2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【機械】の質問スレッドはここだ!15

1 :TAKEお断り:2006/09/07(木) 05:26:22 ID:7OWx/Rt1
《 機械 》に関する質問はここに書こう。質問スレ立ては禁止

(1) 電気・電子関係の質問は『電気・電子@2ch掲示板』へ
初心者質問スレ その23
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1155105809/
(2) 材料関係の質問は『材料物性@2ch掲示板』へ
  【材料物性】 スレ立てるまでも無い質問【材料物性】part.2
  http://science4.2ch.net/test/read.cgi/material/1134538985/
(3) 関連スレがある場合、質問はそちらへ(#2以降のリンク参照)
(4) 回答の有無、品質は保証されません。結果の活用は自己責任で
(5) 回答には時間が掛かることがあります。気長にお待ちください
(6) 検索結果への直リンは、やめてください。
回答として適切と思われるURLをリンクしましょう
(7) TAKE(たけ)と呼ばれる悪質な荒らしが住み着いています
  ・荒らしは放置でお願いします
  ・TAKEに関する詳細は、>>4 辺りにある予定

□□□ 有意義なスレにするため、御協力をお願い致します □□□

☆前スレ
【機械】の質問スレッドはここだ!14
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1141833639/

2 :TAKEお断り:2006/09/07(木) 05:26:59 ID:7OWx/Rt1
☆過去スレ
初心者のための質問スレッド
http://makimo.to/2ch/mentai_kikai/974/974246611.html
初心者のための質問スレッド(2) 
http://makimo.to/2ch/mentai_kikai/1009/1009476981.html
【機械】の質問スレッドはここだ!V
http://makimo.to/2ch/science_kikai/1020/1020024951.html
【機械】の質問スレッドはここだ!W
http://www.geocities.jp/fjfjasdfgasdfg/shitsumon/k4.htm
【機械】の質問スレッドはここだ!5
http://makimo.to/2ch/science_kikai/1046/1046046995.html
【機械】の質問スレッドはここだ!6
http://makimo.to/2ch/science2_kikai/1059/1059916870.html
【機械】の質問スレッドはここだ!7
http://makimo.to/2ch/science2_kikai/1073/1073485907.html
【機械】の質問スレッドはここだ!8
http://makimo.to/2ch/science3_kikai/1084/1084302739.html
【機械】の質問スレッドはここだ!9
http://makimo.to/2ch/science3_kikai/1092/1092575383.html
【機械】の質問スレッドはここだ!10
http://makimo.to/2ch/science3_kikai/1102/1102667283.html
【機械】の質問スレッドはここだ!11
http://makimo.to/2ch/science3_kikai/1113/1113266180.html
【機械】の質問スレッドはここだ!12
http://makimo.to/2ch/science4_kikai/1122/1122040389.html
【機械】の質問スレッドはここだ!13
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1131150992/



3 :TAKEお断り:2006/09/07(木) 05:27:35 ID:7OWx/Rt1
機械の質問以外の質問スレです。

電気・電子板
初心者質問スレ その23
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1155105809/
材料物性板
【材料物性】 スレ立てるまでも無い質問【材料物性】part.2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/material/1134538985/
理系全般板
もの凄い勢いで誰かが質問に答えるスレ@理系板@28
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154047933/l50
土木・建築板
【建築】スレッドをたてるまでもない質問13
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/doboku/1153097003/l50
機械板内の質問スレ
【熱学、力学】質問スレッド 
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1026785082/
◆【PLC】自動制御・監視装置の質問・雑談【FA】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1112882620/
凸凹凸凹非球面レンズ・光学系質問スレッド凸凹凸凹
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1003285227/
論理回路の質問
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000145029/



4 :TAKEお断り:2006/09/07(木) 05:28:11 ID:7OWx/Rt1
□□□ TAKEにエサをやらないで下さい □□□

TAKEと呼ばれるタチの悪い荒らしが出没します。特徴は、
  (1) やたらと検索結果を貼り付けます
  (2) 技術的に根拠のない出鱈目を書き込みます
  (3) こんなハンドルを好んで使います
    「 TAKEちゃん 」 「c(・。・)っ」 「 ○○はかせ 」 「↑」
    その他不定ですが、センスが悪いので慣れると見分けられます
    最近は、捨てトリップを好む傾向があります
  (4) 論破されるとハンドルを切り替えて荒らしてきます
  (5) 質問への回答をきっかけに、煽り、誹謗、中傷を繰り返します

  かまうとスレが荒れてしまいます。いぢくらずに生暖かく見守って
  やってください。回答を貰ってしまった場合にも、放置を徹底して
  頂けると、みんなハッピーです。
  
  あまりにも目に余る醜さのため専用のスレも用意されていましたが
  現在はDAT落ちしています。


5 :( '∀')ノ   心当たりがある人は連絡ください :2006/09/07(木) 06:16:26 ID:bX4G1Jqb
> (3) こんなハンドルを好んで使います
> 「 TAKEちゃん 」 「c(・。・)っ」 「 ○○はかせ 」 「↑」

う〜むぅ。
その情報は、余りにも古すぎるよなぁ。
最近はそんなキャラ、ほとんど見かけないからねぇ。w

6 :dokkanoossann:2006/09/10(日) 08:29:47 ID:EDGqn2ty
以下、「前スレ >988 の質問」です。

  自動車のFF車のドライブシャフトに使用されている等速継手について質問させてください。
  現在、車種板の某スレッドで、
  「ハンドルを一定以上まわすと、自動的にスロットルバルブが絞られ、発生トルクを抑制する」
  という、トルク制御の理由についてちょっと話題になっています。
  ある人は、
  「ハンドルを回した状態でトルクをかけるとドライブシャフトが折れるから」
  と主張しています。

  FF車のドライブシャフトは一般にボール支持の等速継手を採用しているのですが、
  エンジンから同じトルク値が伝達されるとき、継手の作用角(ハンドルを切ると変わる)によって
  シャフトや継手の負担は変わるのでしょうか?
  変わる場合、大きく変わるのでしょうか?

  車板よりはこちら向きかなと思って質問させていただきました。
  スレ違い・板違いでしたらご誘導いただければ幸いです。
  よろしくお願い致します。


7 :dokkanoossann:2006/09/10(日) 08:32:01 ID:EDGqn2ty
以下、「前スレ >989 の記事」です。

  ここです:
  【MAZDA】マツダスピードアクセラ part8【AXELA】
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/auto/1155906346/l50

  該当レスはこの辺です:
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/auto/1155906346/701-714

8 :dokkanoossann:2006/09/10(日) 08:32:45 ID:EDGqn2ty
前スレ >988 の質問について。

> 継手の作用角(ハンドルを切ると変わる)によって
> シャフトや継手の負担は変わるのでしょうか?

その後に少し考えてみましたが、「バーフィールド型の等速ジョイント」の場合、
継ぎ手の作用角(曲がりの角度)に比例して、抵抗は増えて行くように思われます。

このタイプの等速ボールジョイントは、比較的大きなボール(鋼球)を、6〜8個使用し、
一見、回転抵抗も少なく回るような印象を持ちますが、リティーナー(保持器)で、
ボールの位置を、曲がり角度の丁度1/2だけ、ボールの位置を動かす必要があります。

このリティーナーを動かし、その位置を保持する時の力が、「従動側カップの内面」や、
「駆動側球面の外面」に、加わると思われますので、意外とこの部分に摩擦は多そう、
と考えるのが、今の私の見解です。

9 :dokkanoossann:2006/09/10(日) 08:35:25 ID:EDGqn2ty
前スレ >988 の質問について。

> 変わる場合、大きく変わるのでしょうか?

まぁ、「継ぎ手の作用角と回転抵抗の関係」については、実際に負荷を加えつつ、
測定をして見れば、簡単に判ることですので、恐らくそれらのデーターも、
製造メーカーに聞けば、公表したがるかは兎も角?、存在はするのでしょう。

バーフィールド型の等速ジョイントを、「最大の作用角まで曲げた場合」に限って言えば、
私の予測では、古くからある、十字継ぎ手を二つ組み合わせた方式の、
「ダブルカルダン」とか呼ばれる方式のものより、< 抵抗は大きくなりそう >に思われます。

新しい方式なのだから、「全ての面で必ず勝れている」とかと、思い勝ちになるのは、
誰しも良くあることですが、今回の件に限って言えば、どうもそれは錯覚のようですね。
詳しいことは、また考えがまとまった時点で、書いてみたいと思います。

以下、【 参考資料 】です。

自動車用等速ジョイントの変遷と最近の技術
http://www.ntn.co.jp/japan/product/tech/tech-review/pdf/NTN_TR70_P008.pdf

Sheet1 ( F16D3 )
http://www.ipdl.ncipi.go.jp/FI-HB/F16D/F16D3.html

( 青い字のところをクリックすれば、様々な、「回転継ぎ手の図」が見れます、ヨ。)

10 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 09:31:23 ID:uAeUfvVc
センスが悪いので慣れると見分けられます
最近は、捨てトリップを好む傾向があります
>思われます
>ようです
>でしょう
>私の予測では
>私の見解では
などと工学的には許されない無責任な発言を繰り返す。

11 :そんなの↑、  (*・。・*)  もう、聞きあきた、よ〜ん。:2006/09/10(日) 09:42:38 ID:bmchLcyp
 

12 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 12:26:52 ID:i/DO7xdO
ID:bmchLcyp
ID:EDGqn2ty

> dokkanoossann

このスレはお前の「的外れな」「個人的見解」を披瀝する場所ではない。

いつまでも下痢便垂れ流してないで、ケツアナ閉じてろ。

13 :そんなの↑、  (*・。・*)  もう、聞きあきた、よ〜ん。:2006/09/10(日) 12:42:52 ID:c/W5ApWK
 

14 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 12:50:40 ID:Kvo5rJxC
おいおい、馬鹿TAKEの相手をしているやつら、
お前らが相手をするからTAKEが涌くんだよ。
スルーしろ。

15 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 13:12:37 ID:1xchGlNz
質問に対しては回答で返すべきで
感想ではないのだが

あくまでも感想を書きたい人は質問スレ以外でどうぞ

16 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 13:38:45 ID:JqjSxgu+
質問者の方々へ:

このスレには頓珍漢な解答をしてくるひとが高頻度に現れます。誰とは言いませんが。
2chというのは「嘘を嘘と見抜けないとryは難しい」な所なので
解答の内容をよく吟味して、間違った解答に流されないようにしてください。

17 :そんなの↑、  (*・。・*)  もう、聞きあきた、よ〜ん。:2006/09/10(日) 13:58:07 ID:c/W5ApWK
 

18 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 18:13:04 ID:RfLB+yj8
>>6-9
前スレで質問したものです。
お手間をつかったご回答をありがとうございました。



19 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 19:37:49 ID:uAeUfvVc
>>18さんへ
>>6-9の回答は君の役に立ったのかね?
正直に答えなさいw

20 :名無しさん@3周年:2006/09/10(日) 20:01:31 ID:RfLB+yj8
>>19
正直、私程度の知識では、6-9でいただいたご回答を活かして考えることはできていません。
そういう考え方があるのだな、という認識にとどまっております。
しかし、興味本位の質問に対して、お時間を割いて検討してくださったことについては、感謝と尊敬の念をあらわしたいと思って、18にレスを書き込みました。
お礼書き込みがスレ違いでしたら申し訳ありません。

21 :( '∀')ノ   心当たりがある人は連絡ください:2006/09/11(月) 10:16:20 ID:2Lj9Zb91
 
まぁ正直なところ、解答するほうも、かなり難儀しとるのではないかぃ。www

22 :dokkanoossann:2006/09/11(月) 19:17:33 ID:D2Du4aba
>>20 
> 6-9でいただいたご回答を活かして考えることはできていません。

残念ながら、私も実物を一度も見たことが無いような状態なので、どのように「機械的な力が作用」して、
またどのような、「機械的な抵抗が生じている」のかなど、詳細は現在熟慮と資料の調査中であるので、
特に、誰にでも判るような明快な理論での説明は、もう暫くの時間をもらわないと答えられないでしょう。

但し、「バーフィールド型等速ジョイント」において、今の時点で判っていることと言えば、

1) 等速ジョイントに屈曲がなくストレートの場合には、「ほぼ100%の効率」で、回転の伝達はできる。
2) 屈曲の増大に従い、内輪とリティーナと外輪の間に、運動方向の違いから生じる摩擦が増大する。
3) 最大作用角の45度付近では、屈曲の外側や内側近くのボールだけしか、力の伝達に寄与しない。
4) 水平に屈曲させたとした場合、上側や下側の位置にあるボールは、単なる抵抗発生源でしかない。
5) ダブルカルダン型ジョイントは、滑り摩擦箇所がなく、高屈曲角の場合でも抵抗増加は起こり難い。
6) 製品紹介時には、しばしば特長ばかりが強調されて、欠点に付いては語られない場合も多いもの。
7) 自動車板の『シャフトが折れるほど抵抗は増えるか?』の質問は、自動車に疎く答える資格はない。

一度「特許」でも丹念に調べて見て、高屈曲角の場合の詳しい現象が判れば、また報告することにします。

23 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 19:23:24 ID:bIrN0P6h
残念ながら、私も実物を一度も見たことが無いような状態なので

24 :dokkanoossann:2006/09/11(月) 19:57:59 ID:D2Du4aba
>>20 
> 6-9でいただいたご回答を活かして考えることはできていません。

「摩擦部分の多い機構」は、一般的に言って、その挙動は安定し難い場合が多いものですね。
なぜなら「摩擦力の増減」は、そこに使われている潤滑剤の性能に、大きく依存するからです。

またその内部に使われている潤滑剤には、多くの場合「二硫化モリブデン入りのグリース」が、
指定されているようなので、その特殊なグリースから想像してみても、このジョイント機構には、
「 本質的に、過酷な動作箇所が存在するのでは? 」と言うような、疑問を、持ってしまいます。

25 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 21:43:35 ID:LTHMnz3e
koko ha itsu kara
hitoridake de zembu no sitsumon ni
kotaeru sure ni natta no kana? kana?

26 ::2006/09/11(月) 22:13:23 ID:/7iTL1L4
↑ 中卒の●●工 氏ね。

27 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 22:58:59 ID:jaY3tHMa
私のアイデア不足による質問です、すいませんがご協力お願いします。


モノを持った腕が震える、それで構造物自体にその振動の影響を出来るだけ
出させないように動吸振器を製作し、取り付けたいというのが目的です。

そこでまず構造物の周波数特性を打撃試験で測定しました。
ちなみに1次固有振動数が502Hz、2次が750Hzです。

次に身体からの強制振動の周波数特性を知りたいのですが、
どうやって測定すればいいのかアイデアが出ません。
体に加速度センサーを接着剤で付けるわけにもいかず…
何かアイデアをいただけませんか。

とりあえず白色の振動だと仮定して、
構造物の固有振動数に合わせて製作しようかとも考えているのですが。

28 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 23:37:35 ID:WmUKqSgQ
>>27
最低次の固有振動数が502Hzなら、人間から見れば完全剛体では
ないでしょうか? ちょっとアプリケーションが理解できないのですが。


29 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 23:39:14 ID:/b2kRWur
>>27
手ブレ阻止機能付き光学系…って意味なさそうだし…手持ちマイク?

とりあえず、その構造体っぽい形状と重量を持ったすげぇ高剛性なもの
用意して、それにセンサ貼り付けて持って歩き回ればいいんじゃね?
(骨伝道音が見えるかもしれん。)

30 :名無しさん@3周年:2006/09/11(月) 23:58:25 ID:jaY3tHMa
レスありがとうございます。

そうですね、確かにこれじゃ構造物の狙いが分かりませんね、すいません。
ほぼ>>29さんのご想像通りだと思います。具体的には弓です。

弓を引いた状態で狙いを付けるのですが、力が入ることによって体が振動しています。
この競技で震えと呼ばれるこの振動があまり正確に狙う部分に反映されると、射ることが出来ません。
そこで動吸振器で狙いを付ける箇所での応答を下げようというのが目的になります。

ですので人間の力が入っている時の震え方とでもいいましょうか、
その振動の特性がもし可能なら知りたい、測定したいのです。

31 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:09:32 ID:LWzRWWUV
>>29
今ようやくあなたのアイデアに感服しました…なるほど。
ただそれは全身が動く時の振動になるので…私の説明が足りないばかりに申し訳ありません。

いつかのために記憶しておきます。ありがとうございます!

32 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:17:31 ID:YFQr/r8r
ボーガン式にすればいいのに

33 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:19:09 ID:JHCAZaQY
>>30
和弓か…500Hzは弦の音っぽい。つうか500Hz行くか。
洋弓ってよく出来てるよね(w

教えてください。問題になるのは横?それとも縦?

