2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

真面目にタイムマシン制作に意見を出し合うスレ

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 00:37:16 ID:LuXDIwPk
立てろと言われたから立てた。

でも、実際アイディアだけなら結構あると思うので、おもしろいかも・・・。

出資者>>200ね。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 00:38:37 ID:ej0W9La4
1getを狙う

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 00:40:27 ID:???
工学的にムリだろ

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 00:46:07 ID:???
板違い。死ね

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 02:32:45 ID:???
真面目にメコスジマシン制作に意見を出し合うスレ

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/11(火) 05:21:38 ID:???
メコスジ君 キタ━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━!!!!

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 01:08:30 ID:uyH6tvAB
こら。真面目に考えないと区(* ^)(*^-^*)ゞテヘヘ区(* ^)(*^-^*)ゞテヘヘしゃうぞ〜。

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 09:41:37 ID:???
先に、ドラえもんを製作すべし。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:22:23 ID:SBd/GjFa
うんこにちんぽまぜたらできるらしいよ。

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:36:45 ID:tKtmKwnZ
まずは空間の完全確保が必要。時空というものがどんなものかはわからないが、ショックを与えれば空間に歪みがでるのかな。とりあえず0時間を確保するというのも。完全なる静止はなにに対してのものなのかも。完全なる静止は時間を逆行するのと同じかな

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:39:47 ID:tKtmKwnZ
時間の到達を光の早さを基準にすれば。あ、だめだこりゃ。

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:44:21 ID:tKtmKwnZ
完全なる静止は地球上では求められない。とすれば時間に完全なる静止と勘違いさせる装置が必要かな。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 10:48:32 ID:tKtmKwnZ
完全なる静止は宇宙外空間に対する0停止。つまりはまったく動かないので宇宙は動いているので動いているように見える。絶対静止の為にはどのくらいの重力が必要か。あるいは別の手段か?

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 11:28:08 ID:tKtmKwnZ
しかし、誰もこないね

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 11:32:50 ID:tKtmKwnZ
0停止と錯覚させる別の錯覚した0停止物。つまりは神的物を倒置して0と錯覚させる。には、地球上ではどのくらいの重力が必要かとなると回転か。う〜ん、わからん。頭のいい人、あとよろしく

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 13:53:42 ID:???
なぁ、お前量子力学は習ったか?
量子力学の概念と、時間の概念って共通点がないか?

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 20:12:45 ID:U2L0NiRL
トンデモ理論続出だな・・・。
これだから物理板は・・・。

せめて、相対論勉強してから出直せ。

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/12(水) 23:36:39 ID:ua6q0HUN
ってゆーかさぁ、タイムマシンっちゅーのが出来たとしてさぁ、
そのマシンで人間が普通に過去や未来に逝けるって発想が
あまりにもご都合主義とゆーか、慢りとゆーか…

それとさぁ、過去や未来に逝けるってことは、どこかに過去や未来が
時間の節目なく、どの時間帯で逝っても存在してるってことだろ?
しかも人間が逝けるのだから物理的に存在してるわけだ。
ならば、その物理的に存在する場所に逝ける方法を考えることが
タイムマシンにも繋がるのか?
ならば、その場所を探さないといけないんだよな。

って考えはダメ?

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 08:09:31 ID:5TpRcPpC
つまりはタイムマシンを作るのは不可能。
過去に戻って自分の先祖を殺したら自分はどうなる?
こういうことはタイムマシンを考える上では無視して考える
ようにしている。
ワームホールを作るといい。
ワームホールを作ったら、作った時にまで過去に戻れるし
壊される前の時にまで未来へ自由に行き来することができる。
しかしワームホールを作ってしまえば、未来が刻一刻と
変化しつずけるので、(先祖を殺しに未来から孫が来るから。殺した
場合、未来はかわり、孫は消える)
すぐにワームホールは破壊されて
作るのが禁止されるであろう。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 08:24:21 ID:5TpRcPpC
我々が生きている空間以外にも
いろんな空間が存在し、そこではいろんな歴史が起こっている。
日本がFIFAランク一位の空間も存在するかもしれない
その空間一個一個の未来はどうなるかわからない。
つまり我々の生きている空間ではタイムマシンは宇宙が終わるまで発明
されないかもしれないが。
別の空間では発明されるということがあるかもしれん。
発明されてもワームホールのため、ワームホールが世に存在する時間
だけ先祖を殺したりして未来をかえれるが、ワームホールが世に
存在しなくなったら未来をかえれなくなる。
空間個々で考えるという理論のためワームホールが存在しなくなっても
存在していた時の人たちが未来をかえるような行動をとったら、
存在しなくなった時代の人たちはどうなるか?という問題は発生しない。
もちろんワームホールで、未来の自分とかにあった場合はその空間では
質量保存は成り立たない。あとワームホールがあるときはワームホールが
できたときから今までの過去を変えることもできる、
過去で、未来から自分が来たのに、自分は過去に戻らないぜ。
見たいな行動をとった場合。
でも写真とか撮ってれば写真は残る。こういう風に考えることが大切。



