2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホワイトカラーエグゼンプションが適用されたら。。

1 :非決定性名無しさん:2006/11/21(火) 21:37:09
喪前らどうするよ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

2 :非決定性名無しさん:2006/11/21(火) 22:46:31
>>1
定時ダッシュw

3 :非決定性名無しさん:2006/11/21(火) 23:18:33
会社名:有限会社ナガムネ

設..立:平成8年3月6日
所在地:〒530 大阪市北区池田町5番3号
資本金:300万円

役 員:代表取締役 永宗 毅

*** 事業内容 ***
30分に1回タバコを吸う
勝手にサーバの設定を変えてシステム止めても知らん顔する
私用電話、会社備品を盗み東京で売りさばく
ウイルスメールを社内にばら撒く
会議中に居眠り
業者イジメ & 新人イビリ
インターネットとバトル & 会社でウィニー & 人の悪口2CH書き込み
いつも葬式スーツに白靴下で出勤
夏はクールビズ気取って白ポロシャツ(2パターン、裾はパンツの中)

上記に付帯する一切の業務 を 一ヶ月 150万円より対応

http://www.nagamune.co.jp/

4 :非決定性名無しさん:2006/11/21(火) 23:22:06
「作られた耐震偽装(1)公平な法適用を〜藤田東吾氏語る」
http://www.janjan.jp/living/0611/0611140679/1.php

耐震偽装〜ライブドア事件に関連して安倍晋三の後援会『アン晋会』、創価学会系の企業が頻出する。
以下、耐震偽装〜ライブドア事件に関連する死者。
1.斎賀孝司・朝日新聞社会部デスク(耐震偽装事件に積極的に取り組んでいた最中だった。/朝日新聞社は、当初、電話取材に自殺と答えた。後、病死に変化。)
2.森田設計士(耐震偽装関連/自殺?)
3.大西社長(ライブドア投資組合社長/行方不明)
4.古川社長(平成設計の元社長/大阪空港で変死体)
5.森田信秀(姉歯建築設計事務所に構造計算を発注/鎌倉で全裸の水死体として発見)
6.草苅逸男(岡山・新勝央中核工業団地/一級建築士/津山市で設計事務所が爆発し焼死)
7.野口英昭エイチエス証券副社長(LDのグループ会社の元社長。アン晋会理事/他殺)
8.東江組員(沖縄旭流会幹事/惨死)
9.姉歯建築士の妻(創価学会員/飛び降り自殺)

エイチエス証券、親会社のHIS(旅行代理店)は、創価学会系。
『アン晋会』幹事はライブドア事件の濁中にあるコンサルティング会社、杉山敏隆『ゴールネット』社長。
杉山社長は、占い・手かざし・悪霊払いでコンサルティングを行うカルト集団『慧光塾(えこうじゅく)』のメンバーでもある。同団体は、コンサルティング会社として上場予定。
『慧光塾』の信者にも金銭トラブルによる死者が多発している。また、同団体の前代表は変死している、、、
つづきは、
『安倍晋三・『アン晋会』・創価学会と、耐震偽装・野口氏殺害・ライブドア』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/254.html
『安倍晋三とカルト教団「トーイツ教会」、親子3代の深い関係』
http://asyura2.com/0601/cult3/msg/528.html
『「新潟・救う会」と右翼団体「日本青年社」(=暴力団「住吉会」)の関係、電話で確認しました』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/390.html
『サイバーファームの沖縄開発と、ライブドアの野口氏殺害、創価学会、自民党のつながり』
http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/286.html
『「救う会」「つくる会」の実体は、極右派改憲団体「日本会議」』
http://asyura2.com/0610/senkyo28/msg/392.html

5 :非決定性名無しさん:2006/11/23(木) 17:18:02
>>2
それだと永久に給料が上がらない悪寒

6 :非決定性名無しさん:2006/11/24(金) 19:14:39
【政治】 "どうなる残業代" 労働時間の規制はずす…ホワイトカラー・エグゼンプション素案、明らかに
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164294928/292,301

292 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/24(金) 18:08:50 ID:g6Q2IP3G0
残業代がなくなって、24時間働かされる、ってのは早計
会社には社員の健康管理をする義務がある
義務がなくても、仮に過労死でもしたら、ケチった残業代分なんか
意味ないくらいの賠償金が発生する

頭は生きてるうちに使えよ

301 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2006/11/24(金) 18:18:05 ID:ev+ruLcN0
>>292
そこで奥谷ですよw

