2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★構造関係限定 Q&A★

1 :名無し組:2006/09/12(火) 10:56:29 ID:???
構造関係の実務に役に立つスレです。
実務に役立てましょう!

2 :名無し組:2006/09/12(火) 10:59:46 ID:???
そりではまず私めから質問おば。
地盤種別図というのがありますが(第一種〜第四種)、あれってどの位の深さ
での事を指しているのでしょうか?


3 :名無し組:2006/09/12(火) 11:51:31 ID:5Q6HIHB2
第4種地盤だ?
はぁ?



4 :名無し組:2006/09/12(火) 11:56:49 ID:???
S造架構を構造モデル化する際の構造階高の考え方がわかる文献を教えてください。

5 :名無し組:2006/09/12(火) 12:32:16 ID:???
姉歯元建築士による毛髪偽装(ズラ)の第一発見者は誰ですか?

6 :名無し組:2006/09/12(火) 20:06:57 ID:???
>>3
地盤種別図は知ってる?
県別のやつ
それに出てるでしょ?4種まで


7 :名無し組:2006/09/13(水) 19:58:10 ID:LMFyLhV8
去年だがすげー構造設計してる現場みた。
三階建ての労働基準庁舎だが、外壁からみの腰壁、垂壁、はたまた
内壁の耐力壁にまでスリットの雨あられ。南側は全て入ってたな。
ほとんど純ラーメン状態。
結構大手の事務所だったが、正直ビビッタ。
大手でも平気であんな設計すんだねえ。
進入社員にやらしたんだろうか・・。

8 :名無し組:2006/09/23(土) 01:22:29 ID:???
耐力壁にスリットを入れるのは普通じゃないの?
柱取り付き部分に入れると、柱の変位拘束しないから靱性が上がると思うが。
間違ってたらスマン。

9 :名無し組:2006/09/24(日) 00:01:25 ID:Rap9EjkX
n倍法で耐震壁のQwを算出したのはいいのですが、
反曲点や柱脚のMはどうやって決めたらいいのか分かりません。
教えてエロイ人。

10 :名無し組:2006/09/24(日) 00:06:29 ID:???
>>9 あー、もう。違う。構造力学スレ、だ。

11 :名無し組:2006/09/24(日) 00:11:00 ID:???
>>10
正直何度もすまんかった。

こんどはちゃんと移動します。

12 :名無し組:2006/09/24(日) 13:15:35 ID:???
>>8
確かに靭性はあがるが、耐力は落ちますよ。スリット入れると。
短柱でどうしてもせん断破壊先行する場合のみスリットにて対処
するのが普通では?
止水処理の問題もあるので、スリットはできるだけ使用しないほうがいいよ。


13 :名無し組:2006/09/24(日) 13:25:21 ID:???
>>4
文献もなにも梁芯間でよいのでは?
それともどこか(役所等)に提出用かい?

14 :名無し組:2006/10/03(火) 13:38:11 ID:rrTql/wr
文部省の認定教科書はどこに売ってますか?

工業の土木科が使うような教科書です。

15 :名無し組:2006/10/03(火) 21:58:26 ID:9aDT4tGY
耐力壁にスリット入れたら耐力壁にならんだろ
雑壁じゃないのか?

16 :名無し組:2006/10/03(火) 22:44:09 ID:???
雑壁です。
剛性は適切に評価して下さい。

17 :名無し組:2006/10/03(火) 23:03:57 ID:???
>>15
スリット入れなかったら耐力壁って事だろ?
どこからそんな勘違いできるんだ?

18 :名無し組:2006/10/03(火) 23:07:10 ID:???
単杭(1本)基礎の設計はどうやるんかね?
配筋は最低ピッチで、コンクリート圧縮だけ検討すればok?

