2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 超能力・念(H×H)・特殊生命能力 

1 :エリーゼ☆:2006/10/21(土) 15:17:32 ID:OilDd3aj ?2BP(0)
俺は今、

「お前は超能力を使え。」

という声が聞こえた。

超能力が、念力等で物理的に影響を及ぼすのなら、

物質と精神には、何か「法則性」に似た相関があるのではないだろうか?

語っていきましょう。

・・・俺が挫折したのは、

人類を超能力文明に導くための、何者かの意思・運命だったのか?

当方、東京大学コースを外れて現在人生模索中のモノです、よろしく。

2 :エリーゼ☆:2006/10/21(土) 15:19:47 ID:OilDd3aj ?2BP(0)
尚、いわゆる「心霊」には興味ありませんのであしからず。

(それは一種の宗教です。あまり好きではありません。)

最近、夢の中で、私以外の超能力生命体(地球人ではない。)から、

色々と潜在意識の調査をされています。(何故そう言えるかというと、全くその日に起こった事でもなく、ほぼ完全に意識にない夢をココ数日、人生で初めてみるからです。)

キリスト教から逃げるために心霊に行ったユダヤとは違って、

「世界を記述する」(という、一種の科学者としての思索から)

事、「だけ」のために

この概念にたどり着きました。



3 :エリーゼ☆:2006/10/21(土) 15:23:14 ID:OilDd3aj ?2BP(0)
私は、とある事情あって挫折しました。

コレは一種のさだめだった様に思います。

・・・遺伝的には(別に私が凄いわけではありません。私はたまたま、優秀な遺伝子に、「生まれた」だけなのですから。)
人類の上位100には入っていると思います。

又、超能力を発現させる条件は、
どうやら

「遺伝子的な特性」によって構成された脳の特殊な状態・物質的特徴が大切であるらしく、

一種の念、といいますか超能力、精神能力は、

「物質と共存」していると考えます。

それでは、

「未来の地球の文明」と、

「超能力者たち」

そして、

私自身の未来について、語っていきましょう。

よろしくお願いします。

4 :エリーゼ☆:2006/10/21(土) 15:25:07 ID:OilDd3aj ?2BP(0)
関連用語:

魔法 超能力 ESP 念 (H×H) スタンド(ジョジョの奇妙な冒険) etc...







5 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 01:00:17 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
皆さん、

興味のある方

お願いします。

6 :オーバーテクナナシー:2006/10/23(月) 02:25:44 ID:bGkX7QK2
ブライアン・ジョセフソンみたい

7 :オーバーテクナナシー:2006/10/23(月) 02:56:42 ID:QEoiGb39
超能力者の代表はやっぱナターシャかな

8 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 13:06:22 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
超能力=魔法=心霊能力=非物質的パワー

・・・なの?

まずそこから詰めようよ。

9 :オーバーテクナナシー:2006/10/23(月) 14:42:12 ID:bqT3er5w
それでは、1年先に何が起こるか、予言してくれ。
百年先、千年先という話ではない。たかが1年先だ。
普通の人間は、明日起こることすら予想も出来ない。
1年先の出来事を予言するなんて、夢のような話だ

でも、超能力者なら、簡単だよね。

あっ、それから宇宙人に夢の中であったら、
ダークマタ―の正体について、聞いてくれ。
地球の科学では謎だが、宇宙人の科学では、とっくの昔に解明ずみだよね。

10 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 14:48:13 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
>>9

ん?

超能力者である公算は当方否定しませんが、
既に「完璧」とは言っていませんよ?

ダークマターについてはコレからでしょう。
思うに、

「精神が物質に影響及ぼす」コレが超能力で、
「物質が精神に影響与える」コレが生命物理でしょう。

それでは、色々と議論していきましょう。

ココはそういった(討論の)掲示板ですので。

11 :電波君:2006/10/23(月) 16:14:40 ID:gLG0L4nR
良いでしょう。

では超能力の可能性についてお話したいと思います。
私は率直に超能力は存在すると考えています。大勢の人々は嘲笑するでしょうが、
本来未知の科学、未来の技術のスタートはそういうものなのです。

私が存在すると考える超能力を挙げます。
・テレパシー能力
・カオス制御能力


テレパシーとは思念の共有行為です。一人の人間がこころに強く思った事を
周囲の人間が感知して同じ事を考える。これは受信者側がそれがテレパシーであると
認識していない場合がほとんどでしょう。また発信者には才能が必要です。
発信者は強烈に孤独で自己中心的でなければなりません。周囲に同調する人間には難しいでしょう。
テレパシーがより進むとダイブ能力(私がつけました)を使う事ができます。その人間の
背景をその人間が現在考えている事よりも過去にさかのぼって感知する能力です。

次にカオス制御能力とは何か?貴方が今コインを投げて再び手の中に受け取ったとします。
そのコインが表になるか裏になるか、それがカオスです。どんな能力者であろうとも
リンコを地面から空へ落とす事はできません。人間が制御できるのはこのカオスの部分なのです。
だからこそ世界各国の占いなどではこのカオスを利用します。
よく当たる占い師はこのカオスに強い影響を与える超能力を持っているのです。
これはさらに複雑化すれば自分に風が吹いたら桶屋が儲かるという形で運を呼び込む事に繋がります。

これらの能力が表に出ない背景には、この能力の存在を知った人々が、
隠しておきたいと思うからであろうと思われます。誰だって松茸が山ほど生える
秘密スポットを教えたくないというのと似たような心理です。
だが存在すると感じている人は数多いでしょう。そして存在を確信している人ですら
人前ではその存在を嘲笑するのです。

12 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 16:32:38 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
>>11

なんだかよくしらんが、
その、「カオス能力」の使い手ってのは、みんなセコいんだな。。

俺はある意味、そういうのあると思うけど。
テレパシー能力は既に実現されてる。
テレポーテーションも。(俺はそのうちテレパシーだけ使える。)

今俺が使いたいのは、ヒーリング。
その次は、まだ未定。
とにかく、人間が未来を切り開く強い意思、それに「傷を治す治療能力」この2つがほしい。

超能力と魔法、そしてマンガやゲームの世界での「特殊能力」はどう思う?
俺は、ある意味信じてるよ。(根拠のないものを信じる程アホじゃないけどね。)
とにかく、俺の治療能力を覚醒させてくれる人がいたら、凄く感謝するよ。

場合によっては、文明を救ってやらんでもない。。
>>存在を確信しているほとんどの奴
俺はコレを、認めてない。

自分で能力持ってるか、実際に「確認した」人以外、単なる「信仰」の域を出ないと思うよ。

とりあえず、俺の能力を覚醒させる方法を教えてくれ。
俺は現在、地球人で100人前後しかいない、
「テレパシー能力」の使い手だ。

自覚してるのは俺だけだから、やりようによっては、多くの人を救うことが出来るかも・・・。

13 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 16:34:22 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
ハンターハンターの念能力、どう思う?

とりあえず俺、

何とかして魔法、使いたいよ。

14 :電波君:2006/10/23(月) 16:46:08 ID:gLG0L4nR
パダワンよ。
私は根拠の無い事を言っていない。私にもテレパシー能力はあるのだ。
そして能力者は100人どころではない。
存在に気が付いていないか、使う理由がないだけでほとんどの人間に才能がある。
漫画に多く出てくる特殊能力は作者の綿密なリサーチがあるのか、
作者自身感じているのか分からないが、それに近いビジョンがあったのだろう。

現に私はハンターハンターの作者に共有思念という形でビジョンを与えた。
その結果が蜘蛛旅団のリーダーの能力と、見えない魚の能力だ。
作者はそれが自分の発想だと思っているようだが共有思念から拾ったものだ。

そしてヒーリング能力は精神的な治療という意味では存在するだろうし
習得可能だろう。まず信じ込ませる事、若干の苦行を与える事。
その後の開放感を与えて治った又は快方に向かうと確信させる事。
人間の肉体はメンタルコンディションに大きく左右される。
どんなに最新医療を用いようともメンタルコンディションが最悪ならば
自死へと向かうだろう。だからこそ古代より未開部族の中ではシャーマンが
存在してきたのだ。

15 :電波君:2006/10/23(月) 16:54:07 ID:gLG0L4nR
パダワンよ。
私に余計な思念を送るのを止めろ。
強烈な倦怠感を感じる。集中するというのは力む事ではない。


16 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 16:57:59 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
とりあえずHN変えてね。
そのHNは・・・。いやだよ。

力まず集中する?
難しいね。

軽く、精神を研ぎ澄ます、みたいな感じかな?

>>14

でも、脳回路とかによって、能力の大小は差が出てくるもんでしょ?
違う?

ハンターハンター連載休止してるが・・・。

あと、超能力は最終的にどこへ向かって
この地球人類をどう変えていくのか、・・・それも知りたい。

17 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 16:59:37 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
俺の「円」は、大体常時50〜100M前後かな。

色々な、「人間の殺気や集中力、警戒感や喜怒哀楽」を拾うと言う意味の円能力の半径は、
大体5M前後。

18 :エリーゼ☆:2006/10/23(月) 23:27:08 ID:E/XWOBZV ?2BP(0)
さっき、予知能力発動した。

19 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 01:09:20 ID:VYEZTxkW
エリーゼ、実はお前は俺が操ってるのだ。お前の脳を占領することでお前を操ることができるのだよ。
このスレは俺がお前に立てさせた。ご苦労だった。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 03:42:26 ID:gfG7FDSH
物理板からきました。

21 :エリーゼ☆:2006/10/24(火) 15:57:08 ID:svnBfnED ?2BP(0)
>>20

超能力者についても、
「脳になんらかの特殊な能力が備わっている」コレはOK?
物理学会の意見は如何よ、20さん。

22 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 16:59:52 ID:gfG7FDSH
>>20

> 超能力者についても、
> 「脳になんらかの特殊な能力が備わっている」コレはOK?
> 物理学会の意見は如何よ、20さん。  
脳の全ての機能が解明されてる訳じゃないし、俺には解らない。
脳機能は物理じゃないし。
ただ、虫にしろ動物にしろ、集団行動する生命体は統率が執れていて
その集団一つで意識は一つみたいに感じなくもない。
なんらかの野性のみに備わる能力や意志の疎通方法が有るのかな?って思いたくなる。
ま、だからこそ人間には絶対に何もないと否定は出来ないかな。俺にはね。

23 :オーバーテクナナシー:2006/10/24(火) 17:13:56 ID:gfG7FDSH
>>21だった

24 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 00:52:25 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
脳を構成する物質が、

「物質」と「非・物質」の二面を持っているなら、
つまり「脳が複雑な回路を持っている」はイコールで
「特殊な非・物質的な力を持っている」
事になるわけで。

脳の「自我」をめぐる討論は今していない。
それはある程度簡単。
俺が言ってるのは、
「自我」(=生命)が、「世界に秘められた力」を使うプロセス、過程、
そして「可能性」について述べたいといった事。

以下、ヨロシク願いたい。

25 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 01:08:48 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>22

哺乳類は、宇宙人に遺伝子組み換えされた時点で、
「超能力を失った」コレでいい?
FF6の「魔大戦」の文章読んできたら大体分かるよ。
・・・俺には嘘に思えない、あの話。

「世界は一度魔法で隆盛した」(超能力)
「そして滅び」、
「再び科学で発展した」

そして21世紀、
再び魔法が特殊な魔法力をこめられた石で復活する・・・。

俺たちはその先陣を切る、「ファースト超能力者」だ。
俺は今、自分の能力開発をするために、
「HUNTER×HUNTER」の
「念」の訓練自分でしてる。

最終的には4体行全部身に着けるつもり。
俺が狙ってるのは強化系か変化系。
特質系は何が出るか分からない。

とりあえず、
「錬」まで鍛える予定。それでは!

26 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 01:33:56 ID:AgE/EPlb
このスレおもしれーな!

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 02:13:06 ID:bE4BvoIl
漫画は漫画、ゲームはゲーム。
H×Hは面白いけど、漫画。
あれは全部、現実には無い事ですよ。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 02:20:50 ID:bE4BvoIl
>>24
> 脳を構成する物質が、

> 「物質」と「非・物質」の二面を持っているなら
脳を構成する物質が非物質って何?非物質なら物質じゃないし脳を構成出来なくない?
 
