2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未来の車

1 :シルク:2005/08/29(月) 23:01:30 ID:Dpdpt8wi
このスレは未来どんな機能が車に出来たら便利かを語るスレです。


2 :未来人:2005/08/29(月) 23:03:34 ID:Dpdpt8wi
私は車を縦列駐車するときにタイヤが90度回転して真横に移動できる機能がほしいな〜♪

3 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/08/29(月) 23:36:57 ID:MlCo0SQJ
俺の愛車SGHは宇宙旅行機能、タイムマシン機能、カジノ、映画館、プール機能などが完全装備なデラックス仕様な訳だが。

4 :オーバーテクナナシー:2005/08/29(月) 23:55:22 ID:dSXt1lip
>>2
アイロボットに出てきた車でいいんじゃねーか?

5 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 20:41:20 ID:O9gaYxH7
どこでもドアが付いてると便利だな

6 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 21:42:51 ID:cEotJzfF
>>5
ラシーン

7 :オーバーテクナナシー:2005/08/30(火) 22:23:17 ID:tm5oRpLw
まずはステルス機能

8 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 00:42:06 ID:AbCiNFxW
これからの自動車はトイレと冷蔵庫は必須の機能になると思う。

9 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 04:22:04 ID:R+s4Z2NH
ボタンを押せばポケットに入るw

10 :オーバーテクナナシー:2005/08/31(水) 11:07:25 ID:QhMm+SRt
>>9
ポケットはともかく駐車の問題は解決して欲しいな。
以前から提案されながら結局実現しない都市部の車の共用も願いたいところ

11 :オーバーテクナナシー:2005/09/01(木) 12:31:52 ID:idPVa76v
>>10
カーシェアリングは一部で試みが始まってるけど、まだまだだね。

12 :オーバーテクナナシー:2005/09/01(木) 20:58:09 ID:aFLyTsKy
>>11
そそそれ。名前が思い出せなかった。さんくす。

13 :未来人:2005/09/05(月) 18:56:29 ID:liQy9/Lq
>>4
アイロボット観てないんですけど、どんな感じだったのかな?

14 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 21:12:53 ID:78pDCVYw
二足歩行機能

階段や岩山も登れます。

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:37:53 ID:2TnngnAu
どこまで行くと車の定義から外れるのか

自動操縦
飛行


二足歩行は車じゃない

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:23:37 ID:VbA2o4no
環境に適応していろいろ構造が変化する車


17 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:33:19 ID:2KhMvdz9
タイヤ1個だけの車

18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:58:30 ID:XoM3wsej
減らないタイヤがいいです。

19 :オーバーテクナナシー:2005/09/12(月) 01:54:05 ID:+H1+7y2f
アイソトープスターリングエンジン車

アイソトープの崩壊熱を高温源にして
スターリングエンジンを駆動し、
発電機を回して発電し、
その電気をキャパシターに蓄電して
その電力で走る電気自動車。

70年以上燃料の補給がいりません。

20 :オーバーテクナナシー:2005/09/22(木) 19:42:12 ID:/TG+MbXp
>>19
そんな大変な事せずとも圧縮空気自動車ってあるらしいぞ

21 :オーバーテクナナシー:2005/09/23(金) 19:19:43 ID:rRNz22LK
>>20
うっそマジ?
燃料タダなのか

22 :オーバーテクナナシー:2005/09/23(金) 20:00:48 ID:wJhAcRcB
空気を圧縮するための電気代がかかる。

23 :Kひげ:2005/09/23(金) 20:03:04 ID:4gyUuzAX
>>19
なんか、ものすごく効率悪そう(熱効率悪い=ヒートアイランド加速)
でもCO2は出ないね。

24 :オーバーテクナナシー:2005/09/27(火) 18:25:02 ID:U8OpzuAd
空気カーはイイヨイイヨ

25 :只今国語の授業で便利な車を調べてます。:2005/10/03(月) 18:24:52 ID:eNyqOeZY
アンケート取った時空飛ぶ車、水の上を走る車、自動運転、事故防止(安全)な車
とかがあった。!!!!
自分は、部屋がついてる広々とした車にした。!!!

26 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 00:02:48 ID:GSKJhiuR
キャンピングカーじゃ満足できないのかね〜〜〜〜

27 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 01:19:36 ID:UVY2nMGZ
車というか、個人の移動力を向上してくれるなにかがいい。
理想はタケコプター。


28 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 10:56:18 ID:nv/xWFOM
垂直の道路やビルの背面でも重力修正装置で走れるようになってほしい。

29 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 20:35:47 ID:LcvvtXjT
バイクにバリアーをつけて雨が当たらないようにしてくれれば…

30 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 21:26:42 ID:GSKJhiuR
タイヤを回さなくてもいいじゃん。

31 :オーバーテクナナシー:2005/10/04(火) 23:52:06 ID:OUV2UGu0
案外馬車なんかに回帰してんじゃね?>未来の車

32 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 03:33:06 ID:EAqYJKC4
現実的なトコで、縦列駐車を全自動でやってくれたら俺は助かる。

33 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 06:48:15 ID:6o85dGqv
ミニカーのって、ジャッキ使って浮かして台車で横移動させちまぇw

34 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 09:03:09 ID:lhKArzCI
空飛ぶ車ってのは車じゃないだろ
車輪が無い車も車では無い

というわけでそういうのには別な名称を与えてやってくれ

35 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 20:56:57 ID:GNBio25T
空陸両用「車」

36 :オーバーテクナナシー:2005/10/05(水) 21:57:52 ID:6o85dGqv
水陸両生類

37 :オーバーテクナナシー:2005/10/06(木) 22:15:28 ID:erb6epGM
きかんしゃくトーマス

38 :オーバーテクナナシー:2005/10/07(金) 00:57:26 ID:IMH+zzzI
みらいのくるまターラコー
  γ⌒`γ⌒`γ⌒ヽ
  (・ω・(・ω・(・ω・)
 γ⌒`γ⌒`γ⌒ヽl
 (・ω・(・д・(・ω・)ノ
γ⌒`γ⌒`γ⌒ヽl
(・ω・(・ω・(・ω・)ノ
`)  )  )  つ旦~
ヽ_ノヽ_ノヽ_ノ

39 :オーバーテクナナシー:2005/10/07(金) 11:24:31 ID:fsXDah2K
都会では一人乗りの小型パーソナルカーが主流になるんじゃないか
万博のトヨタ館のやつみたいな

40 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 01:12:21 ID:5KFcp/Bh
タンデム2シーター

41 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 12:30:51 ID:Jt/pu24r
反物質を燃料に使えるヤツ!!(反物質が出来てると仮定)
1グラムで100億年だか1000億年だか動けるらしいぞ!!

