2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ宇宙は存在しているのか?

1 :なぜ:2005/06/26(日) 23:10:14 ID:MtIA9UyI
神様が宇宙を作ったとすると、

神様を作った超神様は超々神様が作った。

ことになる。

なぜ宇宙は存在しているのでしょうか?

存在目的は何でしょうか?

2 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 23:22:41 ID:MtIA9UyI
存在したい、意思があった?

存在したい、力が発生した?

3 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 23:28:18 ID:MtIA9UyI
この問いに、答えはないのか?

あるのか?

4 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 23:32:45 ID:J1G3Nd+O
こりゃあ哲学だな
宇宙にすら出るのが精一杯なのにこの問いをとくことは無理でしょ

5 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 23:50:53 ID:zFzLGPql
存在しちゃったんだからしょーがない。
目的など必要ないでしょーが。

6 :オーバーテクナナシー:2005/06/26(日) 23:52:36 ID:MtIA9UyI
家が建っている理由と目的と証明は、単純明白です。

しかし、ここに宇宙がある理由と目的と証明は、誰にもできません。

仕方ない質問と考えればいいのでしょうか?

不可能な問いとして片付ければいいのでしょうか?

7 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 01:09:14 ID:zcKrsTOp
この世のすべてに答えなどないのだ

8 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 02:29:59 ID:EOOkqo0m
☆興味深い話ですね!

個人的な感覚では、宇宙は無限で、
神様も時間も人間が勝手につくった(?)ように思えます。

しかし、目には見えない力の存在や、
人類がまだまだ知らない未知の分野はたくさんあると思います。
現時点では、謎なところが魅力的ですね。

でも、だからこそ答えを知りたいし、
実感できるように感じてみたいよ〜!

9 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 02:46:46 ID:tqsJWyTk

逆にいえそうなのは、
みんなの肉体や思考や、思い出や夢、太陽や地球も、
この宇宙の中に存在しているんだよね!?

なぜ私たちは存在しているのか・・・
なぜ宇宙は存在しているのか・・・

ただ存在しているだけなのか???
なにか意味があるのか???

きっと、これは、個々人によって答えが違うんだと思う、

どれも正しくもなければ、間違ってもいない!
どれも間違っていなければ、どれも正しくもない!

     この答えは自由なんだ!!!
     きっと・・・!?





10 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 10:28:18 ID:SUBaB7X7
一番最初に戻って考えよう。

宇宙には始まりはあるのか?宇宙の存在が無い時期はあったのか?
それとも、もともと始まりも無く宇宙は存在していたのか?
地球には始まりがあった。もともと地球と言う星は無かったが、微惑星が衝突・合体
を繰り返した結果、地球と言う星が誕生した。これはれっきとした「始まり」であるが、
宇宙には「始まり」と言う概念はあるのか?
まず、そういうところから考えればいいんでないか?

11 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 11:44:15 ID:iuN5g05i
それを考え出すと、じゃあ宇宙に始まりがあったとして、その前は?
というループが待っている罠。

12 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 12:09:17 ID:HimK7M0x
>>1
神なんていないし、宇宙に目的も何も無い。存在する理由も無い不毛な存在。
地球も偶然に出来たものだ。目的があって出来たものではない。つまり地球も
不毛な存在でその生物も不毛な存在だ。

13 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 12:25:30 ID:ymO6NoYN
この板の管轄じゃないと思うが・・・

14 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 12:32:27 ID:f+b4ttHz
例えば、犬に数学を教えても絶対に理解できない。
犬の脳の限界を超えているからだ。

では人間の脳には限界はあるのだろうか?
現在の人類は今も科学を発展させつづけている。
つまり、まだ人間は限界には達していない。

だが、いつかは限界がやってくるかもしれない。
宇宙の真理を理解することは、その限界の向こうにあるのかもしれない。
それは人間には絶対に理解できないのかもしれないのだ。

15 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 12:34:27 ID:Ghdet3lV
宇宙が在ると思っているのは誰なのか。
そもそも在るとは何なのか。無いと在るの差はどこにあるのか。
宇宙を認識しているのは誰なのか。
認識する者が居なくなったとき、それでもまだ宇宙は存在しているのか。

無なくして有たり得ず。有無くして無たり得ず。
それは表裏一体の同一現象である。
つまり認識が先にある。では、認識するために何が必要なのか。

視るとはどういうことか。光とは何か。感触とは何か。力とは何か。
単なる哲学、物理学として扱うのではなく、併せて扱う必要があるだろう。

誰かが言っていた。
すべての法則を内包するただ一つの理論が存在する筈だとね。

16 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 12:57:37 ID:2IglOJXj
現実に宇宙と言う存在は確認できてるだろ。
で、宇宙は何故存在しているの?と聞かれて答えれる奴はまずいない。

17 :人類以上の頭脳を持った生命体:2005/06/27(月) 13:18:46 ID:nxMYSeIf
何故 宙は存在しているのか?

ヒントだけ教えてやろう

何故 お前達人類は存在しているのか

それが理解できれば 答えは見つかるだろう

18 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 13:32:45 ID:Ghdet3lV
>>16
何を以って存在しているといえるのか、と言ってるんだが。

喪前の認識する宇宙は、どこに存在してるんだよ。
宇宙の外に宇宙の存在を許容する、「何か」が広がっているのか?

何故存在しているのかと問われるならば、存在すると定義したからだよ。
何故無いと言えるのかと言えば、無いと定義したからだよ。

創めに言葉ありき。
何千年も前にそう言った人がいるだろ?
言葉で定義して初めて存在しているんだよ、この世界は。

19 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 13:52:45 ID:6nKX948f
そんざい 0 【存在】
(名)スル


(1)人や事物があること、いること。また、その人や事物。
「少数だが反対者も―する」「人類の―をおびやかすもの」「神の―を信ずる」「貴重な―」「気になる―」


(2)〔哲〕〔英 being; (ドイツ) Sein〕何かがあること、またあるもの。有。


(ア)実体・基体・本質・本性など、他のものに依存することなくそれ自体としてあり、非本来的・偶有的でなく、絶対的・必然的にあるもの。


(イ)現に事実として今ここにある事や物および人間の実存。現実存在。


(ウ)感覚や経験に現れるもの。現象。


(エ)判断において、主語と述語を結びつける繋辞(けいじ)。「 S は P である」の「ある」。

20 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 16:14:42 ID:ySjHNkCk
宇宙の中に宇宙を認識できる意識が芽生えた時初めて宇宙は存在したのだ。

21 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 16:23:27 ID:25XNE4Wy
存在した。
では存在する理由。

22 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 16:58:52 ID:9ylCymB5
どっちを向いても宇宙

23 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 17:05:19 ID:CM9HKJih
このサイトを見ればずばり分かるよ!

http://www.rael.org/

24 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 17:15:48 ID:DdcnCudZ
存在する理由など誰も分からない。

25 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 17:53:48 ID:ExJfNjnk
別にどっちでも良かったけどたまたま存在したんじゃない?

26 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 18:11:58 ID:rU7Zm9H4
だろうな。存在する深い意味なんて無いだろ。

27 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 18:38:40 ID:Ghdet3lV
まあ。ぶっちゃけ、すべては「我」の戯れ也。

28 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 18:48:00 ID:XRc09ghj
永遠絶対の無でも良いはず。

人類も物理学を極めてインフレーション起こせるよう
になれば神っぽいね。
誕生と死を無限に繰り返す宇宙、まぁ、一瞬は永遠
なわけよ。だから人生は大事にしなさいってこった。


最近知ったけど宇宙は加速しながら広がりつづける
らしい。永遠に。なにそれ

29 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 18:58:33 ID:dHJYoUls
>>1
何故生物は生きようとするのか?

30 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 20:37:05 ID:Fc+yDnn5
そうね。偶然の産物なのかもしれませんね。

何もないところから粒子と反粒子が対生成されるように宇宙と反宇宙が対生成されたのかもしれませんし・・・・。
宇宙を内包するメタ宇宙の中には同じように宇宙がいっぱい生成されているのかもしれませんし。

いずれにしても、宇宙の外側は観測できませんね。
宇宙の果てですら、観測できませんものね。

31 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 21:51:29 ID:JKMtXC1V
>12
神は信じてません。
ただ、地球は生命を誕生させた、超偶然の条件と環境におかれた
恵まれた惑星であることは、心得ています。
この広大な宇宙には、
地球と同じ惑星がいくつあってもおかしくないとも思っています。
>29
生命は、はるか昔に、誕生して以来、現在も進化しています。
単純に解答しますと、子孫を残すためでしょうか?
宇宙も子孫を残して進化しているのでしょうか?


アインシュタインの相対論によって、この宇宙は今なお光の速さで

膨張していることが証明されています。

時間のテープを過去に巻き戻すこと、100億年ぐらい、

ビッグバン(誕生の瞬間)にたどり着きます。

なぜ?ビッグバンは起きたのでしょうか?

宇宙の外側は時間も物質もない完全な「無」ですから、これまた、不思議。

そもそも。

相対論が間違っているのでしょうか?

32 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 22:26:17 ID:JKMtXC1V
万有引力の法則は物質と物質が引き合うことを、検証しています。

しかし、なぜ互いに引き合うのでしょうか?

宇宙の外側が完全な「無」だとすると、

内側に有る物質や空間は「有」となる。

「有」と「無」が何か、関係しているのでしょうか?



なぜ?を考えてはいけないのでしょうか?

33 :オーバーテクナナシー:2005/06/27(月) 23:25:42 ID:JKMtXC1V
カエルは動いているものしか認識することができないそうです。

人は、何の進化の途中に位置しているのでしょうか?





ここを見てるみなさん、これどうぞ

ttp://www.searchdesk.com/
ttp://makimo.to/2ch/index.html

結構、便利ですよ。

34 :オーバーテクナナシー:2005/06/28(火) 09:11:44 ID:3tj95zlW
>>32
元はひとつだからだよ。

35 :オーバーテクナナシー:2005/06/28(火) 09:48:24 ID:Z2X0bc6S
>なぜ私たちは存在しているのか・・・

宇宙が存在し続ける理由は分からないが
人類(生物)が存在し続ける理由は生殖本能に逆らえないからだよ。
もともと生物はただ単に生殖を繰り返すだけでしかなかったが、知能
が発達した人類が誕生してから色んな解釈が生まれた。

36 :オーバーテクナナシー:2005/06/28(火) 21:10:16 ID:KyyI/fm1
この前、街行く小学生がノーブラだったんで
思わずムラムラして「おっぱい見ーせて☆(^0^)」って
声かけたら「うん!いいよ☆」って快く承諾して
くれて、その成長過程のおっぱいの谷間のところに
顔うずめて「ぱふぱふ!」ってしようとしたら
急にその小学生のおっぱいが膨張しはじめて、
そしてついに爆発した
これが世に言うビッグバンである
宇宙はこうして生まれた
そして数十億年の歳月が経ち
現在の我々がここにいるのだ

37 :オーバーテクナナシー:2005/06/28(火) 21:50:24 ID:Ao7Ftkja
>>307

木質バイオマスから電力を取り出すのであれば、
木質バイオマスを完全燃焼させて、その火力で発電するほうが簡単だと
思うのだが・・・

木質バイオマスから、蟻酸を取りだし、燃料電池で発電する、というのは、
火力発電にくらべて、どんな長所があるのだ?

38 :オーバーテクナナシー:2005/06/28(火) 22:01:33 ID:GYwZMbEo
>34

その 「ひとつ」 こそが、一体、何なのでしょうね?

39 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 09:04:47 ID:RUSoE1w1
>>38
凡てが同じひとつなのだから、あなたも私も、ひとつの視点。
総ての現象が、「ひとつ」を違う視点から視ているに過ぎない。

現象は常にひとつ。
無限は一つの中に発生する。
一つを大小様々に無限に割れるように。
その中にあるのは相対的な大小だけれど、それはこの世界も同じ。
全てが自由という束縛された、永遠にある一瞬をみている。

相対性理論を証明したアインシュタインはやはり天才だ。
時間も相対的にひとつの中に集約される。

彼は全の中の個にして、個は全。ひとつは、それを視ている我々と常に等しい。
そしてひとつは、その個において一番になろうとする。
全ては同じひとつなのに、その中で比べようとする。

何故か? それが戯れだから。マスターベーションだから。
誰の? 神と言っても良い。が、それは我と同じ筈だ。 誰もが神なのだ。

我は神なり。これは真如一体となったとき理解できるだろう。
あえて言おう。

我は神なり。全ては我の戯れなり。

しかしこの板では(も)完璧にデムパだな w

40 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 09:17:36 ID:LFCCHOBi
何の目的、理由で宇宙を作った?(出来た)

41 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 10:08:22 ID:RUSoE1w1
目的とは、自分が安心するために、自分が創りだした概念であり、戯れの一環。
本質はない。

42 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 10:28:07 ID:/WYNNzq4
実に不毛な概念だな。

43 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 14:03:57 ID:5gf00zVf
お昼に母ちゃんが作った

44 :オーバーテクナナシー:2005/06/29(水) 14:57:51 ID:JsFrjAVO
>>43
美味しかった?

45 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 00:32:32 ID:uvD5dZTv
生物は子孫を残す

何故残す?

人間は何故?

セックスが気持ち良くて、気付いたら子供が出来てる

気付いたら宇宙も出来てる

つまり

宇宙は何の為に存在しているかと言うと
僕らが

気付かない為だ



46 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 00:56:53 ID:gTxtGeM2
宇宙を作った香具師は誰なんだよ。

47 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 01:20:08 ID:yEZKsQqb
>>22
どっちを 向いても未来

48 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 10:08:54 ID:Pa5BuwuF
>>44
うん。

49 :オーバーテクナナシー:2005/06/30(木) 23:44:28 ID:HXZP9if1
>>45
そうね。セックスはものすごくきもちいいですよね。いっぱいしたいです。
いっぱいしたら、宇宙が見えるのかしら。

50 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 20:06:58 ID:60Koq/yq
>>39
何もない「無」から宇宙が誕生したということでしょうか?

「無」=「有」が成立すると言うことでしょうか?

0=±∞、ということでしょうか?



こちらは「無」は「無」、「有」は「有」。
「無」から宇宙が誕生したのであれば、「きっかけ」も「うつわ」も無ではないと考えてます。

51 :50:2005/07/01(金) 20:08:28 ID:60Koq/yq
訂正 : 「きっかけ」も「うつわ」も有であると考えています。

52 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 20:24:09 ID:cNl8y8OV
>>51
器とは時空の事?

53 :51:2005/07/01(金) 21:56:57 ID:rjg9k4Va
>>52

現在、宇宙は光の速さで膨張し、その外側は完全な「無」であると予言されています。

宇宙の外側は時間も空間も一切ない 「無」 です。

時間を過去にさかのぼっていくこと、数100億年。

何もない所から、突然、宇宙が誕生したことになります。

無から宇宙が発生したとすると、その無という 「うつわ(宇宙の正体)」 は、

無の世界でしょうか、有の世界でしょうか?

神様何でしょうか?

54 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 21:57:53 ID:JvkkCSdt
生物は何故生きようとするのか?
生殖本能に逆らえないからだ。
皆SEXや自慰が大好きってことだ。

無は何故有を増やし続けるのか?
生物と同じで無も生殖本能に逆らえないってことだ。
自慰が好きなんだよ。
全ての存在は繋がっている。

と、適当なこと言ってみた。

55 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:11:10 ID:m4JLWRSg
>>53
有の定義が「時がある」だとすると無なのかも・・・
無は時間すらない

こういうの面白いよね。ロマン

56 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:11:58 ID:rjg9k4Va
すでに、兄弟スレありました、すいません。


ビッグバン以前に過去はあるの?
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/future/974403108/l50

57 :オーバーテクナナシー:2005/07/01(金) 23:25:15 ID:rjg9k4Va
>>55

「人」がどうして自然現象を理解できるのか?も、興味深いテーマです。

絶対普遍の存在理由は必ずあると信じています。

ロマンではなく、いつか、そこに到達できたらいいですね。

58 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 01:43:09 ID:QcGetLUx
自然現象に理由など無い。

59 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 11:23:37 ID:bAZZ2AB3
早く美人とセックスしてみたいんだけど。

60 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 13:06:54 ID:yS8IZ7Zm
ひとつだけはっきりしてる事実がある






板ちがい

61 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 21:51:41 ID:6Z4+ZlXY
>>60

適した板を、ご存知でしたら、教えて下さい。

62 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 22:02:54 ID:2Tjo5ros


ねぇねぇ、500円玉ぐらいの大きさで地球より質量のある物体ってあるの?







63 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 22:09:54 ID:6Z4+ZlXY
たしか、ブラックホールは500円より小さく、質量は約、無限大だったと思います。

64 :オーバーテクナナシー:2005/07/02(土) 23:18:50 ID:9xwjiRQ4
>>61
哲学
http://academy3.2ch.net/philo/


65 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 20:08:08 ID:7zxSqJHV
>>64 ありがとうございます。

科学で解明できない問題は、哲学にも解明できないと思います。

特異なケースは例外として、科学に解明できない謎はないと信じています。

少し、哲学の方向から、考え直してみました。

特効薬は、宇宙的汎神論(スピノザの神)が、もっとも有望の様でした。

★世界(=神)に目的はない。
完全なる神が更に完全なものを求める必要はない。
奇跡、偶然は存在しない。
神が自らの法則に反する出来事を許すはずがない。
人間に自由意志はない。
結果にはすべて原因があるのだが、人間には複雑すぎて理解できない場合があるので、人はそれを自由意志のように思い込むだけだ。
神は人間の救済に関わらない。
私たちがあることに笑ったり泣いたりしたところで、神の完全性はほんの少しも増えも減りもしない。
善悪その他の価値は、人間の側で勝手にでっち上げたものに過ぎない。★

としましても。

理論物理学(統一論・M理論)者は、哲学者なのでしょうか?

66 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 22:30:29 ID:04Io8b5X
>>65
>科学で解明できない問題は、哲学にも解明できないと思います。
宗教や思想を全否定する機か、お前は。

67 :オーバーテクナナシー:2005/07/03(日) 22:50:51 ID:rX7Ooq+Z
たまにそういう人はいる。

68 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 20:58:18 ID:K55FijyO
>>66

「否定」というよりも、「未信仰」が近いと、思います。

永久不変の心理をといた宗教や思想は、すでに登場しているのかも知れません。

しかし、多くの宗教や思想は、現在の宇宙科学の見解と矛盾する点が多く、まだまだ賛成することができません。

もしかしたら、50年後、現代物理学は、すべて間違いだったことが証明され、校正されているかも知れませんし。

どちらにしましても、科学のいいところは、空想や仮説の「正誤」を実証して、解明するところだと思っています。

69 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 22:09:53 ID:v45t/wJf
「未信仰」というよりも、「否定」が近いと、思います。

永久不変の心理をといた宇宙科学は、すでに登場しているのかも知れません。

しかし、多くの宇宙科学は、現在の宗教や思想の見解と矛盾する点が多く、まだまだ賛成することができません。

もしかしたら、50年後、宗教や思想は、すべて間違いだったことが証明され、校正されているかも知れませんし。

どちらにしましても、宗教や思想のいいところは、空想や仮説の「正誤」を実証して、解明するところだと思っています。


70 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 23:17:39 ID:bEO8R+Sk
問題は「無」とは何か?

「有」とは何か?

宇宙における「有無」は、どんな関係があるか?

です。

71 :オーバーテクナナシー:2005/07/04(月) 23:54:18 ID:Ya5b86Gk
>>69
あんた科学ってものの成立の仕方がまるでわかっとらんな。
シソウっぽい雰囲気によってるだけに見える

72 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 01:03:59 ID:Wjx+yLep
なぜ宇宙が存在するのか。
それは観測者が宇宙の存在を認めているから。
観測者が居なければ宇宙は存在しない事になる。

宇宙に生命(観測者)がいるからこそ宇宙そのものが存在するのだ。
いや、もしかしたら宇宙の外に観測者がいるのかもしれない。
観測者が存在しなければ宇宙も存在しない。

73 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/07/05(火) 01:41:41 ID:NYE5HUJp
俺が宇宙をつくった事は意外に知られてない事実な訳だが

74 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 05:55:19 ID:/9AU0Euk
>>1
人間が「在る」と定義したからだよ。だから宇宙は「在る」

75 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 07:21:27 ID:8YB5QZBW
>>1
科学とは合理的な解釈で世界を定義すること、
すべては合理的に見えるが本質は合理的ではない。
宇宙は我々の定義で存在するが、それは我々の定義と
完全に一致するものではなく、近似するもので
科学的(誰でも同じ理屈で検証でき納得できる)な土俵の
上で、同じ定義の言葉の上で「存在」という概念から
考えたほうがいいw
各々の価値観の違いを議論しても無意味だろうW



76 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 19:53:40 ID:Yx6zHbkz
みんな言いたいことはわかるのだが、

哲学的な方向に行くとこの板らしくないから
あくまで科学という方面から考えた話をして欲しいなぁ

77 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:17:03 ID:HzLiQi/N
>>76
いや、相対論とか量子力学とかを突き詰めて宇宙の始まりを考えると、
精神論的哲学な結論になりやすいんだよ。

78 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 20:59:02 ID:Yx6zHbkz
>>77
それも含めて気持ちはわかるんだが、そこをあえて唯物論的(この場合使い方あってるかどうかわからん)
な解釈主体で行かないと、>>74みたいな答えばっかで思考停止(つか、スレ停止)してしまう

79 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 22:35:34 ID:bHCm15L/
74で止まるのは困るが「観測者」を抜きにしては語れないぞ。
それと、スレタイにも要注意。
「なぜ」はどんな回答を求めているのか。

80 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 23:50:43 ID:H0G++HT8
もともと科学というのは自然哲学から派生したものだから。

81 :オーバーテクナナシー:2005/07/05(火) 23:52:43 ID:ML0VrG9e
>>74 人が存在・定義しなくても、数学や科学の法則は、永久不変に心理だと思います。

>>75 ある根拠に基づいて求められた近似値ならば、それも解だと思います。


考えられる宇宙の生成と終わりは、以下の5パターンでしょうか?
◆宇宙は、始まり・終わりはなく、永遠に存在している。
◆ビッグバン(誕生)→熱力学としての熱的死(永眠)
◆ビッグバン(誕生)→ビッグクランチ(宇宙自身の重力によって収束)→?
◆ビッグバン(誕生)→ビッグクランチ(宇宙自身の重力によって収束)→ビッグバン(誕生)
◆その他(???)

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1894/index.html

「不思議」を、調べてみました。
1 常識では考えられないこと。考え及ばないこと。異様なこと。また、そのさま。
2 人間の認識・理解の限界を超えていること。また、そのさま。不可思議。

辞書の如く、あきらめることも、、「不可能」に対して、チャレンジすることも、、個人の自由です。

82 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 00:25:12 ID:KFDo5imU
なぜ、何も無い「無」から


ビッグバンが起きたのか?

83 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 01:13:34 ID:B08ykvaK
真空の揺らぎがインフレーションを起こして宇宙になった。
この宇宙はそうやって始まった宇宙の1つにすぎない、とニュートン
に書いてあったよ。

この宇宙には観測者が存在するわけだから、物理法則が観測者の存在を
許すほど絶妙なバランスを保っているのもまた必然。何の不思議も無い。
そこでだ、直接観測はできないまでも、観測者が理論的に存在を推測す
れば、その中に観測者が存在できない宇宙も存在することになるのだろ
うか?例えば、重力定数がこの宇宙の1000倍もあって短命な宇宙とか。

84 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 01:51:03 ID:Sk2RdMGg
「宇宙がなぜ存在しているか」は「始まりの問い」をも超える難問なんだが。

85 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 02:01:13 ID:KFDo5imU
じゃあ、なぜ人間が存在してるの?
ってことになる罠wwwwwww

86 :スーパーグレードヒッキーキーパー:2005/07/06(水) 08:31:38 ID:WxEDIM1N
宇宙誕生…全ての鍵は俺が握っている訳だが?

87 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 10:49:19 ID:u+qAjsC5
>>83
> そこでだ、直接観測はできないまでも、観測者が理論的に存在を推測す
> れば、その中に観測者が存在できない宇宙も存在することになるのだろ
> うか?例えば、重力定数がこの宇宙の1000倍もあって短命な宇宙とか。

いいこと言った。
その存在を証明した時点でその宇宙が存在を始めるかも・・・。

88 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 11:17:23 ID:V2YN5kO6
>>86
そういうレスにはもういい加減飽き飽きなのれす

89 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 11:32:41 ID:WxEDIM1N
>>88
頭悪いW

90 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 11:52:09 ID:W8YVX3kk
客観的に上の次元から見下ろせた場合、ほんの少しの言葉で言い表せる予感。


宇宙って○○○だから。


Σ(゚д゚)マジ!?

91 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 15:02:59 ID:BMs/2o1n
宇宙の存在意義なんて考えるだけ無駄だと思うよ。
俺ら生物にはちゃんと理由はあるじゃん。それは最
初からプログラミングされた危機から逃げようとする
防衛本能、生殖本能。
でも、生物以外ってそんな概念ないだろ?
だから理由なんて無いんだ。
考えるだけ無駄。ただの妄想で終わる。

            
            終了

92 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 15:37:35 ID:jBpD2t9M
91>あんたは馬鹿だね。

もっと勉強しなw


93 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 15:42:02 ID:rkCO19dJ
勉強したからって宇宙の存在する理由がわかるわけでもあるまい。

94 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 15:52:25 ID:MYErfUtz
この宇宙を構成している原子は、
全て12の素粒子で構成されている。
クォーク6つ、レプトン6つ。
しかし、その素粒子もまた次元を超えた超素粒子でできている。
時間もまたその超素粒子でできている。

それらの超素粒子はビッグバン以前は安定し留まっていた。
クォークも光も重さも時間も電子も、同じレベルの存在だった。

ビッグバン以前・・・というものは無い。
ビッグバンと共に時間は進み始めた。
時間は加速度的に速度を増して進み始めた。
空間はその瞬間から無限大の速度(光速)で膨張し始めた。

超高次元の場であったビッグバン以前の状態から、
空間と時間が飛び出し、その空間に素粒子が発生し、次の瞬間に原子が構成された。
超高温、超高圧の原子宇宙の中で、核融合を繰り返し、多数の原子が構成されていった。

これが宇宙の始まりだ。

なぜ宇宙が存在するのか。
それは、超高次元の場のバランスが崩れたからだ。

95 :オーバーテクナナシー:2005/07/06(水) 16:50:48 ID:u+qAjsC5
マクロ的な研究は人間の限界で無理だがミクロを更に探求すれば何か答えが存在しるかも。

96 :78:2005/07/06(水) 23:18:39 ID:JurDdKXE
>>94
面白いね

この板的な仮説の話題だね

97 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 22:14:43 ID:w8H0NXUk

「宇宙創成の瞬間」
http://www.kek.jp/kids/class/particle/birth.html

「ビッグバン」
http://www.kek.jp/kids/class/cosmos/bigbang.html

「宇宙の誕生とビッグバン」
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/shikumi/j/shi01_j.html

98 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:12:15 ID:w8H0NXUk

宇宙の膨張に関するエネルギーは、 どこから発生している、 力(作用)か?


99 :訂正:2005/07/07(木) 23:14:34 ID:w8H0NXUk
無に向かって膨張するエネルギーは、 どこから発生している、 力(作用)か?

100 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:21:33 ID:jr7A0qtd
宇宙を生成したビッグバンについてはよく語られてるんだけど、
なぜビッグバンが起こったのか、ビッグバンの原因、要因については語られないんだよな。

101 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:49:25 ID:w8H0NXUk
とにかく、 宇宙の外側は無、 宇宙の内側は有。

とにかく、 外側に膨張している。

内側の宇宙は、 無を有にする、 力(作用)を持っている。

102 :オーバーテクナナシー:2005/07/07(木) 23:53:42 ID:4iegp/rn
>>47
どこまで行っても宇宙

103 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 00:06:03 ID:UaOe9Ccl
真空中において、物質と反物質が瞬くように消えては現れてを繰り返している
のだとすれば、同様に宇宙も無(宇宙の外をこう呼ぶとして)のなかで
生まれては消える物質と反物質のようなものだと仮定するのが、
現在の物理学の成果から推測できる中ではもっとも有力な説なのではと思う。
無(真空)にはゆらぎ、つまり偏りや偏差が存在していて、
その空間の偏りから足せば±0になるエネルギーが現れたり消えたりしてる。
宇宙は人間の認識では果てしなく無限に近い存在だけど、
時間や大きさなんて有限な物は無限の中では果てしなく0に近い存在だから、
無(これは無限と解釈してもいいかも)の中ではかなく現れては消える泡のようなもの
が我々の認識している宇宙で、その泡が生じたときがビッグバンなんだろう。
真空の研究が進んで、もっと詳しく説明できるようになれば、
この謎も謎でなくなるかもしれない。
ただ、宇宙の存在に意義を求めるのなら、俺はそれは宗教の範疇だと思う。


104 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 00:49:44 ID:mJ+pg5mL
重力・膨張等(様々な相互作用)は、こちらの宇宙が、存在するために発している「力」かも知れない

105 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 18:51:21 ID:fu70ckqL
>>102
どこまで行っても未来

男はd

106 :94:2005/07/08(金) 19:37:42 ID:G2azjeat
>>96
「この板的な仮説」じゃないよ。
有力な説を、簡略化して説明しただけだよ。

107 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 19:39:38 ID:fu70ckqL
>>106
いやそうではなくて、不確定性原理の観測者が居なければっていう
哲学風の説明じゃなくってことです

108 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 23:19:17 ID:+2MpItSL
観測者を使ったアプローチの方が面白いと思うけどな。観測者の存在
が不可欠かどうかは、すでに哲学の領域を出て科学的な実験対象になって
いるのだから。

109 :オーバーテクナナシー:2005/07/08(金) 23:29:30 ID:akp8aV9v
聞きかじりだが、宇宙がなぜこのような形をしているのかは、
このような形の宇宙でないと、観測者である我々が存在しないからだ、
と言う、帰納法のような説もあるらしいな。

110 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 00:38:06 ID:Gn4dQwCw
観測者を使った説明のほうが勝手なことが言えるからな。

111 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 01:05:50 ID:Vc0NtBE1
そう、お前を観測しているのはオレだから、お前はオレ様の存在に感謝
しなければならない、みたいなね。
オレ様が耳を塞ぎ、目を閉じ、口をつぐむとお前の存在は消滅する。

112 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 20:26:47 ID:D1Wxorzd
な ぜ 有 と 無 は 同 居 で き な い か ?

113 :オーバーテクナナシー:2005/07/09(土) 21:51:38 ID:xTddorTM
こんなくだらないスレも宇宙の構成要素だと考えるとオモロイなw

114 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 00:40:41 ID:N9TsIH9H
すでに、存在理由が分かった人は、おられますか?

115 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 00:50:42 ID:q1PBLBE1
ビッグバーンの前はなにがあったの?
無だったの?
それともそれも宇宙で生命があったの?

116 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 01:16:23 ID:HTX9gH+3
>>115
無ではなく、
ビッグバンの前という時代は存在しなかった。
時間はビッグバンと共に進み始めた。

117 :七子を名乗る少年:2005/07/10(日) 01:53:02 ID:7QvUCBdK
ビッグバンが起こったってことは
なにか、起きた理由の原因があるでしょ
その原因はどうやって作られたか?
この繰り返しだから、真理は出せないはずだよ。


118 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 10:59:26 ID:obyF0HgB
もっと高次元な宇宙の中で何かが起こった。

119 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 13:28:04 ID:8TBRSjyv
ここは宇宙の中で一番低次元な空間です

120 :オーバーテクナナシー:2005/07/10(日) 23:26:56 ID:mwE258ci
にわとりは、玉子とひよこ、どっちがが先だったっけ?

121 :スーパーグレードヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2005/07/11(月) 01:41:34 ID:kgadgSuT
宇宙は俺の為に存在するのが事実だが?

122 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 01:42:20 ID:dzfQVAin
二人のため世界はあるの。

123 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 02:07:37 ID:6H1LdlDR
蝶多元的かつ同時にいくつも存在してるのでわ?
多分何重ニモ独立した世界が重なっていてひとつに見えるの打よ。

124 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 02:23:20 ID:lxRjux1f
哺乳類や鳥類や魚類は、玉子とともに、同時進化しています。

受精卵・無精卵ともに、細胞分類では、卵子です。

原点は、分裂による増殖形態の生物が、産卵や交尾による増殖形態に、進化(変異)した「とき」です。

すなわち、ニワトリと玉子は、同時に誕生し、ともに進化している、が正解です。

また、「どちらが先?」といった提起が、出題ミスであることを、気付かせてくれます。

125 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 02:57:20 ID:jKbpaHhL
人間原理 煎じ詰めていえば 宇宙があるべき姿をしているのは、人間が観測
することによって初めてそうであることをしたからだ!我観測すゆえに宇宙あり
ともいえるね〜
ようするにこの世に人間なる知的生命体がいて 物理法則や定数を発見し
宇宙はこのようにして成り立っていると観測できてはじめて、宇宙そのものの
存在が知られたわけです、ならば宇宙を観測する人間がもし地球で進化することが
無かったら、観測するものがいない以上、宇宙はその存在をだれにも知られる
ことがない。つまり、あっても無くても同じ物になってしまう、人間がいるからこそ
宇宙は存在を認められている しかし何故宇宙はこうも人類の生存に適した形で
創作されたのか、重力定数がわずかでも大きいか小さいかしていたら。宇宙がこのような
世界になることは無かったでしょう、あるいはプランク定数が、あるいは粒子の質量比が
まさに人間にとってうってつけとしか言い様が無い値をとっているゆえに世界はあり
人類もある不思議なことだとは思いませんか?しかし僕は全知全能の神が世界を
作ったなどと信仰しているわけではないのです、ただし疑ってはいます。





126 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 06:18:08 ID:KqbIL02S
ビッグバンの中心で愛を叫ぶ!

127 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 19:56:06 ID:t24GOGXI
>>122
あぁんそれよ!