34 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 00:42:19 ID:LWzRWWUV
>>32
あれは弓の最終形態ですので。。。ただあちらも人間の震えは出ると聞いています。
といっても震えよりも反動(リコイル)を減らすためにダンパーを付けるとか。

>>33
的に向かう方向(腕を伸ばす方向)はほぼ問題になりません。目で狙うので奥行きの微小なズレは鈍いようです。
的と平行な平面での運動が、上下左右ほぼ同様に問題になります。
音をC特性で測定し、200Hz、500Hz、750Hz付近にゲインの大きなピークがあるのを確認しています。

35 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 01:23:00 ID:JHCAZaQY
カニチャーハンを作ろうとしたらベタベタ卵チャーハンが出来たので簡潔に。

>>34
和弓の構えの性質上、弓の振動に関する構え全体のダンピング性能は、
・的上下方向>>的左右方向
ここで
>上下左右ほぼ同様に問題になります。
との発言より、
・構えた時点での弓+人体の系の的に関する上下&左右方向の固有振動数>>腕のピクピク振動数
は明らかであり、また弓-弦系の固有振動は該問題に関与していないと判断できる。
(C特性とか判らんけど。)

結論:弓に細工してもダメ。多分、右手の精度≒射の精度。右手のマスを超でかくするのお勧め。

36 :スタビライザー:2006/09/12(火) 06:11:55 ID:MHnho+7v
>>27-35

スタビライザー 弓
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%BC+%E5%BC%93&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

37 :スタビライザー:2006/09/12(火) 06:16:33 ID:MHnho+7v
>>27-35

的スポーツ(仮)@2ch掲示板
アーチェリーで使うスタビライザーについて
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/bullseye/1135355858/l50

38 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 06:45:16 ID:lQo5jJki
★シンガポール リー元首相:「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:靖国参拝に「すべての人のために祈るのは正しいこと」と支持を表明
★ソロモン諸島のケマケザ首相:「日本とソロモン諸島の共通の文化は先祖に感謝すること。英霊が祭られている場所を拝見したい」
______________________________________
           │
.             │ ∧_∧
:              │(@∀@-)
  .            ↓( 朝⊂)
           //三/  /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| │
        | 売国無罪 |/


               ∧_∧
                (@∀@-) ポイ
             _ ( 朝 つ
           /       /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| │   〜 /三/
        | 売国無罪 |/


39 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 09:02:48 ID:sT6A6W6P
>>34
この場合、弓の振動を押えると言う目的がはっきりしているなら、
人体がどうであろうが、結果として弓がどういう振動をするのかという
発想でやったほうが良い結果を生むように思える。
弓を射ると言う一連のプロセスの中での弓の振動を計測し、その振動の要素と
命中率との相関を解析すれば?

40 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 09:21:25 ID:LWzRWWUV
>>35,>>39
そうですね、確かに体の振動が500Hzということはありえないですね。高橋名人も真っ青です。
ではとりあえず弓の1次、2次固有振動数での応答倍率を下げる物を製作してみます。

ご協力ありがとうございました!


>>36-37
それの一種を作ろうとしています。

41 :dokkanoossann:2006/09/12(火) 18:37:39 ID:ep0SXDzp
>>30
> この競技で震えと呼ばれるこの振動があまり正確に狙う部分に反映されると、
> そこで動吸振器で狙いを付ける箇所での応答を下げようというのが目的

そう言う動きは、個人的には【 揺れ 】と表現したほうが、適切だとは思いますけど、
それらの振動を低減したいだけなら、出来るだけ「慣性モーメントの大きい重り」を、
適当なところにつければ、それで解決する問題でしょう。

しかしその装置も、>>37-38 などのページを見れば、既に開発されていているようで、
グリップの前方のところから、大きく前に突き出した、ポール(スキーのストック状のもの)
の先端に、ウエイトの付いたものが存在し、少なくとも手ブレ程度の動きは消せるはずです。

>>27
> そこでまず構造物の周波数特性を打撃試験で測定しました。

上の最初の記事を読んだときには、『 打撃試験 』などという言葉が出ていたので、
てっきり、矢をリリース(射る)した時の振動を、取り去りたいのかと勘違いしてしまいました。

リリース時に起こる弓の振動なら、エネルギーを熱に変えてしまう、「ダンパー」と言われる、
機械装置が適しているのですが、最初の「手ブレとも言える程度のゆるい振動数」なら、
単に、「慣性モーメントを極限にまで上げるような装置」の方が、適していると思われます。

42 :dokkanoossann:2006/09/12(火) 18:39:45 ID:ep0SXDzp
◎ → >>36-37 などのページを見れば、

43 :名無しさん@3周年:2006/09/12(火) 19:53:31 ID:ugxaIinZ
…TAKEは本当に「ここは俺のスレだ」と思っていたのか。
質問スレッドではなかったんですね。

44 :中卒の○○工:2006/09/13(水) 07:39:44 ID:6G9CT4Kf
dokkanoossann さんの公開プロフィール
http://avatar.yahoo.co.jp/my/other.html?yid=dokkanoossann

45 :dokkanoossann:2006/09/15(金) 20:52:10 ID:I3BaQaeJ
前スレ >861 の質問について。

> #http://journal.mycom.co.jp/news/2002/01/18/13.html
> こんな感じの一人で飛ぶことの出来る機械を作ってみたいのですが
> どのような系統の事を学べばよいのでしょうか?


DIY@2ch掲示板  DIYで飛行機(実機・本物)
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diy/1089255087/

46 :dokkanoossann:2006/09/15(金) 21:06:24 ID:I3BaQaeJ
前スレ >861 の質問について。

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/diy/1089255087/25
> 25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 13:17 ID:y6mTrd2e
>    > >7

>    たぶんこれだろう。
>    http://www.engineeringsystem.co.jp/genh4/Spec_flame.htm
>    アメリカでも椅子の下につけたローターで浮き上がるヘリが完成していたが、
>    確か浮上の競争をして日本が勝ったはず。

47 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 22:23:03 ID:u82RufaR
ID:I3BaQaeJ

48 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 23:00:37 ID:I3BaQaeJ
ID:u82RufaR

49 :名無しさん@3周年:2006/09/15(金) 23:04:11 ID:I3BaQaeJ
ID:7OWx/Rt1

50 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 07:18:28 ID:RTwGksxG
ID:I3BaQaeJ

51 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 08:35:44 ID:/MuqV01+
どうでもいいけど

IDがバカだぞ、おっさん。

52 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 12:49:54 ID:oO8wW0hL
NC:NUC BOY
プログラム:FANUC
NCを使用して加工しているのですが、時々寸法が狂うときがあります。
・複数取り付けてあるバイトのうち一本だけに異常が発生するらしい
・X方向に対してマイナス方向に狂う。ただしZ方向は異状なし
・特に切削面が粗くなったりはしていない
・私は「加工中に負荷がかかった、もしくはブランクを取り付けたときの振れが大きくてバイトがずれたのでは?」と考えましたが、
上司と先輩は「Z方向に以常が無いこと、複数あるバイトのうち一本だけ異常が発生していることから、私がオフセットの入力をミスしたと発言
・なので私は始業開始時のオフセットの数値をメモしておき、入力ミスが無いことを確認するようにしたが、それでも同じ現象が起こります。
・それで報告しても上司と先輩は「お前がオフセットの入力をミスった」の一点張り
・仕方が無いので、こまめに測定するようにしたら、ノルマの数がこなせないじゃないかと叱られました。
異常が発生する原因、発生した瞬間を見極める方法、改善方法などありませんでしょうか?


53 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 12:58:57 ID:9SbV7uuq
>>52
そのバイトを新品と交換する。

54 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 13:31:59 ID:RTwGksxG
ID:/MuqV01+

55 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 17:18:11 ID:Gss+wqR/
>>52
そのキーボードを新品と交換する。

56 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 19:55:39 ID:/bZS79iJ
コンベアのことで1つお聞きしたいのですが、コンベアのベルトとチェーンをたわませてからコンベアをまわし、
コンベアを停止させたところ、流れ方向とは逆方向にベルトが動いて止まりました。
チェーンがたわんでいることによるバックラッシが何か絡んでいるのではないかと思うのですが、それならば進行方向に動くはずなのでちょっとわかりません
どなたか教えてください。

駆動部構成は
           
B−−−−−−−B        
   |
   @ーーA

@減速機
Aモータ
Bプーリーです

57 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 20:54:13 ID:11kZK9KM
>>56
減速中はベルトもチェーンも下側が張るだろう?
だから止まりきったらリターンプーリの方が軽いからバックする

58 :52:2006/09/16(土) 21:14:20 ID:1WvIRb2j
>>53
>>そのバイトを新品と交換する。
うちの会社はチップ交換では無く、バイト自体を研磨するんです。
研磨して合わせていたら時間を食うだろうし、"いつ"異常が発生したかは判らないし…
あと古くなって磨耗しているのなら、荒くなったり、Z方向にも狂いが出てくると思うのですが…
>>55
>>そのキーボードを新品と交換する。
すいませんが意味が判りません。どういうことでしょうか?

59 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 21:56:01 ID:P0kKJisP
>>58
工具台にバックラッシがあったりしませんかね?


60 :名無しさん@3周年:2006/09/16(土) 23:09:16 ID:0cRLxD4m
>>56
とりあえずいくつか質問、コンベヤは水平配置?搬送物は何?モーターのkwは?チェーンのNoは?
「コンベアのベルトとチェーンをたわませてからコンベアをまわし」とあるけど、これは何を意図して?
たわませたのは、ベルトの上側とみてよい?
「それならば進行方向に動くはず」と判断したのは何故?ベルトが動いたのは何cmくらい?

私の経験では、コンベヤを止めた直後に少し逆転するのは普通、何故かと言うと、
コンベヤに角度を付けて配置するものが多い、搬送物が比較的重量物、なので逆転防止装置を付けないと
ベルトが戻ることが多い。
あくまで私の業界での話、別業種では動きは当然違うだろうし。


61 :52:2006/09/17(日) 00:03:09 ID:tBBg0A3q
>>工具台にバックラッシがあったりしませんかね?
うーん、どうなんだろう?
・全体の寸法が狂うわけじゃなく、一部の寸法だけが狂うし、
(T1,T2,T3のうちT1で加工した部分の径だけがマイナスする)
バックラッシなら全部の径が狂いそうな気が…


62 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 04:47:58 ID:pqPZjwhY
>>57
レスありがとうございます。参考にさせていただきます。
>>60
レスありがとうございます。
コンベヤは水平配置?はい、そうです。
搬送物は何?1Kgくらいのものです
モーターのkwは?チェーンのNoは? ちょっとすいません、わかりません
たわませたのはベルトの上側とみてよい? 下流側だと思います
「それならば進行方向に動くはず」と判断したのは何故?>>56でも書きましたが、バックラッシが生まれるからだと
ベルトが動いたのは何cmくらい? 1cmくらいです
さらにこの状況でベルトに張力をかけてたるませずに行ったら全くどちらにも動かないので不思議なのですが。


63 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 09:15:21 ID:bjsKQnFu
>>62
サスの柔らかい車が急停車した時に、前傾して減速し
止まったらその反動で後ろにはねかえるのと同じ。
その瞬間ブレーキを離せばバックする。
張力かければ短時間に減衰するからそんな暇がない。

64 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 19:34:13 ID:t38ci+dH
エアーコンプレッサまでの距離が長いせいか圧力が下がる。
何故かエアー用のホースって小指より細いのしか売ってない。

それで水道用の編み目の入った耐圧ホースにすればいいかな、
とか考えたけど大丈夫なんですか?

65 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 20:42:01 ID:JksaV/8f
全ては耐圧が勝負。

66 :60:2006/09/17(日) 21:33:56 ID:4quxLIIm
>>62
ベルトをたわませたってのは、ヘッドプーリとテールプーリ間をつめてベルトの張りを弱くしたってことだったのか。
昨日の時点ではそこまで読めなった。で、今日、ベルトを張りなおしたら動かなかった、と。
じゃあ理由は多分これ、ベルトの自重、キャリアローラーのピッチにもよるけど、ベルトの張力弱めたらたわみが出たんだよね?
これが力が掛かってない時の自然の状態なわけだ、その状態からモーター回してベルトを引っ張ったわけだから、
搬送中はこれが無くなる、ヘッド側から先にね。
動力を止めればまた戻ろうとする、まずヘッド側から引っ張る力が抜けるわけだから、全ローラーの抵抗とかを考えたら
戻るのは搬送側で理屈は合う。

とりあえず、予想としてベルトが戻ったというのは、ヘッド側に近いところで見たんじゃないかな?
これがテール側なら戻った量はほとんどないんだと思う。

これはある程度、長さのあるコンベヤで成り立つ予想、昨日聞いておくべきだったけど、コンベヤ長さはどれくらい?
もし、1mしかありませんとか言うのなら、この予想は全部はずれ、理由はさらに別の所にあると思う。


67 :名無しさん@3周年:2006/09/17(日) 21:48:06 ID:KskK2Jrj
>>64
接続金具とかは大丈夫なのか
ホース以外のところも見ておかないと

68 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 10:11:00 ID:C5HtjCew
>>63,>>66
度々ありがとうございます。

ベルトが戻ったというのは、ヘッド側に近いところで見たんじゃないかな? そうです
コンベアは実際に物を乗せる部分の距離が1.7mぐらいです。
長さが短ければ今の予想は成り立たない、とありましたが他に逆に動く力の要素ってあるんでしょうか!?



69 :TWAKE:2006/09/18(月) 22:06:12 ID:+RgltAph
>>64 >水道用の編み目の入った耐圧ホース
>>65 >全ては耐圧

水道用は、耐圧力が「数気圧」のものしかないようなので、危険です。

少なくとも、許容圧力が「 10気圧 ≒ 10kg/Cm^2 ≒ 1MPa 」
より大きいものを使わないと、エアー配管に使う場合は、危険でしょう。

テクノブレード
http://www.plas-tech.co.jp/mld_catalog/list_pressure_hose.html

耐圧ホース
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E8%80%90%E5%9C%A7%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%B9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

70 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:37:35 ID:PYOrbyLq
TWAKE

71 :名無しさん@3周年:2006/09/18(月) 22:43:01 ID:oS0VXfH4
>>68
わかんないかな?
がたつきのある機構部が全て減速開始した時点で駆動より前進側に寄るんだよ。
だから止まりきったらガタのある後方側に戻るのは当然。
ブレーキ装置が負荷側にある場合にはそうならないけど。

72 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 07:51:59 ID:0EvFaHcR
ID:PYOrbyLq ← 病気 w


73 :名無しさん@3周年:2006/09/19(火) 21:23:44 ID:Fs5uE58X
ID:0EvFaHcR

74 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 04:53:53 ID:YQmqelnt
イレクター作業台を作れと支持を受けたのですが、図面がうまく
描けません。(特にジョイント)どこかにイレクターを描けるCAD
ありませんか?エクセル使っていますが、寸法が記入しずらくて。

75 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 19:24:35 ID:KujGEttF
ID:YQmqelnt

76 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 22:33:52 ID:8+Gi67JK
>>74

【メタルラック】ワイヤーシェルフ総合スレ 4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kagu/1151135431/

77 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 23:01:58 ID:YQmqelnt
>>76
ありがとうございます。が、ちょっと惜しい。
矢崎化工と言う所から出てるパイプとジョイントの事です。
トヨタとか大手はスチールラックや作業机を買わず、これで
作っているそうです。(海外日系工場だけじゃないんですよね)
これ、もうめんどくさいです。
 どうも何か触発されたらしい。ひどいのは今ある机やラック
と置き換えると言っているのが信じられない。(まだある机
などは捨てるそうです。会社儲かってなさそうなのに。)

78 :名無しさん@3周年:2006/09/21(木) 23:13:36 ID:8+Gi67JK
>>77
そこのスレでたまにイレクタの話題も出るんだよ。
過去ログ含めて読んでからまたどうぞ。

79 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 01:56:42 ID:efQCpjmH
お、おれ岩井章吾なんだな



80 :名無しさん@3周年:2006/09/22(金) 07:04:07 ID:b5bUG2BA
>>74
エクセルで図面?とんでもない神業をお持ちのようですね。

DOS版でさんざんお世話になったフリーソフトのCADです。(現在は当然Win版になっています。)
http://www.jwcad.net/download.htm

81 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 11:24:48 ID:OcZD2EGR
機械のコトかどうかわからないですが・・・
ステンレエスの板に直径1μm、長さ10μmの穴あけるってこと現在の技術で可能ですか?

