2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

再び大厳冬時代は訪れるのか? 〜3波型〜

1 :名無しSUN:2007/01/06(土) 10:36:12 ID:E5wNqDKd
> 最後の厳冬と言われた1985−1986年冬から既に20年…
> 昭和の厳冬を懐かしむ声が多いけど、今冬はもしや!?

で始まったのが初代スレ。
初代スレは約1年かけて埋められたってーのに、2スレ目は
2ヶ月持たなかったよ!!

昨シーズンとの落差があまりにも激しい、非厳冬傾向の今
シーズン。
みんなそんなにこのスレが気になるのか?

とりあえず、単発の寒波がちょろりとやって来たぐらいで
「ホレ、暖冬じゃないだろ?」みたいなこと言ったり、
暖かい日が3週間続いたくらいで、「暖冬確定」みたいなこ
と言うのはやめましょうや。
天文・気象板らしく、もちっと高尚なネタでマターリやって
いきたいな〜。


旧スレ
再び大厳冬時代は訪れるのか?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1134240929/
再び大厳冬時代は訪れるのか? 〜2冬目〜
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/sky/1164371531/

2 :名無しSUN:2007/01/06(土) 10:38:45 ID:R7h/AUQ6
2ゲト

3 :名無しSUN:2007/01/06(土) 11:35:36 ID:3rMROAnY
3ゲト

4 :名無しSUN:2007/01/06(土) 11:39:21 ID:P/t4e7pU
4gex

5 :名無しSUN:2007/01/06(土) 12:46:23 ID:vDLx/ekd
東京や大阪の都市部ではあまり冬が来た実感がない。
東北や甲信越の豪雪地帯でも明らかに積雪が少なすぎる。

日本列島今冬は

暖 冬 確 定



6 :名無しSUN:2007/01/06(土) 15:01:37 ID:Vo5nOPDC
10000年平均ならこれが平年並、いやむしろ寒冬かな。


7 :名無しSUN:2007/01/06(土) 15:03:52 ID:27pM1q4k
明日の寒気以降はしばらく煮え切らない冬型が続きそうですね

8 :名無しSUN:2007/01/06(土) 16:00:16 ID:gn6Cvzrj
煮え切らない・・・90℃くらいか。熱いな。

9 :名無しSUN:2007/01/06(土) 16:19:03 ID:8crLX79s
スキー場の雪不足も深刻だな。
ここまでの平均気温の高さを見ても既に暖冬確定だ。
大暖冬になるか、普通の暖冬になるかの瀬戸際ぐらいだろ。

10 :名無しSUN:2007/01/06(土) 16:31:14 ID:Vo5nOPDC
去年の1月6日のあの記録的マイナス偏差の時点でお前はなんと言ってた?
どうせ、
これからは温暖化で冬日ゼロ、旧平年値なら今年も暖冬確定って言ってたんだろ?w

結局おまえの主観で言いたいこと言ってるだけだろw

11 :名無しSUN:2007/01/06(土) 16:51:28 ID:Hv/8UHnj
寒冬(その年代の)の 翌年は暖冬になりやすい。
2年続きの寒冬は過去25年ではない。
東日本

1983-1984大寒冬 1984-1985暖冬
1985-1986寒冬 1986-1987暖冬
1995-1996小寒冬 1996-1997暖冬
2000-2001寒冬(特に1月) 2001-2002暖冬(特に1月) 


12 :名無しSUN:2007/01/06(土) 17:02:24 ID:RUwXZJjm
90年代と、2000年以降はどっちが暖冬?

13 :名無しSUN:2007/01/06(土) 17:45:48 ID:8crLX79s
>>10
とりあえず客観的視点として、
12月1日から1月5日までの気温をざっと見ろよ。
そして、今後のGFSを見た結果、これから先に寒冬になる気配があるか?
現時点でほぼ暖冬は確定だ。
10万円賭けてもいい。

14 :名無しSUN:2007/01/06(土) 17:47:12 ID:8crLX79s
というより、今年がまだ暖冬にならない可能性を期待してる奴はキチガイだろ。
スキー場がこの時期に前面オープンしてない時点で終わってるだろ。


15 :名無しSUN:2007/01/06(土) 18:25:45 ID:mN0EGhl0
>>10
なんでこういう輩がわいてくるのかね。
レベル低くなったなぁ。

16 :名無しSUN:2007/01/06(土) 18:32:26 ID:k6kCU3lC
去年は今日も半袖、扇風機の暖かさとかレスしてたキチガイがいたけどな。
寒気がくると現実逃避レスする暖冬厨が原因だろ。。

17 :名無しSUN:2007/01/06(土) 18:45:18 ID:7G1OUVyC
主張を状況ごとに切り替えるのはどうかと思うけどねえ。
89年を超える歴史的大暖冬になって、逆三波型とやらは数か月続き、
ゾーナルで低気圧は発達も北上も出来ないんじゃなかったっけ?

18 :名無しSUN:2007/01/06(土) 19:02:03 ID:svsUMTiL
だよな。
ここの暖冬厨は都合が悪くなるとしらばっくれるか現実逃避するキ○○イが多い。


逆三波継続、ゾーナル、横滑り、サブハイ、北日本限定、
寒波ゼロ、冬日ゼロ、異常高温、過去にない歴史的大暖冬確定、・・・・・・・etc

2冬目スレも暖冬厨は妄想ワールド爆発で冷静なレスは皆無だったw


19 :名無しSUN:2007/01/06(土) 19:09:29 ID:i58P+HiB
>>11
1984-1985は並〜やや寒冬(1月がかなり低温)
2000-2001は並冬

20 :名無しSUN:2007/01/06(土) 19:43:33 ID:3rMROAnY
だから地球温暖化を防ぐのは100lムリ
寒冬なんてやってこねぇよ
あと10年もすれば本州平野部では雪が降らなくなる
そして2043年には人類滅亡決定

21 :名無しSUN:2007/01/06(土) 19:49:33 ID:k6kCU3lC
まぁ国連気候変動パネルではそんなおおげさなことは言ってないけどな。
どっかの扇動テレビ番組に影響され過ぎじゃね。

22 :名無しSUN:2007/01/06(土) 19:51:13 ID:KJPozTBs
てか、2043年人類滅亡ってジョセリーヌだっけ、
ブラジルの予言者が言ってたことじゃなかったか?w

23 :名無しSUN:2007/01/06(土) 20:07:59 ID:k6kCU3lC
12月の暖冬厨の話だと少なくとも一月含めてしばらくは逆三波継続でゾーナル、東谷、サブハイによる寒波横滑りの長期寒波ゼロで記録的異常高温確定だったんだがな。
暖冬厨の言うことはまったくあてにならんな!

