2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

未確認生物や絶滅動物で実在する可能性が高いのは

1 :A型軍軍師オオクワ専門100%フルパワー状態:2005/11/17(木) 20:28:53 ID:???
皆さんで議論しましょう


2 :A型軍軍師オオクワ専門100%フルパワー状態:2005/11/17(木) 20:31:34 ID:???
絶滅生物

タスマニアタイガー
ジャイアントモア
ステラー海牛



3 :名無虫さん:2005/11/17(木) 20:31:51 ID:???
サーベルタイガー

4 :A型軍軍師オオクワ専門100%フルパワー状態:2005/11/17(木) 20:34:01 ID:???
未確認生物

ネッシー
クッシー
イッシー
ニューネッシー
ビッグフット
イエティ
チュパカブラ
スカイフィッシュ


5 :A型軍軍師オオクワ専門100%フルパワー状態:2005/11/17(木) 20:35:25 ID:???
どの生物が現在存在する可能性が高いのか

6 :ミシチャン:2005/11/17(木) 20:37:57 ID:dIHZrH8K
も  む  っ  し  ー

7 :名無虫さん:2005/11/17(木) 21:14:20 ID:kBsXB/dm
未確認動物=大海蛇
絶滅生物 =メガロドン

外洋に最も適応したといわれる、
セグロウミヘビのサイズを調べたら80cm程でしたが、
アナコンダクラスの、更に大きな種類がいてもおかしくないと思います。

メガロドンは、深海で人知れず今でも生息していそうです。

8 :名無虫さん:2005/11/17(木) 21:35:16 ID:???
河童みたよ

9 :名無虫さん:2005/11/17(木) 22:48:30 ID:???
マジかよ!俺ツチノコしか見たことねえよ!

10 :名無虫さん:2005/11/17(木) 23:48:22 ID:???
うちのばーちゃんホントはヒバゴンじゃないかと
思うんだけど。

11 :名無虫さん:2005/11/17(木) 23:50:06 ID:???
俺は足の生えたミミズしか見たことないぞ

12 :推定可能獣:2005/11/18(金) 17:13:56 ID:s0kHw5Ze
 チュパカブラの正体はアーノルド・シュワルツネガーと闘ったプレデター(第一話)でもなく、巨大なアリクイでもなく、猛獣のジャガーでもなく、イタチ科の獣タイラの大型種だと思う。
その理由1:襲われた家畜が血を抜き取られるように死骸となっている。
  理由2:見た者の多くが一見して犬と似ているが、かなり俊敏な動きだと話している。
  理由3:ジャンプするように木の上い駆け上がる。
  理由4:襲われた獣は、ほとんどが暑い日に血をすすられて死んでいる。
  理由5:タイラの体毛が黒いので、暗い密林では樹上の猿でさえもその姿を見つけにくく、普段なら鼻が利く草食獣でも接近をゆるしてしまう。
 夜になると樹上で幻惑的に目が光る。


13 :名無虫さん:2005/11/18(金) 21:58:42 ID:rvtFZBZF
>>12
はらたいらさんに3000点!!


14 :名無虫さん:2005/11/18(金) 22:09:55 ID:Xx3a0Ofg
しのざわきょうじゅに全部!!

15 :名無虫さん:2005/11/18(金) 22:22:30 ID:H8fFoSz+
じゃぁ、俺は松田聖子に全部でいいや

16 :名無虫さん:2005/11/18(金) 23:17:31 ID:nFnLioRI
シーラカンスは今も生きてるよ

17 :名無虫さん:2005/11/19(土) 10:06:17 ID:avIF9SCz
未確認でも絶滅でもないもん

18 :名無虫さん:2005/11/19(土) 14:44:59 ID:???
ふざげたスレであえてマジレスすると、絶滅動物でも、

*メガラニア(オーストラリアの7mにもなるオオトカゲ)
*ミロドン(マピングアリーの正体? 南米オオナマケモノの1種)
*カリコテリウム(ナンディベアの正体?アフリカの馬に似た珍獣 )

辺りは、1万年〜数千年前まで生きていたので、
現代に生き残っていてもおかしくない。


19 :名無虫さん:2005/11/19(土) 15:49:34 ID:tQscRbxG
マジレスすると陸上大型動物の未発見種などあり得ない

20 ::2005/11/19(土) 15:57:21 ID:???
偉そうな口きいてると恥をかくよ

21 :名無虫さん:2005/11/19(土) 19:05:18 ID:???
>>18
マンモスもシベリア奥地に少数いるかも。それらは環境の変化が少ないから生き残っててもおかしくないと思うよ。
まあ氷河期終わって人間というハンターが出てきたけど人跡未踏の奥地ならあるいは・・・

22 :ミシチャン:2005/11/19(土) 22:10:37 ID:j9hbxThJ
マモシは鳥取の方で生き残っています。それらは環境の変化がおかしくないからですよ!
鳥取は人跡未踏ではなく、25年以内に日本の首都になることが決定しています!

