2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

光は宇宙を往復できるか!?

1 :光ロマン:2005/09/09(金) 21:51:37 ID:K0bvjQOP
地球から放たれた光がもう一度地球に向かって戻ってくる可能性について書き込んでください。
これにより過去の地球を知ることができるのではないか?

2 :オーバーテクナナシー:2005/09/09(金) 22:10:51 ID:Ubgpqvqe
重力レンズで何回も曲げられてすでに戻ってきている可能性はあるかも…

3 :オーバーテクナナシー:2005/09/09(金) 22:13:20 ID:hd7QBW7b
>>1
仮に光が戻ってきたとしても過去の地球をその光から知ることは
できない

4 :光ロマン:2005/09/09(金) 22:40:59 ID:K0bvjQOP
その根拠は?簡単な説明をお願いします。

5 :オーバーテクナナシー:2005/09/09(金) 22:45:06 ID:2BogDBkp
光で観測不可能な速度で、宇宙が膨張しているという意味でも>>1の命題は不可能。

6 :オーバーテクナナシー:2005/09/09(金) 22:49:08 ID:KwbNI+b0
100光年ほど離れた惑星上で300年前から、地球に鏡を向けているから。
ずいぶん前から光は戻ってきてるを。

7 :光ロマン:2005/09/09(金) 22:58:53 ID:K0bvjQOP
5
それは何らかの力により光が屈折しないで進んだ場合であって2が言ってるようなことが幾つか考えられないだろうか?
確か光はブラックホ−ルなど巨大な重力を持ってる星により曲がったりすると聞いたことがあるのだが、それを数回繰り返したとすればあり得る話なのでは?
スイングバイのようなことも考えられるし。

8 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 00:01:51 ID:82os5mg8
光子でいくつとかいう単位だろうから、映像としての情報をとらえられないだろうなあ。
元の発信源がかなり強烈じゃないと。

9 :スーパーグレードヒッキー ◆iGQELORqHQ :2005/09/10(土) 01:08:39 ID:vfjCt6sw
光が宇宙を往復する間に宇宙を99999999999999999999京往復する事が可能な俺が来た訳だが。

10 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 10:47:55 ID:LoOLlL7R
忙しい人だな。

11 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 13:12:53 ID:yDsNYBv9
他に知識持ってる人いませんか?

12 :オーバーテクナナシー:2005/09/10(土) 16:18:15 ID:zn2LCsLu
つまり>>1の考えは>>2の可能性によってゼロとは言い切れないと思われるが
それを検出して尚且つ画像化できるかというと限りなく不可能なような気がする。

ここで問題になってくる地球やブラックホールを始めとした天体すべては
一瞬の間も無くダイナミックに宇宙空間上での3次元座標上を移動しており
地球から出た光の一部が偶然複数の重力レンズを経由して地球に向かってきて
いたとしてもどの方向から何時くるのか全く計算できないであろう。
(ここでは光が検出できる強さかどうかの問題は考えない)

例えば地球の軌道上から闇雲に宇宙空間に向かって複数パチンコ玉を
発射してみるとしよう。
(この場合は多少簡単に手がかりとして個々の発射した時刻や方向、
速度などは記録しておくとする)
そして遠い未来にそのパチンコ玉の一つが太陽系外の天体でスイングバイ
を複数回行って戻ってきているとするが、それの到着時刻、方向を
正確に検出できるのかというぐらい難しい。

13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:24:22 ID:LoOLlL7R
タイミングずれるしね。位置も入れ替わり、同時に見ている人がいなければ、賛同を得られず、妄想になっちゃう。


14 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:09:53 ID:2uSVGY11
同時に見なくても画像を残せばいいのでは?

15 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:55:15 ID:JL6G1vN1
>>5
現在の宇宙の膨張速度は光の速さよりも速いの?

16 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:47:46 ID:LirJM9KM
>>15
空間自体の膨張だから、光速の制限は受けないからね。

17 :オーバーテクナナシー:2005/09/14(水) 22:31:44 ID:mouKHwDG
>>16
なるほど、遠くに見えてる星もいずれは見えなくなっちゃうんだね。

18 :オーバーテクナナシー:2005/09/15(木) 13:23:11 ID:8uzRQYMs
実際に見えなくなった星ってあるの?

19 :オーバーテクナナシー:2005/09/15(木) 23:32:25 ID:ncsQSsl+
現在の観測限界よりも遠方だろうから、まあ実際には見えないだろうなあ。

20 :オーバーテクナナシー:2005/09/16(金) 00:48:01 ID:CqUgT1o7
膨張速度が減速してたら、逆に見えなかった星が見えてくる。
これにより、宇宙の膨張速度が加速しているか減速しているかがわかる・・・

21 :オーバーテクナナシー:2005/09/16(金) 23:38:18 ID:Rrbl1KRn
膨張するって宇宙は既に真空ではないの?

22 :オーバーテクナナシー:2005/09/17(土) 13:46:57 ID:b57UAUUZ
宇宙誕生からずーっと完全な真空ではない

23 :オーバーテクナナシー:2005/09/18(日) 03:01:42 ID:8OzG1CEH
>>22
ダークマターとダークエネルギーのことでしょ。
これの正体がわかったらまちがいなく、ノーベル賞だね。


24 :オーバーテクナナシー:2005/09/18(日) 15:19:22 ID:79h/kcGZ
>>23
そんなものを持ち出す以前に、完全な真空ではないのよ。

ていうか、『これは真空だ』というには、こっからここまでが真空であるという『範囲』が必要。
もし『地球から月までの空間のどこかの、1cm立方体の中』ならば完全な真空もあるだろうが。
範囲が『宇宙』ならば宇宙全体で計測しなければならないので、惑星などなどの物体を含むわけだから『完全な真空』などありえないわけで。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)