2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

知り合いが度胸試しで硫酸を飲んだと

1 :名無しさん:2005/11/24(木) 18:42:59
知り合いが度胸試しで硫酸を飲んで喉が焼けて気持ち悪いとメールで
言っていたんですが、普通硫酸飲めば死にますよね?
ありえませんよねタダのハッタリですよね?
しかもその後も普通にメールしました。
化学的にはどうなんでしょうか?ご教授いただけるとありがたいです。

2 :名無しさん:2005/11/24(木) 18:44:09
少量でも硫酸飲めば死にますよね?


3 :あるケミストさん:2005/11/24(木) 19:06:04
濃度によるな。胃の中はある程度酸性が強くてもそこまで問題はない。しかし食道や喉が侵されてしまえばそれでダメージは大きい。しかし濃硫酸か余程濃い希硫酸でなければ死には至らないと思うが

4 :名無しさん:2005/11/24(木) 19:19:18
>>3
なるほど。ありがとうございます。
人間の体って意外と強いんですね。

>しかし食道や喉が侵されてしまえばそれでダメージは大きい。
「喉が焼けて気持ち悪い」というだけで大して(というか全然)大事に至らないという
ケースもあるんですかね?そこら辺のことも教えてくれればありがたいです。


5 :あるケミストさん:2005/11/24(木) 19:36:13
のどが酸化されたと言うことは濃硫酸じゃね?
希硫酸って酸化力ないんだよね?

6 :あるケミストさん:2005/11/24(木) 19:56:33
酸化とは限らないと思うけど。

7 :あるケミストさん:2005/11/25(金) 00:20:57
粘膜がやられりゃ焼けた感じはするわな
キツイ酒を飲んだときのように

8 :あるケミストさん:2005/11/25(金) 19:21:27
いや、濃硫酸が生体に触れた時は酸化力よりも脱水性が先に働く。よって触れた部分は炭化(皮膚、体の内部が炭素になること)してしまう。なので濃硫酸なら助からない。
質問に答えると、希硫酸の濃度が低い場合なら喉の炎症程度でおさまる事はある。

9 :あるケミストさん:2005/11/25(金) 19:32:58
【有害性情報】

皮膚腐食性:皮膚に接触すると重度の薬傷を起こす。
刺激性:蒸気は刺激性がある。電解液が眼に入ると失明することがある。
経口毒性:ラットLD50 2140mg/kg(硫酸濃度21.6%)
吸入毒性:モルモットLC50 50mg/m3・8時間
慢性毒性:硫酸蒸気を繰り返し吸入した場合、上気道炎,気管支炎になることがある。
製品有害性情報:吸入飲用不可。上記障害を起こす恐れがある。
飲み込んだ場合は、重度の障害あるいは生命に危険を及ぼす影響がでることもある。

10 :あるケミストさん:2005/11/25(金) 19:34:03
ttp://www.furukawadenchi.co.jp/msds/msds_h2so4.htm
そーす

11 :あるケミストさん:2005/12/01(木) 15:36:51
>>3
余程濃い希硫酸

???

12 :あるケミストさん:2005/12/01(木) 15:37:52
リン酸って飲んだらどうなるの?
なんか生化学の授業でやたらと出てくるんだけど

13 :あるケミストさん:2005/12/01(木) 18:25:03
リン酸は飲んでも大丈夫だよ。
酸味料とかにも普通に使われてる。
もっともほとんど吸収されずにでてっちゃうだろうけど。
もちろん量が多ければやばいだろうが…それは水だって同じこと。

14 :あるケミストさん:2005/12/01(木) 19:21:33
希塩酸はかなりきつかったよ

15 :あるケミストさん:2005/12/02(金) 00:31:27
リン酸毒性症状

不特定の経路によりヒトに対して毒性を示す。経口摂取,皮フ接触により中程度の毒性。
眼,皮フ粘膜に対する強い刺激物。吸入によると全身性の刺激物。

一応書いとく。

16 :あるケミストさん:2005/12/06(火) 04:29:29
硝酸は?

17 :あるケミストさん:2005/12/11(日) 19:19:10
俺は 硫酸銅 と 電池の中身(マンガン電池)をなめたことあるぞ
味は 硫酸銅 しぶすっぱい 
    電池  ビリってきた(マジで) ホンで少しすっぱかった
多分ビリってきたのは 電気じゃないと思うんだがどうかな?
多分酸味がつよかたからかな?

