2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【理系で】MBA取得を目指せ!【1000万】

1 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 20:54:37
普通に企業に就職したら文系にはかなわない…
だったら金はかかるが、アメリカtop10の大学に
留学してMBAを取得するのはどうがろうか?
MBAの取得は工学系卒に有利だと聞く。
その上、トップ大学卒の初任給は平均1000万を越えるという。
(あくまで国内ではなく、外資系や、海外で就職した場合の
話らしいが。)
ハイリスクなのは十分に承知のこと。しかし、取得してみる
価値は十分にあるのではないか?
さあ、今からみんなでMBA取得を目指そうではないか!

2 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:12:00
特急に乗りたいなら乗るといい。
私は各駅で行くから…。

3 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:23:32
なんでみんな目指さないの?
英語できないから?
金かかるから?
理系で金稼ぐんならMBA取得が
一番確実性があると思うんだけど。
MBAなら30代で目指しても遅くはないし。



4 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:25:10
MBAって必要?
あれって、会社潰す時の言い訳のためにやっとてるんじゃないの?
「専門家に任せたけど、失敗しました」ってさ。
物理や化学で理論計算やシミュレーションやったことある連中には、
MBAの仕事なんてアホらしくて、まじめにやれないんじゃない(笑)。

5 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:52:31
1000万って目標が低すぎるんじゃ。

6 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 22:53:15
あぁ初任給で1000万か。
たしかにそれはすごい。

7 :Nanashi_et_al.:2006/04/19(水) 23:27:17
>>6
30代前半の理系人で年収1000万は明らか勝ち組だろ?
40代では2000万近く稼いでいる人も多い。
結構現実的選択肢だと思うのだが
意外と理系では話題にならない…
みんな理系には研究職やアカポスしか
ないみたいな偏見あるのかな?
国立大学教授ですら年収1000万行けばいいほうなのにね。


8 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 00:32:39
価値観の違い。

9 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 00:37:30
1000万もらって、糞つまらねー仕事をしてどうするみたいな人もいるわけで。
経済学?はぁ?そんなある特定の時代のしかも一部のローカルでしか通用しない
糞学問を追いかけてどうするんだよ?

10 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 19:06:11
>>1
マヂレスすると、MBAのコストはかなり膨大。 私立の一流大学は授業料が年4万ドル。
あと、英語が完全に出来ないと授業について行くのは厳しい。 日本でそのための準備に
100万はかかる。 さらに、MBAは基本的に3年以上の実務経験を要求している。 
なぜなら、実務経験がないと学位取得後の就職が超厳しいから。

そう言うわけで、理系なら日本で修士取ってアメリカで博士を目指すのが一番コストが
掛らなくて良いと思う。 工学系ならスターティング・サラリーは10万ドル行くし、
博士課程在籍中は授業料免除+年2万ドル程度支給される。

MBAだと本当にアウェイで勝負することだから厳しい。 自分の守備範囲で勝負するのが
無難です。

11 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 23:33:08
>>10
そのスターティングサラリーってのはあくまで向こうで就職した
場合のことでしょ?日本人が海外の企業就職なんて現実的に厳しい。
そうなると残された道はアカデミック系。稼げるはずがない…
それに意外に工学屋がMBAをとってる事実もある。
決して完全なアウェイではないと思うのだが…
って言ってる俺は学部3年。今、自分の将来について真剣に
考えているところです。やっぱり年収を第一に将来を決めたい。



12 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 23:46:05
理系修士で外資系メーカーに行くのが吉。

13 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 23:46:08
もちろん、10の言っていることなどすべて承知のこと。
理系でも修士卒→一般企業3〜4年→MBA取得
→外資系コンサルティング会社
みたいなパターンで30代前半で1000万越えは結構いる。
日本で修士→海外で博士 OR 学部卒業後直接Ph.d
なんてのも考えてみたが、仮に海外で博士とっても、
その後のヴィジョンが明確に定まらない…
お金ばかりにこだわるのはよくないけど、
それでもやっぱ金だと思う。
まあMBA取得してもその後確実に就職できるなんていう保障は
ないけど。