42 :オーバーテクナナシー:2005/10/08(土) 14:44:31 ID:ju3BnOu4
g単位で考えるものじゃないんじゃない?

43 :オーバーテクナナシー:2005/10/18(火) 20:27:04 ID:xyuUWYev
もうこれ以上進化しないよ
変わるとしたら環境にいい、とかそういう優等生的な詰まんない技術だけだよ

44 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 11:21:00 ID:tyW4xPg7
あげ

45 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 16:12:12 ID:O5WFKP6u
シテイーレール
ピザ屋バイク大 パーソナルモノレール/原付兼用車
専用軌道)時速200-300km/h 自動運転 電動パーソナルモノレール
一般道) 原付 ピザ屋バイク

が乗用車から分化してようやく摩天楼の回りを簡易高架橋がめぐり
人々が時速200-300km/hで都市内を移動する未来都市が実現すると思う
キーポイントは
25tトラック4車線=100tを支えて地震に耐える高架橋支柱には
0.5tモノレール簡易軌道60車線の束=30tは余裕で載せられるって事で、
4車線高速道路の代わりに集束電線のようなモノレール束を建設すれば
道路輸送力は乗用モノレールに関する限り在来都市高速にくらべて
車線増加だけで15倍、10倍の流速を考えると流速を考えると150倍の
能力を発揮するだろう。もう渋滞に悩む事はなくなる。



46 :JT:2005/10/19(水) 16:12:52 ID:O5WFKP6u
一方貨物輸送に関しては
モノレール線のインターチェンジ付近に末端配送ビルを建設し
宅配便会社の末端配送店やコンビニ配送会社をテナントとして誘致し
モノレール線を引き込む事で配送センターから末端配送店までの
都市内配送を無人・自動化できる。
バイク便も200-300km/hモノレールを使う事になるだろう
また、工業団地付近のモノレールインターチェンジに共同物流センター
を建設し共同物流センターのトラックがオンデマンドで付近の部品会社から
自動車部品・電子部品を回収してモノレールに乗せ、自動車/家電メーカー
の大型工場に多頻度で自動配送すれば部品配送をより正確・多頻度にでき
配送人件費も節約になる。

東京-大阪のモノレール路線が完成すれば、都市間輸送もモノレールに
切り替わるだけでなく、貨物は配送センターを通過せず東京の末端配送店から
大阪の末端配送店にダイレクトで小口輸送されるようになろうかと思う

47 :JT:2005/10/19(水) 16:39:07 ID:O5WFKP6u
10t-20tトラックで何を運んでいるかといえばベルトコンベア
で運べるくらいの物が殆どだ。
モノレールを300kg対応と600kg対応に分ける必要はあるかもしれないが
石膏ボードが立てて置けて、自動車エンジンやドラム缶が乗せられる
大きさと、人間一人が乗せられる大きさは大差ない。
直立駐車でき、在来かご台車がロールインできると便利だが
アパレル物や酒ビン等天地がある物もあるので横型コンテナ/かご台車も必要か

48 :JT:2005/10/19(水) 17:02:59 ID:O5WFKP6u
遠い将来の事だが、直径2.5mくらいのチューブなら
海底埋設工法でトンネルを通すのも新幹線ほどの費用は掛かるまい
九州-対馬-釜山に路線を引き、仁川-威海に路線を引けば
東京-北京/上海 2000-2500kmが8-10時間。
東京の末端配送所から北京の末端配送所まで一晩で宅配便を
無人自動配送できるようになるかもしれない

49 :JT:2005/10/19(水) 17:17:07 ID:O5WFKP6u
訂正。
東京の末端配送所ではかご台車1台分の北京行き貨物が
まとまらない場合が多いから、宅配便は東京の中央集配センター
でかご台車にまとめて近隣諸国に出荷かな・・
ただし、東京の貿易会社が北京の貿易会社にかご台車ロットで
送る場合は東京の末端集配センターから北京の末端集配センターまで
直送でしょうけどね・・


50 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 18:52:17 ID:UU6yZffO
http://www.japanpost.jp/pri/reserch/survey/develop/1994/survey-015.html

物流に関してはこれ未満だとおもう

51 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 21:14:11 ID:O5WFKP6u

環状線だけより網の目のようなきめ細かいネットワークで
自動車末端輸送距離を短くしたほうが良いが、大深度環状線構想では
網の目のようにネットワークを広げるのはムリではなかろうか?

ただし・・東京/大阪ではめぼしい道路の上には高速道路が、下には地下鉄
が建設済みで高架案は用地の確保には苦労しそうなのは同意

地下か、高架かは悩ましい問題だが建設費的には
超軽量車・多車線なら高架が経済的には圧倒的に有利と思う

車重30tの複線地下鉄のように断面積のわりに重たいものならば
高架と地下の建設費差は少ない。
しかし、車重1tのモノレール片側30車線の集束路線は高架に掛かる
車重は60tで同じだから高架橋は地下鉄とほぼ同規模だが
地下を通すとなれば断面積は地下鉄(直径6m)断面積52平方mに対して
直径2mx60車線 断面積180平方mで地下鉄の4倍近い建設費が掛かる

要は太くて軽いから地下より高架のほうが建設費が安い。

そういう訳で交通容量を追求するなら高架集束モノレールのほうが
地下に集束路線を作るより建設費は1/4で上がると思う

ただ・・高架をどこに建設できるかが大問題であるけれど・・・



52 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 21:17:17 ID:O5WFKP6u
リニアは大江戸線などで実績があり、床下機器が小さくなって
トンネル断面積が減り建設費が減るという触れ込みであったが
アレは線路と並行してリニアモーターを別途敷設せねばならない。
大江戸線では断面縮小による建設費減と線路側リニアモーター
敷設費増が相殺して損にはならなかったが得にもならなかったそうだ。
高架の場合断面積減は地下鉄ほど建設費に反映しないし、都市間敷設
も考えるならリニアは損ではなかろうか・・と思っている

この案件は郵便輸送だけを考えた案件だから輸送容量を増やそうという
考えではないのだけれどね。



53 :オーバーテクナナシー:2005/10/19(水) 22:04:39 ID:O5WFKP6u
配送センタの合理化
自動仕分け機の問題点下記の通り
1)シュート式なので壊れ物に向かない。小さく重い荷物はアームに詰まる
  自転車・はしごなどの規格外貨物にも弱い
2)その結果在来ラインを廃止できない
3)その結果、荷扱い量の少ない末端店では自動仕分け機を入れても
  人件費を削減できないので本当に荷物の多い集配センターにしか
  自動仕分け機が普及しない

