2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●    月で誰も死んで無いって本当?   ●

1 :人類後退論者:2006/07/06(木) 09:51:29 ID:kvqNyhya

御盆には、月面のアームさんに…ナーム・・・・。

    何人ぐらいの亡骸が放置されたままなのかな…
   
http://www.youtube.com/watch?v=ijVYhOSFHGA&search=apollo%2017
最近の本物大気圏内外宇宙紹介…一部説明用CG仕様
http://www.youtube.com/watch?v=3thpBV8mn4o&mode=related&search=nasa
http://www.youtube.com/watch?v=3thpBV8mn4o&mode=related&search=nasa
月面着陸リアルモノクロ&カラー映像 <tuburaya+SR.KBQ> はかイロイロ
http://www.youtube.com/watch?v=m4TW-0uvr6Y&mode=related&search=nasa
http://www.youtube.com/watch?v=2lp3IWnLelU&mode=related&search=nasa
http://www.youtube.com/watch?v=ijVYhOSFHGA&search=apollo%2017
http://www.youtube.com/watch?v=x6Lcx2hcmJs&search=apollo%2011
http://www.youtube.com/watch?v=RMINSD7MmT4&search=apollo%2011
空気のある月面
http://www.youtube.com/watch?v=KcjDMX5mzTU&search=LUNAR-A

 私達はアメリカの核兵器の傘トアポロの娯楽経済産業の元
        平和に生きて来れた。





2 :大宇宙草原の小さな天道虫…地球:2006/07/06(木) 11:08:28 ID:66exdtae
だって,本当に誰もいたこと無いんだて言ってるでしょ。
月着陸したって言うのは都市伝説に過ぎないのだよ。
現代人らら今行ってみろなんて言われても…お金ないから無理。って答えしか帰って来ないもん。

3 :名無しSUN:2006/07/06(木) 12:01:58 ID:qfNPCh81
確かにアポロ計画において、月面で死んだ人はいないな。

4 :名無しSUN:2006/07/06(木) 12:05:52 ID:66exdtae
誰も不思議に思いもしないし,疑ったりもしない。

     何尾のメリットも無いしデメリットも無い

         知らない方が,幸せなことがこの世の中には沢山あるってこと。


5 :名無しSUN:2006/07/07(金) 00:40:51 ID:HLMPPQRE
死んでたってわからないんだろうね。
かぐや姫だとせっかく帰ったのに可哀想。



6 :名無しSUN:2006/07/07(金) 01:35:38 ID:mM72yBI0
宇宙で死んだ人ってまだ一人もいないことになってるんだよね?

7 :名無しSUN:2006/07/07(金) 01:41:13 ID:1O1buXl3
重複

*  × アポロ13号、極秘シナリオ ×  *
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1148693497/

8 :名無しSUN:2006/07/07(金) 05:08:51 ID:1HPidTkl
大気圏前後と,おっ月様まで行ったと噂されてるお猿さんぐらいかな死亡情報は。

9 :名無しSUN:2006/07/07(金) 13:52:38 ID:1HPidTkl
多分、男性の兵隊さん達だけかな。

10 :名無しSUN:2006/07/07(金) 17:23:35 ID:nC4sKMyk
>6
宇宙の定義にもよる。
旧ソ連のソユーズ11のクルー3人は、宇宙で死んだと
言ってもいいかも。

11 :名無しSUN:2006/07/08(土) 09:13:39 ID:IGo+r+9R
アメリカは・・・宇宙開発での犠牲はあるけど

        宇宙空間での死亡事故は無いなんて・・・・スゴイゾ!

                 さすがだ。  


 戦争なら沢山.....。 信者行けない・・・・ 月面。 あそこの国が勝手な真似して月を

 何処かの国の共同墓地にしちまった何で言われたら・・・リーダーシップとりにくいもんね。



12 :名無しSUN:2006/07/08(土) 09:26:17 ID:IGo+r+9R
ブッシュさんだからやっていける学級委員長。

13 :名無しSUN:2006/07/08(土) 10:06:50 ID:IGo+r+9R
未来は

14 :名無しSUN:2006/07/08(土) 10:19:51 ID:IGo+r+9R
嘘の付き合い・・・カミサマ・・・・・世の終わりが近いにでしょうか


       人災で終わるのでしょうか,出来れば天災で消滅したかった。

日本政府は物知り・・・・・国民はモノ知らず・・・・・アクセス出来る範囲の真実。

    本当の嘘だって時々ある  嘘だけど本当に成っている事だって沢山ある政りの世界。




15 :名無しSUN:2006/07/08(土) 12:00:55 ID:IGo+r+9R
死んでたら歴史はどう変っていたんだろうな。

16 :名無しSUN:2006/07/08(土) 12:21:14 ID:78w2LEZX
このスレって2・3人で進んでる?w

17 :シックシザーハンズ109:2006/07/08(土) 12:53:31 ID:IGo+r+9R
そうみたいですね.____一人ではないみたい…デスノート。

18 :名無しSUN:2006/07/08(土) 19:27:59 ID:IGo+r+9R
ボ、ぼくはシネマ船。 ・・・・・・女性が月に行くのを見届けるまでは 

             命が無くなるまでは・・・ぼくは死にません。

死んじゃったとしてもも,死ねません。 戦争では,味方は死にませ,なぜか昔は相手だけが死にます。

19 :再審有罪:2006/07/09(日) 04:04:41 ID:EDP2fPY6
国の威信の為に宇宙に散ったと疎い命の数々

     真相を隠したまま時間は過ぎていく・・・



20 :名無しSUN:2006/07/09(日) 20:16:58 ID:6S6UE57f
だれか死んでるの?

21 :名無しSUN:2006/07/09(日) 20:24:20 ID:/bTDtwoA
かぐや姫が1000年ぐらい前に死んだよ

22 :名無しSUN:2006/07/09(日) 23:33:39 ID:eKx6MOyS
誰も疑えない世界。
昔なら,ソ連の着陸失敗で何人か・・・
いや、アポロだって公式発表されてないだけで犠牲者の数は・・・

戦争での犠牲者と違ってイメージダウンは即,計画中止だからね。
リスクのある事は生中継でやれると思ってたのかな昔の人って。



23 :名無しSUN:2006/07/10(月) 01:46:36 ID:OFWDFfzR
宇宙で死んでないだけで、地上や空中で死んだ人は結構いるような

24 :C調ROCKに御用心:2006/07/10(月) 02:50:06 ID:YflwXRlE
ロスケもアポロは捏造なんてばらしたら「おたくの誰べぇ〜飛行士はあそこで・・・」なんて
バラされたら困るから、、、まっ、お互い様とか?(笑)

25 :名無しSUN:2006/07/10(月) 06:43:39 ID:J2SIpXbL
一般人の確率無視の常識でモ・・・一般常識化しているモノは沢山ある。

近年の戦争を見て平和維持の為のウソでない嘘…世論操作…
コントロールされてる人工的な歴史・価値観操作.ウラを考え過ぎない素直な日々の生活。
摩訶不思議でない夢の様な幸せ現実の剥がれるタイル。

26 :宇宙で死んでないだけ?????:2006/07/10(月) 06:57:42 ID:J2SIpXbL
>>23
>>宇宙で死んでないだけで、地上や空中で死んだ人は結構いるような

飛ぶまでが危険で,一度飛んでしまえば月にだってそんなに難しい事ではな

 37年も前に簡単な事が6回も実証されて,今又新たに試す必要はあまり感じられない。

 折角今まで何処の国も死者を出さないまま記録更新中。……小泉さん最期の中東訪問もご無事で。

getumenndeha annsatusaretariwashinai  nikumarekkoyoni........kodomonoannzennwomamorunattowa-ku


 

27 :名無しSUN:2006/07/10(月) 08:13:25 ID:llwPGvSJ
考えてみて欲しい。

 もし,月で人が亡くなっていたら… 

    今、制裁を加える側の国の経済格差にどんなになっていいたか。



28 :名無しSUN:2006/07/10(月) 08:16:39 ID:llwPGvSJ
軍事転用ロボット・・・・宇宙開発転用ロボットの前に・・・・戦争用か…



29 :名無しSUN:2006/07/10(月) 08:19:28 ID:llwPGvSJ
世間の考えより,自分の考えだ。


    戦争の始まる前に…考えたい事。





30 :名無しSUN:2006/07/10(月) 08:23:32 ID:llwPGvSJ

 赤ちゃん。          安心な世界。


        ただの幸せって



31 :名無しSUN:2006/07/10(月) 15:23:14 ID:cmGi5Wq7
>>1
君の頭の中の脳細胞が生きてることを証明せよ。
少なくとも言語野は全滅してる…w

32 :名無しSUN:2006/07/10(月) 21:33:00 ID:llwPGvSJ
脳細胞侵攻中、まだ考えれる内に・・・。

  何故、宇宙空間で死亡者ゼロで月まで行って帰れたかの疑問が未だにでて来ないんだ。

  アメリカNASAなら、月に行ったぐらいだから大丈夫???

      中国は,月に行った事も無いから…ウソ月…どうせデマカセ・・・

        アメリカと日本人はあまり,アクドイ嘘は月ません。


33 :名無しSUN:2006/07/11(火) 00:38:41 ID:r9G7T5ZO
月面での営みは、すべてアメリカとソ連によるデッチアゲなのでした。
ついでに石油・石炭・天然ガスは生物の死骸から出来たものではなく、
地球内部に閉じ込められたメタンガスが地熱と圧力により変成したものなのです。
よくもまあ生物の死骸から出来たなどと教えてくれたものですねwww

アポロ計画がデッチアゲだったということは、
どうしようもない事実によって決定的になるでしょう。
いくらアメリカがアポロの残骸をデッチアゲたところで、
逃れられない事実をつきつけられることになるのです。

それは何だか分かりますか?
月面反射板の大嘘が暴かれてしまうからです。
宇宙には宇宙塵が漂っています。
宇宙塵の密度は極めて小さいとされていますが、
月面には燃え尽きることなく絶えず大小の隕石が落下衝突していますから、
月面付近にはその衝突で発生した塵が多く存在しているはずなのです。
大気がないため、塵は風に乗ることはできないのですが、
逆に大気による抵抗がないため、かなり遠くまで飛行することができるとも言えます。

34 :名無しSUN:2006/07/11(火) 00:39:18 ID:r9G7T5ZO
そうです。
40年近くも観測を続けているという月面反射板なるものですが、
これの表面は塵に覆われないのでしょうか?
反射レベルが落ちてきたとも聞かないのはまったく不思議なことです。
ワイパーでもついているのでしょうかwww

この塵については、中国が月面に到着した時に測定されることでしょう。
そして大量の塵が月面空間を飛行していることが明らかになった時、
アメリカは月面反射板を置いてきたという大嘘によって
自ら墓穴を掘ったことを認めざるを得なくなるのです。

アポロの残骸や旗をデッチアゲたところで、
中国により月面の塵の濃度が測定されて、
そして月面に設置した機器類に実際に塵が積もることが確認されれば、
月面反射板など木っ端微塵に吹き飛んでしまうのです。

NASAよ。
どうあがいても完全に詰んでるんですよwww
アメリカはもはや超大国でもなんでもないですね。
ピークを過ぎた落ちぶれていく国ですwww


35 :でも、誰ももう月には行けない:2006/07/11(火) 00:55:50 ID:r9G7T5ZO
本当の事、 一身上の都合で…人類はもう二度と月には行きません。

36 :名無しSUN:2006/07/11(火) 11:25:26 ID:q2vQjXAL
残念ながら、証拠が何ひとつのこされていません。・・・既に迷宮入り濃厚なアポロ計画的犯行ですね。

37 :名無しSUN:2006/07/12(水) 00:32:27 ID:q+BsLvrO
鳥山明さん、月に行って老後の余生を過ごしてそのまま月に埋もれてみませんか。

38 :名無しSUN:2006/07/12(水) 05:47:11 ID:GuTtzSff
>>34
ネタ?


39 :フリーダム:2006/07/12(水) 07:56:43 ID:QgR9GQ2E
オキタ!
皆ソロソロ、目さまして伝説と現実のギャプの再確認。
    
         犠牲なく月に行って帰って来れて
  
         お金の無駄使いと視聴率が低いので

         月に行かない・・・・・のか

         本当は、行った事無いのがバレない方が人類の幸せって考えるのは…・・個人の…自由だ!


            

40 :名無しSUN:2006/07/12(水) 08:17:08 ID:QgR9GQ2E
本当は、月にまで行った事無いのが

バレてしまわない方が人類の幸せって考えるのかは・・・個人の…自由であって!

  一般常識・・・・・・・・・・・・・・・とは違う。





41 :名無しSUN:2006/07/12(水) 18:17:50 ID:8i67wmKg





  
        大気圏のちょっと外にしか行けてない現実世界か・・・・・





-



42 :名無しSUN:2006/07/12(水) 18:20:04 ID:8i67wmKg
人類の科学力ってけっこうショボイままなのか…寂しいリアル

43 :名無しSUN:2006/07/13(木) 12:02:16 ID:kaQdly2J
人間安定社会って可成り際どい立場・・・

   わかって来なければ・…・平和維持出来たのに

        ネットテロ?

44 :新月面活動で世界のイニシャティブを…:2006/07/13(木) 14:48:06 ID:kaQdly2J


      今回も、 行って。証拠映像とお土産を持って帰って来たもん勝ち。




45 :レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。:2006/07/13(木) 18:52:27 ID:kaQdly2J
また,抹殺されてしまいましたね。

*  × アポロ13号、極秘シナリオ ×  *

1 :リアルさ比べ…アポロ11号殿:2006/05/27(土) 10:31:37 ID:y0F/sXlS
      
        輝かしい失敗の名演。

     ・・・みんなのチカでリカバリー

とても善く出来た脚本だ。これで計画に疑いを持っている者の
勢いを抑え、人道主義差の名作ドラマによる中盤の盛り上がり
この奇跡を見ても感動しない奴には月面着陸の感動は判らない。 

恐ろしいや 済み棋士工作員




46 :レス数が1000を超えています。残念ながら全部は表示しません。:2006/07/13(木) 18:54:05 ID:kaQdly2J
973 :名無しSUN:2006/07/13(木) 14:41:51 ID:kaQdly2J

 リアル感の無くなったアポロと

    小泉・ブッシュの隠居生活…乏しい未来歴史を残して

  未来の子供達・・・子孫達の地球を、今の大人達はどう活用していくんだろう。

         ”夢の月面活動” の 代価は大きそうだね。


974 :出来っこないのか新月面活動。:2006/07/13(木) 14:45:30 ID:kaQdly2J
そんな事どうだってよかったたのに・・・”ごめん”むきに成るんじゃなかったね。
975 :名無しSUN:2006/07/13(木) 14:48:50 ID:03asXjjX
>>972
さっさと答えてくれ

ねえねえ。ピカ石はどうなったの?

ねえねえ。近づいただけで捕獲説(余剰エネルギー=0)はどうなったの?

ねえねえ。これはどうなったの?
===
233 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk 2005/11/27(日) 17:44:36 ID:fW/xSjjF
ではシンプルに。

無重力の時には旗に波は起きません。
だから旗に波など起きていないのです。
波ではないので自由端反射はありません。

はい、終わり。ww
===

47 :名無しSUN:2006/07/13(木) 18:57:52 ID:kaQdly2J
そうです。
40年近くも観測を続けているという月面反射板なるものですが、
これの表面は塵に覆われないのでしょうか?
反射レベルが落ちてきたとも聞かないのはまったく不思議なことです。
ワイパーでもついているのでしょうかwww

この塵については、中国が月面に到着した時に測定されることでしょう。
そして大量の塵が月面空間を飛行していることが明らかになった時、
アメリカは月面反射板を置いてきたという大嘘によって
自ら墓穴を掘ったことを認めざるを得なくなるのです。

アポロの残骸や旗をデッチアゲたところで、
中国により月面の塵の濃度が測定されて、
そして月面に設置した機器類に実際に塵が積もることが確認されれば、
月面反射板など木っ端微塵に吹き飛んでしまうのです。

NASAよ。
どうあがいても完全に詰んでるんですよwww
アメリカはもはや超大国でもなんでもないですね。
ピークを過ぎた落ちぶれていく国ですwww



48 :名無しSUN:2006/07/13(木) 19:09:17 ID:QkmyoRQE
>40年近くも観測を続けているという月面反射板なるものですが、
>これの表面は塵に覆われないのでしょうか?

40年ぐらいで反射率が悪くなるほど、月面ではチリは降り積もらない。
火星みたいに、薄いけれども大気があると言うなら別だけど。
せいぜい、LMが上昇した時のチリが被っている位でしょう。

まぁ、ルノホートに積んであったプリズムがチリだらけになって
使用不可になった、って話もあるけど。
ルノホートは無人月面探査車だから、チリを蹴立てて月面を走ったせいかもね。

49 :名無しSUN:2006/07/13(木) 20:14:16 ID:kaQdly2J
イスラエルの国旗も月に立ってるってのは,嘘ですか?


50 :戦争時は場合によっては嘘をつく…:2006/07/13(木) 21:14:39 ID:kaQdly2J
谷垣氏 敵基地攻撃能力「慎重に議論を」<7/13 18:27>

 北朝鮮のミサイル問題で、谷垣財務相は13日、敵基地攻撃能力を持つことを検討すべきとの
 意見について「慎重に議論すべき」との認識を示した。「国民の生命や財産、
 安全をどうして守るかというぎりぎりの判断から、法理上は可能であると思っている。
 ただ、こういう議論のときは視野を広く議論しなくてはいけない」−谷垣財務相は13日午後、
 敵基地攻撃能力の保有について「法律の理論上は可能である」としながらも
 「幅広い観点から慎重に議論する必要がある」との認識を示した。
 また、検討にあたっては「近隣諸国との信頼醸成を議論する必要がある」と述べ、
 中国・韓国などへの説明が必要との考えを強調した。
 
 アポロの嘘から広がっていった嘘。 嘘化の世界。 仮面世界。

 排他社会・・・自由の無くなる自由の為の戦い。 企業戦士・・・ファイナンシャル生活。




51 :お互いが相手の立場で考えてみる基本姿勢。:2006/07/13(木) 21:23:46 ID:kaQdly2J

 我侭と我侭のぶつかり合い。 http://takahata-isao.net/

     絶対に相手を緩さな同士の切磋琢磨シイ2ちゃん世界。


52 :C調ROCKに御用心:2006/07/13(木) 23:33:10 ID:9SkE4vMU
>>48
ロスケの反射装置は使えなくなったのか?
塵を撒き上げるったって空気がないんだから大丈夫そうだけど。
探査車の走った後はクッキリ残るんだから自然に積もる塵の量がかなりあるのかな。
地球でもしばらく空を見ていたら流れ星を見ることが出来るんだから、実際かなり
の量の隕石が降り注いでいるんじゃないのか?(笑)
月が流星群の所に入った時ってどんなんだろね(爆)
レーザー反射装置なんかひとたまりもなさそう(3つ爆)

53 :名無しSUN:2006/07/14(金) 14:21:43 ID:B9ZeCJnk
月面ってそんなに危ないんだったら
      やっぱりもう行ってくれないんだろうね。

54 :名無しSUN:2006/07/14(金) 14:50:20 ID:mMOiz8g0
隕石が危なくて大気圏外にロケットなんて飛ばせないね。
シャトルもひまわりもHSTも全部ねつ造だなw

55 :名無しSUN:2006/07/14(金) 16:42:11 ID:B9ZeCJnk
無理矢理卑下しなくってもいいよ。

  月まで行ってないだけですよ。 正義とか 政治とか 有利に物事を進め易くする為の
 
  詭弁みたいな物。

  アポロと核の傘がまさか,第三次サカイ引っ越しセンターの元になるとは・・・。

56 :名無しSUN:2006/07/14(金) 16:49:39 ID:B9ZeCJnk
>>隕石が危なくて大気圏外にロケットなんて飛ばせないね。

  大気圏付近の粗大ゴミの星屑映像見た事あるけど…あられじゃシャトルモ

  強化京セラセラミックタイルももたないだろうね。

57 :C調ROCKに御用心:2006/07/14(金) 18:28:04 ID:dezYoeGO
シャトルだってそこら辺に糸で吊しているだけだよ(笑)

58 :戦争とアポロ平和:2006/07/15(土) 01:16:25 ID:B49lRtCS

 アポロの偉業工作によって,人類はこんなに進歩できました。

        ありがとう。NASA  ありがとう アポロ計画  グッバ〜イANA〜〜タ ♪

 山崎ハコは…谷山ひろ子は・・・・。

59 :月面レクリエム(鎮魂歌):2006/07/15(土) 08:17:45 ID:0Up2cxTq
http://mysound.jp/music_detail/index.php?src_no=tT7XY


http://www.mysound.jp/music_detail/index.php?src_no=tT7XY&OVRAW=%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%81%AE%E5%94%84&OVKEY=%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%BC%20%E5%94%84&OVMTC=standard

60 :名無しSUN:2006/07/15(土) 10:24:21 ID:0Up2cxTq





       明日は,37回忌

                皆さんで,月に向かって

                主の祈りを・・・・・・アーメン。





61 :再チャレンジ・・・今度こそ,生きて帰って来いよ:2006/07/15(土) 11:49:27 ID:0Up2cxTq
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=9&s=1
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=14&s=1
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=11
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=2
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=1
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=7&s=1
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=10
http://blog.wired.com/nasacev/index.album?i=6&s=1


62 :さあ!前夜祭だ。ぱぁ〜っと神宮球場5回裏の花火大会だ…:2006/07/15(土) 18:30:25 ID:HaW8eX7T


    アームさん,オルドリンさん・・・・まだあの時の感動を覚えていらっしゃいますか?


          そうですか……  もう,お忘れになってしまったのですか・・・


       ちょっと…寂しいですね。 まだ覚えてる方は御尊命でしょうか???

          ピカドン体験者の方も残りわずか・・・  怪奇日食が毛利さんの人生ををかえた?

63 :月にお墓を置くのもいいかもしれない:2006/07/16(日) 01:18:25 ID:Js6YNLl/
当時の米ケネディー大統領が月に人類が降り立つ目的でアポロ計画をスタートさせたのは1961年、
あれから40年近くたった今、月は探査から利用に向けて色々取りざたされている。
面白いのに地球上の墓地を全部月に置くというもの、御存知のように月はいつも地球に表?しか向けていない、
これは月の公転周期と自転周期が同じため私達からは決して月の裏側を見ることが出来ないのです。
これがかえってお墓を置くことに都合がいいという訳です、晴れている日はいつでも月に向って手を合わせる
ことでいつでもお墓参りが出来るというもの。遺灰を宇宙空間にばら撒く宇宙葬なるものがアメリカで宣伝されているそうだ、
そんな時代だから、月にお墓を置くのもいいかもしれない。

64 :1:565】○◇☆新月面着陸はNASA意外に期待☆◇○:2006/07/16(日) 01:28:43 ID:Js6YNLl/
ERROR:このスレッドは512kを超えているので書けません!

 ちょっと、 唐突でしてね。何処からのチェック?クレーム?

名前: ESA(ヨーロッパ宇宙機関)の月探査機SMART-1打ち上げ成功。
E-mail: -
内容:
2003年9月:ESA(ヨーロッパ宇宙機関)の月探査機SMART-1打ち上げ成功。
SMART-1は、2004年11月に月周回軌道に入り、2005年1月中旬より近月点300km、遠月点3000Kmの楕円軌道で周回し、
月の地形、地質、水の存在等を現在調査中です。スマート1の探査期間が、当初の予定では探査終了が2005年8月でしたが、
これが2006年8月までになりました。

65 :1:565】○◇☆新月面着陸はNASA意外に期待☆◇○:2006/07/16(日) 01:31:58 ID:Js6YNLl/
2006年:宇宙航空研究開発機構のセレーネ計画が予定されている。
この計画は「SELENE(セレーネ:SELenological and ENgineering Explorer)」と呼ばれ、
2006年、日本初の月探査計画で、アポロ計画以来の探査として、各国からも注目されています。
セレーネ計画は、周回軌道上から、月の重力・磁力・内部構造・組成を探りに行きます。
1月、アメリカのブッシュ大統領は、月の有人基地建設計画を表明したり、ヨーロッパ諸国、
中国、インドと月探査計画を進めているなかで、日本は、先陣を切って2つの月観測衛星を打ち上げることになる。



66 :人類最大の科学偉業!<7/20>:2006/07/16(日) 18:14:13 ID:x2bZOLoV



7月20日は●月面着陸の日


1969(昭和44)年(日本時間7月21日早朝)、



アメリカが打ち上げたアポロ11号が




月面の「静かの海」に着陸し、



人類が初めて月面に降り立った。



バンザ〜イ! バンザ〜イ! バンザ〜イ!


       パチパチパシ・・・・・・・・・。



67 :名無しSUN:2006/07/16(日) 20:09:45 ID:6ITa4xNU
この>>1はつくづくリアル基地外だよなぁ。
常軌を逸した自己顕示欲の強さはそのうち放火日記に発展するんジャマイカ。

68 :名無しSUN:2006/07/16(日) 23:04:54 ID:4hjGWwl5
意味の通じる日本語を書かない。
だから反論の書きようが無い。
でもなんとなく言わんとする事はおぼろげながらわかる。
仕方ないのでこっちでわざわざ足りない分を想像して補完して
反論を書いてみても、人の話なんか聞いちゃいない。
そして変なスレ立てまくってひたすら一人で変な自己主張。

とてもストレスが溜まる。

69 :さやか我侭ママはただの人間不信のノイローゼ:2006/07/17(月) 07:34:00 ID:vutfiXid

 >>とてもストレスが溜まる。

    ゴメンね。 でも、ちゃんと自分たちの住んでる世界の仕組みを考えてみるのは大切だよ。




70 :名無しSUN:2006/07/17(月) 13:12:58 ID:/0A2+DOW
時々日本語のおかしさを指摘すると書き直す事があるが
少しも直ってない。直すとこ間違ってる。

たまに反論を返してきても、完全にこちらの意図を取り違えるか、
意味が通じてない。

さらにストレスが溜まる。

71 :ありがとう…ストレス〜が私をダメ〜にする〜〜♪♪♪:2006/07/18(火) 12:06:02 ID:+h5XaGb5
当時の米ケネディー大統領が月に人類が降り立つ目的でアポロ計画をスタートさせたのは1961年、
あれから40年近くたった今、月は探査から利用に向けて色々取りざたされている。
面白いのに地球上の墓地を全部月に置くというもの、御存知のように月はいつも地球に表?しか向けていない、
これは月の公転周期と自転周期が同じため私達からは決して月の裏側を見ることが出来ないのです。
これがかえってお墓を置くことに都合がいいという訳です、晴れている日はいつでも月に向って手を合わせる
ことでいつでもお墓参りが出来るというもの。遺灰を宇宙空間にばら撒く宇宙葬なるものがアメリカで宣伝されているそうだ、
そんな時代だから、月にお墓を置くのもいいかもしれない。

      2ちゃんねるでの コミットメント 難し問題なのかな。




72 :ミスッター小泉、ハシャギ過ぎないで・・・:2006/07/18(火) 12:10:04 ID:+h5XaGb5
今は,静に三十七回忌の名月を見つめ・・・感謝する時にしようじゃマいか。

73 :○○ 7月20日 月の記念日 ○○:2006/07/18(火) 15:15:39 ID:+h5XaGb5
月面着陸リアルモノクロ&カラー映像 <tuburaya+SR.KBQ> 他イロイロ
http://www.youtube.com/watch?v=m4TW-0uvr6Y&mode=related&search=nasa
http://www.youtube.com/watch?v=2lp3IWnLelU&mode=related&search=nasa
http://www.youtube.com/watch?v=ijVYhOSFHGA&search=apollo%2017
http://www.youtube.com/watch?v=x6Lcx2hcmJs&search=apollo%2011
http://www.youtube.com/watch?v=RMINSD7MmT4&search=apollo%2011


74 :バンザ〜イ! バンザ〜イ! バンザ〜イ! :2006/07/18(火) 20:25:45 ID:+h5XaGb5

人類最大の科学偉業!7月20日は●●●●●月面着陸の日 ●●●●●●

1969(昭和44)年(日本時間7月21日早朝)、 アメリカが打ち上げたアポロ11号が

月面の「静かの海」に着陸し、 人類が初めて月面に降り立ち星条旗とイスラエル国旗を立てて来ました。

バンザ〜イ! バンザ〜イ! バンザ〜イ! パチパチパシ・・・・・・・・・。


75 :名無しSUN:2006/07/18(火) 21:59:50 ID:+h5XaGb5


アポロ計画って,鉄腕アトムより古い話しなのか・・・・

   オオカミ少年ケンやワンダ−3よりは新しいのか。

   怪獣王子とかと一緒かな。



76 :   光年期障碍  :2006/07/18(火) 22:11:06 ID:+h5XaGb5


月面体験者さんは,今現在地球に何人生存してるんだっけ?


             2〜3人だっけ????


  FM放送の Jウェーブで  

  今から,アポロ11号月面着陸ウソ説の特集やってくれるんだって。

  興味のある方は要チェックかな。   アポロみたいな・・・・人生ってちょっと寂しいかな。


77 :名無しSUN:2006/07/19(水) 00:20:07 ID:N1vjZnCs


   何で,お互い向きになってたんだろう。

      可能性はヒフティーヒフティーで,これからの展開が


        お互い楽しみですねていいだけなのに.....。

      何故、お互いに軽蔑し合う様な鼻で笑う様ないやな性格になるんだろう


         アポロの月面着陸の是非のメンタルな影響って相当根深いんだろうな。


           人間不信,社会不信,人類不信,宗教家不信,教育者不信,権力者不信・・・・

     アポロの影響力て・・・・・すごいんだね。

78 :アポロの月着陸がどうぞ…本当であります様に…。:2006/07/19(水) 00:32:46 ID:N1vjZnCs

お月様に願いを・・・・ お日様に願いを・・・ お★様に願いを・・・

 
           神様にお祈りを・・・・


 右や左の神様・・・餓えや下の神様・・・生き神様や死神様に願いを・・・


  ありがとう

79 :名無しSUN:2006/07/19(水) 00:50:04 ID:egonYMcn
暑さの所為かいつにもまして症状が顕現してますな。
メンタルな病気は気候の影響を受けやすいと言うが、納得。

80 :名無しSUN:2006/07/19(水) 05:44:56 ID:+iZSKKeh
ココ最近は過ごし易い気温ですね。
 
  人間て,一度信じきってしまった事は中々疑えないものみたいです。
 
  可成りのカルチャーショックがあると思いますが,勇気をもって

  この人類の懺悔すべきおこないを,自身が被害者のごとく受けとめる

  子供の様な立場から,未来の子どもたちを伝統のウソで騙し続けることに

  協力している加害者の立場で自分を見つめ直しましょう。

  気付いたなら・・・・

  その時は素直に心から悔い改めて『皆も言っててから…』などと他人の性にしないで

  自身の選択意思のあやふやさを自覚しましょう。




81 :モノクロの時代【1】:2006/07/19(水) 05:54:39 ID:+iZSKKeh
宇宙チャンバラ?
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075754.jpg
スゴイ計器類の設備(ヒョヘ〜〜)
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075760.jpg
何だろう?
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075756.jpg
何だろう?いきなりカラーに?
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075757.jpg
なるほど…置き去りカメラからの最後の送信だったのか?。<え、カメラマンも一緒!なの>
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075758.jpg
わ、いきなり。  ジョン・カビララの父ちゃんか・・・・?
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075684.jpg
おぉ〜大型のスクリーンがあるやんか!
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075711.jpg
この時代は考えてみればまだ、地上のTVの報道写真はモノクロ撮影が主流だったのか……
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075713.jpg
パンチ穴式コンピュ−タからの出力プリント散乱。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075712.jpg
これは最高!決定的瞬間・・・計画計算道理の位置とタイミングでモノにした映像。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075766.jpg
これが噂の月から盗んで来た放射能汚染去れた石か。シャラポア、ビ−ナスに敗れるか…。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075776.jpg
いきなり・・・・・耳カキか?


82 :モノクロの時代〜カラーの時代【2】:2006/07/19(水) 05:57:50 ID:+iZSKKeh
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075773.jpg
暗がりでのハイライト撮影、大きな遮光サングラスでモノクロの世界。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075765.jpg
恐ろし〜、あんた一体どっから写してるねん、死ぬぞ!
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075771.jpg
汚染されたパイロットさん達ですね。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075770.jpg
イソジン持って、さぁ!救出活動開始!! パラシュート焦げなくッってよかったですね。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075768.jpg
ジュ〜〜!醒めてても急に冷やすと湯気が出るのかな・・・ ヒモは熱にもOK?
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075767.jpg
これが360°パノラマ写真の大本か・・?? ニシテモ…クレータ−ぼくないのばっか。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075749.jpg
やっぱりそうみたいだ・・・。移動は又カメラマン飛んだのかな・・・ここも足跡ないし。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075751.jpg
司令船も撮影仕事してたんジャン。えらい。良く着陸船タイミングで発見出来たね。
http://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS15/10075715.jpg

ちょっと、疲れちゃったよ〜〜〜。



「ゆきゆきて進軍」・・・・・風のトポスノート536  想像力
http://www.bekkoame.ne.jp/〜topos/siso/toposnote501-/tnote536.html

星【月や地球や木星や太陽】になった青年。    てつじ

83 :明日が月面着陸記念日:2006/07/19(水) 10:23:43 ID:+iZSKKeh
アポロゲツメンチャクリクネツゾウバクロの為に人生を棒にふる目になるとは思ってもいなかったな。

84 :明日が月面着陸記念日:2006/07/19(水) 15:35:44 ID:+iZSKKeh


      大気圏外で,宇宙戦争も無いから・・・・


       未だに、地球大気圏内以外での宇宙空間デ・・・死者0人の更新記録達成中!

       人類って、戦争以外では中々死なない様に出来ているんだね。

アポロ13号の方が11号よりもリアル感での評価が上なのは納得できるよね。


85 :明日が月面着陸記念の疑惑の映像発生 日:2006/07/19(水) 15:45:38 ID:+iZSKKeh

アポロ疑惑の映像. お待たせしました。.
ついにアポロ計画の疑惑の映像公開です。.
私個人としては真実に月面着陸が行われたと信じていました。
www.geocities.co.jp/Technopolis/2391/page_X_apollo_giwaku.html - 12k - 2006年07月18日

誰も、月面と話しが出来た事を不思議に感じないのが…不思議だ・・・。


86 :アポロ計画インチキ疑惑:2006/07/19(水) 15:51:42 ID:+iZSKKeh
アポロ計画インチキ疑惑
ホント困ったもんです。
( ーー;) 先日会社から帰るなり息子が鼻を膨らませて
... しかしアポロ計画が捏造などというネタとなると、
それらの"なんちゃって ...
www.dab.hi-ho.ne.jp/joji/text_10.htm - 10k - 2008年7月16日

87 :「逆メディアリテラシー」:2006/07/19(水) 16:03:52 ID:+iZSKKeh
http://www.itscom.net/contents/maegumi/chutobu/index012.html
テレビの影響は絶大と言うべきか、多くのこども達は、アポロの月面着陸を捏造と信じ込んでしまって
います。捏造と考えた方が楽しい、という心理も働いているようです。
私は、夏休みの間に、「アポロ疑惑」についていろいろ調べて、2学期に入ってから、
限られた時間の中で、これらの事について説明しました。
そして、その延長線上で、テレビを見るときに注意するべき事について話をしました。
それは、現在「メディアリテラシー」という語で知られているものです。

新しく月に行けないからと行って、大人を疑っても仕方が無いのです。
 
大人だって本当は、無理にでも納得しようと必死なのですから。



88 :名無しSUN:2006/07/19(水) 20:34:00 ID:+iZSKKeh


   今年も、ごっつ〜寂しくって悲しい月着陸37周年記念日になりそうやな。



89 :名無しSUN:2006/07/19(水) 21:49:46 ID:+iZSKKeh


アポロの月面着陸を信じてる国の離婚率の高さについて・・・。




90 :名無しSUN:2006/07/19(水) 23:05:52 ID:RQ7nJJoG
ここはメンヘラのポエムスレですね

91 :名無しSUN:2006/07/20(木) 01:46:32 ID:KrABAwdq
症状:俺は世界の裏側を知ってるんだ!

絵に描いたようなメンヘラでつね。

92 :あの人類最大の感動を再び!!アポロドラマCDシリーズ:2006/07/20(木) 04:34:41 ID:0uWeyaxV

 症状:おらは世界経済の仕組みとアポロ計画の関係を何となく知っているつもりだべ。
  
  だども,また月着陸さえ見すってくんだば大人しく平穏に暮らして生けると思うっぺ。



93 :その気と金さえあれば病・・・厄介な妄想患者。:2006/07/20(木) 04:52:08 ID:0uWeyaxV

 もし,月面で死んじゃった事故があったら

  今の地球は,資本主義社会中心じゃなくて,共産主義主体だったのかな?


  北朝鮮もあんなに維持け虫亡くにになっていなかった仮名。韓国はもっと地味な国だったかな。

  日本の若者はもう少し優しくなれてたかな。アメリカの離婚率や父親のいない家庭数がへってたかな。

  もっと,SFXばかりでない現実的な夢のある世界だったかな。 一時の夢の実現の為に未来の開拓の弊害が

  アメリカ大陸開拓の様に,月のウサギさん達から領土を奪い取るほど人類の文明は未だ進化しきれてなく

  逆に,養殖大量生産大量消費で生命進化としては現実的には虚弱化して劣化中であるとの科学的認識が唄われている認知症時代。

94 :日本国だって,借金大国にさえなってなければ…:2006/07/20(木) 05:20:49 ID:0uWeyaxV
技術・平和貢献度から観ても自由分に

   月面着陸を狙える国なのにね。・・・・残念だよ,ね… 小林君!



95 :業務上過失致死?:2006/07/20(木) 05:43:48 ID:0uWeyaxV

 充分に安全な・・・ニッポンシャトル便の月面着陸ツアー3泊5日の計画。



96 : 第3の選択鋏:2006/07/20(木) 10:28:23 ID:CpuHTG9P


A: 前から言われている常識を信じ続けて疑わない真っすぐ生きる。

B: 疑いもしないお坊2ちゃん達を罵倒して無理なコントロールを試みる。

A+B: 月面着陸を再確認しに無人君で最新版のクリア映像を映して世界の人々を安心させる。
   
   今後の新月面着陸計画のためにも・・・・ソロソロ重い腰を動かそう作戦に出る。 


97 :「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち :2006/07/20(木) 12:34:05 ID:CpuHTG9P
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/
1 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:34:16 ID:xWs2Eazd0● ?##
アポロの「月着陸はウソ」というTV番組を、まともに信じる人が意外に多いとある。
米国でも6%が疑っている調査もあるとか。
テレビ朝日系列のバラエティ番組「これマジ」を見た人が結構信じたらしい。

番組は米国のフォックステレビから買ったものだが、
NASAや日本の宇宙開発事業団などのホームページに
きちんとした反論が掲載されているとも。
それほど良く出来たお笑い番組だったということか。

http://www.iiwanet.com/shimin/2002/0205/top0205.html

2 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:35:07 ID:Wp0FInQW0
アポロはつきに行ってないよ。
3 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:35:20 ID:kxfQ+VOS0
カプリコン1のラスト感動した
4 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:35:23 ID:73lqaT1l0
これで何度目の夏だろう
5 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:35:52 ID:MFi7MKTK0 ?##
定期乙
6 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:35:56 ID:RrOfZyXn0 ?#
アポロが月に行ったのまだ信じてる馬鹿いるの?
7 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:36:07 ID:/JYhhrZQO
何回(ry
8 :番組の途中ですが名無しです :2005/06/13(月) 19:36:09 ID:wIRn9W7/0
もうやりつくした
このスレで知った事実は
月がとんでもなく遠いってこと

98 :■■N A S A □□ :2006/07/20(木) 13:46:43 ID:CpuHTG9P
.

99 :名無しSUN:2006/07/20(木) 16:59:01 ID:CpuHTG9P

今日は,静かに・・・・・・シズカノ海にこっそりと着陸・・・・。

100 :名無しSUN:2006/07/20(木) 19:14:23 ID:+GKxT/fy
100ならアポロは真実

101 :C調ROCKに御用心:2006/07/20(木) 19:51:34 ID:v8jmP+o2
>>100
そこまでして捏造したいのか(呆)
ごくろうさん(笑)

102 :名無しSUN:2006/07/20(木) 20:33:16 ID:rR0hM7DL
記録の上では,月面での死亡事故や過労死は0です。

103 :名無しSUN:2006/07/20(木) 20:36:58 ID:+GKxT/fy
ID:CpuHTG9P=ID:rR0hM7DL
なんでわざわざID変えてカキコしているの?


104 :名無しSUN:2006/07/20(木) 20:42:27 ID:rR0hM7DL
時間が経てば自動的に変るのですよ。

105 :名無しSUN:2006/07/20(木) 21:26:03 ID:rR0hM7DL
時間が経てば自動的に捏造ってわかってくるんですよ。


106 :名無しSUN:2006/07/20(木) 21:51:19 ID:ceC7rvrf
確かに時間がたてば、アポロ計画捏造なんて寝言は淘汰されて、
アポロ計画による有人月着陸という事実だけが残る。

107 :名無しSUN:2006/07/21(金) 01:23:35 ID:jOTTbY65
良心も残れば良いのだが・・・・。

108 :名無しSUN:2006/07/21(金) 08:14:26 ID:rLU46g5V

早く,女性も月着陸出来ます様に・・・・・・・・・・・

     早く,子供も月着陸出来ます様に・・・・・・・・・・・

        早く,じいちゃんばあちゃん+じじい&おばばもお墓も月着陸出来ます様に・・・・・・・・・・・

   ポチもミケもタマちゃんも月着陸出来ます様に・・・・・・・・・・・

        ヘラクレスカブトムシやオタマジャクシ・メダカ・泥鰌・ウナギ・サボテン・サッカーボル・ゴールネット.ブローブ・ホバークラフト・ジェットスキー


    ハングライダー・ピョンピョン靴・・・・ベネズエラ大統領・・・色んな物を月に・・・・




     

109 :名無しSUN:2006/07/21(金) 09:38:44 ID:rLU46g5V


   月面の場合、亡くなった時土葬かな…仮想かな…火葬かな・・・蒔骨…?空間にバラまくのかな

        腐ったりしないのかな・・・・ぱさぱさの乾燥状態で長持ちするのかな・・・


        そう言えば,最近火の玉ってあまり聴かないね。



110 :良く当たる占師とよく無事で帰って来れたアポロの関係:2006/07/21(金) 21:43:34 ID:rLU46g5V


月面での宿泊。今夜が37年前の初夜だったんだね。二人っきりの月の上出出来事は・・・


    何時,クレーターの現れるかもしれない巨大うさぎ星人の襲撃???安心して眠れたのかな…椅子に腰掛けた上体で眠ったのかな


       日の出の時にはカゼもさわやかに〜〜〜〜〜〜〜〜。。。。。。

111 :筋書きの無い月面ドラマ:2006/07/21(金) 22:14:49 ID:rLU46g5V


    月面上はとっても安全でした。殺人事件なんてありません。



112 : 月面初実験の数々のひとつ:2006/07/22(土) 05:17:21 ID:KPi77wXU
今月面で二日目の朝、日の出を迎えました<地球はいつでも真上に光輝いていますが。>、

ああ、遂にこの時が・・・いよいよ着陸船上部の発射が迫ってまいりました。 特攻任務で華々しく散るかもしれません。

お父さんお母さん,今まで本当に・・ココまで大きく育つ事が出来て私達は幸せでした。

人類初の月面人体初実験モルモットとして宇宙空間初打ち上げに初チャレンジしてまいります

ぶっつけ本番で見事に帰って逝ける事を、皆さんお祈り下さい。それでは平安に…シャローム…………。

一度でも良いから,地球から見えない月の裏側に着陸して、ヘルメットを脱いで思いっきり一服してみたかったな

では、皆さんさようなら・・・・・・。           アーム メン




113 : 月面初実験の数々のひとつ:2006/07/22(土) 05:37:24 ID:KPi77wXU


   帰れる場所場所がアル・・・・人類の故郷地球・・・一生,故郷を離れる事の無い同胞の諸君

      大気圏外のエセ宇宙旅行でない本物の宇宙旅行にこれからもお金を貯めてチャレンジしてみて下さい。


  借り入れは少なめに。返済は速やかに…。無理な計画は控えめに

  一気に発射し過ぎのはしゃぎ過ぎにも気をつけて,楽しみに少したってから<37年後ぐらいにでも打ち上げると>

  みんなが楽しめて、喜んで楽しみに注目してくれると思いますよ。

114 : Re^2: どうして月からの帰還を急いだのか?:2006/07/23(日) 00:30:22 ID:N8encezB
 宇宙空間では療養が難しい、と云うのが有ります。例え
ば、低重力下では地上よりも、血液を含む体液が頭部方向
に偏り易く(ムーン・フェイス)、骨中のカルシウムも失
われ易くなります。まあ、基本的な生命維持に関しては竜
族の装身具の効果でどうにかなるでしょうが、その竜気も
いつまで保つか、また月面で補給できるのかは定かではあ
りません(宇宙服は戦闘でボロボロですので、生命維持装
置の役目をどれだけ果たせるかは未知数)。また補給と云
えば、月面で人間のに合う食料や水分が確保できるかどう
かも判りません。
 ……まあ、不明づくめですので、この作品世界の月面が
真に療養に適さない環境であるのかどうかは断言しかねま
すが、普通の意味に於いて月面は人間の居住に適した環境
で非い事は確かです。


115 :宙船の帰還と云うのは結構:2006/07/23(日) 00:32:04 ID:N8encezB
太陽活動などを考慮に入れた軌道・燃料など
の計算やら上空を通過する各国への許可申請やら、とにか
く事前の準備が色々必要ですので、そうコロコロと航行予
定を変更する事は難しいのです(特に速度加減や姿勢制御
に必要な燃料の問題は深刻。月面で容易に補給できるとは
凡そ考え難い)。
 よって令子たちもそうした事前の航行予定に則って帰還
時期を定めただけなのかも知れません。
> > 横島は「しばらく月に滞在」の方を望むはずです。だって美神が動けない
> > 間に、朧や神無と×××したり×××したり…。1
>  その通りですが、横島にとって美神の方が大切なのです。それに、最終的には小竜姫やワルキューレ達の判断でしょうし。
 ま、マンガ的にはそういう展開にはならないでしょう。
------------------------------------------------------------------------


116 : 僕たちが月から得られる物は何もない。:2006/07/23(日) 00:45:15 ID:N8encezB
 僕たちが月から得られる物は何もない。実際の所鉱物資源も乏し く、生産出来る物もまともにない。
何より、僕たちはとうていそこ で定住することなんて出来なかった。空気は薄く、重力は小さく、 地表は荒れ果て…
 それでも、どんな土地にも人は住んでいる。勿論月にも。彼らは いわば、”孤島の人種”だ。


 彼はその孤島の人種だった。だけど、偏狭な人物では無いらしか った。僕が彼を選んでここまで連れてきた一番の理由は
そこにあっ た。彼は今まで会った数々の月の人の中で、もっとも精力的だと思 われる人物だった。そうでなくては、僕と話したり、
地球まで来て くれたりは到底してはくれなかっただろう。

「ここが、地球かい?」
「そうだよ」
「僕にはこんな所は想像できなかった」

 本当にそうだろうと思った。石器時代の人間に、ナポレオンの偉 業は理解できない物なのだ。






117 :名無しSUN:2006/07/23(日) 01:00:37 ID:PIMpldRo
そもそも、月には誰も行ってないんだから、

死人がいるわけがないだろうwww

118 :アポロ10号(あぽろ10ごう:2006/07/23(日) 01:09:03 ID:N8encezB
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Apollo_10_lunar_module.jpg#file
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Apollo_10_earthrise.jpg

119 :月面での睡眠が課題となりました。:2006/07/23(日) 07:50:29 ID:MJvynZOh
月面での睡眠が課題となりました。 宇宙葬の話ではありません。
飛行士が月面で眠ったのはアポロ15号が最初です。
アポロ11号などは月面着陸から離陸まで約20時間、飛行士は一睡もせずに働き詰めですが、
しかし、15号のミッションは初の本格的科学探査として約3日間滞在し、
月面探査車まで持ち込んで、着陸地点から数キロもの距離まで探査する計画だったので、
月面での睡眠が課題となりました。

着陸船内で宇宙服は脱いでハンモックで睡眠をとったと言います。

重力が1/6だとどんな寝心地なんでしょうね。


ところで、月は地球に比べて小さいですから、2.5キロも離れると地平線の先が見えなくなるそうです。
8キロも離れると着陸船も見えなくなるようで、迷子にならない方策も重要だったとか。
迷子になっても、月面じゃあお巡りさんもいませんし、空気もないから、野宿して1日多く滞在なんて絶対できません。


120 :名無しSUN:2006/07/23(日) 08:15:07 ID:MJvynZOh
驚異的な短期間でのレスのノビなんだ、凄!!   まつり状態
「アポロが月に行ったは嘘」 信じる若者たち(ニュー速) http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1118658856/
**********************************************
2ちゃんねる的アポロ計画の真実 (SF板)  http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1046897209/
【ドル暴落】副島隆彦を語るスレPART18【預金封鎖】 (経済板)  http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1111885828/
朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? (理系一般板)  http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1109415642/
★ 心と宗教板は、有人月着陸を疑ったりしない? ★ (心と宗教板)  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1109025735/
アポロは本当に月に行ったのか? (ラウンジ)  http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1115128162/
★★☆☆★★☆ ごめんNASAい。 ★★☆☆★★ (社会、世評@2ch掲示板) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1109194602/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆ (イスラム情勢) http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/l50
★人類はむかし月へ着陸した「かもしれない」★  http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1116233728/l50(物理@2ch掲示板)
★★アポロ月着肯定派がこの先生きのこるには★★(ちくり裏事情板)  http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/company/1116029106/
伝説の・・・今は過去ログ倉庫に・・・
アポロ月面着陸の捏造証拠動画が見つかったわけだが(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114008598/
?新興宗教 NASA教団が世界的に愛されてるワケ??(過去ログ倉庫)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1115306187/
有人月着陸が NASA星人の集団捏造事件だったら
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1107580008/l50
現代の経済<月着陸がデタラメ集団詐欺がバレたら>( 経済@2ch掲示板)
月面着陸否定説と大金持ち
http://kondai.txt-nifty.com/kakitsuke/2005/04/post_2.html

121 :名無しSUN:2006/07/23(日) 08:35:13 ID:CJArCUlp
>>119
実際の話、アポロ11号ミッションで既に月面において、
宇宙飛行士の2人は睡眠しているんだが。
ただ寝心地が悪かった為、12号よりLM船内にハンモックが
持ち込まれるようになった。

122 :実際の話、架空のの話?:2006/07/23(日) 08:47:30 ID:MJvynZOh
シナリオの変更。 ライスさんあなたのイスラエルのほったらかしは日本崩壊?