> つまり「脳が複雑な回路を持っている」はイコールで
 
つまり?イコール?非物質など無くても複雑なのは否定しないけど
 
> 「特殊な非・物質的な力を持っている」
> 事になるわけで。
 
意味が・・・
非物質的な力?

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 02:27:21 ID:bE4BvoIl
>>25

> 哺乳類は、宇宙人に遺伝子組み換えされた時点で、
> 「超能力を失った」コレでいい?
 
どうでもいい事なんだけど・・・まぁいいやそれで。
ただ一つ言えるのは、馬鹿みたいに幸せそうでいいですね。
悩みが無いんだなきっと。

30 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 15:40:05 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>28

我々が呼んでいる「電子」や「光子」が、

「物質としてのポテンシャルエネルギーを持つ」側面と、
「非・物質としてのエネルギー」を持つ側面の、

「両面」の重ね合わせから出来てたらどうする?
例えば、
超能力者は、肉体(物質)に、「非・物質」のオーラ・エネルギーをまとうよね。
それだったら、「電子」や「光子」も、
「非・物質エネルギー」をまとっていても不思議じゃない。

また、「脳」が物質なら「非物質によって出来ている」とは言えないかもしれないけど、
我々が呼んでいる「物質としての脳」ではなく「非物質と物質」を足したものが「両方の側面を正しく足した概念としての、真なる脳」ならば、
「脳」という言葉は、

「物質と非物質の重ね合わせで出来ているという事になる。
(まぁ、「唯物的呼び方」を”脳”にして、脳の二面を足したものは「違う言葉」作ってもいいと思うけど。)


31 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 15:41:18 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>28

あなたは唯物論者?
唯心論者?
唯神論者?

・・・私は、唯物と唯心を足した立場です。

だから、私は、
「物質」と「非物質」の両方を足した言葉である、

「i」を作るべきだ、と提唱してるワケ。

あと、人類というか、
「哺乳類」は全て、宇宙人の遺伝子組み換えで、恐竜絶滅直前に出現した。
コレ常識。

哺乳類以外は、皆超能力(と我々が呼んでいる普通の力。世界に、ありふれた自然の力。)を使っているよ。

>>29

ん?

32 :ぷらとん & 猫ひろし:2006/10/25(水) 19:10:07 ID:sFgRuVbn
精神が物質に何らかの影響を与える・・・
動物がこの能力を使ってるっていう例はないの?高い知能と関係
あるのかな?



33 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 19:23:06 ID:UmeegNdS
>>32
人間の精神が、言葉などの言語や表情・雰囲気など五感で認知できるI/Oを使って他の精神に影響させると言う事は現実に起きている。
中間を無視すれば、個の精神が他の個の精神に影響を与えていると言える。

でも精神と言う脳に依存する現象を他のプロトコルを介しないで影響を与えられるかどうかは無理ではなかろうか。


34 :ぷらとん & 猫ひろし:2006/10/25(水) 20:08:29 ID:sFgRuVbn
物質に影響を与えるコトは出来ないというなんだね?
話はかなり脱線するけど
脳波を正確に読み取る機械が仮にあって
それを使って何かをするコトが出来るのなら
これは人工的な超能力と呼べるかい?


35 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:19:51 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>34
生命体が、自分の体を動かす。
・・・精神で、「物質」を動かしているではないか!既に。
つまり、、念動力なんだよ、コレ。
自由意志さえ、・・・あれば。

「確実に」超能力は、存在するんだ。
>>34
それは機械工学。
只、私は、「精神」と「機械」と「物質(無生物)」は、互いに影響を及ぼす事が出来ると思っているので、
そういうわけ方自体、意味が無い。

・・・。
「全ての物質は」
(既に人類が分かっているという意味での)「物理的性質」と、
「未知のエネルギー」二つの力を秘めている、コレでいい?

>>34
超能力というか、
「脳」自体が既に精神エネルギーと物質エネルギーの結晶なんだって。
だから、「脳に影響を及ぼす物質が何であれ」
脳経由の活動なら、全部「脳が使った一つの特殊能力」という事になる。

あと、
概念としては、
「リンゴが自然に落ちたのか」
「誰かの意思で落とされたのか」という類の分け方(カテゴライズ)はあるわけで、(単に落ちた、という意味以外にね。)
やはり
「超能力によって何かが起こった」のと、
「脳科学の結果何かが起こった」というのは、分けるべきだと思う。

ハンターハンターなら、「操作系」で発現した能力と「強化系」で発生した現象は、分けるべき、と思う。

36 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:31:15 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>34

極限の科学と魔法は違う。
それに、その技術は既に実現されてるし、最先端の研究所なんかでは。

魔法と機械工学や脳科学は、「一致」してる部分もあるが、
「違う」ところもある。

只、
「脳科学」を使って、超能力(念能力。)を、「起こす」事は可能だと思う。

>コレをみている全ての人たちへ

念動力(PK)は、存在するよ。
だって俺、「この目で」みたもの。
ドラゴンボールZのヤードラットみたいな生命体はいるんだよ、この宇宙に、本当に。
実在するの。(超能力を安全に、平和的に使う事が、宇宙連合加盟の条件の一つ。極めて大切な概念。・・・科学力より上の力を発揮する事も出来るから、コレを「平和と絡めて」制御しないとダメなんだ。
地球を監視してきた種は、科学レベル低い。(超能力レベルも初期、たぶん。)だから、「人類が」安定的に独立して、超能力をどう使うかによっては、
「平和的統一(地球の”ゲスト”と地球人の国家の。)」を条件として我々2種を見守ってきた「銀河系全域に散らばるその方たち」きっと姿を現すよ。

よく考えてみればいい。
「星の平和的統一」が銀河連盟加盟の条件だからこそ、何億年も、それこそ、彼らの年代でいうと3世代分位の時間を掛けてでも、「地球で」もう1度歴史をやり直したんじゃないか。
それを裏でコントロールして指示・調整していたのが、「銀河連盟」だよ。

彼らは確実に存在する。・・・俺たちの行く末次第では、・・・姿を現すぞ、(そして実現されるだろう、)
昆虫たちの悲願、「宇宙規模の生命体・文明 大連合」が。

37 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:35:47 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
さて、、

この私の、念能力。

「むりやり起こすか」

じっと待つか。

・・・どっちだ?

前頭葉に鍵があるらしいが。

待ってろよ
>銀河連盟
地球も直に、加盟するぜ。(俺が関心あるのは昆虫達というより、・・・そのはるか上を行く、「銀河連盟」さ。)

念使いが、「条件」なんだろ?
恐らく、念能力と量子環境共有(コヒーレント)、テレパシー等を使えば
「言語をまたいだコミュニケーションが可能になる」。
宇宙のあらゆる文明とね。

超能力(人智を超越した力。)は、
「もう1つの核兵器」みたいなモノで、
21世紀、我々の文明にとっての「インフラ」になる。(電気通信・情報通信ネットワーク、その他発電・生産系統)

獲得するのは「必須」の能力(チカラ)なんだよ、
この「精神パワー」はな。
そして、人類がこの力を凍結させられたまま1億年も進化してきたのは、
「暴発を防ぐため」だ。

使い様によっては、科学を超えるぞ、・・・この、「人智を超えた力」は.

38 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:39:23 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
電話、電気、家電製品・・・。

エレクトロニクスは、全て
「裏超能力」の産物だ。

電子や、その他の素粒子(中でも、電子は最も優れた発電性を持った物質。)は、
それ自体既に・・・「エネルギーを持った、火薬」みたいな、ものだ。

産業革命は、電気の発明と共に発生した。
・・・つまり。
「エレクトロニクス」を上手に使える様なら、「精神系統の絶大エネルギー」とも上手に付き合えるだろう、
・・・そんな意味が、込められている。
人類の歴史は、偶然ではない。

私たちは、おおっぴらに、政府機関で「超能力」の研究をしていることを国民たちに向けて公表・発表するべきである。
・・・そして、優秀な能力者を研究し、全人類に この「平和的エネルギー」を解放することで、
私たちは救われる。

・・・そんな気がしているのだ、俺は。


39 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:49:17 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
猫ヒロシ、プラトンに一言。

世界に存在する i の内、

「精神的素因の方」(物質じゃない方。量子の方。)
は、
「実際に物質に影響及ぼす」よ。
だって、念動力とか存在するじゃん。・・・俺、見たことあるんだよ、本当に。
そして、人間の脳を研究すれば分かる。
物質が、物質と反応して互いの情報をやり取りする時(素粒子と素粒子の極限レベルでの究極の反応。)、
「核反応」の様なものが起こっていて(俺の理論では、全ての素粒子は、互いに「量子」的情報を交換しているとみなす。核反応を外側に開放すると爆発が起こるが、その反応を、星や生命が「無理やり取り出さない限り」、
 その力は暴発することがない。)
脳は、「粒子」だけでなく「量子」も司っている事が明らかになるだろう。

・・・俺に、ヒントを与えてくれたのは、アインシュタイン。感謝してるよ。本当に。
そして、「人類」(と、それを支えてきた、滅びて逃げてきた昆虫達の星。)の「進化」「銀河連盟参加」の条件は、
「人類の特定の種類に位置する若い世代の次世代指導層が」
フリーメーソンや、昆虫達からの「受身的学び」ではなく、「自らの、自発的反応」によって「それを理解する」事だ!



40 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 21:50:11 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
この宇宙の鍵は、全て「自主性」。
銀河連盟も加盟の星(文明)に、「それ」を求めるし、昆虫たちも、無意識の内に、「人類に」それを求める。
・・・そして、人類も、次の世代に、「その言葉を」託す。(例:個性、とかそういう言葉。俺は感化されてないが。w)

そう。「宇宙の一番の力の持ち主である」
GODは、「生命体に」自主性を、求めているんだ。

彼自身が、「自由意志論争」・・・全ての星で、物理学的探求の結果発生する論争である、この「自由意志」フリーブレインに対し、
「強いこだわり」を持っている様だね。

私には、「何か理由がある様な気がして」ならない。

俺が世界の超常現象や、UFO,・・・様々な情報、・・・そして、世界の人民たちの歴史、・・・あらゆるデータを集めるには、何か方法があるだろうか?
大学進学と同時に、「そういった事」も今からしなくてはならないのではないか、・・・そんな気がする、俺は。

<協力してくれ> ALL

41 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 22:03:31 ID:dy+S8GyV
とりあえず小説書いてみないか?このスレに。

42 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 22:03:47 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
http://www2.ocn.ne.jp/~inayama/psychic.html

ヒーリングは、念力ではない!と思う人もいらっしゃるでしょうが、前超能力サラリーマン高塚光さんが、
心停止の母親を「生き返って欲しい」と念じて生き返らせた(蘇生)ように、
ヒーリングも念力の一種なのです。
ヒーリングだと、今の医学では治すことが難しい病気、
例えば、ガンやエイズも治せるようになるといいます。



<ヒーリングのメカニズム>



ヒーラーの手のひらから出る遠赤外線とエクトプラズマが、患部を温め、
電磁波とともに「治したい」という情報をのせてそれが患部に到達して、怪我や病気が治るのである。
ピラミッドパワーにも、こうした力があると言われている。



@ヒーリングの開発法



もし、すぐ病院に行かなければならない場合は、病院にいきながら行なう。


43 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 22:04:22 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
 1. まず、怪我又は病気の患部に手をかざします。
   次に、輝く金の球が宇宙からサハスララチャクラ
   (頭のてっぺん)に降り注ぐイメージを描きます。
 2.金球(略して金玉)がそこから額を通り鼻・口元・のどを通って
   アナハタチャクラ(胸のあたり)のところまで移動するようにイメージします。
 3.アナハタチャクラから利き腕に金の球を移動させ、
   利き手の手のひらの中央(労宮のツボの所)から、その金の球がさらに輝くようにイメージし、
   「病気(怪我)よ治ってくれ!」と叫んで念じながら、光を患部に溶け込ませます。
 4.うまくいくと次のような感じが得られるようです。
   @サハスララチャクラのあたりがスポッと空いていて、気がすかすかと通り抜けている感じがする。
   Aアナハタチャクラのあたりが暖かくなる
   B労宮があったかくなる
   C手のひらがサラミハムのようになる。
   D手のひらがじんじんとする。
   E患部が暖かくなる。


  とくに@の感じが得られれば良いようです。
  うまくできてないと次のように感じます。
  @頭が痛いまたはボーっとする感じ   へんさが起こっている場合があります。
  A心や体が疲れる             肩や心に力が入っているとこうなります。
                        ですから力を抜いてください。



44 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 22:08:42 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
>>41

━ 日本列島 ━

君は知っているか。
世界を変える事が出来る流星が、
2016年の正月、日本の冬の最中に全世界に降り注ぐ事を・・・。

(この小説は、2008年12月から、2016年以降の世界に対して、
 この地球の文明社会、ひいては日本の地域社会が、どの様に移ろぐかを、世界に生きるあらゆる民、
 様々な立場の人間に照準<スポットライト>を当て、「個人」としての人生、「集合」としての家庭、学校、・・・そして、
 その総決算としての「日本」及び「地球」規模での「新時代形成」までを、粒さに描ききった作品である。)

─君は、この人生で一つだけ、一度だけ願いがかなうならば、変わっていくこの世界の中(よのなか)で、
 一体何を、願いますか・・・─


「日本列島」

流星。


45 :エリーゼ☆:2006/10/25(水) 22:17:44 ID:ihEU4H0C ?2BP(0)
シャネル・2chネラー チャンネル etc...