128 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 22:09:03 ID:AoNkhTxd
>>125 逆だボケ!

129 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 22:34:21 ID:oPiByhkY
ならば自論を具体的に展開せよ

130 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 23:29:42 ID:AyLr7LUk
>>128
その通りです、だから人間原理は科学的とは言えません。思索的な理論に
過ぎない。しかし面白い事実がここから浮上します。

131 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 23:47:42 ID:Arr+N4hM
もしもう一度宇宙でベジータがビックバンアタックつかったら
どーなるの?

132 :オーバーテクナナシー:2005/07/11(月) 23:59:19 ID:OQKudDhQ
>>123
多分、変換ミスだろうが「蝶多元的」ってなんかイイよな。
バタフライ効果とか関係してそう。

133 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 02:51:05 ID:mnHIAvIx
宇宙は今から三年前につくられた もしあなたがたを含める全人類が、それまでの
記憶をもったまま、ある日突然世界に生まれてきたのではないということを、どうやって
証明するんですか?三年前にこだわることも無い。今からたった五分前に全宇宙が
あるべき姿をあらかじめ用意されて世界がうまれ、そして全てがそこから始まったのではない
と、否定できる論拠などどこの世のどこにもありません。もしかしたら宇宙に存在意義
などなく、全部だれかの作り物かもしれませんね

134 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 03:26:25 ID:HPgKnoTd
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/idol/1116597883/329
329 :(´Д`;) ◆Arisa.xgBM :2005/07/11(月) 23:38:30 ID:W879rhzL
X線天文衛星 打ち上げ成功

 宇宙航空研究開発機構のX線天文衛星「SCATORO(スカトロ)OC5」が十日午後零時半、
 広島県呉市の音戸宇宙空間観測所からHSロケット40813号機で打ち上げられた。
 十三分後に衛星を分離、軌道への投入に成功し、「てんにょ」と命名された。
 てんにょは平成十二年にHSロケット1024号機で打ち上げに失敗した「スカトロE」の代替機。
 昭和55年9月、同県同市・倉橋島に舞い降りたと伝わる「天女(てんにょ)」にちなんだ命名で、
 空白となっていた日本のX線天文衛星が五年ぶりに復活する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050711-00000013-san-soci

135 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 05:33:40 ID:MD2Pq99o
野口さんは無事に帰ってこれますかな。
ホッホッホッホッ


136 :オーバーテクナナシー:2005/07/12(火) 17:39:31 ID:q5s8lrLO
知る為に在るとしかいいようがないんじゃない?

昔の人は宗教でそれを知ろうとしてきたし

今は科学でそれを知ろうとしてる

それは精神的な物と物質的なもので違うとしても

宇宙を単なる物質だと勝手に解釈しているだけにすぎない

三歩進んで二歩退がるじゃないけど

もし有史以前にも高度な文明があったとしたら

人間はそれを延々繰り返して宇宙の真理に近づこうとしているんじゃ?

今は二歩退がった後、また一歩目を踏み出そうとしているとこなのかも


137 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 01:57:26 ID:JdlP/GiV
>>127
古い歌。お前、20代だな。

138 :オーバーテクナナシー:2005/07/13(水) 01:58:55 ID:JdlP/GiV
>>127
すまん読み違えた。「それは何か」と聞かれたと思った。

139 :オーバーテクナナシー:2005/07/15(金) 07:21:09 ID:FHECMXCU
巨大な真空の入れ物の真ん中に爆弾(真空の中でも派手に爆発するやつ)
設置して無重力にしてそれを爆発させたら真空の中は宇宙ぽくなる?w

140 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 21:49:43 ID:TXigFZz9
宇宙の正体、知ってるよ。


141 :オーバーテクナナシー:2005/07/16(土) 22:46:48 ID:X4eCT76k
>>139
NASAはそうやってミニビッグバンの実験をやってるよ。

142 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 03:05:06 ID:DKaq3jkH
ところで、無って何!
人は、真の無を理解できるの?

143 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 03:29:39 ID:yblwfYG4
>142が言ってることは人間には無理じゃないかな。「想像」はできたと
しても「理解」は絶対にできないと思ってる。
なぜなら。人類の中では誰も体験したことないから。
完全なる無っていう物、それこそ時間、空間、全てが無いってことでしょ?
想像できる?

144 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 08:38:28 ID:FA9jPlMg
>>142
つ[仏教]

145 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 08:57:45 ID:XjG1dK79
というか考えたんだけど、時間も空間もないところで「ビッグバン」が起きたんじゃなくて、
その前に宇宙で我々みたいな人間達が戦争してて核でも使って宇宙もろとも爆破したんじゃね?
そのときに宇宙あったかどうかはわからないけど。んでまた我々が宇宙戦争してアメリカの核弾頭で
ボーン。また人間がビックバンだとほざく。

146 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/18(月) 12:12:05 ID:tn4G6Srf
宇宙の正体が俺である事を把握してる人間は少ないが。

147 :バイオ・ミント:2005/07/18(月) 13:14:33 ID:tBt5jtRW
エネルギー保存の法則によっていつまでも
存在するとかね。「最初」もなく「最後」もないとか。
もしかしたらエネルギーになったり物質化したりを
繰り返しているだけなのかもしれないぞ。

宇宙の局所に「小さな循環」があって、それが「崩壊」したとしても
さらに「大きな循環」に飲み込まれて新たに小宇宙が形成されるんじゃ
ないのかな。これは仮説だ。まあ、技術とはちょっと違う話もいいだろう。
ただ、宇宙を成り立たせている物理的な原理が何によって生じているのか
ということは想像できないけど。


148 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 20:29:26 ID:4vtpP4BD
把握している者の一人だが、正体知ってるよ。


149 ::2005/07/18(月) 20:45:06 ID:Rv9DLJXz
私は新宇宙の神になる―

150 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 20:46:30 ID:Rv9DLJXz
や○き

151 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 21:41:45 ID:Q6NWlTNp
昔の人は地球は平面で、海が外側で滝のようになってるって
考えてたんだろ?
だったら今、俺たちの考えるトコロはそこら辺で
宇宙は有限なんじゃねぇかって思う。
つまり考えたのは
もう一段回、上の『何か』が『作用』して宇宙が生まれた。
無から生まれたとかビックバンとかイマイチ、ピンと来ない。
俺たちが生きている空間の話ならば、
『確たる何か』が必ず在るはず。


次元が違うのなら話は別だが。

152 :オーバーテクナナシー:2005/07/18(月) 23:15:34 ID:wbD5ED3C
詩人だね>>94
シムアースでもやってなさい>>1
釈迦の手のひらから出られない孫悟空と一緒だよ(謎)

153 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 00:10:44 ID:QV1U9IkN
哲学/宗教の種類は無限、科学の仮説数は有限…

154 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/19(火) 00:16:03 ID:AnxaCFrK
宇宙は俺の為に存在するのが確固たる真実だが?

155 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 00:38:07 ID:kNSRy/4r
>>94
>それは、超高次元の場のバランスが崩れたからだ。
どうして崩れたんだ?
それを説明しないと片手落ちだよ。

156 :94:2005/07/19(火) 07:38:44 ID:6eOAFuU5 ?##
>>155
その先はホーキング博士にでも聞いてくれ。
定説はまだない。

超高次元の場ってのは常に不安定なんじゃないか?
沸騰した水のように。
気泡が弾けるようにボコボコと宇宙がいっぱい生まれてるんだと思う。

無の世界にはエネルギーが∞にあり、そして0でもある・・・。
矛盾に思える世界だが、
それが普通な世界、それがビッグバン以前の世界だ。
0と∞の瞬間の隙間に宇宙が発生したんじゃないだろうか。

157 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 20:10:48 ID:EsK8w6vm
そこでトンネル効果ですよ。

158 :オーバーテクナナシー:2005/07/19(火) 21:26:04 ID:a/UoieHO
>>152
シムアース(ガイア論)は天動説に類似している様に思います。


真理(しんり)
1、科学的真理: 科学的な検証を全てパスした理論。
2、宗教的真理: 一点の疑いも無く、ありありとしたリアリティを伴って信じられる概念。
3、論理学的真理: 矛盾を含まない言及や体系。
4、道徳的真理: 人の経験や道徳、理念を統一的にガイドできる考え。
5、哲学的真理: あらゆる問いに答えうる究極の解。
6、究極(宇宙)的真理: 1・2・3・5が統一された理論。

風や波は、海外旅行を求めない。

無風もあれば、暴風もあり、さざ波もあれば、荒波もある。

自然現象/結果(宇宙・自分)には、原因(存在理由)があっても、目的はない。

宇宙は平然と実在していることだけが、歴然とした事実。

ビッグバンに起源前があっても無くても、自然現象に目的が無くても、

一体、物質(私たち)の存在理由は何でしょうか?

159 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 00:24:44 ID:yzaOqO3k
0次元は点
1次元は線(数量:1+1=2等)
2次元は平面(面積:2×2=4等)
3次元は体積(空間:2×2×2=8)
4次元は時間×(+)空間(時空:時間×(+)(2×2×2)≒時間×8等)
人が認識している世界は4次元。
ルパンの次元でなく、
マイナス次元は存在するのでしょうか?

160 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/20(水) 01:25:17 ID:wBHfQOtq
ルパンの次元が五次元
凶悪事件が六次元
理科の実験が七次元宇宙の実権を握る俺が八次元だが?

161 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 01:25:37 ID:9zvYjFZX
存在しても認識できないでしょ。
マイナスってただの仮説の世界。

162 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 05:12:57 ID:07Q5ZblQ
http://www.jwic.com/cemetery.htm
テーズ・ラッセルの墓の写真


http://www.jwic.com/abuse.htm
エホバの証人「せっかん死」事件の報道


http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/books3.htm
創設者ラッセルの虚像と実像


レイモンド・フランズ
統治体内部での「良心の危機」
http://www.jwic.com/franzbio.htm


http://www.jca.apc.org/~resqjw/index.html
エホバの証人の夫たち〜恢復へ向かう志

163 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 19:41:06 ID:+UNEn/43
>>160
お笑い芸人さんですか?

164 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/20(水) 20:29:45 ID:wBHfQOtq
俺はスーパーグレードヒッキーだが?

165 :オーバーテクナナシー:2005/07/20(水) 23:21:40 ID:yzaOqO3k
証拠を提示できないと、いくら真理でも、哲学…

ビッグバンによって発生した物質は、なぜ定量なんでしょうか?

166 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/21(木) 01:01:10 ID:Ym5aSWaA
X%^<H>=<X>aーH^=R俺が定量的な以上、宇宙の質量も定量と言う公式が成り立つ訳だが?

167 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 01:06:38 ID:pYcCcKXh ?##
物理は哲学の1つですよ。

168 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 01:23:20 ID:A0evsUu7
実は宇宙はA君の「おもちゃ」です。
寝る前に、A君はお父さんからもらった「おもちゃ」を
机の中にしまいました。
・・・
すると、自然にビックバンが起こり、地球も出来ました。
生物が多様化し、やがて人間がうまれました。

「人間とは、冷蔵庫の中の食パンにカビが生えるが如く、
第三者のモノに、自然に生息した生き物なのです。」

169 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 22:03:37 ID:6xG9N53B
要するに0≠±∞だから、方程式と理論が破綻する。

0=±∞が成立する概念の理論と方程式があれば、自ずと矛盾は解決する。

170 :オーバーテクナナシー:2005/07/21(木) 22:24:55 ID:6xG9N53B
分母が0だと答えは、不能…

±∞が0になれる宇宙、0が±∞になれる宇宙?

±∞が0になる瞬間、0が±∞になる瞬間?

0×(≒±∞)。

普通は1+1=2。

もしかしたら、1×(≒±∞)+1×(≒±∞)=2×(≒±∞)?

171 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/23(土) 01:24:51 ID:opvXsEaA
∞=SGH(スーパーグレードヒッキー)だが?

172 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 01:36:10 ID:Yol3KvFm
>>63
ブラックホールの質量は例えるとオレンジ一個の大きさで地球の質量とほぼ同等です。

173 :超天才:2005/07/23(土) 02:30:23 ID:cCmz6JJ5
フッ……神が人を創造したとする神話や伝承は多い…

だが、それは誤りだ……

人がみずからの理想を重ね神をつくったのだ……



174 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 04:05:04 ID:cetykHiU ?##
妖怪も神の一種だよねw
妖怪と幽霊って同じ心理的存在だよね。
処刑された後に現れたキリストって幽霊だよね。

人々の深層心理は神をも作り出す。
宇宙は神が創ったのであれば、それは人間の意識が造り出したと言っても過言ではない。

心理的存在である宇宙。その中に存在する我々もまた誰かが頭に思い浮かべた存在なのだ。
我々に実体はない。
人間は想像上の動物であり、ユニコーンやペガサス、ピカチューと同じ存在なのだw

175 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 16:17:29 ID:1+xeSDXh
>>172
>ブラックホールの質量は例えるとオレンジ一個の大きさで地球の質量とほぼ同等です。

素粒子よりも小さな中に無限大の重さのものが詰め込まれているのです。

176 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 19:10:15 ID:pEOQTU2m
大昔ブラックホールの観測のため反重力エンジンを積んだ観測機がブラックホールに近付きました!しかし事故で…

177 :オーバーテクナナシー:2005/07/23(土) 19:52:28 ID:27a/uclu
∝ → ∽ ≠ ∞ ≒ 8 ⇒ §

よって宇宙は生まれた。

178 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 12:06:06 ID:2MpC3rTE
宇宙を語るならここに答えが・・・
http://kur0nek0.web.infoseek.co.jp/obon/04/

179 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 12:22:19 ID:QPOJKkea
>>156
>超高次元の場ってのは常に不安定なんじゃないか?
どうして不安定なの?
そうなった理由は?



180 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 14:39:03 ID:z8XwRQ41
宇宙も何もない状態って一体どんなだ?

181 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 18:57:18 ID:rP7NHFcJ
>172
ブラックホールは、太陽の10倍クラスの恒星が核燃料を使い果たして、
自身の重力に絶えられなくなり、パチンコ玉くらいに収縮した物体です。

182 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:25:56 ID:QPOJKkea
すまん、たぶんすごいバカな質問なのかもしれんけど、
ブラックホールは恒星が収縮したモノというのはわかるんですが、
重力に耐えられなくなったのは、恒星のどの辺りの部分なんでしょうね?
中心部なのかもしれんですが、中心部はそんなに圧力ありますか?
なんか、あんまりないような気がするんですよね。
中心部ってもうそれ以上中心に引っぱられる力(=重力)ないでしょ?
中心部はそこからどこを見渡しても等しい物質の量で満たされてるから、
どっちも均等にその物質に引っぱられていて、
もしかしたら、中心は 圧 力 0 なのかもしれないですよ?
となると、実際に重力でつぶれていくのは中心部からかなり離れた部分だけじゃないんですかね?
なんかまちがってます??

183 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:46:06 ID:VK8jdrPj
>>182
恒星の外部は全体の重力で中心部に引き寄せられる。そのため中心部は物凄い高圧になり、
核融合を起こしたり重力崩壊を起こしたりする。

184 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:46:25 ID:kg6Ds+Et
そういわれてみれば地球の中心て無重力なきがす。
では、ブラックホールの中心も。ブラックホールの中
心って時間が進むのかも。

185 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 19:47:32 ID:rP7NHFcJ
>>182
物質と物質の間の隙間は有限であるから、それ以小、小さくなることはないと言いたいのかも知れませんが、
空間は物質によっても支配されていますから、質量が大きくなると、それに応じて空間は、ゆがみます。

ブラックホールの反対方向に、質量を持たない光(粒であり波)を発光しても、
空間が曲がっているので、光は反対方向に進行しながら、ブラックホールに吸収されます。

ブラックホールの名前の由来には、光でさえ脱出不能といった、意味が込められています。

186 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 20:15:06 ID:VK8jdrPj
地球の中心は確かに無重力だが、圧力は物凄いぞ。

187 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 20:30:08 ID:QPOJKkea
>>183,>>186
中心部が無重力なのに、高圧になるためには、上方から押さなければ圧力はかからないはずだと
思うんですが、その押す力はどこからやってくるんですか?
中心部にはその周辺部の質量によって、もう外方向へしか引っぱられる力しかないと思うんです。

>>185
崩壊直前の中心部はどのように空間が歪んでいるんでしょ?
どっちにも吸い寄せられそうでワケワカメでつ。

188 :オーバーテクナナシー:2005/07/24(日) 21:19:41 ID:rP7NHFcJ
>>185

「中心部が歪む」よりも、その星周囲の空間が、中心に向かって曲がります。
空間が歪むと、真っ直ぐな棒は曲がって見えますが、棒自身は曲がっていません。

恒星は元来、収縮する力を発していますが、
同時に、核融合によって、爆発しているので常に膨張もしています。
太陽等は、収縮と膨張のバランスが、ほぼ釣り合っているため、静止している様に見えてしまいます。

地球上で体重が70kgある人は、月に行くと10kgになる様に、太陽に行くと何kgになるのでしょうね?
(もっとも、高熱と放射能で人は絶えられませんが…)

また、大質量ブラックホール(ブラックホールとブラックホールが合体したブラックホール)が、
蒸発(爆発)して、ビッグバンを起こしたという仮説もあります。

189 :訂正:2005/07/24(日) 21:20:18 ID:rP7NHFcJ
>>187

「中心部が歪む」よりも、その星周囲の空間が、中心に向かって曲がります。
空間が歪むと、真っ直ぐな棒は曲がって見えますが、棒自身は曲がっていません。

恒星は元来、収縮する力を発していますが、
同時に、核融合によって、爆発しているので常に膨張もしています。
太陽等は、収縮と膨張のバランスが、ほぼ釣り合っているため、静止している様に見えてしまいます。

地球上で体重が70kgある人は、月に行くと10kgになる様に、太陽に行くと何kgになるのでしょうね?
(もっとも、高熱と放射能で人は絶えられませんが…)

また、大質量ブラックホール(ブラックホールとブラックホールが合体したブラックホール)が、
蒸発(爆発)して、ビッグバンを起こしたという仮説もあります。

190 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 01:11:23 ID:7n9YcgwD
恒星ないし、地球を2つのお椀型に割ったとしよう。
それぞれの物質が互いに引き寄せあうのだが、
それぞれの重心に最も近い接点(星の中心)には
互いの物質の引力によってその重さがもろにかかる。
よって中心部は非常に圧力が高い。

191 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 01:35:41 ID:mrcig7yf
>>190
その場合は圧力ではなく、引張力ですね。

192 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 02:23:10 ID:Y9Jnzssa
じゃあ宇宙の中心はどうなってるの?

193 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 12:09:45 ID:S5cVjZ6y
宇宙の中心ってのは定義できないんですねぇこれがまた・・・

194 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 14:21:45 ID:7KYAGbrc
宇宙は出来たのか?もともとあったのか?
とゆう疑問が浮かぶって事はもともとあったのだ。
なぜなら何もない物からは何も出来ない。
生物も地球にバクテリアがいたから出来たのだ。
バクテリアがなければ人類は出来ない。
地球がなければ、バクテリアも出来ない。
地球も宇宙がなければ存在しえない。
宇宙もナニカが無いと存在しえない。
そのナニカとゆうものが人類の脳みそでは解釈出来ないんだ。
まず、ビッグバンとは本当にあったものなのか・・・?
それは誰にも分からないことだ。
ビッグバンとは人間の限界の解釈であるだろう。
ビッグバンは人間が勝手に作り出したものだ。

とゆうことで、宇宙とはナニカが作った物で
そのナニカはまたまたナニカ分からないものが作ったものだ。
すなわち、無限。
人間には宇宙を理解出来ない。なぜなら宇宙の誕生は無限だから。
でも、無限の法則が解けたのなら、宇宙の誕生、それ以前の事も、
分かってくるんではなかろうか。

結果
現代の人間には宇宙について理解出来ない。なので、未来人に任せよう。
一日一日幸せに過ごし、時にはつらい事も我慢し、生きることが、現代人の役目。
平和が大事だ。

195 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 18:04:57 ID:93YzrH1q
>>194
そんな宗教染みた回答を堂々と書いて恥ずかしくないかい?
科学的に考えようぜ。

196 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 18:49:52 ID:lOMxF6fD
宇宙の外に何もないとすれば、宇宙は一つだけと言うことなのかしら。

197 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 18:56:45 ID:eNUiaP2W
>生物も地球にバクテリアがいたから出来たのだ。

バクテリアは非生物φ(。。)メモメモ

198 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 20:42:10 ID:mrcig7yf
>>194
「宇宙も何かが無いと存在しえない」

名言ですね。。。

なぜ、宇宙は存在しているのでしょうか?

199 :オーバーテクナナシー:2005/07/25(月) 22:10:09 ID:gpp7un9u
>>94は素人。
>空間はその瞬間から無限大の速度(光速)で膨張し始めた。
光速は無限大の速度ではないし、空間の膨張速度は光速を超えている。
空間内を進む速度は光速が最高だが、空間自体の膨張する速度に上限は定められていない。

200 :94:2005/07/25(月) 22:55:07 ID:NXrOn0as ?##
おっとぉ!
俺の説にかみついてきたね・・。
そりゃ研究者じゃない素人だけどさw

ま、膨張速度が光速以上かどうかなんてどうでもいい。

現在、宇宙は光の速度で膨張しているとされている。されていた。
光の速度とは約秒速30万kmだが、
光速とは空間の条件によってスピードが変わってくる。
重力や圧力によって。って言うよりも、時間の進み方が違うのであって、
その時点の条件での最高速度が光速であり、その世界の無限大のスピードなのだ。
ビッグバン直後は時間の進み方も非常に遅いので、光速も遅い・・・しかし、その時点でも光速は秒速30万kmであり・・・何といっていいか・・。
今の宇宙の空間はその速度の上限を上げ続けている状態だ。

一時期、膨張しきった宇宙は縮小を始める・・・といわれていたが、
今はどう言われているのだろうか。
もし縮小を始めたら、時間の進み方は遅くなっていくでしょう。

ビッグバンの瞬間は空間ゼロから始まったわけでその時の時間の進み方もゼロだったわけだ。

光速は固定されている。
そして、ビッグバン以前は時間の進みがゼロだった、
という説をあわせて、・・・ビッグバンの瞬間って本当にあったのだろうか。
ビッグバン以前を探ろうとすると、そこに近づきはするものの永遠にたどり着かないのではないか。
ずーっと1/2を掛けていくような。

超原始宇宙は、超高エネルギーな空間だったろうが、それはビッグバン的現象の賜物だったのだろうか。
圧力が強すぎて原始が崩壊し、微粒子も崩壊した状態だっただけじゃないだろうか。
その次の瞬間の電子を今人類は捕らえているらしいが・・・。

ビッグバンは存在したのだろうか?

201 :94:2005/07/25(月) 22:58:21 ID:NXrOn0as ?##
・・・後半 意味不明だなw

202 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 10:14:45 ID:jUZ/YldA
人類の文明が崩壊しないとした場合、あと数千年もすれば何かわかるかもね。
もしくは充分に発達した異星人によって教えられるかも。

いかんせん現時点の知識レベルではわからんぽ。

203 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 14:29:14 ID:CPjjvmU+
「Windows Vista」
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/0507/22/sk_vista_02.jpg

204 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 15:41:37 ID:CPjjvmU+

「天気予報」
http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/yoho/image/japan_telop_today.gif

「台風情報」
http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/typh/images/typh.all.gif

「衛星画像」
http://ca.c.yimg.jp/weather/1122359280/weather.yahoo.co.jp/weather/jp/images/satellite/img/jp_1.jpg

「気象衛星」
http://www.tenki.jp/him/him_10.jpg
http://www.tenki.jp/data/himawari/zenkyu/sekigai/05072615.gif

205 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 21:39:17 ID:l7Zlmu6p
答えは、

一般的に、人が思い付く「無の世界」にはなく。

無(反)の力学が、解を握っている様です。

206 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 22:12:55 ID:s7Qp4I5I
無にとって宇宙なんか、ただくしゃみなのかもしれない。

207 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 23:00:17 ID:vPaXxwjh
俺的宇宙進化論
宇宙に生命(本質はただの物質)が存在し進化する仕組みが存在するのはただの偶然ではない
宇宙は明確な意思を持って宇宙そのものの進化を企てている
宇宙は内包する生命がより複雑な進化を遂げることにより宇宙そのものの進化を企てている
宇宙=生命ともいえる
きっかけはなんでもよかった
無として存在する(言葉としてこう表現するしかない)ことが出来なければ
有としてあり続けることが宇宙である



208 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 23:49:22 ID:l7Zlmu6p
>>207

宇宙は、無として存在できないため、存在しているのでしょうか?

極めて、いい線いってます。

でも。

きっかっけと、終わりと、その証拠を提示できないと、空想に過ぎません。

209 :オーバーテクナナシー:2005/07/26(火) 23:59:24 ID:YUZd68Gz
なぜ存在に理由とか意味が必要なのでしょうか。

210 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 01:32:48 ID:m2p2+Rt2
>>209

宇宙に、意味や目的はないと思います。

ただし、存在理由(宇宙の真理/法則)は、全ての事象の、原点(みなもと)です。

必要と意識するも、不要とするも、人の自由だと思います。

個人的には、存在すべく法則を検証によって、解明したいと考えています。

211 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 02:51:51 ID:VeEaAjE7
無を有のように扱ってる奴は頭悪いな。
無は無いから無なんだよ。

全ては有なんだ。無は存在しない。

212 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 03:58:23 ID:VxE53M5z
>>211
ならば実数のみの物理モデルを提示してくれ。

213 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 16:22:45 ID:ehoDpUw5
>>212
机上の理論と現実の違いじゃないのか

214 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 16:55:43 ID:1y6SYXoN
物理モデルは実験や観測で日々確認されているもんな。

215 :オーバーテクナナシー:2005/07/27(水) 23:46:26 ID:dgPGt1VT
>209
少なくとも、君は、君の両親が愛し合って誕生したんだ。
それだけで理由と意味があると思うのだが。

216 :209:2005/07/28(木) 02:37:46 ID:Nhk6MdEd
>>215
(゚Д゚)ハァ? ナニオメー?

217 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 04:41:03 ID:hV7s0npr ?##
宇宙って本当に存在しているの?

218 :オーバーテクナナシー:2005/07/28(木) 09:52:07 ID:mOofTTh+
>>217
たぶんアメリカの戦略に皆だまされてるだけだね。
本当は、巨人がデカイ亀の上に乗って平らな地面を支えてるんだ。
星の光?そんなものは、地上にあるビルの照明が反射してるだけさ。

219 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 00:09:12 ID:EuZf5zIR
>>215
そうね・・・。
わたしは、愛してもない男に孕まされて、その子供がいるせいで離婚もできなくなって
毎日その男の犠牲になっている女性しってますの。
215さんが両親に愛されて生まれたのか、望まれない子供だったのかわかりませんが、すべての子供が両親に愛されて生まれたわけではないんです。

宇宙の存在のスレでスレ違いですね。
でも、215さんの内の家庭の事情も知らないのに、通説のように断定的な口調でいうのは理系とは思えないですっ。
「少なくとも、地球は、宇宙人が土くれをこねて丸めて誕生したんだ。」とか言われたらびっくりでしょ?

220 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 00:51:28 ID:g+Uvp60F
理由が必要なバカが宇宙を語るな!

221 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 11:45:44 ID:o5RnGIhE
おまいらが存在する理由はいったい何?
周りの人間に聞いても多分わからんと思う
自分自身でもわからないはずだと思う
だから宇宙が存在する理由も誰も知らないし宇宙自身も知らない

222 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 14:04:57 ID:xpXMoZBf
>>221
あんたばかぁ?
あんた自身も宇宙の一部だっつーの。
私とあんたが宇宙として、ひとつになっているなんて
考えただけで反吐がでるわ。きもちわるい

223 :211:2005/07/29(金) 14:32:55 ID:mTh0hx5i
>>212
現代物理学では完全な無(絶対無)というものは物理的に存在しないとされている

224 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 17:58:21 ID:BOe8r84O
宇宙に終わりってあるの?

225 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 18:55:08 ID:lnu5Jrvm
>>224
まず、終わりの定義を指定してくれ、話はそれからだ。

226 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 21:38:59 ID:5pW3k4OD
始まりの反対に決まってるじゃねーかよ、バカ

227 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 21:55:21 ID:WAenwahA
おまえは馬鹿ボンのパパなのだなのか

228 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/07/29(金) 23:25:15 ID:mN0oAtjn
宇宙の始まりも終わりも俺次第な件について。

229 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 23:26:44 ID:U6glzdR0
そうね。
宇宙、終わらせてくれないかしら。
そろそろ。

230 :オーバーテクナナシー:2005/07/29(金) 23:29:17 ID:lnu5Jrvm
>>226
まず、始まりの定義を指定してくれ、話はそれからだ。


231 :211:2005/07/30(土) 00:05:31 ID:T1wzF0Vi
夏厨ばっかじゃねーか

232 :E=mc^2:2005/07/30(土) 00:20:16 ID:mZfDnLPa
アインシュタインがいっぱいいる

233 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 03:42:43 ID:1Dh4lGKg
>>232
ここにいる奴らは、天才と基地外の紙一重に見えて
実際はどうしようもない基地外ばっかりだ。

234 :脳ぐるんぐるん:2005/07/30(土) 04:05:00 ID:xz6uWJjU
お前さんたちほんまに知恵遅ればっかりやな
教科書ばっかり読んどらんと死になさい
生きとるうちはわかりまへんでー
死んだら宇宙とつながっとるよ

235 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 04:46:38 ID:bo50hdCv ?##
議論は終りそこにアホが群がった・・・。

236 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 09:44:55 ID:tn36MI7t
『なぜ』ではなくて
『なんの為に』宇宙が生まれ膨張しながら存在し続けてるのかを知りたいです

237 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 11:35:15 ID:Y/kgU7XD
>>236
宇宙を作ったり管理できるようになった人類の実験の為だろ。
彼らは、実験として過去の人類がどのように発生し、文明を発達させたか
機械の中で再現しているんだよ。



238 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 11:38:34 ID:kvYn42+/
なぜ?なんの為?
そんなの童貞を守るために決まってるじゃないか!

239 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 15:47:42 ID:WDvwWmTp
最適化中です...

240 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 18:12:33 ID:bo50hdCv ?##
>>1
今さらながら・・・
なぜこの板で聞く?
物理板、天文板とかで聞けばいいのに。

241 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 18:14:34 ID:dl9KZMoq
むしろ哲学板では

242 :オーバーテクナナシー:2005/07/30(土) 20:34:39 ID:CkHzfkQA
あすこは宗教屋のすくつだからノイジーな答えしか返ってこないきが

243 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 23:14:08 ID:BGaTWn5k
>>240
なぜ宇宙は存在しているのか?が属する板について、選択肢は無数にあります。

「物理板・天文板」
存在理由の謎を解明できる学問は、物理・天文板(理論物理学等)だと思います。
しかし、現代科学では、解決の糸口は、まだ見つかっていません。
と、同時に、解明するには、哲学の素養を要する欠点を持ち備えています。

「哲学板」
哲学も重要な要素ですが、方程式や定数を扱って解明する必要があります。

「未来技術板」
宇宙論と技術は、無関係ですが、
未来技術板は何よりも、チャレンジ精神と、夢やロマンに満ち溢れています。
その前向きな、姿勢に惹かれたことが、理由の1つです。

やがて、宇宙的真理は、誕生するでしょう。
ただ、それが、人類に対して、何をもたらしてくれるのか?
それもまた、謎です…

244 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 23:21:35 ID:w0FTmvM7
未来技術板は理系に入ってるけど、政治や社会制度なども技術の一種だし
心理学や社会科学に基づく技術などは扱うのだろうか?

245 :オーバーテクナナシー:2005/08/01(月) 23:56:58 ID:rxUdOsex
みんなで知恵をしぼれば道は開ける!ユダヤの人は偉大なり。

246 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 00:25:57 ID:q0xaUyze
宇宙は人類が手におえるようなモノじゃないキガスルのだが。。。。


247 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 02:13:34 ID:1k56xK8X
>>246
ライトブラザーズが空を飛んでから、100年経たないうちに
月に行ったり、宇宙ステーションを作ったりしてるんだ。
今世紀末には木星圏まで人類は到達するだろう。
22世紀には銀河内の探査が進み、太陽系内のテラフォーミングが始まるだろう。

過去数万年の流れから見て、驚異的に人類は宇宙を思いのままにしつつあるな。

248 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 03:51:07 ID:eLMJmNHS
>>1
オマエにとっての全てが宇宙だ。
オマエが、終われば宇宙も終わる。

そして、宇宙は、果てしないと言う情報操作によって、あたかもガリレオの
地動説を、信じなかった宗教者のように現代の人間は、見れもしない世界に
期待し、そして、見ぬまま終わる。
宇宙の維持は、塔の上のリンゴなのだ。


249 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 09:55:09 ID:di+z//k6
>>247
数十年前に想像してた21世紀ほどは進歩してないよ。
実際宇宙開発には2倍3倍の未来を想定した方がいい。

250 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 10:38:41 ID:kZpVp//o
俺今柿ピー食ってるんだが、
今俺が柿ピー食べる為に宇宙は存在しているのだよ。

俺が存在するためにこの宇宙はあるのだよ。
何の為に存在するのか?
死ぬまで俺を退屈させない為に宇宙は存在してるし、
何かしたい!っていう意思を汲み取る為に存在してるのだよ。

そんな無能な全能感。

251 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 13:08:23 ID:916As/U6
>>250
確かに、柿ピーから見ればお前は神だな。
柿ピーの運命はお前にかかっているもんな。
まぁ、俺から見れば、お前も柿ピー程度の存在意義しかないけどなw

252 :sage:2005/08/02(火) 14:50:34 ID:hOX6Npxl
>>1宇宙の存在を認識するモノが在るから

253 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 15:54:40 ID:kZpVp//o
>>251
わかってねぇな。まるでわかっちゃいねぇ。
どこの誰だか知らない>251も俺が柿ピー食うためのピースなんだよ。
宇宙そのものも柿ピー食うためのピースなんだよよ。
主従のピラミッドじゃねぇんだ。それぞれが相互して俺は柿ピーが食えるんだ。
そして俺は>251が晩飯食う為の数多のピースの1つなんだよ。
感謝しろ俺に。俺はお前に感謝する。

なぜ宇宙が存在してるのか。
俺が柿ピー食うためであり、オマエが晩飯食うためだ。


254 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 16:05:11 ID:TwTwOH1N
>>1
> なぜ宇宙は存在しているのでしょうか?
> 存在目的は何でしょうか?