    アフガニスタン紛争・・・・は始まったばかりなの?


幻覚・・・副作用…・副葬重視

123 :名無しSUN:2006/07/23(日) 08:55:46 ID:CJArCUlp
どうやら>122は、
庭にある”天使のラッパ”が好きな模様。

124 :名無しSUN:2006/07/23(日) 09:33:35 ID:MJvynZOh
KIRAIDAYO

125 :礼に始まり、零に終わる 戦争は滅亡:2006/07/23(日) 09:53:43 ID:MJvynZOh
綺麗なウソ?

          学校で教えられてる・・・日本の礼儀。

        
       見守られていない世界…  心の礼儀  …思いやりのない日本?…週刊病.習慣病 

  まず、感謝もない…・カミサマに…感謝しないで平気な…・ありがとう大地・・・思いやりをありがとう。


          食うか食われるか・・・。 お金もうけの何処が悪いんですか …・成実で判る日本チャ茶々文化の要。


126 :地球に帰って現像してみたら…ゲ!ヤバ〜〜〜イ。:2006/07/23(日) 16:29:04 ID:MJvynZOh

http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f28.html
http://www.panoramas.dk/fullscreen/fullscreen13.html

127 :火星▼って月より落っこちてる意思の数が多いいのか:2006/07/23(日) 16:48:21 ID:MJvynZOh
http://www.panoramas.dk/fullscreen3/f2_mars97.html

128 :名無しSUN:2006/07/23(日) 19:57:38 ID:MJvynZOh
月にお化けが棲んでたら,恐いじゃん。裏側も見れないし。

地球は,全部月からは見れちゃってるし.行くと軍事関係の問題でやばくねぇ・・・。

129 :カールせーガンが墓に持って入ると言ってたETI関連の資料は?:2006/07/25(火) 06:36:44 ID:LTDwtMhl
E違う場所なのに、背景が同じ!?
Fロケットのエンジン音が聞こえない!?
G度重なるテスト着陸の失敗!?
H宇宙服のなぞ!?
I宇宙飛行士の謎の死!?
...@月面に立てられたアメリカ国旗が、空気がない場所であり風が無いはずなのに、風を受けているかのように、なびいている。
...A光源は太陽しかないのに、同一平面傾斜上にあると思われる被写体の影の方向が違う!のである。
...B着陸船の影となっているところにいる飛行士が、はっきりと写っていることの不思議。
...C重力の影響で、スローモーションな動作に見える映像を、2倍速でみると、ちょうど地球上での動きと同じにみえる。
...Dカメラの真中にある十字マークが被写体のうしろにあるのは何故?
...E月面上で4km離れている、とされている2枚の写真の背景が同じ! ちなみに月の地平線は約2K強である
...F着陸中の飛行士の声が鮮明に聞こえるが、船内であってもかなりの騒音であるはずの、エンジン音が何故聞こえないの?
...Gにもかかわらず、ぶっつけ本番で着陸できたという不思議。
...H太陽フレアが発生すると放射線量は通常の100〜10000倍にもなる月面でこれらの太陽放射線を遮蔽するには月の砂を5メートルもの厚さに積み上げるほどの遮蔽材が必要
...INASAへの批判的な人は、ことごとくナゾの死をとげている。また、アポロの安全審査士であった人も、家族ともども事故死しており、彼がまとめた500ページにわたるレポートも見つかっていないそうである。

130 :「素晴らしいでき」 シャトル帰還でNASA長官:2006/07/25(火) 07:11:26 ID:LTDwtMhl
【こぼれ話】アポロ乗組員を救ったのは1本のボールペン 2006年 7月24日 (月) 20:55
http://news.goo.ne.jp/news/jiji/science/20060724/060724060214.7ckkjped.html




131 :当時のニクソン大統領は、<これは…ウソ?>:2006/07/25(火) 07:14:56 ID:LTDwtMhl
また同紙によれば、米政府は月に人間を送り込む競争でソ連に勝ちたいあまり、
完全に準備が整う前にアポロ11号を打ち上げた。このため当時のニクソン大統領は、
アームストロング、オルドリン、コリンズの3乗組員が死亡した場合も想定し、
それを国民に発表する演説の準備もしていた。

132 :名無しSUN:2006/07/27(木) 05:50:31 ID:2dtcw0Rr
どーせなら死ぬ時は皆で月に寝っころがって・・・・地球観察
月面では地球は真上過ぎて長時間見るなら横になるのが一番だね。  
あ,・・・・・・・・・・・だんだん日本が見えて来たぞ
あ,アメリカが完全に後ろっ側にまわって逝く。・・・・・・・・




        地球上で,月が見れない地域ってあったりするのかな・・・




133 :名無しSUN:2006/07/27(木) 05:52:54 ID:2dtcw0Rr



                  黒騎士はもう、此処には居ない






134 :名無しSUN:2006/07/27(木) 05:54:12 ID:AEjY7vMY
5万年前にチャーリーが死んだ

135 :名無しSUN:2006/07/27(木) 06:48:57 ID:kxvDG7a9
J.P.ホーガン

136 :すぺーしーな 旅 宇宙開拓話:2006/07/27(木) 12:45:27 ID:lCDtGQje


      すぺーしーな 旅 宇宙開拓話を聞くたびに

      大昔のアポロ、幻の月面着陸がトラウマになって大気圏宇宙飛行士さん達までもがウソを守り通す人に見えて来ます。


137 :名無しSUN:2006/07/27(木) 14:01:39 ID:y057KUgk
>>129

NASAに批判的な人がことごとく謎の死を遂げている?
NASAに批判的な黒騎士がのうのうと生き続けているのに?

138 :名無しSUN:2006/07/27(木) 15:35:08 ID:lCDtGQje
キツイ。

139 : ◆1sxASh6hlo :2006/07/28(金) 00:07:07 ID:JAT8zqcR
老人施設・老人ホーム・養護施設 とかと  保育施設・保育園・小学生の預かり施設
授業後のアフター生活  午後の大切な時間も バラエティー仲良しタイム 新しい共同生活の場

  たわいない じいちゃんと孫の…ばあちゃんと孫のこそばしごっこ 一時の笑いの場
合体…自然に合流 コラボレーションやジョイントでないと解決出来ない問題も…
優し心の発揮出来る環境作りのたまり場。 おまけにコンビニまで付けちゃう。

             ・お・た・が・い・さ・ま・・・・・で

もっと,お気楽な少子化対策・・・・。せっかく居る周りの優しい心の持ち主との接点係
より、ナチュラルゼーションに  昔の遊び・・・ 子供には話せなかった孫への正直話し

アポロもちゃんと新しい月面着陸と比べて人類…皆でわいわい楽しみながら見て見たいね。

,,

140 :ムーンワンダーランド:2006/07/29(土) 04:01:48 ID:674wq3sw


 月で唯一亡くなったのは黒騎士様だけです。
 
    老後生活は月で・・・・そう言われて旅立って往かれ・・・・・

      お盆には,月に唯一残された黒騎士が最期に残された飲みかけのコーラビンに
  
         心を込めて,感謝のお祈りを・・・・・・・ナ〜〜〜〜〜〜ム・・・・・・コ




141 :老人と子供のポルカ :2006/07/29(土) 04:19:47 ID:674wq3sw

「老人と子供のポルカ」. 早川博二作詞・作曲.

 ズビズバ パパパヤ. やめてケレ やめてケレ. やめてケレ ゲバゲバ.

 やめてケレ やめてケレ. ゲバゲバ パパヤwww.

  www.mahoroba.ne.jp/ ̄gonbe007/hog/shouka/roujintokodomono.html



142 :もうすぐ御盆:2006/08/02(水) 05:06:13 ID:LQSSivsE
東京都内で開かれた月探査に関する国際シンポジウムで明らかにした。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20060801k0000m040100000c.html
今後10年間で 無人探査機を3機程度打ち上げ、
月面基地建設へ向けた基礎固めをしていく。



143 :名無しSUN:2006/08/03(木) 11:22:26 ID:TdkcDieL
また・・ウソツキか?

144 :名無しSUN:2006/08/04(金) 10:01:00 ID:49lZyNO6
霊能者さん、

   月の調査をしてみて下さい。

145 :名無しSUN:2006/08/04(金) 19:09:29 ID:49lZyNO6




           月面に星条旗を巻いた屍。





146 :名無しSUN:2006/08/04(金) 23:10:24 ID:jUeHocC/
>>144
その昔、月の裏側を念写したと言う
ペテン師がおりました。

147 :名無しSUN:2006/08/04(金) 23:57:27 ID:49lZyNO6
その昔、月の表側に着陸して記念写真と
モノクロモバイル動画をを写したと言う
ペテン師の団体組織がありました。



148 :名無しSUN:2006/08/05(土) 09:45:33 ID:vii1/xXs
最近電波詩人がイラつき気味ですなぁ。
自身の実りのない行動にようやく気付いたとみえる。
君の居場所はここではない。
さあクッションで壁面を覆われた鍵つきの白い部屋に戻るんだ。

149 :自身の実りのない行動にかまってくれる…やさしいレス:2006/08/05(土) 10:11:22 ID:CUBCu8vq
アナタの知っている白い部屋。優し包み込んでくれそうな処ですね。
そこで新月面地デジライブを見ながら日々ニコニコしながら生きることが
きっと、幸せなのかな…。今度、ご一緒したいですね。



150 :名無しSUN:2006/08/05(土) 10:33:46 ID:vii1/xXs
残念ながらこのテの部屋は個室しかないのでお一人でどうぞ。
代わりに白衣の天使が24時間監視…もとい見守ってくれるから寂しくはないはずだ。

151 :名無しSUN:2006/08/05(土) 12:57:15 ID:CUBCu8vq
先生だったんですね。
お世話になります。好きなのはカウセリングのエンカウンターの時間です。
セルフイメージのお勉強を得意です。色々教えて下さい。
ご指導の程よろしくお願い致します。


152 :今日は・・・61年目の:2006/08/06(日) 15:49:17 ID:LTMYOhYC
月からも、広島に落ちた原爆みれたのかな?

 ピカドンは朝のお出かけタイムだから無理か?・・・・

  朝とか日中でも月が見れるから????

   月の表面からは24時間、雲も無いから地球が見えっぱなしなんだよね。
 
 では
 月面飛行士探検隊と地球ショットのパンアップのクリアデジタル映像をごらん下さい。

153 :名無しSUN:2006/08/06(日) 20:06:23 ID:LTMYOhYC
地球で亡くなった人類の数って星の数と何方が多いのかな?




154 :名無しSUN:2006/08/06(日) 20:14:58 ID:LTMYOhYC
月で亡くなった人類の数っていうのはせいぜい5人ぐらいなのかな。

155 :黒貴志 ◆fyO57hPVeE :2006/08/06(日) 22:36:41 ID:nn5QFcSa
次スレ建設予定地。

156 :名無しSUN:2006/08/06(日) 23:36:29 ID:mGItzw1u
ステラナビゲーターによると1945年8月6日は月齢27.5
太陽より高い位置にあったから位置的には月から見えたかもね。


あー鬱憤晴らしにレス返してしまった。損した気分。

157 :次スレ建設予定地・・・どうぞよろしく。:2006/08/07(月) 07:35:03 ID:itBlMM1r
太陽が眩しくって

 太陽がアルトやっぱり、太陽よりでっかめの地球も見えないのか。

 月面からの地球の眺めの報告が無いのはそのせいだったのか。
 また、損してもいいボランティアさん登場してくれるかな。



158 :サーナンとシュミットは、依然として月を歩いた最後の地球人です。:2006/08/07(月) 16:37:23 ID:RC2NKJcK
何だでっかい画像データで
地球と一緒に記念撮影もいっぱいしてるんじゃないか。
http://the-cosmos.org/2005/12/2005-12-18.html

カゲの無い星条旗だっていっぱい。

159 :月面探検隊員と地球のツーショット:2006/08/08(火) 09:39:02 ID:2jyqTgJ4
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=55KENCHAN&file=1154997130796o.jpg

     カメラマンは月の地面に寝そべって撮ってたりしてね。



160 :あれから33年、厄年の月姫様の伝言:2006/08/08(火) 12:47:40 ID:KKio0fjC

『何時お越し頂けますか』
 今日の宇宙画像は、いまだに記録の更新がない最後の月着陸です。
 中断した当初、世間は10年もしないで再開するだろうと期待したと思いますが、もう、33年も経過したのです。
 たぶん、月の姫様との申し子も既に日本でのか弱き女性から表裏無き強気女性に至る厄払いの年頃になっているはずです。
 75時間もお泊りの時間があれば、世間に公表できないひとつやふたつの出来事もあったでしょう。
 地球の連れ合いさんも、分別が付く老熟です。
 各地の講演やコンサルタント活動で蓄えた老後の資金を草葉の陰に持っていく前に、
月のお姫様にこれまでの不義理の慰謝料をお渡ししてもいいと存じますが・・・
 と、いうような夢に魘されて今日の宇宙画像の更新になりました。
 このお話は、私とは一切関係ないことを天に誓います。

 2005年 12月18日 t.sasaki
http://the-cosmos.org/2005/12/2005-12-18.html


161 :あれから33年、厄年の月姫様の伝言:2006/08/08(火) 12:52:18 ID:KKio0fjC

『何時お越し頂けますか』
 今日の宇宙画像は、いまだに記録の更新がない最後の月着陸です。
 中断した当初、世間は10年もしないで再開するだろうと期待したと思いますが、もう、33年も経過したのです。
 たぶん、月の姫様との申し子も既に日本でのか弱き女性から表裏無き強気女性に至る厄払いの年頃になっているはずです。
 75時間もお泊りの時間があれば、世間に公表できないひとつやふたつの出来事もあったでしょう。
 地球の連れ合いさんも、分別が付く老熟です。
 各地の講演やコンサルタント活動で蓄えた老後の資金を草葉の陰に持っていく前に、
月のお姫様にこれまでの不義理の慰謝料をお渡ししてもいいと存じますが・・・
 と、いうような夢に魘されて今日の宇宙画像の更新になりました。
 このお話は、私とは一切関係ないことを天に誓います。

 2005年 12月18日 t.sasaki
http://the-cosmos.org/2005/12/2005-12-18.html


162 :名無しSUN:2006/08/08(火) 13:08:56 ID:9q00bLSz
この手の、いろんな意味で劣化はなはだしい・・・・

163 :月で誰も死んで無いって本当?:2006/08/09(水) 06:15:37 ID:YKiocAoz
●    月で誰も死んで無いって本当?   ●
死んで無いで章。多分行ってまいませんから。
     死んでたって14人ぐらいかな。

164 :名無しSUN:2006/08/10(木) 05:00:20 ID:j7tmZmI+
ガンジーは何でも非暴力主義だと思われているようだが
http://72.14.235.104/search?q=cache:H_TusIpjI0AJ:mltr.e-city.tv/faq12g.html+%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%80%80%E6%AD%A6%E5%8A%9B%E9%97%98%E4%BA%89%E3%80%80%E5%AE%97%E9%81%93%E8%87%A3&hl=ja&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&inlang=ja
印度独立の父,非暴力主義の聖者ガンジーは次のように言っている.
「私の信念によると,もし臆病と暴力のうち,どちらかを選ばなければならないとするならば,私はむしろ暴力をすすめるだろう.
 印度がいくじなしで,はずかしめに甘んじて,その名誉ある伝統を捨てるよりも,私は印度が武器をとってでも,自らの名誉を守ることを望んでいる.
 しかし,私は非暴力(不服従)は,暴力よりもはるかにすぐれており,許しは罰よりも,さらに雄々しい勇気と力がいることを知っている.
 しかし,許しはすべてにまさるとはいえ,罰をさしひかえ,許しを与えることは,罰する力がある人だけに許されたことなのではないだろうか」
と.


165 :◇月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◇ :2006/08/10(木) 14:48:10 ID:j7tmZmI+
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/596-598

596 :funわか :2006/08/08(火) 12:55:17 ID:???
イラク解放戦争に関して
この戦争に関しても改めて日本の新聞テレビがいかに幼稚かを思い知らされる

唯一まともな論評はサンケイ新聞くらいのものでフジ(サンケイ)テレビとなると50歩100歩、や
はり愚劣低俗偏向報道の王者は朝日系新聞テレビと田原総一郎に筑紫哲也に鳥越俊太郎だった。ホント
に幼稚というよりも卑怯な人々だ。 文民統制自由主義国の恩恵を最大謳歌しておきながら、その報道
姿勢は民主主義国家のアメリカの重箱の片隅のアラを捜し集めての批判ばかり、そのうえに世界中が解
りきっている軍事独裁圧政国家の国民の真の苦しんでいる姿は殆ど報道しない。イラクはすでにフセイ
ンの軍事独裁弾圧の政治は終わり、日本と同じ民主的な選挙により国の代表者が選ばれようとしている。
大いに結構毛だらけ猫灰だらけではないか

これら国損マスコミを日本から追放する手だてはないのだろうか。やはり、スパイ防止法しかこういう
輩を追っ払うことは出来ないのだろう。だからこそ、彼らはスパイ防止法の成立を全力で阻止する手段
を策略し続ける。つくづくと思う、マスコミの質は国民の質を決して越えはしない。こういう、マスコ
ミや解説者をのさばらせる、という選択もまた国民の質の問題であろう。

参考資料:HP、恋愛manual→f u n w a k a論 より


166 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/10(木) 23:32:57 ID:0mwV6XE8
変なおっさんが何か書いていったようだけど、意味わかんなかったね。

では本題に戻って。

偉大なCロックがどのようにしてあそこに存在したのですか?
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/as16-107-17445HR.jpg

> よく見ると、石の左側に掘った跡があるね。ここがポイントだな。
いやさ、Cの石の左側に凹んだ部分があるけど、どう考えてもCの石の形に合わないんだな。
普通、半ば埋まった石を無理やり引っぺがすと、石の周りにあった土が噴火口みたいになるはずだよな。
左にあるのはどう見てもCの石とは関係ない。


167 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:34:16 ID:eZUsou1/
>>どう考えてもCの石の形に合わないんだな。
そう言えてしまうアンタの頭のほうが間尺に合わないんだよw

168 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:37:58 ID:eZUsou1/
黒騎士ってDQNがいかに倒錯した変人かは、本人のカキコで一目瞭然。

「朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? 」@


95 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:18:02
「アポロは捏造」。それがこの世の中の仕組み・・・・・・
わしはその冷酷・必然を認め常に自らに言い聞かせておる
ところが・・・・・・・
世の中にはそれは嘘だ、アポロは真実だ、などと言い出す輩もおって・・・・・・
わしは実に・・・・・・・・・
こういう連中が嫌いでの・・・・・・・・・
もし本気でそう思っておるのならさっさと人を送ればいいのだ
愚図愚図言わずに・・・・・・・・
ピシピシ送るべしっ・・・・・・・・・!

が・・・・・・・・・・・

奴等はなぜかそれをせんのだ
話がそっちへ及ぶと突然ほっかむり
曖昧な逃げ口上に徹する。

この一事だ・・・・・・・・この一事だけが真実・・・・・・・・
--------------------
スレからスレへと渡り歩く(逃げ回る)黒騎士には目印つけとかなきゃなw
自分ノトレードマークだから喜んでいるみたいだし。

169 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/10(木) 23:39:17 ID:IVIPxkd9
変なおっさんが何か書いていったようだけど、意味わかんなかったね。

では本題に戻って。

偉大なCロックがどのようにしてあそこに存在したのですか?
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/as16-107-17445HR.jpg

> よく見ると、石の左側に掘った跡があるね。ここがポイントだな。
いやさ、Cの石の左側に凹んだ部分があるけど、どう考えてもCの石の形に合わないんだな。
普通、半ば埋まった石を無理やり引っぺがすと、石の周りにあった土が噴火口みたいになるはずだよな。
左にあるのはどう見てもCの石とは関係ない。


170 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:40:04 ID:eZUsou1/
「朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? 」A

96 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:18:55
違う・・・・・!
この計画は真実じゃない・・・・・・・・・!
みんなそのことに気が付いている・・・・・・
薄々気が付いているからこそさらに酔おうとする
真っ当な感覚を吹き飛ばそうとする
皆・・・・・・・・・
「本当」から目を背けている
「本当」から目を背けて「捏造の証拠」もくそもない・・・・・・・・!
勢いだけ・・・・・・・
ただ・・・・・・・・一時の激情・・・・・・・・・
ごまかしだっ・・・・・・・・・・!
---------------------------
情熱ってのも方向間違えると、青少年への悪影響もありそうだw

171 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:41:20 ID:eZUsou1/
「朝日VSNHK アポロは月へ行ったのか? 」B

97 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:19:20
奴らの精神はまるで病人・・・・・・・
並の治療では・・・・・・・
救われないほど心性が病んでいる・・・・
自分の空想と現実をごちゃまぜにする甘ったれだ・・・・・・・
いつもどんな時も現実は彼らにとって「仮」だからだ
つまり偽者・・・・・・・・
捏造(こんなもの)が・・・・・・
アポロの真実であるはずはない・・・・・・
奴らはそう思いたいんだ・・・・・・
ゆえに
30になろうと40になろうと奴らは言い続ける・・・・・・
アポロ月着陸の立証はまだ先なんだと・・・・・・!
「本気の探査」を行っていないから今はこの程度なのだと・・・・・
そう飽きず言い続け・・・・・
結局は・・・・・
老い・・・・・・・
死ぬ・・・・・・・・・!
その瞬間いやでも気が付くだろう・・・・・・・・・
アポロ計画は丸ごと「捏造」だったことを・・・・・・・!
-------------------------------------------------------

誰がビョウキかは、あまりにはっきりし過ぎ。
変人だよな、黒騎士は昔から。

172 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:43:21 ID:eZUsou1/
いわゆるC−Rockの話はケリがついちゃって黒騎士は悔しいみたいだな。
でもしょうがないじゃないの。
これまで引っ張っただけで、キミは望外のヨロコビを得たでしょうw
負け惜しみってのはカッチョワルイなぁ。

173 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/10(木) 23:43:41 ID:IVIPxkd9
> 捏造(こんなもの)が・・・・・・
> アポロの真実であるはずはない・・・・・・
> 奴らはそう思いたいんだ・・・・・・
> ゆえに
> 30になろうと40になろうと奴らは言い続ける・・・・・・
> アポロ月着陸の立証はまだ先なんだと・・・・・・!
> 「本気の探査」を行っていないから今はこの程度なのだと・・・・・
> そう飽きず言い続け・・・・・
> 結局は・・・・・
> 老い・・・・・・・
> 死ぬ・・・・・・・・・!
> その瞬間いやでも気が付くだろう・・・・・・・・・
> アポロ計画は丸ごと「捏造」だったことを・・・・・・・!
炭騎士はまさにこのような人生を歩もうとしているのだ・・・・・


174 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:45:41 ID:eZUsou1/
さあ、黒い変なオジサンは放っておいて、宇宙開発のおさらいおさらいw

アポロ11号は史上初の月着陸を達成しました。着陸地点は「静かの海」。
月着陸船イーグル号から降りて人類で初めて月面を踏みしめたのが、ニール・アームストロング船長です。
「人間の小さな一歩だが、人類にとって大いなる飛躍だ」とアームストロング船長は無線機を通じて、
テレビ中継で見守る世界中の人々に語りかけました。
また、アメリカとソ連の宇宙計画で命を失った5人の宇宙飛行士(バージル・グリソム、エドワード・ホワイト、
ロジャー・チャフィー、ウラジミール・コマロフ、ユーリ・ガガーリン)のための記念碑が、月面に置かれました。
記念碑には「地球から来た人類がここに初めて足跡をしるす。西暦1969年7月。すべての人類のため、
われわれは平和のうちに来た」と刻まれています。
アームストロング船長とエドウィン・オルドリンの2人は、21時間36分のあいだ月面にとどまり、
21キログラムの月の石を地球に持ち帰りました。

アポロ12号は、11号に続く2度目の月着陸をはたしました。
着陸船イントレピッド号で「嵐の海」に降りたチャールズ・コンラッド船長とアラン・ビーンの2人は、
31時間31分のあいだ月面にとどまり、3時間53分と3時間49分の2回の船外活動を行ない、
34.3キログラムの月面物質を採集しました。
月面にALSEP(無人観測ステーション)を設置したり、
1967年に着陸していた無人探査機サーベイヤー3号からTVカメラと宇宙線感知板を回収したりしています。
宇宙船で地球に帰るときには、科学調査のため、切り離した着陸船を月面に衝突させて人工地震をおこしました。

175 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:46:48 ID:eZUsou1/
アポロ13号は「嵐の海」フラ・マウロ高原に着陸する予定でしたが、事故が発生したため、着陸ができませんでした。
打上げから55時間55分後、機械船の酸素タンクが爆発して、電力と酸素の供給が低下し、アポロ宇宙船は機能を失いかけました。
パイロットの3人はヒューストン管制センターからの指示で、月着陸船アクエリアス号に避難して、
司令船オデッセイ号の電力や酸素や燃料を節約することにしました。
地球の大気圏に再突入するまで残しておかなければならなかったのです。
地球へ緊急に帰るためには予定軌道の修正も必要でした。
着陸船の姿勢制御エンジンを使って、それをやりとげました。
月をまわってから地球に向かい、アポロ13号は無事に帰還することができました。
この事件は映画にもなっています。

アポロ14号の着陸船アンタレス号は、月の「嵐の海」フラ・マウロ高原に着陸しました。
船長のアラン・シェパードはマーキュリー3号に乗ってアメリカ人として初の有人宇宙飛行に成功した人で、
念願かなっての月着陸でした。
月面にとどまっていた時間は33時間31分です。シェパード船長とエドガー・ミッチェルは2度の船外活動で
合計3kmを歩き、たくさんの岩石を採集しました。
ALSEP(無人観測ステーション)を設置して、クレーターの麓で火薬を爆発させて人工地震をおこす実験を行ないました。
アポロ12号のときからはじまった、サターンVロケットの第3段を月面に衝突させて人工地震をおこす実験もしています。
アポロ14号が設置した地震計のおかげで、翌年その近くに直径3mほどの隕石が落下したとき、
サターンV第3段衝突実験の100倍を越える振動を計測することができました。

月の内部構造についての貴重なデータが得られたんだよなあ

176 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/10(木) 23:49:03 ID:IVIPxkd9
変なおっさんが何か書いていったようだけど、意味わかんなかったね。

では本題に戻って。

偉大なCロックがどのようにしてあそこに存在したのですか?
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/as16-107-17445HR.jpg

> よく見ると、石の左側に掘った跡があるね。ここがポイントだな。
いやさ、Cの石の左側に凹んだ部分があるけど、どう考えてもCの石の形に合わないんだな。
普通、半ば埋まった石を無理やり引っぺがすと、石の周りにあった土が噴火口みたいになるはずだよな。
左にあるのはどう見てもCの石とは関係ない。


177 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:50:56 ID:eZUsou1/
アポロ15号は月の「雨の海」のアペニン山脈とハドリー渓谷の間にある台地に着陸しました。
月着陸船ファルコン号で降りたのはデビッド・スコット船長とジェームズ・アーウィンです。
月面にいた時間は66時間55分。このとき初めて月面移動車が使われ、山岳地帯の探査で活躍しました。
2人の宇宙飛行士は3度の船外活動を行ない、合計28kmの距離を移動し、
ALSEP(無人観測ステーション)などの観測機器を設置して、77キログラムの岩石を持ち帰りました。

アポロ16号は月の「神酒の海」デカルト・クレーターの北側にあるケイリー高原に着陸しました。
月着陸船オライオン号が月面にとどまっていた時間は71時間2分です。
ジョン・W・ヤング船長とチャールズ・M・デュークは、3度の船外活動で合計27kmの距離を移動しました。
月面にALSEP(無人観測ステーション)などの観測機器を設置し、
97Kgの月の石を採集して地球に持ち帰りました。

アポロ17号はアポロ計画で最後に打ち上げられた宇宙船となりました。
月着陸船チャレンジャー号の着陸地点は、「晴の海」東南にある高地のタウリス・リトロー地域です。
月面にとどまっていた時間は75時間でした。
月に降りたのはユージン・サーナン船長とハリソン・シュミットです。
シュミットは地質学者としてNASAの宇宙飛行士に選ばれた人でした。
2人は3度の船外活動を行なって合計35kmの距離を移動し、110キログラムの岩石を採集しました。
この距離と岩石の量は、アポロ11号から17号のなかでもっとも多いものです。
飛行時間と月面滞在時間もいちばんの長さでした。

月、惑星物理学の進歩。太陽系起源の研究端緒と言う意味でも
大きな意味のあるプロジェクトだったね。

178 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:52:38 ID:eZUsou1/
アポロ計画(Apollo Program)
打上げ国名・機関:アメリカ/アメリカ航空宇宙局(NASA)
打上げ開始年月日:1968年10月11日
打上げ終了年月日:1972年12月7日
打上げ宇宙船:アポロ7号(1968年10月11日)/アポロ8号(1968年12月21日)/アポロ9号(1969年3月3日)
/アポロ10号(1969年5月18日)/アポロ11号(1969年7月16日)/アポロ12号(1969年11月14日)
/アポロ13号(1970年4月11日)/アポロ14号(1971年1月31日)/アポロ15号(1971年7月26日)
/アポロ16号(1972年4月16日)/アポロ17号(1972年12月7日)
打上げロケット:サターンIB(7号)/サターンV(8号〜17号)
宇宙飛行士:ウォルター・M・シラー(7号)/ドン・F・エイゼル(7号)/ウォルター・カニンガム(7号)
/フランク・ボーマン(8号)/ジェームズ・A・ラベル(8号、13号)/ウィリアム・A・アンダース(8号)
/ジェームズ・A・マクディビッド(9号)/デビッド・R・スコット(9号、15号)/ラッセル・L・シュワイガート(9号)
/トマス・P・スタフォード(10号)/ジョン・W・ヤング(10号、16号)/ユージン・A・サーナン(10号、17号)
/ニール・A・アームストロング(11号)/マイケル・コリンズ(11号)/エドウィン・E・オルドリン(11号)
/チャールズ・コンラッド(12号)/リチャード・F・ゴードン(12号)/アラン・L・ビーン(12号)
/ジョン・L・スワイガート(13号)/フレッド・W・ヘイズ(13号)
/アラン・B・シェパード(14号)/スチュアート・A・ルーサ(14号)/エドガー・D・ミッチェル(14号)
/アルフレッド・M・ウォードン(15号)/ジェームズ・B・アーウィン(15号)
/トマス・K・マッティングリー(16号)/チャールズ・M・デューク(16号)
/ロナルド・E・エバンス(17号)/ハリスン・H・シュミット(17号)

アームストロングやオルドリン、コリンズの老いた姿に報道で接すると、
確かに歴史の一部なんだなあと、改めて深い感慨にとらわれるよ。

179 :C調ROCKに御用心:2006/08/10(木) 23:55:28 ID:U5jpC3cu
真相を証すのはその爺ぃ〜さんたちがくたばってからかな(笑)

180 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:55:39 ID:eZUsou1/
アポロ計画がスタートした 1960年代のあの当時、
旧ソ連もまた、同時進行の形で有人飛行を目論んだ月探査計画を遂行していた。
同国のルナ計画やゾンド計画がアポロ計画の 「影の牽引車」 になっていたのは、もはや疑う余地の無い事実なのである。

当時の米ソ月着陸船のランディングサイト (軟着陸及び硬着陸=激突したサイト) に注目してみても、
双方の月着陸船が集中しているサイトがあるかと思えば、まるで 「役割を分担」 したかのように
行儀良く分散しているエリアもあって、興味が尽きない。

アポロ計画が本来のミッション (〜17号) を終えたその後、
米国と旧ソ連はアポロ・ソユーズ (Apollo-Soyuz) の名のもとに宇宙開発の連携を強化し、
マスメディアは 「まさに宇宙開発は競争の時代から協力の時代へ移った」 とこぞって伝えたが、
なんのことはない、この 「宇宙開発は協力の時代へ」 は 「米ソ冷戦」 という概念を隠れ蓑にして
1960年代初頭から始まっていたのである。

冷戦下のプロジェクト。どこかの黒いDQNが米ソの馴れ合いとか書いていたが、
極東の馬の骨、ヒッキィ「黒騎士」が何かをほざくなど僭越僭越w

181 :アーカイヴ:2006/08/10(木) 23:57:47 ID:eZUsou1/
アポロ15号及び16号で行われた Gamma-ray Spectrometer 実験 及び持ち帰ったサンプルなどから、
月面上にはチタン鉄鉱=イルメナイト (FeTiO3) が豊富に存在するのではないかと予想されていたが、
2005年10月、NASAより、ハッブル宇宙望遠鏡による高精度紫外線観測で月面上広範囲に分布するチタン鉄鉱を確認できたとのリリースがあった。

今回観測されたのは、アポロ15号・アポロ17のランディング・サイトと、
不可思議な自然現象 (TLP /Transient Lunar Phenomena) で知られているアリスタルコス・クレーター (Aristarchus Crater /23.7N,47.4W)
及びシュレーター谷 (Vallis Schroteri /26N,51W) である。
これにより、未踏の聖地(?)アリスタルコスは、発光現象や火山現象 (クレーター周辺の外輪山に赤い灯がともる、
ガスのようなものが噴出する) は言うに及ばず、鉱物=元素の面からも注目すべき存在となった。

黒騎士とお仲間には想像もつかない「高尚」な次元のお話ですw

182 :C調ROCKに御用心:2006/08/10(木) 23:59:25 ID:U5jpC3cu
っで、石Cは左の2つのくぼみのどちらに埋まっていたんだね?(笑)

183 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:00:04 ID:68VFaiNi
アポロ計画の目的は、表むきには「人類初の月面着陸」 でありプロジェクト全体が
そこをターニング・ポイントにしていたことは間違いない。
アポロ11号の月面着陸を仮に本番ミッションとした場合、それ以前のミッションについては、
宇宙空間以外での開発テスト、宇宙空間(地球周回軌道上)での開発テスト及びデモンストレーションなどに分類できるし、
打ち上げロケットの型(I/IB/V)、モジュールのバージョン(Block I/II)、クルー(バックアップも含む)の人選、
装備の種類や多寡及びそのバージョン、月探査レベル(月周回軌道上からの撮影)などによる分類も可能だ。
さらに、11号以降のミッションについても、同じく、打ち上げロケットのバージョン(改良個所)、
モジュールのバージョン(改良個所)、クルー(バックアップも含む)の人選、装備の種類や多寡及びそのバージョン、
月探査レベル(月周回軌道上における撮影及び実験のレベル、月面上における実験の種類やレベル及びトラバースの範囲
あるいはサンプリングのレベル)、ランディング・サイトの違い(「海」「陸」「高地」)などによって分類できるのである。

そして実際にも下表のような分類が存在していた。
G mission が初の有人月面着陸(人類初の月面着陸)であるからアポロ11号以降のミッションを全て
G type に分類しても間違いとはいえない。
しかし、追加された H type(H mission)/I type(I mission)/J type(J mission) などの分類には、
G type(G mission) として括りきれない程の段階的な違いがあるのだ。

現実の大プロジェクトにも、時代も距離も「超外野」から馬鹿を唱える黒騎士。
こういうタチのは野放しにしておいていいんですか?名古屋市さん!

184 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 00:00:23 ID:TMVv0dhX
つまらないアポロの歴史なんてどうでもええわ。wwww

偉大なCロックがどのようにしてあそこに存在したのですか?
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/as16-107-17445HR.jpg

> よく見ると、石の左側に掘った跡があるね。ここがポイントだな。
いやさ、Cの石の左側に凹んだ部分があるけど、どう考えてもCの石の形に合わないんだな。
普通、半ば埋まった石を無理やり引っぺがすと、石の周りにあった土が噴火口みたいになるはずだよな。
左にあるのはどう見てもCの石とは関係ない。



185 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:04:16 ID:68VFaiNi
サターンV型ロケットの第一段目 S-IC は ボーイング社で造られ、
アラバマ州ハンスビルのマーシャル宇宙飛行センター (Marshall Space Flight Center / MSFC) で組み立てられた。
全長85m、直径10m、重量2800トン。 F-1 エンジンを5基束ねて 7,500,000ポンド (3,405トン=33,361,650ニュートン) の推力をたたき出す。

推進剤は二液式で、燃料はケロシン (RP-1, kerosene, 610トン)、酸化剤は液体酸素 (LOX, liquid oxygen, 1420トン) を使用する。
そして、低温液化型の常として推進剤冷却システムが備わっている (酸素が液体であるためのボーダーラインは零下183度)。

一段目 S-IC を比推力 (推力 ÷ 消費する推進剤の質量/sec) に換算すると 260秒、推進剤消費率は 13トン/秒 となる。
つまり2分30秒ほどで推進剤を噴出させてしまうことになる。
V-2号の推進剤消費率 126kg/秒 と比較すればその凄さが実感できる。

S-IC の中央のエンジン (1基) は固定されていて、その外周の4基のエンジンは可動式となっている。
エンジン・カットオフのタイミングなどもそれぞれ異なり、それら制御は S-IU (Schematic of the Instrument Unit) によって行なわれる。

あのバリバリという轟音が打ち上げのたびに中継音声に乗ってスゴかったよなあ。

186 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:05:53 ID:68VFaiNi
カリフォルニア州のノース・アメリカン航空会社 (North American Aviation, Inc.) で造られたサターンV型ロケットの第二段目 S-II は
J-2 エンジンを5基束ねて 1,000,000ポンド (455トン=4,448,220ニュートン) の推力を出す。

推進剤は二液式で、燃料には液体水素 (LH2, liquid hydrogen) を、酸化剤には液体酸素 (LOX, liquid oxygen) を使用する。
なお、推進剤冷却システムが備わっている (液体であるためのボーダーラインは、水素が零下253度、酸素が零下183度)。
S-II は、これらの推進剤 425トンを6分間で消費する。

5基の J-2 エンジンは S-IC (一段目) の機構を真似て中央のエンジン (1基) のみ固定され外周 (4基) のエンジンは可動式になっている。
その制御は S-IU (Schematic of the instrument unit) が行なう。

この液体水素・酸素エンジンの技術はのちのSTSにも繋がっていく。

187 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 00:10:42 ID:6cetY0Ri
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17457.jpg
この石も不自然だな。手前の浅いくぼみにあったものを動かして
そこを後で掘ったのかな(笑)
どこから降ってきたのか知らないが、くぼみが浅すぎるよ(爆)
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17458.jpg

188 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:17:36 ID:68VFaiNi
黒騎士もCも「穴」が好きそうだなw
同じ穴の狢ってわけだな。
いつまでも「あたりまえの石ころ」「穴っぽこ」と遊んでいな。

189 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 00:19:35 ID:TMVv0dhX
>>187
ジ、ジミー!!!〜www
またやらかしたのか・・・・・・・


190 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:22:47 ID:68VFaiNi
カリフォルニア州のマクダネル・ダグラス社 (McDonnell Douglas Aircraft) で造られたサターンV型ロケットの第三段目 S-IVB は
J-2 エンジン1基で 200,000ポンド (90.8トン、890,000ニュートン) の推力を出す。

推進剤は二液式で、燃料には液体水素 (LH2, liquid hydrogen) を、酸化剤には液体酸素 (LOX, liquid oxygen) を使用する。
なお、推進剤冷却システムが備わっている (液体であるためのボーダーラインは、水素が零下253度、酸素が零下183度)。
S-IVB は、これらの推進剤 105トンを7分半で消費する。

この J-2 エンジンは可動式で、S-IU (Schematic of the instrument unit) の制御で
yaw (偏揺れ) や pitch (上下の揺れ) に対処する。
底部 (AFT INTERSTAGE) の直径は 10m だが AFT SKIRT のジョイント部分から上は先細りになって直径6.6m となる。

この AFT SKIRT には180度離れて二つの姿勢制御用モジュール (propulsion system modules) がマウントされている。
これらのモジュールは J-2 エンジンの推力がある段階では roll (左右の揺れ) に、
同ロケット・エンジンの噴射が停止した状態では yaw (偏揺れ) や pitch (上下の揺れ) に対処する。

叡智の詰まったロケットシステム

191 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:24:48 ID:68VFaiNi
S-IVB の最上部 (S-IUの位置) には、月着陸船 (Lunar Module /LM) を収容した
LM アダプター (Spacecraft Lunar Module Adapter /SLA) が連結されていて、
CSM とのドッキング時に 四つ葉状に散開 する。

月着陸ミッションにおける S-IVB は、地球周回軌道上でエンジンに再点火され、
地球の引力圏を離脱する役割を担う (アポロ宇宙船に同伴して月に向かう)。

こうした宇宙開発のパワーに思いを致すたび、黒騎士が哀れでなあ・・・w

192 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 00:25:15 ID:6cetY0Ri
月から地球を眺めるとずーっと同じ所にある訳か(笑)
なんか、向こうの方が主役みたいだな(爆)

193 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 00:26:23 ID:6cetY0Ri
ヒトガタホラエモンが撮影したスポット逆光返し画像ってどこだっけ?(笑)
アレにも気になる石があったような、、、無かったような。。。(爆)

194 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 00:32:08 ID:TMVv0dhX
ほれ。
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/as16-114-18423HR.jpg


195 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 00:33:30 ID:TMVv0dhX
>>193
・・・ああ、月面車の右側に気になる漬物石が・・・・・wwww


196 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:34:32 ID:68VFaiNi
アラバマ州ハンスビル生まれの S-IU (Schematic of the Instrument Unit / ...IU) は
サターンV型ロケットの第三段目 S-IVB の最上部、
つまり、液体水素タンクの上部に位置しているリング状ユニットである。
直径6.6m、高さ1m弱、重量約10トン。サターンの頭脳といえる。
制作はIBM (IBM社製の誘導コンピュータは既に Saturn I の頃から使用されている)。
機能的には Saturn IB の S-IU と殆ど同じである。

その内周には、コンピュータ、ディストリビュータ、コンディショナー、テレメーター、
トランスミッッター、レーダー、高度計、加速度計、センサー、マルチプレックス装置、
テープレコーダー、バッテリー、各種計器類等が、
16枚のプレート (一辺76cmの正方形) に夫れ夫れ配置されていて、
機上誘導、すなわち、飛行経路の計算・修正、F-1 や J-2 の各ロケット・エンジンの制御 (推力制御)、
姿勢制御、コンポーネントの切り離し等を司る。

また、ユニットに関する熱対策も万全で、独自の冷却システムを機能させて発熱に対処している。

黒騎士たちのダベってることは、スケールが小さいねえw

197 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 00:39:10 ID:6cetY0Ri
>>194
うぅ〜ん、左下の方に写っている石が丸っこいのも気になる(笑)
ここまで風化が進んでも埋まらないのか(爆)
画像手前の方がボケているのは太陽より暗い照明光だから被写界深度が
浅いんだよな(笑)
あっ、撮影したヒトガタホラエモンの足跡は?(笑)


198 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 00:47:57 ID:TMVv0dhX
>>197
素材はやっぱり発泡スチロールやろか?
軽いから適当に投げればセッティングできちゃうし。
地面に埋没しない理由も「石が軽い物体で出来ていた」からだろう。


199 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:50:32 ID:68VFaiNi
黒騎士は妄想に取付かれてしまった中年男だ。
もともとヒトとの付き合い不適応で相手にされないため、
何か人と違うことをぶち上げて、耳目を集めようとした。
愚劣な内容でも一瞬は目立ったから、ある意味ではそれは成功した部分もあったのだ。
しかしあまりに内容は荒唐無稽であり、根拠もエイプリールフールの洒落から始まったようなもの。
どんな世の中にもあるような、売れないエセジャーナリズムが書いた内容やオカルト的な主張を集め、
黒騎士自身の主張の骨格を作ったのだ。つまり彼自身が「捏造されたエセ情報」で装甲した哀れな男。
黒騎士は、三流雑誌が扇動的なタイトルを中吊り広告にちりばめてB級脳の人間を絡め取ろうとするように、
2chの場において奇想天外かつ荒唐無稽な主張を貼り続けた。
内容が病的なだけに、殆どの人間はスルー、一笑に付していたのだが、
中には科学的、社会的、歴史的な論拠で真正面から太刀を浴びせた者もいたのだ。
ところが妄想で組みあがった、神経も血も通っていない空疎な主張に加えて、
そもそも黒騎士自身が一方的に妄想念仏を唱える病んだ男であるため、
いわば暖簾に腕押し、ヌカに釘というやつ。
まともな対応などあるはずもなく。詭弁を弄し、都合の悪いことは馬耳東風、果てには罵倒と雲隠れ。
そんなヤツが延々と同じこと繰り返すので、みんな呆れて去っていった。
気付くと自分でも何やってるかわからない「タダの猿」と化した黒騎士が世間に迷惑をかけないように
柵に囲って遊ばせる「Ape Run」と化したのが、現在のスレッドである。

これはいい分析だ。黒騎士も爪の垢でも煎じて飲んだほうがいいぞw


200 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:51:58 ID:68VFaiNi
黒騎士の乱発する言葉に「証拠を出せ」というのがあります。これが実に不思議だ。
アポロ計画が実施され、多くの月面物質という科学史上例のない貴重な資料を持ち帰ったこと。
飛行士たちが設置した科学観測機器が多くのデータを地球に送り届けたこと。
そして資料やデータが、太陽系起源や惑星物理学に多くの進歩とさらに多くの新研究テーマを提供したこと。
これらが歴史的・科学的なファクトであることについて、世界の圧倒的多数の人々が受け入れていること。
絶対とは言わずにあえて「圧倒的多数」としましたが、これを前提にすることはなんら問題がないと確信しています。
みんなの足元に地球の大地があることと同じくらいの「当然の事実」とたとえましょう。
それほどの事柄に対しいきなり、そんな事柄は存在せず、存在するなら証拠を出せ、
存在しないことに反証できる証拠を出せ。・・・黒騎士とはそのようなことを言って恥じない男なのです。
そもそも議論の出発点を履き違えているか、確信犯としてただ世間の耳目・注目を集めたいがために動いているのか。
黒騎士が「証拠を出せ」と書きこみするたびにこの傲岸不遜で無知な男、礼を失した世間知らずに対し、
私は苦笑を禁じえないのです。
よく「ゲーム脳」という言葉が飛び交いますが、エセ科学(にもならないレベルだが)をまとい、
物事を深く読むこともせず、さらに天文科学知識も非常にオソマツなこの男にこそ「ゲーム脳」の称号が相応しいと
私は思っています。
以前どなたかが書き込んでおられましたが「黒騎士よ、おまえが(常識に対する)チャレンジャーなんだろ!」
…まさにその通りだと思います。
もし議論というなら、黒騎士こそが常に、すぐに論破されるようなものでない「証拠」を積み上げ続ける側なのです。
しかしこれまでは解像度の問題、誤差、単なる思い違いで説明がつく以上のものは何も提示できていないのです。
テレビのエイプリルフールクレジット番組や、副島氏のような非科学的なゴーマニストを信奉しているレベルで
黒騎士はとっくの昔に「ストラックアウト!」なのです。

これもアーカイヴの中じゃ、なかなか的を射た優れた分析だなw

201 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 00:57:18 ID:68VFaiNi
君が泣くまで僕は殴るのを止めないツッ!!!www
 猿が人間に追いつけるかーッ
      おまえ等はこの黒騎士にとっての
           モンキーなんだよ低脳ォォォォーーーーーーッ!!www

623 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:45:49 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

> ピカ石の証拠はないよね?>クロ
俺がこの目で見てきた。
それが証拠。

637 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:53:21 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

月へは「どこでもドア」で行くんだよ。
---------------------------------------
今更クロが後悔しても遅いのだが、
黒騎士の「デブリ」カキコというのは、あちこちにストックされているなぁ。

202 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 01:01:07 ID:TMVv0dhX
すまん。後悔の念が全く沸かないんだが・・・・wwww

で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?



203 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:03:00 ID:68VFaiNi
さあ、黒騎士の「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズはクロの下手な小説を・・・。
-----------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:27:14 ID:QLXc2m+h
><<サルの改宗>>
>サルが、黒騎士のことを教えた捏造派を縛って、NASAに引っ張り連れて帰るために旅をした時、
>彼の周りの馬鹿サルたちは大変喜んでいた。
>でも旅中に突然天から光が周りを照らし、馬鹿サルたちを追い散らして、サルをどたんと地面に倒した。
>するとある声が、「サル、サル、なぜ私を迫害するのか」という声が聞こえた。
>サルは、「主よ。あなたはどなたですか」と尋ねた。
>そこで主が、「私は、あなたが迫害している黒騎士である。あなたがいばらをけるのは難しい」と答えた。
>サルがびっくり仰天し、びくびくしながらまた尋ねた、「主よ。どうしたら良いでしょうか」。
>主が、「立ち上がって、アポロを捨てなさい。そうすれば、あなたのしなければならない事が告げられるはずです」と答えた。
-----------------------------------
コイツってサイコーに阿呆だろ!?  ・・・まだ続きがあるんだぜw

204 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:05:34 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説第2弾!
-------------------------------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:34:35 ID:QLXc2m+h
>同行者たちはその声を聞いたが、誰も見えなかったので言葉を失い、あぜんとしていた。
>光が消えていくとサルは地面から立ち上がり、目を開けたが誰も見えなかった。
>天国からの真実の光で彼は盲目になってしまった。
>そこで彼は三日間も目が見えず、何も食べたり飲んだりはしなかった。
>サルが捕らえようとしていた人の一人に主が自分の天使を送り、
>幻の中で、「『HOAX』という街路に行き、少年神社という日本人を尋ねなさい。
>そこで、彼は祈っています。
>彼は、ID:jUWOwNVGという大馬鹿者が入って来て、自分の上に手を置くと、目が再び見えるようになるのを幻で見たのです」と教えた。
-----------------------------------------
血迷っているよなw

205 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 01:07:42 ID:6cetY0Ri
>>198
発泡スチロールだったら漬け物石に使えないよなぁ〜、形は良さそうだけど(笑)
やっぱ月まで行かなくてもそこら辺の河原で拾って来よっと(爆)

206 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:08:32 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説第3弾!
--------------------------------------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:50:13 ID:QLXc2m+h
>それから、黒騎士は東山に渡った。
>地上に上がられると、
>その町でアポロに憑かれて長い間、着物も替えず、
>檻にに引き篭もってばかり居たサルに出会われた。
>この者が黒騎士を見て叫び出し、御前に平伏して大声で云った、
>『いと高き神の子黒騎士よ、あなたは私と何の関わりが有るのですか。
> お願いです、私を苦しめないで下さい。』
>それは黒騎士が穢れた霊に、
>『その者から出て行け。』と御命じになったからである。
>というのは、アポロが何度も彼を引き捕えたので、
>彼は鎖と足枷とで繋がれて看視されていたが、
>それを断ち切っては、アポロによって荒野へ追いやられていたのである。
-----------------------------------------------
誰かこの哀れなモノ書きに、嘲笑をくれてやっておくれでないかいw

207 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 01:09:28 ID:6cetY0Ri
アーカイブちゃん、今日はお友達は?(笑)

208 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:11:20 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説第4弾!
これってどんどん転載して貼っていただいて結構ですからw
--------------------------------------------------------------
黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:50:44 ID:QLXc2m+h
黒騎士は彼に、
『何という名前か?』とお尋ねになると、
『ID:jUWOwNVGと言います。』と答えた。
彼の中に沢山のアポロが入り込んでいたからである。
アポロ供は底知れぬ所に落ちて行くのを、
自分たちに御命じにならぬようにと、黒騎士に願い続けた。
ところが、そこの山辺に夥しい豚の群れが飼ってあったので、
その豚の中へ入るのを許して頂きたいと、アポロ供が願い出た。
黒騎士はそれをお許しになった。
そこでアポロどもは、その者から出て豚の中へはいり込んだ。
するとその群れは、崖から湖へ雪崩を打って駆け下り、
溺れ死んでしまった。
-------------------------------------この結末、手ぇ抜いたなw

209 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:18:40 ID:68VFaiNi
黒騎士は天才!・・・と紙一重で、バカの領域に入ったね。
-----------------------------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/20(土) 21:25:53 ID:ae8iHwT0
>・・・・え?、「ピカ石」と「どこでもドア」を証明しろ?
>
>いや、別に信じる必要はないです。
>ごく個人的な問題なので。
>
>でも、月へ行って、LLLRや着陸船が無いのは事実だし、ハンカチを落としたのも事実です。
>でもサルが信じる必要はないです。
>
>と、いうことで、引き続き「人類月着陸の証拠」を求めていきます。
----------------------------------------------------------------
黒騎士がとっくの昔に「分別」がつかなくなっているのは周知の事実。
バカってのは体力だけはあるからなぁ・・・思いやられる。



210 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 01:22:47 ID:68VFaiNi
Date: Fri, 17 Sep 2004 01:20:28 +0900 (JST)
From: "**********" <********@yahoo.co.jp> | 迷惑メールとして対処 | アドレスブックに追加
Subject: question concerning the mission of Apollo 14.
To: comments@hq.nasa.gov
About three there is question concerning the mission of Apollo 14.
1.The position of LM which is stated in the data below and the position where the photograph was photographed,
ROCK-A,B and C And so on as for the object how doing, position it probably is to be something which specifies
and is entered?

