2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆専門家が質問に答えるPart01◆

1 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/06(月) 00:04:49
生物に関するちょっとした疑問はここに書き込んで
数日レスを待ちましょう。

実験の待ち時間でヒマしている研究者の方々、科学・生物ファンのみなさま、
是非、質問に答えてあげてください。

■関連スレ
野生生物板  http://science4.2ch.net/wild/

◆2ch高校生のための生物質問板 7時間目◆
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1161079191/

質問に対して小学生でもわかる回答をするスレの3
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1145937037/

前スレ ◆生物学専門家への質問はここに書き込めPart21◆
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1154043014/


2 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/06(月) 00:20:16
おな2−をすると、どうして気持ちいいのでしょうか。

3 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/08(水) 08:49:49
>>2
考えるな、感じるんだ!!

4 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/08(水) 13:58:08
個体と言う概念は動物に特有のモノなのでしょうか。植物だと、挿し木したりして
増えるのでそう思いました。

5 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/08(水) 14:52:20
保護色はどんな物質を使って出しているのですか。

6 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/12(日) 16:34:46
ヒトにおけるバナジウムの体内動態について教えてください。
ヒト以外でも、実験動物および鳥類の方もわかりましたらお願いいたします。

7 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/12(日) 16:47:30
パブメドでバナジウムを打ち込め

8 :漫画家志望:2006/11/13(月) 10:41:01
もし人間に心臓が二つあったらどうなりますか?
運動能力が高まったりしますか?

9 :名無しゲノムのクローンさん :2006/11/13(月) 11:20:54
>>8
脳の血管が破裂して死ヌ

10 :漫画家志望:2006/11/13(月) 12:46:44
死なないハズですよ
そういう実例ありますから 現実に

11 :漫画家志望:2006/11/13(月) 14:56:36
あ、運動したらってコトですか?


12 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/13(月) 19:45:13
つかぬことをおききしますが
オナヌーする動物は人間だけでつか?

13 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/13(月) 21:34:06
唾液腺ってどういう発生分化するんでつか?

14 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/17(金) 10:25:08
Jurkat細胞でのtransfectionを効率的にできる方法を教えていただけないでしょうか。
(うちにはパルサーないので、エレポはできないんです)
具体的には、Jurkatに効率的に導入できるtransfection試薬の種類、条件、裏技(?)などを知りたいのです。

15 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/17(金) 22:09:44
裏技を教えよう.それは,
細胞抽出後に,RNAなり,蛋白なりを 混入する.

16 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/20(月) 10:43:44
どんなRNAや蛋白ならいいでしょうか?

17 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/21(火) 00:26:45
パルサーをお隣の研究室に借りる

18 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/21(火) 12:07:27
>>15
KWSK!

>>17
建物そのものにパルサーがないのでつ!

あと、Lipofectamine LTXとPLUSreagentを使うとJurkatにも
transfectionできる、とインビちゃんのHPにプロトコルが掲載
されてたのですが、効率ってどんくらいなんでしょうね・・

19 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/22(水) 16:30:16
動物実験で与えた薬○gこれを人間に換算すると○○g。
とかいう話をたまに聞きますがこれって複雑な計算とかが必要なんですか?
それとも単純な体重比だけですか?

20 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/24(金) 07:09:03
類人猿(ape)→猿人(ape‐man)→新人(man)
この進化は小学生でも習う。我ら高度な新人にはO型が圧倒的に多い

は本当ですか?

21 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 00:40:27
>>19
基本体重換算

22 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 01:17:49
遺伝子構造くらい高校生物で習うだろうに。
なに勉強してきたんだ?

23 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 12:59:43
嗅覚受容体とリガンドについて詳しく教えてください

匂い分子が嗅覚受容体と結合すると活性して伝達が始まるものだと思っていましたが
リガンドはどう関係するんですか?

24 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 17:19:20
DNA鑑定で民族を特定できるんですか?

前TVあったんですけど、
人々からDNAサンプルを貰って、
その地域の人々の起源はどこなのか、
どんな人種・民族がその地域に住んでいたのかとかを調べていました。

具体的に言いますと、
イギリスの人々のDNAを調べて、
イギリス人ってのはどこからきたのか
(ノルウェーなどの北欧なのか、ヨーロッパ大陸なのか)
を専門家が調べていたんですね。

でも、現代の人々からDNAサンプルを貰ったって、
ノルウェー人とDNAが似てたって、フランス人と似てたって、
それからわかるのは
「今もイギリス人はそこらへんの人々との交わりが深い」
ってことだけではないでしょうか?

長文&わかりにくい文章ですみませんが、ご回答どなたかお願いします。

25 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 17:51:53
わかりにくい文章だと思うなら考えてから投稿すればいいのに。

26 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 18:46:18
なにがいいたいのかさっぱりわからぬ

27 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/25(土) 19:07:39
競合ペプチドって何ですか?

28 :名無しゲノムのクローンさん :2006/11/25(土) 20:29:02
>>23
リガンドというのは受容体に結合する分子のこと。
だからこの場合は、匂い分子=リガンド

29 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 09:59:56
>>24
ミトコンが母系遺伝だからだろ?
ある地域における集団の遺伝的バックグラウンドが同一で
別の地域にいる奴がその集団と同じ=オリジンが同じ
(その地域から来た)
と考えるのは自然と思うが

30 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 10:02:21
>>27
競合ペプチドという言葉は初めて聞いたな
ペプチド、競合という言葉の意味を独立させて考えると、
リガンドとアンタゴニスティックにレセプタに結合する別のペプチド、
ってことなのかもね

31 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 10:11:21
パーシャルアゴニストってフルアゴニストとアンタゴニストとどう違うんですか?