24 :名無しSUN:2007/01/06(土) 22:52:38 ID:8crLX79s
期待厨もうざいわ

25 :名無しSUN:2007/01/06(土) 22:55:13 ID:MKsSfqVP
この気圧配置で、寒気が横滑り気味というのは、ある意味
終わっとると思わんか

26 :名無しSUN:2007/01/07(日) 07:42:23 ID:Q1PN9lpq
日本のすぐ南の上空に、熱い空気の塊がある。この気圧配置にしてこの温度分布。
ttp://www.hbc.jp/tecweather/FXFE5784.pdf

27 :名無しSUN:2007/01/07(日) 16:21:59 ID:f9nbZ7h6
>>11
1984-85年が暖冬と書いているが、現平年値から言ったらやや寒冬。

当時の昭和の平年値基準から言ったら、2005-06年でやっと平年並み、
2000-01年は小暖冬、2006-07年今シーズンなんかは大暖冬だろう。
大体名古屋の冬日がほとんど出現しなくなっている時点で終わってる。
1980年代頃の平年値と今の平年値でも雲泥の差があり、近年は高温連続が平年に組み込まれているからな。
金沢あたりの豪雪地帯でも寒気が入っても雨・雨・雨。昔は一晩に1bぐらい軽く積もったのだが・・・。

向こう1週間を見ても、確かに冬型傾向だが、これでは都市部は氷点下にもならず、
北陸平地海岸部はほとんど積雪もせず。そうこうしているうちに中旬後半からは気温が上がってくる。
このまま行けば北陸平地は記録的少雪、名古屋・福岡・広島などの都市部は氷点下の冷え込みもほとんどゼロに近い状態で
冬が終わってしまいそうだ。仮に強烈寒波が来たところで持続性はせいぜい1,2日。
1986年までの冬らしい冬とはケタ違いだ。

28 :名無しSUN:2007/01/07(日) 16:40:25 ID:eS/omwd5

爆弾低気圧

大寒波とはいかなかったな・・・

今シーズンは暖冬確定しました。
本当にありがとうございました。


29 :名無しSUN:2007/01/07(日) 17:05:53 ID:Cv/rvPm8
もう寒気は来ないの??

30 :名無しSUN:2007/01/07(日) 17:14:25 ID:LTZU/pyo
またいつものように、彼は寒波が襲来している間は雲隠れ、過ぎ去ったら・・・のパターンか。

31 :名無しSUN:2007/01/07(日) 17:25:19 ID:f9nbZ7h6
>>28
これほどの爆低で昔だったら大寒波豪雪だよな。
今回は北陸どころか北日本まで雨。こんなに低気圧が猛発達してるのに下層気温が高すぎる。
どう見ても温暖化だよこれは。

32 :名無しSUN:2007/01/07(日) 17:42:55 ID:LTZU/pyo
ただの寒波の個性。今回の寒波自体、そもそも850寒気核が強くない。
一方で2004.1.22のように、850が物凄いが、500は-42度そこらのものもある。
今回の寒波がそういうものであっただけのこと。

33 :名無しSUN:2007/01/07(日) 17:51:19 ID:f9nbZ7h6
>>32
本当にそれで片付けてもいいのかな?
長期的にはどうなんだろう。
例えば昔の1984年では、500はそれほどでもないのに、地上気温はずっと低温だったと
聞いたことがある。近年どう考えても上空は強い寒気なのに、下層が下がりにくいことが多くなった気がする。

34 :名無しSUN:2007/01/07(日) 18:17:02 ID:WdRWlaef
夏に猛暑だったり、秋に暖秋だったりで、
地上の気温が冷えきってないから、
強い寒気が来てもなかなか地上の気温が下がらないって事はない?

35 :名無しSUN:2007/01/07(日) 18:47:34 ID:7ctE3uKw
今回の寒波なんて、昭和厳冬時代では寒波のうちに入らないだろう

36 :名無しSUN:2007/01/07(日) 18:55:50 ID:24h1ySWu
冬厨、寒冬厨、悲観厨、大雪厨、八王子厨、高温厨、低温厨、台風厨、東方亜盆厨、紀伊串厨、
冬型厨、南低厨、パウダースノー厨、暴風厨、期待厨、終了厨、投了厨、五八金打厨、気象庁厨、
GFS厨、RSM厨、WNI厨、上層500厨、下層850厨、地上気温厨、風速厨、風向厨、警報厨、放射冷却厨、
縁起厨、1000なら厨、濃尾厨、収束帯厨、アンチ気象庁厨、名古屋市応援厨、 アンチ名古屋市厨、
温暖化厨、アンチ温暖化厨、3波型厨、逆3波型厨、大雨厨、空梅雨厨、猛暑厨、冷夏厨、クーラー厨、
濃霧厨、雷厨、雷雨厨、積乱雲厨、スーパーセル厨、突風厨、竜巻厨、ダウンバースト厨、降雹厨、
集中豪雨厨、湿舌厨、北東気流厨、気候変動厨、アンチGFS厨、アンチRSM厨、アンチWNI厨、長期予報厨、
1ヶ月予報厨、3ヶ月予報厨、上方修正厨、下方修正厨、冬日厨、冬日絶滅厨、初霜厨、初雪厨、粉雪厨、
一発寒波厨、持続寒波厨、850−6℃厨、気象庁煽り叩き厨、予想気温殺人鬼畜修正批判厨、国民の税金返せ厨、
ポーラーロー厨、西風厨、西北西風厨、北西風厨、北北西風厨、押し冬型厨、引き冬型厨、シベリア高気圧厨、
爆弾低気圧厨、日本海低気圧厨、低圧厨、積雪厨、吹き溜まり厨、天気図厨、週間予報厨、信頼度厨、自演厨、
熱帯低気圧厨、偏西風厨、太平洋高気圧厨、予報円厨、地震厨、マグニチュード厨、津波厨、実況板宣伝厨、
桜開花厨、大厳冬祈願厨、津南厨、降雪量厨、台風バームクーヘン厨、最低気圧厨、age厨、厨付け厨


あなたはいくつ当てはまりますか?