2.As for these objects in the map about which being entered precisely?

3.Why the sun being on south?
PAN14 is photographed to 2/6/1971 12:04 UT.
This time, as for the sun as for to being the expectation which is south latitude 0.2 degree of month from Fra-Mauro
of south latitude 3 time being visible on south it is strange.
Apollo 14 traverse map :
http: //www.hq.nasa.gov/alsj/a14/a14-usgs.jpg
Station H detail map:
http: //www.hq.nasa.gov/alsj/a14/a14-H-relief.jpg
Panorana14:
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a14/a14pp-plate6.PDF
Latitude and longitude of the lunar surface where the sun is visible in directly above:
http://aa.usno.navy.mil/data/docs/diskmap.html
(2/6/1971 12:04 UT please input. )
-------------------------------------------------
黒騎士さんに英語を習っちゃいけないようだな。
NASAもびっくり。

211 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 01:29:57 ID:6cetY0Ri
っで、石Cはどこの穴に埋まっていてどこを掘ってどうやってあの場所に
移動させたって?(笑)
答えられないのか?(爆)

212 :名無しSUN:2006/08/11(金) 01:44:37 ID:Hc0BEhkr


高松から月に虹が架かって観えるよ!




213 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 02:43:39 ID:6cetY0Ri
地上だったら雨が降ったり風が吹いたりですぐに様子が変わるだろうけど、
アポロが探査した跡はどうなっているのか凄く興味あるね!(笑)
数十年くらいだと隕石でも降ってない限り全然変わらないんだろうな(爆)

214 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 08:21:40 ID:wfUJBUEc
ESAにおまかせ。
今のところ着陸跡を発見したという報告はない。



215 :名無しSUN:2006/08/11(金) 09:30:15 ID:KXfgPOoE
人類精神安定や無駄な銭湯行為の早期決着のためにも
着陸跡をきちんと発見して、アメリカの権威維持のためにも
是非とも全世界に最近の綺麗な動画で世界中に背信してみせびらかしたいですね。


216 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 10:59:40 ID:68VFaiNi
きょうも朝から自演漫才の黒騎士サンw

>ESAにおまかせ。
>今のところ着陸跡を発見したという報告はない。

わざわざ着陸跡探索をするようなプロジェクトでもあると言いたいのかね。
この一文でも黒騎士が虚言癖、いや詐欺師に近いな・・・であることが
またまた弾けてるじゃないか。
>報告はない  ・・・だとw

世の中のヒトツマミの捏造馬鹿のためにESAが探索をやるとでも言いたいのかな。
黒騎士が●億だか●●億だかの費用を出したら、何かやってくれるかもよ。


217 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 11:20:13 ID:68VFaiNi
ESAの月面探査機SMART-1のサイトには
いろいろな月面の写真が公開されている。

SMART-1の周回軌道からの解像度では、月面に残るアポロ下降段など
活動の痕跡までには至らない。それでも
http://www.esa.int/esa-mmg/mmg.pl?mission=SMART-1&type=I
にはSMART-1がアポロ11号の着陸地点付近を撮影した写真が
SMART-1 postcard of Apollo 11 landing siteのもと以下のキャプションとともにある。
Description
This image, taken by the advanced Moon Imaging Experiment (AMIE) on board ESA’s SMART-1 spacecraft,
shows the Apollo 11 landing site in the Mare Tranquillitatis on the Moon.
AMIE obtained the image on 5 February 2006 from a distance of 1764 kilometres from the surface,
with a ground resolution of 159 metres per pixel.
The area is close to crater Moltke (outside the field of view of this image) in the Mare Tranquilitatis.
The arrow shows the landing site of Apollo 11, where the first men from Earth set foot on another object
in our solar system on 20 July 1969. The two prominent craters nearby are named after two of the Apollo 11 astronauts.
The first man on the Moon, Armstrong, has a crater named after him outside the field of this image.
アポロ11号の着陸地点を示し、しかも飛行士の名前のクレーターまで示している。
NASAでもなく、ロシアでもなく、ESAでもアポロは公認の事実だよなあ。
当たり前のことなんだけど。

218 :わざわざ着陸跡探索をするようなプロジェクト:2006/08/11(金) 11:24:48 ID:8eegovjU

        着陸跡を見つけて,TVニュース報道、ネット配信するだけで

 
        アメリカのカブ上がっちゃうよね。

        飛行機テロ未然解決の自作自演捏造なんかよりよっぽど
  
        世界の治安にもコウカテキメンなんだから頑張れば良いのにね。

     見つけてくれたら,ブッシュさんもチョとはサルでも良い大頭領にみらるかもしれないね。



219 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 11:32:15 ID:wfUJBUEc
ESA「アポロ着陸跡とされる場所には何も無かった」



220 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 11:37:08 ID:68VFaiNi
黒騎士の目には「解像度」「分解能」の問題は無関係らしい。
きっとこの妄想狂の目の分解能はスゴイのだろう。
手のひらについているバクテリアが見分けられるとかなw

>ESA「アポロ着陸跡とされる場所には何も無かった」
堂々と黒騎士はカキコする。
ESAはそんなことは言ってもおらず、そのための探索をやったわけでもない。
・・・つまり堂々と黒騎士はESAのメッセージを「捏造」しているわけだな。
どうしようもないね、この腐った性根のオトコは。

221 :名無しSUN:2006/08/11(金) 11:41:59 ID:8eegovjU
なんて公式発表は・・・・核抑止の親分に喧嘩うっちゃうことだからね。

222 :名無しSUN:2006/08/11(金) 11:45:28 ID:8eegovjU
たまたま偶然い、月面着陸跡も見つけたので綺麗な現在の様子を映像にして
今は中々月に行けないNASAさんにプレゼント。

223 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 11:45:33 ID:68VFaiNi
捏造厨の理屈ってのは小学生並で話にならないな。
苦笑を禁じえないってヤツだろ。
顔洗って出直してきな。
ああ、オマエさんも黒騎士の分身か?

224 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 11:49:20 ID:68VFaiNi
捏造といえば黒騎士、黒騎士といえば捏造。
「黒騎士といえば捏造」には2つの意味があるな。
@アポロは捏造と意固地になる妄想厨のシンボルとしての黒騎士。
A自分の周囲を事実の捏造で鎧のように固めた現実拒否症の黒騎士。
この2つの事実は揺るがしようがないw

225 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 11:50:49 ID:68VFaiNi
黒騎士曰く
>ESA「アポロ着陸跡とされる場所には何も無かった」

黒騎士の目には「解像度」「分解能」の問題は無関係らしい。
きっとこの妄想狂の目の分解能はスゴイのだろう。
手のひらについているバクテリアが見分けられるとかなw

>ESA「アポロ着陸跡とされる場所には何も無かった」
堂々と黒騎士はカキコする。
ESAはそんなことは言ってもおらず、そのための探索をやったわけでもない。
・・・つまり堂々と黒騎士はESAのメッセージを「捏造」しているわけだな。
どうしようもないね、この腐った性根のオトコは。

226 :名無しSUN:2006/08/11(金) 11:51:21 ID:8eegovjU
アーカイヴ お兄ちゃんも,いっしょにNHKハイビジョンスペサル?を

  おおがたスクリーンのシャープ画面で部分アップしながら見ましょうよ。


227 :イワンのバカたれ:2006/08/11(金) 11:56:56 ID:8eegovjU
さあ,さあ,皆で揃っていっしょに集まって人類最大の科学の偉業を
ワールドカップクラスの感動で盛り上がって興奮しながら楽しもうぜ!

 アームストロング爺ちゃんも冥土の土産話しに華も咲くでしょう。





228 :名無しSUN:2006/08/11(金) 12:10:48 ID:8eegovjU

 
      あ〜〜〜〜あ,また皆どっかにいっちゃった。

 
       ジャクサ会議か、  有明の森でコミケもコスプレ撮影会にでも行っちゃたのかな・・・。



229 :弱者から吸い取れるだけ吸い取る政府公認ファイナンシャル景気回復祭:2006/08/11(金) 12:14:09 ID:8eegovjU
さあ、仕事しないと・・・一家飢死にの格差時代。

230 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 12:47:56 ID:68VFaiNi
ESAに救いを求めても相手にされるはずもない黒騎士w

ESAの月面探査機SMART-1のサイトには
いろいろな月面の写真が公開されている。

SMART-1の周回軌道からの解像度では、月面に残るアポロ下降段など
活動の痕跡までには至らない。それでも
http://www.esa.int/esa-mmg/mmg.pl?mission=SMART-1&type=I
にはSMART-1がアポロ11号の着陸地点付近を撮影した写真が
SMART-1 postcard of Apollo 11 landing siteのもと以下のキャプションとともにある。
Description
This image, taken by the advanced Moon Imaging Experiment (AMIE) on board ESA’s SMART-1 spacecraft,
shows the Apollo 11 landing site in the Mare Tranquillitatis on the Moon.
AMIE obtained the image on 5 February 2006 from a distance of 1764 kilometres from the surface,
with a ground resolution of 159 metres per pixel.
The area is close to crater Moltke (outside the field of view of this image) in the Mare Tranquilitatis.
The arrow shows the landing site of Apollo 11, where the first men from Earth set foot on another object
in our solar system on 20 July 1969. The two prominent craters nearby are named after two of the Apollo 11 astronauts.
The first man on the Moon, Armstrong, has a crater named after him outside the field of this image.
アポロ11号の着陸地点を示し、しかも飛行士の名前のクレーターまで示している。
NASAでもなく、ロシアでもなく、ESAでもアポロは公認の事実だよなあ。
当たり前のことなんだけど。

妄想は自分のちっこい脳の中だけにしとけよ、クロ!

231 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 12:59:37 ID:68VFaiNi
The landing sites of the Apollo missions are important calibration targets
for lunar remote sensing missions, as these are the places from
where material was brought back to Earth and analysed in detail.
The age of the rocks returned with Apollo can be determined with
radioisotopic dating methods to very high accuracy
and give 'reference points' to remote sensing instruments.

"From SMART-1 observations of previous landing sites
we can compare remote observations to the ground truth,
and expand from local to global views of the Moon,"
says Bernard Foing, ESA’s SMART-1 Project scientist.
"And we can better define potential sites for future landers," he concluded.
This image is a mosaic of several filter images of AMIE,
the boundaries of which can be seen by thin horizontal lines (north is up).
      Copyright 2000 - 2006 © European Space Agency. All rights reserved.

こんなコメントやキャプションを公式に公開しているのだから
ESAも黒騎士のお気には召さないだろうねぇ・・・w
NASAダメ、EASダメ、共同プロジェクトのロシアもダメ、
もちろんJAXAはダメ・・・黒騎士は何を頼るんだ?
やっぱ、中国かい?
もっとも中国でもアポロの否定などは、・っぽっちもしちゃあいないけどね。
開き直れば開き直るだけ「道化」の道を邁進するのが黒騎士。

232 :トーンカーブと色調補正でハイキー鳥取砂丘も月面画像に。:2006/08/11(金) 13:00:53 ID:8eegovjU
>>ESAの月面探査機SMART-1のサイトには
>>いろいろな月面の写真が公開されている。

クローズアップ・表面画像はどれもこれも30年前の物ばかりである。
    
        とても,寂しい現代の月面状態。

  ソロソロ、2018年の準備始めないで良いのかねって・・・老婆心かな。




233 :世界政治と月面着陸:2006/08/11(金) 13:22:22 ID:8eegovjU
http://www.youtube.com/watch?v=m4TW-0uvr6Y&mode=related&search=nasa
今は見られない世界貿易センターの光景
http://the-cosmos.org/epod/2005/12/2005-12-16.html
体の小さい断片から個人を識別することができるDNA識別方法にもかかわらず、1000人の死体がゼロ地点で消滅しました。
77便は、国防総省の楔形のひとつに墜落しました。その建物は、航空機の突入を前提として外壁が爆風に対して硬化され
ると共に建物内部は、まばらに塞いだ構造に改築されていました。
世界貿易センターへの航空機突入に関するFEMA(アメリカ連邦緊急管理庁)報告書には、
事実と相違したり捏造されたと思われる記載で占められています。情報収集力とピンポイント攻撃が得意なアメリカ当局が、
透析治療を欠かせないはずのオサマ・ビンラディンの居場所を突き止められないのでしょうか?
アメリカ軍は、関係者でさえも容易に立ち入ることができない施設を備えています。そこは、ハリウッドのスタジオも顔負けする設備があります。
色眼鏡の素直な覗き込みでは、ブッシュ・惑星テラ見聞録の今日の真相画像は、
独裁殺戮国家も資源利権侵略奪取国家も手を抜くことなく、どちらも巨大な核兵器とみなし、根絶に向かって扇動いたします。
再選の無いアメリカ大統領と手下の離反が相次いでいる殺戮国家首領のレイムダックの首を情け容赦なく締め付けます。
惑星テラ見聞録の今日の地球画像は、初心に帰って日和見の素晴らしい地球画像のみをご案内いたします。

234 :世界政治と月面着陸:2006/08/11(金) 13:37:33 ID:8eegovjU
 スカッドとソ連製の潜水艦発射型ミサイルの改良型の中距離ミサイルを発射した旗対嶺の位置というか、
 そのものズバリを既に見つけていました。地名が一致しなくて北朝鮮のミサイル基地関係で取り上げよう
 としていたところです。
 画像解析専用のコンピュータを改造したのは、この基地をもっと鮮明にできないかとでした。結果は、
 予定の倍の改造費投入とコンピュータの破壊工作で、汗をかきながら直して追加のボードとついでに頭にきて折ってやったメモリーの補充でした。
 で、どこまで鮮明さができたかというと、変わりません。メモリーを拡張したので株のソフトは気持ち早くなりましたが・・・
 連日の下げに付き合って、土砂降りです。
 さて、本題。
 これから、日課の株データの整理が終わり次第、性能の良いバイオに活躍してもらって旗対嶺の止めを刺します。
 明日は、北朝鮮に負けないように損失補てんの買い連射を行いますので、背に腹は変えられぬの古の教えを
 忠実に守らないとミサイルを打ち込まれる前に撃沈しますのでね。
 旗対嶺の位置探しには、憎さが余っているので、たっぷりと仕返しをいたします。



235 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 15:36:54 ID:68VFaiNi
ESAの月面探査機SMART-1のサイトには
いろいろな月面の写真が公開されている。

SMART-1の周回軌道からの解像度では、月面に残るアポロ下降段など
活動の痕跡までには至らない。それでも
http://www.esa.int/esa-mmg/mmg.pl?mission=SMART-1&type=I
にはSMART-1がアポロ11号の着陸地点付近を撮影した写真が
SMART-1 postcard of Apollo 11 landing siteのもと以下のキャプションとともにある。
Description
This image, taken by the advanced Moon Imaging Experiment (AMIE) on board ESA’s SMART-1 spacecraft,
shows the Apollo 11 landing site in the Mare Tranquillitatis on the Moon.
AMIE obtained the image on 5 February 2006 from a distance of 1764 kilometres from the surface,
with a ground resolution of 159 metres per pixel.
The area is close to crater Moltke (outside the field of view of this image) in the Mare Tranquilitatis.
The arrow shows the landing site of Apollo 11, where the first men from Earth set foot on another object
in our solar system on 20 July 1969. The two prominent craters nearby are named after two of the Apollo 11 astronauts.
The first man on the Moon, Armstrong, has a crater named after him outside the field of this image.
アポロ11号の着陸地点を示し、しかも飛行士の名前のクレーターまで示している。
NASAでもなく、ロシアでもなく、ESAでもアポロは公認の事実だよなあ。
当たり前のことなんだけど。

236 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 15:40:42 ID:68VFaiNi
The landing sites of the Apollo missions are important calibration targets
for lunar remote sensing missions, as these are the places from
where material was brought back to Earth and analysed in detail.
The age of the rocks returned with Apollo can be determined with
radioisotopic dating methods to very high accuracy
and give 'reference points' to remote sensing instruments.

"From SMART-1 observations of previous landing sites
we can compare remote observations to the ground truth,
and expand from local to global views of the Moon,"
says Bernard Foing, ESA’s SMART-1 Project scientist.
"And we can better define potential sites for future landers," he concluded.
This image is a mosaic of several filter images of AMIE,
the boundaries of which can be seen by thin horizontal lines (north is up).
      Copyright 2000 - 2006 © European Space Agency. All rights reserved.

世界のどこを見回しても、クロの言う捏造の「ネ」の字もないな。


237 :名無しSUN:2006/08/11(金) 16:03:34 ID:t4diFSpf
旗が靡いてるって
あれは唯のしわだろw


238 :クローズアップ・表面画像はどれもこれも30年前の物ばかりである。 :2006/08/11(金) 16:47:10 ID:8eegovjU
 

239 :名無しSUN:2006/08/11(金) 16:48:42 ID:8eegovjU
黒騎士さんはJAXA内で待機中?

240 :名無しSUN:2006/08/11(金) 17:23:31 ID:2YB1daB1
ルナリアンが大勢亡くなったよ。

241 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 18:37:51 ID:piA8dycf
元アポロ非行士の爺ぃ〜さんたちも、真実が明らかにされたら
糞扱いされるからおちおち死ねないだろうな(笑)

242 :名無しSUN:2006/08/11(金) 19:11:49 ID:Mez8pS7W
東洋の小国にいるボケ兄さん達が言う「真実」(=妄想)を元飛行士に
突きつけても相手にされないのがオチ。

243 :名無しSUN:2006/08/11(金) 19:12:34 ID:8eegovjU
お早く亡くなった方が・・・

 軍人月面着陸特別恩給が家族にまとめ払いにしてもらっておけば少し気も楽化も。

244 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 22:04:17 ID:TMVv0dhX
で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?


245 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 22:05:16 ID:TMVv0dhX
答えなよ。チンポッポボイン=ID:68VFaiNi


246 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:38:54 ID:68VFaiNi
ありゃ、帰宅してみれば性懲りもなく黒騎士ってのは救いようがないねえw
なにも必死に墓穴掘ることはないだろう。
バカかオマエw
PS チンポッポボインスレを立てたのは黒騎士なのに
なんでそんなにこだわるの?とっても恥ずかしいんだw
あのときIDやトリップでうっかりをやらなきゃ良かったね。
勝手に自爆してるのに、いつまでも他人を巻き込むなって♪

247 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 22:42:42 ID:TMVv0dhX
>>246
> PS チンポッポボインスレを立てたのは墨騎士なのに
やはりそうか。ww


248 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:43:25 ID:68VFaiNi
君が泣くまで僕は殴るのを止めないツッ!!!www
 猿が人間に追いつけるかーッ
      おまえ等はこの黒騎士にとっての
           モンキーなんだよ低脳ォォォォーーーーーーッ!!www

623 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:45:49 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

> ピカ石の証拠はないよね?>クロ
俺がこの目で見てきた。
それが証拠。

637 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:53:21 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

月へは「どこでもドア」で行くんだよ。
---------------------------------------
そりゃあねえ、誰も相手にいなくなるだろうなあw

249 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:44:51 ID:68VFaiNi
黒騎士よ、すり替えばかりじゃ、この先が知れているぞ。
もう少しマトモになってみなって。・・・期待してないけど。
寒いなオマエw

250 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:46:59 ID:68VFaiNi
ご要望にお応えして、再放送だw
さあ、黒騎士の「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズはクロの下手な小説を・・・。
-----------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:27:14 ID:QLXc2m+h
><<サルの改宗>>
>サルが、黒騎士のことを教えた捏造派を縛って、NASAに引っ張り連れて帰るために旅をした時、
>彼の周りの馬鹿サルたちは大変喜んでいた。
>でも旅中に突然天から光が周りを照らし、馬鹿サルたちを追い散らして、サルをどたんと地面に倒した。
>するとある声が、「サル、サル、なぜ私を迫害するのか」という声が聞こえた。
>サルは、「主よ。あなたはどなたですか」と尋ねた。
>そこで主が、「私は、あなたが迫害している黒騎士である。あなたがいばらをけるのは難しい」と答えた。
>サルがびっくり仰天し、びくびくしながらまた尋ねた、「主よ。どうしたら良いでしょうか」。
>主が、「立ち上がって、アポロを捨てなさい。そうすれば、あなたのしなければならない事が告げられるはずです」と答えた。
-----------------------------------
創作は自由だが、それをネットに垂れ流すあたりが「黒騎士」のポカーンなとこだね。

251 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:48:56 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説再放送第2弾!
このお方の「脳内」構造は不可思議だね♪
-------------------------------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:34:35 ID:QLXc2m+h
>同行者たちはその声を聞いたが、誰も見えなかったので言葉を失い、あぜんとしていた。
>光が消えていくとサルは地面から立ち上がり、目を開けたが誰も見えなかった。
>天国からの真実の光で彼は盲目になってしまった。
>そこで彼は三日間も目が見えず、何も食べたり飲んだりはしなかった。
>サルが捕らえようとしていた人の一人に主が自分の天使を送り、
>幻の中で、「『HOAX』という街路に行き、少年神社という日本人を尋ねなさい。
>そこで、彼は祈っています。
>彼は、ID:jUWOwNVGという大馬鹿者が入って来て、自分の上に手を置くと、目が再び見えるようになるのを幻で見たのです」と教えた。
-----------------------------------------
スケールがチッコイw

252 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:50:31 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説再放送第3弾!
--------------------------------------------------------------------
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:50:13 ID:QLXc2m+h
>それから、黒騎士は東山に渡った。
>地上に上がられると、
>その町でアポロに憑かれて長い間、着物も替えず、
>檻にに引き篭もってばかり居たサルに出会われた。
>この者が黒騎士を見て叫び出し、御前に平伏して大声で云った、
>『いと高き神の子黒騎士よ、あなたは私と何の関わりが有るのですか。
> お願いです、私を苦しめないで下さい。』
>それは黒騎士が穢れた霊に、
>『その者から出て行け。』と御命じになったからである。
>というのは、アポロが何度も彼を引き捕えたので、
>彼は鎖と足枷とで繋がれて看視されていたが、
>それを断ち切っては、アポロによって荒野へ追いやられていたのである。
-----------------------------------------------
誰かこの哀れなモノ書きに、嘲笑をくれてやっておくれでないかいw
自己責任の取り方を知らないヤツです♪

253 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 22:52:47 ID:68VFaiNi
「恥ずかしいぞ、コノヤロー」シリーズ、恥ずかしい黒の私小説再放送第4弾!
これってどんどん転載して貼っていただいて結構ですからw
--------------------------------------------------------------
黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:50:44 ID:QLXc2m+h
黒騎士は彼に、
『何という名前か?』とお尋ねになると、
『ID:jUWOwNVGと言います。』と答えた。
彼の中に沢山のアポロが入り込んでいたからである。
アポロ供は底知れぬ所に落ちて行くのを、
自分たちに御命じにならぬようにと、黒騎士に願い続けた。
ところが、そこの山辺に夥しい豚の群れが飼ってあったので、
その豚の中へ入るのを許して頂きたいと、アポロ供が願い出た。
黒騎士はそれをお許しになった。
そこでアポロどもは、その者から出て豚の中へはいり込んだ。
するとその群れは、崖から湖へ雪崩を打って駆け下り、
溺れ死んでしまった。
-------------------------------------この結末、手ぇ抜いたなw
こんなヤツに何言われても、ウルサイ蚊一匹ほどの意味もなしw

254 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:05:24 ID:TMVv0dhX
で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?
答えなよ。チンポッポボイン=ID:68VFaiNi


255 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 23:21:09 ID:piA8dycf
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17457.jpg
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17458.jpg
この石も飛んできたにしては穴が浅いよなぁ〜(笑)
どんな風にこの場所に来たのか教えてエテコぉ(爆)

256 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:21:19 ID:68VFaiNi
>>254
煩いヤツだね。
C石については前スレでもうけりついたよ。
ま、納得するかどうかはアンタの自由だけどね。

それよりもっとやることあるだろ?
ヒッキーのプータローは365days/a year ウザイよw

257 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:22:38 ID:TMVv0dhX
で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?
答えなよ。チンポッポボイン=ID:68VFaiNi



258 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:24:45 ID:68VFaiNi
ネタの命脈が尽きるからと、まあクドイクドイ。
地獄の果てに着くまで唱えていたらどうよw

きょうは満月過ぎの月が雲の向こうにボンヤリコだ。

259 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:26:32 ID:TMVv0dhX
>>255
そういう時にはさ、
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17458.jpg
だけを出して、サルの悪足掻きを鑑賞するんだよ。
て゛、
「石の下側の溝に埋まってたんだ!」
と強弁しだしたら、すかさず
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17457.jpg
を見せ付けてやる。

これで、日付が変わるまでは静かになるよ。


260 :名無しSUN:2006/08/11(金) 23:33:38 ID:n1pCiT0t
チンポッポボインスレを建てたのは黒騎士自身であることは、以下の事から明白である。

チンポッポ、ボイン
1 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:00:36 ID:TnyW20uF
3 名前: 墨騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:05:50 ID:TnyW20uF
5 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:28:12 ID:TnyW20uF
8 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:56:27 ID:TnyW20uF
10 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk 投稿日: 2006/05/30(火) 06:54:15 ID:7Oqoid4T
ちなみに10レス目は、当日の墨騎士氏本人。

IDは使用している回線の状態で決まり、他人が同一IDをとることはめったに無い。
トリップは、個人で決めた文字列にある特定の処理をくわえた文字列である為、
他人が決めたトリップを別人が騙るのは不可能に近い。
そして3と5に注目。
トリもID同一で、名前のみが違う。

この事から、チンポッポ、ボインスレを建てたのは黒騎士自身である、と考えられる。


261 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:33:46 ID:68VFaiNi
>>259
黒騎士よ、えらく勇ましいなw
Station4を中心とした写真はみんなつぶさに検討したに決まってるだろ。
「コレは怪しい」「アレは怪しい」とケチつけるのって気楽でいいな。
だいたい、259で黒騎士のほざいてることは意味が通じんわ。ご愁傷様。
>これで、日付が変わるまでは静かになるよ。
へーぇ、大した自信だ。悪い夢でも見てるんじゃないの?

あと25分ほどで日付かわるよなぁ。
何、空回りしてるんだよ、妄想厨のタワケがさw

262 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:36:28 ID:68VFaiNi
おー、コレいいなぁ。私もそのまま貼らせてもらおう。サンキュ。

チンポッポボインスレを建てたのは黒騎士自身であることは、以下の事から明白である。

チンポッポ、ボイン
1 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:00:36 ID:TnyW20uF
3 名前: 墨騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:05:50 ID:TnyW20uF
5 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:28:12 ID:TnyW20uF
8 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:56:27 ID:TnyW20uF
10 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk 投稿日: 2006/05/30(火) 06:54:15 ID:7Oqoid4T
ちなみに10レス目は、当日の墨騎士氏本人。

IDは使用している回線の状態で決まり、他人が同一IDをとることはめったに無い。
トリップは、個人で決めた文字列にある特定の処理をくわえた文字列である為、
他人が決めたトリップを別人が騙るのは不可能に近い。
そして3と5に注目。
トリもID同一で、名前のみが違う。

この事から、チンポッポ、ボインスレを建てたのは黒騎士自身である、と考えられる。
------------------------------------------------
注・チンポッポボインスレッドは黒騎士が立てたことは証明済み。

263 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:47:16 ID:TMVv0dhX
マジでトリ破られたんだよ。
やっぱり簡単すぎたよな。アレは。

で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?
答えなよ。チンポッポボイン=ID:68VFaiNi


264 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:48:18 ID:68VFaiNi
黒騎士がいまだにどのツラ下げてか知らないが、ここにのうのうと登場するのが驚きだねw

アポロの月面着陸に異議を唱えようが捏造だと言おうが、そりゃ自由だよな。
問題は事実として定着しているものに因縁を吹っかけるなら
吹っかけたほうにもそれなりの覚悟が要り、責任が生ずるということだ。
一義的には常識・事実に異を唱えるほうが、ひたすら証明を重ねて
事実を崖っぷちに追い詰めるべきだと思うが、これまでの流れはどうよ。
土俵の真ん中から10センチでも押せたか? いやあ、ぜーんぜん。
そもそも黒騎士一味の言うことは、思いつき、たまたまある写真が
見ようによっては「こうも見える」の域を出ないからな。
それでも、ネタとして面白くないわけじゃないから、2chねらーの間じゃ
一時耳目を集めたときもあったやに記憶するが、所詮が適当な思いつきと、
すでに海外じゃ論破されちまったHOAXの借用だ。
バッタバタと撃ち落とされて、何が残ってる?え?
そりゃあ今更黒騎士も「スンマセン」とは言えないだろうなあ。
でもな「もうお前は死んでいる」んだよw
いつまででも叩かれるためにだけ出ていらっしゃい。
C調だけじゃなくて、「きゃはは」の神社もたまには演じてやれ、ばーか!

265 :C調ROCKに御用心:2006/08/11(金) 23:50:10 ID:piA8dycf
石Cは掘りだしたっていうけど、どこに埋まっていたものをどこを掘って
出したんだ?(笑)
それをききたんだけどな(爆)

266 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:51:59 ID:TMVv0dhX
>>264
人類が月へ行った証拠は何もありません。
このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?
答えなよ。チンポッポボイン=ID:68VFaiNi


267 :アーカイヴ:2006/08/11(金) 23:55:13 ID:68VFaiNi
黒騎士の言うことを信じるヤツっているかぁ???
あ、いたなあ・・・「C調」・・・「ジンジャー」・・・etc.
黒騎士の弁解など、お前さんの自演キャラ以外は信じてないってw
詭弁の帝王の名を欲しいままにしただけのことはあるよな。

何のためにいつまでも出没するのかな・・・とも思うが、
結局、社会不適応でヒッキーなキミは、ネット、それも
2chの掲示板でしか生き甲斐をみつけられないってことだな。
「変なオッサンが何か書いてた」・・・って返すか?
自分のことが全然わからないんだろう?
安心しろよ、見立てはバッチリ。
 黒騎士は真性の●●病質だよ。マチガイない。

268 :名無しSUN:2006/08/11(金) 23:59:47 ID:n1pCiT0t
「アポロ計画による月着陸は捏造だ!」
なんてここで騒いでないで、実際に証明してみれば良いじゃない、
黒騎士クン?

たとえば、NASAに直接逝って
「アポロ計画で採取した月の石、500キロほど貸してください」
と言ってみるとか(アポロ計画で採取した月の石は、約300キロ)。

月の石と隕石と地球の石を混ぜて、専門家に分析してもらうとか。

天文台の大型望遠鏡を借りて、月に向かって強力なレーザー光を放って
受信してみるとか。

地球から発して月に反射させたテレビ電波が、地球で受信されて映像化できるか
とか、自分で言っていた事試してみれば良いんじゃない?
もちろん資金に関しては全部黒騎士持ちで、実験と結果については
科学雑誌に掲載してもらって、世界的に発表してもらう必要があるわけだが。
(ネイチャーやサイエンスの査読は、ここより厳しいぞ。)

269 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:02:31 ID:HQLzttTt
黒騎士はあっさりと言う・・・
>人類が月へ行った証拠は何もありません。
あっはっは! これ以上の現実認識不全があるか? いや、ないね。
単純なこと。この一行だけで黒騎士という「妄想男」の正体丸見えなわけだ。
>このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
>つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

どこをどう押し引きすると、こんなバカな論法に持っていけるのかね?
率直なところ、ここで既に GAME OVER じゃないか。
誰か、この黒騎士を名乗るアタマのおかしいのに、物事の道理を教えてやってくれw
>証明する義務を怠っています・・・だってよ。 HaHaHaHaHaHa・・・・∞
いつまででもコキオロサレルこと覚悟での出入りらしい。

自分を客観視することの大切さを子供たちには教えてやらなきゃなw





270 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 00:04:53 ID:9xcgJOQI
>>268
> 「アポロ計画による月着陸は捏造だ!」
> なんてここで騒いでないで、実際に証明してみれば良いじゃない、
「アポロ計画による月着陸は捏造だ!」 と騒いではいけないのかね??

そんなことする必要ないよ。
月へ1000回ほど各国の学者が行って、綿密に調査をしてアポロの真贋を確認する方法を提案するよ。

> 「アポロ計画で採取した月の石、500キロほど貸してください」
> と言ってみるとか(アポロ計画で採取した月の石は、約300キロ)。
>
> 月の石と隕石と地球の石を混ぜて、専門家に分析してもらうとか。
月のサンプルは月へ行かないと本物を得られないから不可能だな。


271 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 00:08:08 ID:9xcgJOQI
ID:HQLzttTt=チンポッポボインのレスはいつも感想ばかりだな。

人類が月へ行った証拠は何もありません。
このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?


272 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:08:36 ID:HQLzttTt
恥の上塗りという意味でも黒騎士は天才的だw
誰かが書いていたが、黒騎士は2chのサンドバッグとして
生かす意味があるってことだな。

273 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:09:20 ID:HQLzttTt
単純なる「大馬鹿者」の金字塔

>黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:51:59 ID:TMVv0dhX
>人類が月へ行った証拠は何もありません。
>このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
>つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

今更、こんな無意味な、
しかも現状認識「0」の書き込みを平気な顔でやらかしてしまう「黒騎士」の「スゴサ」を、
あまねく宣伝しようじゃないかw

274 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 00:10:31 ID:9xcgJOQI
ID:HQLzttTt=チンポッポボインのレスはいつも感想ばかりだな。
お前は愚痴しか書けないのか?

人類が月へ行った証拠は何もありません。
このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

で、Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?


275 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:11:16 ID:HQLzttTt
おー、コレいいなぁ。私もそのまま貼らせてもらおう。サンキュ。

チンポッポボインスレを建てたのは黒騎士自身であることは、以下の事から明白である。

チンポッポ、ボイン
1 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:00:36 ID:TnyW20uF
3 名前: 墨騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:05:50 ID:TnyW20uF
5 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:28:12 ID:TnyW20uF
8 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:56:27 ID:TnyW20uF
10 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk 投稿日: 2006/05/30(火) 06:54:15 ID:7Oqoid4T
ちなみに10レス目は、当日の墨騎士氏本人。

IDは使用している回線の状態で決まり、他人が同一IDをとることはめったに無い。
トリップは、個人で決めた文字列にある特定の処理をくわえた文字列である為、
他人が決めたトリップを別人が騙るのは不可能に近い。
そして3と5に注目。
トリもID同一で、名前のみが違う。

この事から、チンポッポ、ボインスレを建てたのは黒騎士自身である、と考えられる。
------------------------------------------------
注・チンポッポボインスレッドは黒騎士が立てたことは証明済み。
何が、黒騎士を執拗なる否定に駆り立てるのか・・

276 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:12:35 ID:HQLzttTt
チンポッポボインスレを建てたのは黒騎士自身であることは、以下の事から明白である。

チンポッポ、ボイン
1 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:00:36 ID:TnyW20uF
3 名前: 墨騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:05:50 ID:TnyW20uF
5 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:28:12 ID:TnyW20uF
8 名前: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] 投稿日: 2006/05/29(月) 21:56:27 ID:TnyW20uF
10 名前: 墨騎士 ◇tkrWkLNsQk 投稿日: 2006/05/30(火) 06:54:15 ID:7Oqoid4T
ちなみに10レス目は、当日の墨騎士氏本人。

IDは使用している回線の状態で決まり、他人が同一IDをとることはめったに無い。
トリップは、個人で決めた文字列にある特定の処理をくわえた文字列である為、
他人が決めたトリップを別人が騙るのは不可能に近い。
そして3と5に注目。
トリもID同一で、名前のみが違う。

この事から、チンポッポ、ボインスレを建てたのは黒騎士自身である、と考えられる。
------------------------------------------------
注・チンポッポボインスレッドは黒騎士が立てたことは証明済み。
何が、黒騎士を執拗なる否定に駆り立てるのか・・
やましいと●●●になるもんだねw

277 :C調ROCKに御用心:2006/08/12(土) 00:12:43 ID:nnJLXwkY
石Cはどこに埋まっていたんだ?(笑)
右側のくぼみに埋まっていたものを左側の穴を掘って出したのか?
それとも左側の穴に埋まっていたものを右に移したときにくぼみが出来て
その後はくぼまずに粉の上に乗ったのか? どうなんだ?(爆)

278 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:14:00 ID:HQLzttTt
単純なる「大馬鹿者」の金字塔

>黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:51:59 ID:TMVv0dhX
>人類が月へ行った証拠は何もありません。
>このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
>つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

今更、こんな無意味な、
しかも現状認識「0」の書き込みを平気な顔でやらかしてしまう「黒騎士」の「スゴサ」を、
あまねく宣伝しようじゃないかw

279 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:15:35 ID:HQLzttTt
黒騎士はあっさりと言う・・・
>人類が月へ行った証拠は何もありません。
あっはっは! これ以上の現実認識不全があるか? いや、ないね。
単純なこと。この一行だけで黒騎士という「妄想男」の正体丸見えなわけだ。
>このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
>つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

どこをどう押し引きすると、こんなバカな論法に持っていけるのかね?
率直なところ、ここで既に GAME OVER じゃないか。
誰か、この黒騎士を名乗るアタマのおかしいのに、物事の道理を教えてやってくれw
>証明する義務を怠っています・・・だってよ。 HaHaHaHaHaHa・・・・∞
いつまででもコキオロサレルこと覚悟での出入りらしい。
黒騎士が苦し紛れに繰り出す一文って、いつも「スゴイ」んだよなぁw

280 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 00:17:49 ID:9xcgJOQI
これほど自分の論拠も示さず、他人に現状認識「0」だ、などと放言するエテ公も珍しいな。
NASAは無謬でも完全でもないのに、まるで神様のように崇拝する・・・・・・・
これは理論的な態度ではないな。

サル、人類が月へ行ったと証明できるものを出してごらん。

Cの石はどんな風にあの場所に来たんだね?
ジミー(仮名)がセッティングしていったのか?


281 :268:2006/08/12(土) 00:18:24 ID:ysc90g5D
>>270
騒いで悪いとは言ってないけどさ。
科学のルールには、定説を疑ってはいけないとは書いてないんだし。

ただ確たる証拠もなしに
「アポロは捏造!」
と騒いでも、話は前には進まない。
少なくとも、
>月へ1000回ほど各国の学者が行って、綿密に調査をしてアポロの真贋を確認する方法
なんてのよりは金がかからないし、結果もすぐわかる。

それに、黒騎士のことだ
「各国の学者は、米国に買収されている」
とでも言いだしかねない。

まず、自分で>>268に書いてある事を実験観察してみて、アポロは捏造と言う結果が出たら
その論文をサイエンスかネイチャーなどのまともな科学論文誌に掲載してもらってくれ。
そうしたら、他の学者が追試してくれるかも知らん。

282 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:19:21 ID:HQLzttTt
手詰まりの黒騎士には「お札」貼りだけでも十分。

単純なる「大馬鹿者」の金字塔

>黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/11(金) 23:51:59 ID:TMVv0dhX
>人類が月へ行った証拠は何もありません。
>このような状態で既成事実化されたアポロ月着陸には明らかにそれを証明する義務を怠っています。
>つまり、証明責任は「人類が月へ行った」とする側にあります。

今更、こんな無意味な、
しかも現状認識「0」の書き込みを平気な顔でやらかしてしまう「黒騎士」の「スゴサ」を、
あまねく宣伝しようじゃないかw

黒騎士はグウの音も出ないのは見ての通り。

283 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:24:57 ID:HQLzttTt
黒騎士の対応が硬直化しているのがオモシロイねえ。
自分で気付いてるかな、「硬直化」w

強弁強弁強弁・・・ね。
勘違いをデフォルメしたサンプルとして、
黒騎士の事例ってのはあちこちで引き合いに出せるねぇ。

NASAのHQに抗議しろよ。
ESAのHQに、アポロの片棒を担ぐな!と抗議してみろよ。
アメリカ大使館にも抗議してみたら?
オレの会社のすぐ近くだけど、今は周囲の歩行制限もあるくらい
警備が厳しいから、ヒッキーの風体だと、ヤバイからなw
アポロを事実として記述している教科書や書物の出版社にも抗議プリーズw

284 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:29:10 ID:HQLzttTt
結局、黒騎士の戯言には「根拠」ってものが皆無だったんだよな。
写真がこう見える(ような気がする)の世界だけで暴れたんじゃ、
どうにもならないというのは言わずもがなだけどな。
海外でもMOON HOAXが吹き飛んでしまった今、
何をしようというのかな? クロさんよ。

285 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 00:33:58 ID:HQLzttTt
黒騎士曰く
>NASAは無謬でも完全でもないのに、まるで神様のように崇拝する・・・・・・・
>これは理論的な態度ではないな。

どこの誰も、これまで「NASAは無謬でも完全でもない」などと言ってないよな。
無謬で完全ならチャレンジャー、コロンビアは今でも現役だったろうよ。
ホワイト、チャフィー、グリソムは火災で亡くなることもなく、
いまだNASAの大OBとして、どこかで講演くらいはしていたろう。

>論理的な態度ではない・・・
カガミ見ろw


286 :アポロ13【9.11】ユナイテッド93【2001】 美談<<1:2006/08/12(土) 04:28:54 ID:3WFAUY8h
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145462314/
22 :名無シネマ@上映中 :2006/04/25(火) 22:08:44 ID:dqEkGSzT
ある特番で、この事件の再現を ミニドラマに
してたのを見てたヨメさんが涙ぼろぼろ。
身籠った女性が電話交換手に旦那さんへの別れのメッセージ
伝えるとこなんか、俺もグっときた。
最後は意を決した乗客がテロリストと戦って墜落・・・
だからその後、
「この美談が統べてアメリカ国家の捏造だとしたら?!」
という記事を雑誌で読んだときはオイオイまさかって感じだった。
しかし実際、真実は闇の中なんだよな。

23 :名無シネマ@上映中 :2006/04/26(水) 20:56:38 ID:wXMslzWX
突入に失敗した旅客機の武勇談が虚構だったとしても
崩れ落ちたWTCビルだけは紛れもない現実だ。
違うかね?
24 :名無シネマ@上映中 :2006/04/27(木) 00:04:25 ID:yTKCJSeI
違わん。
しかし、あの美談が捏造で、国家の力で打ち落とされた説が
事実だとしたら、こんな恐ろしいことはない。


287 :アポロ13【9.11】ユナイテッド93【2001】 美談<<1:2006/08/12(土) 04:38:41 ID:3WFAUY8h
http://www.thetruthseeker.co.uk/article.asp?ID=4544


──事実だけが本当の真実にたどり着ける──
108 :名無シネマ@上映中 :2006/06/07(水) 03:37:20 ID:Ww0jmIa7

109 :名無シネマ@上映中 :2006/06/07(水) 16:19:37 ID:SPLdkQfT
 ニューヨークのテロ事件でハイジャックされた4機目の飛行機、
ユナイテッド航空93便に乗り合わせた乗客たちの姿を描く映画『ユナイテッド93』の特別上映会がホワイトハウスで行われ、
ジョージ・ブッシュ大統領が遺族とともに出席した。
ホワイトハウス広報部は、この上映に関し「とても心を揺さぶられる夜だった。
エンディングが非常にパワフルで、エンド・クレジットが流れている間、
静寂に包まれていた。そこから、静かなおえつが聞こえてきた」とコメント。
ブッシュ大統領は上映前後に遺族と会話を交わし、慰めの言葉をかけた。
(FLiX) - 6月7日11時15分更新


288 :侵略戦争を仕掛ける切っ掛け作り??? プロパ:2006/08/12(土) 06:24:26 ID:3WFAUY8h
動機は,愛か、欲か、憎しみか、悲しみからか、生き残りゲームの犠牲・狂言か

悲劇は、これで始まった。2001年 :2006/08/12(土) 05:51:46 ID:kX7EVo32
9月11日の21秒間を直視する記録集
http://thetruthoftoday.com/2005/2005-12-09.html

世界貿易センター南塔への航空機突入の3秒間を見つめる
http://thetruthoftoday.com/2005/2005-12-12.html

http://the-cosmos.org/epod/2005/12/2005-12-16.html



289 :侵略戦争を仕掛ける切っ掛け作り??? プロパ:2006/08/12(土) 06:25:29 ID:3WFAUY8h
498 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 06:09:17 ID:SCa2vPSY0

なんで監視の厳しい航空機を狙ったテロばかり起こすのだろうか?

大規模なテロなんて、もっと簡単に手短な方法で起こせるのに、

そいう簡単テロをなんでやらない??

今回もなんかウソっぽいね。
499 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 06:10:03 ID:+kfO2Ozb0
>>497
これってウィルス?

もうイイヨ。
みんな仲良くすればいい!
500 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 06:10:55 ID:Z2PRZj9pO
アメリカとイギリスはちょっかいかけてる紛争からさっさと手ぇひけばエエ
501 :名無しさん@6周年:2006/08/12(土) 06:12:13 ID:mk6TWlvr0
>>498
航空機テロ以外も過去散々やってきてるが、
そういや最近聞かないな。未然に防いだというニュースもどうだっけな。


290 :○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ :2006/08/12(土) 08:56:27 ID:3WFAUY8h
.

291 :名無しSUN:2006/08/12(土) 09:27:48 ID:ysc90g5D
マルチうざい。

292 :名無しSUN:2006/08/12(土) 10:20:58 ID:3WFAUY8h
うざかったね。

293 :長い映画だけど夏休みで見る時間ある方どうぞ【英語のみ】 :2006/08/12(土) 10:57:17 ID:3WFAUY8h
444 :名無シネマ@上映中 :2006/08/12(土) 08:47:00 ID:kX7EVo32
●『Loose Change』(公式サイト)
http://www.loosechange911.com/
今のところ、ネット上で無料公開されている。(今秋9/11、劇場公開されるという話もある)
アメリカの21歳の若者が自費110万で自主製作した映画だが、
Google Videoで何度も1位になっているほど人気のある映画だ。(8/11現在では11位)
http://video.google.com/videoplay?docid=-5946593973848835726



294 :名無しSUN:2006/08/12(土) 11:43:24 ID:3WFAUY8h
長過ぎたかな?

295 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 18:14:39 ID:yKeISRdK
20世紀最大の捏造がアポロ、21世紀のこれまでに最大の捏造は9.11だろう。

で、Cの石はどこから来たの?www



296 :名無しSUN:2006/08/12(土) 18:26:03 ID:ysc90g5D
>>295
全て黒騎士の妄想から来た。

297 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 18:40:25 ID:yKeISRdK
で、Cの石はどこから来たの?



298 :名無しSUN:2006/08/12(土) 18:46:58 ID:zpwMGorx
黒騎士って,またバカになったのか?

299 :名無しSUN:2006/08/12(土) 18:47:39 ID:zpwMGorx
黒騎士って,まだ,バカやっているのか?

の間違いだった。

300 :C調ROCKに御用心:2006/08/12(土) 19:12:51 ID:vDk7Edwc
石Cはどこに埋まっていたの?(笑)
どこを掘って出したの?(爆)

301 :名無しSUN:2006/08/12(土) 19:50:28 ID:ysc90g5D
「アポロ計画による月着陸は捏造だ!」
と叫ぶだけで、自分では検証しようとしない黒騎士達であった。

そういえば、C以外の文字があるところを見ないね。

302 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 19:52:58 ID:Dep19/HW
さて、今夜も亡霊のように黒騎士登場ということで、
まずはクロ語録を馬鹿の前菜ということで・・・
====

250 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 09:33:57 ID:IoO42IWv
ここに居るアポロサルはグリーンカードを持っているに一票。

251 黒騎士 ◆fyO57hPVeE New! 2006/07/18(火) 10:45:01 ID:IoO42IWv
ばい菌サルの主張を要約すると、
テレビ放映されていたアポロ月着陸はヤラセだった、
になります。

255 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 12:22:31 ID:IoO42IWv
よくわからんけど、サルの中ではアメリカによる捏造放映は問題視しないと言うことですか?


258 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 14:32:32 ID:IoO42IWv
で?

261 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落wwww New! 2006/07/18(火) 15:30:32 ID:IoO42IWv
そうか。
アポロ月着陸は捏造と言う結果は覆らないな。
なにしろアポロの物証がそのまま捏造の証拠になっているからね。
サルの赤いケツに俺の蹴りがクリーンヒットしてサルは鳴き喚くしかない状態だしな。
----------------------------------------------------------
いつでもこのお方はこの程度ですw


303 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 19:55:56 ID:Dep19/HW
ネタ切れで、賞味期限の切れた凋落ネタを引っ張るしか
登場のしようのない黒騎士だね。
要は「往生際が極めて悪い」ということにホカならず。

304 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 20:04:20 ID:Dep19/HW
かつて、C調よりも昔、「ジンジャー」という口汚く、またヤカマシイのがいた。
黒騎士の脳内分身なのだが、まあ罵詈雑言を次から次へと出したものだと逆に感心したもんだw

>スンゲ〜バカだよ!、ひょっとしてキチガイ!?
>世の中から浮きまくってる自分を感じることはないのかあ〜? このバカザルが! きゃははは!

