2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

博士課程の超絶修行

1 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:39:17
博士は日本で最も厳しい修行をする場所
博士課程で毎日苦しみ悶絶をしている人は多い
博士の苦しみをみんなで分かち合おう!
君はその苦しみを乗り越えて学位を取得し
最高の資格である博士になることができるか!

2 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:44:49
なんか無理にでも博士逝かせたい奴らいるな。
他人が博士号とって凋落していくのを楽しみたいのか?
博士号を取れば、そこから先は修羅の道。

3 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:46:40
博士課程に行くのは現実を見れない馬鹿ばかり。

4 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:47:32
就職失敗したから博士課程に進学するって奴が多すぎ。

5 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:52:43
それは大学が許可しない

6 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:55:07
就職失敗が確定するのが秋くらいとして
博士の入学試験はどこの大学でも春から夏
だからそれまでに終わってるだろ

7 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:55:58
許可するよ。教授が許可すればほぼOKだし。

8 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 14:58:11
仮にも研究室でリーダーをやってもらうのに
就職を失敗させたやつにやらせるなんて迷惑だ


9 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:02:19
就職失敗が確定するのは春。
春に優良企業から内定でなかったらそこで負け決定。
秋採用とかは採用人数が極端に少なくて
留学の帰国組と公務員試験落ちが対象。

あと博士課程院試には夏に行われる秋季募集と
修士修了直前の2〜3月に行われる春季募集がある。

10 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:06:06
>>4
仕方ねえだろ。俺等の頃は就職氷河期だったんだよ。

11 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:09:54
今の博士は大学名がついてくるんだっけ?

12 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:11:20
就職に失敗した奴って普通は
短期の研究生になるんじゃないか?

13 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:13:54
>>9
春季募集なんか聞いたこと無いぞ

14 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:14:04
研究生だと新卒資格もらえないから意味無い。
新卒じゃないと著しく不利になる。

15 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:15:37
>>12
短期の研究生ってどこの世界の普通だよ

16 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:15:35
就職失敗して博士行くやつなんて
途中で脱落するだろ

17 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:16:38
>>15
1年間のやつのこと

18 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:17:04
>>16
就職する方が大変だって現実わかってる?

19 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:18:02
>>17
それ因子落ちた時のやつじゃね?

20 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:19:01
>>13
俺が知っている例では京都大学、東北大学の工学研究科ではやってる。
他にもやってるとこ多いと思うよ。
夏だけで募集定員満たせてるところなんて殆ど無いんだし。

21 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:19:38
>>18
就職再チャレンジのために
博士の3年は長すぎるだろう

22 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:20:21
>>19 それ

23 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:22:17
就職失敗するということは
とりあえず論文書くこともできないとみた
だから脱落するだろ

24 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:23:42
>>20
東工大もやってるよ。
>>21
現実見えない奴には分からないんだよ。
他には腰掛けで1年で中退すればいいって奴だって来るし。

25 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:24:26
国際学会とかでれねーだろ
そんなやつ

26 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:25:13
>>20
>>24
留学生向けですかね?

27 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:25:37
世の中はコネ次第。脱落するか否かなんて問題は殆どこれで解決する。

28 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:27:53
>>26
そういうのじゃなくて普通の学生募集だけど。
http://www.gakumu.titech.ac.jp/nyusi/pdf/h18_guidelines_in_late.pdf

29 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:27:57
毎日教授に怒鳴りちらされることでしょう
アーメン

30 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:28:57
博士は優秀な奴しか行かない
って事にしておきたい人もいるって事で終了。

31 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:30:19
あんまアホなのは大学の名誉にかかわらうから
落とすだろうけどな

32 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:31:08
今の大学に名誉も何もないです…

33 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:31:29
労働力確保が最優先だからねえ。

34 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:31:42
博士を就職失敗した人がいくところ
ということにしたい修士がいるということで終了。

35 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:33:05
だから最後の審査で落とすんだよ
落とすというか審査できない
留年組みがたくさんいる

36 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:33:59
留年→授業料と定員確保

37 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:34:22
教授の論文を適当に引用してればまず大丈夫だよw

38 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:35:20
博士なんてそんなもん。

39 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:35:35
助教授だったらどうするよ?

40 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:36:10
教授と助教授の論文を適当に引用してればまず大丈夫だよw

41 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:37:30
つか、余り悪評を広めないでくれ。
労働力が確保できないのが問題化してるんだからさあ。

42 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:37:47
近頃は修士の実力も落ちたな

43 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:38:46
論文博士とかってもうなくなるの?