18 :あるケミストさん:2005/12/11(日) 19:35:32
酸がどうこうよりNO3+の方がやばいんでねえの

19 :あるケミストさん:2005/12/12(月) 02:44:00
>>18消防ハケーン(゚∀゚)!!!!

20 :あるケミストさん:2005/12/13(火) 08:36:38
小学生がイオン知ってますかそうですか

21 :あるケミストさん:2005/12/16(金) 10:43:32
>>11
希硫酸と濃硫酸は性質ちがう

22 :あるケミストさん:2005/12/16(金) 10:44:54
>>18
あと、おまww金属イオンと結びつくのが陽イオンってのはどうよ?
NO3-だな。

23 :あるケミストさん:2005/12/16(金) 11:59:11
>18=20

24 :あるケミストさん:2005/12/17(土) 04:06:57
食塩水は余裕だった

25 :あるケミストさん:2005/12/18(日) 02:14:58
不覚にも>>24で噴いた

26 :あるケミストさん:2005/12/19(月) 16:53:04
砂糖水飲んだら死んだ

27 :あるケミストさん:2005/12/24(土) 22:11:14
H2CO3は余裕。

28 :あるケミストさん:2006/01/01(日) 13:11:58
古典だが、一酸化二水素も余裕

29 :あるケミストさん:2006/01/03(火) 20:46:44
一酸化二水素(Dihydrogen Monoxide:DHMO)の規制を!

・DHMOは無色、無臭、無味であるが、毎年無数の人々を死に至らしめている。殆どの死亡
例は偶然DHMOを吸い込んだことによるが、危険はそれだけではない。DHMOの固体型に
長期間さらされると身体組織の激しい損傷を来たす。DHMOを吸入すると多量の発汗、
多尿、腹部膨満感、嘔気、嘔吐、電解質異常が出現する可能性がある。DHMO依存症者
にとって、禁断症状はすなわち死を意味する。

・DHMOは水酸の一種で、酸性雨の主要成分である。地球温暖化の原因となる「温室効果」
にも関係している。また重度の熱傷の原因ともなり、地表の侵蝕の原因でもある。多くの
金属を腐食させ、自動車の電気系統の異常やブレーキ機能低下を来す。また切除された
末期癌組織には必ずこの物質が含まれている。

・汚染は生態系に及んでいる。多量のDHMOが米国内の多くの河川、湖沼、貯水池で発見
されている。汚染は全地球的で、南極の氷の中にも発見されており、中西部とカリフォルニ
アだけでも数百万ドルに上る被害をもたらしている。

・この危険にも関わらず、DHMOは溶解や冷却の目的で企業利用されており、原子力施設
や発泡スチロール製造、消火剤、動物実験に使われている。農薬散布にも使われ、汚染は
洗浄後も残る。また、ある種の「ジャンクフード」にも大量に含まれている。

・企業は使用済みのDHMOを大量に河川、海洋に投棄しており、それはまだ違法ともされて
いない。自然生物への影響は限りないが、我々は今のところ何も出来ないで居る。

・アメリカ政府はこの物質の製造、頒布に関する規制を「経済的理由から」拒んでいる。
海軍などの軍機関はDHMOにかんする研究を巨額の費用を投じて実施している。目的は
軍事行動時にDHMOを効果的に利用するためである。多くの軍事施設には、地下に近代的
な施設が造られ、後の使用に備えて大量のDHMOが備蓄されている。


30 :あるケミストさん:2006/01/07(土) 12:57:58
>>29
おまえ、頭いいなぁ!!

31 :あるケミストさん:2006/03/04(土) 22:22:25
硫酸を購入するにはどうすれば良いんですか?