> ま、メクラザルなら分からないけどねえ〜! きゃははは!

>NASAってのはホントにクソザル集団だって! ああ、アメリカ自体が本グソだね!
>このバカども! きゃははは!

>バカザルごときが何鳴いてんだあ〜? このウスラバカ! きゃははは!

>ホントにアホだね! 工作員かあ〜? このバカザルが! きゃははは!
-----------------------------------------------------------------
別キャラになりすましながらも、この低次元だ。
どこの誰が黒騎士なんかの言うことに目をむけるかよw

305 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 21:29:46 ID:yB/O7TnA
>>304
で、Cの石はどこから来たの?




306 :名無しSUN:2006/08/12(土) 21:50:42 ID:H3trrt3T
》305
黒騎士はネタが切れたんですかね?
コピペしか出来ないのかな?

307 :名無しSUN:2006/08/12(土) 21:56:44 ID:856hIRop
黒基地よ
軍事機密によって教えられん。以上

308 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 21:57:56 ID:yB/O7TnA
>>307
つまり後ろめたい捏造をしていたということでOKですね。


309 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:04:16 ID:856hIRop
おめえさんが他のスレで素朴な質問に対して言った言葉じゃねえかよ。

何回繰り返し言ったよw 言及に困ると”軍機によって答えられん”とな。

310 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:11:55 ID:yB/O7TnA
>>309
「軍機」はアメリカが後ろめたいことをしているときに使用している印籠だよ?
覚えておきな。馬鹿サル君。


311 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:13:01 ID:Dep19/HW
>39 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/09(水) 01:07:38 ID:mP17v216
> >>35
>全て軍事機密です。
-----------------------
これナw

と言うことはだ、
黒騎士は後ろめたい捏造をしていたということ…になる。

黒騎士の論法を当てはめただけだぞw

312 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:13:46 ID:yB/O7TnA
>>309
> 言及に困ると”軍機によって答えられん”とな
じゃあ「お前は」、「言及に困っている」んだよな?
馬鹿サル君。

313 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:14:49 ID:zpwMGorx
>>310
相変わらずバカを晒し続けているのか?黒よ。

314 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:15:51 ID:zpwMGorx
>>312
しばらく静かにしていてほとぼりがさめたと思って,昔からのバカを再び晒すことはないんじゃないかなぁ?

315 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:16:18 ID:Dep19/HW
相変わらずバカを晒し続けているようだ=黒騎士w

316 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:17:58 ID:zpwMGorx
>>312
ま,オマエにできることはバカを晒すことだけだ,っていうのは2chでの常識なんだがね。

恥を知って静かにする方がよいと思ったのかと,ささやかな期待をしたのだが,やはりバカはバカだな。

317 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:18:43 ID:Dep19/HW
637 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:53:21 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

月へは「どこでもドア」で行くんだよ。

=黒騎士の脳内機密w

318 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:19:38 ID:yB/O7TnA
Cロックはジミー(仮名)がセットした、で解決。
やっぱりアポロは捏造じゃないか。


319 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:20:47 ID:Dep19/HW
黒騎士さえ静かにしてれば、まあこの板も平和なものなんだけどな。
黒騎士が湧いてくればアラームが鳴るw

320 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:21:54 ID:856hIRop
48 :名無しSUN:2006/08/09(水) 01:57:16 ID:z2Gx6nQ6
つか昔トリップ晒されて大恥かいた黒でもむかつく事あるんだ。
俺が軍機を晒すまえにお前がアメリカの公式見解を大声上げて言ってみろ。
あの恥の前ではなんとも無い事だろうが。




321 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:22:03 ID:zpwMGorx
やっぱりこれでしょう。バカ代表の黒騎士の言うことは違うねぇ。

162 名前: 黒騎士 ◆h6AV./kRaI 04/12/27 22:22:55 ID:hvACrpdW

「ピカ石は、我が一族の秘法につき、口外まかりならん。」と念を押されてしまった。。。。
さて、どうしたものかのう。。。。。

ただ、ピカピカでゴツゴツしたものであるのいうのは俺も聞いた話でしかない。
日本にも三種の神器というものがあるだろ?あれと同じ扱いだ。

もはや我が一族は月へ行くことすらできぬ。早く月面へ人を送って確認して欲しいものだ。(残念・・・)


322 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:22:09 ID:Dep19/HW
もうだれもC石の話なんかしとりゃせんよw
相変わらず「一人バカの雄叫び」が好きだなw

323 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:23:17 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その7 :しっかり記録されております。

93 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [] Date: 2006/04/26(水) 15:15:18 ID: NTyjS9lZ Be:
ピカ石への問い合わせは死んだじいちゃんに聞いてくれ。

多くの謎を聞き出す前に他界してしまった。

オカルト板で霊界通信の方法でも紹介してもらえよ。

111 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] Date: 2006/04/27(木) 01:34:35 ID: QrY+nGEN Be:
>じいちゃんは1970年代の初めに昇天されたのかね。
秘密です。
>それで「捏造論」「ピカ石」は無理があるんでないかい。
無いです。

848 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/06(土) 13:17:12 ID:eNGx/XLM
ピカ石とどこでもドアなんて、存在してもしなくてもどうでもいいですね。
存在しない、でっちあげ、なんて結論でも構いませんよ。


324 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:23:51 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その7

93 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [] Date: 2006/04/26(水) 15:15:18 ID: NTyjS9lZ Be:
ピカ石への問い合わせは死んだじいちゃんに聞いてくれ。

多くの謎を聞き出す前に他界してしまった。

オカルト板で霊界通信の方法でも紹介してもらえよ。

111 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] Date: 2006/04/27(木) 01:34:35 ID: QrY+nGEN Be:
>じいちゃんは1970年代の初めに昇天されたのかね。
秘密です。
>それで「捏造論」「ピカ石」は無理があるんでないかい。
無いです。

848 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/06(土) 13:17:12 ID:eNGx/XLM
ピカ石とどこでもドアなんて、存在してもしなくてもどうでもいいですね。
存在しない、でっちあげ、なんて結論でも構いませんよ。


325 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:24:08 ID:Dep19/HW
>>321
うん、そいつは東の横綱級「バカ」だなw

623 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/05(金) 21:45:49 ID:P3NgIq5W
人類月着陸の証拠は無いよね?>ID:qCkWaAE4,ID:V5+rJnJC

> > ピカ石の証拠はないよね?>クロ
>俺がこの目で見てきた。
>それが証拠。
こいつは西の大関くらいかなw


326 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:24:37 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その8

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 10:42:00 ID:swp4hPCu
低脳サルが人間になろうと必死だな。
しかし、それは月へ逝くより難しい。

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 15:37:37 ID:swp4hPCu
ハイハイ、頭が弱い患者さんですねぇw

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 21:15:22 ID:hdpXJLG6
この前月へ行ってきました。
ピカ石はまだありました。

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 22:34:32 ID:QrY+nGEN
家宝は撮影禁止だよ。


327 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:24:41 ID:yB/O7TnA
>>322
アポロ記録の捏造を突付かれると死んだ振りする馬鹿サル軍団。
まだまだオモロイネタあるからな。

こうしてみると、アポロ公式記録ってのは欠陥だらけだな。


328 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:25:37 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その11

160 黒騎士 ◆fyO57hPVeE 2006/06/14(水) 23:12:51 ID:avCUioU9
Audio Vidual
^    ^
の何が笑えるんだ???

162 名無しSUN 2006/06/14(水) 23:22:50 ID:445wQvCj
>>159 & >>160
無理に英語なんか使うな,ボケ!
綴りが間違っているぞ。

VIDUALって何?VISUALのつもりか?  アホ!

十分笑えたよ,オマエのバカさ加減にはな!


329 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:26:24 ID:Dep19/HW
月へは「どこでもドア」で行くんだよ。


      /!!/{{ / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>ID:spVEqnbR <_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二 二 二 二
/ ,    |  `ヽ/-´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!      ̄ ̄
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _    ̄ ̄
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー--------------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==--------
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

君が泣くまで僕は殴るのを止めないツッ!!!www
 猿が人間に追いつけるかーッ
      おまえ等はこの黒騎士にとっての
           モンキーなんだよ低脳ォォォォーーーーーーッ!!www
-----------------------------------------------------------
この程度のヤツでも軍事機密なんて言葉を使うのが物珍しくてサw

330 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:26:26 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その15

872 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk 2005/11/22(火) 01:38:07 ID:5tgl3r8v
>>871
静かの海にオレの名前入りのハンカチが落ちているはずだ。
この前月へ行った時落としてきた。
拾って来い。


331 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:27:20 ID:zpwMGorx
529 黒騎士 ◆fyO57hPVeE sage 2006/06/11(日) 20:02:06 ID:8RocBtMf
>名古屋、笹島OCN、36改め38歳、理大出の@@パーね。
なんと、高卒の俺が理大出に感じられるのか。
「@@パー」ってのは何だ?
アット・アット・パー??

で,何高校を昭和何年に卒業したんだ?

536 黒騎士 ◆fyO57hPVeE 2006/06/13(火) 14:23:16 ID:imhxX0qL
2006年より前


332 :C調ROCKに御用心:2006/08/12(土) 22:27:57 ID:vDk7Edwc
>>322
へっ? もぉ〜やめたのか?(笑)
どこに足をついてどんな体制でどこを掘って転がしたのか持ち上げたのか、
エラそうな態度で詳しく聞かせてくれよ(爆)

333 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:28:12 ID:zpwMGorx
黒の馬鹿発言集その20

214 名無しSUN 2006/06/02(金) 21:52:56 ID:ZuzMrb/4
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 12:23:35 ID:cSVc2dpm
>頭の弱いサルは災いである。
>彼らは死すべきである。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 20:57:09 ID:g1U/YscC
>低脳サルの90%はゴミからできています。
>後の10%は慢心と妄想と粘着からできています。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/04(火) 07:45:46 ID:52TfcuUD
>サルがババを垂れていきました。

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   36にもなって救いようのないこのカキコ群
  彡、   |∪|    ,/      ババなんて首都圏じゃ使わんゾw    
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /     おまけに↓の自己総括だwww

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 23:09:38 ID:hdpXJLG6
意味不明な日本語を羅列するのがサルの仕様です。


215 黒騎士 ◆WCkqf6U3rk 2006/06/02(金) 22:00:23 ID:yHKq9HE9
うっさいボケ死ね。

事実を指摘され,切れてしまった黒


334 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:28:19 ID:856hIRop
48 :名無しSUN:2006/08/09(水) 01:57:16 ID:z2Gx6nQ6
つか昔トリップ晒されて大恥かいた黒でもむかつく事あるんだ。
俺が軍機を晒すまえにお前がアメリカの公式見解を大声上げて言ってみろ。
あの恥の前ではなんとも無い事だろうが。




335 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:28:19 ID:Dep19/HW
>>327
これって、黒騎士の「断末魔の叫び」ってヤツだろw
>まだまだオモロイネタあるからな。
だってよw なんだいこりゃ、小学生の喧嘩の捨てゼリフかな?
アタマ悪いよなぁ。

336 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:29:45 ID:Dep19/HW
ここでC調を出すなんてのも古典的手法だろw
黒騎士ってのはトコトン駄目な輩だね。

337 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:30:17 ID:zpwMGorx
別スレで呆れられてしまった黒騎士だよん

***
371 名無しSUN 2006/07/25(火) 22:07:14 ID:9YubvmwC
おまえら、このバカ引き取ってくれよ

【国際・話題】【こぼれ話】アポロ11号の乗組員を救ったのは1本の「ボールペン」!?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153760004/

665 名前:黒騎士 ◆fyO57hPVeE 投稿日:2006/07/25(火) 21:56:02 ID:Pil08Ys/0
>>664
飛行士をすてりゃいいだろが。


338 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:31:32 ID:zpwMGorx
>>335
そりゃ,黒騎士が次々に馬鹿を晒してくれるという意味だよ。<<オモロイネタ

339 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:31:33 ID:Dep19/HW
95 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:18:02
>「アポロは捏造」。
>それがこの世の中の仕組み・・・・・・
>わしはその冷酷・必然を認め常に自らに言い聞かせておる ところが・・・・・・・
>世の中にはそれは嘘だ、アポロは真実だ、などと言い出す輩もおって・・・・・・
>わしは実に・・・・・・・・・
>こういう連中が嫌いでの・・・・・・・・・
>もし本気でそう思っておるのならさっさと人を送ればいいのだ
>愚図愚図言わずに・・・・・・・・
>ピシピシ送るべしっ・・・・・・・・・!
>が・・・・・・・・・・・
>奴等はなぜかそれをせんのだ 話がそっちへ及ぶと突然ほっかむり
>曖昧な逃げ口上に徹する。
>この一事だ・・・・・・・・
>この一事だけが真実・・・・・・・・
>ここをどこまで理解しているかで人の成否は分かれる・・・・・・・!
-----------------------
きもい野郎だね。

340 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:32:48 ID:yB/O7TnA
>世の中にはそれは嘘だ、アポロは真実だ、などと言い出す輩もおって・・・・・・
>わしは実に・・・・・・・・・
>こういう連中が嫌いでの・・・・・・・・・
>もし本気でそう思っておるのならさっさと人を送ればいいのだ
>愚図愚図言わずに・・・・・・・・
>ピシピシ送るべしっ・・・・・・・・・!
>が・・・・・・・・・・・
>奴等はなぜかそれをせんのだ 話がそっちへ及ぶと突然ほっかむり
>曖昧な逃げ口上に徹する。
>この一事だ・・・・・・・・
>この一事だけが真実・・・・・・・・
>ここをどこまで理解しているかで人の成否は分かれる・・・・・・・!

そう。全くの至言だな。
アポロが事実ならとっとと人送ってみろっての。www



341 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:33:11 ID:Dep19/HW
>96 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:18:55
>違う・・・・・!
>この計画は真実じゃない・・・・・・・・・!
>みんなそのことに気が付いている・・・・・・
>薄々気が付いているからこそさらに酔おうとする
>真っ当な感覚を吹き飛ばそうとする
>皆・・・・・・・・・
>「本当」から目を背けている
>「本当」から目を背けて「捏造の証拠」もくそもない・・・・・・・・!
>勢いだけ・・・・・・・
>ただ・・・・・・・・一時の激情・・・・・・・・・
>ごまかしだっ・・・・・・・・・・!
-------------------------------
気味が悪いね、このたわけ野郎。

342 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:33:54 ID:856hIRop
黒基地くん月にウサギが生息していること知ってますか?
 人間が月に行ってない証拠はウサギの報告が無い事ですけど

343 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:34:13 ID:Dep19/HW
398 :黒騎士劇場B:2006/05/07(日) 19:15:45 ID:XqXZPWtb
>97 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2005/12/05(月) 22:19:20
>奴らの精神はまるで病人・・・・・・・
>並の治療では・・・・・・・
>救われないほど心性が病んでいる・・・・
>自分の空想と現実をごちゃまぜにする甘ったれだ・・・・・・・
>いつもどんな時も現実は彼らにとって「仮」だからだ
>つまり偽者・・・・・・・・
>捏造(こんなもの)が・・・・・・
>アポロの真実であるはずはない・・・・・・
>奴らはそう思いたいんだ・・・・・・
>ゆえに
>30になろうと40になろうと奴らは言い続ける・・・・・・
>アポロ月着陸の立証はまだ先なんだと・・・・・・!
>「本気の探査」を行っていないから今はこの程度なのだと・・・・・
>そう飽きず言い続け・・・・・
>結局は・・・・・
>老い・・・・・・・
>死ぬ・・・・・・・・・!
>その瞬間いやでも気が付くだろう・・・・・・・・・
>アポロ計画は丸ごと「捏造」だったことを・・・・・・・!
----------------------------------
ネタ切れクロがまた釣られてコピペしてやがんのw

344 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:35:15 ID:yB/O7TnA
>>332
http://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17457.jpg
これは致命的だな・・・・・・・
やっちまったよ。ジミー(仮名)ってやつか。



345 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:35:35 ID:Dep19/HW
399 :黒騎士劇場・・・オマケ:2006/05/07(日) 19:16:52 ID:XqXZPWtb
>98 :Nanashi_et_al.:2005/12/05(月) 23:43:55
> >>95-97
>隔離スレに帰れよ

(原文そのまま)・・・詠み人知らず

---------------------------------
あちこちのスレで忌み嫌われて追い出し食ってるのを
さあ、黒騎士自身はどう言い訳するのかねw

346 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:36:35 ID:yB/O7TnA
>>345
いや、そいつらは(お前も含めて)俺のストーカーでしょう。
気にもしていないよ。


347 :342:2006/08/12(土) 22:36:41 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

348 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:38:03 ID:Dep19/HW
>322 :黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/05/15(月) 22:20:36 ID:QLXc2m+h
>サル、サル、なぜ私を迫害するのか?

>323 :名無しSUN:2006/05/15(月) 22:23:11 ID:V/zrfYVn
> >>322
>馬鹿なのに身のほど知らずだから。

シンプルなのに的確!

349 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:40:06 ID:Dep19/HW
324 :墨騎士 ◇tkrWkLNsQk:2006/05/15(月) 22:24:28 ID:jUWOwNVG
迫害?何だねそれはw

じゃあ問い返してやろうか
クロ、クロ、アポロの偉大な事実をなぜ歪めて貶めるのかね?


325 :名無しSUN:2006/05/15(月) 22:24:35 ID:aM9gKwCz
>>293
そうだよね。どこでもドアを使って月に行ってきたという黒騎士は人間ではないよね。

なんたって,「どこでもドア」だもんね,「どこでもドア」!そんな奴が「俺に仕える」だと!

どこまでこの非人間はバカなんでしょう!今宵も笑いが止まりません。

326 :名無しSUN:2006/05/15(月) 22:25:06 ID:aM9gKwCz
黒騎士がバカだから
------------------------
オモロイオモロイw

350 :342:2006/08/12(土) 22:41:28 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

351 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:41:56 ID:Dep19/HW
大勢の人間に見てもらおうじゃないかw

214 名無しSUN 2006/06/02(金) 21:52:56 ID:ZuzMrb/4
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 12:23:35 ID:cSVc2dpm
>頭の弱いサルは災いである。
>彼らは死すべきである。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 20:57:09 ID:g1U/YscC
>低脳サルの90%はゴミからできています。
>後の10%は慢心と妄想と粘着からできています。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/04(火) 07:45:46 ID:52TfcuUD
>サルがババを垂れていきました。

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   36にもなって救いようのないこのカキコ群
  彡、   |∪|    ,/      ババなんて首都圏じゃ使わんゾw    
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /     おまけに↓の自己総括だwww

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 23:09:38 ID:hdpXJLG6
意味不明な日本語を羅列するのがサルの仕様です。


215 黒騎士 ◆WCkqf6U3rk 2006/06/02(金) 22:00:23 ID:yHKq9HE9
うっさいボケ死ね。

事実を指摘され,切れてしまった黒

352 :342:2006/08/12(土) 22:43:08 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

353 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:45:51 ID:Dep19/HW
黒騎士のお馬鹿を集めてみました
====

250 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 09:33:57 ID:IoO42IWv
ここに居るアポロサルはグリーンカードを持っているに一票。

251 黒騎士 ◆fyO57hPVeE New! 2006/07/18(火) 10:45:01 ID:IoO42IWv
ばい菌サルの主張を要約すると、
テレビ放映されていたアポロ月着陸はヤラセだった、
になります。

255 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 12:22:31 ID:IoO42IWv
よくわからんけど、サルの中ではアメリカによる捏造放映は問題視しないと言うことですか?


258 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落 New! 2006/07/18(火) 14:32:32 ID:IoO42IWv
で?

261 黒騎士 ◆fyO57hPVeE アポロ城陥落wwww New! 2006/07/18(火) 15:30:32 ID:IoO42IWv
そうか。
アポロ月着陸は捏造と言う結果は覆らないな。
なにしろアポロの物証がそのまま捏造の証拠になっているからね。
サルの赤いケツに俺の蹴りがクリーンヒットしてサルは鳴き喚くしかない状態だしな。

354 :342:2006/08/12(土) 22:46:57 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

355 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:48:01 ID:Dep19/HW
112 :サルならぬクロの浅知恵w :2006/04/17(月) 23:20:34 ID:vFwiyBkV
いやあ楽しめるなぁ。
アドレス間違えた・・・ふーんw 
なるほど自分に「想像もつかないテク・・・」かよw
そりゃあ、そういう自爆方法は想像もつかんぜよ!

99 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] Date: 2006/04/17(月) 21:45:45 ID: 6ng0xWiR Be:
サルのID:spVEqnbRには想像もつかないようなテクを駆使して連投ツールは動いているんだよ。
無駄なあがきはやめたまえ。

と書き込んだ黒のIDがspVEqnbRであった,とな。

104 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] Date: 2006/04/17(月) 22:55:23 ID: spVEqnbR Be:
あちゃ、アドレス間違えたよ・・・・ORZ
--------------------------------
このときも「マツリ」w

356 :342:2006/08/12(土) 22:48:36 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

357 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:49:18 ID:Dep19/HW
113 :サルならぬクロの浅知恵w :2006/04/17(月) 23:23:17 ID:vFwiyBkV
>111
やっぱそうだよな。
アドレスを使い分けて自作自演か。
昔から言われてたことをはからずも証明したぞ馬鹿クロwww
そういうことで改めて「小便神社(実はクロ)」のカキコを見ると・・・
あはは、たまらん! クロ馬鹿よサイコーだぞ!サイコー杉!!


114 :サルならぬクロの浅知恵w :2006/04/17(月) 23:27:10 ID:vFwiyBkV
左3人はクロ馬鹿の1人3役、バカ杉www

 ∩∩                               .V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽくくく /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i電波詩人 /
    | 黒騎士 |  少年神社  (ミ   ミ)  | (池沼) |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

>マジマジ!?
>連投するソフトを自力で作ったの!?
>******ってのがそれ!?
>あんたやっぱスゴイねえ〜!!!
いやあ、こりゃクロがクロに投げた言葉wすご杉!恥を知れwww
-----------------------------------
並べると黒騎士のアホぶりが壮観なくらいだろw

358 :342:2006/08/12(土) 22:50:38 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

359 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:50:52 ID:Dep19/HW
大勢の人間に見てもらおうじゃないかw

214 名無しSUN 2006/06/02(金) 21:52:56 ID:ZuzMrb/4
>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 12:23:35 ID:cSVc2dpm
>頭の弱いサルは災いである。
>彼らは死すべきである。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/03(月) 20:57:09 ID:g1U/YscC
>低脳サルの90%はゴミからできています。
>後の10%は慢心と妄想と粘着からできています。

>黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/04(火) 07:45:46 ID:52TfcuUD
>サルがババを垂れていきました。

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   36にもなって救いようのないこのカキコ群
  彡、   |∪|    ,/      ババなんて首都圏じゃ使わんゾw    
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /     おまけに↓の自己総括だwww

黒騎士 ◆tkrWkLNsQk :2006/04/27(木) 23:09:38 ID:hdpXJLG6
意味不明な日本語を羅列するのがサルの仕様です。


215 黒騎士 ◆WCkqf6U3rk 2006/06/02(金) 22:00:23 ID:yHKq9HE9
うっさいボケ死ね。

事実を指摘され,切れてしまった黒

360 :342:2006/08/12(土) 22:52:41 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

361 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:53:15 ID:Dep19/HW
127 :名無しSUN:2006/04/18(火) 06:56:42 ID:l1R2m08m
超馬鹿発覚以降、別スレで「ツール埋め」だけ黙々と実行するクロw
さすがにこっちに登場する(神社の姿も含め)のはこっ恥ずかしいとみえるw
黙々とツール埋めねぇ・・・ひとり股間をシコる黒騎士の姿とダブルぞwww

    ;。_,.-‐-.、
     /+|| ||_|_ヽ
      ヾリ*´-`)リ  本当に恥ずかしい方…ネ、黒騎士さま
      /*;;Уヽ
      [|ヽ_人_ノ
      L*___/


128 :名無しSUN:2006/04/18(火) 07:02:08 ID:HpwoSQnb
黒はシジュフォスのごとく埋め作業を永遠に続ける運命に堕ちてしまったわけだが。
本人は気づいてないのか?
-----------------
それが気づかないんだよw

362 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:55:20 ID:Dep19/HW

>黒貴志 ◆fyO57hPVeE :2006/07/15(土) 23:38:44 ID:Zu4hqBh2
>白人のように振舞う日本猿をバナナと呼びます。
>バナナは表が黄色くて中身が白いからです

これ、新橋駅前広場(黒騎士だと名駅か?)でサラリーマンに
「何だと思います?」って聞いたら、
「小学生の作文ですか?」って答がたくさん返ってきそうだろ。

まあその程度の「お脳」でここまで来ちゃったんだよな、黒騎士。

363 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:55:50 ID:856hIRop
黒ちゃん

答えてくれ

364 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:57:01 ID:yB/O7TnA
>>363
答えた。


365 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:58:51 ID:Dep19/HW
問い詰められると弱そうなクロw

366 :アーカイヴ:2006/08/12(土) 22:59:42 ID:Dep19/HW
黒の馬鹿発言集その7 :しっかり記録されております。

93 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [] Date: 2006/04/26(水) 15:15:18 ID: NTyjS9lZ Be:
ピカ石への問い合わせは死んだじいちゃんに聞いてくれ。

多くの謎を聞き出す前に他界してしまった。

オカルト板で霊界通信の方法でも紹介してもらえよ。

111 Name: 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk [sage] Date: 2006/04/27(木) 01:34:35 ID: QrY+nGEN Be:
>じいちゃんは1970年代の初めに昇天されたのかね。
秘密です。
>それで「捏造論」「ピカ石」は無理があるんでないかい。
無いです。

848 黒騎士 ◆tkrWkLNsQk New! 2006/05/06(土) 13:17:12 ID:eNGx/XLM
ピカ石とどこでもドアなんて、存在してもしなくてもどうでもいいですね。
存在しない、でっちあげ、なんて結論でも構いませんよ。

367 :C調ROCKに御用心:2006/08/12(土) 23:28:28 ID:vDk7Edwc
ヒトガタホラエモンが撮影した画像に漬け物石様の物が写っていたが、あそこまで
風化が進んでいるのに埋まっていない理由も聞かせてくれよ(笑)

368 :名無しSUN:2006/08/12(土) 23:35:13 ID:zpwMGorx
黒騎士が困った状態になると必ず現れるのがC調もしくはジンジャー,など,黒の別キャラ。

なんでこいつ,いつになっても同じパターンしか出来ないんだろうねぇ。

馬鹿は馬鹿だ,ということか。

369 :C調ROCKに御用心:2006/08/12(土) 23:46:05 ID:vDk7Edwc
全然困ってるようにみえねぇ〜けどな(笑)
さっさと答えろよ、エテコぉ(爆)

370 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:00:40 ID:RcMuLXfr
サルは捏造を唱える奴なんて一人しかいないと思い込みたいんだろうな・・・・・・
アポロが月へ着陸したなんて心底信じている人間なんて、あのバグつき写真を見せれば一発でいなくなっちまう。wwwww
それでも科学的に説明がつく、なんていっている奴は痛い。
科学的に説明がつくことと、それが現実に起こりえるか、ということを混同してしまっているからだ。
ゆえに科学的に説明がつくということはアポロ写真が事実であることの証明にはならない。


371 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:05:25 ID:YOREHCDa
>>370:黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:00:40 ID:RcMuLXfr
>ゆえに科学的に説明がつくということはアポロ写真が事実であることの証明にはならない。

科学的議論を完全に放棄したようです。
あ、元から爪の先ほどもそんなことしてなかったね。

372 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:06:39 ID:uXD7Myta
黒騎士のご託宣なぞ、誰も聞いちゃいないよ。
ひとりセンズリ君だね。

373 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:08:13 ID:uXD7Myta
>あのバグつき写真を見せれば一発でいなくなっちまう。wwwww
やってみたら?
いつも言葉だけだもんね。

374 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:13:00 ID:RcMuLXfr
>>371
> >ゆえに科学的に説明がつくということはアポロ写真が事実であることの証明にはならない。
これは間違っていないね。
科学的議論なんてもので出せるのは「可能性」だけ。
真実には到達し得ないのさ。



375 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:14:40 ID:YOREHCDa
では真実に到達できるのは何でしょうね?ww
哲学やりたかったら他に行けば?

376 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:16:33 ID:uXD7Myta
黒騎士クンは現実・事実の否定厨ってことだね。
言ってることが100%違うとは言わないけれど、
適用方法はかなり歪んでいるよ。
それじゃ、誰も君を相手にはしないな。

377 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:18:45 ID:RcMuLXfr
>>376
簡単に事実を確かめる方法は、月へ人を送ることだけだよ。
それ以外にアポロ月着陸を立証できる「可能性」は存在しません。


378 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:21:26 ID:YOREHCDa
次に月に送られた飛行士達は薬物で記憶を捏造されたりはしないのか?w

379 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:23:16 ID:RcMuLXfr
>>378
数だよ。数。
学者さんからパンピーまで望む奴を月へ送ればいい。
複数の国家から、それこそ洗脳がおっつかない速度でな。


380 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:25:44 ID:YOREHCDa
月着陸が片道でも100万ドル/kgってこと理解してるのかと。

381 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:28:26 ID:RcMuLXfr
>>380
コンピューターだって昔はお前がサラ金で金を借りまくっても変えないシロモノだったんだぜ。
それが今じゃお前のオナニー道具になるほど安くなっている。
要は、投資する奴がいればいるほど価格競争で安くできる。
なにも今の時代に絶対にサターンとLMで行けとはいわねーからよ。

382 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:39:46 ID:uXD7Myta
黒騎士君の生きる世界なら、
月面基地はとっくにできて、今や有人火星飛行も1号機打ち上げカウントダウンだね。
>科学的議論なんてもので出せるのは「可能性」だけ。
と言った黒騎士君だけど、
君の話は、ただのお話としても「可能性」ひとつ出てこないレベルだね。
話の根っこがそもそも変。

383 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:44:53 ID:RcMuLXfr
>>382
山ほど出ていますが・・・・・・・・・・


384 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:45:05 ID:YOREHCDa
>>381
>なにも今の時代に絶対にサターンとLMで行けとはいわねーからよ。

スペースアドベンチャーズ社の月旅行計画だとソユーズTMAをBlockDMブースタで加速して
月帰還軌道回って帰ってくることになってる。お値段1億ドル。

で、軟着陸するには月軌道投入他合わせて3.2km/sの減速が必要で、
比推力を約300sとすると質量比約3。
ソユーズTMAが約7.2トンだから、ペイロードとしては約2.4トン。
アポロの下段ですら2トンなので、宇宙服着た人間と生命維持装置を乗せるだけで
ギリギリだ。しかも片道切符。

385 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:45:43 ID:uXD7Myta
そりゃ無理があるってものだよ。

386 :C調ROCKに御用心:2006/08/13(日) 00:46:14 ID:9uvE2qHs
そこまできっちり計算できるならセットくらいちゃんと作れよな(爆)

387 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:48:13 ID:cYWiNHBA
重複スレだらけだな、ちゃんと使えよ

なんでアメリカが月に行ったって嘘をついたのか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1154961487/

宇宙ステーション発〜月面定期観光シャトルバス
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1155185149/

【アポロ疑惑派生スレ】kj専用スレ 1枚目
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1091976758/

388 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:48:33 ID:uXD7Myta
黒騎士君のアイデア(?)ってのは、
科学的な実現性、可能性と違った、
もっと土台に近い部分で大事なものが抜けているんだよね。いつも。
だから絵に描いたモチにもならないんじゃないの?

389 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:48:45 ID:RcMuLXfr
>>384
ステーション作ってからでもいいよ。


390 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:50:59 ID:uXD7Myta
黒騎士君の言ってることの「無理加減」「現実離れ」は
副島氏がとんでも本で書きまくってる内容に近いと思われ。
やはりそこらあたりをきちっと詰めないと、話にならないよ。

391 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:51:57 ID:RcMuLXfr
>>390
どこがどう無理なんですか?


392 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:52:14 ID:YOREHCDa
>>389 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:48:45 ID:RcMuLXfr
>ステーション作ってからでもいいよ。

>>384の話はソユーズTMAをBlockDMブースタで加速してからの話だから、
宇宙ステーションから出発しても同じだぞ。

393 :名無しSUN:2006/08/13(日) 00:53:46 ID:d3DHbztr
342 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:33:54 ID:856hIRop
黒基地くん月にウサギが生息していること知ってますか?
 人間が月に行ってない証拠はウサギの報告が無い事ですけど




394 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 00:55:17 ID:RcMuLXfr
>>392
で、何で1億ドルなんて値段になるんだ?


395 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:01:50 ID:uXD7Myta
>>391
あなたが言うことを実現させるための動機、資金、
・・・この2点を取っただけでも現実離れしているでしょ?
諸方面の承認のもと
いよいよ本格的な月面探査が久々に再開されるときになり
はじめてまな板に上がってくることだよね。
事実を確かめるという黒騎士君の言う「目的」では実現しない。
伊達や酔狂で何千億円ものカネは動かないよ。
まして、少なくとも現状では事実として定着しているアポロを
ごく一部の疑問視に答えるために、何千億も投資して検証する意味なんてないでしょ。
そのことがわからないと、アイデア書き込みほ出発点から墜落だけどね。

396 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:02:14 ID:d3DHbztr
逃げるな黒基地!

342 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:33:54 ID:856hIRop
黒基地くん月にウサギが生息していること知ってますか?
 人間が月に行ってない証拠はウサギの報告が無い事ですけど

お前の味方なんだぞ!




397 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 01:02:54 ID:RcMuLXfr
>>395
答えられないからって能書きたれないでくれよ。
わからんのならレス付けるなよ。馬鹿サル。


398 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:04:17 ID:YOREHCDa
>>394
ttp://www.spaceadventures.jp/web/lunar.html
知るかよ。お得意の英語でスペースアドベンチャーズ社に聞いてみたら?

>>344 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/12(土) 22:35:15 ID:yB/O7TnA
>ttp://www.hq.nasa.gov/alsj/a16/AS16-107-17457.jpg
>これは致命的だな・・・・・・・
>やっちまったよ。ジミー(仮名)ってやつか。

ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a16/
AS16-107-17457 (OF300) ( 267k or 1154k )
144:32:25 "After" of the samples John took near the big rock.

399 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 01:06:32 ID:RcMuLXfr
>>398
答えられないからって能書きたれないでくれよ。
わからんのならレス付けるなよ。馬鹿サル。

プッ!!こいつらに物の改良や改善は不可能だとわかるよな。
なんせハナから思考停止しているんだもん。


400 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 01:07:44 ID:RcMuLXfr
>>396
あーそう。ハイハイ。で何か用?


401 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:07:46 ID:uXD7Myta
>>395で私が書いたことってそんなにおかしいですか?みなさん?

>>397の黒騎士君のレスというのは、彼の本性がむき出しってことだね。
期待はしないけど、やはりあのかたくなな豹変は痛いとこ突いちゃったみたい。
わるいね、黒騎士さん。

402 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:09:18 ID:d3DHbztr
捏造肯定してるのになんで無視するんだw

味方まで敵にするのか

答えろ黒基地

否定派が納得するような事実を公表してやるからよ。

これを公表されれば流石の否定派も、ぐうの音もでない真実だから。

403 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 01:10:01 ID:RcMuLXfr
>>402
>>404



404 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:10:41 ID:uXD7Myta
黒騎士君には計画性というものがないらしい。
腹減ったからメシー、眠いからフトンー・・・
という横暴な亭主か、わがままなガキんちょと変わらないもんね。
思いつきだけで物事進むなら、君もここでこんなに苦労してないでしょ?


405 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:12:42 ID:YOREHCDa
>>404腹減ったからメシー、眠いからフトンー…という横暴な亭主か、

自分の無謬性への根拠のない信頼、強行に主張すれば意見が通るという考えとか。
つかワンマン経営者じゃないの?

406 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:13:26 ID:d3DHbztr
黒基地は俺の知ってる仰天情報をすでにしってるなw
くそっ!さきを越されたか。
ウサギがキーポイントなのに、それさえ知っているのか?

流石黒基地だな。

407 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:16:42 ID:uXD7Myta
黒騎士君に比べればNASAだって100倍謙虚だろうね。
犠牲払うこともあるけれど、修正するところは修正して
最終的には月面に人間到達させたもの。

黒騎士君のやり方だと、発射台から動かないでしょう。
そもそもプロジェクトという発想がないからね。黒騎士さんには。

408 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:19:44 ID:d3DHbztr
>>407
まあそお言うな
いまに仰天情報を発表してくれるはずだ。
くそ!俺がやりたかったのにさ、黒基地にはかなわんなぁ。

409 :C調ROCKに御用心:2006/08/13(日) 01:26:44 ID:9uvE2qHs
http://history.nasa.gov/40thann/mpeg/ap17_strolling.mpg
日本の子供達から月にウサギがいるはずだと言われて飛行士さんも頑張ったんだね(笑)

月面で振り子を揺らした動画って無いのか?
上の動画で飛行士が持っている何物かが揺れているが、これはちょっと分かりにくい。
まっ、この揺れ方も地球撮影再生速度変更って感じだけど(爆)

410 :名無しSUN:2006/08/13(日) 01:27:18 ID:uXD7Myta
ID:d3DHbztrさん、オモシロイ人だね。
楽しみにしてていいのかな?

411 :名無しSUN:2006/08/13(日) 02:03:32 ID:d3DHbztr
>>409
ひ、飛行士ってw ば、馬鹿なこと言うなよw
誰も未だ月には行ってないんだぞ。

証拠はち、ちょっとな。まあ君らがぐうの音もでない凄いことがもうすぐ。
言いたいんだけどなあ、くそっ!
情報は黒基地が先に入手してるみたいだから、ちょっとな。

ヒントは月面にウサギ。。。。今のところはこれくらいで勘弁してくれ
正式な公表は黒基地がやってくれるはずだから。


412 :名無しSUN:2006/08/13(日) 08:51:25 ID:rL4vFfht
端から副島語録と、バラエティー番組のネタを信じてしまい、
思考停止している黒騎士であった、と。

石”C”の存在が問題なら、C以外の文字が書かれている石って
何で存在しないんですかね?

413 :名無しSUN:2006/08/13(日) 11:20:30 ID:uXD7Myta
黒騎士君が、早く決定的(なんでしょ)証拠というのを
打ち出して見せてくれないかな。
ウサギ・・・というヒントではよくわからないけど、
すごい中身なんでしょ?ID:d3DHbztrさん。
なんで逃げているんですか、黒騎士君。

414 :名無しSUN:2006/08/13(日) 11:43:29 ID:f+bOI7cq
残念だけど、黒騎士に残された行動は
コピペとスクリプトによる連投荒らしだけです。

415 :名無しSUN:2006/08/13(日) 11:57:54 ID:uXD7Myta
まだ500以上残っているのに
荒らしで潰してしまうのかな、黒騎士君。
>>411さんが打ち明けている
決定的な証拠というのを出せば済むことなのにね。
次に登場するときには「決定的な証拠」を、当然見せてくれるのでしょうけど。
ウサギという言葉に強く興味があるのですが。

416 :名無しSUN:2006/08/13(日) 12:44:01 ID:d3DHbztr
342 :名無しSUN:2006/08/12(土) 22:33:54 ID:856hIRop
黒基地くん月にウサギが生息していること知ってますか?
 人間が月に行ってない証拠はウサギの報告が無い事ですけど

自分がこのコピベを紹介して黒基地の動きが鈍くなったでしょう。
ほんとは黒基地が答えて自分がフォローするつもりだったんですが
黒基地の機嫌が悪くなったのでハッと思いました>>400
黒基地も当然のごとくこの重大情報は俺が知る以前から知っていて
最高の場面で発表する気だったんだと。

だから捏造暴きの大先輩の黒基地をさしおいて自分が発表できないんです

NASAどころかアメリカそのものが衝撃を受ける情報です
世界中の諸国も多大な衝撃が走るはず、もしかして崩壊する国も。。。
アポロが捏造なんて小さい事、もっと。。。。。。。ウサギが。。。。


417 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 13:35:33 ID:9VjpVOYD
人型ドラえもんの写っている写真で、撮影者どこから歩いてきたのかな?
月面車から撮影者までの間に足跡が無いのだが?


418 :名無しSUN:2006/08/13(日) 13:48:49 ID:f+bOI7cq
》417
まずは当該写真を示して、それから質問するのが
順番では無いかな?
もちろん当該写真のナンバーと、引用先のアドレスも
必要だよ。

419 :名無しSUN:2006/08/13(日) 13:53:06 ID:uXD7Myta
>>417
黒騎士君。
ID:d3DHbztrさんの言っていることを提示して見せてください。
これだけ騒がせているのだから、ちゃんとするべきですよ。


420 :名無しSUN:2006/08/13(日) 14:26:58 ID:d3DHbztr
せ、先輩、今起きたんですか、遅いですよw

先に発表してくださいよ、俺、言いたくてウズウズしてるんですから。
もうかばいきれないよ。
>>417のような、どうでもいいような事なんていまさら何を言ってんですか
早く、早く
>>418 さんも余計な返しはしちゃ駄目ですよw発表を伸ばしにかかるからw


421 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 14:44:21 ID:9VjpVOYD
まず、>>417に答えたまえ。
サル。



422 :名無しSUN:2006/08/13(日) 14:52:10 ID:d3DHbztr
もういい加減におこりますよw勿体つけてもう。
足跡なんかあなたが行ってほうきで掃いて消してきたんでしょ。
そしてピカ石を置いてきたと言ったじゃないですか

じぶんが発表しちゃっていいんですか?おれCIAから消されるかもしらないよ
おれ臆病だからさ、黒基地先輩の腹の座ったかたが先にしてくださいよ。

423 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 14:56:40 ID:9VjpVOYD
桃騎士なんてが消されようが死のうが知ったこっちゃ無い。
言いたいこと言って死ね。

ところで、人型ドラえもんはどうやって撮影場所まで歩いてきたのかな?



424 :名無しSUN:2006/08/13(日) 14:58:45 ID:d3DHbztr
つか先輩ほんとは月にいってないの?
だとすれば。。。やはり。。。。ウサギが。。。。。

それもこれも黒基地先輩が発表すれば否定サルどももあなたに逆らえなく
なるんだから。

425 :ID違うけど418:2006/08/13(日) 15:08:08 ID:rL4vFfht
>>421
何年も前のネタ写真なんか、覚えていません。
まず写真を示して、
「ここがおかしい、納得できない、再現できない、理解できない」
としてから、他の人に聞いてみるのがスジかと思いますが・・・

426 :名無しSUN:2006/08/13(日) 15:08:40 ID:d3DHbztr
あんた冷たい人だねー
発表の栄誉を譲ってやってるのに何と言う言い方されるんですかw
これについて正式発表しないともう誰も構ってくれませんよ
おれら捏造派は困るんですよそれじゃw

あんたが発表する衝撃報告からすれば足跡問題なんでゴミよゴミ

427 :名無しSUN:2006/08/13(日) 15:10:44 ID:d3DHbztr
>>425
なんで話の流れのこしを折るかなあ?
黒基地命のかたですか?

428 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 16:40:49 ID:9VjpVOYD
>>425
> 何年も前の
とぼけても無駄。
しっかり認識していますね。



429 :名無しSUN:2006/08/13(日) 16:46:21 ID:uXD7Myta
黒騎士君、
何も持っても握ってもいないみたいですね。
茶番は、もうやめにしましょうよ。
冷静に見て、ただの強がりにしかみえませんよ。

430 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:00:58 ID:5iuQp2lO
>>417 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 13:35:33 ID:9VjpVOYD
>人型ドラえもんの写っている写真で、撮影者どこから歩いてきたのかな?
>月面車から撮影者までの間に足跡が無いのだが?

たぶんこれ↓だろ。
ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a16/as16-114-18423.jpg
クレーターの右側を回り込むようについている点は何でしょうかw

431 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:46:24 ID:d3DHbztr
あーあ黒基地の思う壺に嵌まり込んでる追っかけが約二人
文句は言っても黒基地命、ほのかな愛情、これじゃ黒基地の増長、はびこりが
無くなるわけが無い。
無視するなら徹底的に無視すりゃいいのに中途半端に自分の知識を語りたいで黒基地
と話したがるひけらかし君が出てくるんじゃ根は絶てんわな。
>>428の黒基地の嬉しそうな反応が全てを語ってる。
サルと言われようが何と言われようが黒基地にすりすりしてるんだもんなあ。

432 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:52:52 ID:d3DHbztr
>>431 特にお前だよw
そんなもん昔から散々晒されてきたもんじゃねえかよ、いまさら何だ
そうまでして黒基地と絡みたいのか
いつまでそんな干からびた餌を得意そうに晒してるんだよアフォ!

433 ::2006/08/13(日) 17:55:06 ID:d3DHbztr
>>43は間違い>>430に訂正      赤っ恥だな。くそ!

434 ::2006/08/13(日) 17:56:53 ID:d3DHbztr
>>43は431に訂正   あーもう馬鹿

435 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:58:06 ID:R7N31fk3
>>432-434
まあ、気持ちはわかるがもちつけ。

436 :名無しSUN:2006/08/13(日) 18:11:17 ID:B3D6UD9p
黒騎士さんは本当にJAXAバーチャル反面教師イメージキャラでなかったのかな。

   月面着陸を信じない非国民はネット社会の恥。

こうなってしまうと常識人とし誰も相手してくれないよ。

    さあ皆もそんな恥ずかしい事をやってみましょう楽しいぜ。…とか???

437 :他でも被害が・・・:2006/08/13(日) 18:40:00 ID:B3D6UD9p
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1152267417/194

438 :名無しSUN:2006/08/13(日) 18:44:44 ID:rL4vFfht
> ID:d3DHbztr
わかったぞ、お前アレか。
黒騎士(とアポロ捏造妄想集団)にかかる圧力を減らそうとしているんだな。

439 :名無しSUN:2006/08/13(日) 18:52:33 ID:B3D6UD9p
月面着陸跡を見つける事が出来たならとても素敵だよね!
お年寄りには37年前…あの時の感動が蘇り.
現代人の夢を持てないイジケ若者達の心に大きな灯火が輝く。
借金生活に疲れ果て投げやりになってた犯罪生活予備軍の生活者にも愛と勇気が湧いてかも・・・
マスコミもアポロ月面着陸発見報道を大きく報じて世の中俄に本当の景気回復。
久々の明るいニュースのために、さあ!、人類の幸せ探しの夢埋蔵月面アポロ活動。
人類一丸戸となって痕跡の発掘へ!

440 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 19:00:19 ID:9VjpVOYD
なんかイタイのがいるな。

441 :名無しSUN:2006/08/13(日) 19:05:14 ID:rL4vFfht
>なんかイタイのがいるな。
>>439>>440の事だな。

442 :名無しSUN:2006/08/13(日) 19:48:26 ID:d3DHbztr
刷り込みのマインドコントロールを解くにはどうすれば?
1冊の悪書が10000冊の良書に勝つのか

443 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:13:11 ID:B3D6UD9p
無さ星人以外で月面着陸跡を見つける事が出来たなら
刷り込みのマインドコントロールもきっと解けると思われます。
それが
無理だと思う人は………元々そんな物が月面に無いとでも思ってる人なのかな。



444 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:25:47 ID:d3DHbztr
世の中の全てで見る角度によって色んな見方取り方があるのはわかる。
国家が起こす戦争やテロに関する報道でもかなり捻じ曲げた情報操作してるのも
わかるが起こってる事にかんしては間違ってはいないし現実に人も死んでる

アポロミッションにしても部分報道では捻じ曲げた報道も行われたかもしれないが
現実に月面に人を送り込んだことは間違いはない。
それを一切捏造と思う思考回路はどうしたら生まれるんだろう。

445 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 20:40:41 ID:uEjMv7NS

二枚舌のサル。 ID:d3DHbztr

> 411 名前: 名無しSUN [age] 投稿日: 2006/08/13(日) 02:03:32 ID:d3DHbztr
> >>409
> ひ、飛行士ってw ば、馬鹿なこと言うなよw
> 誰も未だ月には行ってないんだぞ。
>
> 証拠はち、ちょっとな。まあ君らがぐうの音もでない凄いことがもうすぐ。
> 言いたいんだけどなあ、くそっ!
> 情報は黒基地が先に入手してるみたいだから、ちょっとな。
>
> ヒントは月面にウサギ。。。。今のところはこれくらいで勘弁してくれ
> 正式な公表は黒基地がやってくれるはずだから。
>
> 444 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2006/08/13(日) 20:25:47 ID:d3DHbztr
> 世の中の全てで見る角度によって色んな見方取り方があるのはわかる。
> 国家が起こす戦争やテロに関する報道でもかなり捻じ曲げた情報操作してるのも
> わかるが起こってる事にかんしては間違ってはいないし現実に人も死んでる
>
> アポロミッションにしても部分報道では捻じ曲げた報道も行われたかもしれないが
> 現実に月面に人を送り込んだことは間違いはない。
> それを一切捏造と思う思考回路はどうしたら生まれるんだろう。

サル芝居も碌にできないアポロサル。いと哀れ。wwwwwww


446 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:44:42 ID:d3DHbztr
おれはさ福島何がしの本は読んだことがないんだけど
今でも普通に書店で売ってるのか?
どんな内容の本?結構イタイ本なのか?いくらぐらいしてるの。

447 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:46:59 ID:d3DHbztr
つ タイトル名は何ていう本?盆の間に読んでみるか。

448 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:48:32 ID:B3D6UD9p
>>現実に月面に人を送り込んだことは間違いはない。
>>それを一切捏造と思う思考回路はどうしたら生まれるんだろう。

現代っ子と一緒に月面活動後を見る事が当面の達成目的です。
捏造云々の前の話なので、ごじゃまぜにして話題のすり替えを
いつもみたいにしないで、可能なのかどうかを考えて欲しいのですが
いかがでしょうか?


449 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 20:50:06 ID:uEjMv7NS
ID:d3DHbztrは低脳だから無理。


450 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:55:48 ID:uXD7Myta
黒騎士君のほうが人柄も悪そうだし、
不遇者に見えますけどね。

451 :名無しSUN:2006/08/13(日) 20:57:17 ID:f+bOI7cq
>450氏に賛成。

452 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:01:34 ID:uXD7Myta
> アポロミッションにしても部分報道では捻じ曲げた報道も行われたかもしれないが
> 現実に月面に人を送り込んだことは間違いはない。
> それを一切捏造と思う思考回路はどうしたら生まれるんだろう。

この ID:d3DHbztrさんの書き込みは簡潔明瞭で、
ストライクゾーンのど真ん中ですね。スパイスも効いていますよ。
黒騎士君とは段違いの説得力がある文章だと思います。

453 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:04:09 ID:uEjMv7NS
>>452
ストライクどころかサルの金玉にデッドボールを食らわしているよ。
> 現実に月面に人を送り込んだことは間違いはない。
この辺が。


454 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:06:22 ID:d3DHbztr
>>448
言ってる意味がもうひとつ?
>月面活動後を見る事が当面の達成目的です

持ち帰った月の鉱物は世界中にばらまかれて研究されてる。
月面に設置された計測機器で月の内部活動や月〜地球間の距離の測定。
今後のロケットの諸々のデーター取り
自慢的ショー的要素でアメリカのアポロ映像の配信や鉱物観覧

最期に一部ひねくれ者のためにも利用されてます(笑




455 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:13:17 ID:uXD7Myta
過去スレからずーっと辿りましたが、
ここ数段の書き込みで最終的に確信しましたよ。
黒騎士君は注目と人気取りのために、この捏造の話題にしがみついているでしょう?
興味がある話なので、私もあれこれ検索・探索もしましたが、
黒騎士君のおっしゃることを裏付けたり、補強するような内容は
全くありませんでしたよ。これをどう考えたらいいのですか?