19 :名無し組:2006/10/04(水) 00:32:49 ID:???
>>18
圧縮って??
タン杭でもM・Qの検討は必要だよ。
礎柱コア内なら特に問題はないだろうけど・・。
せいぜい10cmくらいの施工誤差はミテネ。。


20 :15:2006/10/04(水) 09:06:01 ID:???
>>17
>>8の事をいってるんだが。
耐力壁にスリット入れるのは常識なのか?
17が言ってる事を誰か解説してくれ

21 :名無し組:2006/10/04(水) 11:45:56 ID:???
多分8は構造の専門家ではなくて、単にストリップラーメンにすると
靭性が向上すると知識で知っている事を確認したんだろう。
たまたまその時あいまいに「耐力壁」と言う言葉を使っただけで、
素人の誤解に釣られてると思う。


22 :15:2006/10/04(水) 12:22:39 ID:???
>>21
こんなスレ建築士しかいないと思い込んでたよ。
スマン。
しかしこんな間違いを構造関係スレでよくみんな黙って見てられるな
>>8とか>>12の流れで俺は椅子から落ちそうになったぞ

23 :21:2006/10/04(水) 13:19:41 ID:???
>>22
どんなジャンルの板やスレでも素人の勘違いはよく有るからキニスンナ。
もし質問者がすでに構造設計された建物の壁を”粘り強くなるから”といって
スリットを切ろうとしてるならそりゃ止めるけど、話が広がらない様ならほっとくよ。俺は。

24 :名無し組:2006/10/04(水) 20:14:19 ID:???
>>22
>こんな間違いとは?
具体的に述べよ

25 :名無し組:2006/10/04(水) 20:16:59 ID:???
>>19
>礎柱コア内なら特に問題はないだろうけど・・。
って設計段階から柱型から外れる事想定するか?

26 :名無し組:2006/10/04(水) 20:28:58 ID:???
>>24
「耐力壁にスリット入れるのは普通」
何も気にしない>>12

27 :名無し組:2006/10/04(水) 21:01:48 ID:???
>>25
想定するよ〜。
ナカナカいい質問ダネ!
大手ゼネなら想定するが普通なんだよ。
最初から100程度の誤差を見とくと、現場がミスったときに
対応がし易いからね〜。
それと、エエ事教えてあげるよ。直接基礎なら「有効地耐力」でM・Qの設計するねんで〜。
初心者やったらドンドン質問した方がいいよ。
ここなら恥ずかしくないからね。
今後も頑張って勉強してね!



28 :名無し組:2006/10/05(木) 08:58:15 ID:???
>>25
ちょっと気の利いた構造屋なら(大手ゼネでなくとも)、多少の誤差を見込んで余力持たせるだろ?

それともお得意の経済設計ですかw

29 :名無し組:2006/10/05(木) 09:34:51 ID:???
>>19
タン杭でもM・Qの検討は必要だよとは?
柱から外れる事想定のMですか?

30 :名無し組:2006/10/05(木) 09:36:29 ID:???
>>26の言ってる事の補正タノム。
「耐力壁にスリット入れるのは普通」 ってことか?

31 :名無し組:2006/10/05(木) 09:43:02 ID:???
>>27
そんな余裕みないでしょ。普通。
基礎の変更なんて容易にできるんだから。

32 :名無し組:2006/10/05(木) 10:55:14 ID:???
そんな施工の誤差を予想して設計なんてしてたら会計検査でヒドイ目に
あうぞ。「現場で杭心がずれる事が予想されますので、全ての基礎で
国民の税金を使って鉄筋を1本増やします」っていうのかい?
上で発言してる構造屋は官庁関係はやってない小規模事務所員だね。
民間ならその設計法でもいいんだろうけどね。
もっと施主の気持ちなんって設計しにゃあいかんよ。
金なんて一円でも払いたくないんだから

33 :名無し組:2006/10/05(木) 10:59:16 ID:N2gJZRUY
>>30
入れたら耐力壁じゃないだろ。

34 :名無し組:2006/10/05(木) 11:03:17 ID:???
>>30
じゃあ26は何が言いたいのだ??

