2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時間の不思議

1 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 19:34:28 ID:pbybKBU4
時間の不思議について解明しましょう。

2 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 19:40:38 ID:zRYEMyun
2げと

3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 19:51:09 ID:???
時間にまつわる話

俺はライターを持っている。
父親が俺に隠れて未来人にもらったライターと
俺が持っているライターをすり替えた。

俺は何もしらずに
そのライターを持って過去に行き、
父親に渡した。

俺のライターという不変の物体が
過去と未来を永遠にループする。
その時間軸の世界の質量がライターぶんだけ増えたのか?
一体どういうことなのだろう。

4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/13(日) 23:11:40 ID:???
時間軸に沿って眺めると、ライターと反ライターがある時点で対生成し、
しばらくたってから対消滅しただけのこと

5 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 00:46:42 ID:???
永遠にガスの補充もなく石の補充も必要ない変なものの話だろ?
広瀬正のマイナス・ゼロを読め

6 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 02:39:22 ID:???
人間は因果律としての時間と、次元としての時間の区別ができてないからね。
因果律時間は哲学的なもので、次元としての時間は物理的なもの。
因果律としての時間は過去に遡ることはできないが、次元としての時間は可能。
だが次元時間を遡ったところに過去の世界はない。

なぜそうなるかは手を振って歩いている人間を考えてみたらわかる。手は体よりも
速く動いているので、手は相対論的にプランク時間より大きな時間の遅れがある。
だが手は体についている。即ち物理時間軸がズレていても、物質は同じ因果律時間上に
存在できる。つまり物理時間軸と因果律時間は別なのである。

基本的に宇宙は空間と時間の2次元の世界で、これは高次宇宙でも同じ。
空間次元、時間次元がさらに小さな次元に分かれてるだけ。空間次元の細分化は
ひも理論などで徐々に明らかになっているが、時間次元の方はこれからだろう。

時間次元も空間次元と同じく多次元(多分13次元)で、我々の世界ではその中の1次元だけが
拡大されているように見える。実際は多くの隠された(巻き上げられた)時間次元がある。
その中の一つが、超ひものコヒーレンシに関与している。これは閉じた次元で、
時間がクルクル回っている。全ての超ひもはこのクルクルに同期して振動している。
B・反B振動に関与する時間次元もある。これも閉じた次元で、1秒に2兆8000億回振動する。
我々が感じる時間次元は開いた次元で、ビッグバン時に猛烈な速度で拡大した。

といろいろ書いたが、これらはすべてトンデモで、嘘なんだぜ。

7 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 10:32:26 ID:Fq9ysttL
難しすぎてよくわからねー
なんか時間の話になると宇宙まで話が持ってかれるのはなぜ?

8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 12:32:21 ID:???
>>7
宇宙誕生と同時に時間が発生した。宇宙開闢の前に時間はない。
だから時間を語ることと宇宙を語ることは切り離すことができない。
この場合の時間とは、我々の時空間の一部をなす時間次元ということ。
だから「宇宙開闢の前」という、ありそうでありえなさそうな用語も成立する。

9 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 00:08:27 ID:???
メコス時間の不思議

10 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 00:09:40 ID:???
難しい言葉を使ってみたいだけだろ

11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 08:57:39 ID:PE9toUK2
タイムマシンってつくれるのだろうか・・・

12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 10:28:04 ID:m2InXgbX
光より速い乗り物が作れれば可能だと思う。

13 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 11:55:16 ID:???
なんの根拠もない理論を考えることの楽しみが全くわからん

14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/15(火) 12:04:33 ID:???
育児板【独りで】虐待をやめたいと思う人 5【悩むな】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1151998845/

21 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 17:15:49 ID:C9eIZrXF
さっき、オムツ替えてる時に吐いたりしたからイライラが一気に爆発してかなり強くお尻と太ももの後ろ側を叩きました
ベビは物凄く泣いて真っ赤になって声が擦れて出にくいのに、泣きまくっています。
それに、またイライラして頬を力任せにつねりました。ベビは泣きまずにずっといます。