1がこのスレを立てるためにさ。

255 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 17:15:47 ID:YIhKgsrh
人間だからこそ宇宙を認識できているわけで、宇宙があっても人間がいなければ
宇宙を認識できる生命体がひとつもいないことになる。
人間がいなければただ宇宙は存在し、惑星がくるくるまってる ただそれだけの世界

256 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 18:23:59 ID:4rxzcLpJ

  昔の人類は宇宙を知りませんでした。夜空と、大陽と月と星と流れ星。
  
  でも、とても幸せな日々を送っていましたした。

257 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 18:42:57 ID:SBw1U7wS
リッチテンソル 時空の曲率

258 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 18:58:09 ID:4iQ4uWlN
>>256 歴史を勉強しろ。

259 :オーバーテクナナシー:2005/08/02(火) 20:05:41 ID:kjBSXuTL
>>255
矛盾してるよ。

260 :251:2005/08/03(水) 01:52:45 ID:z1CXLlkK
>>253
お前、いいやつだな。涙がちょちょぎれた。

261 :オーバーテクナナシー:2005/08/03(水) 19:27:14 ID:YcXMKh1F
>>255
そう考えると切なくなってくるな

262 :オーバーテクナナシー:2005/08/04(木) 23:59:27 ID:HMBHkgVt
あり
得ない訳です

263 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 03:43:28 ID:wTrRzRYj
存在する以外に選択肢がなかったのだと思う
つまり存在しない(無)という状態を取りようがなかった
それだけのことだろう

ま、それだけのことにしてはまるで自らの存在を確認できる
ものがいつか出現できるよう巧妙な物理定数になっていたり、
ありとあらゆることが人間に都合のよい世界になってるので、
我々が居るから…と考える人も居るようだがそれはやはり
思い上がりだろう。

264 :251:2005/08/05(金) 05:37:50 ID:DOrwp9Go
>>263
人類の意識など錯覚に過ぎないものだよ。
観測者など現実的には今も存在していないが、人類は自らを特別だと
思い込んで、認識しているように振舞っている。
宇宙は有りの侭が全てであり、それ以上でもそれ以下でもない。
我々も、宇宙の一部として、星や空間や時間のように、
有りの侭に有るだけに過ぎない。

265 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/08/05(金) 17:02:46 ID:5KIWhxEL
宇宙は俺ゆえに存在する特殊空間であり、俺に対する宇宙定数は超宇宙論に定義される訳であるが。

266 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 19:22:57 ID:l84HbAcK
>>248
宇宙のパズルがいつ、誰によって、解かれるかは、誰にも分かりません。
もしかしたら、>248が1年後解明しているかも知れませんし、永久に解明されないのかも知れません。
宇宙のデザイン(維持)は意外に、シンプルかも知れません。

>>252
認識する意識が、あっても、なくても、存在している事実は不変だと思います。

>>254
宇宙が現在に至るまでの、長い(壮大な)視点から、観た場合、
「このスレを立てるため」も1つの事象だと思います。
すべての事象の原点は、一体、何でしょうか?

267 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 20:47:38 ID:FWmc9Q2k
>>266
あなたにとって存在する事実とは何ですか?

268 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 21:12:54 ID:X4Qqtx6X
金だ!

いや、失礼。

269 :オーバーテクナナシー:2005/08/05(金) 23:21:52 ID:l84HbAcK
>>267

全人類に、
この宇宙は存在しているのですか、存在していないのですか?
と訊ねた場合、存在証明をできる者はいないものの、存在していないと答える人もいません。
意識を持った生命が誕生しなければ、存在の認識概念は、なかったと言えましょう。

そして同時に、宇宙が不在している事実を証明できないことも、成立しています。

しかしながら、それには、認識概念の有無に関わらず、唯一、破綻する提起があります。
「なぜ宇宙は、不在しているのか?」

人類は、自身の存在事実すら、証明できない宿命かも知れません。
しかし「なぜ宇宙は、不在しているのか?」が破綻し続ける限り、宇宙が存在する事実は、不変だと思います。

270 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 07:13:01 ID:2wvd7b0O
>>253
縁起に似ているな。この考え方好きだ。

271 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 09:02:59 ID:mN16vB/S
あと50億年で太陽系が滅ぶ。あと5000万年足らずで人類は滅ぶ。
じゃあ俺が生きる理由って何?働いていく理由は?
人生どうでもいい。
こんなことをふっと思うときとてつもなく鬱になる。


272 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 09:08:00 ID:2wvd7b0O
>>271
理由なんて考える必要があるのかをまず考え直せ。
理由がなければ存在していけないのかどうかも考え直せ。
現に自分が存在することを味わえばそれでいい。
そんな自分をどうするかは君の勝手。幸福と思えるように使えばいい。

273 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 09:37:14 ID:mN16vB/S
頑張ってみるよ。

274 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 11:26:15 ID:h3JSsBEy
あの子とセックルする方法を考えるのが先でしゅ。

275 :251:2005/08/06(土) 12:36:21 ID:17Au41YU
>>274
正論だな。全てはそこからだ。
それ以外は正直どうでもいい。

276 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 14:06:30 ID:anRQgYl3
>>274
なるほど。母宇宙と父宇宙がセックルして、この宇宙が生まれたのですね。
ということは太陽系のある銀河系とアンドロメダといつか衝突するというけど、そのあとからまた銀河が生まれるのかなん。

277 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 15:09:05 ID:1d4G2y7a
>>276
衝突の余力で矮小銀河が打ち出される。
もしその中に太陽系が入ったら夜空から見える星が減る。

278 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 17:14:38 ID:hXrfyd1X
>>1
>なぜ宇宙は存在しているのでしょうか?

俺が「世界」を見ているから。

>存在目的は何でしょうか?

俺に見せるため。


279 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 23:49:49 ID:CL9EMGZx
>>276
衝突したら、まるで水滴と水滴が合体した時の様に一時期プルプルして納まる。
そして大きな銀河(ほぼアンドロメダと銀河系を足した質量)へと成長する。
大きな杯の中で、2つの群のパチンコ玉を流すようなもの。
小惑星同士の衝突のように銀河が粉々に飛散することはない。

銀河同士の衝突は観測されていて、その動きは証明されている。

280 :オーバーテクナナシー:2005/08/06(土) 23:53:54 ID:CL9EMGZx
>>277
アンドロメダが衝突するのは100億年後。
その時、太陽系は消滅している計算だ。

281 :オーバーテクナナシー:2005/08/07(日) 00:40:35 ID:vzTcpHJp
>>280
そうだったか?
たしか太陽系は無事だったような

282 :オーバーテクナナシー:2005/08/07(日) 05:18:24 ID:ud0CQYLa ?##
>>281
太陽系の寿命はあと50億年程度だから、
その頃には超新星爆発を起して消えてるよ。

283 :オーバーテクナナシー:2005/08/07(日) 08:49:04 ID:8qMa8FbW
>>282
太陽なら超新星爆発はしない。小さすぎる。
巨星化した後静かに白色矮星にってのが予想されている未来。

284 :オーバーテクナナシー:2005/08/07(日) 14:03:43 ID:S6x8pRYJ
>>278
それは人間原理という考え方ですね。
人間原理とは、宇宙を観測する人間が存在するから、観測の対象である宇宙が現在のような姿として存在するという考え方です。
弱い人間原理と強い人間原理がありますね。

285 :オーバーテクナナシー:2005/08/07(日) 14:08:44 ID:8qMa8FbW
>>282
なにこのID?

286 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 03:52:09 ID:0eHB7F0o ?##
>>283
あ、それだ。
白色矮星になる途中の太陽の膨張で地球は飲み込まれておしまいだな。

287 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 16:39:50 ID:kujtXQG9
太陽は赤色巨星になる段階でガスを宇宙に逃がすので地球軌道まで
太陽は膨れない。

288 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 17:53:14 ID:awPk0C/7
>>287
地球軌道のほうが落ち込む可能性はないのかな?

289 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 17:53:53 ID:awPk0C/7
>>288
って、太陽が軽くなって軌道広がるほうが先かな?

290 :オーバーテクナナシー:2005/08/08(月) 18:05:22 ID:kujtXQG9
>>289 実はそう。

291 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 11:23:35 ID:ImAdlARJ
どうすれば軌道が落ち込むんだ?
確か太陽系の星間物質の影響なんて完全に無視できたはず。

292 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 18:25:20 ID:MRr4Gl3Q
>>291
太陽が質量を噴出すれば惑星間空間の密度上がって影響あるかな?とちらっと思ったのだけど
まあかなりの時間をかけての噴出だろうからたぶん影響ないんでしょうね。
それに太陽風って太陽から遠ざかる方向に数百km/sで吹いてるからむしろ軌道を広げたりして。

293 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 18:56:31 ID:gzuda6xJ
太陽風で押される地球…

地球は紙かなんかで出来てるのか?

294 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 19:07:18 ID:MRr4Gl3Q
>>293
億年のスパンならどうだろうね?

295 :オーバーテクナナシー:2005/08/09(火) 20:08:00 ID:LmrcygJA
太陽の質量が減って地球の公転軌道が広がる方に「実はそう」とレスした。
何億年も掛けてガス噴出するから抵抗なんて生じない。太陽風もそれほどの力はない。

296 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 10:22:22 ID:Pf+LzgPe
例えば、宇宙で自分と相対的に静止してる直径10kmの岩にデコピン喰らわすと移動して行く。
地球が軽くなった分だけ太陽風で押されるってのは何ら不思議じゃない気がするのは俺だけか?

297 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 11:57:50 ID:aZWnAJ2v
そんなものにデコピン喰らわすと、移動するのは自分のほうだよ
それに太陽風は地上まで届かんし、そんなこと言ったら
水星はとっくに地球よか外の軌道まわってるだろうし。
実際は数十億年経ってもまだあんな内側まわってるよね?

298 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 12:08:23 ID:RmpLe3Vn ?##
太陽は核融合により質量が減る。
地球は中心の核分裂により質量がへる。
(共に質量がエネルギーとして消費されている)
双方が軽くなるわけで、遠心力と引力のバランスが崩れて地球の軌道が今よりも広がるんじゃないか?

299 :オーバーテクナナシー:2005/08/10(水) 19:58:22 ID:BWELIRpw
>>296
つ焼け石に水

ってMRr4Gl3Qってオレなんだけどorz

300 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 00:54:20 ID:A67kn0tS
ゆとり教育っすか。

296の条件で他に力が加わらないならデコピン打った本人も岩の方も両方移動する。
どっちも同じ速度じゃないけどな。
>>297
水星も地球も今の条件で力の吊り合いが取れてるから、今の形でグルグル回ってるワケだ。
例えば地球が軽くなった場合、>>298が正解。

301 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 01:36:24 ID:M+/cwqid
>>300は日本語の勉強しなおした方が・・・・・

302 :251:2005/08/11(木) 11:30:44 ID:VLUhsIVG
>>301
厨じゃねーの?勉強しなおすっていうより、
これから勉強するんだよ。

303 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 12:09:12 ID:t41LBFeZ
まあ間違った事言ってるわけじゃないんだからさ。
直径10kmの岩というと質量は… おそらく数兆t はあるな。
という事はデコピンする人間との質量差は約100兆倍。
人間が移動する100兆分の1の速度で逆方向に移動する、
でいいのかな?

304 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 17:57:11 ID:CbhYX55q
>>303
周りに何も邪魔するものがないとすればそれでいいんじゃない?
実際は岩石にはいろんな力があちこちから働いてるから岩石の移動がデコピンの影響かどうか確かめることすら不可能だと思う。

305 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 19:59:13 ID:SeDztolP
>>303
充分間違ってるよ。
岩石って完璧な剛体じゃねーし。
デコピンの衝撃は直径10kmの岩石内で吸収される罠
んでもって移動するのは普通にデコピンした本人のみっつーことでFA


ここは中学高校生しかおらんの?

306 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 20:00:54 ID:S8gql/Yd
ここは憶測でしか話せる人間しか居ないのか!
っつーか力の吸収って何だよ。
馬鹿かよ

307 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 20:26:05 ID:LY8fl/4P
>>305

・・・・・・おまえ運動量って概念理解してる??

308 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 20:43:40 ID:S8gql/Yd
ここだけに限らず、板の質がガクっと落ちたな。
これが夏休み効果ですか。

309 :NASA局長:2005/08/11(木) 20:49:40 ID:wuf4Dh1Q
おまえら全員クビな

310 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 21:42:46 ID:D1c7mbIr
デコピンすれば岩石にとても小さな地震が起こるね。
その地震動は岩石の内部摩擦によってエネルギー損失を繰り返し、
次第に減衰してしまいにはなくなってしまうだろう。
隕石などの観測にはこれの特性を分析利用して、
内部構造を把握しようとしたものが少なからずある。

よって、どちらがどれだけ動くかは単純に質量比で計算できるものではない。
以上。

311 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 21:50:12 ID:D1c7mbIr
質量比改め質量の差

312 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 22:06:54 ID:CbhYX55q
それでも岩石が身近な剛体だろ。
岩石っつってもいろんな種類あるし、中にはでこぴんの衝撃を吸収しきれないのもあると思うぞ。
仮に超剛体に近い岩石があったとして周りに何も岩石を動かすものがなければ岩石はちゃんとデコピンした方向に動くはずだ。

313 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 22:42:43 ID:sw6IZ3I0 ?##
おまえら、岩にデコピンしたら痛いぞ。やめとけよ・・・。

314 :オーバーテクナナシー:2005/08/11(木) 23:01:42 ID:NYAG39vg
つまらん

315 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 00:13:42 ID:G/QmCWs2
>>312
でも、改行と読点位は使おうぜ。

人に剛体がどうのとか、講釈たれる前にな。

316 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 01:35:59 ID:c8OFuqbL
そこで>315が正しい句読点の打ち方を提示したら神だな。

日本語講座は文系板へ行け。
岩云々もスレの本題からかけ離れてるじゃねぇか。

317 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 14:59:07 ID:6P3IowHI
>>315
2ちゃんでソンナこといってもムダだろう

318 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 17:53:12 ID:Sklmsbrr
>>310
塑性・弾性衝突を勉強しなおせ。
完全弾性衝突じゃなくてもどちらも速度変化するって。

319 :オーバーテクナナシー:2005/08/12(金) 19:31:45 ID:gPRT2qWw
>>318は日本語読めてるのか?

320 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 00:09:42 ID:S5JtydjX
神が作ったなんて絶対考えたくない、ロマンがねーよな

321 :オーバーテクナナシー:2005/08/13(土) 12:13:43 ID:Fr/OCrQd
>>319
>>305相手ならいいんだけどね。

322 :オーバーテクナナシー:2005/09/05(月) 21:10:51 ID:STts/cO3
恋人たちが寄り添う夕暮れの海岸、波にきらめく落日。二人は腕をからめ、肩を寄せ合って、ただ黙って座っている。二人だけの世界。心の中は至福に満ち溢れている。

323 :オーバーテクナナシー:2005/09/05(月) 21:12:30 ID:STts/cO3
この幸福感はいったい何処から来るのだろうか。誰もが、好きな人と一緒にいるときには安らぎと満足感を感じ、少しでもそばにいたいと感じる。
逆に、離れ離れになったときは心が痛み、苦しみを味わう。そして裏切られたときの怒りと悲しみが、可愛さ余って憎さ百倍といった激情を生むことにもなる。あるいは、恋人の醜い心や姿を垣間見たときには、百年の恋もたちまち冷める思いがする。

324 :オーバーテクナナシー:2005/09/05(月) 21:13:46 ID:STts/cO3
なぜ、好きな人や好きな物には近付き、接触したくなり、嫌いな人や物からは離れて近付きたくないのか。このような気持ちを持つとき、私たちの中では、いったい何が起こっているのだろうか。

325 :オーバーテクナナシー:2005/09/05(月) 21:28:29 ID:hmoy/ICT
存在を認識できる生命体がいるから存在している。

326 :オーバーテクナナシー:2005/09/08(木) 10:41:56 ID:PH8/B9QP
宇宙が存在しているのは自分が存在してると認識しているから。
認識とは五感から入ってくる情報、つまり信号のみ。
それを脳で処理している。
実質自分や脳というものすら存在していると認識しているのは五感なので、
「なにか」が自分を認識している。
「なにか」ってのは・・・意識かねえ。でも意識すら五感で得た情報なので
やはり「なにか」が自分を、周りを、宇宙を認識しているのだと思う

ちなみに「なにか」は単数なのか複数なのか分からない。

327 :オーバーテクナナシー:2005/09/28(水) 11:40:16 ID:oCNodl8a
【ワシントン27日共同】

約137億年前に起きた大爆発ビッグバンから約8億年しかたっていない初期の宇宙に、
地球を含む銀河系の8倍もの質量を持つ巨大な銀河が既に誕生していた証拠を見つけた、と米航空宇宙局(NASA)が27日発表した。

ハッブル、スピッツァー両宇宙望遠鏡で、「超深宇宙」と呼ばれる非常に遠い宇宙空間にある約1万個の赤ちゃん銀河を観測し、
そのうち1つが異常に巨大であることを見つけた。初期の銀河は形成に時間がかかると考えられてきたが、常識を覆す発見だ。

この銀河は、ろ(炉)座の方角にある「HUDF−JD2」。あまりに遠いため可視光では見えず、赤外線で確認された。

観測結果によると、ビッグバン後数億年の間に猛スピードで成長したが、銀河系の約8倍の大きさに達したところで、
形成が突然止まったようだという。

328 :オーバーテクナナシー:2005/09/28(水) 23:53:45 ID:seMr8NLj
宇宙なんかより今ここにいる自分はなぜ存在しているのかについて
考えないか?

宇宙を認識することはできるけど、自分を認識することはできないお。
主体が対象化されるとき
「認識主体として対象を認識していたこと自体」が認識対象になってしまい
認識対象が認識主体を認識できることを証明できなければ
認識主体としての視座を奪われてしまうことになる
しかし元々、認識対象は認識主体としての視座を持っていないので(それ故の認識対象)・・・@
証明することができず奪われ・・・A
@Aによって認識対象と認識主体は同時に持ちえることはできないというわけです。

無限後退しちゃうわけよ!不思議だね〜


329 :オーバーテクナナシー:2005/09/29(木) 13:49:57 ID:4nJGSK6h
>>326
なにか>脳>宇宙>地球、その他
正確に言えばこの順で成立するだろ。

「なにか」というのは自分でも意識でも五感でも魂でも、表現は何でもいいと思う。
で、それこそが全ての原点だ。
では何故「なにか」が存在するのか?
存在しない、存在するはどちらとも有るとも無いとも言える。
存在するが有る、存在しないが無い、よって「なにか」がある。
最も基本的な+と-の組み合わせ。これだけの話だ。

では何故今のこの状態に自分やこの世は在るのか?それを考えるのは仮設だ。
自由意志でも、神が決めたでも、法則に従ったでも、好きに考えよう

330 :オーバーテクナナシー:2005/10/01(土) 22:56:00 ID:34AMBGP7
いてわるいですか?

331 :オーバーテクナナシー:2005/10/02(日) 21:25:58 ID:KinfCWh2
>>330
とんでもないです、いろいろと考えています。

332 :オーバーテクナナシー:2005/10/02(日) 21:26:53 ID:KinfCWh2
すみだタワーはいつ頃完成するのでしょうか?
http://www.sumida-tower.jp/gallery/images/hotel.jpg

333 :オーバーテクナナシー:2005/10/02(日) 22:04:45 ID:P7/vM520
>>253
カッコヨス

334 :オーバーテクナナシー:2005/10/03(月) 03:51:12 ID:rbX2g0jM
時間ってどこから来てどこまで行くの?永遠なの?
宇宙が出来る前から時間って流れてたの?

335 :オーバーテクナナシー:2005/10/03(月) 23:10:10 ID:cbkz6JiA
初めは時間も凝縮された状態で
宇宙が動き出したから
餅ひっぱる様に発生したと思う

336 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 01:14:30 ID:UVY2nMGZ
コンパクト化された9次元の宇宙があって、ビッグバン直後に現在の3次元+時間軸空間ができたとかなんとか。
時間にも空間にも最小単位があることは予言、とうか確信されていて、プランクと呼ばれてるみたいですね。
宇宙の膨張が加速しているのかどうなのかは、観測から推定される、ある定数の値がどう振れるかで決まるらしいですが、
どうも宇宙の膨張は止まらないのではないかという予測が若干多いようです。
もちろん色々な意見があって、活発に観測と議論が繰り返されてます。
最近面白いのは、ビッグバン直後の宇宙では、光が現在の光速よりもずっと早かったのではないかという仮説です。
これを展開していくと、紐理論の強引な部分が綺麗に説明が付くかも知れないとのことで。
そうなると光速は一定ではないということで、相対性理論をベースにした次の理論が展開されるかもしれません。

そのうち人類は、物理学で「答え」を手に入れるのでしょうか。


337 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 02:36:18 ID:JJQHFG6s
表裏一体、明暗、有無、と言うようにどちらが欠けてもこの世は成りたたず。始まりと終わりは、時間という流れが可能にしている。時が無ければ現在過去未来という概念が無くなり総てが停止してしまう。この世の生命(魂、生命体)を成長させるべく時は刻まれる。

338 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 01:30:04 ID:WDA12/Hz
他に意見は?

339 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 01:39:24 ID:6mmags8z
>>336-338
だから数式も使えない奴は哲学板逝けと、一体何度(ry

340 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 02:48:17 ID:zvyXXsrs
宇宙の中でも、太陽系はめずらしいみたい!ましてや地球も、人間も、もしかすると、全体からみれば宇宙もめずらしいのかもね!

341 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 03:18:17 ID:OFW6e/ku
>>339
未知の世界を数式だけに頼るとは。さすが6m。

342 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 03:41:07 ID:WDA12/Hz
数式命とは・・・テラワロスWW

343 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 12:54:27 ID:L+6yfmvV
自分で意味決めるって方法もあるよ。
それが本質…って可能性もあるから。(少なくとも能動的・能率的には生きられる)

344 :オーバーテクナナシー:2005/10/07(金) 12:41:07 ID:bcT266Ki
>>341
数式は世の中を見る方法の1つと考えればいいでしょ。

345 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 02:54:17 ID:JWZgB0tt
アグネスタキオンだな

346 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 03:23:02 ID:RpvGwrWa
>>328笑。哲学者デカルトの思想まんま抜き出しただけやん。偉そうに書かないほうがいいよ、恥ずかしいから・・・

347 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 05:47:58 ID:4JOfHFVs
>>1宇宙に神はいない。


348 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 07:23:49 ID:oKtCYMLq
この地球にしろ、宇宙にしろ、一定の法則に従って動いていると思われる。
それは重力であったり、時間の流れであったり。
その一定の法則が宇宙を動かしている。
したがって「神とは?」と聞かれれば宇宙の法則そのものと答えるべき。
ちなみに宇宙を作ったのが誰なのか俺は知っているが、これを言うと
アレなので俺は敢えて言わない。

349 :オーバーテクナナシー:2005/10/10(月) 23:57:56 ID:Rozl1Z94
>>347
パソコンを使用するには、電源スイッチを押さなくてはなりません。

もしこの宇宙の始まりに、「きっかけ」があったなら、それは一体何だったのでしょうか?

そして、この「きっかけ」は、いつか数学の世界で表現できるのでしょうか?

350 :オーバーテクナナシー:2005/10/11(火) 00:15:29 ID:tbJnqTIv
存在の第一原因か
無限に続く時間か
閉じた時間か

351 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 16:23:42 ID:AO8JdyaG
「なぜ宇宙は存在しているのか?」
似たような事を昔から考えているwww
では宇宙が存在していない場合はどのような世界だったのか?
そもそも世界って何か?時間と空間の2要素で構成されるものか?
「無」から時間と空間が生まれ、それが宇宙なら、他の要素で構成される世界が
誕生する可能性はなかったのか?
そのような全く別の世界がどこかに存在しているとしても、それが全てか?
無から何かが誕生する。それ以外に何かないのか?

不幸な時代に生まれてきたなーと思う。10000年後ならある程度分かっているかも
しれないからな。
ただ、未来に生まれても、それが当たり前になってるだろうからな。
昔は太陽が地球の周りを回っているとか、地球は平面だとか言われていて、
宇宙なんて想像も出来なかっただろうが、今はそんなの当たり前だからな。
人間なんて宇宙を研究し始めてまだ100年、200年のレベルなんだから、これから
どんどんいろんなことが発見されていくんだろうなー


352 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 16:36:46 ID:kxzPhWci
無からの宇宙創造も色褪せて来た。他にも沢山仮説がある。

353 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 16:42:35 ID:09ERCH4V
ひとつだけわかることがある。
神様はいないということだ。

354 :オーバーテクナナシー:2005/10/16(日) 21:09:26 ID:kvCiFj2Q
神は死んだ
むしゃくしゃしてやった。
相手は誰でもよかった。
今は反省している。

355 :オーバーテクナナシー:2005/10/18(火) 16:06:36 ID:j9EBvZr1
>>354カミは死んだって言ったのは誰だっけ?

356 :┐(゚〜゚)┌:2005/10/18(火) 18:10:18 ID:bRwt/VlC
にーちぇだっちゃ
だいたいしいんはなんだっつーの^^


357 :オーバーテクナナシー:2005/10/18(火) 23:16:57 ID:MF3B0Rq6
この世界の秘密を教えるよ。
この世界はこの世界が作ったんだ。矛盾だと思うかい?
しかし事実だ。

358 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 00:51:58 ID:9KN6hACv
カリリン様が造ったのじゃ。

359 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 19:34:27 ID:fHGTdTbC
何ですかそりわ?

360 :オーバーテクナナシー:2005/10/21(金) 22:36:09 ID:LYNiG9KL
「矛盾」は、支離滅裂している。
盾と矛の片方が、本物で片方が、偽物。
両者が、本物と偽物であることは、不成立。

361 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 22:13:03 ID:7F7E3hWv
ヒントをあげよう。
生物Aは、視覚も嗅覚も味覚も持たないと仮定すると、
その生物にとっては、光も匂いも味も知りえないわけだ。

人間の知覚も何種類かあるが、宇宙を理解するには全種類ないといけない。
よって、理解するのは一見不可能に思えるが。。。しかし

362 :オーバーテクナナシー:2005/10/22(土) 23:53:14 ID:+uXQ+mHS
ビック晩の前にあった無の世界って一体・・・?
無の世界を構成していた物質は?
その世界の前の世界は?
つーかそもそも俺たちは未来の人間が自分たちの過去を知るために作った、
人為的に作られた世界に住んでいるただの実験用の世界に住んでいるのでは?
関係ないけどUFOは未来から来たタイムマシンでは?
というか、考え出したらきりないというか、ダークマターはこの世界のバグでは?


363 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 01:02:15 ID:PY8Ik8JF
>>人間が自分たちの過去を知るために作った

これが正解じゃん。

364 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 02:10:52 ID:kc9sLabN
あぁぁぁあ!2chを見ている未来人さん!どうかこの事実にきずいた漏れたちを
消さないでー!誰にも口外しませんからぁ、うわっ!消されるっ・・・・・
キャーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

365 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 03:08:51 ID:aKm8KYUc









1











S
i
m
p
l
e




366 :オーバーテクナナシー:2005/10/23(日) 03:46:20 ID:kc9sLabN
>>365
うっせー原人

367 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 00:04:04 ID:5fJNOTC5
みんなには内緒だよ。

無の宇宙には、法則や物質が無かったのではなく無法地帯で不安定だった。
そしてある日、突然変異で、整合性のある法則や物質が生まれ、宇宙は安定してしまった。

368 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 08:54:21 ID:wout4IVM
アリバイが無いよ。

369 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 16:47:29 ID:cfegcmoU
宇宙の外ってどんな空間なんだろう。次元無し・・・?

370 :オーバーテクナナシー:2005/10/25(火) 18:10:08 ID:9uaM1efU
>>369
超ひも理論では10個以上の次元を持った超空間。我々の体を構成するような
原子などは存在できない。

ループ量子重力理論では場やエネルギーや因果の断ち切られた世界と言うか
外は存在しない物として考えられる。

ビレンキンの無からの宇宙創造では宇宙が生まれたり消えたりしている場所。
次元も距離の概念も無いのはループ量子重力理論と似ているが量子力学的作用が
通用していて量子論的ゆらぎの為に原始宇宙が生まれたり消えたりしている。
量子力学では非常に小さなスケールでブラックホールやホワイトホール、ワームホールが
出来たり消えたりしているがそれと同じような感じ。

371 :オーバーテクナナシー:2005/10/26(水) 11:43:11 ID:cC1E4IxO
おまいら宇宙が存在する理由もわからんのか?

>>1-370の言っていることは非常に複雑で難解なものばかりだ。
人間が存在する前から宇宙は存在したんだ。後から生まれた人間が
勝手に宇宙を複雑に考えすぎてるだけだ。
人間が存在する前は「時間」や「空間」や「物質」なんていう”概念”は
存在しなかったはずだ。もっともっと単純なんだ。
これだけ言ったらもう解った奴もいるだろうがそれでもわからない奴には
ヒントやるよ。

☆ヒント
引越しおばさん。特に「引越し!引越し!引越し!」とか言っているあたりなど

372 :オーバーテクナナシー:2005/10/26(水) 23:19:08 ID:IvjwoGA2
無っていうのは、何もないから無であって
何かの存在を考えるなら無って言葉使うなよ

373 :オーバーテクナナシー:2005/10/28(金) 23:54:31 ID:4iis3mwR

・その健やかなるなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、
これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか。

374 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 00:04:30 ID:wiHtbcVy
結局神の壮大な暇つぶしなの?

375 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 01:03:09 ID:FJxrUeV4
自分が存在するから
宇宙が存在する

376 :これマジ:2005/10/29(土) 08:18:03 ID:m4yEbi/U
今から30分前に今の地球(世界)が誕生した!って 
言われても、それが間違いだと科学的に説明できない
そうだ。ホントなの?全知全能の人


377 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 11:11:04 ID:z9TAO621
>>376

>今から30分前に今の地球(世界)が誕生した!って 
>言われても、それが間違いだと科学的に説明できない
>そうだ。

なんで?
説明できないか?
というか、どこの情報?

30分前はオナヌーしてたから地球はすでに存在してたけど。

詳しくないからよくわからんけど、それって科学的というか哲学の
分野じゃないの?

378 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 13:36:13 ID:DetM6RDF
『論理実証主義』と『反証主義』の話のことだろう。

『反証主義』とはつまり『反証可能性を持たない理論は擬似科学(科学ではない)』という考えのこと。
「黒いカラス」をどんなにたくさん集めても、「すべてのカラスは黒い」という理論を証明することはできないが、
「白いカラス」を1羽でも見つけてしまえば、「すべてのカラスは黒い」という理論が間違っていることを証明できる。
それが反証主義。

上の『天地創造30分前説』は反証不可能である。
文を考えるのがメンドイのでネットで見つけた文を勝手にコピペして、これは3分説だったが30分に改変してみる。

A「この世界は神様が30分前に作ったものだ。」
B「そんなら俺が昨日食った夕飯はどうなの?去年の記憶は?」
A「神様は30分前に、まるでこの世界に長い歴史があるかのように精密な過去の記憶と共に世界を作ったんだ。」

つまり、『論理的に矛盾が無くても(論理的整合性が取れていても)科学ではない物もある』ということだ。

379 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 13:41:56 ID:lkv4VmxB
>>372
アレキサンダー・ビレンキンに直接言ってくれ。

380 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 15:11:38 ID:DetM6RDF
最初は『無 = 何も無い』だったが、哲学の発達にともない『無 = 無という状態(一種の存在)』として扱うようになった。
つまり『無いという存在が有る』

381 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 18:46:33 ID:z9TAO621
ようするに宗教だな

382 :オーバーテクナナシー:2005/10/29(土) 23:19:24 ID:k1CYbAPL
真の新理論は、まだ登場してませんよ。

383 :オーバーテクナナシー:2005/10/30(日) 00:14:19 ID:yHsPHe8R
こんな板あったのか。オレもよく宇宙とか時間とかについて考える。
そもそも宇宙の起源とか今現在じゃ答えがでないことはわかってるけど、
それでも答えを知りたいって思うし考えるとワクワクするよな。

オレが子供のころに宇宙の起源はビックバンっていう話を聞いて衝撃を受けたことは今でも覚えてる。
それが何なのか詳しくはわからなかったけど、ブラックホールみたいな超質量の大きいもの(全宇宙分)が爆発したんかな、とか思ってた。
その爆発の衝撃で今でも広がり続けてるし、星と星の距離が開くごとに万有引力が小さくなるから加速度が上がるんかなとか考えてたっけな。

オレは今原子について調べてるけど宇宙の起源っていうかいろんなことがわかりそうな気がしてきたよ。
原子の寿命が尽きていけばいずれ全てのものは消えるのか。無からものが発生するのか。
まぁ色々よくわからんけど仮説立てまくって研究しちゃいなよ。

384 :オーバーテクナナシー:2005/11/03(木) 00:32:36 ID:1ACo8etZ
西城秀樹が広島支部って言ってた。
YMCAってクリスチャンなん?