44 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:39:35
うむ。それでも確保しないとやってけないんだわ。

45 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:40:29
っていうか大学の数が多すぎるんだろ
少子化してるのに昔のままだからな

46 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:41:54
>>43
あと何年残るかは知らないけど、
いずれなくなるんじゃない?
だって、大学に居なくても博士相応の
実力者がいるって認めちゃうことでしょ?>論博
それって大学にとって都合悪いじゃん。
「大学が一番!」って思いこんでる人たちの集まりだからね。

47 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:41:56
大学は旧帝大のみにすれば
丁度いい具合の競争率になるかもな

48 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:42:47
>>47
いいアイデアだね〜

49 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:43:33
>>46
たぶん、もう大学のシステム自体が崩壊してるんだよ

50 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:44:33
>>49
kwsk

51 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:46:53
博士は在学中もこき使われ
卒業した後も苦難が待っている
それを超絶修行というのかも

52 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:48:46
>>51
それでも博士行く人は余程のMだね。

53 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:54:12
目先の名誉に釣られて進学しました。
今は後悔しています。。。。

54 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 15:57:03
>>53
進学する前にこのスレ読んでればねえ。

博士課程逝ったら将来どうにもなりませんよ。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1128775360/

55 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:18:58
>>53
ドンマイ!おれもだw

56 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:19:24
本人の意思はどうあれ、各専攻毎に「下位30%は強制的に
博士課程に進学しなければいけない」っていう風にでもなれば、
博士課程の人員は確保できるし、下位30%にならないように
必死になる修士達のレベルも向上するだろうから一石二鳥。

57 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:20:34
>>56
修士が定員割れするだろうが。

58 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:29:55
諸説いろいろあるだろうけどさ、一番の問題は大学に
魅力がないってことだとおれは思ってるよ。
知識なり技術なりを授けて社会に還元するって
本来の目的からずれてるもん。学生を一生懸命
教育しようとしてる大学ってほんとに少ないでしょ?
上で労働力確保って出てるけど、おれも教授の口から
直接「学生は無料の労働力」って言葉を聞いたよ。
俗世間が汚れた今の時代、大学だけは例外…になって
欲しかったな。世の中と一緒に汚れてるようじゃだめだ。

59 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:38:54
>>58
学生は「兵隊」と公言している人もいるな

60 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 16:45:50
>>56
下位30%が博士へ行ったらそれこそ終わりじゃ…

61 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 18:07:55
>>60
兵隊は余計な知識がない方が使いやすいよ。

62 :Nanashi_et_al.:2006/07/30(日) 20:47:41
>>60
上位の連中が企業で活躍してくれないと日本が終わる。

63 :Nanashi_et_al.:2006/07/31(月) 22:04:51
↑あんたえらい!

64 :Nanashi_et_al.:2006/08/01(火) 22:23:58
>>61
それは兵隊というか奴隷

65 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 22:46:54
頭がいいやつは博士に行く
そうでないのは学部で卒が
一番いいだろ

66 :Nanashi_et_al.:2006/08/02(水) 22:58:22
ホントに頭がいいやつは大学すら行かず
そうでないのは学部で卒
単なる馬鹿・あるいは変人は博士へ逝くが
一番いいだろ

67 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 00:11:45
大学いかないで何するの?
会社興すとか?

68 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 01:30:56
頭悪いやつはネタにマジレスするんだよ

69 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 05:41:08
>>56
最近、ある程度頭のはたらく中間層が博士課程に来なくなって
来るのは自信家の上位10%ぐらいと、なんも考えてない下位30%ぐらい

70 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 06:14:14
>来るのは自信家の上位10%ぐらいと、なんも考えてない下位30%ぐらい
東大だと自信家、上位10%と、中間1%くらい。
下級大学の事情は知らないけど、
早稲田慶応未満で博士行くやつは勘違いだと思う。

71 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 15:02:07
>>ある程度頭のはたらく中間層が博士課程に来なくなって
来るのは自信家の上位10%ぐらいと、

つまり上位の奴ほど馬鹿ともとれるな。

72 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 15:49:07
>>71
だが、上位の奴ほど冒険する奴が多いのはいいと思うけどな。

世間の優秀な奴は、ベンチャー企業起こすとか言われるが、成功する奴なんて
博士後にポスト得られる奴よりずっと少ないぞ。

リスクを承知で冒険しないと大きなものは得られない。

まあ、博士に逝くなら学振くらい取った方がいいかもしれん。


73 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 15:58:34
>>72
>>ベンチャー

失敗して乞食になるのも、世間でいわれるよりは少ない。


74 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 16:00:31
まあつまりあれだな。
駐車場経営してる俺は勝ち組ってことでいいんだな?

75 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 16:09:43
>>72
優秀な博士でうまくいかなかったやつだって、予備校講師とか、田舎の私立大とか仕事見つけられるだろ。
社会性が無い、なぜ来たか分からないような博士が問題なわけで。

>>74
勝ち組過ぎ


76 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 16:10:37
>>75

>>72>>73だな


77 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 20:38:32
お母さん、ODってなに?
ODはね、Over Doctorのことよ。
お〜ば〜どくたー?
そう。超絶D修行コースを歩むには、避けては通れない登竜門。
ふ〜ん、わかった。おやすみなさい。

78 :Nanashi_et_al.:2006/08/03(木) 21:50:06
>社会性が無い、なぜ来たか分からないような博士が問題なわけで。

そうだな。問題は、そういう「なぜ来た分からないような博士」のほうが
圧倒的に多いことにあるのだが。


79 :Nanashi_et_al.:2006/08/04(金) 11:16:50
そういう者が受かってしまう、大学にもんだいあるのでは?

