2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サヴァン症候群になるにはどうしたらいいんですか?

1 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 18:50:04 ID:ptjpJ0Ic
サヴァン症候群 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

僕は高機能自閉症なんですがまったく頭がよくないです。
とにかく頭が悪くて回転が鈍いです。
ちなみにADHDでリタリンも飲んでます。薬でサヴァンに覚醒できませんかね?
このスレでみんなが記憶力がよくなればいいなと思います。


2 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 19:12:59 ID:NQy8wUki
>>1

とりあえず、まともな文章が書けるみたいだから、小説でも書いてみたら?

3 :オーバーテクナナシー:2006/10/02(月) 21:19:58 ID:YJZrI9XJ
俺はリタリン効かなかったけど>>1はリタリン効くの?
スレと関係ないけど気になる


4 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 10:36:54 ID:Z62HeVaL
薬が効いて落ち着いてるんなら、やめれば本来の自閉症の状態になるんじゃん?



5 :1:2006/10/03(火) 12:07:08 ID:4BoQgxR2
>>2
シナリオライターの勉強はしてるんですが
一向に進みません・・・

>>3
リタリンは効いてるようで効いてないような感じです。
あと逆説的傾眠とかいうので眠たくなります。
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/DR_ritalin.htm
[リタリンの副作用]

(1)常用量での副作用:不眠、食欲減退、動悸、頭痛、胃障害などがよく見られます。
時に逆説的傾眠といって、服用後15〜30分頃にかえって眠気が強くなることがあります。

>>4
確かにそれはあるかもしれません。
何ヶ月か前薬を飲み忘れて、朝も昼も夕も飲まずにいたら
完全に自分の世界に閉じこもっちゃって誰とも会話する元気すらありませんでした。
これって自閉症なんでしょうか?でも高機能のほうがいい感じもするし。。。

6 :1:2006/10/03(火) 12:52:29 ID:4BoQgxR2
アスペルガー症候群にも近いと言われてるのですが
結局自閉症気味ってことですかね?

7 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 19:20:42 ID:Z62HeVaL
そりゃ覚醒剤飲み忘れたら欝になるわさ

8 :2:2006/10/03(火) 19:45:05 ID:/8Pi3nuL
次は河原から綺麗な石を拾ってきて、一生懸命磨くというのは?

9 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 19:49:23 ID:5aqxnMXW
>高機能自閉症
全体の平均知能は普通だが、特定の能力に偏っている状態。
軽症自閉。極弱いサヴァン。

>ADHDでリタリンも飲んでます
セロトニン再取り込み阻害等神経信号を強める薬剤は神経の興奮のコントラストを増す。
リタリンなどはドーパミン増強だと思われるので同様にコントラストを増させる。
脳各部の働きを極端にするので、能力の優劣はより強く出るはず。
(ただおそらく抑制神経も強く働くので眠気などが出る)

>記憶力がよくなればいいなと
前の要素と記憶力は関係ないな、記憶力に偏った人が居るというだけで。

そのままでサヴァンぽい方向へ行くはず。
ただ今向かっている方向が元々の能力にあっていないのかも。
つうかそもそも何かの行動を起こすと言う事は複数の能力の組み合わせであって
ごく一部の能力だけではどうにもならないわけで・・・・脈絡の無いバラバラの能力が
高くても、それが目に見える形で発揮される事はなかなか無いわな。

つうか俺も同類だ。SSRIしかもらってないけど。



10 :オーバーテクナナシー:2006/10/03(火) 21:23:28 ID:jeYv9j4H
なんかものすごいアタマ良さそうなヤツ集合のスレだな

11 :オーバーテクナナシー:2006/10/04(水) 12:06:22 ID:L3Tmi83Y
1です。

>>8
それはどういう意図が?

>>9
すいません。自分の病気と薬の作用には疎いのです。
頭悪くてだめです・・・
LDも絡んできてるっていう洒落にならない話。
SSRIは抗うつ薬ですね。調べました。

>>10
当スレの1は違いますよ。

12 :1:2006/10/04(水) 12:10:10 ID:L3Tmi83Y
>>9
もう極弱いけどサヴァンなんですね。

リタリン確かに眠気出ます。

バランスが大事なんですね。

13 :オーバーテクナナシー:2006/10/05(木) 11:16:02 ID:a1VW4HgX
>>1
ごく弱いサヴァンってことは1ケタの足し算を瞬時に暗算できるとかいうレベルか?