23 :名無虫さん:2005/11/19(土) 22:42:59 ID:M2GhrfVI
ジュラシックパークみたいに
恐竜を現代によみがえらすのは可能なの?

24 :名無虫さん:2005/11/19(土) 23:12:16 ID:???
>>23
だまれ恐竜ヲタ!来るな!

25 :うさんぽ推進委員会”:2005/11/20(日) 05:18:47 ID:fnmUHNl9
癒しのUMA:ジャッカロープ

26 :名無虫さん:2005/11/20(日) 09:58:27 ID:wgjqI3CD
>>22
昔、鳥取行ったけどね
確かに田舎だったけど
人が住んでて車が通るであろう主要な道路は全て舗装されていた
しかし
問題は、隣の島根だったね
隣なのに、全くもって舗装されていなかった
自然を大切にしているのかな???

島根なら前人未踏の地があるかもw

27 :名無虫さん:2005/11/20(日) 16:59:45 ID:???
むしろ砂漠が広がって背後は山脈という過酷な環境でも細々と30頭が生きてるゴビ砂漠ヒグマに感動した

28 :名無虫さん:2005/11/23(水) 02:17:06 ID:cCBBvLOi
ギアナ高地には沢山いそう。世界遺産の中では一番好き。

29 :名無虫さん:2005/11/23(水) 20:06:40 ID:UDKSGoTR
>>4
メジャーなUMAほど期待できないよ。
バラエティ番組が扇動したUMAにろくなものはない。
ヤンバルクイナのような地味な未確認動物はありうる。

30 :名無虫さん:2005/11/24(木) 02:31:27 ID:Wh8cDI2d
ゴリラだって100年ぐらい前に発見されたわけだから
まだまだいると思う。

>>ヤンバルクイナのような地味な未確認動物はありうる。
そうゆうたぐいならいくらでもいそう。

インパクトがある奴が欲しいんだよ!

31 :島根:2005/11/24(木) 10:52:56 ID:IQpEM2HI

島根の山は猪と猿のせいで食料不足に陥っています。
おかげで私の畑から農作物が消えました。
猿がカボチャを担いでる姿を見て電動ガン導入。

32 :名無し虫さん:2005/11/24(木) 11:00:23 ID:???
ウチの畑なんかタスマニアタイガーに荒らされて困ってるよ。
お腹の袋にカボチャを目一杯詰めてるの見て電動コケシ導入。

33 :名無虫さん:2005/11/25(金) 02:32:53 ID:IoExmagb
ボノボは確かドイツの動物園で発見されたはず。
それまではチンパンジーの亜種だと思われてチンパンジーと同じ檻に入れられてたんだけど
やっぱ違うと。
次の新種はアメリカの中学校の教室で発見される気がする。
やっぱこいつら、ヒトではないと。

34 :名無し虫さん:2005/11/25(金) 09:25:11 ID:???
差別的と受け取られるかもしれないけど、ぶっちゃけシドニーオリンピックの開会式でアボリジニの人たちを見て「種」以上の隔たりを感じた。
アボリジニの人たちとかピグミー族の人たちとか、絶滅に瀕している人種も後世ではUMAならぬUMHになるのかな?

35 :名無虫さん:2005/11/25(金) 14:29:16 ID:???
>>34
既にIdentifiedな人種が絶滅したってUnidentifyにはならないじゃないか。
IdentifyされてればMysteryでもないから只のHumanだ。

つまり「H」。

36 :34:2005/11/25(金) 19:54:04 ID:???
>>35
そうだね。
レスしてくれてありがとう。ルー大柴さん。


37 :名無虫さん:2005/11/25(金) 20:23:53 ID:IoExmagb
ぶっちゃけ、女子スポーツ選手で言ったら、宮里藍とシャラポアの個体差は
どうみても宮里藍とチンパンジーの差よりはるかにあると思う。

38 :名無虫さん:2005/11/26(土) 01:08:10 ID:BMzWtaDn
>>34
アボリジニは日本人と同じ黄色人種です。

39 :名無虫さん:2005/11/26(土) 01:14:42 ID:BMzWtaDn
■先住民族アボリジニとは、
ttp://www.avalonspiral.com/htmls/about-aborigines.html
>オーストラリアに住む先住民族をアボリジニと呼びます。
>スンダランドからサフルランドへ渡来したモンゴロイドが今のアボリジニや、
>ニューギニア高地人の祖先となりました。

