2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4

1 :名無し組:2006/08/06(日) 00:22:57 ID:???
前スレ↓
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153581580/
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1152356559/
【一級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1151522218/

※前スレのリンクに建築士試験FORUMへの誘導がありましたので削除しました。
 糞ころがしは議論の邪魔になりますので出入り禁止。

2 :名無し組:2006/08/06(日) 00:32:16 ID:???
耐震強度偽装事件を教訓に、建築士のレベルアップ策を検討していた国土交通省は31日、
1級建築士全員に再試験を受けさせ新資格を与える構想を断念した。

 その代わり、実務に携わっている2級を含む全建築士に専門講習の受講を義務付け、
講習を受けなかったり、修了考査の成績が極端に悪かったりした建築士は、
資格取り消しも含めた処分の対象とする方針だ。

さらに、「構造」と「設備」の分野で新たに専門資格を認定、高さ20メートル超の建物は新資格者しか設計できないようにする。
これらの制度改革案は31日、社会資本整備審議会(国交相の諮問機関)の専門部会で大筋で了承された。
同省は今秋の臨時国会に建築士法改正案を提出する。

同省は当初、全1級建築士に再試験を実施、合格者にだけ一定規模以上の建物の設計を認める案を打ち出したが、
建築士団体から猛反発を受け撤回。結局、設計や法令などの知識を確認する講習を数年に1度実施し、
修了考査を行うことで、建築士の知識や技量の向上を図ることにした。

 また強度偽装や重大ミスを防ぐため、高さ20メートル超の建物は「特定構造建築士」や
「特定設備建築士」と認定された1級建築士だけが設計できるようにする。認定に当たっては、
過去の業務実績やトラブルの有無なども考慮する方針だ。

 このほか、4年制大学卒を1級建築士の受験資格とする案を検討していたが、必要科目の履修を条件に専門学校卒などでも認めることにした。


3 :名無し組:2006/08/06(日) 00:32:20 ID:???
建築士ってなんなんですか?

4 :名無し組:2006/08/06(日) 00:42:29 ID:???
MOCA-BBS
http://www.gakkaseizu.com/moca/bbs/yybbs.cgi?

5 :名無し組:2006/08/06(日) 01:19:42 ID:???
行かないね。
そんなクソサイトなんて

6 :名無し組:2006/08/06(日) 08:11:23 ID:???
>>2
適当なことかくな!!
20mって話は過去に誰かが言っただけで、最終案には入っていない。
特に、構造は高さでもいいけど、設備のほうは高さではなく、面積で規模が決まる。
http://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/boshu59_.html

もうひとつ重要なのは講習を受けることができるのは、設計・監理を行っている建築士のみ。
今後の資格付与に関しても設計・監理を行っているものにしか、資格を付与しない方向。

7 :名無し組:2006/08/06(日) 11:36:28 ID:MsumxL0I
あげ

8 :名無し組:2006/08/06(日) 16:16:50 ID:???
ところで、素人でも使えるという構造計算ソフトって具体的に何があるの?

9 :名無し組:2006/08/06(日) 16:18:15 ID:BZpQIhuj
ちょっと流れが読めないんだけど、構造計算ソフトでしか
仕事ができなくて、構造計算の流れとその工程の意味が
わからない奴はダメってこと?

10 :名無し組:2006/08/06(日) 16:22:14 ID:???
一貫小僧計算なら3日かかる構造計算が1時間で出来る。

11 :名無し組:2006/08/06(日) 16:22:30 ID:???
>>9
そう考える変な人がわいていた

12 :名無し組:2006/08/06(日) 16:23:51 ID:BZpQIhuj
>>11
なるほど。
じゃあ、今の構造屋ってそれを理解してないってこと?

13 :名無し組:2006/08/06(日) 16:25:24 ID:???
>>12
ほとんどの構造屋は理解してるでしょう。
でも、いまどきソフト使わないでできる建物ってどんな規模だろう。

14 :名無し組:2006/08/06(日) 16:26:53 ID:???
木造の軸組み計算が出来ない1級建築士も居るんだから
制度改正は緩めに必要である。

15 :名無し組:2006/08/06(日) 16:27:06 ID:BZpQIhuj
ま、実際手計算なんて無理だろうからな。経験と知識の元に数値入力して
計算は構造のソフトを信頼すると。実際これでしょ?
で、審査側とかに内容を聞かれても、構造計算ソフトで計算しましたからでOKなんでしょ?

16 :11:2006/08/06(日) 16:27:48 ID:???
>>9
ごめん、後半読み落としてた。
流れを理解してない構造屋は死んでよし。
ソフト使えなと計算できないは、別にいいでしょ。

手書きの構造計算書なんて怖くてみたくない。

17 :名無し組:2006/08/06(日) 16:29:07 ID:BZpQIhuj
>>13
そうだよね。理解してるよね。
俺は、ソフト使わないで手計算でも馬鹿みたいに時間をかければ
できるというか、流れと意味は熟知してるよっていう構造屋ならいいと思うんだが。


18 :名無し組:2006/08/06(日) 16:29:18 ID:???
>>14
そりゃいるでしょ。
木造やってないやつのほうが多いんだから。

木造なら、CADと一体で構造計算もしてくれるやつってなかったっけ?

19 :名無し組:2006/08/06(日) 16:30:05 ID:BZpQIhuj
>>16
>手書きの構造計算書なんて怖くてみたくない。

確かにw
ソフトより計算間違えの確立が大幅に大きいしね。

20 :名無し組:2006/08/06(日) 16:34:07 ID:???
かなり昔だが、当時の勤め先(構造事務所)の社長友人(意匠屋)がどうしても
自分で計算やりたいからプログラム貸してほしいとの事。
昔は一ライセンスでFD二枚ついてたので社長は一枚貸す事にした。

ところが後日、うまく動かないから何とかせいとの連絡で俺が見に行く事になった。
見てみるとひどいひどい。

まず単純なタイピングミス。どーやったらゼロとオー打ち間違えるんだよ。
続いて入力ミス(桁違い、必須データ欠如等)。お前、階高3000cmてないだろ!
次に勝手な構造理論でデータ作成。スカーラップがあるから大梁端ピンですかそうですか。
そしてアウトプットの読み方が分からない。偏芯率ってなに?って施行令よもうね。
形状入力・配置の部分は手を触れていたが応力・断面計算条件のあたりは
全く手を触れていない。ここら辺は構造の知識ないと無理だろうけど、何で入力しないか聞くと
「入力データは正しいのだから問題ない」ってあなたミスだらけですよ。そもそも意味違うし。

新卒でも中途でもいいけど、一度でも初心者の面倒見ると笑えるネタ多いよね。

スレタイから外れてスマソ。

21 :名無し組:2006/08/06(日) 16:34:50 ID:???
>>15
中身に関しては、認定取得の際に学識経験者がコードもチェックしてるから、どうでもいい。

むしろ、インプットのほうで、なんでここにこんな値を入れたの?とかをチェックするんでしょ。
あとは、結果に変なとこないとか

22 :名無し組:2006/08/06(日) 16:36:49 ID:???
>>20
DOSのころっぽいな。
まあ、ソフトの使い方に関しては、プロでも始めて使うときは変なミスをするもんだと思うけど

23 :名無し組:2006/08/06(日) 16:56:12 ID:???
数値を追うのは結構だ。
しかし今時の高層RCで標準のマルチスプリング+増分解析で求まった
保有耐力を接点振り分け法しかやったことない人間が手計算で数値を
追えるのか?という問題は有るが。

24 :名無し組:2006/08/06(日) 17:00:58 ID:???
>>23
極端な話、構造計算をまともにチェックしようとしたら、イチから構造計算するのと同じでしょ?

25 :名無し組:2006/08/06(日) 17:05:47 ID:???
>>24
だから、今まで構造審査においてもインプットとアウトプット
の数値確認だけだと思うよ。

ガチガチの仕様規定に戻して計算フォームも規格化して
第三者が確認しやすいフォームにするのも手だが、時代と逆行
してしまうな。

26 :名無し組:2006/08/06(日) 17:40:03 ID:???
>>25
>今まで構造審査においてもインプットとアウトプットの数値確認だけ

それだけしてれば十分でしょ。

それすらしてないのが問題になってんじゃないの?

27 :名無し組:2006/08/06(日) 17:52:57 ID:???
まあそうなんだけどさ。
インプットとアウトプットの数値確認といったところで
何処のレヴェルまで追えば偽装を見つけられるかは正直疑問だ。
極端な話だが、軸力が100tと出ていたところでそれが適切かどうかは
ざっと計算しなきゃ分からん。でもざっとなら5%位ごまかされても
分からんよ。そんな精度でよけりゃかまわんが。


28 :名無し組:2006/08/06(日) 17:59:21 ID:???
>>27
偽装云々の話は、生テキストをそのまま読み込んで出力するという今にして思えば、ソフトの欠陥によるもの。
今後は、データの暗号化などのプロテクトによる偽装防止機構がないと認定しない。
認定されているソフトも取り消しにすればいいだけでしょ?

29 :名無し組:2006/08/06(日) 18:06:10 ID:???
>>27
既存のソフトに負担をかけずに改造するなら、出力テキストと一緒に暗号化コードを出力しておいて、
帳票出力ソフトでそれをチェック、改ざんされていたら、改ざんされてますってテキストがでるようにすればいいだけ。

暗号化コードを見抜くのは実質不可能だし、ソフトの改造もせいぜい20行くらいだと思う。

30 :名無し組:2006/08/06(日) 18:07:42 ID:???
あの人のコピペ連投が無いだけでこんなにもスレが読みやすいとは・・・。

31 :名無し組:2006/08/06(日) 18:20:22 ID:???
単なるバイナリ化なら駄目だろうけど暗号化で防げる部分があるのは事実だな。
しかしアウトプットの差し替えは一つの手段だから、悪党は他の手を考えるよ。
いたちごっこになるかも。

>あの人のコピペ連投が無いだけでこんなにもスレが読みやすいとは・・・。

あの人はこんな話にはついてこれんよ。

32 :名無し組:2006/08/06(日) 18:26:03 ID:???
>>30
>>31
でもまた来るでしょうね・・・・あの人。
誰か相手してやったらどうです?
あの人にレスする人がほとんどいないのに
来るんですよね。

33 :名無し組:2006/08/06(日) 18:31:11 ID:???
>>31
いや、差し替えは、データの提出で防げばいいでしょ。

実際、本気で偽装をしようとしたのは、2名でしょ。
偽装に関しては、暗号化とデータ提出でほぼ防げる。

どっちかといえば、計算ミス(入力ミス?)のほうが実害が大きいと思う。
はたして、そんなチェックまで可能かどうか。。。

34 :名無し組:2006/08/06(日) 18:57:31 ID:???
ま、意匠図と構造図の整合性くらいは確認検査も意匠設計者も確認
しなきゃいけないだろうけど。
実際問題として、そのくらいの措置で再発防止は十分できるんだけどな。
そんな小手先の対策では、被害者達が黙っていられないって話なんだろうけど。

35 :名無し組:2006/08/06(日) 19:40:45 ID:???
>>34
被害者対策は、保険の問題で終了する。
ある意味、無関係でFA

36 :名無し組:2006/08/06(日) 20:15:10 ID:???
>>35
FAって何ですか?

37 :名無し組:2006/08/06(日) 20:17:23 ID:???
姉歯がやった偽装方法は、インプットとアウトプットが別物件という
実に原始的な偽装だったと聞いている(違ってたら指摘してくれ)

そんな偽装すら見抜けなかったのは、構造計算ソフトの出力結果を
盲信して、ろくに中身を見なかった審査機関がタコってこと
もちろん、偽装を行った姉歯が一番悪いわけだが、それにしても
そんな「偽装ともいえないほど幼稚な手口」にまんまとひっかかった
審査機関は、姉歯以下である、とは言えないか?

PCによる構造設計「しかできない」建築士が増えた…
しかしそれは、果たして「建築士による構造設計」と言えるのか?
「認定プログラムが吐き出した結果」が構造設計なら
そこに建築士が介在しなくても構造設計は可能となる
建築士がチェックして、初めて「建築士による設計」と言えるのではないか?


38 :名無し組:2006/08/06(日) 20:29:05 ID:???
>>36
ファイナルアンサー

39 :名無し組:2006/08/06(日) 20:32:26 ID:???
>>37
っていうか、そういう計算ってやったことあるの?
構造計算に限らずさ。ないでしょ?

どうみてもやったことない人の発言なんだけど。

40 :名無し組:2006/08/06(日) 20:49:11 ID:???
馬鹿野村は来ないようでいい感じだな。
もっとも奴が来るのは、真夜中とか早朝だから。
引き篭もりはいつでも書き込み可能だからな。

41 :名無し組:2006/08/06(日) 20:50:53 ID:???
>どうみてもやったことない人の発言なんだけど。

そう判断できる根拠を、皆に分かるように説明してくれよ
お前一人が思っていたって、誰も納得しないよな?

野村君、説明してみてくれw

42 :40:2006/08/06(日) 20:55:14 ID:???
なんだ、もう野村が居たのかよ。 それとも誤爆?
なんで野村は名無しでもレスするんだろ?


43 :名無し組:2006/08/06(日) 20:56:20 ID:???
保険をかけておけば被害者対策を考えなくてもいいというのは問題発言でしょ
建て替えるなら引っ越す手間やら手続きやら必要だし、
近場に空き物件が無ければ通勤や子供の通学にも支障が出てくる。

なんかさあ、姉歯にしても木村建設にしてもそうなんだけど、
目の前の仕事相手とか客とかの事だけ見て、
住む人間のこと考えてないんだよな。
そりゃ建築士のモラルが問われてもしょうがないわ。

44 :名無し組:2006/08/06(日) 21:05:43 ID:???
>>43
ばかじゃねーの。

そもそも偽装やら、そんなバカなことをする人はほんの一握りなんだよ。

保険が最後の被害者対策でしょ?被害者ってのは加害者がいて初めて発生するんだよ。
前提条件を間違えないで欲しいです。

それとも日本語がわかってない?再発防止対策と被害者対策を混同してる?

45 :名無し組:2006/08/06(日) 21:06:54 ID:???
>>41
さすがに、アホみたいに、野村野村と関係ない人まで野村に仕立て上げてるやつをみるとうざいんだけど。

野村の独特なバカさ加減は、一目瞭然

46 :名無し組:2006/08/06(日) 21:15:44 ID:???
すると日本各地で発生してる欠陥住宅問題は誰が加害者なんでしょうね

不思議不思議

47 :名無し組:2006/08/06(日) 21:18:26 ID:???
>>46
じゃあ、被害者対策として保険以外何があるのよ、言ってくれよ。

再発防止対策の話じゃないからね。

48 :名無し組:2006/08/06(日) 21:25:17 ID:???
被害者救済のスレ?
それとも再発防止の方法を模索するスレ?

49 :名無し組:2006/08/06(日) 21:35:03 ID:???
>>45
ちょwwwwww
野村の扱いがw

50 :名無し組:2006/08/06(日) 21:42:49 ID:???
保険を掛けることで被害者救済は可能かもしれんが
加害者(つまり犯罪)を抑制することは、できないよ
勘違いしてんじゃねーの?

偽装による被害者の救済手段が確立すれば
偽装という犯罪を容認してもいいのか?
んなわけ、ねーだろ
馬鹿かお前は

51 :名無し組:2006/08/06(日) 21:44:01 ID:???
ほんの一握りだったら容認してもいいのか?
馬鹿かお前は

52 :名無し組:2006/08/06(日) 21:44:03 ID:???
保険ってのはあくまで金銭的な対策であって最低限のスタート地点だってこと。
それで終わった気になってるその思考が問題だって話。

まあそれすらできてなかったのが現状だったわけだが。

>>48
どちらでもありません。
国が決めた改正案に一喜一憂するスレです。

53 :名無し組:2006/08/06(日) 21:44:55 ID:???
ともかく、野村某は発言するな、ってことですね。
了解しました。

54 :名無し組:2006/08/06(日) 21:48:35 ID:???
だから、被害者救済と再発防止を混同するな!!といってんだろが!!
被害者救済措置としては、保険以外に何があるよ?

再発防止は、いま検討してんだろ?

55 :名無し組:2006/08/06(日) 21:53:32 ID:???
あつい! あついね! これが議論だよな。
どこぞの馬鹿が、一人演説の長文コピペしてるのとは訳が違う。

56 :名無し組:2006/08/06(日) 22:03:32 ID:???
>>54
順番が違うだろ

まず、被害者を出さないことを考えろよ
このスレは、被害が出ることを容認する議論をしているのか?
それは建築士として恥ずべき事ではないのか?

57 :名無し組:2006/08/06(日) 22:08:11 ID:???
>>56
えっと、順番なんてないでしょ?
これは並列に扱われるべき問題。

すでに、被害者がでた以上、性善説に基づいた被害者がでないことを前提としてシステムは破綻した。
被害者が出た場合の議論と、被害者を出さない議論は、同時に行われるべきことです。

58 :名無し組:2006/08/06(日) 22:12:58 ID:???
>>56
最初に言ってくけど俺は>57じゃないよ。

たしかに>>56の意見は正しい。理想。当然のこと。恥ずべきこと。
だけど現実を考えると>>57の考えが現実的と思う。


59 :56:2006/08/06(日) 22:21:59 ID:???
>>57-58
おk把握した

2つの問題(決して小さな問題ではない)を
同一スレで平行して扱うと、議論が拡散する恐れがあるので
「被害者救済」については、別スレを立てて議論することを提案する

従わないのは自由だが、この提案は妥当だと俺は思う
スレ立ては任せるが、立てられないならそう言ってくれ、俺が立てる

60 :54=57:2006/08/06(日) 22:25:45 ID:???
>>59
54で、ついムカッときてしまったのは反省。
57でうまく伝わったようでよかった。

61 :56:2006/08/06(日) 22:31:39 ID:???
こちらこそ、失礼した
>>58にも感謝する

62 :名無し組:2006/08/06(日) 23:29:21 ID:???
いい感じだね!

63 :名無し組:2006/08/07(月) 03:11:23 ID:???
これを読んで意見がある人は、平成18年8月18日(金)17時までに国土省建築指導課まで意見を述べて下さい。
「社会資本整備審議会建築分科会基本制度部会報告書(案)ご意見募集担当 宛 」
電子メールアドレス kenshi@mlit.go.jp
電子メールでご意見を送付される場合は、テキスト形式としてください。

「社会資本整備審議会建築分科会基本制度部会報告書(案)」

昨年11月に明らかになった構造計算書偽装問題は、一級建築士が構造計算書を偽装し、多数のマンション等の
耐震性に大きな問題を発生させ、多くの住民の安全と居住の安定に大きな支障を与えただけでなく、国民の間に
建築物の耐震性に対する不安と建築界への不信を広げている。

今回の問題では、本来法令を遵守すべき資格者である建築士が、職業倫理を逸脱して構造計算書の偽装を行い、
その偽装を、設計図書の作成、建築確認、住宅性能評価、工事施工のそれぞれの段階で、元請け設計者、
指定確認検査機関、建築主事、指定住宅性能評価期間のいずれもが見抜くことができず、建築確認・検査制度及び
建築士制度等への国民の信頼を失墜させたことは、極めて深刻な事態である。
このような状況を踏まえ、再発防止策を講じ、一日も早く国民が安心して住宅の取得や建築物の利用が出来るよう、
建築基準法、建築士法等の法令上の問題をはじめ建築・住宅行政上の諸課題を検証し、制度の見直しに早急に
取り組むことが求められた。こうした中、社会資本整備審議会建築分科会基本制度部会に基本制度部会が設置され、
昨年12月より5回にわたり、建築確認・検査制度の今後のあり方等について議論を行い、
本年2月に「建築物の安全性確保のための建築行政のあり方について」の中間報告をとりまとめた。

〜中略〜

以上のように偽装や技術力の不足等に起因する計算の誤りは姉歯元一級建築士のみならず、
他の建築士が構造計算等を行ったものにも及び、それを見過ごした元請け建築士事務所なども含め、
多くの建築士において不適切な業務が行われている実態が明らかになっている。
http://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/boshu59/01.pdf

64 :■    誘導    ■:2006/08/07(月) 11:37:23 ID:???

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/



現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

国交省、全建築士に講習義務付け(2006年7月31日14時50分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060731i306.htm
実務に携わっている2級を含む全建築士に専門講習の受講を義務付け、
講習を受けなかったり、修了考査の成績が極端に悪かったりした建築士は、
資格取り消しも含めた処分の対象とする方針だ。

65 :名無し組:2006/08/07(月) 11:51:48 ID:???
>>63
>>64

>>1を読んでください。糞ころがしは出入り禁止です。

66 :名無し組:2006/08/07(月) 12:40:33 ID:???
>現在の法案は、
>●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
>●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
>修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。


2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
その意見は却下します。

67 :名無し組:2006/08/07(月) 12:50:06 ID:???
修了考査で建築士が絞りこまれた方が消費者は安心!

68 :名無し組:2006/08/07(月) 12:54:33 ID:???
>>67
政府のやる事を鵜呑みにすると

69 :名無し組:2006/08/07(月) 15:24:56 ID:???
修了考査を反対する建築士ってどんな人たちなんだろう?

70 :名無し組:2006/08/07(月) 15:47:18 ID:???
>>69
大半の建築士。 逆に賛成する建築士ってどんな人たちなんだろう?

71 :名無し組:2006/08/07(月) 15:49:00 ID:???
>>69
42 名前:名無し組 :2006/08/07(月) 14:47:09 ID:???
終了考査 合格率8%予定

72 :名無し組:2006/08/07(月) 15:49:11 ID:???
なんかいろいろ騒いだけど結局一番無難なところでまとまりそうだな。


73 :名無し組:2006/08/07(月) 15:52:55 ID:???
煽るだけ煽るのは別に構わないんだが、
政府がネタと本気を混同しないか最近それが心配

74 :名無し組:2006/08/07(月) 15:54:47 ID:???
>>72
無難なとこって何のことよ

75 :名無し組:2006/08/07(月) 15:57:41 ID:???
>>74
試験なんて形だけ
試験に出す問題を講習で教える
基本は入会と講習料の徴収
金出せばもらえる

76 :名無し組:2006/08/07(月) 16:00:31 ID:???
修了考査に反対する多数の建築士達って。。。
必死で笑えるなー

77 :名無し組:2006/08/07(月) 16:08:28 ID:???
>>76
意味のない講習で何の知識も増えずに、
一日無駄にして、講習料まで取られる。
日当5万円もらわなければ、やってられない。

78 :元スレ スレ主:2006/08/07(月) 16:40:01 ID:???
>>66
元スレ1,2,3のスレ主です。

> >現在の法案は、
> >●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
> >●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
> >修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/



現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

79 :名無し組:2006/08/07(月) 16:44:43 ID:???
スレタイ、新試験で二級に格下げ、っていったいいつの話だ?
誰だ?このスレ立てたのは。
最新の法案ぐらい読めよ。

80 :名無し組:2006/08/07(月) 16:47:27 ID:???
>>78
お前は野村昭彦ですか?

81 :名無し組:2006/08/07(月) 16:48:18 ID:???
>>78
>>79
いちいちこっちに来るなよ。
あっちのスレでオナニーしてろ。

82 :名無し組:2006/08/07(月) 16:51:22 ID:???
>>79
新試験で二級に格下げの文言に反応してそれを望んでる二級建築士じゃないのか

83 :名無し組:2006/08/07(月) 16:55:25 ID:???
>>79
> スレタイ、新試験で二級に格下げ、っていったいいつの話だ?

確か分科会9回から10回で国土交通省が方針を見直したよな(より悪化したけど)

84 :名無し組:2006/08/07(月) 16:58:22 ID:???
>現在の法案は、
>●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
>●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
>修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。


2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
その意見は却下します。


85 :名無し組:2006/08/07(月) 17:17:07 ID:???
>>78
どうして、前スレのリンクに【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】3
を書いてるのでしょうか?
自分で認めてますね>>84を。

はい、おしまい。どうでもいいけどこのスレに来ないでください。

86 :名無し組:2006/08/07(月) 17:19:07 ID:???
>>79
先越されて悔しくて、なおかつ自分のサイトの宣伝できなくて悔しいんだろwww
一生懸命理屈考えて出した答えがそれかw
先に立てられなきゃこのスレタイで行ったくせにば〜か!

87 :名無し組:2006/08/07(月) 17:20:06 ID:???
建築士はバカばかりなんですねー

88 :名無し組:2006/08/07(月) 17:21:56 ID:???
>>87
 それを言っちゃー・・・・・・

89 :名無し組:2006/08/07(月) 17:22:29 ID:???
どうして修了考査=免許取消前提試験なのか?
キチンと説明しろやカス

90 :名無し組:2006/08/07(月) 17:46:49 ID:???
>>35
被害者救済の話じゃなくて、再発防止を徹底的にしないと
被害者を中心とした消費者らが黙ってないだろうって事。
消費者(国民)を敵に回すと恐ろしい事になる。


91 :名無し組:2006/08/07(月) 17:50:07 ID:???
>>35へ連投。
賠償保険かけても姉歯みたいな悪意のある犯罪行為
は補償の対象になるはずが無い。

人殺しして賠償してもらえるなら人殺しが横行しちゃうだろw


92 :名無し組:2006/08/07(月) 17:52:30 ID:???
なんだ再試だの取り消しだのって煽ってるのは素人消費者だったのかー

93 :名無し組:2006/08/07(月) 17:55:41 ID:???
やっぱり

94 :名無し組:2006/08/07(月) 17:58:23 ID:???
>>92
マルチいくない

95 :名無し組:2006/08/07(月) 18:44:18 ID:???
よくわからんが、こっちでいいんでしょ?

96 :名無し組:2006/08/07(月) 19:05:12 ID:???
>>91
それはそうだな。

97 :元スレ スレ主:2006/08/07(月) 19:33:34 ID:???
>>85
> どうして、前スレのリンクに【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】3
> を書いてるのでしょうか?

スレ立て当時の法案は、スレタイ通りでしたが、現在、法案が変わったので、
そういった過去の経緯によるものです。
議論としては継承されています。

>>86
> 先越されて悔しくて、なおかつ自分のサイトの宣伝できなくて悔しいんだろwww


理由は、>>78の通り。

98 :名無し組:2006/08/07(月) 20:23:23 ID:???
コピペ連投だけの糞ころがしの人と
コテハン叩きが楽しくてしょうがない人は
このスレ出入り禁止。

99 :名無し組:2006/08/07(月) 20:54:56 ID:???
なんだ再試だの取り消しだのって煽ってるのは素人消費者だったのかー


100 :名無し組:2006/08/07(月) 21:45:33 ID:???
>>97
糞ころがしは出入り禁止ですが。

101 :名無し組:2006/08/07(月) 21:50:21 ID:???
>>99
資格取れない奴も含まれてるんじゃないの?

102 :名無し組:2006/08/07(月) 21:54:33 ID:???
これからも背に腹は変えられない人が出てきて
第二の姉歯が出てくるかもな。
どうなんだろう、やっぱりチェックは難しいのかね?

103 :名無し組:2006/08/07(月) 21:55:16 ID:???
おまいら広告批評の8月号読め

104 :名無し組:2006/08/07(月) 21:57:55 ID:???
>>103
めんどくせえからお前が読んで説明汁!

105 :名無し組:2006/08/08(火) 08:07:59 ID:???
 建築士の能力の欠如 → ここが、一番の問題点!!

姉歯元一級建築士による構造計算書偽装問題は、当該建築士によって故意に構造
計算書の偽装が行われたものであるが、その内容は、地震荷重や積載荷重の低減、
コンクリート強度の水増し等のコンピューターに入力する数値を改ざんしたもの、
計算結果の数値を改ざんしたもの等であった。偽装された構造計算書から判断する
限り、当該建築士は、適切な構造計算を行えるだけの十分な能力を有していないと
考えられる。
また、元請け建築士らは、「構造を原則論的には分かっているが、実際の数量等は
構造設計の範疇だと思っているため分からない。」「確認が下りているということを
頼りにしていた。」等の主張をしており、安全な建築物を適法に設計しなければなら
ないという義務を果たせるだけの能力、すなわちチェック能力のない元請け建築士
の存在が明らかとなった。

106 :名無し組:2006/08/08(火) 09:30:12 ID:???
>「構造を原則論的には分かっているが、実際の数量等は構造設計の範疇だと思っているため分からない。」
>「確認が下りているということを頼りにしていた。」

これを何処まで信用するかだな

107 :名無し組:2006/08/08(火) 09:33:58 ID:???
>>106
実際は構造計算書を作れる能力も無いし、チェック能力も無い。
これが事実。

108 :名無し組:2006/08/08(火) 09:37:18 ID:???
>構造を原則論的には分かっているが

これを口にする香具師に痛い目に合わされた事のない
構造屋はいないからな。

109 :名無し組:2006/08/08(火) 10:06:32 ID:???
構造設計勉強したいなー

110 :名無し組:2006/08/08(火) 10:38:45 ID:???
その通り
ここで再試とか取り消しって騒いでるのはみんな素人

それだけ。。。


128 名前:名無し組 :2006/08/08(火) 10:36:02 ID:???
2ちゃんは時として体制側の情報操作の道具。
よく、ねらーはウヨといわれる所以。


111 :名無し組:2006/08/08(火) 10:53:46 ID:???
2ちゃんは時として野村昭彦の情報操作の道具。
よく、ねらーはボビの遊び場といわれる所以。


112 :名無し組:2006/08/08(火) 12:40:42 ID:???
1月の中間報告の方がまともな内容だ。
特定行政庁や指定確認検査機関が国家賠償法に基づく賠償責任を負わされるおそれがある
ということが書いてある。

特定行政庁と指定確認検査機関との関係についてであるが、平成17年6月24日の最高裁
決定は、指定確認検査機関が行った建築確認についても、建築主事を置く地方公共団体が
行政事件訴訟法第21条第1項に定める「当該処分又は裁決に係る事務の帰属する国又は
公共団体」に当たるとし、この決定を踏まえ、指定確認検査機関が行った違法な建築確認に
ついての国家賠償法上の被告適格を建築主事を置く地方公共団体に認める下級審判決が出さ
れている。 現行制度のままでは、建築主事を置く地方公共団体(その長が特定行政庁)は、
国土交通大臣又は都道府県知事が指定した指定確認検査機関の違法な確認によって、
国家賠償法に基づく賠償責任を負わされるおそれがあるにもかかわらず、業務の適正さを
確保する上で十分な監督権限を有しておらず、制度上問題がある。特定行政庁が法令違反を
把握し、指定確認検査機関の業務の適正を確保するための監督権限を強化する必要がある。
http://www.bsij.or.jp/news/01.pdf

113 :名無し組:2006/08/08(火) 12:48:38 ID:???
>>112
コピペは要りません。
要約してリンクだけで結構です。


114 :名無し組:2006/08/08(火) 13:03:08 ID:???
国民の生命と財産を守る為に、建築士の泣き言は完全スルーでいきましょう

115 :名無し組:2006/08/08(火) 13:05:25 ID:???
野村にしてば関係無い話なんでしょうな。1級を持ってないから。

116 :名無し組:2006/08/08(火) 13:09:33 ID:???
>>114
一握りの建築士=一級建築士全員と規定してレスするお前は頭悪すぎ

117 :元スレ スレ主:2006/08/08(火) 13:14:23 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

> >現在の法案は、
> >●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
> >●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
> >修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/



現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

118 :名無し組:2006/08/08(火) 13:15:04 ID:???
ハインリッヒの法則は労働災害の比率の事だが、同じようにビジネス
における失敗発生率としても活用されており、例えば1件の大失敗の裏
には29件の顧客から寄せられたクレーム、苦情で明らかになった失敗
がある。さらにその裏には、300件の社員が「しまった」と思っている
が外部の苦情がないため見逃しているケース、つまり認識された潜在的
失敗が必ず存在するといわれている。

つまり、姉歯、浅沼、の2名の建築士の背後には600件の認識されない
ベースの事件が起こっている事が統計的に示される。

再試験は決して責任逃れでもなく、建築士制度発足以来、技術の高度化
に伴う専門分化や、法令が猫の目に変化した事で、どれだけ対応できてる
建築士がいるのか把握する意味でも非常に重要な事と思われる。


119 :名無し組:2006/08/08(火) 13:17:36 ID:???
>>118
コピペ ウザ過ぎ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/118
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153581580/975
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153581580/344

120 :■    誘導    ■:2006/08/08(火) 13:18:17 ID:???
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

121 :名無し組:2006/08/08(火) 13:20:32 ID:???
>>116
ハインリッヒの法則は労働災害の比率の事だが、同じようにビジネス
における失敗発生率としても活用されており、例えば1件の大失敗の裏
には29件の顧客から寄せられたクレーム、苦情で明らかになった失敗
がある。さらにその裏には、300件の社員が「しまった」と思っている
が外部の苦情がないため見逃しているケース、つまり認識された潜在的
失敗が必ず存在するといわれている。

つまり、姉歯、浅沼、の2名の建築士の背後には600件の認識されない
ベースの事件が起こっている事が統計的に示される。

再試験は決して責任逃れでもなく、建築士制度発足以来、技術の高度化
に伴う専門分化や、法令が猫の目に変化した事で、どれだけ対応できてる
建築士がいるのか把握する意味でも非常に重要な事と思われる。

122 :名無し組:2006/08/08(火) 13:22:20 ID:???
姉歯・浅沼・サムシング×300=900件

123 :名無し組:2006/08/08(火) 13:23:25 ID:???
国民の生命と財産を守る為に、建築士の泣き言は完全スルーでいきましょう

124 :名無し組:2006/08/08(火) 13:28:36 ID:???
国土交通省容認派は、以下のスレッドに行ってください。

●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

125 :名無し組:2006/08/08(火) 13:46:31 ID:???
>>119
どうせ野村昭彦の嫌がらせでしょ。


126 :名無し組:2006/08/08(火) 13:48:02 ID:???
>>120
そのスレはローカルルール違反及び
6. 連続投稿・重複
重複スレッド 乱立スレッド
8. URL表記・リンク
1の書き込みに明らかに宣伝を目的としたリンクがある
宣伝(HPアドレス自体が宣伝アドレスとして登録済)

で削除対処スレ。

127 :名無し組:2006/08/08(火) 13:48:22 ID:???
野村昭彦は自分を褒めてくれる人が現れるのを待っているんだね。

128 :名無し組:2006/08/08(火) 13:51:15 ID:???
>>127
いつまでたっても批判ばかりで頭が狂ってくると、自作自演で自分を誉めてオナニーはじめるんだよね。
自分が頭が悪くて人に認めてもらえないことを理解できないで何年も引き篭もり。

129 :名無し組:2006/08/08(火) 13:58:07 ID:???
姉歯元建築士は昨年12月、国会で「鉄筋を減らすよう、篠塚元支店長からプレッシャー
をかけられた」と証言。警視庁なども篠塚元支店長を最重要人物の一人と位置づけ、
「姉歯元建築士に偽装させた」と見ていた。
だが、捜査が進むにつれ、姉歯元建築士の偽証が明らかに。最初の偽装物件は木村建設と
無関係で、篠塚元支店長に責任転嫁しようとしたことを元建築士自身が認めた。


責任転嫁か。
姉歯はどこまで建築士の信頼を失墜させれば気が済むんだか。

130 :名無し組:2006/08/08(火) 13:58:28 ID:???
>>117
>>118
>>120
>>121
糞ころがしBOBBY野村昭彦さん、>1を読んでください。
あなたは出入り禁止ですよ。


131 :名無し組:2006/08/08(火) 14:11:05 ID:???
野村昭彦のプロファイル。

本名 ○○ ○○
関西出身
年齢35歳
自称建築士の無職
反体制派(ただの粘着クレーマー)


132 :名無し組:2006/08/08(火) 14:23:52 ID:???
99 :名無し組:2006/08/07(月) 20:54:56 ID:???
なんだ再試だの取り消しだのって煽ってるのは素人消費者だったのかー


101 :名無し組:2006/08/07(月) 21:50:21 ID:???
>>99
資格取れない奴も含まれてるんじゃないの?