「言霊」だな。

「チャネリング」への。

俺はこの言葉は好きじゃない。
「超能力」でいいじゃないか。
世間で「超能力」を唱えるやからの、うさんくさいことなんのって。


・・・只ね。

「信じること」が能力発現・開発の絶対条件、てのは俺も承知したよ。

それも、「只信じる」んじゃ駄目なんだ。(狂信者になりかねないから。)
「過ちを冒さない」ためには、「1人1人が」実際にその力を確認する必要がある。

・・・俺は、もっと知らなくてはいけない、
「世界を変えうる」
奇跡の力の事を・・・。
誓約は・・・。
「この俺の命」。
全人生を掛けて、能力の開発に取り組む。

46 :プラトン & 猫ひろし:2006/10/25(水) 22:47:44 ID:sFgRuVbn
話がちょっと難しいな。もう少し初心者向けに翻訳求む

47 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 23:06:55 ID:dy+S8GyV
いや・・・俺はただ・・・





















48 :オーバーテクナナシー:2006/10/25(水) 23:10:33 ID:dy+S8GyV
ごめん、途中で送信しちゃった〜

49 :オーバーテクナナシー:2006/10/26(木) 06:53:35 ID:mFenhqbX


50 :オーバーテクナナシー:2006/10/27(金) 10:03:13 ID:tLEHce72
共感覚とか?

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :エリーゼ☆:2006/10/31(火) 03:06:13 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
なぜかアボーンされてるな。
意味不明。


ハンターハンターや宮崎アニメ、ドラゴンボールや超能力系の日本のメディア媒体を読んだり聞いたりしたことある人の参加を、ぜひ望む。

53 :エリーゼ☆:2006/10/31(火) 04:08:11 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
私は絶対、この特殊能力で人類の未来を変えてみせる。

54 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 08:47:31 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
この概念を利用すれば、

距離も、質量も、エネルギーも、時間も、電荷も、

・・・全部一つに統一できる気がしてる。
俺がやりたかったのはコレだった。

俺が昔、今の物理学会に魅力を感じず、
独自の理論を打ち立てようとして、
「間違った科学に洗脳されないため」数学を学ぶことを一時的に放棄したのは、コレが理由の一つだった。(他にもワケはあったが。)

しかし、
俺が知らなかっただけで、「自然単位系」というモノが既にあったなら、(まだ主流じゃないみたいだが。)
俺と同じ悩みを抱えていた人だっていたということだ。

・・・頼む。
この概念を発明した人や、詳しく説明できる人、少しでも理解してる人、沢山俺に教えてくれ。少しじゃない、それも色々。
そして、この単位を世界に普及させていこう。

ようやく、俺が物理学を行う下準備が整ってきた。
しかし、・・・まだまだコレだけじゃない。



55 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 08:48:03 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)

次は、「あらゆる単位の統合」が待っている。次以降は、「量子座標」の光子数による、「全物理現象の同一数値化」というものがある。
そして、それこそが、「量子座標と、”光子(粒子)数・エネルギー反比例の量子”という「完璧な超大統一理論」になるのだ。
表し方が違うだけで、SIとは全く違うものになるだろう。・・・俺の中学時代の、物理学会に抱いた疑念が、ようやく晴れてきつつある。・・・やはり俺は正しかった。
ガキの頃の直感は、正しかったんだ!!!

そして、それがそのまま、「究極理論」になる。(それは、その理論作った直後からなら、今のSIに簡単に変換出来ると考えている。)
・・・頼む。
俺に可能性を感じ取っている奴、(せめて”熱さ”だけでも。)

俺に物理を教えてくれ。
無理なら、いい研究施設か、それか或いは、「そこに入るための手段」を教えてくれ。

・・・そうだな。この人間社会だ、タダでは無理だ。

お礼は、ノーベル賞の賞金の中から支払うよ。
但し、ウィッテンと科学神童との3分割しかもらえないけどな。
但し、それだけでは足りない場合は、佐藤勝彦とホーキングと組んで、
「素粒子」から「宇宙の進化」に理論を発展させて、それで賞金総額を2倍に上積みして支払う事にしよう。

・・・誰か、俺と本気で話し合いたい奴はいないか?

詳しくはmixiかどこかでゆっくりと話そう。

・・・俺と一緒に、「世界を変えたい」勇者たちはいないか?
共に伝説を残そう。・・・この世界に、対して。


56 :マスターヨーダ:2006/10/31(火) 12:22:02 ID:yFEhm3rD
光子まで遡ること無いだろう

磁気とフォース(力)、光子の間はかなり離れているし。その間に新しい粒子というか量子を見つけれるかもしれん。
テレパシーはニュートリノので説明できないか?無理か

おれはそんな高度な物理科学は関係ないような気がする。

非常に低周波の波動は良くある計測器では検出困難だろ。
複数の固体から取り出した心筋の細胞がアースされ、電気的に遮断されながら、同調して動く現象があるらしい。
非常に敏感な振動センサーを人体は持ってる。その振動を感知するのは多分意識的には無理だろう。
そこで無意識の自分の探求となる。

57 :オーバーテクナナシー:2006/10/31(火) 13:35:08 ID:tN2IHDsc
【社会】 スプーン曲げの元「超能力少年」清田容疑者、大麻で逮捕…東京
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162267683/

★大麻取締法違反:元スプーン曲げ少年、清田容疑者を逮捕

・1970年代、「念力でスプーンを曲げられる超能力少年」としてテレビなどに登場した
 会社役員、清田益章(ますあき)容疑者(44)=東京都港区=が警視庁に大麻取締法
 違反(譲り受け)容疑で逮捕されていたことが分かった。

 調べでは、清田容疑者は今年9月25日、長野県山ノ内町の知人宅で、知人が栽培した
 大麻13グラムを譲り受けた疑い。「2年ほど前から大麻を吸っている」と供述している。

 清田容疑者は「スプーン曲げ」の少年としてテレビや雑誌に登場したが、同容疑者の
 ホームページによると03年には「脱・超能力者宣言」をしたという。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20061031k0000e040072000c.html

58 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 13:42:21 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
54.55は自然単位系(物理学)についてでこのスレには関係ありません。


59 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 15:54:12 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
いないのですか?

このスレに、「超能力」を使える人は。

>>57

その人は、宇宙人です。

60 :ヨーダ:2006/10/31(火) 16:35:30 ID:yFEhm3rD
どこまで超能力かは知らないけど

俺、目隠しして信号の色がわかる、訓練すると光を発しない色紙もわかるらしい

最初はみんな30%程度の正答率だけど、訓練で90%程度までは誰でもいける

それから先はセンスだね

いいよー、信号待ちで目を閉じれるから、うっ、そのまま睡魔が

61 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 16:39:58 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
信号の場合はアレじゃない?

眼を閉じても、視神経に光とか届くから何とも・・・(少しだけど)。

光を発しない光なら分かる。

問題は、それが

「物質世界を超えた力」なのか、

「超感覚器官」なのか、という事だよね。

62 :ヨーダ:2006/10/31(火) 17:24:04 ID:yFEhm3rD
超感覚はあると思う。第六感・シックスセンスね。
これは訓練で開眼できそうだ。

ところでミスターマリックのガラス瓶にコインを入れるトリックはどうやってるの?
当初は形状記憶合金のコインにすり替えて入れていると思っていたけど、最近の彼は瓶の底から入れるでしょ。
入れてる途中、瓶にコインが刺さった状態をカメラに撮らせたりしているので驚愕の技だと思う。

63 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 18:38:30 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
なんだっけ?

日本人で、エグい顔した芸人いたじゃん。
ひげはやした特徴的な顔の人。
(名前忘れたけど。)

あのマジック見た時、
「あ、量子テレポ使ってるな。」と思ったよ、普通に。

64 :ヨーダ:2006/10/31(火) 19:03:02 ID:GhvsNfYh
それがマリックだと思う

それより、量子テレポって何だよ。物質を量子レベルにまで分解するときには核融合レベルとエネルギーがいるだろ。

65 :ヨーダ:2006/10/31(火) 19:07:37 ID:GhvsNfYh
>東京大学コースを外れて現在人生模索中のモノです

外れんなよ、一緒に超科学研作ろうぜ

66 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 19:21:07 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
>マリック

プロフ頂戴。

67 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 19:22:53 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
>>64

マリックじゃない。
お笑い芸人。
手品みたいのやる奴。マリックはサングラスじゃん。
サングラスしてない。

あまり格好イイタイプじゃなくて、
特徴的な顔。

ヒゲはやして、顔は長め。
とにかく、「あ、コレ宇宙人だな」と思った。

あと、トンネル効果と量子テレポーテーションでその62のトリックは出来るでしょ。

68 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 19:24:39 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
プロフ欲しいのはヨーダのね。

あと、ヒライアキラだか何だか、
カタカナの人いなかった?(ヒラケンジじゃないよ。)

69 :ヨーダ:2006/10/31(火) 19:44:30 ID:GhvsNfYh
俺のプロフ?

原子力発電所の技術者、名大卒、ノーベル賞には程遠い研究で国費を無駄遣い、核爆弾を作ることになったら速攻で志願予定

70 :エリーゼ☆トシボー:2006/10/31(火) 19:53:48 ID:+AAtGrCo ?2BP(0)
核爆弾はやめれ。。

人類が滅びる。

71 :ヨーダ:2006/10/31(火) 20:01:33 ID:GhvsNfYh
トシボーも原子力技術者になれ。どう考えても幾重にもガードされたシステムだから危険でもないのに危険手当を頂いて丸儲け。

そこに原爆製造の話がくれば多分年収億は固い

止められない止まらない、原子力は止まらない、眠気も止まらない

72 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/01(水) 15:41:43 ID:nSFJb3zM ?2BP(0)
原爆はちょっと・・・。

73 :ヨーダ:2006/11/01(水) 16:31:11 ID:fds3Xvtb
ははは、冗談でござるよ

受験のころハーモニック理論というのと核爆発の関係を読んで核エネルギー分野に入ってしまった。核の平和利用では学生の興味は引けないという一例だね。

大学時代は電磁気でいこうと思ったんだけど、今は核の住人。
学生の時にレヴィティーディスクの製作をもくろんだけど結局失敗。

レヴィティーディスクって知ってる。入力より大きな出力を発散する渦電流の電磁コイルディスクで、UFO技術のように言われているやつ。
結局失敗だったけど、その関連技術は風力発電のメーカーに売却して、その関連で今の仕事関係の人と知り合い拾われたってわけ。

話は元に戻るけど、新しい量子の発見でエネルギーに革命が起きる時代に生きたいと願ってる。
だが、身近な磁気ですらわからないんだからこりゃ大変。



74 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/01(水) 17:06:21 ID:nSFJb3zM ?2BP(0)
新しい量子、とは一体何ですか?
あと、超大統一理論を解けるのは私しかいないと思っていますよ。

今の物理学者たちでは、
SIで数値的には解けても、
結局何が何だか意味が分からず、本質的な統一とはいえないでしょう。
又、一般人にも理解できません。

私は、そんな停滞した物理学会が、中学2年から嫌でした。

75 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 19:39:47 ID:9/eGtvRo
>>74

>超大統一理論を解けるのは私しかいないと思っていますよ。

その超大統一理論のお話を、少し話してホスイ。

76 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/01(水) 20:01:11 ID:nSFJb3zM ?2BP(0)
>>75

量子力学と古典力学を融合させた、

「量子座標」という考え方を数式に盛り込んだ、

万物の究極方程式です。


77 :オーバーテクナナシー:2006/11/01(水) 20:26:27 ID:TvbgShqo
>1
それよりさ、その挫折の原因、経緯とかって何?
純粋に気になる。
東大行くような人でも挫折することってあるんだ。

78 :電波君:2006/11/01(水) 21:14:12 ID:8ArrrBCo
いいですかぁ?