奥谷禮子氏に抗議を・・・過労死は自己責任と発言
http://bonmomo.de-blog.jp/never_ending_workers/2006/10/post_f60b.html

これが財界の本音ですw

7 :非決定性名無しさん:2006/11/25(土) 20:20:19
会社名:有限会社ナガムネ

設..立:平成8年3月6日
所在地:〒530 大阪市北区池田町5番3号
資本金:300万円

役 員:代表取締役 永宗 毅

*** 事業内容 ***
30分に1回タバコを吸う
勝手にサーバの設定を変えてシステム止めても知らん顔する
私用電話、会社備品を盗み東京で売りさばく
ウイルスメールを社内にばら撒く
会議中に居眠り
業者イジメ & 新人イビリ
インターネットとバトル & 会社でウィニー & 人の悪口2CH書き込み
いつも葬式スーツに白靴下で出勤
夏はクールビズ気取って白ポロシャツ(2パターン、裾はパンツの中)

上記に付帯する一切の業務 を 一ヶ月 150万円より対応

http://www.nagamune.co.jp/


8 :非決定性名無しさん:2006/11/29(水) 14:44:16
経団連死ね

9 :非決定性名無しさん:2006/11/29(水) 23:10:50
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FNNS&action=m&board=1061689&tid=a5dba5oa5a4a5ha5aba5ia1bca5a8a50a5bca5sa5wa57a5ga5sa4g3tjx2u&sid=1061689&mid=1&type=date&first=1
ホワイトカラーエグゼプションで日本株は崩壊するか?
是非ともご意見を

10 :非決定性名無しさん:2006/12/05(火) 23:46:41
あげぇ

11 :非決定性名無しさん:2006/12/06(水) 00:18:46
破滅

12 :非決定性名無しさん:2006/12/09(土) 09:11:59

残業代ゼロ労働制導入、年収水準は盛らず 厚労省最終案

厚生労働省は8日、来年の労働法制見直しについての最終報告案を、労働政策審議会
(厚労相の諮問機関)に提出した。一定条件を満たした会社員が1日8時間の労働
時間規制から外れ、残業代を払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」
は、導入を明示したものの、対象者の年収の基準は示さなかった。労働組合は導入に
強く反対しており、法制化に向け労使の攻防の激化が予想される。

今回の見直しは、パートや派遣など非正社員が増え、正社員にも成果主義が普及する
など働き方が多様化した実態をふまえ、働き手と企業との雇用ルールを整備する
のが狙い。労働契約法の新設など幅広い内容を含む。

ホワイトカラー・エグゼンプションでは、対象者の満たすべき条件として
 (1)労働時間では成果を適切に評価できない (2)重要な権限・責任を伴う
 (3)仕事のやり方などを使用者に指示されない (4)年収が相当程度高い

の四つを挙げた。過労死など健康被害が懸念されるため、法定の週休1日(年間52日)
を対象者は2日(同104日)にし、違反企業に改善命令や罰則を科す。

http://www.asahi.com/life/update/1208/013.html


  汗水垂らして働く社員、契約・派遣社員、アルバイトの事情を一切考慮せず、私腹を肥やす
  中高年経営者の利益になるだけの、『 ホワイトカラー・エグゼンプション 』導入を許すな!!


13 :非決定性名無しさん:2006/12/10(日) 23:50:20
知っていますか?ホワイトカラーエグゼンプション

14 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 14:21:00
URLちゃんと貼れなくなってしまった

「知っていますか?ホワイトカラーエグゼンプション」
http://www.geocities.jp/whitecollarexemption/

wwwを半角に。

15 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 15:48:09
みんなで革命をおこす。

16 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 16:01:52
test
http://www.geocities.jp/whitecollarexemption/

17 :14:2006/12/11(月) 19:55:29
俺IP変えても貼れネーよ。・゚・(ノД`)・゚・。
管理人に聞いたら悪質な宣伝とみなされて制限かかるらしい。
悪質なのか、コレ・・・?

18 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 20:28:24
あ、これ決定したら俺終わるわ
今のうちに実家でできる仕事考えとこう

19 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 20:34:44
導入大賛成wwwwwwwwwwwwwwwww

20 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 23:37:28
681 名無しさん@明日があるさ 2006/12/11(月) 22:48:15
今日テレビでWEについて報道してた。
これが導入されたら、例えば3日間は1日20時間働いて4日目は1時間働いただけで帰宅できるって。
4日目はしんどくて出社できないだろって思った。


683 名無しさん@明日があるさ 2006/12/11(月) 22:56:10
本来週の労働時間は40時間までって定められてるのに、>>681の言う内容じゃ、やっぱ大幅に労働時間増やすつもりなのがよくわかるな
月火水と3日間20時間働いて、木の4日目1時間で帰って、金土と20時間働いて・・・
って調子でいくと、一ヶ月で400時間労働
これは超絶ブラックって言われるような企業と同水準

1年間で4800時間労働、年収400万円
時給換算で833円
どうよこれ?


