2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生産技術について語ろう

1 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 23:33:41 ID:BSx8Nrel
生産技術についてみんなで語ろう

2 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 00:01:50 ID:OFjDl940
2

3 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 00:59:37 ID:6ev9s/Gb
>>2
おまい寂しい奴だな......

4 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 01:38:58 ID:NrfVA9Iy
設備導入・保全・設計いろいろあるけど・・・

5 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 13:58:49 ID:T7Qg6lqc
来年から生産技術にいくことになったんですけど
なに勉強しとけばいいですか?

6 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 14:10:43 ID:5b1Qnf76
徹夜しても体調壊さないようにする方法

7 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 14:27:33 ID:T7Qg6lqc
やっぱ忙しいのか・・・

8 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 14:51:00 ID:LAOGcBHn
>>5
品質トラブルで原因もつかめず納期も待ったなしだと
本当に泣きたくなる 飯も喉を通らん、頭痛はする、手は震える
上司もどなるだけで頼りにならないし…
生産技術だけはいくモンじゃない うちは3年で4人死んだ

9 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 16:10:52 ID:T7Qg6lqc
>>8
まじですか・・
設計こそクソ忙しいだろうなと思って生産技術行ったのに
まあ決まったものはしょうがないのでがんばりますお

10 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:16:18 ID:o01/BLg6
前に生技のスレなかったっけか?

11 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 20:34:50 ID:LAOGcBHn
8
死んだのは皆50前後で人一倍の頑張り屋が多かった
人は死んだら終わりだ、怒鳴っていた奴もある意味じゃ人殺しだ


12 :名無しさん@3周年:2006/06/11(日) 21:35:15 ID:o01/BLg6
会社によるから一概にもいえないけどね。

生産技術部として組織上しっかり細分化された課が
正常に機能してれば問題ないよね。

うちは生産技術部所属課が3つしかないから大変だ。
死ぬほど忙しいし、胃も痛いけど、血尿出してる。

でもその分いろんなセクションとやり取りがあって、
おれは面白味を感じているよ。

>>11
うちの会社は設計の方で死んでる。

13 :名無しさん@3周年:2006/06/13(火) 00:09:52 ID:w9tovA9L
こちらは2つしか課がないよ 中小のせいもあるが、何でも屋
生産準備、生産応援、保全、工具管理、既存ラインの改善、製品検査、
標準類の作成、etc
他部署の仕事までかなり抱え込んでいる為、力が分散してしまい全体
としての生産技術力は弱い

14 :名無しさん@3周年:2006/06/15(木) 20:51:40 ID:4z1oufaU
ウチも中小。
現場の人の技能は優れているが、
技術の面で仕切れる人がいない。
というより人が足りない。

だから、工程管理がグダグダで
設計からかり出されてしまう。

購買が納品管理とモノの整理を
してくれるだけでも全然違うんだがなぁ。

15 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 00:59:50 ID:8dS20dyq
生技はなんだかんだで楽なもんだよ

16 :名無しさん@3周年:2006/06/20(火) 23:49:06 ID:tQaYjx5e
そういうお前さんはどこの部署?

17 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 18:50:57 ID:KGMk5j6U
生産技術って大学で習ったこと使いますか?
人の管理に終わるんじゃないの?

18 :名無しさん@3周年:2006/06/23(金) 22:27:25 ID:6leuGpFx
大学って何学部何学科で、
ボクちゃんは何を学んだの?