28 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2006/07/06(木) 19:26:34 ID:ZMKP+FEy
毎日一緒にいると疲れてイライラしてひどい罵声とともに叩いてしまう。
外では優しいいいお母さんのところに生まれて幸せだね、何て息子に声をかけてくれる人がたくさんいる。
でもそれは外だけ、私は鬼母です。最近は息子はおびえています。さっきも頬が真っ赤になるまで叩いてしまった。

32 すぐカンシャクを起こし、ごはんを食べない一歳二ヶ月の赤を怒鳴りながらビンタしてしまいました。

61 赤のほっぺをつねってバタバタもがきながら泣いてる姿を見たら楽しくてスカッとした。
お尻もつねって青く腫れた。腫れた赤のお尻をまた指で弾く。
ギャン泣き通り越してひきつけ起こすかってくらい絶叫泣き。このまま、ひきつけ起こしてほしいよ。

78 赤は、叩いたりつねったりしたり眠らせなかったのでひきつけ?みたいな(過呼吸みたいなの)を起こし、
唇が紫っぽくなり顔が青白くなったので一時預かってもらえました。今は赤と離れてホッとしています。

149 夜旦那が仕事でいない間気持ちのコントロール出来ないで子供を蹴ったり殴ったりしてしまいます。

276 まだ産まれて12日目なのにイライラして叩いてスッキリしてしまった。あたしは心の病気?それとも育児疲れ?

既婚女性板【心の】旦那には絶対言えない過去【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1154259322/
・援、風呂、整形、堕胎。言ってない   ・経験人数40人以上
・中学の頃円光・整形・家出・乱交やりまくり・風俗・家庭内暴力  他多数

15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 02:30:20 ID:ShkB6fHS
光の速さで走り続けたら未来に行くんだっけ?
過去?

その理由がイマイチぴんとこない

16 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 04:13:43 ID:???
光の速さで走り続けたら,自分だけ時間が止まってしまうとしよう、
そうすると他の全ての時間は正常だから、自分から見ると他は瞬時に時間が経過
してしまう、結果的に未来へ着くことになる。
要するに自分だけ時間が遅れたのです。
とにかく自分の立場からのみで他を観測すれば、そのときの光速は無限大
になり、光速無限大の世界に置かれる訳です。
ただし自分も速度無限大で移動している訳だから自分のみ正常な時間である訳である

これらを考慮すれば自分は瞬時に未来へ行ける訳です。

17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 23:33:35 ID:???
時間って概念があるのは人間だけでしょ。
もともと時間なんてものは存在しないのでは?

18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/16(水) 23:51:27 ID:???
絶対時間用の時計が無いから、出来ないから・・・
相対性理論がはばをきかしている。

19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 02:31:51 ID:???
一番困るのは自分が速度無限大になった時、自分の体が分身してしまう事です
すなわち波動になるのです、この意味が私でも分からないです?
量子論がはばをきかせている。

20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 06:28:08 ID:f7zSJB/Y
過去に行き親を殺す
すると自分は産まれない
だが自分が産まれないので親は死なない
死なないから自分は産まれる

何か頭ね中ゴチャゴチャになる
結局どうなるの?

21 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 06:35:25 ID:???
過去にはいけないからどうにもならないよ

22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 06:36:42 ID:f7zSJB/Y
いや行けないのは分かるが
もしこの状態になったらどうなるのかが知りたい

23 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 07:06:42 ID:???
果たして起き得ないことを
仮定することに意味があるのだろうか

そのパラドックスに根拠を置いて”過去に行けない”と主張しているのではなくて
技術的にも理論的にもただ漠然と”行けそうもない”と俺は思っている.

子供のときに友達とタイムマシンの話が出たときは
「自分の固有時間の進みを遅くすれば,結果的に未来に行ったという状態を作りだすことができる.しかし過去には行けないだろう」
と言い,その説明として
「俺は今まで未来人にあったことがないから」
という一先ず納得する人には効果があるだろうが,
そうでない人にとっては何の説明にもなっていないことを言った気がする.
(まだタイムマシンの出口を作る技術がこの時代に生まれていないからだ,とか並行世界を考える人等にとってこの説明は無力)

並行世界を仮定すれば親殺しのパラドックスは解決されそうだけど.

まー「時間を自由に移動できるタイムマシンなんて作れるわけねえ」とは思っているが実のところはできたら面白いだろうなぁとは常々思う.

