2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイオテクノロジーと産業

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:04:04
バイオテクノロジーを用いた産業は今後発展するのだろうか?

バイオは研究が盛んで伸び盛り分野である(であった?)にも関わらず
産業としてなりたっている分野が少ない。現在のところ
研究機器、化学品、食品の醗酵産業、くらいしか
大きな産業として確立されているものは無いのでは??

抗体の生産、遺伝子組換え食品などのびしろが期待される分野は
本当に発展するのか?他にものびてくる分野があるのか?

誰か大いに語ってくれ。

2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:13:13
最近の流行はバイオエタノールじゃねえの?

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:13:40
儲かっているのは酵素や抗体を学校や研究機関に売っているところでしょ。
その見返りに学生とかを就職させている感じ。
バイオ系の学校のパンフ見てると大企業に多数就職しているように見えてるけど
実際のカラクリはそんな感じで需要はほとんど無さそう。

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:18:21
1849年米国のゴールドラッシュのときには
金目当てに集まった山師あいてに道具を売る店や
飲食物・宿を提供する店の方が儲けた、という実例が
ある。
なので、ツールをつくっているところが儲けるというのは
経済学的にはさほど異常事態ではないとおもわれる。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:47:44
なんだぁ?いまさらトランスレーショナルリサーチスレか?

6 :1:2006/09/18(月) 23:51:05
バイオエタ含んだバイオマス関係は伸びるのだろうか?
ポリ乳酸とかも酵母で作る計画があるようだが、実用化のめどは
はたしていかに。

>「儲かっているのは酵素や抗体を学校や研究機関に売っているところでしょ

>ツールをつくっているところが儲けるというのは

これに関してはいいとはおもうが、産業としての規模は大きくないのでは?
もっと爆発的に伸びる(規模が大きくなる)分野はあるのだろうか?

やはり一番のアウトプットの部分が大きくないと基礎研→応用のための基礎研
→プロセス設計→アウトプット、という流れがしぼんでしまい、
基礎研自体も金が出なくなるのでは?と危惧してるのだが。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/18(月) 23:57:45
ポリ乳酸、多分イケます。だけど残念ながら酵母じゃないかも。

8 :1:2006/09/19(火) 00:12:09
>>7

やはり乳酸菌でしょうか??

9 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/19(火) 00:18:34
>>6
まったくその通りで、おかげでここ最近いくつもの研究機器メーカーと販売店が倒産している。
マイクロアレーもそう。しょせん研究用途だけでは出口のない競争しかない。
もっと医療などに使えるようにならないと。

10 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/19(火) 01:14:54
医療が絡んだとたんに、
実用化までの道程を度外視した
縄張り争いが、いつも始まるから。


11 :1:2006/09/21(木) 03:28:27
医療にバイオテクが使われるようになんの?
倫理的な問題とかで使われなさそう…
まあどの分野にでもいえることだが。
遺伝子をいじるだの組替えるだのといった言葉を
一般の人に受け入れてもらわんとね。
そこが始まりでしょ。

12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 06:58:05
>>1は素人さん?
臨床検査や医薬品で昔から普通に使われてるよ。
医療では他に代替案がないからほとんど反対がないだけ。


13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 07:13:24
臨床検査業界は医療相手にここ数年急成長してる。
抗体つかったり酵素を使って診断キットを販売したり
検査したりしてるよ。
将来的には製薬を抜くかも知れないと思ってる。

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 12:24:53
ベンチャー新規立ち上げ、参加者、出資者募集!
DopaminD2receptor, 大腸がん遺伝子等、既知の遺伝子情報を、
個人ごとに有料で読み取るベンチャー起こしませんか?
将来自分がガンになるリスク、アルツハイマーになるリスクなどから、
性格判断まで、そろそろ個人の遺伝子配列解読は商業ベースに載る
のではないでしょうか。むろん親子鑑定なども安価で引き受けましょう。

口内ブラシで口腔粘膜をこすって乾燥してから提供(郵送なので世界中可)
してもらって、DNA抽出してPCRかけて配列読んで(外注)、
タイプ判定する。まあ5人もいればできるでしょう。
一人は保健婦さんか臨床心理士さん(リスク告知のため)、私が経営、
あとは共同経営者でPCRかけられる人が数人でどうでしょう?

興味ある人いませんか?

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 13:04:54
>>14
こういうのって必ず揉めるから、法律関連の奴探した方がいいよ。

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 13:25:27
せいぜい使えそうな新規の微生物を見つける事くらいしか・・・

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/21(木) 13:30:19
巨乳遺伝子を導入します。










未来の子供に。

18 :1:2006/09/22(金) 02:07:59
>>12,13
あ、それは存じてます。

私がフォーカスしていたのは組換えに関してです。
こと食品に関しては組換えは禁忌になっているので
そこを突破するには、どうすれば?と個人的には大問題として
考えてまして。



19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 08:31:18
>>18
医薬品では組換えは常識だから
とすると
次はトクホからきりくずして定着させていくのがいいんじゃないか?
組換え遺伝子入り乳酸菌のヨーグルトとか
組換え遺伝子入り納豆菌のナットウとか
組換え稲のアレルギー低減品種とか

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 13:57:12
最近監査が入った業者はどちらですか?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 19:13:28
理科ちゃん

