2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[修行]実務としての建築設計

1 :修行僧:2006/05/26(金) 02:20:34 ID:W43ZowZT
修行開始しました。

2 :修行僧:2006/05/26(金) 02:28:40 ID:W43ZowZT
図面で、栗石の記号がありますね。
あれって、大体は砕石ですよ。


3 :名無し組:2006/05/26(金) 02:34:13 ID:???

材木を立てかけておくときは、根っこの方を上
で、いいですかね。



4 :名無し組:2006/05/26(金) 13:05:51 ID:???
捨てコンの厚さ60。根拠?

5 :名無し組:2006/05/26(金) 16:44:02 ID:???

設計図書には記名捺印をしなければならないんだけど
電子化のときは捺印ってどうするんだろう?

6 :名無し組:2006/05/27(土) 09:54:30 ID:???

志賀直哉だっけ(漢字、正しいかな?)
屋根に上ると、かあちゃんが、降りろって言う小説。

屋根に上る、木に登る。
あたりまえだった。
落ちれば、死ぬかも。
当たり前だったねえ。

手すりに登る。落ちる。
当たり前じゃない。

7 :名無し組:2006/05/28(日) 09:13:11 ID:???
軒が出ない木造住宅

木造といっても、外壁はセメント板やアルミだし、
窓もアルミだからねえ。
雨の日に窓を開けられないってことはあるけど、
腐るってことは、あまり心配ないか。

建築面積が小さい建物は、
軒を出すと、その部分が内部を蔽う部分と
同じぐらいの面積になってしまうことあるね。
工事費オーバーすると、軒をちびちび切ってみたり。

軒を出すほど敷地も道路も広くないし。

軒が深いと、暗くて鬱陶しいという人と
直射光が暑い、眩しい、内装・家具の劣化Hが早いという人と。

造形的には、屋根や庇は難しいねえ。
建売とか建物付きなど、へんなものが多い。
自信がないと、なかなか・・・。



8 :名無し組:2006/05/28(日) 10:27:31 ID:???

建築はひとりではできない
これがわかる頃
現職から離れなきゃいけない

9 :名無し組:2006/05/29(月) 02:03:15 ID:???
カラスがシーリングを突付く。
食べているのか、遊んでいるのか。
シート防水のシール処理部などや
トップライトのシールなど 危ない。
 

10 :名無し組:2006/05/29(月) 21:10:58 ID:???
バブルの末期だったか
どこの事務所も施工会社も
人手であれば何でもという有様だった
一流どころでも、余儀なく
棒箸物を使わざるを得なかった

あの頃の後遺症が、現在の有様か


11 :名無し組:2006/05/30(火) 12:55:34 ID:???

電子化も なかなか それ一本になってくれない
結局 各停の特急と同じ

12 :名無し組:2006/08/01(火) 06:09:18 ID:???
単品生産の宿命。
やらなきゃならないことは山ほどある。

ということで、ageときます。

13 :名無し組:2006/08/01(火) 08:37:41 ID:???
明けても暮れても図面図面

14 :名無し組:2006/10/02(月) 21:48:40 ID:cDl0AYdt
実務っていうか、雑用w
全員、過労死でいいよ

15 :名無し組:2006/10/02(月) 22:10:31 ID:???
派遣の仕事でゼネコンの設計部とかありますが、具体的にはどんなしごとになるんですか?
単なるキャドオペですか?
求人票には建築設計と書いてあったもので

16 :名無し組:2006/10/03(火) 01:15:23 ID:???
>>15
どこのゼネコンかによるが
某二大大手ならキャドオペだよ

17 :名無し組:2006/10/03(火) 01:19:38 ID:???
>>16
いいえ、地方の中堅クラス、社員数で言うと80名レベルの会社です。
必要な資格として一級建築士と書かれえています。


18 :名無し組:2006/10/03(火) 03:26:32 ID:???
>>17
地方中堅なんていっぱいあるから仕事内容を聞かれても正しくはわからないと気付かないか?
さっさと派遣会社に問い合わせるのが普通だと思うが?