82 :名無しさん@3周年:2006/09/23(土) 12:05:23 ID:WliGEtSZ
理論上はレーザーによるエッチングかな
マイクロファクトリーの研究の中でμmレベルの加工技術の開発は行われているが
半導体材料が多くて SUSでの例があったかは、おもいだせん。

83 :64:2006/09/24(日) 08:05:53 ID:66wYXMIk
禿遅の64です。

水用はダメかぁ… でも何でエア用の
太いのって売ってないんだろう…

84 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 09:30:13 ID:8WHwitEp
>>83
太いの売ってるよ
よく探してみたら


85 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 11:34:06 ID:9SRvuueA
>>83
つttp://www.kaku-ichi.co.jp/Hose/braid/braid_10.htm

86 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 16:34:30 ID:Af+5JexI
コレット旋盤でA2017φ25の長さ150の全部が歯車のシャフトを加工したのですが
超鋼ではなくハイスを使えと上司に言われたのですがなぜなんでしょうか?
一部だけ表面仕上げ1.6があり、その他6.3です。

87 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 16:45:14 ID:8WHwitEp
>>86
超鋼ではなく超硬だろ

バリ カエリ 少なくするためじゃね?


88 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 18:10:23 ID:DFlEOAH+
>>84
太いと必然的に硬くなって取り回しがキツくなるから気をつけてね。


89 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 19:21:10 ID:i3Qg+b90
>>86
もうコメントが付いてるけど、ごく一般には超硬バイトはすくい角が小さく、
ねばい材料の切削には適さない(肌が荒れ易い)。ま、アルミ用の超硬
バイトもあるけどネ。


90 :83:2006/09/24(日) 21:52:31 ID:66wYXMIk
あ、ごめん、書き方が悪かった。市内のホームセンターとかに
売ってないんっすよ。3ヶ所回ったんだけど…

91 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 22:20:36 ID:jh8voKNd
>>90
3本でも4本でも好きなだけ並べて繋げ

92 :名無しさん@3周年:2006/09/24(日) 22:45:59 ID:bKdhZYSZ
>>90
そういうのはホームセンターじゃなく工業用品を扱う金物屋さん系じゃね。
BS、ヨコハマ、東海あたりに、いくらでもある。
意外とコンプレッサなどのリース屋さんにも??


93 :名無しさん@3周年:2006/09/25(月) 01:10:19 ID:nnZQV/qM
ていうか、ホムセンで手に入る継ぎ手にも限りがあるべさ。

94 :名無しさん@3周年 :2006/09/25(月) 04:22:30 ID:ELvo+shN
>>80
ありがとうございます。おおまかな形が描けました。
全長とか棚の感覚がわかれば良いので、大変便利でした。
もっと使いこなせれば、詳しく描けるのですが、今回はいったん終了
という事で。

95 :名無しさん@3周年:2006/09/26(火) 12:58:46 ID:RiMMdaHd
豊和工業って就職するにはどうよ

96 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 09:58:51 ID:xkaCr4qJ
今工学系の学生なんですが
製造業(どちらかといえば実際に製造する方でなく設計する方)の就職に有利になるバイトはなんですか?

97 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 12:46:10 ID:9/Px5lH6
>>96
作るのはいやだけど、設計はしたいってか。
なんか、両班気質みたいだな。

98 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 12:49:23 ID:21VPtcow
何を設計したいか知らんが
お前が設計したいものを使うアルバイトをしておけ



99 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 18:07:03 ID:wRBuUCG3
現場から一言、設計者はぜひ一度でも製造を経験してから絵を描いてください・・・

100 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 20:27:12 ID:UY//Q24v
それはしょうがないよ。
どんな大手だって下請けに「じゃあこういう部品作って」で終わりだもん。

101 :名無しさん@3周年:2006/09/27(水) 20:35:35 ID:XZjI9Oip
とりあえず、設計者は手元に卓上旋盤ぐらいは置いといた方がいいのかな?
将来、何らかの設計に関わる可能性がそれなりに期待できるからちょっと気になる。

102 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 17:20:26 ID:1GD000vY
すいません、配管について一つ困ってることがあるので教えてください。
いわゆる普通の三方ボールバルブ(黄銅製などの数千円のやつ)で
半開きにしてそれぞれ分流させるというような使い方って可能ですか?
たとえば入力Cポートから100を流して、Aポートに20、Bポートに80といったような使い方です。
ボール部に負荷がかかってダメになるとかありますか?
あれは、C-A、C-Bの切り替えにしか使えないとかなんでしょうか。
損失がでる云々は無視したとしてお願いします。

こういう世界はまだ入ったばかりで素人なもので・・・諸先輩方のアドバイスをいただければと思います。

103 :名無しさん@3周年:2006/09/29(金) 23:43:20 ID:pzAedhKL
>>102
できます。
例えば
http://www.kitz.co.jp/product/dl_catalog.html
にある 弁種別のJ-201=35 ボールバルブ カタログの8Pか25p見てください。
それで当たりをつけて、後はお好きなメーカーに確認してください。


104 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 10:36:04 ID:T26M8v6E
機械のことってわけではないんだけれども・・・
直径が9mで、ピッチが1mmのパッキン付のネジが必要なんだけど、こういう特殊ネジってどこに売っているものなんでしょうか?
空気タンクの外部コネクタを埋めたいからなんだけど、古いもので会社は既に無くなってて、とりあえず自分で探したけどそれらしきものは見つからず。
空気タンクと言ってもそこまで圧力がかかるものではない(せいぜい大型の携帯電話程度の大きさ)ので、水道に使うものでも大丈夫だとは思いますが・・・・


105 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 10:37:14 ID:oSNMwJKY
相当な細目ネジだなぁ。

びっくりした。

106 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 10:41:37 ID:T26M8v6E
>>105
ミスりました(´A`)
直径9mmです9Mではないですorz。

107 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 12:46:49 ID:xLPNomlN
>>104
管用ねじのG 1/8(一分(いちぶ))に近いような気がする。
下のurlで確認してみては?

http://ssl24.net/~maruei/contents/06/file/index9.html

108 :名無しさん@3周年:2006/10/01(日) 13:13:31 ID:T26M8v6E
>>107
確かに用途も寸法も殆ど同じ様ですね・・・
正確な寸法を測るモノが無いので、試しにその規格のネジを買ってみます。
ありがとうございました。

109 :名無しさん@3周年:2006/10/02(月) 22:38:50 ID:TMlEvm58
1/8は、ピッチ28山でしょ。mmピッチに換算すると約0.9。
かじって壊さん事を祈る・・・。

110 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:05:12 ID:YkLjvT6f
ガスネジ(テーパーねじ)じゃないですか?


111 :名無しさん@3周年:2006/10/03(火) 23:12:00 ID:YkLjvT6f
物体を移動させる方法で
車輪などを使い地上を移動する物体と
翼を使って空中を移動する物体ではどちらが
経済的(エネルギー消耗)に有利でしょうか?

112 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 08:38:53 ID:cwR8y0+2
>>111
飛行機の機体のまま同じ速度で飛ばないで走る場合との違いを考えたら?

113 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 15:17:28 ID:P+a+MLPp
切削諸元の求め方がわかりやすく説明してあるサイトがあったら
教えてください。

114 :111さん教えて:2006/10/04(水) 19:31:30 ID:EnrCptB5
>>112
飛行機の場合揚力を発生させるためのエネルギーが車輪駆動に使われる
エネルギープラスアルファーになりませんかね?


115 :t a k e :2006/10/04(水) 22:01:59 ID:pOzet4+O
>>111 > どちらが経済的(エネルギー消耗)に有利

・ 車輪(タイヤ)を使う場合は、その車輪の「転がり摩擦係数」の大小と、
  車体に加わる空気抵抗で、おおよその必要動力が決まります。

・ 翼を使う場合は、その翼の「揚抗比」(揚力と抗力の比率)の大小と、
  機体に加わる空気抵抗で、おおよその必要動力が決まります。

・ 「転がり摩擦係数」 = 走行抵抗 ÷ 車体重量
・ 「揚抗比」 = 揚力(翼が持ち上げられる力) ÷ 抗力(飛行時の抵抗)

と言うような関係になっていますから、

・ 「走行抵抗」は、「抗力」に対応する値と考えられ、
・ 「車体重量」は、「揚力」に対応する値と考えられるので、

双方は、丁度反対の係数になっていることが分かります。

このことから、「揚抗比」の逆数を求め、「転がり摩擦係数」と比較すれば、
その値の小さい方が、より抵抗が少なく、エネルギーも少ないことになります。

もちろん比較する双方の「重量や速度」のみでなく、車体や機体のに加わる、
空気抵抗なども同じにして実験するか、違いが有れば、比較可能なように、
何らかの修正が必要になるのでしょう。

車輪の「転がり摩擦係数」は、タイヤの種類や空気圧に大きく左右されますし、
翼の「揚抗比」も、翼形や縦横比や速度によっても、変わることでしょうから、
その比較可能な条件に合った実験データー求めたり、それを探してくるのが、
まず難しいことになります。

116 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:05:24 ID:hmemqLND
>>111
理論上は、完璧に平らなところを移動するのであれば
車輪よりも、飛行機で地表すれすれを飛ぶのが
地面効果を利用できて、車輪よりも省エネだったはず

まあ、飛行機といっても特殊な設計のものだがな

117 :名無しさん@3周年:2006/10/04(水) 23:28:31 ID:ZnHP49Ds
今夏、NCを購入しましたがアクリルの加工の際どうしても切削面の仕上がりがいまいちです。
鏡面仕上げまでいかなくとも、滑らかな仕上がりにしたいのですが、アドバイスをいただけないでしょうか。
今使ってる刃物はスクエアエンドミルのみで、クーラント(油)は使用せずエアーを使ってます。
宜しくお願い致します。

118 :まったくのしろうと:2006/10/06(金) 06:51:30 ID:KLSGAydz
> アクリルの加工の際どうしても切削面の仕上がりがいまいち

表面が、加工熱で溶けてるのかな。
機械加工に関する質問は、下のところが一番お勧めです。

「技術の森」 Q&Aナレッジ > 機械加工
http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?lang=ja&site=default&event=CE0001&cid=19003

119 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 10:36:14 ID:K27L2XGe
質問です。
扇風機や空気清浄機の電源コードの途中、または換気扇の壁の電気スイッチの上に
調光器を設置して風量を調節したいのですが、モーターの寿命が縮むとか、機械に悪いことになるのでしょうか?
特に扇風機と清浄機にはすでに風量の調節がついているので。

120 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 11:10:05 ID:JzhyLNka
>>119
電気板でどうぞ

初心者質問スレ その24
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1158327472/


121 :119:2006/10/06(金) 16:09:19 ID:kSojHgZ/
ありがとうございます。
移動します。

122 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 20:45:26 ID:2OjxgXno
アルミの引き物加工というものがあると思いますが、
「引き物加工」とはどのようなものなのでしょうか?
ブロックからの削りだしのことですか?

123 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 22:10:23 ID:o3SdhzOx
>>122
普通は旋盤で加工したもののことだろう。

124 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:00:37 ID:L4QHGrPu
ヤフオクで中古機械を購入すると、電源コードが途中できってあることがあったのだけど
これはなぜなのでしょうか?コンセントがかさばるのでしょうか?
購入したのはモーターや集塵機などなのですが。

125 :名無しさん@3周年:2006/10/06(金) 23:28:19 ID:Q3Fd1V0Z
コンセントなど元々付いてないw

126 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 00:11:45 ID:Z0vWQ7TW
熱交換器内のモジュールに関連して
cross-corrugated packing structureや
cross-corrugated structured packing
などの用語がありますが、日本語の定訳ありますでしょうか?
また、"cross-"が何を意味しているのか教えてください。

127 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 01:07:22 ID:rm1WB4Dd
>>126
イメージ検索でぐぐってみると
http://www.biofilters.com/webreview.htm

http://www.recpas.or.jp/jigyo/report_web/html_0024/hon024_020.htm
ここの全熱交換器か
ttp://www.seibu-giken.co.jp/products/hipanex/pwt.html
の顕熱交換器ににているが

とりあえず、おもいだせんので寝ます

128 :128 :2006/10/07(土) 07:13:57 ID:tVzPJM1g
>>126
イメージ検索でぐぐってみると
http://images.google.co.jp/images?q=cross-corrugated&hl=ja&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

129 :128 :2006/10/07(土) 07:27:06 ID:tVzPJM1g
 
mcross = 交差
corrugated = 波板


130 :126:2006/10/07(土) 12:42:23 ID:Z0vWQ7TW
>>126,128さん
レスありがとうございます。
cross-crrugatedでgoogle検索すると
普通に検索にかかるので英語では多分定着した技術用語なんだろうと思います。
特許庁の公報をcross-corrugatedでサーチしたら1件だけかかって、それに対応する日本語の公報で
交差波板と訳されていたと思います。でも交差波板でgoogle検索すると1件も引っかからないのです。
ご協力どうもありがとうございました。定訳あるのかな??

131 :128:2006/10/07(土) 12:53:47 ID:M8FtrCLH
>>130
日本にはそもそも、そう言う規格化された製品がない、と言うことかな。
今回はカタカナで書くしか、仕方ないのでは。

× mcross = 交差
○ cross = 交差

132 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:00:45 ID:DvUE8Uno
■材料
どんな材料使っていますか?
機械の材料、加工部品のパイプの材料でもなんでもいいです。

俺は、SS400,S45C、SKD、ウレタン、
パイプ材料は、STKM12、STKM13Bとかです。

機械設計でどこの会社に行っても、共通でいる知識ってありますか?
例えば、焼入れとか、○○の材料とか。

133 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:04:54 ID:PfFDozv3
>>132

日本語でおk

134 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 13:16:31 ID:ZJYbexM7
>>132
>機械設計でどこの会社に行っても、共通でいる知識ってありますか?
文章作成能力

135 :名無しさん@3周年:2006/10/07(土) 14:06:48 ID:PfFDozv3
マジレスすると

CAD使った作図能力。

136 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 00:39:21 ID:9/hROjGK
設計者ではないのですが、図面について質問させて下さい。
幾何公差の「真直度」と「平面度」ってどう違うんでしょうか?
例えば対象の形状が三角形の稜線であれば「真直度」の意味はわかるんですが
四角形の場合、「真直度の要求=平面度の要求」になるような気がするんですが。。。
そうなると真直度って三角形だけ(ではないけど)に適用される公差ってことなんでしょうか?


137 :名無しさん@3周年:2006/10/09(月) 01:36:23 ID:uP3jk1On
>>136
三角形・四角形ってなんだい?部品が2次元なのかい?

138 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 01:53:08 ID:DY4fj+z/
電圧計と電流計の動作原理を教えてください。

っていう質問はおkですか?

139 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 04:34:38 ID:SfkegbwF
質問です。

機械を作ったことが全然無いんですけど、
350kgくらいを乗せて横に回転する台を作れますかね?
逆回転もできるようにしたいです。
イメージとしてはラブホの回転ベットみたいな感じです。
モーターかキャタピラみたいなのを使うのがいいかなぁと思ってるんですが
他にいい手段があれば教えてもらえると幸いです。

諦めて買えって意見もあると思いますが、
オススメなどありましたら教えてください。

140 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 06:42:08 ID:NUyS6QYo
>>139
http://www.osaka-taiyu.co.jp/product/html/turn/index.html

難しく考えずに、こんなものを使えないか検討してみては?

141 :139:2006/10/10(火) 08:37:05 ID:SfkegbwF
>>140
レス有難うございます。非常に参考になります。

自動で動かしたいので、電動式ターンテーブルが理想にとても近いです。
他にも電動式ターンテーブルについて調べてみましたが、
重量が大きくなると価格もそれなりにするものなんですね。

やはり自作は難しいのでしょうか。

142 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 11:42:57 ID:lQfO87G7
>>138
電気電子板へ。

143 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 12:21:57 ID:5NXagDBf
>>141
自作で難しいのは荷重を受ける輪っかの加工だけ
あとは大した事無い
材力・動力計算は必須だが

144 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 16:14:04 ID:F95R4ooU
荷重350Kgのターンテーブルなら回転直径にもよるけど、簡易型として作るなら
16mm厚さぐらいの板2枚に三角断面か台形断面の溝を掘り、軸受け用の鋼球を
大小大小と円周の90%ぐらい並べるだけでOK


145 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 16:59:03 ID:JWJxT0Zd
アルミの6016と6111の機械的特性教えて下さい。
ネットで探すとなかなか無くて…

146 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 17:43:11 ID:5NXagDBf
>>145
材料板も材料スレもどっかにある
親切な半コテハンが教えてくれるはず

147 :名無しさん@3周年:2006/10/10(火) 17:48:53 ID:JWJxT0Zd
分かりました。
探してみます。

148 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 00:27:38 ID:lZ8ClGFt
材料物性板はここより過疎だぜ。

149 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 02:18:11 ID:VANtTVJe
今、高校生なんですが将来ブレイン・コンピューター・インターフェースの研究及びサイボーグの研究をやってみたいんですがどこの大学の何学部何学科が適しているでしょうか?