21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 09:08:39 ID:???
「すると涼子はおもむろに脱ぎだし」まで呼んだ。

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 11:46:16 ID:???
とりあえず、既存のタイムマシン理論を列挙してみたら。
・ティプラーの円筒
・ソーンのワームホール
・2本のすれ違う宇宙紐
などなど

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 15:10:32 ID:pC4chL2e
この宇宙ではワームホールを作るのに十分なエネルギーは存在しません。

24 :鈴木:2006/04/13(木) 16:03:19 ID:G/OOY6Dc
>真面目にタイムマシン制作に意見を出し合うスレ
タイムマシンを造ることができた未来人に教えてもらえば良い♪

そのためにまず未来人へのメッセージをつくる。
国連はもちろん世界規模・地球規模のメッセージ、
ともかくこの時代の現代人の一致団結で法的拘束力以上のものを。
どういったものかと言うと、わかりやすくするために固有名詞を使います。

『タイムマシンを使用する人は一度ここへ来ること』
【日付】2010年6月6日
【場所】オーストラリアのエアーズロック
【お願い】タイムマシンの造り方を記したメモよろしく

そして2006〜2010年は世界中で、書物・磁気データ・石碑等、
古典的な方法から最先端の方法まであらゆる手段を使って、
上述のメッセージをあらゆる言語で記します、遺します。
で、2010年6月6日を楽しみにして待っていると。

このように徹底したメッセージだったら未来に伝わっているはずで、
その未来人の内一人でもそれを達成してくれれば良いってことです。
もしかしたらその日は、あらゆる年代の未来から来たタイムマシンラッシュかもしれないけど。
まぁ諸事情で造り方メモのプレゼントを未来人が用意できなくても、「来た」という痕跡が残れば、
未来ではタイムマシンは存在するのかぁという夢と希望に繋がる。
逆に何も起こらなければ、未来でもタイムマシンは不可能な可能性大なんだなと
テンション落ちるわけだけど、、

あ、でも人が来るとややこしくなるから配送でいいかもね。時代(未来)の特産物よろしく、と。
ご先祖様(私達)と未来人の共同開催の一大イベント。
で、そうすると当日に絶対、未来人を騙る輩が出てきそうだけど、未来人を未来人と見抜きましょw

25 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/04/13(木) 22:04:05 ID:7hMuRDoL
相対性理論だと、過去にはいけないんだっけ?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 23:47:24 ID:RDj+Z7Zd
未来に行けるってのは
例えば光速の乗り物に乗って地球を旅立ったとして、
その乗り物の中の時間で一年過ごして帰ってくると
地球ではそれ以上の時間が経過しているから
未来に行けるって話だったっけ?
もっとも、そんなのをタイムマシンと言っていいのか疑問でつが…

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/13(木) 23:51:13 ID:5TpRcPpC
4年ぐらい前テレビでタイムマシンができたといってたぞ。
イギリスかどっかの大学で、1mmのものを、重力をゆがまして
未来っだたか過去だったかに飛ばすみたいなことを言ってた。
5ヶ月後ぐらいに実施とかいってたけど。
あれどうなったんだろう。


28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 08:04:57 ID:s2x40+Am
>>19
パラレルワールドで解決される見込みあり。故、それを根拠に否定するには根拠が弱すぎる。


>>24
天才!!

そもそも、ティプラーの円筒さえ作れば現実的な資材量で確実に過去、未来へと移動できることは「理学的に」は証明されているので、
問題はそれを「工学的」に実現することだと思う。



29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/14(金) 11:53:42 ID:gm1sIp+k
>>17学校の勉強についていけてる?