改善案
1)バーコードに末端店の店NOだけでなくラインNOまで盛り込む
  コンビニにPCを置き、荷送り人が住所選択すると末端店ラインNO
  データーまで入ったバーコード付き伝票がプリントアウトされる
2)末端店在来ライン廃止し、割れ物・規格外は2-3人で仕分けてかご台車に
3)小物は立体小物仕分け機で仕分ける
  

54 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 03:47:11 ID:KHg5kipv
>地下か、高架かは悩ましい問題だが建設費的には
>超軽量車・多車線なら高架が経済的には圧倒的に有利と思う

超高層の上のほうを網目のように、ってことなら建設用に空間を
確保する事も難しくはないと思うけど、その場合建設コストが
かかりすぎ。というか今のところ無理難題ぽくないかなぁ。
もっと低空で、っていうなら、空間確保自体が難しくなる。

大深度であれば空間確保の問題はあまりなくて、むしろコスト。

>直径2mx60車線 断面積180平方mで地下鉄の4倍近い建設費が掛かる
については

>>47
>10t-20tトラックで何を運んでいるかといえばベルトコンベア
>で運べるくらいの物が殆どだ。

といってるのに、なぜ地下鉄サイズの話になるのかわからないので
ちょっと説明いただけると助かる。


55 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 03:49:12 ID:KHg5kipv
>この案件は郵便輸送だけを考えた案件だから輸送容量を増やそうという
>考えではないのだけれどね。

ですね。まあ最大でもゆうぱっくくらいのサイズでしょう。
ゆうぱっくより大きいサイズの物がどれだけ物流の比率を占めてるか
知らないのでなんともいいようがないけど、「ベルトコンベアデ運べる」
位のサイズなら大丈夫じゃないのかなぁと思った次第。

>改善案

たとえば現時点でも都心では小規模の店舗を展開して、間を台車で
っていうのをやってるところがあるんですよ。ヤマト運輸ですけどね。
そこまでの物流ラインが問題で、そこから先は何でも良いんじゃないか。

あまり話題を発散させないほうが良いのかと思います。

56 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 11:17:17 ID:RV4Zv33f
>>54 >>55
マジレスサンクス
何故地下鉄サイズ?との質問の答えとしては
1)直径2-3mの新交通システムの2.5m車1両の輸送力0.5t
2)20tトレーラー(全長15m)1台の荷物を運ぶのに、
  0.5t積新交通システム6両編成(15m)x6.5編成(40両)必要です
  →つまり直径が狭い分、トラック1台の荷物を運ぶのに
   トラック6.5台分 道路全長を占有します
  →それはつまり流速が同じなら新交通システム6.5車線の輸送力で
   在来道路1車線分。流速が在来道路の6.5倍でも処理能力比1:1
   と言う事を意味します
  →郵便局の荷物だけなら2-3m直径の複線地下新交通システム
   =2車線道路等価 でも捌けると思うのですが、コンビニの配送C
   から各店舗への貨物や、自動車部品会社から自動車会社への
   部品輸送とか、宅配便各社の荷物や乗用輸送を全部流したら
   直径2-3mの新交通システム2車線では捌ききれないと考えます

郵便局だけが渋滞から逃れる目的なら直径2-3mの大深度地下鉄2車線でも
オーケーだと思いますが、それではネットワークが広がらないし、
第一郵便局以外の各社や公衆が渋滞から解放され自動運転の恩恵に浴する
事がないと考えます


   
   

57 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 12:30:35 ID:RV4Zv33f
1渋滞解消には処理能力強化が肝
#渋滞は結局道路の処理能力パンク現象なので、低コスト大輸送力の
 システムを敷設せねばならないと考えます。
#高架を前提に考えた場合、100tの負荷で地震に耐える橋脚を前提に考えると
 在来25t制限の道路なら4車線しか載りませんが、(25t車x4車線=100t)
 0.7t制限のモノレール6両編成で23車線載る計算です(0.7x6x23=100t)
 モノレール1車線=在来高速1車線で考えると建設費同額で輸送容量が
 貨物でも6倍弱に増えるのでは無いかと考えています。
#実は上記の輸送容量計算では在来道路は20tトレーラー前提で計算して
 ますが、現実の道路は20tトレーラーだけではありません
 乗用車の場合、2tの乗用車が25t車線1車線を占有するのは恐ろしいほどの
 無駄です。また4tトラックが25t車線1車線を占有するのも無駄です
 そういう意味でも25t車線x4を0.7t車線x23に交換するのは有効では?
#ただし0.7t車線がどちらかといえば貨物より乗用車を捌くのに適している 
 のは否定しません。(しかし道路を商売として考えると折角大容量なら
 乗用車だけでなく、10tまでの貨物も吸収して通行料を稼ぎたい所です)
2地下か高架か
 25tx4車線を0.7tx23車線に切り替えた場合、高架ならさして建設費は
 変わらないと考えます(モノレールで非リニアなら)
 理由は、高架橋脚に掛かる荷重がほぼ同じだからです
 ところが25tx4車線を0.7tx23車線に変えると断面積は随分太くなってしまうので
 地下だと建設費が嵩みます
 また・・乗用はドアツードアを確保する為、モノレール/原付兼用車両
 が望ましいですが、大深度地下だと一般道への取り付けが難問でしょう。
 些か構造が複雑になりますが東京では池袋-渋谷地下鉄をすり抜ける形で
 杭を打って地下鉄に荷重が掛からないように高架基礎を上に載せ、
 明治通りに高架をかけて忍ばず通りにつなぎ、なんとか都心環状線を
 形成できる余地はあると考えます



 

58 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 12:34:31 ID:KHg5kipv
>>56
>  →それはつまり流速が同じなら新交通システム6.5車線の輸送力で
>   在来道路1車線分。流速が在来道路の6.5倍でも処理能力比1:1
>   と言う事を意味します

うーん・・・
ベルトコンベアで流すときに
「トラック一台分ずつ区切って、トラックと同じペースで送る」
とやらなきゃいけないわけじゃなくて、絶え間なく流せるでしょ?
その分そういう単純な比の計算では比較できないと思う。

>  →郵便局の荷物だけなら2-3m直径の複線地下新交通システム
>   =2車線道路等価 でも捌けると思うのですが、コンビニの配送C
>   から各店舗への貨物や、自動車部品会社から自動車会社への
>   部品輸送とか、宅配便各社の荷物や乗用輸送を全部流したら
>   直径2-3mの新交通システム2車線では捌ききれないと考えます

コンビニで扱っているようなものは>>47
>10t-20tトラックで何を運んでいるかといえばベルトコンベア
>で運べるくらいの物が殆どだ。
といってる範疇であり、それについては「大深度ベルトコンベア」でいいじゃない?