35 :名無し組:2006/10/05(木) 15:43:28 ID:???
>>32
なんで最初から鉄筋増やさないとイカン発想になるんだろ。
最近、民間やって確認とか受けたことある?
杭がズレれば変更申請しないとイカンっていう流れから
最初からズレを想定して、ズレた時にはこういう補強をしてください。
ってのを最初から図面に記載すれば、現場でズレても変更申請しなくて済むんだぞ。
オマエ官庁関係ばっかりやってると、頭固くなっちゃうぞ。

>>34
要は計算上の問題で、ヘンテコな開口つけられて短柱なる場合や
プラン上どうしてもRC壁にして欲しいってなって、でも偏心しちゃって
1.スリットきってFes改善&Dsを低め(純ラーメン相当)に評価
2・壁の耐力みれるがFesが大きい&DsはWDで決定
だと、あきらかに1の方が耐力が出やすいっていう意味だろ。
まぁ〜ホントにそれでいいかはどうかは、そのウチ地震が証明してくれるっしょ。
その設計理念についてどうこういうつもりはないので、よろしく。


36 :名無し組:2006/10/05(木) 16:27:55 ID:???
>>35
最初からズレを想定して、ズレた時にはこういう補強をしてください。
ってのを最初から図面に記載すればって
そんなの全ての基礎毎に書く訳?
それぞれ軸力が違うんだから、ズレが同じでも補強量は変るでしょ?


37 :21:2006/10/05(木) 17:32:18 ID:???
俺はおせっかい野郎かな。

>>7で"内壁の耐力壁にまでスリットの雨あられ"と言うのは表現が不適切で、
ハーモニカ型の建物の境壁(通常は耐震壁として設計される)にまでスリットが
入っている(結果として雑壁)のはいかがなものかと書いている。

>>8は、多分専門家ではない為に勘違いして開口周比を満足する耐震壁も、腰壁袖壁も
みんな一緒くたにして"耐力壁"と呼んだ為、腰壁袖壁にスリットを入れる話を
耐力壁にスリットを入れると表現し、7は当たり前にやってると書いた。
ただし、棒読みをすると設計上EWとなってる壁を現場では靭性を高める為に図面になくとも
スリットを入れてます、となってしまう。
(ココから誤解の始まり)

>>12は8が"耐力壁"と誤表現している事を見落として、一般論でスリット壁の話をしている。
ここで普通なら
○耐力壁と腰壁袖壁は別もんだろ!!構造を勉強汁!!(耐力壁勘違いパターン)
○現場で勝手に耐震壁にスリットを入れん。構造を勉強汁!!(棒読みパターン)
のいずれかのレスが8に対してまあ順当かなと俺は思う。

>>15は8を棒読みして、○二個目のレスが当然と考えたのに、のんきに靭性が高まりますという
12のレスをみて「現場で勝手にEWにスリットを入れるなんてこいつらあほか!!」と
椅子から転げ落ちて複雑骨折をした。

>>26または>>30は12が現場では勝手にスリットを入れてますと読める話を全く否定しないのは
構造が全く分かってないと言う指摘。

>>33>>34は計算上スリットを切ればただの雑壁ジャン、なに椅子から転げ落ちて複雑骨折してんだよ。
馬鹿じゃねーの?と、棒読みパターン(現場で勝手にEWにスリット)を全く想定していない。


まあ、なんだ、みんな話がかみ合ってないんだよ。


38 :名無し組:2006/10/05(木) 22:02:48 ID:???
このスレ自体が成立しないという事か?
確かに発言者の意図が伝わりにくいでんな

39 :名無し組:2006/10/10(火) 11:01:45 ID:rJz7ALvc
あー、すまんが、常水面がGL−1m程度の時、
駐車ピット(礎盤上面GL−4.2m程度)の浮力を考慮した
計算をしたいんだがその参考webなり考え方を教えてくんろ ノシ

40 :名無し組:2006/10/12(木) 17:04:23 ID:???
>>39
周りの状況にもよるが、常水面=GL-1mだと雨降ったときに
駐車ピットの自重が少ないとマジで浮くよ。
自動車無しでの重量を(4.2+底盤厚さm)t/u以上にしとけば
いいんだよ。

41 :名無し組:2006/10/12(木) 17:21:57 ID:???
>>40
よくわかりました。ありがとう御座います。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)