14 :1:2006/10/05(木) 11:46:01 ID:+CeIgcgA
>>13
音楽の耳コピなら得意です。

15 :オーバーテクナナシー:2006/10/13(金) 11:53:45 ID:MsHdLNvF
駄目か・・・

16 :オーバーテクナナシー:2006/12/05(火) 20:13:26 ID:wxjoTQmb
age

17 :オーバーテクナナシー:2006/12/05(火) 22:30:37 ID:nDO69KtD
左右の脳の真ん中の繋がりを切って、
DUAL脳みそにしようと思いますが、
何か問題点やアドバイスを教えてください

18 :オーバーテクナナシー:2006/12/06(水) 00:19:26 ID:A0D5oonT
青が好きな奴ばかりだな

19 :オーバーテクナナシー:2006/12/17(日) 21:05:06 ID:Tffwcoyy
>>13

2百桁の合成数を、一秒以内に素因数に分解できるレベルでなければ、
計算系のサヴァンとは認めん。

20 :オーバーテクナナシー:2006/12/17(日) 21:50:18 ID:xciVfDMC
いやいや、いくらサヴァンでもそれは無理だろ。
8桁の素因数分解に30秒、12桁で5分、というのは聞いた。


21 :オーバーテクナナシー:2006/12/18(月) 13:25:05 ID:Kg7GPqpj
>>19
3ケタの数字どうしのかけ算を一瞬で、で勘弁してやれ。

22 :オーバーテクナナシー:2006/12/19(火) 10:37:57 ID:FScQzK7k
いやいや、そんなのは普通の暗算名人だ。

23 :オーバーテクナナシー:2006/12/19(火) 20:59:30 ID:UUzpnBh3
>>22

普通の暗算名人−社会生活能力 = サヴァン

でいいだろ。

24 :オーバーテクナナシー:2006/12/20(水) 13:44:13 ID:JngkeG6S
いやいや、そんな単純ではない。
>20の素因数分解の人はIQ=60以下で普通の計算も出来ない。
本人曰く「素数が見える」んだそうな。

25 :オーバーテクナナシー:2006/12/20(水) 22:29:02 ID:47jwlN/v
「どんな暗号でも瞬時に解読してしまうサヴァン」なんていたら、
米軍がほっとかない。

26 :オーバーテクナナシー:2006/12/21(木) 09:25:07 ID:lCCmMbVK
8桁30秒なら、56bit DESぐらいなら解けるかな

27 :遊び人の玲さん:2006/12/21(木) 10:36:44 ID:tEeAClsz
「素数が見える」は、本人の正直な言葉だと思います。

人間の脳というより、遺伝子情報系とセットになった知的情報処理システムは、
かなり複雑な計算でも、無意識のうちに簡単にやってしまう自律的な機能を持っているので。
そうでなければ、ややこしい人間の体のメカニズムなど、
遺伝子情報系がうまく全部計算して設計出来るはずがありません。

人間は、持っている情報処理能力を十分に操れるだけの、意識の容量を持っていないので、
通常はこの種の計算能力が備わっていることを意識出来ないだけです。

意識的に視覚情報を処理するレベルでの計算能力は、
カラスも人間もほとんど同程度と判明しています。
4つまでの足し算は出来ても、5つになるともう怪しくなります。
だからローマ数字は I II III IV と表記するし、漢字は 一 二 三 四 と表記します。
3つまでの棒の数は、見た瞬間正確に識別出来ても、それ以上は難しくなっていってしまうのです。
ソロバンの玉の数なども、視覚上で計算処理出来るように、一列の数が制限されています。

人間は、視覚的なイメージを用いた意識的な思考レベルでの
自覚(フィードバック)可能な計算能力に限界があり、
4個以上のものは意識上に保持することが難しいため、
自分にはこのレベルの計算能力しか備わっていないと考えがちです。

しかし、視覚的なイメージとして意識している思考は、多くのデータを処理した結果なので、
視覚的なイメージを用いない無意識レベルの思考ならば、
大量のデータ処理を必要としないぶんだけ、余裕が生まれてきます。

28 :遊び人の玲さん:2006/12/21(木) 10:39:33 ID:tEeAClsz
自分の無意識レベルの思考も同じぐらいしか性能が備わっていないなどと、
何の根拠もなく漠然と考えるのは、非科学的迷信としか言いようがありません。

たとえば数値を、IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII といった表記方法で表現してもいい筈です。
人間は意識出来ないだけで、無意識のレベルではこの程度の数の棒なら見た瞬間に数を特定できています。
また、普段は数えたことなどない、よく渡る歩道橋の階段の数などは、
意識していなくても無意識のうちに情報処理してその数を潜在意識レベルで正確に知っているので、
特殊な思考モードへと誘導してから質問すると、ほとんど間を置かずに回答を得ることが出来ます。

素因数分解を視覚的なイメージなどを介して意識上で行わない場合は、
意識的な思考は邪魔をしてしまうから、必要ないんですよね。
計算は無意識のうちに自律的に行われているので、
素数が見える=イメージとして意識上に自然に浮かんでくる、という表現で正解だと思います。

それから、人間の大脳の活動には、代謝物質の移動や発熱量などの関係で
リミッターがかかっていて、かなりセーブされているので、
本来の性能が100%発揮されていないことが多いようです。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)