私の体験からくる超能力の法則を挙げていきます。考証の参考にしてください。

・テレパシーは相手を認識して初めて発揮出来る。まったく無知の人間の場合、
お互いの顔や存在を気配と言う形でも認識出来ている事。
・テレパシーによる思念は二種類あり、放射状の影響範囲を持つもの、
数百キロ離れた特定相手との通信と言う形で発揮されるものがある。
・放射状テレパシーが発揮されている場合、思念を共有しているにもかかわらず、
超能力的経験の無い人間は自分の中から発生した思念だと勘違いしている事が多い。
またわざわざくだらない事で発生源とコミュニケーションを取らない為、それが思念共有であるという事すら気が付かない。
・テレパシーは電気的に正確に伝わるものではなく、発揮後しばらく残留する事がある。
なお放射状テレパシー残留の中心点はその能力者である。
・テレパシーは瞬間で出るものではなく、ある程度の溜めによって出る。
・強いテレパシー、強烈に自分をターゲットしたテレパシーは胸騒ぎと言う言葉どおりに伝わる。
・技術者、科学者などの世界などではおそらく共有思念の中でのバトルが繰り広げられており、
他人の発想を共有思念から拾って手柄にする物は意識あるなしかかわらず大勢いる。


79 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/01(水) 23:33:56 ID:nSFJb3zM ?2BP(0)
テレパシーの内容なんかよりも、
その「原理」が知りたいな。

素粒子なのか、非・物理なのか。

いずれにせよ、非・物理にせよ、物理にせよ、
人類が「魔法」を使えるなら、
この星の未来は、・・・意外と明るい、だろう。

80 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/02(木) 00:39:16 ID:3BHIiTH3 ?2BP(0)
確かに、

特殊能力者が

「私のアイディアは、皆さんの思念の共有です」といえば、
一般市民も、真剣に(文明に貢献すると思って)
「色々と社会案件」とか、「ユニークなアイディア」考える様になるかもな。

その点のプラスの波及効果においおては、よく検討しておこう。

元から俺は、名誉なんかを追うタイプじゃない。
そういうのは中3で卒業したの。

俺が欲しいのは、結果。

ノーベル賞もらっても、文明が滅びる直前、「世界最後のノーベル賞」なら意味が無い。
(この言葉、世界の科学者達に、伝えろな。)

81 :■2ch従業員☆どりーむろっじ阿部.将英の歌■ :2006/11/02(木) 08:40:43 ID:keKdwpb/
■2ch従業員★どりーむろっじ阿部.将英の歌■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161679730/12
★覚せい剤中毒阿部.将英の住所 神奈川県大和市中央 4-14-24-806 
★ネット詐欺用架空銀行口座 みずほ銀行蒲田支店(普)3160358アベマサヒデ
◆◆◆↓キン肉マンGO Fightのテーマソングで歌おう↓ ◆◆◆
http://chakumero.yahoo.co.jp/bin/search?kd=5&ca=1&id=8300
■2chで〜〜ニートをあつ〜め〜♪ 騙し〜の〜〜マントラで稼〜ぐ〜♪ 
インチ〜キ〜遠隔透視(霊視)♪2ちゃんの〜(IP)情報つか〜ってぇ〜〜〜♪
■★精神病人(呼〜び出し)★瞑想洗脳(オフ会) 霊能力、夢見させ〜〜♪
★薬物瞑想(ゲーンカク・幻覚) ★マントラ料金(ぼったくり) 
TM〜〜瞑想でぇ〜〜♪、騙されてる〜〜オタクが、カモ〜〜♪
おカネ〜〜を湯水のように〜〜〜使うから〜〜♪♪
阿部まーさひでー(将英)〜〜 (2ch)宗教板従業員〜〜♪
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161679730/1-100
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1159588804/1-100
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161990440/1-100
<阿部.将英で検索してみ?>
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%B0%86%E8%8B%B1&lr=
──────<どりーむろっじ阿部.将英への内部告発の声>───────────
94 :名無しさん@3周年:2006/07/27(木) 23:49:00 ID:dq2OV3yn
阿部.将英って(フルフィルメント瞑想の)他の講師陣から総スカンくらってハブにされてやんのw 
しかもそのことをうらめしそうに自分のメーリングリストに流して他講師を中傷してやがる 本当に屑
ディクシャも自分で 推奨して講師になりたいとまでいいながら 「瞑想は必要ない」と いっているのを知ると
商売があがったりになるのを恐れ 突然ディクシャは黒魔術といいはじめた最低な豚野郎だ 。


82 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/05(日) 17:22:40 ID:oxjx0Bnt ?2BP(0)
荒らしは無視で。>ALL

とりあえず、
ハンターハンターやジョジョ等の「超能力」について語っていきましょう。
具体性という意味では、この2つの作品が、いいと思います。
(ジョジョは、絵がリアルすぎてあまり知りませんがね。)

83 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 00:51:51 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)





























とりあえずログ流し。

84 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 00:56:01 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
私が個人的に一番ほしい能力は、
「科学で行うよりも簡単に大きな影響力を行使できる」類の力。

ヒーリング能力や、
空間と物質に関わる力、
特に時空に直接関係する力が欲しい。

・・・命を賭ける。

その力がほしい。
超大統一理論を完成させる前に、
「超能力」をある程度自由にコントロールできる様にならなくては、いけない。

そして、
「超能力」と「超科学」の集大成である「タイムマシン」や「宇宙空間の瞬間移動」を手に入れる。

・・・生きている内にだ、必ず。
手に入れてみせる、絶対に。

・・・この俺自身の、手で。

85 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 01:00:28 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
一つヒントをあげる。

昆虫たちが、
「タイムマシンがほしい」と考えた時点で、
その脳の回路図に対応する物理現象が、「宇宙空間には用意されている」。

確実にだ、絶対に。
物理学でも可能かもしれない。(タイムマシン)
・・・だが。

俺は、その「着荷の火花」を、
「超能力で」行ってみせる。

宇宙空間は、
絶えず「座標位置」を記憶してきている。

・・・つまり、「その記憶領域」を、平成の現代で、21世紀の現在に、
「引き出せば」いい。

・・・どちらか片方でも、可能だろうが。(科学でも、霊力でも。)
だが、「俺は」
両方を行使する。

それは、「科学だけでは、足らず」「超能力だけでは」厳しい、からだ。
科学には、「何かを叶えたい」という、希望の、「意思」の様なモノが足りない。

・・・俺が、超大統一と空間を越えた瞬間移動、「両方成し遂げる」太陽系最初のヒトになってやる。

・・・絶対に、開発してみせる。この「チカラ」。
命を賭ける。

86 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 01:01:03 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
着火の火花。

87 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 15:20:36 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
最近、このスレ、人がいなくなった様な・・・。

88 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 16:05:49 ID:6uKbyOR3
お前が人を近づけづらい雰囲気をこのスレに作ってるからだろ。
そんなことも分からないのか?
だから大学もうまくいかなかったんだろうな。

89 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 16:20:29 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
いや
人生うまくいかなかったから
人を近づけづらい雰囲気が出ているのだろう、仮にそうであるならば。

何れにせよ、
ココは未来技術なんだし、サクサクと語っていきましょうよ。

90 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 19:39:36 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
ハンターハンターやジョジョ等について語れる人いません?

エネルギー波とか気とか扱っている作品の中では、
イメージの発想が具体的だと思うのですが。

案外、「ダークマターの中に」生命の精神と反応を起こせる物質があるかもしれない、との
レベルEの記述は、あながち嘘ではないかもしれませんよ。
そうすれば、いわゆる「世界は神の機械」論も封印されて二度と出てこない様になりますし。

・・・魔封波!

91 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 19:42:05 ID:aUuEBOFZ
話が理解できない。どうつっこんでいいのかわからない。
もうすこし、お手柔らかに・・・

92 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 19:46:26 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
>>91

原作読んでください。

93 :オーバーテクナナシー:2006/11/06(月) 20:10:08 ID:jygEblKw

ジョジョ読んだ。
俺超能力とか信じるタイプじゃないんだけど、なんかエリーゼさんに期待してしまう・・・

未来をかえて下さい

94 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 21:19:01 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
みなさま、

具体的に色々と語っていきましょう。

・・・例えば、ジョジョには

「スター・プラチナ」や「ザ・ハンド」の様に、
空間をえぐったりする力が多い。
ドラゴンボールにも瞬間移動はあるし、ハンターハンターでもその様なものは(ノヴァの能力)ある。

・・・そして、私は実際に、「瞬間移動」の能力者を知っているし、見たことがある。
・・・物理学も魔法も超能力も、全て
「空間」や「精神」両方に影響力を及ぼせる、そう思いませんか?

つまり、
「空間」も「精神」も2つ合わせて「一つの世界」だ、と。
いかがですか?>ALL

95 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 21:21:59 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
いや、みたら分かるよ。
・・・俺みたもんね、

「瞬間移動」。

ドラゴンボールの孫悟空の能力さ。
しかし、今地球を監視している宇宙人は、
「その能力含め」初期の超能力しか持っていない。
それが俺の分析。

いかが?

96 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/06(月) 23:03:13 ID:vmLsUaS+ ?2BP(0)
>>93

未来は、変えるのではありません。
最初から、「決まって等」いないのですから。

・・・何もない状態から、
高くない次元の世界から、

「創る」のです。
新しい夢を!

97 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 17:08:10 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
超能力や魔法、超科学について語っていく、
「マンガ等参考スレ」として使っていく予定は、どうしたんでしょうね?

98 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 17:19:24 ID:tkkm/8O0
>>97
ハンターハンター、たしかに具体的で面白い。
個人的に残念なのは、せっかくの特殊能力、念能力がほとんど戦闘的(物理的打撃をともなう)
ものばかりだということです。
もっと、スピリチュアルな解釈があっていいんじゃないかと思うのですけど。
漫画だから、目に見える派手な演出効果が必要なんでしょうね。


99 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 20:02:05 ID:lyacE4Zs
ネンは簡単に人が殺せちゃうからね

ハンター以外の人間はほとんどネンの存在すら知らないっていう設定じゃん?