24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 07:25:32 ID:Tt/+uu80
例えば過去に行ったとするだろ。
そこで石ころを一つ拾ったとする。

取る物はなんでもいいのだが、ほんの少しの変化を加えるとするだろ。
そうしたらもう自分のいる本当の時間、本当の世界には戻れないんじゃないか?

足跡一つつけるだけでも、
それに絡む歴史?が少しずつ変化し次第に大きくなり
未来が全く違う物になってしまう。

それゆえ過去に行くと元の時間には戻れたとしても、
自分がいた世界とはまったく違うものになってしまうんじゃないかって。

25 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 13:07:56 ID:???
世界が崩れるって言ってなかった?

26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 20:31:54 ID:Tt/+uu80
崩れるかは分からないけど
とにかく全然違うものになっちゃうような気がしない?

だから未来人は過去を遠くから見ているだけで、
実際に降りる事をするのは危険すぎるからやらないんじゃないかな?

27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 21:11:52 ID:???
だから「時間」という概念、決まりを作ったのは人間だと言ってるだろ。
いくら例え話でも過去に行く仮定の話をするのは正しくはない。
0÷2を考える小学生と同じくらいの事だよ。
0は割れないから0÷2なんて計算は存在しない。
私達が活動している現実はSF世界のような"時間"はないので過去には戻れない。よって過去に戻ったあとの結果等は存在しない。

28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 21:42:17 ID:MJCECpjg
物理では測定、観察できるものに最大の価値があるのに
過去にいけたらなんて話するなよ。
したけりゃ先に過去に行く方法を出せよ。

29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/17(木) 23:00:31 ID:xy2BsE/F
なんか量子のレベルでは過去にいけると聞いたことあるんだけど
ほんとう?

30 :トシボー:2006/08/17(木) 23:19:50 ID:1Op0+dtw ?2BP(300)
粒子を観測・破壊すればな。

31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 01:02:06 ID:???
例え光速を超える何かがあったとしても、過去に行ってる訳ではない。
光速を超えて移動したに過ぎない。

32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 01:57:03 ID:???
とりあえずローレンツ変換くらい知っとけ。

33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 02:40:55 ID:???
>>27
0÷2=0だろ。

34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 05:03:06 ID:a3kibzsR
あのさぁ、思ったんだけど高速で移動したら自分の時間が遅くなるだろ?それで未来だ
なぁ、マイナス速度の移動ってできないのか?何故原点Oよらマイナスの速度が出せないんだ?
出せたら過去に行けるだろ?と、哲学科の俺が言ってみる

35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 05:30:21 ID:???
後ろに下がるのはマイナスの速度じゃないの?

36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 08:05:33 ID:57KGEmFJ
自分が光の速さだと周りは早くなるから未来へ行ける?
なぜ?
自分の方が動く速さは早いのに

37 :トシボー:2006/08/18(金) 08:20:38 ID:Uvouyyf0 ?2BP(300)
>>36

そういう観念論点的な思考実験は捨てた方がいい。

厳密に定義しないと、もっと。

38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 12:10:46 ID:???
>>33
驚異のDQN出現!!w
存在しないものを割る事なんて出来ないから「0÷2」って計算はないって小学3年でならうだろwww

39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 15:10:56 ID:RJkyVABR
驚異のDQN出現!!
0÷2を不可能と勘違いしてる上にその理由が「存在しないものは割れないから」ww
君、文系だろ?専門外の事についてはおとなしく謙虚な姿勢でいなさい 恥をかくだけだ

40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 18:52:34 ID:???
また驚異のDQN出現!!
>>39文系はお前だろ?(笑)
>>38が言ってる事は正しいぞ?