385 :オーバーテクナナシー:2005/11/03(木) 00:44:44 ID:/M71mn9p
>>377
哲学はそんなアホな学問じゃねーよ

386 :オーバーテクナナシー:2005/11/03(木) 13:57:51 ID:n5A7BzzJ

Amazing Grace / Sunshine Girl / アメージング・グレイス
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/cybertrance/asx/AVCD-17757_008.asx

Have Yourself A Merry Little Christmas / Cyber NATION feat. Sean & Kim / ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/cybertrance/asx/AVCD-17757_010.asx

Merry Christmas Mr. Lawrence (Heart Of Asia) / Watergate / 戦場のメリークリスマス(ハート・オブ・エイジア)
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/cybertrance/asx/AVCD-17757_017.asx

Happy Xmas(War Is Over) / D-Nation feat.Kim / ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/cybertrance/asx/AVCD-17757_018.asx

Ave Maria / angels / バッハのアヴェ・マリア
http://www.avexnet.or.jp/avexdb/cybertrance/asx/AVCD-17757_019.asx

387 :オーバーテクナナシー:2005/11/05(土) 16:53:13 ID:LDepBBvi
宇宙は広がり続けてるってよく聞くけど、なんで見てもないのにわかるの?

388 :オーバーテクナナシー:2005/11/05(土) 17:10:30 ID:SSXo8ilP
>>387
「よく見たら広がってるよ。」とエドゥイン・ハッブルが言ったんだよ。他の人も
望遠鏡を使って「本当だ。広がってる。」と同意してるし。

389 :オーバーテクナナシー:2005/11/05(土) 18:12:01 ID:FG4IkBXP
>>388
「もっと太いのがイイ!」と、彼女が言ってます。(望遠鏡がな)

390 :蒼莱 ◆cV7pcdJDUM :2005/11/05(土) 21:41:09 ID:QDz3Cu5Q
>>387
それは光のドップラー効果によって判明したのです。

ドップラー効果とは・・・
救急車のサイレン音は、近づいてくる時は高く、遠ざかる時は低くなると感じている人もいるでしょう。
それこそがドップラー効果なのです。
光や音などは、波となって目や耳に届きますが、これらは波長を持っており、
波長の発信源(光源・音源)が近づく時は、波長が潰れます。
すると、音が高くなったり、光が紫色になったりするのです。
遠くの天体ほど赤い星が多い事を発見した天文学者たちは、
それらの星が地球から遠ざかっていると判断したのです
星の色を決める要素は星の温度ですが、明らかに遠い天体ほど赤みを帯びて見えるのです。

こうして、宇宙は広がり続けている事がわかったのです。

391 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 00:47:39 ID:Tl2Z/3qq
なぜ宇宙(空間)が拡がってるとわかるの?
星と星との間が拡がっていくだけで、空間が拡がってると
結論付けれるのはなぜ?
空間が拡がってるという直接的証拠ってあるんでしょうか?
もし上に記したことが証拠であると言うのなら不十分だと思います。

もともと大きな空間があってそれぞれの星(銀河)が何らかの
大きなエネルギーで離れていってるという考えはだめなのでしょうか?
空間が拡がってるのではなく打ち上げ花火のように、ただ星同士が
はじけてるだけかも知れない。もちろん推測ですが。

空間が拡がってるという”推測”だと言うのであれば理解できます。
しかし、現在出されている宇宙関連の書籍では、推測の域をはるかに
超えて決定付けられている様にも感じ取れます。
それはなぜでしょうか?

392 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 01:07:00 ID:jr795+aW
>>391
空間が膨張する事は一般相対性理論から導き出されるが、一般相対性理論が
発表されて水星の近日点移動を説明してから毎日いくつもの研究所で観測や
実験によって検証されているが全く間違いが観測されないから。
また、ビッグバンについても観測が進むほど確かな物になっている。

以上の理由から空間が膨張しているのはまず間違いない。

393 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 02:38:02 ID:6LgoSmth
「現在の地球の科学力」って
今現在、宇宙がどのあたりまで拡がっているか予測がついていて
「あとは探査機を、まだ宇宙の拡がっていない場所まで
飛ばすことができれば宇宙の誕生以前の姿を知ることが出来るのに」
というところまできているのでしょうか?

394 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 10:15:21 ID:ue0LIw/w
>>393
…もう少し勉強しよう、な。

395 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 12:02:06 ID:Tl2Z/3qq
釣られるなよ・・・

396 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 13:47:16 ID:sY5hEihP
時間の無駄、人生の無駄使い

397 :ヴォルケンクラッツァー ◆Z6jny2yOL6 :2005/11/06(日) 18:22:38 ID:/sYIZpz2
まだ宇宙が広がっていない場所=宇宙の外側はどうなってるんでしょうね。
空間すら存在していないのかな・・・

398 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 18:31:03 ID:XuQcaZhz
宇宙の外はないに決まってんだろww
宇宙が唯一の存在

399 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:02:38 ID:rWYTdH15
宇宙のこと考えると未だに恐くなる。
宇宙は膨張し続けて終いには無くなると聞いた。
ということは人がどんなに延命しようが不老になろうが
結局は死しかない。
永久死、コワス。

400 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:05:33 ID:XuQcaZhz
永久生のほうが恐怖だろ馬鹿が

401 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:11:24 ID:rWYTdH15
そう、永久生のことも考えた。
例えば宇宙が膨張しすぎて逆転すると
逆宇宙の世界が始まっていくと妄想した。
今度は永久生の時代の始まり。
もはやなんとために生きるのか分からない。
頭が潰れそう、コワス。

402 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:15:42 ID:XuQcaZhz
>>401

宇宙が始まる前がもしも無であるなら、
俺らが死んだら始まる前の宇宙に帰化すると言えないか?
死んだら何もない、宇宙が始まる前も何もなかった。
だが宇宙は生まれた。だから永久生のほうが近いといえるんだよ

403 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:39:31 ID:LRFNA5nq
無の世界が[有る]ならその無を構成してるのは何?

404 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 19:43:38 ID:XuQcaZhz
その無を構成してるものがあるとしよう。
じゃぁその無を構成をしてるいるものの構成はなに?
その構成を構成しているものの構成はなに?
と無限のループだよ。


405 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 21:14:46 ID:aZJcx1WU
そもそも宇宙が無限なら、無限の宇宙が広がることできないでしょ。そのくらい人間の思考はまだまだ進歩していない。
ところでさ、ブラックホールに吸い込まれたものが、どこにいくか考えたことあるか?
他の宇宙にいくとは考えられない?ホワイトホール(ブラックホールから吸い込まれたモノがでるところ)はまだ発見されてないが
それが発見されなきゃ、原子がどんどん減っていくわけだよな?
このことに誰か意見頂戴。

406 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 21:18:16 ID:LRFNA5nq
>>405
重力が通用しない大きさまで小さくなって終了・じゃない?

407 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 21:22:43 ID:jr795+aW
>>405
吸い込まれた物質はちゃんとブラックホールの重力の一部を担うわけだが。

408 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 21:24:39 ID:LRFNA5nq
そもそもブラックホールは巨大な重力を持ってる天体だろ?
だからどっかに通じてるとかそんなことは無いと思う

409 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 21:45:56 ID:LRFNA5nq
エビフライの法則

410 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 22:02:28 ID:aZJcx1WU
ふむ。そうなのか。
でも吸い込まれて吐き出される。っていう仮説は一応あるんだがな。
ブラックホールって見えないよな?原子が吸い込まれていって見えなくなるってのもおかしな話だな。

411 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 22:20:12 ID:jr795+aW
潮汐力でバラバラになって原子じゃなくなる。

412 :オーバーテクナナシー:2005/11/06(日) 22:28:18 ID:FNe+G31a
問1
宇宙は***が ###の為に創った。

***と###の部分を答えなさい。

413 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 00:55:51 ID:WvCKzko/
>>412
宇宙に理由なんかあるわけねーだろ。

414 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 01:19:02 ID:9Zd7seAE
無限の宇宙っていうのは宇宙がいつまでも広がり続けているから、
無限という表現を使う。
ブラックホールに関しては、ある一定以上の大きさになった惑星が、自分の重さに耐えきれずに
どんどん自分のなかに自分を吸い込んでいく。
その時までにできた強力な重力によって周りの惑星やガスも吸い込まれていく。
太陽と地球がこれだけ離れていても、その強力な引力によって物凄い速度で
太陽の周りを回らなければならないほど。
太陽はまだ膨張しているから、いつかはブラックホールになるよ。
それと、別の宇宙へつながっているっていう説はかなり古いし、天体を研究する人はその説に消極的。
ありえないとはいいきれないが、確立は低い、と。

なぜブラックホールが見えないか、単に引力が強力すぎて光も吸い込んでしまうから。
宇宙ではこんな現象が起きるんだからおもしろい

415 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 01:36:18 ID:6qslb6ZR
ブラックホールがどこか遠く(あるいは別の宇宙)のホワイトホールに繋がっているというのは、
『物を吸い込むから』ではなく『重力が強大だから』。

416 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 03:16:35 ID:u62VHe78
>>412
>問1
>宇宙は***が ###の為に創った。
>***と###の部分を答えなさい。
A.宇宙は神(先駆者)が人間の為に創った。
秩序ってのは、創らないと出来ないんだよw

っていうか、お前等、何でこんな簡単な事で議論してるんだ?
相対性理論とか量子力学とかとかとか・・・・。
そんなもの無くても分かりそうなものだが・・・。

そういえば、大学の教授にいたよ。
1+1がなぜ2になるのかを証明する方法を力説してる奴がな。
高い授業料払って、夜から朝までのバイトしながら、出席取るために体引きずって来てるってのによ。
机にKISSしたまま、動けなくなっちまったよw



417 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 06:24:17 ID:5TtXLkVx
>>416
簡単ならすでに人類は宇宙を知り尽くしてます、考えることすらできない
消防は消えてください。

418 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 07:42:47 ID:xQqFFq7q
いつかブラックホールが宇宙飲み込むっていうけどさ、
ビッククランチとどっちがはやいわけ?地球自体に影響するのはブラックホールのほうがはやいとおもうが。。。
ブラックホールが宇宙全部を飲み込むなんて可能に見えて、不可能じゃない?

419 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 07:48:20 ID:MtL3rLxX
>>414宇宙は一定の広さになったら、縮むんだよ。アインシュタインは、広がり続けると信じ、計算式を無理矢理直した。唯一の失敗

420 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 17:50:15 ID:H/HmAsCe
>>418
なんでかぁ??

421 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 18:16:43 ID:VDdLc7Dh
http://www.astroarts.co.jp/news/2004/06/03dark_energy/index-j.shtml
>今回の観測結果から、暗黒エネルギーは急激な変化を見せることなく
>ほぼ一定を保っており、アインシュタインの提唱した「宇宙定数」のよう
>な役割をしていることが示されたのだ。今回の結果が真に正しいものな
>らば、宇宙は永久に膨張を続けていくこととなり、数十億年後この宇宙
>で観測できるものは、ほんの数個の銀河をのぞいては、何も見えなくな
>るという。

って話もあるけどな

422 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 19:15:51 ID:myES2Vd0
どっちにしても寂しい結末だな
まあそれまでに人類滅びてそうだけど

423 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 20:04:15 ID:H/HmAsCe
人類は滅びてもいいが地球が壊れるのは避けたいねぇ。
人類が繁栄しているうちに地球を永遠に残すような技術を開発してください。
地球の存在と人類が発展していた証拠を後の宇宙に残すために!

424 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 21:18:15 ID:xQqFFq7q
人類をその絶対的に滅びる運命を変えれないのか?
120億年だっけ?そんなに宇宙あるんだったら、地球人以上の生命なんてたくさんいるだろうしね。
その宇宙人たちなにしてんだ?w

425 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 21:21:20 ID:H/HmAsCe
>>424
いや、人類以外の宇宙人は存在しないって聞いたことあるかも・・・
生命体は存在しても人間ほどの知能を持った生物がいないとかなんとかかんとか

426 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 21:42:58 ID:8hRL9+ZL
なんだそれwwww

427 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 22:14:48 ID:DAsPq/1k
「人類以外の知的生命体は宇宙に必ずいるor必ずいない」というのは
現時点では妄想以外の何者でもない。
「自分は金星人や火星人と交信したことがある」と言っている頭の気の毒な人と同類。

428 :オーバーテクナナシー:2005/11/07(月) 23:18:25 ID:H/HmAsCe
>>427
あるけど(^o^)それが何か?

429 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 00:31:47 ID:D3TEyqOj
>>427
妄想じゃないとおもうけどな。数学的に考えれば、どのくらいの生命体がいるかすらわかるよ?
ビックバンがおきた確率であれ、地球ができた確率であれ、今我々がここにいるその確率なんて知らないわけだ。
地球人が宇宙を支配する日を夢みる人からっした。

430 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 00:54:33 ID:NbUoDXFh
>>429
天然なのかエサ垂らしてんのかどっちだ?
「妄想じゃないとおもうけどな」以外何言ってるかわからん。

俺がおかしいんか・・・?? orz

431 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 12:39:05 ID:QYA4zJ4U
>>430
ドレイクの式を間違って認識してるだけの人な気がする。

432 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 18:07:41 ID:a6occw44
つ フェルミのパラドックス

433 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 18:38:10 ID:QYA4zJ4U
>>432
「フェルミのパラドックス」がなにかの説明になってるのか?


434 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 19:13:22 ID:XLMsgEBo
否定するなら否定するだけの理由を説明しろょ


435 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 20:01:44 ID:D3TEyqOj
人類以外の知的生命体は宇宙に必ずいるor必ずいない
100%いるに決まってるから。

436 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 22:22:38 ID:XLMsgEBo
>>435
断言しちゃったょ・・・
実際に見てきて言ってるんデスカ??
僕は聞いたことあるだけですのでぇ、念のため。

437 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 22:46:04 ID:LYTkr0Hi
空気は必ずある。
見たことの無い>436は
窒息死。




438 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 23:32:43 ID:SSbQhYOG
>>437
断言しちゃったょ・・・
空気がないと窒息死するんですか?
実際に見てきていってるんですか?
ボクは聞いた事があるだけですのでぇ、念のため。

439 :オーバーテクナナシー:2005/11/08(火) 23:33:11 ID:SSbQhYOG
やべ、IDでるのかよ  くそー

440 :オーバーテクナナシー:2005/11/09(水) 14:49:39 ID:FEXPyZos
キモッ(*,,*)

441 :アグレッサー ◆XzQQgkPzlg :2005/11/09(水) 19:47:15 ID:oEs8+hGO
>>437
[ 酸素が無い = 窒息死する ]

↑何故そんなことが言える?
体内に葉緑体を埋め込んだ生物がいたら、その考え方は崩壊するぜ

地球においても、「活発に移動するが、葉緑体を持っている」
という性質を持つ単細胞生物が存在する。
広い宇宙だ。このような生物がいないという確証はない。

442 :オーバーテクナナシー:2005/11/09(水) 19:50:14 ID:FEXPyZos
そういえばガッコゥで昔理科の先生が言ってたなぁ・・・
「緑色の人間は宇宙へ逝ける」って。

443 :オーバーテクナナシー:2005/11/09(水) 19:53:18 ID:eOWC1JS1
空気が無いと減圧でいろんな障害が起こるよ。

444 :オーバーテクナナシー:2005/11/09(水) 22:18:51 ID:+N+0LYN5
>>442
その先生やばいよ

445 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 16:47:44 ID:IkaKWGXC
>>445
だね、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

446 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 17:15:47 ID:cabSkp6U
宇宙とは
たとえば 原爆が爆発した際、その中心部には空間が出来る
そこを宇宙といい、真空である

447 :オーバーテクナナシー:2005/11/10(木) 17:42:34 ID:7Pz+jxik
スタートレック的には何か言及されてるのかな?
そういうエピソードある?

448 :オーバーテクナナシー:2005/11/11(金) 23:47:04 ID:gDbz+y7S
>>441
植物でさえ酸素がないと窒息しますが(夜間)

449 :オーバーテクナナシー:2005/11/12(土) 10:49:33 ID:6jx0Ary8
>>448
根っこもな。

450 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 14:42:46 ID:r4KocBTl
時間と空間があるから。

451 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 15:30:00 ID:ezDxx8xO
物質と反物質が反応してエネルギーが出来ました
しかしエネルギーが膨大であったため、全部、反応しませんですた
残った物質と反物質は仲介役によって双方、存在することになった
  これが現在の宇宙です

452 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 23:38:48 ID:OjKVIi7k
『自分の考えとは疑っても、疑っている事を疑う事は出来ない。だからわたしは此処に居る』

結局自分以外を知る事は出来ない。知れるのは永遠に自分だけ。
    
世の中の事?自分を通してしか知らない。

神?絶対的なもの。又は真理の根源。

多分無理知ったら死ぬ。

漏れが生きている中で唯一知っている絶対的なもの、真理は、『死が絶対的な無だと言う事』
    
  無。      

漏れは無になれない。


453 :オーバーテクナナシー:2005/11/13(日) 23:42:17 ID:GvU40lqk
こういう問いはまだ完全でないにしろ超ひも理論で核心に迫るか
仏教やヒンズー教など超難解な宗教に挑戦するのが良いんじゃない?
仏教は内面重視だから宇宙観はヒンズー教の方がいいかな。

454 :オーバーテクナナシー:2005/11/14(月) 22:03:18 ID:GDsdlSPb
何が、宇宙の完全消滅を中止させたか?
他ならぬ、エネルギー自身であります。
エネルギーが飽和すれば、反粒子と粒子の反応は理由が無くなります。
そしてこの両粒子は原子創造へ向かったのです。

  ポエム終わり

455 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 04:48:28 ID:dcEfjw4D
これは考えられるわけ?
宇宙があるよな、その他にも宇宙みたいのが。
宇宙が一つの世界だとして地球とかは星。
違う世界はあるのだろうか?

456 :オーバーテクナナシー:2005/11/15(火) 16:42:23 ID:1K19wBGQ
>>455
パラレルワールドかぃ?塚・理解しずらい、その文章。

457 :オーバーテクナナシー:2005/11/17(木) 00:00:00 ID:fjCc9JC0
地球空洞説というものがある。
我々が存在しているのは地球上の外側の層。空洞説は地球内側の層。
現在、外側の層に暮らしている人類だが、宇宙の外にさらなる地球の層があるのかもしれない。

メン・イン・ブラックUをヒントに考えてみたよ。


458 :オーバーテクナナシー:2005/11/17(木) 16:53:48 ID:1LGQ3eCJ
>>442
ピッコロって宇宙で生きていられたっけ?

459 :オーバーテクナナシー:2005/11/18(金) 23:51:21 ID:nXApMYcg
>>456
うーん・・・、俺達が住んでるのが地球。
その地球を囲ってるのが宇宙だよね。
つまり、宇宙という大きな空間の中にある星が
地球、火星などとすると、それが一つの世界(宇宙とかすべてをひっくるめた上での世界)だよね?
だから、その世界が他にもあるのかなってこと。
宇宙という空間が1だとすると、宇宙2という
空間もあるのかな?

460 :オーバーテクナナシー:2005/11/20(日) 21:53:48 ID:MzxOn4jj
>>459
それについて考えるのはあまり意味のないことだと思うよ。
仮にあったとしても認識できないわけだし。

461 :オーバーテクナナシー:2005/11/22(火) 11:04:06 ID:wf1Zf4g2
宇宙は閉じた円環なのだ

462 :オーバーテクナナシー:2005/11/23(水) 10:55:35 ID:zK9+c2Fj
宇宙はメビウスの輪だよもん。

463 :オーバーテクナナシー:2005/11/24(木) 20:35:10 ID:87aa1QdA

>>278
大変、遅くなりました。
なぜ「俺(私達)」は存在しているのでしょうか?


http://www2.neweb.ne.jp/wc/morikawa/GIF/SU/SYA/g02.jpeg

http://www3.plala.or.jp/yokosan/taichi-11.gif

464 :オーバーテクナナシー:2005/11/24(木) 21:43:48 ID:HaDkfT5n
「なぜ「俺(私達)」は存在しているのでしょうか? 」
という疑問を持つため。

もし存在しなければ、疑問も存在しないし
そもそも存在しないものが疑問を持つことが出来ないので、これは正しい状態。

465 :オーバーテクナナシー:2005/11/24(木) 22:17:12 ID:87aa1QdA

>>464
表裏一体の関係でした
失礼しました

466 :オーバーテクナナシー:2005/11/24(木) 23:27:33 ID:IzzruUqK
俺達が見ているものは本当のものじゃないかもしれない。
脳が勝手に感知しているのかもしれない、
俺達はもっと科学技術が発達しているどこかに生まれ、何かの実験のサンプルなのかもしれない。
人は自分の人生が役目を終えると霊になるというが、俺はそうは思わんな・・・

467 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 00:25:03 ID:QN1Yzae9
宇宙の始まりはビッグバンだったというが
そのエネルギーはどこからきたのだろうか?

468 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 04:54:42 ID:a9ZVzNWW
無理栗考えるならこういう事か?
0=(+∞)+(−∞)

469 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 07:49:30 ID:xjTptdM+
>>467
そう言う人は多いが、ビッグバンは別に宇宙の始まりじゃない。
その昔、宇宙は火の玉のように熱かった時期があったというだけ。

470 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 08:27:03 ID:QN1Yzae9
その熱はどんどん冷えていっている
ってことは、この宇宙では自然現象でビッグバン並みのエネルギーが自然発生しないってことだ
広がる宇宙より、そのエネルギーの根源が気になる
エネルギーはどこから来たのか?

それが解れば他の宇宙が存在するのかが解る

471 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 12:42:30 ID:uNBSHy5B
宇宙には表と裏があるよ!表は粒子裏は反粒子、二つが一つになると!ビックバーン(想像)

472 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 12:43:47 ID:FyG5xZFp
ビッグバンはなかったのだ。

473 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 13:42:08 ID:mSBgJTt7
んー科学とかまったくわからないおれがいうのもアレなんだが、
宇宙を特定された空間としてではなく、そこにあるもの、見えるものを宇宙として
定義してみたらどうかな。
たとえば、宇宙は無限である、っていう考え方に当てはまるわけですよ。
そこを一定の空間として捉えられないもの、それが宇宙だと思うんですよ。

474 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 14:46:57 ID:5odYU+En
>>469
ビッグバン以前を計算すると、物質もエネルギーも存在できないほどの密度になる。
したがってビッグバン以前は宇宙が存在しなかったという理論。

475 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 17:00:02 ID:8zwxQw9O
逆に物質が存在出来ないほど密度になったら
宇宙空間に放出された物質はエネルギーが由来ではないの?
ってそういう次元の話じゃないんだろーね・・・。
物質とエネルギーの合計が一定って事自体が通用しないのだろうね。

476 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 18:07:19 ID:xjTptdM+
>>474
何を使って使った計算だ?

477 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 18:11:14 ID:5odYU+En
>>476
ハッブル定数

478 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 20:05:59 ID:n5Qt63Tl
ビッグバンなんてないから。


479 :オーバーテクナナシー:2005/11/25(金) 22:10:41 ID:O5sQZ7lA
ビックバンがあったなんて誰がそんなこと考えたんだ?
そんなこと分からないはずだろ?どうなんだろうね

480 :オーバーテクナナシー:2005/11/27(日) 00:46:10 ID:28RrDUR3
科学者が推測から作り出した架空の大撲殺

481 :オーバーテクナナシー:2005/11/27(日) 09:04:58 ID:R2trF0vS
「ハッブル定数」なんて定数でもない物を持ち出して計算したあげく
トンデモが沸いて出てるな。

482 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 02:04:15 ID:sos75zB0
神は宇宙を作り、生物は神を作る。
観測者がなければ対象も存在しない。
量子的だなぁ。

ちなみにビックバン初期レベルの宇宙は
量子的法則に支配されている。

483 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 04:10:42 ID:bwsDJbZw
どっかに似た様な書き込みがあったけど、俺の妄想。

以前、銀河系の分布図みたいな宇宙の立体地図を見たら
銀河系がある程度密集してる所とそうでないところがあり、まるで細胞壁のように見えた。
この宇宙って、なにか生き物の身体の中の極小の一部分なんじゃないの?

で、自分達の身体の中にも同じように宇宙が存在する。
細胞を構成してる分子とか原子の中に宇宙がある。
階層構造みたいになって無限に続いてる。

存在する理由は、発想を全く変えないと理解できないような理由のような気がします。

484 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 04:13:07 ID:bwsDJbZw
あと神様は微塵も信じてないけど
もしいるとしたらそれはその宇宙の存在する生物の意識じゃないのかな。
正義の味方みたいな良いものじゃなくて煩悩ありまくりのただの凡人だと思う。

485 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 10:20:43 ID:WY11hQ0w
□インリン・オブ・ジョイトイが歌う史上最強ヒット曲「Can't Undo This !!」収録!
 過去〜現在のトランス・ヒットを全て収録した究極のベスト盤!!
 『SUPER BEST TRANCE THE BEST』2005.12.07 IN STORES!
http://m.avex.jp/?4_2421_114588_26

486 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 21:03:36 ID:BEA3UXrf
宇宙の膨脹に限界はないの?
最前線はどうなってるの?

487 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 21:45:25 ID:BO6UZU+9
知ってたら苦労しない

488 :オーバーテクナナシー:2005/11/28(月) 23:28:11 ID:QAL5aQAk
最前線はビックバンの連鎖

489 :オーバーテクナナシー:2005/11/29(火) 01:04:57 ID:0qCibU3N
黄身達がいて僕がいる

490 :オーバーテクナナシー:2005/11/29(火) 13:28:06 ID:4Kfisu8X
宇宙の果ては暗黒空間が永遠に続いてる!その空間を進むとべつの宇宙に遭遇する!さらに進みその宇宙を抜けると、また暗黒空間になり!さらに進むと…

491 :宇宙人:2005/11/29(火) 15:06:09 ID:nVPOJ0/N
キミラオモロイ

492 :オーバーテクナナシー:2005/11/30(水) 21:07:48 ID:5i2XfG6I
>>491
大丈夫君も十分面白いよ!

493 :オーバーテクナナシー:2005/12/01(木) 00:35:40 ID:XwB+23J9
きっと人類はそんな答えを知ってはいけないのだよ

494 :オーバーテクナナシー:2005/12/01(木) 18:35:37 ID:Ps6w1N5t
だるぃ

495 :オーバーテクナナシー:2005/12/01(木) 19:36:48 ID:Dljn0Kyt

本年も、師走1ヶ月を残すのみとなりました。

来年は戌(いぬ)年です。

496 :オーバーテクナナシー:2005/12/01(木) 22:46:41 ID:/GT32UDN
>>1
神様が宇宙を作ったとすると、

神様を作った超神様は超々神様が作った。

どうだろうかこの考え自体が・・・。
神はアルファでありオメガなのである。





497 :オーバーテクナナシー:2005/12/01(木) 23:44:42 ID:gmUaxRPU
水素と酸素を化合すると水が生成するけど、宇宙の誕生はちょっと仕組みが違うみたい。

498 :トラックバック ★:2005/12/02(金) 21:15:20 ID:xpMLOUis
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【速報】人類は・・・ry
[発ブログ] ロビー
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1133524209/l50
[=要約=]
みなさん 宇宙地震というのをご存知でしょうか?
地球で地震が起こるように、宇宙でも地震が起こるのです。
メカニズムは、星の爆発による磁場の影響なんですが・・
それはさておき
結果、自転と公転に影響が係り地球は月と激突します。

激突までの地球で起こる現象は
大嵐がおこり。
夜中でも嵐の中から青紫に光る太陽が現れたりします。

夜に太陽が見えたら、
衝突するまでの時間を知りたがったりせずに
近くの人とキスでもしましょう。



499 :オーバーテクナナシー:2005/12/04(日) 01:40:20 ID:13/5oJqw
>>483
それ俺も考えた事ある。


500 :オーバーテクナナシー:2005/12/04(日) 02:52:39 ID:juiV2X1j
>>483
正解!

そうかんがえれば、すべて解決するな。

でも地球人は科学が進むにつれ、地球と同様に宇宙もどんどん汚していくと、思うから、いつか薬で宇宙が薬を飲んでみんな死ぬな

501 :オーバーテクナナシー:2005/12/04(日) 03:51:00 ID:jI+pMdzA
関連スレ
宇宙と人類、どちらが先に誕生したか?★3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1133051549/

502 :オーバーテクナナシー:2005/12/04(日) 03:59:09 ID:wNSS9COp
>>500
ビックバンは生命の誕生した瞬間、受精した瞬間か。
地球人類はまるでガン細胞だな。自滅しなければ、宇宙を変質させるかも。

でもどっちにしろ、宇宙そのものの生き物?が死んだら、この宇宙も終る。
これが宇宙の熱的死か。

503 :オーバーテクナナシー:2005/12/04(日) 04:00:21 ID:wNSS9COp
原子とか分子の中身の電子が回ってる立体模型も、宇宙を髣髴させる。
まるで恒星とその周りをまわる惑星に見える。

504 : ◆G.O.DhaBbY :2005/12/04(日) 04:56:54 ID:jI+pMdzA
俺は無から有が生まれたって考え方は納得できるな。1つの界にとって無でもそれより次元が上の界では有である。
たとえば2次元平面に住人がいるとし、そこに我々がその平面の上からインクを落とすとする。すると、2次元平面の
住人にとっては、無から有が発生したように見える。ビッグバンもそれと同じだと思う。我々にとっては無だが、より高次な
存在にとっては有である。よってなんら疑問は無い。
ではその高次な存在はどうして生まれたのか、それはさらに高次な存在が生み出した。そして、その関係は階層構造のように
続いていく円環である。つまり、高次な存在の行き着く先は低次なものである。このような円環を考えれば途切れる事は無い。

というのが自論である。

505 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 22:38:23 ID:Ha5L+zdn
>>504
ビッグバン以前は次元もくそもなく、完全な無じゃないのか

506 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 22:51:23 ID:76AZRdgv
ビッグバンなんてなかった

507 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:03:08 ID:M1zCNVj0
>>506
根拠は?

>>504
人類が知っているモノは時空と物質・エネルギー=素粒子だが、それ以外のモノが
存在する可能性は大きい。例えばDブレインがそうだ。時空は力学的対象として記述
されるが、その構造を担っているモノの正体は分かっていない。

508 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:38:11 ID:MxVbfIBZ
>>507
存在の意味わかってる?

509 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:41:46 ID:M1zCNVj0
>>508
俺とあなたの「存在」の意味とは違うようだな。

510 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:43:16 ID:1RjYN6ZX
>>508
たぶん、わかってないと思うよ。
別スレでデンパまき散らすバカが居るんだけど、なんかよく似てる。

511 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:44:42 ID:M1zCNVj0
「存在」しているモノは物質・エネルギー・時空だけか?
あるいは物理法則・定理・公理など含めた人間に判断してきたモノだけなのか?

512 :オーバーテクナナシー:2005/12/05(月) 23:57:58 ID:M1zCNVj0
哲学厨はバカで困るよ。存在の意味も色々あるが自分の知ってるもの以外は
受け付けない。新知識に対する窓口を持ってない。
カエルにとって動いていないものは存在しないんだろうな。人から見れば明らかに
存在しているのに、もし自分がカエルだったら動かないものは絶対に存在しないわけだ。
まぁカエルと同じ人もいるって事だ。

513 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 01:30:15 ID:MEbroBAD
小説版の「コンタクト」みたいに神からのメッセージが物理定数に記されてたら
おもしろいんだけどなー。

514 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 04:46:06 ID:6uBS/fq5
宇宙を語るのに神はそれ程重要じゃない。
神というものがいたとしても、宇宙を意識していないよ。

515 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 05:45:05 ID:0O0SQcQ6
>>505
じゃあ何故無から急にビッグバンが起きたんだ?

516 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 11:17:40 ID:70SfV21i
ビッグバン以前もなにも、宇宙が始まる前に時間など無いべよ。
「以前」とか「以後」なんて無意味。

517 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 18:31:00 ID:Ag6Lz2Jt
>>515
無であっても量子論的な揺らぎはあるんだから、
その揺らぎがビッグバンを起こすのに十分だっただけだろ。

518 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 18:52:04 ID:Sk1OsMqd
無は無なんだから量子論とか関係ないだろ。

519 :オーバーテクナナシー:2005/12/06(火) 19:39:29 ID:XdmP9kjd
あれは関係あるとの仮定に基づいた話だ。

520 :オーバーテクナナシー:2005/12/09(金) 21:22:41 ID:o3YZDwCu

>>496

神様が、宇宙を作ったことに間違いはないと思います。

問題は「神」だと思います。

それは「高い人格(精神)を持った生命」なのかも知れませんし、「高度な自然の法則」かも知れません。

もしかしたら、全く別の理由なのかも知れません。


一方、もし宇宙が誕生していなかったら………

それはどんな世界なんでしょうか?

この矛盾の中に存在理由の原点(ヒント)があると思います。

いずれ、α = … = Ω は、究極の理論の中で、登場すると思います。

521 :オーバーテクナナシー:2005/12/09(金) 21:52:30 ID:4Y2uoicK
そりゃ存在の第一原因を神と名付けるという事だろう。

522 :オーバーテクナナシー:2005/12/09(金) 23:47:54 ID:YMrU17nY
>>521
よく思うのだが、その揺らぎによって、
我々の宇宙と重なる場所にビッグバンは起きないのだろうか?

523 :名古屋OCM(オー・シー・エム)会:2005/12/10(土) 00:32:07 ID:ovSK2s+o
>>1
はい。銀河系の片隅、地球(正式名称:アメリカ星)の海中で
”越前くらげ”の大群を生み出すために存在したのです。

524 :ななす:2005/12/10(土) 00:37:33 ID:1yTpLCTn
宇宙が無くなったらこの世はどうなる?
宇宙が膨張しつづけているというなら、そのうち割れる?(破裂)する日が来るのだろうか。

525 :オーバーテクナナシー:2005/12/10(土) 09:32:12 ID:dZdaiNMy
風船やないねんから、割れるなんて事は起こらない

526 :オーバーテクナナシー:2005/12/10(土) 20:13:44 ID:FgEwrNjC
>>522
起きない。宇宙がある事によってその“場所”の揺らぎが変わるから。

527 :オーバーテクナナシー:2005/12/12(月) 20:42:29 ID:IS5rK/5o

>>523

1事象(結果)であることには、間違いないと思います。

全体的な流れの中で、宇宙の未来には、何が待っているのでしょうか?