東大の入試に馬鹿がなんかのミスではいったとしたら、その馬鹿がわるいんじゃなくて
入れた大学が悪いでしょ。

基本的に馬鹿に罪はない、その馬鹿を都合よく利用して自分の利益にしようとしてる
教授どもがくずなだけ、一見わからんかもしれんが、おまえのやってることは
国賊レベルだ。

基本的に馬鹿につみんh

80 :Nanashi_et_al.:2006/08/05(土) 00:56:55
大学にいる間も教授のきびしい仕打ちに耐え
卒業した後も苦難がつづく
これが超絶修行だ

81 :Nanashi_et_al.:2006/08/05(土) 01:00:37
うむ。摂理だ

82 :Nanashi_et_al.:2006/08/05(土) 18:26:21
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu120.htm
中国のスパイ活動は「人海戦術」

ウォーツェル米中経済安保再検討委員長との一問一答
「米中経済安全保障再検討委員会」のラリー・ウォーツェル委員長との
一問一答は以下の通り。
 ――米国内で中国によるスパイ行為が活発化しているといわれるが。
 私は米軍の情報士官として35年間、中国人民解放軍と中国情報機関
の活動を追ってきたが、米国の安全保障にとって中国以上に広範囲かつ
積極的な諜報活動の脅威はないだろう。
 中国は一党独裁の共産主義国家だ。
あらゆる職場、コミュニティーに国民を監視する共産党の要員が配置さ
れている。
経済的自由は随分拡大したが、政治的自由はない。
だから、中国人がパスポートを取得するときは、政府から徹底的な調査
を受ける。
海外を訪問する者は、行き先の国で情報収集をするよう指示される。
中国政府は旅行者にスパイ活動をさせるために、家族に圧力を掛ける。
「情報を集めてこなければ、おまえの家族を逮捕する」と脅すのだ。
米国や日本のような民主主義社会ではあり得ないことだが、中国ではこ
のようなことが行われている。
――中国は旅行者や学生、学者、ビジネスマンなど、あらゆる立場の
人間を活用して情報収集活動を行っている。
「人海戦術」と言っていいだろうか。

 「人海戦術」と言うのはいい表現だ。大量の海外訪問者に情報を断片
的にかき集めさせ、帰国後にすべての情報を集約する。
中国はこのやり方を「バケツの砂」と呼んでいる。
全員が砂を一粒ずつ集めれば、いつかはバケツがいっぱいになるという意味だ。


83 :Nanashi_et_al.:2006/08/06(日) 01:57:26
それが人生というものだ

84 :Nanashi_et_al.:2006/08/07(月) 00:32:57
まずは教授のちん○を大切にできるかが勝負だな

85 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 00:08:39
シコシコ

86 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 08:43:15
君達の研究費・税金を生み出してる実業界を馬鹿にしてない。
俺の知り合いの商社マンは昼飯食い終わった時点でタバコ吸って
「後(勤務時間)12時間か」だぜ。大学なんてディズニーランド。

87 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 09:58:34
おいおい
大学院は大体2〜3時くらいまで研究するだろ
12時に帰るなんて学部生くらいだ

88 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 13:32:15
>>87
そのから昼過ぎに出勤する学生が多いけどな

89 :Nanashi_et_al.:2006/08/08(火) 13:32:41
×そのから
○その代わり

90 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 01:16:04
修行はこれからもつづくぞ!

91 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 01:24:23
>>86
馬鹿になどしてません。有難く使わせてもらいます。



今までも、そしてこれからも。

92 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 01:27:30
有効利用だ!

93 :Nanashi_et_al.:2006/08/09(水) 04:02:09
会社、社会のため今後も猛烈に働いてくれ。まじで
そういう奴がいないと日本も終わり

94 :Nanashi_et_al.:2006/08/10(木) 00:38:50
まだまだこれからだ

95 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 02:15:26
夜の帝王だな

96 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 09:29:52
>>93
と、思うよ。

学者は社会の寄生虫。

格差社会を批判する本かいた奴が、実際には慈善団体に
一文も寄付したこともなく、自分で活動もしない。

それどころか自分の出世のためのパーティーに巨額の金
をつぎ込んでいる。

97 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 13:28:33
>>96
後半はすごく特異な例だと思うけど。
そこに一般性を求めるほど馬鹿じゃないよね?


98 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 15:17:04
>>97
君は自分の住んでる理系オタクの世界だけが世界だと思ってるのかい?