41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 19:47:04 ID:???
>>38, >>40
小学校からやり直せ。阿呆。

42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 20:04:02 ID:???
何をやり直すの?国語?社会?図工?
少なくともお前は算数をやり直した方がいいよw

43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 20:10:57 ID:M07tWo4o
どっち満ち時間の変化は無いな
これが正解でそれ以外の理論は、チエ遅れである。
言っとくが、その辺のホームレスでも新聞をよみ政策論争をやっている
それは、読んだ事、聞いた事をそのまま述べているだけである
時間の変化を鵜呑みにするのはそれと同じ

44 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 20:14:36 ID:???
時間ヤバイ

45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 20:15:07 ID:1oe1YcaZ
マジヤバイ

46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 20:20:32 ID:yRaHT8uP
"時間"なんてないって。時間は物体等が変化していく表象を分かりやすくする為のものだから。
例えば全ての物体や空間を一分前の状態と同等のものにすれば時間が戻ったというような表現が出来る。
でも時間が戻った訳ではないんだよね。結局は物体や空間が変化しただけ。

47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:04:36 ID:???
0÷2ぐらいぐーぐるでもできる罠
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-ff&ie=UTF-8&rls=GGGL,GGGL:2006-17,GGGL:ja&q=0%2F2


48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/18(金) 21:08:26 ID:???
>>42
全部やり直せ馬鹿

まぁ釣りだとは思うが…

49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 09:53:13 ID:affdogGL
時間をどうにかして表すことって出来ないかな。


50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 10:40:05 ID:aCVAmMEj
てか小学校でやんなくても高校の数Vでならう→できないのは2÷0で0÷2=0は成り立つ
りんごがないのに二人で分けあっても二人とも何ももらえないから0

51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 13:03:12 ID:fARelFcs
数V?おいおい0÷2=0なんて中学生でも知ってるだろ
>>27は小卒なんだよ ほっといてやれ

52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 13:10:30 ID:???
そりゃ小学生を馬鹿にしすぎだ

53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 17:02:55 ID:affdogGL
無い物って割れないじゃん。
割れないから結局無い物でゼロっていうことでいいの?

54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 17:08:26 ID:???
0の中に2は何個あるかってーと0個だから、
0÷2=0なんじゃないの?

55 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 17:10:17 ID:affdogGL
>>54
頭いい!

56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 17:10:37 ID:???
割る対象がないのにどうしろと…

57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 19:43:51 ID:???
a÷b=C → a=c×b なので
0÷2=0 → 0=0×2 あってる
2÷0=0 → 2=0×0 おかしい

58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 20:30:34 ID:affdogGL
0っていうのは難しいな。

59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 20:34:30 ID:???
2÷0=0?

60 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 21:23:43 ID:???
あのなお前ら、「0=存在しないもの」とかそういうのは
抽象的概念が理解できない小学生や>>27のための仮の説明だぞ?
「ない物を割ったらないから結局ない」とかそんなアフォな理解の仕方するな
まあ言われんでも分かってるとは思うが・・・

61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 21:42:01 ID:???
2÷0=0?

62 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/19(土) 23:25:55 ID:N73xm1cC
なんか無限に発散しそー

63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 00:04:20 ID:dhwhV6qk
いまのところ過去を同じ時間軸上のマイナスの点のように考えてるんですよね?
オラァ思うんですけど、時間っつうのは例えば物体Aが点P→点Qに移動した時に、
初めて定義されるモンじゃないんですか?光・音・温度etcのありとあらゆる感覚もしくは
物質を排除した世界を仮定した世界を考えたとき、果たして時間は存在するんでしょうか?
「過去に行く→今からΔt前の空間へ行く」これは現世界のΔt前の世界では無く、現空間のΔt前の
異空間へ行くと言うことでは?
まぁ全部空想科学読本マッツァオの想像ですがなにか?(・ω・`)

64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 00:50:05 ID:6wy7MPdq
0で割るのは不能。っていうのは、いつ習うんだっけか。
級数習うときに、変数を0に収束させるとき、これを思い出して
混乱したり、違う道に走ったりする学生はいるね。

65 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 01:19:27 ID:???
そんな奴いるのか?
2÷0=∞と言い張る馬鹿はたまに見るけど。

66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 02:01:03 ID:TG/KSuKj
文系が厨房な事を承知で質問。

量子論をちょこっとかじった時によく『離散的な値をとる』『最小単位(プランク定数? )の整数倍になるから』ってのを見掛けたんだが 時間にも最小単位はあるの?

もしあるならその離散した時間と時間の間ってどうやって飛び越えてるの?
飛び越えてるって錯覚してるだけ?