40 :名無虫さん:2005/11/26(土) 01:21:08 ID:BMzWtaDn
>>37
毛利さん人種を語る。
http://www.shinetsu.co.jp/j/break/interview-21.shtml
> 先日もあるシンポジウムで出会ったイギリスの科学者に
>「ゲノムという観点から見てみると、人種間の違いと個人の違いとはどちらが大きいのか」と質問してみ
>ました。すると、「人種はDNAレベルではほんの少ししか違わない。むしろ個人の違いのほうが大きい」
>という答えでした。私が東洋人と白人とそれぞれ隣り合わせにいたとすれば、誰だって東洋人との方が近い
>と思ってしまうでしょう。ところがDNAレベルでは、私とその白人のほうが近いかもしれないのです。

41 :団塊撲滅ウォーリアーズ:2005/11/26(土) 01:30:14 ID:jUsVSBiQ
人種学もちょっとかじったが、
確かに個体差のほうがでかい。
特に日本人のような混血しまくりだとね。
ボディビルダーみてみ。
白人でも様々だし、日本人でもこいつ黒人じゃねえのか?って体型のがいたりする。

ただ、純血度が高い民族はたいてい同じ体型してるな。
ヨーロッパの選手はだいたい同じ。垂れ尻で胴が短い。
黒人はいろいろタイプがある。だいたいコイサン族なんてモンゴロイドだし。
ナイロティックは骨が細くてバンツーは太くて頭でかいしな。
南米系と日本人はほんとめちゃくちゃに混血してるよ。
中華系は都市別に見ると同じ体系してる。中国全土で見ると様々。

42 :名無虫さん:2005/11/26(土) 02:00:41 ID:2QgdWUbA
それは毛利のデマ。

ま、それだけ極地に対応したってことだな。
日本人が他のアジア人より毛深いのはアイヌ人の影響だし、また
他のアジア人よりお目目パチーリが多いのもアイヌ人のおかげ。

43 :名無虫さん:2005/11/26(土) 16:48:48 ID:NV3rnyKI
俺は沖縄ですがなにか?

44 :名無し虫さん:2005/11/26(土) 19:04:54 ID:???
>>43
そういや最近、沖縄で世界最長のハブが捕獲されたらしいな。
未確認生物の貫禄あるな。

45 :名無虫さん:2005/11/26(土) 22:47:53 ID:???
沖縄人ってアイヌ人と同じなの?


46 :名無虫さん:2005/11/30(水) 18:34:17 ID:???
海は未確認動物が相当数いるだろうね。漁船は一定の航路しか航海しないし。
航路からはずれた南太平洋を航海したコンチキ号漂流記にも頭にカマのような
ヒレのついた魚とか未確認な生物が出てくる。

47 :オオクワ専門:2005/12/02(金) 20:17:45 ID:fudrvQPK
ジャイアントペンギン

約4.5メートル

48 :オオクワ専門:2005/12/02(金) 20:31:14 ID:NyZahHPu
ジャイアントモニター

ジャイアントモニターが始めて目撃されたは、1975年と言われています。
ワタガン山脈お車で走っていた二人の農夫が、進路お塞ぐ巨木が道路に
横たわっているのに出くわしました。二人は巨木おどけようと車お降りると、
巨木が一人でに動き出したのです。それは大きなトカゲジャイアントモニター
でした。同年の12月、今度はニューサウスウェールズ中東部のセスノックで、
ジャイアントモニターが目撃されました。全長は9メートル、首と頭だけで
1.5メートルもあり、体高が1メートル近くもあったというのですから、
とてつもない大きさです。



49 :名無虫さん:2005/12/02(金) 22:44:50 ID:???
>>48
ニューサウスウェールズってオーストラリアか。メガラニアかも

50 :名無虫さん:2005/12/05(月) 15:36:32 ID:j1c6X8cz
メガロドンだな

51 :名無虫さん:2005/12/05(月) 20:17:17 ID:???
>>42
アイヌ人というより、台湾からカムチャッカにかけて居住した、縄文系海洋民族の特徴だろ。
人種の混合で痕跡もないが、朝鮮半島南部にもいた。

52 :名無虫さん:2005/12/06(火) 14:49:27 ID:XE8QxTA6
>>42
デマじゃないよ。
DNA内においては、人種の形態的な差よりも、個体差の方が差は大きい。
元々司る部位が異なるので、両方の差を同一視する意味は無いと思うが。
ところで、>>19は早速恥をかいたわけだが。

【生物】 "赤くてふさふさ" ネコ大の「新種」肉食動物を発見…カリマンタン島で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133833327/