19 :名無しさん@3周年:2006/06/24(土) 16:56:09 ID:0qvANFpQ

>>17生技の仕事は物の作り方が主
人は総務部、人事部、製造部
物は生産管理部
品質は品質保証部、部品検査部
行く会社にもよるな



20 :名無しさん@3周年:2006/06/25(日) 13:25:44 ID:i54jlS8w
>>19
>>17本人の能力にもよるだろ。
大学出で頭の柔らかいやつは応用力あって戦力になるが、
大学の問題みたいに定義されないと頭が働かないヴァカもいる。
と、思う。

どちらにしても、変なプライド持ってるやつは全く使えん。

ある程度の知識はほしいが、
仕事に情熱を持てるやつなら歓迎される。
情熱があればスタート地点で遅れをとっても
成熟スピードが格段に違う。

21 :名無しさん@3周年:2006/07/14(金) 13:31:24 ID:SHA4964b
生産技術って非常に現場に近い仕事だよね。


22 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 00:13:51 ID:rW6D1n0V
あげ

23 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 04:13:15 ID:MAQejsJN
現場があるから飯が食えるんじゃ。
ものづくりの現場を馬鹿にするような設計がいる会社は衰退するで。

24 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:15:01 ID:GvbbuXld
>>23
禿同
うちの会社は現場が、一番偉い。
だから、昔町工場から今では1部上場だ。
開発部でも夜勤があるくらいだから。
俺も元生産技術員で現場じゃないけど、今週夜勤。

25 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 14:24:46 ID:GvbbuXld
連投スマソ
あと、事務所に入るのにスリッパ履きかえなきゃならない会社は
現場を馬鹿にしている。

26 :Nanashi_et_al.:2006/07/31(月) 16:50:48 ID:yO7XGw2T
生産技術はある程度専門性が求められる場合と求められない場合
があるので一口には言えんだろうなあ。
要するに現場が熟練工の人に一つ一つ手作りしてもらってるか
、パートさんみたいなのでラインを組んでるか、専用設備で半自動的に生産してるかで全然違う。
後者に行くほど、専門的な知識も求められる。
前者だと人の管理がメインだね。

27 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 19:04:26 ID:1L376cb4
設備の設計とかしてる?

28 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 21:33:39 ID:1zSupM9g
簡単な設備やジグは内製してるよ

29 :Nanashi_et_al.:2006/07/31(月) 21:59:46 ID:yO7XGw2T
>>27
それも会社によりけりかな。いろんな設備をがんばって内製してる
メーカーもあるし、ほとんど買って済ませちゃう会社も多い。
まあ>>28が言うとおりどんな工場でも簡単な設備や治具くらいは
内製してるもんだが。
設備の内製率を高めるメリットは、独自の設備でつくった製品は限りなく
性能をコピーされにくいつーのはある。しかしコストはかかる。
よそから買った設備でつくった製品は、要するに同じ設備さえ買ってしまえ
ば他社でも同等品が生産できると言うことになるが、一方で設備投資に
関しては外注のが安く済むやね。


30 :名無しさん@3周年:2006/08/21(月) 04:26:28 ID:YfUILI0S
縁の下の力持ち

がんばれ

31 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 08:38:34 ID:Jjr0eZzw
生産技術でも、新工法の開発、設備化技術開発って割とまったりしてる部署
のきがするのですが、、、、

32 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 09:10:01 ID:K0uSiZ/e
>新工法の開発、設備化技術開
このスレではそれを生産技術と呼ばない。

ってゆうか、どこの会社でも呼ばないと思う。

33 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 10:20:54 ID:sHVlR3Xu
生産技術開発って意味合い違いますか?

34 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 12:25:07 ID:IlVXvPB6
マムコにティンティンを入れる技術ですが何か?

35 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 12:40:16 ID:cwgOElQq
>>32
俺は生産技術でそんな仕事してる。何社転職したか知らんが狭い見識で
物事を断言するな。以前のスレからも会社によって生産技術の範疇や会社に
おける立場が全然違うことが分かると思う。生産技術でやるべきか考え
させられるものも多々あるけどさ。

36 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 13:44:52 ID:otBGv97h
>>31
まったりとしてないお宅の生産技術って
ライン増産と配置換えで忙しいの?
頭脳的には彼らよりまったりしてるのではないですか?

