2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大森英樹先生を語るスレッド

1 :ho ◆vih/Fo3Pzs :2006/11/20(月) 01:12:28
自分は数年前(数十年前?)にお世話になりました。
知らない人も多いと思いますが大森英樹について語りましょう。
著書多数
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/503-8471627-8627943?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=books-jp&field-author=%E5%A4%A7%E6%A3%AE%20%E8%8B%B1%E6%A8%B9

2 :ho ◆vih/Fo3Pzs :2006/11/20(月) 01:19:39
2ゲット。


3 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 03:57:15
奇遇だな
参考書スレに「量子的な微分・積分」の話題を振ろうと思ってた
三日待ってよかった

4 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 08:45:04
なんかデンパの混じってそうな本だな。
物理屋か?

5 :ho ◆vih/Fo3Pzs :2006/11/20(月) 11:11:53
>>4俺は物理屋ではないです。数学屋です。
大森先生の著書は面白いですよ。

6 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 11:16:44
大森先生は僕の大学にいます。

7 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 13:09:30
大森先生は何はさておき
幾何学者です。1996年に幾何学賞を受賞しておられます。
1997年に数理科学に書かれた「シャボン玉の数理」を
ご存知ですか。その書き出しが秀逸です。

 シャボン玉の数理というのは古くから何度もと
り上げられたことのあるもので別に目新しいこと
はないのだが、シャボン玉というのは、ジプシー
の水晶玉のように、これだけ見ていても全数学が
視野に入ってくるほど奥の深いものである。東京
理科大学理工学部数学科にも大学院というのが
あって、定員は10名である。これは彼らの残し
ていった修士論文のいくつかをまとめ直したもの
である。

8 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 15:08:12
なんで理科大になんかいるんだろう…

9 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 15:43:18
数学探検マップみたいなの描いたのは大森先生だっけ

10 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 15:50:01
「力学的な微分幾何」はよかった。
品切れなのが残念。

11 :ho ◆vih/Fo3Pzs :2006/11/20(月) 17:40:12
>>10 数学の中の物理学もおもしろいですよ。

12 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:04:20
大森先生は微分同相群が無限次元Lie群になることを証明した偉大な方です。
大森先生を知らない>>4は完全な電波。

13 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:21:44
大森先生の数学界における業績は計り知れないです。

14 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:24:12
大森さんの授業は面白い。てか変わっている。
線形代数でははきだし法ばかり。テストもはきだしほうばかり。
幾何では多様体をやらない。今はどうだか知らないけど。

15 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:26:33
>>8理科大には東大などで教えてて退職寸前の教授が来る。
大森先生もその一人

16 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:28:15
大森先生ってどんな人?

17 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:35:04
>>11
聞いたことないと思ったら東大出版か。
田舎じゃあまりお目にかかれないはずだ。
今度上京したときに探してみます。

18 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:36:29
>>17 大森先生を知ってるんですか?

19 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 18:47:17
本人を見たことくらいはある。

20 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 19:47:01
>>19 それは大学で見たの?

21 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 19:52:57
大森先生は優しい。

22 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 19:57:39
研究会でよく会う。すごく優しい感じでいい人。

23 :132人目の素数さん:2006/11/20(月) 23:50:08
「幾何学の見方・考え方」は、工房の頃読んで、とても面白かった。
他の本も、大森節(?)が多かれ少なかれあるというのは凄いw
名ライターだと思う。

24 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 10:31:59
>>22あなたは何者ですか?

25 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 11:17:17
何者もなにも院生になったらいろんな学会や研究会に顔を出すから
国内のほとんどの研究者と面識があるのは普通だが。
あんたひょっとしてど素人?

26 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 11:55:00
>国内のほとんどの研究者と面識がある
同じ分野だけでしょ

国内の数学の研究者が何人居ると思ってるんだ

27 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 12:03:47
解析ですが、大森先生とはよく研究会で会います。

28 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 12:06:04
>>25 俺はまだ4年です。

29 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 12:30:46
>>26
面識ってのは顔みたことあるって意味ね。
親しい交友があるのは同分野だけだが数学会に行けばみんなおるじゃないか。
>>28
4年で優秀な人は研究会に積極的に行ってるが。京都だと数研で毎週あるし。
つか大森先生は積極的に研究会に出るタイプなので別に
会ったことあるなんて珍しくないよ。俺は一緒に飲みに行ったし。

30 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 13:06:24
幾何学賞受賞講演を聴きました

31 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 13:23:04
面識ってのは「お互いに」顔を見知っている事だぞw

32 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 13:37:35
>>27 ですが、大森先生とはお互いに顔を見知っています。
今の時代でアカポスを狙うには、分野違いの人にも聞いてもらえる話が
できることも条件でしょうね。

33 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 13:41:01
理科大で大森先生に線形代数を習いました。大森先生は
なかなか単位をとらせてくれません。

34 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 14:29:47
掃き出し法だけで掃き出される学生がそんなに多いとは思えないが

35 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 16:01:09
>>29
T葉君?