パラパラ漫画で時間の最小単位を説明されたことはあるけど どうして次に続く絵があるって言えるんだろう。

67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 02:44:28 ID:???
おまいらSF作家で食ってけ

68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 03:38:16 ID:???
光の速さでブーンしたら自分だけ時間がとまるから
未来にブーンできるって前半にブーンされてるけど
光は光の速さでブーンしてんのになんで普通にあっちからこっちまで
ブーンしてんの?
光の速さでブーンしたら光だけ時間が止まるんじゃないの?


69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 04:42:36 ID:???
そもそも光に時間の概念なんて必要なの?

70 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 09:49:33 ID:A2bK7w3n
時間論と数学は切り離せないのか。

71 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 13:51:00 ID:FDFUIN61
>>69
光は動いてるから時間はあるんじゃないの?

72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 14:40:56 ID:PpwnwfcH
おまいらいい加減に時間の無駄だってことに気づけよ。

73 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 18:41:31 ID:???
夏休みは皆暇なんだよ。

74 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/20(日) 21:11:36 ID:???
>>71
俺は大学も出てないし本とか読むだけの只の物理好きなんだけどさ……
光速度について時間を求めるのはどうかと('A`)
当然、光も一定時間(俺たち基準ね)で進む距離ってあるけど!
光に時間が存在するかと言われると微妙

75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 00:41:33 ID:???
>>74
(外部から見て)光に速度が定義できるっていうことは、(外部から見て)光にも時間が
与えられているってことだよ。
言い換えると、光(電磁波)は宇宙に存在するものの中で、最高速度を持っていて情報を
媒介するから今言われている結論が受け入れられている。

厳密な定義としては、宇宙に実在するものの最高速度と、理論的限界速度は違うけど、
実際に確かめられたところでは、光が最高速度で、それ以上の速度を叩きだすものの存在は
未だ知られていないから、最高速度(光)=限界速度(光)と言うしかない。

ただし、これは現在組み立てられている枠組みで、(電磁波などの実在の)モノが空間を普通に
進んでいるとした場合の議論ね。 
そうでない場合の議論は考えられてはいるけど、まだ十分な議論を得るには足りなさすぎる。

76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/22(火) 02:12:19 ID:???
あぁそっか
光が劣化しないのは光の時間だけ止まってるからなのか
って寝るベッドの上の妄想で思った

これあってる?
正直物質の基礎知識は小学生で止まっているので
相当馬鹿なこと書いてるかもしれないけど

77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 01:29:22 ID:???
集団としての光の束は私達から見ると(あなたの言うところの)劣化をするよ。
時間(変化)があるから当然だね。
彼らにしてみれば時間というのは、進んだ距離だ。だから進むと劣化する。
光は進まずにはいられないので、(あなたの言うところの)劣化がおきる。
(あなたの言うところの)劣化は距離の逆二乗に比例する。
これは光(電磁場)が幾何学的に解析できるから得られた結論だよ。
図形で結論が得られるのは面白いね。

単体としての光子も(真空を)進んでいるうちに、ある確率で他の粒子に
吸収されたりして消える(あなたの言うところの;劣化する)。進んでいくうちに、
ひとつひとつ消え行く光子を集団(マクロ)として考えると、(あなたの言うところの)劣化となる。 
普通は減衰って言うんだけどね。 消える確率は真空の性質が与えている。

この確率のマクロな見方が、距離の逆二乗に比例した減衰になる。 面白いね。

78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 01:51:59 ID:???
>>76
>>75=>>77に騙されんなよw

79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/23(水) 02:51:10 ID:???
え、普通に納得しちゃった
もうわからん

やっぱ文系だめぽ

80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 00:19:25 ID:???
あの〜。

時間の専門家の方、下のスレで言っていることで、
よく分からないことがあるんですが、解説してもらえませんか?m(_ _)m

未来人 リョウ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156259397/l50

81 :80:2006/08/26(土) 00:48:07 ID:pgddN2VN
>80
スレの方に言ってカキコしてもらえると助かりまつm(_ _)m

82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 10:07:01 ID:???
時間はエーテルといっしょだよ、よく考えてごらん。

83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/26(土) 10:40:11 ID:???
今なぜ5分後のテーブルに物を置けないのか
今なぜ5分前のテーブルに物を置けないのか

時間の不思議

84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 03:27:30 ID:E6j1t+hO
置けないのは現在時刻のテーブルだぞ。
数分の1秒後のテーブルにしかおけない。
たいそうゆっくりおけば5分後のテーブルには置ける。
5分前にも置ける。5分後に動作開始宣言すればよい。