直径2〜3mを通れないような「大きなもの」ていうのが何をさしてるか
わからないけど(5ナンバーの車でも幅1.7m)、そういうものをコンビニに
配送したり郵便局や宅配が取り扱ったりするわけではない。
そういう大きなものが大量に流れるっていうのもちょっと考えにくいので
別方式で送るしかないと思うけどなぁ。


59 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 13:22:52 ID:RV4Zv33f
3.これからは道路は公共投資ではなく、ビジネスとして捉えるべき
#郵便貯金が赤字有料道路を作るのに投資され、投資された郵便貯金が
 回収不能・・というのが問題になっていますが・・
#私はこれからの道路投資は採算重視のビジネスとして行なうべき
 と考えます。
#その視点から言えば、
 A)建設費を極力ケチる
 B)既存高速道路との競合を避け既存25t高速道路が不得意とする
  乗用車や4tトラックのマーケットを狙い、不得意な重量車両は
  道路公団の在来高速道路に回す
 C)2t・幅2mの乗用車を0.4-0.7t・幅1mに絞って同一建設費で
  車線数を稼ぎ、渋滞を防ぎつつ大量の車両を捌いて通行料を儲ける。
 D)電子制御自動運転で200-300km走行を実現し、道路の処理能力を飛躍的
  に高めると同時に、無人運転による運転手人件費削減を実現する。
 E)無人運転/渋滞知らず/小型車両を利用し、宅配会社、コンビニ本部、
  部品会社などと連携して小口多頻度輸送市場に食い込む。
 F)高速/渋滞知らずを利用し、バイク便市場に食い込む
 G)高速を利用し都市内のビジネス移動や都心・空港接続市場を狙う
 H)遠距離通勤需要の取り込み
 I)電気を供給して通行料以外に電気供給手数料を稼ぐ



60 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 13:24:35 ID:RV4Zv33f
#自動運転・高速車両を狙うとなれば、東京-大阪が繋がるまでは
 モノレール道路を作っても、乗り入れ車両が普及してないので
 初期赤字になると思われますが
 A)C)D)建設費をケチって大容量を追求 E)宅配、コンビニ、自動車部品
 小口多頻度無人輸送 F)最速バイク便 G)最速空港アクセス
 G)最速都市内ビジネス交通 H)遠距離通勤需要取り込み
 に取り組めば、携帯電話のように爆発的に普及し
 モノレール道路会社も急速に黒字転換して成長し
 ドンドンモノレール道路建設に邁進できるのではないか
 そしてそれは財政赤字や郵貯焦げ付きを発生させずに景気を良くする
 のではないかと考えています
#最早道路建設も、採算重視で行なうべきだと思います
  

61 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 13:56:30 ID:RV4Zv33f
>ベルトコンベアで流すときに
 「トラック一台分ずつ区切って、トラックと同じペースで送る」
 とやらなきゃいけないわけじゃなくて、絶え間なく流せるでしょ?
 その分そういう単純な比の計算では比較できないと思う。

ベルトコンベアでは、多段加速しても流速は20kmが良いところではないでしょうか?
また、万一詰まった場合の復旧を考えると11.5km以上の長さはお勧めできません。
また、高速で流すほど、万一詰まった場合の荷物同士の衝突傷みは酷くなります。
また、トンネルにベルトコンベアを設置すれば線路/モノレールだけより高価です
また、ベルトコンベアで自動運転で分岐させる場合、荷物仕分け機の要領で
パチンコの板のようなものでコンベアからシュートに落とすのですが
コンベア本線が高速な程、板が荷物と衝突した時荷物を傷めます
モノレール/鉄道なら自動分岐しても荷物は傷みません

そういう理由で現在はベルトコンベアを1.5km以上の長さで使用するケースは
稀と思われます。短距離・低速・大量・駅なし乗降用途で使われる
(例えば荷物仕分け、工場での組み付け)ケースが多いようです。

>  →郵便局の荷物だけなら2-3m直径の複線地下新交通システム
>   =2車線道路等価 でも捌けると思うのですが、コンビニの配送C
>   から各店舗への貨物や、自動車部品会社から自動車会社への
>   部品輸送とか、宅配便各社の荷物や乗用輸送を全部流したら
>   直径2-3mの新交通システム2車線では捌ききれないと考えます

此れは2mトンネルでは大きな荷物が通れないということではありません
2mトンネル2車線の輸送能力は2車線高速道路くらいのものだから
郵便局専用なら渋滞にならないだろうが(その代わりトンネル会社は
通行料収入が低くて大赤字)宅配便各社や、コンビニ配送トラックや
自動車部品配送が乗り入れたら忽ち渋滞になってしまう・・・

と言う事を述べております


62 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 13:58:08 ID:RV4Zv33f
訂正
×また、万一詰まった場合の復旧を考えると11.5km以上の長さはお勧めできません
○また、万一詰まった場合の復旧を考えると1.5km以上の長さはお勧めできません

63 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 14:34:19 ID:KHg5kipv
なんか、話がスレの趣旨に合わないなとも思うのでそろそろ切り上げます。

メンテナンスの事を考えれば人が入れる直径2m。
コストを考えたときに2mのトンネルを複数掘るのは見合わない。

ってくらいはわかった。

>宅配便各社や、コンビニ配送トラックや
>自動車部品配送が乗り入れたら忽ち渋滞になってしまう・・・

宅配各社も混じるようなら(というか郵政民営化するわけだから郵便の
ゆうぱっくもかな)、費用出し合って太くすればいいだけだと思います。

都市間も大深度でいこう!ってわけではないし、
すべてをこれでまかなおう!ってわけでもないし。

ところで、自動車部品って郵便や宅配に混在するものなのかなぁ。
どういう部品のどれくらいの量こといってます?
自動車部品は既存のトラックとかで運べば良いんじゃね?
工場間流すのでもない限り大量に流れるわけじゃないし。
JITで作ってる事考えたら工場間だけ結べば良いわけだし、遠距離は
現実的じゃないからそのばあいはやっぱりトラックではないかと思いますが。