14 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 23:49:10
>>11
>そのスターティングサラリーってのはあくまで向こうで就職した
>場合のことでしょ?日本人が海外の企業就職なんて現実的に厳しい。

>>1によると

>その上、トップ大学卒の初任給は平均1000万を越えるという。
>(あくまで国内ではなく、外資系や、海外で就職した場合の
>話らしいが。)

なので、工学博士に進むほうがよっぽどマシ。
MBAみたいな似非学位なんて意味ねーよ。

15 :Nanashi_et_al.:2006/04/20(木) 23:50:27
>>14
博士もMBAもどっちも外資系に就職することが前提なんだ。

16 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 00:55:45
じゃあいったい理系が最も確実に金
稼ぐ方法って何?
やっぱMBAじゃない?
工学博士とっても(それが国内であれ海外であれ)
結局お金にはつながらないじゃん。
「工学博士取って30代で1000万」ほど非現実的なものはないだろ。
まあ博士になるくらいなら単純に金目的ではないだろうけど、
それでもやっぱ最後は金。いくら自分の好きな研究ができても
金稼げないと負け組みなのではないか…
研究職なんてたかが知れている。
今一生懸命博士進んでる人には悪いけど。

17 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 01:01:36
海外では理系博士は民間就職余裕だよ。
何が最も確実な方法か、って?
どうしても日本で成し遂げたいなら、
医学部にでも行って、独立開業すれば?
まあ、夢見るのもいいが、数年の実務経験の後に行く事になる
MBAが最も確実に金を稼ぐ方法なんて事はないw
期待値低すぎて話しにならない。

18 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 01:05:40
>>16
>工学博士とっても(それが国内であれ海外であれ)
>結局お金にはつながらないじゃん。

海外では金に繋がってるだろ。。。
米国を例に挙げると、研究職は事務職の2倍以上の給料を貰ってる。
開発職でも事務職の1.6倍くらいは貰ってる。
金に繋がってないのは日本くらいだよ。

19 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 05:53:55
>>13
正直言って、英語でアメリカ人と議論出来る自信があるならMBAもアリかな、と思う。
「投資銀行残酷日記」って面白い本の始めのくだりにMBA→投資銀行へ就職の話が
あるけど、ファイナンスでNo.1の評価を受けるWhartonですら厳しい選考課程を経て
やっと就職できるって感じ。 アメリカのMBAプログラムは完全にビジネスとして成立
しているし、その辺りの事情を理解せずに渡米するととんでもないことになる。
MBAの定員自体多いし、希少価値はない。

博士課程を薦める理由はアメリカでは理系は博士がデフォであること。 (修士では
ソルジャー扱い)。 一流大学の博士課程なら金銭的負担が少ないこと。 英語の
苦手な日本人でも理系的バックグランド(日本で修士卒レベル)があれば十分勝負
できる。 世界一のレベル、が挙げられると思う。

一番ラクなのは日本の会社に入って実務経験積んで、会社の金でMBA留学してって
パターンかな・・・ 徒手空拳で海外に行くのはかな〜り大変ですよ。

20 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 15:12:30
欧米の名門でMBAを取れるなら取ったほうが有利。
これからは理系出身の経営陣も増えてくるはず。
向こうでは、MBA課程の1/3くらいは理系だったりする。
MITとかだと、理系はもっと多い。

21 :Nanashi_et_al.:2006/04/21(金) 23:59:47
http://cocoa.2ch.net/rikei/kako/1018/10181/1018119419.html


文系出身者と理系出身者の生涯所得の差は、最大で一戸建て1軒分に相当する500
0万円になりうることが、松繁寿和・大阪大大学院国際公共政策研究科助教授(労働
経済学)らの約1万5000人の大学卒業生を対象にした調査で分かった。上場企業
の役員の年収については、理系は文系より約40万円低いという調査はあったが、就
職から定年までの所得格差を大規模に調べたのは初めてという。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20020330k0000e040068000c.html



22 :Nanashi_et_al.:2006/04/22(土) 00:10:23
MBAは自費で取るモノじゃないですよ。 アメリカの事情も知らずに憶測のみで行っても
借金が残るだけ。