99 :Nanashi_et_al.:2006/08/11(金) 15:32:26
「博士を取るか?、潰れてくたばるか?ここが正念場だっ!」と毎日狂ったように実験に打ち込んでいた時期が私にもありました(AA



100 :Nanashi_et_al.:2006/08/12(土) 00:27:57
100

101 :Nanashi_et_al.:2006/08/12(土) 01:24:52
くっくるしい〜

102 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 00:36:45
スーパーコースは死にそうになるらしい

103 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 00:52:27
ぶっちゃけ、ゴミ論文でもとりあえず出せば卒業させてくれる
新領域の学生なんすけど、Ph.Dとるのって大変なんすか?
超絶ブラックの話ききたいっす★

104 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 01:56:59
そんな簡単に出させてくれるのかい?
そんなゴミ論文出しても後がないんじゃないのかい?


105 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 16:27:19
おわっとる

106 :Nanashi_et_al.:2006/08/14(月) 16:31:19
http://www.youtube.com/watch?v=AlKUE0fcWXg

107 :Nanashi_et_al.:2006/08/15(火) 00:32:43
いや、はじまりだ

108 :Nanashi_et_al.:2006/08/16(水) 00:12:14
くそぅ、苦しいぞ

109 :Nanashi_et_al.:2006/08/16(水) 08:37:21
水を差すようで恐縮だが
漏れは宮廷出身で博士が相当いた研究室だったから
博士の就職先は大学か研究所以外ないと思ってたし
実際漏れの研究室の博士はみんなそういうとこに行ってました。

でも漏れも遅刻に移って、
なるほど、博士取ってもこういう道があるんだ、って
感じつつあります・・・

110 :Nanashi_et_al.:2006/08/16(水) 09:54:25
TA●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1155606061/l50
◎大学院生の輪っ 4◎
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1129338760/l100
大学院中退… part1
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1147518779/l100
第13章 大学院生〜モラトリウム人生〜
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1134677341/l100
大学院生でハゲ      
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hage/1072712439/l100
【奨学金累積博士】大学院修了【人生終了】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1143953895/l100
「仮に研究する人生」
http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/
■研究室のヲタク●大学院生・助手etc
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1139199543/l100
【トイレット博士】とりいかずよし総合【ロボッ太くん】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1138513131/l100
博士号・修士号持ちなのにその日暮らしVol.2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1143551011/l100
風の谷の博士課程
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1046544749/l100
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1107576360/l100
博士号ゲットしたけど4月からの職ない人集合
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1079661125/l100
■大学院生や博士号持ち【無職・だめ】8
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1155606931/l50


111 :Nanashi_et_al.:2006/08/17(木) 00:16:48
盆休みなんかないぞ!

112 :Nanashi_et_al.:2006/08/17(木) 02:55:34
お盆終わりましたねー。


113 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 00:12:53
もう終わったのか

114 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 01:23:22
来春からドクターコースに入学予定、入試は間もなくです。
社会人で企業に勤めながらの学生になります。
学部卒約10年企業に勤めてのRE学生です。
ドクターコースはある程度論文を書き、発表もしないといけないと思いますが、
その際にはテーマがかなり重要になると思います。テーマによって論文になりやすいなりにくいがあると思いますが、
みなさんのテーマについて愚痴を披露していただきたいと思います。

115 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 03:09:47
博士課程が大変?
医学博士なんて、週2日ぐらい研究室に顔出してれば取れるぞい。
理学部だと休みも無く毎日頑張って、それでも1〜2年延長しているね。
でも、どちらも同じPh.D.だ。よーくかんがえよー。

116 :Nanashi_et_al.:2006/08/18(金) 23:30:47
おいらは社会人で6年かけて(授業料も6年間・・・トホホ)博士課程に行ったぞい。
その甲斐あって、今年の春から大学に勤務だ。
給料はガクンと減ったが、超楽勝人生だ!

117 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 00:50:02
よかったな

118 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 15:40:13
3年後に大学が倒産、「こんなはずじゃなかった〜〜〜」

119 :Nanashi_et_al.:2006/08/19(土) 16:46:19
そんな頃には前の会社も倒産してるから心配不要

120 :Nanashi_et_al. :2006/08/19(土) 17:27:57
>>114

なぜ博士課程が辛いと言われるのかというと、「極貧&修了後の保証がない」からだ。
企業に籍を置いたヒモつき学生なんざ、スレタイからはかけ離れてるので、なんの心配もいらないよ。指導教員もほとんど心配していないのではないですか?
でも、「修了後は大学の教員になりたい」なんて一言でも言おうものなら、先生の顔色が一気に変わると思う。

121 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 00:28:58
もうつらい

122 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 04:55:53
博士課程も学振DCとればそこそこ暮らしていけるよ。真面目に研究してれば
D取れば学振PDもついてくる。さらに2、3年論文量産すればアカポスゲット。
団塊世代が抜けてアカポスゲットももうすぐ楽勝になる。