684 名無しさん@明日があるさ 2006/12/11(月) 23:23:40
>>683
そんなペースになったら1ヶ月で倒れて会社辞めると思う

21 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 23:42:47
年収400万以上に適用されたら終わりだな。
1000万以上とか課長以上にしてくれよ

22 :非決定性名無しさん:2006/12/11(月) 23:45:08
もうだめだ
おしまいだ
しぬしかない

23 :非決定性名無しさん:2006/12/12(火) 18:48:00
何これ?何の冗談?
つかITって製造職に分類すべきじゃねえの?

24 :非決定性名無しさん:2006/12/12(火) 20:41:03
分類なんぞ経団連にとって都合のいいように変えられるだろ

25 :非決定性名無しさん:2006/12/13(水) 01:14:36
【労働】派遣労働者の直接雇用、政府の義務撤廃を検討 経財会議
  http://www.asahi.com/life/update/1201/001.html
  >>労働ビッグバンの目的には「不公正な格差の是正」も掲げられている。正社員の解雇条件や
  >>賃下げの条件を緩和することで、派遣、パート、契約など様々な雇用形態の非正社員との格差を
  >>縮めることも、検討課題になりそうだ。


 これを要約すると、
  【目 的】 : 不公正な格差の是正
  【方 法】 : 正社員の解雇条件や賃下げの条件を緩和する    ← ☆ 注目☆

26 :非決定性名無しさん:2006/12/15(金) 07:04:40

■ 残業代ばかりか命まで奪う、『 過労死促進法 』 ■

労働基準監督官: 労働時間の規制撤廃に6割が導入反対
 第一線の労働基準監督官の6割は 日本版ホワイトカラー・エグゼンプション導入に反対−−。

厚生労働省の旧労働省職員らの労組、全労働省労働組合は13日、同制度に対する監督官
の意見を聞いた緊急アンケートの結果をまとめた。同制度は厚労省が導入を検討しているが、
現場を知る同省の監督官の多くからレッドカードを突きつけられる形になった。

制度は、自由度の高い働き方として、労働基準法の時間規制(1日8時間など)から
労働者を除外し、残業代も払われないもの。

同労組には、過労死や残業代不払いなど労働現場を詳しく知る監督官の95%が加入。
アンケートには加入者の8割、1319人が回答した。結果は制度に反対が60%、
賛成17.9%、どちらとも言えない21.8%だった。
長時間労働是正にふさわしい方法(複数回答)には「労働時間把握義務の強化」(64.2%)
や「罰則強化」(56.7%)が多数を占め、同制度の導入は9.9%に過ぎなかった。

東京都内で勤務する現職の監督官は「残業代ばかりか命まで奪う、過労死促進法だ。
しかも、過労死でも労災認定を取ることすら難しくなる。働く人々に顔向けできない。
長時間労働を闇に放り込む制度で、なぜ厚労省が提案するのか分からない」と憤る。【東海林智】

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061214k0000m040142000c.html


27 :非決定性名無しさん:2006/12/16(土) 12:08:35

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061216AT3S1501N15122006.html

年収800―900万円以上で調整、労働時間規制の除外対象者

厚生労働省は一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から外す新制度について、対象者の年収の下限を800万―900万円程度とする
方向で最終調整に入る。

経済界は年収400万円以上への導入を主張していたが、対象者を
絞り込んで働き過ぎや健康管理に対する監視を徹底する。
一方、解雇紛争の金銭解決制度は労使合意のメドが立たず、
導入の見送りを決めた。

労働時間規制の適用除外制度(日本版ホワイトカラー・エグゼンプション)
は、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)が年内の最終報告を目指し、
導入の是非を審議中。

労働基準法が定める1日8時間・週40時間を上限とする労働時間規制を
一部緩和し、時間に縛られない自由な働き方を可能にするものだ。


28 :非決定性名無しさん:2006/12/17(日) 13:16:26
マズイすぎ。
今の女上司。
自分が早く帰りたい、楽したいから、
仕事をほぼ全部下に投げてる状態。
それを、残業して俺等が処理する状態。
残業したくてしてる分けじゃない。自分のノルマは定時で終わってる。
でも、進捗会議の度に仕事が増える。
こんな俺も年収400万以上はある。だから、ホワイトは適用されと思う。
自分で仕事量を見積もれない状況であってもね。
そんな人、いっぱいいると思う。
急な仕様変更は、上の飲んできたりとかの理由で。
どうするよ?