37 :名無しSUN:2007/01/07(日) 18:58:22 ID:eS/omwd5
この時期、新潟市や山形市、秋田市などは市街地でも
それなりの積雪があって雪国の風情を出してるのが普通の状態。
道路の両端に雪が高々と積み上げられた光景はどこへ・・・?
雪が溶けるスピードも異常。

38 :名無しSUN:2007/01/07(日) 19:20:56 ID:sk4ZKWcE
>>36
台風厨と爆弾低気圧厨、くらいか。
てか、暇人乙

と書こうとしたが、どれに当てはまるか全部調べた俺も相当だな。

39 :名無しSUN:2007/01/07(日) 19:47:53 ID:Tu90uUzC
今回の冬なんて、平安時代や恐竜時代なら大厳冬だろう。

40 :名無しSUN:2007/01/07(日) 20:04:35 ID:o+nrd0OL
>>31>>32
暖気の巻上げを主なるエネルギーにして爆弾化したからじゃないの。おかげで、
日本海北部や沿海州まで暖気が運ばれてしまった。
冬に日本付近で発達した低気圧は寒気をもたらすというイメージはもう死んだのかも
しれない。
昨日今日の天気は、春の嵐をよぶ低気圧が、海上の暖気を日本付近へ送り込んだに
すぎないんじゃないだろうか。

41 :名無しSUN:2007/01/07(日) 20:14:04 ID:LTZU/pyo
そういう風に結論急ぐから厨認定されるんだってば。
発達した低気圧が強い寒気を送り込む事例は近年でもたくさんある。
今回が、たまたま違っただけだ。

42 :名無しSUN:2007/01/07(日) 20:27:55 ID:HrJ3BfEt
ひとつの事例だけ取り出して確定するなんて単細胞のすることだ

43 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:05:48 ID:sfq0kJi7
2月が記録的な低温にならない限り、この冬は暖冬確定だね。


44 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:14:33 ID:jJbCGQan
盛岡に居るんだが、昨日も今日も雨しか降ってない
昨日はともかく今日が雨だけってのが信じられない

45 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:20:57 ID:AD//ZZfj
低気圧が東に抜けても雨続きの北日本、住民のかたの驚愕度合いは、ニューヨークでサクラが咲いたのと
同じくらいみたいだ。>>44

46 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:31:32 ID:SEux3diV
強い冬型なのに、全国的にこの時期としては高温、というのが信じられない。
まさに猛暖気北上が主たるエネルギー源で低気圧が発達しただけ。
昔は猛烈寒気南下で爆低が発達したものだが・・

47 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:35:06 ID:F/JD1dCG
つまり、冬の低気圧の性質が、以前とは違ってきていると。
認めたくないな、でも事実だな・・・orz

48 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:42:17 ID:SEux3diV
要するに昭和の感覚で言うと、近年の冬の期間は
11月⇒4月ぐらいに季節が移行していると考えれば受け入れられる。
まあ悲しいが、現実だ。

49 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:51:37 ID:F/JD1dCG
北極の氷が融けて生活の場を追われているホッキョクグマの事を思えば、
受け入れなくてはならない現実かもしれない。>>48

50 :名無しSUN:2007/01/07(日) 21:52:57 ID:eS/omwd5
スレ違いかも知らんが、各地の紅葉が年々遅く
なってるし、桜の開花時期は早くなってる。
桜=入学式 から 桜=卒業式
に変わりつつある。

子供の頃は東京や大阪の都市部でも真冬の寒い朝は
水たまりに氷が張っててそれを割って遊んだりしたが、
最近はそんな光景もほとんど見られない。
目に見える形で異変が起きているのは確かだ。

51 :名無しSUN:2007/01/07(日) 22:17:33 ID:LTZU/pyo
西回り寒波で、北海道は気温が高くなるのはむしろありがちじゃね?
ま、この暖気北上も終わり。
予報モデル見る限り、これから先、北日本の気温は少なくとも1週間は平年より低めで推移するだろうよ。

52 :名無しSUN:2007/01/07(日) 23:53:55 ID:U6tX5HWb
>>27
昭和の基準ね。
1977年理科年表 1月 
札幌-5.5 青森-2.7 盛岡-3.0 宮古-0.2 秋田-1.1 
酒田0.8 山形-1.6 仙台0.1 東京3.7 名古屋2.9 
大阪4.5 長野-1.6 金沢2.5 高知5.2 鹿児島6.6 

1980年代理科年表 最寒月
稚内ー5.8 網走ー7.1 旭川ー8.5 釧路-6.6 札幌-5.1 函館ー3.9 
仙台0.6 東京4.1 大阪4.5 鹿児島6.7
http://page.freett.com/kion/kionlist.html#san
札幌の冬季温暖化

53 :名無しSUN:2007/01/08(月) 00:27:07 ID:eP+Cf8eO
AOのこの異常(?)なまでの蓄積っぷり。まだ、1月下旬以降どうなるか
わからんな。もし一気に放出されれば偏西風が大きく蛇行しはじめ、
寒気自体の強さもこれまでとは別格だがな。3波型になりますように。
今って5波型?
http://www.cpc.ncep.noaa.gov/products/precip/CWlink/daily_ao_index/ao_index.html
http://www.cpc.ncep.noaa.gov/products/precip/CWlink/daily_ao_index/ao_index_ensm.shtml


54 :名無しSUN:2007/01/08(月) 00:38:55 ID:yvO01+j1
>>53
てゆう事はよく判んないけど、まだ大雪が来る可能性はあるってゆう事??

55 :名無しSUN:2007/01/08(月) 00:41:24 ID:S7GycacB
金沢の積雪の極端な減り方ってなんだろうな。人為的なものだけじゃないだろう。
急激に産業集積が進んだわけでもなかろうし、局地的な気候の変化が起こったわけでもないだろう。


56 :名無しSUN:2007/01/08(月) 00:47:24 ID:l+XhFn1D
今ZONE聞いてる

>>52
すげー温暖化ぶりじゃんけ東京3.7という時代から
もう3度近くも上がってるよ
たった30年で3度って・・もう東京は完全亜熱帯だなガックシ
しかも今回の寒波だって関東のみ2桁の桁違い異常高温
この時期最高12度ってここ沖縄か?今4月?猛威を振るう異常暖冬
このままでは2月に衣替え?また扇風機なのか?