123 ::2006/08/20(日) 05:02:47
http://pr3.cgiboy.com/S/4299309/

124 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 05:26:22
>>122
少子化のため、団塊世代退陣後はポスト補充せず、教員を減らす方向と聞いたが。

125 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 12:15:51
ここのカキコにみられる

論文の数をそろえればアカポス楽勝

という、受験勉強の延長のような考えでいる奴が無数。
実際の採用はその時の流行(コネ無し組ね)でずいぶん左右されるのに。

126 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 14:41:00
中韓の留学生は優秀だって良く聞くけど、旧帝大レベルの大学院を卒業したお前らなら
あいつらの無能さを良く知っているはず。

奨学金の資格試験はセンター試験並の難易度。こんなに簡単なのに月20〜30万円を無償支給


中韓の留学生2000人に無償奨学金月20〜30万円
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1156051693/l50

アジア系留学生に月30万円の奨学金
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1142433194/l50

【全国?】中韓等留学生2千人無償奨学金阻止OFF
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156047745/l50

日本はアジアへ技術を流出させるべき【毎日新聞】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1153922239/l50


127 :Nanashi_et_al.:2006/08/20(日) 14:41:28
電気工事について

最近のエアコンの業者さんは本当に免許を持っているのだろうか?
自分は、エアコンの取り付けのアルバイトをしていました。
エアコンの取り付け業者は一台につき約6000円〜7000円の
手数料をもらって大手電気メーカーから委託されて電化製品の
取り付け等を行っていますが、業者の中には無免許免許無しで
ケーブル配線をブレーカーに接続する工事を無免許で行って
いる業者も少なくないと思います、電気の法律を無視した
行為です、業者さんは無免許電気工事士を排除しなさい。
もしも電気火災、電気事故で人の命を間違って奪ったら
どう責任をとるのでしょうか?いいかげんな事は辞めて
ほしい、それと電気製品を設置してもらう場合は電機
工事士の免許状を提示してもらった方が確実だと自分は
思う。

128 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 01:36:22
このコピペはなにをいいたいんだろう

129 :Nanashi_et_al.:2006/08/21(月) 01:39:45
http://www.boxrec.com/print.php?boxer_id=267423
今日の亀田、対戦相手の本当の戦績は4戦。テレビでは25戦

130 :Nanashi_et_al.:2006/08/22(火) 00:10:14
そんなことどうでもいい

131 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 00:42:01
深夜の研究室でも
博士は黙々と仕事をしているのだ

132 :Nanashi_et_al.:2006/08/23(水) 05:06:17
夜はちゃんと寝ましょう。早寝早起きで週末も土日のどっちかは完全にオフにしたほうがよくね。

133 :Nanashi_et_al.:2006/08/24(木) 02:09:23
そうだな
さて、寝ることにするか

134 :Nanashi_et_al.:2006/08/25(金) 01:30:25
お前らそろそろ寝た方がいいぞ

135 :Nanashi_et_al.:2006/08/26(土) 01:12:38
さて、ねるか

136 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 01:51:47
ふぅ、ねるか

137 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 14:27:26
なにげにあと三ヶ月くらいしかない!!
博論提出まで。
急がないと!!

138 :Nanashi_et_al.:2006/08/27(日) 15:56:59
俺は10日でD論書いたよ。

139 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 00:43:28
今日は早めにねるぞ

140 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 01:20:45
10月からは忙しいからな。
博論、第一稿は9月までに仕上げたいぞ!!
ってことは後5週しかない!!

141 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:35:56
やばい。やばすぎる。。


142 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 02:45:23
D論てこれまでにパブリッシュした論文にイントロつけるだけだろ。それこそ
1週間で終わるよ。まあうちの場合、今の時点で3本はないともう一年
やること確定だが。

143 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:03:03
文系D論なんだけど、カキコしてるの。
ごめんね。

雑誌論文は10本あるけど、うち査読は1本。
今投稿中のもすんなりは通らないだろうな...orz


144 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:11:42
うちの分野では査読じゃないと論文とは呼ばない

145 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:21:31
うん。。理系と文系はちがうね…

うちは査読は1本でいいです。2本とかなら無論さらにいいけど。。
今、他大学がどうなってるか調べてるんだけど、
東大で博士号とって今都内中堅私大の助教授になってる先生のHP
みてる。どうやら学位とったときは査読なしです。

あとでいろいろ著書出版してるから、
博論はよかったんだろうと思います。

わたしも博論を著書として出版できるようにがんばりたいです。

146 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 03:32:56
理系は博士号の価値がないに等しいから。うちのボスもD論に使う時間があれば
投稿論文を書けといってまふ

147 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 04:23:28
博士とって塾講師やら中小企業やらの人って、なんのために博士とったの?

世界を相手に商談なんてないよ?