29 :非決定性名無しさん:2006/12/17(日) 13:17:42
ごめん。疲れてる。
誤字脱字だらけだ。
行間を読んでくださいまし。

30 :非決定性名無しさん:2006/12/17(日) 13:27:44
1人月が250時間になる

31 :非決定性名無しさん:2006/12/17(日) 15:42:02
俺年収799万円にしてほしい。今は650くらいかな。

32 :非決定性名無しさん:2006/12/18(月) 01:51:03
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/k84569174?alocale=0jp&apg=1&s1=end&o1=d&mode=2
健康保険の傷病手当詐欺師。ID取り直しの12/18日版です。通報ヨロ。

33 :非決定性名無しさん:2006/12/20(水) 01:15:36
「アメリカの制度をマネするな」
さてアメリカの模倣が正しいかどうかということでは、もう一つ、大きな制度変更として、
厚生労働省と日本経団連が積極的に導入を目指している「ホワイトカラーエグゼンプション」
(自律的労働制度)の問題があります。
一定の年収を保障した上で、時間外手当(残業代)の支払いを対象外とするこの制度は、
提案者側からは「アメリカで既に導入されている」というのですが、この問題は裁判員制度
どころではない大変な問題を抱えていると思います。
というのは、政府ならびに日本経団連は、恐らくは半ば意図的にアメリカの実態を
歪曲して伝えているからです。
ttp://tech.heteml.jp/2006/12/4_1.html


共産は、3年前からホワイトカラー エグゼンプションの存在を指摘していた。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/08_01.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-04-24/08_01.html

site:http://www.jcp.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.jcp.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=

対する民主党は↓。
site:http://www.dpj.or.jp/ ホワイトカラー エグゼンプション - Google 検索結果
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Ahttp%3A%2F%2Fwww.dpj.or.jp%2F+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+%E3%82%A8%E3%82%B0%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3&lr=


34 :非決定性名無しさん:2006/12/22(金) 00:43:33
ホワイトカラーエグゼンプションが施行されたら
年俸制の人はみなし残業分給料減るのか。

35 :非決定性名無しさん:2006/12/22(金) 07:16:56

管理職の平均年収勘案、労働時間規制除外で厚労省最終案

厚生労働省は21日、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)労働条件分科会に雇用ルール
改革の最終案を提出した。一定の条件を満たすホワイトカラーの会社員を労働時間規制
から除外する制度について、対象者の年収の下限を
「管理監督者一般の平均的な年収水準を勘案」と明記。

労使の調整が難航していた解雇の金銭解決制度は引き続き検討する課題として
今回の雇用ルール改革では見送ることを示した。

労働条件分科会は最終案をたたき台に27日に最終報告をまとめ、厚労省は来年の
通常国会に労働基準法改正案と労働契約法案を提出する方針。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061221AT3S2100N21122006.html


36 :非決定性名無しさん:2006/12/22(金) 08:23:32
〜労働ビッグバン後の世界〜

(`・ω・´)「株式会社ブーンさん、御社に様々な苦情が寄せられているので査察に来ました。」
( ^ω^)「労基署の方ですか。どうぞどうぞお掛けになってくださいお。」

(`・ω・´)「まず最初に、御社で行われているサービス残業の実態について。」
( ^ω^)「あれはホワイトカラーエグゼンプションですお。」
(`・ω・´)「しかしホワイトカラーエグゼンプションには『管理職相当の年収』という条件がついていますよ。」
( ^ω^)「弊社では年収300万円の管理職もいるお。年収250万でもWCEを適用していいはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「でも労働時間から概算すると、どう見積もっても最低賃g」
( ^ω^)「最低賃金の規制は撤廃されたはずだお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「しかしそのWCEで働きすぎたために過労死したと、遺族の方からも苦情が出てますよ。
( ^ω^)「彼は自分で好きなように働いて死んだんだお。自己責任だお。WCEではちゃんとそうなってるお。」
(;´・ω・`)「そ、そうですよね・・・」