57 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:01:33 ID:fSCkF/I0
>>56
今東京の1月平均気温5.8度だったけ?
30年で2.1度の上昇か。すると30年後は8.9度になる計算か?そうなるとンフランシスコ並みになりそう。
http://www.jmbsc.or.jp/hp/offline/toukyouynititukiheikinkion.pdf#search='%E6%9D%B1%E4%BA%AC%20%E5%B9%B3%E5%9D%87%E6%B0%97%E6%B8%A9%201%E6%9C%88'
こんな凄いサイトを見つけた。
これを見ると夏の気温は変わらないが冬の温暖化は度を越している。

58 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:06:48 ID:fSCkF/I0
現在の1月の平年値 70年代平均値との比較
http://www.ishikawa-sp.com/isp/outline/kisyou.html
札幌-4.1(+1.4) 仙台1.5(+1.4) 東京5.8(+2.1)
金沢3.7(+1.2) 名古屋4.3(+1.4)大阪5.8(+1.3)

東京の温暖化がぬきんでているね。大手町という要因が大きいと思う。
練馬あたりだと他都市と同じ+1.4の上昇程度かも。

59 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:14:29 ID:l+XhFn1D
冬温暖化が激しいために浮浪者やヤンキーの増加も懸念されるし
いろんな意味で東京は糞になったよな

60 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:29:58 ID:tNsY5L5W
温室効果ガスが、全地球で同じ効果を発揮するとして、まず起こるのは、赤道付近での熱の蓄積が、
極へ向かって流れ込むことだろう。低温の極付近では、温室効果が出にくいか、まず、極の大量の氷が
解け、短期的には急速に高温には成らないだろう。で、温帯での暖気と寒気の衝突が異常気象を起こす。
熱帯低気圧の巨大化もあるだろうが、それ以外の季節の異常気象が著しくなるだろうね。
完全に極が高温化する頃には、他の温室効果ガスが発生し、人の住めない星になる。
米国が火星移住を視野に入れているのは、そのためだろう。

61 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:34:44 ID:l+XhFn1D
http://www.imocwx.com/amds/am2_ej.htm
何だよこの異常高温は?
今年は暖冬どころかもう春じゃん
暖かいなんてレベルじゃない新潟あたりは気温も湿度も高いし
蒸してるかもな

62 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:40:11 ID:6vz8ZCxr
>55
金沢って北陸本線より随分海岸側へ移転したんじゃなかったけ?

63 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:45:40 ID:l+XhFn1D
ていうか今時北陸で積雪0って何これ?
雪だとか気温とかどの条件を見ても今年の冬は
89年よりひどい暖冬だよな

64 :名無しSUN:2007/01/08(月) 01:56:01 ID:l+XhFn1D
今年の1月は昭和時代に換算すると4月レベルなんだよな・・
もう84年の楽しみは味わえないのだろうか

65 :名無しSUN:2007/01/08(月) 02:06:24 ID:fLZnSSlj
おっさんかよww

66 :名無しSUN:2007/01/08(月) 02:33:28 ID:zQjlQ8Kc
今回のは貴重な例
これが真実

67 :名無しSUN:2007/01/08(月) 06:40:44 ID:NNlMy8eG
それがわからん人が多いから、変な議論が横行するんだろ。

68 :名無しSUN:2007/01/08(月) 07:17:02 ID:awbIG6PL
危機的温暖化論者はなぜ2010年以降の海流変化による北半球の
寒冷化を否定するのでしょうか?それを否定できる根拠はあるのでしょうか?

69 :名無しSUN:2007/01/08(月) 07:27:12 ID:6vz8ZCxr
変化が起きてないからじゃない?
変化が起きても寒冷化すかどうか分からないからじゃない?

70 :名無しSUN:2007/01/08(月) 09:17:07 ID:q0LkQj5T
まあ1月下旬以降次第でまだ分からんが、
今までの経過を見ると、今年は大暖冬と言っていいんじゃないか。
冬型の天気で、東北で雨が降るなんてこの時期の寒波じゃありえねえよ。
積雪も少なすぎるし。気温も変に高いし。
こんなに味気ない冬って、89年以来じゃないのか。

71 :名無しSUN:2007/01/08(月) 09:24:58 ID:NNlMy8eG
そもそも冬型のなかった89年とは比べるべくもない。

72 :名無しSUN:2007/01/08(月) 09:34:54 ID:MYMtVjpj
全国各地で行われる、雪を利用した催し物が暖冬雪不足で中止続出になれば、
一般人に大暖冬に対する危機感を募らせることができると思う。

今のままだと、横手のかまくら祭あたりもわからんぞ。
1月下旬以降に寒波が来て、なんだかんだで積もると思うけど・・・


73 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:02:05 ID:0odottLw
>>50 >>58
その時代から言うと、今年1月なんて4月レベルか、まだ11月レベルだな。
んで、そうやって言ってるうちに暖かくなるだろう。
北陸平地の積雪はほとんど「-」の状態。寒冬年には150-200aも積雪のあった豪雪地帯とはとても思えないくらいに、
近年は積雪が少ない。東京・大阪・名古屋・広島・鹿児島・福岡など
各都市部の冬日日数は激減の一途。ほぼ絶滅しつつあるといっても良い。
昔ならこの時期には都市部でも-4℃以下の日がパラパラ出るのが普通。
近年は滅多に氷点下にならず冷えても+0℃ラインをウロウロしているだけ。
何より今回の爆低猛烈冬型でもこれだけの高温と雨だったってのが危機感を募らせるな。
残念だが温暖化は認めざるを得ない。昔なら大雪と大寒波だよ、この気圧配置なら。

74 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:05:08 ID:6vz8ZCxr
>>何より今回の爆低猛烈冬型でもこれだけの高温と雨だったってのが危機感を募らせるな。
>>残念だが温暖化は認めざるを得ない。昔なら大雪と大寒波だよ、この気圧配置なら。