30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 10:50:58 ID:???
タイムマシンを造りたい俺はどのような大学にいけばいいのだろうか?

東北大学大学院理学研究科・理学部
http://www.sci.tohoku.ac.jp/
京都大学・大学院理学研究科・物理学宇宙物理学専攻
http://www.scphys.kyoto-u.ac.jp/

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 11:06:41 ID:???
どうやら探査衛星の姿勢制御装置に応用されたようだ。誰かカキコを見てるのかな?

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 12:40:49 ID:???
未来に存在してるかどうか確認したほうが早そう

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 13:12:04 ID:???
っと既出か、残念

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/16(日) 21:34:30 ID:???
実験的には消えてから現れるまでの時間だけ一瞬にして未来に行ったことになるから

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/17(水) 23:31:28 ID:CFtTZ/1J
あげ

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/12(月) 12:18:22 ID:???

人間コンピュータの俺が超真面目に考えた
もし地球内でタイムマシンを制作するならば
まずは地球全体の全てを含めた全体容量を割り出す必要がある
そのあとその全体の容量から時間が一部移動しても全体に影響がないであろう容量を計算



37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/13(火) 22:36:39 ID:???
で?

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 00:23:15 ID:Fw3bIwfh
いつになったら出来るのですか?

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/03(月) 01:15:21 ID:???
できねー
おわり

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/07(金) 21:44:48 ID:???
【オカルト講座】タイムマシン
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149943835/

タイムマシンが完成したと仮定して
座標の設定方法とか考えてみるってのは新しい試みじゃないか?
それからオカルト板なのに否定的なのも逆に新鮮だ

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/08(土) 22:23:16 ID:???
板違いの誤爆か?

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 01:17:10 ID:???
質問スレで反応ないのでこちらで詳しいかた頼みます。
1.今、宇宙丸々が光の速さで動いているものだとして
これがストップした場合、今の地球と何がどう変わりますか?

2.上記とは別に地球が光の速さで
回り出したら今と何がどう変わりますか?
異常2点お願いします。


43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 02:45:30 ID:???
>>42
>宇宙丸々が光の速さで
何に対してですか?

>地球が光の速さで回り出したら
>今と何がどう変わりますか?
自転が、ってこと?
一日が短くなっちゃうね。


44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 17:51:04 ID:pKRFRJCY
>>43
今わかっている(予想できてる))宇宙が
もっと大きい違う空間にあるもので
そこを光の速さで自転しているまたは動いている。
(宇宙空間で地球が回っているみたいな状態のような
感じを宇宙を地球としてその周りには別空間がある感じ)

>一日が短くなっちゃうね。
これは地球内での時計は今までと
変わりなく刻みますよね?
そうなると24時間で朝と夜が
10回くらい繰り返すのでしょうか?

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 18:41:45 ID:???
>>44
>今わかっている(予想できてる))宇宙が
>もっと大きい違う空間にあるもので
>そこを光の速さで自転しているまたは動いている。
>(宇宙空間で地球が回っているみたいな状態のような
>感じを宇宙を地球としてその周りには別空間がある感じ)
「宇宙の速度」がどのようにラグランジアンに入ってくるかが問題


46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 19:32:27 ID:Vk9ucLAA
>>1
とりあえず自分の頭に雷落とす装置でも作ってみたら?

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/16(日) 16:55:30 ID:???
宇宙は膨張してるって言うけど
どこで膨張してるの?巨人の腹の中?

48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/16(日) 21:29:52 ID:???
仮にタイムマシンが出来たとして、それで未来に行けるとなると、既に未来は
決定済みって事になってしまうが・・、もっとも未来は、より未来からみれば決定済みの
変更できない過去だけど。

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/17(月) 12:47:17 ID:???
この空間に重なっている別の三次元空間の中には時間の流れの向きが逆な空間もあるので
その空間にシフトして暫くして戻ってくると過去に着く。



50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/17(月) 14:42:45 ID:???
>>49
そんな空間があるのなら、この空間の時間軸とX軸が対応している三時限空間もあるんだろう?
その空間にシフトしてX軸方向に移動して戻ってくればこっちの空間では過去か未来に移動している



51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/17(月) 19:04:40 ID:???
望遠鏡で宇宙を見てるっていうのは
結局、過去を見てるわけでしょ。
遠くを見れば見るほど
過去の宇宙を見てるわけで。

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/17(月) 21:31:42 ID:???
>>51
何も望遠鏡なんて使わなくても、今肉眼で見ている「もの」だって脳が処理した時点では過去の像


53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/18(火) 20:36:16 ID:???
大宇宙が膨張してるんだったら、
膨張する大宇宙の中心を見れば
未来が見れるんですか?