19 :名無し組:2006/10/03(火) 03:37:36 ID:???
>>18
派遣会社は登録を済ませないと、顧客情報は教えてくれません。
会社名がわかったのは、ハローワーク求人票の勤務先住所から割り出しました。
登録を済ませればいい話ですが、その前にここでゼネコン設計部の派遣社員の扱いを聞いておきたかったもので。
キャドオペのみであれば、自分の希望とは合わないので。

20 :名無し組:2006/10/03(火) 03:56:48 ID:???
派遣やろうって人間が何夢追い求めてるんだよ。バカじゃね。

21 :名無し組:2006/10/03(火) 04:33:50 ID:???
>>20
将来は設計事務所として独立を夢見ていますが、これから3年間は金銭的に厳しい状況が続きます。
来年から子供が幼稚園に入園するのです。
転職を決断した理由は、今まで勤務していた事務所の給料が低すぎたからです。
ハローワークで設計の求人を探したんですが、ゼネコンへの派遣の設計職しかなかったもので。
転職は設計事務所を希望していますが、求人が無いので今は腰掛でも仕方ないと考えています。
ゼネコンへの派遣の方が、以前勤務していた事務所よりも給料は高いです。
ただひとつだけ、キャドオペのみよりも建築設計全般に携わる方が、自分の将来を考える上でプラスになるかなと思いまして。

地方では、事務所に限らず正社員の求人の少なさは深刻なものです。



22 :名無し組:2006/10/03(火) 04:46:45 ID:???
ほんとに設計やりたいんだったら、現場にでなよ。

23 :名無し組:2006/10/03(火) 05:04:10 ID:???
>>22
施工での生産から詳細までの設計も大変重要だと思います。
ただ自分の設計に対する考えとして、全体から部分へという恩師の考え方にこだわっています。
今、自分に必要なことは、設計者の立場で全体をみることだと思っています。
こだわっているのは、仕事が楽しい時期だからなのかもしれません。

24 :名無し組:2006/10/03(火) 05:06:34 ID:???
>>21 自分語り乙
求人情報はハローワークのものだろうに
そこに相談せずに自分の得になることしか考えてないのはいかがなものか

25 :名無し組:2006/10/03(火) 05:19:18 ID:???
>>24
ハローワークには相談しましたが、詳しい求人情報に関しては、登録後に派遣会社と打ち合わせして欲しいとのことでした。
問い合わせた結果、ひとつだけ派遣会社がハローワークに答えてくれたのは、給料に関することのみでした。
やはり全貌を知るには登録するしかないと思いながらも、気になってここでお聞きしているしだいです。


26 :名無し組:2006/10/03(火) 05:44:36 ID:???
>>23
部分を知らないヤツが全体を語ると、日本の構造改革みたいになるよ

27 :名無し組:2006/10/03(火) 06:36:49 ID:???
>>26
それは一理あると思います。
建築に限らず、物事は全体から部分、部分から全体の繰り返しだと思います。
どちらかに偏るとちぐはぐになります。
同時並行的に行うべきだと思います。
建築に関して言えば、今の自分は、全体から部分の完成段階にあると思っています。
もちろん、同時並行的に設計やってますので、部分から全体の方も数件の現場監理と設計レベルでの詳細の知識はあります。
比較すれば部分から全体に関しての方が、能力としては不足しているのは事実です。
しかし、それでも設計事務所での業務としては何ら困ったことはありません。知っていることにこしたことはないですが。
語弊があるかもしれませんが、自分はそれでいいと思っています。
当面の目標は、設計事務所として独立するための能力と自信を蓄えることだと思っていますので。










28 :名無し組:2006/10/03(火) 07:12:50 ID:???
私の知っている市内ピンの建設会社。
常用の図面屋さんが、担当範囲の現場では、
コンクリート打ちを一緒にやったり、配筋の指示を出したり。
墨出してくれ、はいはい。
監督員来たから材検受けてくれ、はいはい。
設計事務所のお相手まで、
何でもこなしています。頭が下がります。

29 :名無し組:2006/10/03(火) 07:30:40 ID:???
>>27
だったら、どうCADオペを使うか、人を使うことの勉強にはちょうどいいんじゃないだろうか?