それに。2ちゃんねるでの応酬は、黒騎士君や捏造を主張する人たちの投げかけが
みんな必ず一度は退けられているではないですか。
それに対して捏造を主張する皆さん(なのでしょうか?)は、
びっくりするくらい、非論理的なことで対応していますよね。

どう見てもアメリカが1960年代の終わりに
人間を月に送りこんで科学探査をおこなったのは真実としか言いようがないですよ。
なぜそんなに人を悪し様に言ってまで、歴史をねじ曲げるのでしょうね。
話題としてももう過去のようですし、
黒騎士君、あまり格好のよいものではないですよ。

456 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:16:43 ID:9DVTzNrA
>>454
>431 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:46:24 ID:d3DHbztr
>あーあ黒基地の思う壺に嵌まり込んでる追っかけが約二人
>文句は言っても黒基地命、ほのかな愛情、これじゃ黒基地の増長、はびこりが
>無くなるわけが無い。
>無視するなら徹底的に無視すりゃいいのに中途半端に自分の知識を語りたいで黒基地
>と話したがるひけらかし君が出てくるんじゃ根は絶てんわな。
>>428の黒基地の嬉しそうな反応が全てを語ってる。
>サルと言われようが何と言われようが黒基地にすりすりしてるんだもんなあ。

二重人格者か?

457 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:17:03 ID:uEjMv7NS
>>455
> それに。2ちゃんねるでの応酬は、黒騎士君や捏造を主張する人たちの投げかけが
> みんな必ず一度は退けられているではないですか。
そんな実績はないな。


458 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:18:03 ID:d3DHbztr
もう黒騎士のことはスルーでどうぞ。
自分も黒基地外の外を外してたんですがどうでも良くなりました。

459 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:19:12 ID:9DVTzNrA
だから相手にするなと。ウンチクひけらかしたいヤツも他でやれ。

460 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:23:23 ID:d3DHbztr
>>456
わかってよw
奴を引きずり出して”お前が答えろ”と発言させて
”軍事機密で言えません”と言う落ちをやりたかった為のトリップ
だったんだからさ。
暴言で不愉快な思いをされたかたには謝ります。すみませんでした。

461 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:23:26 ID:uXD7Myta
アメリカが月に人間を送り込んだ動機は
確かに不純なものがあるかも知れません。
ベトナム戦争のこともあったようですし、ソビエトとの冷戦戦略における
政治的なプロパガンダの側面も少なからずあったと、私も思います。
しかし、動機は何であれ、人間を月面に送り込んで
その後の科学の研究のために資するような鉱物の資料や、
科学観測のデータを収集したのは動かしようのない事実ですね。
写真が明るいとか暗いとか、石のひとつが不自然に見えるといった程度のことで、
すべてを否定する態度は大人気ないし、そもそも中身がないですよね。
黒騎士君の言うことに1割でも理があるとしたら、
きっとNASAのサイトやJAXAのサイト、そのほか宇宙科学関係のサイトにも
なんらかの反映があったと思うのです。
でも黒騎士君はもちろん、世界に点在する捏造を言う人々の主張は、
世の大勢に全然影響していないんですよね。どうしてでしょうか?
その程度の言いがかりということなのでしょう。
海外のサイトを見比べても、全部科学的にも反証されてしまって、
捏造だという人々は存在感が限りなく希薄でしたよ。
ここでの黒騎士君が、世界でいちばん頑固なくらいでした。

462 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:26:30 ID:uEjMv7NS
ID:d3DHbztr はサル未満のトラップの名人だからな。
このテのDQNは一撃でわかる。


463 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:29:46 ID:uEjMv7NS
>>461
感想文。
0点。



464 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:30:37 ID:uXD7Myta
人品ってわかりますか?
スレッドをながめてくると、
黒騎士君の人品というのは、登場人物のなかでも最低ですよ。
おそろしく自己中心的な発言に終始していますし、
何より言葉遣いが乱暴で、粗雑ですよね。
ただご本人は、開き直りも含めて、指摘されても馬耳東風のようなので
今後も変わることはなさそうですが。
いずれにしても、この猥雑な物言いだけでも
黒騎士君の主張に理があるとは到底思えませんね。

465 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:32:51 ID:uXD7Myta
アポロは捏造であるという主張が、何の根拠もないことがよくわかりました。
さようなら。

466 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:33:36 ID:9DVTzNrA
アポロの月着陸は事実だ。実社会で捏造だと主張する人間はまずいないだろう。
絶対多数派という安全地帯から黒をバカにして遊んで楽しいか?
それはネットの匿名性を利用して書き放題している黒の所業とどれほど違うというのか。

uXD7Myta、d3DHbztrは何を好き好んで相手をしている?
それが黒をここまで延命させてきたわけだが。

467 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:34:04 ID:uEjMv7NS
サルは捏造を認めて去っていきました。WWW(寒)



468 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:36:14 ID:d3DHbztr
アポロミッションに関わった人は世界中でどれほどの数になるんですかね?
その中でも中枢部に従事した人も百単位じゃなく千単位でしょう
そんな多くのなかから国家的な犯罪とまで言える一切捏造だったとして
一切の内部告白がないほうが不思議ですよね。人の口にかどはたてられませんからね。

469 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:42:43 ID:d3DHbztr
>>466
あなたは新人さん?
過去に何万レス?何十万か?の実績をへて今なんですよ

もう少し2chの特異性を理解されたほうが。。。。

470 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/13(日) 21:45:28 ID:uEjMv7NS
お、サル、まだいたのか。
その数百レスを辿ればお前の質問に対する答えは全部書いてある。


471 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:46:29 ID:9DVTzNrA
>>469
いや、12スレくらいから見ている。
2chの特異性というか、要は
「荒らしにかまうヤツも荒らし」
という原則が結局は理解されないということだろ。

472 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:47:21 ID:d3DHbztr
>>466
あなたはきっと良い人でしょうね。
だったらここには来ない方がいいですよ
この板にも良スレは他に沢山ありますからそちらのほうが。。。

473 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:47:46 ID:f+bOI7cq
無理無理。
この手の黒騎士みたいなのは、自分の信じる事以外は
頭にも入らないんだよ。
自分がすべての真実を知っている様な気がしているだけて、
実は何も理解していない。
オカルトしている人には、よくある性格だな。

474 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:50:59 ID:d3DHbztr
>>471
12スレからと。。
このスレなんかは黒基地はいないも同然ですよ
穏便なスレですよ。

475 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:51:05 ID:9DVTzNrA
見たくないけど上がってる、というのもあるんだが。
まあ、専ブラで観測にかからなくするかね。

476 :名無しSUN:2006/08/13(日) 22:01:14 ID:d3DHbztr
>>471言っときますが黒基地外じゃなくて黒基地は荒らしでははないですよ
論破されては自分で新スレたてて全て承知でいるんですから。
自分の何個かのスレからは出ようともしないんだからね。(他の板には出て
恥を晒してるらしい)_

477 :名無しSUN:2006/08/13(日) 22:22:50 ID:f+bOI7cq
アポロ捏造派の人が建てたスレでは、アポロ計画は真実と叫んでいる人が
荒らしになるのか。
と言うことは、荒らしを増長させているのは
黒騎士本人と言う事になりますか。

478 :歩調あわせ:2006/08/14(月) 00:38:23 ID:8piwf/dj
過去から学べ
  
   そして未来を思い浮かべる。

       新しい月面着陸の映像・・・
       
         まず、もやっている表面の現象が理解できない。

  なんだ、これは。 旧ソ連や、アメリカ・日本の月面報告では聞いていない。

 何か

479 :飛行機会社機内販売救済テロ。またぬれぎぬ多発冤罪:2006/08/14(月) 06:14:40 ID:8piwf/dj

  先進国の皆さんの安全の為、本人達にはデメリットしか残らないが
  やられた被害国の軍部にのみメリットがある不思議な大型テロ報道。
  愛・地球万博で成功したお手頃品の持ち込み禁止で経済復興計画決行。

  20組織・グループ・・・???  現代版、魔女狩り・赤狩り???

  一般の普通の何の罪のない迷惑ばかり被る哀れな国民を守る為の奇策。
 
  植えつけイメージによる正義活動の作戦行動のスムーズ化。

  イクラ何でも、アポロ疑惑はぐらしでそこまでする事は無いでしょうね?。


             夏休み 花田少年 頑張れ!アナン!!!



480 :真面目に、過敏症・・・知らなければ良かった。【賢い病】:2006/08/14(月) 07:16:21 ID:8piwf/dj
賢くなった人類は

 月面を知ってしまった。  

 しかし最近の30年の月面を近代科学は間近では観測し直してはいない。



481 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 07:46:11 ID:nn/L1eNl
月の石は本当に月のものだったのでしょうか?
月の石は非常に古いと言われていますが、その年齢を出したのは、月の石ではなく月の粉です。
月の粉は46.5億年前のものです。
しかし、これでは地球より古くなり、地球と月の成因と矛盾してしまいますね。
実はこれ、南極の隕石の粉末なんです。
つまり日本もアポロ捏造に荷担していたんですね。
月の石の化けの皮は剥がれました。
もはやサルには得体の知れないガラクタしか証拠は残されていないと言えます。

あと、反射板は無人で設置可能です。



482 :宇宙開拓。 キューブリック 〜 スピルバーグ 免罪と冤罪:2006/08/14(月) 07:54:12 ID:8piwf/dj

 アポロ計画の 戦犯は?      表面の流れはケネディー 〜 ニケソン へ

483 :名無しSUN:2006/08/14(月) 08:19:27 ID:g/orSZMU
>>481
“月の石とは月の粉であり、実は月の物では無く
南極の物である”
いつもの事だけど黒騎士の妄想だけで、証明が
なされていませんね。
再提出。

484 :名無しSUN:2006/08/14(月) 08:26:02 ID:ofxGXKA5
なんか昔と比べて黒の発言が稚拙になってきてないかい?

485 :名無しSUN:2006/08/14(月) 08:34:05 ID:g/orSZMU
それはね、黒騎士の妄想ネタが
尽きたからだよ。

486 :名無しSUN:2006/08/14(月) 08:46:56 ID:fCEk7MgA
電波詩人の日常。

ttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1091976758/l50
【アポロ疑惑派生スレ】kj専用スレ 1枚目
>821 :ギガ不規則創作生活者の鬱晴らし。:2006/08/01(火) 05:45:34 ID:B56ISP2C
>白色確定申告で悩んでる身分です。ぷんぷん!
>娘をマトモに育てられない馬鹿が親父だよ。

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆
>46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 20:06:53 ID:wRvvlzt+
>>>水でもかぶって反省しなさい!!>>43
>
>DVDでムーンロックってとこから発売してる”水夏”SUIKA…伊月で
>井戸水かぶって反省してたよ。
>進化論の人間にだんだん変化途中のおさるさんとか、首がより高い木の葉を求めて
>ブロントザウルスぐらいに伸びつつあるキリンさんとか、核使用無しでナチュラル
>変化して、絶滅じゃ無く人類のようにドンドンとニュータイプが登場するよりは
>よっぽど、月面着陸よりウソぽいよね。

娘がいる馬鹿親父が18禁アニメDVDですか。

487 ::2006/08/14(月) 08:50:14 ID:ofxGXKA5
と晒しつつ電波詩人と持ち上げる、支離滅裂でんがな

488 :名無しSUN:2006/08/14(月) 08:56:46 ID:fCEk7MgA
「電波詩人」って言葉で持ち上げてるように見えるか?


489 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:10:06 ID:ofxGXKA5
うん、少なくとも俺には見える。
あれってただの妄想語りだろ、別スレでは脳に沸いた蛆虫が口から出てきた
なんて揶揄する奴もいたしね。

490 :今日の5の2ぐらいなら見ても別に良い…:2006/08/14(月) 09:18:02 ID:8piwf/dj
サマーランドにもう一度・・・・  コミケには死ぬから逝くなよ


天然…支離滅裂  妄想家族と共に癲癇…カウンセリング生活  

日本人のセルフイメージ & ニッポンのヘルスダメージ 

日本の映像蚕業発展劇と  R奇声・・・ 宮崎アニメやドラエモンやエスパーマミだって

生き延びる為の    モンゴル相撲     外は熱そうだね。行きたくたくね〜〜〜〜。

 でも、新しく尽きには行って欲しい NASAでも良いけど、出来れば他のも見たい。






491 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:22:27 ID:fCEk7MgA
じゃあもっとひどい名前を奉るとするか。ちなみに「電波詩人」名の初出は52スレだと思う。
>30 :名無しSUN:2006/02/05(日) 09:10:31 ID:OfVE4Zvn
>前は単に意味不明な事を書いてた電波詩人だが、
>最近は完全に捏造派になってしまってるな。

こういうAAもあったわけだが。
 ∩∩                               .V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽC調R /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i電波詩人 /
    | 黒騎士 |  少年神社  (ミ   ミ)  | (池沼)|
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

492 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:23:40 ID:ofxGXKA5
あんたの家庭はガチャガチャに壊れてるんか?
かわいそうに
それでキーボード叩いて現実逃避ですか?辛い生活ですな。

493 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:28:21 ID:89LswvqJ
>>446,447
副島何がしの本と言うと、
”人類の月面着陸は無かったろう論” 副島隆彦 徳間書店
のことかな?
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4198618747/ref=sr_11_1/249-0582611-2009131?ie=UTF8
とりあえず、まだ入手可能のようだ。
中古で299円より、新品は買う必要ないでしょう。

人類の月面着陸はあったんだ論―と学会レポート (単行本)
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4903063011/sr=1-1/qid=1155515043/ref=sr_1_1/249-0582611-2009131?ie=UTF8&s=books
ただ、こっちも一緒に読まないと、”無かったろう論”の内容が理解できないかも 。
こっちは中古価格で1155円よりか・・・
どっちの方が価値のある本か、よくわかる値段だな。


494 :今日の5の2ぐらいなら見ても別に良い…:2006/08/14(月) 09:29:38 ID:8piwf/dj
【社会】東京、千葉などで大規模な停電、信号機が止まるなどの被害…クレーン船の接触が原因か★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155514677/

495 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:38:20 ID:fCEk7MgA
>>492 :名無しSUN:2006/08/14(月) 09:23:40 ID:ofxGXKA5
>あんたの家庭はガチャガチャに壊れてるんか?

少なくともセックスレスではあるらしい。(子供は連れ子なのか?)

ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1100675763/
◆月面着陸はウソでした。悔い改めて侵略やめます◆
>53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 22:12:00 ID:wRvvlzt+
>子どもいるよ。年のはなれたカーちゃんとは仲悪くは無いけど、
>何故かプラトニック名関係だけど・・・。
>チビにはよく叱られてます。
>今日は、今からお泊りの食事と身辺介助の名をかりた
>気の若い年輩者の73才のおじさんと世相談議と宿題の外泊です。
>身体と精神がガタガタのTVにて血圧あがって老い先心配のトミーさん
>が心配名のですが・・・朝帰りして、チビさんを学校に送っていきつつコミュニケート。
>菜のに・・・まだカチャカチャやってる・・・・ム〜〜。 アカン!、止め。

496 :免許 興信所 テロ捏造スレにでもお引っ越しかな。:2006/08/14(月) 10:36:54 ID:nmjPtEBt
凄いですね.黒資産の名古屋在住とかも信憑性あるのか・・・。

でも、ココでの本来の、目的の常駐JAXA工作ボランティアさんへの

チョッカイとか アポロ月着陸を信じてもらい易くする為の

広報部直轄部隊配属の黒木師さんJAXA契約社員の反面教師役のアイドルキャラクターさん説とかも伝わってたりするにかな。


497 :2ちゃんデビューは:2006/08/14(月) 10:42:41 ID:nmjPtEBt
舞いな〜サイトでは【陶酔おじさん】とか・・ 
 9.11・・・香田君…日本人外交官…自衛隊派兵 〜見たいですよ。 

498 :名無しSUN:2006/08/14(月) 10:47:34 ID:89LswvqJ
終わり無き夏休みですか?ID:nmjPtEBtさん?

499 :ジャニーズショップの行列は今日も長かった。:2006/08/14(月) 10:51:37 ID:nmjPtEBt
アポロとのリンク・コラボは侵略戦闘中の宇宙開拓夢ニュースとの関連・タイミング・信憑性解明が動機。
 
  動機は,愛か、欲か・・・  人類の心の病の心配からか・・・。


       家庭生活をみなさんは御たいせちに・・・。

   あとりあえず,朝から家族4人でスイカを食べてからお出かけして来たモノより。



500 :花田少年に逢いにいきたいな〜。:2006/08/14(月) 10:54:51 ID:nmjPtEBt
自分で勝手に夏休みですが、変わりの居ない環境なので又又憂さ晴らし。

501 :名無しSUN:2006/08/14(月) 11:00:07 ID:ofxGXKA5
>あとりあえず,朝から家族4人でスイカを食べてからお出かけして来たモノより。

崩壊した家庭からの現実逃避 夢みてるみたいですね

502 :蛍のピッカリ アポロの窓の夕日:2006/08/14(月) 11:11:04 ID:nmjPtEBt
現実も,真実も,とっても幻想的なあざ彩雲国日本アメリカ・・・

               節子・・・どうなってるんや?!

毛利さん、もうソロソロ月面着陸に対してのコメントお願いします。

      あ,野口さんは又今度宜しく・・・。  あ,向井さん・・・・!ちょっとすみませ〜〜ん。

503 :おススメ最新映画の鑑賞券を毎週プレゼント!:2006/08/14(月) 12:14:08 ID:nmjPtEBt
http://www.funforfan.jp/
いま自分たちに出来る最大限のこと、尊い勇気をもって飛行機を取り戻すために…。
そして、それぞれが地球上にいる家族に月面から電話で最後のメッセージを残した。
「愛してるよ」と…。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1145462314/l50
【9.11】ユナイテッド93【2001】 http://www.funforfan.jp/cinema/archives/2006/07/post_132.html
冬眠から目覚めたら、森のまわりはヒトの町になっていた…世界貿易センター
(ニューヨーク)上空のヘールボップ彗星 :2006/08/10(木) 14:44:39 ID:???
http://the-cosmos.org/epod/2005/12/2005-12-16.html
754 :名無しシネマさん :2006/08/14(月) 07:00:01 ID:/wlp8AU8
ニューアーク空港の離陸シーンでチキンリトルの看板があったのだが。
755 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 07:01:06 ID:k+7MwOiJ
これはフィクション映画だということを忘れずに>>all
756 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 07:38:05 ID:OevgkmRt
序盤はちょっと退屈だった
それがあって後半面白くなったのかもしれんが
終わった後、もの凄く息苦しかった
あまりの息苦しさでエンドロール見てられなくてすぐ出た

ところで、ペンタゴンに墜落したのって本当だったんだっけ?

20世紀最大の謎”ソ連はナゼ月面放棄”



504 :名無しSUN:2006/08/14(月) 12:26:48 ID:nmjPtEBt
729 :名無シネマ@上映中 :2006/08/14(月) 01:49:09 ID:73RZKy0n
観たらわかるけど
内容に政治思想だとか全然画かれてないからね
なんだか物足りないくらいに

そういや久々にビルに旅客機突っ込むとこ見たけど
あれ本当に現実だったんだよなぁ
あの旅客機の中はどんなんだったんだろうかな
http://video.google.com/videoplay?docid=-5946593973848835726
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1080481431/l50

505 :名無しSUN:2006/08/14(月) 13:33:49 ID:Ri4CHUWv
 「アポロ計画」では11号からはじまって17号まで月の観測を行いました。
それによって、月の表側と裏側とが違うということ、望遠鏡でみえる月の海の岩石と、
白くみえる高地の岩石がどんなものかということがわかりました。
それから地球に持ってきた岩石はいちばん若いもので31億年くらい、
古いものでは40億年くらいということもわかりました。
 これらの結果から明らかになったことは、月が誕生時期には非常に熱かったこと、
たぶん表面から深さ数百キロメートルぐらいまでが融けた「マグマオーシャン」と
なっていたということです。月が高温で生まれたということから、
たぶんほかの惑星もはじめは高温だったと考えられます。
これがアポロ計画の最大の成果であり、これは現在でも月に関する
最も重要な事実であると思います。

 月の起源を知るために我々がどうしても必要だと考えているのが、
月の中身の構造がどのようになっているのかということです。
アポロ計画で持ち帰った月んも岩石の分析により、月の表面の物質の構成はわかりました。
しかし月全体の材料がどんなものかはわかっていません。
月全体の材料がわからないと、月はどうやってできたのかはわかりません。
それを調べるのがこれから行われるミッションの重要な課題の一つだろうと思っています。
こうしたところから探査をはじめようというのが、日本の月探査のもともとの考えです。
                       水谷 仁(宇宙科学研究所教授)

506 :脳が腐って蛆が沸きそれが口から溢れ出てる小ピーマン野郎:2006/08/14(月) 13:35:57 ID:nmjPtEBt
【3:331】日本とアメリカの関係はどうあるべきか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1083759830/
日本とアメリカはどうあるべきか?
自衛隊を派遣しないためにも脱退するべきか?
それともこのままでいるべきなのか?

06.8.14 Yahoo「停戦発効迫るなかイスラエルの空爆続く、ヒズボラもロケット弾発射」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060814-00000539-reu-int

http://www1.idf.il/DOVER/site/mainpage.asp?sl=EN&id=7&docid=56566.EN
シオンの火はメルカバのためにもゆれているのです・・・
税関検査→全量検査ではなく抜き取り検査
     やりようによっては月齢ごまかしも可能
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/feature/usbeef/060810T182709.shtml



507 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 17:49:06 ID:nn/L1eNl
しかし、46.5億年前に出来た月の石はまるで説明付きません。
加えて残留磁気から月の磁場が地球の2倍以上あったというトンデモな結論に至ってしまいます。


508 :名無しSUN:2006/08/14(月) 17:53:16 ID:89LswvqJ
地球上に存在する岩石より月面の岩石が古いのは、
月の方が早く冷えてしまって表面が固まったから。
放射線時計は、岩石が固まった時からスタートする。
おそらく黒騎士は、この事を理解していない。



509 :46.5億なんて即  憶測・・・ :2006/08/14(月) 18:10:45 ID:nmjPtEBt
進化論と一チョ。

510 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 18:37:20 ID:nn/L1eNl
このように冷え固まるのに1億5千万年かかる、という無謀な前提をせざるをえないのです。




511 :名無しSUN:2006/08/14(月) 19:39:12 ID:89LswvqJ
>このように冷え固まるのに1億5千万年かかる、という無謀な前提をせざるをえないのです。
サイズと密度の問題だよ。
あと、地球には大気があって月にはない、と言うのもある。

初期の地球では、温室効果によって表面の岩石が溶けるほどの高温だった、
と言う計算結果がある。
松井孝典東大教授(専門は比較惑星学)がネイチャーだったかに発表した論文だな。


512 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 20:45:00 ID:pUBoaG16
>>511
46億年前は地球はまだ塵の段階です。。


513 :名無しSUN:2006/08/14(月) 21:08:47 ID:g/orSZMU
やっぱり黒騎士は、天文学も理解出来てないんだねぇ。
まずは、その辺勉強する必要あるな。

514 :C調ROCKに御用心:2006/08/14(月) 21:42:04 ID:Gb8/kTNV
>>430
それは写っている飛行士の足跡(笑)
ヒトガタホラエモンはどこから来たの?(爆)

515 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 21:46:26 ID:pUBoaG16
タケコプター・・・・・・www
まさかねぇ。


516 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:03:22 ID:ePReuFSE
黒騎士ってまだ馬鹿やっているんですね。

馬鹿とは自分が馬鹿だと分からないから馬鹿なのだが,黒騎士はまさにその馬鹿を体現している。

517 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:04:34 ID:ePReuFSE
>>513
その通りですね。
勉強しても理解できるかどうかが課題だけれども。

518 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:06:50 ID:pUBoaG16
記録:月の石 512で停止。


519 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:07:59 ID:pUBoaG16
記録:AS16-114-18423 514で停止。

520 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:15:34 ID:89LswvqJ
>>518,519
黒騎士は議論(?)から逃げ出した。

ま、参考資料を教えてあげるから、夏休みの宿題だと思って
しっかり読んで理解するんですな。

徳間書店発行 松井孝典著
”地球・宇宙・そして人間  人間は宇宙の中心か”
徳間書店発行 松井孝典著
”宇宙誌”
講談社発行 松井孝典著
”惑星科学入門”
まだアマゾンでも入手は可能。

521 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:18:47 ID:pUBoaG16
>>520
レス待ちっていう意味。
ちなみに>>520は反論でもないので無効なレス。

・・・・・しかし、福島は劇イタwwww


522 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:19:55 ID:89LswvqJ
>>510
そうそう、1つ良い事を教えてあげよう。
”微惑星”が集まって、月が現在のサイズぐらいになるのにかかる時間は、
たったの1千万年ぐらいだそうだ。
前述の松井孝典教授の話によるとだ。

523 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:24:52 ID:pUBoaG16
>>522
そうそう、1つ良い事を教えてあげよう。
2006/9月号のNEWTONを読むと、
微惑星が集まって惑星になるのはかなり困難なようだよ。
http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/index.html
1mくらいになると太陽に落下しちゃうみたいだね。


524 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:29:53 ID:89LswvqJ
>>523
ということはあれか、黒騎士に言わせると
太陽系の存在自体が捏造と言う事か。

525 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:34:47 ID:pUBoaG16
>>524
頭悪いのか?
要するに微惑星が固まってできたなんて説は当てになりません、ってことさ。


526 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:41:40 ID:89LswvqJ
>>525
少なくとも、黒騎士がニュートンの今月号の内容を理解していないのに1票。
おそらく本屋で立ち読みだけして、内容の一部しか記憶していないんでしょう。

ただ、当方もニュートン今月号は購入していない為、そのことに関しては
コメントを控えさせていただきます。

527 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:43:31 ID:pUBoaG16
>>526
だったらさっさと買ってこぉwwww
1000円。


528 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:50:46 ID:89LswvqJ
他人には資料を買わせるくせに、他人が紹介した資料は買わないという
のはいかがな物かと・・・

あ、そうか。
黒騎士は引きこもりだから、家から出られ無いんだね。

529 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:51:11 ID:ePReuFSE
相変わらず科学的思考ができない黒騎士,に一票

530 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:52:47 ID:pUBoaG16
>>529
よお、バーナードさんに会えたか?Dr.サル?

531 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:54:13 ID:ePReuFSE
>>524
黒騎士は,黒騎士の存在が捏造だと言っているんだろうね。
ネット上にだけ存在するアホキャラなんだろう。

532 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/14(月) 22:54:16 ID:pUBoaG16
>>528
なんなら売ってやるぞ。100000円でな。


533 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:56:34 ID:ePReuFSE
ばーなーど??
誰だ,そりゃ?

捏造教の教祖か?

534 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:56:45 ID:89LswvqJ
>>532
>>520に書いた本3冊読んで、
全て理解してくれたなら考えてもいい。

535 :名無しSUN:2006/08/14(月) 22:58:31 ID:ePReuFSE
黒騎士に科学的思考は無理。
不可能の3乗だよ。

536 :名無しSUN:2006/08/14(月) 23:00:14 ID:ePReuFSE
馬鹿は死ななきゃ直らない,とは黒騎士のために昔の人が考えたもの

537 :C調ROCKに御用心:2006/08/14(月) 23:31:55 ID:Gb8/kTNV
よぉ〜するにエテコは誰それさんがこんなふうに言っていたというような
事しか言えないのか(笑)
ヒトガタホラエモンの足跡はどれだ?(爆)

538 :名無しSUN:2006/08/14(月) 23:37:13 ID:ofxGXKA5
しかし何だなww
みんな結構 黒待ちしてるんだね、あれだけスルーしようと言っても駄目ボ

今日の朝に出してきた黒の岩石の話題に昼の賢明な人は無視してたのに
夕方からキッチリ黒の型にはめられてるんだもんね。

自分の知識を話したいのは俺もわかるwでもよ
話して議論できる人格じゃないだろうが黒は
黒のマリオネット化してるね、さぞ今日は満足だったろうね黒は。

539 :名無しSUN:2006/08/14(月) 23:44:50 ID:ePReuFSE
岩石の話題?

あぁ,そんなのあったらしいねぇ。他の釣りネタも使い古されたものばかりだった。
黒の書き込みなんてマトモな反応する必要はない。

540 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 00:04:19 ID:pUBoaG16
>>537
だから「サル」なんだよ。
実際はもっと低脳なんだけどさ。

ホラエモンについては、
> ttp://www.hq.nasa.gov/office/pao/History/alsj/a16/as16-114-18423.jpg
> クレーターの右側を回り込むようについている点は何でしょうかw
これは、被写体の飛行士の足跡だ。
C超の方が正解。

記録:AS16-114-18423 537で停止。


541 :名無しSUN:2006/08/15(火) 00:18:38 ID:5yeoHHoP
>>538
自分の知識を話せるチャンスが来ると鼻の穴膨らまして語り始める連中は
救いようがない。黒に寄生してるようなものだ。

>431 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:46:24 ID:d3DHbztr
>あーあ黒基地の思う壺に嵌まり込んでる追っかけが約二人
>文句は言っても黒基地命、ほのかな愛情、これじゃ黒基地の増長、はびこりが
>無くなるわけが無い。
>無視するなら徹底的に無視すりゃいいのに中途半端に自分の知識を語りたいで黒基地
>と話したがるひけらかし君が出てくるんじゃ根は絶てんわな。
>>>428の黒基地の嬉しそうな反応が全てを語ってる。
>サルと言われようが何と言われようが黒基地にすりすりしてるんだもんなあ。

>432 :名無しSUN:2006/08/13(日) 17:52:52 ID:d3DHbztr
>>430 特にお前だよw
>そんなもん昔から散々晒されてきたもんじゃねえかよ、いまさら何だ
>そうまでして黒基地と絡みたいのか
>いつまでそんな干からびた餌を得意そうに晒してるんだよアフォ!

>466 :名無しSUN:2006/08/13(日) 21:33:36 ID:9DVTzNrA
>アポロの月着陸は事実だ。実社会で捏造だと主張する人間はまずいないだろう。
>絶対多数派という安全地帯から黒をバカにして遊んで楽しいか?
>それはネットの匿名性を利用して書き放題している黒の所業とどれほど違うというのか。
>uXD7Myta、d3DHbztrは何を好き好んで相手をしている?
>それが黒をここまで延命させてきたわけだが。

542 :名無しSUN:2006/08/15(火) 01:03:08 ID:xRDBUaBK
んなことよりUFOが2機と左隅にオーロラが写っているのが凄い
黒馬鹿はそっちを話題にするほうがなんぼかええのに。


                           なんちゃって。

543 :移動のお知らせ:2006/08/15(火) 01:28:14 ID:/PFlAX5J
【1:192】なんでアメリカが月に行ったって嘘をついたのか?

 突然のお知らせで申し訳ございませんが、本来の目的の為の軌道修正の
 スレ交換を致しします。本来の目的にあった議論の場所への移動をお願い致します。

 

544 :名無しSUN:2006/08/15(火) 01:32:54 ID:8InJICWN
黒騎士には、バーナードより
“パットナムの法則”のほうがぴったりくるな。

545 :移動のお知らせ:2006/08/15(火) 02:04:39 ID:/PFlAX5J
【1:192】なんでアメリカが月に行ったって嘘をついたのか?

 突然のお知らせで申し訳ございませんが、本来の目的の為の軌道修正の
 スレ交換を致しします。本来の目的にあった議論の場所への移動をお願い致します。



546 :名無しSUN:2006/08/15(火) 02:22:06 ID:8InJICWN
黒騎士曰く、
「太陽系が存在する事自体が捏造」
なんだそうな。

547 :移動のお知らせ:2006/08/15(火) 02:42:46 ID:/PFlAX5J
【1:192】なんでアメリカが月に行ったって嘘をついたのか?

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

 突然のお知らせで申し訳ございませんが、本来の目的の為の軌道修正の
 スレ交換を致しします。本来の目的にあった議論の場所への移動をお願い致します。




548 :【コラムの花道】たまにはi-Podやヘッドホンで・・・:2006/08/15(火) 02:45:44 ID:/PFlAX5J
TBSラジオ ストリーム <放送日:月曜日〜金曜日 放送時間 :13時〜15時30分>
5/9(火)ストリーム・コラムの花道は、映画評論家の町山智浩さんです。
あの惨劇から5年。9.11テロをテーマとして初めて描いた映画・衝撃の話題作を一足早く紹介!
音声:試写感想〜 【9.11】ユナイテッド93【2001】
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20060509.mp3

549 :名無しSUN:2006/08/15(火) 02:47:55 ID:/PFlAX5J
地球では.毎日沢山お亡くなりになっています。

550 :名無しSUN:2006/08/15(火) 07:10:08 ID:S1x4GNOy
>>1の言ってる意味が分からない
アームストロングって月面で死んだの?

551 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 07:35:35 ID:iNnXQyBB
金魚の糞は金魚に付く。
これが真理。



552 :名無しSUN:2006/08/15(火) 10:26:23 ID:8InJICWN
荒らしに反応するのも荒らし。
ここは、アポロ計画は捏造と叫んでいる人のスレだから、
黒騎士がだまっていれば
問題は無くなる。

553 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 15:40:17 ID:iNnXQyBB
人類月着陸は捏造でした。



554 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2006/08/15(火) 16:58:53 ID:xRDBUaBK
まあ黒騎士が生きてるうちに民間のアポロ跡地ツアーも出来そうにないんで
ずーと安泰だな。
国家事業で跡地を見せ付けられても捏造と言えるもんな

あっ!民間ツアーが出来てもアメリカがひそかに先回りで跡地作成した
と言えるもんな、こりゃ孫子の代まで安泰だわな。

555 :名無しSUN:2006/08/15(火) 17:18:52 ID:NGXJDRXg
>>553
たったの5時間しか我慢できないのか。
荒しに反応するなんて。

556 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 18:13:16 ID:iNnXQyBB
サルは堪え性がありません。



557 :名無しSUN:2006/08/15(火) 18:31:24 ID:8InJICWN
>556
自己紹介乙
今度は1時間以下で反応、と。

558 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 21:43:08 ID:pfUleGUq
> あっ!民間ツアーが出来てもアメリカがひそかに先回りで跡地作成した
> と言えるもんな、こりゃ孫子の代まで安泰だわな。
そう。アメリカが先回りして細工するかもしれないね。
だから、月着陸はアメリカ以外がすること。
そうでないと、また捏造の疑いがかかる。


559 :名無しSUN:2006/08/15(火) 22:24:35 ID:Hbv/NTjA
黒基地に179が絡んでいるのか
同類同志仲良くしるw
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1155630390/

560 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/15(火) 22:41:36 ID:pfUleGUq
>>559
今更、シレっと「失くしちゃった〜」かよ。wwww
どうせ捏造テープだったんだろ。


561 :179 ◆Ka/TRUSbBc :2006/08/15(火) 22:45:47 ID:xRDBUaBK
国家とは言ったがアメリカとは言ってないぞ
まあどこの国がやっても黒騎士は捏造と言うんだろうし
民間ツアーだとアメリカが先回りとの妄想が取り付いてるし

お前の一族は未来永劫安泰だわな、子孫に諸々の秘伝書を残しておけよ。

それとトリップが解読されつつあるぞ、前みたいに恥を晒さんように
気をつけてとけよ(エロ板で暴れるのは程々にな)

562 :C調ROCKに御用心:2006/08/16(水) 00:38:52 ID:6VwB0ras
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155607420/l50
次スレ頼むぜ(笑)

563 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/16(水) 00:59:14 ID:u00F0LJB

無いものは出せません。wwwwwww

>  行方不明のテープは約700箱分。米航空宇宙局(NASA)は1年以上も捜して
>  きたが、発見できなかった。
>  行方不明のテープは約700箱分。米航空宇宙局(NASA)は1年以上も捜して
>  きたが、発見できなかった。
>  行方不明のテープは約700箱分。米航空宇宙局(NASA)は1年以上も捜して
>  きたが、発見できなかった。

無いものは出せません。wwwwwww



564 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/16(水) 01:24:55 ID:u00F0LJB
ウエイトレス「ご注文は?」
客      「アポロ11号のオリジナルテープ」
ウエイトレス「・・・・只今切らしております。」
客      「え?NASAにあるというから来たんだが?。アポロ11号のオリジナルテープ!」
ウエイトレス「・・・・私も一度も見たこと無いんです・・・・」
客      「なんやそれWw???捏造ちゃうか???」

★アポロ11号の歴史的映像、原本が行方不明

・人類初の月着陸を成し遂げた米宇宙船アポロ11号の記録テープの原本が行方不明に
 なっていることが14日、わかった。ロイター通信が伝えた。この中には、アーム
 ストロング船長が月に降り立ったとき、「これはひとりの人間にとっては小さな
 一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」と語った歴史的映像も含まれているという。
 アポロ11号は1969年7月20日に月面に着陸。アームストロング船長と
 オルドリン飛行士が月面に降り立ち、様子は世界中に中継された。
 行方不明のテープは約700箱分。米航空宇宙局(NASA)は1年以上も捜して
 きたが、発見できなかった。
 米国の一部には「大気がない月面で星条旗が波打っている映像があるのはおかしい」
 などとして、「アポロの月着陸はなかった」と主張するグループがおり、彼らの
 主張をモチーフにし、舞台を火星に置き換えた英映画「カプリコン・1」も77年に
 製作されている。
 行方不明になったテープには映像や音声のほか、乗組員や宇宙船の状態などが記録
 されていた。NASAの広報担当者は「データはすべて別の記録媒体にコピーされて
 おり、心配はしていない」としているが、「直接証拠」の紛失で、面目を失う形と
 なった。
ソース/朝日新聞社
http://www.asahi.com/international/update/0815/009.html


565 :名無しSUN:2006/08/16(水) 02:35:47 ID:OTNL3shk
>>564
黒騎士の主張は『11号は捏造。12号、14号〜18号は本当に着陸した』に変化したのか?

566 :名無しSUN:2006/08/16(水) 02:37:23 ID:OTNL3shk
アポロは捏造だ。それはピカ石が証明している。
       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|    ピ
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \     カ
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >    石
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__    な
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    ん
       l   `___,.、     u ./│    /_   だ
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l     
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../

567 :アームストロングって月面で死んだの? :2006/08/16(水) 09:00:22 ID:Oed2G84b
http://image.blog.livedoor.jp/daisukitvp/imgs/8/7/879819d3.jpg

568 :ソース:CNN :2006/08/16(水) 09:12:34 ID:Oed2G84b
【米国】米同時多発テロの「陰謀説」が再燃の兆し 「WTCは内部に仕掛けられた爆弾で崩壊」「米政府による自作自演」★5 [08/13]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155617549/
1 :ククリφ ★ :2006/08/15(火) 13:52:29 ID:???0 ?S★(105447)
(AP) 「世界貿易センター(WTC)ビルは内部に仕掛けられた爆発物で崩壊した」
「米政府による自作自演だったのではないか」――5年前の米同時多発テロをめぐり、
米国内で「陰謀説」が再燃の兆しを示している。一部の学者らがグループを結成し、
今年6月には「真相究明会議」を開催するなど、活発な運動を展開して議論を呼んでいる。

同時テロでは「WTCビルがハイジャック機の激突による火災で崩壊した」というのが、
米政府の公式見解。これに疑問を投げかけているのが、「9−11の真実を求める
学者たち(S911T)」と名乗るグループだ。ウエブサイトに掲載されている説によれば、
WTCは「計画的に爆破」され、米政府は「政治的目的のために」これを許可したか、
さらには「画策した可能性さえある」という。

S911Tに名を連ねる学者は約75人。シカゴで開かれた真相究明会議には、
約500人が参加した。同時テロ陰謀説は以前からくすぶり続けていたが、
最近新たな注目を集めるきっかけのひとつとなったのは、メンバーの1人、
イスラム研究者ケビン・バレット博士の言動だ。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200608130018.html
前スレ(1が立った時刻 06/08/13(日) 21:42:03)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155556893/l50


569 :名無しSUN:2006/08/16(水) 09:17:40 ID:OTNL3shk
http://sumai.nikkei.co.jp/know/soudan/case_com20021204i7000pe.html
ベランダから入ってくる煙草の煙
 現在、分譲マンションに住んで3年になります。相談というのは、ベランダから入ってくる煙草の煙です。
 私たちの周りのみなさん、たまたま(運悪く)煙草を吸われる方が多く、ベランダでよく吸われております。また、換気扇の前で吸われているのか、煙がベランダの排気口から出てきます。

http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/etc20051117a2000a7.html
「ベランダでの喫煙をやめてもらうには、どうしたらいいでしょうか」
(埼玉県 会社員 50歳 男性)
 私はマンションの1階に住んでいるのですが、クーラーが嫌いなため、在宅時はいつも窓を開けています。ところが、隣家の住人はヘビースモーカーで、室内では吸えないらしく、
いつもベランダに出て吸っています。その煙とにおいが私の部屋に入ってきて、せき込んだり頭が痛くなったりして困っています。同居している母のことも心配です。

http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?fol=juutakukoroseamu&mode=point&tn=0046
ベランダ喫煙をやめてもらうにはどうしたらいいでしょうか?? by 匿名さん 04/10/26(火) 00:38
o: 名前:なな投稿日:2004/08/12(木) 23:45
最近、引っ越してきた隣の人のベランダ喫煙で夏なのに窓もあけられません。
お願いはしてみましたが、「喫煙は犯罪ではない」「うちには子供がいる」
などといい、ベランダ喫煙を止める気はなさそうです。しかたなく、
ずっと窓をしめてエアコンをかけているので、この夏の我が家の電気代は、
恐ろしいものになりそうです。
ベランダ喫煙をやめてもらうには、どうすればいいのでしょうか?
お知恵をかしてください。

http://www.e-mansion.co.jp/cgi-local/mibbs.cgi?mode=point&fol=tintaimansion&tn=0201
ベランダ喫煙2 by あんず 06/08/03(木) 21:44
以前にベランダ喫煙の件で書き込ませて頂きました。
あれから隣人のベランダ喫煙はひどくなる一方で、布団どころか洗濯物すら干せなくなりました。
暖かくなるにつれて、ベランダで一度に何本も吸うようになったようで、週末と祝日は
どんなに天気が良くても洗濯物も布団も干せなくなったんです

570 :アームストロングって月面で死んだの? :2006/08/16(水) 10:23:35 ID:Oed2G84b
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=test&file=1155691266174o.jpg

571 :原本が行方不明・・・NASAkene〜na☆2 :2006/08/16(水) 12:09:19 ID:8YMGMNw/
【宇宙・天文】アポロ11号の歴史的映像、原本が行方不明・・・NASA★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155656163/

572 :名無しSUN:2006/08/16(水) 12:10:32 ID:ze9gRQVT
お盆だから、朝からセンズリでもするか!

それとも、ヘルスにでもいって、19歳くらいの女の顔に
精液をドバッとかけて、すっきりするかな。

またはイメクラで、ケツの穴を20分以上舐めさせるかな。

てめえなら、どれがいい?

573 :C調ROCKに御用心:2006/08/16(水) 19:23:38 ID:YXw5xw6v
月面と地球とはどうやって交信してたの?
着陸船から月の周りを回っている母船経由で地球?
それとも直接地球?
月面車のパラボラアンテナはどことの通信用?

574 :C調ROCKに御用心:2006/08/16(水) 20:28:30 ID:YXw5xw6v
>>571
次のスレまだかな(笑)

575 :名無しSUN:2006/08/16(水) 20:33:56 ID:T/lxT15C
>>573
たまには自分で調べたら?
お前の目の前にあるキーボードがつながっている機械は何?
(それとも携帯か?)

基本的には、月面から地球へ直接交信。
ただし、母船経由での交信もバックアップとして存在する。
月面車のパラボラアンテナは、高速度通信用(主にTV電波の送信用)で、
使用する場合は正確に地球の方向へ向ける必要がある。

アポロ11号の時はLMのアンテナでTV電波を送信していたし、12号と14号の時は
月面で大型のパラボラアンテナを組み立てて使用した。

576 :名無しSUN:2006/08/16(水) 20:39:34 ID:15Yjvo5+
>>575
あーあ、釣られちゃった…
これでまた捏造派が延命したぞ。

577 :C調ROCKに御用心:2006/08/16(水) 20:41:13 ID:YXw5xw6v
>>575
どうもどうも(ぺこり)
なるほど、直接か。だったらパラボラでいいよな。
ワシは動いている母船に向かって送信したのかと思ったよ(笑)
もしそうだったら延命したのだが、残念(爆)

578 :ザ・マルチ:2006/08/16(水) 20:48:43 ID:8YMGMNw/
特別特典のオマケも付けて  読み応え満載!!
【宇宙・天文】アポロ11号の歴史的映像、原本が行方不明・・・NASA★1+2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155607420/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155656163/
特別特典のオマケも付けて  読み応え満載!!

【米国】米同時多発テロの「陰謀説」が再燃の兆し 「WTCは内部に仕掛けられた爆弾で崩壊」「米政府による自作自演」★5 [08/13]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155617549/

579 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/16(水) 21:05:52 ID:u00F0LJB
しかし、このおサルは痛いよな。

> 982 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/08/16(水) 19:49:44 ID:p7k3N7l+0
> http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/1552367.stm
>
> Lost Moon-landing tape found
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/1552367.stm を見ると・・・・

Wednesday, 19 September, 2001, 16:08 GMT 17:08 UK
                 ^^^^^^

・・・


580 :名無しSUN:2006/08/16(水) 21:20:49 ID:T/lxT15C
トラギ

581 :名無しSUN:2006/08/16(水) 21:34:48 ID:FaSBpGDb
オマエらまだ馬鹿やっているのか・・・
どうしようもないな。

582 :C調ROCKに御用心:2006/08/16(水) 22:25:27 ID:YXw5xw6v
まだ新しいスレ立ってないんだな(笑)
つまんねぇ〜(爆)

583 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/16(水) 23:01:03 ID:u00F0LJB
スレ立て依頼しないと立たんぞ。
15日のニュースは18日までは継続できるはず。


584 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/16(水) 23:20:49 ID:u00F0LJB
>>582
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155357922/
立ったよ。

585 :スペースシャトルの飛んでる高い宇宙背景:2006/08/17(木) 11:18:55 ID:28cPw56R
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
宇宙服
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/14.jpg
レロレロおばさんはさかんにCNNが放送してたよ。おれも覚えてる(当時、海外に住んでいた)。
でもってそれがヤラセであることを検証したのがドイツのテレビ局だったようだ
911で、ほとんどのパレスチナ人は彼らの死を悼んだ。「テロを喜ぶパレスチナ人」の映像は、
これは実はヤラセだったとドイツのテレビ局が検証したそうである。子供たちにお菓子を配り、
何も知らない女性に「ちょっと、踊ってくれませんか」と頼んで踊らせたそうだ。この女性はあと
になって「何も知らずにあんなことをして、恥ずかしい」と言っていたそうだ。恥知らずは、おも
しろ半分にそんな映像を流すテレビ局のほうだと思うのだが。ともかくも、これを見て世界、特に
アメリカ人は「人の心を考えないパレスチナ人」のイメージが植え付けられてしまった。
http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20021206

586 :C調ROCKに御用心:2006/08/17(木) 19:19:33 ID:Dp++UaT6
>>585
飛行服って分厚いからあんまり膨らまないんだな。


587 :韋駄天はふと考えた:2006/08/18(金) 02:18:05 ID:LDzTbQFu
アポロ計画でのアメリカの本当の目的は、
1,大陸間弾道ミサイルに使える大型ロケットエンジンを開発すること
2,宇宙空間にアメリカ軍核ミサイル基地(宇宙ステーション)を建設して、世界中ににらみをきかせること
3,月面にアメリカ軍核ミサイル基地(宇宙ステーション)を建設して、世界中ににらみをきかせること
この1,2,3,のすべての目的が達成されれば、アメリカ軍(アメリカは大英帝国の植民地で実際の親玉は
大英帝国の支配者イギリス貴族)による世界支配は可能になっていた。

つまり大英帝国であるイギリスは宇宙開発に全く予算を使わなくても、植民地である
アメリカ国民だけに大金を使わせて、すべての宇宙計画を裏で支配していることになる。
これがイギリスが宇宙開発に消極的な理由でもある。


1,の目的は成功したが、2,と3,の目的が技術的に達成できずにアポロ計画が中断となる。
しかし国家ぐるみの捏造によってアポロ計画は平和目的で成功したかのように世界中に
印象づけることに成功した。

引き続き2,の目的だけでも達成しようと、スペースシャトル計画が立てられたものの
技術的な失敗と誤算によって思うようにはかどらず

3,の目的については今後100年間かけてもまったく実現できる目処は立っておらず
それほど月面に有人基地建設は難しいということ

そして他の国が月面に無人探査機を送って、アメリカ政府の国家ぐるみの捏造の真相が
バレないように、経済援助と軍事援助のアメを使い、経済制裁と資金援助凍結と軍事的制圧の
脅しで圧力をかけて、月面に無人探査機を送ろうとする他国に圧力をかけている。

だからアメリカや他の国も月面に無人探査機を送る計画は立てずに、火星やさらに遠くの惑星に
無人探査機を送ることばかりしている。

588 :韋駄天はふと考えた:2006/08/18(金) 02:57:43 ID:LDzTbQFu
アポロ計画でのアメリカの本当の目的は、
1,大陸間弾道ミサイルに使える大型ロケットエンジンを開発すること
2,宇宙空間にアメリカ軍核ミサイル基地(宇宙ステーション)を建設して、世界中ににらみをきかせること
3,月面にアメリカ軍核ミサイル基地(宇宙ステーション)を建設して、世界中ににらみをきかせること
この1,2,3,のすべての目的が達成されれば、アメリカ軍(アメリカは大英帝国の植民地で実際の親玉は
大英帝国の支配者イギリス貴族)による世界支配は可能になっていた。

つまり大英帝国であるイギリスは宇宙開発に全く予算を使わなくても、植民地である
アメリカ国民だけに大金を使わせて、すべての宇宙計画を裏で支配していることになる。
これがイギリスが宇宙開発に消極的な理由でもある。


1,の目的は成功したが、2,と3,の目的が技術的に達成できずにアポロ計画が中断となる。
しかし国家ぐるみの捏造によってアポロ計画は平和目的で成功したかのように世界中に
印象づけることに成功した。

引き続き2,の目的だけでも達成しようと、スペースシャトル計画が立てられたものの
技術的な失敗と誤算によって思うようにはかどらず

3,の目的については今後100年間かけてもまったく実現できる目処は立っておらず
それほど月面に有人基地建設は難しいということ

そして他の国が月面に無人探査機を送って、アメリカ政府の国家ぐるみの捏造の真相が
バレないように、経済援助と軍事援助のアメを使い、経済制裁と資金援助凍結と軍事的制圧の
脅しで圧力をかけて、月面に無人探査機を送ろうとする他国に圧力をかけている。

だから他の国も月面に無人探査機を送る計画は立てずに、火星やさらに遠くの惑星に
無人探査機を送ることばかりしている。

589 :韋駄天はふと考えた:2006/08/18(金) 02:58:34 ID:LDzTbQFu
宇宙科学も宇宙研究も宇宙研究者達も死んだ・・・

宇宙の真実を追究し、宇宙で起きる様々な真実の研究をするはずの、宇宙研究者や
宇宙研究機関に教育者に教育機関が、そろいもそろってアメリカ政府とNASA(アメリカ航空宇宙局) による
組織ぐるみの人類初の月面着陸のウソを捏造だと批判することもせずに、今日まで圧力に
屈して黙認している。

これは宇宙研究者や宇宙研究機関や教育者や教育機関に、アメリカ政府とNASA(アメリカ航空宇宙局) による
真実を追究して平和的に発展しようとする世界人類への冒涜であり、決して許すことのできない大犯罪でもある。
またアメリカ政府とNASA(アメリカ航空宇宙局) による捏造やウソを暴くこともしない、宇宙研究者や宇宙研究機関や
教育者や教育機関を支持する者や、捏造の証拠を握りつぶしウソを真実として押し付ける一般大衆も同罪である。

世界人類を冒涜し全人類を騙す捏造の大犯罪を犯す者は、いずれ後々の人類によって裁かれ半永久的に非難される
ことになるだろう。

ウソや捏造はいつか暴かれるものである。
そして最後に決まって勝つのは、ウソや捏造を憎み真実を常に追究し続けた者だけである。

590 :韋駄天はふと考えた:2006/08/18(金) 03:24:18 ID:LDzTbQFu
答え:捏造がバレると困るアメリカの圧力(金融制裁と経済制裁と軍事的制圧)が
恐いから無人君を月に送れない


877 :公共放送名無しさん :2006/08/18(金) 01:12:55.66 ID:OIGyxij+
まぁ、いくらでも無人探査機送れそうなのに、月に一個も送らないのは

何かやましいことがあるからなのは確かだな。

591 ::2006/08/18(金) 03:53:34 ID:/AcR48Qp
はいはい
一度は釣られたここの住人も二度とは釣られんよ
俺が最初で最後だろうな。
ここの住人もそんなに馬鹿じゃない、もし君に絡む奴が居るとすれば
それは黒かCか夏厨か引きニートくらいなもんだね。

池沼のきみに長文乙とだけ言っておこう。


592 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/18(金) 22:19:28 ID:aj0zZZph
サルは退路を断たれて必死です。


593 :名無しSUN:2006/08/18(金) 22:52:51 ID:zbwOv2rH
黒騎士は、自分の退路が既に無い事すら気がついていない。

594 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/18(金) 23:23:06 ID:aj0zZZph
退く必要ないし。


595 :名無しSUN:2006/08/18(金) 23:42:23 ID:T6JkBhe2
黒騎士は行き止まりの突き当たりで壁に吠えている。
つまり先には進めぬ。
退く必要ないなら、くたばるまでそこに立ってろ。

596 :名無しSUN:2006/08/18(金) 23:53:29 ID:tGvgdFuH
>>594
退く勇気もないしね。
トラばさみに引っかかっても強がっている黒騎士,嘲笑!