528 :Note心:2005/12/12(月) 23:23:26 ID:TGfn8Vw2
どこまでも問いつづけ、いつまでも答えはない。

529 :オーバーテクナナシー:2005/12/13(火) 00:04:47 ID:HOPbpV1z
ところでさ、宇宙の無って、何?
イメージできない。

530 :オーバーテクナナシー:2005/12/13(火) 00:12:59 ID:UGQhqJDT
>>529
イメージできないってことだよ。

531 :東北人:2005/12/14(水) 01:47:03 ID:1voMMsfv
今は、どこにいるかも分からないんだから。

532 :オーバーテクナナシー:2005/12/14(水) 16:30:05 ID:MBsIu3Ra
知的生命の目的はこの謎を解くことにある

533 :東北人:2005/12/15(木) 01:11:05 ID:Pd0pT/o0
私は、宇宙が科学で完全に解明できるとは思っていません。なぜなら、その科学自体、意識が生み出したものだから。
実際には、科学というものはある到達点に対して限りなく近付く、あるいは近付こうとする過程です。その到達点を真実と呼んでもいいし、あるいは、分かる・理解と呼ぶべきかも知れない。ただ、そういう無限に近付く過程です。
そして、宇宙の科学的な解明もそうですが、私たちはそういうことを目指して努力しなければならないですし、解明できないにしても、そういった方に向かっていつまでも歩いていかなければならないとも思います。

534 :オーバーテクナナシー:2005/12/15(木) 13:09:26 ID:z/OWOOVR

人の科学や意識は、宇宙が生み出したことに、間違いありません。

現時点では、宇宙の構造解析は、まだ未完成です。

私達人類なら、正しい出口(真実)へ、ゴールする能力は持っていると思います。

535 :オーバーテクナナシー:2005/12/15(木) 19:00:44 ID:A98P9Joc
みなさん勘違いしないでほしいことは、われわれ人間が考えつく事は既に宇宙に存在してるものなんだ。

536 :オーバーテクナナシー:2005/12/16(金) 23:47:45 ID:79LcFw0A

>>535

その話しの続きは、全てを解明してからにしましょう。

537 :個ユーザーさn:2005/12/17(土) 00:08:37 ID:qBUcNPfl
ビックバン…これは宇宙と宇宙がぶつかって起きる、爆発現象。
最初この世にはなにも存在しなかった…
そう…生き物…いや植物も…いや…空気も…いや…この世に「原子」というもの
は存在しなかったはずだ…
何かの発端によりとてつも小さな宇宙は徐々に大きくなっていった…
そしてさまざまな星も生まれ太陽もできた。
そしてやっとのことで、できたのが奇跡の星、地球。 …?否
砂糖に水をいれると砂糖水ができる。これは奇跡ではない。
じゃぁ太陽からあの位置で地球ができるような物質があれば地球はできる。
なので地球は奇跡の星とはいえないと思う…。
話は戻り、何無量大数光年前に起こった、ビックバンの活動は今も続き、
宇宙は未だに広く広く拡大している。
ビックバンとは他の宇宙との接触によりおきる
…いつか…ここ数千年…ここ数十年…いや来年か…明日か…?
宇宙の爆発はいつおきるか分からない…。
これは今後の地球そのもの活動によると思う。
地球がたとえば宇宙をよごすなど、宇宙にとってよろしくない行動をとると
宇宙の意思でいつ恐ろしいことがおこるかわからない…。
宇宙からみれば地球なんて作らなければよかった…とでも思われれば、おしまいだ…。
いつ…一掃されるかわからない…
あ ま り 宇 宙 の 謎 に 近 づ か な い ほ う が い い の で は …?


           まぁ俺なりにカッコイイことかきましたが途中で何かいてるか
いみわかんなくなっちゃいましたぃね。

538 :個ユーザーさn:2005/12/17(土) 00:11:04 ID:qBUcNPfl
う〜ん。。。。M理論(紐理論)がでてきそうな予感・・・!

539 :オーバーテクナナシー:2005/12/17(土) 18:20:05 ID:1a/+qp29
井戸の中に,2匹のカエルがいた。
一方のカエルAは,真理の探究に明け暮れた。
井戸の口から見える空を観察し続け,
ついに,重大な真理に一歩,近づくことが出来た。
「そうだ,間違いない。地球は回っている。」

もう一方のカエルBは,井戸を這い出るのに必死だった。
何らの思索も弄さず,ただただ,井戸を這い出る努力に明け暮れた。
何度も失敗したが,とうとう,井戸の外に出ることができた。
そして,広い空を眺めることができた。
たくさんの仲間と,出会うこともできた。

さてここで問題です。
彼らのうちのどちらかの子孫が,
数万年後,宇宙の謎を解明しました。
さて,どちらの子孫でしょうか。


540 :オーバーテクナナシー:2005/12/17(土) 18:25:18 ID:H07/blAc
はいはい井戸の中にただ一匹残ったかえるは子孫を残せません

541 :オーバーテクナナシー:2005/12/17(土) 19:06:51 ID:8UBa1HSy
>>540
カエルAはおなかに卵を宿していた

542 :オーバーテクナナシー:2005/12/17(土) 21:49:54 ID:q5f58Prz
ビックバンはなかったのだ!

543 :個ユーザーさn:2005/12/17(土) 23:40:26 ID:qBUcNPfl
>>539
おもしろそうな話ですね。ものすごく興味があります。
なにか似たような御伽話がありましたね。
答えは両方でそれぞれの答えもあります。
しかし、どちらの答えに強い意見があるのかが、わかりませんね…
ちょっくら考えますわ。

544 :オーバーテクナナシー:2005/12/18(日) 12:31:08 ID:+ihHPvxa
>>542
もし、宜しければ、理由を、教えて、下さい。

545 :オーバーテクナナシー:2005/12/18(日) 18:37:34 ID:unrXbptn
宇宙が膨張していると勘違いしている。
または、その様に見えているが、それは違う理由でした。
または、宇宙空間の中で爆発しただけで、物質は宇宙空間中で広がっているだけ。
または、光は進む距離と共波長が減衰する。(これは無いな)
または、その様に錯覚するように宇宙物理が作られた。
または、地球人をだますために、太陽系の周りにスクリーンを張っている。(間違いない!)

546 :創生者:2005/12/18(日) 23:22:04 ID:NIicykCr
まず宇宙の真相に近づきたいのなら、人間を中心と中心として捉えないほうが
よいのでは…?
犬、猿…これらも我々と同じ生物だ。
人間が宇宙について考える、考えない。犬、猿が宇宙について考える考えない…。
これはどうせ同じだ。皆生物は所詮生物だ。
生きているものの中でも人間が宇宙について最も考えているかもしれないが、
意外にも宇宙の謎に人間以上に近づいているのは、人間ではなく植物だったり…?
とか…?
まず、全てにおいて、固定概念を外して考えていこうではないか!?


547 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 00:47:39 ID:fZeT+W8A
>>14さんの意見にピンときました。
犬は頭がいい。しかし僕たち人間が日常生活で使用しているもの
例えば「冷蔵庫」人間ならそれは「モノを長期保存しておくための道具」
として「そのモノ」自体の存在を理解できる。でも犬はどんなに頑張って
も「冷蔵庫」というモノ自体は理解できないと思う。
人間に近いといわれているチンパンジーなどの動物なら
ある程度のものなら理解できると思う。
でもこれらの動物は「宇宙」を知らない。「宇宙」という概念がない。
しかし人間は唯一「宇宙」という概念をもっている。でもなぜ
存在しているかは知らない。
人間が「う〜ん何なんだろぉ・・・。」と必死に
考えたところで答えは出てこない。それ以上の概念がないからだと思う。
犬が人間の使う道具自体の存在を理解できないように。
もし人類より遥かに頭のいい生命がいたとする。その生命たちは
宇宙の存在理由を当たり前のように理解している。人間が犬には
理解できない冷蔵庫の存在を当たり前のように理解しているように・・・。
例えの話だよ。
話がややこしくなったが、僕が何を言いたいの分かってくれたかなぁ?


548 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 20:13:48 ID:gjcPbwXo
>>547
ごくまれに,人智を超えた「冷蔵庫」を理解してしまう人間がいる。
その人たちは,統合失調症と診断されている。

549 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 20:30:55 ID:W+pw93ow
統合失調症の発生は100〜120人に1人です。
それほど稀でも有りません。
全てが人智を超えた理解によるかどうかは分かりませんが。

550 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 20:32:54 ID:BdA5UiMQ
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/lovephysics/u1020/7-02uehara.html

551 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 21:32:15 ID:RmLjuAel
「なぜ存在しているのか」の問いに対する答えは

「観測したから(出来たから)」

だと思うのは俺だけ?
例えば、あなたの目の前にあるパソコン。観測したから(出来たから)見える、感じれる、使える。

…でも、観測する前から「存在」はしていた…?

んん…?こんがらがってきた。寝る。

552 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 21:47:42 ID:W+pw93ow
宇宙5分前創造説どころか、全宇宙瞬間創造説。

量子的揺らぎのスープの中から、
あらゆる瞬間瞬間に全宇宙が収束、創造される。

てとこか?

553 :オーバーテクナナシー:2005/12/19(月) 21:58:23 ID:nEJ4qbfd
>>551
あってるよ。

554 :地球は透明だった:2005/12/19(月) 23:41:45 ID:8hGURdOS
>>553
間違っちゃないけどSpice(根拠)が足りないね〜

555 :個ユーザーさn:2005/12/20(火) 00:04:20 ID:VeOz2qDK
やっぱ宇宙はおもしろい…いや…謎というものが面白い。

明日までにレポートを仕上げなくては…乙

556 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 03:17:18 ID:8xSlS39n
何故か俺は寝る前にこの板を訪れてしまう

557 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 15:00:03 ID:JAhKq1B7
>>1
存在してないです。宇宙なんて。

558 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 15:11:28 ID:JAhKq1B7
何者かが全人類の記憶を常にリセットしている。
あたかも過去から現在まで歴史が存続しているかのように
見せかけるために・・・

559 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 16:07:33 ID:cqxkguWF
宇宙はほんの数百年年前に出来たと誰か言ってたな。
過去とか物理法則は全て設定されて。

560 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 17:54:49 ID:tPsyvXy8
神様は時を繕うのが得意だからな
神にとって不要な部分を消し去りまた元通り「時」を縫合する。
人はそれを認識しない

561 :オーバーテクナナシー:2005/12/20(火) 22:05:53 ID:VeOz2qDK
>>556
それは俺も同じである。

562 :オーバーテクナナシー:2005/12/21(水) 00:09:05 ID:yMqFk/GE
早く寝ろよ

563 :オーバーテクナナシー:2005/12/21(水) 21:47:55 ID:2pSrQTGq
認識してない人間が、どうして神のいたずらを、理解できる。

564 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 01:33:08 ID:2qaeXM/c
つーかこの宇宙に属している時点で、その存在の理由を知ることはできんよな。
宇宙を出られれば分かるかもしれんが

絶対分からないものを考える意味はないな。

565 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 09:56:08 ID:0NI3hdjL
瞑想によって解き明かすというのはどうだ

566 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 11:27:06 ID:IFsoImnn
妄想によって解き明かすと同じ

567 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 11:38:42 ID:ZUpyBq+g
あらゆる矛盾や謎を、解決できる妄想なら、それは解だ。

568 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 11:53:16 ID:PPhxlcGq
それは、妄想内だけの解だと何度言ったら分かるのか。

569 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 12:37:45 ID:c4h8xiSb
スタートが妄想でも、正解(正しい解)なら、真理(宇宙公認の理論)である。

570 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 12:42:19 ID:tmdjL38Q
536よ残念だけど逆に言えば考えつかないことは宇宙には存在していないって事。

571 :オーバーテクナナシー:2005/12/22(木) 16:14:15 ID:FV5NFtPL
実在も妄想も人間のイメージでしかないよね
どこまでが実在で、どこからが妄想なんだ?

572 :536:2005/12/22(木) 22:11:25 ID:Kmwi8DIY

>>535 >>570
現時点の科学は、宇宙の解明を成し遂げていません。
科学とは、自然を理解する作業、だと思います。
この作業の必要性は、人によって違うことだと思います。
もし、科学することを禁止されていたら、人は、今でも原始的な生活を送っていたかも知れません。
謎解き(自然を理解すること)の、「好き嫌い」は各人の自由だと思います。


>>571
公共的に(いずれ)理解されるか、されないかの違いだと思います。
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=18195700&p=%CC%D1%C1%DB&dname=0na&dtype=0&stype=0&pagenum=1

573 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 00:00:15 ID:4J+HsXLc
人類からみたらほぼ無限の宇宙も
もしかしたら宇宙の外側にいる知的生命体からみたら
人類からみた微生物世界みたいな存在かもしれんぞ


574 :オーバーテクナシー:2005/12/23(金) 00:14:37 ID:vGoGrhKB
この世に無限はない。

宇宙も無限ではないですよね?

あ…磁石…

575 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 00:25:52 ID:ptdax/Im
宇宙って今だに成長し続けてるって聞いたのですが…

576 :オーバーテクナナシー:2005/12/23(金) 01:11:08 ID:6sGQWUU9
今現在成長している確固たる証拠はないが、一般相対性理論と観測結果から
現在も成長していると考えるのが妥当だ。

577 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 11:18:19 ID:NUcXECPq
逆に考えるんだ。

「虚無」はむしろ極めて不安定な状態なのであって、
「宇宙が存在する」状態こそが安定なのだと考えるんだ。

578 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 15:41:59 ID:egNLul/m
547とほぼ同じ意見だ。

人間と犬は認識能力に差がありすぎるように見えるが、犬が全宇宙、全世界の構造の
0.001%理解しているとしたら、人間が理解してるのは0.0011%とかそんなレベルだと思う。
宇宙全体から見たら、人間と犬の差はほぼ0になると思う。


579 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 16:52:52 ID:a/1ikHm9
http://surf.s41.xrea.com/imgboard/img-box/img20051215234610.jpg

580 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 17:39:13 ID:uLtqGp2G
>>579
【勇気がなくて見れない画像解説スレin半角Part433】より、数回、出現している画像。

内容は「この画像を@時間以内に他の掲示板に@個貼らないと年末に恐ろしいことが起こります。
画像を張らずに亡くなった人も本当にいます。」。

貼り付けなければ、呪われる系。大きな目のこわい人形。グロ/ビックリ画像。精神的有害。パソコン無害。
必ずしも、起こらない様です、一般人は閲覧注意。

581 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 18:07:26 ID:dEoHk8W6
私はここで宇宙を有と定義する。
そして私は無を完全に存在しないものと定義する。

そして、宇宙を有とすると、あらゆる次元、時間も、有に含ませよう。

初めはこの世界が無としよう。
何も無いからあっても無いことになる。
だから膨大な時間も存在しないことになってしまう。
ここでわずかな、無いといっても差し支えないくらいの確率で有が発生する。
発生したら最後、無は消失する。
そして無の存在は消え、すべてが有になる。
ゆえに有以外存在することができないのである。

どうだ!!

582 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 22:23:23 ID:Cunfnfcb
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr276_nonstop.asx

583 :オーバーテクナナシー:2005/12/24(土) 23:46:46 ID:RvUm9Zk4

>>557

なぜ宇宙は存在していないのか?

と言った疑問が、破綻することによって、

宇宙が存在していることを、裏付けてくれると、考えています。

584 :オーパテクナシー:2005/12/25(日) 12:02:21 ID:8NP48Inx
僕知らん

585 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 15:33:24 ID:4qDBGqIW
宇宙の外は無なんですか?
宇宙の外も有って事はないんですか?

586 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 16:24:13 ID:bHZoUQG9
>>585
宇宙に外は存在しないのでは。
メビウスの輪に「裏」が存在しないように。

587 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 16:26:53 ID:z/CZVJxd
宇宙に外は無い。
あってもなんかある。
有がある以上無が存在することは許されない。

球体を二次元のものが進んでも外が無いように宇宙も外が無い。


588 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 18:56:58 ID:mFqujSSR
宇宙や銀河の画像掲示板をつくりました。
まだ投稿すくないです(恥ずかしい!)が、
よかったら貼っていただけないでしょうか。
アダルトコンテンツも含んでいますが通常のコンテンツに宇宙や自然の掲示板があります。
http://www.bigsite.blueblu-bar.com/cgi-bin_space/imgboard.cgi

589 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 20:29:05 ID:ANet1uHb
>>588

宮内庁上空。
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.684760,139.754001&spn=155.994050,450.210938&t=k&hl=ja


http://skinbase.org/files/shots/Universe_14(Space_Ripple).jpg
http://www.ginca.com/space/universe.jpg
http://a52.g.akamaitech.net/f/52/827/1d/www.space.com/entertainment/downloads/spaceart/images/universe_NGC2440_1280.jpg
http://tech.enorth.com.cn/images3/200301/img2800.jpg
http://inochi.jpn.org/hitoiki/img/uchu.jpg
http://cosmos.colorado.edu/sbo/visitors/universe.big.jpg
http://photo.minghui.org/photo/images/u_hongfa_materials/space/images/Universe_110900_big.jpg
http://www.winwin.ne.jp/harima/winwin/uchu.jpg
http://tech.enorth.com.cn/images3/200301/img8800.jpg
http://itomitu.s24.xrea.com/earthbig.jpg
http://astro.ysc.go.jp/ISS-Hurricane-Frances.jpg
http://www.astroarts.jp/news/1998/11/981126wr/9838x.jpg
http://imgsrc.hubblesite.org/hu/db/2003/32/images/a/formats/print.jpg

590 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 22:12:35 ID:wv7cspNI
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr293_nonstop.asx

591 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 22:25:57 ID:wv7cspNI
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr242_nonstop.asx

http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr268_nonstop.asx

592 :オーバーテクナナシー:2005/12/25(日) 23:58:00 ID:P3ZCpCZl
これ むずい
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/docs/kouen_satou.pdf

593 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 00:33:58 ID:ugFbqkml
>>588
イイ!

594 :オーバーテクナナシー:2005/12/26(月) 01:38:46 ID:ZvtzETlY
>>593
ありがとうございます!!

595 :オーバーテクナナシー:2005/12/28(水) 22:58:26 ID:8+Orx3uX
とにかく宇宙は訳有

596 : c(・。・)っ ちゃん。 :2005/12/29(木) 07:37:07 ID:o/9/YKN+
>>1
> 神様が宇宙を作ったとすると、
> 神様を作った超神様は超々神様が作った。
> ことになる。

以前、エホバ(キリスト教関係)の人が、布教に来たときにも、
    -------------
    これだけ複雑な「人間 」と言うものが、偶然や進化で作られたとは、考え難いので、
    必ず、それを作った【 神」と言う創造主 】が、存在しなければおかしいことになる。
    -------------
などと言って、帰っていきましたけど、

今度来たら、『 その論法だと、神様を作った創造主も、また必ず必要になるはずですよね 』
とか聞いてみたら、今度は、どう答えてくるのだろうと思ってしまった。(w

この手の宗教信者と言うのは、大抵の場合、「自己矛盾」に気が付かない人達なのでしょうね。
( ふむ?。本題から外れてしまったかも。。)

597 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 12:09:10 ID:a0bgTZrm
>>596
ふむ、それは矛盾ではないぞ?
“神”ではなく“親”で考えてみてくれ。
自分を作った親にも親がいてさらにその上にも親がいる。
そうなってくるとこんどは『原初の生命』を考えることになるが、
ダーウィン的な進化論ではちょっと説得力に欠け、宇宙人による人工的製造説は根拠に欠ける。
しかしここのポイントは『そんな発生原因のわからない存在(人)が確かに存在する』ということだ。現に目の前に存在する物は否定できない。

ここで注意したいのは『代は種を越える』ということ。
たとえば今私たちのそばには絶対に自然発生しそうにない構造体である『物』たちで溢れていると思うが、この物たちの親は人間である。
ゆえに、人間だって人間以外の存在によって作られているかもしれない。

ただ、くどいようだがポイントは『発生の原因はわからない』ということだ。
わからないから仮説を立てる。
仮説を立てることは誰でもできるが、仮説を元に研究するのは科学者の仕事であり、一般人は仮説を立てるだけである。

598 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 12:12:18 ID:Z4KxbGSb
今こうして考えていられるのも考えてみれば不思議だな。
ある意味奇跡みたいなものなのかもしれないね。

宇宙の存在についての秘密みたいのがあって誰かが気付いた瞬間に宇宙が崩壊しちゃう…
なんてことがあったら怖いな。

599 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 15:28:40 ID:0LgwcNKW
たしかに不思議だな。科学を志す人にそれは哲学の問題だからといいのがれする人がおおいよな。科学で解明できないからな。しかし、モレタチはこいやって生かされて存在しているんだ。

600 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 15:31:42 ID:iCZ3L6Ve
(( ;゚Д゚))

601 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 23:01:55 ID:RfSBV/yP
量子論ってのがあってだな、その理論の上では「無」も「ゆらいでいる」状態なわけだ。
そのゆらぎから突然宇宙は始まったんだよ。
だから神が創ったとか言うのはまぁ否定はしないが、俺はこういう理論の方が説得力はあると思う。
正解とは限らないけどね。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%AD%90%E8%AB%96
ttp://1myst.net/birth.html
こことここをよく読むとなんとなく理解できるかも。
俺は近所の図書館から知識を得たんだけどね。

602 :オーバーテクナナシー:2005/12/29(木) 23:56:12 ID:8sMY8vlP

>>596
「神様の親族だけは代々、永久不変。」と言われた場合は、矛盾ではなくなります。
但し、「初めの神様が何者か」問い返せれば、矛盾です。


>>597
科学者とは、自然科学を専門とした学問の研究を、仕事としている人。
また、学問のある人、興味のある人。若しくは、豊富な知識のある人。
検証できない事実を、解読できるのは、一流の仮説者かも知れません。


>>598
私たちは、神様の収集品の中の、モデルなのでしょうか?


>>599
出発点は、物理学(複数の理論)が破綻する様です。


>>600
((゚д゚;))


>>601
無に「ゆらぎ」があると、それは有ではないかと矛盾を想像してしまいます。

603 :オーバーテクナナシー:2005/12/30(金) 00:08:23 ID:wDdgp1gh
香ばしくなってきた

604 :オーパテクナシー:2005/12/30(金) 16:31:48 ID:NdvCsfhX
は?

605 :オーバーテクナナシー:2005/12/30(金) 23:53:28 ID:f/XRLDv4
つまり宗教(この場合は聖書系)とは、人や宇宙が生まれた奇跡を敬い、その奇跡に恥じない生活をしようという思想教育なのだな。
その奇跡に名前をつけたり擬人化したりしているだけだ。
ただ宗教にも歴史があるから考えるとどうしても政治が絡んでしまうが。

606 :オーバーテクナナシー:2005/12/31(土) 02:20:14 ID:eYFI+PW9
キリストの年末布教活動?だかで上の方にあった質問してみた。
「この世は創造主様が創ったんですよね?」「はい。そうです。七日間で〜」
「じゃあ、創造主様は誰が創ったんですか?」「はぁ?」
「この世は創造主様が創ったんなら、創造主様を創った方が〜」
って突っ込んでったら鳩に豆鉄砲な顔してた。
結局「創造主様は永遠で〜」とかうやむやに終わらされた。
ちゃんとした答え無いみたい。

607 :ぺ :2005/12/31(土) 04:17:09 ID:Vj1s9P0y
宇宙のどっかで
俺らみたいに
掲示板使ってさ
この年末にさ
宇宙はどうのこうの議論してんのかね?(笑)
あってみたいな〜

608 :オーバーテクナナシー:2005/12/31(土) 04:20:24 ID:M7xjhwh+
>>607
オラワクワクしてきたぞ

609 :オーバーテクナナシー:2005/12/31(土) 10:39:01 ID:oy6CyRGS
>>607
地球以外では、今が「年末」ということが通用しないって
判って言ってる?

610 :オーバーテクナナシー:2005/12/31(土) 11:13:21 ID:6mcjXWiF
>>609
こっちの年末と同時(今)とはいっていないだろ。
あちらにはあちらの年末があるかもしれないじゃないか。

611 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 00:03:39 ID:rnRw/R8C

>>all

新年 明けまして おめでとうございます

現在の日本経済は、明るい兆しが見え始めていますが、

急速な少子高齢化やIT化の進展により、世の中の変化のスピードは加速の度を増しています。

“dog year”と表される目まぐるしい変化の中にあって、

鋭い嗅覚で方向性を的確に“嗅ぎ分け”、人の役に立つ“オンリーワン”の存在となることで、“ワンダフル”な1年にしたいものです。

612 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 03:46:54 ID:csIY6m7x
94年度に使い果たしとけよそのダサい挨拶は

613 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 12:40:43 ID:rnRw/R8C

>>612

新春 早々 ご無礼お許し下さい。

恐縮ですが、ナウい挨拶を、ご存知でしたら、是非、御教示下さい。

今年も、よろしく、お願い、申し上げます。

614 :オーバーテクナナシー:2006/01/01(日) 23:47:15 ID:iQ4S4rpn
この地球は蟻の巣なのですよ。出口のない蟻の巣。

615 :オーバーテクナナシー:2006/01/02(月) 15:15:51 ID:oSYwLJAv
入口はあるんですか?

616 :オーバーテクナナシー:2006/01/03(火) 04:07:10 ID:g+qwG3F9
>>613
君の改行は宇宙の膨張を意識してるの?
正直見難いのでやめてくんない?

617 :613:2006/01/03(火) 11:09:02 ID:uDj3uSOn
>>616
それが、流行りの挨拶なんですか?

618 :オーバーテクナナシー:2006/01/03(火) 11:16:08 ID:e011lRA/
なんでお前ら存在してんの?

619 :オーバーテクナナシー:2006/01/03(火) 15:05:51 ID:TBP8UABB
存在するのに、理由なんか要るのか?

620 :オーバーテクナナシー:2006/01/03(火) 15:17:37 ID:LyRZnwZL
>597
> こんどは『原初の生命』を考えることになる
そうじゃないって。
ID論にしても創造論にしても、
「まったく何もないところから無目的に生命は誕生しない」と言って、
「原初の生命」が偶然によって生まれたことを否定してるんだよ。

> 人間だって人間以外の存在によって作られているかもしれない
その「人間以外の存在」は誰によって作られたのか? って考えていくと
なんの証拠もなしに「人間以外の存在」を仮定できないのはわかるよね。

明らかにトンデモな説(証拠がないから「仮説」になってないんだが)を
擁護することが知的だと勘違いしてる人、多いよねえ。

621 :オーバーテクナナシー:2006/01/04(水) 21:37:55 ID:vcCmdrmQ
http://id24.fmーp.jp/23/12012people/

622 :オーバーテクナナシー:2006/01/04(水) 21:39:35 ID:vcCmdrmQ
誤爆しました。

623 :オーバーテクナナシー:2006/01/06(金) 17:27:34 ID:lNzpbwyi
正直、今以上に科学の進歩している時代に生まれたかった。
こんな不毛な議論よりも的を得た答えが用意されているハズ。

624 :オーバーテクナナシー:2006/01/06(金) 22:08:45 ID:hoO3NY1m
また新たな疑問が出来てるよ
疑問がなくなったら終わり

625 :オーバーテクナナシー:2006/01/06(金) 23:29:33 ID:viuKDPxp
普通に考えて命は
物質→複雑な物質→変化のある物質→複雑な変化→複雑な変化の集合体
→複雑な集合体→複雑な集合体の変化・・・→命
だと思うのだが

これと同じように宇宙も
何かひとつあればそれが変化し続け複雑になり、今の形になるような

626 :オーバーテクナナシー:2006/01/07(土) 00:47:07 ID:hM9gkBUA
宇宙ができる物凄い前に1世代前の宇宙があったとする
自由エネルギーと不老不死で一隻の宇宙船だけが消滅した宇宙に生き残った
彼ら意外無の宇宙 そしてビッグバンが起こり、彼らは僕らの知ってる宇宙の
前の宇宙から来たらしい
小学校の時見た夢です


627 :今京都。:2006/01/07(土) 02:37:03 ID:yqAkNZjy
非常にむずい、

628 :オーバーテクナナシー:2006/01/07(土) 15:37:57 ID:5Qi74d8l
世代とか言ったら話しにならないけどなw

629 :オーバーテクナナシー:2006/01/07(土) 18:22:51 ID:73Pg8/Nr
>>628
筋肉ムキムキ
前向き後ろ向き w

630 :オーバーテクナナシー:2006/01/07(土) 19:04:38 ID:rDzcuXBc
>なぜ、宇宙が存在しているのか?
物理的に考えれば存在していない状態より安定しているという事だな。

631 :オーバーテクナナシー:2006/01/07(土) 23:39:04 ID:eqoVJO0y
京都駅の北側約500m付近に東本願寺はあります。
http://www.tomo-net.or.jp/「 今、いのちがあなたを生きている 」
一体、どんな意味なのでしょうか?
「今」、この瞬間は、あなたの命によって生かされていることに感謝して、日々の生活を送りましょう
といった訓戒でしょうか?(仏教徒でもクリスチャンでもありません)


>>630
◆最も有望な仮説:宇宙(有)は、虚無とバランスを保つために存在している
そして、終わりはあるのでしょうか?
なぞを解くには、様々な「いたちごっこ」と「矛盾」を仲直りさせなくてはなりません。
さらに、定説とするには実験・観察による検証を通じて、事実と一致する必要があります。
あるいは、物理学が破綻する領域なので、物理哲学の様な、検証方法しかないのかも知れません。

632 :オーバーテクナナシー:2006/01/08(日) 01:59:11 ID:/XgZ3HnN
昔から俺達のキーボードにも存在していた…

633 :オーバーテクナナシー:2006/01/08(日) 10:41:59 ID:i5J/cnT7
宇宙の原型は至極単純なもので無ければならない
今の複雑に見える宇宙はそれの発展形に過ぎない。
一度ゼロから宇宙を作り出すシュミレートをすればいい。
ただしこの場合一切のルールも当てはめてはならない。

634 :オーバーテクナナシー:2006/01/08(日) 12:09:05 ID:hV+iJaLw
今の宇宙は素粒子がボソンとフェルミ粒子に分かれフェルミ粒子はクォークと
レプトンに分かれ、それぞれ2種類が3組全部で6種類ずつで12種類ある。
それでもクォーク論で大分単純化した結果だ。
宇宙創造からいくらかの時間はそれら12種類が個性を持たないと言われる。

635 :オーバーテクナナシー:2006/01/08(日) 12:17:18 ID:hV+iJaLw
おっと、ボソンには重力子、光子、ウィークボソン3種類、グルーオン8種類。
重力子は扱いが難しい。重力子以外のボソンも12種類。
標準理論では更にボソンとフェルミオンの超対象性粒子が同じ数あって
重力子以外では全部で48種類。
超重力理論では更に重力子とその対象性粒子グラヴィティーノがある。
超ひも理論は超重力理論を支持する。

636 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 01:14:21 ID:v7OrdkCe
なにをいいたいの?

637 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 02:23:12 ID:sAwvTAb/
神とは全である
 全とは宇宙である
  ついでにhttp://doufla.net/eromov/index.html    


638 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 03:01:00 ID:Tq7/QXhy
>637 アダルトの神様

639 :オーバーテクナナシー:2006/01/09(月) 18:20:01 ID:qypkdY5d
神降臨

640 :オーバーテクナナシー:2006/01/10(火) 18:25:57 ID:vYpFvlMb
バカだなお前らは。
未来人が今の宇宙を作ったに決まってるじゃないか!!無のゆらぎ?バカバカしい

641 :オーバーテクナナシー:2006/01/10(火) 19:02:25 ID:0GmmEjhS
無の揺らぎが定説というわけでもないのだが、そればっかり有名だな。

642 :オーバーテクナナシー:2006/01/10(火) 22:37:51 ID:0hufRB5t
http://daikin.ddo.jp/image/diary/kubota02.jpg

フジテレビは10日、内田恭子アナウンサー(29)が吉本興業社員の木本公敏さん(32)と先月婚約したと発表した。
内田アナは3月末で退社するが、今後の仕事は未定。
二人は内田アナが出演する番組「ジャンクSPORTS」を通じて00年に知り合い、03年から交際していた。
    ∧__∧
    (`・ω・´)       http://richfire.net/image/itata/uchida01.jpg
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ       
    /  l |
~""""""~"""~~""""""~"""""""~""""~""""~""""~""""~""""~""""~""""~""""~"~"
http://smil.jvcmusic.co.jp/naviram?cd=SE9-19057&sid=VEMALL
123456 前進するのが大事よ
123456 みんなで陽気に暮らそう
雨が降った後には 必ず陽が射し込む様に 君の流す涙も 太陽の様に晴れる バンザイ
123456 人生いいこともあるわ
運動センスバッド56 みんなで陽気に暮らそう

643 :オーバーテクナナシー:2006/01/10(火) 22:53:18 ID:jRCHZvvj
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/colacrack/src/1113047406088.png

644 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 21:24:02 ID:zwN7Hnhx

自然界に存在する力は、4つです。
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/kagaku/j/kag04_j.html

◆重力:万有引力
◆電磁力:電気の力と磁気の力
◆強い核力:陽子や中性子といった素粒子をくっつける力
◆弱い核力:中性子がベータ崩壊して陽子になる時に働く力

わたしたちが身近に体感できる力は、重力と磁力です。
なぜ、物質には引力が働き、磁石には磁力が働くのでしょうか?

宇宙の存在理由と、4つの力は、何か関係があるのでしょうか?

645 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 22:01:53 ID:2jmjvzne
はい
エネルギーのなせることです
特に結合エネルギーの関わりが大だと思います。

646 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 22:46:17 ID:hN+guj0r
俺知識ないんだが
宇宙が何個もあるってことは宇宙が何個も存在する
空間も名前付いてる?
そしてそれが何個も存在するところも名前が(ry

どこまで名前が付いてるの?