あとウヨと資格学校

133 :名無し組:2006/08/08(火) 16:54:09 ID:???
>>129
結局姉歯が一番大嘘つきだったって事か。
木村建設の元支店長が可哀想だ。

134 :名無し組:2006/08/08(火) 17:06:48 ID:???
>>133
あれ? 実際に指示出してたのは総研じゃないの?
最初の物件が無関係だからその後も無関係というのもよく解らない論理だけど

135 :名無し組:2006/08/08(火) 17:17:17 ID:???
どういう動機で偽装をし始めたのかが一番重要ですね。
総研も木村建設も係る以前から偽装をしていたって事。
故意、過失、脅迫、詐欺、、

姉歯は経済設計のできる優秀な建築士を装う為に故意に
計算書を偽装した。そしたら、総研の目にとまってめでたく
仕事GET。自宅には高級外車が並んでいた。結局は金に目
が眩んだ上の犯行だったって事だね。

136 :名無し組:2006/08/08(火) 17:38:10 ID:???
姉歯は当然悪質だけどさ、申請書の監理者とか設計者が責任負うんじゃないの?

137 :名無し組:2006/08/08(火) 18:26:21 ID:???
>>136
監理者は設計図どおり現場が出来るか確認するだけの立場
だから耐震偽装問題に関しては関りが無いと思うけど設計者
の責任は当然あるね。今は一番そこが論議されてる部分だけど。

当初、ゼネとかコンサルとかから耐震偽装するよう脅迫されて
偽装したかのような発言があって、騒ぎになったけど結局は偽装
を始めた時期より木村建設と関りを持つようになった時期が後だった
事からウソがバレタ。
結局姉歯は木村建設元支店長に責任転嫁しようとしたって証言した模様。


138 :名無し組:2006/08/08(火) 18:38:35 ID:???
形の上で責任者を決めてはいたけど実質機能してなくて
事件の防止も被害者の救済もできていないのが現状。
だからどうにかしろって議論が出てるわけで。
監理や設計も姉歯と同時に処分はされてるはずだが。

139 :名無し組:2006/08/08(火) 18:42:26 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20060621ic07.htm

姉歯被告は、これまでの調べに対し、最初に構造計算書を改ざんした物件を、
1997年5月に建築確認された東京都中央区のマンション「ゼファー月島」
だと説明、その理由を「構造計算がうまくいかなかったので偽装した」などと
供述している。


なんか、もう姉歯は救いようが無いな・・・

140 :名無し組:2006/08/08(火) 18:48:23 ID:???
間違えちゃったならまた話が別だけど、偽装だからなぁ・・・・。

141 :名無し組:2006/08/08(火) 18:48:57 ID:???
>>138
被害者救済の議論というか、現状は建売業者の無過失責任で賠償
の手続きがすすめられてる模様。建売業者を破産させて身包み
剥がして被害者救済にあてるって事らしいけど全額は難しい
と思う。

142 :名無し組:2006/08/08(火) 19:52:06 ID:???
>>141
そりゃそうだろうな。
これから先、いろいろとうるさくなっていくだろうけど
それに伴っていろんな手数料も上がってきて、施主の負担も大きくなる。
騒げば騒ぐだけ消費者の負担は増えていく罠。
シックハウスの時もテレビで大騒ぎ→あっというまに24時間換気義務付け。

143 :名無し組:2006/08/08(火) 20:14:02 ID:???
>>142
 テレビで大騒ぎになったのが原因で義務化されたの?

144 :名無し組:2006/08/08(火) 20:27:54 ID:???
マスゴミの影響力だな
その影響力を最近のマスゴミはわかっとらんから困る

145 :名無し組:2006/08/08(火) 20:38:16 ID:???
>>143
要因の一つなのは確かだろう。

146 :名無し組:2006/08/08(火) 20:40:53 ID:???
N村を出入り禁止にしただけでこんなにスレが機能してる。

147 :名無し組:2006/08/08(火) 21:06:49 ID:???
篠塚痩せたね〜20kg減だって。ダイエットには心労が一番。

148 :名無し組:2006/08/08(火) 22:12:33 ID:dapDMFtJ
99 :名無し組:2006/08/07(月) 20:54:56 ID:???
なんだ再試だの取り消しだのって煽ってるのは素人消費者だったのかー


101 :名無し組:2006/08/07(月) 21:50:21 ID:???
>>99
資格取れない奴も含まれてるんじゃないの?

あとウヨと資格学校


149 :名無し組:2006/08/08(火) 23:07:01 ID:???
>>142
とりあえず、☆が4つの建材が溢れている昨今、もうシックハウス
法のあのめんどくさい書類はもう必要ないんじゃないのかな〜

150 :名無し組:2006/08/08(火) 23:08:58 ID:???
確かに

151 :名無し組:2006/08/09(水) 00:02:09 ID:???
>>149
すべて☆4っつって書けばOKじゃんw
実際そうだし。

152 :名無し組:2006/08/09(水) 00:20:15 ID:???
これからは、実際に仕事に支障が出るような改正があるとまた厄介ですね。
みんな行政相手に騒いでる時間なんて無いから実際の所、そのまま受け入れる
形になるだろうけど。めんどうだなぁ。



153 :名無し組:2006/08/09(水) 00:55:54 ID:???
本来はこういうときのために士会があるんだよ。
士会連合が全国の建築士を代表して行政訴訟を起こすべきなんだが、
既に国交省の天下り先と化してしまった士会には無理というところだろう。

(誘導に従ったまでです。マルチじゃありません。あしからず。)

154 :名無し組:2006/08/09(水) 00:57:29 ID:???
>>153
どもです。

俺も痛烈にそれ感じます。
建築士会と事務所協会は何か動いてるんでしょうかね?

155 :名無し組:2006/08/09(水) 00:59:52 ID:???
117 名前:元スレ スレ主[sage] 投稿日:2006/08/08(火) 13:14:23 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

> >現在の法案は、
> >●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
> >●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
> >修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/



現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

156 :名無し組:2006/08/09(水) 01:03:43 ID:???
>>155
あ、そうですか。現在の法案に合ってないですね。
こちらが重複のようですね。

157 :名無し組:2006/08/09(水) 01:33:21 ID:???
>>155は野村昭彦の悪質な妨害行為ですので。
これからも長文コピペなど嫌がらせが続く恐れはありますが。
なにせ、土建板を5年以上荒らしてる人なので。

158 :名無し組:2006/08/09(水) 01:34:21 ID:???
糞ころがしって何?

159 :名無し組:2006/08/09(水) 01:40:37 ID:???
>>157
> >>155は野村昭彦の悪質な妨害行為ですので。

>>155は、まともな意見だと思いますけど?
悪質な妨害行為って?

> これからも長文コピペなど嫌がらせが続く恐れはありますが。

長文コピペの嫌がらせって、具体的には?
該当するレス番号を示してください。

> なにせ、土建板を5年以上荒らしてる人なので。

一時的に書き込みはあるようですが、数年間休みなく野村叩き行為を
していうのはお前では?

160 :名無し組:2006/08/09(水) 01:42:14 ID:???
>>158
どこぞのスレにいる野村昭彦のこと。
命名してくれたのは、2chの運営側の人。
野村昭彦がこの板を荒らしまくった時に
見る見かねて野村とやりあってくれたの。
野村は馬鹿だからすぐに自分の言葉でレスができなくて
コピペで対抗した。もうすごい量の連続長文コピペ。

その結果、糞レスコピペで議論を
コロコロと後ろ向きにころがす糞ころがしという呼び名になった。

161 :名無し組:2006/08/09(水) 01:43:12 ID:???
>>159
糞ころがしは出入り禁止ですー
すみやかにお帰りください名無しの野村さん。


162 :名無し組:2006/08/09(水) 01:44:24 ID:???
>>159
>悪質な妨害行為って?

こうやって大人しく議論してるスレに
あんたが乗り込んできてスレの趣旨と関係無いことをいうことです。

これに対してのレス入りません。出て行ってください。


163 :名無し組:2006/08/09(水) 01:47:15 ID:???
>>160
> その結果、糞レスコピペで議論を
> コロコロと後ろ向きにころがす糞ころがしという呼び名になった。

説明はありがたいのですが、全く意味が分かりません。


164 :名無し組:2006/08/09(水) 01:50:00 ID:???
>>163
345 :削除屋X ★ :sage :03/06/15 20:38 ID:???
コピペを繰り返して自分の言葉を持たないのであれば、本当に糞コロガシ認定です。
放置の対象ですよ。勝手にコピペで文句だけ言っててください。シカトしますから。

   ↓野村昭彦
347 :BOBBY ◆OjCzwAxN3s :03/06/15 20:42 HOST:YahooBB218125114072.bbtec.net  ←野村昭彦
>>345
糞コロガシ認定とは、なんですか?


348 :削除屋X ★ :sage :03/06/15 20:47 ID:???
いや、糞レスコピペごろごろ転がして後ろ向きに進む方ですよ・・・

どなたかお心当たりあります?

↓のスレ見て判断汁!BOBBYとか自治スレ議長と言ってるのが野村昭彦

土木・建築の学問板、削除議論スレッド
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1054364221/


165 :名無し組:2006/08/09(水) 01:50:12 ID:???
>>160
> 命名してくれたのは、2chの運営側の人。

命名したのは、いつまでもボビスレを削除しなかった悪名高き削除屋ペケだろ?
結局別の削除人にボビスレは削除されたわけだが。

166 :名無し組:2006/08/09(水) 01:53:13 ID:???
>>165
野村昭彦個人にしたら悪名高いだろうな。
その後複数の削除任意も呆れられ遊ばれてたな野村は。
かなり悲惨な奴だよ。だって野村には何も無いんだもん。

167 :名無し組:2006/08/09(水) 01:53:34 ID:???
>>164
ですから、それを読んでも、全く意味が分からないのです。

コロコロとか、
後ろ向きとか、
ころがす糞ころがしとか、
そういった単語の意味よく分からないのです。

後ろ向きって?

168 :名無し組:2006/08/09(水) 01:53:54 ID:???
>>166
その後複数の削除任意も

その後複数の削除人にも

169 :名無し組:2006/08/09(水) 01:54:43 ID:???
>>167
じゃあ理解しなくていいんじゃない?
スレと関係無いし。

170 :名無し組:2006/08/09(水) 01:55:44 ID:???
>>167
話が通じない頭がアレな人って意味じゃないの?

171 :名無し組:2006/08/09(水) 02:00:43 ID:???
>>165
そうですね。>>160は、いかにも2chの運営側の総意見たいな感じで
取り扱っているけど、実は削除屋ペケが使用しただけのこと。
結局別の削除人にボビスレが削除されたのは事実だしね。

今の2chの運営側の判断は、ボビ叩きスレが板違いという判断。

443 名前:時計坂 ◆ToKEI3Ksw2 [sage] 投稿日:04/11/25(木) 15:07:58 ID:???
>>442
こっちこっち

■2ch内の悪事や荒らしの被害中心(叩き認可)
土木・建築板のキチガイを叩こう
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1099457753/l50
極悪人 犯罪屋X(削除屋X★)の実態
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1098932960/l50

172 :名無し組:2006/08/09(水) 02:02:15 ID:???
>>170
後ろ向きって?

173 :名無し組:2006/08/09(水) 02:05:41 ID:???
>>172
> >>170
> 後ろ向きって?

後ろ向きっていう表現は間違いであり、削除屋ペケがいつまでも
質疑に答えなかったので、質問者が再三質疑を繰り返すことになったんだが、
その行為を、後ろ向きっていう表現をして、回答をはぐらかしたのが削除屋ペケ。

174 :名無し組:2006/08/09(水) 02:06:11 ID:???
コピペ連投だけの糞ころがしの人と
コテハン叩きが楽しくてしょうがない人は
このスレ出入り禁止。

175 :名無し組:2006/08/09(水) 02:10:41 ID:???
>>174
> このスレ出入り禁止。

こんなスレどうでもいいじゃん。
要するに見直された法案すら知らずに立ててしまったんだろ?
法案の中身はどうでもいい奴が立てたスレ。


176 :名無し組:2006/08/09(水) 06:20:19 ID:???
>>154
今回のケースでは訴訟なんか起こしたら建築士会が消費者団体から
バッシングを受けかねないから動きようが無いんじゃない。
士会も事務所協会も改革案提示に留まっている理由と思われ

177 :名無し組:2006/08/09(水) 08:53:47 ID:???
>定期講習や取消試験の意義やその効果検証(予測)について詳しい(納得できる)
>説明もないのに定期講習や取消試験を受け入れる建築士がいたら、その建築士
>はバカなんじゃないでしょうか?

継続的に知識及び技能の維持向上をしているか計る事は重要だと思います。
不良な建築士が1人でも淘汰してくれたら業務がやりやすくなる事は十分想定できます。
この様に考える人をバカとおっしゃる貴方が一番バカだと思います。

178 :名無し組:2006/08/09(水) 09:11:46 ID:???
>>177
そんな頭の悪そうなレスしか返せない貴方が一番バカだと思いますが。




179 :名無し組:2006/08/09(水) 09:20:01 ID:???
>>178
頭悪そうなレスと思われた具体的な理由を教えてください。

180 :名無し組:2006/08/09(水) 09:33:47 ID:???
>>177
別スレの私の発言を、なぜここにレスする?

181 :名無し組:2006/08/09(水) 09:34:48 ID:???
>>180
頭の悪そうなレスしか返せないからだろ

182 :名無し組:2006/08/09(水) 09:38:19 ID:???
>>180=>>181

>>177の発言を「頭が悪そうだ」と決定付ける理由が何一つ無いって事が良くわかりました。

183 :名無し組:2006/08/09(水) 09:41:49 ID:???
http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe5500/news/20060621ic07.htm

姉歯被告は、これまでの調べに対し、最初に構造計算書を改ざんした物件を、
1997年5月に建築確認された東京都中央区のマンション「ゼファー月島」
だと説明、その理由を「構造計算がうまくいかなかったので偽装した」などと
供述している。


なんか、もう姉歯は救いようが無いな・・・


184 :名無し組:2006/08/09(水) 09:54:45 ID:???
>>179
全て

185 :名無し組:2006/08/09(水) 09:56:58 ID:???
構造計算がうまくいかなかったけど期限が迫って
きたので、とりあえず適当に書類作って提出したら
そのまま確認が通ってしまったってパターンか。
それで味しめたってとこか。

186 :名無し組:2006/08/09(水) 09:58:51 ID:???
>>184
場所じゃなくて理由を書いて。

187 :名無し組:2006/08/09(水) 10:01:52 ID:???
>>186
別スレの私の発言を、なぜここにレスする?

188 :名無し組:2006/08/09(水) 10:21:31 ID:???
>>187
このスレは重複&ローカルルール違反スレです。

誘導
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/

ってあったからね

189 :名無し組:2006/08/09(水) 10:26:17 ID:???
どうでもいいけど決まってもいないことにあれこれ想像して尾ひれつけて
話拡大すんなよタコ


190 :名無し組:2006/08/09(水) 10:29:04 ID:???

「取り消し前提」とはどこにも書いて無いね。

191 :名無し組:2006/08/09(水) 10:40:02 ID:???
名無しでヨダレたらしながらこっちのスレでレスする野村昭彦が哀れw

192 :名無し組:2006/08/09(水) 10:42:30 ID:???
考査で落ちて取り消されても、また登録すれば良いんでしょ?
アネハ君だって5年すれば再登録できるんでしょ?
気にすること無いね

193 :名無し組:2006/08/09(水) 10:44:41 ID:???
※前スレのリンクに建築士試験FORUMへの誘導がありましたので削除しました。
 糞ころがしは議論の邪魔になりますので出入り禁止。


194 :名無し組:2006/08/09(水) 10:46:21 ID:???
>>173
土建板でそんな解釈してるのは、野村BOBBYしか居ないわけだがwwww

195 :名無し組:2006/08/09(水) 10:50:04 ID:???
>>194

その通り。

196 :名無し組:2006/08/09(水) 13:20:11 ID:???
建築士の泣き言は完全スルーでいきましょう

197 :名無し組:2006/08/09(水) 18:46:57 ID:???
>>196
すまんが・・・・・泣かせてくれ・・・・。

198 :案内:2006/08/09(水) 20:30:58 ID:???
>>197
このスレは体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレ。
法案に異議がある方は、こちら
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

199 :名無し組:2006/08/09(水) 22:32:18 ID:???
>>198
そのスレは野村昭彦の気狂いスレ。
こちらが本スレ。

200 :名無し組:2006/08/09(水) 23:24:49 ID:???
こちらのスレは既に4スレ目。
しかもあちらのスレは、こちらの4スレが立った後から立てられた。
重複スレは明らかにあちらですな。

201 :名無し組:2006/08/09(水) 23:50:26 ID:???
117 名前:元スレ スレ主[sage] 投稿日:2006/08/08(火) 13:14:23 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

> >現在の法案は、
> >●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
> >●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
> >修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/



現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

202 :名無し組:2006/08/09(水) 23:51:56 ID:???
220 名前:元スレ1,2,3のスレ主[age] 投稿日:2006/08/09(水) 01:16:26 ID:???

元スレ1,2,3のスレ主です。
私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。
もう、法案は見直され、変わっています。

いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

203 :名無し組:2006/08/10(木) 00:16:36 ID:???
>>198
あー、野村は来なくていいから。
人と会話のキャッチボールができるようになってから
それから10年経ったらおいで。

204 :名無し組:2006/08/10(木) 00:17:34 ID:???
>>201
>>202
それから、連続コピペで嫌がらせはやめてくださいね野村昭彦さん!!!!

205 :名無し組:2006/08/10(木) 00:27:05 ID:???
>私が考案したスレッドタイトル
>【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
>を勝手に利用しないでください。

ワラタwwwww  なんなんだこのバカは?
ガキかコイツ?
ぼ、ぼくが考えたスレタイなんだぞ!かってにつかうなよぉ〜〜〜
バカだ。ガキだ。これで三十路越してたら社会になんて出れないというか
社会が受け付けないだろ?こんなバカをwwww


206 :名無し組:2006/08/10(木) 06:21:47 ID:???
人口が減っていくのに、建築士が減っても何ら問題は無い。
高度経済成長時代の、とにかく量を必要とした時代は終焉し、今は質の時代である。
定期講習と修了考査で、質を見極め、フルイにかける必要が十分ある。
また建築士の数が減る事により、売り手市場となり市場原理で報酬は改善される。
確認検査機関や特定行政庁の窓口業務をする者達まで確認検査員である必要は無い。
人員配置の事を「配備」というのはバカだ。一級建築士はテポドンじゃないぞ!
姉歯は、「構造計算がうまくいかなく」偽造を開始したと最近になって証言した。
木村建設の圧力云々はまったくのウソだったのである。また、偽造をするように
なってから、自宅には高級外車がズラリと並んだといわれている。結局は金に目が
眩んで偽造を止められなくなった。
消費者の怒りは当然建築士に向けられている。建築士たちは、甘んじてそれを受け
入れなければならないのは当然の事である。


207 :名無し組:2006/08/10(木) 07:36:44 ID:???
今、求められているのは、建築士達の業務姿勢そのものである。
今まで、工事監理業務や完了検査受検の指導をしてきたが効果
が得られていない。いくら指導しても、聞く耳持たずという者
達である事が問題視され始め、中間検査導入など時代と逆行する
規制強化まで打ち出すなどしてきた最中に、案の定起きたこの事件。
耐震偽装は、そういう業界の怠慢が生み出したものといえる。
だからこそ、その「怠慢」を駆逐する事を目的として法整備するよう
求めていかねばなるまい。

世の建築士たちは、行政に甘えてきたのである。
医者にも弁護士にも確認審査制度なんて無いのである。
まして、医師は人命に直結する業務でありながら、現場で
執刀する医師の判断にすべて任されているのである。
弁護士も訴訟代理には行政のチェックは入らない。

なのに建築士はどうだ。確認申請をしてチェックして頂いて
ご丁寧に訂正指導までして下さる。まったく子供で甘えん坊
と同じである。

そして、悪人はそのチェックの目をかいくぐるような事をして
「確認したのは行政だから、行政の責任だ」と勘違いもいいとこ
の愚かな発言を繰り替えす不良建築士が存在するほどだ。

もう、これは建築士制度を根幹から見直さなければならない問題
であると言えよう。

208 :名無し組:2006/08/10(木) 07:41:08 ID:???

建築士なんて、医師や弁護士から比べれば建築に必要な知識と技能なんてさほどでもない
のである。

209 :名無し組:2006/08/10(木) 07:42:11 ID:???

それすら習得しようとしないバカが多いのである。だから修了考査が必要なのである。

210 :名無し組:2006/08/10(木) 08:05:32 ID:???
姉歯事件は、施主が施工会社に発注し、施工会社が意匠、構造、設備を
施主に紹介し、分離発注した。

こういったケースは、施工会社が意匠、構造、設備を統括するべきだが、
現行法上、設計者が設計責任を負い、意匠に構造、設備の責務を課される。

しかし、設計者が意匠設計というカテゴリーの中でしか業務をしておらず
本来の設計者としての業務を業務怠慢で完全に放棄してしまっている。
こういったことを是正しないと、実行力のある法改正とは言えない。
本当は、施主が施工会社に発注することは全く問題はない。
ゼネコン、国会議員、国土交通省官僚のトライアングルも最近は癒着
体質が見直されている。
しかし、このトライアングルは今までの建築技術の技術革新を支えてきた
という側面もある。
設計事務所、一級建築士と設計事務所、 一級建築士達にはもっと法的立場
をを認識して頂き、責任を果すようにして頂こうというのが今回の法改正案。


211 :名無し組:2006/08/10(木) 09:34:08 ID:???
まず、建築士同士で自己研鑽し合える体質も必要である。
積極的に講習会などに参加し、そこで得た知識を持ち帰って
更に自分自身の身になるよう復習を行ってこそ、身になるのである。

CPD制度をもっと厳格運用できれば、建築士達の業務姿勢を
数字で見る事ができるひとつの目安となると思われる。

また、建築士同士でレクリエーションを通し、情報交換などで
きれば、お互いの高めあう有意義さを得る事により、単純な
ライバル関係ではない、ではなく「互いに高め合う」関係を
築ければ、モラルの維持発展にも寄与する事であろう。


212 :名無し組:2006/08/10(木) 09:42:58 ID:???
>しかし、設計者が意匠設計というカテゴリーの中でしか業務をしておらず
>本来の設計者としての業務を業務怠慢で完全に放棄してしまっている。

どこの国の話だ? 設計者は増える業務量と責任でアップアップしてるのが
現状だぞ。妄想で語らないように。

ちなみにアーキテクトとエンジニアの違いもはっきりしたほうがいいな。



213 :名無し組:2006/08/10(木) 09:44:31 ID:???
もうこのスレはROMる価値すら無い
かってに書き込んだら?

214 :名無し組:2006/08/10(木) 09:44:53 ID:???

>>208 受かってから言うようにwww

215 :名無し組:2006/08/10(木) 09:49:20 ID:???
一級建築士を目の敵にするスレの流れですね
ごくろうさま 誰も見ません

216 :名無し組:2006/08/10(木) 09:54:28 ID:???
>どこの国の話だ? 設計者は増える業務量と責任でアップアップしてるのが
>現状だぞ

アップアップしてしまう程度の能力なら淘汰されるべきですね。
逆に建築士は仕事が無くあまってるのが現状。お前の代わりは
いくらでも居るから。

>>215
お前は見なくて結構だね。

217 :名無し組:2006/08/10(木) 09:55:57 ID:???
建築士なんて、医師や弁護士から比べれば建築に必要な知識と技能なんてさほどでもない
のである。


218 :名無し組:2006/08/10(木) 10:31:50 ID:???
>>216
1人でいつまでも同じこと書き続けてれば?    プッ

219 :名無し組:2006/08/10(木) 10:38:53 ID:???
建築士の能力の欠如 → ここが、一番の問題点!!

姉歯元一級建築士による構造計算書偽装問題は、当該建築士によって故意に構造
計算書の偽装が行われたものであるが、その内容は、地震荷重や積載荷重の低減、
コンクリート強度の水増し等のコンピューターに入力する数値を改ざんしたもの、
計算結果の数値を改ざんしたもの等であった。偽装された構造計算書から判断する
限り、当該建築士は、適切な構造計算を行えるだけの十分な能力を有していないと
考えられる。
また、元請け建築士らは、「構造を原則論的には分かっているが、実際の数量等は
構造設計の範疇だと思っているため分からない。」「確認が下りているということを
頼りにしていた。」等の主張をしており、安全な建築物を適法に設計しなければなら
ないという義務を果たせるだけの能力、すなわちチェック能力のない元請け建築士
の存在が明らかとなった。

>>218
オマエモナー

220 :名無し組:2006/08/10(木) 10:40:11 ID:???
>>215
それを演出したかったわけね。自作自演であなたがw

221 :名無し組:2006/08/10(木) 10:41:28 ID:???
このスレは体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレ。
法案に異議がある方は、こちら
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/


222 :名無し組:2006/08/10(木) 10:42:57 ID:???
体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレは、こちら
●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

223 :名無し組:2006/08/10(木) 10:45:30 ID:???
前スレ↓
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153581580/
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1152356559/
【一級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1151522218/
※前スレのリンクに建築士試験FORUMへの誘導がありましたので削除しました。
 糞ころがしは議論の邪魔になりますので出入り禁止。


224 :名無し組:2006/08/10(木) 10:46:35 ID:???
まず、建築士同士で自己研鑽し合える体質も必要である。
積極的に講習会などに参加し、そこで得た知識を持ち帰って
更に自分自身の身になるよう復習を行ってこそ、身になるのである。

CPD制度をもっと厳格運用できれば、建築士達の業務姿勢を
数字で見る事ができるひとつの目安となると思われる。

また、建築士同士でレクリエーションを通し、情報交換などで
きれば、お互いの高めあう有意義さを得る事により、単純な
ライバル関係ではなく「互いに高め合う」関係を 築ければ、
モラルの維持発展にも寄与する事であろう。


225 :名無し組:2006/08/10(木) 10:55:23 ID:???
建築士を分業化してしまうと、責任のなすり合いになり裁判の長期化
等もたらす恐れがあります。これは消費者保護の観点から逆効果ですね。

また、設計の現場に居て思う事は、分業したのであっても互いの業務調整
、そして設計思想を具現化する為の指揮官として、統括できる設計者
が必要と思います。
互いに適当に設計して、現場でおさまらず混乱し、結局品質に影響して
しまう場面を何度も見てきました。

完全責任分業化は、品質に悪影響を及ぼします。これだけは言える事です。

226 :名無し組:2006/08/10(木) 10:56:56 ID:???
糞ころがしは議論の邪魔になりますので出入り禁止。


227 :名無し組:2006/08/10(木) 10:57:31 ID:???
>>224
>>225
一人演説 コピペ禁止

228 :名無し組:2006/08/10(木) 11:02:20 ID:???
また、確認審査の料金、所要期間を延ばす方向で法案を考えている
との事ですが、多少はやむをえないにしても、著しきく伸ばす事は
好ましくないと考えます。このことは、国民の経済活動を延滞させ
ひいては経済成長に影響を及ぼす事もありうるからです。

この事は、建築士の設計、工事監理の所要期間を延ばせと主張する事
は全く幼稚で馬鹿げた主張と言えるでしょう。

229 :名無し組:2006/08/10(木) 11:03:19 ID:???
一級建築士を目の敵にするスレの流れですね
ごくろうさま 誰も見ません


230 :名無し組:2006/08/10(木) 11:04:25 ID:???
>>229
貴方は見なくても結構ですよー

231 :名無し組:2006/08/10(木) 11:05:52 ID:???
>>228
そうですね。
今現状、建築士の設計期間、工事監理期間は規制されていないので
伸ばせと言われても、どうぞゆっくりやってと言うしかないですねw

232 :名無し組:2006/08/10(木) 11:07:29 ID:???
内容見るのは全部飛ばしてますが、たまに貼らせてもらいますね。

233 :232:2006/08/10(木) 11:08:57 ID:???
>>230へのレスでした

234 :名無し組:2006/08/10(木) 11:30:56 ID:5GiDFX66
>>225
だから新建築士をつくればよかったんだとね。

1級建築士全員に再試験をして、構造図と構造計算書のチェックができない建築士を
ふるいにかければ良かったんだよ。

耐震偽装防止以前に、構造が分からない奴が建築を語るのが最初からダメなんだろうね。

235 :名無し組:2006/08/10(木) 11:31:45 ID:5GiDFX66
>>225
だから新建築士をつくればよかったんだとね。

1級建築士全員に再試験をして、構造図と構造計算書のチェックができない建築士を
ふるいにかければ良かったんだよ。

耐震偽装防止以前に、構造が分からない奴が建築を語るのが最初からダメなんだろうね。

236 :名無し組:2006/08/10(木) 11:37:12 ID:5GiDFX66
新1級建築士の受験資格を、1級修得後10年ぐらいにして、
その間に構造と設備を勉強すればいいんだよ。
今の1級建築士は、簡単すぎるから、レベルが低いんだよね。(医者とか弁護士に比べて)

10年も構造を勉強すれば、たいていの建物は計算できるようになるし、構造計算書をチェックできるようになるだろ。
その上で、デザインやら意匠を語ればいいと思うよ。

構造素人がデザインを語るから、日本の建築はダメダメなんだと思うよ。


237 :名無し組:2006/08/10(木) 11:42:05 ID:???
>236
学校での成績
デザインC
構造B
だったろ

238 :名無し組:2006/08/10(木) 11:43:13 ID:???
ガウディーとか辰野金吾とか、以前の建築家と呼ばれる方々は
意匠、構造、一貫して設計していました。
しかし、建築基準法というものが登場して構造計算の方法も
法で定められ、それに則って、保有水平耐力が必要水平耐力の
0.4だ0.5だと騒いでいるだけですよね。
それも、動的解析だの限界耐力設計法を使うとまた違う値が出て
くる。この辺で設計者も消費者の混乱しているのではないでしょうか。


239 :名無し組:2006/08/10(木) 11:58:26 ID:5GiDFX66
消費者にわかるように。

構造とデザインができる建築士(1級建築士)
構造に関しては素人で、表面上の装飾しかできないデザイン建築士(準1級建築士)

こうすればよかったのかな。
まあ、いまさら遅いけど。

240 :名無し組:2006/08/10(木) 12:12:21 ID:???
>構造に関しては素人で、表面上の装飾しかできないデザイン建築士(準1級建築士)

そんな奴に資格を与える必要はない。

241 :名無し組:2006/08/10(木) 12:39:29 ID:???
意匠設計を表面上の装飾としてしか捕らえていない時点で素人と断定できる

242 :名無し組:2006/08/10(木) 12:40:36 ID:???
>240は建築基準法の存在すら知らないド素人なんだろ

243 :名無し組:2006/08/10(木) 12:42:02 ID:???
ここは馬鹿の集まるスレになりつつあるね

244 :名無し組:2006/08/10(木) 12:42:45 ID:???
このスレは体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレ。
法案に異議がある方は、こちら
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレは、こちら
●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

