2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和算について語るスレッド

1 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 22:00:07
日本独自に発展した和算について語ろう。

2 :132人目の素数さん:2006/11/10(金) 22:01:05
ちんこうんこまんこ

3 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 12:33:07
算木ってどこで買ったら良いの?

4 :132人目の素数さん:2006/11/11(土) 12:39:39
爪楊枝で代用するのがいいよ。大きさも手ごろで、安い。

5 :132人目の素数さん:2006/11/13(月) 00:45:37
難しいとか言われてるけど、全部問題解けてるんだよね?

6 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 19:58:36
三角法や対数はオランダなどから取り入れた。

関が微積分を考えたというのは、結論から言うと間違い。
和算には座標がないので微積分はできない。

7 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 20:25:43
算額を集めていたら破算しました
算数は得意なのに!

8 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 20:27:17
せっかく集めたのに没収されるわ、散々でしたよ

9 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 20:29:10
方程式は天元術で解いていた。

10 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 09:56:37
知るを楽しむ選 「歴史に好奇心・江戸の教育に学ぶ“本当は面白い数学の話”」
11月21日(火) 10:05〜10:30 NHK総合
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200610/thurseday.html

11 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 13:07:35
行列式とかもあったから、微積分以外の分野は大体あったということだな。

12 :132人目の素数さん:2006/11/22(水) 20:20:43
和算になかった概念
角度、分数、座標、微積分

13 :132人目の素数さん:2006/11/22(水) 20:45:50
図形の問題で、三平方の定理を使えばすらすら解けるものがあったのだが、
和算ではこれは反則?

14 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 23:17:38
三平方の定理は知られていたから使っても良い。
中国やインドでも知られていたし、日本にも伝わっていた。

15 :13:2006/11/23(木) 23:35:02
>>14 さんくすです。

16 :132人目の素数さん:2006/11/23(木) 23:38:38
受験スレで、高校で習っていない知識で解いたら駄目でしょうか、
という質問が出るのは和算の伝統をうけついているのかもな。

17 :132人目の素数さん:2006/11/24(金) 08:31:11
公知の解法をそのまま使うのはバカでもできる

新規の解法を生み出さない限り同業者の尊敬を得られない

18 :132人目の素数さん:2006/11/24(金) 12:18:45
和算の本じゃないけど「非ヨーロッパ起源の数学」という本は面白かった。
中国数学をさらに発展させたものが和算。

19 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 17:02:38
和算入門って本は良いよ

20 :132人目の素数さん:2006/12/01(金) 12:45:18
なぜ三角法や対数は和算に取り入れられたのに、微積分は取り入れられなかったんだろうか?

21 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 21:43:09
「和算に挑戦(第5回)」解答受付開始!

http://www.museum.city.ichinoseki.iwate.jp/icm/index.html

22 :132人目の素数さん:2006/12/07(木) 23:17:42
上級問題:匂=31
三平方定理で持って行ったが、それだけではつまらんから別な手を探してみる。

23 :132人目の素数さん:2006/12/08(金) 05:34:55
>>21
全然、数学できないけどニュース見てこのスレに辿り着いた。
面白い事やってる博物館だよね。

おまいらがどれ位できるのか回答が見てみたい。

24 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 00:23:18
上級問題の正攻法じゃない解き方としては、
三角形の底辺をX軸、それに直交する縦の辺をY軸とみなし、
1.小円の中心点の座標を求める。
   2点間の距離を求める式を流用するんだけど、結局は三平方の定理。
2.小円と大円の中心点を通る直線の関数を求める。
   大円と小円の共通する2つの接線の交点は、2つの円の中心点の延長にあるのは分かっている。
   Y=aX+bとして、小円と大円の中心点座標を代入して連立方程式を作る。
   切片bを求めればそれが匂。

俺が正攻法と考えているのは3平方定理と三角形の相似を用いて計算する方法だけど、それより計算の手間が少ない。

25 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 17:03:29
中級がわかりません。

26 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 19:49:46
こういう図形の中に図形を入れる(容れる)問題を容術(ようじゅつ)という。

直角三角形の短辺を勾(こう)、長辺を股(こ)、斜辺を弦(げん)という。

27 :132人目の素数さん:2006/12/09(土) 19:56:22
算木を使って方程式を解く方法が天元術(てんげんじゅつ)。
中国で発達したが、そろばんが普及すると算木が使われなくなり、算木を使った天元術も廃れてしまう。
朝鮮ではそろばんを使わず算木を使いつづけたので、天元術が残った。
日本はそれを輸入した。

縦書きの筆算によって方程式を解く方法が点算術(てんざんじゅつ)。

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)