これが一番不安になった。過去に無い事例だったから。

75 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:10:40 ID:S7GycacB
低層が冷えにくくなったのは宅地面積と舗装面積がかなり増えたからでは?
バブルの影響で郊外の農地が次々宅地に変わった(特に首都圏で顕著)。
あとライフスタイルの変化。昔は強い暖房って家族が集まる部屋にしかなかったが、今は個々の部屋で強力な暖房使うようになった。
排熱量も相当上がっているに違いない。
大陸の産業化、冷戦終了によって核実験が行われなくなったこと、この辺りも影響しているかも。


76 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:16:11 ID:tk/TOzNf
>>75
都市とか局地的じゃなくて、850hpaの温度が高いことが問題。
850hpaの寒気はモンゴルやシベリアが強烈な放射冷却で低温になり
それが地上付近の空気を冷却して出来ていると思う。

77 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:20:39 ID:0odottLw
>>76
500の寒気団は今でも結構強いのが下りてくることはあるよな。
しかし850や、さらにその下層が冷えにくくなっていることは明らか。
地球が温暖化するとまずシベリア大陸の冬の強い放射冷却が弱まる。
これが地球上でも一番大きな高温のシグナルとして現れる。
今回の爆低冬型でそのことが表に出たような気がする。
単に都市化とかそういうレベルじゃなく、地球全体で下層の放射冷却が弱まっていることは否定できない。
本当に残念だ。

78 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:27:47 ID:/5gcqaAP
上層寒気自体もこれだけの爆低にしては弱いこともある。
ちなみに釧路で957.7hPaを記録した1945年12月18日の低気圧だと、
高層データの代わりに富士山の気温変化でみてみると、18日の最低
が-29.2℃、19日が-29.7℃、18日の日平均気温は-27.5℃という具合。
これだけの寒気を連れてきたので名古屋49cmの積雪記録も出た。

79 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:27:47 ID:NNlMy8eG
じゃあ先月28日の寒波は何だったんだよ・・・。
議論する気ないだろ?結論ありきで。

80 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:32:14 ID:6vz8ZCxr
>>79
あの寒波が今の時代のMAXレベルってことじゃないかと。

81 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:37:01 ID:NNlMy8eG
具体的なデータは?
だせないだろうけどね、最近5年だけでも28日より強い寒波はいくらでもある。

82 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:47:26 ID:ZLl2jat1
今回があまりに特殊だから不安なんだよ。
そりゃ今回だけで絶望するのは行き過ぎだが、そう思いたくなるくらい悲惨だろ。
今回が低気圧だけの引きの寒波だったらまだ納得も出来るが、ちゃんと高気圧も出てるからな・・・

83 :名無しSUN:2007/01/08(月) 10:59:43 ID:Qvf/zI3t
つ一昨年12月
てか、もし下旬から寒波大放出で平年並の冬とかになったら凄いな
たぶんないけど

84 :83:2007/01/08(月) 11:03:36 ID:Qvf/zI3t
てか、ちょwwwwww北極振動www
http://www.cpc.ncep.noaa.gov/products/precip/CWlink/daily_ao_index/ao_index.html


85 :イブ:2007/01/08(月) 11:07:09 ID:kWiyB5zF
すいません

86 :名無しSUN:2007/01/08(月) 12:17:15 ID:BW38wdSw
>>82
一応引きが強い気圧配置だよ。
暖気の酷い巻き込みの原因もそこだと思う。
今回の驚くべき結果は温暖化ももちろん原因のひとつだが、
それがすべてではないということも頭に入れておかないと。

温暖化、寒気の性質、いろんな要素が複雑に絡み合っておきたことだと思う。

低層が高い性質の寒気の場合、北陸から東北沿岸部が雨先行雨主体で降るのは、
昔でもよくあったこと。
雨が長引いているのは温暖化要因によることももちろん含まれるだろうが。

850が高かったという寒気の性質をきちんと考慮に入れて議論しないと。

87 :名無しSUN:2007/01/08(月) 12:25:41 ID:yiyS1vIx
850が高い寒気しか来なくなるから絶望してるんじゃないか、ここの人たちは

88 :名無しSUN:2007/01/08(月) 12:32:17 ID:NNlMy8eG
そもそも今回は純粋な冬型じゃないしなあ。
シベリア高気圧も、実際は主役ではない。
むしろ、シベリア高気圧はこれから日本に影響する方でしょ。
日本にだらだら寒気を送り、850T-6を日本に粘着させる役だわな。

89 :名無しSUN:2007/01/08(月) 14:38:14 ID:Nly/mwZ0
850T-6が日本付近ていっても東北じゃぁねぇ。
それどころか、中東への寒気放出がまた強まる予想。日本は正偏差の
白い部分がどんどんつよまってきているよ。

90 :名無しSUN:2007/01/08(月) 14:57:38 ID:DWyJGe25
22度と史上最高を記録=「真冬」のTシャツ姿−NY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070107-00000024-jij-int&kz=int

チベットが、暖冬!地球温暖化現象を警戒―中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070108-00000009-rcdc-cn


暖冬厨に餌やりする俺w

91 :名無しSUN:2007/01/08(月) 15:03:21 ID:q0LkQj5T
暖冬っていうレベルじゃねぇぞ。


92 :83:2007/01/08(月) 17:15:27 ID:Qvf/zI3t
>>89 ということは、せっかく溜まりに溜まりまくった北極寒気が・・・orz
    まあ、一発強烈寒波ぐらいは来るかな。そのうち。

93 :名無しSUN:2007/01/08(月) 17:17:03 ID:QiqOS0w8
>>82
「特殊」という意味が分からない。毎年これから「特殊」になるのなら、気象予報なんて
意味がなくなると思うが。

94 :名無しSUN:2007/01/08(月) 17:18:58 ID:QiqOS0w8
米政府が火星に移住を考え、オリンポス山の麓に第二のホワイトハウスを造ろうとしている
時代、何を考えているのか?