85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/28(月) 03:38:47 ID:???
>>77
光は知らないが、電波はアンテナの数が多いほど、通過する周辺の
アンテナの数で減衰する。
通過できる空間があっても周辺にアンテナが多数あれば減衰してしまう。


86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 00:42:24 ID:AaSAthQh
>>83
だって5分後のテーブルも5分前のテーブルも現在には存在しないじゃん。
時間が進む(正確には進むわけじゃない)のは物が変化して行くから。
物が変化するのは物が存在し、それを変化させる物質があるから。(例えば人が老化するのは酸素や紫外線や物理的な刺激があるから。)
だから物が動いたり壊れたりして、その結果「時間が進む」という錯覚を起こさせる。
時計が動くのも電気があるからでしょ。
だから逆に世界になんにも物が存在しなければ、変化する物もさせる物もないんだから時間も進まない。
これが「時間=概念」と言われる所以。

そう考えると、今どうやって5分後のテーブルに物を置けるんだよ。
5分後のテーブルは今どこにも存在しないんだよ。
5分前のテーブルも存在しない。
見た目は5分前と何も変わってないけど、
確実に5分間だけ酸素に触れ重力を受け0.0000000何%かわからないが確実に劣化している。
5分後も恐らくそれだけ劣化するだろう。
もしかしたら急に災害が来て壊れるかもしれない。
存在しない物にはどうすることもできないんだよ。
5分後のテーブルに物を置けるのは5分後の人間だけ。

87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 01:41:11 ID:???
もう少し要領よくまとまらないのか。

88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 02:22:26 ID:AaSAthQh
だから全ての物質は「現在」にしか存在しないから
5分前も5分後もないということ。

89 :デブ:2006/08/31(木) 03:55:29 ID:L+NPsNtG
はじめまして。
この板には参考になる事がたくさん書いてあるのでいつもノートにメモさせていただいてます。
私なりの見解なんですが、結局時間というのは概念だと思います。
急いでる時程時間が早く感じる、暇な時程時間が長く感じるのが証拠です。
クズどもはどう思いますか?

90 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 08:22:18 ID:NZuBkn30
>>86
頭イイ

91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 10:25:14 ID:???
>>88
それをもっと簡潔に言えば?

92 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 10:32:24 ID:AaSAthQh
>>91
田舎の犬の鼻には大抵砂が詰まってます

93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 10:40:55 ID:???

そうか、それだったかッッッ!!

94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/31(木) 22:43:55 ID:U5J2h0yq
全ての物質は「現在」にしか存在しないのは当たり前。
もし未来や過去に物質が存在していたら、
それらの物質や情報を収用する膨大な媒体が必要になるからね。
現在にしか存在しなければ、オーバーストックになることもない。

95 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 04:09:39 ID:6K5mPJwJ
ちなみに 2÷0=∞ やがな。こういう数式があるのも物理学に人の心をかきたたせる不思議な式やがな。

96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 12:28:50 ID:EeNvDkHq
時間が物の変化割合以外に、独立して進行することはあるのかな?
例えば、全く物質が無いような空間でも、空間自体のヒステリシスや歪みの増加
なんかが確認されれば、時間が物の変化に依存しない
独立した存在だと言えると思う。


97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 13:58:00 ID:GfH/l7sA
全く無いものは確認しようがない。

98 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/02(土) 23:34:17 ID:???
>>95の式ってあるのか?
lim[x→0]2÷x≒∞ならわかるけど
まぁまだ大学行ってない馬鹿者だからよく知らんけど気になった

99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 00:34:14 ID:???
>>98
ないよ。ちなみに lim[x→0]2÷x=∞。

100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/03(日) 10:58:58 ID:???
>>96
自分で書いてて不可能なことわかるよなw

101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/09(土) 11:41:16 ID:???
>>99
それを書くなら lim[x→+0] 2÷x = +∞ かな。
>>95 はリーマン球面上の話ならアリかも

102 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/11(月) 16:21:43 ID:???
アホな漏れに教えて下さい。
物理方程式は時間反転対称性を持っており、時間の進む向きに係わらずその法則は成立する。
というのを聞いたことがあります。そこで質問なんですが、

例えば、
AからBに向かって移動する物質があるとして、この物質の時間が反転しても、力の向きが変わる訳じゃ
ないので、物質は逆走する事なくBに向かって移動し続ける。
と思うのですが間違ってますか?