148 :Nanashi_et_al.:2006/08/28(月) 05:42:27
もう俺はアカポスとったから研究会と称して海外旅行に行き放題

149 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 04:34:21
げ、今日はほとんど研究してない…orz

150 :Nanashi_et_al.:2006/08/29(火) 20:32:31
今日は長い時間かけてきた一つの項目を書き上げる!

151 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 01:19:02
がんばれあと一息だ

152 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 11:44:55
わぁ〜ん。まだできてないよ。
あと一息、それがいつもできない。
しかし、ほんとうにあと一息なんだろうか?
ほんとうはもっと時間がかかることなんだろうか?

153 :Nanashi_et_al.:2006/08/30(水) 14:30:50
ネットで遊んじゃってがんばれない…orz
だめだ、だめだ、だめだ。

人生で後回しにしてきたことに思いがよぎる…
あと3ヶ月なんだから今は論文に集中しないとね

154 :Nanashi_et_al.:2006/08/31(木) 02:43:12
ねむくなてきた

155 :Nanashi_et_al.:2006/08/31(木) 21:59:51
今日は別のとこからだよ。

気分転換にはなっているけど、進まないのは同じくらいかな…
でもリフレシュした感じはある。

がんばろ

156 :Nanashi_et_al.:2006/09/01(金) 01:54:24
早寝早起きにしよう

157 :Nanashi_et_al.:2006/09/01(金) 02:18:59
わたしは夜型だよ。でも早寝早起きっていいよね。

158 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 14:07:49
【社会】阪大大学院助手が研究室で服毒自殺 パソコンに遺書


 大阪大大学院生命機能研究科(大阪府吹田市)の研究室で1日、同研究科の男性助手
(42)が死亡しているのが見つかった。そばに毒物の「アジ化ナトリウム」の空き瓶があり、
遺書も残されていたことから、大阪府警吹田署は服毒自殺を図ったとみている。

 調べでは、1日午前9時半ごろ、同研究科から「人が倒れている」と119番通報があった。
吹田署員が駆けつけたところ、男性助手が床にうつぶせに倒れ、既に死亡していた。
机の上にアジ化ナトリウムの空き瓶(容量25グラム)があり、パソコンに遺書とみられる
文書があった。

 アジ化ナトリウムは毒劇物法により、厳重な管理が義務付けられている。【山根真紀】

ソース : 毎日新聞 2006年9月2日 11時47分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060902k0000e040041000c.html

159 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 14:47:31
↑そのスレにアカハラくんが降臨中

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157165917/

160 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 21:30:04
う〜ん。少し原稿書いてる

161 :Nanashi_et_al.:2006/09/02(土) 22:16:32
わりと集中して原稿書き進め中。

162 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 02:51:32
集中できるときに一気にやるといいぞ

163 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 05:51:49
http://www.youtube.com/watch?v=kCpKG-xtfrk

博士を志す若者のうち
教授になる者は150人に1人
助教授になる者は80人に1人
助手になる者は10人に1人

多数の若者達が
挫折し敗れて
アカデミック界を去ってゆく。




164 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 09:21:56
アカデミックを去るなら早い方がいいんだろうね。

165 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 10:15:44
ま、教授になれてもその待遇もピンキリだからね。

去るときの対策もまじめに考えておくのは当然。
大学院にはいると意外と見識が狭くなるし、ある
程度年齢が逝ってこけた場合、学会・大学外の人
脈を作ってなかった奴は悲惨な目に遭う。

166 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 15:09:12
12月に出せるかな〜〜と不安になってきた。
けど、がんばる。
今は別のところで論文書いていて、結構安定してできている。
自分の研究室でもこの調子でやりたいぞ。

自分で言うのは奥ゆかしくないけど、研究能力はあると思うのです。
たぶんある程度期待もされてるというか、
君は研究者に向いているとダイレクトに言われたこともある。
うん。がんばらないとね。

167 :Nanashi_et_al.:2006/09/03(日) 20:51:31
修行するぞ修行するぞ修行するぞ


168 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 01:24:35
博論出したら遊びに行くぞ〜

169 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 01:28:03
論文投稿できるネタが5つぐらいあるのだが、
論文にまとめるのが・・・・
もうすこしデータを集めたほうがいいかな。
無理にでも書くようにしないとね

170 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 07:51:09
さっさと出さないとネタが腐るよ

171 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 12:41:05
もうかなり発酵してる・・・学会発表してから数年とかね・・・
わかってはいるんだよ・・・論文にするのがやっぱり苦手なんだろうね。
文系だから論文は書きながら考察するんだけど、
いろんな書き散らしがありすぎて収拾がつかない傾向にある。
でもがんばる。