37 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 23:17:55 ID:sy61cp8l
>>31
生産技術部としての細分化ができているのであれば、
マッタリもあるだろう。

うちは細分化ができていないからめっさ忙しい。

細分化ができていないのにマッタリな生技は、
製造部署の技術が高いか、会社のレベルが低いか
だと個人的に思ってしまう。

38 :名無しさん@3周年:2006/08/26(土) 23:42:56 ID:7goGO6mt
細分化できてるところでまったりしてるのは
その分のしわ寄せがどこかに寄ってるだけだと思う。
もし全体にまったりしてるなら、単純に人員に余裕があるということだろう。

まあ、たしかに細分化されてないところは、やることがすべて広く浅くになるので、
落ち着かないのは事実だ。

39 :31:2006/08/28(月) 22:56:21 ID:wJ1RofAu
うちの会社は生産技術でも、

開発→新工法の開発、設備化技術開発
現場→既存工法改善、ライン改善等

で部署わかれています。かなりざっくりですが。。。。

私は前者です,
ちなみに入社数年の新米で良く分かっていないこと多いです。

まったりしてると思うのは、
商品開発やってる部署に比べると、
仕事の期限が厳しくないので
比較的まったりしてると思います。
(元々商品開発希望だったので)

仕事はやりがいがあるけど、やっぱり商品開発に比べると地味ですね、、、

40 :名無しさん@3周年:2006/08/28(月) 23:02:41 ID:6kBUZtF8
生産技術って大学の専門性は重要ですか?

41 :名無しさん@3周年:2006/08/30(水) 21:48:02 ID:NDkhqYKn
アイデア勝負だね

42 :名無しさん@3周年:2006/08/31(木) 21:20:44 ID:BKBfDp+D
生産技術って裏方だけど、会社の特徴でるね。


43 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 10:30:34 ID:3yLEXxp6
設備保全ってやっぱ格下なんでしょうか?

44 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:32:37 ID:9dMezG0f
うちの会社の生産技術は一番の格下だね。
設備保全・装置設計・組立て・導入、自動化しても、出世しない!
バカばっかり出世するなぁ!!
生産技術は割にあわない。


45 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 22:44:12 ID:/JFDTV4Y
という会社もあれば
工務部というトップ組織もある
しかし保全となればどう見ても下

46 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:52:28 ID:gerhiv+6
会社組織の中で仕事に格付けをしないで欲しいな。
保全は汚れる仕事だが専門知識や技能が無いと成り立たず、工場の生産
を維持している重要な仕事であると認識すべし。
確かに対外的にカッコのいい部署ではないので出世と縁が無い。

47 :名無しさん@3周年:2006/10/05(木) 05:51:53 ID:u3mCRA1s
出世はともかくとして、3Kでかつ専門知識や技能を必要とするのなら
せめてサラリーには反映してほしいものです。
快適な室内で他社のトレースばかりの設計屋たちより低い給料じゃ
やってられませんね・・・

48 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:47:35 ID:jqU+pvxa
おれは生技が面白くて仕方がない。


49 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 12:52:11 ID:fXEkpAAC
生産技術職に従事しているものです。

M/C治具設計する上で、色々と分からないことがあり
治具設計上で使えそうな本を探しています。

本屋に足を運んでもこれといって丁度良いものが見つからず
ネット上で探すと
「すぐ使える生産設備類 設計ノウハウ集」なんてものがあり
目次を見る限りでは、役に立ちそうではあります。
ただ、この本は書店で購入できず(立ち読みできず)
使用の感想等の情報も全くないため
購入に躊躇しています。

皆さんの中で、この資料をご使用の方がおられましたら
この本が値段に見合い、私の知りたいことが載っているか
教えてもらえないでしょうか。

私が知りたい情報を簡単に上げると次の通りになります。
・クランパの強度計算(クランパ爪の形状設計、材質、表面処理の決定)
・部品寸法公差設定(加工ノックピンの取付穴位置、取付穴径、ノックピン径等)
・表面粗さの設定(ワーク受駒の基準面の面粗度)
・検図しやすい図面の書き方、検図のノウハウ

また、この本の他にも治具設計上参考になる本をご存知でしたら
教えて下さい。

長文で申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。


50 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 13:45:37 ID:NPlrAftp
一番上以外は設計便覧で間に合うじゃないか。
便覧を舐めたらいかんぞ。