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/22(金) 20:23:53
ネットや携帯の普及と同じで便利だったり付加価値があればすぐ普及するよ。
今ある組換え食品は消費者には得が見えないからね。
花粉の出来ない杉で生育も良いなら広がると思うけどね。
血糖値の上がらない稲とか。


23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/09/23(土) 00:17:39
生産者にとっての付加価値は大きいんだけどね
日本の農家の人って我慢強いよね
遺伝子組み換え穀物→農薬いらず
従来農法→農薬散布→農薬散布した日は飲酒禁止(肝臓機能
低下で中毒リスクがあがるため)
合成化学のラボの研究者ですら,「今日は飲酒禁止」なんて
危険な試薬を使うような実験はめったにしないんだぜ?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 22:31:40
現場に出れば、自分たちの考えがいかにヌルイモノか実感するだろう。
付加価値を付けるのは結構、
なれど現状を理解しないまま開発しても進歩しない。
現場を見たら、何で遺伝子組換えが普及しないか分かるよ。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 23:01:26
なんで?海外ではもはや普通なのに・・・

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 23:48:43
消費者がバカだからに決まってんだろ!!恕

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/05(木) 23:52:16
恕ってww

28 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 03:03:12
まあアレだ。
おまいらも遺伝子組換えの大豆を使った納豆と組換えでない大豆の納豆が
並んでいて、内容量、値段が同じなら組換えでないほうをやっぱ買うだろ?

それを如何に崩すかだ。

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/07(土) 09:55:01
食用でなければ、遺伝子組替え作物も将来性はあるんじゃないかな。
石油に替わる燃料や材料として有効活用できるなら。

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/19(木) 23:13:14
ゲノムと遺伝子ってどうちがうんですか??


31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/19(木) 23:38:56
うまいたとえがなかなかみつからないが
「詩集」をイメージしてもらえるといいかも。
「詩」が並んでいなければ詩集とはいわないけれども、
詩の順番や余白や装丁も、それなりに重要なポイントなんだとおもう。

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/20(金) 00:32:25
>>30
お前さんのパソコンがWindowsならで、CドライブのWINNTと書かれたフォルダを開いてみな。
この中に、なんたらexeとかdllとかいうへんてこな名前のWindowsのプログラム入ってる。
これ、1つ1つがそれそれ特定の機能を担当している遺伝子、と考えたらいい。
そして、これら小さなプログラムを全部あわせてWindowsの「OS」と呼ぶのだが、
これが生物なら「ゲノム」と呼ぶ。

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/10/20(金) 11:51:44
●数理物理学系統
NRI MRI ボストンコンサルティング マッキンゼー MS グーグル HSBC 日本生命 プルデンシャル 河合塾 文科省など

●化学、応用化学、化学工学系統
三菱化学 信越化学 日東電工 旭化成 出光興産 新日本石油 P&G 花王 理化学研究所など

●法律経済商学、会計IT経営学系統
三井物産 三菱商事 野村證券 東京海上日動 MUFJ 大和証券SMBC アクセンチュア JPモルガン モルガンスタンレー  
監査法人トーマツ 中央青山会計 日銀 司法裁判所 外務省 法務省 金融庁 警察庁 財務省など
●電気電子、情報通信工学、応用物理学系統
ソニー サムスン電子 IBM HP モトローラ 京セラ KDDI NTTドコモ キーエンス ルネサステクノロジ UBS インテル シャープ 富士フィルム
テキサスインスツルメンツ 日本電信電話 AT&T 東京電力 公営金庫 日本郵政公社 日本放送協会NHK 総務省など
●機械工学系統
トヨタ 日産 松下電産 東芝 キャノン 新日鐵 JFEスチール ミタルスチール 旭硝子 メリルリンチ ドイチェ 大成建設   
ロッキード ボーイング 三菱重工 住友金属 商工中金 日立 商船三井 日本航空 全日空 JAXA 経産省など
●建築土木工学、社会都市工学系統
鹿島 大林組 三井不動産 三菱地所 森トラスト 千代田化工建設 石川島播磨 JR 電源開発 UR都市機構  
日本工営 パシフィックコンサルタンツ 住宅金融公庫 日本政策投資銀行 東京メトロ 防衛施設庁 内閣府 国交省など

●農林水産学系統
キリン サントリー 味の素 JT イオン セブン&アイ JA 国民生活公庫 国際協力銀行 農林中央金庫 農水省など
●医歯薬獣医学、看護保健公衆衛生、医療系統
武田薬品 資生堂 ファイザー製薬 ノバルテスファーマ J&J アステラス アベンティス 第一三共 ミレアホールディングス ING生命 
グレディスイス 徳洲会 済生会 日本赤十字社 厚生連 東京都 防衛庁 警視庁 検察庁 厚生労働省など
●調理料理グルメ、レジャーファッション、理美容メイク、美音芸大その他各種専門学校系統
帝国ホテル ヒルトン東京 銀座プランタン HIS JTB リストランテリベエラ青山 博報堂 電通 ナイキ ヤマハ 日建設計 バスク
ポニーキャニオン アッシュ ナムコ 東京読売 クリスチャンディオール カワイ ランコム ジルスチュアート コーセー イトキン オンワード樫山など

●生物、分子生物学、生物工学系統
ドギーマン 雪国まいたけ 金鳥 関東シロアリ ネズミ家 なか卵 牛丼太郎 バナナワニ園 高尾山サル園 ムツゴロウ王国など

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)