論文書くの得意になるぞ!投稿するぞ!学会誌に載せるぞ!
量産するぞ〜


172 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 12:45:53
で、今日、また自分の研究室に戻りますが、
引き続きこの調子で、いや、今よりももっと研究が進むようにしたい。
ここ数日、自分の研究室とそう変わらないやり方でやっていたと思う。
ちがうのは、ネットをあまりしなかったこと、見ても7分くらいで切り上げている。
余計な悩み事を悩んでいないこと。
心が安定する方向にあったことである。こうしたことに時間を使ってしまわないように、
時間の節約をするように心がけないといけない。
ともかく、詰まったらデータの分析をした。すこしでも。
これがいいと思う。
書けるところから書いていくこと、論文を書き終わらせる方向で仕事を進めていくことだ。
絶対今年12月上旬、提出するぞ〜。11月にはできていなければ。

あと、3ヶ月弱です。9月中には全体の第一稿を書き上げられないかなー。
切羽詰ったスケジュールだなあ・・・


173 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 12:49:22
うぎゃ。長文だな・・・orz

174 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 18:13:22
想像を絶する課程だな

175 :Nanashi_et_al.:2006/09/04(月) 23:52:02
自分の研究室戻った。今から研究しまーす。

がんば♪>自分

176 :Nanashi_et_al.:2006/09/05(火) 02:27:14
どのくらい頑張らないとできないかなー

177 :Nanashi_et_al.:2006/09/05(火) 04:44:44
しぬほど

178 :Nanashi_et_al.:2006/09/05(火) 05:47:20
>>177
それはマジレス?

179 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 09:30:35
がんばるぞー

180 :Nanashi_et_al.:2006/09/06(水) 18:13:27
まず、一つデータ収集を終わらせよう。

181 :Nanashi_et_al.:2006/09/07(木) 18:01:53
おお!すごく研究している、わたし。
これからいつもこんな風に集中してやるのだよ。

182 :Nanashi_et_al.:2006/09/09(土) 17:43:37
すたこら研究進め中〜

183 :Nanashi_et_al.:2006/09/10(日) 08:16:46
今日はがんばるぞ〜。投稿論文一本書きあげる!!

184 :Nanashi_et_al.:2006/09/12(火) 17:19:08
う〜ん
書き終わらない・・・

185 :Nanashi_et_al.:2006/09/13(水) 22:12:41
進んだけど投稿論文の形になってない

186 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 13:23:18
論文がほぼ出来てさあ投稿しようと思ったら、
たまたま目にしたちょっとマイナーな雑誌にほとんど同じ内容が掲載されちまってたよ

偶然か、それともどこかで情報が漏れたのか

187 :Nanashi_et_al.:2006/09/14(木) 13:54:41
それは関係者があやしいぞ

188 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 06:30:32
なんかむかつく

189 :Nanashi_et_al.:2006/09/18(月) 11:51:30
修士博士で何本論文書くもんなの?

190 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 11:17:30
夏休みが終わる〜
季節は秋だし…
進んでない。やば〜い。


191 :Nanashi_et_al.:2006/09/20(水) 15:26:15
う〜〜ん。。
ここらでデータの整理は終わるようにしよう

192 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 01:11:52
博士取得後の修行の方が厳しかったり

193 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 02:03:02
出家してサマナになるぞ

194 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 02:29:27
修行するぞ修行するぞ修行するぞ

195 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 06:10:37
>>189
5本ぐらいはないと40までポスドク

196 :Nanashi_et_al.:2006/09/24(日) 08:05:43

> いやいややっぱりコアの人材はしっかり会社で賄わなくちゃ、という方向に
> シフトする可能性が高いと見るわけです。もともと経団連はそういう発想が
> 強いですし、御手洗会長の考え方もそちらに近いですから、

正規と非正規をきっちり分けて、会社は正規職員の利益向上を最重要課題として
経営するという路線ですね。
正規職員とその正規家族にとってはいい流れなんでしょうけれど…

経営するだけじゃなくて、政府にも「正規職員とその正規家族を優遇」
するように要求する…
問題は『そうじゃない人がどうなるか?』ですが、その際に非正規から
正規へというスローガンを利用して非正規の人を食い散らかす、という
ことが行われるんだろうな、と悪い予想をしています
例えば、御手洗会長の会社ではどうなるか、見守りたいと思います

正規職員と非正規職員をキッチリ区別して扱う、という路線は例えばワーク・シェア
リングと真正面から衝突するように思う。
本当にソーシャルなのだろうかと。いや、「正規職員同士の間」ではソーシャルです

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_16bc.html
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b331.html

197 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 11:54:41
やばすぎ!!
論文一本書くのにどのくらい時間かかる?

198 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 13:01:50
ぎりぎりになると集中しだすな〜。
こういう集中で一気に書き上げるようにしないと

199 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 14:03:05
書きつづければ、1週間で2章くらい書けるだろ。

200 :Nanashi_et_al.:2006/09/25(月) 16:29:52
ぢがれだ

201 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 00:13:01
たまには休めよ

202 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 04:43:24
論文書くのなんてほんの一日二日の作業だと思うけど

203 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 04:51:43
俺は博士論文2週間で書いたよ

204 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 05:20:24
2週間もかけたってことは英語か?