53 :名無虫さん :2005/12/06(火) 21:45:23 ID:so8Jw8Qe
>>52
n速ではネタ扱いだからねー
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20051206i513.htm
http://www.panda.org/news_facts/newsroom/index.cfm?uNewsID=52960
んー キツネザルの仲間にしか見えんがなw

54 :名無虫さん:2005/12/06(火) 22:28:19 ID:mfvugr9i
メガロドンがいる可能性は?
深海はまだまだ未知だから

55 :名無虫さん:2005/12/06(火) 23:11:45 ID:De8FoXVt
>>53
捕乳類の新種ってかなり珍しいの? 一般誌でも結構扱いが大きいけど.
アマミノクロウサギとかヤンバルクイナ (捕乳類じゃないけど)の時は
保育園児だった気がするけどそれ以来?

56 :名無虫さん:2005/12/06(火) 23:14:40 ID:MVNB4GXB
河童は田舎のほうを探せば出て来るな。
漏れ見た事あるし

57 :名無虫さん:2005/12/07(水) 00:55:36 ID:jK21cjpl
未確認陸上大型動物は居るか?

数匹では種を維持する事が困難だから、ある程度の個体数は居る訳だ。

でも見た事無い。

やっぱ居ない。

58 :名無虫さん:2005/12/07(水) 16:37:20 ID:???
日本でも少し田舎に逝けば未踏の地なんていくらでもあるのに
勝手に未確認動物が居ないと決め付ける世間知らずは氏ねばいいのに

59 :名無虫さん:2005/12/07(水) 19:47:55 ID:???
>>58
地球の陸上で人類未踏の地は約2割ほどしか残っていない。

と何処かで見た気がする。

60 :名無し虫さん:2005/12/07(水) 19:57:55 ID:???
人類未到の地が地球上にまだ2割もあるって事に驚いた。
だったら人類未調査となったらかなり広範囲に及ぶのでは?
そう考えると夢が膨らみますね。


61 :名無虫さん:2005/12/07(水) 20:10:04 ID:???
人類未到の地ってのは人類以外の生物も生存が難しいから人類未到なんだよ。
南極とか砂漠の奥地とか。

62 :名無虫さん:2005/12/07(水) 21:30:20 ID:???
人類到達してても生物調査までやってるとは限らんからねえ。
昆虫クラスなら毎年日本でも新種発見されてる。

63 :名無虫さん:2005/12/07(水) 22:14:48 ID:pj5W/Uv7
>>55
実は俺も詳しくは無いw
でも哺乳類は珍しいんじゃないかな?
ただ、今回のWWFの発表は新種かも知れないが
発見箇所が大規模開発予定地の為、大々的にプレ
ス発表して、開発抑止を狙った感じもある。

最近でも新種の鯨が発見されているが、報道は地味
だった記憶がある
http://www.nrifs.affrc.go.jp/release/20031120/

64 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2005/12/07(水) 22:52:37 ID:???
ジャイアントムンチャックほかが発見されたのは、つい最近かと。
ttp://www.wwf.or.jp/lib/press/p1997/p9704xx01.htm

65 :名無虫さん:2005/12/08(木) 00:25:38 ID:???
>55
今年だけでも結構あるみたい

新「科」の齧歯類@ラオス
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4543077.stm
サル@タンザニア
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4562589.stm
同じくサル@インド
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4101001.stm
キツネザル2種@マダガスカル
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4135670.stm
イルカ@オーストラリア
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4651383.stm

>63の言うように今回はプランテーション開発阻止のために情報が利用されてる感じ
写真は2年前に撮れたものらしいし
でも食肉目の新種はかなり久しぶりなはずだし、
地元の猟師も見たことないって言ってるらしいから大発見には変わりないと思う

66 :名無虫さん:2005/12/08(木) 01:53:40 ID:3Jn4mYeA
>>65さんの挙げたものに比べて今回のヤマネコ?の騒がれ方は随分と派手だね。
写真見ると体に比べて尻尾がかなり大きいしすごく興味を引かれる。
写真がもっと撮れてたらよかったのにとちょっと残念。

67 :名無虫さん:2005/12/08(木) 02:21:31 ID:???
>66
センサーカメラだから仕方ないね
あれでも良く撮れてる方でしょ

68 :名無虫さん:2005/12/08(木) 14:34:27 ID:6Yg+NVlr
確か何年か前のニュートンで新種?のカワウソの写真を見た記憶がある

69 :名無虫さん:2005/12/08(木) 22:52:51 ID:3Jn4mYeA
カワウソで思い出したけど四万十川のニホンカワウソってどうなったの?
10年くらい?前に糞が見つかったって新聞に載ってたけど。