36 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 16:49:14
>>35
数学科で普通の話。

37 :29:2006/11/21(火) 16:49:48
イミワカンネ

38 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:01:44
>>29の情報だけじゃ特定できんだろ。
>>27は誰だか分かる気がする。

39 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:14:15
いやw別に誰でもいいんだけど、
ただあのちょい有名な千葉君の日記で、
大森先生と酒を飲んだ的な日記があった気がしたからなんとなくね…

40 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:17:25
大森先生は、専門でない研究会にも顔を出されますし
偉ぶったところがないので、千葉君とも普通に酒を飲んだり
するのでしょう。

41 :29:2006/11/21(火) 17:23:39
大森先生と千葉氏が酒を飲みに行ったというか、同じ研究会の飲み会で
みんなで飲みにいったんでしょう(俺がそうだった)。
研究会の度に飲み会はあるから大森先生と酒を飲んだことがある人はごまんといるでしょう。

42 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:26:05
研究集会で会ったことがあるのと飲みに行ったことがあるというのはあまり差がない

43 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:33:14
>偉ぶったところがないので、千葉君とも普通に酒を飲んだりする

その言い方ってなんか千葉君が下賤の身みたいでワロスw

>研究集会で会ったことがあるのと飲みに行ったことがあるというのはあまり差がない

しかし積極的に偉い先生と話そうとする院生はなかなかいないんだな。

44 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:44:06
>しかし積極的に偉い先生と話そうとする院生はなかなかいないんだな。

まあ、だから崩れるんだけどな

45 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:47:25
スレ違いっぽくなってきたけど、
偉い先生方で、どっか知らない院生のやつに積極的に話しかけられても、
正直少し冷たい態度とる人多くない?他人に無関心というか…
だから話しかけるのちょっと怖いんだよ…

46 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 17:58:44
そうか?
社交的かどうかという性格の違いはあるけど、おおむね年下の人にも分け隔てなく接してくれてると思うが。

47 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 18:59:15
年配の人にそういう話のかけ方はないだろ、って院生はいるど

48 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 20:42:12
>だから話しかけるのちょっと怖いんだよ…

しょうもない話題をふるのははっきり言って怖い。
しかしその先生の興味ありそうな自分のオリジナルな問題は
自身を持って話しかけれる。
それができるかどうかが優秀かどうかの1つの境目では?
結果として優秀な奴はたくさんコネを作れるから底辺層との
格差が広がっていくわけだ。

49 :132人目の素数さん:2006/11/21(火) 22:14:38
チャンスは用意あるものに恵む

50 :132人目の素数さん:2006/11/28(火) 15:14:11
age

51 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 12:03:30
大森先生の師匠ってどなた?

52 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 17:23:54
<<51
長野正先生だったはず。

53 :132人目の素数さん:2006/11/29(水) 19:13:25
Thnx!

54 :132人目の素数さん:2006/12/10(日) 15:25:40
大森先生の著書で、多変数の微分積分という本はどのような内容ですか?
単に微分積分ですか?

55 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 15:28:33
>>54
ストークスの定理の証明が書いてある。

56 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 16:36:39
それ普通w

57 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 18:15:47
>>56

じゃあ、普通の教科書ですね。単に微積分です。

58 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 20:03:03
目次見る限りそこまでユニークな本じゃないっぽい。
最後の章がいかにも大森先生っぽいけど。

59 :132人目の素数さん:2006/12/11(月) 20:09:45
だから普通って、言ってるじゃん。

60 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 04:11:31
総和記号の使い方から始まる微積の本はなかなかないと思うけど?総和法は、大森先生の講義では必ず最初に出てきますね。

61 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 04:21:55
総和記号を使って積分を(微分積分学の基本定理を使わずに)
求めてみることは結構あると思うけど。

総和記号の使い方から説明するかどうかは分からないけど、
「基礎知識」の章の多少の違いなんてオリジナリティにはならないと思うけどなあ、

他の人が書いた本なら兎も角、この先生が書く本は
どれも著しく独創的がだから、その中ではかなり普通なほうだと思う。

HP見たら
>理工系の多くの読者は基礎課程で1変数と2変数の場合を中心に学び,
>多変数の場合をそれらの類推で解釈することが多い.
>本書は,初めから多変数を使って微積分学を解説したものであり
とあるけど邦書のなかではこういうスタイルは比較的珍しいね。

62 :132人目の素数さん:2006/12/12(火) 07:24:02
総和法ってなんだ?リーマン和のことか?

だったら、普通のリーマン積分の定義じゃん。

63 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 21:51:13
>>54
知っている限り、一番大森臭のしない本。
まあ、教科書だし。

64 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 21:52:38
>>62
アインシュタイン記法のことでね?

65 :132人目の素数さん :2006/12/23(土) 21:59:19
なつかしいお名前をこんなところで見かけるとは…
私は20年前に理科大で習いました。難しかったですが。

66 :king様の弟子 ◆/LAmYLH4jg :2006/12/23(土) 22:19:58
大森という数学者の専門はなに??

67 :132人目の素数さん:2006/12/23(土) 22:43:22
強いて言えば、微分幾何?

68 :132人目の素数さん :2006/12/24(日) 00:04:38
from 65
微分幾何学習いました。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)