51 :49:2006/11/05(日) 17:10:18 ID:WlCqQcXV
>>50
便覧関連は物性値表みたいなものだと
勝手に思い込んでいました。
今度書店で手にとってみようと思います。
どうもありがとうございました。


52 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 14:48:32 ID:YiMwXWs2
製造現場で十数年、今年から生技へ移動してきた者です。
なれないデスクワークに四苦八苦しながらも、この職場のおもしろさ
がやっとわかってきました。
現場での経験が結構活かされる職場だなあと思っちょりマス。


53 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 02:37:46 ID:JWkj7+qP
うむ

54 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 01:41:06 ID:HXgba108
>>52
そうなんですか
ただいま就活中で、なるべく現場に近いとこで仕事したいってことで
生技面白そうだな、とか思ってたんですが・・・
製造→生技っていう流れはよさそうですね

55 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 21:41:05 ID:eIG0L8c8
今年入社で生産技術はいったのですが、応援ってどこでもあるんでしょうか・・・
現在、月の半分が応援でCAD触るする暇もありません

56 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 21:12:54 ID:IQ3r5gb6
製造部への生産応援のこと?
会社の事情によるんじゃないの?

何も考えずに応援して、単一作業で終わらせてるなら、
おまいさんにとっては完全に無駄だな。

生産応援は確実に付加価値が付くから、
設計業務やらで付加価値つけられない新人にはよく任されたりするわな。
逆に加工を知らないで設計って出来ない気もするが・・。

CAD触れないのが自分の業務に支障を与えてるなら上申しなよ。
分かってる上司なら、2週間が応援でつぶれてもいいように、
新人のおまえさんの業務量をコントロールしてるはずだ。
応援の都合を度外視して指示出してるようなら、報連相実施。

57 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 21:31:00 ID:OelCZy87
>>54
企業によって生技っつても幅があるだろうけど、
おいらの場合は設備の更新が主だから、製造での経験があると
企画の段階で頭の中で作業者の動作線がイメージできるのが
大きいかな。
現場の目線で物事を考えるってのが一番大切じゃないかと。

58 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 23:29:39 ID:DUvwILci
>>56
そうですね。
もう少しポジティブに考えて頑張る事にします

59 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:36:39 ID:5qPWF1Ah
生産技術ってラインに入って流れ作業をするイメージがあるのですが、実際はどうなんでしょう??
全く無知ですいませんが、具体的な仕事の内容を教えていただけないでしょうか?非常に興味があります。

60 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 23:53:59 ID:bpWiOYu9
生産タクトに合せた工程設定、設備の選定購入製作、冶工具の設計製作、
各種改善、いくらでもあり。

61 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 00:58:11 ID:IF9BNWNR
629 :本当にあった怖い名無し :2006/11/23(木) 00:33:53 ID:T/8I7ft90
>「下流にいれば飯が食えなくなって野垂れ死にするしかない。」
ほかっておけばいい!
あと二、三年後に自分たちが、人類の最最最下層、地球上一の白痴で、人間のどんな仲間にも
入れてもらう事が出来なかった猛毒の腐臭放つ有機物のゴミどもだったと知って、全て地球上から
消えてゆくのだからな。
小泉のような、歴史上に於いて、自分で自分の犯行を自白するような間抜けな独裁者は一人としていない。
日本は初めから国では無かったのだ。白人の作る、有機物のゴミどもの生簀だ。
さすがに自分と同じ人種の奴隷では、その実験はやりたくなかっただけの事。
内燃機関や薬莢式の弾丸が、何故鋳造の熱より遥かに高い爆発の超熱で溶けないか?
白人の最上層だけが知るその謎も解けなくて、どうして自動車や銃器が作れようや!
だから、300年間もずうっと日本は火縄銃のままだったのだ。
日本には明治の初期から大学も教育も学者も一切いない。ただ知能の一切無いチンパンジー
のような最低の白痴どもだけがいただけだ。
実験室だから、白人どもが、ボタンを押せばバナナの出てくるマシンも置いて実験していた。それだけの事。

62 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 15:40:55 ID:6wyfCJ1V
>>60
 ということはラインには入らないってことですよね??