70 :名無虫さん:2005/12/09(金) 13:58:57 ID:???
>>53
ニュース速+なんて嫌韓厨とかのバカの集まる所だろ?
あそこで科学系の話題が出てまともだったためしがない。

71 :名無虫さん:2005/12/09(金) 14:42:08 ID:sUinL0kc
>>34 ハワイのメネフネや北海道のコロボックル辺りか?あと確か台湾の先住民の伝説にも小人の伝承があるな。

72 :名無虫さん:2005/12/09(金) 16:11:01 ID:???
>>69
現地では今も時々、目撃例があるんだが
「見た」だけではニュースにもならないしマスコミも動かない。

73 :名無虫さん:2005/12/10(土) 03:33:07 ID:zhOj3iOh
>>72
そっか,ありがと。こいつが日本じゃ一番やばい動物なんかな?
もう絶滅も時間の問題なんかねえ。

1週間ほど前にアムールヒョウの番組がNHKでやってたけど推定個体数が30で
近親後輩ばかりになってるって言ってた。アムールヒョウの次はアムールトラ
かなあ。大型の動物が消えるのは辛いねえ。俺が子供の頃に読んだ動物図鑑には
ジャワトラとかスマトラトラとかフクロオオカミが一応載ってたんだけどな。


74 :名無虫さん:2005/12/10(土) 12:12:10 ID:V0mY1o5y
高知のカワウソ普通に生息してる所知ってるけど、あえて秘密にしてるのさ。だって人にばれたらすぐに絶滅してしまうから。

75 :名無虫さん:2005/12/10(土) 14:47:30 ID:???
アムールヒョウが絶滅かぁ、
今のうちに豹の毛皮を買っておこう。
数十年後にはプレミア物になりそうだ♪

76 :名無虫さん:2005/12/10(土) 23:11:12 ID:qE2IilVf
>>75あんたみたいのが居るから…

77 :名無虫さん:2005/12/11(日) 00:40:56 ID:???
南極の氷の下には湖があって古代生物が生き残っている可能性がある
しかし、ボーリング調査すると湖に泥なんか落として悪影響を与えるという。
だが、ナチスの秘密基地があって迂闊に侵入できない


78 :名無虫さん:2005/12/11(日) 13:37:33 ID:47QXY8x4
イエティはいるんじゃないか
野人の子が発見されたし
あとあまり知られてないがアフリカの奇獣ベヤンニーニ 現地人の目撃例あり
猛獣ブチヒョウ  目撃例3例
チュパカブラ アマゾンで襲われた人もいる
この辺りはいそうな気がするな

79 :名無虫さん:2005/12/11(日) 14:04:59 ID:MUnNcojI
チュパカブラは宇宙人なのかそれとも未知の肉食哺乳類なのか・・・
実在したとしたらアフリカゾウよりも強いと思う。

80 :名無虫さん:2005/12/11(日) 18:01:05 ID:mH2z7k+d
絶対いないもの
 チュパカブラ
 スカイフィッシュ ←コレなんて単なるノイズだし


81 :名無虫さん:2005/12/11(日) 18:14:17 ID:8PhV+xer
旧日本兵ならまだ生息してるかと

82 :ゴルルコビッチ ◆eRDUfXaGp2 :2005/12/11(日) 18:29:06 ID:cA38jnW7
>>81
いや、スカイフィッシュの正体がそれだ

83 :第一種狩猟免状:2005/12/12(月) 00:03:18 ID:Ooc4eyAv
二ホンオオカミ
てか、一番いてほしい。

昭和に入ってからでも、この周辺では見たという年寄りがいるんだよな。書籍にも出て来るし、オオカミの血が入った(らしい)犬を昔飼っていた人もいる。

ちなみに、「最後の二ホンオオカミ捕獲地」の石碑がある所の周辺の話。


84 :名無虫さん:2005/12/12(月) 00:06:43 ID:???
>>79
馬鹿じゃねーのw 
テレビを鵜呑みにすんなよw

85 :名無虫さん:2005/12/12(月) 00:26:38 ID:???
南極の底の湖や深海がまだまだ新種がいるだろうな。
俺が生きているうちに、南極の底が調べられて、
発見された新種の生物が水族館に展示される日は来るかな?

ちなみに南極の底には温泉が湧きだし温かい場所もあるそうだ。
正に前人未到!!