100 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 20:22:08 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
ウィングがキルアに行った
「燃」の説明、かなり的を射ていますよ。
あながちアレも、嘘じゃない。

私、そろそろ超能力が目覚めつつあるの、感じるもん。
この状態で、
「強く”念”」じたら、
案外真面目に人を「念じる」だけで殺せるかもしれない位の感覚がある。

>>99
の続きたのみます。。

ホーリーチェーンとか遠隔操作とか
センリツの能力とか、結構色々戦闘系以外の能力あると思いますよ。

「戦闘に使わなければ非・戦闘的な念」能力も結構あるでしょ。

101 :電波君:2006/11/07(火) 20:49:24 ID:9byXAb65
本物には勝てん・・・。

102 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 20:54:07 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
正直、念能力って本当にあるとしか思えないんですよ。
人間の体に何らかのエネルギーが纏われていて、・・・って考えは
中国の「気」でも既にありますしね。

ある程度、治療効果や電磁波感知等で証明されてる。
まぁ、俺が超能力者になっても、
脳に埋め込まれている電極と、薬物漬けを解決しなければ
連中を殺す事は出来ないんですが・・・。

この世界には、「犯罪組織」それも、「広域国際犯罪組織」の様なものが確かに存在する。
念能力を使って、彼らを殲滅したい。
・・・それが、願いです。

私は、既に全身サイボーグで(脳移植です。)
同時に「薬物漬け」+「脳に埋め込まれた電極の刺激」で、
自由に体を遠隔操作されている状態です。

念能力で、彼らを殺せないですかね?

103 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 21:04:32 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
とりあえず、
私は全面的に(ユダヤと、ユダヤが支配している地球の全)医者不信ですから。

まぁそりゃ、天皇家に対しても(男系断絶。)
平気で犯罪的な投薬する位だから納得だわな。

・・・一つ言える事。
「私は」
一生、彼らの支配から逃れる事は出来ない。

頭に埋め込まれた電極は一生はずされる事は絶対にない。(こんないいモルモットいないもの。)
おかしな薬は永久になくならない。
水道水やあらゆる食品、あらゆる販売物に混入された薬物は一生解除されない。

・・・死にたい。

104 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 21:13:12 ID:tkkm/8O0
センリツの能力いいですね。結構気に入ってます。
周りにああいうキャラがいたら癒されますよ。
人の気持ちが分かりそうだから。

ところで、ガンダムのニュータイプ能力はどうなの?

105 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 22:38:47 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
「俺様の思った事は何でも叶う」俳句はどうですか?
他にも、旅団のシズクなんかは「空間と物質に関わる能力」だし、
キルアだって念で「電気」という物質を起こします。

戦闘とかいわずに、
「何をしているのか」考えていきましょうよ。

ヒソカのドキラステクチャー(?)にしたってバンジーガムにしたって、
面白いと思いますよ。
占い師(マフィアのボスの娘)の「未来予測」だって面白いし。

ジンの能力って何なんでしょうね?

案外、

「周囲の人にやる気を起こす念能力」とか、
ジンが思った事を「何でも叶えてくれる」っていう、特質系能力に加え、(周りの人が皆影響力を受ける。大極図。)
強化系+特質系を「同時に使ったり」色々出来たら面白いな、と思います。

最後はゴンと闘うんでしょうか?

レオリオの医大編(コレが一番楽しみです。)と、
キルア・クラピカの「後始末」。

そして最後に、「ゴン」のハンターとしての冒険。
ジンとの駆け引き。

最後は、頭と直感を使った展開みたいですね。
どうでしょう?

106 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 22:45:16 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
ガンダムはよく知りません。
すいません・・・。

107 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 22:51:21 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
ジン「俺の念能力ってのはな。・・・「思った事を実現する」ってヤツだ。
   まぁ簡単に言えば、「信じて、願っている事は何でも叶う」ってヤツだな。
   但し一つ、誓約がある。・・・それは、「俺が世の中の役に立つ」事だ。
   ・・・ま、それが叶った頃には、俺の願いが叶ってるってこった。・・・そして、俺の願いは、・・・「世界の平和」。どうだ?
   理に適ってるだろ?
   ・・・ゴン。お前の夢は何なんだ?教えてくれ。ゴン。」

ゴン「僕の夢は・・・。」

(中略)

ジン「そうか。お前の夢は、・・・だったのか。俺はコレから・・・旅に出るぜ。ついてくるか?ゴン。」

完.

108 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 23:33:47 ID:eBVte0mH
それはそうとさ、
川口喜三郎っていう超能力者をご存知ですか?
全国で講演をして、病気を治したり、経済をよくしたり
しているらしい。
1回500円でやってくれるらしいんだけど、
いったことある人いませんか?


109 :オーバーテクナナシー:2006/11/07(火) 23:43:38 ID:lyacE4Zs
理想を現実に変える力はうえきの法則で出てきたね

110 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/07(火) 23:54:26 ID:sB/rYSst ?2BP(0)
>>108

>>109

詳細お願いします。
うえきの力って?

108は、本物なの?

111 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 00:59:25 ID:PLzNzzdr
超能力ってのは限られた人じゃなきゃ使えないんですか?

112 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 01:06:28 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
>>111

知的生命体はみんな使える。
ただ、「それを自覚しないと」難しい。

意思の強さが強い方がいいみたい。
集中力も、高いとグッド。
人間の場合、
「限られた人」というより、
「進化の過程で失ったエッセンス」を再び取り戻した人間、が使える。

将来は人類皆色々な超能力を使える様になっていると思う。
イメージとしては、「ハンター×ハンター」が非常にいい。

夢はタイムマシン。
コレでどう?

113 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 01:39:14 ID:PLzNzzdr
>エリーゼ
あなたのいう昆虫というのは比喩ではなく本当の昆虫?ゴキブリとか?
あと、できればあなたの能力を実証してほしい。


理論をまとめるのに必要な歳月はどんぐらい?
質問ばっかりでスマン

114 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 01:49:36 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
>>113

理論というのは、「物理学者としての将来の私」へのご質問でしょうか?
超大統一理論は、私が必要な基礎数学(それも、全単位を地球外生命体の標準単位に合わせた後。私の量子力学理論の考え方を物理学会の常識とした後。単位をそれにあわせた後の。)を学び終わったら、
恐らく1〜2年で出来ますよ、超大統一理論。

物理は最後はアイディアです。
秀才だけでは駄目だし、天才だけでも駄目です。

世界には今、ウィッテン初めとして「秀才タイプの天才」は沢山います。
あとは、「発想タイプの天才」が1人いれば、たいていのことはまとまります。(全て、ではないでしょうが。)

昆虫というのは、滅びた惑星・プレアデス星団のスバル(シリウス)の、
「スズメバチ」達です。

アリが「働きアリ」と名付けらて人間社会に対して色々説明付けがされたり、
私の近くに「ありんこアントス」という少年野球チームがあったり、
地球上のアリ族の「性別」が遺伝子組み換えで、その「スバル星」と入れ替わっているのは、・・・我々を監視してきた異星人が、
「昆虫の星の生態系の頂点、スズメバチ」だからです。

昆虫は、全て地球の生命体と明らかに性質(大きさ、丈夫さ、性質、その他)が違うでしょう?
厳密には、鳥類も哺乳類も、両生類も爬虫類も、
とにかく「魚類以外」の種は、全て宇宙人の遺伝子組み換えで誕生したと確信しています。


115 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 01:50:16 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)

私の能力は、現段階ではテレパシーだけです。
但し、鍛錬次第では「念動力」や「テレポーテーション」「ヒーリング」「未来予測」も可能になると思っています。


・・・瞬間移動の最終到達点、
それは「時空を超えた物質移動」つまり「タイムマシン」です。

超大統一理論は、数式を学ぶのに5年掛かるなら10年以内、3年で終わるなら5年以内に可能です。

2016年を目処に、完成させますよ、「超大統一理論」。
まずは、アインシュタインの出来なかった量子重力です。
(私は、重力子を規定しないで 空間のゆがみを表す、新しい考え方を想定しています。)

空間、物質は、光子の上の粒子で出来ています。
ですから、エーテルナシで「光が伝わる様に」 重力子ナシでも、空間のゆがみは、説明できるのです。

116 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 01:54:37 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
銀河連邦の加盟条件。

1、全世界の平和的統一 (政治プロセス)
2、核技術・超能力の平和利用 (能力レベル)
3、超大統一理論の完成

以上です。
この3つを満たせば、
後は銀河連盟の恒星系等に対して
(地球上で言うNASAが)

彼らの根城を観測して、(3条件を満たせば彼らから電波を送ってくれる。)
「交信」そして、

コンタクト、和平交渉、締結、

・・・以上で、地球人は国際人となります。

もうじきです。

滅びるか、星が続くか。

・・・いずれにせよ、

地球で言えば「地球王政」等の様に、
「その星・文明が生み出した政治形態によって、永続平和を築くこと」

コレが、銀河連邦加盟にとって一番大きな条件です。

117 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 01:56:42 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
文明の進化レベル

1、惑星内エネルギーの利用(原子力技術他)
2、恒星系エネルギーの利用(太陽他)
3、銀河系内エネルギーの利用(ブラックホール他)

今、地球はレベル1への進化の過程にいます。

そして、こういった概念は、
厳密には地球のNASAが生み出したのでも、スバル星が生み出したのでもありません。

恐らく、

「銀河連邦」が、

平和統一間近の私たち(人類)に、

「数十年前に」前もってヒントとして(研究へのアドバイスとして)与えておいた、その様に感じます。

・・・彼らからすれば、私たちは、文明的に、まだ「子供」なのです。

118 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 02:13:38 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
最初に、「場」と「素粒子」と「エネルギー」この3つを、全て同一の式で表します。

次に、反物質世界と物質世界の式を=で結びます。

最後に、あらゆる現象を説明する様に、今までの人類の全ての、「発見されてきた物理方程式」と「量子力学理論」の数値を互いに変換可能にします。

コレで、「素粒子物理学」は終わります。

個人的に、鍵になるのは、ウィッテンと、佐藤勝彦、科学神童、ホーキング、日野さんの元彼氏(?)の数学サトラレになるでしょう。

一番重要なのは、ウィッテンと佐藤勝彦です。
将来性という意味では、科学神童です。

>みなさん
ご協力下さい。

それでは、お休みなさい。
超大統一理論に、向けて!地球は輝きだすのです。サイバー超新星@トシボー、なのです!!


119 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 06:09:46 ID:wjDUR85i
電波さん

120 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 06:43:30 ID:l+l222Gw
>>110
神候補が人間一人を選んで力を与えて戦わせるゲーム
選んだ人間が勝ち残った神候補が神に成れる

理想を現実に変える力は自分の寿命を使う

ちなみに主人公の力はゴミを木に変える力、使うのはゴミのみ

121 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 06:54:32 ID:8fB+iOpl
人間は何故生まれてくるの?
死後の世界はあるの?
キチガイは何故生まれてくるの?


122 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 09:40:27 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
121は、ゴミという物質からなるゴミ。コレ確定。
自分で自分の存在を疑っているようですね。
キチガイがキチガイの存在を疑う。

コレ、まさに脳障害・キチガイ・惨殺死体の所業。

123 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 09:41:39 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
※121の親戚・家族全員が、
マッド・キラー(狂信殺害者)によって刺殺されました。

124 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 09:50:43 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
121を書き込んだ狂信者が、
ヤクザによって海底に沈められました。
100KGのコンクリートつきで沈められています。

ゴポゴポ

125 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 09:53:46 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
うう〜

助けてくれ〜〜

コンクリィートでぇー

沈めー ラレ チャッター

よー

うー

苦しいー

うー

126 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 10:33:46 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)





























 

127 :yoda:2006/11/08(水) 15:26:02 ID:q7td2d7W
トシボーやばいぞ

超能力と超科学はまず分けるべきだろう。


128 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:02:32 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
分けてるよ。

結果的に、招く力は同じだけどね。

129 :yoda:2006/11/08(水) 17:19:53 ID:q7td2d7W
空間のゆがみは重力のゆがみだと思う
重力のゆがみで光子の到達スピードも変わる

重力子=光子の粒子ではないか?