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/25(金) 22:13:53 ID:A0FmrN44
タイムマシンはすでに作られた事がある。
それは何度も発明・実現化している。
しかしながら絶対に世の中に出ることは無い。
何故なら、時の権力者が過去を変更されることを恐れて、発明者を闇に葬るからである。

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1156079273/l50

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 10:09:09 ID:???
時間はエーテルといっしょだよ、よく考えてごらん。

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 10:42:12 ID:???
今なぜ5分後のテーブルに物を置けないのか
今なぜ5分前のテーブルに物を置けないのか

時間の不思議

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 11:53:30 ID:Vjp7QRAW
宇宙船で光の速さで飛行して地球に戻ってくると
乗ってた人には半年でも、地球では1年とか経ってるのかな?
そうだとすると宇宙船に乗ってる人のカレンダーでは夏だけど
地球はもう大晦日 うーーーん わけ分らん

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/27(日) 19:53:38 ID:???
>>24>【お願い】タイムマシンの造り方を記したメモよろしく

パラドックスが起こらない?

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/27(水) 06:09:13 ID:2PnmANur
age

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/27(水) 10:23:04 ID:PA4TwfC4
前から思ってたんだがプランク秒以下の虚数時間ってどうやって飛び越えて行ってるんだ?

虚数時間でも時間は実数時間と同じ方向に流れてるの?

61 :鈴木:2006/10/11(水) 02:00:51 ID:???
>>58
起きるのが確実なのか?
?の状態なら、試さない理由は無い

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 00:10:48 ID:cHBVQS/T
熱力学的に考えてどうなの?

角砂糖をコップの水の中にいれ
無数の砂糖分子が拡散していく過程で
どうやって砂糖1分子だけが
もとの角砂糖に戻るの?てことだろ

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 00:23:50 ID:???
>>57
アメリカに飛行機で行くと俺の時計では夜なのに昼間だったりするぞ。

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 00:38:13 ID:Ya2z5vVZ
取敢えず地球上のタイムマシンで一日戻るなり進むなりしたらいきなり宇宙空間にほうり出されるワケだから 実用化するにはドラえもんの奴みたいな位置座標も選択出来る機能が必須だな。

時間を移動しながらにしろした後にしろ量子じゃない方のテレポーテーションが必要?

時間がどの方向に進んでも三次元的な移動は・・・出来るの? エントロピーが増加しそうな気がする。
しかも中間点の障害物を無視出来ないんじゃないだろうか。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 00:44:51 ID:Ya2z5vVZ
あ、『エントロピーが減少する三次元方向の運動』がそのまま意味上のタイムマシンになるのか。

時間の流れる方向をエントロピーが増加する方向とする定義が正しいなら。

なんやら永久機関みたいな話になって来たぞ。



66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 03:42:31 ID:???
>>24
『未来人から教えてもらった設計図を見てタイムマシンを作った人類が2010年に作り方を教えに行くならダレがモトの設計図を作ったんだ?』
って話になるぞ

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 03:48:56 ID:???
タイムなんてないから黙ってメコスジでも舐めてなさい

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 03:50:01 ID:???
>>66
平行宇宙を持ち出せば解決

69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 04:00:33 ID:???
宇宙にはメコスジはあるがタイムはない。定説です

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 04:33:10 ID:Wb8JJUI+
>>68
平行宇宙との行き来は可能なのか?ってコトにならない?
そのへん詳しく頼む

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 04:50:36 ID:???
>>70
過去に戻ったとたん、そこから別の宇宙が始まって
タイムトラベラーは元の宇宙には戻れなくなってしまうような気がする
つまり、トラベラーが到着する直前の瞬間から

1.未来人がやってきてタイムマシンがすぐに作られる世界
2.未来人はやって来ず、タイムマシンの完成までまだしばらくかかる世界

に分岐するのでは?そしてトラベラー自身は2の世界に生まれ、
タイムスリップする直前までしか2の世界に存在することはできず、
1の世界が分岐した瞬間から死ぬまで1の世界に存在することになる…のかな
親殺しのパラドクスも解消されそうな予感がするけど、素人の俺の妄想などアテになるものか

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 05:03:40 ID:Wb8JJUI+
>>71
なるぺそ。つまり、『誰か(自分含む)が発明した設計図をまだ発明されていない過去に持って行くともう1つの世界に行ってしまい、その矛盾を含んだ歪んだ世界から帰れなくなる』
ってコトでおk?