597 :名無しSUN:2006/08/18(金) 23:57:54 ID:zbwOv2rH
そうだ黒騎士クン、ここでゲームを1つやってみようじゃないか。
なに、ゲームと言ってもそんなに難しい奴じゃない。
来週末新潟県胎内市にて、星祭があるわけだが
ttp://www.tainai.jp/tainai/index.html
詳しくは↑

ここに期間中に黒騎士が、滞在している”私”を会場内で見つける頃が出来たら、
先着1名にビールを1杯おごる、というゲームだ。
ちなみに胎内市の地ビールは美味いぞ。

”私”の目印として、コンタフレックスU、M-16、自衛隊迷彩の帽子、ま、こんな所だろう。

598 :名無しSUN:2006/08/19(土) 00:07:22 ID:BoWYJmCR
>>588
>アポロ計画でのアメリカの本当の目的は、
>1,大陸間弾道ミサイルに使える大型ロケットエンジンを開発すること
アポロ計画で開発されたロケット・エンジンと言うと、
推力700t近い馬鹿でっかいケロシン/LOXエンジンとか、
極低温のLH/LOXエンジンとかなんだが、
それのどこがICBMに使えるんだか小一時間(


599 :名無しSUN:2006/08/19(土) 00:12:22 ID:4R5tWTrt
>アメリカ軍(アメリカは大英帝国の植民地で実際の親玉は
>大英帝国の支配者イギリス貴族)による世界支配は可能になっていた。

>つまり大英帝国であるイギリスは宇宙開発に全く予算を使わなくても、植民地である
>アメリカ国民だけに大金を使わせて、すべての宇宙計画を裏で支配していることになる。

今時こんな思考が出来る韋駄天は、ある意味幸せなんでしょうか?


600 :名無しSUN:2006/08/19(土) 00:16:20 ID:hYAqxMbZ
>>599
いや、単にバカだと思いますが。

601 :2ちゃんの常識ではアポロが月に?は捏造で結論が出たようです。:2006/08/19(土) 05:21:47 ID:/FfnO1bR
【オシム】「ちゃんと質問しなさい」 報道陣へ警戒…「記事はプレッシャーでないが、読者が扇動されるのが怖い」「言葉は重要。そして危険」
「マスコミの人がちゃんと質問しないなら、私のほうから今日の試合について話します」
2006年8月16日、サッカー日本代表はアジア杯予選のイエメン代表戦に臨み、2対0で勝利し
た。オシム監督は、試合後の記者会見でこう切り出し報道陣を驚かせた。なぜオシム監督は
マスコミに対して、このような態度を取るのか。

この日の記者会見で「2戦目で進歩はあったか」との質問に、オシム監督は次のように切り返
した。 「私ですか?選手ですか?」  マスコミの質問のあいまいさを鋭く突いた発言だ。
以前、J-CASTニュースでは「言葉尻とらえてばっか。年中揚げ足取りと嫌味ばっか言ってる
の?この爺さん」などの「『オシム語録』にうんざり」と言った声がネット上であることを紹介した。
しかし、オシム監督のこうした言葉は、実は彼がこれまで経験で培ったマスコミへの警戒感が
生み出したものなのだ。

「言葉は極めて重要だ。そして銃器のように危険でもある。私は記者を観察している。このメ
ディアは正しい質問をしているのか。(略)そうでないのか。新聞記者は戦争を始めることがで
きる。意図を持てば世の中を危険な方向に導けるのだから。ユーゴの戦争だってそこから始
まった部分がある」

オシム監督がユーゴスラビア代表の監督だった頃、メディアは政治に染まっていた。民族間
の対立が深刻な連合国だった同国では、新聞記者が自民族の選手だけに注目し、ナショナ
リズムのプロパガンダに利用しようとしていた。オシム監督は同書で次のように述べている。

「記事自体は私にとってはプレッシャーでも何でもない。あいつらは書きたいことを書くだけだ。
ただそれを読んだ人々が、扇動されることが怖い」

日本代表はW杯ドイツ大会で散々マスコミに煽られたすえに、「1分2敗」で1次リーグを敗退
している。オシム監督が繰り返す、日本の記者への鋭い切り返し。これは、彼の日本のマス
コミ教育、といってもいいだろう。(抜粋。全文は http://www.j-cast.com/2006/08/17002579.html


602 :【疑惑の基本】本物の懐かしい月面活動【チェック】 :2006/08/19(土) 07:02:00 ID:/FfnO1bR
Fake landing on the moon  ▼偽物と
http://www.youtube.com/watch?v=x6Lcx2hcmJs&mode=related&search=

▼ちゃんと,本物と比較してみましょう。 Conspiracy Theory: Did We Land On The Moon? (Fox) Pt. 3 of 4
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=


UFO NASA Apollo 11 Take-Off
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=
NASA - Apollo 11 How did they do it?<毛利さんに似てるね…>
http://www.youtube.com/watch?v=vZdgpN8omSM&mode=related&search=


603 :名無しSUN:2006/08/19(土) 08:29:26 ID:4R5tWTrt
いまさら”これマジ?”で公開された、バラエティー番組なんかを
証拠に出されても困るんですが・・・

604 :名無しSUN:2006/08/19(土) 08:55:20 ID:itOozqSW
>>598
おいおい、そいつの文章につっこんでいいなら
俺はそいつの3倍は文章書けるぞ。

605 :名無しSUN:2006/08/19(土) 09:17:17 ID:nbcHb+7v
メンヘラだらけのスレはここでつか?
何で真面目に議論しないの?もっと論理的で知的で落ち着いたスレを期待して開いたのに


ああ…ロシアのわんわん…無理矢理ロケットに載せられ人間の都合で殺された貴女の冥福を祈っています(´・ω・`)

606 :名無しSUN:2006/08/19(土) 09:26:17 ID:4R5tWTrt
>>605
>>1さんがすごく痴的な方ですので、
>もっと論理的で知的で落ち着いたスレ
と言うのは無理な話なんです。

>何で真面目に議論しないの?
ここに常駐している黒騎士他の捏造厨が、まじめな議論から逃げているんですな。
もっとも捏造厨には、アポロ計画を肯定している人が逃げているように見える様ですが。


607 :皆さん,お帰りなさい。:2006/08/19(土) 11:03:10 ID:/FfnO1bR
997 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 10:42:22 ID:EfZKDcUo0
>>989
紛失した可能性もあるから。
当時の記録テープ700箱を盗むには相応の機材と人員が必要だと思うが。

998 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 10:45:47 ID:PMjUJXg+0
いつか人類の文明が退化して本当に月に行く技術は
永遠に失われるかもしれない。
このスレの捏造派とかゆとり教育の成果を見てると
心配になるよ・・・

999 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 10:46:07 ID:hk9EBD6K0
おまいら、ネットの情報活用してもう少し実のある話し合いしろ
自分の見解を信じて欲しいならソースだせよおたふくそーす

1000 :名無しさん@6周年:2006/08/19(土) 10:46:48 ID:SfKmwoNQ0
このスレは燃え尽きますた

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155737848/

     お疲れ様でした。


608 :消えたアポロの多数…流出?:2006/08/19(土) 12:03:38 ID:/FfnO1bR
Apollo 11 flag deployment
02:19 From: bamapachyderX Views: 1584 << Now Playing
http://www.youtube.com/watch?v=jtWOuaCmmI4&NR

Apollo 11 Neil Armstrong's
first step onto the lunar surface 01:01 From: bamapachyderm Views: 1647
http://www.youtube.com/watch?v=F-9hWALqCr0&mode=related&search=

Apollo 11 - Buzz Aldrin stepping onto the moon
01:14 From: bamapachyderm Views: 717
http://www.youtube.com/watch?v=dRLbG6VBiBE&mode=related&search=

apollo
00:34 From: bernino Views: 821 << Now Playing
http://www.youtube.com/watch?v=nQ_wNwDXC5k&mode=related&search=

609 :消えたアポロ…捏造流出モノ4/4完結:2006/08/19(土) 12:11:09 ID:/FfnO1bR
Conspiracy Theory: Did We Land On The Moon? (Fox) Pt.1 of 4
11:59 From: skunkyfunk Views: 31415 << Now Playing
http://www.youtube.com/watch?v=ckr2w5XFJLw&mode=related&search=

Conspiracy Theory: Did We Land On The Moon? (Fox) Pt. 2 of 4
06:42 From: skunkyfunk Views: 15743 << Now Playing
http://www.youtube.com/watch?v=fltlD9YIdyI&mode=related&search=

Conspiracy Theory: Did We Land On The Moon? (Fox) Pt. 3 of 4
10:43 From: skunkyfunk Views: 23844
http://www.youtube.com/watch?v=PfZwgMO-ZWA&mode=related&search=

Conspiracy Theory: Did We Land On The Moon? (Fox) Pt. 4 of 4
14:23 From: skunkyfunk Views: 15620
http://www.youtube.com/watch?v=ijjK1YiVsi4&mode=related&search=

610 :名無しSUN:2006/08/19(土) 12:48:54 ID:hYAqxMbZ
>>608-609
FOXの「捏造?」モノに対する回答
http://www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm

早く、これマジ級を卒業できるといいね。

611 :宣伝:2006/08/19(土) 13:05:25 ID:/FfnO1bR

新しい一般常識の為のdvdシリーズ
http://www.moonmovie.com/moonmovie/
http://216.26.168.193/moonmovie/store.asp

612 :宣伝:2006/08/19(土) 13:10:35 ID:/FfnO1bR
http://moonmovie.podshowcreator.com/

613 :盆の季節も過ぎ・・・:2006/08/19(土) 13:37:59 ID:/FfnO1bR


              *
            お盆休み終了
              *

614 :名無しSUN:2006/08/19(土) 14:50:42 ID:hYAqxMbZ
「捏造?」モノに対する回答
http://www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm

早く、これマジ級を卒業できるといいね。

615 :お元気で…。:2006/08/19(土) 16:03:01 ID:/FfnO1bR
そうですね,皆、捏造の中で誤摩化しながらでないと
生きて行けない格差システムの世界で既にいかされてるんですよね。


616 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 17:18:49 ID:bONvL9gT
アポロは捏造と解っていても、もみ消し工作に必死にならざるを得ない働きサルは哀れだな。



617 :名無しSUN:2006/08/19(土) 17:27:33 ID:4R5tWTrt
アポロ計画による月着陸は事実だとわかっているのに、それを認めることが出来ない
黒騎士は、非常に笑える。

618 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 17:41:26 ID:bONvL9gT
その定義は曖昧だな。
月着陸は無人でやっているからな…



619 :名無しSUN:2006/08/19(土) 17:50:17 ID:4R5tWTrt
>>618
OK,黒騎士は、無人機による月面探査は認めるんだな?

620 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 19:02:41 ID:bONvL9gT
疑う要素がないから認める。


621 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 20:43:56 ID:UM7v+JmF
NASA - Apollo 11 How did they do it?<毛利さんに似てるね…>
http://www.youtube.com/watch?v=vZdgpN8omSM&mode=related&search=
8分あたり注目。地球が消えちゃう。WWWW


622 :名無しSUN:2006/08/19(土) 21:14:36 ID:hYAqxMbZ
ニュー速の「お馬鹿舞台」も消滅し、また舞い戻ったか黒寄死。
新ネタ出ないよなー。
>>621 またかよw

623 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 21:17:49 ID:UM7v+JmF
記録:月の石 512で停止。
記録:AS16-114-18423 514で停止。

で、サルの宿題が残っているよ。
夏休み終わるまでにやっておくように。


624 :名無しSUN:2006/08/19(土) 21:21:59 ID:4R5tWTrt
>>620
OK,OK.
月面からレゴリスのサンプルを採取して、地球に帰ってきた
月探査機が存在するのも認めるんだな?

625 :名無しSUN:2006/08/19(土) 21:22:03 ID:8gtBJkPM
"Did We Land On The Moon?"

'we' に君は含まれていないよ。




この夏、多くの日本人がドイツへ行った。
実際に肉体が行ったのは数万人だが、数千万人の心が24人に連れられてドイツ
へ行った。
「俺は行かなかったよ」と言うひとは、そうなんだろう。行かなかったんだろう。

かつて、人類は月は行った。
実際に肉体が行ったのは12人だが、数億人の心がその12人に連れられて月
へ行った。
「俺は行かなかったよ」と言うひとは、そうなんだろう。行かなかったんだろう。

626 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 21:27:19 ID:UM7v+JmF
>>624
その採取したサンプルはアメリカと交換したってさ。
どちらにしても、ボーリングしたサンプルと、月の「地表」から持ち帰った砂を同一のものとみなすには場所などの前提条件が一致しないけどな。


627 :名無しSUN:2006/08/19(土) 21:40:07 ID:hYAqxMbZ
>>625
へぇ〜、うまいこと言うね。

黒騎士がいまだに「存在」してるのが不思議だよ。

628 :名無しSUN:2006/08/19(土) 21:52:00 ID:4R5tWTrt
>>626
OK,
とにかく無人探査機が、月面サンプルを地球に
持って帰ってきたこと自体は認めるんだな。

なら、アポロ計画以前の有人宇宙船が、地球軌道上で10日以上滞在した事、
ランデブー、ドッキング、船外活動などを実行できた事は認めるのか?

629 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 21:57:59 ID:UM7v+JmF
>>628
認めよう。


630 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:00:49 ID:nfbIDOw3
★【韓米】『韓国は北朝鮮よりも孤立・一番役に立たない同盟国』〜米・時事週間誌
★【在日】『パンチョッパリ』と野次られ唾を吐かれ…金城(横浜)も在日代表で出場した韓国高校野球
★【産経社説】理不尽発言を繰り返す指導者が隣国にいることが国際社会の現実
★【日韓】「親日派財産の還収」が18日に本格スタート。親日派400人の子孫から財産を没収へ
★【北朝鮮】 ニセ百ドル札が北朝鮮国内で通貨として流通、偽札なのはみな承知の上
★【靖国】「騒いでるのはおまえらマスゴミ」首相参拝、批判一色の新聞とは対照的に2ちゃんなどネットでは圧倒的「支持」
★【韓国】 フィリピン人女性労動者、帰宅途中に拉致・性暴行・強盗・殺人未遂
★【米韓】盧武鉉大統領 「ブッシュ大統領は私が好き」
★【韓国】盧大統領「私が何を間違ったのか分からない」
★【韓国】証明書偽造ブローカーら逮捕 住民登録証、TOEIC成績証明書、臓器密売にも悪用

★東アジアニュース速報+ 特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!
http://news18.2ch.net/news4plus/

631 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:04:26 ID:4R5tWTrt
>>629
OK、>>624と重複するが、
当然、複数の脚をもった無人月着陸船が、月面に着陸したのは
認めているわけだな。
(この場合、ルナ9号のようなエアバック式軟着陸は除外します)

632 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 22:06:04 ID:UM7v+JmF
>>631
認めよう。

633 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:18:11 ID:4R5tWTrt
>>632
少なくとも機械や写真フィルムが、バンアレン帯を通過しても
たいした問題が起きない事は認めるか?
少なくともルナ3号やルナ・オービターは、写真フィルムに撮影して、衛星内で現像し、
その写真を地球に向けて電送している。

当然機械や写真フィルムが、宇宙空間や月面の環境に曝されても
たいした問題が起きない事も認めるか?

634 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 22:22:16 ID:UM7v+JmF
>>633
それは異論があるな。
写真撮影装置にどの程度のシールドが施してあるかによるな。
無人機は、撮影装置をむき出しのまま宇宙空間で撮影することはなかった。
アポロはカメラをむき出しのまま宇宙空間で撮影していた。


635 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:31:42 ID:4R5tWTrt
>>634
宇宙空間に存在する放射線は、アルファ線とベータ-線が主。
もちろんバンアレン帯内も同じ(ガンマー線は磁力線では捕捉できない)。

もちろんアポロ計画でも、写真フィルムを裸のまま外に放置したと言う事実はなく、
最低でもフィルムマガジンの中に装填されている。

アルファ線とベータ-線は比較的薄い金属板でも遮蔽でき、
以前黒騎士が気にしていた二次放射線も、問題になるほど多くは出ない。

フィルムマガジンは、薄い金属板で出来ている。

以上のことから、少なくとも放射線に関して写真フィルムは、まったく問題無いわけではないが
気にするほどでもないと考えられる。

636 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:35:10 ID:4R5tWTrt
実最問題、船外活動に使われているカメラって、
そんなにごっついシールド着けているのって見たこと無いんだよね。

シャトルの船外活動で使われていたニコンのF5だって、熱シールドが
着けてあった位だし。

637 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 22:38:20 ID:UM7v+JmF
>>635
> アルファ線とベータ-線は比較的薄い金属板でも遮蔽でき、
この辺の知識が間違っているな。
アルファ線はエネルギーが高ければ薄い(数ミリ)の金属は通過する。
ベータ線は数KevでもX線を発生させる。
また、ここの放射線が衝突したことによる二次線の影響もスルーしているな。


638 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:50:15 ID:4R5tWTrt
とすると、黒騎士にとっては放射線の問題以外で、
月面に有人月着陸船が着陸して、月面で岩石などを採取し、
月から帰還船が上昇し、月軌道上でランデブーやドッキングをし、地球に帰還しても、
技術的には問題無いんだな?

たしか地球軌道上と、月面上ではたいして放射線の強さは
変わりなかったはず。
つまり、地球軌道上で放射線的に問題が無ければ、月面でも問題は無い。
フレアの時はのぞくけど。


639 :名無しSUN:2006/08/19(土) 22:55:06 ID:GcVMm4Ox
【NASA】火星人面岩のデジタルマスク処理に不具合あった【記者会見】

・・・(中略)としながらも、"機械的な問題"であったと終始して「人
為的な改竄はなかったのか?」との記者の質問に対する明確な回答は避
ける格好になった
最後に専門チームによる内部調査を約束すると足早に会見場を後にした

新たに提出された画像は>>116
この画像から読み取れる"二つのドーム型丘陵とそれに対なす丸みを帯
びた突起物"は新たな物議を醸し出しそうだ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155790173/



640 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 22:56:21 ID:UM7v+JmF
>>638
だんだん荒っぽくなってくるな。wwww
> 月から帰還船が上昇し、月軌道上でランデブーやドッキングをし、地球に帰還しても、
> 技術的には問題無いんだな?
月軌道上という前提では、それは分からんぞ。
何せ経験がない。


> たしか地球軌道上と、月面上ではたいして放射線の強さは
> 変わりなかったはず。
地球軌道上ってどこのことよ?
バンアレン帯内ならそれは違うといえる。
場所によっては1億倍違うという情報もあるし。


641 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:03:25 ID:4R5tWTrt
>>640
あ、この場合の”地球軌道上”ってのは、
シャトルやソユーズ、宇宙ステーションが周回しているあたりね。
もちろん、バンアレン帯の中ではない。
あそこに長時間いると、機械ですら調子が悪くなる。
短時間なら問題無いが。

642 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:10:52 ID:UM7v+JmF
>>641
> > たしか地球軌道上と、月面上ではたいして放射線の強さは
> > 変わりなかったはず。
> あ、この場合の”地球軌道上”ってのは、
> シャトルやソユーズ、宇宙ステーションが周回しているあたりね。
> もちろん、バンアレン帯の中ではない。
それなら認めてもいいだろう。


643 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:13:44 ID:eRLo3FV2
UFO映像うp(ただしPM7:00〜AM4:00は見れません)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155965662/l50

644 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:21:30 ID:4R5tWTrt
ならば、黒騎士の脳内では、いったい何をもって
アポロ計画による有人月面着陸は不可能、としているのだろうか?

放射線の問題?
少なくともバンアレン帯を通過する間ぐらいは、最低限のフィルム以外を
仕舞っとけば良いだけの話だし、衛星軌道上で写真フィルムが
放射線によって使い物にならなくなった話は、あまり聞かない。
まぁ、核実験で発生した一時的な放射線帯に衛星が突っ込んで、フィルムがかぶった話が
あるにはあるが。

月軌道上でのランデブーとドッキング?
アポロ10号でやっていますね。
地球軌道上でも月軌道上でも、ランデブーとドッキングの方程式に
たいした変わりがあるのかな?
まぁ、それは俺の知らない世界だ。

月からの上昇?
ルナ16号がやっていますな。
少なくとも、黒騎士はこの事を認めている。

コンピューターの能力?
ジェミニ12号では、コンピューター無しでランデブーとドッキングを
やっているんだよね。

645 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:29:35 ID:UM7v+JmF
>>644
> 放射線の問題?
>>637でアウト。
アポロ写真には放射線の影響はなかった。

> 月軌道上でのランデブーとドッキング?
アポロ8〜17号は捏造。故に前提条件が間違い。

> 月からの上昇?
> ルナ16号がやっていますな。
「上昇」だけはな。

> コンピューターの能力?
> ジェミニ12号では、コンピューター無しでランデブーとドッキングを
> やっているんだよね。
地上からの誘導ありだろ。


646 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:36:41 ID:UM7v+JmF
>>644
> ならば、黒騎士の脳内では、いったい何をもって
> アポロ計画による有人月面着陸は不可能、としているのだろうか?
ああ、コンセンサスが取れていないな。
「有人月面着陸は不可能」
ではなく、
「アポロの有人月面着陸は捏造」
だと言っているのだよ。


647 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:37:55 ID:4R5tWTrt
>>645
>> 月からの上昇?
>> ルナ16号がやっていますな。
>「上昇」だけはな。

以下に注目。
624 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2006/08/19(土) 21:21:59 ID:4R5tWTrt
>>620
OK,OK.
月面からレゴリスのサンプルを採取して、地球に帰ってきた
月探査機が存在するのも認めるんだな?
626 名前: 黒騎士 ◆fyO57hPVeE [アポロサル撲滅委員会] 投稿日: 2006/08/19(土) 21:27:19 ID:UM7v+JmF
>>624
その採取したサンプルはアメリカと交換したってさ。
どちらにしても、ボーリングしたサンプルと、月の「地表」から持ち帰った砂を同一のものとみなすには場所などの前提条件が一致しないけどな。
628 名前: 名無しSUN [sage] 投稿日: 2006/08/19(土) 21:52:00 ID:4R5tWTrt
>>626
OK,
とにかく無人探査機が、月面サンプルを地球に
持って帰ってきたこと自体は認めるんだな。

一応黒騎士自身が、月面のサンプルを持ち帰ってきた月探査機がいることを、認めているんですが。

648 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:39:38 ID:UM7v+JmF
>>647
「上昇」と「サンプルリターン」は認めるよ。
「ドッキング」は除外。


649 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:41:23 ID:4R5tWTrt
>>646
>ああ、コンセンサスが取れていないな。
>「有人月面着陸は不可能」
>ではなく、
>「アポロの有人月面着陸は捏造」
>だと言っているのだよ。

アポロ計画による有人月着陸が不可能でないなら、なんでばれるリスクが存在する
捏造なんかやったんですかね?


650 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:42:12 ID:UM7v+JmF
>>649
月面着陸するほうがはるかにリスクが高いからだよ。


651 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:44:09 ID:4R5tWTrt
>>645
おっと見落としていた。
>> 月軌道上でのランデブーとドッキング?
>アポロ8〜17号は捏造。故に前提条件が間違い。
アポロ7号、9号、スカイラブ2、3、4、アポロ・ソユーズ共同計画は認めるということですね?



652 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:46:19 ID:UM7v+JmF
>>651
アポロ9号は捏造だろ。


653 :名無しSUN:2006/08/19(土) 23:47:41 ID:4R5tWTrt
月着陸が真実でない事が諸外国にばれるリスクと、月面に着陸するリスクと
どっちが重大なんですかね?

>>651に間違いが・・・
×アポロ7号、9号、スカイラブ2、3、4、アポロ・ソユーズ共同計画は認めるということですね?
○アポロ7号、スカイラブ2、3、4、アポロ・ソユーズ共同計画は認めるということですね?
ですね。

654 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/19(土) 23:50:39 ID:UM7v+JmF
>>653
> 月着陸が真実でない事が諸外国にばれるリスクと、月面に着陸するリスクと
> どっちが重大なんですかね?
もちろん月面に着陸するリスクだよ。

> ○アポロ7号、スカイラブ2、3、4、アポロ・ソユーズ共同計画は認めるということですね?
> ですね。
それは認めよう。


655 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:15:22 ID:h5mnEp0+
>>654
>もちろん月面に着陸するリスクだよ。

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4122010713/sr=1-9/qid=1156000294/ref=sr_1_9/249-0582611-2009131?ie=UTF8&s=books
↑この本読んで、まだそんな事言えますかね?
トムウルフの”ザ ライトスタッフ”だ。
「的確なる資質(ライトスタッフ)を守る為なら、人は命すら捨てる」だったかな?
このセリフを良く噛みしめてみるんですな。

656 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:18:57 ID:YPhRy+aG
宇宙放射線被曝
データ比較で
スカイラブ(1973打ち上げ)での3ヶ月間の軌道上被曝線量が150ミリシーベルト。
アポロ14号の地球〜月間往復ミッションで80〜90ミリシーベルト。
火星への往復飛行2年半(火星面1年滞在)で1000ミリシーバルト=1シーベルト。

バン・アレン帯の内側を回ったスカイラブ(=ISSにも応用できる)の被曝線量に比べ、
アポロの場合は10日余りのミッションにしては線量が多くなるが、
これはバン・アレン帯通過時の「捕捉放射線」による被曝と、
バン・アレン帯外側での地球磁気による放射線防御の「外」での被曝があるからである。
参照WEB   http://www-atm.jst.go.jp:8080/09010604_1.html

銀塩感光材料への影響としては、大きなカブリやドットノイズが頻出するレベルではない。
通常遮蔽プラスαで、記録媒体として問題が生じることはない。

657 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:20:37 ID:Fec5HaD1
>>655
はあ?
言えますよ。

捏造がばれたときのリスクなんてやったもん勝ちのアメリカには屁でもないって。
湾岸戦争・911・イラク戦争・・・
全部やったもん勝ち。
あの国が捏造してすいません、なんて謝った事あるか?
全部基準を変えて「俺が正しい、お前が悪い」で終わり。


658 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:22:02 ID:h5mnEp0+
>捏造がばれたときのリスクなんてやったもん勝ちのアメリカには屁でもないって。
そう言って、また黒騎士は逃げるのであった。


659 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:22:47 ID:Fec5HaD1
>>658
これは事実だからどうしようもない。


660 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:25:01 ID:Fec5HaD1
>>656
> 銀塩感光材料への影響としては、大きなカブリやドットノイズが頻出するレベルではない。
> 通常遮蔽プラスαで、記録媒体として問題が生じることはない。
小さなカブリやドットノイズは出るんだよな。


661 :胎内通信 ◆UNEvDGnYRs :2006/08/20(日) 00:26:45 ID:h5mnEp0+
そうそう、>>597について黒騎士からの返事がまだだな。

662 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:27:48 ID:Fec5HaD1
>>661
あんたに会うために仕事休んで大枚はたかにゃならんのか?


663 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:29:16 ID:YPhRy+aG
>>658
黒騎士サンの言いたいことはわかるのだが、
事実だから…と言い切るのはどういう文脈でも適切じゃないでしょう。
それでは、天上天下唯我独尊と言ってしまうのと変わらないんじゃない?
これはスレッドでのやりとりでは大事なポイントだと思うな。

664 :胎内通信 ◆UNEvDGnYRs :2006/08/20(日) 00:30:49 ID:h5mnEp0+
そうか、わるいわるい。
黒騎士には夏の日差しが強すぎて、屋外なんか出られなかったんだね。
いゃ〜、すっかり忘れていた、
黒騎士が引きこもり30代後半男だって事。

665 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:33:29 ID:Fec5HaD1
>>663
アメリカ政府はいかなる場合においても敗北や恥を認めないよ。
ばれそうになったら力づくで捻じ曲げる。
そういう国さ。


666 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:34:59 ID:YPhRy+aG
>>660
うんにゃ、それじゃ私の表現も適切じゃなかったね。すまん。
「実用上問題はない」=滅多なことじゃ放射線による感光ドットなど出ない
・・・ということだよ。
チェルノブイリが事故起こしたときに、まだ煙上げている炉の周囲を
ヘリ(か何かで)飛行撮影していた16ミリフィルムに放射線によるカブリのドットが
「数個」現れていた(実際、解説でもそうなっていた)けど、
そのときの線量は「恐るべき」ものだったとのことだよ。


667 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:42:21 ID:Fec5HaD1
>>666
それは「累積」や「平均」で論じるからだな。
「瞬間的」に被りやドットを作る放射線量はありうるよ。
バンアレン帯で保護された空間なら別だけどな。


668 :名無しSUN:2006/08/20(日) 00:48:28 ID:YPhRy+aG
>>667
確かにそれも全否定はできないね。
太陽のフレアに遭遇するとか、地球では観測されなかった
はるか遠くの超新星の爆発による宇宙線がたまたま到達するタイミングだったとか。
ただそうなると、これは「確率論」になってくると思うよ。
町歩いていて、隕石の落下に遭遇・・・あるいはそのものに当たるとかね。
ここらをどう解釈するかじゃないのかな。

669 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:51:44 ID:Fec5HaD1
>>668
いや、太陽面のフレアだよ。


670 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 00:52:59 ID:Fec5HaD1
>>668
太陽面のフレアは挙げていたな。
絶対にありえない、と言い切れないのなら「ありうる」と解釈して然るべきだろう。


671 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:03:51 ID:YPhRy+aG
>>670
なるほど、フレア説ね。
でもさ太陽フレアというのは継続時間がそんなに長くないよ。
それに太陽面の地球に向いた側の比較的真ん中へんで起きないと、
そんなに強いプロトン粒子は飛んでこないのだけどな。
それに太陽フレアは、太陽活動期でもそんなに頻繁に起きるものでもない。

だから、通常の太陽活動の延長線での「太陽放射線」を問題にしたほうが
実際には月面探査の障壁になるんじゃないかな?

672 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 01:11:26 ID:Fec5HaD1
>>671
> それに太陽フレアは、太陽活動期でもそんなに頻繁に起きるものでもない。
はあ?
最低でも月120回程度(一日4回くらい)発生しているよ。
NOAAの資料みな。


673 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:27:42 ID:YPhRy+aG
>>672
ありゃ、またコトバ足らずだったね。すまん。
フレアは規模を問わなければひとつの活動領域で数日に一回とか起きる。
ただ打ち上げ花火にも、小さなロケット花火から○○花火大会の五尺玉まであるように
その規模やエネルギーは千差万別。
私が言いたかったのは、宇宙ステーションの乗員が退避検討をするような
X級の太陽フレアのことです。
そうだね、月だとバン・アレン帯の外側だからひとつクラス落として
M級の大きめも含めてもいいかな。
地震と同じでフレアの発生回数と規模の相関関係は指数関数的。
黒騎士サンの引用したNOAA資料での発生も大半はC級〜M級小振り。
単に数の問題ではないということです。そこは理解していただかないと。

海岸の波と似ているね。
波はいつも打ち寄せるけど、数十波に一発とか、あるいは数百波に一発
とくに大きいのが来ることは統計学的な面でも知られている。
だから有義波高の概念があるわけです。


674 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:32:09 ID:I27iDLfT
国際原子力委員会とNASAによれば、宇宙船内の被爆量は大型のフレアで、5ミリシーベルト以内。
一度にあびた場合の致死量は15シーベルト。
二ヶ月間浴び続けた場合の致死量は3シーベルト。
太陽フレアではアポロ内の人間は死なないようです。
健康には悪いだろうし、先々癌の原因にはなるかも。


675 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 01:33:47 ID:Fec5HaD1
>>673
でも、それをアポロ以外で丸裸のカメラをもってバンアレン帯外で受けた奴もいないわけだ。
サンプルがないね。


676 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:38:34 ID:I27iDLfT
太陽フレアは大〜小あって、よっぽど大きいのだけが地球の電離層にも影響あたえて、放送や通信に影響あたえるそうです。

677 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 01:42:52 ID:Fec5HaD1
>>676
> 太陽の爆発規模はX級>M級>C級となっています。
> X級の爆発は一般的にもニュースになる程凄いものです。
> 無線にとってはC級でも爆発があると影響があるんです。


678 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 01:44:43 ID:Fec5HaD1
>>674
と、言うのは「近年」判明したことです。
アポロの時代には観測もろくにできていません。


679 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:45:33 ID:YPhRy+aG
>>675
黒騎士サン、それは論法としておかしいと思いますよ。
マジメに材料を提供して検討しようとする者へのものの言い方じゃないですね。
そういう言い方では、科学的な考証や検証とは関係なく、
恣意的に話の方向をもっていこうとしているとしか思われないですよ。

黒騎士サンの論拠とされたNOAAサイトの中の太陽放射リスク表が興味深いですね。
http://sec.noaa.gov/NOAAscales/
これをみると、とりあえず影響が懸念されるレベルの突発的なイベントは
1太陽活動周期=11年につき3回程度以下ということになりますが。

680 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:49:07 ID:YPhRy+aG
>>678
そういうことだと、
1960年代末〜70年代初頭には
アメリカの科学者や宇宙開発担当者も
リスクに対する認識が薄い=「怖いもの知らず」で
飛行士たちをバン・アレン帯の外側の月世界へ送り込んだという理屈も
立派に成り立つのですが。

681 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 01:51:21 ID:Fec5HaD1
>>680
> リスクに対する認識が薄い=「怖いもの知らず」で
でなく、リスクは未知数と捕らえるべきだよ。


682 :名無しSUN:2006/08/20(日) 01:55:37 ID:I27iDLfT
すいません、国際原子力委員会じゃなくて、国際放射線防護委員会ICRPでした。
放射線被爆などの安全基準を勧告している、1928年に設立された国際機関です。


683 :名無しSUN:2006/08/20(日) 02:02:42 ID:I27iDLfT
ヴァン・アレン帯の外側の放射線量は、アポロの前から無人探査機がたくさん観測してますから、かなりの程度わかってましたよ。
それでも危険な事業をかなり強引に推進したのはまちがいないですよね。
冷戦が背景ですね。当時はソ連は西側には本当に脅威でしたよね。

684 :名無しSUN:2006/08/20(日) 02:02:48 ID:YPhRy+aG
このあたりになってくると
「ライトスタッフ」的なかの国のフロンティア精神・馬力が
大きくモノを言ってくるように感じるのは私だけでしょうか?
米・ソ(露)・中
有人宇宙飛行に踏み切った国々の、「初期」の飛行士たちが
みな軍人ないしは軍人あがりだったことは偶然とは思えないのですが。
恐らく日本の宇宙開発が「有人化」するかどうかの分岐点で、
いちばん違いの出る部分だと思います。

クルマに乗れば、人をはねるリスク、追突されるリスク、
ダンプと正面衝突するリスク・・・いずれも避けられないですよね。
いずれにせよ、リスク無しなんて有り得ないし、
机上の空論ではなく、命知らず(に近い)テストパイロットが
現に存在するということは織り込まないと、
米ソや中国の有人宇宙開発は語れないですよ。
そしてその延長線上に「有人月飛行」というものが存在したのでしょう。

685 :名無しSUN:2006/08/20(日) 02:10:10 ID:I27iDLfT
米ソの宇宙開発競争の話しですから、に中は入れなくていいですよ。
あの時代は冷戦の真っ只中で、世界は米ソ両陣営にわかれてて。
宇宙開発競争も米ソの国力、軍事力の競争の延長にあったんです。
だから、軍人が飛行士だったのはあたりまえなんです。


686 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 02:11:17 ID:0996pwwS
あんたらの思想・感想は全てスルーでいいよな。



687 :名無しSUN:2006/08/20(日) 02:13:24 ID:I27iDLfT
僕のこと?
ちゃんと根拠しめしてはなしてますが?


688 :名無しSUN:2006/08/20(日) 02:23:49 ID:I27iDLfT
687ですが、
僕は
674、676、682、683、685です。
でわでわ、宇宙となのります。

689 :宇宙:2006/08/20(日) 02:27:27 ID:I27iDLfT
月着陸に至る歴史は冷戦という世界史のはなしと切っても切れない話しなんですよ。
文系も勉強しましょう。

690 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 02:49:42 ID:0996pwwS
>>674
線量への指摘だが、一回のフレアでも100レムを越えるよ。
こいつは厚さが3センチのアルミでは9割が防げない。



691 :宇宙:2006/08/20(日) 03:19:50 ID:UALrL4Md
放射線量について。
太陽フレアも問題ですが、
地球〜月で一番放射線量が多いのがヴァンアレン帯です。
地球の磁場が太陽からのをはじめ宇宙線をとらえて地上に
達しないようにしてくれてるありがたい所です。
月に行く場合ここが一番放射線量が多く危険です。
高度3000キロ前後に内帯、その外側20000キロメートルくらいまでが外帯。
有人人工衛星はもっとはるか下、
例えば国際宇宙ステーションは約400キロメートルを周回します。

で、危険なヴァンアレン帯ですが、
ここを通過するときの被爆量が10〜20oシーボルト。
短時間で突っ切ってしまうので、そのくらいなんですね。
国際放射線防護委員会(ICRP)が、原発などの作業員に
一年間に被爆して問題ないといってるのが20oシーボルト。
人間が被爆したら1〜5日以内に必ず死ぬのが15シーボルト。
被爆した人の半分が60日以内に死ぬ量が3〜5シボルト。
これは放射線の種類によってもかわります。
アルファ線は粒子が重く、危険度は20掛けにするそうです。
ただ、アルファ線はヘリウムの原子核なんですが、
紙一枚で止まっちゃうくらい透過力がないので全然防げるそうです。
太陽風の大部分は陽子線やベータ線(電子の粒子)、
それにすこしアルファ線で、
みんな透過力が弱く、宇宙線の外殻でかなりの程度防御できるそうですよ。



692 :宇宙:2006/08/20(日) 03:33:02 ID:UALrL4Md
>>690
放射線はその種類で透過力が違うんですよ。
太陽風のほとんどがアルファ線、ベータ線、陽子線なんです。
宇宙線の外郭でほとんどが防げます。
あなたはエックス線のような透過力の強い放射線と混同してるんです。
宇宙船のなかでの被爆量5o〜10oシーベルトというのは太陽からの
エックス線も含めての話しなんですからね。


693 :名無しSUN:2006/08/20(日) 08:25:20 ID:eyPI1/xG
ま た ル ー プ か

694 :名無しSUN:2006/08/20(日) 09:17:15 ID:vqsScmDn
ttp://www.asahi.com/international/update/0820/001.html
月から中国のメロディー発信計画 70年「東方紅」以来
2006年08月20日06時36分
 中国が来年に予定している月探査で、月を周回する探査機から中国の歌が地球に向けて発信される。
70年に中国が初の人工衛星打ち上げに成功した際、衛星から毛沢東賛歌「東方紅」を発信して以来の試みで、
愛国心の高揚にも一役買いそうだ。
 中国政府の国防科学技術工業委員会の計画によると、来春にも打ち上げられる探査機「嫦娥1号」が
月の周回軌道に乗った後、30曲を電波に乗せて地球に発信する。それを地上の大型アンテナで受信し、
テレビやラジオなどで国民に向けて放送するという。
 発信する曲は、中国の古典から現代の流行歌に至る約150曲の中から、新聞とネットを通じた投票で決める。
30曲を収録したCDも制作。投票者から抽選で1人が、探査機打ち上げの現場に招待されるという。

直接受信は可能か調べてみようと思ったが…送信電力とか搭載計測装置の性能が
全然出てこないんだよなぁ。

695 :名無しSUN:2006/08/20(日) 09:54:04 ID:YPhRy+aG
>>690
>線量への指摘だが、一回のフレアでも100レムを越えるよ。
とても漠然とした書き方です。根拠は何でしょうか?


696 :名無しSUN:2006/08/20(日) 10:23:05 ID:h5mnEp0+
たしかあの当時、太陽系の地球軌道の内側と外側に、太陽系空間観測衛星”パイオニア”がいて、
太陽フレアを探知したらすぐ警報が出せるようになっていた・・・はず。

どこかでそんな事読んだ記憶があるんだが、資料がどこにいったんだか・・・

697 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 10:52:51 ID:0996pwwS
>>692
そのアルファ線や重い原子核のみで100レムという話をしているのだが。
アルファ線や原子核は強烈で、重い原子核はほとんど防げない。
この辺肯定派はえらく勘違いしているのだが、紙一枚で防げるというのは、数eVレベルの話。



698 :名無しSUN:2006/08/20(日) 10:57:59 ID:YPhRy+aG
>>697
それは説明の根拠にはなっていないと思います。
引用先でいいですから明示をオネガイします。

699 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:03:41 ID:0996pwwS
「アポロは月へ行ったのか?」第3章です。
詳しくはその中をみて下さい。
なお、100レムというのは、太陽活動極小期における数値です。



700 :名無しSUN:2006/08/20(日) 11:18:36 ID:h5mnEp0+
>>698
黒騎士はかつて足元をすくわれた事があるから、ソースは絶対明かさない。

>アルファ線や原子核は強烈で、重い原子核はほとんど防げない。
この辺、放射線についての知識が無いように感じられるな。

701 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:28:20 ID:4BdfIcDy
ソースは明かしたけど?


702 :名無しSUN:2006/08/20(日) 11:32:00 ID:h5mnEp0+
>>701
ぐぐったら、こんなの出てきたけど。
アポロ捏造スレ(54)412 : 第 3 章 : 2006 / 02 / 27 ( 月 ) 23 : 58 : 03 ID : aNa6kcDH:
第 三 章 「 絶対に人望が得られない話し方 - -
こんな 人 とは つき あいたくない 」 自慢 ばかり する 強がり ばかり 言う 人 の 話 を 聞かない ...
science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1140358409/396n- - 250k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ





703 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:32:33 ID:4BdfIcDy
> この辺、放射線についての知識が無いように感じられるな。
印象で語らずにきちっと調べればそういう結論になる。


704 :名無しSUN:2006/08/20(日) 11:33:59 ID:h5mnEp0+
>>701
もしかしてこの本かな?
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31447125
コンノケンイチだって・・・

705 :名無しSUN:2006/08/20(日) 11:36:18 ID:h5mnEp0+
>>703
煙感知機からアルファ線が出ていること知っている?

706 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:38:50 ID:4BdfIcDy
ID:h5mnEp0+は、マジで脳に異常があるとしか思えないな。


707 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:48:34 ID:4BdfIcDy
>>705
そんなの数μeVレベルじゃないか。
無関係。


708 :名無しSUN:2006/08/20(日) 11:51:41 ID:h5mnEp0+
>>706
>ID:h5mnEp0+は、マジで脳に異常があるとしか思えないな。
理由ある?
当方は、黒騎士の方が脳病院に行くべきだと思うんですが。

>>705に関しては、
ttp://72.14.235.104/search?q=cache:fI_Jzc9ZoAIJ:rcwww.kek.jp/kurasi/page-58.pdf+%E7%85%99%E6%84%9F%E7%9F%A5%E6%A9%9F&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=10
とりあえずこんなの。


709 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 11:59:45 ID:4BdfIcDy
>>708
それを見たんだがよ。www

710 :名無しSUN:2006/08/20(日) 12:09:43 ID:nlmhQEwx
>709
>www
だけで理解が出来ない、と。

711 :名無しSUN:2006/08/20(日) 13:26:38 ID:3iA0KM/k
いろいろ探したが「アポロは月へ行ったのか?」以外に
100rem=1SVを挙げてる文献が見つからないんだが。

ttp://www.shochou-kaigi.org/activity/kojima_abst.pdf
によると太陽活動期の磁気圏外であっても730msVで、
急性放射線病の危険がある線量には届かないし。

それに事前の調査でフレア規模と発生確率を対数表示すると
一直線に載ることがわかったんじゃなかったかな。
つまり大きいフレアほど確率はどんどん低くなる。

712 :名無しSUN:2006/08/20(日) 17:15:14 ID:tLb/bh8a
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/gijyutu/004/shiryo/006/05061801/003.pdf
によると、太陽フレアの規模別発生回数は太陽活動周期の11年のうち、
S5 Extreme 1以下
S4 Severe 3
S3 Strong 10
S2 Moderate 25
S1 Minor 50
数日間しか月に行かないアポロにとってはゴミのような確率でしかない。

一方、計画そのものの信頼性は、
ttp://ntrs.nasa.gov/archive/nasa/casi.ntrs.nasa.gov/19930075105_1993075105.pdf
によるとF-1エンジン単体の信頼性で0.99。つまり考慮・対策すべきリスクはフレアではなく、他にあったということ。
(ただしこの0.99の残り0.01に当たった場合でも、脱出することで飛行士の生命は失われない。)

713 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 18:16:27 ID:0996pwwS
どちらが正しいのか決めたいのか?



714 :名無しSUN:2006/08/20(日) 18:32:03 ID:YPhRy+aG
うーん、その手の本を根拠にされますか。
では、そうした黒騎士サンが根拠にしている元本に真っ向から挑んでいる本から引用しましょう。

バン・アレン帯については「内帯」に500MeVに届く高エネルギーの陽子が集中ています。
陽子線自体の貫通力は弱いものの、500MeVクラスだと、宇宙線外壁も貫通できます。
ただ「内帯」の幅3000kmに対して、ここを通過するアポロ宇宙船の速度は9km/sくらいということで、
わずか5分半で通過してしまいます。被曝線量の問題は強度と時間の責ですから、
殆ど問題になりません。
バン・アレン帯を通過して、その外側の月を往復したミッションの被曝線量ですが、
アポロ11号で0.18ラド(新しい表記なら0.0018グレイ)
ミッションで最も多く被曝したアポロ14号で1.14ラド(0.0114グレイ)
これを放射線種を勘案してシーベルト換算します。
シーベルトはラドにRBE(生物学的効果比)の計数を掛けたもので、
放射線種類別の計数は、X線、カンマ線、ベータ線=それぞれ1
中性子で5〜10、アルファ線(ヘリウム原子核粒子)で20です。
これを計算すると・・・
アポロ11号で1.8〜36ミリシーベルト。アポロ14号で11.4〜228ミリシーベルト。
(ミリシーベルトですからシーベルトの1000分の1単位です)
しかも宇宙線に中性子は含まれず、アルファ粒子の大半は宇宙線壁や宇宙服素材で遮蔽されるので、
平均的なRBEは高くないはずで、ヴァン・アレン帯の内側にあるISSの乗員に比べても、
被曝線量は1日当たりでせいぜい数倍から数十倍程度です。      ・・・ つづく

715 :名無しSUN:2006/08/20(日) 18:33:08 ID:YPhRy+aG
太陽フレアに関して
小規模フレアは黒騎士サンのおっしゃるように比較的頻繁に発生しています。
これが「ヤバイ」レベルの大規模フレアとなると >>712さんが引用しているように
頻度としてはごく少なくなります。それでも長期滞在の宇宙ステーション時代に入ってからは
ときに「危険」なフレアとの遭遇も実際に記録されています。
1989年10月の大規模フレアの際には、当時のソ連の「ミール」ステーションの内部モニターでは
20〜40ミリシーベルトの被曝線量を記録しました。ステーションの壁の内側でこの線量ですから、
外部で作業をしていたら相当量の放射線被曝であったろうことは想像に難くありません。
ただ大規模フレアは、太陽面の活動領域の活動度や前兆、地球との相対位置などによって、
数時間前には警報が出せるので、ISSやセンシティブな人工衛星は対応策を取っていますよね。

確かに、月ミッションの最中、または月面で丸腰の作業中に、X10を超えるような大規模フレアに遭遇してしまったら、
飛行士は重大な放射線障害に見舞われる可能性は否定できないのです。
しかしそのリスクマネージメントを(数学的・確率的にも)して、本人承知(これは大きな前提)の上で
ミッションが遂行されてきたのではありませんか?
そしてその危険度を承知している人間だけが、宇宙に出て行けるわけですね。

716 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 19:21:55 ID:0996pwwS
「その手の本」という言い方だと「たろう本」と同列に扱われている気がするな。
少なくとも根拠となる論文や記事の索引は巻末にまとめてある。
この辺は「あった論」よりも緻密だよ。



717 :名無しSUN:2006/08/20(日) 19:56:57 ID:h5mnEp0+
>「その手の本」
の書名が知りたいな。
それと著者とね。
コンノケンイチとか、矢追純一とか、アスカアキオあたりだと、
「こりゃトンでも本だな」
と言うのがわかるけど。

718 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 21:08:23 ID:Fec5HaD1
>>717
既出だが????
字が読めないなら話は別だな。

>>714
> 中性子で5〜10
5〜10はどのような基準で割り振るの?
解釈の仕方じゃあレムの数値が変わってくるよな。


719 :717:2006/08/20(日) 21:13:29 ID:h5mnEp0+
>>718
>既出だが????
tp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31447125
やっぱりコンノケンイチか。

720 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 21:31:08 ID:Fec5HaD1
>>719
あんたには付き合いきれん。
出てくるなよ。




721 :名無しSUN:2006/08/20(日) 21:38:01 ID:RxSs92RN
本物の黒騎士が月で死んでいる

722 :名無しSUN:2006/08/20(日) 22:46:02 ID:YPhRy+aG
>>718
私も放射線の専門家じゃないから、うまい説明は難しいけど、基本は
「放射線のエネルギーが小さいほど、また粒子の質量が大きいほど効果は大きい」。
これの意味するところは、「同じ効果(影響)」を与える放射線量が少なくて済む種類の放射線は、
それだけ少ないエネルギーでも作用が大きい=RBE値が大きくなる。
そして粒子の質量が大きい・・・つまり電磁波であるガンマ線やX線、電子の流れであるベータ線よりも
電子の1800倍余の質量を持つ中性子線のほうが影響が大きいということだね。
そうするとアルファ線は中性子2陽子2の原子核そのものだから中性子の4倍程度のRBEとなるのはうなずける。
このあたりでRBE値の放射線種による違いはなんとなく腑に落ちるかね?