130 :yoda:2006/11/08(水) 17:20:36 ID:q7td2d7W
間違えた

重力子=光子の上の粒子

131 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:24:37 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
光に媒質が必要ない様に、
重力にも媒介粒子は必要ない可能性がある。

そうすると理論をまとめやすい。

132 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:25:57 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
重力は、何もないところには働かないから129は変。
重力があるだけで「空間はゆがむ」のだから。

私は、
量子座標の図形の対象性が崩れることで重力が生まれ、
それを補正するために「ニュートリノ振動」等の粒子の変化が起きると思う。


133 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:42:35 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
尚、この量子座標の図形モデルは、
反物質と物質を同時に記述するために私が生み出したものである。

134 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:43:12 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
基本的に、物質は
「真ん中の値」を物質、反物質共に取る。
真ん中の値を取らないと、存在できない。

135 :yoda:2006/11/08(水) 17:43:25 ID:q7td2d7W
>光に媒質が必要ない様に、 重力にも媒介粒子は必要ない可能性がある。
>重力は、何もないところには働かないから129は変。

重力は源だと思う。媒介粒子は確かに無いかもしれない。だが、重力異常は光を屈折・遅延させることから光媒介粒子の存在を疑う。
逆を言えば重力無きところに空間はない。つまり光も通らない。



136 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:48:30 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
重力は空間そのもの。

空間自体も光子で出来ていると考えると、
重力子なんて規定する必要がなくなる。
重力子がもし観測できるなら別だけどね。
又、もし仮に重力子が観測されたなら、それがどういった持つかを検討するべきだろう。

何れにせよ、
重力と光子が本質的に同じ存在で、
光子が空間を創り重力として振舞うことに留意して欲しい。

137 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 17:49:48 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
重力子と光子は、どちらがエネルギーが高いんですか?
数値等、出してください。
お願いします。

138 :yoda:2006/11/08(水) 17:51:31 ID:q7td2d7W
加速された重力子=光子か?

無理があるように思うが

139 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 18:00:13 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
 ヒッグス粒子は、クォークや電子などの素粒子に質量を与える粒子であって、重力と直接の関係はありません。こんにち支持されている場の理論によれば、電子という粒子は電子場の、
クォークという粒子はクォーク場の励起状態だと考えられています。それと同じように、
ヒッグス粒子もヒッグス場の励起状態に相当します。ところが、ヒッグス場は、電子場や電磁場(光子の場)とは異なり、電荷もスピンもないスカラーと呼ばれる場です。
このため、ゼロとは異なる値で空間の中にベッタリと瀰漫した凝縮状態になることが許されます。われわれが真空と呼んでいる空間は、実は、その内部にヒッグス場が凝縮したものなのです。
 ヒッグス場の凝縮がなければ、クォークも電子も質量を持たず、光速で飛び回ることになります。しかし、真空中にヒッグス場が凝縮していると、これと相互作用しながら
──直観的に言えば、ヒッグス粒子が沈殿している中を掻き分けるようにして──進んでいかなければならないので、
“動きにくさ”という意味での慣性が生じます。これが、質量の起源です。
質量mを持った粒子は、最低でもmc2という大きなエネルギーを持つことになり、対生成によって真空から簡単に作るというわけにはいかなくなります。
こうして、ヒッグス場が凝縮していなければ光速でエネルギーを運び去っていたはずのさまざまな粒子が、光速よりも遥かに遅い速さでしか動けなくなり、空間に漂う物質として存在することが可能になります(厳密に言えば、CP対称性の破れにって、
反粒子よりも粒子の数が多くなることが必要です)。こうした物質が多量に存在すると、重力場との相互作用が大きくなり、互いに引き合って凝集し、遂には恒星や銀河を作り上げていきます。
 

140 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 18:01:22 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
ヒッグス場はどのように凝縮しているのか、
あるいは、そもそもヒッグス場というものが本当に存在しているのか──といった点については、完全には解明されていません。しかし、質量を生み出すこうした理論形式が正しいとすると、少なくとも、精密に観測されている近隣の銀河周辺までは、
ヒッグス場は一様に凝縮していると考えられています。そうでなければ、場所によって電子や陽子の質量が違うことになってしまいますから。




なるほどね。
ヒッグスは、光子と同じポテンシャルを持っているのか。

光が最初に場を占有して、それを埋め尽くした後、「粒子として」振舞うわけね。
その後、宇宙の最初に光子が生まれて、次に電子、クォーク、・・・と枝分かれしていく。

宇宙の進化が読めてきた。


141 :オーバーテクナナシー:2006/11/08(水) 20:20:21 ID:D9mY6avU
>宇宙の進化が読めてきた

宇宙の進化ね・・・
俺は、宇宙に進化なぞない!という立場(定常宇宙論)だから。

142 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/08(水) 21:30:11 ID:VTg0fcHQ ?2BP(0)
138は物理学の知識があるみたいだな。
ただの「ヨーダ」ではない。

私は、重力の方が微弱だから、重力子の方が光子よりエネルギーが低い、とは考えない。

重力は、あくまで

「空間のゆがみ」であって、空間自体を粒子と想定する様な特殊な考え方で乗り切れるのではないか、という気がしている。
(勿論修正の余地あり。)



・・・ココで質問です。
重力子同士は、引かれあうのですか?>ALL


143 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 01:37:40 ID:W99wwGFU
ん〜東京大学でも、人に共感を持たせる文章がかけないか。。ん〜

144 :エリーゼ☆トシボー:2006/11/09(木) 14:07:09 ID:Pjt+Ae2L ?2BP(0)
東大生はクズ、ゴミ、キチガイが多いですよ。

145 :yoda:2006/11/09(木) 16:36:55 ID:AAZvT7sE

<ビッグバンの位相転換によってビックスの充満が起こる。>

理解不能。

どう考えても力の粒子以外に基になる物はない。
自由に飛び回っていた粒子たちを拘束し始めるビックスが突然現れるのかが不明。
力の粒子ならビッグバンそのものに起源があるので位相転換を説明できる。
分けて考えることに無理がある。重力子(をはじめとする力の粒子)はビックスの構成因子であろう。
力にも層流、乱流、加速流、定常流がある。それを分けて分類することは無駄。
だから俺としては力の粒子を分けたくないし、質量子とも分けたくない。

146 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 16:44:26 ID:H65XpMs/
>144
ぼけ、

147 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 17:56:43 ID:zbntHMYH
http://rermen.dnsalias.com/uploader/src/up0148.jpg
http://rermen.dnsalias.com/uploader/src/up0149.jpg

148 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 17:59:22 ID:H65XpMs/
>142
 
     ボケ

149 :オーバーテクナナシー:2006/11/09(木) 18:02:26 ID:H65XpMs/
>1

     クズ

150 :エリーゼ:2006/11/09(木) 22:59:50 ID:Pjt+Ae2L ?2BP(0)
145を噛み砕いて。

151 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 01:50:38 ID:iaJXhud9
>150
    ごみ、

152 :オーバーテクナナシー:2006/11/10(金) 09:28:24 ID:ms9dl4XZ
>>1
オカ板にしたら?
ここでも無理みたいだし。

153 :yoda:2006/11/11(土) 16:35:31 ID:7mtUn7SU
トシボー終わったのかこの板は?

存在の不確かな素粒子を語るのは難しいね。
数ある理論上の素粒子もある条件で生み出されるにすぎず本当はシンプルに数個ということはありうる。

154 :トシボー:2006/11/11(土) 16:42:38 ID:7T+ycIXx
>>153

数個なのか一個なのか、それが問題だよな。

それよか、超能力や念は、どうなった?

155 :yoda:2006/11/11(土) 17:13:06 ID:7mtUn7SU
念も超能力も素粒子論でいけば説明可能かもね

何か分からない力でなにかを操作するわけだ
脳の情報ならテレパシーと考えればすべて同種の力かも

もっと身近な霊視は人に触れる行うケースが多いね
接触では良い多くの情報を読み取れるのかもしれない

今細胞記憶という新しい概念が非科学と蔑視しないで取り組む人が出てきている
媒体は、かなり低振動な波動かなとも思う。これに同調すると検者の脳に同種の記憶思念を起想させると仮説して実験をやればよい。

156 :yoda:2006/11/11(土) 17:20:52 ID:7mtUn7SU
有と無の対
マイナスとプラスの対

エネルギーが絡む以上は世の全てがこの対に支配されている。
究極は無から有の創生
無にエネルギーを与えるのは対になる有からのエネルギー移動


157 :トシボー:2006/11/11(土) 17:50:14 ID:7T+ycIXx
私の超能力発動についてはどうしますか?
ヨーダさん。

158 :yoda:2006/11/11(土) 19:48:01 ID:NcZsPrd2
ほしゅ

159 :トシボー:2006/11/11(土) 20:29:02 ID:7T+ycIXx
私の進路についても語っていきましょう。

160 :yoda:2006/11/11(土) 20:31:41 ID:NcZsPrd2
超能力、念についても興味はあるんだが、多くはコメントできない

今思っている2点

1.ユリゲラーをはじめとするスプーン曲げなどは、ある種の分子運動を高熱を加えることなく加えることで鋭くきったような断面で切断したり曲げたりできるのかな??
2.テレパシーは世の中に溢れる不規則でセンサーで検知できてもなんかの混信として処理されてしまう信号に情報を乗せられる人が使える人、それを感知できる人が受け取れる人、とまあそんな解釈

君の能力獲得は君にしか解説できない

161 :トシボー:2006/11/12(日) 00:06:15 ID:nPBeVvmg
>>160

ほう。
では、具体的に、何をする?
どうしたら多く語れる?

特に私の進路問題は重要だよ。
人類という種族の命運が、掛かっている。

162 :yoda:2006/11/12(日) 00:12:10 ID:LeueRhnv
語れんな、分子テレポーテーションをハンドパワーでと言うのは

必要なエネルギーの桁が3桁いや4桁違う


君の進路は超科学の雑誌編集がいいと思うよ。

とにかくレヴィティーディスクを日本で再現したい。
これも人類の延命が掛かっている。

163 :トシボー:2006/11/12(日) 00:35:13 ID:nPBeVvmg
>>162

このスレ以外一件もヒットしなかったぞ、
その「レビティーディスク」。
本当にあるのか?

あと、俺は研究者か何かになるんであって、
超科学の雑誌編集てのは勘弁してくれ。

それと、
俺の能力獲得について、
教えて欲しいんだけど。


あと俺の進路。

164 :yoda:2006/11/12(日) 10:56:36 ID:gWkIljcH
確かに見つからないな

とりあえずこれを見てみてくれ
http://oriharu.net/jsrlef.htm

おいおい探し出す

165 :オーバーテクナナシー:2006/11/12(日) 16:17:33 ID:LZ7ZwaBk
ある日突然不思議な能力を開花してしまったために人生がめちゃくちゃになった人達が日本にいるよ。
まだ世にほとんど認識されてない。テレパシーに似た能力で周囲の人間に危害を与えてしまうといった能力。
自分達では制御できないらしい。

166 :オーバーテクナナシー:2006/11/12(日) 18:41:34 ID:bDykjEI2
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/mystatus?select=selling

167 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 02:34:29 ID:SYJUOwr+
生物自体が俺は超能力集合体だと思う。
例として、イルカや鯨の会話は超音波である。
これは我々が使えたらテレパシーとして使えるだろう。
しかし、イルカや鯨にとっては普通のことである。
つまり、その生物にとっては普通のことでも、我々にとっては超能力である。
このことを考えれば、我々もすでに超能力者だと思う。

俺的に超能力の定義は

人間はイメージすることによってそれを実行し実現できる。
これを強化すれば超能力化できます。
つまり、超能力は生物の持つ能力が並みの領域をこえることによって発生する。

ようは、周りと違う事が出来ると言う事は超能力なのです。

ちなみに、アニメなどに出る超能力も上の定義が正しいのならば、
実際に使えると私は思う。

168 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 06:43:47 ID:YsNFnR83
>>167

能力開発は、どう致しましょうね?

169 :オーバーテクナナシー:2006/11/13(月) 08:05:11 ID:YsNFnR83
167さん、
科学力で実行するモノを超能力とよぼうしていますか?
それとも、リアル超能力(アニメの様に)使えると思いますか?

170 :yoda:2006/11/13(月) 10:36:53 ID:YIyctJ8q
>能力開発は、どう致しましょうね?