86 :第一種狩猟免状:2005/12/12(月) 00:33:47 ID:4T4MkrnF
まあ、場所が場所だけに、思い込みで、捨てられて野生化した猟犬の群れを見誤ったのかもしれないが


87 :名無虫さん:2005/12/12(月) 05:18:07 ID:QaSyjAIB
>>73
俺も見た。
近親交配の酷さにショック受けたよ…

   固体オスA−固体メスB
 __|   __|__
|   |  |      |
|   |  |      |
|  固体メスC  固体オスD――――|
|            |          |―――固体オスG
固体メスE―――――――固体メスF―|

88 :87:2005/12/12(月) 05:19:20 ID:QaSyjAIB
漢字間違ってるじゃねぇかよ!
俺自身にショック受けた…

89 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/12(月) 09:24:50 ID:???
やった!!!!このスレ伸びている!!!!立てて良かった。

90 :名無虫さん:2005/12/12(月) 11:01:02 ID:0FUXy1Oz
http://www.hufos.net/images/Texas_Chupacabra.jpg
これがチュパカブラらしいが・・・

91 :名無し虫さん:2005/12/12(月) 13:28:15 ID:???
>>82
面白い事を書いたつもりだろうけど、全然面白くないよ。

92 :名無虫さん:2005/12/12(月) 21:52:11 ID:???
>>87
すまん、俺年寄りで頭がゲームオーバー寸前だからイマイチお前さんの図の意味が分からんのだが…

93 :名無虫さん:2005/12/13(火) 05:53:24 ID:???
>>92
個体Gが生まれるまでどんな交配が行われたかを示したつもりなんですが…
分かり難くてスマヌ

   個体オスA===個体メスB
 __‖   __|__
|   ‖  |      |
|   ‖  |      |
|  個体メスC   個体オスD
|            ‖   ‖
|            ‖   ‖―――個体オスG
|            ‖   ‖
個体メスE=====――個体メスF


C:父A・母B
D:父A・母B
E:父A・母C
F:父D・母E
G:父D・母F

=:交配
―:出来た子供

94 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 12:09:45 ID:???
     l|                               |l
     |||                                  |||
     ||||                              ||||
     |||||                                |||||
     ||||||                          |||||||
     ||||||||       ,-‐,,ii||||||||||||ii、-、          ||||||||
     |||||||||iiiiiiii;;;;;,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,;;;;;;;iiiiii|||||||||
      !!|||||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ||||||||||||||||!!
      ゛''!!!!!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!!!!''''"
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          了     ゛!!||||||||||||||!!"      `ヽ    |
           `ゝ.__        ̄Y ̄     __ノ   | 
             | ]下ミ─-。、_|_; 。-‐≠丁 [ |   ≪  さあ、語りますよ!!   
             └、,キミミ`二<|,、二´E=メ ,.-┘      |
                ,iヽキミ|「、ー‐ラ E// i       |
i||||ii,,、ー-、_      // | | `‐、 二 ,.‐´ ヘ\      \________
|||||||!!    `〉ー-∠_  | | \ ` ̄´/    _ヽ_,-‐〈´    !!|||||||
||||!!"   /        ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄      \    ゛!!||||




95 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 12:15:01 ID:???
なぜなら、ジャイアント・ペンギンの身長は15フィートもあるのです。

あまりに現実離れしているため、ついフィートで表現してしまいました。約4.5メートルです。もう一度いいます。ペンギンの身長が4.5メートルです。しかも目撃多数、地元紙にも掲載実績あり、です。

怪物です。

ゾウアザラシのオスは、大きいものでは4.5メート以上にも成長し、体重は2トン前後にもなります。ペンギンが4.5メートルになっても、そこまでは重くならないとは思いますが、かなりの体重になることは間違いありません。


96 :名無虫さん:2005/12/13(火) 14:25:59 ID:???
>>95
餌は何?

97 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 14:58:48 ID:???
ティラノサウルスの目撃談ってない?

水中の恐竜じゃなく、陸上恐竜、しかも肉食の恐竜の情報知ってるヤシいるか?
ティラノサウルスの目撃情報(明らかにネタの可能性も含む)が載ってる未確認生物本ってない?

トゥームレイダー3でジャングルステージに出て来たティラノサウルスを見てからはギアナ高地みたいな所にティラノがいそうな雰囲気がしてならんのだ

スゲー主観だけどよ。

情報マジレスキボン。゜(´Д`)゜。




98 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:00:42 ID:???
>>34
重ね重ねありがとう。
あんな本を探している奴がほかにもいると思うとおかしくもあり、うれ
しくもあり…です。