205 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 05:24:36
英語じゃないD論とかあるの?

206 :Nanashi_et_al.:2006/10/02(月) 05:28:38
うちは中国語指定だ

207 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 10:14:12
それは大変だ
でもラテン語とかじゃなくてよかったな

208 :Nanashi_et_al.:2006/10/11(水) 11:30:56
投稿論文をコピペ、これでドクタロン完成。

209 :Nanashi_et_al.:2006/10/21(土) 14:21:20
学振●大学院博士課程単位取得●土木作業員
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1160976749/l50

新スレ


210 :Nanashi_et_al.:2006/11/04(土) 23:30:50
眠くなったらちゃんとねろよ

211 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 06:33:47
うちの先輩はD論で200ページぐらい書いたら、ボスにそんな暇があったら
投稿論文を書けと怒られてた。

212 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 09:20:29
D論は原則として100ページ以下だからな
そりゃ怒られるわ

213 :Nanashi_et_al.:2006/11/05(日) 14:12:52
就職難の博士救え 8大学がSNS

就職難の博士たちへ、国立8大学が企業との交流サイト

国立8大学が、インターネットの“社交場”と言われる
「ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)」
のウェブ・サイトを独自に運営することになった。

就職難の博士たちを支援するためで、近く本格サービスを開始する。

大学院博士課程修了者(ポスドク)は、「視野が狭い」
「柔軟性に欠ける」などの理由で企業から敬遠されがち。

東工大の調査では毎年、国内の約1万4000人の修了者のうち、5割程度しか就職できない。

北大、東北大、東大、名大、京大、阪大、九大と東工大の工学部が開設する「大学SNS」は、
交流によって“浪人博士”たちの関心の幅を広げ、企業との接点を増やすことを狙う。
(読売新聞) - 11月5日12時49分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061105-00000002-yom-soci


214 :Nanashi_et_al.:2006/11/21(火) 21:15:17
kurusii

215 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 12:40:06
 498  Name: 名無しさん@お腹いっぱい。  [sage] Date: 2006/11/24(金) 12:01:32  ID: OhgrEo5u  Be:
    論文無い連中に博士号乱発するのはやめて欲しい。
    最低1本は、レフェリー付きジャーナルにパブしてからにすべき。

216 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 15:21:23
でもラボにふさわしくないレベルの高いジャーナルを指導教官が狙うと
学位取れなくなりますよ?論文あれば下らんジャーナルでもトップジャーナルでも
同じ学位とは思えないよ。

217 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 19:07:23
>>215
え?
俺のところでは「査読つき国際ジャーナルに3本」が最低ラインだったけど…
しかも、研究室では「ACS(アメリカ化学会)クラスじゃないと、論文としてカウントできないね」
って。

3年間でACSとRCS合わせて3本+レター3本位?(もちろんどれも1st)
教授との共著1つ
で、やっと
「まあ、これくらい揃ってたら教授会で文句言われんかな?」by指導教官
だと。

218 :Nanashi_et_al.:2006/11/24(金) 19:57:10
しかも、Dに行くときに言われたのが
「Mまでの仕事は一段落したから、Dではまったく新しいことをやりなさい」

で、Mで書いた論文はD論には無関係の研究室の財産となったし…

219 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 19:49:54
D論は原則として100ページ以下ってまじ?

ほとんど過去の論文のコピペで終わりそう。

220 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 20:10:06
そんなもんだよ
DはMと違ってはD論が重要なのではなく
投稿論文のほうが重要なんだよ

221 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 20:11:25
D論の規定は結構厳しい
フォントとか表題とか紙質とかも
事務がかなりうるさく言ってくる

222 :Nanashi_et_al.:2006/11/26(日) 20:49:21
D論は、投稿論文いくつかに表紙をつけて、ホッチキスで留めとけば十分

223 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 01:05:44
投稿論文2本、国際学会発表3件でD取れた。
投稿したものは論文は2本とも条件付とはいえ、残らずacceptだったので助かったが、
感想としては、論文より学会発表の方がきつかった。
質疑応答もあるし、論文より明らかに難易度は高かったんだがなんで論文の方が重視
されるのかねぇ・・。

224 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:11:13
だって発表なんて誰でもできるじゃん

225 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:23:40
そうそう、みんなが納得できない内容だって時間が過ぎれば終わるしね。
論文はエディターやレビューアーを納得させられないとね。

226 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:24:08
僕は論文0、国際発表0で学位とりました。
でもこれって指導教官の責任だよ。

ある意味友達はぼくをスーパーテクニシャンと評してたよ!


227 :Nanashi_et_al.:2006/12/11(月) 20:37:25
>>226

すごいなぁ。
それでも学位って取れるんだ。
あの苦労はいったい・・・Orz

228 :Nanashi_et_al.:2006/12/25(月) 07:21:17
朝も早いよ

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)