103 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/11(月) 16:39:25 ID:???
力に対する速度の変化の向きが逆になるから
結局逆走する。

104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/11(月) 18:38:31 ID:???
ありがd。そっか、確かにその通りですね。漏れってアホすぎる・・・orz

105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 17:36:04 ID:0APztGQo
ちょっと思ったんですけど
ティッシュを持って指をゆっくり突くとささりませんが、
勢いをつけて指をつくと突き刺さります。

これは速い動きをしていると
周りの質量が増すということですか?

106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:26:31 ID:???
>>105
ティッシュで指を突くのか?
つーかゆっくりティッシュを指で突いたって刺さるじゃん。

107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/15(金) 20:28:03 ID:fkqm6xOL
>>105
力の単位 N (ニュートン)は
kg(キログラム) × m(メートル) ÷ { s (秒) }の2乗 と等価の単位です。

質量が変わらずとも、速度が大きいと 力も強くなります。

108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 04:19:45 ID:???
>>107
おいおい

109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 13:38:27 ID:sGxOw3Om
大気圧の問題でしょ
って言うか、時間の話と関係あるの?

110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/16(土) 14:22:33 ID:???
とりあえず、これ。

つ「バタフライ効果」

111 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/17(日) 08:16:37 ID:R7CUI5az
さっそくググリまつ

112 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/19(火) 23:28:26 ID:cDFjxqc6
とりあえず、誰か時間を定義してみて下さい。
国語辞典に載っている様なものでなく、
もっと本格的なもので。
私には無理ですが・・・

113 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 00:05:56 ID:yNlPJ49L
砂時計を眺めて見ればわかるだろ。
時間とは、物の変化の様子を数値化したもの。

114 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 00:39:27 ID:uLrTn/nL
虚数時間ってどんな時間?

115 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 07:52:53 ID:VoCbqHbi
時間は概念なのに、なんで四次元目は時間になるの?
二次元の世界にとって立体は概念なの?

116 :sage:2006/09/20(水) 09:28:14 ID:???
相対性理論より時間は相対的であると思う、時間を決定するならば
重力、観測者の移動スピードを考慮しなくてはならないと思う。


117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 12:12:24 ID:???
>>115

高さ幅奥行きと、どう違う? なんも変わらん。

118 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 12:20:50 ID:???
>>115
「時間」は、「空間」と同程度に概念だよ。

119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 12:30:26 ID:???
>>112 妄想でよければ・・・

時間とは物事の変化を計るための尺度です。
なので、時間を軸とした座標系で物質の位置や運動を考えることが出来ます。

仮に3次元空間をxyz軸、時間をt軸とすると物質の位置は座標xyztで与えられます。
ただしt軸は実在しない仮想の軸なので、物質の実体は座標xyzで与えられる位置に存在します。

「時間とは」時間軸における座標tのことであり、物質の位置を示すための単なる記号に過ぎません。
「時間が経過するとは」物質がt軸上を未来の方向に移動することを示します。
「物質の運動とは」物質のxyz軸方向への移動であり、t軸方向への移動と比較して表せます。

全ての物質はビックバン以降、t軸上を過去から未来の方向に移動している為、物質のxyz軸方向
への移動には必ず時間の経過が伴いますが、時間が物質を運動させている訳ではありません。
それに、時間が物質の上を流れて行くのではなく、時間の中を物質が移動しているのです。

ちなみに・・・移動には速度が伴い、速度には時間の概念が伴うので、時間軸上の移動を考えると
新たな時間の概念が必要な気もしますが、この辺は全く分かりません。

たぶん「時間軸上の移動とは」抽象的なものなのだと思います。

と書いてみたけど、ぜんぶ妄想なので本気にしないでw
本当のところ「時間とは何か?」なんて誰にも答えられないと思うよ。長文でゴメン。

120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 12:40:51 ID:???
>>112

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sci/1134711890/l50

121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 20:37:39 ID:???
物事が一切動かず変化しなければ、時間の概念はどーなる?