(`・ω・´)「ところで御社では長年勤めている契約社員の方がいらっしゃいますよね?」
( ^ω^)「正社員登用の義務は無いお。それがどうかしたかお?」
(;´・ω・`)「い、いえ何でも・・・」

( ^ω^)「貴方は難癖つけに来ただけですかお?お帰りはアチラですお。ご苦労様ですお」
(;´・ω・`)「お、お邪魔しました・・・」

37 :非決定性名無しさん:2006/12/25(月) 16:46:18
SEなんて、出来高払いでいいよ。

38 :非決定性名無しさん:2006/12/27(水) 22:39:31
ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

管理職一歩手前のホワイトカラー(事務職)のサラリーマンについて、厚生労働省は27日、
1日8時間、週40時間の法定労働時間規制から除外する「自由度の高い労働時間制」
(日本版ホワイトカラーエグゼンプション)を、労働基準法改正案に盛り込むことを決めた。

同日開かれた同省の労働政策審議会労働条件分科会が、導入を求める最終報告をまとめ、
柳沢厚労相に提出。報告書には「長時間労働となる恐れがあり、認められない」とする
労働側の意見も併記されたが、同省は「議論は尽くされた」として、今後、
来年の通常国会提出に向けて、法案作成に着手する。

新制度が導入されると、労働者は自分の判断で、出社・退社時刻など、1日の労働時間
を調整できるようになる一方で、残業手当は支給されず、成果で給料が決まる。
企業が新制度を導入しようとする場合は、事前に労使で協議し、労働者側の同意
を得なければならない。新制度の対象者については、週休2日に相当する年104日の
休日確保を企業側に義務付け、違反した場合は罰則を科す。

最終報告では、新制度の対象者の条件として、
<1>労働時間の長さで成果を評価できない職種
<2>重要な権限や責任を相当程度伴う地位にある
<3>業務の手段、時間配分について、経営側から具体的な指示を受けない
<4>年収が相当程度高い――の4項目を挙げた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061227it13.htm

ホワイトカラーの労働時間規制除外、労基法改正案へ

39 :オーバーテクナナシー:2006/12/27(水) 23:37:43
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1166539647/l50
世論調査・安倍政権人気急落の原因はホワイトカラーエグゼンプション?
是非、ホワイトカラーエグゼンプション打倒の為の一票を。

40 :非決定性名無しさん:2006/12/27(水) 23:43:35
>>38
条件にひとつも明確な基準がないな

41 :オーバーテクナナシー:2006/12/27(水) 23:58:48
http://search.messages.yahoo.co.jp/search/?p=%A5%AD%A5%E3%A5%CE%A5%F3&m=&e=%B5%FE&submit=%B8%A1%BA%F7&j=a&category=&sid=1835068
キャノンの掲示板です

42 :非決定性名無しさん:2006/12/28(木) 01:12:08
>>38

<1>労働時間の長さで成果を評価できない職種
<2>重要な権限や責任を相当程度伴う地位にある
<3>業務の手段、時間配分について、経営側から具体的な指示を受けない
<4>年収が相当程度高い――の4項目を挙げた。

1は、ライン工とか警備員みたいに、勤務時間が決まっている仕事ではない、ってことかな。
2は意味不明、つか、曖昧すぎ。「相当程度」って何よwww
3も曖昧。何をもって指示を受けないというのかね。
リリース日を設定されて設計開発を始めるという、極普通な仕事の進め方自体、
指示を受けている状態だと思うが、どうなんだ?
4も「相当程度」って何だよ。

ぼかすだけぼかして、なし崩し的に
末端まで一人残らず適用できるようにする布石なんだろうけどな。

無駄だと解っていても、次の選挙は自民党は支持しないことだけは決めた。

43 :非決定性名無しさん:2006/12/29(金) 17:41:15
>4も「相当程度」って何だよ。

フリーターの年収が200万円くらいらしいから、
倍ももらってる400万円は相当高い水準だよね。

>末端まで一人残らず適用できるようにする布石なんだろうけどな。

だって1200万円以上とかにすると、中小企業に導入できないじゃん
(という話が本当に出ているらしいところがまたw)

44 :非決定性名無しさん:2006/12/31(日) 23:53:54
おまえらコレも読め、政府の物凄い一方的な言い分が書いてあるぞ。
法案を通してしまってから派遣法のように規制解除を続けて最終的に持っていきたい本音はこれだ。

内閣府 規制改革・民間開放推進会議 - 公表資料
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/index.html

労働契約法制及び労働時間法制の在り方に関する意見(平成18年7月21日)
http://www.kisei-kaikaku.go.jp/publication/2006/0721/item060721.pdf