245 :名無し組:2006/08/10(木) 12:45:22 ID:???
117 名前:元スレ スレ主[sage] 投稿日:2006/08/08(火) 13:14:23 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

> >現在の法案は、
> >●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
> >●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
> >修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

元スレ1,2,3のスレ主です。
私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

246 :名無し組:2006/08/10(木) 12:48:01 ID:???
>>1=ID:5GiDFX66=体制派工作員

247 :名無し組:2006/08/10(木) 12:49:32 ID:???
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/
を荒らしているのは、体制派工作員

248 :名無し組:2006/08/10(木) 13:08:44 ID:???
>意匠設計を表面上の装飾としてしか捕らえていない時点で素人と断定できる

意匠設計の業務範囲に定義は無い。
>>239は正しいと思う。

249 :名無し組:2006/08/10(木) 13:09:28 ID:???
人口が減っていくのに、建築士が減っても何ら問題は無い。
高度経済成長時代の、とにかく量を必要とした時代は終焉し、今は質の時代である。
定期講習と修了考査で、質を見極め、フルイにかける必要が十分ある。
また建築士の数が減る事により、売り手市場となり市場原理で報酬は改善される。
確認検査機関や特定行政庁の窓口業務をする者達まで確認検査員である必要は無い。
人員配置の事を「配備」というのはバカだ。一級建築士はテポドンじゃないぞ!
姉歯は、「構造計算がうまくいかなく」偽造を開始したと最近になって証言した。
木村建設の圧力云々はまったくのウソだったのである。また、偽造をするように
なってから、自宅には高級外車がズラリと並んだといわれている。結局は金に目が
眩んで偽造を止められなくなった。
消費者の怒りは当然建築士に向けられている。建築士たちは、甘んじてそれを受け
入れなければならないのは当然の事である。


250 :名無し組:2006/08/10(木) 13:20:38 ID:???
「社会資本整備審議会建築分科会基本制度部会報告書(案)
http://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/boshu59/01.pdf

現在の建築士関連法の改正案はここに示される内容です。
新聞記事上で一定期間を「毎年」とか修了考査で基準に達しない
者の処分を、「資格剥奪」とする事ついては明示されていません。
あくまで個人的見解をインタビュワーが記事としているだけです。
その辺を踏まえ、変な書き込みで変な先入観を持たず、良く検討
して意見をメールするようしたいものですね。

251 :名無し組:2006/08/10(木) 13:26:47 ID:???
しかしマトモなレスの250とアホ249とでは雲泥の差
250>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>249

252 :名無し組:2006/08/10(木) 13:27:41 ID:???
ひとつ、安心していただきたいのは、この2chでいくら熱心に問題提議や
改革案を提案をしたところで、なにひとつ効果は無いということです。
ましてや、匿名で必死にウソ偽りを並べたところで、誰も信用をする事は
ないでしょう。必死に世論煽動を図ろうとしても、第三者の心を打つ記事
を書かなければ、賛同者も現れないでしょうし、一人で必死に暴れても
国会に声は届かないという事です。
その辺で、彼の活動は逆効果で失敗した結論付けが出来ます。

253 :名無し組:2006/08/10(木) 13:29:41 ID:???
今、求められているのは、建築士達の業務姿勢そのものである。
今まで、工事監理業務や完了検査受検の指導をしてきたが効果
が得られていない。いくら指導しても、聞く耳持たずという者
達である事が問題視され始め、中間検査導入など時代と逆行する
規制強化まで打ち出すなどしてきた最中に、案の定起きたこの事件。
耐震偽装は、そういう業界の怠慢が生み出したものといえる。
だからこそ、その「怠慢」を駆逐する事を目的として法整備するよう
求めていかねばなるまい。

世の建築士たちは、行政に甘えてきたのである。
医者にも弁護士にも確認審査制度なんて無いのである。
まして、医師は人命に直結する業務でありながら、現場で
執刀する医師の判断にすべて任されているのである。
弁護士も訴訟代理には行政のチェックは入らない。

なのに建築士はどうだ。確認申請をしてチェックして頂いて
ご丁寧に訂正指導までして下さる。まったく子供で甘えん坊
と同じである。

そして、悪人はそのチェックの目をかいくぐるような事をして
「確認したのは行政だから、行政の責任だ」と勘違いもいいとこ
の愚かな発言を繰り替えす不良建築士が存在するほどだ。

もう、これは建築士制度を根幹から見直さなければならない問題
であると言えよう。


254 :名無し組:2006/08/10(木) 13:32:43 ID:???
建築士なんて、医師や弁護士から比べれば建築に必要な知識と技能なんてさほどでもない
のである。


255 :名無し組:2006/08/10(木) 13:32:58 ID:???
>>253
ヒューザーの小島は建築士じゃないんだが。。。。。

256 :名無し組:2006/08/10(木) 13:34:59 ID:???
>>254
その「なんて」一級建築士にせめてなってから言ってくれ

257 :名無し組:2006/08/10(木) 13:35:08 ID:???
ヒューザーには犬山とかいう建築士が居ました。

258 :名無し組:2006/08/10(木) 13:38:21 ID:???
単純に比較して、建築士は一番簡単に取得できる資格なのは
一級建築士でなくても、小学生でもわかっている話です。

259 :名無し組:2006/08/10(木) 13:40:04 ID:???
姉歯事件は、施主が施工会社に発注し、施工会社が意匠、構造、設備を
施主に紹介し、分離発注した。

こういったケースは、施工会社が意匠、構造、設備を統括するべきだが、
現行法上、設計者が設計責任を負い、意匠に構造、設備の責務を課される。

しかし、設計者が意匠設計というカテゴリーの中でしか業務をしておらず
本来の設計者としての業務を業務怠慢で完全に放棄してしまっている。
こういったことを是正しないと、実行力のある法改正とは言えない。
本当は、施主が施工会社に発注することは全く問題はない。
ゼネコン、国会議員、国土交通省官僚のトライアングルも最近は癒着
体質が見直されている。
しかし、このトライアングルは今までの建築技術の技術革新を支えてきた
という側面もある。
設計事務所、一級建築士と設計事務所、 一級建築士達にはもっと法的立場
をを認識して頂き、責任を果すようにして頂こうというのが今回の法改正案。


260 :名無し組:2006/08/10(木) 13:43:14 ID:???
>>258
だから取ってから言えっての

261 :名無し組:2006/08/10(木) 13:44:07 ID:???
とってから言えって事を取ってから言ってください。

262 :名無し組:2006/08/10(木) 13:47:53 ID:???
>>259
餅は餅屋。
その為に構造建築士を新設し、連名で申請をすればいいこと。
統括なんていうから、一体どれだけの人が全てを把握できるのか、って問題
になってしまう。

263 :名無し組:2006/08/10(木) 13:48:41 ID:???
>>261
とっくに取ってますが、あなたは?

264 :名無し組:2006/08/10(木) 13:50:33 ID:???
>>263
じゃ、登録番号を明示して。

265 :名無し組:2006/08/10(木) 13:51:19 ID:???
>>264
キチガイかお前は

266 :名無し組:2006/08/10(木) 13:52:34 ID:???
>>264
大丈夫か?

267 :名無し組:2006/08/10(木) 13:53:11 ID:???
始まった。。。

268 :名無し組:2006/08/10(木) 13:53:51 ID:???
>>264
やっぱり無級だったか

269 :名無し組:2006/08/10(木) 13:54:18 ID:???
>>236
私もそう思います。

270 :名無し組:2006/08/10(木) 13:55:21 ID:???
>>268
そうだろうね。登録番号明示できないんだから。

271 :名無し組:2006/08/10(木) 13:56:39 ID:???
建築士を分業化してしまうと、責任のなすり合いになり裁判の長期化
等もたらす恐れがあります。これは消費者保護の観点から逆効果ですね。

また、設計の現場に居て思う事は、分業したのであっても互いの業務調整
、そして設計思想を具現化する為の指揮官として、統括できる設計者
が必要と思います。
互いに適当に設計して、現場でおさまらず混乱し、結局品質に影響して
しまう場面を何度も見てきました。

完全責任分業化は、品質に悪影響を及ぼします。これだけは言える事です

272 :名無し組:2006/08/10(木) 14:00:35 ID:???
>>270
お前>264がな〜

273 :名無し組:2006/08/10(木) 14:01:23 ID:???
>>272
オマエモナー

274 :名無し組:2006/08/10(木) 14:02:16 ID:???
まず、建築士同士で自己研鑽し合える体質も必要である。
積極的に講習会などに参加し、そこで得た知識を持ち帰って
更に自分自身の身になるよう復習を行ってこそ、身になるのである。

CPD制度をもっと厳格運用できれば、建築士達の業務姿勢を
数字で見る事ができるひとつの目安となると思われる。

また、建築士同士でレクリエーションを通し、情報交換などで
きれば、お互いの高めあう有意義さを得る事により、単純な
ライバル関係ではなく「互いに高め合う」関係を 築ければ、
モラルの維持発展にも寄与する事であろう。


275 :名無し組:2006/08/10(木) 14:03:14 ID:???
明示はふつう掲示板で自ら晒すのは精神に異常をきたした場合か、もしくは
>>240のように無級の場合かのどちらかしかないだろ。

276 :名無し組:2006/08/10(木) 14:05:32 ID:C+1nOxZv
間違った。>>240は無級だから晒せないんだ。
>>273
明示はふつう掲示板で自ら晒すのは精神に異常をきたした場合

277 :名無し組:2006/08/10(木) 14:06:35 ID:???
>>240は資格を持っている事を主張していない。
>>239は資格を持っている事を主張したが番号を明示していない。

278 :名無し組:2006/08/10(木) 14:07:12 ID:???
無級でも精神に異常をきたせば>>240のようになる。
まぁいずれにしても明示は無理な訳だが。

279 :名無し組:2006/08/10(木) 14:08:34 ID:???
ひとつ、安心していただきたいのは、この2chでいくら熱心に問題提議や
改革案を提案をしたところで、なにひとつ効果は無いということです。
ましてや、匿名で必死にウソ偽りを並べたところで、誰も信用をする事は
ないでしょう。必死に世論煽動を図ろうとしても、第三者の心を打つ記事
を書かなければ、賛同者も現れないでしょうし、一人で必死に暴れても
国会に声は届かないという事です。
その辺で、彼の活動は逆効果で失敗した結論付けが出来ます。


280 :名無し組:2006/08/10(木) 14:09:25 ID:???
>>278
明示が無理なのは無資格だからですねww

281 :名無し組:2006/08/10(木) 14:10:30 ID:???
>>277
何度も言うが
掲示板で自ら登録番号晒すのは精神に異常をきたした場合のみだろ?

282 :名無し組:2006/08/10(木) 14:10:44 ID:???
>>271

統括者を置くと上下関係が生まれ、責任の押し付けが起きて問題の本質がぼやける。
また、統括者というが今回の偽装で
「私は構造の専門家でないから偽装は気づきませんでした」
といってはばからない輩と同類の元請意匠屋を統括者にしても何の意味もない。
もし統括者をおくなら構造の再試験をパスした人間しか統括者になれない
などのルールがあれば実効性があるだろう。



283 :名無し組:2006/08/10(木) 14:11:57 ID:???
>>279
いいこと言った

284 :名無し組:2006/08/10(木) 14:17:02 ID:???
>>282
統括者を置けば、責任の所在が明確になります。
消費者保護の観点からこれが一番のぞましいです。
また、設計思想の具現化には、やはり統括者の技術的
な調整が必要になる事は明らかです。
おっしゃるとおり高度な再試験でもして合格者を新建築士
とすべきだあったかなとも思います。

285 :名無し組:2006/08/10(木) 14:23:11 ID:???
>>281
建築士である事を主張し、その立場から発言するのなら
登録番号を明示してください。(建築士法34条の2)

286 :名無し組:2006/08/10(木) 14:27:28 ID:???
>>284
現状で統括者を置いても構造を統括できるのは構造屋でしかない。
なんせ多くの元請意匠屋は「構造は分からない」と言い切っていて、
その現状を野放しにしたままで統括者を置いてもトラブルを未然に防ぐ
効果は全くなく、消費者は守れんよ。刑務所にはいる人数が増えるだけ。
もし本当に消費者保護を考えるなら抜本的な制度改革が必要。
本当に再試験は必要だったと思うよな。


287 :名無し組:2006/08/10(木) 14:28:34 ID:???

建築士制度を食い物にしている非建築士の資格学校の営業か、
出版業界あたりの受験産業の人間だろ


288 :名無し組:2006/08/10(木) 14:30:30 ID:???
>>280
小学生並みの知能しかなさそうだな

289 :名無し組:2006/08/10(木) 14:32:05 ID:???
----------------ここまで----------------

目欄「age」のカキコは、殆どBOBBYの一人芝居だって
誰かが言ってました。



290 :名無し組:2006/08/10(木) 14:33:23 ID:???
>>286
再試験は私も必要だと感じてました。既存の建築士をフルイにかけて
ある程度優秀な人材を残し統括的立場を担える新建築士を誕生させれ
ばよかったと感じる。少なくても、能力維持開発の制度とその修了考査
にその機能を望む。意匠設計に構造の知識は不可欠である。

291 :名無し組:2006/08/10(木) 14:33:51 ID:???
>建築士である事を主張し、その立場から発言するのなら
>登録番号を明示してください。(建築士法34条の2)

それ、そっくりそのまま、野村昭彦に言ってやりな。

292 :名無し組:2006/08/10(木) 14:34:18 ID:???
>>289 いや、ちがうんだが

293 :名無し組:2006/08/10(木) 14:35:05 ID:???
>>291
おっけー

294 :名無し組:2006/08/10(木) 14:38:23 ID:???
ガウディーとか辰野金吾とか、以前の建築家と呼ばれる方々は
意匠、構造、一貫して設計していました。
しかし、建築基準法というものが登場して構造計算の方法も
法で定められ、それに則って、保有水平耐力が必要水平耐力の
0.4だ0.5だと騒いでいるだけですよね。
それも、動的解析だの限界耐力設計法を使うとまた違う値が出て
くる。この辺で設計者も消費者も混乱しているのではないでしょうか。


295 :名無し組:2006/08/10(木) 15:14:28 ID:???
>>294
保有水平耐力がいくら有ろうとも、建物の直下に断層が
走ればペシャッ!!といっちゃうんだけどなw

296 :名無し組:2006/08/10(木) 15:20:22 ID:???
既存不適合なんて普通にペシャっと行くよ
といいつつも、残るやつはちゃんと残るんだよな。

297 :名無し組:2006/08/10(木) 15:41:03 ID:???
「既存不適格」ね


298 :名無し組:2006/08/10(木) 16:32:47 ID:???
>>297
すまんかった。確かに不適格の方が正しい。
でも、ググルと両方出てくるポ
11万件→既存不適合
16万件→既存不適格

299 :名無し組:2006/08/10(木) 16:47:06 ID:???
建売業者である発注者は、通常図面をもってゼネコンに見積依頼をします。
当然図面は設計事務所に発注し作成するか、デベ自社の設計部で作成します。
その図面を元に、数社のゼネコンに見積し、安いとこ取りする仕組みです。

発注者が図面も持たずゼネコンに設計一式で見積もり依頼をすることは
特命での形態が多く、発注者と施工者が強い信頼関係で結ばれていなければ
成り立たない形態です。現状としてこのスタイルの発注は現在ほとんどあり
ません。

300 :名無し組:2006/08/10(木) 16:52:44 ID:???
建築技術の開発には、設計と施工技術は不離不即の関係
にあります。高度な技術を競って開発しているのは設計
事務所ではなくゼネコンです。

故に、ゼネコン無くして建設技術の開発は有り得ませんし
高い技術を使う建物は、すべてスーパーゼネコンでしか施工
が不可能な状況です。

日本の建設技術開発には、設計施工のゼネコンが不可欠です。

301 :名無し組:2006/08/10(木) 16:54:57 ID:???
規制緩和の流れから、ある資格を持つ者に別の資格を取る事
を規制する事はよからぬ事であるし、職業選択の自由の観点
から、憲法違反の要素もあるでしょう。

302 :名無し組:2006/08/10(木) 16:59:09 ID:???
建築士受験資格要件において、工事監理補佐・設計補佐以外を実務経験としない
こととする事はやむをえない事と感じます。

303 :名無し組:2006/08/10(木) 17:46:34 ID:???
人口が減っていくのに、建築士が減っても何ら問題はありません。
高度経済成長時代の、とにかく量を必要とした時代は終焉し、今は質の時代です。
定期講習と修了考査で、質を見極め、フルイにかける必要が十分あると思います。
また建築士の数が減る事により、売り手市場となり市場原理で報酬も改善されるのです。


304 :名無し組:2006/08/10(木) 17:51:00 ID:???
この事に賛成する事は、決して特権を得ようと考えているのではなく
建築士の失墜した消費者への信頼回復と、士業を営む上での適正利潤の
追求にあります。

305 :名無し組:2006/08/10(木) 18:10:18 ID:???
糞コロが向こうの糞スレで寂しくなってこっちまで来てないか?


306 :名無し組:2006/08/10(木) 18:18:45 ID:???
>>305
今はお見えになっていないようですw


307 :名無し組:2006/08/10(木) 18:30:38 ID:???
例えは悪いが、今現状の善良な建築士を抗生物質耐性菌として、悪質建築士を普通の雑菌
と例えると、抗生物質を投与する事によって悪質建築士は淘汰され、耐性菌(善良な建築士)
にとっては繁殖しやすい環境が生まれる。もって、消費者信頼回復に繋がると
考えるのである。

308 :名無し組:2006/08/10(木) 18:37:56 ID:???
悪質建築士のクセに何言ってんだか

309 :名無し組:2006/08/10(木) 18:42:30 ID:???
>>306
彼はまだニートなんでしょうか?

310 :名無し組:2006/08/10(木) 18:50:41 ID:???
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.                            ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|  | ちょ、ちょっと待て!        / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i  | いま無職が何か言った!!!    / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!  ヽ─y────────── ./  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"

311 :名無し組:2006/08/10(木) 22:26:19 ID:???
■結論
建築士を分業化してしまうと、責任のなすり合いになり裁判の長期化
等もたらす恐れがあります。これは消費者保護の観点から逆効果ですね。

また、設計の現場に居て思う事は、分業したのであっても互いの業務調整
、そして設計思想を具現化する為の指揮官として、統括できる設計者
が必要と思います。
互いに適当に設計して、現場でおさまらず混乱し、結局品質に影響して
しまう場面を何度も見てきました。

完全責任分業化は、品質に悪影響を及ぼします。これだけは言える事です


312 :名無し組:2006/08/10(木) 22:28:33 ID:???
>>311
>互いに適当に設計して、現場でおさまらず混乱し、結局品質に影響して
>しまう場面を何度も見てきました。

そりゃ、そいつ等が無能なだけだ

313 :名無し組:2006/08/10(木) 22:29:39 ID:???
>>311
っていうか、「■結論 」って・・・・野村じゃん。
野村だったら出て行けよ。

314 :名無し組:2006/08/10(木) 22:45:24 ID:???

アーキテクトとエンジニアの違いも区別もできないド素人が
妄想で語るスレはここですか?

315 :名無し組:2006/08/10(木) 23:40:07 ID:???
アーキテクトとデザイナーの違い・・・もな

316 :名無し組:2006/08/10(木) 23:43:44 ID:???
235. Posted by 野村昭彦[BOBBY] 2006年08月09日 22:44
建築士試験FORUM 主宰 野村昭彦です。
http://bobbysnote.fc2web.com/
当サイトの紹介をしていただき、ありがとうございますm(_"_)m
建築士制度の問題があり、復活しました。

236. Posted by 管理人 2006年08月09日 23:46
BOBBY様、最近また各掲示板で活躍されているようですね。
しつっこい2ちゃんねるの工作員?の妨害レス、大変でしょうが、
頑張ってくださいね(#^.^#)
あたしも国土交通省にメールしたいと思います。


317 :名無し組:2006/08/11(金) 00:01:02 ID:???
>>316
うわあ・・・涙を誘うな。
あいつこれでいいの?
野村はこれでいいのか?
これで満足するんか?
アレな人って脳内妄想で
自分を慰められるんだなぁ・・・。


318 :名無し組:2006/08/11(金) 00:02:08 ID:???
>>316
それどこ?2分でレスってwwww
自作自演が相変わらず・・・

319 :名無し組:2006/08/11(金) 00:08:08 ID:???
62分だろ

320 :名無し組:2006/08/11(金) 00:32:11 ID:???
239. Posted by 野村昭彦[BOBBY] 2006年08月10日 00:26
> しつっこい2ちゃんねるの工作員?の妨害レス、大変でしょうが、
> 頑張ってくださいね(#^.^#)

ありがとうございますm(_"_)m
何年かぶりにカキコしたんですが、まさかまた粘着されるとは思って
いませんでした。
通常、ネットストーカーは、3〜6ヶ月ぐらい放置すると被害はなく
なるのだそうですが、通常のネットストーカーではなさそうです。
やはりある目的を持った工作員の仕業だと思います。
〜略

321 :名無し組:2006/08/11(金) 00:35:19 ID:???
ここに貼るのも自演

322 :名無し組:2006/08/11(金) 00:48:17 ID:???
>>321
悲惨だよなBOBBYは。
こいつ30越えてんだぜwww
こんなことする奴がw
奴にとってネットの世界が生きる世界なんだろな。

323 :名無し組:2006/08/11(金) 05:46:45 ID:nwI4AzKK
アーキテクトなんてただの絵描きのオッサンだろ。
そんな奴は日本に何十万人も要らんわ。

324 :名無し組:2006/08/11(金) 09:03:34 ID:???
>>323
お前みたいな批判するだけの奴は一人も要らん

325 :名無し組:2006/08/11(金) 09:52:54 ID:???
>428 :野村昭彦 ◆ujKceeS.ac :age :2006/08/11(金) 08:10:11 ID:???
>>423
>> 他人様の所業に口を挟む暇があったら
>> 自分の身の回りをきちんとしたらどうだ?

>それは、お前、国家体制派ネット工作員自身のことだろ。


( ゚∀゚) アハハ八八ノヽノヽノ ヽ ノ ヽ ノ  \  ノ   \  /    \ 

326 :名無し組:2006/08/11(金) 18:12:19 ID:???
アーキテクトなんてただの絵描きのオッサンだろ。
そんな奴は日本に何十万人も要らんわ。

327 :名無し組:2006/08/11(金) 20:26:23 ID:???
>>326
それでも食べて行けてるんだなぁ…

328 :名無し組:2006/08/11(金) 21:28:04 ID:???
ただの絵描き?
そういうことは、絵を描いてから言うもんだw

329 :名無し組:2006/08/11(金) 22:54:31 ID:???
設計と施工の責任のなすり合いは当然有り、それが、設計が分業化する事
でさらにそこで責任のなすり合いが起こり、もっと酷い状態になる事を危惧
します。設計施工の場合は瑕疵の隠蔽どころか、責任の所在が明確で消費者
は一番安心できますね。でも、設計に依頼し、図面を書きそれを元手に見積
依頼を数社行い安いとこ取りするのが当たり前なので、設計施工はむしろ
特命物件で少数派と言えるでしょう。

設計思想を分業化する事は、それぞれが勝手気ままに設計させてしまい、
結局は現場で納まらないとか、品質に重大な瑕疵を及ぼす場面を沢山見て
きました。又、設計思想を具現化する事には、強力な推進力が必要であり
そのリーダーシップを取れるのが唯一設計者である事は言わずと知れている
事です。

330 :名無し組:2006/08/11(金) 23:00:56 ID:???
一部のポストモダンという部分にアーキテクトが多少係る程度です。
現在の日本の建築物の大半を占めるモダニズム。
モダニズムという思想はむしろエンジニア思考が重要であり
エンジニア無くして、日本の建築文化は語れません。


331 :名無し組:2006/08/11(金) 23:37:20 ID:???
都市環境システム学科では、「都市環境の計画および設計」の
専門家(エンジニア、デザイナー、アーキテクト、プランナー、研究者など)を育成しています。
http://www.tu.chiba-u.ac.jp/01introduction/01.htm

332 :名無し組:2006/08/11(金) 23:41:53 ID:???
なんたって仕事を取ってきた者が最強
資格は関係無し!

333 :名無し組:2006/08/12(土) 01:57:49 ID:???
仕事取るだけなら姉歯でも出来る

334 :名無し組:2006/08/12(土) 06:33:58 ID:???
■全、元請意匠設計事務所の管理建築士の皆様へ

構造計算書をチェックするとは、どういうことか。
自分の作成した著作物を構造上成立させる為の検証、証明してもらった
ものについて、自分の著作物とその検証、証明内容に整合性があるかないか
チェックするということは、著作物を作る者の義務でもある。
また、全く白紙から作るではない、すでにある物を計算の流れを追って
ミスや不審点がないかのチェックは、それほどの労力を要しませんので
是非みなさんで実践しましょう。意匠設計に構造の知識が無かったら
それは、品質に重大な影響を及ぼす可能性もありますよ。

意匠専門が、構造専門の能力を上回るだけの能力は必要ありません。
チェック能力とは、既に有る物を見て流れを追いチェックするだけ
です。
国土交通省の案による建築士事務所に所属する建築士を対象に講習会
出席を義務化し修了考査をおこなってその効果を見るものです。
またCPD講習などの積極的な受講も構造設計のチェック能力を
高め、仕事の品質を高めてくれる事でしょう。

一級建築士という免許の分離分割で、構造設計者が意匠の仕事
が出来ない、意匠設計者がコンセント位置、照明計画も出来なく
なり、意匠設計イメージでは柱抜きしたいところへ、柱を入れ
られてしまったり、ダイレクトな意思の具現化が難しい事になり
かつ、業務の幅が狭くなる事は、明らかに報酬は下がる事でしょう。

この法改正を機に、一定規模以上の建築物について、確認申請について
知事経由で指定構造計算適合機関による構造計算適合性判定をして頂き
その安全を担保してもらうと共に、その制度に甘える事なく、意匠設計
者としてではなく、全体計画設計者という認識をもって構造計算を外注
したならば、その計算書の計算の流れが解る程度の知識を備え行政と共
に2重にチェックする事をし、国民の信頼回復に努めましょう。

335 :名無し組:2006/08/12(土) 06:36:13 ID:???
■全、元請意匠設計事務所の管理建築士の皆様へ

元請意匠設計事務所という、「請負契約」ではなく「委任契約」と
いうのが、設計の仕事です。地位や待遇の向上は、建主より委任され
たという事をまっとうして得られるものです。

設計施工の契約は、特命発注物件に限られますので工事費は少々割高に
なりますが、契約がシンプルで、責任の所在が明確だという特徴
があります。

施主と施工会社の契約はそういう特徴がありますが、まず設計事務所と
契約して、納得いくプランを仕上げた後、複数の施工会社へ見積依頼を
すれば、競争させる事ができますので、うまくすれば3割くらい安く
工事費を抑える事も可能です。

これをご覧の建築を考えていらっしゃる方は是非、設計事務所へご用命
お願いします。

336 :名無し組:2006/08/12(土) 08:12:25 ID:???
その前に意匠設計も競争させ
安くて設計経験豊富な設計事務所に頼むことだな

設計良を割り押さえ、施工費用も3割押さえる

337 :名無し組:2006/08/12(土) 10:44:49 ID:???
>>336
意匠事務所も昔も今も変わらず競争でしょ?(゜_。)?(。_゜)";
競争で無かった時は有りますか?(゜_。)?(。_゜)";

338 :名無し組:2006/08/12(土) 12:32:49 ID:???
>>334
>>335
糞ころがしは出入り禁止ですが

339 :名無し組:2006/08/12(土) 14:25:43 ID:y8hkfVdN
設計事務所は競争させて安かろう悪かろうという事も考えられます。共通の土俵が無いからです。逆に予算額を提示してコンペでもさせて良いと取りしても面白いかもしれません。

施工工者には設計図という共通の土俵の上で見積競争させることが重要です

340 :名無し組:2006/08/12(土) 15:51:14 ID:???
>>339
適正な設計工期を与えてくれれば問題ないが。
工期重視の場合、とりあえず設計して工事中に設計変更をバンバンやろうとする発注者も多い。
こういう場合は、設計施工じゃないとできない。

時として、設計施工は発注者自身が望んでいる。

341 :名無し組:2006/08/12(土) 17:48:46 ID:???
>適正な設計工期を与えてくれれば問題ないが。
>工期重視の場合、とりあえず設計して工事中に
>設計変更をバンバンやろうとする発注者も多い。
>こういう場合は、設計施工じゃないとできない。
>時として、設計施工は発注者自身が望んでいる。

追加変更が容易なのは発注者による直営工事の場合だけ。
いずれにしろ請負関係である以上は追加変更依頼があった
時点で即変更見積作って、発注者と変更契約を交わしてから
でないと現場は動けない事となる。意思決定のタイムラグは
現場には大きな痛手。でも直営工事ならそれが無い。

342 :名無し組:2006/08/12(土) 19:35:35 ID:???
>>341
現実を知ってる?

343 :名無し組:2006/08/12(土) 20:35:02 ID:???
>>342
おまえの知っている「現実」とやらを書いてみれば?

344 :名無し組:2006/08/12(土) 23:02:40 ID:???
>>342
現実を語って。


345 :名無し組:2006/08/12(土) 23:32:53 ID:???
>>342
現実を語って。

346 :名無し組:2006/08/13(日) 21:44:02 ID:???
こっちが本スレね

347 :名無し組:2006/08/13(日) 23:59:25 ID:???
>>342
現実を語って

348 :名無し組:2006/08/14(月) 00:31:34 ID:???
>>347
 現実だけじゃ生きていけないかも

349 :名無し組:2006/08/14(月) 01:33:17 ID:???
ふと思ったんだけど、定期講習が義務付けられるってことは、とうぜんその案内って通知されるよね。
ってことは、どっかに住所登録して、引っ越したらちゃんと変更しないとだよね。

ってことは、結局建築士会強制加入か?国交省やJAEICが管理するとも思えない。
まあ、案内がなくてもちゃんとしてる人は問題ないと思うけど。

350 :名無し組:2006/08/14(月) 08:48:29 ID:???
>>349
国交省で管理してるよ
引っ越したら30日以内に変更届を出さなきゃいけない
ttp://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/kensetu.files/annnai.htm

351 :名無し組:2006/08/14(月) 08:51:21 ID:???
>>350なことも知らない>>349は無級確定

352 :名無し組:2006/08/14(月) 09:06:45 ID:???
>>350
今まで出してた人がどれだけいるのだろうか。。。

353 :名無し組:2006/08/14(月) 12:43:17 ID:???
このスレは体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレ。
法案に異議がある方は、こちら
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

体制派工作員のスレ。いわゆる法案賛成派スレは、こちら
●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

354 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/14(月) 12:45:47 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/


355 :名無し組:2006/08/14(月) 12:55:34 ID:???
>>353
そのスレは2chガイドライン違反のスレで削除依頼が出てますー
>>354
糞コロは出入り禁止です。

356 :名無し組:2006/08/14(月) 13:10:27 ID:???
一部のポストモダンという部分にアーキテクトが多少係る程度です。
現在の日本の建築物の大半を占めるモダニズム。
モダニズムという思想はむしろエンジニア思考が重要であり
エンジニア無くして、日本の建築文化は語れません。


357 :名無し組:2006/08/15(火) 10:25:13 ID:???
設計と施工の責任のなすり合いは当然有り、それが、設計が分業化する事
でさらにそこで責任のなすり合いが起こり、もっと酷い状態になる事を危惧
します。設計施工の場合は瑕疵の隠蔽どころか、責任の所在が明確で消費者
は一番安心できますね。でも、設計に依頼し、図面を書きそれを元手に見積
依頼を数社行い安いとこ取りするのが当たり前なので、設計施工はむしろ
特命物件で少数派と言えるでしょう。

設計思想を分業化する事は、それぞれが勝手気ままに設計させてしまい、
結局は現場で納まらないとか、品質に重大な瑕疵を及ぼす場面を沢山見て
きました。又、設計思想を具現化する事には、強力な推進力が必要であり
そのリーダーシップを取れるのが唯一設計者である事は言わずと知れている
事です。


358 :名無し組:2006/08/15(火) 10:42:40 ID:???
ttp://pf1.jp/blog/index.php?ID=406http://pf1.jp/blog/index.php?ID=406

359 :名無し組:2006/08/15(火) 10:53:28 ID:???
設計屋が収まらない図面を書いて施工会社に『お願いですから何とかしてください」
施工会社「やだね。図面どおりだぞ」

設計施工だと同じ会社なので「しょーがねーなあ。」

360 :名無し組:2006/08/15(火) 11:25:39 ID:???
>>359
収まらないものを作っちまうなんてすごい施工会社だな。
不可能を可能にするのか。

361 :名無し組:2006/08/15(火) 11:26:51 ID:???
>>359
その前に質疑も出せない施工会社ってことでNGだな。

362 :名無し組:2006/08/15(火) 11:28:54 ID:???
>>359よ、どうしようもない悲惨な状況下で仕事をしてるんだな。
それはお前がどうしようもないからだwww ばーか!