なんかスレ違いになってるのでやめたくなってきた

64 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 15:32:48 ID:RV4Zv33f
>宅配各社も混じるようなら(というか郵政民営化するわけだから郵便の
 ゆうぱっくもかな)、費用出し合って太くすればいいだけだと思います。

個別輸送システムとしてのクルマの発展形態・・と言う考えでないなら
例えば一部地下鉄駅ホームを延長して貨物車両を増結しても良いかも
しれません。新規に貨物専用地下鉄を引くより、トンネル建設費分
安くつくでしょうし、運転手が追加で必要でもありません。
その場合、地下鉄駅隣接で宅配会社用物流ビルを設置せねばなりませんが
これはなかなか困難でしょう。駅から離れた所にセンターを設置するなら
引込み線を設置せねばなりませんが、太い地下鉄規格なら莫大な建設費が
かかってしまいます。幹線が太い線1本ではなく細い線の束ならば
引込み線は細い線で済み、引き込み線建設費は安くつくのですが・・

それはそれとして・・
クルマの発展形態として今の車を代替するなら一般道路への
乗り入れは不可欠と思います。なぜならドアツードアがクルマの命ですから
大深度地下は用地買収が比較的容易で金さえあれば実現は早いのですが
建設費は必ずしも安くは無く、何よりも一般道とのインターチェンジ
接続が難しいのではないでしょうか?

65 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 15:59:02 ID:KHg5kipv
>個別輸送システムとしてのクルマの発展形態・・と言う考えでないなら

ああこのへんですれ違ってた気がする。
「最後の1マイル」は台車でも自転車でもいいと思うんですよ。
物流に関してそこで車使う意味はあまりない。

>例えば一部地下鉄駅ホームを延長して貨物車両を増結しても良いかも

郵便専用車両的なやつですよね?
これは完結的に連続配達できるからいいかなとは思わないでもないですけど
「空気」を運ぶ率が高そうなのであまりよくないかな。

>クルマの発展形態として今の車を代替するなら一般道路への

たとえば東京で言うと大深度地下物流網を東京外環あたりのICまで作って、
そこ集配センターを設置、車に積み替えるって手も取れるかなと。

すべてをシームレスにって方式は無理でしょう。

この方式だとむしろ高速を走る車を如何に効率よくは知らせるかって
ところが問題になりそう。

コンボイ方式かなぁ。


66 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 16:00:05 ID:RV4Zv33f
血管のように専用道の幹線束から細い支線が分岐し、さらに末端は
インターチェンジを通じて一般道路に接続するのが理想です。

但し、無人運転でなければ貨物輸送ではメリットが出ませんから
物流センターは少なくとも細い支線のインターチェンジ隣接か、
引き込み線設置し、そこが無人輸送と有人末端輸送の境界になると考えます

>ところで、自動車部品って郵便や宅配に混在するものなのかなぁ。
 どういう部品のどれくらいの量こといってます?
 自動車部品は既存のトラックとかで運べば良いんじゃね?
 工場間流すのでもない限り大量に流れるわけじゃないし。
#自動車製造工場に大量に納品されている分を言っています。
 現在は自動車製造会社に隣接して部品工場がありますが
 工場ごとに生産品種を集約したりすると、関東の部品工場から
 中京の自動車製造メーカーへの輸送などもしばしば発生します
#また自動車会社に外国資本が入ったこともあって、海外や安ければ
 他社系の部品さえ購入する率が今後増えると見られています。
 横浜のコンテナターミナルや川口の鋳物工場や埼玉の本田系部品工場
 から厚木・湘南の日産の工場への部品の流れは増加すると思われます。
#それらが首都高を通るのは渋滞の原因のひとつになりえます  
#部品の大きさはドアパネルとかエンジンくらいの大きさが多いので
 小型車両に乗らないものでは無いと思います。

67 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 16:11:29 ID:KHg5kipv
大体わかりました。

このまま続けると私の思考が「車要らない」の方向に行きそうで
完全にスレ違いになると思うので離脱します。

お付き合いありがとうございました。

68 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 16:24:54 ID:RV4Zv33f
>「最後の1マイル」は台車でも自転車でもいいと思うんですよ。
 物流に関してそこで車使う意味はあまりない。
ああ・・ここは参考になります。有難う。
確かにトラックでなくてもよい。トラックで考えてました。
ただし、自転車や台車を使うなら、小さな営業所を沢山設置し
その営業所までは自動運転路線を引かねばならないのだから
地下にせよ毛細血管方式のほうが良いのでは?
私の意見を押し付けるつもりはありませんが、私は毛細血管方式支持です。

>地下鉄に貨物車両は空気を運ぶ率が多いのでは?
同意です。
たとえば埼玉の自動車部品工場が厚木の日産に納める場合
地下鉄によって無人配送化できる区間が短い割りに積み替えもあり
地下鉄駅から部品工場や日産工場への距離がよほど近くないと
現行受注陸運会社が地下鉄を間に挟むとは思えないし
地下鉄会社が陸運会社を兼営しても現行陸運会社を押しのけての
受注はムリで
結局JR貨物みたいに余り利用されない状態に陥るでしょう

キーポイントは本線に流れ込む支線を如何に安く作り網の目
のようにはりめぐらせるかとか・・
初めから物流見込み先を考慮した路線ルート決定だと思います
フル規格鉄道は支線の建設が高価だから空港アクセスとか
球場への支線とか余程の需要がないと支線を引いて需要をゲット
する事ができませんからねえ
難しいので


69 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 16:43:18 ID:KHg5kipv
>ただし、自転車や台車を使うなら、小さな営業所を沢山設置し
>その営業所までは自動運転路線を引かねばならないのだから

郵便局や新聞配達、牛乳配達がやってますよね。
もちろんトラックが必要な場面もあるでしょうから適材適所で。

「毛細血管の全部」がトラックでなくても良いでしょう、ってことです。

このへんはあまり意見の相違はないと思いますよ。

>地下にせよ毛細血管方式のほうが良いのでは?
>私の意見を押し付けるつもりはありませんが、私は毛細血管方式支持です。

そうですね、地下にしろ地上にしろ、血管のように張り巡らされてる
物流網のほうが良いと思います。
「他人とまで血管をつなげる必要はない」と言ってただけで、そこを否定して
いたわけではありません。

地下としたときに起き得る「血栓」をどうメンテナンスするか、は
そういうロボットを開発する、ってのがこの板的かなぁ。

70 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 16:51:37 ID:RV4Zv33f
>>67
このまま続けると私の思考が「車要らない」の方向に行きそうで
完全にスレ違いになると思うので離脱します。

手動運転100%のみが自動車とするならば自動車要らない論に見えますが、
自動運転でも個別輸送機関なら自動車だと定義するなら
パーソナルモノレール/原付兼用車とか
名古屋ガイドウェイバス(新交通システム/路線バス兼用車)も
立派な自動車では?