95 :名無しSUN:2007/01/08(月) 20:45:50 ID:1yiW/VU6
サブハイが・・・ ワロタw
ttp://www.nco.ncep.noaa.gov/pmb/nwprod/analysis/npac/gfs/06/images/gfs_500_384l.gif

96 :名無しSUN:2007/01/08(月) 21:17:44 ID:7a2gmPO9
じゃあボクは冥王星に移住だ

97 :名無しSUN:2007/01/08(月) 21:39:37 ID:GSn32fz/
2006-2007は
12月は1982年並、1月は1989年並か?寒くても2000年並、2月は前半だけ極寒で1999・2005・2006年並、後半は2004年並、それより気温低くても1998年か2002年か2006年並になる気配。

東京 12月 9.4度
   1月 6.7度以上
2月 6.9度以上

1988-1989や2003-2004迄はいかなくても1991-1992年、2001-2002並の暖冬にはなりそう

98 :名無しSUN:2007/01/09(火) 12:02:04 ID:3vuY8T/E
>>78
ちなみに先日爆低の2007/01/07の富士山のデータ。
最低 -26.1℃/ 日平均気温 -23.8℃
1945年12月爆低より+3.5℃ほど高い、か。
で、1945/12/18あたりの名古屋・岐阜・福井・金沢・富山あたりの気温はどうなんだろう?
電子閲覧室には載ってないので調べられない。

99 :名無しSUN:2007/01/09(火) 12:26:12 ID:5R02zyrs
>>95
日本付近の風が緯度と平行。認めたくないがゾーナル暖冬ってやつじゃん。

100 :名無しSUN:2007/01/09(火) 12:29:46 ID:sTgF9pkY
気温上昇が続いた米北東部の予想気温が1月末にかけて平年を下回る
との最新予報がアメリカ当局から発表された模様。

101 :名無しSUN:2007/01/09(火) 12:39:29 ID:BN43ADTA
アメリカが寒くなってもねぇ・・・

102 :名無しSUN:2007/01/09(火) 12:53:02 ID:qmS9x2cp
誰かが地獄通信に「冬将軍さま」と書いて送信したんじゃないだろうか

103 :78:2007/01/09(火) 14:05:55 ID:RG8iDfr4
>>98
1945年12月の爆低時の天気図なら↓でみれるよ
ttp://www.tokyo-jma.go.jp/home/nagoya/hp/bousai/saigai/ooyuki.html
ただしLの中心気圧は、当時千島のデータは入手できなかったはずなので
実際はどれくらいだったか高いにせよ低いにせよ信頼性は参考程度。

当時の各の地点のデータは、某爺サンがその気になってくれて
書き込んでくれるぐらいしか・・・
ちなみに2005年12月19日に名古屋で23cmを記録した寒波の時のデータなら
電子閲覧室で見れるから参考にしたらどうかな。ちなみに富士山では18日の
最低気温-32.0℃平均気温-29.6℃で1945年より低い寒気が入ってたんだから
今回は形の上では強い冬型でも上層の寒気はそれほどじゃないってことで。

104 :名無しSUN:2007/01/09(火) 14:07:32 ID:sTgF9pkY
GFSだとベーリング海にサブハイが形成されて日本に寒気が降りやすくなるようだ。
北米東部も強い寒波示唆、欧州はまだよくしらんが、
ついに1月下旬、昨年型3波型完成?大暖冬祈願厨あぼん?

105 :名無しSUN:2007/01/09(火) 14:11:40 ID:7cXS+ODc
>>702
何回騙されたら気が済むのだろうかWWW

106 :名無しSUN:2007/01/09(火) 16:45:52 ID:jgkv5KLX
おまえらニューヨークの気温22℃って驚異的じゃねえ?
青森と同緯度だっていうのに

107 :名無しSUN:2007/01/09(火) 19:09:23 ID:gTlicHfi
GFSをみてると、ニューヨークの冬オタ(存在するとして)は、たいへんだなとおもう。
240時間以後は850で-15〜-18℃の寒波はけっこうあるのに、
いざ実況となるとあぼんだったり、横滑りだったり、ただの冷波だったりする。
北太平洋モデルでこうだったら、いまごろこのスレもさぞかし荒れているころだろう。

108 :名無しSUN:2007/01/09(火) 19:16:17 ID:gTlicHfi
×荒れているころだろう
○荒れていることだろう

109 :名無しSUN:2007/01/09(火) 19:25:12 ID:8Ki/Wgtm
アメリカにも雪ヲタっているのかな?

110 :名無しSUN:2007/01/09(火) 19:50:06 ID:tsmcQt/5
いないことはないだろ
でもアメ人が最も好むのは竜巻とかハリケーンとか激しい天候だな

111 :名無しSUN:2007/01/09(火) 20:06:50 ID:HaBFYGd1
暖冬で荒れるなんてここの人間とスキー場くらいだろw

112 :名無しSUN:2007/01/09(火) 20:20:53 ID:ivoDbxM1
GFS2週間で見ても、
この先真冬らしい第一級の寒気団の南下は無さそうだな。
九州とかは高温続きだろう。かろうじて東北以北に定期的に
弱い寒気団が送り込まれるにとどまる。ダメだわこりゃ。

113 :名無しSUN:2007/01/09(火) 20:27:36 ID:cQM52m+8
今は暖冬の長期寒波中

このダラダラ冬型は寒さが底に達っしている証
かもしれない

114 :78:2007/01/09(火) 20:33:27 ID:RG8iDfr4
103で書き込みした後、図書館で1945年12月の大爆低前後の東京の気温
を調べてみた。

1945年12月16日の東京の最高気温は19.3℃で同年12月中の最高。
これが翌日17日の最高は一気に6.9℃に低下しているな。



115 :名無しSUN:2007/01/09(火) 20:43:29 ID:szibeIcK
1月の観測史上記録となったニューヨークの6日最高気温22.2℃
沖縄や南西諸島その他島嶼を除いた日本の、半分以上の観測地の1月最高気温を上回る数字
NY高温ヲタ発狂wwwwwwwwwwwwwww

116 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:06:11 ID:8bJCnwnc
>>113
厳冬厨にとっては、さりげなく怖いことをおっさっておる。

117 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:07:36 ID:RWCXbArb
天気予報を見てて、強い寒気が入り、北海道で真冬日になり、
札幌ではこの冬1番の-8度まで冷え込むでしょう や
明日は寒さが厳しく、東京でも日中10度程度、北関東で0度前後まで冷え込むでしょう。
って聞くのが悲しい。
それが普通だろ?と言いたくなる。ぜんぜん寒波でもなんでもない。
それなのにマスコミは平年並み程度の寒さで寒いと大騒ぎするね。

