2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人体凍結・蘇生技術に年間1兆円投じるべき?

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 12:29:02
人体凍結・蘇生技術が開発されれば、未来に生き返ることが可能になる。
未来では人間の意識をPCの中に入れてしまえたりと、事実上、永遠の命を
達成していると考えている。

ガン宣告された患者をみると、全員がショックを受けている。これを考えると
全員が死と言うものに対して、恐れみたいのを抱いているというのがわかる。

となると、死なないためにだったらどんなことだってしたいとか、どんなものでも
いいから生きるための望みを託したいと考えるのが、おそらく普通だろう。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 19:17:53
人体凍結・蘇生技術が確立
     ↓
死ぬ寸前になるとみんな凍結されて、保存される
     ↓
永遠の命ができあがった未来に生き返る

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 19:38:16
>>1
寺の坊さんの永代供養はたった60年。分譲マンションの契約は通常たった50年。
つまり人間なんて数十年経てば都合悪いことを忘れてしまうってこと。
永遠の命とか妄想してる金持ちを契約して凍結してしまえばこっちのもので、
50年経って生ゴミにして捨ててしまっても、誰も文句を言わないよ。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 19:46:17
>>3
金持ちを凍結→また次の金持ちを凍結→またつぎ・・


と次々に凍結していくから、廃棄なんてできない。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/12(水) 22:16:57
次々に金持ちの体を凍結していく。→それが何年にもなるとすごい人数となる
→今の年金みたいに積み立てみたいになって→>>3みたいなのはおこらない。



人体凍結・蘇生技術が仮に開発されなくてもみらいの技術だと凍結さえしておけば
脳のネットワークから修復して人間を蘇生できるかもしれない。
それを考えると遺体は火葬しないで、凍結して保存すべきなんだよね・・

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 00:46:18
未来の人が野蛮人だったらどうする?
大変な目にあうぞ


7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 03:27:22
未来の日本は中国の一部になるから、凍結人体なんてあっというまに食われる
環境汚染がひどくなる前の高級食材として高値で取り引きされるだろう

8 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 09:16:29
>>6
そういう可能性もあるから、寿命を全うする寸前で凍結するわけです。
でもインターネットとかみると、技術が発達すればするほど意見が通りやすく
なり正しい意見が上にあがっていく率がでかくなった。量子コンピュータとかありえない
ような計算機器ができた場合、すべての意見が上にあがる。
ネットで正しい意見が上にあがるようになったという事例より、技術の上がった未来は
ものすごい秩序のあるいい社会の可能性が高いことがありうる。

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 11:39:32
今がん患者とか高齢者に、
「人体凍結・蘇生技術開発に投資してください。そうすれば
生きている間にそれが開発されると未来に生き返り永遠の
命を手に入れられます」

みたいな事を信用あるものが言えば、かなりの開発予算が集められると
考えるけど。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/13(木) 11:41:18
仮に株式みたいにして資金を集めたとしても何千億。これだと
あまり早い段階で開発実現は考えにくい。そのため世界各国の
金持ちにも働きかけると数兆円、数十兆円の規模で開発をすすめれられ
10年以内にはもしかするとできあがる可能性はなくはない状態になれる

11 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 14:38:43
凍結してたかどうか忘れたけど
3001でフランクが1000年後に回収されて蘇生する
宇宙線に被爆してDNASなんかボロボロだと思うけど
SFって御都合だね

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/14(金) 14:54:04
>>11
ぼろぼろでもDNAをマイクロロボットが修復すれば生き返れるわけだが

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/16(日) 09:31:19
凍結ができたとして、それが毎年100万人死んでいるから100万人の
体を凍結し保管するわけだ・・

ものすごいでかい建物になる気がします

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/17(月) 06:49:55
【政治】"減額分をインドに" 中国へのODA、無償資金協力も打ち切りへ…政府方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145217890/


外国の人の生活を向上させるために、自国民が厳しいのに
お金を与えたりしているんだろうけど、人体凍結・蘇生技術に
こういったお金を当てる方が実は多くの人を救えるのかと。




人体凍結・蘇生技術が開発されれば、人間は凍結保存できるようになるわけで
PCに人間の意識を移せるようになった永遠の命が確立した未来に生き返ることができる。
今までだと生まれたら死ぬだけだったのが、それがずっとしなないという状態になれるわけだ。

つまり、この技術を開発知れば何兆人もの人間の命を救ったのと同じ効果を与えているのと一緒

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/19(水) 06:47:38
脳梗塞を小さく起こしても人間はいきているわけだし細胞を1つ1つ
小さいロボットがロボット細胞におきかえていったら人間は意識は
そのままで体全部がロボットになることが可能だろうな


ここまでの時代にいけば、今、人体蘇生・凍結技術が確立されていなくても
遺体を生き返らせることが可能かと

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/20(木) 08:06:07
人体凍結・蘇生技術について考えてみた。