63 :はちみつボーイ:2006/11/24(金) 22:41:01 ID:px1+ygNf
生産技術も 会社によって 定義が違うのか・・・。
おれは 鋳造業だったんだが 社長からの特命仕事が 多くてな。
設備の立ち上げ 維持管理から製造技術 生産技術 機械加工 CAD/CAM/CAE
いまは 転職して 船舶用の大出力ターボ部品作ってる。
単純に 現場作業員として働くよりは 多くを みにつけることができた。
当時の 社長とは いまも つきあいがあるが 感謝している。
 

64 :名無しさん@3周年:2006/11/24(金) 23:14:37 ID:KRVNJCKa
>>62
ラインの立上げや新機種の導入、設計変更時は常に生産技術が現場で
リードする。機械を使えない生産技術は力が弱いです。

65 :はちみつボーイ:2006/11/24(金) 23:24:48 ID:px1+ygNf
オレ的 鋳造生産技術から社長への道 

現場経験2-3年
設備2年(保全管理)
鋳造方案開発2-3年(cad-cam-cae)
社長病気につき交代(泣) 新社長と 大喧嘩 1年('Φ':)
転職後 機械加工2-3年(年商1億円程度) <−− イマココ
まあまあ がんばってるといえるかな?
そのあとは(笑)

資本をためる2年
開業(年商1億円)
開業後2-3年(年商10億円)
ここらで資本家にホラ吹いて 大資本導入
開業後10年(年商1000億)


んで、いつか
ヨメ GET

66 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 02:22:58 ID:bf5AIbOC
新人→開発→生技ときた。
現場を知らん開発はダメだったなと反省。
漏れの場合、逆の流れだったらよかったかな。

ちなみにうちはなんでも生技に持ってこられる。
装置導入、立ち上げ、効率化、品質評価、不具合品判定、客へのプレゼン、協力会社とのやりとり・・・
たよられているというより、何でも押し付けられてる。

67 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 23:18:17 ID:THH/5j7p
転職のとき、「生産技術者募集」なんて言われても、
業界によって、会社によって、やってる範囲が違い過ぎちゃって、
希望どおりの仕事ができるか、かなり不安になるよ。

68 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 03:36:36 ID:yvyF9EWj
>>67
同意。
会社の大小により、仕事の範囲がえらく違う。

>66の、品質評価、不具合品判定、客へのプレゼンなんかは
普通は、品質課と営業がやるんだよな。

元生産技術、現在試作課の者より。(海外出張も3回あるよ)

69 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 22:31:06 ID:mvGPafW2
>>68 
やっぱ会社によって違うものになるんですねー。
生産技術って仕事は良いっていえないんですかね?

70 :名無しさん@3周年:2006/11/30(木) 23:01:13 ID:Xthldjat
まあ、とは言っても生産技術で転職しようとすると
治具の設計はやったことありますか?とか
ラダープログラムはわかりますか?とか
設備系だとそんな感じのことを聞かれるのが多いけどね。

71 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 20:59:17 ID:9H/UsU5L
去年の新卒くらいから、
世代の差というか、考え方と受け取り方が
おれからみておかしいやつが増えた。

表面で仕事してるっていうか、なんというか・・・。
GNNなんて言ったら嘲笑されそうだ。

72 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 08:59:03 ID:XC130nd2
GNNとは?

73 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 12:31:49 ID:p46m5LaC
義理人情浪花節

74 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 23:03:31 ID:AdXM5own
何を言っても、日本の製造現場は生産技術が支えているのではないか。。

75 :名無しさん@3周年:2007/01/05(金) 02:37:51 ID:3HENnG7D
3DのCADが標準化されてるところってある?

治具設計の他に金型設計もやるから3D導入を上申したいんだけど、
当然3D使った実績が無いから稟議が壁で。
製造にCADCAM入れるほうが先?

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)