いずれにせよ技術的には
今後、自動車と電車の融合が進むと思われます
なぜなら・・・・
1)自動運転だと運転手コストが不要で、小口多頻度輸送に向く
2)高速化のためには手動運転では限度がある
3)限られた用地で最大の輸送効率を得るには
  A)25t車線をバスならともかく2tの乗用車が占有する無駄をやめる
  B)高速化で流速を稼ぐ・・・しかない
4)大気汚染上も石油節約上もクルマの電化が課題 

結局、専用軌道での自動運転・電子制御・電化となれば電車にドンドン
似てくるし、電車が築いた技術で使えるものは応用したほうが手っ取り早い

コンピューターの進化、レーダーの進化、GPS、デジタル通信などの
技術革新の成果を取り入れようとすれば、どうしてもそうなる。
それと、高速区間ではドライバーではなく自動運転にするならば
道路/鉄道会社が中央制御したほうが良いし、各自動車のコンピュータ
の自律運転では事故時の責任の所在が不明確になってしまうのでは?

71 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:12:05 ID:RV4Zv33f
>>69
>毛細血管
私は4本のフル規格鉄道を放射状に伸ばすより
80本の0.5t自動運転簡易モノレールを放射状に伸ばすべきだ・・
という意見です

4本のフル規格鉄道では網の目がスカスカで、結局台車やクルマで運ぶ
距離が長くなってしまうし、トラックターミナルへの引き込み線も
引けないので
”めんどくせー自動運転鉄道使わずにクルマで全行程はこんじゃえ”
になってしまう

80本の0.5t自動運転簡易モノレールでトラックターミナルに
路線を通過させるか、引き込み線を引くなら
”まあ、モノレールが直ぐ側走っているなら/引込み線があるなら
 無人で運べるメリットは大きいな”になると思います

路線網の網の目の細かさが命じゃなかろうか・・・

72 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:24:14 ID:RV4Zv33f
鉄道にしろ、クルマ/道路にしろ
今までは大型化の方向でした
なぜなら大型化すれば運転手などの人件費を削れるので
(まあ、鉄道はもともとは大量の石炭・鉱石を港に運ぶ手段でしたが)
高速道路も、大型トラック通行を前提に作られてきたから
車線数の割りに高コストな物にならざるを得なかった

でも、自動運転なら車両は小型を多数使ってもいいし、
車両が小型ならモノレールも簡便な物でよい
ただし・・・網の目を細かく。
目的地からできれば台車で運べる程近くに支線を通したい

73 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:35:04 ID:KHg5kipv
>自動運転でも個別輸送機関なら自動車だと定義するなら

その定義が可能ではない、と思う次第です。

これが既存の道路を好きなコースで走れる、なら定義できるとは思うの
ですが、今の議論で出てきてるのは「レールの上を走る」なので、私的に
「自動運転の電車」です。
もちろんあなたの定義でどうなるか、という話ではありません。

>ただし・・・網の目を細かく。

すべてを細かくする必要がない、というのが私の主張です。
道路にいろいろな太さがあるように、流通網も太さがいろいろあっていい。

すべてを均一にしようとすると「大きいほうに」合わせる方向に行きかねない。
「最後の一マイル」に大型トラックを使うのは無駄です。
人の移動という「ある程度規格化されている物体」の移動とは別に考えないと
無理じゃないですかね。

>目的地からできれば台車で運べる程近くに支線を通したい

幹から枝に葉に細かくなっていく、というのは私のイメージですね。

これで最後です。でわ。

74 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:35:14 ID:RV4Zv33f
なんか、鉄道話みたいになってますが

乗用車はモノレール/ガイドウェイから一般道に乗り入れ可能な仕様
という話なんです。
が、貨物輸送の場合ドライバーを搬送しないので
モノレール/一般道インターチェンジで0.5t車にイチイチドライバー
が乗り込むか、トラックに積み替えるか・・という話です
専用道路でもあれば積み替えないで隊列走行もアリかと思いますが
どうせ専用道路なら無人運転にしたほうが良い
→結局引込み線になりそうな希ガス


75 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:46:28 ID:RV4Zv33f
すべてを均一にしようとすると「大きいほうに」合わせる方向に行きかねない。
「最後の一マイル」に大型トラックを使うのは無駄です。

それが現在の高速道路の姿です。25tに耐える道路を2tの乗用車が占有して
いるのは無駄です

私の話はむしろ小さいほうに合わせて、大きいほうを切り捨てる発想です
20tトレーラーのためには在来高速道路がちゃんとあります。

最後の1マイルはレールが近ければ最後の0.01マイルになるので
台車で運ぶのが理想です
不定形貨物が多くなければ、近距離でピストン回数が稼げるから
そう大きなクルマ要らないのじゃないかなあ・・


76 :オーバーテクナナシー:2005/10/20(木) 17:53:16 ID:RV4Zv33f
ああ・・先頭車だけ人が乗って一般専用道 隊列走行だと停車場所とか
受け入れ工場側の融通が利きますね。
隊列走行よりいっそ物理連結しても良いかも。

空港を走ってるムカデみたいなコンテナ搬送車みたいな光景が
近未来の貨物納品風景になるのかなあ

77 :オーバーテクナナシー:2006/05/22(月) 03:41:54 ID:pxJbyn3q
ほんざん

78 :オーバーテクナナシー:2006/05/25(木) 22:00:23 ID:O0unr8ic
折りたたみ可能なのがほすぃっす!!

http://www.metacafe.com/watch/56346/a_car_to_all_women/

79 :オーバーテクナナシー:2006/05/27(土) 14:26:00 ID:kUcypcFQ
アイロボットみたいな感じじゃない

80 :オーバーテクナナシー:2006/06/10(土) 03:30:20 ID:+fAUbNgc
エアカースレないの?