人間の太もものあたりから管をとおして脳まで届かせて
手術がいまできる。


これを考えると管を行きと帰りの2本を脳まで通して、人体全部を
液体窒素につける瞬間にその管に、液体窒素を流し込めば、
内側と、外側から、人体を冷やすことができてきれいな凍結ができるのかと

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/21(金) 16:45:45
脳のいろんな部分に針をさしても影響がない部分がある。
そこにカテーテルを2本いれて、片方は液体窒素注入、片方は液体窒素
排出みたいなUの字のカテーテルをいれる。

これを人体に大量に刺すことによって体全体を、分厚い人間の体でも
いっぺんに冷やせる。

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/21(金) 16:46:39
薄い金魚でだったら成功して、人間の体だとでかすぎて冷却熱が伝われず
うまく凍結できなかった。これをカテーテルさす方法をつかえばできるようになるのかも

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 08:01:14
口から鼻までつながっているからそこに液体窒素を流し込む。

針で治療というのがあるけど、人間のからだには刺しても安全な
部分があるのでそういう部分にも液体窒素が通る管を通す

血管内にも液体窒素の管を通す。


これをやっていっぺんに凍結すればいっきに人体を冷やせるかと

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 11:06:40
死ぬときは死ぬとあきらめてお金は次世代のために有意義に使って欲しい。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:19:23
>>20
人体凍結蘇生技術は不治の病にかかったら、治療薬ができた未来に
生き返って治すとか未来の人にも役立つんだけど

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/28(金) 23:35:05
>1
未来技術板に行ったほうがイイレス着くと思うお

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 14:59:26
>>21
そんなにしつこく生きなくても代わりはいくらでもいる。
人間あきらめが肝心。周りは迷惑。
今生きているこの瞬間を大事に出来ない馬鹿も、
一回死ねば治るってか。

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/29(土) 15:30:42
>>19
一気に液体窒素が気化して人体大爆破になる。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 06:31:27
>>23
別に変わりの話はしてないんだけど。変わればいいと考えるのなら
自分はいなくなればよろし。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/04/30(日) 06:32:45
>>24
パイプに圧力かけてそこに窒素を流すからそれはパイプからでてくる。

||
U   みたいなかたちで生き返りのみちがあるわけ

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:34:22
>24
液体窒素扱ったことあるか?大変だから。水道水をパイプに流すのとわけが違うから。


28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/05(金) 00:53:48
すまん、>24じゃなくて>26だった。
一気に流し込んでも液体部分が凍って血管その他が詰まってやっぱり大爆発だよなあ。
ハエを凍結するのに液体窒素使ってて、ハエが山ほど入った容器を爆発させた人を知ってるよ。
部屋中に凍ってばらばらになったハエが散らばる大惨事でした。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 03:50:20
それなら無理だね。


氷の湖に落ちて、30分経って蘇生した人間がいる。

過冷却という状態で水を液体のまま0度以下にもっていくことだって
できる。 過冷却で人体を冷やせばできるのかと。

そのためには衝撃与えないような人体保存をカプセルの開発が必要でしょう。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/08(月) 04:58:10
死ぬのは恐いけど、仕方の無いことだ。凍結されて蘇生されたとしても、いずれ地球は爆発する。だから永遠には生きられない。
俺は今の時代の日本に生まれたことに感謝している。もしも大昔に生まれていたと考えるとゾッとする。
ネットの普及で、それまでだと考えられないほど様々な人達の主張を目にしたり、意見交換も出来る。
たった一度の人生だから、後悔なんかしたくない!
次世代の人のことを考えて地球を大切にしましょう。

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/11(木) 08:32:42
凍結方法を上手いこと工夫しても、凍結した水が膨張して細胞や組織が破壊さ
れそう。ナイジェリア(うる憶え)に生息するネムリユスリカってのは、ボウ
フラの状態だと、乾燥状態で永久休眠みたいな状態をとるらしい。この状態だ
と液体窒素や加熱(〜70℃)の状態を経ても、水を加えると生命活動が再開
されるらしい。乾燥という手法も凍結に変わる手法として可能かも。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/16(火) 23:31:27
>>30
宇宙に逃げる技術があれば地球がなくなっても生きていられる。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/16(火) 23:32:44
>>31
体内のグリコーゲンを別の物質にかえることで乾燥によって損傷をうけない
ようになるみたい。 つまりその液体に体を漬ければ、そのまま乾燥させたら
綺麗に、細胞も壊れず保存できるのかも。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/05/19(金) 01:24:03
朝鮮時代、朝鮮全権大使としてアメリカに渡った李成玉という政府高官が
他民族に接して、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、
その他メキシコ、インドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、
次のように述べている。


「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面を
 もつことはできない。亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
 そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように
 思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を
 言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。
 そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる
 唯一の適任者である。それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、
 人間としての幸福が受けられる道はない。
 日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の
 朝鮮人観を基に考察したのだ。」

        (朝鮮全権大使 李成玉 『李完用侯の心事と日韓和合』)

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)