150 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 11:53:14 ID:lZ8ClGFt
ロボット板のがそういうののスレあるよ。
そこで褒められて喜んでたいなむら氏

151 :名無しさん@3周年:2006/10/11(水) 17:55:31 ID:VANtTVJe
>>150
わかりました有難うございます

152 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 20:38:01 ID:2vg3S3uk
発電所とか高速船舶に使用される蒸気タービン機関について
教えてください。
水を加熱して高温高圧の蒸気でタービンを回し回転エネルギーを得るところ
まではわかりますが。高圧蒸気はタービン側と蒸気で減少した水分を補給する
補給側にも同じ蒸気圧が加わると思います。
給水ポンプには蒸気圧以上の加給圧が必要なのでしょうか?
給水ポンプ圧で直接タービンを回してもよさそうな感じがしますが
この場合蒸気としての気体と補給水としての液体の体積比率が有効になるのでしょうか?




153 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 21:04:38 ID:2vg3S3uk
>この場合蒸気としての気体と補給水としての液体の体積比率が有効になるのでしょうか?

×体積比率
○質量比率




154 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:09:44 ID:y/IfQrY/
>>152
ちょっとエネルギーを無駄遣いすれば、古代の蒸気機関同様に
大気圧だけでも水は導入できるよ…って話?

155 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:45:04 ID:BkSPWzND
世の中には、OOエンジニアリングと名のつく会社が
たくさんあるけど、エンジニアリング会社って、何してる会社?
機械商社みたいなもん?w
そもそも、エンジニアリングって何?知ってるひと教えて〜
この質問は機械系でおっけーだよね?w


156 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:47:37 ID:XR2rhKSD
>152
えーとつまり、↓のレスに対する回答が欲しい訳ですね?

≡≡ 面白いエンジンの話 ≡≡  レス#300
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/300
>現在広く用いられている「復水循環型ボイラ」の場合、
>ボイラに圧力を提供するのは給水ポンプの仕事による。
本来なら向こうのスレで質問して欲しかったところではあるのですが、
せっかくなのでどういうことなのかご説明しておきましょう。

苫小牧高専ホームページ、「蒸気原動機 (熱エネルギシステム工学)」から。
ttp://www.tomakomai-ct.ac.jp/department/mech/thermal/steam_lect/lec_steam(3).files/frame.htm
下の「ランキンサイクル」をクリックすればランキンサイクルのp-v線図が出てきます。

この図で、タービンが仕事を取り出す行程は2’-3の部分になります。
ご覧の通り、タービン内は断熱膨張行程であり圧力は低下します。
このため、タービンを出てきた蒸気(ないし水)を復水した後に再びボイラーに送る場合、
ちょうど4-5の行程の通り水に圧力を加えて圧入しなければなりません。
逆に言えば、給水ポンプの圧力がボイラ内圧力の発生源になる訳ですね。

157 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 22:53:38 ID:XR2rhKSD
もう答えた後ですが、熱力学の疑問なら↓のスレを使うのが筋ですね。

【熱学、力学】質問スレッド
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1026785082/l50

158 :名無しさん@3周年:2006/10/13(金) 23:29:00 ID:y/IfQrY/
>>156
TAKEかよ。はいはい。今日は人身事故2件直撃したからな。お前も直撃か。

引用された#300の終盤には誤解を招く表現が含まれる。
給水ポンプの行う仕事はボイラの圧力を決定する主要な要因の一つにはなるが、
ボイラから取り出せる仕事の一部に過ぎない。

これでOK?

159 :■■■■■ お願い ■■■■■:2006/10/14(土) 01:33:48 ID:MhP3Vo9A
すまんがお舞らに聞きたい事がある。
ず〜っと疑問に思っていたんだが

飲料水の缶の底がつなぎ目の無いものがあるが
あれは一体どーやって加工してるんだ?

ぐぐったが全くわからんチン。
どー見ても一枚もんなんだが‥

  ∧,,∧
 ( `・ω・) ウーム・・・
 / ∽ |
 しー-J

160 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:51:16 ID:UEIV+P+A
プレスだよ

161 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 01:54:14 ID:NRBqsOsv
>159
プレスで底面+側面の材を深絞りして、上面の材だけ後で乗せてかしめる。

162 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 02:18:00 ID:MhP3Vo9A
>>160-161
おぉ!!夜にレスdクス!!

でも「プレス・かしめる」だけでつなぎ目を無くせるの?
押し付けただけでどーやってくっつくの?

自分が今持ってるのはアルミ缶なんだけど
アルミって圧着だけでくっつくものなのかな〜?


なんかサイトみたいのがあると助かるんだが
いまいち想像できないorz

自分の中ではプレスってのは形状を作り出すものであって
メタル同士をくっつけるイメージが無い。

もうちと詳しくおしえてくださいm(_ _)m

163 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 03:56:34 ID:KRzkZa64
>162
まず、側面と底面は1枚の板から「深絞り」で成形する。つまり初めからくっ付いた状態の材料から造る。
で、湯呑みみたいな形の側面+底面に、上から上面の板を被せる。湯呑みの飲み口と上面の板の
重なる部分を2重3重に折り曲げ、さらに折れ曲がりの重なる部分を「かしめ」て強度と水密を与える。
手元にアルミ缶があるなら鋏で開いてみれば解る、側面と底面が一体になっていて、
また側面と上面の繋ぎ目が多重折りで接合されて強度と水密が与えられている。


あ、説明が遅れたけど、ジュースの中身は上面を被せる前に湯呑みの方に入れておく。

164 :t a k e:2006/10/14(土) 07:56:24 ID:4Jmn2Pdv
>>156 > 給水ポンプの圧力がボイラ内圧力の発生源になる訳ですね。

よくもまぁ、そんな大嘘が書けますねぇ。

>>158 > 給水ポンプの行う仕事はボイラの圧力を決定する主要な要因の一つ

よくもまぁ、そんな大嘘が書けますねぇ。

水が蒸気になる時、いったい、「何倍の体積」になると思ってるのでしょう。
1600倍〜1800倍と言われていますよね。
「圧力は蒸気が作り出している」のは、このことからも自明の理と言えるでしょう。

「給水ポンプの圧力」は、仕方なく、高圧のところに給水する必要があり、
このエネルギーは、一種のコスト(損失)と考えるべきものでしょう。





まあしかし、

どちらの書き込みも、

いつものように、

同じ人物の「自作自演」のようなので、

余り係わり合いになる必要も、

ないわけだが。。   

((爆))

165 :名無しさん@3周年:2006/10/14(土) 08:45:19 ID:NRBqsOsv
>164相手するの禁止。やるなら下のどっちかを使ってくれ。


≡≡ 面白いエンジンの話 ≡≡
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/l50

【熱学、力学】質問スレッド
ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1026785082/l50

166 :名無しさん@3周年:2006/10/15(日) 21:39:54 ID:s0hHGxn0
表面粗さを計測する上で重要なことってなんですかね?こたえられなくて…

167 :名無しさん@3周年:2006/10/16(月) 02:26:57 ID:pZF0nw31
>>166
測定前には必ず手を洗っておくこと。
マスクを着用すること。
計測後には風呂に入れないということ。

168 :名無しさん@3周年:2006/10/17(火) 19:25:05 ID:9aezJbXg
SUSのボルトについて質問です。
10TとA2-70はどちらが高強度なのでしょうか?
また、表記方法の違いは何故ですか?

169 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 13:18:37 ID:mnetAv9/
>>168
**Tはボルトの強度区分を表し、**の数字は引張強さ(kgf/mm^2)の1/10を表す。
ちなみに10Tのボルトは、引張強さ100kgf/mm^2(981N/mm^2)となる。

xn-**(例:A2-70)はステンレス鋼製のボルトの性状区分を表し、x:SUSの組織区分、n:鋼種区分、**:強度区分 により表される。

組織区分:A-オーステナイト系、F-フェライト系、C-マルテンサイト系
鋼種区分:含まれる元素による区分
強度区分:引張強さ(N/mm^2)の1/10で表す。

ちなみに A2-70のボルトは、オーステナイト系のステンレス鋼(A2)を用いて冷間加工した引張強さ700N/mm^2(71.4kgf/mm^2)以上のボルト。

**Tの強度区分とxn-**の性状区分の強度を示す数値**は、単位が違うので注意すること。

したがって強度は、(A2-70)>(10T)

170 :169:2006/10/18(水) 13:21:17 ID:mnetAv9/
ゴメン
したがって強度は、(A2-70)>(10T)
 ↓
したがって強度は、(A2-70)<(10T)

171 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 19:33:41 ID:7ai6kXza
素朴な疑問なんですが、ギヤ駆動できそうな所にベルト駆動する
意味って何なんでしょう? ウチ農家なんだけど、この間ベルトが
いきなり切れてコメが詰まってたいへんでした。ギヤ駆動にして、
センサで異常を感知すればいいような気がするんだけど…。

172 :168:2006/10/18(水) 19:46:48 ID:fnoUoaei
>>169さん、助かりました!ありがとうございます。

173 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 20:25:47 ID:wt0zXEs6
>>171
潤滑出来ないところにギヤ使えん
それにセンサー付けるまでも無い。

174 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:05:42 ID:EeVeJr6P
音もうるさいし、重くなる。

175 :名無しさん@3周年:2006/10/18(水) 22:24:20 ID:bN40IX/1
センサのメンテなんか考えた日にゃ…。

176 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:33:18 ID:XU6piHkl
説明が漠然としていて
良く分かりませんなぁ
使っているベルトは、Vベルトなのかタイミングベルトなのか
そのモーターで何を回しているのか
ギヤ駆動するってことは従動軸の側にモーターが置ける構造になっているのか
センサーで何の異常を見たいのか
そもそも何をする装置なのか

177 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:39:16 ID:hjtYHAz9
>176
君の工学的センスが>173-175と比較して
絶望的に低いことだけは理解した。

178 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 00:53:46 ID:ADNp9Uk/
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000123940/839-844
で質問したのですが、専用スレがありましたので誘導させて頂きました
上のスレの>>844に書きましたが、どうも答えが違うみたいです、教えて頂ければ助かります


179 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 03:50:04 ID:ADNp9Uk/
>>178
答えて頂ければ本当に助かりますm(_ _)m

180 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 08:59:23 ID:+K1oSYGS
日本の将来に絶望を感じる・・・

181 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 11:25:39 ID:dlTMD6tY
>>171
農機はベルトを多用していますね、そのベルトが切れた機械はギヤでもチェーンでも駆動
できるでしょうがコスト、メンテナンス性を考慮すればベルトがベストなんでしょう?
ベルトは多軸掛けや背面掛けもできて、ひび割れなどで切れる予想もし易いです。
センサーなど付けたらベルトより高い物になります。脱穀か籾摺りなどの機械でしょうか?

182 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 19:55:11 ID:zUNK+rUl
>>178
ではまず教科書を理解することから始めようか。

183 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:06:12 ID:/X3yExtp
米作り百姓が理工系に無知であることがこのレスでよくわかった。
自然科学を勉強すればもっと々良い米ができるよ。
ベルトであろうとギア駆動であろうと元は農業と同じ自然科学だからね。

184 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:28:40 ID:zUNK+rUl
車を運転する人がガソリンの燃焼過程を詳しく知る必要はない。
電卓を使う人が液晶の製造工程を詳しく知る必要もない。

185 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 20:55:08 ID:9/zFrCa2
>>176>>183も恥ずかしいレスだ

186 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 22:15:00 ID:y+RKY8gE
>>185
激しく同意

187 :名無しさん@3周年:2006/10/19(木) 23:27:42 ID:m53aUFN4
一筆申し上げます。
さわやかな秋となりましたが皆様は如何お過ごしでしょうか?

さて、質問なんだけど耐圧は正圧の耐圧はカタログに書いてあんだけど
負圧の耐圧は書いてないよね。真空ポンプで真空にしてその配管が潰れないのは
正圧の圧力のどのくらいに匹敵するんだろ?圧力は-0.1MPaとかそんくらいで。

敬具


188 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 02:32:16 ID:p6sGKOoK
>>187
・・・・・・

189 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 03:56:31 ID:+IHITRgg
>>187
・・・・・・

190 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 19:56:24 ID:MIx2kyKI
骨董品屋で変わった円盤を買ったんだ。
何かの計算機のようで、
互作機械用 MACHINIST COMPUTER
藤野式計算機
と打ってあり、
円の周りにフィートやセンチなどの目盛りが打ってある。
で円盤の中に一間あり小さい円盤が入っていて、そこをずらして何かを出すようなんだが、
全く何を出すものなのかワカラン。
これについてここで聞くのは板違いだろうか?

191 :171:2006/10/20(金) 21:14:00 ID:jbVolSRz
ちと遅くなりましたが勉強させていただいた171です。
>181 さんのレスはなるほどと思いました。(もちろん他の
方のレスもタメになりました。)

ベルトは「滑る、切れる」でいい印象は無かったのですが、
農機に関しては有用なんですね。ありがとうございました。

192 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:07:33 ID:Iun/14sC
>191
あ〜、自作自演乙?

193 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 22:48:58 ID:/umgqkQ4
>>190
写真Upが望ましいが、もしかして計算盤と呼ばれるものでは
恐らく単位換算用では

http://images.google.co.jp/images?q=%E8%A8%88%E7%AE%97%E7%9B%A4%E3%80%80-%E8%A1%80%E7%90%83&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&svnum=10&hl=ja&lr=&safe=off

イメージ検索で悪いが、よく似たものはありますか



194 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:24:09 ID:O/PwPR3Q
あの〜すみません。>>187はわかりませんか?

195 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:39:48 ID:J2isZbhX
さらに炎上中

http://www4.tokai.or.jp/mon/kenen/taikendan.html

196 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:43:04 ID:/umgqkQ4
>>194
その表記法なら大気圧を0としているわけだから
圧力が内に向かうか外に向かうかの違い

197 :名無しさん@3周年:2006/10/20(金) 23:52:52 ID:dczXLuTb
>194
>1の(4)と(5)を確認汁。

で、負圧でパイプが潰れない限度って事だが、
材力の教科書の後ろの方に「座屈」に関する項目はないか?

で、詳細はそういう教科書を見て確認してもらうとして、一般論的な話を。
座屈ってのは材料単体の強度だけではなく、他の部材との接合状況や
力がかかる部位の剛性や断面二次モーメントが大きく効いてくる。
そのため、使いたいパイプの形状、他の部材との接合法、材質なんかも
指定しないとまともな回答は難しい。

その上で暴論を言わせてもらえば、安全率3倍とれば一応何とかなるんじゃね?、と。

198 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 04:05:50 ID:pidSqFpJ
雑学本読んでておもったのですが
自動車のブレーキって人間の足の力だけで止めてるのでしょうか?



199 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 04:22:18 ID:emHJngeA
いろんな道具を使って人間から無限大の可能性を引き出す。
それが僕たちの仕事。

>>198
まぁ最近はABSの関係でポンプで増圧してたりするけど。

200 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:34:04 ID:n6itp3Xv
フートブレーキは相当、昔から負圧を利用してブーストしている。


201 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 06:59:38 ID:OwMxgRJw
あ〜、自作自演乙?

202 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 07:51:43 ID:OwMxgRJw
>>187

真空 = 最大でも「−1気圧」。

203 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 08:58:38 ID:OwMxgRJw
>>198 > 自動車のブレーキって人間の足の力だけで止めてるのでしょうか?

・ 一般乗用車の場合 = ブレーキブースター(負圧による倍力装置)を、使用する場合が多い。

・ 大型トラックの場合 = エアブレーキ(正圧によるパワーブレーキ)を、使用する場合が多い。

BRAKE(basic)
http://www.aut.ac.jp/auto/BRAKE%20basic.htm

・ 作業用補助制動装置
・ http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/knowledge_specialty/mec/sup_brake/index.html

ブレーキブースターに使う負圧は、「エンジン吸気の真空圧」を、利用します。

エアブレーキの場合、空気のみを使う「フルエアブレーキ方式」と、空気とオイルを、
組み合わせて使う「エアオーバーブレーキ方式」の、二種類があるのだそうです。

・ 大型車・特殊車両(仮)@2ch掲示板  エアーブレーキに萌え「パシュー」
・ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/truck/1137815687/


204 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 09:25:19 ID:OwMxgRJw
>>190

・ 円形計算尺
・ http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&newwindow=1&q=%E5%86%86%E5%BD%A2%E8%A8%88%E7%AE%97%E5%B0%BA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

205 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 20:04:45 ID:0f3I+k/8
>>202
日本海溝の底では?
富士山の頂上では?
月面では?
宇宙空間では?