32 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 12:57:56
生物のDNA分野にはどの参考書が適していますか?

33 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 13:13:08
高3の生物の教科書で充分。

34 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 14:03:18
>>33
高1なんで高3の教科書がないんです。参考書でしたら、どれがいいでしょうか?

35 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 16:04:00
>>34
注文すれば買える。

36 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 19:27:36
普通に高3用の学習参考書でいんでないの?
もっと進んだもんが欲しければ本屋にいっていろいろ見回って
自分で目利きになった方がいいよ。

37 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 20:43:23
>>30
ありがとうございます

38 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 21:06:15
私は先天性コリンエステラーゼ欠乏症です。
血中のブチリルコリンエステラーゼ量が0に等しいのです。
幼い頃に麻酔を打ったところ、本来ならすぐに麻酔が切れるはずだったのに
麻酔が切れるまで1日かかった為に一夜入院しました。
肝臓自体はおかしいところがなく、また家族では私以外正常でした。
医者にはなぜコリンエステラーゼがないのか理由がわからないと聞かされ
どの麻酔を使ってはいけないのかさえよくわからないレアなケースだと言われました。

幼い頃に会った事なので母を通してからしか情報を得ていないのですが、
具体的にどのような危険があるのか、遺伝するのか、などを教えていただければ幸いです。

39 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 21:23:28
その質問に答えられる人は,ここには居ないかもしれません.
お医者さんに聞くのがベストでしょう.

40 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 21:32:28
>>38
知っている人が教えてくれるかもしれないけど。あなたの場合適切な病院の
遺伝外来などできちんとした説明を受けておいた方が安心するんでは無いでしょうか?

41 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 22:01:39
結論

2chにいる専門家なんかあてにしてはいけない

42 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 22:02:08
>>38
もしかしたら天才が生まれるかもしれないな

43 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/26(日) 22:38:14
天才的に麻酔が効きすぎる,とか?

44 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 01:57:09
あまりちゃかしてはいけませんね。

45 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 04:08:53
質問です。
耳を引っ張ったとき、偶にベリッて音がするんですけど、原因は何なのでしょうか
考えてると夜も眠れません

46 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 10:23:14
性格って絶対血液型と関係ないんですか?

47 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 11:14:32
>>45

耳くそが皮膚から剥がれ落ちた音でわ?

48 :名無しゲノムのクローンさん :2006/11/27(月) 12:55:22
>>45
耳小骨が鼓膜から剥がれる音だよ。
あんまりひっぱりすぎると元に戻らなくなるぞ

49 :24:2006/11/27(月) 16:00:19
>>25
考えてもあんまりいい言葉が浮かばなくて・・すみません。
>>26
どこらへんがわからないのか教えてくださればうれしいのですが・・。
自分では「でも、〜」あたりからわかりにくいかと思うのですが、
全部わからないとかだったら教えてください。

推敲してきます。それでもだめだったら他のところで質問しますね。
スレ汚しすみませんでした。

50 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/27(月) 21:02:24
>>45
蟲が鳴いているのです.

51 :45:2006/11/28(火) 00:23:24
>>47
そうかと思って入念に耳かきしてたんですが、一向に改善できなくてモヤモヤ・・・
>>48
そうだったんですか。勉強になりました。
>>50
ないですねw

皆さん本当にありがとうございました

52 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/30(木) 11:02:42
すいません、質問です。
micrococcus kristinaeは、何と読むのですか?

53 :名無しゲノムのクローンさん:2006/11/30(木) 13:50:21
みくろこっかす くりすてぃね

54 :fghij:2006/12/03(日) 19:53:36
食物タンパクが生体内(ヒト)で吸収される過程で、
pepsinやtrypsinなどの酵素によりどのような小ペプチド断片
として血中に吸収されていくか知りたいのですが、
ペプチド配列を入力して、この酵素(プロテアーゼ)なら、
こことここで切れるなどと網羅的にマッピングしてくれるような
ツールがあれば教えて下さい。宜しくお願いいたします。

55 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/06(水) 23:43:59
生体内に入れられた結果、抗体や感作リンパ球をつくるきっかけを与え、
またつくられた抗体および感作リンパ球と特異的に反応する物質を抗原という。

56 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/08(金) 00:09:38
グロブリン・・・・血清タンパク
免疫グロブリン・・・・抗体活性をもったグロブリン

IgG・・・免疫グロブリンの70〜80%
胎盤を通過して胎児に移行し、生後数ヶ月間の新生児の感染予防に役立つ。

IgA・・・粘膜免疫

IgM・・・抗原の抗体進入により、先立ってつくられる抗体で、Igの基本構造5個の
5量体構造をもつ。抗原結合部位を10個もち、殺菌、凝集の活性が強く、
IgGよりも補体結合能画多角、補体を活性化する特徴をもつ。

 
二次応答
@不応答期が短くなる。A抗体量が増大BIgG型抗体C抗体の抗原結合力が増大する。

57 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 00:11:42
すんません、
dbSNPの
 rs1130864(1184 C > T)
の意味が分からないのですが・・・
誰か教えてください

58 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/28(木) 15:48:27
RNaseA RNaseHなど、活性の違いを教えてください!

59 :名無しゲノムのクローンさん:2006/12/30(土) 00:25:31
◆生物学専門家への質問はここに書き込めPart23◆
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1167302230/l50

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)