それにアメリカで日本のような「理系」扱いされるのは最低Ph.Dが必要。 確かにPh.Dと
MBAの両方持っているのも居るけど、そう言うのはPh.Dだけでは就職できないから
再起をかけて勝負に出ているだけでそう言うのをマネするのは賢くないと思う。

今はネットも発達しているし、MBA studentsのブログでも探して生の声を聞いた方が
良いと思う。 MBAはドレスみたいなモノで、人を美しく着飾ることは出来るけど、
中身についてはほとんど変えられない。 本源的価値がゼロに近い学位だから、
就職に失敗すると借金しか残らない。 理系学士+MBAでは一流大学でもロクな
博士コースに進めないし、だったら、無難に理系で修士を取っておいた方が実利的な
意味で役に立つ。

23 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 00:50:53
楽天の三木谷は
一橋→銀行→ハーバードMBA→コンサルティング会社起業→楽天起業
なわけだが。
少なくとも起業するならMBAは有利だよな。
まあ博士になっても金持ちになれないっていうのはわかる気がする。
俺も博士行くつもりないし、まあMBAとるつもりもないけど、
どちらかというとMBAだな。
自分の好きなことを仕事にできるリスクが貧乏になること。
金持ちになれるリスクが理系職を脱してつまらない文系職に進むこと。
どっちがいいかは人それぞれだろ。
俺は金だな。

24 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 00:54:31
>>23
三木谷は銀行から留学費用出してもらったんだろ。
MBAなんて自費で行くもんじゃないよ。

25 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 01:24:38
MBAを自費で取るなら、英語を使う外資系の会社での実務経験が必要。
英語をアメリカ人と同レベルで話せる能力がないとイイトコロには就職できない。
Business Schoolは就職予備校と思った方が良い。 大学は単に良い給料を
払う会社への就職の機会を提供するだけ。 日本人のMBAの学生には「〜の
MBAでは高名な〜教授が論理的で明快な講義を展開する」とか得意げに
自慢しているけど、授業を受けただけで評価されるほど世の中甘くない。
(その教授の下で論文を書いて一流誌に載れば別だけど・・・)

実務経験がないと、1年と2年の間の夏にサマーインターンシップで1,2ヶ月
働くことになるのだが、それすら相当厳しいのが現実。 9月から授業が
始まって次の年の1、2月にはインターンシップ先を決めてないと駄目だけど
TOEFLが600幾つです、って言ってるレベルじゃ厳しいですね〜。
授業もAを取るには大量の文献を読んでかな〜り勉強しないとだめだし、
ディスカッションのテクニックが全然ないと厳しいです。

少なくとも日本の一流大学で得ることの出来る理系的バックグラウンドって
アメリカに行けば判るけど、相当の価値はあることも忘れないで欲しいな。

26 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 01:54:53
なんだか「博士 VS MBA」になってるな。
この板には博士が多いだろうから博士を援護するレスが多いみたいだが、
1はあくまで金目当てだろ。博士はもうからない。文系サラリーマン以下の
給料しかもらえないことは明らかなわけで…
成功しなければそれまでだが、MBA取得後、コンサルティング会社
にでも入ったほうが確実に1000万行くことは確か。
金のみを追求するならやはりMBA。
1の考えはMBAの厳しさを知ったうえでの
ものなら妥当だといえる。

27 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 02:11:03
>>26
>博士はもうからない。文系サラリーマン以下の
>給料しかもらえないことは明らかなわけで…
外資なら理系博士は高給で雇ってもらえるって。

28 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 02:13:17
MBAを選ぶ自分を肯定して欲しいんだろ?