それってトラベラーからして見たらスゲェ怖いよな…どんな人生を送るんだろう。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 05:15:12 ID:???
>>72
補足しておくと、「もうひとつの世界に行ってしまう」ってのは
厳密には「あくまで自分が元居た世界と同軸上にある地点に向かったが、
目的地に付いた瞬間から別の宇宙が始まってしまうので、結局トラベラーは
元居た世界とは違う世界で過ごさなければならない」ってことだと思う
これなら平行する別の宇宙へと直接移動するようなことはしていない
あくまで同じ宇宙の中で過去にさかのぼっているだけ

ついでに、分岐した瞬間を初期条件とすれば、両宇宙は異なる初期条件から出発しているので
その差異がどんどん大きくなって、しばらくすれば全く違う世界になっているだろう
つまり、トラベラーが行った先の宇宙で未来を予測することはできない

…と、ここまで全て妄想です、エロい人の突っ込みよろしく

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 05:37:55 ID:???
時間移動なんざ、平行宇宙へ遷移するのと同じくらい
膨大なエネルギーが要るので不可能。

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 06:07:50 ID:Wb8JJUI+
>>72
よく母親殺しのパラドクスだと『殺した瞬間そいつは消滅する』トカ『次元の狭間に落ち込む』トカ言われてるケド…それはナイってコト??

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 06:08:30 ID:Wb8JJUI+
悪い、>>73

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 06:20:39 ID:???
>>74
一応、流れ的に「できたとしたら」についての話ね

>>75
「未来人がやってきて、一人の人間を殺した」っていう新たな世界が分岐するんじゃない?
その殺人者の生まれ故郷は別の宇宙なので、その世界で親が死のうが存在できるのかも

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 06:38:31 ID:???
>>73
俺も6歳のころにそれを考えていた

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 06:59:57 ID:???
>>77
あぁ、別の宇宙の母親は他人なのか…。成程。アンタ頭いいな。

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 08:43:09 ID:???
このシュレは板違いじゃね

81 :テスト:2006/10/16(月) 09:49:14 ID:aCMxk8kv
>>2

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/16(月) 13:19:59 ID:???

ケツ毛バーガーでも食ってろ!

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/18(水) 19:43:55 ID:dZHcGJoS
>>あ、『エントロピーが減少する三次元方向の運動』がそのまま意味上のタイムマシンになるのか。
それじゃーすべてのものが、過去になる(収縮)するので"タイムマシン”といえないのでは?

問題はエントロピーの低い過去に自分自身がエントロピーを高めながら(エネルギ使いながら)
移動するてことでしょ?


84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/18(水) 20:15:51 ID:???
>>82
あれは食えない。いろんな意味で

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/18(水) 22:47:56 ID:???
あんなのもありなんだね、知らなかった。orz

86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 21:29:35 ID:X8zb8Ql8
現実をみろ(・∀・)

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/18(月) 04:42:01 ID:5cbdQDRQ
2051年の未来から来ましたよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1163257935/

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 16:29:53 ID:9laBYU7M
http://creology.hp.infoseek.co.jp/5thcover.jpg

89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 17:20:27 ID:QTL05aJH
負の物質を使ったワープバブルとやらはどうなったの?
1g用意すればOKだっけ?
アレは空間ごとスライドするから超光速移動出来た気がする。

それで1秒以内にに30万キロ以上向こうまで行って帰って来たらそこは過去の世界。
親殺しのパラドックスは平行宇宙で一応解決。


90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/22(金) 01:30:12 ID:???
電子雲に包まれると、時間旅行が出来るというのを、テレビでやってたな。

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/22(金) 07:11:18 ID:???
禁則事項です

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/31(日) 07:00:23 ID:qfyWCSlL
がっかり。

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/05(金) 16:55:38 ID:XQem8FOM
ワームホールは?