206 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:15:35 ID:WbgpQLeg
先日工場で働き始めたんですが、部品の注文する時、径計って4パイだったから
4パイって書いてたら、オイ、それM4だろって言われたんですが・・・一体違うんですか?
すごいアホな質問ですいません




207 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:43:17 ID:EQQ7tQtU
>>206
丸棒ならφ4
メートル並目ネジはM4

208 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 21:47:59 ID:WbgpQLeg
>>207
お〜有難う御座います。
働き始めたのはいいのですが、何もかもが解らなくて・・・orz


209 :名無しさん@3周年:2006/10/21(土) 23:54:23 ID:AXTZAzOQ
ええのう

210 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 21:00:38 ID:HUv8Qft/
機械の定義にもよるが史上最も長い期間、連続動作した(する)機械って何だ?
大阪万博のとき5000年の時を刻むプルトニウム原子時計(機械式)が
タイムカプセルに埋められたそうだが
1つの機械が5000年間動きつづけるなんて可能なのか?

211 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 21:22:05 ID:kw3sepY/
>>206
パイとはギリシア文字に似ているから、そういわれるようになったと思います。
本当の語源は、日本語のはずです。どんどん経験して、成長して言ってください。
日本の製造業は技術の継承が最近下手になってきたと思います。
働きながら勉強するのも大変ですが、実物が目の前にあるのが強みです。
がんばってください。

212 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 21:35:58 ID:rQpyP31D
パイ…π?
普通φはファイで「マル」じゃないのか

213 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 22:40:07 ID:kw3sepY/
ギリシア語の大文字のΦです。発音は歴史的変遷があってパイといっていると思います。
丁度、ディーゼルをジーゼルといっていたように。

214 :名無しさん@3周年:2006/10/22(日) 23:23:24 ID:CZY7kjoT
工業生ですが質問です。
ローレット加工てなんですか?

215 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:04:57 ID:lQHiQvjn
>>214
つ[http://images.google.co.jp/]

216 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 00:12:31 ID:rTL2pQ0v
>214
こういう質問スレで質問するときは上げるのがマナーらしいぞ。

>ローレット加工
表面処理加工の一種。加工したい面にローラーを押し当て、表面硬化や滑り止め加工を行う。
一般的には旋盤で丸棒の加工に用いるが、定義の上では平面にローラーを当てるものも含まれる。

・・・つーか、工作機械の教科書にも載ってるだろ?

217 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 11:14:44 ID:Gqw4MMqO
あ〜、自作自演乙?(age)

218 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:01:30 ID:gT60xqmg
>>216
ありがとうございます。

>>217
自作じゃないっす…


219 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 20:05:32 ID:gT60xqmg
上です。
>>216 実教出版の機械工作1、2にも載ってなかったです…
なのでここに来た次第です。

220 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:37:27 ID:rTL2pQ0v
>218-219
実教出版とやらの教科書は使ったことが無いが、ローレット加工が載ってないってのは困るな。
ダイス回しやタップ回しのハンドルに菱形模様が彫ってあるのは見たことあるか?
あの菱形模様を彫る加工に、大抵はローレット加工が使われてる。

あと、>217は古株のバカだから相手しない方がいい。

221 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 22:41:28 ID:K/FlA0jA
転造だから彫ってないけどね。

あ、切削の場合もあるんだっけか。

222 :名無しさん@3周年:2006/10/23(月) 23:06:38 ID:rTL2pQ0v
>221
>転造だから彫ってない
確かにそうだ。「彫る」ではなく「圧す」が正確か。

>切削の場合
あったっけ?切削だとローレットよりフライスみたいだな。

223 :219:2006/10/23(月) 23:14:58 ID:gT60xqmg
>>220-222
あ〜!なるほど〜
ありがとうございます。

224 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 06:09:25 ID:tzVGt4ix
宇宙ステーションの重心ってどうやって測ってるんですか


225 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 11:21:02 ID:fARYyn9U
CAD?

226 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 11:28:52 ID:bS0WZ41H
>>224
部品の形状がわかってれば計算で出せる。
部品の形状が複雑だとかなり面倒だが手計算でも可能。

227 :名無しさん@3周年:2006/10/24(火) 12:27:00 ID:MvXfsG22
>>226
224の質問は多分前段に「宇宙空間にある」が隠れて居るんだと思う。

228 :名無しさん@3周年:2006/10/26(木) 22:30:46 ID:gUt/Lzfi
アンモニアと苛性ソーダのタンクを建設するのですが、
何れもタンクの仕様は SS400+内面無塗装なのです。
問題ないでしょうか?


229 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 01:16:59 ID:Bo/v8MfW
タンクの製造メーカに直接聞けよ馬鹿。

つーか、使っちゃいけない材料で作った製品を売るかよ馬鹿。

230 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 01:18:50 ID:Bo/v8MfW
つーかマルチ死ねよ馬鹿

スレ立てるまでも無い質問【材料物性】part.2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/material/1134538985/439

231 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 04:12:06 ID:Y+74/Ql3
宇宙ステ-ションでもロケットでもよかったのですが
内部でモノを動かせば重心が刻々と変わっていくとおもうので
果たしてどうやって計測しているのかと。


232 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 04:41:27 ID:yvhsTZy3
>>231
動くときは全員定位置につくんじゃね?
位置を自由にしても制御でなんとかなる気もするが

ところで機械設計技術者試験受ける人いる・・・?

233 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 08:08:04 ID:WgviMxHk
金属(Fe)同士を圧着させ滑らす事により
溶接と同じ効果がある接着方法の名称とその原理を
教えてください。

234 :名無しさん@3周年:2006/10/27(金) 09:10:54 ID:TXNJk5Cj
>>233
摩擦圧接のことですか?
まあ、参考にしてください

ttp://www.mb.ccnw.ne.jp/nitto/FrictionWelding.htm


235 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 01:51:30 ID:mnKc3ik3
あ〜、自作自演乙?(age)

236 :231:2006/10/28(土) 07:31:05 ID:Gc3W0vGs
現実にはどのような姿勢制御をしてるのか知りませんが
原理的に重心て複数の加速度センサで割り出せるでしょうか?




237 :名無しさん@3周年:2006/10/28(土) 12:44:41 ID:o5I5DBU8
>236
精度は入力される外力と加速度計の精度に依存するが、「理論上」は可能だろうな。
ただ、精密な6自由度センサーが少なくとも2個以上、センサーの自由度と要求される重心位置精度によっては
もっと多数の加速度センサーが必要と思われ、また測定時の質量が分かっていれば加速度センサーは減らせる。

238 :名無しさん@3周年:2006/10/31(火) 03:01:54 ID:AyaL9Djw
化学を専攻している院生なのですが
就職組に話を聞くとよく、学生時代に
もっと設計や機械系統の勉強をしておけば良かった
という話を聞くのですが
入門書としてどの本を読めば良いでしょうか?
機械に素人にも理解できる本で
何かお勧めがありましたらお願い致します。

239 :名無しさん@3周年:2006/11/02(木) 02:45:39 ID:eYLn03D0
大学院の入試問題ってどの出版社で売ってるんでしょうか。
サイエンス社が出してるのはわかりました。


240 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 18:59:49 ID:Upzq+rY+
過疎上げ。

241 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:12:43 ID:W76NxgKk
質問させていただきます。
整流子モーターの制動回路の作動ばらつきを防ぐ方法を
知っている方がいたら教えてください。

242 :名無しさん@3周年:2006/11/03(金) 20:33:39 ID:5wQvphTs
>>241
電気板でどうぞ

初心者質問スレ その25
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1161361218/
あるいは、その他適当なスレで


243 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 14:57:42 ID:smaBRxpD
>>242
すみませんでした。そちらで質問してみます。

244 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 18:09:51 ID:D+d4wfYA
>>238>>239 に早く答えてやれー、の過疎上げ。

245 :名無しさん@3周年:2006/11/04(土) 20:26:46 ID:3/w/sjHH
>>238
これとか
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4798011371/

246 :\(~o~)/  にゃはは。:2006/11/05(日) 15:06:43 ID:CGGv56ri
>>238 > 入門書としてどの本を読めば良いでしょうか?

【 機械の初歩の初歩の知識 】と言う程度のことが知りたいなら、「入門書」などを探すより、
「カッパブックス」や、「ブルーバックス」の文庫版などの中に、機械の原理や仕組みなどが、
判りやすく書かれた書籍も存在し、その中から興味を持てるものを探し、十冊ほど読めば、
【 機械は、どう言う考え方で作られているのか? 】などが、おぼろげながら理解出来て来る。

その程度の「機械の知識レベル」が身に付くと、はじめてどのような傾向の入門書を読めば、
自分に役立つかが判断できるようになるので、その時点で、大型書店の「機械工学系書籍」
の置いてある所に行けば、求めている入門書が、自分自身で、選択出来るようになると思う。

247 :名無しさん@3周年:2006/11/05(日) 20:11:30 ID:fKclTxsK
適当なスレが無いのでここで質問させて頂きます。

学校の課題で、自動車の走行性能線図から加速度を求めたいのですが、走行性能線図から、加速度って求められますか?
車速V1〜V2に到達するまでの時間が分から無いので加速度は求められないと思うのですが…どうでしょうか。

http://www.jaf.or.jp/qa/answer/base/base7.htm

248 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 07:47:45 ID:dFVII685
「加速度と車輪トルク」は、ほとんど同じ?と考えて、良いものなのだが。。

うむ。これでは解答にはなってないよなぁ。w

249 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 11:34:21 ID:bnIm7ZS5
駆動力がわかるでしょ?

250 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 16:05:17 ID:U9lUY4lv
ちょっとスレ違いで且つ質問なんですが、ピックテスターで目盛板の所は
回らずに測定子だけ回転して穴の中心を出しやすいピックテスターを昨日
JIMTOFで見たんですが、スルーしてしまい、今になって気になっています。
このようなテスターを出しているメーカーとか分かりませんでしょうか?


事前登録してあったから入りはスムーズでした。
っつーか、ここから入って良いの?ってぐらい人がいなかったw

251 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 16:56:13 ID:U9lUY4lv
あ、書き込む所間違った。 今更気が付いたw
でも、質問だからまるっきり違うと言う訳でもないからいいかw

252 :【 バイク王 】 :2006/11/06(月) 17:48:08 ID:QedpT4zg
>>247 > h ttp://www.jaf.or.jp/qa/answer/base/base7.htm

「 間違 」 → >>248 > 「加速度と車輪トルク」は、ほとんど同じ?

「 正解 」 ↓ 

 ・ 車輪のトルクを、車輪の半径で割れば、駆動力が求まる。
 ・ 駆動力と加速力は同じもの。

 ・ 加速度とは、一秒間にどのていど、速度が増えるかと言う値。
 ・ 加速度=α、加速力=F、車両質量=m、とすれば、 

 ・ F = m・α の公式から、α = F/m、の式が求まる。
 ・ 但し、自動車エンジンのトルク曲線は、かなりの山形なので、
  どのあたりの値を使うかで、答えも大きく異なると思うがどうだろうか。

253 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 19:49:25 ID:TUun5FCs
ID:CGGv56ri
ID:QedpT4zg

254 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:07:55 ID:BrJvDN+e
ID:TUun5FCs

255 :\(~o~)/  にゃはは。:2006/11/06(月) 20:09:12 ID:BrJvDN+e
 

256 :【 バイク王 】:2006/11/06(月) 20:10:38 ID:BrJvDN+e
 

257 :\(~o~)/  にゃはは。:2006/11/06(月) 20:12:40 ID:BrJvDN+e
 

258 :【 バイク王 】:2006/11/06(月) 20:13:38 ID:BrJvDN+e
 

259 :\(~o~)/  にゃはは。:2006/11/06(月) 20:14:20 ID:BrJvDN+e
 

260 :名無しさん@3周年:2006/11/06(月) 20:15:05 ID:TUun5FCs
ID:BrJvDN+e

261 :【 バイク王 】:2006/11/06(月) 20:15:16 ID:BrJvDN+e
 

262 :機械に初心者:2006/11/06(月) 23:56:09 ID:novOtsOk
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1162823001/
で誘導していただきました。
改めて質問させていただきます。

今、アルミ板材の切断方法について勉強中です。
板材の仕上げの時の切断方法のうち、せん断切り(シャーリング切断)とソー(のこ歯)切断の2種類の切り口の見え方について
いまいちイメージがわきません。
わかる方、もしくは写真などを持っている方
場違いかもしれませんが、ご教授ください。

263 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 00:55:12 ID:VOiWeEay
「三角ねじの効率を求める式を示せ」
っていう課題を明日までにやらなきゃならないのですが、
前回の授業寝てたので質問の意味すらサッパリです。

親切な方、答えだけでもいいので教えてください。

264 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 01:29:09 ID:K2PmNq6P
>>263
丸投げ死ね

265 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 08:59:17 ID:Gq3AIBJQ
講義でやった内容だったら
同級生に聞けばいいんじゃないか?

266 :名無しさん@3周年:2006/11/07(火) 14:06:59 ID:tmpDUSmb
1999年7の月
恐怖のダイオードが降って来る

つって、何も降って来なかったのですが
ていうか、恐怖のダイオードとはどんなものですか。

267 :恐怖の大王:2006/11/08(水) 13:58:28 ID:zKnJtw3Z
恐怖の大王
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%81%90%E6%80%96%E3%81%AE%E5%A4%A7%E7%8E%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

268 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 14:56:10 ID:r8tPpQmS
校正ひずみについて調べているのですが、全くわかりません・・・
誰か教えてください!!!お願いします!!!!!

269 :名無しさん@3周年:2006/11/08(水) 19:44:17 ID:lUx+/k1v
>>268
丸投げは死ぬべき。

270 :↑ わろす。:2006/11/09(木) 10:05:06 ID:+g2cEpn7
>>268

計測メモ
http://diadem.jp/japanese/product2/2002-01/11-06.pdf

ひずみゲージによる測定とは?
http://www.showa-sokki.co.jp/Technical_Note/strain_gage_meas.html

上のページなどを読めば、判ってくるのではないかえ。
そもそも「電気関係の質問」なので、これ以上の詳しいことは、電気の板でたのむね。

それから、校正=較正 です。

271 :↑ 上の元ページね。:2006/11/09(木) 10:12:10 ID:+g2cEpn7
 
KYOWA ELECTRONIC INSTRUMENTS CO., LTD.
http://diadem.jp/japanese/company_profile/profile.htm

SHOWA MEASURING INSTRUMENTS CO.,LTD
http://www.showa-sokki.co.jp/

272 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 13:43:40 ID:06U9H3W2
肉厚2mm位のパイプにM3位のタップ穴を開けたものを作ろうと思うのだが、
材質が SKS93, SUS304, SUS440C からしか選べない。
加工が楽なのはどれ?


273 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 19:17:17 ID:C1sq/Ixr
外径80mm、内径70mmの軟鋼製で中空の軸に1.2kN・mのねじりモーメントが作用する時、最大のせん断応力を求めよ

この問題がどうしてもわかりません、どなたか教えて頂けないでしょうか

274 :あ〜、つり質問乙?:2006/11/09(木) 20:23:01 ID:ict3Ibkc
あ〜、つり質問乙?

275 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:22:10 ID:C1sq/Ixr
>>273
宜しくお願いします

276 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 00:50:00 ID:PFsoaUzz
ID:+g2cEpn7

277 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 02:39:03 ID:G2BsXBJX
シーケンス制御について聞きたいのですが
図書室やネットで検索してみると
PICがよく用いられているようなのですが
やはりPICが主流なのでしょうか?
PICって結構古い規格だと思うのですが
実際の企業やプラントなどでもいまだに
PICが用いられているのでしょうか?


278 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 10:53:50 ID:HiPMvZwB
産業界で言う「シーケンス制御」は殆どがPLCを利用している。


279 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 11:44:56 ID:G2BsXBJX
>>278

機械関係のことはど素人なのですけど
もしかしてシーケンス制御自体が過去の
技術になりつつあり、いまはもっと新しい技術が
使用されているということではないのですよね?
単に伝統的にPICが使用されるということですよね?