30 :名無し組:2006/10/03(火) 07:52:13 ID:???
>>29
派遣の仕事はキャドオペを使う立場ではない可能性が高いと思われます。
私自身がキャドオペということです。
今までにも、事務所の後輩達を束ねて何度もコンペに応募しましたし、事務所外でも協力事務所の人たちに仕事を割り振ってきました。
現場の人たちも、必要以上に図面描いてもらっていますし、そのあたりは特に必要性を感じません。
何事も経験を重ねた方がいいとは思いますが。


31 :名無し組:2006/10/03(火) 11:18:28 ID:???
普通なら、即、独立じゃん。
んなとこイクの、時間の無駄。
が、できないとすれば、なぜできないのかを考えれ。
それがあんたの答えだ。一生ついて回る。

32 :名無し組:2006/10/03(火) 11:58:29 ID:???
ここでの質問を見てる限りアレだな。

33 :名無し組:2006/10/03(火) 12:08:26 ID:???
>>31

>>21に書きましたけど、来年子供が幼稚園に入園します。
3年間は金銭的に厳しくなります。
なので今、独立を考えるとやっていく自信がないのです。
では、子供がいなかったらどうだったかと考えると、設計の経験をもう少しつみたいという思いがあります。
3年後には必ず独立しようと思っています。
そのためには、この3年間で建主になっていただける方を探しておくこと。
その方法もいろいろと試みなければなりません。
まだ先は長い話ですが、ひとつひとつ克服していくことが実現への王道だと思っています。




34 :名無し組:2006/10/03(火) 12:44:45 ID:???
まずは独立して成功するまでは
そのチンケなプライド捨てることをお勧めします。


35 :名無し組:2006/10/03(火) 13:06:49 ID:???
はいはい。あんた言い訳が多いわ。そうやって自分自身を納得させてるんだろ。
子供が小学校あがったら?中学校あがったら?高校あがったら?大学も行きたいよな。
いつになったら自信がつくんだよ。
↓つーか、もう自信はあるじゃん。w
>それでも設計事務所での業務としては何ら困ったことはありません

口先ヤローが。ペッ。

36 :名無し組:2006/10/03(火) 21:55:18 ID:???
もっと現実を直視しないとな
そこまで子供の事ばかり理由にするのをみるとシングルマザーなのか?
だったら自分のことは捨てて子供のことを優先しなよ
旦那がいるなら旦那に相談しろよ
まあ自分が登録するのいやだからって他人にクドクド聞いてるようじゃ
独立するなんて夢の夢だと思うぞ

37 :名無し組:2006/10/04(水) 00:42:40 ID:t4pEeTRX
みなさん釣られすぎ
釣られてるのがわからないの


38 :名無し組:2006/10/04(水) 01:05:36 ID:???
CDAオペの話ですか?
他の板は追い出したようですが、
ここは修行スレですから・・・

話違いますが、「悪女について」という小説がありましたね。
真に迫る話が実は全部嘘でつくり話だというストーリーですが、
それで余計面白い。作者も作品では笑わせてくれるのですが、
ご本人はピリピリのヒス餅だったとか。つられてみましょうよ。

39 :名無し組:2006/10/04(水) 03:31:46 ID:t4pEeTRX
建築やるならまずは一級とれ
話はそれからだ

40 :名無し組:2006/10/04(水) 07:55:17 ID:T71gUNEI
だから、みんな釣られすぎ。自分がどうにも使えない奴だということは、書いてる本人が一番わかっているよ。

41 :名無し組:2006/10/04(水) 08:20:58 ID:???
わけわからない文章書くやつ多いな。
建築やる前に論理的な文章の勉強しろ。
これだから建築やってる人間は世間に馬鹿にされるんだよ。

42 :名無し組:2006/10/04(水) 09:26:41 ID:???
釣られるのも楽しみ
キツネとタヌキとブタ の集合体。

43 :名無し組:2006/10/04(水) 16:41:35 ID:???
キティガイ

44 :名無し組:2006/10/04(水) 18:19:04 ID:???
底辺のやつらはここでなにしてるんだ

45 :名無し組:2006/10/04(水) 19:10:55 ID:???
アフォばかりだな、このスレ

46 :名無し組:2006/10/04(水) 20:47:27 ID:???
白い塀を見ると落書きしたくなる人が大勢いるみたい。

47 :名無し組:2006/10/05(木) 04:03:50 ID:???
最近は実験的な住宅をあまりみませんね。
建築家に経済的余裕が無いせいでしょうか。
まずは仮説による自分の住宅を建てて、どーだっ!!!
って後に、住宅の設計を商売にするとか、
しょっちゅう自分の家をいじくってディテールを研究するとか、
そういうことをやる当たり前の時間や資金がない。