363 :名無し組:2006/08/15(火) 11:59:03 ID:???
マジレスすると、こんな話聞いたよ
承認を受けた構造施工図通りに躯体を打ちました
だけど意匠が納まりませんでした
納めるために標準品を特注品としました
そのコストは意匠事務所が払いましたってさ
構造図と意匠図の食違いが原因ね

364 :名無し組:2006/08/15(火) 12:13:09 ID:???
>>361
図面の食い違いを施工業者に指摘される設計事務所は恥って言えなくもない。

際限なく質疑がてんこ盛りの設計事務所は論外。そういうとこに限って
統括者不在の完全分業事務所なんだよね。

365 :名無し組:2006/08/15(火) 12:16:13 ID:???
>>359
設計施工物件って、発注者と受注者が深い信頼関係が無いと成立
しない請負形態だから事例は少ないし、あってもあまり信頼を
失う事はやらないんだけどね。

366 :名無し組:2006/08/15(火) 13:26:22 ID:???
詳細なんか描くからボロが出るんだよ。
現場が始まってから収めりゃいいじゃん。

367 :名無し組:2006/08/15(火) 13:40:39 ID:???
設計ミスを施主の前で大げさに指摘して
設計施工にすればよかったと営業するのはどう?

368 :名無し組:2006/08/15(火) 14:56:36 ID:???
まぁ、野村は入ってくんなってことで

369 :名無し組:2006/08/15(火) 17:33:51 ID:???
設計施工は特許技術を使用する工事か、発注者と請負者に強い信頼
関係がある場合のみで少数派です。
通常は設計事務所は図面を書き、それを元手に数社見積依頼し同じ図面と
いう土俵で見積競争させて安いとこ取りするのが普通の形態です。
姉歯事件も、設計施工一貫という物件での偽装はありませんでした。
今回の事件と、設計施工一貫体性は無関係と言えるでしょう。


370 :名無し組:2006/08/15(火) 23:58:34 ID:???
実際設計と施工には不離不即の関係がある。
医者は自らオペし、弁護士は自ら法廷に立つ。立場上、全幅の信頼
信頼を置かれる立場である事が伺える。
ところが、建築士が現場に監理や検査以外に行く事が無い。
ましては、現場には施工の現場監督が付く。設計図書通り
に施工する為、日夜必死に頑張るのは施工者である監督である。
本来、この現場監督に信頼を置けるならば工事監理者など要らない
事となる。工事監理者はただ現場に来るだけで報酬をカッさらっていく
イメージが当然出来上がる。

工事監理制度を本気で運営をしたいと考えるならば、工事監理者の許可
無くして、現場が勝手に運営できないような規制を仕組んだら良い世の中
になるんじゃないでしょうか。

371 :名無し組:2006/08/16(水) 00:03:51 ID:???
>>370
>工事監理者はただ現場に来るだけで報酬をカッさらっていく
>イメージが当然出来上がる。

ま、それはあるかも。
でも、責任は付きまとうからね。

372 :名無し組:2006/08/16(水) 00:05:43 ID:???
>>369
現実は設計施工の方が多数だと思われ
建築士は下請が多数だと思われ

373 :名無し組:2006/08/16(水) 00:15:48 ID:???
今見直し案で言われている事は
偽装のような犯罪を前提にしていて
通常の状態では無いし
監理と言っても建設会社からの仕事では監理もへったくれも無い訳で

信頼関係が無ければ建設なんて出来ないよ
監理は施主に代わって現場を見る・確認するというような感じじゃないですか

又今の設計図書のレベルでは厳密に契約を履行する事は無理でしょ

374 :名無し組:2006/08/16(水) 00:57:15 ID:???
354 名前:元スレ1,2,3のスレ主です。[sage] 投稿日:2006/08/14(月) 12:45:47 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

375 :名無し組:2006/08/16(水) 00:59:29 ID:???
>>374
おいおい、何を読んでんだ?
免許取り消しにはならないぞ。

どっちかと言えば、免停だな。

376 :名無し組:2006/08/16(水) 02:17:08 ID:???
>>375

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/761


377 :名無し組:2006/08/16(水) 06:46:27 ID:???
>>372
確認申請欄第2面の設計者と施工者が同一法人の場合
のみ設計施工という体制であり、それ以外は第3者は
必ず介在する仕組みです。

世の中に「設計施工」は少数派である事は間違いありません。

378 :名無し組:2006/08/16(水) 06:53:18 ID:???
>>375
おっしゃる通り。
免許取り消し報道は新聞社1社が取り上げているだけで、正式発表
では明言されていません。免停処分って考えも十分あるわけです。

379 :名無し組:2006/08/16(水) 07:23:15 ID:???
設計施工は特許技術を使用する工事か、発注者と請負者に強い信頼
関係がある場合のみで少数派です。
通常は設計事務所は図面を書き、それを元手に数社見積依頼し同じ図面と
いう土俵で見積競争させて安いとこ取りするのが普通の形態です。
姉歯事件も、設計施工一貫という物件での偽装はありませんでした。
今回の事件と、設計施工一貫体性は無関係と言えるでしょう。


380 :名無し組:2006/08/16(水) 08:46:25 ID:???
354 名前:元スレ1,2,3のスレ主です。[sage] 投稿日:2006/08/14(月) 12:45:47 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

381 :名無し組:2006/08/16(水) 09:01:43 ID:???
>>380

>>84
>>188

382 :名無し組:2006/08/16(水) 09:04:04 ID:???
ひとつ、安心していただきたいのは、この2chでいくら熱心に問題提議や
改革案を提案をしたところで、なにひとつ効果は無いということです。
ましてや、匿名で必死にウソ偽りを並べたところで、誰も信用をする事は
ないでしょう。必死に世論煽動を図ろうとしても、第三者の心を打つ記事
を書かなければ、賛同者も現れないでしょうし、一人で必死に暴れても
国会に声は届かないという事です。
その辺で、彼の活動は逆効果で失敗した結論付けが出来ます。


383 :名無し組:2006/08/16(水) 09:19:38 ID:???
前の案は苦情多数で取り下げになったけどな

384 :名無し組:2006/08/16(水) 09:58:34 ID:???
>>382=国家体制派ネット工作員

このスレは、国家体制派ネット工作員が、反体制派潰し目的で立てたスレです。

法案に対するご意見は、【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/


385 :名無し組:2006/08/16(水) 10:00:22 ID:???
>>383
彼の功績と彼は主張するでしょうが、彼以外の人は一切そうは
思っておりません。

386 :名無し組:2006/08/16(水) 10:02:25 ID:???
>>383
それが彼の実績であれば、彼の「再試に合格できないよ〜」
という泣き言が反映されたものと断言できます。

387 :名無し組:2006/08/16(水) 10:03:29 ID:???
>>384

>>84
>>188

388 :名無し組:2006/08/16(水) 10:57:29 ID:???
>>377
それは書類上の話
建設会社からの代願で下請建築士の名が載るだけの話
事実上設計施工が多数

389 :名無し組:2006/08/16(水) 10:58:17 ID:???
>>378
裁量行政ね 相変わらずだね

390 :名無し組:2006/08/16(水) 10:59:54 ID:???
>>379
>>372
>>388


391 :名無し組:2006/08/16(水) 11:03:10 ID:???
>>378
免停処分がありえるとかではなく。。。

設計を業とする場合は、講習を受けないとダメってことは、終了考査で落ちたら、設計を業とはできないってこと。
確実に免停です。

392 :名無し組:2006/08/16(水) 11:06:56 ID:???
>>388
それは現行法上で取り締まり強化すれば解決する話。制度の問題でなく運用の問題。
建設会社に発注するか建築士事務所に発注するか決めるのは消費者の問題。

393 :名無し組:2006/08/16(水) 11:33:30 ID:???
新試験で二級に格下げ?って、いったいいつの話?
>>392
古いスレを上げないでくれる?

394 :名無し組:2006/08/16(水) 11:54:00 ID:???
>>392

>>84
>>188

395 :名無し組:2006/08/16(水) 12:02:12 ID:???
>>388
代願建築士事務所利用での設計施工の場合では、尚更のこと発注者と消費者
の間に強い信頼関係がないと出来ない請負関係。(見積競争できないので割高になる)

故に世間一般的には少数派である。あっても、信頼関係で成り立つ部分もある。

396 :名無し組:2006/08/16(水) 12:34:28 ID:???
ここは野村氏の錯誤で作られたスレです。
前スレを参照してください。

397 :名無し組:2006/08/16(水) 13:04:31 ID:???
>>396
重過失による錯誤は表意者は無効を主張することは出来ない。

398 :名無し組:2006/08/16(水) 13:13:55 ID:???
>>392
そんな事を言っている訳では無い
設計施工が多数だろという事 少数では無いだろという事

399 :名無し組:2006/08/16(水) 13:15:19 ID:???
>>395
事実として設計施工が多数だろという事
申請書類上だけでは下請かどうかは分からないだろ

400 :名無し組:2006/08/16(水) 13:28:05 ID:???
>>399
一般的には、設計事務所で図面を書き、その図面で施工業者に積算させ
同じ土俵上で見積競争させて安いとこ取りするのが一般的多数派。

設計施工での発注や代願事務所を設計者とするのは特命物件で、発注者
と請負者に強い信頼関係が無ければ成り立たないので、少数派。

401 :名無し組:2006/08/16(水) 13:30:24 ID:???
>>398
信頼のある大工さんに仕事の話を持っていくのか、設計事務所
にまず依頼して、同じ土俵で施工業者に見積して安いとこ取り
するのかの決定権は発注者の自由。

402 :名無し組:2006/08/16(水) 14:19:12 ID:???
>>400
事実として設計施工が多いだろ
>>401
そんな事は当然じゃないですか

403 :名無し組:2006/08/16(水) 14:34:14 ID:???
>>402
事実、設計施工は少数派。
設計施工は消費者側の要望。

以上。


404 :名無し組:2006/08/16(水) 14:38:44 ID:???
>>403
なぜそんなに設計施工が少数だと言いたいのか?

405 :名無し組:2006/08/16(水) 14:40:04 ID:???
>>404
事実だから。

406 :名無し組:2006/08/16(水) 14:41:29 ID:???
設計施工は特許技術を使用する工事か、発注者と請負者に強い信頼
関係がある場合のみで少数派です。
通常は設計事務所は図面を書き、それを元手に数社見積依頼し同じ図面と
いう土俵で見積競争させて安いとこ取りするのが普通の形態です。
姉歯事件も、設計施工一貫という物件での偽装はありませんでした。
今回の事件と、設計施工一貫体性は無関係と言えるでしょう

407 :名無し組:2006/08/16(水) 14:44:13 ID:???
>>404
いいたいのか?・・・×
おっしゃりたいのでしょうか?・・・○

口のききかたから、もう一度社会勉強して出直してきてください。

408 :名無し組:2006/08/16(水) 15:16:03 ID:???
>>405-407
必死だな

409 :名無し組:2006/08/16(水) 15:40:41 ID:???
まず、建築士同士で自己研鑽し合える体質も必要である。
積極的に講習会などに参加し、そこで得た知識を持ち帰って
更に自分自身の身になるよう復習を行ってこそ、身になるのである。

CPD制度をもっと厳格運用できれば、建築士達の業務姿勢を
数字で見る事ができるひとつの目安となると思われる。

また、建築士同士でレクリエーションを通し、情報交換などで
きれば、お互いの高めあう有意義さを得る事により、単純な
ライバル関係ではなく「互いに高め合う」関係を 築ければ、
モラルの維持発展にも寄与する事であろう。


410 :名無し組:2006/08/16(水) 17:40:48 ID:???
なんで糞ころがしBOBBY野村が紛れ込んでるの?ウンコ臭くてかなわん

411 :名無し組:2006/08/16(水) 17:47:49 ID:???
野村昭彦って人は、匿名掲示板を使いこなしてるって感じがするね。
悪い意味でねw

412 :名無し組:2006/08/16(水) 18:06:04 ID:???
>>409
同意します。

413 :名無し組:2006/08/16(水) 18:12:34 ID:hNWL8iLU
ちょっと失礼しますね。

スレッドを立てられない奴はここへ書け!285
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/qa/1155280759/938-941

却下しましたが宜しいですか?
返答はID出してお願いします。

414 :名無し組:2006/08/16(水) 18:14:29 ID:???
ろくに設計に関わったことのない野村昭彦が
建築士の今後についての意見を言うのはおかしい

ここは、建築士を想像して意見を言う場か?

実務経験どころか、資格の取得すら怪しい野村は
他人様に意見を公開する前に、経験を積んでこい
実務を知らない野村が何を言っても
資格学校の講師の意見と大差ないだろ???

415 :名無し組:2006/08/16(水) 18:16:22 ID:l7dUMftL
>>413
却下が妥当と判断する、GJ!

416 :名無し組:2006/08/16(水) 18:17:53 ID:O8mo3bIx
>>413
却下に同意です

417 :名無し組:2006/08/16(水) 18:18:39 ID:???
でも立っちゃったw

新スレ
【建築士】講習強制?と修了考査?★2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155719623/

関連スレ
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/


418 :名無し組:2006/08/16(水) 18:19:56 ID:+1MdYlVa
>>415
>>416
BOBBYが糞サイトのリンク貼るよりマシだと思うが

419 :名無し組:2006/08/16(水) 18:21:40 ID:???
>>415
>>416
どうして〜??理由は?

420 :名無し組:2006/08/16(水) 18:23:32 ID:+1MdYlVa
>>414
どうかーん

421 :名無し組:2006/08/16(水) 20:37:49 ID:???
ひとつ、安心していただきたいのは、この2chでいくら熱心に問題提議や
改革案を提案をしたところで、なにひとつ効果は無いということです。
ましてや、匿名で必死にウソ偽りを並べたところで、誰も信用をする事は
ないでしょう。必死に世論煽動を図ろうとしても、第三者の心を打つ記事
を書かなければ、賛同者も現れないでしょうし、一人で必死に暴れても
国会に声は届かないという事です。
その辺で、彼の活動は逆効果で失敗した結論付けが出来ます。


422 :名無し組:2006/08/16(水) 20:39:22 ID:???
>>421
安心できないのは、ボビーが基地外なパブコメを大量に送り続けてる可能性を否定できないことだ。

423 :名無し組:2006/08/16(水) 21:13:57 ID:rRRUg3uh
内部モメするな!
その間、いよいよ建築士に対する(現に業務を行っている建築士)
1.講習会。
2.終了試験。
の悪法案が完成して9月の臨時国会へ提案される可能性は、
ますます決定的だ。

424 :名無し組:2006/08/16(水) 21:14:05 ID:???
>>422
そもそも、あいつは1級なのか?
1級だとしても、仕事して無いじゃん。

425 :名無し組:2006/08/16(水) 21:15:43 ID:???
>>423
まあ、しかたねぇなぁ。
だって、世間体はいいからなんか決まっちまいそう。
どこかの馬鹿みたいに運動する時間も無いし。
こんな時に、士会とか事務所協会の暇人は何をやってんだと。

426 :名無し組:2006/08/16(水) 22:25:29 ID:c4j36d9y
830 名前:名無し組 :2006/08/16(水) 22:21:04 ID:c4j36d9y
>826みたいな肯定レスつけるのは無資格の体制派要員だってのは
誰から見てもわかるし、まぁそれはどうでもいいんだが。
大多数の建築士はこの案が少しオカシイと思ってることは紛れも無い事実だし。


831 名前:名無し組 :2006/08/16(水) 22:23:31 ID:c4j36d9y
おれの周りで再試とか修了考査に肯定する人は1人もいませんね。


427 :名無し組:2006/08/16(水) 23:02:27 ID:???
人口が減っていくのに、建築士が減っても何ら問題は無い。
高度経済成長時代の、とにかく量を必要とした時代は終焉し、今は質の時代である。
定期講習と修了考査で、質を見極め、フルイにかける必要が十分ある。
また建築士の数が減る事により、売り手市場となり市場原理で報酬は改善される。
確認検査機関や特定行政庁の窓口業務をする者達まで確認検査員である必要は無い。
人員配置の事を「配備」というのはバカだ。一級建築士はテポドンじゃないぞ!
姉歯は、「構造計算がうまくいかなく」偽造を開始したと最近になって証言した。
木村建設の圧力云々はまったくのウソだったのである。また、偽造をするように
なってから、自宅には高級外車がズラリと並んだといわれている。結局は金に目が
眩んで偽造を止められなくなった。
消費者の怒りは当然建築士に向けられている。建築士たちは、甘んじてそれを受け
入れなければならないのは当然の事である。

428 :名無し組:2006/08/16(水) 23:09:59 ID:???
>>206 >>249 >>303 >>427コピペ

429 :名無し組:2006/08/16(水) 23:10:30 ID:???
>>427
報酬を上げるために建築士削減ですか

430 :名無し組:2006/08/16(水) 23:12:08 ID:???
>>429
まず、信頼回復の為ですね。

431 :名無し組:2006/08/16(水) 23:13:44 ID:???
>>430
ひとりの犯罪で信頼を失ったとは思わんが。

そもそも信頼を失ったとしたら、原因はなんだ??

432 :名無し組:2006/08/16(水) 23:40:44 ID:???
>>431
長年積み重なってきたものでしょうね。
完了検査の受検率とか、工事監理業務のずさんさとか、第三セクターの秋田杉の家欠陥問題
朱鷺メッセ連絡通路、仙台の屋内プールの天井落下、六本木ヒルズ自動回転ドア
罰則規定の強化、中間検査導入、建築士の様々な問題解消の為時代逆行の規制強化していた
最中に案の定起きた大事件だったからね。
姉歯だけじゃない、浅沼やサムシングもある。それを見逃した元請設計事務所多数。
これだけやらかせば、マスコミも騒ぐし、当然消費者だって不信に思うだろう。

433 :名無し組:2006/08/16(水) 23:44:20 ID:???
>>432
まて、それの原因は建築士なのか?
どっちかというと建設業って気もするが。。。

まあ、建築士に関しては、管理建築士以外は資格がなくても設計できてしまう。
自分の設計した物件に設計者として名を残さないというこの最悪のシステムこそ改善すべきだと思うのだが。

434 :名無し組:2006/08/16(水) 23:45:05 ID:???
ハインリッヒの法則は労働災害の比率の事だが、同じようにビジネス
における失敗発生率としても活用されており、例えば1件の大失敗の裏
には29件の顧客から寄せられたクレーム、苦情で明らかになった失敗
がある。さらにその裏には、300件の社員が「しまった」と思っている
が外部の苦情がないため見逃しているケース、つまり認識された潜在的
失敗が必ず存在するといわれている。

つまり、姉歯、浅沼、サムシングの3名の建築士の背後には900件の認識されない
ベースの事件が起こっている事が統計的に示される。


435 :名無し組:2006/08/16(水) 23:46:39 ID:???
>>434
過失と意図的な偽装は同列でないと思うが。
まあ、問題があることは否定しない。

436 :名無し組:2006/08/16(水) 23:47:06 ID:???
おまえらやめとけ。
糞コロガシとは会話にならんぞ。
むかつくだけだ。

437 :名無し組:2006/08/16(水) 23:47:17 ID:???
>>433
無資格者は設計できませんよ。
概要書閲覧すれば設計者割り出せますよ。概要書は永久保存ですよ。

438 :名無し組:2006/08/16(水) 23:49:18 ID:???
>>436
確かに。
何で今日は名無しで登場なんだろうね?
きっと何か企んでるんだろうけど。
大した企みじゃないだろうけどw

439 :名無し組:2006/08/16(水) 23:49:20 ID:???
>>437
実際の話だよ?
無資格者でも設計してるよな。

440 :名無し組:2006/08/16(水) 23:50:56 ID:???
>>439
じゃあ、それは制度の問題じゃなくて法律の運用の問題だな。
っていうか、建築士のモラルの問題だな。
でも、設計補佐は無資格で当たり前だよな。

441 :名無し組:2006/08/16(水) 23:53:30 ID:???
>>440
まあ、実際には有資格者がチェックして、判を押すわけだが。
仮にオレが設計しても、設計図書の下のほうの一番後ろに判を押す以外には何も残らない。
有資格者かどうかも判断できない。フルネームはどこにも載らない。
こんなシステムでいいのか??

442 :名無し組:2006/08/16(水) 23:53:49 ID:???
>>438
薬の種類変えたんじゃね?

443 :名無し組:2006/08/16(水) 23:58:45 ID:???
>>441
設計補佐業務なら名前残さなくてもいいだろう。
当然、知事に事務所登録している事務所の所属建築士が
統括して設計者欄、図面に印押さなければ設計図書として
成り立たないわけだから、無資格者が設計した印の無い図面は
法律上はただの紙切れなんだから。

444 :名無し組:2006/08/17(木) 00:02:03 ID:???
>>443
いや、俺は補佐じゃないんだけどな。。。

445 :名無し組:2006/08/17(木) 00:06:17 ID:???
>>444
じゃあ、資格のある上司にチェックバックさせて手直ししたり
して確認してもらって印押してもらうんだよ。わかったかな、ボク。


446 :名無し組:2006/08/17(木) 00:08:47 ID:???
>>442
今日は不良事務所の無資格者を演じている模様。
もう付き合ってられないから寝るけど。

>>444 ボク、おやすみ〜。

447 :名無し組:2006/08/17(木) 00:24:34 ID:???
>>445
池沼だったか。。。
聴いた俺がバカだった

448 :名無し組:2006/08/17(木) 07:21:51 ID:???
【パブリックコメント意見送付する際の注意事項】

意見と理由をかかないと何の意味もありません。パブリックコメントは署名運動ではありません。


449 :こんなんでましたけど:2006/08/17(木) 11:56:02 ID:???

2006年8月17日付の主要記事1

◆特定建築士認定要件/「5-10年の実務」検討/民間資格取得者は緩和も
国土交通省は、耐震強度偽装事件を受けた建築士制度見直しの中で創設
をめざしている構造、設備分野の特定建築士(仮称)の認定要件として、
5−10年程度の実務経験を求めるほか、民間資格取得者に対しては、
一部要件を緩和する方向で検討を進めている。また、特定建築士の関与
を義務付ける建築物の規模要件は、構造が高さ20m超(RC造)、設
備は高度な設計が求められる病院など1000−2000m2程度とする
方針だ。

 特定建築士は、7月末に開かれた社会資本整備審議会建築分科会基本
制度部会の報告書案に新たな枠組みとして提示された。

 同省は、今秋の臨時国会に提出する建築士法改正案に特定建築士の創
設を盛り込む考えで、改正後は一定規模以上の建築物については、一級
建築士の中から国が認定した特定建築士による構造、設備分野の設計図
書作成やチェックが義務付けられる。



450 :こんなんでましたけど:2006/08/17(木) 11:56:57 ID:???
 報告書案では、「構造、設備の設計図書の作成に関し一定以上の実務
経験があり、所定の講習を修了した者、または、これと同等と認められ
る者」が特定建築士の認定要件として示されている。

 国交省は、一定以上の実務経験を5−10年で検討しており、認定講
習の実施後には修了考査を実施する考えだ。また、「同等と認められる
者」については、「たとえば、日本建築構造技術者協会の建築構造士な
どが考えられる」(住宅局建築指導課)とし、民間資格の取得を認定要
件の一つとして位置づける方向で検討している。

 改正建築基準法で創設した「指定構造計算適合性判定機関」で構造計
算書をピアチェックする判定員も、認定要件の候補に挙がっている。た
だ、「民間資格の取得だけをもって特定建築士に認定するということで
はない」(同)とし、講習の一部免除などで対応する方針だ。

 一方、特定建築士による関与を義務付ける建築物の規模要
件は、構造設計が改正建基法で指定構造計算適合性判定機関
によるピアチェックが義務化された高さ20m超(RC造)
とし、同法と整合をとる。設備は、病院やデパート、劇場な
ど高度な設計を必要とする延べ1000−2000m規模の
施設を想定している。



http://www.kensetsunews.com/news/news.php?date=20060817&newstype=kiji&genre=0

451 :名無し組:2006/08/17(木) 12:00:13 ID:???
10年は長すぎだろ。
まあ、資格取得前まで遡ってOKだとして、大卒なら最短で34歳?
遡れないとすると、建築士の平均取得年齢が31歳だから、41歳?

452 :名無し組:2006/08/17(木) 12:13:36 ID:???
民間既得者の緩和ってどうゆうこと?
事務所勤務じゃない既得者ってこと?
そいつら講習&考査なしってこと?


453 :名無し組:2006/08/17(木) 12:20:59 ID:???
建築業界なんてただでさえ年寄り連中に牛耳られてるってのに、さらに若年組を排除しようってのか?

454 :名無し組:2006/08/17(木) 13:12:02 ID:???
>>452
1級+建築構造士、1級+建築設備士は、実務経験を緩和ってことでしょ

455 :名無し組:2006/08/17(木) 13:24:00 ID:???
>>452
> 民間既得者の緩和ってどうゆうこと?

実務経験年数を緩和。

> 事務所勤務じゃない既得者ってこと?

事務所にいない人は、もう建築士ではない。という方針。

> そいつら講習&考査なしってこと?

そんなわけがない。どこをどう読んだ?

456 :名無し組:2006/08/17(木) 13:44:10 ID:???
大学教授とかの研究職の1級もちはやってられんな

457 :名無し組:2006/08/17(木) 14:03:25 ID:???
>>456
そもそも要らないんだよ!
本来、そういう資格じゃないんだから。

458 :名無し組:2006/08/17(木) 14:31:42 ID:???
>>457
そんな事をして良い事無いと思うけど

459 :名無し組:2006/08/17(木) 14:46:31 ID:???
>>458
悪いこともないと思うけど。

460 :名無し組:2006/08/17(木) 14:50:35 ID:???
>>456
そもそもなんで取ったの?って気もするけど。

461 :名無し組:2006/08/17(木) 15:25:39 ID:???
>>459
そうか?

462 :名無し組:2006/08/17(木) 15:27:53 ID:???
資格はだたの入口

463 :名無し組:2006/08/17(木) 15:42:50 ID:???
耐震偽装以降、
「構造計算をした事は無いが構造の考え方は分かっているのだよ。」
「構造屋では思いつかない様な構造の新しい考えがたちまち閃いてしまうのだよ。」
「ここをこの様に考えれば梁せいが小さくなるとぱぱっと分かってしまうのだよ。」
(内容は全てデタラメ)
とかいって、さあ私を尊敬したまえ風な事を抜かす意匠屋オヤジが軒並み黙ったのは
かなりうれしいな。


464 :名無し組:2006/08/17(木) 17:49:48 ID:???
意匠屋の俺だがS造3階くらいなら俺でも構造計算できるさ。

465 :名無し組:2006/08/17(木) 17:50:55 ID:???
>>464
ソフトのオペレートだろ?

466 :465:2006/08/17(木) 17:52:01 ID:???
別に悪い意味ではなく。
その程度の規模であれば、ソフトと使い方さえわかれば、ちゃんと構造を勉強した建築士ならできると思う。

467 :名無し組:2006/08/17(木) 18:57:42 ID:???
>>466
そんな事を言うから講習考査だ!と言われちゃうんじゃないの

468 :名無し組:2006/08/17(木) 19:06:42 ID:???
本当にちゃんと構造を勉強してるなら別にいいんだけどさ。
現実はしてないか、した気になっているだけの状況なわけで、
結果として「偽装の見逃し」が起きるから士法改正をしましょと
いう話になってしまうよな。

別に464が勉強できてないとか特定の人間の事を言うのではないよ。

469 :名無し組:2006/08/17(木) 19:11:13 ID:???
464です。
私のどの辺が勉強が出来ていないんでようか(T_T)

470 :名無し組:2006/08/17(木) 19:14:50 ID:???
偽装したつもりは無いが計算ミスで
審査を通ってしまった物件も存在しそうで・・・

だってノーチェックだったんでしょ


471 :名無し組:2006/08/17(木) 19:17:01 ID:???
>>470
いや、手書きはちゃんと全部見たんじゃない?
認定ソフトの書類省略を悪用した偽造だったんでしょ。

472 :名無し組:2006/08/17(木) 19:20:39 ID:???
全然審査しない審査機関はあるし、
行政区によっては鉄骨3階建てくらいだと
構造は審査対象外の場合もあるからな。

473 :名無し組:2006/08/17(木) 20:17:22 ID:???
>>472
今までの経験で全く構造計算書見ないってとこなかったけど、有るんだったら晒してくれませんか。

474 :名無し組:2006/08/17(木) 20:22:15 ID:???
どっちにしたってそれは、審査機関の問題で建築士の問題ではないでしょ

475 :名無し組:2006/08/17(木) 20:32:04 ID:???
>>474
申請料が設計料と同額だったらね。

476 :名無し組:2006/08/17(木) 20:39:57 ID:???
>>475
認定ソフトなら、そうはならないだろ。
まあ、データでは欲しいけどねぇ

477 :名無し組:2006/08/17(木) 20:58:40 ID:???
偽装と過失とは全く違う次元の話だ

478 :名無し組:2006/08/17(木) 21:16:29 ID:???
>>477
まったくだ

479 :名無し組:2006/08/17(木) 21:55:15 ID:???
まじめにやってれば間違いない。


480 :名無し組:2006/08/17(木) 22:57:27 ID:???
>>479
そういう考えが甘い。
まさに経営者にだまされる労働者。
発注者にこき使われるだけの建築士。

よくないよ。

481 :名無し組:2006/08/18(金) 00:52:04 ID:???
>>480
じゃあどういう生き方が良いのだ?

482 :名無し組:2006/08/18(金) 06:19:51 ID:???
まじめにやってれば、不真面目な経営者に文句を言える立場になれる。
まじめにたってれば間違いなし。

483 :名無し組:2006/08/18(金) 12:54:19 ID:Yds/w+Ja
審査機関に余程、構造計算に詳しいいる場合はとにかく、
通常、地質調査書、構造計算書、構造図面がそろっていれば、
まず、詳細に計算書は見ていない。(超高層は別)

484 :名無し組:2006/08/18(金) 13:02:12 ID:???
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/890>>483=Yds/w+Ja=BOBBY



485 :名無し組:2006/08/18(金) 13:03:28 ID:???
>>483
今までの経験で構造計算書見ないってとこなかったけど、有るんだったら晒してくれませんか。


486 :名無し組:2006/08/18(金) 13:23:57 ID:???
意見を送る前に今一度考えてみよう。なぜ、その意見を送るのですか?

自分の仕事の為?
建築士の信用回復の為?
国民の安全と財産保護の為?

487 :名無し組:2006/08/18(金) 13:32:54 ID:???
>>485
すくなくともイーホは見てなかっただろ?
あと、地方の○×事務所みたいな行政出先機関も全然見てないとこ多いよ。
まあ、姉歯事件までの話だけど。

488 :名無し組:2006/08/18(金) 13:45:07 ID:???
>>487
私の経験ではそんなとこ無かったんですが、
「だろう?程度」の仮定の話じゃなくてもっと具体的に名前晒して。

イーホの認定ソフトの審査省略の盲点を付かれたと主張してたし
廃業の直接原因は審査機関指定受けた時の不正経理発覚が引き金だったし。

489 :名無し組:2006/08/18(金) 18:27:46 ID:???
>>488
名前晒したら某設計士みたいに消されるからカンベン
でもザルであることは確か

490 :名無し組:2006/08/18(金) 18:46:38 ID:???
>>489
匿名だもんいいじゃない。
実名ばれても叩かれるのは審査機関の方だし。
具体的に名前晒して。

491 :名無し組:2006/08/18(金) 20:53:59 ID:???
ERIだって見てなかったじゃん

492 :名無し組:2006/08/18(金) 22:34:55 ID:???
>>491
認定ソフト使用した場合の特例の悪用だろ。

493 :名無し組:2006/08/18(金) 22:36:44 ID:???
>>492
いや、その認定ソフトを使ったとかいう証明?だかも提出してなかったこと自体を見逃してたんでしょ?
悪用以前の問題。

494 :名無し組:2006/08/18(金) 22:40:36 ID:???
>>493
俺がERI提出した時は、ブレスの狙い点が不明だから曲げモーメントはOKか
どうかチェック入ったけど、それでも全く見てないって事でOK?FA?


495 :名無し組:2006/08/18(金) 22:43:20 ID:???
マスコミ報道で知れてる事なんてどうでも良いんだよ。
>>489が構造計算書見てない審査機関の実名UPしてくれるのを待ってるんだよ。

496 :名無し組:2006/08/18(金) 23:59:40 ID:???
ぶっちゃけ担当者によるんでない?

497 :名無し組:2006/08/19(土) 00:15:11 ID:???
>>496
ぶっちゃけ私もそうかなと思います。

498 :名無し組:2006/08/19(土) 00:24:46 ID:???
>>496
たぶん、ぶっちゃけだと思います。

499 :名無し組:2006/08/19(土) 01:11:27 ID:???
見てないっていうのはかなり乱暴だと思うが
突っ込みの程度が、機関や担当者による
というのも実際あるだろうしね。


500 :名無し組:2006/08/19(土) 06:10:49 ID:???
結局実名晒せねーのかよ。つまんねーな。

501 :名無し組:2006/08/19(土) 11:03:57 ID:???
>>500
ぶっちゃけ、あなたからどうぞ。おもしろそー。

502 :488:2006/08/19(土) 11:20:05 ID:???
>>483
ぜひ、そこの実名晒してください。お待ちしております。


503 :名無し組:2006/08/19(土) 11:45:01 ID:???
>>502
483=502ってこと?

504 :名無し組:2006/08/19(土) 13:04:07 ID:???
BOBBYは紛れ込んでねーよな?

505 :名無し組:2006/08/19(土) 14:39:59 ID:???
>>504
紛れ込んでたら、どーなの?