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 00:02:01 ID:???
相対性理論はタイムマシンを否定してないよ。

未来に行くには地球に対して光速に近い速度で遠くまで行ってまた光速に近い速度で地球に戻るだけ(といってもそんなロケットはまだないけど)。
仮にほぼ光速で移動したとして5光年先まで行って戻ってこれば往復で地球では10年が過ぎてる。パイロットはほとんど時間がたってないので、10年後にタイムトラベルした状態になる。
がんばりすぎて100光年とかまで行くと帰ってきたときは知り合いがみんな死んじゃってるので注意が必要。

「過去」へはちょっとややこしいけど、とにかくタイムマシンを創る(ワームホールとか使って)。
で、1年後にそのタイムマシンをつかうと、タイムマシンを創った時間(つまり1年前)までは戻れる(相対論がこれは許してる)。
なので、江戸時代とかに戻るのは無理。
ただし、宇宙人とかがすんごい昔にタイムマシンをつくってくれていればずっと昔まで戻れる可能性はある。
これなら因果律の問題は発生しない。

ただ、タイムマシン創った瞬間に未来から何か送り込まれる可能性が高いので、怖くて創れないけどね。




95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 00:15:15 ID:???
>>94
「未来の地球を見る」ということと「未来に行く」ということがイコールだとは思えないけど。

あくまで部分的に未来の状態になってるだけで、たとえば自分が乗ってたロケットは
常に「現在」の状態でしょ?
未来と現在が混在しちゃってるじゃない。これは「未来に行く」とは言えないんじゃないかな。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 00:28:44 ID:???
>>95
未来に行くとどうしても行った本人は「現在」の人になるからしょうがないよ。
この場合ロケットも確かに「現在」になるけどね。
裸でジャンプ力のみで光速まで加速できれば一応可能だよ。。地球は止めておかないといけないのでこの力は火星とかをけっ飛ばしてやってほしいけど。
(現実に光速まで加速できるロケットがないんだから、ジャンプ力だけで光速近くまで加速する仮定もあり。だよね)

97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 00:40:09 ID:???
ちょっと哲学的な考えかもしれないけど、「未来に行く」ってことは「現在と未来の融合」なのかもしれないね。

ロケットや自分も含めてすべてが「未来」の状態になっちゃったら、それは未来じゃなくて「現在」になっちゃうから。
つまり、「未来だ」と認識できるための「現在状態」の何かが必要不可欠なんだね。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 12:28:04 ID:???
>>95
>あくまで部分的に未来の状態になってるだけで、たとえば自分が乗ってたロケットは
>常に「現在」の状態でしょ?
単に「タイムマシン」と言えば、普通はそうなんじゃないか?


99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/06(土) 17:07:06 ID:???
説明が少しわかりづらかったのかもしれない。
行って帰ってくると、地球だけが未来になっているわけではなくて、光速近くまで加速して、そして減速して戻ってきた「自分」だけが現在で、他の宇宙は全部「未来」になってるよ。
あと、「見る」だけじゃなくて、ちゃんとその未来の地球で生活を再開できるよ。
もちろんその間に戦争とか起きてて戻る国とかがなくなっちゃってるかもしれないけど。

むしろ問題なのは、未来には原理的には行けるけど、過去に戻ることはかなり難しいことだね。
これだと、行きっぱなしなので、100年後とかに行っても普通の人はつらい。知り合いがいなくなっちゃうので。
結局数年〜数十年の未来までしか行けないし、同じ理由で数光年から数十光年の距離までしか人間は行く気にならない。
一番近い恒星でも4.4光年も離れてるから往復で8.8年以上かかっちゃう。
本人は光速近くで移動するので1年くらいの旅行だとしても、帰ってくると地球との時差が7年以上。
同い年だった奥さんも同期入社の友人も7歳年上になってしまう。
これくらいならなんとか許容できるけど、銀河系の中心まで行くのはつらい。
往復で最低6万年もかかるので帰ってきた地球は6万年未来。
これだと帰ってきてもたぶん人類の文明は滅びてるか全然違うものになってる、、。
せっかく銀河の中心に行ってきたよと報告したくても言葉も通じない可能性の方が高いし、たぶん宇宙人扱い。

横道にそれてすまん。


28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)