中堅事務所などに勤務していると、実施設計などは、
ぜーんぶ図面屋のおじさんまかせ。自分は内訳書いじりばかり。
そうはいっても、何につけことあれば設計者&製造者の責任の時代ですから、
余分なことは考えず、いっさい基準通りで決めた方が賢いのも事実です。

で、何を言いたいのかって?
そんなに急がなくても・・・まだまだ秋の夜は続きますから・・

48 :名無し組:2006/10/21(土) 09:29:31 ID:???
【設計報酬】について
報酬の告示がつくられた時代は、昭和40年代後半から50年代前半。
この頃の設計は図面も積算も、全くの手仕事。
限られた時間内で大量の作業を行うことは物理的無理。
複写も中間時と提出時、確認時の3回ぐらいに限ると推測されます。
単位時間あたりの原価は今日のそれとは大幅に違っていたはずです。

今日の設計は、膨大な作業と高価な機械や消耗品が掛け流し同様。
告示の報酬でももはや無理のはずですが、
高性能の機械や(高性能の?)技術者がふんだんの自治体営繕組織がつくる
独自の報酬計算(依頼、負担などによる低減)をそのまま上限値として
流用している団体もあり、民間もそれを知れば真似したくなるのは当然です。

一方で、設計報酬を安くする代わりに内容を薄める涙々の工夫は、
たとえ発注者の内々承知だとしても、それはたいへん危険な時代になりました。
なにか事が起これば、発注者の納得だけで済まない問題になりますし、
頼りの発注者の承知も、そのときはどうなるかわかったものではありません。

試験だ、資格だと大騒ぎのわりには、その暁の「経営」はどこかごまかしごまかし。
談合やピンはねは終わりにして、報酬そのものを論議する必要があると感じる今日この頃です。











49 :名無し組:2006/12/12(火) 07:48:37 ID:???
昨日 裏原の神宮で火災。
4M未満道路で消防車が2台しか近づけなかった。

50 :名無し組:2006/12/13(水) 09:29:08 ID:???
それが現実。
建築基準法50余年の成果!

51 :名無し組:2006/12/13(水) 09:38:55 ID:???
機械設備や電気設備の図面は記号が多くて、
設計技術者間では公用記号でも、下請負人には分からんものもある。
記号説明が図面に最初の方にまとめて記載されている場合、
現場から自分のページだけコピーして貰った人は、
記号とか、線や管の種類がわからん場合が出てくるから、
凡例はページ毎の方がいいんだけど、図面を直すときはたいへん。

52 :名無し組:2006/12/13(水) 11:17:48 ID:???
敷地を巻尺で計測して実測図をつくる

更地なら対角の長さを測れるけど、建物あると測れない。
そういう場合は、逃げのポイントをとって測る。
建物の隅を使えば、建物位置も出せる。
既存建物位置が書き込まれた現況図があると、なにかにつけて便利。






53 :名無し組:2006/12/13(水) 18:35:23 ID:???
一人で計測するときは、テープの固定にガムテープが必携だね。


54 :名無し組:2006/12/14(木) 03:16:00 ID:???
某大設計会社の元役員Hさんのファンだった時代があった。
Hさんが、ほの暗い部屋で老女と会見した話しに、膝を打った。
老女の顔の皴を暗さが隠したという。
事務所の1000LXの照明に飽きていた頃だったから、
ちょっと暗めは穏やかで落ち着くと想像した。
退職者の終の住まいに早速応用。結果、大失敗。
老人は暗いと見えないってこと、知らんかった。
Hさんがお会いになったのは、老いても相当の美人だったらしい。
文字など読まない女だったに違いない。



55 :名無し組:2006/12/16(土) 08:20:40 ID:???

昔は、工事を請け負った施工会社は構造計算書チェックをやった。
計算ミスがないか、贅肉がないか。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)