506 :名無し組:2006/08/19(土) 16:40:59 ID:???
  ∧_∧
 ( ´・ω・)
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\ <ブッ
\\  ※  ※ ※ ヽ

  ∧_∧
 (´・ω・`) 実が出た
 //\ ̄ ̄旦\
// ※\___\
\\  ※  ※ ※ ヽ


507 :名無し組:2006/08/19(土) 17:23:17 ID:???
>>505
邪魔

508 :名無し組:2006/08/19(土) 17:50:21 ID:???
>>507
(゚д゚)ポカーン

509 :名無し組:2006/08/19(土) 18:19:27 ID:???
>>483
構造計算書を見ないっていう確認検査機関、担当者名を晒せれば姉歯の偽造
指摘した構造事務所みたいにヒーローになれっぞ。

さぁ、晒そう。


510 :名無し組:2006/08/20(日) 08:16:34 ID:???
>>505
構っちゃダメ

511 :名無し組:2006/08/20(日) 12:01:27 ID:???
日頃の仕事上の恨みをバネに行政を必死に叩いている人が居ました。
その人は、世論を行政批判に向けさせようと、「確認検査で構造計算書は見てないよ」
と2chでもっともらしく発言してみました。ところがそ「この実名を晒せ」と言われ、
大変困ってフェードアウトしてしまいましたとさ。めでたしめでたし。

512 :名無し組:2006/08/20(日) 19:25:12 ID:???
まあ、中央区みたいに耐震偽装に関して
嘘の発表してもマスコミは殆どスルー(民間機関なら祭りだろうが)
とくにお咎めも無く、建築士には厳しい態度では
お上を叩きたくもなるだろう気持ちもわからんではないが
根拠のない中傷はいかんな。



513 :名無し組:2006/08/20(日) 23:27:20 ID:???
というよりは、限界耐力計算とか、動的解析とか複数のルートが
あって、それぞれ違う値が上がってくる事の不可解さを疑問視されて
るような気もするけどな。

514 :名無し組:2006/08/20(日) 23:44:34 ID:???
>>513
それを決めたのは行政だろ

515 :名無し組:2006/08/20(日) 23:49:13 ID:???
>>154
でも根拠の無い中傷はいかんな。

516 :名無し組:2006/08/20(日) 23:54:56 ID:???
>>513
どの辺が?
マスコミがちゃんとそのあたりを説明しないから悪い。
いや、国交省か?

以前、みのもんたが、なんで2つも答えが出るの?変でしょ?と、まあいつもの調子で適当なことを言っているのに腹立たしさを覚えたものだ。

517 :名無し組:2006/08/21(月) 03:47:45 ID:???
>>516
みのもんたをまともに相手にしてもw

偽装事件でのいい加減さは他のワイドショーも同じ
弁護士まで乗っかっていたのには吐き気がしたが
もんたは素人だから自称建築G面より罪が軽い程度

マスコミのピエロなのは
本人が一番自覚しているんじゃないかな?


518 :名無し組:2006/08/21(月) 13:20:14 ID:???
素人は技術論を口にすべきじゃないし、資格とって何年も経たないような
ガキどもも制度批判なんかするもんじゃ無い。せいぜいあと10年社会勉強
積んで出直して来い。

519 :名無し組:2006/08/21(月) 13:58:01 ID:VxTbLjgl
>518
最近特に顕著なのが医療の場だよな。
素人のくせに、医療にケチをつけて裁判に訴える。

素人が口をだすとろくな事がない。

520 ::2006/08/21(月) 14:33:40 ID:???
許容応力度+保有水平耐力計算
etc
いわゆる、高度な計算方法とは、結果的に何をもっと高度かというと。
高度な考え方をして「外力=地震荷重」(建物に加わる力)を小さくすることを高度な計算方法としているわけだ。
つまり建物の強さは、許容応力度計算の建物>限界耐力計算の建物>時刻歴応答解析の建物、こうなるわけだ。
(限界耐力計算については、設計者の運用にも問題があったが)

521 :訂正:2006/08/21(月) 14:34:37 ID:???
時刻歴応答解析
限界耐力
許容応力度+保有水平耐力計算
etc
いわゆる、高度な計算方法とは、結果的に何をもっと高度かというと。
高度な考え方をして「外力=地震荷重」(建物に加わる力)を小さくすることを高度な計算方法としているわけだ。
つまり建物の強さは、許容応力度計算の建物>限界耐力計算の建物>時刻歴応答解析の建物、こうなるわけだ。
(限界耐力計算については、設計者の運用にも問題があったが)

もっとわかりやすく書くと、
許容応力度計算をすると、15階建てのマンションは鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)になる。
しかし、鉄骨が入ると高い、鉄筋コンクリート(RC)でつくるにはどうしたらいいか?
建物に加わる力を減らさなければあRCにならない。
それで「高度な計算方法である」限界耐力であり、時刻歴応答解析なんだ。

522 :訂正2:2006/08/21(月) 14:35:56 ID:???
ここで不思議なことが起こる。
明らかに建物の強度に差があるのに、同じ性能を持った建物と誤解されるわけだ。
建物の強度としては、時刻歴>限界耐力>許容応力といった事実が無視されるわけだ。
姉歯氏が技術不足によりいいかげんな設計をして、耐震強度を満たしていない建物でも、
限界耐力計算ならOKとなる。

車なら消費者は、ボルボと軽自動車の強度に違いを認識している。
しかし、マンションについては、消費者は本来の性能を知らないことになる。
これが構造計算のからくり。
不動産屋は、全く異なる強度を持つマンションを、「耐震強度は法律を満たしています」
この一言で売ることができる。

523 :訂正3:2006/08/21(月) 14:43:03 ID:???
マンションの広告を注意深く見て欲しい。
15階立てのマンションで、5年前に立てられた中古物件ならSRC。新築物件はRCになっている。
これは高度な計算方法により外力を減らしたからなんだ。

このことは構造設計士しかしらない。
それに構造設計士はそんなマンションに住まない。
構造設計士は、不動産屋・意匠設計士のいいなりになり、姉歯氏のような、知識不足の設計士と仕事を奪い合いながら
性で設計をしているんだよ。
従来構造設計士に求められていたのは、「技術力」ではなく「安さ」「早さ」「言うことを聞いてくれる」であったんだよ。
構造設計士の技術力を担保してくれるシステムもなかったけどね。

多くの人が、構造設計士の技術力など求めていなかったし、興味がなかったんだよ。

524 :名無し組:2006/08/21(月) 14:48:37 ID:???
略算的な計算ほど安全を見込んでいるため、現実としてそういう
結果になるのかもしれないが、超高層は動的解析が義務付けられて
いるし、最も理想的な解析方法と言えるかも。

525 :名無し組:2006/08/21(月) 14:53:14 ID:???
高層のRC造は高強度コンクリートと高張力鋼の開発があった
からこそ成り立つようになった構造ではあるな。
SRC造は日本唯一の構造らしい。外人が見ると「何ムダな事してんだべ?」
っていう事になるらしい。

526 :521:2006/08/21(月) 14:54:18 ID:???
超高層ビルは地震時に1/100程度変形します。
つまり100mのビルですと、1m。

100mのビルですと、大地震時に2m揺れます。
それも大人が全力疾走するスピード以上の早さで揺れます。

死ぬことはないと思いますが(おそらく)、かなり過酷な状況です。
「これでも適法」です。

527 :名無し組:2006/08/21(月) 14:57:25 ID:???
100mのビルが1次振動モードで揺れるならそうなるかもしれないが
通常多質点系になるので、高層になればなるほど、風荷重の方が重要に
なってきます。

528 :名無し組:2006/08/21(月) 15:07:39 ID:YAD3JR7T
521が構造設計に関して素人であることが
>>526-527で明らかになったな。

529 :521:2006/08/21(月) 15:08:33 ID:???
地震国日本では、10階以上の建物を作らないほうがいい
という人もいます。(免震・制振建物は別にしますが)

あと、一般の人が一番勘違いしているのは、
建築基準法を満たした建物は安全であると思いこんでいることです。

建築基準法の趣旨は「建物が崩壊することを防ぐ」です。
地震により建物が損傷することを防止する目的ではありません。

阪神大震災でも、新耐震の建物で損傷をうけた建物はすくなくありません。
(阪神大震災は、地震の揺れた時間が10秒程度と極めて小さい地震)

想定される、東海・東南海地震では、大きな揺れが1分以上続くとも言われています。
新耐震で設計された建物も、もっと被害を受けることでしょう。
(新耐震:許容応力度設計、
限界耐力計算・時刻歴応答解析で設計された建物は、許容力度設計より小さい地震力で
設計されていますので…


530 :521:2006/08/21(月) 15:24:05 ID:???
日本構造技術者協会(http://www.jsca.or.jp/
においても、高度な設計法、「限界耐力計算」の問題点を指摘しています。

今後こういった問題は注目を浴びるのでしょうか?
それとも、一時の事として忘れ去られるのでしょうか?

マンションなどを購入されるときは、消費者も、もっと勉強するべきでしょうね。
牛肉の産地・車のスペックだけでなく、一生で一番高い買い物である住宅のスペックについても
勉強をしたほうがいいのでしょう。


531 ::2006/08/21(月) 15:41:03 ID:???
問題点の整理

●高度な設計法とは地震荷重を高度な判断で低減する設計法のことです。
 よって建物の強度は下記のようになります。
 許容応力度設計+保有水平耐力計算>限界耐力計算>時刻歴応答解析

●現在の建築基準法が保証しようとしているのは建物が地震で崩壊しないことであり、 建物が地震で被害を受けないことではない。

●現在の建物は地震時に建物高さの1/100程度揺れる、揺れる速度は大人が全力疾走する早さ以上。

●日本では10階立以上の建物を建ててはいけないと言う、大学の教授もいます。

(阪神大震災で被害を受けた新耐震建物も少なくなかった。想定される東海東南海地震は阪神大震災の数倍の時間揺れる)
(あなたのマンションが大地震で壊れても、崩壊しなければ、設計通りです。)
(その意味では、より安全率を削って、「地震時に建物を崩壊させないといった目的のみに忠実な設計法」であるかもしれません>限界耐力・応答解析)


532 :名無し組:2006/08/21(月) 15:45:03 ID:???
限界耐力計算の問題点を指摘しているのではなく、あくまで
「優れた計算法」という位置付けで、運用上の留意点が挙げられてる
だけですね。

http://www.jsca.or.jp/vol2/23news_release/2005False/jsca20060510.pdf

533 :名無し組:2006/08/21(月) 15:47:08 ID:???
>●高度な設計法とは地震荷重を高度な判断で低減する設計法のことです。

動的解析は低減する設計ではなく、清算設計です。

534 :名無し組:2006/08/21(月) 15:49:19 ID:???
>●現在の建物は地震時に建物高さの1/100程度揺れる、揺れる速度は大人が全力疾走する早さ以上。

単純に層間変形がそのまま地上から屋上まで同方向へ発生する事
は考えられません。

535 :名無し組:2006/08/21(月) 15:51:59 ID:???
>●現在の建築基準法が保証しようとしているのは建物が地震で崩壊しないことであり、 建物が地震で被害を受けないことではない。

100%壊れぬ強度確保を義務付けると、日本の建物は全部土木構造物
的な構築物と化すでしょう。それよりある程度損傷させながら人命を
守る構造体の方が良いと思います。

536 :名無し組:2006/08/21(月) 15:55:15 ID:???
>●日本では10階立以上の建物を建ててはいけないと言う、大学の教授もいます。

阪神大震災時、ポートアイランドの高層建物は地盤が液状化したのにも
関らず、損傷もほとんどありませんでした。高層だから地震に弱いって
いう考え方は昭和時代の100尺高さ制限の有った頃の思考だと思います。

537 :名無し組:2006/08/21(月) 16:57:50 ID:???
限界耐力計算の扱いに関する意見書
http://www.jsca.or.jp/vol2/23news_release/2005False/jsca20060306.pdf
なんか、必死で、変な奴がいるね。

538 :名無し組:2006/08/21(月) 17:08:24 ID:???
簡単な言葉を専門用語に置き換えて何か意味があるんですかね?
素人に対して、よけいに胡散臭く思われるだけだって理解できないのですかね?
言葉の置き換えをすると、何か現実が変わるんですかね?

弁明をしているのか、素人に胡散臭く思われたがっているのか?
それすら理解できないんですかね?

専門家に対する弁明が、素人に通じると勘違いしているんですかね?

何か硬直した役所の古くさい体質が見え隠れしますね。
限界耐力計算方法を改正することなく、20m以下の建物にしか適用できなくすると言った
素朴に疑問を感じるような「技術に対する」冒涜を感じますね。

しゃべりすぎですよ。
何かやましいのですか?

539 :名無し組:2006/08/21(月) 17:29:03 ID:???
技術的な一般論を、個別論、ある一定の条件の問題にすり替える。
簡単な言葉を、専門用語に置き換える。

もし、あなたが技術者なら大変悲しいことです。
役所の広報の窓口係なら納得します。(社会保険庁を思い出しました)

540 :名無し組:2006/08/21(月) 23:47:43 ID:???
>>522
コストの話を無視して、強度だけ議論してもしょうがない。
許容応力度は、単にオーバースペックでコストが高い建築物に過ぎない。


コストは、結局消費者に返ってくるわけだ。

541 :名無し組:2006/08/21(月) 23:59:37 ID:???
オーバースペックとは一番難しい問題だ
スペックの定義が確定できないからな
基準法に対してオーバースペックと言うなら簡単だけど
せめて高層マンションや免震制震デバイスは地震が来た後に想定外だったので
基準法変えますは勘弁してほしい



542 :名無し組:2006/08/22(火) 00:30:14 ID:???
>>541
基準法のコンセプトは、100年に1回くらいの地震では、倒壊しないで人命の安全を確保できるだよね。

構造の専門じゃないので、加速度とかがどれくらいという基準で判断があるかはわからないけどね。

でも、一言で言えば、時刻歴応答解析が基準で、それを超えるものはすべてオーバースペックってことじゃないの?

543 :名無し組:2006/08/22(火) 08:52:51 ID:qQs3pLyB
建築の構造を知っている人なら、限界耐力計算の問題点など誰でもしている。

地震そのものについてもよくわかっていない。
建物の安全にオーバースペックなどと、技術者なら誰も使わない。
「営業優先で、技術・安全が軽視されてきた悲しい現実だね」

544 :名無し組:2006/08/22(火) 08:56:41 ID:qQs3pLyB
初期の免震建物は地震に対して大丈夫か?
時刻歴応答解析の建物は適正か?
都合の良い地震波、その建物が耐えうる地震派を選択して、設計してあるだけでは?
想定された東海・東南海の地震派に耐えうる時刻歴で設計された建物は何割ある?

ろくな知恵も知識もない「何か」が技術論を語る背後には「闇」が隠れている。

545 :名無し組:2006/08/22(火) 09:13:21 ID:???
長周期地震動に対してまだ研究段階。大地震での大断面部材の破断なども研究段階
と豪語していた。
但し、時刻暦応答解析という手法を用いればある程度シュミレーション
できるんだろうから、限界耐力計算だとかよりは余程良いかも。
(低層物件でそんな複雑な解析する必要も無いけれど)
実施設計をする者達は当然研究機材など持っているはずも無く、大学など
の研究機関や建築学会・スーゼネの研究結果を踏まえた法的基準に則って
検討していくしかないというのが現状。しかし、この基準があっちいったり
こっち行ったりフラフラ迷走されるほど困る事は無い。この辺の制度が良く
無いんじゃない?

546 :名無し組:2006/08/22(火) 12:54:11 ID:???
根本の地震についてすら人類はよくわかっていません。
これが現実。
地震学者すら地震についてはよく分かっていません。
地震波の形状すら、ここ数十年のデータしかありません。
安全を語るには、人類はあまりにも知識不足です。


とりあえず、意匠建築士の無知は諦めて。
一般消費者の耐震性能に関する無知と感心の無さがこうした問題の大きな原因の一つ。

せめて理系の人間なら、自分が購入しようとする建物のスペックぐらいは知るべきじゃないかな?

547 :名無し組:2006/08/22(火) 23:27:38 ID:???
354 名前:元スレ1,2,3のスレ主です。[sage] 投稿日:2006/08/14(月) 12:45:47 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/

548 :名無し組:2006/08/22(火) 23:29:20 ID:???
>>547
その内容も間違ってるのはどうする?
免許取り消しはないぜ。アホ?

549 :名無し組:2006/08/22(火) 23:35:27 ID:???
>>547
次スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

550 :名無し組:2006/08/23(水) 00:12:01 ID:???
>>549
お前のサイトの宣伝スレだろ!
その前に、同タイトルのスレが削除依頼されてるにもかかわらず。
BOBBY野村は土建板の荒らし確定だな!

551 :名無し組:2006/08/23(水) 00:19:43 ID:???
まとめ

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154881755/  ←削除依頼済み 
                                         野村昭彦のサイトの宣伝有りの違反スレ

【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/  ←現行スレ

【建築士】講習強制?と修了考査?★2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155719623/  ←次スレ

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155727283/  ←上記スレの重複のため削除依頼済み

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/  ←野村昭彦のサイトの宣伝目的の違反スレ
                                         重複承知のスレ乱立荒らし行為


552 :名無し組:2006/08/23(水) 00:20:48 ID:???
お前ら吊られるな。
そもそもここが本スレというか、源流だろ?
スレタイが相応しくないからって削除されるということはない。
なお、次スレ立てるときにでスレタイ変えればよろしい。

553 :名無し組:2006/08/23(水) 00:21:33 ID:???
>>552
野村はどうする?

554 :名無し組:2006/08/23(水) 01:24:06 ID:???
ここが本スレだね

555 :名無し組:2006/08/23(水) 02:10:31 ID:38TUgoVt
建基法公布からかなり経った今、社会的ニーズと実際の法整備にズレがありますよね。
僕が思うに、国交省の建築指導課に勤める資格として、民間とそれに準ずる機関に相当年
勤めた人間以外登用できないルールがあれば変わると思うのですが。。。
今の役人は実務なんて何一つ理解してないし、理解する気もないとしか思えない。
なんでユニットバスの中に強化石膏ボード張らなきゃいけないの?

556 :名無し組:2006/08/23(水) 08:28:56 ID:j1tA0m/I
木造準耐火?
シージング強化化粧石膏ボードとかあるといいなw
吉野石膏に聞いてミソ

557 :名無し組:2006/08/23(水) 23:14:39 ID:???
人口が減っていくのに、建築士が減っても何ら問題は無い。
高度経済成長時代の、とにかく量を必要とした時代は終焉し、今は質の時代である。
定期講習と修了考査で、質を見極め、フルイにかける必要が十分ある。
また建築士の数が減る事により、売り手市場となり市場原理で報酬は改善される。
確認検査機関や特定行政庁の窓口業務をする者達まで確認検査員である必要は無い。
人員配置の事を「配備」というのはバカだ。一級建築士はテポドンじゃないぞ!
姉歯は、「構造計算がうまくいかなく」偽造を開始したと最近になって証言した。
木村建設の圧力云々はまったくのウソだったのである。また、偽造をするように
なってから、自宅には高級外車がズラリと並んだといわれている。結局は金に目が
眩んで偽造を止められなくなった。
消費者の怒りは当然建築士に向けられている。建築士たちは、甘んじてそれを受け
入れなければならないのは当然の事である。

558 :名無し組:2006/08/23(水) 23:31:29 ID:v/r8XzyD
>>557
何年かかっても建築士試験に合格できなかった奴か、
ど素人は黙ってここから退散しろ。

559 :名無し組:2006/08/24(木) 00:49:18 ID:6If0xx6h
この際、国交省の内線番号とか晒すか(笑)?
どーせパブリックコメントとかで公表してんだし。

大体、建基法事自体が矛盾だらけ。

3階建ての個人住宅の直通階段とか、採光補正係数だとか、
イ準耐のユニットバス内の準耐火被覆だとか。。。
階上床の場合はどうすりゃええねん!?

560 :名無し組:2006/08/24(木) 00:58:21 ID:LIVBjQIK
排煙規定も矛盾だらけ。
火災になれば、自動排煙はともかく手動排煙など
行っていたら、煙にまかれ死んでしまいます。
過去の火災で、排煙窓を開けた事例はありません。

561 :名無し組:2006/08/24(木) 01:00:59 ID:???
>>560
だから何?
根本が理解できてないな。君は。
顔を洗って出直してきな!!

562 :名無し組:2006/08/24(木) 01:02:06 ID:???
>>559
基本的に、戸建てが対象じゃないからしょうがない。
あくまで、1級建築士が設計できる建築物が対象の法律だもん。

563 :名無し組:2006/08/24(木) 01:02:36 ID:6If0xx6h
>561

じゃあ、根本って何?
バカな僕らに教えて(笑)?

564 :名無し組:2006/08/24(木) 01:13:24 ID:6If0xx6h
>>562

だったらいっそのこと、個人住宅に関しては
建築士のモラルに任せた超法規的な措置を講じて欲しい。
と思いません?
ルールはルールだけれど、下らないルールは変えて行きたい。
僕は住宅設計が好きです。
好きなことを仕事に出来たというハッピーな現実を
これからも続けて行きたいです!


565 :名無し組:2006/08/24(木) 01:29:59 ID:???
>>563
バカなのはお前だけ。
僕らとかいうな。

566 :名無し組:2006/08/24(木) 01:32:12 ID:???
>>564
モラルに任せられるかよ!!
それはありえあにだろ。

基本は、そこそこの建築物が対象なため、戸建てなんかではあきらかにムダ、バカっぽい部分があるが
あくまでそれはオーバースペックという位置づけになるから、安全上の問題はない。
コストがかかるという問題があるだけ。

建築士のモラルに任せたから、姉歯なんでしょ?(ごく一部のバカという認識でいますが)

567 :名無し組:2006/08/24(木) 01:40:21 ID:???
>>563
根本はるみを知らんのか
おっぱいおっきいグラビアアイドルだよ

568 :名無し組:2006/08/24(木) 01:41:44 ID:6If0xx6h
>>566

だから、まともにやった場合
それ相応にコストがかかるのが一般人に認識されていないのが
この業界最大の問題なんですよ。
現行法規でマトモにやってたら1000万円台で家なんか建つワケない。

無知な消費者と、それを取り巻く不動産業者のダンピングが蔓延る好例です。


569 :名無し組:2006/08/24(木) 01:53:56 ID:6If0xx6h
>>566

この国を支えているのは、諸君が主張するように、明らかにムダな住宅に住んでいる
国民一人ひとりです。
だが、その生活こそが国家を動かす原点ですよ。
それを大切にしないのなら、国交省の官僚と同じです。
とオレは思う。

姉歯は論外。彼は資本主義の論理に負けただけで
国に何らかの抗議や苦言すら呈していない。
一緒にしないで欲しい。
俺は変える努力は続けてる。


570 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/24(木) 06:01:49 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

571 :名無し組:2006/08/24(木) 07:23:04 ID:???
建築士にも良い時代はあったし、むずかしいところだな。
今でも食えてる建築士は食えてる。そういう人に努力してなればいい。

572 :名無し組:2006/08/24(木) 08:07:24 ID:???
>>568
>現行法規でマトモにやってたら1000万円台で家なんか建つワケない。

建つと思うよ。メーカーは工業化住宅の利点を最大限生かしてうまくやってる。
でも、地場の工務店もほぼプレカットで部分的には工業化してるし、
メーカーには出せないオリジナリティーが簡単にだせるのがいい。
メーカーにオリジナリティーを求めれば「出来ない」と言われるか、
追加オプション料が発生して結局工業化のメリットが無くなるのが関の山。

573 :名無し組:2006/08/24(木) 09:09:53 ID:???
>>568
まとも
マトモ

糞コロ出入り禁止

574 :名無し組:2006/08/24(木) 09:13:32 ID:???
>>570
糞コロは出入り禁止

575 :名無し組:2006/08/24(木) 12:17:21 ID:???
「スレ主」って何?
スレッドは、スレ立てした人のもの?
そういえば、BOBBYも「自分がスレ主」を連発していたな。

「最初に提唱した者が偉い」みたいなことを言っていたが、
それなら「お前は偉いと思われるためにスレを立てたのか?」
と言いたい。

576 :名無し組:2006/08/24(木) 13:04:36 ID:???
先日TVを見ていたら、アナウンサーが橋下弁護士に、弁護士や医師は
恵まれ過ぎてるんじゃないかと不満をブチ巻いていました。
士業が突出して恵まれる環境は良く無いと考えます。

労働環境が姉歯事件を生んだという意見もありますが、基本的には建築士
は今のままでも良いのではないでしょうか。


577 :名無し組:2006/08/24(木) 14:02:45 ID:???
>士業が突出して恵まれる環境は良く無いと考えます。

恵まれる、と解釈しているのが、そもそもの間違い
背負う責任の重さに応じて報酬が増減するのは、当たり前だろ?
報酬が同じなら、誰もしんどい仕事なんてやりたくねーよ

578 :名無し組:2006/08/24(木) 14:08:26 ID:???
サラリーマンだって責任重いけどな。

579 :名無し組:2006/08/24(木) 16:02:56 ID:???
>>575
糞野村BOBBYは主とか長とか好きだから。
可哀相な奴だよ。

580 :名無し組:2006/08/24(木) 19:11:16 ID:???
弁護士も医師も、誰でもなれるような職業じゃないから
ついでに言うと、どちらも困ったときに頼られる職業だから

581 :名無し組:2006/08/24(木) 19:19:14 ID:???
>>578
サラリーマンの責任は、会社の中の責任
何かやらかせばクビ、それで終わり

士業に対する責任は、社会に対する責任
「じゃあ免許返上します」では、終わらない

582 :名無し組:2006/08/24(木) 22:23:28 ID:???
>>581
士業の責任の取り方は、公開割腹だよな?

583 :名無し組:2006/08/24(木) 22:29:40 ID:???
士業の苦労もサラリーマンの苦労も、苦労は苦労。
法の下の平等って事で。

584 :名無し組:2006/08/24(木) 22:31:22 ID:???
>>582
社長がな

585 :名無し組:2006/08/25(金) 00:51:30 ID:???
>>584
押印した建築士だろ?

586 :名無し組:2006/08/25(金) 07:00:19 ID:???
>>560
煙に巻かれた時こそ排煙窓のありがたみがわかるんじゃない?
そうそう無い事だろうけどw

587 :名無し組:2006/08/25(金) 09:07:57 ID:Ct9I9AcT
話を元に戻すが。

前回決まった素案を骨抜きにして、「建築士の指示のもとに従事する専門資格者」の復活を画作している協会
がいまだにある。

建築士会を肥大化させ、天下り先の確保にはしる公務員。
利権確保見え見えの建築家協会←1級建築士の利権確保に必死な集団。
まだまだどうなるかは不透明。

建築士会・建築家協会などの利権確保のための抵抗で、素案が骨抜きになれば
やっぱ、>1の可能性もあるぞ


588 :名無し組:2006/08/25(金) 09:28:17 ID:???
まず、利権確保を求める権利は万人に与えられた主権だと考える。
その上で、公益上、果すべき役割を追求していくべきである。


589 :名無し組:2006/08/25(金) 14:18:14 ID:???
http://www.kensetsunews.com/news/news.php?date=20060825&newstype=kiji&genre=0

590 :名無し組:2006/08/25(金) 14:31:00 ID:???
◆管理責任で業務停止も/建築士講習義務化で迫られる受講体制整備

 国土交通省は、建築士制度見直しの柱の一つである建築士の講習義務化について、
職員に意図的に受講させないことが判明した場合、建築士事務所にも業務改善命令
などのペナルティーを科す方向で検討を進めている。資格者の講習受講の義務化な
どを盛り込んだ建築士法の改正案は今秋の臨時国会に提出される見通しで、法改正
後、建築士事務所は所属している建築士に講習を受講させるための体制整備を迫ら
れることになる。
 建築士に対する一定期間ごとの講習の義務化は、社会資本整備審議会建築分科会
の基本制度部会報告書案に盛り込まれている。受講義務は基本的に建築士個人に対
するものだが、住宅局建築指導課は「講習が義務化されれば、当然、事務所は抱え
ている建築士に講習を受けさせる義務が生じる」とした上で、「事務所の何らかの
圧力によって、講習が受けられなかったことが確認されれば、事務所に対しても業
務停止などの処分を講じる」ことになると説明している。
 受講しなかった建築士には、注意や一定期間の業務停止など段階的なペナルティ
ーを科す。また、事務所が所属する建築士に多忙などを理由に意図的に受講させな
かった場合には、事務所の管理責任も問われる。
 建築士の受講経歴の有無は、6月の建築士法改正で、都道府県への提出が義務付
けられた年次報告書を活用して確認する考えだ。報告書の中に、建築士の受講の有
無を確認する項目を設ける。受講していなかった者に対しては、ヒアリングを実施
し、個人的な都合なのか、事務所による意図的な働きかけがあったかなどを確認す
る方針だ。
 事務所が職員の受講を意図的に阻害するような行為が確認された場合、業務改善
命令の対象とし、「改善されない場合は業務停止や登録取り消しなどもありうる」
(建築指導課)としている。
 ただ、事務所が受講させる体制を十分整備していながら、建築士個人の都合で講
習を受けなかった場合には、事務所へのペナルティーはない。
 一定期間ごとの講習には、「年1回にするか、3−5年ごととするかなど、現在
検討中」(同)としている。講習の日程は、1週間程度の講習期間を年に数回設け、
受講機会を確保する考えだ。


591 :名無し組:2006/08/25(金) 17:22:04 ID:???
>588
まあ、しょせん土建屋。
社会正義なんぞあるわけなく。

建築士会も建築家協会も重要なことはは利権確保だろうね…。

592 :名無し組:2006/08/25(金) 17:58:02 ID:???
>>590
コピペうざい

野村うざい

593 :名無し組:2006/08/25(金) 18:01:16 ID:???
>>591
利権確保は重要だと思うんですが・・・・・・

594 :名無し組:2006/08/25(金) 18:16:29 ID:???
野村ヵッコィィ

595 :名無し組:2006/08/25(金) 19:48:01 ID:???
>>593
分不相応な利権を求める奴ばっかりだからおかしくなるんだよ

596 :名無し組:2006/08/25(金) 20:38:34 ID:???
>>595
分相応な利権てなんか魅力無くない?

597 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/25(金) 23:00:38 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

598 :名無し組:2006/08/25(金) 23:06:24 ID:???
今日の建築基準適合判定資格者試験
構造審査の配分が予想以上だったらしく
固まっていた受験者多数だったな。

599 :名無し組:2006/08/25(金) 23:52:33 ID:???
野村昭彦は、実務経験に乏しい人物で、目立った実績物件もありません。
それゆえ、当然に有効な実務経験も無い人物であります。
そういう人物が「絶対正論」という論調の発言をする事について、強い
疑念を抱きます。

野村昭彦氏の様に、施主から裁判で訴えらているような悪質建築士
の主張は、極めて自己中心的な思考に基づくものであり、徹底的に
反論し、否決されるべきものである。

600 :名無し組:2006/08/26(土) 06:41:26 ID:JD0AlxVE
今までの指定講習は時間が無い事を理由に教科書じゃんじゃん飛ばしてやってたから逆に訳わからなくてこんな講習会やっても意味無いと思った。だから一週間ぐらいで丁度良いと思う。

601 :名無し組:2006/08/26(土) 08:18:25 ID:???
>597
お前さ、何回同じコピペ貼るんだ?
無視され・放置され・嫌われてさ。

すこしは、空気嫁。
みんなお前のその粘着さが大っきらいなんだよ。

602 :名無し組:2006/08/26(土) 09:06:22 ID:JD0AlxVE
597って凄いよな。
2ちゃんねる使いこなしてるって感じだよな。
そこがキモいとこなんだがw

603 :名無し組:2006/08/26(土) 09:48:34 ID:???
>593
そこまで開き直ると見事だね。

建築家協会・建築士会が維持しようとする利権って何か知ってるのか?
それとも建築家協会の中の人?

604 :名無し組:2006/08/26(土) 11:59:52 ID:tlAX8qKY
建築士会
ttp://www.kenchikushikai.or.jp/index.htm

建築士会は、専攻建築士制度(よく知らないが、そういった制度をつくっているらしい、規模、登録人数不明)を
充実させ、1級建築士の既得権益確保を図っている。
制度改革を●講習会の義務づけと、受験資格の厳格化。の二点に絞っており、
なぜ今回の改革が必要であるのか、何のための改革かよくわからない。意味不明。

耐震偽装再発防止に向けた何が必要であるのかといった、改革の根本がよくわからない。
とにかく既得権益確保に必死なんだなというイメージ。

1級建築士の万能を維持し、改革に抵抗するスタイルを隠さずに、顕著に示している。

605 :名無し組:2006/08/26(土) 12:56:43 ID:tlAX8qKY
建築士会の国土交通省への要請
ttp://www.kenchiku-cpd.jp/~photo/flash-data/kozo-gizo/report/opinion06.08.swf
ttp://www.kenchiku-cpd.jp/~photo/flash-data/kozo-gizo/youbosho/youbousho06.08.17.swf

専攻建築士制度があると聞いて、構造の専門建築士制度からの耐震偽装へのコメントを探したが見つからなかった。
建築士会の専門建築士とは、専門分野において発言をすることはないのであろうか?

606 :名無し組:2006/08/26(土) 13:05:48 ID:tlAX8qKY
建築家協会
ttp://www.jia.or.jp/news/shihoukaisei/top_frm.htm
まわりくどくて、何回読んでもよく分からないが、簡単に言うとおそらく下記のようなことを言っていると「思う。」

耐震偽装の再発防止については、建築士制度の枠外に専門建築士をつくり構造の分野はそこにまかせる。
でも、統括は既存の1級建築士が行う。責任は専門建築士が負う。
もっと簡単に言うと。
「従来の構造の丸投げ体質を維持して、丸投げ先に「構造建築士」といった名前を付けて責任は負わせるといった内容。」
(注意:下請けではない、構造について何も知らない、何も責任を負いたくないと言った丸投げ)

丸投げ先の構造屋に、構造設計士という名前を与えれば、耐震偽装は再発しないと言った、理解不能な発想。

607 :名無し組:2006/08/26(土) 13:29:33 ID:T0OGQdbo
早い話、普通に専攻建築士制度が法政化されたってこと。


608 :名無し組:2006/08/26(土) 13:41:26 ID:???
>>607
ちがうな。
専攻建築士は、はっきり言って、現在の建築士すべてに配慮した分類になっている。
生産やら、棟梁やら、法制(だっけ?)、教育とか。

そんなもんは、いらんのじゃ〜!!!