647 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 23:07:08 ID:Om0h0ddu
理由って、誰にとっての?
「なぜ宇宙は存在しているのか」って問いは、「なぜ越前蟹は存在しているのか」ってのと変わらないんじゃないかな。

648 :オーバーテクナナシー:2006/01/11(水) 23:34:47 ID:XE8HE9eJ
何を問い詰めてもこの手の質問は
あるからあるんだとしか言えないような・・・
誰かの意思なんてないだろうに・・・



649 :オーバーテクナナシー:2006/01/12(木) 01:47:24 ID:yORhwY6F
だから1は 宇宙以上の存在はあるか?
てのが問題じゃないの??

650 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 04:04:25 ID:ktP2ShL7
宇宙の入れ物って次元というか空間だと思うんだな。
つまり、入れ物ができたときに宇宙ができたわけで
入れ物は今のところビックバンで作られたと。
だから宇宙の目的は空間をなんらかの物質で満たす
ためにあるのだと思う。

てことで、宇宙の始まり以前は空間すらなかったことになり
文字通り無となが、精神というか意識などは存在可能な気がする。
その精神がビッグバンを起こしたに違いない。

651 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 04:05:36 ID:ktP2ShL7
流れ敵にはこうなるな。。。

神(精神)

神が気まぐれでビッグバンやらかす

空間(次元)発生

宇宙いれとけ

夜中に2chする俺

652 :オーバーテクナナシー :2006/01/13(金) 10:05:58 ID:sT7VHqzf
元々何んにもないのかも、世界が有るように見えるのはこうして
2チャンネルやってるあなた一人、もしくは私一人の幻覚なのかも。

653 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 10:09:09 ID:12gzICdY
まぁよぉ、タイムマシンがないと真実はわからんよ

654 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 12:30:33 ID:9TMyNPLJ
320円くれたら真実を教えてあげてもいいよ。

655 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 15:36:03 ID:jOxaUXtq
この件についての絶対的答えは、火の鳥って漫画で描かれている

656 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 16:54:44 ID:MLDYmfBd
あれのどこがだよ。手塚治は何が文明を作らせるかも分かっていない。

657 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 16:55:31 ID:MLDYmfBd
スレを間違えた。ネタにマジレスしてしまった。

658 :オーバーテクナナシー:2006/01/13(金) 17:18:40 ID:Vat6Ub67
>>652
その幻覚を共有するのが存在目的ってことだよな。

659 :無無ちゃん:2006/01/14(土) 00:31:15 ID:yXXUlZkX
昔、トイレの落書きで「宇宙(無)の事を考えると気が変になる」
ってのがあったが、今の自分がこんな状態です。
世の中の不思議な事(ビッグバン、次元、心霊現象、超能力、タケコプタ〜)
などは、理解できなくとも、想像は出来るのですが、「宇宙の外」は想像つきません
自分は、宇宙を、考えで包もうとすると、、、きゃーーーー


660 :オーバーテクナナシー:2006/01/14(土) 01:09:20 ID:scRuCEnu
そろそろこれを貼る時期かな。

ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何ヘクタールとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

661 :無無ちゃん:2006/01/14(土) 01:19:41 ID:yXXUlZkX
町 ワロタ

662 :無無ちゃん:2006/01/14(土) 01:20:39 ID:yXXUlZkX
モット張って〜

663 :オーバーテクナナシー:2006/01/14(土) 19:17:24 ID:slFNM5bD
宇宙の外には天国と地獄があるのです

664 :オーバーテクナナシー:2006/01/14(土) 22:07:59 ID:yXXUlZkX
その外は?

665 :ななちゃん:2006/01/14(土) 22:21:49 ID:Mf2Yxu1B
宇宙も人間もすべてエネルギーが作っている幻像って考えるのはどう?
そうすれば何か見えてくるかも・・・


666 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 00:34:27 ID:qUehe6Xp
存在目的なんかあるかよ

ただの偶然の産物だろ

だいたいこの世は偶然でできたものばかり

目的なんてある物のほうがすくねぇよ


667 :無無ちゃん:2006/01/15(日) 00:54:18 ID:d6bOadyO
幻像ですか。そのエネルギーって何だろう。
いや、そのエネルギーは、何から生まれたのだろう、、きゃ〜〜〜〜

668 :ななちゃん:2006/01/15(日) 00:54:57 ID:Ll0RbOXT
量子力学の確率解釈風にいうと、人間が認識したからかな。
その瞬間に「存在しない宇宙」は「今の宇宙」に重なったみたいな?

669 :ななちゃん:2006/01/15(日) 00:57:40 ID:Ll0RbOXT
>>667
「生まれた」って考えるとたぶんループになるんで、元々「そこにあった」
じゃだめですかね?


670 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 01:27:05 ID:Rk614WeX
宇宙の始まり、それは無でした。
ではなぜ「無」から宇宙が誕生したのか?無からは何も生まれないんじゃないか?
そういう疑問を抱く人もいるでしょう。

この疑問には、量子学が答えを導き出してくれました(量子だったかな・・?)
ここから先を知りたい方は自力で調べてね。
ヒント:無は揺らいでいる

671 :無無ちゃん:2006/01/15(日) 01:28:37 ID:d6bOadyO
そう、自分は宇宙を認識するのです、
その瞬間に宇宙の外?周り?を認識しようとすると、きゃーーー
おかしなことに、時間の始まりの前と始まり、果て(今現在)とその外(未来)
を考えても気が変にはなりません。何故〜〜〜

672 :Kひげ:2006/01/15(日) 02:10:18 ID:2C2puon4
存在しなかったら、みんなただ伝わっていくだけの波だったら
存在して、影響しあっているのは、ただ、波の干渉波だったりして
その波も、ただ一点の存在するだけの世界だったりして、
一点だよ、極小の1点、世界が、宇宙が、その1点に入っていたりして。

673 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 03:24:35 ID:rrx6PmS6
無は揺らいでるとか言うけどさぁ じゃあなんで揺らいでるの?そんなもん真の無じゃないじゃん。
揺らいでる理由を知りたいなぁ。

674 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 04:43:57 ID:E/4am2QO
無って簡単に言うけど、本当にお前ら理解してんのかと…
何も無い状態って、意味がわからない
あるじゃん

675 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 12:22:10 ID:9tP+CUeW
小学生が寝るとき考えることかよw
せめて自分のいってることの意味が分かってるヤツだけが書き込めよ

676 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 12:59:19 ID:XoZgCEpW
>>673
たぶんおまいの言う『揺らいでいる』とは意味が違うと思うぞ?
量子論的な揺らぎじゃなかったっけ?

677 :オーバーテクナナシー:2006/01/15(日) 15:49:59 ID:BaxUAhCD
その答えはACIDMANの「イコール」っていうアルバムにあるよ!

678 :オーバーテクナシー:2006/01/16(月) 00:50:30 ID:qr8Yb1k4
(´゚ω゚):;*.:;ブッッ

679 :無無ちゃん:2006/01/16(月) 14:16:28 ID:kzvgmxUa
空間が存在しないなんて、、、何も無い状態なんて、、

680 :オーバーテクナナシー:2006/01/16(月) 15:05:23 ID:1fmZz/+h
空間が存在しないのは重力が他の力と分化されてない状態。

681 :無無ちゃん:2006/01/17(火) 23:31:47 ID:3wnmz94N
スミマセン。意味ワカリマセン、ベンキョウシテキマス

682 :NEW HORIZON:2006/01/18(水) 09:53:07 ID:asfwGEPu
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/paradigm-web.htm

683 :オーバーテクナナシー:2006/01/18(水) 11:06:23 ID:dfKC1cM0
もし時間を逆行する事が出来たとして、
ビッグバンの瞬間を目指したとする。

しかし、相対性理論が示すとおり、宇宙の圧力が増すにつれて時間の流れは遅くなり、
ゼロに近づけば近づくほど時間が停止する方向へ進み、結局はビッグバンの瞬間には永遠にたどり着けない。

これは何を示しているかと言うと、
宇宙にビッグバンの瞬間は存在しなかったということである。
まるで反比例の線がゼロに接しないかの如く。

非常に圧力の高い状態が、無限の昔から存在し、その時代は空間と時間がメインの世界ではなかった。
極めて0次元に近い世界でうごめく存在があったに違いない。

684 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 04:51:52 ID:yNiH+CrJ
>>683
ボールを空中に投げてみ。
どんどん重力で速度が下がっていくから
その理論によるとボール永遠に落ちてこないことになる。

アキレスと亀のような逆説理論と同じ

685 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 10:20:59 ID:/ZWo0Iru
まずは基本的なことを勉強しような。
とりあえず>>1のような疑問はおまいらが学問をやる動機にはなるってことで。

686 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 14:14:45 ID:o+z0MXzX
>>684
特殊相対性理論と一般相対性理論においての
光速、時間、重力、圧力、等々の関係を勉強した方がいい。

687 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 21:10:32 ID:R9naS0mJ
究極の理論の中では>>683>>684のような矛盾が解決してるんだろうな。

688 :オーバーテクナナシー:2006/01/19(木) 21:25:25 ID:Ksnlb4qs
>>683と同じ事を本で読んだ事があるぞ。ただ、こういう事かもしれない
という書き方だったが。
>>684の話ではボールを投げる場所は重力無限大ではないのだから
ちゃんとボールは落ちてくるだろう。ところが単純なビッグバンモデルでは
ビッグバンの瞬間は重力無限大になってしまう。

ただ小さなスケールでは時間と空間が曖昧になってしまうが。

689 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 06:03:35 ID:8I6ocdJ9
>>687
つ特殊相対性理論

690 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 06:13:11 ID:8w8AfSbr
>>683
まああれだ
時間が遅くなるというのは外から見た話でそいつの時間が遅くなるわけないから
そいつにとっては永遠も一瞬の出来事で0にたどり着いてしまうよ。

691 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 11:14:08 ID:vLNj8QgK
宇宙を含むすべては結局のところ1か0。
エネルギーがあるか、エネルギーが無いか。
しかしそれは小さな段階では0→1→0→1→0...と平気で変化するし
潜在的に大きなエネルギーを持つ0は、巨大な1に変化することもできる。

宇宙を含む全て、が0→1になった。
ビックバンが起きた。
宇宙とはエネルギー1が存在している姿。

その後星が出来、生命が生まれ・・というのは存在理由とは全く関係ないと思う。

692 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 12:12:55 ID:qLEV+zdM
>>691
すまん。ネタなのか、思いつきやアイディアなのかよく分からん。
量子的重力理論の片鱗にも見える。

693 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 15:28:17 ID:kmIFNvXa
このスレタイだと、宇宙の存在の原因が問題なのか意味付けが問題なのかがはっきりしないな。
後者なら明らかに宗教の範疇だと思うんだが。

694 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 17:03:55 ID:d1z/0GBw
>>691
真空エネルギーとかいうやつだな
その開放のしかたが分かれば宇宙(空間と時間)を作れるってか

で、昔あった超弦理論とやらはどうなったのよ

695 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 18:12:35 ID:mJjBJAnJ
小さい頃から考えて出した俺の答え。
「人間が水槽買ってきて魚を飼う様に、何者か(神様以外)が無の状態から宇宙を造った。」
だから宇宙は存在している。


696 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 18:30:37 ID:ANaDOHZ0
>>695
その答えと「神様が創った」というのと何が違うのかを簡潔に述べよ。

697 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 19:01:44 ID:mJjBJAnJ
神様は人が頭の中で作った思考。
俺が言う何者かって言うのは、例えば魚とゆう存在から見た人間。実体がある存在。

698 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 19:20:14 ID:ANaDOHZ0
>>697
宇宙(世界)を作ったのが神様だろうが宇宙人だろうが他の何かだろうが、それが『君の頭の中で作った思考』という意味で同じものだろう。

699 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 19:31:21 ID:mJjBJAnJ
考えるのは頭の中だから、そう言いたくなるのは当然。
俺の考えでは謎が解明された結果として、実体を持つ存在がいたんじゃん。って話。


700 :ななちゃん:2006/01/20(金) 20:54:27 ID:UuhI7a/I
宇宙を作るにはなにが必要か考えてみませんか。
エネルギーやらなにやら、一体なにが必要だったんでしょうか?

701 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:07:22 ID:9y2dv3P9

                       ∧ ∧     从/
                      ( ´Д`)   /|"
                     /    \  /  |
                     | イ   | |/   |
                      | |  //     ,,|
                   ( ̄⌒(_)_)⌒ ̄)   |
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv |,.、,、,,
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_::::::::::::::: |::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″|″″
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒ ∧__,,∧ .Φ〜⌒ 
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒(´・ω・`)ノ" ヤホーイ
⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒
〜⌒〜⌒〜⌒〜 ⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜
 〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜
〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

702 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:08:00 ID:9y2dv3P9

..............................................................................                                      ................................::::
.......................................                                    /                 ..................
                                    _rュj           /___/
                                     {ェェIュ一       /\/´
                                     ,,}‐‐ii|   /^'ヽ、 / /
                                  [ェェl :ウ  / ヽ、:/ /i´rュ.
                      __,,r――ュ―'ニニコ|¨:「::r!!ュii,o,or!!ュr!!ュ{t=:}ェ―-、_               j|
 。;,、、,,_          __,,r――ュ  `r―‐r'r‐ュ|:l⌒l「-_r!!ュ::::_r!!ュr!!ュ::::r!!ュ└`―ュ´ェ´ ̄~`,――   r____/j| ,|
  \^.;;,.,、`"''―――――――‐`―― ´ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::´;'``''';:;ー,ゞ:;-、,-、;;..、、,,;;;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.、、,,-、,-;-:;_;_,;-;,-;;.、、,,-、;;.,.,,-,;-;,-;;.、、,,-、''‐--;;.:;.;:;;:..-;‐:;-:.:;.;:.;..-;;.、、,,-、''‐-;::
`",,""`";,,"""':; `" """'' `"     ,,`" """'' ""' ''''"''" "" "~ ""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.'ー-,,_~~''''ー--
〜   〜    〜   〜      〜      〜     〜                      〜  〜

ヨーソロー

703 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:08:34 ID:9y2dv3P9

             . i!                 ヨーソロー
              ##|:l##
                l:|
             i二i二i二i
              -|;,;i;;l;;i;;|-
             .|;;;;i;;;;;i;;;;;|,
           |,,,,.|_l|_l_||_l_||_l|,,,,,|
            l≡l≡l≡l≡ll  ___
          |   |l;;l;l;ll;ll;:l;:l|;|         = |    |
    .       |二:二:二ll二:二:二二二二二ll二二二二l
           \:: ::: :: ::: :::::::\;;::::::::::;/::: :::: ::::: ::::::/
            \::::: ::::: ::::: :: l:::::::::l::: :::: :::: :::: :/
                \::: ::::: ::::: :l::::::l::: ::::: ::::: ::/
                l:: ::::: ::::: l:::::l:: ::::: :::: : :l
                 l::: ::::: :: l:::l::: :: : ::: ::l゙
 〜 〜 〜 〜 〜 〜  l;;;; ;;;; ;;;l::l;;;; ;;; ;;; ;;l゙゙ 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
 〜 〜 〜 〜 〜 〜  〜 〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜  〜
〜 〜  〜  〜 〜 〜 .'''〜 〜 ゙'''' 〜 〜 〜 〜 〜  〜 〜 〜 〜

704 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:09:11 ID:9y2dv3P9


                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´


705 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:09:41 ID:9y2dv3P9

             ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
               て   / ,,-",-''i|           ̄|i''-、  ヾ   {
              ("  ./   i {;;;;;;;i|            .|i;;;;;;) ,ノ    ii
          ,,       (    l, `'-i|            |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
          "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
              ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
             ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄           |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,
           ,,-''::::二-''"     .--i|             .|i          "- ;;:::`、
         ._,-"::::/    ̄"''---  i|             |i            ヽ::::i
         .(:::::{:(i(____         i|             .|i          _,,-':/:::}
          `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|              .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
            "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|              .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
                    ̄ ̄"..i|               .|i
              .;.;"..;.;" .i|                |i/ ".;.;".;":
     ,,,,,     .;".;": . \( ⌒.i|                |i )⌒)/".;.;".;":
      ;;;::,,,...;": ."; ".;. ;( ⌒( .i|                 .|i⌒) )⌒".;.;".;":.
      .";".";": ..;;( (⌒(  .i|                  .|i⌒) ) )⌒".;
      .;.;"..;.;"..;.;".   ;.;"..;..;.;".   ;.;"..;..;.;".   ;.;.;"..;.;".

706 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:10:25 ID:9y2dv3P9

                      __    ./^┃ / ̄\  / ̄\
        、′‘ ・. ’、′    ┃__)  '/___┃ |  _  |   ┃.|\  /┃|\  /┃
・.  ’”; ’ 、′‘ ・  . ’、 .,' ┃  ) /  ┃ \_┃  \_/ | \/ ┃| \/ ┃ ”;  ’、.・” ; 
、′‘ ・. ’、′              ̄ ̄
、′‘ ・. ’”  ;   ’、 ’、′‘ ’、.・”;  、′‘ ・. ’、′”; ’、.・”;  ”; ’、 .・”;    ” ;  ’、′・
       ’、′・         へ从へ人 へ   从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・.  、′‘ ・”; ’、.・”;   
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从(⌒Y从人⌒) へ 从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′ ‘      . ’、′
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( (( ′‘ ・.人 ) ) ・. ’”;   )ζ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; 
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ))へ从从へ从( (     )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’、 ′‘ ・. ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・.⌒( ⌒⌒ζ Σ⌒ \ ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.・. ’、′‘ ・. ’、′
   \ γ   γへ从 ( 人. ’、)从 ・. ’ 从 ・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ⌒ \人人 ’、人人 ’、′‘
、′‘ ヽ  γ ((  人  ( ζ Σ⌒ ⌒ へ从へ  |))   λ λ  ) ((  ( (  (( )⌒)へ从 人 从へ从へ
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒へ从从へ从 ′‘ ・.   | )  _)\_)\  人  从. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”;
 Σ( ⌒( ⌒ ) ノ⌒( ⌒ )))从へ从  X ) _  ) ))从へ从へγ /\_)\  人  从 ( ソ从へへ从  人从
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

707 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:11:15 ID:9y2dv3P9

                                       iニ=ニj==jニ==ニ!
                                           -{ェェェ}ェlコ=-+-  /
                                            {'''''''!"〈|',__|____/
                                            rj v |rqLVヽ__/
                                           _r=====コ=jj|,スュ_
     |                                       L|  j_,rHiLrハニ=ニ!    .||       
     |                                     _Å三= ={ヨinl_ィ巡_    H         
     |                               _,,__,,,,_,'-'-'=fニl-iィ巡ィ巡イ巛_=_,,,,,,,l-l,,, __
     |                              .尸コ 、ー - '- ̄ヽ二ニ===- -r。。。ュ====',_
     |                        r=ニ、==ニニ===、,-'- '-゚- -'=ュロコ二二', ̄====コ__,n,.-‐‐''j'
:::::::::_:/|\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;尸_-'_`_、__/__/_゚__ヽ二ニ====   _,. -‐' "´      ノ:::::::
::rJ´*`てjー-、_ _ ,、_ _ _nュ_ _ _, , , r=q=,ニ、fEEjニj''''''===''''''==='''''''=----=-- _ , -−''''"´          ノ:::::::::
::冫、ニ ` =   ``ア7ー −−−−−−−−−−−−−- - −− ' ' ' " " "            _,. -‐''"´::::::::::::::
:::::`'ヽ,      メ0j'"                                      _,,..-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                        ヨーソロー

708 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 22:11:46 ID:9y2dv3P9

:::::::::::::::::::::::............................                       ...............:::::::::::::::::::
 /~ \..............        .................:::::::::::...........     ............:::::::::::::::::::::::__ノ
__ .........::::::::::::::::::::::::::..........                     .............:::::::__/彡
 \     ヽ:::::::::/~   ̄ ̄:::::::::......-ー::::::::::..................::::::::::::::::::ニ、ー'~
   ミ、     \::::::........   _,,,;;;;:::::::...............:::::::;;;;;;;;;;ーー'''''~~~
 ゝ   ト、    λ-ーー<        ノミ~~~   −  ―  ......___:::::::::::::
 λ  ヽ ~''ー  λ.............:::::::::::::::::::::::/彡
               __,,,∠彡         ===========三::::......
         __=-―'~ ̄          _  .............
ー、,,,_∠~ ̄~\__...... .......             ̄~−ー==ー、
                     _,,、=〜            ̄''=っ
                ー=<~         ..............::::::::::::::ノミ
ーi、,,,,__wwjklwjklw         ゝ:::::::::::...............
 ̄  / / ̄/ニlーiニトーi---i-=、,,,,____
    ̄           ̄ ̄   ∠/ ̄|ニi―-i==、__jkjlwjiwjjilwi
          ∧ ∧                     ヽニヽー-、,,_
        (  ,,゚) ∧___                        ∠ニiー-┬-
        [=  弋つ ゚_)                              ̄
        |  | /  /
      ._____l、_〃ヽ /
     /  ヽ、. |_,l  )
    //、   ゝし'  |
    Vl l.   ノ--┬.| |
     | | ノ    || ||
.       ||.|.|      || ||
   .  /|/|    /| /|

709 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 23:43:14 ID:0VpITpIQ
はじめからあったとしか考えられん

710 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 23:47:43 ID:lM3k8pHs
お湯入れて3分待つとできる

711 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 23:50:43 ID:yuR6FXDI
>>700
有から有は発生しない。(インフレーションは別)。

712 :オーバーテクナナシー:2006/01/20(金) 23:56:50 ID:jRX9RE10
>>709はじめっていつさ?

713 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 00:40:11 ID:ohNh6Ww7
>>699
謎が解明された結果として、実体を持つ神様がいたらどうするんだよ。
まだ見つけてもいないし理論すらも無い存在なんて、神様も未知の創造主も同じだろ。

お前が言ってるのは『海の底には何がある?』という議題に対して、
『海の底には海底都市があって、すぐれた技術をもって地上人と接触してるよ。UFOの正体だよ』と言ってるのと同じだ。

ただ理想像を語っただけで、そう考えるにいたる根拠が無いんだよ。

714 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 02:01:34 ID:x6EbQfea
根拠は「無から有が生まれますか?」
タイトルには「なぜ宇宙は存在〜」ってあるでしょ。
そんなの誰か(何者かが)が造ったからに決まってんじゃん。
それをふまえて俺が出した答えです。
いくら難しい科学の話をしても結局答えは同じ所に辿り着くよ。
あと、海底都市は海の底じゃなくてあなたの頭の中にあるのでは?

715 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 03:21:17 ID:mRW4g5ks
「何かが存在する」=「誰かが造った」ってのの根拠が無いって話。
ぜんぜん決まってないとおもうよ。
っていうか言葉の問題だよな。物理的な法則で創造が解明されたとしたら、物理法則は神なのか?

716 :中坊参上:2006/01/21(土) 13:35:42 ID:tpnPhRec
10の10倍を10ぶんの1の10ぶんの1で割った答えは10の何倍か?

A:0.000001倍
B:0.00001倍
C:0.0001倍
D:0.001倍
E:0.01倍
F:0.1倍
G:0倍
H:1倍
I:10倍
J:100倍
K:1000倍
L:10000倍
M:100000倍
N:不能
O:AーN以外

717 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 15:52:27 ID:+J8InarI

>>716

((10×10)÷(10ぶんの1×10ぶんの1))÷10

=(100÷100ぶんの1)÷10

=10000÷10

=1000  ∴K

718 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 15:56:31 ID:x6EbQfea
715〜
誰も造ってないのに存在してる物があるんですか?
「原因と結果」。
現在必死に根拠を探して研究してるが、結果は変わらない〜と。
物理法則を使って宇宙を造った存在が神。
法則は人の頭の中にある形のない思考。
使う存在がいなければ無意味。

719 :716:2006/01/21(土) 16:15:16 ID:tpnPhRec
>>717
すんばらしー
Excellen!!

720 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 18:17:48 ID:mRW4g5ks
>>718
あるよ。宇宙。

721 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 18:25:24 ID:mRW4g5ks
>>718
「誰も造ってないのに存在してるもの」が無いんだとしたら、神は誰が造ったんだよ?
神がいるかどうか、物理学誕生の遥か昔、もう何千年も探して研究してるが、結果は変わらない〜と。
神は人の頭の中にしかない形のない思考。
認知する存在がいなければ無意味。

722 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 18:29:26 ID:mRW4g5ks
どさくさにまぎれて宿題やってもらってる人いますね?

723 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 20:34:16 ID:x6EbQfea
無限のループから抜け出せない問いだな。
…ってのは冗談で、神を造ったのは人間で言う親にあたる存在。
で、宇宙を造った神は子供にあたる存在。
「なぜ宇宙は〜」ってのがタイトルだから、これ以上のループは論点がずれますよ…。


724 :凡人サンタマリア:2006/01/21(土) 21:20:53 ID:OiCOKOHS
神様を作ったのが超神様で、超神様を作ったのが超々神様だったら、
神様にも「なぜ宇宙は〜」の問いには答えられないんですよね。
ってことは人間が神様より頭よくなるまで分からないんですよ。

それにしても誰なんでしょうね、超々神様の先祖って・・・。

725 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:27:08 ID:mRW4g5ks
自分の論理の矛盾を突かれたことを、そんなふうに濁してもらっては困る。
親にあたる存在を造ったのは誰だよ。
「無限のループから抜け出せない問い」って、解のない問いってことじゃんか。
まぁいいや、お前にしか理解できなくて、誰も納得させることが出来ないヨタ話をいつまでも引っ張ってても意味ないしな。
お前程度の脳みそから垂れてきた感覚的でちっとも理屈が通ってない話より、頭が良くて信用に足る人間たちが作り上げた理論を、今まで通り信じるよ。

726 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:28:06 ID:mRW4g5ks
>>724
あなたのほうが俺よりぜんぜん頭が良かったです。そのとおりですね。

727 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:38:42 ID:x6EbQfea
それではあなたは、今言われている宇宙発生の理論と理屈を理解出来て納得しているのですか?
俺程度の脳みその持ち主でも突っ込みたくなる箇所があるのですが…。


728 :凡人サンタマリア:2006/01/21(土) 21:51:59 ID:OiCOKOHS
どちらにお聞きですか?
自分ですか?ナナシーさんですか?

729 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 21:56:39 ID:x6EbQfea
どっちでも構いませんよ。
ききたい事は「どうやって宇宙が発生したのか?」です。
長くなりますか?

730 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:01:28 ID:iFjOO8rj
http://blogs.yahoo.co.jp/kmlyshk/folder/951825.html

731 :凡人サンタマリア:2006/01/21(土) 22:11:07 ID:OiCOKOHS
宇宙発生の理論についてはもちろん疑問もありますが、それなりに知っているつもりです。
しかし、宇宙の「きっかけ」については、自分にもよく分かりません。
調子に乗って口突っ込んでしまってごめんなさい。


732 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:22:30 ID:x6EbQfea
謝らないでください。知らなくて当然の質問なんですから。
この手の話題では、これ言ったらお終いって問いがありますから。
無限のループもその一つだと思ってます。
相手に先に言わせて勝った気になってるだけですから。俺は。
答えられる人こそ神ですね。


733 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:33:04 ID:4qmfAqep
宇宙の最果てってどうなってるんだろう?地球にも限りが有るように宇宙にも有ると思うんだ。そして地球が宇宙空間に有るように宇宙も何かの空間にあってその空間も別の空間の中にあって…でその最果てはどうなってると思う?

734 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:37:24 ID:rhKwM8Ql
>>733
かなり有力な仮説の一つと同じ事言ってるが、狙ってる?

735 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:42:20 ID:4qmfAqep
>>734
何の事?ただ面白いスレ見つけたから書き込んだだけ。適切じゃなかったかな。

736 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:44:26 ID:rhKwM8Ql
いや、主流になる可能性もある同じ様な仮説が出てるだけで
狙ってないなら偶然。

737 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:47:25 ID:x6EbQfea
無限のループですね…。
宇宙の発生方法と同じで答えが出ない問いではないかと。
個人的には・・・。
何も思い付きません。何で考えられないのか不思議に思います。
そもそも考える必要がない事…なのかも。
ってのはどうですか?

738 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 22:56:35 ID:rhKwM8Ql
今理論物理では大きな山を越えようとしているから生きてるうちに
答えが出る可能性があるが、まだ先があったらダメだな。

739 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:01:35 ID:4qmfAqep
確かに今は無限のループだけど宇宙が無限っていうのはどうだろう?根拠は無いけど最果て有ると思うけど。後何年したら宇宙を理解出来るのか。もしかしたら人間は宇宙を理解してはいけないのかもね。

740 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:17:32 ID:x6EbQfea
ループは俺の勝手な妄想ですから、気にしないでください。
俺も希望的に考えれば、最果ては存在して辿り着ければいいなぁって思います。
でも、頭の中に最果てのイメージが浮かばないからループに逃げてると思う。
イメージ浮かんだりしますか?

741 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:28:24 ID:4qmfAqep
>>740
宇宙の最果てのイメージは浮かびません。宇宙の最果てがあったとしてまた別の空間があると思うけどそのイメージも浮かびません。すみません。

742 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:29:24 ID:STNO20NB
>>737
「存在」って人間が作った概念だから、認識しなければ何も始まらない。
>>739
人間が理解したもの宇宙と呼んでいるので、解らない「なにか」は宇宙ではない。

743 :オーバーテクナナシー:2006/01/21(土) 23:49:22 ID:x6EbQfea
742さん
もう疲れたので何言われても反論出来ません。他を探して下さい…。
741さん
宇宙の最果てのイメージを探しに旅(哲学の方へ)に出ます。
もう会う事ないと思いますが、話面白かったです。では、さよ〜なら〜。

744 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 00:34:58 ID:4s4Zhh/G
そもそも宇宙があるかなんて、おれ等は証明できない。極端に言えばアメリカがあるかどうかだってわからない。大規模な情報操作かもしれないし。       まぁ極端な話よ

745 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 02:49:30 ID:0EeR1gh0
宇宙に最果てはない
尤も3次元空間に限っての話だが。
まっすぐに進めばやがて元の位置にたどり着く。
その過程はばらばらかもしれないけど
空間は3次元だけじゃないから

神様はいない
いてもそいつの世界にも宇宙があるはずだから結局創始者なんていないんだと思う

746 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 05:33:17 ID:S5QyV05y
無ではなく有でもなく無であり有であるこの世があるんだかないんだか
分からない状態であるようなないようななんだよ。
これが理解できるか否かは個人個人の問題だ。

神、この世、時間、感覚、人、自分、他人、魂、無限・・・これら全ては
有と無に属する。
物事は有か無のどちらかしかない。
神や理論すら例外ではないのだよ。
「神はいるか?いないか?究極の理論はあるか?ないか?」

だから、無ではなく有でもなく有であり無であるのがこの世。
混沌としているのだ。
いや、記号で表す混沌というのはもはや混沌ではなく
法則と化してしまっている。
重要なのは、人間には気色悪いとか神秘しか感じられない
イベントホライゾンのようなものがこの世ってことだね。

というか。そもそもなぜ疑問なんだね?
あらゆることは曖昧、曖昧すら曖昧の無限ループが全て、それを疑うのが無限に続く……
これでいいではないか。

747 :凡人サンタマリア:2006/01/22(日) 11:07:19 ID:vdgfdI7j
考えました。聞いてください。

もし宇宙の起源が0次元だとしたら・・・。
そもそも0次元とは「点」(位置的な点、つまり「無」)であり、
不安定な状態といわれています。
同じように1次元(線)、2次元(平面)も不安定な状態といわれ、
3次元が非常に安定した空間とされています。
この解釈では0次元、つまり「無」の状態から、
安定した3次元へ連続的に、
0次元から1次元へ、
1次元から2次元へ、
2次元から3次元へと
必然的に変化することが可能です。

例えばA次元からB次元へ変化する場合、
A次元は崩壊し、B次元に入れ替わります。
そして崩壊時にはB次元の誕生と同時に膨大なエネルギーが生じます。
そしてそのエネルギーの拡散により爆発が生じます。
それがビッグバンだとしたら・・・。

どうですか?

748 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 12:03:47 ID:zQoFK1c7
>>747
次元というものを根本的に勘違いしている例

749 :凡人サンタマリア:2006/01/22(日) 12:21:01 ID:vdgfdI7j
あらマーーーーーーーーー。

750 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 12:24:53 ID:0EeR1gh0
>>746
曖昧にして結論から逃げてるだけのような理論だな。
>>747
次元は同時に存在しているわけで。

今はブラックホールの爆発がビックバンだと言う説もありますから
宇宙誕生が必ずしもビックバンで始まる理論を押す必要はないと思います

751 :凡人サンタマリア:2006/01/22(日) 12:34:08 ID:vdgfdI7j
ビッグバンにトンネル効果って関係ないの?

『ウィキペディア』参照
トンネル効果(トンネルこうか、Tunneling)とは、
非常に微細な世界にある粒子が、
古典的には乗り越えることができないエネルギー障壁を、
量子効果により乗り越えてしまう現象。




752 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 12:38:42 ID:0EeR1gh0
質量がなければ乗り越えられるんじゃね?
ブラックホール質量無限大だから。

753 :オーバーテクナナシー:2006/01/22(日) 13:08:16 ID:6FNsy3rL
>>751
宇宙創生のシナリオはいくつか存在するが少なくないシナリオで
トンネル効果は大きな役割を果たしている。

754 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 20:38:23 ID:rfQIZAPO

  〜       ∧_∧____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___  (´∀` ,) //| < [問題] あなたが行きたい温泉は、どこ?
    <──<\⊂ へ ∩)//|||   \__________________
    \.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
──┐  ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< A: http://www.toshimaen.co.jp/niwa-yu/    ×  B: http://www.laqua.jp/            >━━
     \__________________/  \__________________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< C: http://www.setaonsen.co.jp/        × D: http://www.ikyu.com/datas/00000946z4.htm >━━
    \__________________/  \__________________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< E: http://www.ll-heiwajima.com/kur/kur1-4.html × F: http://www.ooedoonsen.jp/         >━━
    \__________________/  \__________________/
                                       ___
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  ∧ ∧  />──>
          |        G!         > ( ゚Д゚) </   /
          \___________/  (   )   ̄|| ̄
                            ┏━━━━━━━━┓
                            ┃┏━━━━━━┓┃
                            ┃┃  挑戦者   ┃┃

755 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 20:39:36 ID:rfQIZAPO

 ∫    ∧_∧___  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∫    (・∀・ ) / | < http://www.nikkenren.com/rank/list.php?genre=tu
  ~━⊂ へ  ∩)/ .|  \_____________________
   i'''(_) i'''i ̄,,,,,,/
    ̄ (_)|| ̄ ̄

756 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 21:24:57 ID:qW0ygbTk
この世界に存在の意味は無い。

ただ己が思うがままに今を生き、そして過去が生まれる。

「宇宙は神が作った、宇宙は元から存在した、宇宙が出来たのは奇跡だった。」

そんなの誰にもわからない。それは答えが存在しないから。

だから、過去にも未来にもとらわれず今を生きろ。

ただ己が思うがままに・・・

757 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 22:16:26 ID:eLqcus28
なに中身の無いこといって酔ってんの m9(^Д^)プギャー

758 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 22:25:15 ID:AOq2ZQO4
一行開けしながら言うところがまたテラキモス  m9(^Д^)プギャー

759 :579 ◆t4UQnLiy.s :2006/01/23(月) 22:33:04 ID:ZrN4Xfxo
宇宙は膨張しているという・・それにいずれ宇宙は縮む・・らしい?
ヾ(o`ω´o)ノ゛ムゥゥ

760 :オーバーテクナナシー:2006/01/23(月) 22:51:15 ID:a920q89j
神様のおかげです。

761 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 01:02:50 ID:+a9Cmpi6
>>756
(・∀・)カコイイ!!