81 :オーバーテクナナシー:2006/08/18(金) 03:19:14 ID:UG4ug1aW
BMWは、あと3年ほどで、自社の車に自動駐車機能を搭載することが可能だと発表
ttp://www.wired.com/news/technology/autotech/0,71344-0.html

82 :オーバーテクナナシー:2006/08/19(土) 12:45:03 ID:r1mIoRjA
自重200キロ程度で エンジンは燃費の良い250cc空冷単気筒
タイヤは 前2輪 後1輪(駆動輪)
最高速は100程度で天井はホロの二人乗り

そんな質素な3輪自動車が欲しいが 買うのは漏れくらいだろうからダメだな

83 :オーバーテクナナシー:2006/08/19(土) 15:35:11 ID:gxgi9TEr
屋根付きスクーターに毛の生えた程度のタッドポール型リカンベント

が欲しいけど買うのは俺位だから駄目かな

84 :オーバーテクナナシー:2006/08/19(土) 16:24:57 ID:56cxiqMT
超ハイブリッドになってるな。有害物質どころかいいにおいのする
排気ガスを出しながら走っている。ちなみにホンダが製作。

85 :オーバーテクナナシー:2006/08/19(土) 16:30:56 ID:aSnUcmNb
有害物質が限りなく少ないただの黒煙をはくトラックになる。

トラックの総重量は単車で50tを越える

86 :L:2006/08/20(日) 00:45:17 ID:kcmshAgx
浮いていて、ほぼ自分で運転しなくてもいいようになるだろうとは思う

87 :オーバーテクナナシー:2006/08/21(月) 12:51:38 ID:fMjZ06Cb
>>82
俺も欲しいが、250ccだと普通に軽自動車扱いだろうから、売れないよな。
原付スリーターの定価を考えても、軽自動車と価格は同じだろうし。それで特典無しじゃねぇ。
125ccでなら、二人乗りスリーターでも原付二種扱いにできて、車検無し保険料安いなど利点が出るだろうがさ。

88 :オーバーテクナナシー:2006/08/21(月) 21:51:39 ID:xoDPslqj
>>82
今なら売れるかも。

89 :オーバーテクナナシー:2006/08/22(火) 05:53:52 ID:mm77QXig
二種原付ってのは2輪のみ。3輪以上や側車は二種にならない。
法改正しかないね。
現状の4輪原付50ccじゃ少し小さいし、660ccは大きすぎるから。
125ccか200ccぐらいの軽自動車の枠が欲しいかな。

>>82
メッサーKR200(191cc)とそのレプリカ(250cc)のことだろ。

90 :オーバーテクナナシー:2006/08/26(土) 00:53:45 ID:lkvNfZTH
>>89
そうすると、ハイテク一輪バイクが出ても二輪ではないので
3輪4輪と同じ扱いになり、二種原付にはなれないと・・・

91 :オーバーテクナナシー:2006/08/28(月) 19:53:50 ID:O2jc6sHQ
一輪車は、ある意味で究極かもしれないけど。
一輪車のラジコンとか、あるのか?

92 :オーバーテクナナシー:2006/08/29(火) 00:52:48 ID:AGwp+1O6
>>91
世界中の先進国の研究者がこぞって研究している車の究極が
マイナーなラジコンで既に実現されているはずだとでも?

93 :オーバーテクナナシー:2006/09/09(土) 19:13:45 ID:ydsf9shT
妄想
・水陸両用↓の3人乗り仕様
http://japanese.engadget.com/2006/06/08/gibbs-quadski/
・電動ダイレクトモーター式の4輪駆動
・電池は床下で全世界統一規格の形状
(電池スタンドは充電するのではなく充電済み電池地と交換する方式。)



94 :オーバーテクナナシー:2006/09/12(火) 11:18:35 ID:4Ali1WfD
はやいくるまでじこがおきないくるま

95 :オーバーテクナナシー:2006/09/14(木) 21:33:40 ID:491viyRY
なにもないたいらなところをはしれば?

96 :にゃぱぱ:2006/09/19(火) 14:51:22 ID:XjcrsQMJ
うく車は危険なので
完全にすべらないタイヤをつけ(無理か?)
前3メートルに人を確にんすると完全に止まる技術を開発してほしい

97 :にゃぱぱ:2006/09/19(火) 15:06:00 ID:XjcrsQMJ
水に落ちても逆さからしゅんじにおきあがり下にふたをつけ水が入ってこないように
なおかつかるくうかぶ車にしてほしいです

98 :にゃぱぱ:2006/09/19(火) 15:16:19 ID:XjcrsQMJ
いくルートを決め、
車の投入口にいれることによって
紙にかいてあるルートを自動的に進む車
(たぶん事故る…)

99 :>>1さん:2006/09/19(火) 18:47:24 ID:N8JihBpq
反重力エンジンとジェットエンジンで空を飛び、ダイビングモードというボタンを押すと
水中陸療養者に変わる(もう車じゃないな)

100 :>>1さん:2006/09/19(火) 18:47:59 ID:N8JihBpq
反重力エンジンとジェットエンジンで空を飛び、ダイビングモードというボタンを押すと
水中陸両用車に変わる(もう車じゃないな)
訂正


101 :>>1さん:2006/09/19(火) 19:01:25 ID:N8JihBpq
うおっ100ゲットしてた

102 :オーバーテクナナシー:2006/09/20(水) 22:42:00 ID:m7wnAX0P
>>96
つアプト式

103 :にゃぱぱ:2006/09/21(木) 11:04:58 ID:+MXtl1LW
完全防備
中に水が入ってこない車にする(ドアもがっちり)
さらにもぐれる車

104 :エンドウマーメ:2006/09/21(木) 11:06:27 ID:+MXtl1LW
車の信号無視をやめさせるために、信号の前で絶対止まる車がよいのだが。


105 :エンドウマーメ:2006/09/21(木) 11:08:41 ID:+MXtl1LW
もぐれる機能を付けると値段がはりそうだな。


106 :エンドウマーメ:2006/09/21(木) 11:10:32 ID:+MXtl1LW
>>103
ドアががっちり閉まったら外にでられんぞ。
それに空気が・・


107 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 02:32:17 ID:GAFoKrc0
http://englishrussia.com/?p=315
こんな道をものともしない6輪独立懸架式車
震災後の1.5m程度の段差を乗り越えられるのが理想

■イメージ
ハルキゲニア
http://www.itmedia.co.jp/news/0312/05/cjad_kobayashi_3.html
Crusher
http://www.rec.ri.cmu.edu/projects/crusher/index.htm

108 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 11:13:04 ID:NgfR3zhg
>>104
赤信号時停止線にバリケードがせり出す仕組み作った方がいいな。


109 :オーバーテクナナシー:2006/09/25(月) 16:16:41 ID:uIWtue06
どっかの敷地の入口が、地面からせり出す頑丈そうなゲートだったな。
大きな交差点から付けてってもいいかもしれないけど。
コストすごそう。ゲート会社は、ウハウハだな。
緊急車両が通るときは、リモコンで操作するとか。