118 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:12:50 ID:iZbVR49t
あのさ、世の中健康な人ばっかじゃないよ。
気温変動ですぐ体調崩す人とかいる訳ね。
別にあなただけの要求満たす目的で天気予報が出されてる訳じゃないんで。

119 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:13:44 ID:RWCXbArb
朝の中継でも、リポータ−が朝はとても冷え込みましたとい言うから何度だと思ったら、
4度とか。ことさらマスコミは少しでも寒いと大騒ぎする。

>>109
アメリカ人は夏は極端に暑く、冬は酷寒になると(特にNYなど激しい場所の人は)大喜びする人が多い。
日本だと暖冬だとマスコミや一般人が大喜びするが、アメリカで大寒波や大雪だと
人々が外に出て、こんなに寒いよ!と面白がっているニュースを良く見かけるよ。


120 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:16:47 ID:RWCXbArb
http://www.jma.go.jp/jp/amedas/204.html?elementCode=4
しかし、あれほど大雪に警戒というニュースを聞いたのに、
東北から北陸にかけての観測地は山沿いを除き、ほぼ綺麗な0だね。
今は11月か?

121 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:31:52 ID:szibeIcK
アメリカ人はノリが違うよな日本人と
ストームチェイサーと呼ばれる「職業」が存在するし
羨ましい国だよな

122 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:33:06 ID:iZbVR49t
もともと西回りだったから、寒気の影響自体も弱かったのだろう。
九州北部では850T-9、700T-20が入ったけど、北陸は850T-6にも達してなかったんじゃないか?
850Tでは鹿児島にも劣った訳だ。

123 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:35:12 ID:wfF91RfV
http://www.cpc.ncep.noaa.gov/products/precip/CWlink/daily_ao_index/ao_index.html

なんだこりゃ・・寒気溜まりまくりじゃねーか
問題はどこに放出されるかだな

124 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:39:18 ID:8bJCnwnc
>>123
中東放出はガチ

125 :名無しSUN:2007/01/09(火) 21:46:31 ID:rrRZ6AsE
寒気が放出され切らないまま冬が終了するに100ペソ

126 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:19:50 ID:tlRu/o85
1月9日21時現在 積雪
むつ(青森)0p、秋田0p、盛岡0p、仙台0p(今期未積雪継続中)、上越高田1cm
新潟0p、富山0p、金沢0p、福井0p、鳥取0p、松江0p

機械が壊れているのかと思うほど

127 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:25:01 ID:rctvUgI2
>>124
しばらく放出されない可能性もあるよ。
アンサンブルはこれまでに何度も負に振れる予想を出してきたが、
そのたびに下げ止まる傾向を繰り返してる。
いつかは放出するだろうが、まだ先になるんじゃないかなあ。

128 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:26:56 ID:2D22JrIG
北海道付近は今後、寒気の放出による影響を大きく受けそうです

129 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:49:45 ID:rctvUgI2
ECMWFやGFSの後半が、南海上に低気圧を繰り返し発生させてるのがちょいと気になるな。
850の気温もそんなに高くない。

130 :名無しSUN:2007/01/09(火) 22:50:51 ID:V0bUHXad
>>125
だよね。
去年大放出したんだし
そんな1年の一冬単位で寒気放出なんて考えは素人
せめて10年サイクルで考えないと。

131 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:40:53 ID:RWCXbArb
>>121
冬が寒いカナダなんかだと、寒い冬が来ないとカナダらしくないから、
冬はとことん寒くなて欲しいと思う人が多数派のようだ。
ロシアなんかもそう。暖かい冬=気持ち悪い 
向こうの人はうらやましいな。
日本だと、暖冬=大歓迎 だもんね。
ちょっと寒いだけでマスコミは大騒ぎ 暖冬だと景気が悪くなるのにね。

今年はひょっとすると89年冬に匹敵する大暖冬かもね。
東京の1月平均は7度以上はいくだろう。


132 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:52:19 ID:HaBFYGd1
>暖冬だと景気が悪くなるのにね。
そうなのか?根拠は?

あと、別にマスコミが暖冬を大歓迎してるとは思えんが。
むしろ地球温暖化と関連付けて騒いでるじゃん。
寒いだけで大騒ぎしてるんじゃなくて、寒波が来て
結果的に大雪になって被害が出てるから取り上げられるんだろ。

133 :名無しSUN:2007/01/09(火) 23:57:15 ID:rctvUgI2
しっかし、暖冬厨は本当に自分のお仲間としか話さないな。

134 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:00:47 ID:0mcJG9KJ
>>132
豪雪は論外だけど、雪不足はスキー場経営にとっては痛手。
暖冬だと冬物衣料、暖房器具が売れない。
また農家にとってもある程度の雪は害虫を殺すなどの作用をするため必要。
雪解け水が少ないと、春先の水不足につながる。

マスコミは温暖化を問題といっておきながら、身近な天気予報となると
天気予報で暖かいと笑顔。寒いと悲壮な表情になっている。
どこにも暖冬=ちょっとおかしいのでは?という視点のかけらも感じられない。
平年値が上がっているから、ちょっと寒いだけでも大騒ぎすることになる。
=温暖化が伝わってこない。

135 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:08:14 ID:GOSU5mO2
そんなにおいつめると例外極論返しが来るよ

136 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:12:06 ID:ywxmKa99
で、ここで温暖化の危機を訴えている人は、
それを防ぐ為のささやかな努力でもやってんの?