内容が曖昧だけど

762 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 04:25:56 ID:1nPaGEC+
何このポエムスレ

763 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 15:44:29 ID:B1QyHPIF
まぁサイの角のようにただ一人歩めってことや。

764 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 18:59:23 ID:CVdWkDLz
角は歩きません!

765 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 22:59:25 ID:tChbd2uv
孤高のつもりのすねかじりm9(^Д^)プギャー

766 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 23:36:55 ID:WV+tzGHW
有と無は相性が悪いけど、昔から同じことを繰り返しているから、実は仲がいい。
宇宙は存在しても、存在しなくても、おかしくなくて、おかしい、不思議な装置。

767 :オーバーテクナナシー:2006/01/24(火) 23:53:10 ID:JAEUycaI
宇宙がなぜ存在しているのかなんて僕とってみればどうでもいい事だ。
もっと大切な事があるだろう。 
それは なぜこの世は存在してるか・・・。
いつも僕はこんな事を考えている。結局悲しい事に、存在している
意味なんて無いんだ。人類がいなくなってもこの世は存在し続ける。
永遠なのかどうかは分からないけど。うまく伝えれないけど、
怖い。こんな事をボ〜と何気なく考えていると気が狂いそうになる。
死んだら天国?地獄?なんて考えている奴の世界、人生観が
羨ましい。死後の世界、生まれ代わりとか本気で信じれる宗教信者が
羨ましい。僕はこの世にいる事が怖い。結局、なぜ僕たちは
存在するんだろう。
この文に共感できる人はいるのだろうか・・・。

768 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 00:27:07 ID:MFll2apf
>>767
>>756

769 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 04:46:35 ID:t8UhrNzv
い・た・ち・が・い。

770 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 18:10:16 ID:FmtzWsrk
この問題って円周率とか√2…に似てないかな?
円周率とかは人間が最後の桁まで求めるのは不可能だろ。
宇宙の最初・できた理由も、その前その前……と理論上は
続いていくが、数学と同じで原理的に人間が分かるようには
なっていなくて、敢えて表記したり知ろうとするなら
円周率とか√とかの記号で曖昧にするしかないんじゃないかな?

円周率や√2に対しては「最後が分からないのはおかしい」といわずに
記号で済ませられるでしょう。
同様に、宇宙に対しても、原因の原因の原因…は曖昧な記号で
済ませられないかな?

771 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 20:16:52 ID:JnwifYq1

いまだに、円周率は解き明かされていません。

3.14159 26535 89793 23846 26433 83279 50288 …

しかしながら、問題はこの先に続く数字ではないと思います。

円周率はa〜bの間にあることが分かれば、それで充分だと思います。

a=3.13・b=3.15  π=3.13〜3.15

宇宙も同じく、AとBとCが分かれば宇宙の生成と消滅の「りんかく」が見えてくると考えています。

772 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 20:26:31 ID:A/Q+p3M/
話の本題ではないが(スレ違い)円周率は間違いなく無理数。
たしか3桁の分数で高度な近似値があったはずだが忘れてしまった。

773 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 20:31:38 ID:t8UhrNzv
円周率や√2は、単に人間の概念ってだけだろ。
πはあくまで直径に対しての比率ってだけじゃん。
10cmのひもで円を作りゃ、無限小数になるのは直径の方じゃん。

774 :オーバーテクナナシー:2006/01/25(水) 20:40:15 ID:bIhH2qs0
心地よいとかさ 怖いとか思う自分すら
この体のどこに存在しているのか わからんというに

宇宙がいつどのようにして?なんぞ。それこそ気が遠くなってしまいますわな

その遠くなった気が、どこへいくのかも私は知らないので
この自分をもてあますことに終始して、ただただ日々が過ぎ去りますので
大変ふがいなく思っております。

円で思い出しましたが、桶職人って尊敬します。なんであんなものが
つくれるんでしょうかw
半紙を1/3にささっと折ってしまう人とか、まさに神ですねw

775 :オーバーテクナナシー:2006/01/26(木) 05:57:23 ID:QJMCclyJ
円周率や√2は永遠に続くだけ。

宇宙の真理は遠い将来解き明かされるでしょう。
また、すでに人間以外の高度生命体によって解かれているかもしれない。
ただ、宇宙の外の問題について謎は続くでしょう。

776 :オーバーテクナナシー:2006/01/26(木) 08:41:47 ID:La9nlLkH
人類以外の高度生命体が既に宇宙の真理を解き明かしていたとして、
もしそれを人類に教えようとしたとしても、人類が理解できる様に表現する事は
おそらく至難の業なんだろうな。

777 :オーバーテクナナシー:2006/01/26(木) 22:48:42 ID:ibMI1FS/
>>774
っ【Qualia】

778 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 12:05:02 ID:+ZPm8DnQ
正直、かなり脱線してきましたな。。。。。

無から有発生
量子論
光の速度

少なくともこれだけは勉強するといいのでは。。せめて雑誌からでもいいから。

俺は、ビックバンに関しては、ホーキンスの「特異点無し」
(はじまりは円錐状の頂点ではなく、球体のどこか1点というイメージ)
が一番進んでるとと思う。これでもやはり難しい話だけど
宇宙の「はじまり以前」を考えようとして、
変に方程式に虚数を当てはめようとしてしまうのがそもそも間違いだと思われ。

779 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 14:21:32 ID:Qh0PJcMp
どうして皆コメントが優秀なの?

780 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 15:24:45 ID:dkyxNTOV
宇宙は誰かが水面に垂らした一滴の油なんだよ。

781 :オーバーテクナナシー:2006/01/27(金) 23:44:06 ID:RBRDMcmJ
>>779も負けてませんよ。

782 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 00:18:18 ID:m3H6nwLU
自分が存在しない(または、存在しなくなる)ことと
宇宙が存在しない(または、存在しなくなる)ことの違いを証明せよ

783 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 00:39:16 ID:baTzlErm
自分が存在しなくなっても、自分とほぼ同じ生き物が自分の代わりにウジャウジャいろんなことしたりいろんなこと考えたりするから、今ある宇宙の大勢に影響はまったく無い。
宇宙が存在しないと、何も起こらない。

784 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 01:21:50 ID:OPAVQNPU
>>782
どちらも“自分”の存在がなくなってしまうので、“自分”にとってはどちらも同じ現象。

強いて言えば前者は自分の痕跡を残すことができるが(私の胸の中で生きてます、ってやつだな)。自分はそれを確認できない。

785 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 02:17:45 ID:VEw0cTqQ
円周率とか√2とかって、答えがでないんだから  間違ってるって事じゃないの?そもそも存在しない。本当はありえないものを人間が無理矢理作った感が否めない。

786 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 03:44:30 ID:dSDxmFa0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480842705/249-8628763-0054714

このスレの住人におすすめ。

787 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 11:13:53 ID:8tcVsMj3
答え出てますが。
あなたが言ってるのは数字並べた数値表現ができないってだけの話。
πとか√2とか表現できてて、その意味するところも完全に定義されてて
何の問題も無い。
しかもこういう抽象概念は「存在」するものではない。
いまさら何を言いたいのかわからんが、人間が作ったものだよ?
無理やりという感じは無いが。

788 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 20:44:20 ID:tSsURqsd

>>782

事物が存在するから、事物を認識できる生命が存在している。
事物が存在しなければ、事物を認識できる生命は存在しない。

事物を認識できる生命が存在するから、事物は存在する。
事物を認識できる生命が存在しなければ、事物は存在しない。

自分=宇宙の一部(事物)=宇宙 ∴ 違いがないため証明不能(出題ミス)。

自分が亡くなったら…といった経験論も正しいのですが、
とくにこの学問(研究)は、定説や法則(自説すら)を疑いながら、また、準拠しつつ、
主体的な解答にかたよらず、解読していく必要があるようです。

789 :オーバーテクナナシー:2006/01/28(土) 21:01:44 ID:QP3swvSY
>>785
そもそも「存在」ってそういうもんじゃないの。人間が決めたんだから。

790 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 00:14:57 ID:osrktIJf
>>785の理論だと、0やマイナスの数や分数や虚数も間違ってることになるな。

791 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 01:10:39 ID:UUIFG2mh
>>787
>無理やりという感じは無いが。

そうかなぁ?。
数学あんまりわからないからという事もあるけど、無理矢理感はあるとおもうけど?。

だからこそ、原論なんてもー、「あんた法曹関係者?」ってくらい、メチャメチャ慎重に無限って単語を排除しているし、中世で長い事虚数も認められなかったし。
だいたい、虚数なんて、「虚ろな数」だよ?。

文化としても、西暦0年はないし。
我々のほとんど全ての民族・文化で数は1から数え始めるし。

792 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 02:37:10 ID:osrktIJf
>>791
とある有名な学者さんが『自然数は神が作った、その他の数は人間が作った』という言葉を残しているとおり、0や虚数は人間が作ったものだ。それは間違いない。
しかし、だから間違っているなんてことはない。

たとえばリンゴを数えるときは普通は1から数えるが、
仮に誰かに借金して、将来にリンゴを10個で返すことになっていたとする。
そのとき、今現在の所持リンゴ数が5個だったとき。現在の総財産リンゴ数はいくつでしょうか?

793 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 02:39:12 ID:Yc87Xb03
ごめん、俺、読解力無い

794 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 02:50:04 ID:dIekqkPF
存在するためには理由が必要なのか…

795 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 03:13:03 ID:T/rl8nAU
そもそも今の数学自体の考えが間違ってて、新しい考えがないものかと。

796 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 07:31:30 ID:Xsm+uEpJ
数学の話題を振った者だけど、何が言いたかったっていうと
宇宙の始まりとか第一原因というのは
数学と同様に原理的には無限に続くから特殊な記号で表すしか
ないんじゃないかという事です。

宇宙の始まりはどうなってた?第一原因、そもそもの理由は?
という問いは「円周率の最後はどうなってるの?」という問いで
悩んでるのと同じではないかと思う。
原理的には永遠に分からず、ただその存在は確かだから
特殊な記号で表せばいいのではないか?
宇宙の最初や存在する理由を不思議に思う人はいても、
円周率の最後を不思議に思っている人は少ないでしょう?

797 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 12:21:00 ID:TfnQPhxs
「宇宙の始まりは点でした。それ以前は不明。点を記号で「?」と表すこととします。はい議論終了。」

ということか。

798 :オーバーテクナナシー:2006/01/29(日) 12:27:53 ID:Urw/betb
いや円周率が割り切れないのとは全然ちがうやろ・・・

799 :791:2006/01/29(日) 18:38:59 ID:UUIFG2mh
>>792
何を言いたいのかさっぱりわからず…というより、君もう少し他人の文章を読もうよ。

別に、数学が間違ってるなんてどこにも主張してないのに、負の数を持ち出して一体なにが言いたいわけ?

私が言ってるのは、「私にとっては、無理矢理感はあるよ」という事であって、>>787
が言うように「無理矢理感はない」てな事はアプリオリには成立し得ないんじゃないの?という事。

わかる?

800 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/01/30(月) 00:28:12 ID:JIJ9AHEp
この中で俺のみが数学の真実を把握している件について。

801 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 00:49:53 ID:fppwCBhh
>>787円周率とか√だとかが数式で表せないのが、問題なんじゃないか?      たとえば√2だとかは目で見えるのに、数学のもっとも基礎な数字で表せないから矛盾してるって意味だろ。なんでもかんでも記号にするのも無理矢理じゃないかと。

802 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 02:20:54 ID:T8wRl/x+
>>801
脱線しまくってるからこれ以上は言わないけど。
ルートはともかく円周率はたしかに存在する。無かったら円が描けません。
無限だから永久にカーブを続ける。

803 :無無ちゃん:2006/01/30(月) 17:49:54 ID:OB8MKdJM
>767
なんとなく共感できます。ただ、この世の存在、と宇宙の存在ってのは、
同じような気がするのですが。
自分が気が狂いそうになる瞬間、外から宇宙を思ったと、、、きゃーーー



804 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 20:47:34 ID:ugk8Jtrr
>>800
お元気そうで、何よりです。

805 :オーバーテクナナシー:2006/01/30(月) 23:05:13 ID:KcMf9diC
現実の世界に、完全な円は存在しない。
しかし我々人間は、完全な円があったらと仮定して、その円周をどこまでも計算することならできる。
神様でもない限り、完全なπを求めることなどできないわけだが、
だからといってπが非実在であるとか、無意味だとかいう理由にはならないと思う。

806 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 00:18:38 ID:UDsn29VJ
>>801の言う“数学のもっとも基礎な数字”だって、『1 = 1という意味』と人が定義して使っているわけで。
円周率だって『円周率 = 円周率という意味』という、それ自体が“一つの数字”であるわけだ。

807 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/01/31(火) 00:59:59 ID:xCWvk9qy
俺のみが円周率を完璧に割り切れる件について。

808 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 12:12:29 ID:mJWNo/yc
その定義が間違ってるからおかしな事になるんだろよ。根本を見なおそうぜ

809 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 15:52:39 ID:8kDihoqp
割り切れないからアータラとか無限がドータラとかが、なんで宇宙が存在するのに関係あるんだ?
そもそも物理学や数学の始まりは、身の回りの世界を人間に理解し易いよう数値化なり理論化なりする学問じゃねぇか。
はじめに数学ありきじゃないんだぜ?

810 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 21:27:11 ID:ZZcexHZf
どうして引力(重力)・磁力などが働いているか、考えたことある?

811 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 22:21:07 ID:i78XpbQw
>>808-810
いいこと言った。
はじめに物質ありきという定義が間違ってるんじゃないか?
目で見えて耳で聞こえて肌で感じられる
物とか空気とか星とか温度とかの動きをを調べて理論化したのが
物理学なんじゃないか?
ただ人間に理解し易いように物質という何かがあるように
定義してるだけ。

こう考えると説明つかないか?物質というのは数と同じように概念にすぎず、
人間が感じる音だの光だの温度だの感触を理論で説明し易くする為に
物質というモデルを作った。

この説は「ではどうして人間があるのか?感覚があるのか?」
という根本的な謎が残るけど、物質と精神があるという考えに比べると
「なぜ脳から意識が発生するのか」
という類の謎が減ると思う。

812 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 23:43:07 ID:mJWNo/yc
世間で当たり前と言われてる事を鵜呑みにしてもつまんないって事。     すべてが間違ってる可能性だってないとは言いきれないだろ。

813 :オーバーテクナナシー:2006/01/31(火) 23:43:19 ID:dYkRmE0N
>>811
そうそう、そういう意味で言うと
脳があるから物質がある、っていう言い方で
ひとつ結論になるんだよね。

このスレでいちばん有意義だと感じたレスですた。
ありがと。

814 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:05:15 ID:HqQ5ZZMJ
ゴメン。ついて行けないくらい妙な話になってきてるよ。
ちゃんとした科学的な話モトム

815 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:09:36 ID:JD+pPeww
スレタイに「なぜ」が入ってるからなぁ。

816 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:19:08 ID:873gEHBr
>>813
人の見ている世界は所詮、脳が感じている情報をよりまとめたものであり。
脳、つまり人の数だけ世界があって。隣の人が見ている世界と自分の見ている世界が同じである保障は無い。
といったところか。

817 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:35:05 ID:3x39fhmr
>>814
科学だよう。
ようは養老猛司が「人は脳の中に住んでる」
って言ってるのと同じ視点のことなの。

視覚なんて光子の反射を化学反応で捕らえてるだけだし、
他の感覚も反応の質として同じ、それが人間で、
全く違うものとして世界を見てる生物は
いくらでもいるじゃん、ていう話よ。

あれだ、遺伝子の淘汰を「意志のあるもの」として
捉えるとこんがらがるので、
「結果として残った事実」って視点で見ると
すっきりする、ってのにちょっとだけ似てるかな。

まあ、相対的な視点で見てみよう、ってことっすよ。

818 :813:2006/02/01(水) 00:36:50 ID:3x39fhmr
あ、817は813っす。
ID変わっちゃったのでいちおうね。

819 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:50:47 ID:djIoif3o
>>816
僕はその手の人間原理には懐疑的、というか宇宙の存在を考える
上でそれほど重要なのかなあと思う。

確かに、あなたの見ている世界と私の見ている世界は違うかも知れない。
だけど、そういう違いっていうのはあくまでも脳の内部における情報の処理の
仕方の違いであって、例えばここに赤いりんごがあったとして、二人の人間が
それを指差しながら、「これは赤いりんごです」って言っているときに、二人の
心の中ではそれは違った表現をしているかも知れないけど、対象としている
物はおんなじでしょ。

宇宙だってそういったりんごだとか岩だとかいった、人間が「物」として認識できるものの
と、その間の相互作用だけで成り立っているわけで、我々人間のような
個々人が「意識」を持つ器としての「人間」という構成要素も含め、物質世界すべてを
包含するためのもっとも大きく共通な器としての宇宙っていうのはある、というのは
間違いないと思うんだがいかがでしょう。

とか書きながら、もしその宇宙の構成要素に形のない「情報」みたいなもの(うまく
言い表せないが)も含まれるとしたら、個々人が脳内で処理する情報の処理の仕方に
よって世界は変わってしまうのか?という疑問が沸いてきた。うーん。



820 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 00:52:39 ID:75K/FQHs
>>817
それもう哲学の域

物事の疑問を理論や数式で解明するのが科学だろ?
概念で説明されても困るわけで

821 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 01:56:56 ID:QI41PVdS
このスレの直近で議論しているのが、クオリアって奴に他ならないと思うんだけど。
最近露出してる茂木とかが本書いている奴。
哲学と言えば、まぁ、まだ物理的なメカニズムがわかってないらしいから、(いわゆる)哲学談義に近い物があるんだろうけど。

とはいえ、かれこれ数年見つめ続けてるけど、一般向けで理解できるような範囲でコレという進展がないような気がする。
意識ってのはどこからくるのか、質感(クオリア)の由来はなにか。
意識を通してしか、人間は世の中を見る事ができないわけで、そういう意味で「客観」は存在しない。

そういう意味で>>819の書いている事は、わからないでもないんだけど、素朴な客観を信じている立場での発言だから、ダメダメだと思うよ。


822 :813:2006/02/01(水) 02:09:59 ID:3x39fhmr
>>821
なるほどなあ。819さんの意見で一枚幕がかかってるのが
「素朴な客観」って言葉になるんだと思うよ。

クオリアってのは不勉強でよくわからんけど。
哲学的かどうかってのはもはや今の科学の先端部では
それこそ「不確定な量子の雲」のむこうがわにあって
見えなくなっている訳で・・・。

うーん、客観ってものの存在そのものが、
昨今では概念と化していって、という逆転を
ぼくはすげー感じるのです。

今日はひさしぶりにおもしろかったよみなさん。
おやすみ。(⊃д`)ノシ

823 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 05:19:08 ID:S6YM+LD+
感覚やクオリアの由来という根源的な謎への仮説だけど。
あらゆる物事について、確実に言えるのは
存在するか存在しないかの二通りだろ?
で、存在するとしたら
「なぜ存在するんだ?存在しなくてもいいのではないか?」という疑問が沸くが、
存在しないとしたら
「なぜ存在しないんだ?存在したっていいのではないか?」という疑問が沸くだろ。
だから、物事は存在してる時もあれば存在しない時もある。
だが、意識やクオリアが存在しない時は「なぜ存在しないんだ?」なんて考えられないから、
あたかも自分やら意識やら世の中やら物質が存在するように
思えるんじゃないかな?

かなりとっぴな意見だとは思うけど、なぜ存在するか?という疑問は
有るか無いかどちらか二通りのうちなぜ有るという方なのか?
と同じことでしょ。
で、無い時はそもそも疑問なんて考えられないから意識だのクオリアだのが
存在するんじゃないかと思う。。。

824 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 11:45:34 ID:8CfpSuxc
知覚の話は分かったよ。。。
俺も中学生の頃とか、よくそんなこと考えたよ。。
マトリックスみたいな。。。
この宇宙の現実感は俺の空想なのかもしれないって話だろ?
だったら面白いよな、ホント。。。

825 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 12:17:02 ID:8CfpSuxc
・宇宙は真空のゆらぎから発生
・ただし真空のゆらぎからビックバンが起こる確率は奇跡的な数字
・発生したエネルギーはエネルギーが本来持つ法則にしたがって分散凝固して、今の宇宙を形成
それだけなんじゃないか?

さらに
・量子の不確定性は観測不能なのではなく本当に不確定
・つまり量子の位置運動関係の違う世界が重なっている
・つまりいわゆるパラレルワールドが無限にあるが、互いの直観測は絶対に不能
・宇宙は空間という物質世界を越えて無限に存在
同じような物がほうぼうに発生するので、
宇宙何故?と言うほど特殊ではないような気がする。

是非ツッコミ求む。
各理論は全てひっぱってきた物なので、それぞれの仕組み理解だけは各自で頼む。
各理論について「〜という理由で有り得ないから俺それ嫌い」というのも歓迎。

826 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 16:21:05 ID:S6YM+LD+
>>824疑問だけ挙げます

>・宇宙は真空のゆらぎから発生
なぜ真空のゆらぎから発生するのかという問いはどうしますか?
>・発生したエネルギーはエネルギーが本来持つ法則にしたがって分散凝固して、今の宇宙を形成
なぜ法則は今のこのようになっているのかという疑問が発生しませんか?


同じく自説のツッコミを求む。
・物質、宇宙、自分などについて、物質や宇宙や自分があるのではなく
 物質や宇宙や自分を感じているという感覚がある。
・なぜそれらが存在するか?という理由は
 有と無の二通りのうちどちらかしかないから
 無でない時は有なので、あたかも物事(感覚)が存在するように思える。
・なぜ宇宙は今のこの状態なのか、こうなっているのか?については
 自分の意思と他者の意思が一番最初の状態から今の状態まで変化させ、
 それが今も続いている。
 (宇宙の状態はaでもbでもcでもいい筈だけど今のこのdなのは絶対的な法則によってではなく
  自由意志によってdが選ばれた・確定された、という考えです)

827 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 17:57:27 ID:JD+pPeww
>>825
>・宇宙は真空のゆらぎから発生
唯一無二の仮説じゃない。数多いシナリオの一つ。
既に量子重力理論では違うシナリオが用意されているのでかなり怪しい。

>・宇宙は空間という物質世界を越えて無限に存在
ツッコミではなく訂正になるが、“無数に”の間違いだと思われる。多世界解釈が
正しいという保証はないが素粒子の取りうる状態は量子論によると限界がある。
非常に数多くの状態が考えられるが無限ではない。

補足だけになってしまった。

828 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 19:20:39 ID:BtOmZMRo
>>824
頭悪いのに無理に話に入ろうとしないでいいよwww

829 :821:2006/02/01(水) 22:19:33 ID:QI41PVdS
>>823
>かなりとっぴな意見だとは思うけど、なぜ存在するか?という疑問は
>有るか無いかどちらか二通りのうちなぜ有るという方なのか?

うーん。
正直言って、たぶん書き手が混乱してるから、何を言いたいのか今ひとつはっきりしない文章だけど。

「かなり…」以前の文章は、あまり要領を得ない表現で記述された「強い人間原理」そのものだろうね。
良くある意見で、とっぴでもなんでもない。

ところが、最後のこの一文があるから、理解不能の迷文になっちゃう。
>で、無い時はそもそも疑問なんて考えられないから意識だのクオリアだのが
>存在するんじゃないかと思う。。。

ここで、「無い時」というのは、物・事が「無い」という事を表現したいのだと思うのだけどね。
何が言いたいのかさっぱりわからない。
物・事がないから意識が存在する?。

普通は順序も理由もすべて逆で、「意識する存在が今ココにあるからこそ、意識できるように物・事が、今あるように存在しているんだ」
という論旨になるんだけど、ちょっと理解しがたいほど捻れてるから、何が言いたいのか良くわからない。

830 :821:2006/02/01(水) 22:35:11 ID:QI41PVdS
ああ、オイラの方が勘違いしているかも。
「物・事が無い時は意識もクオリアも存在しない」
従って
「物・事がある時が前提なのだから、意識もクオリアも存在している」

と言う事なのか。
とはいえ、やっぱり、意識の前に物の存在をアプリオリに信じてる事、物が存在するから意識も存在する、って言う意味で、
人間原理にも到達していないから、ただの素朴実在論だね。

831 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 22:46:57 ID:JD+pPeww
哲学は苦手。アプリオリって何でしょうか?

832 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 22:50:25 ID:JD+pPeww
>要するに、 「わたしはAという事柄をアプリオリに知っている」というのは、 「わたしはAという事柄を知っているが、
> 経験を通じて知ったのではない」という意味。 「経験を通じて知ったのでなければ、 きっと生まれながらに知って
>いたのだろう」 と考えてしまいたいところだが、 必ずしも生得観念説を 含意しているわけではないようだ。
>とにかく、 「アプリオリに知るとは、経験とは無関係に知ること」 ぐらいに覚えておけばよろしい。

スマン。ぐぐったら出てきた。Wikipediaで見付からないので質問してしまった。

833 :オーバーテクナナシー:2006/02/01(水) 23:37:21 ID:S6YM+LD+
>>829-830
もう少し説明させてください。

感覚は有るか無いかの二通りという事実から論を展開しました。
感覚が有ると「何で有るんだ」という疑問が存在し、
感覚が無いと「何で無いんだ」という疑問が存在するが、
感覚が無い場合は疑問すら感じられないので
「何でこの世やら自分やら宇宙が存在しないんだろう」という問いは生まれない。
よって、あたかも感覚や世の中が有るように感じるけど、無でないから
存在するだけ。っていう説はどうなのかな?

物・事がある時を前提とせず、有か無の状態でしかないが
無の時はそもそも感じられないから、常に有るように感じ、
「何で宇宙なんかが存在するんだ?」と
疑問を感じるのではないだろうか。

834 :821:2006/02/02(木) 01:06:06 ID:jLH23gJn
>>833
うーん。ごめん、ますます何を言いたいのかわからない。

物があるかないかと、感覚があるかないかって等価な事だと思ってるような気がする。
等価な問題だとは思えない、何を主張したいのか、よくわからない。

目にも見えず、音も聞こえず、さわれず、臭いもなく、味もないけど、存在する「物」は沢山あるでしょ?。

835 :821:2006/02/02(木) 01:21:14 ID:jLH23gJn
うーん、最大限補足しながら解釈すると、たぶん君が言ってるのはこういう事だと思う。

疑問が生じたのは、疑問を感じる主体があるからであって、疑問を感じる主体がなければ、疑問も生じまい。

当たり前の話で、結局何が言いたいのかよくわからない事には変わりないんだけど。

836 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 17:54:24 ID:CaO58DU7
有名なはなしだよねそれ

837 :オーバーテクナナシー:2006/02/02(木) 19:51:48 ID:tjVgGxcs
このスレを見てください。
ここに月の裏側にはなにがあるか、そして人類の起源すべてが
書いてあります。
スレの最後の方に。 宇宙人の手によって
みなさんの疑問は解けると思います。
僕もこのスレ発見したときはびっくりしました。
ネタとかじゃないんで見てくださいね〜

http://mimizun.com:81/2chlog/denpa/tako.2ch.net/denpa/dat/973526615.html


838 :837:2006/02/04(土) 00:58:55 ID:aiHMR/9A
一応これ電波板のスレなんですけど、本当にネタじゃないです。

「電波」ってのがよくわからないけどなんかおかしな連中が集まった板
らしいですね。

けど僕が晒したこのスレは、Yahooで検索してでてきたやつなんで、
僕自身は電波ではないですし、
あのスレはかなり信憑性ありますよ。
電波板の妄想厨たちのくりひろげる宇宙人話と一緒にしないでください。

とにかく一度見てみてください。



839 :オーバーテクナナシー:2006/02/04(土) 16:13:06 ID:OC7vLNZH
I'll see you on the dark side of the moon.

840 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 18:14:16 ID:nhQZsi6O
餌を付け直すだけの釣りって、疲れるよね〜

841 :オーバーテクナナシー:2006/02/05(日) 21:33:44 ID:V+yDzzc+
俺が思うに、
野生動物に対する餌付けは犯罪って法律を作ったほうがいいと思う。

842 :オーバーテクナナシー:2006/02/09(木) 19:52:30 ID:32L5S7Lw

>839
You are very good at translating Japanese into English.

843 :オーバーテクナナシー:2006/02/11(土) 23:05:27 ID:UtZ8Vjjs
宇宙は真空のゆらぎから発生???
その真空はどこにあるのーーー>宇宙
宇宙は真空のゆらぎから発生
どこまで続く〜〜〜ぬかるみの〜〜

844 :オーバーテクナナシー:2006/02/12(日) 15:31:06 ID:rQFua3NA
存在に意味を探そうと考えるのが人間だが、適当に定義して納得するのも人間だ。

845 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 07:11:24 ID:j+yZ3Ovx
わりぃ。俺が宇宙作っちゃったばっかりに・・・。

846 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 10:54:19 ID:DY0msvNQ
そんなことより来月の家賃どうすんら?

847 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 17:33:44 ID:2LYNUSyc
宇宙の存在すら証明できないのに、家賃支払義務の存在なんかわかるわけないだろ。

848 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 17:40:35 ID:zTUcbzVq
宇宙の存在は証明できないが、自分の家賃の支払い義務は法的に証明できる。

849 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 20:49:41 ID:DY0msvNQ
宇宙ってさ、光の速さで凄い勢いで膨張してるって言うじゃない
でもさ本当は誰も気が付かないほどゆっくり膨張してるんだよ
最新の研究では宇宙の年齢は137億年なんだって
ということは、1年で1/13500000000しか大きくならないんだよ
例えば直径が135メートルの球ががあるとするじゃない、そしたら1年に
0.00001mmしか大きくならないんだよ
135メートルの球が1mm大きくなるのに10万年もかかるんだよ
ね、宇宙はゆっくり膨張してるでしょ

850 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 21:40:45 ID:6yvwQDPM
宇宙は無のゆらぎから生まれたと言うけど
無にゆらぎがあると言うことは、つまり変化が
ある=時間があると言うことじゃないの?

851 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 22:35:21 ID:fceJQyb4
ゆらぎって、体積も持っていない?。

852 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 22:37:46 ID:fceJQyb4
あれ、無って体積ないはずだな〜〜
揺らいだ瞬間に体積を持ち、時間を持ち
実体を持つのかな・・・。

853 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 22:40:11 ID:fceJQyb4
無だったっけ、真空じゃ〜〜
なかったっけ。

854 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 23:18:18 ID:fceJQyb4
無ってどこに有るの??・・・。

855 :オーバーテクナナシー:2006/02/13(月) 23:29:41 ID:fceJQyb4
無って、アイネクライネ<モーツアルト>
を聞いているときに、一瞬感じる・・・
あれは?、 神か、 いや無だ、
頭の中でしか無は存在できない。

856 :オーバーテクナナシー:2006/02/14(火) 02:05:32 ID:5XOwbGtz
じゃーお前が、
モーツアルトで無を感じた瞬間に
無が発生し、
それがゆらいで、
壮大な宇宙が、
別次元に
発生する、
コーラー〜〜〜
えらいこった。

857 :オーバーテクナナシー:2006/02/14(火) 19:52:02 ID:qCA5zb1y
宇宙はなぜ存在するのか
その答えは宇宙自身が考える問題だ
人間がその問題を考えるというのは
>>1の指先の細胞が俺はなぜ存在するのだろう
と考えているようなものなのだ




858 :オーバーテクナナシー:2006/02/14(火) 20:35:56 ID:D15wh4RI
なんか大騒ぎする奴が何人かいるようだな。
興味が無いなら来なくていいよ。
興味があるならガリレイの相対性原理と等価原理から勉強しろ。

859 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 00:00:32 ID:plJ3h0Ff
こんなん見つけた
http://aruhi.gozaru.jp/newpage12.htm

860 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 02:17:27 ID:JRB2Ec5f
今カゼをひいて鼻が詰まっている
口で呼吸をしているのだが
心細い
この口が閉じてしまえば死んでしまうのだ
今俺の命をつないでいるのはこの穴だけなのだtest


861 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 03:21:09 ID:2PRMV5B5
・・・いや鼻あってもあんま変わんないじゃん・・・

862 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 09:39:02 ID:0AyKx7oG
>>860
その口をとじて1時間もすれば、無 の世界におもいっきり踏み込める
そのときは、おもいっきりゆらしてみよう、ゆらいで新しい宇宙が
出現するかも知れない。

863 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 10:59:37 ID:0AyKx7oG
宇宙は無のゆらぎから生まれた。

864 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 11:21:26 ID:bePesZRn
>>863
それ保証無いよ。

865 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 13:07:12 ID:2PRMV5B5
だから無じゃなくて真空だってば

866 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 13:21:43 ID:bePesZRn
>>865
無の揺らぎと真空の揺らぎを勘違いしているな。

真空は様々な粒子が対出現・対消滅を繰り返している。量子重力理論を考えない場合
時空の形も揺らいでいて小さなブラックホール・ホワイトホール・ワームホール・その他の
時空構造が現れては消える。
ビレンキンの無からの宇宙創造の場合真空が無くてもそのような揺らぎはあり、その場合
真空が無い為、時空構造の代わりに小さな宇宙が生まれたり消えたりしている。
その小さな宇宙がある確率でトンネル効果により膨張宇宙へ変化する。

867 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 22:36:28 ID:0AyKx7oG
真空は、定義できても、 無 は定義できる??
無 ってなに、ないものが揺らぐの・・・。
揺らげるの?。

868 :オーバーテクナナシー:2006/02/15(水) 22:50:03 ID:0AyKx7oG
無の極致って、逆方向の極致(有の極、存在する全て)
から帰ってこない?、無の極致は、有の極致の一歩前
一歩後は世界の全てにならないかな〜〜。


869 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 00:44:57 ID:7eP47XTk
お前ら、本当に宇宙が存在するとでも思ってるのか? おめでてーな!