45 :非決定性名無しさん:2006/12/31(日) 23:54:25
【労働契約法制】

総則事項
・労働者の個別同意が無くても労働条件の変更は可能
・正社員の労働条件を引き下げたいけど現状の法律が邪魔

就業規則で定める労働条件と労働契約の関係等の明確化
・就業規則の個別労使間での合意(届出や周知)は失念してもOK(=無断変更可能)
・過半数組合や過半数代表者との合意は必要ない
・過半数代表者は一人でOK(=社長ワンマン経営の助長)

重要な労働条件に係るルールの明確化
・出向や転籍について、口頭説明したことにすれば命令は有効
・権利濫用を防止するためのルール化はしたくない
・試用期間中でも自由に解雇できるようにしたい
・労働協約又は就業規則の根拠が無くても懲戒権を使用できるようにしたい
・雇用側に不利益となり得るルールの立法化は避けるべきである

労働契約の終了の場面のルールの明確化
・普通解雇:平成15年に法改正された労働基準法18条の2は自由な解雇の妨げになっている
 原則として解雇を有効にすべきである
・整理解雇:解雇理由として必要な要素を法令化するのは避けるべき
・解雇紛争の金銭的解決額は企業リスクを抑えるために下げるべき
・労働者の重過失以外でも賠償させることを可能とすべき
・「労働者に対して執拗な退職の勧奨及び強要を行ってはならないこととする」という規制は避けるべき

有期労働契約をめぐるルールの明確化
・短期契約社員を一定期間雇用後に正社員登用義務付けるのは不要

国の役割
・個別労働関係紛争解決にあたり、行政が助言や指導等を行う必要はない


46 :非決定性名無しさん:2006/12/31(日) 23:54:56
【労働時間法制】

時間外労働の削減等
・法定休日の追加、他国並みの割増賃金の引上げ、代休の付与は企業にとってコストが増大する
・アメリカでは40%の労働者が適用除外(=残業代不払い)なので日本でも同様に大幅に拡大すべき

年次有給休暇制度の見直し
・育児のための時間有給制度を可能にする必要性はない

自律的労働にふさわしい制度の創設
・専門的な技術者や研究者などもホワイトカラーに含めることを明確にするべき
・WE対象労働者が自分の意志で「いつでも通常の労働時間管理に戻ることができる」ようにすべきではない
・深夜業規制の適用除外についても検討する

管理監督者の範囲の明確化
・労働基準法41条2号の監督者は「部長クラス以上」だが、これではWE適用者が少なすぎる
 「課長、係長、班長、組長」等もWE適用範囲に含めるべき

現行裁量労働制の見直し
・労働者に裁量労働制を納得させるために、個別労働者の同意を必要とするのは認め難い


47 :非決定性名無しさん:2006/12/31(日) 23:57:59
もともと数年前、米国が日本に突きつけた要求です。
米国商務省のウェブサイトに原文があります。


48 :非決定性名無しさん:2007/01/06(土) 15:32:49
参考スレ

【SE】ホワイトカラーエクゼプション【絶滅?】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1163199656/l50


49 :非決定性名無しさん:2007/01/07(日) 15:01:14

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/index.html

■ 週刊東洋経済  2007年1月13日号(2007年1月9日発売)/定価570円(税込)

もう安住の職場はどこにもない 雇用破壊

・正社員を襲う「ホワイトカラー・エグゼンプション」の衝撃
 無給長時間残業への道

・INTERVIEW 改革は何をもたらすのか
 労働関連法改正を審議してきた公労使代表に聞く
 奥谷禮子/ザ・アール社長 長谷川裕子/連合総合労働局長 荒木尚志/東京大学法学部教授

・パート、派遣、請負労働者の前途を阻む鉄壁
 「正社員にはさせない」!? ―― 大企業側の反撃

・INTERVIEW 
 八代尚宏/経済財政諮問会議議員 川崎二郎/前厚生労働大臣

・現地ルポ
 もはや“労働者天国”はこの世に存在しない ドイツでも「安定雇用」が崩壊

・「労働者」の権利を持たない労働者たち 「個人請負」という名の悲惨
・COLUMN 東京ディズニーランドのダンサーたちも「請負」から「雇用」へ


50 :非決定性名無しさん:2007/01/07(日) 20:02:45
ジョブホーダイと呼ぼう。

51 :非決定性名無しさん:2007/01/08(月) 12:16:12
定額制の導入だな

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)