32 :あるケミストさん:2006/03/04(土) 22:35:03
ヒント 薬のツルハ

33 :あるケミストさん:2006/03/05(日) 10:32:10
胃の中に塩酸があるんだから問題ないだろ。
ゲロ吐く時って塩酸が喉通るわけだし。

34 :あるケミストさん:2006/03/05(日) 10:54:37
>>1
http://angelfire.lycos.com/hiphop2/rupantitle/r3/R3_temp.swfinputStr=%32%45%46%35%33%41%31%38%37%45

http://angelfire.lycos.com/hiphop2/rupantitle/r3/R3_temp.swfinputStr=2EF53A187E

参考に


35 :あるケミストさん:2006/03/05(日) 14:32:47
>>33
塩酸と硫酸って同じだったのかへー

36 :あるケミストさん:2006/03/06(月) 08:17:04
>>33
胃酸中の塩酸濃度は0.05M程度

37 :あるケミストさん:2006/03/07(火) 02:47:21
>>29http://www1.accsnet.ne.jp/~kentaro/yuuki/chemical/chemical.html

38 :あるケミストさん:2006/03/10(金) 17:02:45
あこうしみ

39 :あるケミストさん:2006/03/16(木) 17:13:34
知り合いが度胸試しで水銀を飲んだと

40 :あるケミストさん:2006/03/16(木) 17:42:14
ジメチル?

41 :あるケミストさん:2006/03/16(木) 22:14:01
知り合いが度胸試しでボツリヌストキシンを飲んだと

42 :あるケミストさん:2006/03/16(木) 22:17:19
知り合いが度胸試しで液体鉄を飲んだと

43 :あるケミストさん:2006/03/17(金) 03:46:30
水酸化ナトリウムのうすいの少しなら大丈夫かもなww


44 :あるケミストさん:2006/03/17(金) 06:07:23
硫酸イオンが体内のカルシウムやマグネシウムと結合して不溶性の固体になるとヤバクね?
フッ素イオンのように・・・

45 :あるケミストさん:2006/03/17(金) 12:10:02
濃硫酸って98%以上ぐらいの濃さの奴で60とか70程度でも希硫酸っていうだっけ?

46 :あるケミストさん:2006/03/17(金) 20:23:46
>>44
硫酸カルシウムは水100gに0.2g解ける(水酸化カルシウムより多い)

47 :あるケミストさん:2006/03/17(金) 20:25:02
>>45
濃い希硫酸(w)

48 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 11:24:08
遅いレスだけど
>>13
リン酸塩は体に吸収されます。
てか、なんか害ばかり強調されるけど、
リン酸無ければ、ほとんどの生物は生きていけません。

害がでるかどうかはpH次第。
氷酢酸がかなりの毒になるのと同じで、
濃リン酸溶液も毒になる。


49 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 16:06:37
>>45>>47
字が違うよ
濃い稀硫酸

50 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 16:14:06
ギリシアで取れた硫酸だけが稀硫酸なんだよ

水で薄めただけのは希硫酸

51 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 16:19:42
この馬鹿
「希」は「ねがう」と言う字

52 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 22:00:13
特に明確な定義があるわけではないが、90%前後を境に、希硫酸と濃硫酸を分ける。

100%濃硫酸は特に、「純硫酸」と呼び、濃硫酸と区別することがある。
よく、「98%」の濃硫酸というのを見かけるが、硫酸は水との共沸化合物のため、
脱水剤無しに蒸留した場合、98%の混合溶液に収束するためである。

ちなみに純硫酸でも自己プロトリシスによって電離しており、弱酸性を示す。
2 [H2SO4] ←→ [H3SO4]+ + [HSO4]-


53 :あるケミストさん:2006/03/25(土) 23:30:44
氷酢酸もなるらしいよ
2CH3COOH⇔CH3COOH2^++CH3COO^-

54 :あるケミストさん:2006/05/27(土) 08:18:54
パワハラ・アカハラを撲滅しよう。


55 :あるケミストさん:2006/12/17(日) 20:59:43
中学の理科で硫酸舐めたなあ。
先生が舐めてみ?平気だからって言うもんで授業の一環で。
一気飲みはしないが確かに平気だった

56 :あるケミストさん:2006/12/20(水) 03:53:41
胃の中に胃液という酸がある
だから酸は飲んでも思ったより大丈夫
むしろアルカリの方がヤバイ

57 :1さん:2006/12/30(土) 12:35:13
酸性雨・・・?

58 :あるケミストさん:2006/12/30(土) 14:17:06
>>55
現代でそんなことが公になったら、その先生、クビだろうな。

59 :あるケミストさん:2007/01/09(火) 04:50:36
D

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)