870 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 02:30:20 ID:aFbQ3G2C
俺の想像だけど
この宇宙を含めこの世は人生ゲームなんじゃない?
誰かが俺らを操ってんじゃない?
そうだとしたら色々と納得できる事がある

871 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 11:00:37 ID:1GwNRcCQ
人間が宇宙よりずっと大きかったら、もっと宇宙のことがよく分かりそうだね。
人間が小さ過ぎるから宇宙のことがよく分からない。

872 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 21:31:56 ID:KPSkdXd/
今は人間が宇宙より、ずっと、ずーっと、ずーーーーっと小さい
でも、意識が、測定結果が、探索が、人間を宇宙より大きく
してくれる日が来るかな???・・・。

873 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 21:42:23 ID:PQ53G55o
なんか詩人になってるには申し訳ないが、
人間が意識できるモノや空間全ての事を「宇宙」というのであって、
人間が宇宙より大きくなる事は、定義から行ってありえない。

874 :オーバーテクナナシー:2006/02/16(木) 22:39:08 ID:rUuE+h3V
なぜ宇宙が存在しているのか?
それは宇宙を認識している知性があるからだ
知性が無かったら宇宙は確率的に存在しているかもしれない
程度のあやふやな物になってしまう
宇宙にある知性が人類だけだったら人類が滅んだら
宇宙は確率的に存在するかもしれない存在に戻ってしまう

量子論的な関数の発散、収束なのだろうか
ただの電波か?

875 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 00:26:12 ID:WAw4CIRA
こんなん見つけた
http://aruhi.gozaru.jp/newpage12.htm

876 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 01:46:10 ID:ZOcaTHgI
つか、宇宙なんて存在してないよ。

877 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 05:49:19 ID:K5yC5p+W
俺が存在する為。



おばあちゃんは言っていた。
そう思った方が楽しいって・・・

878 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 07:44:49 ID:dgZdo6aI
まぁ未知の偉人は多い コーランと同じでは?と考えても可笑しくはないよね 最高峰なら を解読だよ

879 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 07:46:57 ID:dgZdo6aI
奴隷制度が悔しいからとかね

880 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 07:51:20 ID:dgZdo6aI
さぁ! 集まって武器を 時を歩む人 星は遥か

881 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 19:42:17 ID:LH5L8Rih
人間原理でいいんじゃね

882 :オーバーテクナナシー:2006/02/17(金) 20:58:52 ID:5FYnG5Fv
870
同じ事考えたこと有る!けど操っている奴らがいたとしても、結局そいつらも操られてるのでは?っと言ってみる。
稚拙な考えでスマソ

883 :オーバーテクオナニー:2006/02/18(土) 18:23:22 ID:ktP6AeJi
この話しは1000年後にしよう


884 :オーバーテクナナシー:2006/02/18(土) 19:38:18 ID:SH1vKAtk
えー、1000年待つと番組が終わってしまいますので
こちらに予め1000年経ったスレをご用意しました。

885 :オーバーテクナナシー:2006/02/19(日) 22:12:01 ID:pbyb1s2O
どちらに?

886 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 09:26:07 ID:eqV8TNVZ
「○○と言われてる」的な答えでもいいからバカな俺に教えてくれ
まず物質って原子や分子からできてる訳でしょ?
で宇宙って無からビックバンで生まれたって言うよね?
宇宙が膨張してて広がった場所に星が出来ていく。
じゃあその星を形成する原子や分子はどっから出てきた訳?



じゃあ今の人類には無理だが何も無い場所から物質を作る事が可能って事じゃない?

887 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 09:33:31 ID:YMWRXiiX
全部が波で、空間も何も無い、
宇宙は無い、ただ無の中を
うごめいているだけ。

888 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 12:32:48 ID:AL0nxKzC
>>886
15年くらい前、佐藤勝彦教授が、神様が作ったとしか考えられない、って言ってた(困って)。

889 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 13:17:40 ID:4fqTH/GE
>>886
宇宙が無から生まれたというのは唯一無二の仮説じゃないというのに。

890 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 13:40:18 ID:j2NSjIdH
>>886
宇宙の物質は、ビック番でインフレーション的に作られた・と・言・わ・れ・て・る。
これでいいか?

891 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 14:38:09 ID:4fqTH/GE
>>890
意味分からん。物質が出来た結果がビッグバンだろう。

892 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 15:14:33 ID:FDya6h9t
知るかボケ共!そんなんどうでもええから仕事せえ!

893 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 16:31:32 ID:usETk41u
>>891
じゃ
宇宙の物質は、最初に物質ができ、インフレーション的に爆発生成したから・と・言・わ・れ・て・る。
これでいいか?


894 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 17:32:04 ID:0+337bTA
>>886
>宇宙が膨張してて広がった場所に星が出来ていく

これが間違ってる。
宇宙の端で物質が生成されているわけではないぞ。
もしそうだったら宇宙が広がってることを人類は観測できなかっただろう。

895 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 17:40:31 ID:4fqTH/GE
>>893
その辺りはまだハッキリ分かってないからいいかな。

896 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 18:48:01 ID:usETk41u
>>895
ちなみに、何処からがビックバンと呼べるかのソースでも有る?
漏れは、最初からと思っていたが、ちがうのか?

897 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 18:54:40 ID:e5phBw6G
まずは存在と有と無を定義しないと話が進まん

898 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 22:50:40 ID:4fqTH/GE
>>896
シナリオによって異なる。
一般的なビッグバンでは
状態不明→ビッグバン→宇宙の晴れ上がり→現在
      |このどこかでインフレーションが|
      |起こった。              |

無からの宇宙創造では
無の揺らぎ→インフレーション→ビッグバン→現在
 インフレーションからビッグバンはインフレーションを起こす莫大な
真空のエネルギーが開放され物質が生まれたとする。結果インフレーション
は終了し火の玉宇宙となる。

899 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 22:57:46 ID:4fqTH/GE
量子重力理論では前者の説明をする。違いは最初の状態を
説明している事。超ひも理論では宇宙と対をなす反宇宙というような
もう一つのペアの宇宙が存在し、それと衝突するたびにビッグバンが
起こる。
ループ量子重力理論では準定常宇宙論と同じような説明だったと
記憶している。つまり、ビッグバンの前にビッグクランチがあったと。

900 :オーバーテクナナシー:2006/02/21(火) 23:11:42 ID:Z4DmQ50+
>>898-899
なるほど〜〜、了解しました。 ありがとう。

901 :オーバーテクナナシー:2006/02/23(木) 01:03:34 ID:Fpogdte+
わかった!!!!






答えは…無い!
宇宙が始まる前は何も無かったんだから答えなんか無い。

902 :オーバーテクナナシー:2006/02/23(木) 08:43:14 ID:Q25+BYgj
宇宙は始まりの無い始まりから終わりの無い終わりまで存在する

903 :オーバーテクナナシー:2006/02/23(木) 18:50:13 ID:r7qDPB/z
全部読んだ。
みんな思考力あるな尊敬するわ。

自分も こういう事考えたり量子の本を読んだりするが

だめだ。ワケワカランくなる
みんなはすごいね


904 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 02:05:42 ID:Nrqau6F7

>>903

なかなか素直ですね。

905 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 07:49:54 ID:iN6zByxC
>>904
匿名掲示板で格好つける意味ないですしね...
トンネル効果とか膜とか多次元とか本当にピンとこない
わかりやすい本ないですかねー?

てゆうか
頭の出来が違うのかな。みんなはその道の学生サンとか専門家サンなのかな?
俺はただの会社員。
でも「始まり」とか
「最果て」や「意味」を考えずにいられない
このスレは
なかなか楽しい。

906 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 12:22:46 ID:fUbK7k1+
用は慣れ。
空間は伸び縮みしたりしたり振動したり回転したりと動く物。
素粒子はだいたいこのあたりにボンヤリ存在する物
こういう思考に慣れること。

907 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 12:24:18 ID:cU58Pdnt

>>905

http://lwj.main.jp/kami/index.htm

ほどほどに、

908 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:00:57 ID:NCLj0kyV
(;´_ゝ`)…?

909 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:04:45 ID:oUoUlL1k
宗教臭くなるのは嫌だ

910 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:11:59 ID:NqG60Grz
宇宙が存在している理由も人間が存在している理由なんてねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

宇宙も人間も意図的に誕生したんじゃなくて偶然に誕生したんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
人間が勝手に理由を付けてるだけだ。

911 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:32:13 ID:O2SZJcsv
HowとWhyの区別が全然できてないんだよなこのスレ

912 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 17:50:30 ID:fUbK7k1+
>>815 参照

913 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 21:15:01 ID:VN1+q0Im
宇宙の存在理論は、宇宙の存在のギャグに負ける。
悪貨は、良貨を駆逐する<グレッシャムの法則>

914 :オーバーテクナナシー:2006/02/24(金) 22:33:17 ID:yiB80wkV
考え出すと

理由とは何か、意味とは何か、原因とは何か、結果とは何か、物質とは何か、
自分とは何か、他者とは何か、意思とは何か、思考とは何か、感覚とは何か、
理論とは何か、確実とは何か、過去とは何か、今とは何か、未来とは何か、
無限とは何か、絶対とは何か、謎とは何か、分かるとは何か、記憶とは何か、
法則とは何か、有とは何か、無とは何か、何かとは何か

と、こういったことがヒントになりそうな気がしてならない。

915 :オーバーテクナナシー:2006/02/25(土) 01:25:40 ID:S1Fvd9Mu

>>909

けして信仰宗教の勧誘じゃありません。

謎が解明されれば、真の宗教が同時に誕生する、と言うわけです。

916 :オーバーテクナナシー:2006/02/25(土) 02:52:15 ID:YhGVH8E0
情報見れる(・・)
■■N A S A □□
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1140802985/

917 :オーバーテクナナシー:2006/02/25(土) 14:02:30 ID:WGw1mkVO
この問いに明確な答えはない。
ていうか問い自体が矛盾を含んでるというか。
システムの外側についてシステムの内側にいうものが語ってるから答えは出ないよ。
思考とは何なのか言語とは何かを考えれば、この問いに答えるのが無理なのはわかるだろう。
記号操作による理解の限界を超えてるんだよ。
論理的思考力で世界のすべて記述することはできない。
論理的に解ろうとすることは無理だ。
直感感覚的に解ることは可能だが、それは個々の回答であって
だれかに伝えたり共有できる類のものではないだろう。

918 :オーバーテクナナシー:2006/02/25(土) 14:04:11 ID:Y62XHola
>>913
なにげに真理かも

919 :オーバーテクナナシー:2006/03/02(木) 00:38:16 ID:x+J1WbvT
EーY3元気かな

920 :オーバーテクナナシー:2006/03/02(木) 07:28:06 ID:5vgxBi6r
tammm


921 :オーバーテクナナシー:2006/03/02(木) 07:56:11 ID:QaOonq2c
いわゆる物理学で考えても絶対に答えは出ない。
物理学で無の状態は説明できない、物理学は有の中だけの法則だから。
宇宙の誕生や存在自体について追及することは、
自分自身の脳、もっとつっこめば意識や認識の仕組み事態を追求することになる。
要するに、観察者について不明な点があまりに多い状態で、観察対象について完全な理解なんて無理っす。
これ科学とかそれ以前の話だよね。

あとこの手の話では度々、時間をビックバンまでさかのぼるとか、その瞬間無限になり時間が止まる、とかいうくだりが必ず出ますが、そもそも時間って何ですか。
とある人が言うには、時間や空間というものは意識の作り出した便宜上の観念で、実際にはそんなものは存在していない、とか。
ちょっと意味不明ですが、無の空間とかそんなものを説明するには、その土台の意識や認識を分解しないと、という気はします。

このスレでこのへんは語るとすれ違い?

922 :オーバーテクナナシー:2006/03/02(木) 16:14:17 ID:S9HAdJyV
超既出だし、最後の内容は哲板に逝け。  だな。

923 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 17:13:10 ID:ExLaVwPP
<age>
宇宙が存在しなかった場合のことを想像できない。
宇宙が存在しなかったらどうなってたの?
</age>

924 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 17:17:55 ID:IkWZrg0r
1.何も存在しない。
2.宇宙以外のものが存在する。

925 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 17:37:03 ID:ExLaVwPP
1.だとすると存在しないという概念さえも存在しないのか?
2.だとすると宇宙が存在していても、別のものは存在しているような気がすr


926 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 18:07:22 ID:IkWZrg0r
1.存在するしないを理解する知性対が居ないと、存在の疑問が存在しない。
2.別のものが存在して何か問題があるのか?

927 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 18:51:39 ID:UzvGYYA4
>>926
観測問題といって、量子力学では当たり前のように出てくる概念だ。
何で学校で量子力学とか相対性理論は教えないのかねぇ。

928 :オーバーテクナナシー:2006/03/04(土) 20:11:31 ID:OL7N6Lpt
宇宙は、知的生物によって宇宙の存在を認識してもらう為に存在している。

929 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 01:32:39 ID:18d1mJA2
>>923
無の守護神(法則・場)でした。
実は現在の有の場にもいらっしゃるんですよ。

930 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 21:30:26 ID:+l0E/mwr
究極のミクロ単位の物質を観測しようと素粒子の核の核の核のそのまた核の核の・・・
ミクロの究極臨界点の膜と知らずそれを剥ぎ取った瞬間そこからビッグバンが・・

宇宙中に無数の生命系が生まれ進化するのはそのスイッチに辿り着く
技術進化競争だった・・・りして。


931 :オーバーテクナナシー:2006/03/06(月) 22:02:31 ID:wuhS8l3w
無を証明するには有が必要であり
有は無に帰す事で無を証明する。
これが宇宙の始まりと終焉を繰り返す。

932 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/03/06(月) 22:07:51 ID:FszqmOCm
宇宙とは極めて俺であるが故に、存在が宇宙に俺なのだ。
超ヒモ理論が発展し俺がインスパイヤされたように、基本的に相対性理論が俺に超越する太陽系だ。
ここまでで何か質問あるかね?

933 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 04:21:39 ID:BtBFHtbz
早く宇宙の謎が知りたいな 特に地球から離れたところの

934 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 22:15:57 ID:6vZTV+AG
オマイラに言いこと教えてやるよ。

夢で体験している世界は、この宇宙のとある星に住む自分に似た奴とテレパシーして見えている世界なんだよ。
逆に言えば、今オレが見ているこの光景も、どっか遠くの星の誰かが、夢の中で見てるわけ。

でも、こういった夢で体験する人類が住む星は、それぞれの時間概念や、物理法則などがあって、地球の常識が一切通用しないわけ。
つまり、地球人がこの星について知ってしまった時点で、エラーが生じて、すべての時間がとまってしまうんだよ。

そういったエラー防止のため、無限空間の宇宙が存在し、生命の存在する星を、夢を見るためのテレパシー以外、全く交信を許さない。
要は、宇宙ってのは、他の人類と接してはならない、究極の壁って事で存在しているんだ。

935 :オーバーテクナナシー:2006/03/07(火) 23:19:32 ID:/5Pt32TR
>>934
もし、自分と自分の交信先の宇宙人さんが、同時に眠ってたら?

936 :オーバーテクナナシー:2006/03/08(水) 00:01:28 ID:/ZzWcESo
え、えーと
ぼ、ぼくは地球の裏側のひ、ひとが見ているこことをゆ、夢でみ見れるんだじょー
い、いたちがい?

937 :オーバーテクナナシー:2006/03/08(水) 16:51:47 ID:5zU/MlYh
無と有をなぜ証明しなきゃならないのか。
知的生物がなぜ宇宙を認識しなきゃならないのか。
その答えが宇宙の存在の理由か。

938 :オーバーテクナナシー:2006/03/08(水) 21:50:00 ID:HFWD8nn/
>>937
ずいぶん頑張ってますね
作用反作用の様に、もっと簡単に考えた方がラクですよ

939 :オーバーテクナナシー:2006/03/09(木) 02:07:02 ID:Y5+z/RoN
宇宙誕生はビッグバンだってのはみんなしってるが、なぜビッグバンという大爆発がおきたのかについてはわからないんだな。ビッグバン以前に何か原因となるものがなきゃビッグバンは起きないじゃん。

940 :続き:2006/03/09(木) 02:18:36 ID:Y5+z/RoN
ビッグバンのきっかけになる何かがあったなら100億年前といわれる宇宙誕生の前にも時間は流れていたはずでしょ。完全な無から変化があるはずがない。あるんならもはや人間の頭じゃ解明不可能だ・・

941 :オーバーテクナナシー:2006/03/09(木) 15:05:38 ID:dRw3IPN+
存在したい、意思があった?

942 :オーバーテクナナシー:2006/03/09(木) 19:22:37 ID:emw7xW6N
>>939-940
そもそも時間はなかった。

943 :オーバーテクナナシー:2006/03/09(木) 22:14:34 ID:57DoeUOR
今のところ「PartU」は予定していません

944 :オーバーテクナナシー:2006/03/09(木) 22:41:04 ID:ppHKJc1O
移民先として使えそうなスレ

 宇宙って無駄に大きすぎるよね
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1122785222/l50
宇宙の真理
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1122103515/l50
宇宙ーそれは・・・・
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1109671360/l50


945 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 03:06:04 ID:ur9I9A1X
それより、宇宙の出口ってあるのかな!?地球から宇宙に出られた様に!地球は丸い、星も丸い、ってことは宇宙も丸いはずだか、実はゲームの世界で上に行くと下からでてくる!画面上でみえない所が宇宙外ってことよ!

946 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 03:19:51 ID:5HkzmCrc
宇宙の前には何があったか…
無から有が出た訳だ。
だか無から有になる分けもなく無の前には有が必要な訳だ。
もしかしたら有が一時的に無になりそこから有になったかも…

だがその前は無だったはずだ…

947 :オーバーテクナナシー:2006/03/10(金) 06:09:28 ID:+DBBYn2E
■■ 777以降のまとめ ■■
800番台はここだけ読めばOK
>811 仏教を勉強せよ。
>821 ここに出てくるような話はすべて
空海がとっくの昔に完成させている。
一般向けに進展がないのは、昆虫に
数学を教えるようなものだからだ。
進展しようがない。
>823 とっぴでもなんでもないよ。
というか、まだまだ常識の範疇。
>836 そう。800番台の一連の知覚のはなしは、
哲学入門書を読めばいい。
このあたりの議論はまだ初歩。
>844
>855 α波でまくりか?モーツァルトは一般向けだが、
極めるならバッハがいい。
>857 説明がなかなか上手
>868 >877 >881
900番台はここだけ読めばOK
>927 まさにその通り。門仮称は国民を馬鹿にしておき操りたいんだろ。
量子論なんか勉強して国民が賢くなったら自分たちの既得権益がなくなるし。
>914 >917 >921 >922 >928 >929 >931 >937
-----------------------------------------------
答えに近づきたいなら仏教を深く学ぶことだ。
空海の悟りを会得すればよい。
仏教は他宗教と違って哲学といってもよく、
十分学問的な価値があり、触れておくと人生の幅が広がる。
最初から敬遠していると勿体無い。ここで会えたのも何かの縁、
ぜひ、大乗仏教の思想を学んでもらいたい。
理系の人間でも、物理学の頂点を極めようとすると
仏教思想が必要。量子論なんか特に。


948 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 00:20:21 ID:3oQlE6i+
宇宙のゴミが集まって出来たのが星であり人間んだろ?
自由に動き回れるだけでも凄いのに宇宙がなぜ存在してるか考える回路も凄い
始まりは地球も星も銀河もすべて一つの塊だったのにね
それが飛び散って、お互いに引き寄せられて星になり、その宇宙のゴミの中に
人間の元も含まれていたというわけだ
ああ、なってこった、この宇宙に存在するすべてのものは1個の原子より小さい塊だったんだ・・・・


949 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 03:06:23 ID:e+T4448h
おまいらなにゆってんだ?地球の外には宇宙なんてなくて空にあるあれは高機能投影機だぞ
宇宙行ったこともないのに>>1はえらそーだしな、詐欺もいいかげんにしろよな!!

950 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 08:30:40 ID:BDaW4pZH
つーか宇宙の事知ってそれでどうしたいんだ?どうでもいいだろ。

951 :950:2006/03/11(土) 08:32:46 ID:BDaW4pZH
ちなみに俺は全部知ってしまった。なんか知っちゃったら
なーんだってどうでもよくなるよ。むしろ笑える

952 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 08:37:49 ID:1nO6J5wn
>>951
教えちゃってよ!

953 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 08:43:15 ID:rT4MV14a
>>950なスレ
この世の秘密(見ない方がいいかも)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1007550709/l50


954 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 12:51:23 ID:pqAeeHOc
>>949
この地上も天空も同じ宇宙でしょ

955 :オーバーテクナナシー:2006/03/11(土) 21:31:35 ID:02QayCgB
この宇宙を観測している存在から見ればこの宇宙の始終なんて
ほんの一瞬でしかないんジャマイカ?

956 :オーバーテクナナシー:2006/03/12(日) 20:55:00 ID:cVtAcBUT

【velfarre Cyber TRANCE 06】
Sunshine / Edge Of Heaven / Revolution / Ligaya / Silent Heart / TOGETHER
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr232_nonstop.asx

【INTERNATIONAL 50HIT TRACKS 】
THROUGH THE FIRE / SANTA MARIA / WE LIKE TO PARTY / JAMES BROWN IS DEAD
OUT OF THE BLUE / NIGHT OF FIRE / MICKEY MOUSE MARCH
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr262_nonstop.asx

【島谷ひとみ】
月影のエデンへ / bella flor / 赤い砂漠の伝説 / overture〜Perseus / トラキアの女 / 元気を出して
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/mov/bfr263_nonstop.asx

957 :オーバーテクナナシー:2006/03/12(日) 21:37:55 ID:VRzz64eA
あるから。そんだけ

958 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 00:00:47 ID:ocq9wkhw
まだあったのかい

959 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 00:16:03 ID:cpiJmrZW
このスレが存在している理由と同じ理由で宇宙は存在しているのだよ
そう思えば少しは気が楽になるのではないかね?

960 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 08:38:01 ID:0B06thpb
なんだそのセンス0な書き込みは。

961 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 09:16:41 ID:tE3rbZD9
なんだそのセンス0なつっこみは。

962 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 15:11:03 ID:0B06thpb
ぜったい言うと思ったw

963 :オーバーテクナナシー:2006/04/05(水) 23:26:34 ID:Io3cgvL2

科学そのものの探求は、宇宙の法則及び秩序の原理の探求であり、即ちまた本質的に宗教的な努力である。
科学と宗教は、入り口は違えど、最終的には同じゴールに辿り着きます。
なぜなら、根源法則は一つだからです。
科学が発達し、究極の真理を発見したとき、あらゆる宗教原理で言われてきたことと、
同じ結論に達し、驚く時代に既に突入しています。
科学と宗教は、一つになるでしょう。

井の中の蛙、大海を知らず、でも空の青さは知っている。

964 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 00:02:18 ID:ltF8UG+L
移動してるから時間があって
止まってしまえば時間も空間も無くなる。
ってのは如何だろう?

965 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 04:23:27 ID:JMCXu8TD
>>1
>なぜ宇宙は存在しているのでしょうか?

>存在目的は何でしょうか?

分かるわけがない。



            終了

966 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 12:47:40 ID:JNqioAnc
>>965
「分からない」とあきらめることは、自由です。
理解できない要素をご存知でしたら、教えて下さい。

「ホーキング博士」(4ページあり)
http://www.jaxa.jp/news_topics/interview/vol22/index_j.html

967 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 13:31:31 ID:Owlz/Iz5
何故宇宙が存在するか
それを説明できるひとは、神を越えた人

968 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 13:44:37 ID:Uv2/KnQI
宇宙のいっちばん端に行って、膨脹スピードより速い早さで宇宙の壁に手を突っ込んでまさぐってみるとわかるぞ!

たぶんヌルヌルしてるな。

969 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 14:00:55 ID:8YsdqMQv
そういや、光の速さでも宇宙では超が付くほどの遅さなんだろ?

970 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 15:54:05 ID:JqR//IA1
>>969
何を言っているのかわからんが
とりあえずアインシュタインにあやまれ。

971 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 16:47:08 ID:2erxtH/J
たぶん『太陽から地球まで動くには光速でも8.3分も掛かる。遅い!』と言っているのだろう。

972 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 18:44:31 ID:JqR//IA1
そうか。
アインシュタインにはおれからよく言っておく。

973 :オーバーテクナナシー:2006/04/06(木) 23:56:08 ID:kFFTJvQP
神(自然)は創造者かも知れませんが、人の賢さとは比になりません。

974 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 17:04:25 ID:nCe4XEJn
最初が違っているからおかしなことになるんだよ。宇宙が有るといった奴が、
間違っている、宇宙の外側だとか、内側だとか、変な言葉使うから、説明
不可能になるんだよ。人間の五感での言葉では永遠に説明不可能なんだな!
たぶん

975 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 18:09:38 ID:Kzxz/9ri
そもそも時間が何か分からないから分かる訳無い

976 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 18:39:26 ID:esrQsPwJ
宇宙に外側とか内側ってホントに有るのか?宇宙は無限なんだろ
だから外側あるわけねーじゃんそんな事言った奴いいかげんにしろー悩ませるなー

977 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 19:16:47 ID:G5h3o03p
宇宙の膨張は加速しているらしい
膨張し続ける宇宙空間?

オイラの空想では時空は何物かで隙間なく満たされていなければならない
水が気体だったり液体や固体だったりするように時空間も相転移するのでないか?

宇宙は離れて行ってるようで実は凝集しているのではないのか
宇宙の果てが宇宙の中心そのもの
高次元宇宙のメビウスの輪、クラインの壷、オイラの思う壺

凝集した果てにあるビッグマック、じゃなくてビッグバン ※





978 :オーバーテクナナシー:2006/04/08(土) 19:26:16 ID:4ABI8NKy
こらービックマックって書くな ダイエット中なんだぞ 腹減った
気を散らす為にこれ見てたのにーばか。宇宙からマクドナルドに移るなあ
腹減った、食いテー 宇宙に美味いもん有るかなあ腹減った

979 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 01:10:43 ID:qi/24nxV
神様がいなくても1+1=2だ
これが√2だったりパイだったりはしない 
1という概念があれば2もある、はしょると全ての数の概念が
神が居ようと居まいと関係なく アル
円という概念は神の存在に関係なく アル
数と円の人類の未だ知り得ていないあらゆる関係が神とは無関係に アル

はしょるが宇宙はこれと同じ様に神様とは無関係に アル

ただアル、在ると言ったら在るのだ

980 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 02:53:47 ID:DCgC6TGT
死ぬまでに解明してほしい。
気になって死ぬに死ねない

981 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 08:35:27 ID:p81pFZrg
気にするな
誰にでも死はやってくる

神様だってもうとっくに往っちゃってる

982 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 15:15:27 ID:+thLja0E
981 神様は死んでいるのですか?
困った、毎年お参りに行っているのに、むだだった。
イスラエルの方々にも教えてあげましょう。


983 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 17:51:10 ID:ggw4/EMs
居ると思えば居る
居ないと思えば居ない
そういうものだそうだ

984 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 18:09:47 ID:hz8uDVDQ
おれに剣を向ける奴は斬る。
殴られる前に、殴り飛ばしてるおれは、イスラム教徒にはなれないな。

985 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 21:53:25 ID:gZkcMiw/
フィレオフィッシュ派のおれは 殴ったことはない
神様=宇宙=自然=あらゆる物質=他人=自分=?

986 :オーバーテクナナシー:2006/04/09(日) 23:13:23 ID:HOHOZ/u8
http://www.fushigikenkyujo.com/syuzaiki/chokukan.html「不思議研究所」

987 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 02:34:10 ID:IhAsKHvD
>>986
いまだにビッグ・クランチなんて言ってる奴の言うことは
信じない方がいいとおもー

988 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 11:22:51 ID:zCTpumcg
原子人のころには山や川が宇宙だった。そして、人間が言葉を使って、
想像力というものを得て山の向こうには何があるのか?とか、考え出して、
色々想像して、絵にかいたりして、そのイマジネーション力が世界を
作り出す粘土のようなものに働きかけて、そのイマジネーションの影響を
うけて、世界(宇宙)はかわってゆき、拡大していった。
つまり、人間の思考力が発展し複雑化すると、宇宙もそれにつれて、発展
し、複雑かするのでは? たとえば、ニュートン力学によって
つくられる世界とアインシュタイン相対正理論によってつくられる世界観
とでは、まったく違うし、想像もつかない宇宙がひろがる。
つまり、宇宙とは、その人間の思考の複雑さ、想像力によってきまっている。
人間の思考力と行動、思考によって作り出された道具などによって
人それぞれにとって宇宙は違う。しかし、ある程度共通した宇宙観を
人類がもっているのは、教育によって先代の宇宙観、思考力などが伝えられて
いるからだ。


989 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 17:52:16 ID:cW+SC3Ae
アクキン

990 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 18:16:52 ID:HziXZUlR
>>1
宇宙を作った→宇宙を創った
都知爺が覗いてたら泣く鴨

991 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 19:01:44 ID:tN5UG7Q0
>>988
原子人ってこわいよう

992 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 19:09:23 ID:IQchU/TW
オイラの空想だが
もし光の速さに限界があるならば自分の創造した宇宙の、今どんなかな?
を神様でも知るすべがない
オイラが宇宙の神様に向かって願い事をしても返事は何万光年も後になって
待ってるのがつらい
しかし世の中には、神様が願いをかなえてくれた、なんて云う人も居るから
きっと神様には光より速い通信手段が有るに違いない


993 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 19:54:34 ID:lRC+QSiG
高周だって

994 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 20:00:03 ID:tN5UG7Q0
神様はアンシブルで通信

995 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 21:57:12 ID:FDoX0Kfi
>>987
宇宙の終わり方の1仮説です。
>>988
人類は、究極の答えにたどりつけるのでしょうか?
>>989
いたずらしたんですか?
>>990
作るでもいいんですよ。
>>991
ご先祖様ですよ。
>>992
いいセンスしてます。
>>993
こうしゅう…
>>994
http://www.ansible.jp/「アンシブル通信?」

996 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 23:07:03 ID:jbss2FEb
何故? 理由なんかないさ。
雄の宇宙があって、雌の宇宙がありました。Hしたらまた宇宙ができました。
正解でしょう、間違いない!

997 :オーバーテクナナシー:2006/04/10(月) 23:39:07 ID:8ERzqEOC
盂蘭盆

998 :スーパーグレートヒッキー ◆2nbUMmxYIQ :2006/04/10(月) 23:55:06 ID:GiaoDmyo
何故宇宙が存在するか。
まさに俺。

999 :オーバーテクナナシー:2006/04/11(火) 00:03:01 ID:FDoX0Kfi

【便利サイト】
http://www.searchdesk.com/「検索デスク」
http://www.ebookjapan.jp/magpre/「ebook」
http://makimo.to/2ch/index.html「にくちゃんねる」
http://www.avexnet.or.jp/bfradio/index.htm「club beat freak」
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~jtdan/works/accel/index.html「win高速化」

【関連サイト】
http://www.kek.jp/kids/class/particle/birth.html「宇宙創成の瞬間(キッズサイエンティスト)」
http://www.kek.jp/kids/class/cosmos/bigbang.html「ビッグバン(キッズサイエンティスト)」
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/shikumi/j/shi01_j.html「宇宙の誕生とビッグバン(JAXAキッズ)」
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/docs/kouen_satou.pdf「宇宙の創生と未来(佐藤勝彦教授)」
http://www.fushigikenkyujo.com/syuzaiki/chokukan.html「最先端の高次元科学の解説(不思議研究所)」
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1894/index.html「宇宙の謎(NASAS CLUB)」
http://www.jaxa.jp/news_topics/interview/vol22/index_j.html「ホーキング博士(JAXA)」
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/paradigm-web.htm「量子論と複雑系のパラダイム(?)」
http://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/lovephysics/u1020/7-02uehara.html「恋愛科学研究所」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%81%AE%E7%B5%82%E7%84%89「宇宙の終えん(wikipedia)」

1000 :【宇宙はなぜ存在するか?】:2006/04/11(火) 00:03:58 ID:9jyGseb/

現在の最先端科学も、この答えにたどりついていません。

神様が宇宙(自然)を創ったとすると、神様を創った超神様は超々神様が創った。

ことになります。

なぜ宇宙は存在しているのでしょうか?

そして、私たち人類はなぜ、このように生きながらえているのでしょうか?

また、始まりが無だとしたら、一体どのようにして「無」から「有」は生まれたのでしょうか?

存在理由には、何か特別な意味があるのでしょうか?

私たち人類の究極の問いかけは、究極の答えに、たどりつくことができるのでしょうか?

科学と哲学は表裏一体の関係であり、見る人の立場によって裏となり表となります。

謎を解くことも、あきらめることも、自由な難題です。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)