と設計のみの資格とし、分類を構造、設備、その他の3つに法制化。
ここで、その他というのは、現在の建築士に対する配慮だけど、免許付与条件や講習受講資格などで
今後は、設計してる人だけ!という位置づけなので、実際のところは、意匠、構造、設備で分類した
ってことだね。

609 :名無し組:2006/08/26(土) 13:43:40 ID:???
建築士制度改革は以前から必要性が言われていたが、その最中に
起きた大事件だけに、制度改革を急ぐ姿勢をあらわしたと考える
のが良い。

とにかく、消費者が納得する制度改革が一番臨まれるところ。
建築士の為の建築基準法ではなく消費者の為の建築基準法である。
建築士の為の建築士法ではなく消費者の為の建築士法であるべきである。

610 :名無し組:2006/08/26(土) 13:45:59 ID:???
>>609
消費者のための法律は当然として
ただ、建築士の権利はどこで保護されるのか??
そこも悩ましい。

611 :名無し組:2006/08/26(土) 13:46:33 ID:???
★簡単にまとめると★

意匠建築士が設備・構造を従来通り丸投げするが、
丸投げ先の構造・設備に”専門建築士"の名前を付ける。
これが建築家協会の案(ようするに現状維持、責任だけは丸投げ先に与える…おそらく法解釈的に無理だが)



素案は
意匠建築士
設備建築士
構造建築士
をつくり権限と責任をセットで与える。

612 :名無し組:2006/08/26(土) 13:52:31 ID:???
>>603
外の者に知られていない利権こそ守るべき物かと・・・・・

613 :名無し組:2006/08/26(土) 13:58:34 ID:???
にしても、建築家協会のHPのコメントはひどいね。
何言ってるか分からないし、官僚の答弁みたいだ。
呆れるね。

情けない。

>>612
一部の建築士の既得権益保護と、一般の建築士の利益は一致しない。
むしろ、一部の建築士の既得権益は、一般の建築士にとって足枷

614 :名無し組:2006/08/26(土) 14:21:04 ID:???
>>613
官僚みたいって、褒め言葉ですか?
官僚様が新制度も決めるんですよね?


615 :名無し組:2006/08/26(土) 14:27:44 ID:???
そもそも、本当に不要な法案なら国会すら通らないって事になるのだが。
意見は意見として受け止める必要は有るよな。民主国家なんだから

616 :名無し組:2006/08/26(土) 14:43:00 ID:???
>>611
素案は、意匠ではなく。実質は、その他。
現場監督もペーパーもそこに含まれる。

617 :名無し組:2006/08/26(土) 14:51:17 ID:???
>>611

>これが建築家協会の案(ようするに現状維持、責任だけは丸投げ先に与える
…おそらく法解釈的に無理だが)

いや、現状維持じゃなくて分かりもしない構造設備をあごで使ってる優秀な
ケンチクカである証の「統括建築士」の資格をよこせと言ってるよー。
















家協会ってクズだね。

618 :名無し組:2006/08/26(土) 14:52:55 ID:???
>>617
いってるね。
昔は建築家ってものにあこがれたものだけど、JIAの主張を見ていると、あまりのバカっぷりに気持ち悪くなる。

619 :名無し組:2006/08/26(土) 14:59:25 ID:???
>617
いいんじゃないの?
その分責任も莫大なんだから、負うべき努力も当然でかくなっていいじゃん。
今までの努力しないでテキトーの絵だけ描いてても責任が曖昧な状況よりは改善される。
設備にも構造にも、全て責任を負うのが「統括建築士」でしょ。
大歓迎。

620 :名無し組:2006/08/26(土) 15:04:08 ID:???
>>619
その分、報酬も権利も独り占めだぜ。
ぜんぜん、よくない。

621 :名無し組:2006/08/26(土) 15:18:43 ID:???
>>619
家協会が言ってるのは責任は各担当分野(意匠・構造・設備)が負い、
統括者としての立場だけはケンチクカ(意匠屋)によこせといっている。
こういうズルいところがイヤ。

622 :名無し組:2006/08/26(土) 17:05:32 ID:???
統括建築士がいないと、設計思想がダイレクトに具現化できなく
なるよね。おのおの好き勝手言われて、結局出来上がったものは
当初のイメージとは別物だったり。


623 :名無し組:2006/08/26(土) 17:15:09 ID:???
今、初めて建築家協会のHPの解りにくいところにあった見解
を見てきたけど、責任は「業」として登録表示した建築士事務所
がもち、その「業」の中で資格を専門分化するというもんだったね。
非常に合理的案ともとれるけどね。

624 :名無し組:2006/08/26(土) 17:16:49 ID:???
>>623
少なくても、野村昭彦案よりはとても現実的ですね。

625 :名無し組:2006/08/26(土) 17:18:55 ID:???
>623
それはいままで。

どうやったら構造・設備設計の丸投げがなくなるか、
耐震偽装が2度と起きなくなるのかが今回の改正のポイントだよ。

626 :名無し組:2006/08/26(土) 17:21:02 ID:???
読み手に羞恥心を感じさせるほどの詭弁に満ちた言い回し。
悪い日本語の見本のような詭弁。

あの文章考えた人誰よ?

627 :名無し組:2006/08/26(土) 17:21:21 ID:???
だから、業として登録した建築士事務所が責任持つんだよ。
凄く合理的。

628 :名無し組:2006/08/26(土) 17:22:51 ID:???
構造設計設備設計は再委託しようが、それは全て設計者責任
って事だね。凄く合理的。

629 :名無し組:2006/08/26(土) 17:25:03 ID:???
>627
それで、耐震偽装が起きたんだよ。

で、2度と耐震偽装が起きないようにするためにはどうしたらいいかって
みんなでは話し合ってるんだよ。

素案では、構造計算を丸投げしている現在の制度が不味いって結論がでたんだよ。

630 :名無し組:2006/08/26(土) 17:27:08 ID:???
最初の建築家協会の案は、構造計算書・構造図をチェック(確認)できない
建築士は、1級建築士の免許剥奪だたんだろ?

それはひどいからって反対があって、特定建築士を作ったんだろ?

631 :名無し組:2006/08/26(土) 17:27:14 ID:???
>>629
本来の法的立場から逸脱した存在だったって事だよね。
本来の立場に戻れば再発防止できるって事だよね。
制度の問題じゃなくて運用の問題。

632 :名無し組:2006/08/26(土) 17:29:26 ID:???
>631
だね、

運用ができないから、偽装が起きたんだよね。
で、運用できない制度を辞めて、構造計算が丸投げできない制度に作り替えるんだよね。

丸投げ先の構造屋に、建築構造士なんて名前を付ける笑止ものの策を提案して
失笑をかっているのが建築家協会(笑)

633 :名無し組:2006/08/26(土) 17:30:45 ID:???
>>629
建築士制度の問題は、偽造事件が起こる以前から大分問題視されて
たんだよ。建築士の工事監理が信用できないから中間検査制度導入
したりしてね。その最中に案の定起こった大事件だから、単純に事件
の再発防止を論議すれば済むとか、そういう次元の話じゃなくなって
るんだよね。

634 :名無し組:2006/08/26(土) 17:32:33 ID:???
>>632
運用できない制度をやめるって事は、違法な状況を合法化
しろっていう事にもなりかねないから、運用に関る制度を
を見直すべきだよね。むしろ。

635 :名無し組:2006/08/26(土) 17:47:10 ID:???
>>630
いまのところ、指定構造計算適合性判定機関の創設は濃厚だよね。
知事経由で構造審査を厳しく運用する姿勢だね。
特定建築士はその「機関」のなかでチェック者にまわるのか、
設計者として適合証明を発行する立場になるのかは不明だね。

636 :名無し組:2006/08/26(土) 18:42:20 ID:???
確かに初期の頃に業界側が審議会へ「構造専門資格の必要性」を訴えてはいるが、
本質的な資格の位置づけが違う。
構造屋サイドは、意匠屋からの様々な圧力を防いで自分達の権利を守り、
下請け的立場を解消する為の資格として考えた。
意匠屋サイドは下請けの不祥事で火の粉を被らない為に構造屋を人身御供とし、
元請的立場を守る為の資格として考えた。
同じ「構造専門資格の必要性」といっても中身はかなり違うぞ。

637 :名無し組:2006/08/26(土) 18:58:36 ID:???
本来の建築士制度に、西欧のアーキテクト、エンジニア制度
の異文化が入り込んできたとこに原因があるね。
日本の制度に回帰するか、欧米化するかの分かれ目だね。

638 :名無し組:2006/08/26(土) 21:02:57 ID:???
耐震偽装の再発を防止するには、チェック側でちゃんとチェックする以外ない。

丸投げとか、関係ないし。

さらに言えば、施工時にどうこうされたら、はっきり言ってどうにもならん。
発注者が監理するか、やっぱり施工と監理はわけないとダメだね。
設計と施工はいっしょでもいいけど。

639 :名無し組:2006/08/26(土) 21:37:47 ID:???
メール欄「age」のレスをNGにすると
まともに議論になっているのが不思議

というか

メール欄「age」のレスが混ざると
まともな議論になってないのが不思議

野村くんは黙ってなさい
邪魔です

640 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/26(土) 21:50:04 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/


641 :名無し組:2006/08/26(土) 22:31:42 ID:???
マルチうざい

642 :名無し組:2006/08/26(土) 23:27:17 ID:???
>>638
>>635記述の法案は現実的なものなのでこのまま可決される可能性
は十分ある。あなたのおっしゃるとおりになると思われます。
監理は利害関係の無い第3者が行う事は、私も必要だと思います。
しかし、監理の形態については施主に選択の余地を与える必要も有りかな
と思います。(単体規定についてはですが。)

643 :名無し組:2006/08/26(土) 23:58:11 ID:???
BOBBYよ。
日本に帰化したのか?


644 :名無し組:2006/08/27(日) 00:06:39 ID:???
>>642
監理はそもそも施主に選択の余地がありますが??

645 :名無し組:2006/08/27(日) 07:12:25 ID:U5eSIt7e
施主の意向にかかわらず、一定規模以上の建物に監理者が必要になりますが

646 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/27(日) 09:24:56 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

647 :名無し組:2006/08/27(日) 09:33:17 ID:???
>>645
工事監理は施工業者を性悪説から捉えた制度と思うので
施工者に一定の信頼があれば監理を免除するような制度も
重要かもしれませんね。

648 :名無し組:2006/08/27(日) 09:54:51 ID:???
今までの指定講習は時間が無い事を理由に教科書じゃんじゃん飛ばしてやってたから
逆に訳わからなくてこんな講習会やっても意味無いと思った。
だから一週間ぐらいで丁度良いと思う。


649 :名無し組:2006/08/27(日) 10:00:31 ID:???
基本的に団体が大杉なので、建築士会、建築家協会、事務所協会
を全て統合して1団体にして、加入を義務化すれば良いと思うね。
でもっと行政に対しても意見が言える様な組織とすると同時に建築士
の技術向上団体とモラル監視団体としての位置づけが求められるとこだね。

650 :名無し組:2006/08/27(日) 10:13:13 ID:???
建築士会は公正取引委員会の圧力に屈し、「事業者団体」としての届出をしてしまったのが
大きな間違い。諸悪の根源は公正取引委員会の勘違いな行動にあった。

建築士が医師・弁護士などと同様の公益に奉仕する職能であるという
事は、建築士法第1条と建築基準法第1条を併せて見れば、十分解釈
できるはずである。

この事を認め、団体を統合し、事業者団体の届出を無効にしてしまう
事が重要である。その上で、強制加入団体と位置づけるべきである。

651 :名無し組:2006/08/27(日) 10:20:52 ID:???


日本の建築界を駄目にした諸悪の根源は公正取引委員会にある。

652 :名無し組:2006/08/27(日) 10:30:11 ID:???
要するに、本来の公益上必要な職能だったのにもかかわらず、
「事業者団体」と位置づけをしてしまったが為に公益上必要な
職能が市場で競争にさらされる事により、「公益に奉仕する職能」
から、単純に「安さを競争する職能」に陥ってしまったが為に
「姉歯事件」が起こったと推測される。


公正取引委員会の犯した罪は重いものである。

653 :名無し組:2006/08/27(日) 10:44:33 ID:???
公正取引委員会が、「建築士は公益性の無い安い資格」と社会的な
定義をしたと言える。

たかがが委員長と4名の委員で構成される一行政委員会である公正取引委員会
が、こんな政治力をもつのか不思議でならない。お前らの存在自体が不公正だと
言いたい!!

654 :名無し組:2006/08/27(日) 11:54:03 ID:???
医師や弁護士だって違法行為やる奴いるじゃん

655 :名無し組:2006/08/27(日) 12:00:22 ID:???
建築士の違法行為は、それ以上に社会問題化している。

656 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/27(日) 12:17:24 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

657 :名無し組:2006/08/27(日) 13:01:31 ID:???
耐震偽装の問題は、建築士制度が長年抱えてきた問題が次々と
社会問題化した最中に案の定起こった事件といえる。
ゆえに耐震偽装の再発防止の論議ではなく、建築士制度全般の
問題として語られなければならないのである。

658 :名無し組:2006/08/27(日) 13:03:43 ID:???
諸建築士団体の併合。
事業者団体届出の無効。
そして初めて強制加入団体へ組織替えする。
このプロセスは必要な事である。

659 :名無し組:2006/08/27(日) 13:37:05 ID:???
下請建築士にガタガタ言った所でどうにもならねーよ
元請は意匠事務所じゃねーよ 建設会社だよ

660 :名無し組:2006/08/27(日) 13:45:54 ID:???
今までの指定講習は時間が無い事を理由に教科書じゃんじゃん飛ばしてやってたから
逆に訳わからなくてこんな講習会やっても意味無いと思った。
だから一週間ぐらいで丁度良いと思う。


661 :名無し組:2006/08/27(日) 13:49:17 ID:???
>>657
>>658
>>659
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/94


662 :名無し組:2006/08/27(日) 13:59:28 ID:???
>>658
私もそう思います。

663 :名無し組:2006/08/27(日) 14:09:48 ID:???
免許更新制度はとっくに廃案になってるけどな。
無意味なアンケートだな。

建築士免許の更新制は見送り 国交省「他資格と整合性」
2006年07月19日
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200607180698.html


664 :名無し組:2006/08/27(日) 14:11:58 ID:???
>>663
更新による免許取り消しはなくなったけど、免停はある
って感じの素案じゃないかい?

665 :名無し組:2006/08/27(日) 14:12:45 ID:???
建築士の犯した罪に建築士がとやかく言うのは筋違いってもんですから
おとなしく国民の下す審判に従いましょう。




666 :名無し組:2006/08/27(日) 14:15:29 ID:???
取り消し試験なんて発表無いしな。
http://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/boshu59/01.pdf


667 :名無し組:2006/08/27(日) 14:19:01 ID:???
>>663
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/101


668 :名無し組:2006/08/27(日) 14:20:42 ID:???
>>667
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1134962795/310

669 :名無し組:2006/08/27(日) 14:21:07 ID:???
>>666
終了考査に落ちた場合と、講習を受けなかった場合は、免停でFA?

670 :名無し組:2006/08/27(日) 14:24:04 ID:???
停止、取り消し、無効、更新、試験、考査
意味は全て違う。

671 :名無し組:2006/08/27(日) 14:40:20 ID:???
統括建築士がいないと、設計思想がダイレクトに具現化できなく
なるよね。おのおの好き勝手言われて、結局出来上がったものは
当初のイメージとは別物だったり。

672 :■    誘導    ■:2006/08/27(日) 17:48:45 ID:???
BOBBY叩きや重複スレ立て過ぎ

●●●●●●BOBBYが暴れだした●●●●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153032894/
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155727283/
【建築士】講習強制?と修了考査?★2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155719623/
建築士制度見直し
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153571698/
●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

673 :名無し組:2006/08/27(日) 17:52:02 ID:???
>>671は、お前、国家体制派ネット工作員によるコピペ。

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/225
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/271
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/284
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/311
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/329
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/357
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/622
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/671



674 :名無し組:2006/08/27(日) 18:03:01 ID:???
国家体制派ネット工作員はこの世に存在しません。
野村昭彦による悪質なデマです。

675 :名無し組:2006/08/27(日) 20:22:23 ID:???
「ネットストーカー」
「国家体制派ネット工作員」

野村くんは想像力豊かだね
妄想力と言ったほうがいいかな?

残念なことに、創造する能力は皆無のようだけど
はっきりいって建築には向いてないよ
そろそろ、自分を見つめ直してはどうかね?

676 :名無し組:2006/08/27(日) 23:33:02 ID:???
彼の匿名掲示板にかける執念にはタジタジですが、でも残念ながら
その執念は無駄な努力に終わる事でしょうw

677 :名無し組:2006/08/27(日) 23:36:05 ID:???
>>676
大丈夫、彼の人生そのものがムダだから

678 :名無し組:2006/08/27(日) 23:41:40 ID:???
野村昭彦の人生がどうなろうと全く興味ありません。

しかし、彼の巻き添えで、人生を棒に振る被害者が出る事だけは何とか
食い止めなければなりません。

679 :名無し組:2006/08/28(月) 00:42:38 ID:???
コピペ連投だけの糞ころがしの人と
コテハン叩きが楽しくてしょうがない人

を、構っちゃだめ。

680 :名無し組:2006/08/28(月) 06:54:06 ID:eOOK8wRB
一週間講習して修了考査して成績悪かった奴クビにすれば、バカが減って良いと思う。

681 :名無し組:2006/08/28(月) 08:33:12 ID:GRxM8W/x
今回の法改正のポイントは耐震偽装の再発防止。
これを読んでおのおの感じることがあるだろう。
建築士会の国土交通省への要請
ttp://www.kenchiku-cpd.jp/~photo/flash-data/kozo-gizo/report/opinion06.08.swf
ttp://www.kenchiku-cpd.jp/~photo/flash-data/kozo-gizo/youbosho/youbousho06.08.17.swf
建築家協会
ttp://www.jia.or.jp/news/shihoukaisei/top_frm.htm

建築士としてこれを羞恥心を感じるか否か?

682 :名無し組:2006/08/28(月) 08:43:02 ID:GRxM8W/x
今回の耐震偽装の下地は、技術未熟な構造設計士対する、構造計算の丸投げが下地にあった。
もう一つは、確認申請時の判定員の技術未熟。

で、素案は1級建築士の上位資格に構造計算と設備に対して、責任をとることができる
技術の裏付けのある資格をつくろうとしている。
もう一つは、確認申請に添付される構造計算書の検証組織の設立。

683 :名無し組:2006/08/28(月) 17:55:27 ID:???
>>682
検証組織・・・・・組織・・・・・・

684 :名無し組:2006/08/29(火) 08:01:07 ID:???
組織・・・指定構造計算適合性判定機関の創設は法案化されてたよ。
構造審査を厳しく運用する姿勢。
審査期間も、4号以外は35日間に延長。かつ判定期間でも35日間
までの間で延長が可能。最大70日間を要するような法案。
法改正案の講習会で聞いた。

685 :名無し組:2006/08/29(火) 08:28:45 ID:CIhc4Sr1
◆審査側の強化
構造計算のチェックをいままでのように、構造について素人である役所の人間
だけがおこなわず、一定規模以上の建物は、第3者機関で、最低でも建築構造士(JSCA)レベル
の人間が複数で行うといったルール。

◆設計側の強化
従来のような構造の素人が、構造設計を丸投げして、チェックも確認もしない(できない)状態の打破。

この2番目の設計側の強化の法案化について駆け引きが行われている最中だよ。

686 :名無し組:2006/08/29(火) 08:56:23 ID:???
>>685
kwsk

687 :名無し組:2006/08/29(火) 09:05:45 ID:???
685の2番目の目玉が定期講習を修了考査って感じかな。
でも、今はパブコメで意見が集まり過ぎて混乱してるんでは中廊下。

688 :名無し組:2006/08/29(火) 09:33:54 ID:???
基本原則として、憲法において居住の自由が確保されているのであれば
確認申請は原則無料にして、確認審査において書類ミス設計ミスについて
指摘があった場合に課金されるって制度はどうだろう。1項目1000円
ぐらいで。構造に関するミスは1万円、数値偽造は即逮捕。
そうすれば、みんな一生懸命やるんじゃないwww

689 :名無し組:2006/08/29(火) 10:13:06 ID:???
>>688
案として考慮すべきかもしれないけど、今そんなことを言っても無駄。

690 :名無し組:2006/08/29(火) 10:21:07 ID:???
指定構造計算適合性判定機関についても、ただの役所の天下り機関
に成り下がる可能性も否定できないけどね。

都道府県から、構造素人の役人が出向etcして権限持つ。
判定員がしらける→どーせ責任はねーよということで適当になる
仲間内(構造やの仲間内の馴れ合い)の馴れ合いで審査が適当にw

691 :名無し組:2006/08/29(火) 11:01:44 ID:???
天下りのジイさんに構造計算書審査は出来ないよね。


692 :名無し組:2006/08/29(火) 11:05:23 ID:???
>688
お前が逮捕されろ

693 :名無し組:2006/08/29(火) 11:05:57 ID:???
指定構造計算適合性判定機関には新設される特定建築士の構造専門家が
配属されピアチェックの形態をとるらしいって講習会で言ってた。

694 :名無し組:2006/08/29(火) 11:25:46 ID:???
>>693
機関に配属  ものものしいな

695 :名無し組:2006/08/29(火) 15:02:26 ID:???
建築士という下賤の者は鎖に縛り、お上が管理する必要がある。
・・・
という事ですかな?
法案の趣旨は・・


696 :名無し組:2006/08/29(火) 15:12:32 ID:???
法案には被害者をはじめとする消費者の願いが込められてるね。

697 :名無し組:2006/08/29(火) 15:56:29 ID:???
消費者は、何でも権利を有するのか?
何をしてもいいという?


698 :名無し組:2006/08/29(火) 17:38:05 ID:???
>>697
それは無いかと・・・・・

699 :名無し組:2006/08/29(火) 18:38:38 ID:???
◆審査側
構造計算専用の機関を作って丸投げ

◆設計側
責任の所在を明確に

なにこの違い

700 :名無し組:2006/08/29(火) 18:56:09 ID:???
責任の所在は明らかにしないとマズイよな。
被害者達はそれで泣いた訳だし。

701 :名無し組:2006/08/29(火) 19:47:54 ID:???
責任の所在が不明だから被害者が泣いてるのではなく
責任取るべき連中(ヒューザー、木村建設)が自己破産したから
途方にくれてるのが現状

彼らに支払えなかったものが一建築士である姉歯に支払えるわけも無く

702 :名無し組:2006/08/29(火) 19:50:59 ID:???
民法上は契約した設計者が設計上の総責任者になるから、
この部分に手が入らない限り意匠・構造・設備の責任分担はありえない。
せいぜい士法違反止まりになってしまうわな。

703 :名無し組:2006/08/29(火) 20:33:38 ID:???
>>677
ワラタ。
でも、親にとってはBOBBYの存在も価値があるんでない?
親にだけはね。

704 :名無し組:2006/08/29(火) 22:48:46 ID:???
一度入居してしまったものが、ぶっ壊さなければならなくなって
しまったってケースは想定しなかったんじゃ中廊下。
それが現実におこってしまったってとこが賠償能力を遥かに超える
大損失を出す事件に発展した原因じゃ中廊下。

705 :名無し組:2006/08/30(水) 07:50:11 ID:???
田舎の広〜い敷地の真ん中にポツンと建てる自主施工の木造平屋建てと
都会の密集住宅地の建売の木造平屋建ての単体規定ってまた意味合いが違ってくる。
そういう建物に一律に規定適用運用するのってオカシイと思う。

706 :名無し組:2006/08/30(水) 08:27:23 ID:???
683
694
695
697

お前レスしなくていいよ

707 :名無し組:2006/08/30(水) 09:11:33 ID:???
>>706
ポカーン・・・・・・・・
683=694=695=697=706 自演乙


708 :名無し組:2006/08/30(水) 10:16:33 ID:???
ココはゴミ溜めだ

709 :名無し組:2006/08/30(水) 10:19:53 ID:???
日本の医療の世界は日進月歩で技術革新してるし、司法制度改革も弁護士も
制度が成熟した上で、規制緩和したから大きな問題も起こっていない。

建築士会は公正取引委員会の圧力に屈し、「事業者団体」としての届出を
してしまったのが大きな間違い。諸悪の根源は公正取引委員会の勘違いな
行動にあった。

建築士が医師・弁護士などと同様の公益に奉仕する職能であるという
事は、建築士法第1条と建築基準法第1条を併せて見れば、十分解釈
できるはずである。

この事を認め、団体を統合し、事業者団体の届出を無効にしてしまう
事が重要である。その上で強制加入団体と位置づけるべきである。

710 :名無し組:2006/08/30(水) 10:21:07 ID:???
公正取引委員会が、「建築士は公益性の無い安い資格」と社会的な
定義をしたと言える。

たかがが委員長と4名の委員で構成される一行政委員会である公正取引委員会
が、こんな政治力をもつのか不思議でならない。お前らの存在自体が不公正だと
言いたい!

711 :名無し組:2006/08/30(水) 10:22:59 ID:???
要するに、本来の公益上必要な職能だったのにもかかわらず、
「事業者団体」と位置づけをしてしまったが為に公益上必要な
職能が市場で競争にさらされる事により、「公益に奉仕する職能」
から、単純に「安さを競争する職能」に陥ってしまったが為に
「姉歯事件」が起こったと推測される。


公正取引委員会の犯した罪は重いものである。

712 :名無し組:2006/08/30(水) 10:37:02 ID:???
登録免許税は医師、弁護士と一級建築士が同等なのに、不公正な
地位の差をつけたのがまさに公正取引委員会。笑い話か?これはw


713 :名無し組:2006/08/30(水) 11:51:13 ID:???
建築士は弁護士・医師と違って低学歴が多い。
これは公正取引委員会の責任なのか?

714 :目から鱗:2006/08/30(水) 11:59:35 ID:NqChKVMG
半年程度、机の前に2時間座っていれば、誰にでも合格できる
異常に簡単な試験で、粗悪な1級建築士を大量生産したのは公正取引委員会だったのか!!

構造計算・保有水平耐力計算を理解できずに、計算書を改ざんするといった、
低レベルで・粗悪な1級建築士を生み出したのは公正取引委員会だったのか。

目から鱗が落ちる驚愕の事実だな。

715 :名無し組:2006/08/30(水) 12:02:13 ID:???
>>714
本当にそう思ってる?

716 :目から鱗:2006/08/30(水) 12:04:23 ID:NqChKVMG
構造計算を理解できず、偽造する構造設計士

そんな構造建築士に構造計算を丸投げし、チェックも確認もしないモラルのないな建築士
そんな構造建築士に構造計算を丸投げし、チェックも確認もできない無能な建築士

そんな腐った1級建築士をつくったのは公正取引委員会だったのか〜!!!

717 :名無し組:2006/08/30(水) 12:05:59 ID:???
>>716
本当にそう思ってる?

718 :名無し組:2006/08/30(水) 12:08:04 ID:???
>>714
>>716
おまえ建築板の有名人古舘真41歳無職独身無級建築士みたいな奴だな

719 :名無し組:2006/08/30(水) 12:35:49 ID:NqChKVMG
>717
思ってるわけ無いじゃん。
自浄能力のない業界を皮肉っただけだよ。


720 :名無し組:2006/08/30(水) 12:53:56 ID:???
自浄能力のある業界て、どこよ?

721 :名無し組:2006/08/30(水) 13:03:51 ID:NqChKVMG
>720
ぼくは、小学生みたいんだね。

建築士のレベルの低さを証明しろなんて命じてないぞ。
そのレベルの低さからなんとかしないか?

722 :名無し組:2006/08/30(水) 13:07:26 ID:???
だから、示してみろよ。
人のことより
お前のレベルを矯正しろ


723 :名無し組:2006/08/30(水) 13:07:58 ID:???
ふ〜ん。
じゃ、試験のハードル上げれば良いのか。簡単じゃないか〜


724 :名無し組:2006/08/30(水) 13:10:47 ID:NqChKVMG
>>722
俺、お前のレベルを競いたいなら、馴れ合い板か自己紹介板に行くのが
いいんじゃないかな?
ここは、土木・建築板だよ。

それとも馬鹿のフリしてそんな馬鹿らしいこと言ってるのかな?

725 :名無し組:2006/08/30(水) 13:11:36 ID:NqChKVMG
>723
単純な難易度の問題じゃないけどね。(もちろん難易度もあるけど)

726 :名無し組:2006/08/30(水) 13:13:58 ID:NqChKVMG
ああ、煽り叩きすらもレベルが低いしつまらないねこのスレ。
変な奴が住んでるからかな。

727 :名無し組:2006/08/30(水) 13:27:29 ID:???
建築士会は公正取引委員会の圧力に屈する形で事業者団体の届出を行い報酬規定を撤廃。
建築家協会は料率規定は撤廃したが届出は行わず現在も職能団体として建築士の社会的権利・地位を得るための主張を貫いている。

全ては公正取引委員会の圧力に屈し、建築士会は届出を提出したことで、営利を追及する事業者であることを認め、職能団体である
ことから大きく後退した。つまり、医療や法と同様の公共性が建築にあるか?を問われ、建築士会は自ら建築の公共性
を否定した。(建築家協会は突っぱねた)


728 :名無し組:2006/08/30(水) 13:33:22 ID:???
>>716
公取委が建築士の公益性を否定し、安さを競争する職能という
位置づけをしてしまった事が、モラルを低下させた一因と推測できます。

「構造計算を理解しよう」という「士気」が生まれない、そんな事学習する
暇あったら、次の仕事とること考えなきゃ食っていけない職業へと変貌した
と思います。

729 :名無し組:2006/08/30(水) 13:36:51 ID:???
(727改行があまりにも見にくいので再掲)

建築士会は公正取引委員会の圧力に屈する形で事業者団体の届出を行い
報酬規定を撤廃。建築家協会は料率規定は撤廃したが届出は行わず現在も
職能団体として建築士の社会的権利・地位を得るための主張を貫いている。
全ては公正取引委員会の圧力に屈し、建築士会は届出を提出したことで、
営利を追及する事業者であることを認め、職能団体であることから大きく
後退した。つまり、医療や法と同様の公共性が建築にあるか?を問われ、
建築士会は自ら建築の公共性を否定した。(建築家協会は突っぱねた)


730 :名無し組:2006/08/30(水) 13:43:47 ID:???

建設工業新聞 設計報酬/倫理、理念を守る闘い(2003/8/25掲載)
http://www.decn.co.jp/rensai/rensai-bk/consul/200308250205.htm

731 :名無し組:2006/08/30(水) 13:50:35 ID:???
建設省告示第1206号(設計等の業務に関して請求することのできる報酬基準)

この規定を蔑ろにしているのは、公取委の政治的判断。
たった5名の委員により決定されてしまった事に強い疑念を抱きます。

732 :名無し組:2006/08/30(水) 14:21:28 ID:NqChKVMG
>728
なるほど。
意外と説得力というか、一理あるね。
それだけが原因だとは思わないが、考えさせられるね。

733 :名無し組:2006/08/30(水) 14:25:00 ID:NqChKVMG
設計料=業務報酬に関する事は今話し合っているんだよね。

同意できることは、正当な報酬がない業界の技術アップなんて絵に描いた餅だからね。
安い報酬しか得られない職業には、その報酬に見合ったレベルの人間しかあつまらないからね。

734 :名無し組:2006/08/30(水) 14:40:57 ID:1xYz3zRJ
>>732>>733
728です。超うれしいレスありがとうございます。
今の公取委が存在する限り、報酬の下限値を規定する事は
困難な状況とも思います。思い切って試験難しくするか罰則厳しく
して資格剥奪者量産するか、再試して不合格者から資格剥奪して
人減らしして、人的な価値を高める方法しかないと思います。

また建築士会や建築家協会など団体への強制加入の話もありますが
この問題をクリアにしない限り絶対無理な事と思います。

735 :名無し組:2006/08/30(水) 14:47:38 ID:???
ああ、煽り叩きすらもレベルが低いしつまらないねこのスレ。
変な奴が住んでるからかな。

736 :名無し組:2006/08/30(水) 16:18:47 ID:???
報酬額を定めても、みんな最低額で仕事をすれば同じだろ。
大手には個人は勝てない。それにこれから先ある保障制度も
個人には無理。何かあっては個人は責任が取れない。
責任問題がこの先どう変化するのか?報酬の割りに管理建築士は
給料安いよね。

737 :名無し組:2006/08/30(水) 17:20:58 ID:1xYz3zRJ
まぁ、だから報酬の最低限度を決めて技術の安売り競争を止めさせて建築士の
報酬を約束した上で公益性のある業務スタイルに移行する必要があるって事だな。

給料って考えではなくて、あくまで報酬。普通法人ではなく、医療法人、
弁護士法人のように、建築士法人として競争ではなく社会に奉仕する法人
として運営するように変えていくべきだと思う。

738 :名無し組:2006/08/30(水) 19:32:53 ID:NqChKVMG
報酬アップの前提として能力無き建築士の淘汰と同時進行でなければ認められるのは難しいだろうね。

今回の改正の意味は「耐震強度偽装防止」だから。
簡単な方法
能力無き構造設計士の淘汰→構造設計士の少数精鋭化→構造設計士の報酬アップ→構造設計士の能力アップ
これぐらいならなんとかなるかもしれない。

現実問題として、既得の1級建築士の報酬アップは難しいと思うけどね。
構造設計士に払う程度の賃金アップと設計料アップ程度なら可能かな?