110 :ノワ〜〜〜:2006/09/27(水) 06:21:53 ID:q93Me8ax
なんか、未来の車ってありますか〜?
なんか、水で動くとか・・・。

111 :オーバーテクナナシー:2006/09/27(水) 07:37:34 ID:lUd2LCXk
>>110
お前バカだな。水にそんなエネルギーねーよ

112 :スチーム・ボーイ:2006/09/27(水) 08:06:08 ID:EJaNUGgk
>> 水で動くとか・・・。

蒸気エンジンは、「水」を使って動きます。はい。w


113 :オーバーテクナナシー:2006/09/27(水) 14:29:37 ID:nZxSPptW
水だけ、ってことじゃないの。無理っぽいけど

114 :オーバーテクナナシー:2006/09/27(水) 23:19:55 ID:D12EvOdU
>>110
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20101509,00.htm
エンジンだけど

115 :みずびたし:2006/10/06(金) 00:15:03 ID:onYyfJMs
・水たまりの水を周りにまったく撥ね飛ばさない仕組み付き
・雨のときに車内を濡らさずに傘を開き降りたり、傘を閉じて乗ったりできる扉つき


116 :オーバーテクナナシー:2006/10/07(土) 18:39:37 ID:0Z9DPyBN
>>14
>>16

ですねー。
階段や、急勾配の前まで来ると、タイヤを内部に格納して、2〜8本くらいの足が出て来て、登坂してくれるといいな。

117 :オーバーテクナナシー:2006/10/08(日) 19:34:15 ID:rwG6+aUR
未来の車ねえ。なんかいいのない?

118 :オーバーテクナナシー:2006/10/09(月) 11:42:18 ID:tZ/j5lcT
車間維持の機能ぐらいは、そろそろ普及しないのか

119 :オーバーテクナナシー:2006/10/10(火) 00:11:49 ID:s94A77Mf
>>116
ASIMOの下半身ユニットを四隅に装着する事で、次期モータショーでHONDA 「OMIKOSHI」が登場。
又、1人乗り用の、超低速スクータ 「ONBOO」が登場。
なんてどうでしょうかね、ホンダさん。



120 :オーバーテクナナシー:2006/10/10(火) 00:54:16 ID:gCSSxzuT
>>119
用途としては、震災時のバイクでも走れない道を走れる
救急車、消防車、給水車etc. ってことでよろしく
※足先はタチコマ見たくタイヤ状にもなるのがいいな

121 :オーバーテクナナシー:2006/10/10(火) 19:54:42 ID:djnJm5cZ
やっぱりMRかな?

122 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 00:00:41 ID:P1Ag1+u8
そういえば、デンマークかどっかで郵便局で導入されている立って乗れる奴。
小泉さんも楽しそうに乗っていたがあれどっかでのれないの?

123 :オーバーテクナナシー:2006/10/11(水) 00:08:55 ID:YensnDnJ
>>122
100年ROMれ

124 :オーバーテクナナシー:2006/10/12(木) 19:22:12 ID:zETRAeZ7
確かに車載ロボットはありかもな、飲酒運転防止も期待できそうだし。
パイオニアのやつとか可愛くてよさげだし

125 :ベリック:2006/10/19(木) 04:10:41 ID:hOUYC/Qp
とにかく音が静かなで 車内空間が広い のりこごちよい


デザインにすぐれてる

126 :オーバーテクナナシー:2006/10/21(土) 13:11:17 ID:6lJsvtKx
燃料は液体水素。
洪水などの災害時には、水素を気体化させ、巨大バルーンを膨らませ、気球として稼動させる事が可能。


127 :ヒンデンブルク:2006/10/23(月) 20:29:35 ID:eAYvaEFX
爆発するぞよ

128 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 13:19:03 ID:f2uj94Dz
>>127
燃えたのはテルミット塗料だぉ

129 :オーバーテクナナシー:2006/10/28(土) 21:14:54 ID:0do0Uh2U
個人ユーザ向けに、4階建て車両とかがブームになんないかな。
1階部分は、普通の車と同じで、2階以上が居住スペースになっている。
2階はバスルームトイレ、3階は、リビングとキッチン、4階が寝室。

移動型マイホームとして売り出し、近隣に迷惑な住人が居ても、すぐに場所を移動できる点が好評。

130 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 01:39:44 ID:N8aEcqzQ
2階建のトレーラーハウスなら昔からあるね

131 :オーバーテクナナシー:2006/10/29(日) 16:26:36 ID:Tcy/Dqaf
炭素複合材で扉を作ると扉の重さは1/6

132 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 21:02:16 ID:rjaZCU7g
>>129
車って高さ制限があるって…

133 :オーバーテクナナシー:2006/11/02(木) 18:27:01 ID:1NT2jgdJ
>>129
助手席・後部座席1〜4階まで寝室、運転席は吹き抜け構造なら可能(w
衝突安全性?シラネ。

134 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 14:16:16 ID:RBQskBSb
カーナビが超進化して、車同士がネットワーク情報で繋がり
半自動運転するようになる。車線合流、渋滞でイライラする事や
追突事故が無くなる。
生体感知機能もついて対人の交通事故も激減。

でも高速道路は有料のまま。


135 :オーバーテクナナシー:2006/11/03(金) 21:30:58 ID:OvpD4yHl
カーナビに感染するウイルスって今後登場すんのかな...


136 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 20:45:35 ID:wkZV+N4/
道路作りのお金を自動車会社に負担させます、
おおじない会社は道路を走れないようにします、
車は空を飛びたくなって、エアカー誕生 ウマー

137 :オーバーテクナナシー:2006/12/10(日) 16:29:46 ID:mcrkIbDE
@免許証にICタグをいれ、車内の運転席に運転免許がないとエンジンがかからない車
3m以内から取り出せる情報は免許証の番号のみ。
※これにより警察は免許出してと言わなくなる。

A車内のアルコール濃度が一定量を越えると自動でクラッチが切れブレーキがかかる車
※エアカーの飛行運転中に飲酒した場合は自動で爆砕し気化する...



138 :オーバーテクナナシー:2006/12/10(日) 22:19:11 ID:xMEap0xZ
後の席で酒飲めなくなるのかよ

139 :オーバーテクナナシー:2006/12/10(日) 23:33:56 ID:mcrkIbDE
>>138
後席でのむ場合は運転席との間に壁をつくればO.K.

140 :オーバーテクナナシー:2006/12/11(月) 03:18:26 ID:yGgm/j2e
助手席とも隔離する気かい

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)