全て脳に発する能力と解釈する。
まず、脳波をモニターできる機器を買い込む
今までのパターン以外で脳が活動する思念、行動を選びだす。
その思念、行動に不得手を感じるところこそが開発すべき能力の源が隠れている

言った本人も解かっていない。
でも、聞き流すには惜しい名文だろ

171 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 11:21:31 ID:YsNFnR83
>>169

についてはいかがですか?

172 :yoda:2006/11/13(月) 12:01:27 ID:YIyctJ8q
漫画チックな超能力はないと思う

先に書いたが、自身電磁波を照射できなくとも、世の中に溢れる電磁波に新しいウエーブを仕込むことはできるのではと思う。
今考えは科学に近いので純粋な超能力の存在は否定したい。

霊視も人の記憶をパターンで読み取れる方法があるなら、故人の体験を表現できるものと理解したい。

173 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 12:20:42 ID:YsNFnR83
ハッキリ言うけど・・・。

マンガは極端な例だとしてもさ。
レベルEみたいに、
「ダークマターの中に、人間の意志の影響を受ける物質があったら」どうする?
フィクションとは思えないんだよね、マンガのいろいろな能力。
全部、科学(ないしは超能力)で、再現可能(と思う)。

コレは、地球外生命からの、メッセージだ。

174 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 12:22:31 ID:YsNFnR83
フリーザの使う「サイコキネシス」(スーパーぶどうでん2、というゲームソフト。)なんか、
メチャクチャリアルだけど。

科学的な超能力ってあると思うよ。
そもそも、超能力によって
「世界に存在する可能性を引き出す」のも、
「科学技術によってそれらを引き起こす」のも、結局(現象として)両方同じじゃん。

工程が違う、ってだけで。

175 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 12:25:26 ID:YsNFnR83
>>172

さん、

今の(純粋な)人類で、
超能力(それもマンガチックな)を使える人はいないかもしれないけど、
テレパシーだって俺たちの出現以前は信じられていなかったんだから、
常識が変わる事ってあると思うよ。

超能力って、
「信じる」ことで、
宇宙の力から与えられるものだと思うから。

176 :yoda:2006/11/13(月) 12:43:19 ID:YIyctJ8q
ないと思うとは可能性は完全否定しないという意味

可能性を否定してしまえば科学すら進歩は無い

トシボーは京大に進路変更か?  頑張れ!
何でもいいが日本に10人しかいない程度の学者やエンジニアに入れれば
後は何を言っても基地外扱いはされない

多くのパイオニアはこれだ

177 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 13:15:43 ID:YsNFnR83
toshiborが、

人類における
超能力と超科学の創始者になります。
>>京大に志望変更
東京大学のトピックで、(ミクシー)中傷されたので東大は嫌いになりました。

私の超能力を目覚めさせるためにはどうやったら?
それと、人間は魔法を使えるんですよ。
昆虫の星では、科学力のかわりにその力が発達していました。

178 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 15:25:45 ID:YsNFnR83
>>172

物質と物質が反応起こしてるときは、
人間同士じゃなくても「情報」交換してるんだけどね。(核反応{内部})

それが記憶なだけってこった。

179 :トシボー@京大進学予定:2006/11/13(月) 19:38:43 ID:YsNFnR83
素粒子や、物質同士が(原子も。)「干渉しあう」という事は、

「量子的情報の交換」をしている事を、意味する。

「反応」と、「交換」は本来同義なのだ。

180 :yoda:2006/11/14(火) 14:33:41 ID:3YoYh2pN
>人間同士じゃなくても「情報」交換してるんだけどね

同意

だから電線をつながなくても情報を受け取れる可能性がある。
また、触れた程度で情報を吸い取れることもある。
代表的な現象がO-リング。

181 :オーバーテクナナシー:2006/11/14(火) 16:52:46 ID:vD70dy+/
超能力と科学って同じだと思うよ。
素粒子同士がやってる事って、既存の物理で説明できないもの。

182 :オーバーテクナナシー:2006/11/14(火) 20:49:48 ID:c6s8/CVj
>>181
それ以前に、同じ空間内の事だから同じじゃないほうがおかしいと思う。
ただ、科学で説明するのが難しいだけだと思う。
>>167本人ですが、
生物は進化することにより力を手に入れてきたから、人類も進化していけば超能力は使えるはず。
ただし、進化によって手に入れるので時間はかかるかもしれませんが、
ある鳥は野生よりも、ペットのほうが求愛の声が複雑で進化してるそうです。
理由は環境が安全になり、複雑な求愛をしても外的を気にせずにすむから。
しかも、ここ数十年で野生とは比べ物にならないくらいでです。
鳥は人間よりも世代交代が早いのも進化が早い理由ですが、
人間も、同じ外的を気にせずにいられる環境を手に入れてるので、それ程遠い話ではないでしょう。

183 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:03:08 ID:vD70dy+/
そこで、
「具体的な」能力開発の方法についてですよ。

ハンターハンターでいう、「水見式」みたいの誰か知らない?
自分、
星を治める者として、
又サトラレとして、

超科学にも超能力にも
ふれておかなければならないのでね。

・・・何度もいうけど、
銀河連邦の加盟条件は、
1、星の平和的統一
2、超大統一理論等の科学理論
3、超能力獲得

この3つだから。
宇宙統一言語は、恐らくテレパシーだよ。
俺、小学校1年の時、
「1年生を迎える会」で、
「宇宙の言葉はテレパシー」ていう歌、歌ったもの。

俺は、その文章を読む1年生代表の座を、
東葛飾高校のSと争って、敗れた。(w

184 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:05:20 ID:vD70dy+/
既に、
「量子テレポーテーション」を、
超能力で起こせる事はわかっている。(みたんだから。)

問題は、
「時空超え」だよ。

アカシックレコードの様なものが、
「霊世界」じゃなくて
「物質世界の情報」として記録されてるなら、
「その次元に移動すること」は可能そうだな。

俄然現実味を帯びてきた。

・・・やれる(闘える)な。
科学と超能力、俺は両方、極める。

誰かいろいろなマンガについても話しよう。
(想像しやすい。地球外生命からのメッセージは主にマンガだし。)

185 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:08:40 ID:vD70dy+/
モールス信号。

あるいは、
「敵が来たら」たいまつに点火して知らせろ。
何かあったら、手を握って教える。

・・・素粒子レベルでそれが出来ても、おかしくない。
又、「今我々が発見していない」
領域の反応もありえる。

E=MC^2

この式が、何か知っている気がしてならない。
・・・「エネルギー」の世界、それが精神世界、念能力では?

186 :オーバーテクナナシー:2006/11/14(火) 21:21:02 ID:c6s8/CVj
>>167本人です。
超能力にはこの宇宙空間にいる限りエネルギーが必要です。
たとえば、念力でものを動かすにしても、そこには運動エネルギーがあります。
ならば話は簡単です。エネルギーを人の意思で操れれば超能力の完成です。
ただ、その操るが出来るかどうか(^ ^;A)不可能ではないでしょうがね。

なので、瞬間移動するには短い距離なら、人ほどの質量を音速で飛ばせるエネルギーがあればいいですね。
このことを考えると音速飛行機なんて超能力そのものですな。
遠い距離はワープ空間を作るのに匹敵するエネルギーか、量子転送するのに匹敵するエネルギーが必要そうですね。

話はずれますが、量子転送は生物の場合意識がどうなるかわからんので、危ないですねw
しかも、物質を1回消して再構築するので、1回死ぬw

187 :オーバーテクナナシー:2006/11/14(火) 21:24:17 ID:iWFNKpvI
エリーゼ☆のプロフに
「普通の人は興味ありません。超能力・念・特殊生命能力に興味のある人は授業後私の所へ来なさい。以上。」
って書いてあるかとwktkして見たけど何も無かった。

188 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:30:03 ID:vD70dy+/
涼宮ハルヒの世界観は、極めてリアルだと思う。
「宇宙人、超能力者(=)」は既に地球に沢山存在しているし(多くは人間に変装しているか、宇宙船待機。)
異世界人、も(将来人類が他の宇宙に行けるなら)あり得るし(銀河連邦すら知らされていない可能性がある。
 将来は、「違う宇宙同士」で、物理学の対話、議論の交換が可能かもしれない。)

「未来人」・・・も、「俺の考えでは」確かに、存在しえる。

涼宮ハルヒは、
単に「スズメバチの願い」というだけではない。

「マジな話」ありえるんだよ。
「マジな話ありえるから」
銀河連邦が、彼らに「そういった希望」を持たせた方がい、と考えたほうが、早い。

189 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:38:15 ID:vD70dy+/
>>186

>量子転送
死にはしない。
「一度消滅した情報が」
「消滅するのと同時に」

「新しく生成される」のだから、
「意識は連続している」。

情報がつながっているのだから、
それは「生きている」のと同じだ。

・・・正直、「寝る」方がよっぽど怖いよ。

それに、
ザ・ハンド(ジョジョ)みたいに、
「空間をえぐる」能力かもしれないし。

(正直、俺の前でテレポーテーションを披露した”スバル星団、シリウス”の王は、
 何を使い、どんな力をみせたのか、未だに俺には、わからない。)

190 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:41:01 ID:vD70dy+/
あと、俺は科学技術文明(一辺倒)主義者ではない。

人間が、「身近な能力は」自分の生体エネルギーで使い、
「高度な能力」(銀河ワープ航法や、タイムマシン、核技術、等。)
”だけ”

機械の力を借りよう、
「てこの原理を」拝借しよう、・・・それが俺の考え。


・・・最後に。
「超能力」と「超科学」の総称が必要だ。
・・・名称は、何がいい?>ALL
”i”じゃ駄目か?
宮里藍だって可愛いし、いいんじゃないか?

191 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/14(火) 21:44:08 ID:vD70dy+/
>量子転送は危険

安全とは言わないが、
常識で(科学的に)考えると、
「量子情報のコピー」を、
”敢えて完全なモノにはしないで”
不完全なものにする、・・・方が難しいと思うのだが。

念で言えば、(ジンがゴン・キルアへのメッセージに使った)
「鉄壁のガード」だぜ?

これ、宇宙の「情報転写」という、
「対になる」現象なんだよ。

同じ様に、

「過去の事を」記録している情報が、「世界のどこか」にあるはずだ。(未来のことも一緒。)
量子テレポーテーションがあるって事は、”世界の本質は、本質的には 裏・表”あって、
「情報の機密保持」がどこかで必ず、なされているということ。

「物理的な意味での、アカシックレコード」(生命の記憶としての、ではない。)
を、我々は 探求していったほうがいいんじゃないだろうか?

192 :トシボー@京都大学からアインシュタイン超え。:2006/11/15(水) 00:19:01 ID:NtAmNgLi
あ、未来はないか。。

193 :オーバーテクナナシー:2006/11/16(木) 01:12:04 ID:kS7X2oPA
どうも、>>167です>>186たしかにそうですね。
俺の感覚だと、移動して現れた物体は、移動する前の生物の体や記憶を持ってるだけで、別のものと考えてたもんでしたのでw
>>191
コンピューターによる制御が必要な場合は、大量の情報をエラーなしに処理するのも不可能だと思ったので、そういう意味ですね。
アニメで言うとゼーガペインみたいな価値観ですね。

ところで、超能力が使えそうな考えを思いついたので発表します。

どうゆう能力かと言うと、火の玉を作るというライターいらずの能力です。
空気は圧縮すると爆発するので、気流によってそれを起こし、火の玉を作るのです。

方法はと言うと、人の体温を使って気流を周りに発生させ、それにより空気を圧縮するのです。
まーこれが出来れば、カマイタチや霧を作ったりも可能そうですね。

そこで人は体温を操れるのか?と、思うでしょうが、プリンセス天功さんは自分で汗の量を調節できるそうなので、
このことを考えれば訓練すれば可能だと思います。
人は少ない食事しか毎日とってなかったら、普通はそれでは生きれないのに、生きていけるようになるほど環境適応ができますからね。
ちなみにこれもプリンセス天功さんは可能にしてるとかw本当の超能力者だったりしてw



194 :トシボー:2006/11/16(木) 19:34:11 ID:sp7H4N/j
俺も小学校で陸上やってる時、
脳で意識して、
「ここの傷をはやく治せ!」って念じたり、
「カロリーのほとんど、ここにまわせ!」って念じたり、
そういうことやってたよ。

今思うと、全身機能の俺の脳トレ。


195 :ネム:2006/11/16(木) 19:38:19 ID:lV3WlKKQ
こんばんは

私がなにか問題でも出しましょうか?