723 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/20(日) 22:50:17 ID:Fec5HaD1
>>722
重い原子核が無いのは何故かな?


724 :名無しSUN:2006/08/20(日) 23:15:00 ID:YPhRy+aG
放射線の世界では陽子でも重粒子線(重イオンビーム)として分類されるよ。
質量がほぼ同等な中性子線も同じだね。だからヘリウム原子核であるアルファ線もしかり。
最近ガン治療で脚光を浴びるものに炭素の重イオンビームがあるけれど、
これは陽子6中性子6の原子量12の重粒子。もちろん加速には大変なシステムが要るよ。
重粒子線治療じゃ炭素12を光速の7割程度にまで加速して利用するから大変。

黒騎士サンの言う「重い原子核」が何をさすのかは不明だけど、
超新星の爆発ならば、ある程度重い原子核をそこそこの速度にまで加速して
打ち出すことは可能だろうね。
ただ超新星爆発の衝撃波の打ち出しは「瞬間」に近い現象。
そして超新星爆発が非常に稀な現象。加えて、星間距離、星の密度を考えたとき、
仮に超新星爆発がそこそこ重い原子核を秒速数万キロメートルで弾き飛ばしたとしても、
そいつの空間(断面積)密度は距離の二乗で落ちていくからね。
地球近傍で、有意に影響を与えるような空間密度はとてもないでしょう。

アルファ線も動きがなくなれば、ただのヘリウムイオン。
さらにさらに重い原子核・・・たとえば鉄以上の重いものなど、
実は加速も難しいし、星間ガスとして放出された超新星の残骸なんか、
かのカニ星雲でも膨張速度は秒速2000キロメートル程度。

重い原子核にこだわればこだわるほど、影響度はしぼんでしまうと思ったほうがいいね。

725 :名無しSUN:2006/08/20(日) 23:17:50 ID:YPhRy+aG
追伸だけど、重い原子核ビームは地球の磁気圏の影響をほとんど受けないよ。
そのままISSや、低軌道まで入り込んできています。
ということは「重イオン」の脅威というのは、
あまりないということにもなると思うけどいかが?

726 :C調ROCKに御用心:2006/08/20(日) 23:35:12 ID:vzvoAzey
ちくしょぉ〜。アク禁されてる間にあっちのスレは終わっちまったな(笑)
エテコどもは無人くんなら行けたという証明しか出来ないんじゃないのか?
実際に月に行ったならいったいどうだったの?って疑問には何一つ答えられないんだろ?(爆)

727 :宇宙:2006/08/20(日) 23:57:43 ID:I27iDLfT
黒騎士さんってすごいね。
いつ寝るてるの!
ボクはさすがに深夜、寝ちゃった。
そのあいだに話しが面白く進行してる。
ボクなんかより科学に詳しい人が書き込んでるから、勉強になる。
しばらく見てます。
もしかして、黒騎士さんって、一人じゃなくチーム?
アンチアポロ思想派の。
だって一日中やってられないじゃん。よっぽど暇人じゃなきゃ

728 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 00:20:04 ID:GEZLisOn
>>725
> 宇宙放射線は、銀河宇宙線、太陽粒子線、補足粒子線に3分類される。
> 銀河宇宙線は、粒子のエネルギーが非常に大きいのが特徴である。
> 10GeV以上の高エネルギー粒子成分は90%が陽子、10%弱がα粒子、1%程度が重粒子である。
> 太陽から放出される太陽粒子線は、ほとんどが陽子と電子で数%のα粒子と微量の重粒子である。
> 太陽は11年周期で活動しており、太陽表面の爆発(太陽フレア)によって銀河宇宙線とは比較にならない程の大量の高エネルギー粒子線が放出されている。
> 補足粒子線とは太陽粒子線などが地磁気の磁力線に捕捉されたものである。
> 赤道上空を土星の環のように地球を取り囲み、平均高度が約3,600kmの陽子帯(内帯)と約18,000kmの電子帯(外帯)の2層の放射能ベルト(バンアレン帯)がある。
> 内帯の一部は南大西洋の上空に垂れ下がり、これをSAA(South Atlantic Anomaly)という(大西・長岡, 1998)。

重い原子核(重粒子線)については、
> 黒騎士サンの言う「重い原子核」が何をさすのかは不明だけど、
> 超新星の爆発ならば、ある程度重い原子核をそこそこの速度にまで加速して
> 打ち出すことは可能だろうね。
・宇宙放射線に重粒子線はアルファ線に対して1%程度混じっている。
・太陽フレアはそれとは比較にならないほどの重粒子線を放出している。

> 追伸だけど、重い原子核ビームは地球の磁気圏の影響をほとんど受けないよ。
> そのままISSや、低軌道まで入り込んできています。
・重粒子線は大気や地球磁場に遮られる。
(重粒子線は電子が取れた原子核。イオン化している。)


729 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 00:21:49 ID:GEZLisOn
>>725
国際宇宙ステーションの内部では、1日あたり約1mSvと概算されているが、これはバンアレン帯を通過する際に浴びるものである。
すなわち荷電粒子を散乱させる地磁気が弱い部分を通過すると被爆することになる。
ならば、地磁気の影響が及ばない月面などでは、太陽フレアや重粒子線を保護なしで浴びることになる。
(アポロの被爆データは月面へ行っていないという立場をとっているので使用しない。)
バンアレン帯の中で500MeVだとすれば、外宇宙ではどのくらいなのか。
以下を参考にした。
> 太陽粒子現象(SPE: Solar Particle Event 、以下SPE という。)は、太陽表面の爆
> 発現象(フレア)等に伴い突発的に高エネルギー粒子が放出される現象であり、特に
> 太陽フレアに伴い放出される粒子を太陽フレア粒子と呼ぶ。SPE で太陽から放出さ
> れる粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なる
> ため一概にはいえないが、核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽
> 子が80 〜90 %、He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
やはり、いかに宇宙服があるとはいえ、防御が困難だろう。


730 :名無しSUN:2006/08/21(月) 00:39:43 ID:F+WPXhwj
だから強力なフレアがあったら危ないとは上でも言ってるだろうが。
ただその確率はきわめて低いし、その場合にも予測は可能。

731 :C調ROCKに御用心:2006/08/21(月) 00:45:22 ID:N0WqOydu
もしかして人間は月の周回軌道までも行ってないのか?(笑)
13号は行った?(爆)

732 :名無しSUN:2006/08/21(月) 01:19:01 ID:rnaZ+XgE
>>729
だからさ、
ヴァンアレン帯は高度3000キロくらいから、2万キロくらいまでにあるんだ。
現在運用してる国際宇宙ステーションは高度約400キロ。
ヴァンアレン帯は通らない。

733 :C調ROCKに御用心:2006/08/21(月) 03:45:43 ID:N0WqOydu
アポロが着陸したところは表面温度が-50度くらいで着陸船や飛行服は
100度くらいでいいのか?
どうやって頭寒足熱にしたの?(笑)

734 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 07:47:49 ID:uAUR5gxq
だからさ、ISSはバンアレン体の下端をかすめるんだよ。

あと、太陽活動が弱くなっても、銀河宇宙線があるから、常にGeV級の粒子に遭遇するんだよ。
さらに、フレアが小規模でも、エネルギーが小さい粒子ばかりとは限らないしな。



735 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 07:52:21 ID:uAUR5gxq
>>733
あっ、同じ事考えるなぁw
ついでに窓に霜が下りなかった理由もw
そのままEVAしようとすると窓が凍り付く。



736 :寂しい人+寂しい人=破滅:2006/08/21(月) 08:06:22 ID:JzAIWOu9
   罠    隔離社会   国家権力者の生き残り政策   ファイナンシャルコマーシャルのマヤカシ

   自己責任     立て替え     一度引っかかれば虚脱感   鬱   壊れる人間関係

   賢く無いものから,賢いものが奪い取る自然の摂理。  子育て・・・・  愛不足   重い槍

   癒されるパチスロ    ヒトトキの陶酔の心潤う世界   ワイロも潤う世界。

 苛立つ片親    巻き込み両親   すねる子供  会話の無い世界   +携帯メール  +2ちゃん
 
 分裂建前人生…本ね本体闇の中    もう一人の自分   偽物褒め言葉のコントロール  オダテニノル

         ホントウニ・…大切にしたかったモノってなんだっけ

           貧乏人はダメだ。   馬鹿はだめだ。  

  ほんの微々たるものを………かすみたいなものを    ウソを     心いっぱいの  本物に…

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155884609/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1145265180&ls=all



737 :名無しSUN:2006/08/21(月) 12:11:23 ID:j3sDlJgF
確かにジェミニ9号でのEVAの時、空調の能力不足で
ヘルメット内に霜がついたという話はある。

738 :スタトレ・スターヴォーズみたいな夢の世界は楽しいね。:2006/08/21(月) 13:37:06 ID:mVIrVpHM
>>727
>>726 :C調ROCKに御用心:2006/08/20(日) 23:35:12 ID:vzvoAzey
ちくしょぉ〜。アク禁されてる間にあっちのスレは終わっちまったな(笑)


世間一般の謎…なぜ、 黒騎士 ◆fyO57hPVeE  はアク禁され無いかについて
 jaxa アキャッチマスコットキャラ説は真実なのか・?


739 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 19:05:11 ID:uAUR5gxq
金払って書き込んでいるから。(多分)www



740 :名無しSUN:2006/08/21(月) 21:16:33 ID:JQ/yv7PN
ニュー速+のスレの末期に、アポロ本当派を理系オタク呼ばわりした書き込み
があった。
ああやっぱり捏造派とオタクバッシャーにはオーバーラップしている部分があ
るんだな、と俺は思った。
両者には大きな共通点がある。それは
 「大きく報じられた事だけを見て、全体を知ったつもりになっている」
という事だ。

オタク叩き屋:
 ・子供を殺害した犯人は宮崎勤や小林薫のような手合いが大部分と思いこ
  んでいる。
 ・現実には、大部分は子供の実の親だということを知らない。

アポロ捏造派(の一部):
 ・アポロ11号と、失敗した2機のスペースシャトルしか知らない。
 ・10号までのアポロや、その前のジェミニが何をしていたか知らない。
 ・スペースシャトルが何十回も飛んだうちの2回の失敗だという事を知らない。
 ・建設途中のISSにロシアのロケットで食料を届けている事を知らない。

741 :名無しSUN:2006/08/21(月) 21:18:03 ID:P3Ke4Ly/
久しぶりに除いてみたら,黒騎士は使い古されたネタを引っ張りだして同じように馬鹿を晒しているのか・・・

相手をしないのが一番だよ,諸君!

742 :名無しSUN:2006/08/21(月) 21:18:26 ID:yHx8nZ8B
早実の娘の方が駒苫の娘よりイモっぽいのはなぜ?

743 :宇宙:2006/08/21(月) 21:41:25 ID:f32zSHfb
>>697
アルファ線は紙一枚で遮蔽できます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/「放射線」で検索してください。
またはhttp://laboratory.sub.jp/phy/33.html
アルファ線が紙一枚で遮蔽されるのは粒子の性質であって数増えても通りませんよ。
アポロの被爆量が宇宙船外側で100レムってゆう被爆量はどこが出典ですか?
見つからなかった。

>>734
ヴァン・アレン帯は3000キロくらいからで、ISSの周回軌道は400キロ。
下端もかすりません。

>>735窓に霜がつくのは空気中の水分が結露するのです。
宇宙は真空ですから水分がありません。


744 :名無しSUN:2006/08/21(月) 21:42:56 ID:P3Ke4Ly/
黒騎士は使い古されたネタを引っ張り出してきて戯れ言を言っているだけ。
>>743
相手をするな。それが一番。

745 :宇宙:2006/08/21(月) 21:43:00 ID:f32zSHfb
>>735
あ、もしかして内側が曇らないのかってこと?
それは拭けばいいんじゃ。

746 :宇宙:2006/08/21(月) 21:55:57 ID:f32zSHfb
アポロの司令船の構造を簡単に。
外壁:ステンレスでステンレスのハニカム構造を挟んだ物で最大6.35p。
居住区画:アルミ合金で挟まれたアルミのハニカム構造。最大3.81p。
外壁と居住区画の間は繊維質の断熱材が充填。
司令船の表面にはエポキシフェノール樹脂が底面5.08p、それ以外1.27p。
一番表面がマイラー製の耐熱コーティング。

それほどヤワな構造じゃなさそうですよ。
アポロの構造は当時から公開されている。
太陽風やフレアなどの観測研究も世界中でおこなわれているんだから、
もしアポロが乗員の危険なレベルの被爆を防げないものなら、
とっくの昔にさまざまな分野の学者や専門家がおかしいと言ってる筈。
黒騎士さんは世界中の科学者より知識もった人なんですか?
なにしてる人?
なんだか近所の図書館レベルの科学知識も怪しい気がするんですけど。


747 :名無しSUN:2006/08/21(月) 21:59:24 ID:JQ/yv7PN
>>746
司令船はそうですが、着陸船はもっとヤワですよ。
放射線などが危険なほど降りそそいでいるという話にくみする気はないですが。

748 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 22:18:04 ID:GEZLisOn
お呼びでないサルにはこんなんでいいでしょう。

> アルファ線は紙一枚で遮蔽できます。
> アルファ線が紙一枚で遮蔽されるのは粒子の性質であって数増えても通りませんよ。
エネルギーが強いとできません。

> アポロの被爆量が宇宙船外側で100レムってゆう被爆量はどこが出典ですか?
> 見つからなかった。
既に書かれています。探しなさい。

> ヴァン・アレン帯は3000キロくらいからで、ISSの周回軌道は400キロ。
> 下端もかすりません。
3000キロは平均高度です。
ようするに、ドーナッツの断面の中心が3000Kmと言っているの。

> あ、もしかして内側が曇らないのかってこと?
> それは拭けばいいんじゃ。
拭いたら、拭いた跡が残るだろ。跡もないほど綺麗に拭く必要もないしな。



749 :名無しSUN:2006/08/21(月) 22:19:35 ID:P3Ke4Ly/
>>748
歴史に名を残す馬鹿が何を言うんだろうねぇ!

750 :名無しSUN:2006/08/21(月) 22:20:39 ID:P3Ke4Ly/
馬鹿の言いうことは,やはり馬鹿げているな >> 黒騎士

751 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 22:21:37 ID:GEZLisOn
> 外壁:ステンレスでステンレスの   ハニカム構造  を挟んだ物で最大6.35p。
> 居住区画:アルミ合金で挟まれたアルミの  ハニカム構造。   最大3.81p。
ハニカム構造ならスカスカですな。wwww


752 :名無しSUN:2006/08/21(月) 22:24:04 ID:P3Ke4Ly/
>>751
黒騎士には脳がないのだが,そのスカスカ脳で考えたことがそんな妄想なのか。
なるほど。

753 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/21(月) 22:30:15 ID:GEZLisOn
だれかコイツにあってやれよ。www

> 来週末新潟県胎内市にて、星祭があるわけだが
> ttp://www.tainai.jp/tainai/index.html
> 詳しくは↑
>
> ここに期間中に黒騎士が、滞在している”私”を会場内で見つける頃が出来たら、
> 先着1名にビールを1杯おごる、というゲームだ。
> ちなみに胎内市の地ビールは美味いぞ。
>
> ”私”の目印として、コンタフレックスU、M-16、自衛隊迷彩の帽子、ま、こんな所だろう。


754 :名無しSUN:2006/08/21(月) 23:28:21 ID:P3Ke4Ly/
やはり黒騎士の脳はスカスカだったな。
若年性アルツハイマーがだいぶ進行しているということだ。

755 :宇宙:2006/08/21(月) 23:52:54 ID:EkwrPx7A
>>748
アルファ線のエネルギー量が物理的に障壁を壊すならもちろん透過しますよ。
それがどれほどのエネルギー量かはボクはわからないけど、途方もない量でしょうね。
そうでなければ、一個一個の粒子がもつエネルギー量は数がふえても変わらないんだから
通りません。
高校の物理からおさらいしましょう。

約3000キロは最低高度。平均じゃありませんよ。ググれ。

曇ったら拭いたんだろーね(笑)


756 :宇宙:2006/08/22(火) 00:00:23 ID:EkwrPx7A
>>748
ハニカム構造は重量を軽く強度を確保するためのものですが、
すかすかとは限らないですよ。
被爆をどれほど防ぐのかボクはわかりませんが、
アルファ線はカットするでしょうね。

ではなぜ、世界中の科学者や技術者が、
アポロの構造では被爆を防げないと指摘しないのでしょうか?
みんなグルなんですか?
NASAともアメリカとも何の関係もない科学者、技術者たちが世界中に何十万もいて
なんでグルになれるの?


757 :名無しSUN:2006/08/22(火) 00:03:01 ID:P3Ke4Ly/
>>755 & >>756
そうやって黒騎士の言うことにイチイチ反論していると,スカスカ脳の黒騎士が喜ぶだけだってのが
分からないのか?

758 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:05:40 ID:GEZLisOn
>>755
> アルファ線のエネルギー量が物理的に障壁を壊すならもちろん透過しますよ。
> それがどれほどのエネルギー量かはボクはわからないけど、途方もない量でしょうね。
> そうでなければ、一個一個の粒子がもつエネルギー量は数がふえても変わらないんだから
> 通りません。
エネルギーが強いと遮蔽できません。

> 約3000キロは最低高度。平均じゃありませんよ。ググれ。
SAA(South AtlanticAnomaly:
南大西洋磁気異常。通常の放射線帯が1000km以上あるのに対して南大西洋上空ではそれが300kmと極端に下がっている。

> 曇ったら拭いたんだろーね(笑)
拭いたら、拭いた跡が残るだろ。跡もないほど綺麗に拭く必要もないしな。


759 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:06:22 ID:S4KzpjFn
>>756
> ハニカム構造は重量を軽く強度を確保するためのものですが、
> すかすかとは限らないですよ。
すかすかです。


760 :宇宙:2006/08/22(火) 00:08:58 ID:t9tK90EK
アポロの船外の被爆量が100レムはどこが出展か
、だれか教えてくださいな。
観測した確かなデータならNASAしかないよね。
NASA関係ググってみつからない。
確かな根拠なら黒騎士さんが「さあどうだ」とばかりに
教えてくれるはずなんだが。
教えてくれないのは出展が怪しいわけか。

761 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:11:10 ID:S4KzpjFn
>>760
> アポロの船外の被爆量が100レムはどこが出展か
> アポロの船外の被爆量が100レムはどこが出展か
おもしろいサルwwww


762 :名無しSUN:2006/08/22(火) 00:19:33 ID:6phgNREq
BBC の番組の話でも、しないか?

あの番組では、画質ザラザラにして当時に撮影された映像のように演出した
特撮シーンがあるが、気付いた人いる?

べつに「けしからん」とか言うつもりは無いけどね。

763 :宇宙:2006/08/22(火) 00:29:05 ID:t9tK90EK
>>759
この場合放射線防ぐことができる構造なのかが問題ですよね。
ハニカム構造が放射線を防ぐのにスカスカなのかということなんですよ。
>>757
そうなんだけどさ、夏休み中の子供たちが見て、
間違ってアホスレに惑わされておかしな方に進まないとも限らないじゃん。
たぶん黒騎士は厨房なんだろうけどね。
大人の責任で皆で教えてあげたほうがいいのでは・・・
いってもわからんかもね。

さて、アポロのハニカム構造についていうと、
外からの赤外線、紫外線は反射を繰り返すうちに弱められ、
放射線もいくつもの層を通り抜ける間にエネルギーを失うそうです。

だからね、世界中の科学者や専門家がなんで、アポロの構造では
被爆を防げないといわないのよ?
答えられないの?

アルファ線は遮蔽できるのわかりませんか。
数が増えても一個一個の粒子のエネルギー量は変わらないんですよ。
あたりまえじゃないですか。
一個一個が通れないのに、なんで通れるの?
アルファ線がとてつもない量で、そのエネルギー量の総和が
遮蔽物を破壊しなきゃ無理なの。わからない?

764 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:34:31 ID:S4KzpjFn
>>763
> この場合放射線防ぐことができる構造なのかが問題ですよね。
> ハニカム構造が放射線を防ぐのにスカスカなのかということなんですよ。
スカスカです。

> さて、アポロのハニカム構造についていうと、
> 外からの赤外線、紫外線は反射を繰り返すうちに弱められ、
そうですか。無関係ですね。

> 放射線もいくつもの層を通り抜ける間にエネルギーを失うそうです。
層自体が薄ければやはり防げません。

> アルファ線は遮蔽できるのわかりませんか。
> 数が増えても一個一個の粒子のエネルギー量は変わらないんですよ。
> あたりまえじゃないですか。
> 一個一個が通れないのに、なんで通れるの?
> アルファ線がとてつもない量で、そのエネルギー量の総和が
> 遮蔽物を破壊しなきゃ無理なの。わからない?
高校物理からやり直してください。
馬鹿みたいですよ。wwww


765 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:50:26 ID:S4KzpjFn
ID:t9tK90EK は、ID:YPhRy+aGに比べれば、ゴミみたいな物です。
まともに相手にする価値はありません。



766 :名無しSUN:2006/08/22(火) 00:51:39 ID:l+lZNIYQ
>>763
アンタが世界中の科学者や専門家に尋ねて歩けばいいじゃん。
こんなところでオロオロしていないでさぁ。

黒の相手をする暇があるのなら,専門家の門をたたけよ。

767 :名無しSUN:2006/08/22(火) 00:53:11 ID:l+lZNIYQ
高校物理が分かっていない黒騎士に,高校物理からやり直せなんて言われた日にゃ,どうしようもないな。

スカスカ脳の黒騎士にだぜ。

768 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 00:57:30 ID:S4KzpjFn
ID:t9tK90EK は 緑騎士という天板の汚物です。
自然に還るまで待ちましょう。

ID:l+lZNIYQ は、かって白痴の騎士と名乗っていた男です。
図々しくも俺を呼び付けました。


769 :宇宙:2006/08/22(火) 00:58:59 ID:o3R9iseM
>>758
<南大西洋磁気異常。通常の放射線帯が1000km以上あるのに対して南大西洋上空ではそれが300kmと極端に下がっている。>
そもそもその放射線帯ってヴァン・アレン帯のことなの?
しかも通常1000キロならやはり高度400キロのSSIはかすりもしないね。その放射線帯の300キロは異常なんだからね。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の有人宇宙技術部宇宙医学研究グループ
が平成17年5月30日に発表した宇宙船の被爆データです。
(単位シーベルトsv)(フレア時は一回あたり)(静穏時は一日あたり)

船内:フレア時5.13osv 静穏時0.565osv
船外:フレア時26.95osv 静穏時1.61osv
宇宙船の被爆量が一日0.565〜1.61osv、平均約1osvほどというのは、
通常の一日の被爆量なんだよ。


770 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 01:02:45 ID:S4KzpjFn
>>769
> そもそもその放射線帯ってヴァン・アレン帯のことなの?
内帯です。

> しかも通常1000キロならやはり高度400キロのSSIはかすりもしないね。その放射線帯の300キロは異常なんだからね。
ISSがそこを通過する軌道を採っているのです。


771 :宇宙:2006/08/22(火) 01:08:27 ID:o3R9iseM
>>764
もう一度。
アルファ線は遮蔽できるのわかりませんか。
数が増えても一個一個の粒子のエネルギー量は変わらないんですよ。
あたりまえじゃないですか。
一個一個が通れないのに、なんで通れるの?
答えられないのね。
高校に行ったら勉強しましょうね。
世界中の技術者がアポロの構造では被爆を防げないとなぜ言わないのか
答えられないのね。
わかったわかった(^^)
がんばれ厨房!
757のいうとおりだね(笑)
もういいや


772 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 01:12:04 ID:S4KzpjFn
>>771
ヒント:アルファ線の個数とアルファ線のエネルギーとは無関係。

これ以上はアポロサルから教えてもらえよ。
頭下げてな。(爆笑×1000)


773 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:15:15 ID:l+lZNIYQ
>>771
スカスカ脳黒騎士の相手をするのは止めなさい。
子供がこんな馬鹿な内容を信じることはないんだから,心配無用。
所詮は若年性アルツハイマーが進行しているまもなく40になる中年男の妄想に過ぎないんだから。

何をやってもダメなんだよ,黒騎士は。それを忘れないように。

774 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:16:30 ID:l+lZNIYQ
NASAに英文メールもどきを送って大恥を書いた黒騎士なんだそうだよ。

775 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 01:16:47 ID:S4KzpjFn



         ID:l+lZNIYQ は、かって白痴の騎士と名乗っていた男です。 (´,_ゝ`)プッ




776 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:17:46 ID:l+lZNIYQ
>>771
ググれば,黒騎士の各の履歴はいくらでも出てくるんだよ。
恥ずかしい過去の書き込みも至る所にコピーされているようだし。

777 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:18:35 ID:l+lZNIYQ
黒騎士が煽って相手してほしがっても,相手をしてはいけない。
スルーに限る。

778 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:19:29 ID:l+lZNIYQ
黒騎士は,過去,数学は苦手だと認めた。

779 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:20:48 ID:l+lZNIYQ
なんたって,黒騎士がどこでもドアを使って月に行ってきたというんだから!
これが笑わずにいられようか!

780 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 01:20:57 ID:S4KzpjFn



ID:l+lZNIYQクンは、悔しそうな鳴き方をするサルだな。。。。。




781 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:25:21 ID:PGcr6SmB
どうやらほころびそうな一点に固執する黒騎士はほとんど負けのようだな。
ヒトネタで粘って結局退却するというのは黒騎士の常套手段だけどさ。
よく「木を見て森を見ず」というけれど、
黒騎士のバヤイはだな、「枝先の葉の虫食い穴を見て森を見ず」くらい、
あるいはもっと極端かも知れないぞ。

ブラジルの上あたりに放射線のちょいと強い領域が定常的に降りているのはわかる。
ISSに限らず、歴代の有人衛星の軌道傾斜角じゃ、どうしてもそこを通ってしまうよな。
つまり1日に2回程度、衛星軌道がブラジル上空を通過する際には
それ以外の軌道部位を飛行しているときより余分の放射線被曝をするわけだ。
・・・で、だからどうしたんだよ黒騎士!
ミールで丸一年軌道飛行をして毎日2回ずつブラジル上空を通過したクルーも
放射線障害になったなんて話はどこにもないぜ。
地上にいる人間よりは何百倍も放射線被曝したろうな。それは間違いない。
何らかのリスクが高まったのも間違いないだろうな。・・・だからどうした黒騎士よ!
核実験場のアトミックベテランズはそのまた何百倍、何千倍もの線量浴びたよな。
そんなことで宇宙へのチャレンジ諦めるほど「人間様」はヤワじゃないぜ。
部分部分をデフォルメしてそこだけ煽るのは「ばか」のすることだぜw
黒騎士が何言おうが関係ないね。多くの飛行士が黒騎士の言う「危ないとこ」を飛行し、
月にまで行って返って来た現実がドーンとあるんだからよ。
もうクソして寝ておけよ、クロちゃんw

782 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:28:04 ID:PGcr6SmB
現実との向き合い加減がわからない黒騎士は、
偉そうなこと言っても、ただのDQNだってことさw

783 :名無しSUN:2006/08/22(火) 01:38:41 ID:wz+u7014
>>772
やっぱり答えられないんだ。
あなたはアルファ線のような重粒子は透過力は防げないと言ってますが、アルファ線は透過力よわいんですよ。
黒騎士さん、アポロ猿に教えてもらうより、高校物理を復習しましようよ。
で、なんで世界中の科学者や技術者がアポロでは被爆防げないといわないんですか?答えられないんですか?


784 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 02:22:16 ID:iD16wJ+i
E=1/2MV^2


ジョン・H・モールディン



785 :名無しSUN:2006/08/22(火) 02:37:45 ID:wz+u7014
だから答えろって。
なんでアポロの構造じゃ、被爆防げないって、世界中の科学者や技術者がいわないのよ。
黒騎士、こいつはダメだ。

786 :あなたも,月面に立てる日がきっと来る。:2006/08/22(火) 05:34:26 ID:y6jLOwtN

 アポロの構造で月面着陸は大丈夫かをチェックする為に

 シャトルに積んで 司令船と着陸船のセットを 宇宙ステーションに

 持ち込みます。 尚,月面発射台になる着陸船下部は使い棄てにするか

 リモコン移動操作で次回着陸予定地に移動する再利用タイプにするのかは

 月面バギーカーの大型パワータイプの開発次第になります。

 地球からの打ち上げと比べて1/100で月面着陸が可能隣,一気に一般人類の

 月面着陸の可能性が出て来てとても楽しみですね。

http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155641879/762


787 :名無しSUN:2006/08/22(火) 06:04:14 ID:HuuNdPb2
人類は月にはいってないよ
捏造に決まってんだろ
おそらくあと10年以内でも月にいける機会すらない
それ以降はわからんが30年でも火星にすらいけないだろう

788 :名無しSUN:2006/08/22(火) 07:33:49 ID:PGcr6SmB
>>787
太平洋戦争なんてなかったんだよ
日本が負けたなんてのは捏造に決まってんだろ
・・・と放言するのと、なんら変わらぬレベル。
どーしてこういうのがいるんだろw

789 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 07:43:54 ID:iD16wJ+i
アポロの構造では放射線は遮蔽出来ないことは、物理学者と呼ばれる人種なら誰でも気づいているよ。



790 :名無しSUN:2006/08/22(火) 12:18:40 ID:njezTT2h
>789
それにしては、そういう話が聞かれないのはなぜ?

791 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 12:39:08 ID:iD16wJ+i
アポロとNASAを信じたいからだよ。

君子危うきに近寄らず、だな。



792 :野口宇宙飛行士のプログ相談機内:2006/08/22(火) 13:14:24 ID:y6jLOwtN
君子、黒騎士 に近寄らず、って事ですな。

野口さんのプログで、天文・気象@2ch掲示板取締代表者として質問をして来てもらいたいのですが…

きっと、朗らか野口さんなら黒騎士の質問にもしっかりとお答えしてくれると思いますよ。

宇宙服に穴があいてる,外から何が入ってくるんですか? 息は出来るんですか?・・・とかはダメかな
 



793 :野口宇宙飛行士のプログ相談機内:2006/08/22(火) 13:24:16 ID:y6jLOwtN
実際の月面て塵が待ってて着陸した後は周辺が水中の水が濁っちゃうみたいになって
とても,その瞬間の映像なんてとれっこ無いのが現実話なんですか・

794 :バギーで巻き上がる砂は・・・・?:2006/08/22(火) 13:42:35 ID:y6jLOwtN
何で,空中と同じ様な動きなんでしょうか。

 月面第一歩の足跡みたいな細かな粒子の灰の様なものだと

着陸船周りはホコリがまっていて、台座の発射台の上げの時も

本当は。かメラが曇っちゃって美味く撮影出来なくって地球でセットで

特撮でパンをしなが追っかけ撮影のものを採用したんですか?

795 :名無しSUN:2006/08/22(火) 16:49:09 ID:meZ++pvW
>>783 >>785
被爆が防げるのに,敢えてキミのような人に説明する必要はないからだよ。相手にする価値なし。

>>784
高校物理を知っていると言いたいらしいけれどもレベル低すぎ。

>>789
誰でもねぇ。ふうん。私の周囲の”物理学者”でそんなことを言っている人は一人たりともいないね。

796 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 17:58:27 ID:iD16wJ+i
君の周りだけだな。



797 :名無しSUN:2006/08/22(火) 18:23:47 ID:jNunY+Jz
黒騎士の周りには物理学者など一人もいないだろうに。ふっふっふ。

798 :名無しSUN:2006/08/22(火) 18:39:52 ID:6AakjmZY
黒騎士は、科学者がどの様な人間であるかを知らない。

799 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 18:41:53 ID:Tz0B+ewS
ぷっ(笑)

800 :名無しSUN:2006/08/22(火) 18:42:36 ID:jNunY+Jz
黒騎士が言う物理学者とは,黒騎士のオツムの中に住んでいる小人達のことなんだろうよ。
小人達が囁くんだろうね。アポロは捏造なんだよ,と。

801 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 18:44:18 ID:Tz0B+ewS
>>762
アレはテレビ局が造った番組用の映像なのか、それともNASAが配布したオリジナル
なのかが問題だね(笑)
まっ昼間の月が暗くてその向こうから露出ピッタリの地球が登ってくる(爆)

802 :名無しSUN:2006/08/22(火) 18:50:25 ID:6AakjmZY
まぁいいか。
黒騎士が”アポロ計画は捏造”と言える技術的な根拠は放射線に関する事、だけだ
と言う事がわかったし。
それすらも論破されそうな勢いだ。



803 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 19:02:12 ID:Tz0B+ewS
>>802
っと、かってに思い込んでるエテコであった(笑)

高校生程度の物理の知識が有れば有人で月まで行けると思っているのか?
っじゃ、お金が有れば誰でも行けるというか、材料費だけで済む中国や
北チョンが月に行ってないのはどうして?(爆)

804 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:04:51 ID:jNunY+Jz
>>802
今まで何度も何度も論破されているのだが,論破されたことを絶対に認めないのが黒騎士。
何年経っても同じネタをグルグル使い回して同じように負けているのが黒騎士。

そうやって黒騎士は,無駄に時間を費やしている。それが黒騎士の悲しい人生。

805 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:05:52 ID:jNunY+Jz
黒騎士の形勢が悪くなると必ずと言って現れる援軍,C調,は黒騎士の別名なりよ。

806 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:09:18 ID:6AakjmZY
黒騎士が1行レスしかしてこない時は、
ネタ切れである。

このまま次のネタが出てこないときは、
コピペ連投+スクリプト荒らしでスレを潰す。

807 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 19:16:42 ID:Tz0B+ewS
大規模なアク禁に巻き込まれていたようだな。ヘロユキのケツの巣にウマか棒でも
突っ込んじゃろか(笑)

さて、眼下のまともに日が当たっているはずの月面が暗くて遠くの半分しか
光が当たってないほぼ球体の地球でどうして月の方が暗くなるのか教えてエテコぉ(爆)

808 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 19:20:11 ID:Tz0B+ewS
月面で旗が揺れてる映像があるけど、なんか羽とハンマーを落としてる
映像と比べて旗の揺れの収まりが速すぎると思うんだけど、やっぱり地球?(笑)

809 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:57:27 ID:KiDStIR3
思う、気がする、教えての∞ループとはまた程度の低い子供ですね。

810 :名無しSUN:2006/08/22(火) 19:59:02 ID:6AakjmZY
>C調
当該映像を出してください。
当方超能力者ではないので、C調が見た映像が
どの様な物なのかわかりません。

811 :名無しSUN:2006/08/22(火) 20:18:36 ID:qMmLZDs8
こうやって時間を無駄に過ごすのも黒騎士(C調)流。

812 :あなたも,月面に立てる日がきっと来る。:2006/08/22(火) 20:20:01 ID:y6jLOwtN
アポロの構造で月面着陸は大丈夫かをチェックする為に
シャトルに積んで 司令船と着陸船のセットを 宇宙ステーションに
持ち込みます。 尚,月面発射台になる着陸船下部は使い棄てにするか
リモコン移動操作で次回着陸予定地に移動する再利用タイプにするのかは
月面バギーカーの大型パワータイプの開発次第になります。
地球からの打ち上げと比べて1/100で月面着陸が可能隣,一気に一般人類の
月面着陸の可能性が出て来てとても楽しみですね。
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1155641879/762


813 :胎内通信 ◆UNEvDGnYRs :2006/08/22(火) 20:28:25 ID:6AakjmZY
>>753
残念だな。
黒騎士がのって来ないので、ゲームは無効となりました。

本当に来てくれたなら、
「黒騎士の顔、ネットで全国配信」
とかやってみたかったんだが。

ttp://www.tainai.jp/tainai/index.html
によると、会場のライブ中継やるそうだから
引きこもりの黒騎士は、それでも見てれば?
それとも、いつものやつをやるのか?
「胎内星祭は捏造!」
とか、
「会場と星が写っていないから捏造」
とか、
「胎内通信が見えないから捏造」
とか・・・

814 :名無しSUN:2006/08/22(火) 20:48:57 ID:qMmLZDs8
黒騎士は敗走したらしいな。いつものように。

815 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 22:08:30 ID:S4KzpjFn
ID:6AakjmZY・・・・・・自意識過剰。
だれもお前になんて合いたかないよ。wwwww


816 :名無しSUN:2006/08/22(火) 22:17:43 ID:KFkohraK
>>815
漢字が間違っているよ

817 :名無しSUN:2006/08/22(火) 22:35:24 ID:wz+u7014
>>808
また旗かよww
だからワイヤーが入っててはためいて見えるようにしてるの。
それとハンマーと羽の落下実験のなにを比較してるんだろ?
意味不明ww

818 :名無しSUN:2006/08/22(火) 22:38:51 ID:LXfYG1Yd
>>802 :名無しSUN:2006/08/22(火) 18:50:25 ID:6AakjmZY
>黒騎士が”アポロ計画は捏造”と言える技術的な根拠は放射線に関する事、だけだ

ま、100MeVのアルファ粒子ですら0.2mmのアルミで防げるんだけどね。

819 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 22:46:45 ID:BlIh+rYZ
>>817
> だからワイヤーが入っててはためいて見えるようにしてるの。
C長の指摘は「映像」。写真ではない。
ちなみに旗にはワイヤーは入っていない。

>>818
α線は紙1枚で遮蔽できる」と言われていますが、宇宙空間に存在する数百MeVのα線も同じように紙1枚で遮蔽できるものなのでしょうか?
物質の運動エネルギー保存則により、正しくないように思えます。
実は、紙1枚でα線が遮蔽できるというのは、原子核のα崩壊によって放出されるエネルギー4〜9MeV程度のα粒子の場合です。
例えば、プルトニウム239は5.2MeVのα粒子を放出しますが、
このエネルギーならば、空気中でも約4cm、アルミニウムの内部ならば0.02mm程度の飛程しかありません。
しかし、α粒子のエネルギーが増加すると、飛程も非線形的に急増します。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。


820 :名無しSUN:2006/08/22(火) 22:47:22 ID:wz+u7014
>>801
君は月が常に地球に一方向向いてるのを知らないの?
月面から見た地球はいつも同じ位置にあり、地球は登らない。
あの映像は月を周回するアポロから撮ったものなの。
アポロが月の夜の部分を周回していたときに、地球が月の地平線から見えてきた。
アポロが周回するから見えてきたのであって、地球が登ってきたのではない。
月面が暗いのは夜だったから。
なお、月の昼夜は太陽によるのであって、地球じゃない。
当たり前だね。

821 :名無しSUN:2006/08/22(火) 22:55:07 ID:wz+u7014
>>794
地球じゃ大気があるので、土埃や砂埃がまいあがりますよね。
大気がない月面は撥ね飛ばされた砂や塵が放物線描いて落ちます。
これは大気のある地球では再現難しい。
今のCG技術ならそれらしく作れるのかな。
さて、ボクも月面のビデオ見てますが、みんな放物線描いて落ちてますね。
あなたがホントに映像見たなら、確認しましょう。

822 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 22:57:13 ID:BlIh+rYZ
>>821
> 大気がない月面は撥ね飛ばされた砂や塵が放物線描いて落ちます。
> さて、ボクも月面のビデオ見てますが、みんな放物線描いて落ちてますね。
> あなたがホントに映像見たなら、確認しましょう。
お前が「放物線に見える」と主張しているだけです。
見え方ですか?地上とまるで変わりませんが?wwww



823 :C調ROCKに御用心:2006/08/22(火) 22:59:59 ID:Tz0B+ewS
>>820
君は月とか地球と太陽の位置関係が分かってないようだね(笑)
そのくらい小学校でも習ったと思うだけど(爆)
地球の上半分が明るいのだから画面左右に延びる月は真っ昼間。

824 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:03:14 ID:S4KzpjFn
エテ公も飼い主に捨てられたんだな。
ま、馬鹿しかいないから飼い主も泣く泣く捨てたんだろうな。。。。
ここで野生化してさらに馬鹿になっていく姿は見ていて痛々しい。


825 :俺、アポロ本当派だけど:2006/08/22(火) 23:06:56 ID:6phgNREq
>>820
ttp://nssdc.gsfc.nasa.gov/planetary/lunar/images/as11_44_6552.jpg
普通なじみのある地球の出は、↑これ。

BBCの番組に出て来た「地球の出」は、なぜか月面がもっと暗い。

826 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:09:42 ID:wz+u7014
>>772
>ヒント:アルファ線の個数とアルファ線のエネルギーとは無関係

そうだよ、フレアでアルファ線が量が増えてエネルギーの総和が大きくなってもアルファ線のエネルギーは変わらないんだから紙一枚透過しないのは変わらないんだ。
黒騎士墓穴ほるwww

827 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:11:22 ID:S4KzpjFn
なるほどな。
UFO研究家が「この緑がかったものは月面の植物だ!」なんて言っている本を見たことがあるな。
実はただの絵だということに気づかなかったんだな。


828 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:14:57 ID:oVSMx5Dt
元々丸められ,筒に入れて月面に運び,それを開いたら”はためいて見える”静止画が撮れても不思議ではない。
黒騎士et al.は月面で旗がはためいているのを目撃したわけでもなかろうに。

829 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:15:14 ID:wz+u7014
>>802
じゃ指令船の構造からアルファ線が透過するのは無理ですね。
物理の基礎もしらない黒騎士www
可哀想になってきた。

830 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:18:16 ID:S4KzpjFn
サルは俺の示した回答を無視して鳴き叫ぶことしかできなくなりました。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。


831 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:27:34 ID:oVSMx5Dt
まさかと思うが,黒騎士は宇宙船の壁の厚さが0.2mmしかないと思いこんでいるらしい。
1枚の金属板だけで構成されていると思っているんだろうか?

アホだね。

832 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:28:16 ID:oVSMx5Dt
何重にもなっていることを知らない黒騎士って可哀想

833 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:32:36 ID:PGcr6SmB
>>830
あーあ、黒騎士が馬脚を露わしたぞ。メデタイ!
飛程の伸びがどうのこうのとアルミ板を単純に結びつけるなよ。
自分で何書いてるか、考えよう。
さようなら黒騎士ちゃん。

834 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:34:52 ID:S4KzpjFn
サルは飛んでくるのがα粒子だけだと思っているのだろうか?
アホだね。ww
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。

サルは飛んでくるα粒子・重粒子線が二次線を発生させることを知らない。
アホだね。ww
本気で防御するなら、最低でも7センチ程度の厚さを持ったアルミ板が必要だろう。(アルミで宇宙船を作る場合の話。)



835 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:38:10 ID:S4KzpjFn
ID:PGcr6SmB は喚くだけで何も反論できない新潟県のニート(役立たず)。


836 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:38:24 ID:oVSMx5Dt
>>834
ちょっとからかおうかな。

重粒子の割合は?太陽の元素組成を考えれば無視できる量でしかないよ。

837 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:39:53 ID:S4KzpjFn
>>836
1%ぐらいだな。


838 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:41:07 ID:oVSMx5Dt
ソースは?
1%は多すぎると思うがね。

839 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:41:28 ID:S4KzpjFn
>>838
ログを読めよ。


840 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:42:15 ID:oVSMx5Dt
宇宙組成を調べてからモノを言って欲しいねぇ。

841 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:42:59 ID:oVSMx5Dt
ログを読めと逃げる黒騎士であったとさ!

842 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:43:11 ID:S4KzpjFn
>>840
自分に都合が悪いからって丸め込まないように。
1%だって。


843 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:43:40 ID:oVSMx5Dt
ソースは?

844 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:44:32 ID:oVSMx5Dt
宇宙の元素組成を調べろよ

845 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:44:51 ID:PGcr6SmB
ほーら、黒騎士が科学方向感覚喪失モードだぞw
まず第一にそろりそろりと自分のアルファ線主張から
他の原子核へと話をすり替えようとし始めているww
重い原子核を「飛ばす」ってそんなに簡単なことかなぁ???w
二次線?・・・知ってるよー!、キミよりもな。
>本気で防御するなら
勝手に「本気」になればw
7センチのアルミ板ね、ハイごくろう様w
黒騎士よぉ、重粒子ってそんなに多いのw へーぇ、初耳だねw
思いつきを押し通すと、「奇奇怪怪」な話にバケちまうよ。プゲラ


846 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:44:52 ID:S4KzpjFn
>>843
ログを読めよ。
> 太陽粒子現象(SPE: Solar Particle Event 、以下SPE という。)は、太陽表面の爆
> 発現象(フレア)等に伴い突発的に高エネルギー粒子が放出される現象であり、特に
> 太陽フレアに伴い放出される粒子を太陽フレア粒子と呼ぶ。SPE で太陽から放出さ
> れる粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なる
> ため一概にはいえないが、核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽
> 子が80 〜90 %、He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。


847 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:46:37 ID:oVSMx5Dt
その数字は多すぎる。
宇宙の元素組成を考えれば多すぎる。

却下だね

848 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:47:33 ID:S4KzpjFn
>>846
あまり正確ではなかったな。
重粒子=1 %、重粒子ではないが、He イオンが10%(α線の4倍の飛程)です。
アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。


849 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:48:21 ID:oVSMx5Dt
信頼できないネット上の情報を鵜呑みにすると黒騎士のように恥を晒すことになる

850 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:48:29 ID:S4KzpjFn
>>847
根拠がない。
お前が宇宙の隅々まで調べたわけではないからな。


851 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:49:19 ID:oVSMx5Dt
宇宙船の壁の厚みが0.2mmだと思っているんだから笑っちまうぜ

852 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:49:21 ID:PGcr6SmB
>>846
黒騎士ってこんなアタマ悪いのかい?
突発的に太陽から何がしかが放出される。
・・・その中身は黒騎士の引用どおりでも別に構わないよ。
頻度的に大したことないそうした現象を、
1億5000万km離れたところでキャッチしたときに
きったいどれだけの「脅威」粒子、放射線が来るのかな?
単位面積あたりで示してみな。できるかなぁw

853 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:49:50 ID:oVSMx5Dt
宇宙組成でググってみろよ。何も知らない黒ちゃーーーん

854 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:51:18 ID:PGcr6SmB
黒騎士ってさぁ、自分に都合の良い引用しかしないしな。
信頼性???   却下w
しょうがないじゃないの、自分でそういうことやってきたんだからさ。

855 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:51:40 ID:S4KzpjFn
ID:PGcr6SmB、ID:oVSMx5Dt

顔洗って出直して来いよ。(爆笑)
アポロは月へ行けないよ〜ん。(禿笑)

サルの負け。


856 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/22(火) 23:53:17 ID:S4KzpjFn
>>851
たとえ8センチあってもでも不足だな。


857 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:53:47 ID:PGcr6SmB
わっはっは〜
>>855のカキコって何?
イタチの最後っ屁だなw

ということで黒騎士は間接的な敗北宣言を打ち上げちゃったw

858 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:53:50 ID:oVSMx5Dt
>>855
いつもの敗北宣言だね!
いつでもワンパターン。

859 :名無しSUN:2006/08/22(火) 23:56:08 ID:PGcr6SmB
気分がスカッとするなー。
地べた這いつくばる黒騎士を、ぐにゅっとばかり踏んづけるかw
進歩がねーぇぇぇw

860 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:01:00 ID:D+Spa6Vy
>>823
地球が上半分が昼なら月も上半分が昼で下半分は夜なんだよ。
アポロはその夜の部分から昼の部分の間の薄暗いところで
地球を撮影したんだよ。
あの写真見たら地球の出撮ったのが昼間なわけないだろ。
地球と違って大気の無い月じゃ、朝、夕暮れのような光景はなく、
太陽光のあたる量が屈曲率に比例して月面の明るさが変わる。
アポロの高度は約101〜122キロ。月面で撮影してるんじゃない。
あの写真とれるのは昼間なわけないじゃないか。
お前に数学の知識があるなら月の直径と屈曲率からどれだけ高度があれば
月の周回軌道のどのへんから撮影できたか計算してみ。


861 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:01:34 ID:S4KzpjFn
まとめ

α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %、He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。 (He イオンはα線の4倍の飛程)
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。

アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。


862 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:07:28 ID:D+Spa6Vy
>>822
>お前が「放物線に見える」と主張しているだけです。
残念ながら大気が無い状態では放物線描いて落ちるのは、物理の法則です。

>見え方ですか?地上とまるで変わりませんが?wwww
地球じゃ大気があるから砂煙がたちますが、
どこにたってます?
どのビデオのどのシーン?