ああ、いい選択だよ。MBA行けよ。

29 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 02:41:36
せっかく、多大な労力と金と時間を掛けて専門知識を身につけたのなら
それを生かせる職業に就いた方が金銭的にも見合うと思うけどな〜。
違う土俵で勝負してそれで勝てる自信があれば別だけどね。

30 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 14:44:11
欧米の名門でMBAを取る最大のメリットは、世界中から来るその国や会社で要職にある人物や、幹部候補とのネットワーク作りにある。


31 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 15:01:34
それは自分もそれ相応の後ろ盾がある場合、そう言うコネがあると後々プラスに働く
こともある程度って意味。 一流大学でも就職出来なければただのプー。 誰も相手に
しない。 普通の自費のMBAの学生なんて、それこそ目の色変えて、あらゆるコネと
ツテを駆使して就職活動しているよ。

32 :Nanashi_et_al.:2006/04/24(月) 15:07:42
MBAの学生は能力以上に自意識が高くて、+Δ程度のことをやたらと強調している。
ドットコム・ブームの時代ならまだしも、現在の冷え込んだ労働市場だと就職は非常に
厳しいことを肝に命じておいた方が良い。 どんなに有名な大学で高名な教授の話
を聞いたところで就職出来なければただの負け犬。 特にアメリカでは修士までは
どの大学でもさして審査は厳しくない。 日本人の持っている幻想とアメリカでの現実
を正しく見極めてから行動すべきと思うよ。

33 :Nanashi_et_al.:2006/04/25(火) 08:27:40
Top 10→日本で外資コンサルであれば年収は軽く1000万円を超える。外資系投資銀行はそれよりさらに高い。
その代わり2年くらいで辞めちゃう人が多い。その後はいろいろ。必ずしもバラ色ではない。
逆に1000万円くらいでいいのならコンサル/投資銀行じゃなくていいし、MBAもtop10じゃなくてもいいと思う。

MBAはTop 10クラスになると入るのは相当難しい。
就職予備校であるMBAは学校のレベルとリクルーティングに来る企業の質が直結しているので、
誰しもが何としてもトップ校に行きたがるため、上での闘いは熾烈。
逆にその分、入ってしまえばドロップアウトはまず有り得ない。

MBAを目指すのはお金を稼ぐという観点からは多分悪くない目の付け所だけど
それで人生が幸せになるかどうかは別問題。
研究してて幸せを感じる人がMBAなんか来たら悲惨だよ。


34 :Nanashi_et_al.:2006/04/25(火) 23:28:56
弁理士も儲かる件

35 :Nanashi_et_al.:2006/04/25(火) 23:39:34
_..                 ,,.-'ヽ
ヽ #ー-、、         / :: :! 
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , / 
  ヾ_:::,:'           -,ノ 
  ヾ;.   ,         , 、;, 
    ;;  -=・=-,.. 、,-=・=- ;:    
    `;.       C)   ,; '   
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、   
   ;'            ;:   
    ;:            ';; 


あーはははははっは

36 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 02:12:25
アメリカの工学系のPh.Dなら、スターティング・サラリーは10万ドル超える。
MBAでも平均的にはそれくらい。 Googleのようなベンチャーでは一流誌に
論文を載せた学生などは金に糸目を付けない。

年食ってから違う分野に転進するのはリスクが伴うし、割に合わない選択だと思う。
特に知らない国では、自分の土俵で勝負するのが一番だと思う。 会社の金で留学する
のが唯一、現実的な選択か。

37 :Nanashi_et_al.:2006/04/26(水) 02:59:14
MBAに来る奴は基本的に馬鹿じゃないから入ってからも競争は結構大変。
留学生のほとんどは英語は完璧だし、3ヶ国語ペラペラはごく普通。
アメリカ人は平均的には留学生より能力は劣るけど、世渡りの術は心得ている。
こういう連中と何も知らない分野で勝負するのは無謀だと思うな。

38 :Nanashi_et_al.:2006/04/28(金) 01:45:43
確かに、MBAを取って投資銀行やコンサル系の仕事に就けば授業料を簡単に
ペイできるだけのサラリーは出る。 でも、理系なら数理系のPh.Dの方が投資銀行
にしても雇用の機会は多いと思うな。

39 :Nanashi_et_al.:2006/04/29(土) 02:03:54
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;  
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  理系でMBAがあれば職に困らない
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

  現実は借金に押しつぶされてます(><)

40 :Nanashi_et_al.:2006/04/29(土) 02:04:47
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;  
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  MBAなんてお笑いだぜ
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)