280 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:17:48 ID:am1sE6rb
すいません。
ラジコンのグローエンジンなんですが、ベアリングについて質問させてください。
ベアリングと言えばアウターは圧入で回り止めをするのが当たり前と思っていたのですが、今の実車では専用の接着剤を使用して止めるのが一般的らしい事を聞きました。
そこで質問なんですが、実車よりは遥かに力がかからないラジコンならホームセンターで入手可能な接着剤でも回り止め出来るのでしょうか?
すいませんがどなたかお願いします。

281 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 12:42:11 ID:AuFCG6PS
エンジンが小さくても単位面積あたりの荷重は変わらない。
ネジの緩み止めに使うロックタイトでやっけみれ。


282 :名無しさん@3周年:2006/11/10(金) 17:07:30 ID:am1sE6rb
>>281
ありがとうございます。専用の接着剤もロックタイトと言うブランドでした。
アドバイスの品、探してみたいと思います。ありがとうございました。

283 :279:2006/11/10(金) 20:18:05 ID:G2BsXBJX
どうかよろしくお願い致します。



284 :名無しさん@3周年:2006/11/12(日) 12:33:05 ID:a4POvhZr
>>273
どなたか、教えて頂けないでしょうか

285 :278:2006/11/12(日) 23:35:18 ID:5Ge1S5zP
>>279
だから産業界ではPICじゃなくPLCが主流。PLCは進化を続けていて、これの
ソフト屋さんは大繁盛みたいだね。


286 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 11:52:58 ID:pU/ih0J1
>>284
教科書の例題を見なさい

287 :↑ おい。:2006/11/13(月) 13:49:07 ID:3jvVWqi6
>>273
  > 外径80mm
  > 内径70mm
  > 1.2kN・m
  > 最大のせん断応力を求めよ

● 実用的な計算法。

円周率      :PI ≒3.1416 とします。
ねじりモーメント :M =1.2kN・m=1200kN・mm とします。

1. 円筒断面部の肉厚 :T =80−70÷2 で、求める。
2. 断面部の平均半径 :R =80+70÷4 で、求める。
3. 円筒部の全断面積 :S =(80−70)×R×PI で、求める。
4. 断面に加わる荷重  :F =M÷R で、求める。
5. 断面のせん断応力  :σ =F÷S で、求まる。


288 :286は糞。w:2006/11/13(月) 13:50:40 ID:3jvVWqi6
>>273
  > 外径80mm
  > 内径70mm
  > 1.2kN・m
  > 最大のせん断応力を求めよ

● 正式な計算法。

ねじりモーメント :M =1.2kN・m=1200kN・mm とします。
極断面係数    :Zp とします。

1. まず、便覧や機械工学ハンドブックやウエブ上から、
   円筒の場合の、『極断面係数の公式』を、見つけだす。

2. 次に、その公式に「外径や内径の値」を入れ、
   その条件での、極断面係数:Zp の値を求める。

3. ねじり応力の公式、『 σ =M÷Zp 』 から、
   せん断応力は、簡単に求められる。

極断面係数
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E6%A5%B5%E6%96%AD%E9%9D%A2%E4%BF%82%E6%95%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


289 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 22:47:14 ID:XlSijdKr
アルミナ(純度99%)の降伏点の値を教えてください。

290 :名無しさん@3周年:2006/11/13(月) 23:45:19 ID:9XBKFGg1
>>273
教科書の演習問題レベルなら
教科書をちゃんと読めばわかるでしょうし
先生や友人に聞きなさいよ
丸投げは丸投げのスレへ。

291 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 06:02:15 ID:XkPJpQHU
教科書読めない奴に教科書丸写しの解き方書いて満悦してる3jvVWqi6は馬鹿か?

292 :( '∀')ノ   このスレはキムチ軍の奇襲により占領されました:2006/11/14(火) 14:03:41 ID:CjSkH/PI
>>289
材料物性板に行って聞きたもれ。

293 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 15:12:35 ID:m8n+ODw0
材料物性板で聞くのなら
「〜の調べ方」の方が良いかもよ?
あそこはTOPクラスに過疎だしその方が見つかりやすいし

294 :名無しさん@3周年:2006/11/14(火) 18:43:30 ID:4C/Xtp7L
「〜の調べ方」って、何ですか。

295 :名無しさん@3周年:2006/11/15(水) 01:03:54 ID:gFkJ48gW
>>292
はい

296 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:11:44 ID:/wQPyt/g
エアコンのコンプレッサーで質問なんですけど
インバーターによって省エネになったとはいえ
狭い部屋とかだとオンオフが結構起こるわけですが
コンプレッサーが動き出すときの消費電力ってどれくらいなんですか?
5分動いて5分止まる、を繰り返してるくらいだったら車のエンジンと同じで
止まったほうが電気代は安くなるんですか?

297 :名無しさん@3周年:2006/11/17(金) 23:50:07 ID:FkI14AOO
>>296
電気板できいたほうがいいかも


298 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 00:16:31 ID:RFpcd5gm
>>296
>コンプレッサーが動き出すときの消費電力ってどれくらいなんですか?
大体定格の5倍から7.5倍ぐらい。

299 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 07:08:51 ID:1x8gGFh3
>>296
>狭い部屋とかだとオンオフが結構起こるわけですが
>コンプレッサーが動き出すときの消費電力ってどれくらいなんですか?
>5分動いて5分止まる、を繰り返してるくらいだったら車のエンジンと同じで
INVじゃない時代のことを書いていない? むしろINV付は起動回数を減らすために
設定温度に近づくと回転数が低くなり能力を落としてダラダラと引張り、温調が
オーバーシュートしないように、している。その結果延べの運転時間は長くなる。
再起動時はガス圧が低下したのを検出し減電圧で起動するので、全電圧との
比較では半分以下か?

300 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 16:08:21 ID:vrGndfFL
自動車のエンジンの所要出力を走行性能から算定するとき

N=R*Vmax/270ηt [PS]

RはVmaxにおける走行抵抗 kg
Vmaxは最高速度 km/h
ηtは動力伝達効率
分母の270がなにか解かりません。
PSは m*kg/s なので単位変換のような気がするのですが270にならないような…

301 :名無しさん@3周年:2006/11/18(土) 17:04:13 ID:F1rLhlxt
>>297
レスくれているのでもう少しここで聞いてみます。
>>298
コンプレッサーの定格がわからないのですが、ナショナルのエアコンCS-X227A
http://ctlg.national.jp/product/spec.do?pg=06&hb=CS-X227AS
低格出力じゃなくて最大出力かもしれませんが、圧縮機出力600Wとなっています。
これの5倍だとすると3000Wなわけですが、3000Wを何秒なんでしょうか?
いくら3000Wとはいえ、10秒だけだとしたら
3kw×22円=66円。66円÷60÷6=0.183円
コンプレッサーが一度の再起動で消費する電気代は0.183円。
ということで、まったく気にすることはないことになりますが。
>>299
いえ、INVの最新型です。
おっしゃるとおり、INVは起動回数を減らすために出力を落としてできるだけ動いている
ようにするようですが、あくまで無段階ではないので狭い部屋や気密がいい家では
オーバーシュートしないように停止せざるを得ない状態になります。
なので室外機のファンもついたり止まったりを繰り返しています。

302 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 02:54:58 ID:vyuy7UP5
ウエハー搬送のロボットハンドの
タワミを計算したいんだけど

材質はセラミックなんどだけ
計算式教えて下さい

303 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 03:03:22 ID:EVRMDUb6
日本語でおk

304 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 13:33:39 ID:qx8mTwK/
>>301
10秒も3000Wが継続したら、色んなところがダメになっちゃうよ。
1秒以下。電気代のことなら全く問題にならない。
インバータ制御なら、起動時に制御入れて軽減してる可能性も大きい。


305 :名無しさん@3周年:2006/11/19(日) 17:37:34 ID:aIY+3h/S
バルブの中にも
エアオペレーションバルブという物が
あるのですが何が違うんですか??

306 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 00:14:07 ID:X1dfr73x
>>305
何が、も重要だが

何と 違うのかが気になるトコロなんだが。

307 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:31:09 ID:9CAFuMIu
>>304
ありがとうございます。
ということは、100Wで運転を5分して5分休むとすると
電気代は100Wを30分と計算して問題ないということになりますね。
しかしそれだと疑問なんですが
インバーターの方が省エネだといわれるのは、オンオフが少なくなる
からというのはあてはまりません。
インバーターの方が可変できてオンオフが少なくなったり力を可変できるので
快適にはなりますが、なぜインバーターの方が省エネだと言われているのですか?

308 :名無しさん@3周年:2006/11/20(月) 18:52:39 ID:OQ4cUruY
>>307
インバータによる省エネ効果の大部分は
流量や圧力制御を、バルブ等による流路の抵抗値変化によって行うことから
ポンプやファンの回転数制御に切り替えることで発生するします。

いまの>>307の質問はモーターの仕事量単位であり、エアコンの出力ではないので
その考えだとインバータでも普通のモーターでもモーターの仕事量は一緒になる

今までモーターが100の仕事をして抵抗値制御で70の出力を得てました。
これが、モーターを回転数制御することで35の仕事量で同じ出力が得られます
というのがインバータによる省エネの考え方。

http://www.shasej.org/gakkaishi/0102/0102-koza-02.html の
(2)インバー夕運転が不適当な場合 を読んでみて下さい
その前後のページもまあまあわかりやすいかと

309 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 00:00:18 ID:AGxDD92c
2kWの動力を600rpmの回転速度で伝達している軸のトルクを求めよ

っという問題なのですが、どのようにして解けばいいのでしょうか?

310 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 01:34:47 ID:Z4jOfRyd
動力=トルク×回転数
単位系に注意のこと

311 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 18:30:16 ID:qhUn8eQM
>>309

友信  選定に必要な計算式
http://www.yushin-brake.co.jp/html/p15.html
http://www.yushin-brake.co.jp/index.html

  SI単位

  T = 9550 × kW / N

  T  :トルク      Nm
  ( kW :原動機出力  kW )
  N  :回転速度    min-1


従来の「 kgf 」を使う場合は、その右側の数値と単位で計算すること。
注。 「 min-1 」 = 「 rpm 」

312 :名無しさん@3周年:2006/11/21(火) 21:36:25 ID:AQNWvpXm
えーとみなさんにちょっと質問があります。
みなさん学生時代には流体、制御、材力、熱力
などいろいろな分野を勉強したはずだと思います
が、実際社会で使う知識はそれらの中の一部分ですか?
それともやはり総合的な知識が必要とされるのでしょうか?
学生の俺にはよく分からないのでアドバイスお願いします

313 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 00:36:11 ID:aJTVcWQ1
直接機械の質問じゃなくて申し訳ないんですが、
東京(できれば文京区近辺)で鉄板を安く買えるお店を教えていただけませんか?
1m四方のものはホームセンターにはなくて(´・ω・`)

314 :名無しさん@3周年:2006/11/22(水) 01:22:41 ID:BjPDaAVj
>>313
特定しますたw

315 :名無しさん@3周年:2006/11/23(木) 00:31:40 ID:MQF0aaB2
>>313
タウンページの業種名「鉄鋼材料商」で調べるといいですよ
値段は直接聞いて下さい。

316 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 20:14:28 ID:u2UI8xoK
ポンプのディフューザは流速を下げ、圧力を上げることで、
管内を進むときの損失を少なくしている、という解釈でいいんでしょうか
速度エネルギーより圧力エネルギーの方が損失しにくいって事ですよね?

317 :名無しさん@3周年:2006/11/25(土) 22:28:29 ID:FQBaa++u
過疎

318 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 11:33:17 ID:ZSZgIDC4
流体制御電磁弁とエアオペレイト式バルブの
開閉方式や流せる流体の違いを教えてください。

319 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 12:11:06 ID:o2oK7ajk
答えを知っていて聞いちゃいかんよ。

320 :名無しさん@3周年:2006/11/26(日) 16:03:19 ID:W1x17SqN
過疎

321 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 23:19:02 ID:zcID0Kb+
50〜100kwのダイレクトドライブモータかインホイールモータを
一般人に販売している所ってありますでしょうか?

322 :名無しさん@3周年:2006/11/27(月) 23:59:26 ID:G0WekRpR
>>321
インホイールモータ自体は(自作)電気自動車の部品関連を扱ってる
会社のサイトでみかけたことがある。出力がどの程度だったかは覚えてない

323 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 20:57:07 ID:4KyJTl1L
3年年前に買ったオーブンが突然故障して(スタートボタンを押すとブレーカーが落ちる)、
大型家電店に持っていったのですが、修理費に1万以上かかると言われ
たのですが、そんなにかかるものなのでしょうか?
見積もり代で3000円かかると言ってました。


324 :名無しさん@3周年:2006/11/28(火) 21:16:26 ID:tgAKLbtl
>>323
良心的かも。諦めて新品買おうぜ。

325 :名無しさん@3周年:2006/11/29(水) 13:49:49 ID:B8wRTtiB
>>321
油圧モーターならある


326 :きんもー☆な人は、もう立ち去ったかな。w:2006/11/29(水) 19:23:13 ID:tP95VrSD
>>321
電気自動車用 モータ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%9B%BB%E6%B0%97%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E7%94%A8+%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

327 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 10:17:20 ID:fRAQWcRM
ある設計の問題をしておりますと、答えは39.3mmとなったのですが
軸の直径の表をみてみると、上に40mmがあり下に38mmがあります
この場合はどちらを優先するべきなんでしょうか?


328 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 16:04:07 ID:9EIUG8i4
↑その質問の範囲では、どちらとも言えない。


329 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:09:07 ID:sxRwVjvk
強度の問題解いた結果だったら
答えは39.3mm「以上」だったんじゃねえの?
大元の問題をよく読め

330 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 17:14:50 ID:fRAQWcRM
答えをみてみると38mmってなっていました
なぜなんでしょうか

331 :名無しさん@3周年:2006/12/03(日) 23:05:36 ID:aubupfKO
ウォームギヤのウォームの条数が1と2と4などと少ないのはなぜですか?なぜ3は無いんですか?

332 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 06:42:11 ID:keLfxze2
大抵の場合は、1でも2でも3でも4でも5でも、好きなように作れます。
「条数」は、減速比をどの程度にしたいのかによって、自ずと決まるもの。

333 :名無しさん@3周年:2006/12/04(月) 23:20:47 ID:eaIxgD+H
>>331
構造を考えるとあまり条数は増やせないだろうね。

334 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 10:56:12 ID:jNO+0co+
>>308
ありがとうございました。
仕事量のことはわかりました。
インバータによる省エネの考え方がまだよくわからないのですが
また調べてみます。

335 :名無しさん@3周年:2006/12/05(火) 18:31:04 ID:7Q/Q2fiZ
> 条数が1と2と4などと少ないのはなぜですか

高減速比を実現するため。

336 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 17:51:56 ID:drvT1ums
すみません。どなたか教えてください。

海外で描かれた図面の中で、平行度の指示のところに paperplane only と
書いてあるのですが、どういう意味でしょうか。
paperplaneを辞書で引くと、紙飛行機の意味しか見つからないんですが・・
誤記でしょうか

337 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 18:45:57 ID:WLuV2xrM
>>336
paperplan
ペーパープランの誤記?のような気が

338 :名無しさん@3周年:2006/12/07(木) 19:09:14 ID:jOkfliJV
紙面じゃね?

339 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 05:25:38 ID:xPyGlrza
エアコンは空気の熱で室内を温めると言いますが
つまり室内を温めた変わりに冷えた冷媒を室外の空気で温めるわけですよね?
だからファンを回してるわけですが、室外が5度くらいだとすると
室外を温めて冷えた冷媒は5度以下なんでしょうか?
設定温度が20度だとすると単純に考えても冷媒は20度以下になったら使えないから外に回ります。
しかし外は5度なので20度の冷媒をファンで風通したら空気の熱を吸収するどころか放熱してしまいます。
コンプレッサーで圧縮して熱を持たせるだけでいいのではないでしょうか?

340 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 08:11:03 ID:yVgLVvE1
ヒートポンプでぐぐれ

341 :名無しさん@3周年:2006/12/08(金) 12:33:27 ID:UXJsMZMu
どなたか教えて下さい。

ツールグラインダ(バイト専用)って今どこのメーカーで扱っているか
解りませんか?昔は和井田とか扱ってたみたいですが・・・。
凡その価格なんかも出来たら知りたいです。


342 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 17:38:01 ID:jv2m1y/T
ツールグラインダでぐぐれ。

343 :名無しさん@3周年:2006/12/09(土) 18:21:41 ID:30SrXXiV
ロータリーエンジンのローターはどうやって外形加工されているんですか?
一個ずつNCフライス盤やMCで削っているんでしょうか

344 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 04:31:36 ID:NGOyJV8a
携帯電話の暗証番号解ける機械を教えてください。寧ろください。

345 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 08:17:33 ID:fqivGOkU
ピストン-クランク機構においてクランクの回転角をθ(x軸とのなす角)、角速度をωとした時のピストン(x軸上で往復運動をする)の最高速度は
θ=π/2 の時でしょうか?

346 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 08:44:43 ID:xc+SF0uZ
釣質問万歳!!!!!!!

347 :345:2006/12/10(日) 10:21:20 ID:fqivGOkU
釣で悪かったな

348 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/10(日) 11:35:25 ID:/MbBu9BG
 
釣り質問する→真面目な人は嫌がる→真面目で有能な人は来なくなる、
→過疎化なので釣り質問で人を呼ぶ→真面目な人は益々敬遠する、
→より一層過疎化する→この悪循環の繰り返しがこのスレッドの特徴。

まあそんなことは、このスレッドが始まった時に、予測されていたこと。
予測できなかったとすれば、それが【考える能力が欠落していたことの証拠】だろ。
必要が無いとわかれば、いい加減に、終了すれば良いものを。

349 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 18:46:17 ID:wl/I62XX
釣りだと思ったらスルーすればいいだけ
>>346>>348はTAKE

>>345
それであっている

350 :名無しさん@3周年:2006/12/10(日) 21:45:05 ID:6OMp5jOa
>>349
>それであっている

そうかな?
ピストンピン・クランクピン・クランク軸のなす角度が直角のときだと思うが。

351 :名無しさん@3周年:2006/12/11(月) 08:19:20 ID:m1UKe5Tg
>>342
ツールグラインダでぐぐっても目指す物が出てきません。
すでにメジャーな物では無くなっているのでしょうか???