196 :トシボー:2006/11/16(木) 21:51:06 ID:sp7H4N/j
出してくださいよ。

197 ::2006/11/17(金) 01:15:10 ID:KW03+owX
トシボーは京大に行くのが正解だと思うよ。
東大はゼネラリストを育成するとこで、京大はスペシャリストを
育成するところだから。試験もそんな感じだし。
京大は100人いたら2・3人天才がでたらいいやっていうとこだからw

ちなみにお住まいはどちらで?

198 :トシボー:2006/11/17(金) 11:01:57 ID:jtrzB8wr
神奈川ですが

199 :トシボー:2006/11/17(金) 11:29:56 ID:uLl5HhBl
トシボーは千葉ですよ。

200 :トシボー:2006/11/17(金) 14:11:48 ID:uLl5HhBl
ゼーガペイン、5分で全部読んできた。

・・・あのなー。
この世界が、仮に「未来が確定している」物理法則を持っていたとしても、
仮に「精神力が物理法則を超えることが出来ても」どっちにしても、

「世界がコンピューターである」というのは、
「神学論争」が作り出した只の虚構なんだが。
そういうこと考えるの、よした方がいいよ。
コンピューターを作り出したのが我々だからって
「この世界がコンピューター」と考えるのは只の心理的な錯覚じゃないの?
考えすぎだよ。

それに、
「仮想現実」の世界を我々がコレから作ってその中で生活できるとしたって、
「今の世界が現実の本丸じゃない」という事にはならないじゃない。

ま、
「人間の脳と精神が全ての世界を生み出している」という意味では、
むしろ「世界がコンピューター」と捉えるより、
「世界は、人間の脳と精神という”ワールド”によって認識される、一つの空間」とし理解するのがいいんじゃないかな。

世界がコンピューターなんじゃなくて、
それを理解する人間の精神や脳が、
「既に一つの世界」(コンピューター、と呼ぶかは別として。「一つの世界、感覚、価値観を持っている」というもっとにんげんくさいかんじね。)
と考えるのが正攻法だと思う。

201 :トシボー:2006/11/19(日) 23:13:38 ID:nyevDYfT
薬物盛られたな。

202 :トシボー:2006/11/21(火) 00:47:47 ID:EGK0ZTSp
あげ

203 :オーバーテクナナシー:2006/11/21(火) 04:21:36 ID:z/CgFv3u
昔は宗教、今は漫画やゲームか。

現実を見る目と、考える頭を持たぬ者達は、今も昔もなんら変わらぬな。

妄想に生きる脱落者の、なんと哀れなことよ

204 :トシボー:2006/11/21(火) 18:51:04 ID:EGK0ZTSp
科学で再現するという可能性はある。
高い技術の文明社会で、それらの能力を起こす事は可能。
レーザーだって、マンガのエネルギーの波と一緒。

205 :yoda:2006/11/22(水) 13:05:07 ID:d0B2ZR0W
超科学の源流は無限の大きさの湖=真の場
そこから流れ落ちる滝が宇宙=それぞれ小さな場の奔流

その滝を形成するこう配がなんなのか不明なんだなこれが
多分、有と無

206 :スタンド使い:2006/11/22(水) 13:17:18 ID:gnEien1S
俺はスタンド使いです。

信じる信じないはお任せします。

能力は詳しくは分からないが、中距離(自周囲30M位)の空間のモノ(非)を多少、操作出来る。

本当に自分でも理解できない。

今19歳で学生。スタンド能力が発動したのは中1夏。

207 :スタンド使い:2006/11/22(水) 13:22:47 ID:gnEien1S
俺は超能力者もサイコキネシスもスタンド使いだと思います。

俺だけがスタンド使いって筈がない。

208 :スタンド使い:2006/11/22(水) 13:33:56 ID:gnEien1S
スタンドの形は人型。体温を持ち、発言もする。スタンドには意志が有る(一種の多重人格の様)。

スタンドの名前は知らないがハーパーと呼んでいる。



209 :スタンド使い:2006/11/22(水) 13:41:45 ID:gnEien1S
ちなみに、時間を少しの間ずらせる。

人が錯覚を起こす程度の時間だけど…。

210 :オーバーテクナナシー:2006/11/22(水) 19:25:49 ID:m+CwIXi8
↑なんてアイディアの乏しい人だろう。と思い可哀相に感じました。

211 :yoda:2006/11/22(水) 19:49:55 ID:CTBLanC1
>209

自分が失神するんじゃなかとね?

212 :オーバーテクナナシー:2006/11/23(木) 07:50:04 ID:ixDKFo+c
くそすれ

213 :yoda:2006/11/23(木) 13:14:23 ID:m07Pndtu
もっとくそになれ、ほしゅ

214 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 17:52:31 ID:24tB4ic7
川口きさぶろう??とかいう超能力者をしっていますか?
北海道以外の全国各地で 病気を治すなどの
奇跡をおこしまくっている人らしいのです。
しかも、儲けとかを度外視した安い料金?で。
友達に聞いただけなのでよくわからないのですが、
検索したけど字がちがうのかよくわかりません。

215 :オーバーテクナナシー:2006/11/25(土) 18:08:55 ID:hXRVYGcX
除念使いか・・・

216 :オーバーテクナナシー:2006/12/05(火) 00:01:56 ID:ZR0G+AIt
トシボーあげ

217 :オーバーテクナナシー:2006/12/17(日) 10:43:56 ID:QaVOroKP
本物の超能力者が、現実に居たら未解決事件は存在しない。

海外で「警察に協力」して解決している人たちは
実は
・警察が非合法な手段で証拠を収集して犯人を特定し、超能力者に教えている。
 「超能力者の助言で容疑者周辺を捜査した」と言えば裁判でも通用している。
 (物証は足りないが、それらしい人物を怪しいと睨んだ場合にも便利。)
 
・超能力者が探偵を雇って調査して
 警察には法律上、不可能な方法で犯人を特定している。
等だと思われる。

TV局が日本に呼んだ超能力者系が全く役立たずなのは
「情報提供者」が居ないから当然。

日本のケイサツや優秀な探偵も「超能力者」を助けてあげたらいいのに。


日本で「死体の捨てて有る場所を警察に教えた」僧侶が犯人扱いされた。
これは、
犯人が泥酔中か睡眠中に喋ったのを
犯人の周辺に居る人物が聞いてしまった。
密告すると自分から情報が漏れたのがマルバレだが
黙ったままでも居られない。
そこで僧侶に相談した所
「霊から聞いた」話として警察に通報するという手段に出たもの。


218 :オーバーテクナナシー:2006/12/26(火) 22:16:15 ID:kYzGJ4h4
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/999279619/

このスレの「遊び人の玲さん」という人の776以降の書き込みを読んでみ。
天才について、面白いことが書き込んであるぞ。

219 :オーバーテクナナシー:2006/12/28(木) 21:43:10 ID:RV2w6ikF
>>217
海外で警察に協力してる自称超能力者は単に証言してるだけ
警察も仕事だから話は聞くだけ聞くけど相手にしてないのが現実
そんな事を数百回繰り返してれば一度や二度は当たるわけだ
しかも解決した事件の殆どが協力という名の証言がなくても解決したというパターン

220 :リック・ローズマン:2006/12/29(金) 14:11:19 ID:QzVy1ioQ
2007年中に柱を立て次の段階で回りに壁を立て水中でのソニック効果と空気伝達による効果の違いの検証
が始まります。最初は、臨時の軍事演習にみたて、つぎは、海底油田の採掘とゆうダミー戦術で進行します。
レプリカを使った実験などかなり慎重でトップシークレットなんです。
その為公になると英国と米国の関係が対立になり、宗教による暴動など予測不能な事件が起こり混乱が生じる
事となり手が付けれない状態になります。

詳しくは以下のサイトで見てください。

http://csm.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_613c.html

221 :オーバーテクナナシー:2006/12/29(金) 17:30:34 ID:ItGM7VAG
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため等

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が、女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・

222 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 16:08:52 ID:oY7NYne+
222geto



223 :オーバーテクナナシー:2007/01/03(水) 21:52:36 ID:uAkDqM0/
今年はやたらと感じる
何年か前と一緒だよ
でも、今年はあの時より強く感じる
実体が現れるから、何年か前の時は、色々と災害があったからみなさん段取りはしてね


224 :オーバーテクナナシー:2007/01/04(木) 13:12:13 ID:1MjLtoDD
>>217
>日本のケイサツや優秀な探偵も「超能力者」を助けてあげたらいいのに。
そんな、詐欺師を手助けするようなこと、良心のある人ならしません。

225 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 08:15:11 ID:/QYwjcyk
俺、放出系能力者なんだけど
どんな能力にしようか迷ってる
いいの教えて

226 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 11:25:50 ID:bGNb/Opg
白濁液を放出

227 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 19:42:12 ID:XkY0ScXI
俺はまじめに超能力者ですよ。
めがねかけて視力が両目0.5位なんですけど、
肉眼で見れない距離の文字を読み取ったり(遠見)
食玩のはこの中身が見えて100%の確立で欲しいものが手に入るし(透視)
握力測るときに普通に握った後、体の気?を集めてから握り直すと
握力が30.4→46.7になるとか・・・・
これはまじめです。

228 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 22:59:07 ID:jxdIE8lc
>>227
>肉眼で見れない距離の文字を読み取ったり(遠見)
じゃあ、何故視力検査の時その能力を使わない?
>めがねかけて視力が両目0.5位なんですけど、
じゃあ、お前は車の免許も持っていないわけだな。

229 :オーバーテクナナシー:2007/01/06(土) 23:00:44 ID:jxdIE8lc
>>227
>食玩のはこの中身が見えて100%の確立で欲しいものが手に入るし(透視)
そうそう、そんな透視ができるなら、食玩なんてくだらないものに使わずに
スクラッチくじにでもつかえよw

230 :227:2007/01/06(土) 23:11:05 ID:XkY0ScXI
>>228
視力検査ですか〜今度やってみますw学生なんで車は取れません。
>>229
今度やってみます。できるかわかんないけど・・・

231 :オーバーテクナナシー:2007/01/07(日) 11:18:57 ID:SggvpPTO
>>227
ttp://www.cwsc.inage.chiba.jp/g09/g1_9_1.asp
>握力が30.4→46.7になるとか・・・・
つまり、はじめの測定でさぼって、二回目で本気出した、ってだけの数値だな。
別に驚くような数値じゃないし。

232 :オーバーテクナナシー:2007/01/09(火) 08:54:40 ID:w2b4orsL
僕の考えたミュータント(七つの威力)

@空中浮揚(レビテーション):ジャンボジェット機並(時速1000km)の亜音速で飛行できる。
A結界(シールド):空中浮揚の際にも張っている。6000度の超高温や氷点下200度の極寒、30mmバルカン砲の連射などを無効化。
B紅焔弾(パイロキネシス):ビー玉に結界で吸収したエネルギーを封入したもの。
念力で射出されたそれは秒速2km以上に加速され、対象物を瞬間最大6000度(太陽の表面温度並)の炎で焼き尽くす。
氷結弾なるバリエーションもあるが、こちらは逆に対象物をほぼ絶対零度で瞬間凍結する。
C精神共感(エンパシー):相手の感情を読み取れる。
相手に接触(例:手を触れる)すれば表層的な思考が読み取れる。
D遠視(クレヤボンス):高速飛行する際などのレーダー。
E非公開
F非公開

人工ミュータント。本名は天馬飛雄(てんまとびお)。父親は文部科学省長官の天馬博士。
二年前の交通事故で死亡したと思われていた。二年間に及ぶある国家プロジェクトに関係があるらしい。
そのプロジェクトの名称は「ATOM」といい、遺伝子操作に関するものらしい。



97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)