137 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:14:05 ID:gRkjuQuz
>>134
なるほどね。
でも悪い面もあるでしょ。原油高で家計を圧迫したり。
そういう面も含めて総合的に景気がどうなるかはよくわからんけど。

で、身近な天気予報で温暖化心配してどうするわけ?w
天気予報は今日明日の天気が問題なんだから
暖かいと笑顔、寒波大雪で被害出るかもしれないなら心配そうな表情で何らおかしくない。
暖冬がおかしい暖冬なのかは別に議論すればいい。
むしろ暖冬を何でも温暖化に結び付けようとする風潮のほうが問題だ。

138 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:17:41 ID:ywxmKa99
特に今年はエルニーニョだしな。
エルニーニョも何も発生してないのにこの状況だと、
これはさすがに宜しくないが。

139 :名無しSUN:2007/01/10(水) 00:43:20 ID:lC/o7DA/
一般の人が今日は平年より2度ほど温かいです と、
今月の気温は平年よりも1度も高かったです 
とか言われても、よくわからない人もいるような気がする。

140 :名無しSUN:2007/01/10(水) 01:08:38 ID:f9+qf8sL
マスコミは暑さ好き
猛暑なら喜ばしそうに報道する

141 :名無しSUN:2007/01/10(水) 01:22:15 ID:j7z6hzY4
とにかく1月、2月で偏西風が蛇行するかしないかで今年の冬
の印象決まるだろう
今週は冬型長続きしそうだが1週間近く冬型が続くケースが
来月までで何回あるかだな

142 :名無しSUN:2007/01/10(水) 01:26:16 ID:iOaKwAJu
北極にたまっている寒気は3月まで日本に降りてこなくていいよ・・・・・・・



3月になったらじゃんじゃん降りてこいや!!!!!!!!!!!!
未曾有の豪雨落雷暴風雹を起こさせろ!!!!!夏が終わるまでずっと!!!!!!!!
ひぇぇええええええええええええいいいいいいいいいいいあああ!!!!111111

143 :名無しSUN:2007/01/10(水) 01:32:37 ID:2qNTYjBw
>>133
既に暖冬濃厚なのに厨呼ばわりとは凄いな。


144 :名無しSUN:2007/01/10(水) 05:15:01 ID:IGmFYCmk
暖冬厨が厨と呼ばれる最大の理由は、暖冬を煽っているからではない。

145 :名無しSUN:2007/01/10(水) 07:38:27 ID:P2Wc1ZUc
>>141
偏西風蛇行を助長しる兆し・・・何?
偏西風蛇行を潰す現実・・・エルニーニョ

146 :名無しSUN:2007/01/10(水) 09:02:25 ID:kqqInaid
来シーズンはきっと寒くなるさ。
20年暖冬が続いても永久に続くわけじゃないし。

てか現在のように北極振動が正のときは北極が異常低温に
なっているってことでいいの?

147 :名無しSUN:2007/01/10(水) 10:44:03 ID:ZLDJlOYO
>>117
激しく同意。最近の冬の天気予報は氷点下にもなっていないのに冷え込んだとか、
北陸平地の積雪が1センチとかみぞれ交じりなのに「大雪の恐れ」とかアホナコトを言ってる。
そりゃ、今が4月ならばこの表現でもいいが、真冬の1月ならば都市部でも-5℃くらいまで下がるのが当たり前だったし、
北陸平地でも150-200センチぐらいの豪雪、一晩に60-100センチぐらいの降雪量があっても当たり前だった。
しかし現実は・・

1月9日21時現在 積雪
むつ(青森)0p、秋田0p、盛岡0p、仙台0p(今期未積雪継続中)、上越高田1cm
新潟0p、富山0p、金沢0p、福井0p、鳥取0p、松江0p
ゼロというより「積雪無し」といった方が良い。(厳密には積雪0aと「積雪無し」は全然違うので)
雪国豪雪地帯でも積雪が全く無いまま真冬を迎えている現状をマスコミや、素人のはどう考えているのか?

1986年までの冬と今の冬を単純比較するとか、昔の冬の統計を持ち出して、
今の高温や温暖化を一般人にも実感してもらいたい。
この冬だけではないはず。2005年12月をのぞけば、
もう連続暖冬が来て21年になる。
温暖化は一層深刻になりつつある。

148 :名無しSUN:2007/01/10(水) 11:17:45 ID:k3xu/41p
都市部でマイナス5℃が当たり前っていつの時代だよ・・・

149 :名無しSUN:2007/01/10(水) 11:21:15 ID:kqqInaid
そういや50年代も暖冬続きだったな。かといって北極振動が正だった
わけでもない。地球全体が暖かかったのかな?

150 :名無しSUN:2007/01/10(水) 12:25:08 ID:vfFnGovv
東京だと、最後に−5℃台を記録したのは1963/1/27だな

151 :名無しSUN:2007/01/10(水) 12:25:52 ID:IGmFYCmk
だから天気予報はおまいの自己満の為に発表されている訳ではない。

152 :名無しSUN:2007/01/10(水) 12:34:22 ID:LjUHmGLn
アンカもつけないのにおまいとか言う奴ウゼー

153 :名無しSUN:2007/01/10(水) 12:42:59 ID:V3a/IoCV
携帯厨だから勘弁してやれ

154 :名無しSUN:2007/01/10(水) 13:00:07 ID:qLrRpA+H
一晩に60-100センチぐらいの降雪量

155 :失礼:2007/01/10(水) 13:06:51 ID:qLrRpA+H
>>147
>北陸平地で一晩に60-100センチぐらいの降雪量
あり得ないって。
北陸スレ住人にも同じ指摘されてたけど、それは内陸部や山間部の記録だろ。


156 :名無しSUN:2007/01/10(水) 13:13:22 ID:gRkjuQuz
>>147
>この冬だけではないはず。2005年12月をのぞけば、
>もう連続暖冬が来て21年になる。

あんな何十年に一度の寒波以外全部暖冬にしてるお前も
平年並みになったくらいで冷え込んだと強調する人と同レベルw

157 :名無しSUN:2007/01/10(水) 13:42:36 ID:vb7VjlYm
>>155
北陸平野部で一晩に60cmだと一時間降雪量5cmが12時間継続が必要。
湿った雪なので降水量は4ミリ/時間くらい必要。
福井平野南部(越前市)、砺波平野南部(南砺市)あたりは一冬に1回くらい。
寒冷渦直撃で加賀平野でも数年に1回ある。頻度は減っているがね。

こういうドカ雪があっても、積雪が増えないことが問題。
ベースの気温が上がっていて雪が融けたり雨が降ったりする期間が昔に比べて
長くなっている。

158 :名無しSUN:2007/01/10(水) 15:19:14 ID:raC53MIX
>>157
結局、あるのは越前市や南砺市の記録だろ。地形的な問題があるからね。
福井市や金沢市は昔から積もりにくい。
それなのに、福井市や金沢市、富山市の記録を例に出しているのは
読んでいるものに誤解を招かせるような表現。
そういうどっかの政党がやるような恣意的な例示行為はやめるべき。


42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)