能力無き意匠建築士の淘汰は今回の件では現実問題無理だろ。

739 :名無し組:2006/08/30(水) 19:36:34 ID:NqChKVMG
今後、1級建築士の試験を医師・弁護士程度を目指して難易度をあげて、
意匠建築士の数を絞れば、設計料アップも現実的になるが。

>737
無条件の法人化による設計料アップは難しいと思うよ。

現状では1級建築士(意匠)は余っているからね。

740 :名無し組:2006/08/30(水) 19:42:44 ID:NqChKVMG

前に。建築家協会が1級建築士の数を1/5程度に絞るという案を出していたが。
設計料の報酬アップ(意匠の建築士の報酬アップ)を本気で目指すなら、現実的な
案だと思った。
しかし、あまりにも厳しい決断だったね、猛反対にあって潰れただろ。

構造設計士の場合は、今回のピュアチェックは、能力無き構造設計士の排除の意味合いもあるからね。
意匠建築士にとっては、報酬アップは、意匠建築士の自然減をまつしかないのでは?

もちろん、報酬アップに反対はしないし、賛成だが、現実的にはなかなか困難だと思うよ。


741 :元スレ1,2,3のスレ主です。:2006/08/30(水) 21:36:26 ID:???
元スレ1,2,3のスレ主です。

私が考案したスレッドタイトル
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】
を勝手に利用しないでください。もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

> 2chでは前スレのスレタイを引用する慣習があるので
> その意見は却下します。

そんな慣習は、2ちゃんねるにはありません。
前スレのスレタイが現状に合わなくなっているのは確か。
新スレで見直すことが通常。
いつまでも現状に合わないスレに固執しないでください。

現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

742 :名無し組:2006/08/30(水) 23:08:13 ID:AIvBHIpd
ヤレやレ

強性ID

743 :名無し組:2006/08/30(水) 23:10:40 ID:???
本来は、建築士の業務は公益性を有する部分がある。
市街地で火災になれば延焼の恐れがあるわけだし、倒壊すれば通行人にも
被害がおこり、不特定多数の利用者のある建物は公共物そのものである。
それすら「安さを競争する職能」としてしまった公正取引委員会の考えは
明らかにおかしいと思う。施工者は明らかに利益を追求する事業者団体で
あると解釈できるが、施工者が好き勝手に工事をしないように監視するのが
建築士の役割。
不良建築士の淘汰は当然の事と思うけど、併せて建築士事務所は事業者では
なく、公益性のある職業なんだって事を示していき、報酬規定を公正取引
委員会に認めさせなければならないと思う。

744 :名無し組:2006/08/30(水) 23:12:23 ID:md8+E2qQ
>>742
賛成。
野村対策しれ!

745 :名無し組:2006/08/30(水) 23:29:10 ID:???
本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

BOBBY叩きや重複スレ立て過ぎ

●●●●●●BOBBYが暴れだした●●●●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153032894/
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155727283/
【建築士】講習強制?と修了考査?★2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155719623/
建築士制度見直し
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153571698/
●●●一級建築士再試験の賛成派を募るスレ●●●
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153757646/

746 :名無し組:2006/08/30(水) 23:32:57 ID:md8+E2qQ
>>745
そのスレは同じタイトルのスレの後から立てられたのスレじゃん。
そっちが重複じゃん。ばっかじゃねーのコイツw→>>745


747 :名無し組:2006/08/30(水) 23:34:42 ID:wlxBB8OT
>>743
いいこと言った!

748 :名無し組:2006/08/30(水) 23:41:32 ID:???
>>746
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155727283/  ←重複のため削除依頼済み

749 :名無し組:2006/08/30(水) 23:47:24 ID:???
>>745
そのスレは野村昭彦の自己サイトの宣伝スレじゃん!違反だ違反!
っていうか、書き込みのほとんどが野村w 
機能して無いじゃん。

750 :名無し組:2006/08/30(水) 23:48:02 ID:???
>>745
【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/←このスレ。野村昭彦のサイトの宣伝目的の違反スレ
                                         重複承知のスレ乱立荒らし行為
                                          削除依頼済み



751 :750:2006/08/30(水) 23:49:06 ID:???
訂正

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/←このスレ。野村昭彦のサイトの宣伝目的の違反スレ
                                         重複承知のスレ乱立荒らし行為
                                          削除依頼済み




752 :名無し組:2006/08/30(水) 23:50:10 ID:???
現在の法案は、
●1級建築士だけでなく、2級も対象となっています。
●新試験で二級に格下げ、という案はなくなり、講習強制(更新制)と
修了考査(免許取消前提試験) がテーマとなっています。

【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

753 :名無し組:2006/08/30(水) 23:51:47 ID:???
>>752
わかったから野村さんは入ってこないでください。荒らさないで。

754 :名無し組:2006/08/30(水) 23:56:40 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

755 :名無し組:2006/08/30(水) 23:58:23 ID:???
>>754
野村さんは入ってこないでください。荒らさないで。



756 :名無し組:2006/08/30(水) 23:59:18 ID:???
>>754
法案はまだできてません。法案の議論はまだされてません。
その素案が明日に最終議論されます。

757 :名無し組:2006/08/31(木) 00:04:09 ID:???
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。

758 :名無し組:2006/08/31(木) 00:06:07 ID:???
>>757
はじめから、法案は存在しませんが?まだ。

759 :名無し組:2006/08/31(木) 00:07:47 ID:???
はいはい、野村をあいてにしない。無視無視。

760 :名無し組:2006/08/31(木) 00:11:57 ID:???
>>743
そんな事したら、俺の設計料下がるじゃないか。

761 :名無し組:2006/08/31(木) 00:31:54 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

762 :名無し組:2006/08/31(木) 00:46:40 ID:???
まあどんな法律が出来上がってくるかまだ確定してないけどな

763 :名無し組:2006/08/31(木) 00:48:10 ID:???
>>762
今日、答申案がきまる。
それを元に法案が作られる。

764 :名無し組:2006/08/31(木) 06:16:25 ID:UveqOVgw
今日明日に決まる法案には建築士の社会的位置付けを決定付けるものは無いと思われ。

報告書の中で若干その事に触れられてたが、公取委を納得させる材料が無ければ報酬規定は独禁法違反扱いになる。

765 :名無し組:2006/08/31(木) 08:28:08 ID:???
>>738
確かに。
今思えば、再試験と免許更新制の見送りは痛かった。
少数精鋭化、職能の公益性獲得、そして報酬改善の道が閉ざされたって事か

766 :名無し組:2006/08/31(木) 10:48:44 ID:???
建築士団体大杉なので統廃合しる!

767 :名無し組:2006/08/31(木) 11:28:03 ID:???
>>766
入会義務でなければ勝手にやらせておけば良いんでない?

768 :名無し組:2006/08/31(木) 11:44:36 ID:???
団体に所属して自己研鑽したいのにその受け皿が・・・

769 :名無し組:2006/08/31(木) 11:46:38 ID:???
>>768
茶飲み団体で研鑽できると思ってる?

770 :名無し組:2006/08/31(木) 13:05:20 ID:???
おいらはお茶飲んでも研鑽できるけどね。
小芝居に付き合ってる暇も無いんだけどねw

771 :名無し組:2006/08/31(木) 13:26:25 ID:???
>>769
だからほっといて、¨自己¨研鑽¨すれば良いんでない?

772 :名無し組:2006/08/31(木) 15:37:17 ID:???
販売会社が全室買い戻し 耐震偽装のマンション
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006083101001353.html

773 :名無し組:2006/08/31(木) 22:13:51 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

774 :名無し組:2006/08/31(木) 23:17:30 ID:???
特定建築士制度ね。
実際問題として、高層建築の場合、意匠設計でも高度な構造知識が
必要になるので、特定建築士にしか意匠も構造も設計出来ないだろうね。
事実上一級建築士免許の上位資格って事になるね。

775 :名無し組:2006/08/31(木) 23:30:50 ID:???
>>774
高層建築なんざどうせゼネとかタレント建築家しかやらんだろうが
一般建築士にはほとんど関係なし

776 :名無し組:2006/08/31(木) 23:35:32 ID:???
一級建築士の資格が事実上格下げになったって事だね。

777 :名無し組:2006/09/01(金) 00:42:34 ID:???
スリーセブン、ゲド〜〜〜
今日、学校の周りを歩いていたら、小学校の教務担当の先生と遭遇。
挨拶して色々話して、子供は私立希望ですって言ったら「医者や弁護士じゃ
あるまいし」って鼻で笑われた。何かおかしいのか?国家資格じゃないのか?

778 :名無し組:2006/09/01(金) 06:08:58 ID:22QJEmK+
一級建築士は持ってると恥ずかしい資格だぞ。内緒にしとかなきゃ

779 :名無し組:2006/09/01(金) 08:29:23 ID:zh4Uj1lB
>778
恥ずかしくはないぞ、あんまり価値がないだけで。
もっていて当たり前で、1級建築士すら持ってないと、かな〜り恥ずかしいけど。

780 :名無し組:2006/09/01(金) 09:21:19 ID:???
コンブばっかり湧いてる

781 :名無し組:2006/09/01(金) 09:55:57 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060831-00000102-jij-pol


782 :名無し組:2006/09/01(金) 12:06:00 ID:???
http://www.kensetsunews.com/news/news.php?date=20060901&newstype=kiji&genre=0

783 :名無し組:2006/09/01(金) 13:20:04 ID:???
>>782
建築士団体に強制加入を求めるのであれば、まず建築士法第1条、建築基準法第1条を根拠と
し、建築士は利益を求める事業者団体ではなく、医師や弁護士と同等に公益に奉仕する事を
生業としている事を公取委が認め、独禁法の規制を受けず報酬料率規定を設けた上で強制加入
とすべきである。

利益を追求する事業者が団体を作り強制加入させたところで、所詮はライバル業者の集う団体と
なり、組織には利権が生まれ汚職の温床となるばかりか、ライバル業者同士はその技術力を秘匿
するのは当たり前な事であり、風通しの良い組織には絶対になりえない。

784 :名無し組:2006/09/01(金) 13:29:08 ID:???
よって、1976年3月、公取委の指導に従い、日本建築士会連合会と都道府県建築士会が
「事業者団体の届出」を一括提出した件に関して、建築士会はこれを誤りであった事
を認め、他団体と統廃合するなどし、この届出を無効にする事が条件である。

耐震偽装事件は、本来「建築士」という「公益に奉仕」すべき職能であったものを単純
に「安さを競争する職能」と位置付け、重い責任を安売りせざるを得ない環境を作り上げた
公取委にもかなりのウェイトで政治的な責任があるものと考える。

785 :名無し組:2006/09/01(金) 13:33:21 ID:???
公正取引委員会は委員長と、たった4人で組織された一行政委員会
に過ぎない組織であり、このような組織が国家資格者の社会的定義
付けをしてしまう政治力を発揮すべきでは無いと考える。

786 :名無し組:2006/09/01(金) 21:02:48 ID:???
かつてこの板には「板長」やら「議長」やらを
勝手に名乗る馬鹿がいたんだが
>>785は知ってるか?

787 :名無し組:2006/09/01(金) 21:16:28 ID:???
さすが長老はなんでもご存知ですね

788 :名無し組:2006/09/01(金) 23:12:21 ID:QdeXq4rC
なんかグダグダだな、このスレ。

789 :名無し組:2006/09/01(金) 23:19:59 ID:???
>>788のような野村昭彦によるスレ潰しにもめげず良スレだね。ここは。

790 :名無し組:2006/09/01(金) 23:39:04 ID:???
>>786
しらないですよ。そんなバカそうな奴は。

791 :名無し組:2006/09/01(金) 23:53:40 ID:???
ウム。
野村バカ彦の主張よりはずっとスジが通ってる。

792 :名無し組:2006/09/02(土) 08:34:34 ID:???
「特定構造建築士」と「特定設備建築士」(仮称)
指定構造計算適合性判定機関の創設。

ま、想定内の事ですね。今のオママゴトみたいな試験合格
するだけでなれる今の一級建築士よりは期待できる制度
じゃないでしょうかね。



793 :名無し組:2006/09/02(土) 10:36:35 ID:???
<耐震偽造>1級建築士18人を処分 国交省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060902-00000012-mai-soci


794 :名無し組:2006/09/02(土) 11:44:30 ID:???
>>793
被害規模を考えると、なんとも言えない軽い処分だと思うな。
2重の住宅ローン抱えている奴、若しくは、これから抱えていく奴の
の身になって考えると、やりきれないさ。
それと、この処分もそうだし新しい建築士制度の国と業界の
ドタバタ劇を見ていると、腹が立つ。

795 :名無し組:2006/09/02(土) 13:30:35 ID:???
>>793
建築士の倫理観の無さにがっかりします。
これは氷山の一角の出来事で、それが相次いで発覚した
って事は、業界に根付いた根深い問題だと思います。
全国の建築士達は肝に銘じなければならないと思います。

796 :名無し組:2006/09/02(土) 14:19:05 ID:???
>>795
肝に銘じるのは倫理観のないやつらが資格の剥奪を恐れる場合のみ。

通常のまじめな建築士は肝に銘じる必要性も理由もない。

797 :名無し組:2006/09/02(土) 14:53:11 ID:???
>>796
ハゲド

798 :名無し組:2006/09/02(土) 15:36:36 ID:???
業界全体の問題。建築士倫理観の問題。
「俺は意匠建築士だから構造なんてチェックしないよ」っていう建築士の排除。


思い当たる建築士は事件の再発防止を肝に銘じてください。

799 :名無し組:2006/09/02(土) 19:10:08 ID:???
有名建築家に、聞いてくれ

800 :名無し組:2006/09/02(土) 22:36:43 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

801 :名無し組:2006/09/02(土) 23:09:12 ID:???
免許更新制度はとっくに廃案になっています。


建築士免許の更新制は見送り 国交省「他資格と整合性」
2006年07月19日
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200607180698.html


802 :名無し組:2006/09/03(日) 00:37:07 ID:EaLy3tdy
今回の「建築物の安全性確保のための建築行政のあり方について」(8/31付)って
既存建築士で設計、監理業務に従事していない建築士は講習も無いし、免停にもならないってことですよね?

■「建築物の安全性確保のための建築行政のあり方について」
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/07/070901_2_.html

803 :名無し組:2006/09/03(日) 00:56:37 ID:???
>>802

マルチ×

804 :名無し組:2006/09/03(日) 01:11:53 ID:7FH1yjW/
>>802
判を押したように建築士の罰則とか
指定確認機関の監督強化を言うけど
その前に行政の処分ちゃんとやらないとだめだよ
裁判が理由なら、訴訟受けている民間だって同じこと。

わが身を直せない人の言うことは
誰も信じないからね。

805 :名無し組:2006/09/03(日) 01:15:28 ID:???
>>804

信じてもらわなくても良いとおもってるんじゃない?

806 :名無し組:2006/09/03(日) 07:55:43 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

807 :名無し組:2006/09/03(日) 17:56:31 ID:???
建設省告示1206号を書き換えたところで、「これで請求しても良い金額」
という位置づけであって、料率を定義すると独禁法に触れる事から実質は
報酬が上がったりなどの変化は起こらないと思う。
独禁法に触れないように料率決定するのにはどうすればよいのかな?

808 :名無し組:2006/09/03(日) 18:04:03 ID:gMIHQ8Yb
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1134962795/423
> 事業主が要資格作業に従事する者を雇い入れる時は当然提示を求める。

ま、いずれにしても建築士にも免許提示求められる
機会があるんだって事だね。なるほど納得。
性善説に基づけば提示を求める必要は無いし、性悪説で運用すれば
提示が必要だよって事だよね。これからは後者の運用にしましょうって事だね。

809 :名無し組:2006/09/03(日) 18:17:06 ID:???
無資格でも構造設計は出来る!
(建築設計の再委託先の設計者は無資格でも良い)
とか、工事監理や設計は担当者が無資格者でも出来る!

と、匿名掲示板で匿名で違法行為を教唆するモラルの低い建築士
がいる事を危惧すべき。徹底的に建築士を叩くべき。

810 :名無し組:2006/09/03(日) 18:53:44 ID:???
匿名掲示板なのに
「匿名で違法行為を教唆するモラルの低い」人が「建築士」で
あることが、なぜ分かるのか…

811 :名無し組:2006/09/03(日) 19:04:52 ID:???
その匿名の人が一級建築士である事を主張してるから。

812 :名無し組:2006/09/03(日) 19:06:51 ID:???
再委託でも、一定規模以上の建築設計で報酬を得る事も資格が必要です。
お間違えないように。

813 :名無し組:2006/09/03(日) 19:19:11 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

814 :名無し組:2006/09/03(日) 19:26:27 ID:???
>>813
はいはいネカマの野村さん

815 :名無し組:2006/09/03(日) 19:30:58 ID:???
>>807
>建設省告示1206号を書き換えたところで、「これで請求しても良い金額」
>という位置づけであって、料率を定義すると独禁法に触れる事から実質は
>報酬が上がったりなどの変化は起こらないと思う。
>独禁法に触れないように料率決定するのにはどうすればよいのかな?

難しい問題ですね。

816 :名無し組:2006/09/03(日) 20:47:15 ID:???
>>811
ひとのいうことをすぐに信じるのは性善説ですかね

このスレは性善説では成り立たない事象を語るスレだと思うので
考え方を改めるか、このスレから出て行くか、どちらかを選んだ
ほうがいいと思う

>>815
最低報酬を定める、という選択枝はないの?

817 :名無し組:2006/09/03(日) 20:59:28 ID:???
>>816
最低報酬(1人月)= 労基署基準714円×20日×8時間 < 12万円

818 :名無し組:2006/09/03(日) 21:02:11 ID:???
>>816
まあ、基本は性善説で生きたいけど、免許ですからね、性善説はまずいわ

819 :名無し組:2006/09/04(月) 04:33:01 ID:???
最低報酬規定が独禁法に抵触

820 :名無し組:2006/09/04(月) 14:03:58 ID:???
建築士 建築士 と言って頂き有り難いばかりだが
建築士と直接契約される施主の方がどれほど居られるか

821 :名無し組:2006/09/05(火) 22:29:06 ID:???
・実務経験は受験資格からはずして、登録要件にする。
・登録には「試験合格+実務経験+実務修習」とする。
↑いつの間にかどっか行っちゃったね。(第7回資料〜第9回資料に記述あり、第10回から突如なくなる)

一番気になるのが、実務経験年数が何年に設定されるのか?
大卒で「5年」という意見が関連団体から出ているようだが。

改正法施行後、受験資格がどうなるかまとめてみると、

◎受験資格
学歴要件+実務経験を満たした場合のみ可。

◎学歴要件
・学科名ではなく、建築系科目の履修状況で判断される。

◎実務経験
・設計と監理のみ対象。(施工管理や大学院や行政は×になる見通し)
・実務経験年数は延長される見通し。
・管理建築士の証明(書)が必要。

受験めちゃ厳しくなるね。
試験内容も見直されると言うし。(+構造設計要素問題、+設備設計要素問題)

20代で一級建築士免許を取得することは難しくなりそう。。。


822 :名無し組:2006/09/05(火) 22:33:35 ID:???
>>821
最終案では大学院での研究は実務経験に算入だぞ

823 :名無し組:2006/09/05(火) 22:49:34 ID:???
>>822
100%はカウントされないよ。
少なくとも院卒即受験はないって方向

824 :名無し組:2006/09/06(水) 00:53:24 ID:RbQa7XjM
インターンは?

825 :名無し組:2006/09/06(水) 06:57:17 ID:8ctl039c
そんな事、ここで質問されても。
国土交通省に聞いてみれば

826 :名無し組:2006/09/06(水) 22:10:49 ID:N8XqhDiu
>>823
案外、会社で院卒は使い物にならないっていう定説はある。

827 :名無し組:2006/09/06(水) 22:22:45 ID:???
>>826
部門と会社のレベルと個人の意識のよる。
ただの院卒ではたいした意味はないかもね。
考える院卒でないと

828 :名無し組:2006/09/07(木) 08:50:05 ID:???
>825
最終的に、法がどうなるのかなって憶測の話だよ。

確かに質問されても困るけど。


829 :名無し組:2006/09/07(木) 18:23:04 ID:???
「私は賛同者を募っていません。」と豪語しながら、
「全建築士の皆様へ」なんてタイトルで匿名で2chで
呼びかけちゃう野村なんとかっていうバカがいる限り欠陥設計は
無くならない。


830 :名無し組:2006/09/07(木) 23:02:18 ID:???
実務経験が浅く、問題の本質が見えてない奴ほど行政批判に走り短絡的な結論をすぐ出す。
本質が見えてる奴ほど解決方法が見出せなくて悩んでいる。

って感じがする。

831 :小鉄 ◆5Ht/4NiKZs :2006/09/07(木) 23:17:09 ID:???
tesuto

832 :名無し組:2006/09/08(金) 07:24:12 ID:???
だれがどこに設計発注しようが、最終的に建築士が設計・監理しなきゃ
ならないんだよな。独占業務は独占業務だから。無資格はダメって事。

833 :名無し組:2006/09/09(土) 00:44:56 ID:lSQe6wZq
むしろ国土交通省の建築行政に携わる官僚になるには
民間で10年以上の実務経験を必要とさせれば少しは変わるのでは?
あんなクソ法案を本気で通そうとしている役人の態度を見ている限り
絶対に実情なんか理解していないのは明らか。

実務経験はムリとしても、せめてインターン制度くらいは絶対に必要。

834 :名無し組:2006/09/09(土) 00:47:26 ID:???
>>833
何を持ってクソ法案というかはわかなんが、現状よりはマシになると思う。
まあ、実情に比べたらクソかもしれんが。

835 :名無し組:2006/09/09(土) 06:18:40 ID:le3Sahjm
建築士も10年間官僚経験を義務付ければ、お互い抱えている苦労も分かって行政罵る意見を同じ事を何度も九官鳥のようにしか言えない、愚か者を生み出す事も無くなるかなと

836 :名無し組:2006/09/09(土) 12:37:40 ID:???
建築物の安全性確保のための建築行政のあり方報告書(案)
ttp://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/boshu59/01.pdf#search=%22%E5%BB%BA%E7%AF%89%E7%89%A9%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%85%A8%E6%80%A7%E7%A2%BA%E4%BF%9D%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E5%BB%BA%E7%AF%89%E8%A1%8C%E6%94%BF%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8A%E6%96%B9%22

一級建築士の年齢階層別登録数をみると
20 歳代は約2,000 人
30 歳代は約47,000 人
40 歳代は約66,000 人
50 歳代は約101,000 人
60 歳以上が約106,000 人

老害は排除すべきだ

837 :名無し組:2006/09/09(土) 13:29:25 ID:???
>>836
その老害とは? 具体的に述べよ

838 :名無し組:2006/09/09(土) 13:47:56 ID:???
>>836
つまり、あと5年もすれば実質10数万人の建築士しかいないってことですね。
でも、どっちにしたって老人はまともに仕事してないので、建築士は10数万人もいれば十分ってことなんでしょうね。

839 :名無し組:2006/09/09(土) 13:57:44 ID:???
本来の業務をするならば、むしろ建築士の数は足らないと思われ

840 :名無し組:2006/09/09(土) 14:13:09 ID:???
を俺は2000人のうちの一人になるのか・・・
まぁこの業界30代は卵
40代でひよこ
50代でやっと一人前あつかいだからな
それを10歳ずつ前倒ししていかないと、業界全体が硬直化して駄目になっていくな
もっと若い連中が活躍できるようにならないと

841 :名無し組:2006/09/09(土) 14:18:56 ID:???
>>839
まあ、確かに。
ただ、いまだに設計者の名前として担当者名が記載されてないわけで、そもそも本来の業務ってなんですか??状態なわけだ。

一応、法改正でかかわった建築士は全員記名になるらしいけど、ただ並べるだけならあまり意味はない。
何を担当したかちゃんと書く制度になるんだろうか?

842 :名無し組:2006/09/09(土) 14:21:22 ID:???
>>840
どこの世界ですか??仕事させてくれない、かわいそうな会社ですか?
30後半にもなれば一人前だよ。十分遅いと思うけど。

843 :名無し組:2006/09/09(土) 16:19:44 ID:???
>>837

再試験、って話が出たとき50代以上の人は免除してくれとか「お年寄りの人」はそんなことばっかりいってたんですよ。

「あんたみたいなのがいるから」ってなんかムカついた。


世界的にみても、対人口比で建設産業がずば抜けて多いとか、今後人口が減っていくこともあるので、業界としての
「口減らし」が必要な時期にきているのかもね。

問題なのは
若い人が入ってこない
腕のいい職人とか優秀な設計者が報われずに廃業していく>技術の継承が進まない
役立たずや悪徳業者ばっか幅をきかす

とか・・・やっぱこの業界硬直してるよね。

844 :名無し組:2006/09/09(土) 16:36:34 ID:???
> 口減らし
恐ろしい言葉だねぇ…
設計者を選ぶのはクライアントであり市民でありジャーナリズム
設計者側の問題では無い
又、日本においては「請負」→「下請」の習慣が未だ一般的で建築士は下請側である場合が多い
もし建築士の取り巻く環境が良ければその分優秀な人材も集まるし競争も激しく成る

845 :名無し組:2006/09/09(土) 16:37:57 ID:???
>>843
あなたの居る業界は「口減らし」は必要無いの?

846 :名無し組:2006/09/09(土) 16:39:23 ID:???
>>843
> 「口減らし」が必要な時期にきているのかもね。

建築士の3分の1は50代、もう3分の1は60代以降。

5年から10年で、何もしなくてもかなりが自然消滅(リタイア)します。

847 :名無し組:2006/09/09(土) 16:46:35 ID:???
>>843
食えない者は他へ行ってるYO
誰も食べさせてくれる訳では無いからね!

848 :名無し組:2006/09/09(土) 17:17:37 ID:???
>>842
建築家として一人立ちという意味では、840は正しいと思うよ

849 :名無し組:2006/09/09(土) 18:32:20 ID:???
せっかく資格を持っているのに大企業で働き蜂として一生を終えるのはつまらんよ
若者よ、独立を目指せ

850 :名無し組:2006/09/09(土) 19:16:59 ID:???
>>848
そうかね。
もう人生終わりかけて一人前ですか??

なんかそれってまさにダメダメ芸術家の論理と同じ。
***流家元とか、***所属***とか。
世界中どこでも何百年も前と変わりなし。

大変だね。建築家は。そういうくだらないしがらみが多くて。額に若葉マークでもつけたらどう??
エンジニアで50でやっと一人前なんていってたら、バカだぜ

851 :名無し組:2006/09/09(土) 19:33:49 ID:???
>>850
だからそれを改善しないと日本における建築が終わっちまうってことだよ。
今の大御所連中は若いときから高度成長にのって活躍できたがそろそろご退場願いたいってこと。
今の30代以下でスター建築家といえるような奴がいるか?

852 :名無し組:2006/09/09(土) 20:34:14 ID:???
>>851
あなたがそのスター建築家に成れば良いだけの話

853 :名無し組:2006/09/09(土) 20:37:52 ID:???
>>851
建築家=芸術家であって、別に日本の建築は彼らに掛かってるとは思わない。
日本の建築を支えてるのは技術者であって、別にそいつらがどうなろうと関係ない。

まあ、じいさまさよならってとこは賛同する。

854 :名無し組:2006/09/09(土) 22:00:13 ID:???
もう、法案は見直され、変わっています。
いつまでも存在しない法案について議論する意味はありませんし、
古いスレッドタイトルに固執する意味もありません。
古いスレッドタイトルを利用することにより、虚偽の流布を招きますので、
至急削除依頼を出してください。

本スレ
【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/

855 :名無し組:2006/09/10(日) 06:49:27 ID:???
【今週の書き込み数上位10本】
1   一級建築士設計製図相談室(二室目) (+405)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156238956/184-n
本スレ
2   【建築士】講習強制(更新制)と修了考査(免許取消)2 (+217)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156257226/66-n
偽スレ
3   【1級建築士】新試験で二級に格下げ?【耐震偽装】4 (+158)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154791377/643-n
4   「日建学院」について11 (+153)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153889463/619-n
5   【一休】総合資格に通う人達のスレ【二休】 ★3 (+149)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156473512/28-n
6   コンクリート診断士2 (+93)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1139113575/535-n
7   個人建築設計事務所Part5 (+83)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1156563992/7-n
8   □■■■■■■■CAD統一スレッドPart17 (+76)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1155739419/35-n
9   仁義なき戦い「日建VS総合」 (+72)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1035246874/594-n
10   ☆オマイラ☆  一級建築士試験 5  ☆ガンガレ☆ (+62)
    http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1154358328/235-n


856 :名無し組:2006/09/14(木) 01:16:58 ID:ym5igPDU
ここが(旧)本スレ。とりあえず先に消費しろ。

857 :名無し組:2006/09/14(木) 10:16:51 ID:???
二級格下げはデマでしょ!
デマスレを学問板でやるって、どういう神経なのですか!!

858 :名無し組:2006/09/14(木) 11:30:18 ID:0ynKTw1N
ここは国交省発表の報道資料や分科会の報告書について語り合う
スレなので、>>1のスレタイでオッケーですよ。

859 :名無し組:2006/09/14(木) 16:13:09 ID:rm+h0LNj
スレタイなんかにこだわるなよ。所詮2chだし。

860 :名無し組:2006/09/14(木) 17:29:02 ID:???
>854
みんな君が嫌いだから、言うことを聞きたくないんだよ。
スレタイなんかどうでもいいんだよ。


861 :名無し組:2006/09/14(木) 21:13:22 ID:???
>>860
二級格下げはデマでしょ!
デマスレを学問板でやるって、どういう神経なのですか!!

862 :名無し組:2006/09/14(木) 22:38:28 ID:???
スレも終盤というのに、スレタイについての議論、、
があるかのような自作自演が続く不思議。

以下、某コテハン関連(アンチ含む)を観察( ̄ー ̄)

863 :名無し組:2006/09/14(木) 23:18:48 ID:???
>>858
その通り。
法案はまだ白紙同然。

864 :名無し組:2006/09/16(土) 16:41:06 ID:???
>>863
秋国会に向けて、着々と作られている。
そして、すでに答申案のパブコメは終了してるので、議論する余地はとっくにない

865 :名無し組:2006/09/16(土) 17:05:54 ID:???
まあ結局法律なんて運用次第だけどな。今までだって名義貸しは禁止はされていたが事実上ほったらかしだったし。

866 :名無し組:2006/09/23(土) 21:12:42 ID:???
総理が代わって内閣も入れ替え
答申案の行方なんてどう転ぶか分かんないよ

867 :名無し組:2006/09/23(土) 23:44:02 ID:???
>>866
誰もこんなもん興味ないんだから、変わんないよ

868 :名無し組:2006/09/23(土) 23:46:51 ID:???
じゃあ、今年の建築士試験だけ局地的に難しくて
来年以降は次第に簡単になるってことか

やってられんぜ、マジで

869 :名無し組:2006/09/23(土) 23:57:06 ID:eob5QaKi
■18日(月)発売の週刊誌<週刊ポスト>9月29日号より

安倍晋三「集金マシーンにもうひとつの耐震偽装人脈!」
なぜか、おとがめ無しの偽装マンション経営者が副会長。
「ワインの会の写真」「パーティ発起人名簿」が語る”アキレス腱”

姉歯秀次・元一級建築士の公判が始まり、司法の場で改めて耐震偽装問題
が問われている。が、その一方では、「非姉歯物件」の問題が、調査も処
分もなく“封印”されていることを本誌は突き止めた。その偽装に関わっ
た企業の「政界ルート」を追うと、“次期首相”安倍官房長官につながっ
ていた――。

http://www.weeklypost.com/060929jp/index.html

870 :名無し組:2006/09/24(日) 00:05:18 ID:???
内容は?

871 :名無し組:2006/09/24(日) 00:07:33 ID:???
>>868
認識は正しく。
16,17だけ、局地的に簡単だっただけ。

872 :名無し組:2006/09/24(日) 02:10:00 ID:???
>>870
ア○のやつだろ

施工と確認とで構造設計図書が違い(現施工物件自体は適法)
偽装物件じゃないかとささやかれていたやつ。
業界内の伝聞では、確認機関が期間の短縮のため
計画変更前提で計算・図面未訂正のまま確認をだしたのが
廃業の準備の時点で行政に確認の正本を送るのに
説明がつかないので偽装≠フ恐れありと報告したのが発端らしいよ。

873 :名無し組:2006/09/25(月) 03:00:41 ID:YQjCrBJ/

衆議院TV 2006年6月7日 衆議院国土交通委員会 
アパグループによる「アップルガーデン若葉」物件における構造計算偽造問題
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=31095&media_type=wb&lang=j&spkid=6933&time=02:45:00.6

週刊ポスト 2006年9月29日号
<新政権と「安晋会」の闇を徹底追及>
安倍晋三「集金マシーンにもうひとつの耐震偽装人脈!」
http://www.weeklypost.com/060929jp/index.html

【APA】アパって正直どうなのよ?【アパ】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/estate/1134266615/

874 :名無し組:2006/09/29(金) 10:57:07 ID:YjIXW7pA
おまいら製図どうよ。

875 :名無し組:2006/09/30(土) 19:03:18 ID:wiw0hEW+
勉強中ですかい?