122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/20(水) 21:37:59 ID:PxaNSdI/
物事が一切動かず変化しなければ、時間を知覚する人間も
止まってるから時間も動かない。
外側の世界から止まってる空間を観察すれば別だけど。

123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 19:34:41 ID:???
曲率は?一次元に数えないの?

124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/21(木) 20:26:04 ID:???
数えるわけないだろ。

125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/22(金) 03:57:48 ID:Yzwo/ubi
0次元が時間の根本だから
四次元目を時間に設定するのは仮想に過ぎない

126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/22(金) 23:43:23 ID:alxGOvwk
>>125
じゃあ、仮想じゃないものって何なの?


127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/23(土) 00:04:48 ID:???
○次元てのもうちらが勝手に言ってるだけなんだよな


128 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/25(月) 23:00:17 ID:drAXLuY+
>>114
現在の時間の流れを直線だとすれば、それと90°交わっている方向の時間。
ちなみに180°反転すると「反時間」。

129 :先生:2006/09/26(火) 03:08:53 ID:C6k/J6Uw
>>119
さんへ
自分が1sec(1秒)なにもしないで、その場にいるなら
物理的には32万KM離れた別の空間にいることになります。
なぜなら1秒は空間の遷移と同じだからなのです。昨日の自分に戻れますか??
それは無理です!!


130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 19:03:30 ID:???
先生、その空間は存在うんぬんじゃなくて過去って言うんだよ

131 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/20(水) 15:40:59 ID:???
私と貴方が1メートル離れています、一秒経ちました、さて
両者は同時に32万KM離れた別の空間にいることになります。
だが全く同じ場所に居ます、正確には空間が若干膨張して、両者は
ほんの少しだけ接近するのです、これが引力だ。

132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 00:39:13 ID:A0vCqmZR
これまた難しいポエムだな

133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 01:10:46 ID:???
物質世界は、この様に(引力と時間によって)自動的に物体化するのです。
地球も自動的に出来たのです。

134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 11:57:02 ID:???
ブラックホールでは時間が止まってるんでしょ?
ブラックホールの近くにいることができるようなったら
タイムマシンっていうことになるよね。戻れないけど。

135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/21(木) 14:50:24 ID:???
成増

136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/23(土) 03:04:00 ID:???
光の媒質であるエーテルも光速で膨張しているとすれば
物質の膨張速度と同じである。
しかし光速は加速されないとすれば、エーテル膨張と光速は同じ速度であったと
言える。(ビッグバンの爆心点)

だから137億年前の光が今も観測できるのかな?

137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/23(土) 03:16:53 ID:???
やっと137億年と137億光年の一致を解明しました。

138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/23(土) 13:08:01 ID:???
時間=速度

139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/23(土) 18:45:50 ID:???
この宇宙から見れば、光子(エーテル)は停止しているのである。
この光子には宇宙初期の情報が含まれていることになる。
宇宙で過去の情報と言うのは、光子の量情報である。
しかし近場の太陽からの情報は光の波情報である。  と思う
   間違っているかな? おしえて 

140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 00:31:11 ID:???
宇宙初期の情報は光子によって保存されている訳だが(要するに光の停止)
同一空間の物質へは情報を分配(観測)出来るのである。
これが唯一、我々の観測的宇宙像である。

141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 01:13:59 ID:???
>>136
エーテルはあっても無くてもいい。むしろ無くても説明できるので、もうエーテルを考えない事にした。
ってこと。

142 :136:2007/01/01(月) 23:57:34 ID:???
ちがいます。
エーテルはあったほうがよい
あっても無くても同じだったら、在ったほうが良い
物理が今後変わっても対応できるから

143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/02(火) 17:00:01 ID:???
余計なものは全部スルー
シンプルオブベスト

144 :136:2007/01/02(火) 22:30:43 ID:???
賛成

145 :136:2007/01/03(水) 02:40:20 ID:???
光の情報は光子によってなされるとなると、とすると
受光は光子か光子に接続される環境になければならない。
そして相対的に光子は停止していてもよいが、光速は絶対だから、
停止できない、これは光が波だからである。
我々は光の情報を、波と粒子に使いわけていることになる。
だとすると、宇宙の時間観念も変わることになる。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)