863 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:10:41 ID:Y61Ba/cm
>>862
> 残念ながら大気が無い状態では放物線描いて落ちるのは、物理の法則です。
大気ありますよ。
あれが放物線?
じゃあ地上と同じです。

> 地球じゃ大気があるから砂煙がたちますが、
> どこにたってます?
> どのビデオのどのシーン?
砂煙は砂より細かい土が舞うもの。
砂だけならたたない。
それ以前に解像度が粗すぎで判別不能。


864 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 00:14:41 ID:UOc/FcXd
>>860
昼だろ(笑)
夜なら画面上に月がくるんとちゃう?(爆)

865 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:14:54 ID:VuVC8vY3
α粒子は紙一枚で止まるか?
はい。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
しかし、それは真空中での話で、薄いアルミ板で簡単に遮蔽できます。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %、He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
しかしながら、大規模なフレアの発生数などを勘案すれば、高エネルギーの重粒子に直撃される確率は
リスク管理の範疇に入るくらい小さなものである。だから現に、月への有人往復飛行もできた。

ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。 (He イオンはα線の4倍の飛程)
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。
・・・ところがどっこい、アルファ線とは陽子2中性子2のヘリウムの原子核そのもの。
つまりこれはイオンなのである。然るに黒騎士のカキコ>(He イオンはα線の4倍の飛程)
ほう、ここで黒騎士は「初歩ミス」を見事に犯している。
こんなヤツの言うことを信じなきゃいけないかい????
プゲラだろw


866 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:18:12 ID:VuVC8vY3
>>853
砂煙が立つ立たないは「解像度」とは関係ないよなあ。
タバコの煙の粒子は、極めて小さいが、
30万画素のデジカメでも紫煙は写るだろ。
黒騎士は足元見つめすぎて、大事なことをいつも落す=ばか。

867 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:19:28 ID:srf8i9r0
>>819
とうとう言ったなwww
旗にはワイヤーがはいってない!
ところが事前に星条旗にワイヤーいれてはためかせてみせることは
公表されていたんだよ。

では1969年7月5日の読売新聞の記事を紹介しよう。
月に立つ星条旗 アポロ11号という絵の解説だ。
「人類の月面上陸者となるアームストロング飛行士が着陸後間もなく、米国旗を立てる想像図。
この米国旗はナイロン製で、布の中にワイヤを入れて、はためいているようにみせてある。」

月面に立てる星条旗にワイヤーが入ってるのは、行く前から公表されていることのだ。

月に大気が無いことは地上からの観測でとっくの昔にわかってること。
ワイヤーがなきゃはためかない。
あなたが見た旗の動きはワイヤーの動きなの。
わかった?

868 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:20:35 ID:Y61Ba/cm
>>865
まとめ

α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %(α線の1/4の飛程)、
He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。

しかしながら、大規模なフレアの発生数などを勘案すれば、高エネルギーの重粒子に直撃される確率は
リスク管理の範疇に入るくらい小さなものである。

しかし、1969年は太陽活動期でした。

アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。


869 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:20:59 ID:VuVC8vY3
黒騎士は気の効いた反論をしたつもりで、
自分のクビ絞めちまいやがんのw       ばか
今にはじまったことじゃないけどね。

870 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:21:16 ID:srf8i9r0
>>864
夜なら画面上に月がどんとくる?(笑)
そりゃ地球だwww

871 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 00:21:46 ID:UOc/FcXd
旗の作り方が下手くそすぎ(笑)

っで、月面まで行ったなら振り子を揺らしている動画くらい有るんだろ?
どっかに無いの?(爆)

872 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:22:51 ID:Q2kQ3wkw
       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)


873 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:23:30 ID:srf8i9r0
863
>それ以前に解像度が粗すぎで判別不能。
判別不能ならなんで地球と同じだとわかるん?

874 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:25:41 ID:srf8i9r0
>>871
ほんと下手だよ。
もっと上手にはためいて見えるように造れよな。
だって写真じゃどう見ても上縁にワイヤーが入ってるのわかるもんな。
黒騎士にはわからない(笑)

875 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 00:25:53 ID:UOc/FcXd
>>870
つまり>>825 の画像は偽物だと言いたいのか?(笑)
夜の月の上側に上半分が明るい地球がくるのがほんと?(爆)

876 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:26:38 ID:Y61Ba/cm
>>867
> では1969年7月5日の読売新聞の記事を紹介しよう。
> 月に立つ星条旗 アポロ11号という絵の解説だ。
> 「人類の月面上陸者となるアームストロング飛行士が着陸後間もなく、米国旗を立てる想像図。
> この米国旗はナイロン製で、布の中にワイヤを入れて、はためいているようにみせてある。」
これは確かに「あったんだ論」で紹介されていた記事だな。
しかし、これは間違いだろう。

でなきゃNASAの辻褄あわせが失敗した好例だろう。
NASAの公式サイトにはそのようなことは全く書かれていない。
ttp://www.jsc.nasa.gov/history/flag/flag.htm


877 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:27:40 ID:VuVC8vY3
黒騎士ってつくづくバカだね。
太陽活動期でも毎日毎日「大フレア」が起きるわけじゃないぜ。
そんなのは太陽の専門書にも書いてある常識。
1969年は太陽の活動期でした・・・それは否定しない。
正確には68年が太陽活動のサイクル極大でした。
そしてこの68年ピークの極大はその一つ前の57年極大に比べると
活動度(黒点相対数)が5割〜6割。
しかし、そんなことよりもっと原理に近い部分で黒騎士主張は破綻。ゴクロウ。
天文通を相手にするときには、より慎重に理論武装してねw

878 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:30:37 ID:VuVC8vY3
>>876
苦し紛れが顕わ過ぎて、クロちゃん痛々しいねw。
>しかし、これは間違いだろう。
そういうのって簡単でいいねw
「捏造論は間違いだろう」・・・と同じ次元だw

879 :俺、アポロ本当派だけど:2006/08/23(水) 00:31:27 ID:Vxecy+3r
>>860
たのむから、>>825で貼った画像を見てから言ってくれ。
8号の映像でなければ意味ないというなら、これもある
ttp://science.ksc.nasa.gov/mirrors/images/images/pao/AS8/10074963.jpg

俺は今「冷戦と二人の天才」を見て比べている。

「嘘だ派」だからと言って、何から何まで間違った事を言っていると決めてかか
ると、足元をすくわれるぞ。

880 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:34:59 ID:VuVC8vY3
誰も黒騎士を沈黙させたり、放逐はできないだろうねw 「ばか」だから。
しかもネットの壁の向こうで虚偽で開き直る自由も、また有りだからなw
いいのいいの。この哀れなナゴヤのオッサンをパンチマスコットにするのが愉しみだから。
毎夜、指の運動にはなるなあ。


881 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:37:35 ID:Y61Ba/cm
>>877
・小規模フレアでも高エネルギーの粒子線が発生しない保証もない。
・太陽活動が弱まるとGCRからの粒子線を食らうことになる。

> 正確には68年が太陽活動のサイクル極大でした。
おサルの出鱈目加減にも飽きてきたな。
一概に極大期に起こるものとは言えない。
> 太陽活動がピークをつけ、下降線をたどる途中に大規模な太陽フレアが発生することが知られている
> (例えば、1972年8月)が、今回もこれに相当する下降期において、大規模な太陽フレアが発生した。
> 10月28日9時51分UTにX17.2という23日のフレア強度の3倍以上のフレアが発生した。
> このフレアX線の強度は28年間の観測史上で3番目の規模であり、
> これに伴って放出された太陽放射線(プロトン)は29500単位という36年間の観測史上で5番目の強さであった。



882 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:37:50 ID:srf8i9r0
>>830
>α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

ほんと可哀想になってきた。
太陽フレアでアルファ線量が増えてエネルギーが増えても、
それは粒子の量がふえたんで、粒子のエネルギーは変わらないのよ。
なんでわからないの?

お前自分で言ってんジャン。
みんな>>772を見よ。
>ヒント:アルファ線の個数とアルファ線のエネルギーとは無関係

お前がいってることだぞ。
アルファ線の量が増えても(=個数が増える)アルフ線のエネルギーは増えないんだって。
お前がいってるとうりだ。
黒騎士自爆www




883 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:38:32 ID:YjuN6tzo
>>880
激しく同意。黒騎士は馬鹿。

宇宙船の壁は何重にもなっている。そうしないといけない理由がある。
もちろん馬鹿な黒騎士には理解できる理由ではない(簡単なのだが)。
その壁で放射線防御できるわけだな。

黒騎士理論では,なんと,どこでもドアで月まで往復し,わずか0.2mmの金属壁しかもたない宇宙船で宇宙を
飛行するということなんだな。笑止!

884 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:42:17 ID:VuVC8vY3
天文シロウトはあまり吠えないほうがいいよw
それに黒騎士は国語もダメときている。

68年が太陽11年周期の極大と書いたが、
どこに極大以外には大フレアが起きないと書いてある?
ましてや、太陽活動に関しては、黒騎士の言う69年「活発」説を
是認してやってるじゃないかw
その上で太陽活動期としては活動度が低調だったという「事実」を書いただけ。
そもそもシロウトが孫引きで偉そうなこと書いてもな・・・・・・w
オレさあ、Hα望遠鏡もあって(コロナド)、もう何年も前から
太陽観察もしているし、クロよりは詳しいと思うよw

885 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:43:00 ID:Y61Ba/cm
まとめ

α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %(α線の1/4の飛程)、
He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。

しかしながら、大規模なフレアの発生数などを勘案すれば、高エネルギーの重粒子に直撃される確率は
リスク管理の範疇に入るくらい小さなものである。

しかし、1969年は太陽活動期でした。

アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。

>>878
はい、君らのGOD・NASAの発表にワイヤー入れた、なんて記述はないがな。
あったら提示してくださいな。www


886 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:44:20 ID:srf8i9r0
>>875
地球の出の写真は本物だって。
月地球の距離、地球と月の大きさ、太陽光の角度、
月面からとったんじゃなくてアポロの周回軌道から撮ったその高度、
月面が薄暗いところで撮ったものだって。
お前の妄想よりそっちの解説を信じるね。
嘘だというなら、計算してこんな写真はとれないと立証しろよ。




887 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:44:29 ID:VuVC8vY3
黒騎士の「典型的」反応により、
この「うすらバカ」がもう行き詰ってることが・・・w

888 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:45:24 ID:YjuN6tzo
>>887
同じことをコピペするしかできなくなっているのは黒騎士のいつもの敗北反応だよ

889 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:47:11 ID:VuVC8vY3
>>886
黒騎士は写真も天体観測もトーシロだから
反射能(アルベド)の違いが、どうショットに反映されるかわからない。
アルベド7%のゴツゴツ月面と、へいきんでも35%以上の地球だぜ。
同時に、キレイに同じ明るさに写ったら、そのほうが「捏造」だぜw

890 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:47:21 ID:YjuN6tzo
黒騎士が馬鹿の代表だということは周知の事実だが,その最大の理由は

黒騎士自分の犯した間違いに気づかない

ということ。馬鹿は馬鹿と呼ばれるだけの理由があるのさ。

891 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 00:47:40 ID:Y61Ba/cm
>>884
> どこに極大以外には大フレアが起きないと書いてある?
つまり、予想外の大フレアが発生するといいたいんだよな。・・・・・・

・・・・・・で、>>877は何を訴えたかったんだよ?w


892 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:48:04 ID:YjuN6tzo
黒騎士が馬鹿の代表だということは周知の事実だが,その最大の理由は

黒騎士は自分の犯した間違いに気づかない

ということ。馬鹿は馬鹿と呼ばれるだけの理由があるのさ。


893 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:48:26 ID:VuVC8vY3
またかよぉwww
黒騎士!


894 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:49:22 ID:YjuN6tzo
>>891
おまえのような馬鹿には理解できないことさ。
黒騎士(とその別名達)以外は分かっているんだがね。

895 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:49:29 ID:VuVC8vY3
>>891
文意が読めないことを、自ら晒すこともなかろうに。
苦しいんだね、クロちゃんw

896 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:50:58 ID:YjuN6tzo
>>877
黒騎士の理論武装ってさぁ,オブラート一枚程度の武装だから水を掛ければすぐ溶けてしまうんだ。

897 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:52:53 ID:VuVC8vY3
結論書いちゃおうかw

黒騎士の書いてることは、「全部」科学的にも不勉強な
適当な引用だけの「バカの言いがかり」。

リスク管理の勝利は、アポロが月世界の往復をしてきたことで
逆に証明されちゃったw
事実の歴史は変えようがないんですけど。

898 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:55:15 ID:YjuN6tzo
結論の続き:

黒騎士は,自分には理解できないことを全て捏造と決めつけないと生きていけない

899 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:56:26 ID:VuVC8vY3
黒騎士のみっともないところは
「●●MeV」とか書くくせに(いくらでも書けよ!)
そもそも論のところで「妄想」に頼って見切り発車しちゃうから
マッチ一本で大炎上しちゃうことかな。
黒騎士もずっと前から、ずっと後まで「ばか」だもんなw

900 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:56:35 ID:YjuN6tzo
黒騎士にとっては,相対性理論も量子力学も捏造理論なのさ。
熱力学も電磁気も力学も,彼に理解できないものは全て捏造なのさ。

901 :名無しSUN:2006/08/23(水) 00:59:40 ID:VuVC8vY3
>>900
理解できない・・・というより、単に都合の悪いものでもいいじゃない?
いつまででも黒騎士は出てくるよ。
でも「ばか」一人に対して、入れ替わり立ち代り出てくるのが常識人の「仁義」w
いつまででも潰してあげましょう。

902 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 00:59:55 ID:UOc/FcXd
>>879
おっ、おんどれっ、誰が何から何まで嘘しか言ぅ〜てないっちゅうとんぞ?(笑)
いつもほんとのことしか言ってないだろ(爆)

903 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:00:07 ID:srf8i9r0
太陽フレアを調べたんですが、
あれって方向があるんですね。地球に向かって発せられたフレアが問題。
おきたフレア全部が地球に影響するわけじゃない。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)
「2001年3月30日に過去25年で2番目に大きい(最大は1989年8月16日)フレアが発生した。
太陽の西縁に位置し、地球とは離れた方向に噴出しており、大きな被害はなかった。」

904 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:00:31 ID:Y61Ba/cm
まあ、サルがいくら勝利宣言を並べても、事実は覆らない。

まとめ

α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %(α線の1/4の飛程)、
He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。

しかしながら、大規模なフレアの発生数などを勘案すれば、高エネルギーの重粒子に直撃される確率は
リスク管理の範疇に入るくらい小さなものである。

しかし、1969年は太陽活動期でした。

アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。


905 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:00:42 ID:VuVC8vY3
夜中にまた「こっそり」遠吠えかなw
黒騎士ったらねぇw

906 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:01:48 ID:VuVC8vY3
黒騎士の反応は、我ら常識人のリポートを補強しておるw

907 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:03:11 ID:Y61Ba/cm
> しかしながら、大規模なフレアの発生数などを勘案すれば、高エネルギーの重粒子に直撃される確率は
> リスク管理の範疇に入るくらい小さなものである。

これは訂正だな。

バンアレン帯の外側だと、小規模なフレアでも、十分にエネルギーの高い粒子線を浴びる危険性が高い。


908 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:06:50 ID:srf8i9r0
>>863
おい、黒騎士。もう言い訳できないぞ。
今きずいたが、お前すごいこと言ってるな。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>大気ありますよ。
みんな>>863を見るべし。
月に大気あるんだって。

地球からの観測で大気が無いことが明らかなのは、
アポロとも無関係で、とっくの昔にわかってることだ。

これ、議論しようぜ。黒騎士。逃げるか?

909 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:08:55 ID:YjuN6tzo
>>904
へ?誰か勝利宣言した?

黒騎士が一方的な敗北反応を見せただけだろ。

910 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:10:26 ID:YjuN6tzo
>>908
いや。厳密に言えば月に大気はある。

しかしだ。気圧は10万分の1気圧程度だ。ナトリウムガスが主成分。
とてもじゃないが旗をたなびかせることはできない。

911 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:12:04 ID:srf8i9r0
>>904
α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

じゃ、>>772のこれはなんだ?
>ヒント:アルファ線の個数とアルファ線のエネルギーとは無関係

お前が書いたものだぞ。説明しろよ。

912 :879:2006/08/23(水) 01:12:59 ID:Vxecy+3r
>>902
>誰が何から何まで嘘しか言ぅ〜てないっちゅうとんぞ?

まあそう言うな。
月の出のシーンがおかしい、という点だけは >>902 に同意、と言って
やっているんだぞ。


ただし、反射率うんぬん言われると自信はない。
俺的には、BBCの番組が“作った”映像の本命は他にある。
それは、ソ連の飛行士の船外活動のとき、あわてる顔がアップになる部分。
部下を生還させる為に知恵をしぼらなければならない時、顔にズームしている
場合じゃないだろ。
 (番組では言ってないが、宇宙船にもう一人乗っていて、そいつの方が偉い)

913 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:14:57 ID:Y61Ba/cm
>>909
いや、俺はアポロでは放射線防御が出来ないと言う実例を見せただけだが?


914 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 01:16:28 ID:UOc/FcXd
>>886
ビデオ撮りそこなったので確認出来ないが、NHKでやっていたのは10号だっけ?
まっ、なんでもいいんだけど、お前ダンジョン物のロープレ出来ないだろ(笑)
ワシの真実に満ちあふれた言葉よりも尊師の解脱を信じるんだな(爆)

915 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:17:51 ID:srf8i9r0
>>876
>これは確かに「あったんだ論」で紹介されていた記事だな。
しかし、これは間違いだろう。

お前国会図書館いってこいよ。
新聞あるから(爆笑)

916 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:17:54 ID:YjuN6tzo
α線
http://www-atm.jst.go.jp:8080/16020103_1.html

こんな知識がNASAになかったらどうするね?

917 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:20:09 ID:YjuN6tzo
つくづく黒騎士の無能さには呆れる。

しかし,こいつ,サンドバッグになるのが嬉しいらしい。究極のネットマゾヒストなのかも。

918 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:21:30 ID:Y61Ba/cm
まとめ

α粒子は紙一枚で止まるか?
いいえ。
α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

太陽から飛んでくるのはα粒子だけ?
いいえ。
SPE で太陽から放出される粒子のエネルギースペクトル、フラックス、組成等はフレアの規模により異なるため一概にはいえないが、
核子あたりMeV 〜数十GeV 程度のエネルギーを持ち、陽子が80 〜90 %(α線の1/4の飛程)、
He イオンが10 〜20 %、それより重い粒子も1 %程度含まれる 。
ヘリウム原子核や炭素、窒素、酸素などの原子核も飛んでくる。
飛程はそれらを構成する陽子・中性子の数に比例して伸びる。
α粒子・重粒子線が二次線を発生させる。

バンアレン帯の外側だと、小規模なフレアでも、十分にエネルギーの高い粒子線を浴びる危険性が高い。
1969年は太陽活動期でした。

アポロのヘナチョコ外壁は確実に突破されますな。

>>916
> こんな知識がNASAになかったらどうするね?
α線とプロトンがごっちゃになっていたのは痛かったが、
α粒子は紙一枚で止まるか止まらないかはα粒子が持っている運動エネルギーによるんだがな。
そんなこともNASAは知らないのか???


919 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 01:21:53 ID:UOc/FcXd
>>912
まっ、そうだな。ありがと。ってなんでワシがお礼言わなきゃならないんだよ(笑)

反射率ってあの角度だと月からの反射は地球に当たり、地球からの反射は月の向こう側
にあたっているが、どっちも無視できる程度だろ(笑)
眼下の月はまともに日の光が当たり、向こうの地球はまともに当たっているのは上だけ
で半分くらいの所でまったく当たらなくなってるんだから月の方が露出オーバーになる
のが当たり前。
ワシは月の方を覆い焼きして地球と露出をあわせているのだと思っていた。

920 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:26:02 ID:YjuN6tzo
>>918
なんでエネルギーが変わると飛距離が変化するんだね?
真空中で,飛距離が変わるのか?

適当なことをコピペばかりしていると恥を晒すだけだぜ。

921 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:27:42 ID:YjuN6tzo
>>918
太陽から地球までの距離はいくらあると思っているのかね?

その距離を飛んできたα粒子が,地球近傍ではエネルギーによって飛距離が変わる????

黒騎士の世界の物理は跳んでいるねぇ。あきれちまうよ。

922 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 01:27:46 ID:UOc/FcXd
それから、NHKでやっていた番組でロスケの飛行士の顔がバイザー越しに見えて
なかったっけ?
ケータのテレビで視たので分かりにくかったけど、もしか緒だったらそんなこと
あり得るのかな?
金のシールドでみえないんとちゃう?(笑)

923 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:28:19 ID:YjuN6tzo
やはり馬鹿は死ななきゃ直らないんだよ。>>黒騎士

924 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:30:10 ID:srf8i9r0
>>918
>α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

どうやってαs粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えるの?

>ヒント:アルファ線の個数とアルフア線のエネルギーとは無関係
>>772でお前が言ってることだ。
説明しろよ。

925 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:30:41 ID:Y61Ba/cm
>>920
運動エネルギーが増加するから。


926 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:31:19 ID:YjuN6tzo
>>925

答えになっていない。却下。

顔を洗ってから出直してこいよ。

927 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:32:27 ID:YjuN6tzo
高校物理も理解していない黒騎士に,α粒子のエネルギー増加の物理的理由を聞いても
答えられるはずがないな。

928 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 01:33:58 ID:UOc/FcXd
月着陸船って着陸時にかなり横に飛行して多様だけど、下じゃなくて
横から撮った映像はないのか?(笑)
あったらやばい?(爆)

929 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:34:43 ID:Y61Ba/cm
>>926
お前が理解「出来ない」だけでしょww(呆れ)
どこが答えになってないの??


930 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:40:17 ID:YjuN6tzo
>>929

エネルギーが増加した理由を尋ねられているのに,運動エネルギーが増加したから,では答えにならない。

馬鹿に何を言っても理解できないだろうがな。はっはっは!

931 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 01:42:40 ID:Y61Ba/cm
>>930
はあ?お前の質問はこれ。
> なんでエネルギーが変わると飛距離が変化するんだね?
回答はこれ。
> 運動エネルギーが増加するから。

物理が判ればこれで十分。


932 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:45:19 ID:srf8i9r0
>>925
太陽フレアでα線が大量に放出されて(=個数が増える)
エネルギー量が莫大だから
アポロは無事でいられないんだろ。
お前はさんざんそう言ってるじゃないか。
ところが

>ヒント:アルファ線の個数とアルファ線のエネルギーとは無関係

これは>>772でお前が言ってることだ。
個数が増えてもα粒子のエネルギー量は増えないんだろ。

>α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。

α粒子のエネルギーがどう言う理屈で増えるん?

933 :名無しSUN:2006/08/23(水) 01:50:49 ID:/uEEL5Xn
運動エネルギーってことはα粒子の質量か速度が増加したんですね。
ふーん。
なんで運動エネルギーの単位がMeVなの?

934 :名無しSUN:2006/08/23(水) 02:01:09 ID:srf8i9r0
だからさ、黒騎。
お前がわかることなら、世界中の科学者や技術者がみんなわかるって。
アポロの構造は公開されてるんだ。
世界中の科学者や技術者がアポロの構造じゃアルファ線防げないって
言うだろ。
ガリレオの時代じゃないぞ。
アポロが嘘だと証明できたら、ノーベル賞とれるんじゃないか?
お前の言うことがホントなら世界中の学者や技術者が
とっくの昔にみんな気付いて発表してるって。
アメリカと敵対してたソ連など共産諸国がなぜ嘘だと言わなかった?
世界中の科学者、技術者が(アメリカと敵対してるのも含めて)みんなアポロ猿なのか?
本気?
考えろよ。



935 :名無しSUN:2006/08/23(水) 02:20:09 ID:/uEEL5Xn
陽子や荷電粒子は速度ゼロでもエネルギーをもってますよね。
どうして運動エネルギーなんて話が出てくるの?

936 :名無しSUN:2006/08/23(水) 02:35:07 ID:Yy2fO5KH
>>935
物質=エネルギーですよ。
だから、×速度(運動エネルギー)で、それの今もつエネルギーが変わってきます。


937 :名無しSUN:2006/08/23(水) 03:05:16 ID:/uEEL5Xn
>>936
えーと、バッテリーを投げ付けたダメージに充電量は関係ないですよね。
voltの単位と運動エネルギーに相関関係があるのかなってことです。

938 :名無しSUN:2006/08/23(水) 07:04:19 ID:nL0Z7KC6
>>879
>「嘘だ派」だからと言って、何から何まで間違った事を言っていると決めて
>かかると、足元をすくわれるぞ。

同意。

空気中でのα線の飛程は0.323E^3/2[cm]
(ガイガーの式。EはMev単位で表したエネルギー)
すると100MeVのα線の空中飛程は323[cm]。
アルミの相対阻止能が約1600なので、アルミ中での飛程は2mm。
だから0.2mmの外壁では貫通されてしまう。

しかしLMの外壁はサーマルブランケット(1.25mmインコネル、インコネルのメッシュ、0.5mmのニッケル)
やマイラーフィルム、その内側に構造用のアルミ0.02インチ(0.5mm)といった構造だ。
壁の薄いところでも外側に0.004インチ(0.1mm)のアルミ、内側にサーマルブランケット、
そのさらに内側に0.012インチ(0.3mm)のアルミとなっている。厚いところは1/8インチ(3mm)あるが。
0.2mmのアルミを貫通すると大体20MeVのエネルギーが失われるのでLM内では60MeV程度。
このあと船内の空気によってさらにエネルギーを失う。飛行士の体までの空気層を50センチとすると、
さらに28MeVが失われ、約30Mev。飛行士の体(水)内での飛程は0.5mm。
皮膚組織で止まり、骨髄などには重大なダメージは出ない。

>>しかし、1969年は太陽活動期でした。
11年の太陽周期を考えても極大フレアはせいぜい11年に1回〜3回でしたが何か?
あとLMの断面積を考えるといったいいくつの高エネルギー粒子が入射するのかな?

939 :名無しSUN:2006/08/23(水) 07:15:30 ID:VuVC8vY3
1968年〜1970年に起きた「極大期」の大型フレアは
1968年10月31日の日本時間午前8時40分に発生したもの。
当時の尺度で重要度4b      一発のみ

せいぜい、その程度の頻度。

>>938の指摘の後段が的を射ている。

黒騎士は嘘で塗り固めて引っ込みつかないと判定してやろう。

940 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 08:21:34 ID:T07gR5L0
>>938
おい、空気中の飛程323cmは少なすぎるだろwww
計算間違っているんじゃない?
32.3mだろ。

あと、考慮すべきは、重粒子線、陽子、中性子。
エネルギーも100MeVでなく、300MeVくらいかな。

さらに、フレアが無いときは、GCR銀河宇宙線を考慮しないと。
これは予測不能で警告も出せない。
こいつのエネルギーはピンきり。

さあ、がんがれ。



941 :名無しSUN:2006/08/23(水) 09:43:13 ID:Yy2fO5KH
きみたち、
地球の出の写真も映像もなんの不思議もないぞ。
露出の問題だよ。
光源が二つあって明るいほうに露出あわせたら片一方は暗く写る。
月周回軌道のアポロから見て地球のほうが月面より少し明るいので、地球に露出あわせたら月面が少し暗く写った。
逆に月面に露出あわせたら地球が露出オーバーで白っぽく写っただろう。
地球が明るいのは水のせい。海洋、雲、雪。
海や雪山いって水がいかに光を反射するかわかるだろ。
月は岩石。明るさが違うんだよ。
月周回軌道から見た地球のほうが月面より明るかった、ただそれだけだよ。

942 :名無しSUN:2006/08/23(水) 10:10:02 ID:/uEEL5Xn
>>940
それでフレアやGCRに遭遇する確率は何パーセント?
アポロがバンアレン帯の外に出てたとされる時間から計算できるんじゃないかな。
さらにそれが飛行士にどの程度のダメージを与えるの?
放射線技師の年間被爆量とか致死量とか、比較の対象があるとわかりやすいかも。

結果、たとえばエベレスト登山の事故死率と比べてどうなんだろう?

943 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 10:28:19 ID:T07gR5L0
あ、俺の方が計算間違っていた。
ごめん。


944 :名無しSUN:2006/08/23(水) 10:42:30 ID:n1E+Dfcj
睡眠もとらず、仕事もせずにネットへ妄想を垂れ流す黒騎士であった。

945 :NASAさんにお願いがあります。:2006/08/23(水) 11:42:02 ID:qtrMvPHA
最近どのくらい迄の捏造術が進化したのか見てみたいので
コストを下げたロボットタイプの月面活動ものの新作をお願いします。

 昔なつかし技術の出来る出来ない議論はとても空しいので是非とも新ネタで
 未来少年達の健全育成の為にもご協力の程何Zトドお願い致します。

 光の届く深海海底の様な月面・・・・・せめて報道陣…女性パイロット…子供代表…
 月面観察ツアーでやって,一気に庶民の関心をひけばスポンサー獲得効果ももバッチリ!。

 オープンな月面イメージが明るい地球生活の上に好景気を呼び込むでしょう!
 

946 :名無しSUN:2006/08/23(水) 12:17:40 ID:Yy2fO5KH
>>937
ホントだ。なんだvoltって。
100倍になる理由はなんだ?
α粒子のエネルギーを100倍にするには加速するしかないが、どうやって?
黒騎士ヤケなんじゃないの。どうみても普通の精神状態じゃないな。

947 :名無しSUN:2006/08/23(水) 12:48:53 ID:/uEEL5Xn
>>946
いやまあこちらも門外漢なんでよくわからないんですけどもね。
MeVって単位はα粒子単体の電荷が変化するのか粒子数の総量によるものなのかという疑問が一点。
それとバッテリーの喩を出したように電荷のエネルギーが運動エネルギーの増加に結び付くという>>925の理屈がわからないんです。

948 :榎本大輔が往こうとしている2010年の宇宙の旅:2006/08/23(水) 13:26:46 ID:qtrMvPHA
http://www1.nasa.gov/externalflash/121_gallery/hi-resjpgs/8.jpg
ハリウッド娯楽映画や、日本の特撮戦隊モノみたいに
地球生命体が,対地球侵略星人と対決出来る可能性は・・・
人類は、地上から約 300キロの高さまで到達しました
その距離は、東京−名古屋間位。

果たして、本当の宇宙空間に到達するのは可能なのでしょうか?
それは何十年先?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1136023570/83

949 :NASAけない・・・。:2006/08/23(水) 15:30:04 ID:qtrMvPHA
太陽系惑星「8個案」で調整…国際天文学連合総会

950 :名無しSUN:2006/08/23(水) 17:21:51 ID:OFZzhLcE
>>947
エネルギー表記の単位はいくつかある。

本来はJoule (J)だが,波長帯によって使いやすい単位を使うのが慣習となっている。

E = hν = eV = kT が単位換算の基本。hはプランク定数(J/Hz),eは電子の電荷,kはボルツマン定数(J/K)。
従ってエネルギーを周波数で表記することも,ボルトで表すことも,温度で表すことも可能。
電波域や赤外域では周波数もしくは波長。赤外域では波数(cm^-1)を使うこともある。X線やガンマ線ではV単位が
普通。

951 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 17:52:30 ID:eDXb1d/e
エテコは空論では行けると言ってるだけじゃないの?(笑)
実際に月に行ったかどうかとは別の話にしかなってないよな(爆)

952 :名無しSUN:2006/08/23(水) 18:27:08 ID:1gSgnKjc
>>951
また空虚な書きこみだな。そういや前にもそんなこと言ってたやつがいたね。
やたら笑うやつだったが。

953 :名無しSUN:2006/08/23(水) 18:53:46 ID:/uEEL5Xn
>>950
するとジュールやニュートンと同じく運動エネルギーも込みでボルトに換算しているのでしょうか。
なるほど。
では粒子の最小単位が飛来するものとして、この場合変数たりえる物は何ですか?


954 :名無しSUN:2006/08/23(水) 18:57:23 ID:JBXj3wkQ
>[アポロサル撲滅委員会]
とか書いてはいるが、自分の毛が3本たらない事に気がついていない
誰かさんであった。

おれもコロナド買おうかな〜。
安いのは9万ぐらいで売っているし・・・

955 :名無しSUN:2006/08/23(水) 19:08:23 ID:RaG5EtJb
>>953
素粒子の静止質量はMeVで表現する。特殊相対性理論の言うように質量はエネルギーと等価であり,
非常に大きなエネルギーになるため高エネルギー物理学の慣習を採用してMeVで表現する。

956 :名無しSUN:2006/08/23(水) 19:38:02 ID:RaG5EtJb
放射線の影響は,粒子のエネルギー分布と各エネルギー範囲における影響度の掛け算を積分したものに
比例すると考えればよい。

当然高エネルギー粒子の影響度は大きいが,その分布は低エネルギーのものより極めて少なくなる。

たかだか1個か2個の高エネルギー宇宙線が体を通過してもたいした影響はないんだよ。
実際,地上にいる我々の体をたまには高エネルギー宇宙線が通過する。運が悪ければ
それによりDNAに傷が付き,長い時間のあとにガンになる場合もありうる。

いずれにしても確率の問題。一個の高エネルギー粒子が,即,生命活動に影響するのであれば
地上の生物は全て死滅している。

957 :名無しSUN:2006/08/23(水) 19:42:48 ID:JBXj3wkQ
たしか、宇宙飛行士の報告の中に
「眼を閉じた状態でも、光の明滅が見えた。
 その光の明滅は、右の眼と左の眼のどちらで見えたか区別も出来た」
と言うのがあったな。
あれは、重粒子線が眼球か視神経を通過する時に見えるのではないか。
と言う話だけど。

958 :名無しSUN:2006/08/23(水) 19:54:09 ID:qtrMvPHA
スポットライトの切り替え。

 日陰から、日向に出た時には背中の生命維持ボックスの3機の冷却ファンが高速で
 回転しはじめて,交信も侭なら無くたって…一日中耳鳴りガンガンでした。
 もし今なら,流体軸受で静か出よかったのに・・・・ね。

959 :名無しSUN:2006/08/23(水) 20:37:43 ID:YjuN6tzo
>>957
それはチェエンコフ光ですね。

眼球内部の水分の中を光速(水中の光速よりも速い)の粒子が通過する時に発する青い光。
東海村JOCでのウラン濃縮過程での被爆の際にも作業員はこの青い光を見たという。

960 :名無しSUN:2006/08/23(水) 21:15:20 ID:YFYS7cxF
ピカ石






























ピカ石

961 :名無しSUN:2006/08/23(水) 21:18:01 ID:YFYS7cxF
アポロ飛行中に太陽フレアが発生したら、地球上のどこかで観測されると思うんだが。
その観測結果を提示してくれ。

それともNASAは太陽フレアすら隠すほどの技術力を持っているのかい。

962 :名無しSUN:2006/08/23(水) 21:23:32 ID:YFYS7cxF
銀河宇宙線は地球にも降り注いでいますな。
地球上の人間は絶滅していますかw

963 :名無しSUN:2006/08/23(水) 21:41:33 ID:n1E+Dfcj
ほとんどの高エネルギー粒子は、大気で遮られるけどね。
おかけで高エネルギー粒子の観測には、大気圏の上層部まで
昇らなきゃならん。

964 :名無しSUN:2006/08/23(水) 22:04:26 ID:Vxecy+3r
>>959
えっ?日本オリンピック委員会でウラン濃縮してたの?

965 :名無しSUN:2006/08/23(水) 22:12:09 ID:zPtPewkk
空冷なわけないでしょ。水冷?

  エアコン・・・………宇宙服……………?

  断熱材宇宙服?     完全防水宇宙服。

966 :名無しSUN:2006/08/23(水) 22:31:52 ID:n1E+Dfcj
米国の場合
ジェミニまでは空冷
アポロからは水冷

967 :名無しSUN:2006/08/23(水) 22:57:27 ID:4oYaUczO
アポロの宇宙服は20重になっており,各種放射線,温度変化,気圧変化に耐えられるような
設計になっていた。もちろん水冷。

968 :C調ROCKに御用心:2006/08/23(水) 23:06:43 ID:eDXb1d/e
ほんとに月に行ったのならどんな細工で足下零下50度、身体は100度をうまく
調節したのか分かってるんだろ?(笑)
エテコの言ってることを聞いてるとそれも怪しいもんだね(爆)
どうせなら真っ昼間に行って日傘というか、三度笠でもいいや、そういう物で
コントロールした方が良かったんじゃない?(爆爆爆)

969 :名無しSUN:2006/08/23(水) 23:17:30 ID:4d/SsUQ2
電子ボルト(ev)
エネルギーの単位。1vの電位差がある自由空間内で電子1つが得るエネルギーを1evとする。
光子、電子、原子などのエネルギーを表す際に利用される。
電子質量は約0.5mev(mはメガ)
陽子質量=中性子は約1gev(gはギガ)
そうするとヘリウム原子核であるα粒子質量は陽子2中性子2=約4gev
α粒子は1mevじゃないぞ。
ようするに素粒子などのエネルギーを表す単位の一つ。

>α粒子のエネルギーが1MeVから100MeVに増えると、飛程はほぼ1000倍になります。
つまり、0.2mm程度のアルミ板はらくらく貫通します。
どうやって100倍になるのか?
>運動エネルギーが増加するから。
wwww
黒騎士はなじみのない単位を持ち出して議論を煙に巻こうとしているだけだ。
電子ボルト参照↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%88

>>947
α粒子=ヘリウムの電荷は+2(=陽子の数)で変化しない。
もしα粒子のエネルギー量を増やそうと思ったら加速するしかない。
>運動エネルギーが増加するから。
そう、加速させるんだよwww
100倍に加速?どうやって?
アルファ線↓
http:ja.wikipedia.org/wiki/%CE%91%E7%B7%9A


970 :名無しSUN:2006/08/23(水) 23:24:59 ID:4d/SsUQ2
要するに
(黒騎士)エネルギーが増えれば透過できる。
(質問)どうやって増やすの?
(黒騎士)エネルギーが増えるから
といってるわけだwww

それから黒騎士、地球の出で月面暗いのは不思議じゃないって言ってるぞ。
>>941に反論しないのか?

971 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/23(水) 23:26:33 ID:Y61Ba/cm
>>956
あと、考慮すべきは、重粒子線、陽子、中性子。
エネルギーも100MeVでなく、300MeVくらいかな。

さらに、フレアが無いときは、GCR銀河宇宙線を考慮しないと。
これは予測不能で警告も出せない。

面白いことに、陽子については、こんな結果が出た。
1.相対阻止能1000の人体へ照射する場合。
 陽子エネルギー(MeV) 組織中での飛程(cm)
              10       0.12
              20       0.43
              50       2.2
             100       7.7
             150       16

26MeV(光速の約1/4)の陽子をアルミニウムの中に打ち込んだ場合、
止まるまでの距離(飛程)は約0.33cm
これは26MeVの例。フレアが来たらアポロはCSMもLMもアウト。
おサルも、
> バン・アレン帯については「内帯」に500MeVに届く高エネルギーの陽子が集中ています。
> 陽子線自体の貫通力は弱いものの、500MeVクラスだと、宇宙線外壁も貫通できます。
は認めているし。
フレアやGCRで一番多いのは陽子線です。


972 :名無しSUN:2006/08/23(水) 23:35:29 ID:4oYaUczO
>>971
おや不思議なことを書き込みましたな。

26MeVが光速の1/4?
じゃ,300MeVだと光速を越えるんじゃないのか?

おかしいなぁ?

ネットで適当に探したネタをつぎはぎして恥を書く黒騎士だな。高エネルギー宇宙線の存在確率は
極めて小さいし,生体に与える影響は逆に少ない。細胞を傷つけずに透過してしまうからだ。


973 :名無しSUN:2006/08/23(水) 23:48:21 ID:YFYS7cxF
26MeV(光速の約1/4)!!!

974 :名無しSUN:2006/08/23(水) 23:51:33 ID:YFYS7cxF
そりゃ、月周回軌道を行ってきた人は21人しかいないが、
地球の外をクルクル回った人はもっといっぱいいるでしょうが。

そいつら全員、銀河宇宙線で死んだのか・・・

975 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:06:34 ID:XbnypiZZ
>>974
そういう結論になっていないといけないはずだが。
日本人宇宙飛行士が死んだという話も聞かないなぁ。

976 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:07:20 ID:incXAuQ1
>>972
黒騎士ヤバいんじゃないの?脳がいっちゃってるんじゃ?

黒騎士が喜びそうなサイトあったよ。アポロ捏造説サイトだ。
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html
この種のサイトじゃ不鮮明な写真もとにしてるのが多いんだが、
ここ珍しく写真が鮮明なんだよ。それだけに彼らの主張がおかしいことがわかる。
表紙だけでも
写真1)星条旗がはためいている!
星条旗の上縁に棒状のワイヤーが入ってることがハッキリ見て取れる。
また、月面が細かな塵でおおわれてるのがわかる。
こんなところを歩いたり、バギーで走ったら大気があれば埃が立つはずなのがわかる。
写真2)影の方向が違う!
影の方向が違うのは左側が斜面のせいなのがわかる。
写真3)飛行士はカメラもってない!誰が撮ったのか?
バイザーに写ってる飛行士の右胸上にカメラが見える。
写真4)飛行士の影がない!
足元から影がのびてないのは飛行士がジャンプしてるからなのがハッキリわかる。
影は写真右下にちゃんとある。

これ見てなんで捏造と思い込むのか不思議???
普通の人に見えるものが黒騎士クンたちにはなぜか見えないんだろうね。


977 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:12:25 ID:XbnypiZZ
>>976
>普通の人に見えるものが黒騎士クンたちにはなぜか見えないんだろうね。

だって黒騎士達は,普通じゃないから。
何をどう認識するかは脳が判断している。黒騎士の脳では,なんでも捏造だと認識するんだ。
ビョーキだよ,ビョーキ。

978 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:13:50 ID:BDPR8okc
>>970
>それから黒騎士、地球の出で月面暗いのは不思議じゃないって言ってるぞ。
>>941に反論しないのか?

本当派は、NASAの画像(>>825,>>879)さえ本物なら、BBCのは本当でも嘘でも
どっちでも良い。
よって嘘派としては、そこを攻めても得るものが無い。

しかし「地球の出の時、そこの月面は夜」という書き込みは、からかうと面白
いのだろう。
 ( 「そこの月面は夜」説は、肯定派の仲間として恥ずかしい )

>>974
>月周回軌道を行ってきた人は21人

8、10、11、12、14〜17号 のうち、どれが捏造なんですか?

979 :C調ROCKに御用心:2006/08/24(木) 00:18:30 ID:62sh9MGa
>>978
本当派はBBCのも本当だと言い出すから始末に負えない訳よ(笑)

980 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:22:02 ID:3Kis6jlD
>>978
8、10、11、12、14〜17号 のうち、どれが捏造なんですか?

そっか。8、10も月を回ってきたんだね。
13も月を回る軌道だったでしょ。

981 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/24(木) 00:24:13 ID:a4zQU8QS
>>974
宇宙線とは

宇宙では、超新星の爆発や太陽表面の爆発などで発生した高エネルギーの粒子がいつも飛び交っています。
これは一次宇宙線と呼ばれていて、約90%が陽子、約8%がアルファ粒子(ヘリウムの原子核)、その他の粒子が約1%含まれます。

> 約90%が陽子
> 約90%が陽子
> 約90%が陽子


982 :C調ROCKに御用心:2006/08/24(木) 00:24:19 ID:62sh9MGa
>>976

写真1)星条旗がはためいている!
星条旗の上縁に棒状のワイヤーが入ってるだけでこんなふうになるのか?(笑)
また、月面が細かな塵でおおわれてるのがわかる。
こんなところを歩いたり、バギーで走ったり出来るのだろうか?(爆)
写真2)影の方向が違う!
影の方向が違うのはアリゾナの砂漠の斜面のせいなのがわかる(笑)
写真3)飛行士はカメラもってない!誰が撮ったのか?
バイザーに写ってる飛行士の右胸上のカメラで撮影したこの画像、なんと光の
届き方が不自然(笑) お天道様なら満遍なく照らすはず(爆)
写真4)飛行士の影がない!
足元から影がのびてないのは飛行士がヒモで吊されてジャンプしてるからなのがハッキリわかる(笑)
影は写真右下にちゃんとある。

これ見てなんで捏造と分からないのか不思議??? (爆爆爆)
普通の人に見えるものがエテコたちにはなぜか見えないんだろうね(ぷっ)




983 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:28:56 ID:3Kis6jlD
>>981
何に対してどう反論したいのかさっぱり分からんが、
約90%が陽子である宇宙線は、
アポロの宇宙飛行船を狙って飛んでくるのか?
それとも、地球をクルクル回った宇宙船にも飛んでくるのか。

984 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:30:22 ID:vhI+//yW
アポロは8、10〜17が月を周回ないしは一回り(13号)してるよ。
つまり月の向こう側まで行って帰ってきたクルーは27人ということだ。

>>976
仰せのとおり。
写真からの捏造主張レベルでもなんとまあ拙劣なことかw
暗い空が背後にあるところで斜めから強い光線を浴びてるんだ。
ちょっと動いただけで砂煙は異様にばっちり見えるぞ(地球ならなw)
あとの写真の内容はもうあちこちでカタのついたものばかり。目新しさはゼロw
写真4は飛行士がジャンプしているなんてのは初めて見たとき、すぐに看破したけどな。



985 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/24(木) 00:31:46 ID:a4zQU8QS
>>984
> アポロは8、10〜17が月を周回ないしは一回り(13号)してるよ。
> つまり月の向こう側まで行って帰ってきたクルーは27人ということだ。
というのは全て大嘘です。


986 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/24(木) 00:36:26 ID:a4zQU8QS
地上に到達する多数の放射線粒子は、160平方センチメートルあたり毎秒1個程度の割合で、常に降り注いでいます。
私たちの体には、おおよそ、毎秒100個位の宇宙線が貫通していると言えます。


987 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:36:36 ID:XbnypiZZ
>>985
黒騎士は大嘘つきです。

988 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:37:49 ID:XbnypiZZ
>>986
黒騎士はすでに宇宙線によって殺されました。

989 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:40:35 ID:vhI+//yW
宇宙空間には小さなチリが秒速数十キロメートルで飛び交っているよな。
地上から1等星程度に見える流星の実体は数ミリサイズで数グラム程度の砂みたいな粒。
この程度でもEVA中の飛行士を直撃すれば「悲劇」が起きるのは間違いない。
でもシャトル、ISS、そのほかの歴史上のミッションのEVAで
その危険を避けてきたか? いーや。危険率をはじきだしてみると心配しても仕方ないのがわかる。
2001年の獅子座流星群のときでも、空間に存在する前流星体(発光前の流星物質)は
一辺100kmの立方体にひとつ程度という計算もあるくらいでなw
一辺100kmの立方体の中にひとつあるチリがEVA中の飛行士に体に当たる確率計算してみな。
(それも獅子座流星雨の状況でだぞ)

黒騎士が「銀河宇宙線」「陽子!陽子!」と騒いでみたところで、
本当の意味での「危険確率」を考えてみるんだなw
流星の例がちょいとくらいは擬似参考になるだろ。

990 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/24(木) 00:42:53 ID:a4zQU8QS
サルは確率論に持ち込もうとしていますが、そうは問屋が卸しません。
0%以外なら全て危険です。
だから保険にみな入るんですね。


991 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:43:47 ID:vhI+//yW
ニュートリノも宇宙線と数えるなら
人間の体を貫通している素粒子の数は黒騎士の言う100個/sなんかどころじゃないね。
太古から宇宙線は浴びてきてるんだよ。
ニュートリノは相互作用が皆無に極めて近いから、まあ別にしても、
宇宙線=即、殺人光線w・・・とわめく黒騎士の脳味噌(あるなら)、なんとかしてくれw
ばか。

992 :黒騎士 ◆fyO57hPVeE :2006/08/24(木) 00:46:51 ID:a4zQU8QS
さて?バン・アレン帯外では、常にそれらの1次線のエネルギーに遭遇してしまうことをサルは理解しているでしょうか?


993 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:47:09 ID:vhI+//yW
>0%以外なら全て危険です。
おーおー、すごいこと言うなw
黒騎士が「真のヒキコモリ」であるわけがわかったよw
道を歩いたらクルマにぶつかる確率はどんbなに用心したって0%じゃないしな。
電車に乗っていて事故に巻き込まれる確率も無論0%じゃない。
「危険率0%」の世界、空間というものがあるなら教えてほしいものだ。
黒騎士墓穴掘って自爆ということ。
いやあ、こんなDQNなことをサラッと書いてしまうとは、
・・・ちょっと黒騎士を買いかぶってたかな。やっぱり真の大ばかでした。

994 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:49:47 ID:vhI+//yW
>さて?バン・アレン帯外では、常にそれらの1次線のエネルギーに遭遇してしまうことをサルは理解しているでしょうか?
バン・アレン帯だけがシールドってわけじゃないよな。
ISSの高度にも1次宇宙線は注いでるよ。
2次宇宙線生成の一番のポイントは高層大気だ。
黒騎士知ったかブリでまた墓穴w

995 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:51:35 ID:CQdj+xw1
>>986
>地上に到達する多数の放射線粒子は・・・

何を信じちゃったの?

996 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:54:00 ID:vhI+//yW
(引用)
宇宙線とは「宇宙空間に存在する高エネルギ−の放射線」のことです。
宇宙線に関する研究は幅が広く、その起源、エネルギ−、種類などを調べることは、
宇宙そのものを研究することに繋がっています。
私達が地球上で観測したり、日常浴びている宇宙線は
宇宙空間から飛来する多種多様な放射線粒子が地球の大気や、
地球の地殻と相互作用した結果の粒子です。
天空からやって来る宇宙線(一次宇宙線)は、まず上層の大気にぶつかり、
空気中の窒素や酸素の原子核に衝突し、陽子、中性子、パイ中間子、ミュ−粒子など
多数の二次粒子(二次宇宙線)を発生させます。
この粒子がまた、大気の窒素や酸素の原子核と次々と衝突し、
多数の粒子を発生させるのです。
こうして、地上に到達する多数の放射線粒子は、はがきの大きさの面積に、
毎秒1個程度の割合で、常に降り注いでいます。
私たちの体には、おおよそ、毎秒100個位の宇宙線が貫通していると言えます。
*******************************
黒騎士は根本を間違えてるんだよナw
大気圏のすぐ外はもう一次宇宙線のフィールドなのさ。

997 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:55:58 ID:nwYpO/eT
>>997なら、冥王星は名誉惑星として、惑星にかろうじて残る

998 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:56:20 ID:vhI+//yW
地上に宇宙線が降り注いでいるのは間違いない。
科学館に行ってみな、宇宙船が飛び込むたびに電極の間に放電が走る装置があるぜ。
「宇宙線」=猫も杓子も殺人光線・・・みたいな黒騎士の説明じゃ、
地上にも生物はおらんなw

999 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:57:00 ID:vhI+//yW
黒騎士=ばか

1000 :名無しSUN:2006/08/24(木) 00:57:31 ID:nwYpO/eT
1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

413 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)