352 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 00:47:27 ID:n9NK4Bja
ディジタルスケールって計測系でいうとどういう種類のものを指すんですか?

スレ違いだったらスマソ


353 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 04:03:06 ID:RHqlckdI
スライドする治具をアルミで作りたいのですが、スライド機構ごと段取り替えしたいので、
レールもできればアルミを使って軽くしたいと考えてます。

A7075の硬質アルマイトで検討してるのですが、社内の実績が無いので良いのか悪いのか判断できません。
アドバイスお願いします。

あと、実績の裏付けができるようなサイトがあれば教えてもらえると助かります。お願いします。m(__)m

354 :名無しさん@3周年:2006/12/12(火) 06:33:51 ID:8It+CT3a
一人相撲。観客皆無。

355 :345:2006/12/12(火) 13:37:48 ID:i32hPG5t
>>350
>>349
ありがとうございます。



356 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/13(水) 23:21:46 ID:arCkPf5g
 
釣り質問する→真面目な人は嫌がる→真面目で有能な人は来なくなる、
→過疎化なので釣り質問で人を呼ぶ→真面目な人は益々敬遠する、
→より一層過疎化する→この悪循環の繰り返しがこのスレッドの特徴。

まあそんなことは、このスレッドが始まった時に、予測されていたこと。
予測できなかったとすれば、それが【考える能力が欠落していたことの証拠】だろ。
必要が無いとわかれば、いい加減に、終了すれば良いものを。


357 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/13(水) 23:37:45 ID:arCkPf5g
>>352
ディジタルスケールでぐぐれ

358 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/13(水) 23:45:03 ID:arCkPf5g
>>353 >スライドする治具

アルミ同士を摺動(しゅうどう)させると、場合によったらカジリが生じるでしょ。
力がかからない場合なら余り問題ないでしょうが、その辺をどう考えるかでしょうね。


359 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 00:04:50 ID:4sS4Hx9n
すみませんが、

摩擦車の特性・特徴って、何なのでしょうか?

360 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/14(木) 01:17:41 ID:SGeDgN2s
>>359

・摩擦伝動の特徴

  【メリット】

  1.潤滑無しでも作動が可能。
  2.作動騒音は一般的に静か。
  3.高速回転にも対応できる。
  4.高減速比のものも作れる。
  5.一般的には安価に作れる。
  6.精度は比較的ラフでも動く。

  【デメリット】

  A.正確な伝達は一般に不可。
  B.伝動の効率は余り良くない。
 
・摩擦車の特徴

  【メリット】と【デメリット】

一般的には、上の「摩擦伝動の特徴」と同じである。
ただし、「押し付け式摩擦車」の場合に限って言うと、
上の(6.)を除いて、同じと言える。

摩擦車
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E6%91%A9%E6%93%A6%E8%BB%8A&btnG=%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%A4%9C%E7%B4%A2

361 :名無しさん@3周年:2006/12/14(木) 02:33:52 ID:4sS4Hx9n
>>360
ありがとうございます。
助かりました。


362 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 10:37:42 ID:u1JwRuUF
TAKEウザス

363 :名無しさん@3周年:2006/12/15(金) 21:06:31 ID:YUTl4xxI
中卒ウザス

364 :TAKE 歓迎 !!:2006/12/15(金) 21:08:11 ID:YUTl4xxI
 

365 :釣り質問お断り:2006/12/15(金) 21:41:41 ID:YUTl4xxI
 

366 :【考える能力が欠落していたことの証拠】:2006/12/15(金) 21:49:12 ID:YUTl4xxI
 
釣り質問する→真面目な人は嫌がる→真面目で有能な人は来なくなる、
→過疎化なので釣り質問で人を呼ぶ→真面目な人は益々敬遠する、
→より一層過疎化する→この悪循環の繰り返しがこのスレッドの特徴。

まあそんなことは、このスレッドが始まった時に、予測されていたこと。
予測できなかったとすれば、それが【考える能力が欠落していたことの証拠】だろ。
必要が無いとわかれば、いい加減に、終了すれば良いものを。


367 :>>1 お断り:2006/12/15(金) 22:01:22 ID:YUTl4xxI
>>352 > ディジタルスケールって計測系でいうと
>>357 > ディジタルスケールでぐぐれ

この用語は、余りにも一般的で、複数の種類のものに名前が付けられているので、
もう少し絞り込む必要がある。

重量だけでなく、「長さを測定する製品」にも、この名前が使用されているようだね。

ディジタルスケール 測長
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB+%E6%B8%AC%E9%95%B7&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

リニアスケール
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%AB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


368 :>>1 は、お断り:2006/12/15(金) 22:22:46 ID:YUTl4xxI
 
>>1が釣り質問をする→真面目な人は嫌がる→真面目で有能な人は来なくなる、
→誰も来ないので釣り質問で人を呼ぶ→真面目な人は益々敬遠する、
→より一層過疎化する→この悪循環の繰り返しがこのスレッドの特徴。

まあそんなことは、このスレッドが始まった時に、予測されていたこと。
予測できなかったとすれば、それが【考える能力が欠落していたことの証拠】だろ。
必要が無いとわかれば、いい加減に、終了すれば良いものを。


369 :( '∀')ノ   『 でんし共産制社会 』 万歳!!:2006/12/15(金) 23:20:05 ID:YUTl4xxI
[[ このスレッドの注意事項 ]]

このスレには時々自分のことを賢いと思いこんでる狂犬が現れます。
誰にでも噛みつくので避けて通りましょう。


370 :( ゚>t≡ )y─┛~~ :2006/12/16(土) 07:25:21 ID:IeOhHX7W
>>362 ← 個人名に異常に執着する一種の病人だと思う。

371 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 11:53:16 ID:rXvPTGv3
>>4

372 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 13:35:00 ID:D7whC2Hv
>>371 ← 個人名に異常に執着する一種の病人だと思う。

373 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 15:34:52 ID:FKWngS2y
比較的安価で、汎用アンプとしても使えるストレンアンプを探してます。

ネットで探したところ、
ティアック電子計測、NEC三栄、ミネベア、ユニパルス
の4社を見つけることが出来たのですが、
他にストレンアンプを製造している所をご存知であれば教えてください。
また、具体的な値段は見積もりしてもらうまで分からないのでしょうか?

374 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:01:38 ID:Cq3OBsJd
>>373
東京測器や共和電業でもつくってますヨ。

東京測器研究所
http://www.tokyosokki.co.jp/product/instrument/dynamic.html

共和電業
http://www.kyowa-ei.co.jp/japanese/product2/product/product.php?prod_code=03-013&screen=detail

計測器の価格は、見積もりをもらわないと判らないことが多いようです。
なお中古計測器であれば、価格は確定しています。私はよく利用します。


375 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:38:27 ID:Ug8UsvO3
マシニング加工で13パイ深さ190の制度穴で
ピンゲージがするっとはいって、通止できたときは感動だった。

376 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 17:39:26 ID:Ug8UsvO3
ごめんね。
制度× 精度○

377 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 18:30:17 ID:DkC2ecQ/
ネジの有効径の意味を教えてください。

378 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 19:35:16 ID:2jkS+04A
あくまで基準となる寸法のことで、
「有効」と言う言葉に、特別の意味はないと思われる。

379 :名無しさん@3周年:2006/12/16(土) 19:56:21 ID:DkC2ecQ/
>>378
ありがとうございました

380 :t a k e :2006/12/16(土) 22:15:00 ID:7Zww7eKI
>>377 > ネジの有効径の意味

・  おねじの有効断面積 = PI/4×((おねじの有効径+おねじの谷の径)/2)^2

おねじの強度計算をする場合、より精密?な、「おねじの有効断面積」が必要となり、
上の公式などを使って計算する時に、その『ネジの有効径』を必要とする場合がある。

・  Q5.ねじの有効断面積とはどのようなもので、それを算出する方法とは?
・  また、なぜ谷径断面積を使わないのか?
・  http://www.teikoku-seibyo.com/info/faq/faq_04.html

但し、「特に精密ではない一般機械の設計」においては、下でも説明されているように、
【 谷の径 】を使って計算する、簡易的な、「おねじの有効断面積」の求め方のほうが、
より一般化しているようではある。

・  機械・工学板 雑談・自治スレッド
・  http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000123940/875

   875 :通りすがり :2006/12/13(水) 23:12:59 ID:1MjVMmmE
      ボルトの断面積というのは安全のため、ネジの谷径で計算することが多いです。
      概略で谷の径=呼び径-ピッチですから
      φ10-1.5=φ8.5
       断面積は
      8.5^2*3.14/4=56.72[mm2]
      締付け力=許容面圧*断面積
      =52[N/mm2]*56.72[mm2]
      =2949.74[N](約300kgf)
      でいいと思います。回答が120[N]となっていたそうですが
      M10のボルトで120[N](約12kgf)の力しか出ないわけがありません。
      その回答は間違っています。

381 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 08:42:16 ID:BSxAW3dM
>>380
ありがとうございます

382 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 14:55:19 ID:Pa8kll1B
ねじ有効径 OR ネジ有効径
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%AD%E3%81%98%E6%9C%89%E5%8A%B9%E5%BE%84+OR+%E3%83%8D%E3%82%B8%E6%9C%89%E5%8A%B9%E5%BE%84&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

ねじの有効径 OR ネジの有効径
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%AD%E3%81%98%E3%81%AE%E6%9C%89%E5%8A%B9%E5%BE%84+OR+%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%81%AE%E6%9C%89%E5%8A%B9%E5%BE%84&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

383 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 16:53:26 ID:IxGAK78I
60度のセンタ穴を開けて止めねじで止めるのを計画してるんだけど

止めねじってとがり先で90度か120度しかないんですか?
6角穴付き止めねじで 先端が60度の物が欲しいんだけど、これは規格外で売ってないんでしょうか?
ネットのねじ屋で色々探してみたんだけどやっぱり見つからなくて。

自分で作るしかないんですかね?
だとしたらとがり先を15っ度ずつ削ればいいのかな?
旋盤でおk??

大学生です、質問お願いします!


384 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 16:59:33 ID:nuXphuC4
ドリルで咥えてグラインダーに叩き込め。

385 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 17:12:41 ID:IxGAK78I
ごめんちゃい、もうちょいと詳しく教えていただければ助かるんですがー! (゜ω。)

386 :--- 大先生 ---:2006/12/17(日) 17:16:55 ID:kcOqXlOt
>>383
締結接触部を「60度テーパ」にすると、ボルト頭部に、横からの力が加わることが多くなり、
ボルト頭部には、「曲げの力が発生」し、ボルト破損の原因になり易くなるとも思うので、
余り良くない設計思想と思う。

しかしそれ以前の問題として、機械と言うのは必ず故障するもので有り、常に修理のことを、
考えておく必要も有り、特にボルトのような標準品に、「特殊なもの」を使ったりすると、
緊急に修理を必要とする場合に、問題があると考えるべき。

但しボルトでなく、強度計算の十分出来るメインの機械部品に、「60度テーパ」の接合部を、
採用することは、特に問題ではないと考える。

そもそもどのようなメリットを考え、コストの掛かる「60度テーパ」にするのが良いと思うのか、
それをまず自問自答すべきだと思うし、出来れば、ここでその考え方を書いてもらえれば、
あるいは適切な解答も出来るだろう。

387 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 17:29:45 ID:IxGAK78I
なるほど・・・
摩擦試験機で使うジンバル機構を考えてるんですが、
図で言うと
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Image:3D_Gyroscope.png
イメージとしてはこんな感じで
外側のわっかと中にある部品をねじで固定せずに自由度を持たせたいんですよ

その際中の部品がグラつかないで、しっかり保持されて欲しいんだけど、この場合90よりは60を使うのがよいと言われて・・・
自分としても90より60度の方が鋭利だから、しっかりと奥まで入り込める故にしっかりした支えになるだろうと思って
60度を使ったのはこういう理由からです。

言いたい事分かってもらえるかな。。


388 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 18:45:10 ID:Nrg/L5XA
標準品を使う典型的な例だな。

389 :--- 大先生 ---:2006/12/17(日) 19:03:51 ID:ZlB0h9DR
> 外側のわっかと中にある部品をねじで固定せずに自由度を持たせたい

ここは文字だけの世界なので、もう少し具体的に説明する努力をしないと、君の考えていることも、
多くの人にとって、上手くイメージできないと思う。

思い出せば、子供の時に買った、玩具の「地球ゴマ」は、正にその「ジンバル機構」に作られていて、
回転コマの軸の先端は、「60度位のテーパ」に加工されており、その受側は、押し量が調整できる、
先端が「90度位のテーパ角」の皿穴形状の、軽く回る「ピボット軸受け」として作ってあった。

と言うよな話では、今回は、無いんだだろうな。(w)

まぁボルトに限った無しでもないが、そもそも、「ネジの結合された条件のみ」で、位置合わせしよう、
と考えるような構造は、部品の正確な位置を確保することが、ほとんど不可能な設計思想と言える。

だから普通一般には、例えその「皿ボルトの円錐角」が、90度や120度だったとしても、現物加工や、
位置合わせに融通性の無い、「皿ボルト」を使うのを避けるのが、普通の考え方と言えるだろう。

ボルトの頭を、【テーパに作るか否か】などには関わらず、ボルト自身で位置を決めるような発想は、
それが「地球ゴマなどの玩具」なら、問題も無いが、精密な機械を作る場合の設計テクニックとしては、
大いに問題があると考えられる。

390 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 19:51:47 ID:ZDw7sLAo
メートル並目ねじ、、ユニファイねじ
と細目ねじの違いを教えてください

391 :名無しさん@3周年:2006/12/17(日) 21:01:51 ID:/vnkInHi
>>390
ねじ山のピッチが違う。
以上。

392 :390:2006/12/17(日) 21:12:52 ID:ZDw7sLAo
>>391
ありがとうございます

393 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 22:46:03 ID:vIhq19yE
質問です

銅板にハンダ付けしようとしたところ、全く付きませんでした
フラックスを付けてやってみましたが付きません
ハンダがはじかれてしまいました
でも導線なんかは簡単に付くんです
これは銅板の温度が低いからでしょうか?
そこそこ熱してはいたんですが…
どなたかアドバイスをくださると助かります

394 :名無しさん@3周年:2006/12/20(水) 23:14:09 ID:XtwqlmlP
>>393
銅板は熱がよく伝わるから、比較的大きな銅板なんかでは熱容量の大きな(W数の大きな)
ハンダ鏝を使わないとハンダが流れない。
例えば60Wとか80Wとか。

395 :393:2006/12/21(木) 01:23:52 ID:j8JV7lp5
>>394
ありがとうございます
W数の大きなコテで頑張ってみます


396 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 07:18:50 ID:FgNw+T8A
大きいものは、ガスバーナーで、あぶる方法にするのじゃないの。

397 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 11:36:57 ID:SAe7ERIq
大きさによるよ。


398 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 13:20:51 ID:rN8CzXI6
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06441101_man_milking.wmv

このマシンはどういう仕組みなんでしょうか?
作ってみたいので解説お願いします。

399 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 13:47:09 ID:NjWK6yhR
病気です

400 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 15:14:18 ID:Qrnzf9TI
>>398
なんでフレッシュライトを使わずにペットボトルなのかと。

401 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 16:47:48 ID:aeWex1H/
大企業で研究所と開発部門ってどう違うの?