とまあ、自分の探し物の話だけでは何なので…。
その本の中に世界地図があり、南極のところに「南極観測船「宗谷」の
乗組員がゴジラのような生き物を見た」と氷山のうえにひょっこり昔の
肉食恐竜のようなものがいる挿絵とともに紹介されていた。
ttp://www.takaramono.jp/list/bbsi.php?s=28&b=1379
上のリンクを見ると、けしてゴジラ型ではなかったようでした。
南極じゃは変温動物では南極ではつらいだろうし、毛も生えていたとの
ことなので大型のあざらし(トドやゾウアザラシのたぐい)だろうか。
自分としてはステラー大海牛の南極版みたいなものであってほしいと思う。
しかし耳というのがひっかかる。




99 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:01:43 ID:???
二足歩行恐竜とされているUMAだと

インドに現れたイグアノドン
アイルランド・スラヒーンズ湖に消えたコエロフィシス
アメリカ・フラットヘッド湖のハーキンマ(スクリューのガーすけ)トラコドン型

なんかがあるな。
あと、なんの本で読んだか覚えてないが

オーストラリアの原住民に伝わる怪獣伝説(ティラノサウルス型)
アメリカ先史時代の壁画に残されたティラノサウルスと戦う人間(UMAじゃないけど)

なんかもあった。

しかし「湖の怪物」なら誤認といえるが、二足歩行恐竜の誤認はないだろうな。そのぶんはっきり言ってネタ臭い。




100 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:02:21 ID:???
>>38
白亜紀のティラノサウルスが、あのようなデカいガタイと体構造で捕食者足り得たのは、
相手も相応に遅かった(その上デカかった)からと考えられる。

現在の陸上にティラノサウルスの生き残りがいたとして、現在の環境(主に餌となる動物)
に適応するには、小型化と敏捷性の獲得が必須であり、そうなったら最早それはティラノ
サウルスに見えないだろう。



…と、夢の無いことを言ってみるテスト。




101 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:03:26 ID:???

首の長い海獣はやはり絶滅寸前の希少種がいるんじゃないの。
何世紀も前から目撃されているけど、昨今ぐっと目撃減ったのは環境悪化とエンジン五月蝿いのと航路が決まってるから。
爬虫類で首長竜がいたのだから、哺乳類で同じような形の生物がいても不思議ではない。
皆同じパターンを模倣して進化してるみたいだし。

>>85
もっと話を!



102 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:04:07 ID:???
水面から突出した棒状の生物が時々向きを変えているのを30分以上に渡って目撃したと。
そいつが位置を変えたりはしなかったのかな?
あと、最後はどうなったの?




103 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/13(火) 15:04:57 ID:???
カンガルーは空想科学シリーズだったのかよWWW
ちょWW6メートルってWWW

ティラノ伝説はやっぱ恐竜だろ?
カンガルー空想ってことで、これでティラノの可能性が出て来たわけだが


てかティラノ伝説⇒巨体カンガルーってどっからの情報だよ!?

詳しくキボン


そしてティラノ情報もっと




  れ




104 :名無し虫さん:2005/12/13(火) 18:01:38 ID:???
>>98

>南極じゃは変温動物では南極では、

↑おちつけ。

105 :名無虫さん:2005/12/13(火) 18:40:38 ID:???
クビナガ竜系が爬虫類だとすると、海蛇みたく
かならずしも陸上を必要としないわけでしょ?
だからクビナガかなぁ・・・


106 :名無虫さん:2005/12/13(火) 22:11:59 ID:fy0jmHnD
恐竜より大昔の巨大ホニュウ類の方が、可能性有りそうだがな
馬の祖先でキリンよりでかいのとか、虎の祖先で牛よりでかいのとか

107 :名無虫さん:2005/12/13(火) 22:13:44 ID:fhr2QP+C
生物版に絶滅寸前のNHが現れた
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1134464075/l50

108 :名無虫さん:2005/12/14(水) 01:16:45 ID:fS89o5C0
三葉虫 南極海とか深海で姿形を変え生きてると信じよう オウムガイ、シーラカンス、カブトガニ、セロリスだっている訳だし

109 :名無虫さん:2005/12/14(水) 05:27:08 ID:???
メガネウラとか本当にいたの?

110 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 08:22:19 ID:???
神経質といわれるシュモクザメが好んで人間を襲うとは思いませんが、ホオジロザメやシュモクザメなどは人を襲うこともありますので、ニウヒに漁師が食べられた、というのもシュモクザメならあり得る話です。ただし、さすがに一飲みとまではいかないでしょうが。

111 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 08:30:51 ID:???
プレシオサウルス生存説

112 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 08:34:22 ID:???
だからさ。ソ連海軍極東軍管区航空隊所属Tu126だって、正体が判明するまではUFOだろ。
Tu126は円盤形もしてなきゃジグザグ飛行もしないし突然消えたり七色に光ったりもしないよ。
円盤形をしてたりジグザグ飛行をした突然消えたり七色に光ったりするのがUFOだという定義に当てはまらないだけだ。
Tu126にはピロシキを食ったりボルシチを食ったりする普通のソ連人が乗ってた。
目玉が真っ黒でデカかったり銀色の全身タイツを着た宇宙人が乗ってるのがUFOだという定義に当てはまらないだけだ。
にもかかわらず、オカルト本でTu126がUFOとは呼ばれないよな。

動物かどうかなんて第一印象だけの判断ははなはだ怪しい。サンゴが植物だと思われていたのはそんなに太古の昔の
話でもない。UMAか否か、なんてのは、それをUMAと呼ぶ奴がいるか否かだけの違いじゃないの?