876 :名無し組:2006/10/01(日) 18:37:54 ID:95jztEd5
業界板の現行スレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/build/1134962795/l50

877 :名無し組:2006/10/03(火) 01:46:10 ID:???
結局、二級降格とか免許剥奪って話はどうなったのでつか?

878 :名無し組:2006/10/03(火) 01:53:51 ID:???
>>877
結局、他資格(医師、弁護士)との整合性がとれないとのことで白紙
ただ、更新制度は採用するみたいだよ


879 :名無し組:2006/10/03(火) 01:54:06 ID:???
今の国会で決まりますよ 生暖かく経緯を見守りましょう

880 :名無し組:2006/10/03(火) 06:53:41 ID:???
>>878
講習・終了考査は、更新制度とは似て非なるもの

881 :名無し組:2006/10/03(火) 06:59:29 ID:???
講習・終了考査
詳しく

882 :名無し組:2006/10/03(火) 09:15:34 ID:???
更新制度:有資格者向けの再試験、不合格なら資格剥奪

講習修了考査:講習の成果を計る(成果が出なかった奴を抽出する)

883 :名無し組:2006/10/03(火) 22:44:37 ID:???
>>882
> 更新制度:有資格者向けの再試験、不合格なら資格剥奪
ちょっと違う。車の免許をイメージすればいい。
再試験がなくても、更新しなかったら剥奪される。

> 講習修了考査:講習の成果を計る(成果が出なかった奴を抽出する)
こっちは違うかな。たとえば、建築士持っていて、その時設計をやってなかったとする
すると講習は受けれないけど、建築士は剥奪されない。

仮に終了考査が不合格になっても、次で受かればOK。
ただし、その間は資格を使えない

ぜんぜん違うけど、たとえるならパスポート。
いったん期限が切れてもまた再発行できる。

884 :名無し組:2006/10/03(火) 23:13:40 ID:???
>>883
終了考査って死亡確認とお布施徴収以上の意味ある?

885 :名無し組:2006/10/03(火) 23:19:07 ID:???
>>884
合格率によっては、そんな感じ。
まあ、実際に設計やってる建築士数の確認ってのは、ある意味重要かもよ。

886 :名無し組:2006/10/03(火) 23:31:04 ID:???
>>885
数の確認は重要ですね、でも大騒ぎしたのに結果はとんちんかんな
ものとなるような悪寒がするのは私だけ?

887 :名無し組:2006/10/04(水) 01:48:03 ID:???
死亡確認ってどうするんだろ?
本人じゃないと更新手続きができなくなるのかな?
忙しいときに更新したりすんのがめんどくせーなー

888 :名無し組:2006/10/04(水) 06:57:36 ID:???
>>887
> 死亡確認ってどうするんだろ?
> 本人じゃないと更新手続きができなくなるのかな?

本人以外は講習受けれねーだろ。
もっとも、セコカン建築士は確認すらされないので、死亡確認というより
やっぱり設計やってる建築士数の確認にしかならない

> 忙しいときに更新したりすんのがめんどくせーなー

年数回とかにしないと、ある日日本中の建築士が業務からいなくなっちまうな。
そんな会場の確保もできないと思うけど。

こないだのニュースで、どっかのバカが年1回とか言ってたけど。
そりゃたまらん

889 :名無し組:2006/10/04(水) 07:55:52 ID:???
団塊世代以上の建築士は全員資格剥奪って事にすれば少しは食えるかなぁ〜

890 :名無し組:2006/10/04(水) 09:21:57 ID:???
>>887
更新しない人=資格上の死亡 とみなす

891 :名無し組:2006/10/05(木) 07:57:24 ID:???
>>890
ならんって。
セコカン建築士は、講習を受けれない。
つまり、更新とかもされない。

今回の改革は、どっちかというと一級建築士の中で設計をやってる人に対して、
更新制の一級建築士(設計)という免許を2重発行するようなものと考えたほうが
わかりやすい。

892 :名無し組:2006/10/05(木) 08:28:31 ID:NdZ6KPQP
>>891
一級建築士は設計職限定になるの?
よかったらソース出してみて
ゼネコン設計部はOKなの?
専攻建築士の施工分野の人とかアウトだね?

893 :名無し組:2006/10/05(木) 10:17:10 ID:???
>>892
891じゃないけど
今月号の建築知識に載ってるな。P36

894 :名無し組:2006/10/05(木) 17:41:37 ID:???
>>893
建築知識って信用できる?

895 :名無し組:2006/10/05(木) 19:19:52 ID:???
少なくともお前より信用できる。

896 :名無し組:2006/10/05(木) 20:18:23 ID:???
>>892
よかったらなにも、国交省が発表してんじゃん。
受験資格は設計の実務経験のみ。
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/07/070901_2_.html
http://www.mlit.go.jp/kisha/boshu/kekka/boshu59_.html


建築士事務所で設計か監理をやってれば、OK
ゼネもOK
施工はアウトっていうか、限定だから別にもういらねーじゃん。
持ってても価値なし。

897 :名無し組:2006/10/05(木) 23:28:26 ID:???
>>895
そんな程度かい

898 :名無し組:2006/10/06(金) 02:09:47 ID:???
>>896 サンクス
委員の中で「建築家」と呼べる人物は藤本昌也氏だけだな。

899 :名無し組:2006/10/06(金) 03:48:59 ID:eh54k+Zo
結局、事務所開設者にたいする処罰はないんだな。
管理建築士の責任は重くなる一方、当然だろうが。
管理建築士は権限も強化されるみたいだが、実際問題、事務所開設者が管理建築士の意見をどこまで汲みとるか疑わしい。
管理建築士は開設者に違法性を強要された場合、断ってそのまま在職か、断って退職させられるか、断らずそのまま在職のどれかだな。
個人事務所の開設者なんか、平所員をすぐに退職に追い込むぞ。
管理建築士を退職に追い込んだ話はあまり聞かないけど。
やっぱり管理建築士=事務所開設者でなきゃまずいだろうな、また問題が出そうだな。
管理建築士は試験の実務経験の認定者になるから、平所員からは今までよりも慕われるようになるな。


900 :名無し組:2006/10/06(金) 04:00:51 ID:eh54k+Zo
>>896
弱小工務店一級建築士事務所で、設計施工やってるところもOKだな。


901 :名無し組:2006/10/06(金) 08:21:43 ID:???
俺一級もってるけど設計事務所でバイトだぞ
うちの事務所は所員は5人いるけど、所長が正社員と認めていない
こういう場合は講習うけれるのかな?



902 :名無し組:2006/10/07(土) 03:26:36 ID:???
>>901
所長が認めればOKか?
バイトだからNGって公算が強いと思う。
でも、まだ、わからんなぁ

903 :名無し組:2006/10/07(土) 10:24:47 ID:???
正社員じゃないとダメっつったら厳しいね
アルバイトや契約・派遣社員たちを認めていかないと母集団が縮小してしまってまずいだろう
ピラミッドの裾野が広ければ広いほど将来的なシステム構築に有利なわけだから

904 :名無し組:2006/10/07(土) 11:09:03 ID:6+5w+GXV
>>899
管理建築士=事務所開設者に限定しちまうと
国公立大の建築学科の教授・助教授が事務所を開けなくなっちまうだろ?
検討会の委員にそういった先生方が含まれてるんだから、そんな制度認めるわけねーじゃん。

905 :名無し組:2006/10/07(土) 11:28:18 ID:???
俺、一級だけど事務所登録せずに下請けみたいなことしてる。
この場合、更新できない?

また、事務所登録しても実際仕事が無い場合はどうなるんだろう?

906 :名無し組:2006/10/07(土) 13:08:53 ID:m2O5vtLM
>>904

どっちみち国公立大学に勤務していれば、事務所開設者にはなれないんだよ。
東大時代の安藤、仙田とかの事務所の開設者は、奥さんがやってるよ。

一番の問題は、そこではなく、大手企業の意見を考慮して素案はつくられている。
例えば、設計事務所、ゼネコン、ハウスメーカーなどの大手企業の場合、管理建築士が開設者になってるところは少ない。
大手の場合、開設者は経営者であるから、当然建築が無知な人が多い。

大手企業社長=事務所開設者=管理建築士が認められないのは、
一級持っていないと大手企業の社長になれないことになってしまうから。





907 :名無し組:2006/10/07(土) 13:19:03 ID:???
>>905
わからん。
事務所開設して、仕事がなかったら実務経験がないので、更新できない。やったら、文書偽造?
実務経験を証明する管理建築士という定義でいくと、事務所に属してないとダメ。少なくともバイトはダメだろう。
派遣はどうなんだろう。たぶん、ムリっぽいな。

908 :名無し組:2006/10/07(土) 13:32:38 ID:m2O5vtLM
食べていけるんであれば、今のうち事務所開設していた方が楽なんだろうな
法改正後はいろいろとめんどくさいことがついてくるだろうし

909 :名無し組:2006/10/07(土) 13:34:12 ID:???
おれも遊ばせてるだけだから開設しとこうかな。

910 :名無し組:2006/10/07(土) 13:40:54 ID:???
>>908
管理建築士の要件がかわったら、その要件満たしてないと管理建築士のいない事務所にならないか?

911 :名無し組:2006/10/07(土) 13:44:39 ID:???
事務所の数を少なくしようとしているとしか考えられない

912 :名無し組:2006/10/07(土) 13:46:43 ID:???
>>911
というか、ノーチェックで事務所を開設できていた現状を改革したいんでしょ?
姉歯も事務所開設してたんだよね?

913 :名無し組:2006/10/07(土) 13:48:24 ID:???
事務所登録って5万円でできるんだっけ?
別に法人化しなくてもいいよね?


914 :名無し組:2006/10/07(土) 13:49:21 ID:???
>>913
法人かも今はたいして金かかんないでしょ。
税金対策のために法人化もありかも

915 :名無し組:2006/10/07(土) 14:00:45 ID:???
>>910
改正後、新たに管理建築士になる場合と、改正前に管理建築士になる場合とでは、
改正前の方が要件満たすのが楽だと予想している。
例えば一級の試験の場合、改正後だと設計職でないと受験できないし、他にも必要な受験資格が追加されてる。
一級既得の場合は、設計職であれば講習を受けて、新一級建築士になれるし。新たに追加された資格がなくてもよい。

建築に限らず、こういうのって、新たにとる人よりも既得の方が有利にできているものだと思う。


916 :名無し組:2006/10/07(土) 14:03:54 ID:???
>>905
事務所登録時に、所属建築士名簿を提出するんじゃないの?
そこに名前が載ってないとダメだろ

917 :名無し組:2006/10/07(土) 14:06:44 ID:???
>>915
でも、有効期限があるでしょ。更新までに、新管理建築士の要件を満たさないといけない

>設計職でないと受験できない
ちょっとちがう。設計をやってことがあれば(何年?)、受験時何をやっていても受けることはできる

918 :名無し組:2006/10/11(水) 17:41:43 ID:28l/hnXL
http://www.asahi.com/national/update/1011/TKY200610100383.html

919 :名無し組:2006/10/11(水) 17:50:15 ID:28l/hnXL
【政治】耐震偽装再発防止、建築士に分野別新資格や分譲マンション施工「丸投げ」禁止など…国交省が改正3法案提出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160543006/

920 :名無し組:2006/10/11(水) 17:54:06 ID:???
          ζ
          ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \
         /              `、 
        ,illlllllllllll          
      r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  __| 
       | r,i   ~`'ー-l;l :(・): `l-r'"メ、
      ヾ、       `ー‐'": i!(・)ノ`      ゲッ!!
       |         ,:(,..、 ;:|/ 
       |        ,,,..lllllll,/     マジで!?
       /  `::;;.   '"`ニ二ソ   
     /7    ゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/
   ,,.ィ"`:、        "/;:`ー-:、.._
 ‐'":;:;:;:;:;:;:;:\   . : :;: .  ;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`'''ー--:、,,_


921 :名無し組:2006/10/16(月) 16:18:09 ID:???
>>920
だれ?

922 :名無し組:2006/10/18(水) 23:03:39 ID:QQxe4aC4
イーホームズに有罪ついたね。
偽装事件とは関係ないけど。

923 :名無し組:2006/10/19(木) 00:34:08 ID:???
今日CPDで説明がありました。過去の物件、免許が受かってからのものを全て書き出す・・・って・・
すっごい時間がかかりました。

924 :名無し組:2006/10/19(木) 20:54:57 ID:bRMG7JUW
CPDて何?
ごめん無知で

925 :名無し組:2006/10/19(木) 20:57:20 ID:CYw/fAnx
アパグループ 元谷外志雄代表殿、元谷芙美子殿

貴殿らは、私に対して、名誉毀損での訴えを検討中と貴社のHPにて掲げております。
もし、あなた達に真実があると確信しているのなら、どうぞ訴えて下さい。
私は、あなた達を通じて、今の日本が抱える闇を暴くために既に覚悟を決めております。
戦う気があるなら、今すぐにでも訴えなさい。
現実に、事業規模200億円に到るアパガーデン若葉駅前の物件が半年を越えて工事が停止している現状を前にして、あなた達がどういう理由で私を訴えるのか楽しみに待っています。

平成十八年十月十九日

藤田東吾


926 :名無し組:2006/10/19(木) 22:36:08 ID:???
>>924
いまだに知らないとはマジで無知だな…
http://www.cpd-ccesa.org/what_cpd.php

927 :名無し組:2006/10/19(木) 22:37:46 ID:???
宣伝が足りないんじゃね?

928 :名無し組:2006/10/19(木) 22:40:44 ID:???
>>927
建築士足るもの、基準法の改正や、新しい技術など常にアンテナを貼っていて当然。
講習なんかを義務付けられるようになったのは、こういう馬鹿がいるからだな

929 :名無し組:2006/10/19(木) 22:50:53 ID:???
「資格試験は参加することに意味がある」とかわけのわからんこと言って
試験勉強全くせずに受けるだけ受けに行って何度も落ちてる建築士が知り合いに居る。
構造屋だが。

930 :名無し組:2006/10/19(木) 22:54:30 ID:???
>>929
何度も落ちてるなら、建築士じゃないのでは?
2級か?

931 :名無し組:2006/10/19(木) 22:59:43 ID:???
しばらく会ってないから今何級か知らん

まあ新資格できたら食えなくなるかもな

932 :名無し組:2006/10/19(木) 23:08:02 ID:???
>>931
意匠屋には関係ないが、意匠事務所は仕事がやりずらくなるだろうな

933 :名無し組:2006/10/19(木) 23:35:35 ID:FjTgJajl
【藤田社長がアパを告発した理由】
一点目は、藤田は、アパ物件が偽装されていることを国交省に報告したが、無視されたこと
二点目は、アパ物件の偽装報告により、別件逮捕されたと藤田自身が思っていること
三点目は、アパ物件は、ヒューザー以前に偽装が発覚していたが、未だに闇に葬られていること
四点目は、アパ会長が、安晋会の副会長であり、アパ物件の耐震偽装を闇に葬りさるために、安晋会が機能したと推測していること
五点目は、今まで発覚している耐震偽装問題の原因のひとつが、政官業の癒着にあると推測されているのに、姉歯一人に原因を背負わせてること
六点目は、構造計算ソフトである国土交通大臣認定プログラムが改ざん可能であったことが、耐震偽装を可能にしたことを、政府が認めていないこと
七点目は、アパ物件で偽装を行った建築士が田村水落設計であり、今まで偽装発覚した姉歯や浅沼以外にも、偽装を行う建築士が多数いることを国民に知らしめること
八点目は、建築士が偽装を行う原因は、クライアントであるアパによる圧力であると推測されること
九点目は、アパ物件の耐震偽装を取材していた朝日新聞の斎賀デスクが、今年2月に謎の死をとげ、それまでの担当記者が外されているということ
十点目は、アパ物件の住人や利用者に、アパ物件が危険であることを知らしめ、生命の安全を確保してほしいと願っていること
十一点目は、アパの取締役や責任者がイーホームズに来社して、アパに関する偽装の隠蔽や計画変更を要請したこと
十二点目は、アパは偽装発覚後も工事を続け、入居に関する契約も行っていたこと

934 :名無し組:2006/10/19(木) 23:36:51 ID:???
CPD→ポイントの事。
色んな講習会に出て年間50ポイント集める。大体1回2ポイントのものが多い。
ポイント貯めないと2級は1級受けられず、1級はお仕事出来なくなる。
買い物の時、袋要りません。と断るとポイントくれて、ポイント貯めるとお金とか
ゴミ袋とかくれるやつ。あれみたいで惨めだすな。

935 :名無し組:2006/10/19(木) 23:43:38 ID:???
672 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/19(木) 05:22:34 ID:t2U8DV550
藤田という男は建築には全くの部外者で構造設計の意味、内容は全く理解してない。設計の流れについても。
偽造の罷り通る原因となった設計図書省略制度も理解できてなく、認定プログラムということでだけで計算内容の
検証も全くしてなかった。(姉歯が作った計算書はこの制度を適用してなく、イーホーは中身を確認する必要があった)

建築設計は意匠が先行することが殆どで構造が後追いする形。意匠が終わった頃には確認申請をする。
(物件によっては時間的制約で、概略設計のみでディテールが半分もできてないのもある)
確認を出す段階で構造には処理できてない部分があったり、意匠担当者が軽微な変更と言う事で構造には
伝わってない変更なんかもママある。(こういうものは意匠図と計算書、意匠図と構造図が合致していない)
藤田はこういうケースも偽造と断定している様子だ(今回のもそうみたい)
こういう場合は追加の計算書、構造図を提出させて確認すれば済む話し、この業界では普通のことなんだよ。
姉歯のケースとは全く違う問題。

昨今、あちこちの確認機関や行政が無知や拘りからくる、藤田化が顕著になってる

936 :名無し組:2006/10/19(木) 23:56:24 ID:???
>>935
この業界では普通   そんなこと言ってるようじゃ・・・


937 :名無し組:2006/10/20(金) 00:00:24 ID:???
>>935
アホだな。

このスレ見に来るやつに素人はいないと思うが、確認申請出す1ヶ月前くらいには意匠図が確定しなければ、構造も設備も設計できねーよ
その程度の設計工程管理もできない。どんだけレベルの低い設計事務所だ??

938 :名無し組:2006/10/20(金) 00:08:34 ID:FjTgJajl
>>935
>(姉歯が作った計算書はこの制度を適用してなく、イーホーは中身を確認する必要があった)
国交省が発行した検査のためのマニュアルには、検査項目としてあげられていない。

>確認を出す段階で構造には処理できてない部分があったり、意匠担当者が軽微な変更と言う事で構造には
>伝わってない変更なんかもママある。(こういうものは意匠図と計算書、意匠図と構造図が合致していない)
>藤田はこういうケースも偽造と断定している様子だ(今回のもそうみたい)
なぜ、そういう状況になるのか考えたことありますか?
そういう状況に追い込む人たちに問題があるのでは?

>こういう場合は追加の計算書、構造図を提出させて確認すれば済む話し、この業界では普通のことなんだよ。
業界では普通の事かもしれないが、変更が続くとその分ミスが起きるんだよ
計画変更が誰のための法令なのか分かってる?
建築主最優先の法令のおかげで、君も無理してるんだろ?




939 :名無し組:2006/10/20(金) 00:11:31 ID:???
ニュー速のコピペにマジレス乙

940 :名無し組:2006/10/20(金) 00:26:55 ID:???
安倍内閣では建築士制度改正は通せそうもないな
なんせ安倍自身が疑惑を持たれているんだから

941 :名無し組:2006/10/20(金) 00:29:32 ID:???
>>940
えー、そんなー

942 :名無し組:2006/10/20(金) 00:50:04 ID:???
で、藤田の言ってることは正しいの? 間違ってるの?

943 :名無し組:2006/10/20(金) 00:55:57 ID:???
>>942
あってることもあれば、間違ってることもあんじゃないの?

944 :名無し組:2006/10/20(金) 01:05:14 ID:???
>>942
正しさの証明はないが、全ては間違ってはいないという感じかな
少なくともAPAの物件が止まっているのは事実。

でも、あいかわらず自分の物語に酔いやすいタイプだな藤田社長

945 :名無し組:2006/10/20(金) 01:06:51 ID:???
>>944
スケープゴートにされたのは事実だし、多少はしょうがないでしょ?
そりゃキレたくもなるさ

946 :名無し組:2006/10/20(金) 11:36:52 ID:???
>ポイント貯めないと2級は1級受けられず、1級はお仕事出来なくなる。
ハイハイ。

947 :名無し組:2006/10/20(金) 16:30:40 ID:???
なあ、おまいら。
建築士法24条の5に基づく書面で構造屋や設備屋の名前書いて施主に出してる?
普通はだんまりだよな?
木造2階しかやんないから外注してないよー、て人は置いといてさ。

948 :名無し組:2006/10/20(金) 21:48:53 ID:e+PuAnNL
きっこん所に、アトラス設計の渡辺さんが無資格だったなんて書いてあったけれど本当かな
そーいうの誰でも調べられるのかね
単に代表者が本人ではないということしかわかってないよう希ガス

949 :名無し組:2006/10/20(金) 22:03:00 ID:???
藤田は無資格じゃないの?

950 :名無し組:2006/10/20(金) 22:46:45 ID:???

No.47 by 匿名さん 06/10/20(金) 18:55
ここに構造設計概要書がアップされていますが、
http://www.fujimitsu-kensetsu.co.jp/new/daishi/daishi.html

6ページの表 住居用の積載荷重 地震用が300N/u(一般の居室は通常600)となっています。
一般居室で低減しちゃっていいの?
600で計算すると大地震時の検討でアウトになるから、わざと小さい値を入れているとしか思えないのですが。。。
再計算をするまでもなく、明らかな偽装じゃないですか?

951 :名無し組:2006/10/21(土) 00:38:52 ID:gJhDtRlB
取り敢えず佐賀で。

952 :名無し組:2006/10/21(土) 00:40:58 ID:???
プリントミス?

953 :名無し組:2006/10/21(土) 00:54:16 ID:???
>>947
建築設備士の名前は普通書いてるよ

954 :名無し組:2006/10/21(土) 07:26:47 ID:???
弊社と致しまして、この状況を重く受け止め、川崎市の建築審査課に
認可されているものの、構造計算につきまして、再度第三者機関に
調査依頼をしているところでございます。その間、販売については
中止させていただきます。
ご契約者の皆様に安心してご入居いただけますように、十分な調査
をいたします。調査の結果が出次第、ご報告申し上げます。
平成18年10月20日
藤光建設株式会社
代表取締役 佐藤雅彦

問題は計画変更確認申請された時点でどのくらいその変更が
現場に反映されたかの問題であって、計画変更された構造計算書
チェックしても意味が無いと思われ。

955 :名無し組:2006/10/22(日) 21:32:01 ID:Gufk0Wlw
なぜかマスコミが報道しない耐震偽造問題。
耐震偽装・藤田 関連スレ一覧つくりました。
http://2ch.skr.jp/hot/fujita.htm
モバイル用
http://2ch.skr.jp/hot/mobile/2ch_fujita.htm

956 :名無し組:2006/10/22(日) 21:38:15 ID:???
157 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/10/22(日) 21:32:16 ID:mHLBNLuv0
マンションの件の被害者ですが、
業務上のチェック機能を果たしえず、
この点について何一つ謝罪することもなく逃げた立場で、
一体どの口が喋っているのだろうと感じました。

前例があると言っていましたが、イーホームズによって
黒と判定された物件が白と判定されなおした前例だってある。
つっこみどころ満載の発言で、いつもながら気分が悪かった。

たとえ元であれ、検査機関の人間であったならば、
陰謀説のような推定のストーリーに基づいた話をするのではなく、
計算方法のダブル、またはトリプルスタンダードの問題、
確認方法の問題、イーホームズの犯した確認漏れ、誤確認に
対する責任論、補償方法など、
技術的、あるいは純粋に建築行政的な観点から議論すべきはず。
(元)検査機関の人間がこれでは、
いつまでたっても日本にまっとうな
建築確認システムは築かれないだろうと思え、
被害者として空しくなるばかりでした。

こんなのに踊らされている"きっこ"とか、これをベースに
物事判断しているネット世論が恨めしく思います。
第三者にとっては祭りネタとしか感じないのであろうが、
この問題に口をはさむなら、相応の勉強をして、
昨年の問題で本当は何が問題だったか、知って欲しいです。
昨年の問題でも陰謀論で誤った方向へ突き進んでしまった
前歴を省みず、また陰謀論でおかしな方向へ進み、
肝心の建築行政、法律、システムは何ら改善されることなく
放置されるのでしょう。

957 :名無し組:2006/10/22(日) 22:03:36 ID:???
>>956
見逃したのはイーホームズだけじゃありません。
認定ソフトで計算した場合の書類省略制度に問題がありました。
制度運用の問題です。
あと、建築士の失墜した職業倫理と設計能力を回復させる事ですね。

958 :名無し組:2006/10/22(日) 22:06:37 ID:???
>>957
まあ、建築士が失墜したというか、どんな社会にも倫理観のないやつはいるからな。
結局は、チェック機構が甘かったわけだ

959 :名無し組:2006/10/23(月) 10:13:02 ID:???
>>953
士法改正で関わった建築士の名前を全部申請書に書かなきゃならなくなると、
この24条書面と整合してないとまずくなるのかな?

960 :名無し組:2006/10/23(月) 10:33:38 ID:???
連立してた中の後発スレが落ちたみたいです

まだ早いけど一応次スレ載っけときます(既にあるものから先に消費しようね)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153571698/l50

961 :名無し組:2006/10/24(火) 19:56:00 ID:3BxGtV5w
建築士法改正案を閣議決定、耐震偽装防止へ新資格(11:06) 日経

政府は24日の閣議で、耐震偽装の再発防止策を盛り込んだ建築士法などの改正案を決めた。
構造設計と設備設計を専門とする1級建築士の新資格を創設するほか、建設業法の改正で大手ゼネコンによる分譲マンション建設工事の「丸投げ」を全面的に禁じることが柱となる。
建築確認の強化などを盛り込んで6月に成立した改正建築基準法に続く耐震偽装の再発防止策の第2弾。
開会中の臨時国会に提出し、会期内成立を目指す。成立すれば2年後に施行する。
新資格は「構造設計1級建築士」、「設備設計1級建築士」の名称で、交付には5年以上の実務経験と講習の受講が必要。
構造設計で高さ20メートル超(鉄筋コンクリート造り)、設備設計で3階建て以上・床面積5000平方メートル超の建物について、新資格の建築士による設計か、法に適合しているとの専門家の証明を義務づける。
建築士の能力向上策では、建築士事務所に所属するすべての建築士に一定期間ごとの講習を義務化する。

962 :名無し組:2006/10/25(水) 00:21:40 ID:???
>>961
修了考査はどうなった?
試験なし?

963 :名無し組:2006/10/25(水) 00:29:48 ID:???
>>962
国交省のページに改正建築士法まるまるでてる

964 :名無し組:2006/10/25(水) 08:39:43 ID:???
>>963
これか?
ttp://www.mlit.go.jp/kisha/kisha06/07/071023_2_.html

>概要
>1. 建築士法の一部改正
>C建築士事務所に属する建築士等は、一定期間ごとに、国土交通大臣の登録を受けた者が行う講習を受けなければならないこととする。

建築士事務所に属しない建築士は何にもしなくておk?

965 :名無し組:2006/10/25(水) 09:00:35 ID:???
>964 設計業務によって報酬を得るには事務所登録しないといけないわけだから
実際建築士事務所に属していない建築士は設計業務できない。
よって建築士事務所に属していない建築士は講習を受ける意味ないってことじゃない。

966 :964:2006/10/25(水) 09:11:59 ID:???
>>965
ということは事務所登録していない建築士はその免許自体は終身有効で、
独立したくなった時に事務所登録しそれから一定期間ごとの講習を受ければ良いってことですかね。

二級降格とか免許剥奪とかそういうことはまったくないってことでおk?

967 :名無し組:2006/10/25(水) 13:13:54 ID:???
二級降格と実しやかに言われていた時期がありましたが建築士法を分かってればありえないことだと分かりますよね。
一級建築士は国土交通大臣の許可で二級は都道府県知事の許可の資格で管理しているところが根本的に違う。

968 :名無し組:2006/10/25(水) 23:50:20 ID:???
>>966
基本的にはあってる。
ただ、事務所に登録と事務所の開設では意味が違う。
事務所を開設する際に、管理建築士の要件を満たせるかもネックになるな

969 :名無し組:2006/10/27(金) 23:38:54 ID:mAtcGdAf
次スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153571698/l50

970 :名無し組:2006/11/05(日) 21:52:35 ID:???
埋め。

971 :名無し組:2006/11/08(水) 23:53:06 ID:9f94cKL9
皆〜
藤田の主張の中で偽装ってホンマにあったの?
確認した?
確認できへんねやろ?
したらええやんって言うけど
誰の責任ですんの?
責任は誰に?
聞きたい〜

972 :名無し組:2006/11/09(木) 01:42:12 ID:mrVBuXsJ
11/9(木)15:30、日本外国特派員協会の記者会見に際して

私は、明日(11/9)、日本外国特派員協会にて記者会見を行います。私や有志の方々
が、国民の命と財産の犠牲にしてでも自分たちの利権を死守しようとする公務員(政治家、
官僚、地方公務員等)を弾劾しようとする活動を、政府による報道規制の下、日本のマスメ
ディアは、耐震偽装事件の真犯人を報道していません。しかし、インターネット上においては、
真実の情報が報道されており、すでに多くの国民が耐震偽装事件をもたらし、それを少数の
民間人の責任に押し付けて隠蔽しようとする者達が、時の首相だった、小泉純一郎以下、
大臣や官僚他公務員による犯罪であることを知っています。ただ、インターネットに不慣れな多
くの国民に真実を知らしめる為には、マスメディアが勇気を持って真実を伝えなければなりませ
ん。その為に、外国特派員協会で記者会見を開催してくださることになりました。

日本のマスメディア(新聞、テレビ、雑誌等)に所属する方で、この活動に賛同してくださる方
は、是非明日の午後3時半から行う、外国特派員協会での記者会見に出席をお申し込みく
ださい。 to 03-3211-3161 日本外国特派員協会報道部宛て

なにとぞよろしくお願いいたします。

イーホームズ株式会社
藤田東吾

973 :名無し組:2006/11/10(金) 13:14:35 ID:???
>>971
藤田の主張は、Aグループの物件で非姉歯物件の偽装を認識し、
建築主に報告したら計画変更届けを出してきた。ところがEHは工事が
進んでいる事を理由に申請受理拒否したが、川崎市は受理した。それが
2Fスラブまで躯体完了時点の特定工程の中間検査の2日前だったから、
藤田が安心会のみんなグルになって隠蔽したんだと噛み付いた。

構造計算なんて捉えようだから、例えば上階の設計重量を実況による
計算に変更し低減したり、階数減らすなどのやり方で、構造計算クリア
する方法はあるだろが、そういう事まっとうなやり方したのか否かが
問われているのに、川崎市はその変更確認申請書の中身を藤田氏に開示
を渋っているのが怪しさ倍増したといったところ。

974 :名無し組:2006/11/10(金) 15:36:11 ID:qni+AIU8
「JanJan」で、藤田社長の記者会見の様子を見ることができます。
http://www.janjan.jp/living/0611/0611100412/1.php


975 :名無し組:2006/11/10(金) 19:12:02 ID:???
藤田埋め。

976 :名無し組:2006/11/11(土) 13:22:40 ID:???
小島埋め。

977 :名無し組:2006/11/12(日) 11:09:57 ID:???
姉歯埋め。

978 :名無し組:2006/11/12(日) 19:12:29 ID:???
木村埋め。

979 :名無し組:2006/11/13(月) 09:35:35 ID:???
埋め戻し

980 :名無し組:2006/11/13(月) 10:52:13 ID:???
ま、まだ死んどらんぞっ!!

981 :名無し組:2006/11/13(月) 11:00:34 ID:???
篠崎埋め。

982 :名無し組:2006/11/13(月) 20:25:07 ID:???
支店長は篠塚じゃなかったっけ?

983 :名無し組:2006/11/14(火) 17:43:31 ID:???
姉歯夫人埋め

984 :名無し組:2006/11/15(水) 10:01:54 ID:???
埋め戻し

985 :名無し組:2006/11/15(水) 10:30:18 ID:???
埋め込みアンカー

986 :名無し組:2006/11/15(水) 20:03:09 ID:???
転圧したか?

987 :名無し組:2006/11/16(木) 16:11:37 ID:???
転圧したのにまた根伐。

988 :名無し組:2006/11/17(金) 13:13:00 ID:???
>>976
正確には「小嶋」

989 :名無し組:2006/11/17(金) 21:22:27 ID:???
埋め

990 :名無し組:2006/11/18(土) 21:21:58 ID:???
埋め

991 :名無し組:2006/11/19(日) 15:25:54 ID:???
次スレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153571698/l50

992 :名無し組:2006/11/19(日) 22:31:54 ID:p7b1dBH+
建築に手を抜いて危ない業者はドコ?
姉歯なんて氷山の一角だろ?
まだまだあるはず。


993 :名無し組:2006/11/20(月) 08:23:10 ID:???
>>992
ランダムサンプリングして調査した結果15%の建物で
偽装やミスが確認されたと北側さんがいってますた

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)