402 :名無しさん@3周年:2006/12/21(木) 22:09:56 ID:znqt3y4f
>>401
研究所は商品化する技術ではなく基礎的な技術の研究をする。
場合によっては商品化がほぼ可能なレベルの技術開発をする。
開発は商品化がほぼ可能なレベルの技術開発をする。
場合よっては商品開発もするって感じかな。

明確な区分けはないけどね。

403 :名無しさん@3周年:2006/12/22(金) 11:55:48 ID:F1jkzuO5
n腹辞めたが、ここ見ているといかにn腹の社員が多いか良くわかる。
というか、おもむろにググルで「2ch 大日本スクリーン」で検索したら普通にスレが立ってたのな。テラワロスwwwwっうぇうぇw

1年ちょっと前になるが、入社面接のとき結構人数いたが
最終面接(といっても2回目だが)のときに漏れ一人しか来ていなかったので
「他の方は既に作業のほうに入っているのですか?」と訊いてみたところ、急に黙ってたな
今となっては何故かわかるが・・・。まぁ皆入るの断ったんだろうな。漏れも当時この会社の実態知ってたら入社ドタキャンするがな。

でだ、こんな面白いスレッド見つけたからには当時のn腹の求人票でもうpしたらネタになるかなって思ったけど
探しても見つからなかったので覚えている範囲で

雇用形態:正社員
主な仕事内容:生産工程の管理(主にPCを使って作業だと記憶、当然ながら大ニホーンスクリーン勤務とは一切書かれていない
勤務地、募集人員:彦根3名野洲2名(逆かも?
社会保険:一応完備
交通費:全額(漏れは大津出身、しかも湖西線付近。一ヶ月で交通費約43000円wっうぇ でも往復で5時間 orz
給与:16万〜19万(漏れの場合は16.5万だた)
手当:住宅手当1.5万前後(あったかなそんなもん・・・?
昇給:年3千
賞与:年合計2〜3ヶ月?(この辺はマジでうろ覚え
休日:土日祝、年末年始、夏期休暇 (夏期休暇は有給を使って休めということ、しかも半強制的。有給無い新人には給与カットでしかない
タイムカード:一応あった。残業はついてた

他のn腹の人はどんな求人票だったかね?
しかしこの給料・・・。今やっているバイト、朝だけでこれの半分いくが・・・
午後もバイト入ったら保険料自分で払っても、n腹のときの給料と変わらんぞ・・・

404 :401:2006/12/23(土) 02:04:06 ID:dILwHnE9
>>402

ありがとうございます

405 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

406 :名無しさん@3周年:2006/12/24(日) 15:14:14 ID:YvY3/XN3
超過疎

407 :名無しさん@3周年:2006/12/26(火) 22:15:47 ID:JiqApP/l
振動の伝達特性で「4-Pole Transfer Function Matrix」って何のことでしょうか?

408 :名無しさん@3周年:2006/12/27(水) 19:35:18 ID:ZqiIgBmL
>>407
ウリ覚えですまんが 伝達関数のことじゃないかな

409 :名無しさん@3周年:2006/12/28(木) 08:39:51 ID:xfkatvq3
四端子伝達マトリックス(法)

410 :407:2006/12/28(木) 09:18:58 ID:9t01uXmJ
>>407-408
dd
伝達関数はそうだろうと思ったが、Laplace変換のPole=極で
4極伝達関数ってのも変だと思って聞いてみた。

四端子って言葉があるんだね。早速ぐぐって見たらそれだよ。
言葉を教えてくれて感謝しているのでアリガd again!

411 :83に告ぐ:2006/12/28(木) 11:27:03 ID:l7ClJ5og
砲弾(銃弾も含む)の薬莢はなぜ真鍮製なのですか?

412 :軍事板に行け:2006/12/28(木) 13:48:50 ID:JabxPApe
>薬莢はなぜ真鍮

1.塑性加工や機械加工が勝れている。
2.展性が有り爆発時に装弾部内径に馴染む。
3.錆び難い。

掲示板  雑談  銃の話No.2
http://www.carview.co.jp/community/bbs/bbs126.asp?bd=100&ct1=126&ct2=0&pgcs=50&th=2175937&act=th

(Wikipedia)  薬莢
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E8%8E%A2

薬莢 材質
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%96%AC%E8%8E%A2+%E6%9D%90%E8%B3%AA&hl=ja&lr=&start=10&sa=N


413 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 08:54:06 ID:t9/ep3li
こういうのhttp://www.kumagaya.or.jp/~tarai/anime5.htm
http://www.kumagaya.or.jp/~tarai/toppic7.htm
の設計を独学で勉強したいんですが、なんと言う分野ですか?

414 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 09:00:15 ID:OHSPCb7l
機構学

415 :病気で〜す w:2006/12/29(金) 09:49:47 ID:+5Nor6HM
>>411 >砲弾(銃弾も含む)の薬莢はなぜ真鍮製なのですか?

≡≡ 面白いエンジンの話 ≡≡ 411−
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1110323540/411-

>  内燃機関や薬莢式の弾丸が、何故鋳造の熱より遥かに高い爆発の超熱で溶けないか?
>  白人の最上層だけが知るその謎も解けなくて、どうして自動車や銃器が作れようや!

>  だから、300年間もずうっと日本は火縄銃のままだったのだ。

>  日本には明治の初期から大学も教育も学者も一切いない。
>  ただ知能の一切無いチンパンジーのような最低の白痴どもだけがいただけだ。

416 :この際、訂正しておこう:2006/12/29(金) 10:06:27 ID:+5Nor6HM
>>412

△ → >1.塑性加工や機械加工が勝れている。
◎ →   1.絞り加工性や機械加工性に勝れている。

417 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 19:19:23 ID:mnwsaUnX
>だから、300年間もずうっと日本は火縄銃のままだったのだ。

アフォな発想だな。
戦争をしなかったから、改良する必然性がなかっただけのこと。
欧州の歴史を見れば、戦争し続けているのだから、改良があって当たり前。
日本の場合、火縄銃が伝来して数年後には、製法の伝授が無いまま自力で量
産し、16世紀初頭には欧州にあるのと同数の鉄砲が国産でまかなわれていた。
このような経緯を持つ国はどこにも存在しない。
必要になれば、国内の技術を結集して高いレベルもののを作り出す能力
が日本人にはある。
明治維新後の軍事技術も短期に向上していて、WW2で航空機、戦艦、潜水艦
、航空母艦、戦車など近代戦で活用される兵器をすべて自力でまかなった国は
日本以外に米国と英国しかない。
総合力で差がついたから戦争には負けたが、多くの優秀な技術者が生き残った
からドイツ同様に先進国になった。

火縄銃を輸入に頼って香港を奪われた馬鹿な国の人間の発想だなw

418 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 19:26:23 ID:vuxK3mxM
> >内燃機関や薬莢式の弾丸が、何故鋳造の熱より遥かに高い爆発の超熱で溶けないか?

散弾銃用の「厚紙やプラスティック製薬莢」が有ることも、知らなかった人の発言のようですね。


419 :名無しさん@3周年:2006/12/29(金) 22:23:11 ID:MSbvCMhO
TAKEの相手をするな
無知なだけの奴だから、スレが荒れるだけ

420 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 04:29:34 ID:K7FYpSMB
>>4

421 :おい ↑ 【 釈迦牟尼仏 】 :2006/12/30(土) 08:16:58 ID:Yoc0r4ci
機械・工学板 雑談・自治スレッド
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000123940/889
 
>  【ネット】 掲示板などで"中傷・プライバシー侵害"した人の住所・氏名、同意なしで開示へ…業界が新指針★8
>  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167245364/


422 :名無しさん@3周年:2006/12/30(土) 12:12:22 ID:mcp5Cq+L
書き込んだ本人の同意だと思ってるバカが1匹

423 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:25:39 ID:t1bF+CRv
エンジンオイルのような液状の油じゃなくて、手に塗るハンドクリームみたいな半練り状の白い色した
油というか摩擦を軽減するするものがありますよね?
以前、真空装置のモーター(?)の軸に塗って使ってました。
あれは何というモノか教えて下さい。商品名がわかればなおうれしいです。
日本製ではなかったような気がします。

424 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 20:32:00 ID:reJMGfBu
>>423
シリコングリス

425 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:07:07 ID:ys4Cr5B5
真空用ならアピエゾンか?

426 :名無しさん@3周年:2006/12/31(日) 21:31:27 ID:2AndarQd
その真空装置のメーカーに聞くのが、正解でしょう。
間違った潤滑剤を使うと、機械を壊してしまう恐れもあるからね。
自転車のチェーンに注す油のように、安易に考えてしまうと失敗する。

427 :名無しさん@3周年:2007/01/01(月) 02:09:23 ID:S9b/oWYa
>>424-426
ありがとうございます。素直にメーカーに聞くことにします。
正月早々めんどくせー。
ホントにハンドクリームみたいな容器で一個数万円とかいうシロモノでした。
多分100cくらい入ってたと思う。

428 :( '∀')ノ   ガンガレ、応援するじょ :2007/01/04(木) 06:20:57 ID:J4Vfn8LO
過疎だじょ。。

429 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:36:38 ID:UTWBrGaU
超初心者、ってか工業高校の学生ですが質問させていただきます。
歯車についての調べ事なんですけど、歯形曲線とは何のことなのか調べています。
ググってもソフトあれこれやらインボリュートがなんじゃらで・・・
歯形曲線そのものについて説明されたものがなかなか見つからないのでどうかお願いします。

すでに既出ならアレですが・・・w

430 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 07:43:54 ID:07S8yn0P
釣りらしいじょ。。

431 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 09:17:11 ID:5ZJMmlRZ
高校生・中学生は、学生ではなく生徒です。

432 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 11:33:59 ID:ws6AEzIF
>>429
茶筒と糸と鉛筆で書いてみなさい。すぐ理解できるじょう。

433 :茶筒と糸と鉛筆:2007/01/07(日) 12:01:25 ID:p/TOlcb+
>>429

おまいら!歯車はどうよっ?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1079001247/l50

↑  こちらで聞いてねー。

434 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 12:13:18 ID:UTWBrGaU
>>430
釣りじゃないっスよ…('A`)

>>431
すいません、工業高校の生徒です…

>>432
それってインボリュート曲線って香具師ですか?
知りたいのは歯形曲線の理論?と条件?とか言うやつなんですが;

>>433
そっちは質問スレじゃなな、ってコトでこちらにカキコしたんですけど
…スレ違いでしたね、すいませんでしたm(_ _)m

435 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 12:15:54 ID:UTWBrGaU
>>433
そっちは質問スレじゃなな、ってコトでこちらにカキコしたんですけど
…スレ違いでしたね、すいませんでしたm(_ _)m

訂正
>>433
そっちは質問スレじゃない、ってコトでこちらにカキコしたんですけど
…スレ違いでしたね、すいませんでしたm(_ _)m

436 :名無しさん@3周年 :2007/01/07(日) 16:00:02 ID:9z9MIVbj
 マシニングセンタで、使っていない溝を埋めたいのですが、
何か良い物ありませんか?量産品を加工したとき、溝に入った切粉が
固まってなかなか取れないので・・・。よろしくお願いします。

437 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 16:10:03 ID:s8IfRv7t
古新聞詰める 使うとき燃やす

438 :名無しさん@3周年:2007/01/07(日) 20:31:33 ID:ws6AEzIF
>>429
まずは基本であるインボリュート歯形のことを創成や工作について調べてからで
ないと噛合い理論が理解できるか?それから他のサイクロイドのこととかへ


439 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 01:06:18 ID:5ZYomuvU
>>436
使っていないなら
切粉が固まってなかなか取れなくてもOKね
気にすんな!!

440 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:43:10 ID:rl0jBCKi
>>429
最近は歯車研究する人が殆どいないから本も出てないし
インターネットでも常識として説明してくれないから
初学者には辛いところがあるね。
歯車の基本的なことなら機構学の本を読めば基本的なことが書いてあるはず。
歯車の基礎の基礎から知りたいなら入門書を買った方が早いよ。

これなんかお勧め。
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%89%88-%E8%BB%A2%E4%BD%8D%E6%AD%AF%E8%BB%8A%E2%80%95JIS%E8%A8%98%E5%8F%B7%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B-%E4%B8%AD%E7%94%B0-%E5%AD%9D/dp/4888980675/sr=1-1/qid=1168231029/ref=sr_1_1/503-4761000-5260756?ie=UTF8&s=books
もっとマニアックに極めたいなら仙波先生の書いた”歯車”って本がお勧め。
20年前にでて全10巻くらいで一冊2万円くらいする。

441 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 13:47:21 ID:lPamxBUA
草野誠○郎です。
いままでせんずりばっかりこいてきましたが、
今年からは真面目に勉強していきます。


442 :名無しさん@3周年 :2007/01/08(月) 14:34:55 ID:2kertvTi
>>436です。
返答ありがとうございます。自分もいらないと思うのですが、
上司が見た目にうるさくて。

443 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 15:12:49 ID:+4IXlppb
エントロピーって結局何に使うのですか?

444 :名無しさん@3周年:2007/01/08(月) 19:05:03 ID:PPIYKttK
>>436
"Tスロット" "カバー" でググッたら引っかかって来た↓
「Tスロットチップカバー」と言う商品名らしい。

http://www.supertool.co.jp/catalog/pdf/SS140.PDF

445 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 21:39:28 ID:FkSe4oHi
高速、軽量な電動雲台を自作したいのですが身近に軸受けに使えそうな部品を探しています
今のところ以下のような物を目標に考えています
速度:最大10度/秒
精度:低速時で0.1度、高速時で1度程度
質量:20Kg以下
耐荷重:10Kg
主要荷物:カメラ(超望遠レンズ付きの一眼レフとか)
位置制御:DCモーター+ロータリーエンコーダ(必要そうなら+ブレーキ)
その他:車に積んで移動可能
民生品で耐荷重(軸方向&軸と直角方向)が大きく遊びが少ない軸受けって何かありますかね?
回転モーメントがかなりでかいので高トルク、高速なモーターも必要なんですが
軸受けがない事には始まらないので…

446 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 21:53:19 ID:scKU10xc
>>436です。
>>444 ありがとうございます。
これいいなあ。でも買ってくれないだろーなあ。
別のマシニングセンタ、ツールの振れ0.05も出るようになったから
メーカーに見てもらったら、「もうだめです。いつ壊れてもおかしくありません」
て言われた。主軸全バラシで100万くらいって言われた。
いっその事煙でも吹かせた方がよかったかなあ。
(テーパー口元は0.016でした)

447 :名無しさん@3周年:2007/01/09(火) 22:01:26 ID:9Vo3H6VI
>>445
正直、暇を持て余しているとか
どうしても自作してみたいのでなければ
天文板かカメラ板で情報仕入れて
買ったほうがよいかと思う

448 :445:2007/01/09(火) 23:15:49 ID:FkSe4oHi
>>447
レスありがとう
天文板で自動導入架台、カメラ板で自動雲台を聞いてみたんですが
主に速度、耐荷重が問題となって既製品では無さそうだったので自作を考えています

449 :dokkanoossann:2007/01/10(水) 12:51:05 ID:axQfuFL/
>>445 >高速、軽量な電動雲台を自作したいのですが

もの(何らかの製品)を、「新たに作る」と言う行為は、「買って来る」行為に比べて、
考える時間も入れるとすれば、「1000倍も1万倍」も、労力の掛かることでもあり、
世の中に、「市販の製品がある場合」は、それを購入するのが最善の策と言える。

そのためには、まず多くの時間を掛け、使えそうな製品が無いか探すことになるが、
自分にピッタリのものが無い場合でも、購入したものを、改造(カスタマイズ)して、
使えるようにならないかなど、まず、それらも考えの中に入れるべきだと思う。

自作雲台
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%87%AA%E4%BD%9C%E9%9B%B2%E5%8F%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
電動雲台
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%9B%BB%E5%8B%95%E9%9B%B2%E5%8F%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
自動雲台
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%87%AA%E5%8B%95%E9%9B%B2%E5%8F%B0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

「探す努力を精一杯」し、尚且つ見つからない場合に限り、自作と言うことになるが、
大抵の場合は、探せば何でも有るような日本の国では、たとえ自作できたとしても、
恐らく購入した場合よりも、コストは下がらないだろうと思われる。


450 :dokkanoossann:2007/01/10(水) 12:53:02 ID:axQfuFL/
>>445 >高速、軽量な電動雲台を自作したいのですが

その程度の「滑り速度」なら、金属と金属が直接接触しているような設計であっても、
耐久性と多少の摩擦力さえ気にしなければ、そして油(グリス等)さえ注して置けば、
一応は問題ない。

耐久性を必要とする場合や、アルミ部品の場合は、市販の軸受けメタル(ブッシュ)
などを使っても良いが、潤滑油は相変わらず必要だし回転抵抗も特には軽くはない。

オイル類を嫌ったり、給油が面倒と思う場合は、「オイルレスブッシュ」などを使うが、
本格的なものは高価なので、裏金付き「テフロン含浸メタル」などを使う場合が多い。

オイルレスブッシュ 販売
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5+%E8%B2%A9%E5%A3%B2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
ドライベアリング 販売
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%99%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0+%E8%B2%A9%E5%A3%B2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

動力の関係で、軽く動かしたい場合は、「転がり軸受け」を使って設計するしかなく、
軸方向の力も、単体で受けられる安いベアリングは、「ボールベアリング」しかない。

ラジアル方向の力は、「ボールベアリング」で受け持ち、アキシャル(軸)方向の力は、
スラスト用の「薄いシート型のメタル」を入れたり、金属接触のまま、と言うような設計
をする場合もある。

「軽く動く軸受け」を使う場合、摩擦の少ない分、そこに取り付けられる製品の質量が、
諸に駆動部に加わるので、今回は関係ないが、動作の速い場合は、重力のみでなく
「慣性力」なども考慮して、設計をする必要がある。


139 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)