113 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 08:35:26 ID:???
いや、どう考えても未確認飛行物体やら、壁をすり抜ける人影やらを
「UMA」と呼ぶのはおかしい。
というか、UMAと呼ばれているものは基本的に「動物型」なのだ。
空飛ぶ円盤を見てUMAだと言う人は極めて少数派(オカルトファンの
中でも異端派)なのだ。
また、すでにほかの現象として認識されているものをUMAに無理矢理
結びつけるのは強引すぎる。例えば妖怪や幽霊といった現象だ。
妖怪として伝えられているもののうち、いくらかはUMAではないかと
いう説もある。だが基本的に妖怪は妖怪、UMAはUMAだ。

114 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 09:01:11 ID:???
http://blog.goo.ne.jp/umafan/c/996027086ff40f1dfc5667ba2a1132e2

このホームページ面白すぎ

115 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 09:52:57 ID:???
関連スレ

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1133523719/l50

116 :名無し虫さん:2005/12/14(水) 12:59:42 ID:???
↑誰と話してんの?

117 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:15:47 ID:???
19世紀のアメリカで、兵士5〜6人が大きな翼竜を打ち落としたところを
写真に撮っていますよね?
学研の本にたまに載っています。
あれ、どう思います?
本物だと思う?


118 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:17:12 ID:???
未確認生物って、分類するとしたら
・伝説上の動物(ユニコーン、ロック鳥など)
・目撃報告や映像はあるけど学術的に実在は確かめられていない(ネッシー、モケーレ・ムゲムベなど)
・死体やわずかな標本などはあるが、詳しいことは確かめられていない(アンデスオオカミなど)
・近代以前に絶滅したとされているが、近代以降も目撃例がある(マンモス・メガラニアなど)
・近代以降に絶滅したとされるが、現在も目撃例がある(ニホンオオカミ・フクロオオカミなど)
こんな感じ?


119 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:18:08 ID:???
モラーグ
キジムナー
シーサーペント
スカイサーペント
ブチライオン
ジャイアントペンギン
ジャイアントモニター
チニモンスター
ツチノコ
テッシー
クッシー
イッシー
ネッシー
ニューネッシー
剣山の大蛇


120 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:22:05 ID:???
352 :本当にあった怖い名無し :2005/12/06(火) 20:11:15 ID:WhfQORfL0
>>350
未同定動物とUMAって言葉には温度差があるからね。
文字通りのUFOはフライトスケジュールや国籍や種別が不明な飛行物体に過ぎないけど、
「異星人の宇宙船」って意味で語られる事が多いみたいに。

未同定動物は単に同定されていない動物の事であって、別にMisteryである必要はない。
UMAってのは「な、なんだってー!?」なテイストがあるのが条件なんじゃないの。
先達の命名を直訳して「隠棲動物」とでもしておけば良かったのにね。
Cryptozoologyという言葉には冷静さがあって好きだ。

>>340はあくまで「新種の可能性」についてのニュースであって、
同定されるまでは新種と呼ばれる資格がないのは当然。標本なしに学術記載を行うわけもない。
映像程度では「新種の可能性」としか言えない。個体変異や誤認の可能性だってあり得るからね。


121 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:24:24 ID:???
ちなみに小形の肉食竜の目撃談があったな

確かロストワールド序盤に出て来た幼女を襲う小形肉食竜みたいな奴

小形よりティラノのはいねーがぁ?


122 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:25:53 ID:???
やはりティラノサウルス情報はないかのか?夢で終わりか
マジ頼むよ
おまいら


123 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:26:45 ID:???
UMAは和製英語で、
公的には学術用語でも科学用語でもないことを踏まえた上で!
オカ板に生息する我々にとっては、

Unidentified (未同定、正体不明)
Mysterious (不可思議な)      ←最も重要なのは、この部分だろ?
Animal    (動物)


124 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 17:28:35 ID:???
奇形やアルビノでも、戸外で観察された正体未確認の
存在であればUMAの範疇に入ると思うよ。
病気による奇妙な外見である場合もあるし、そもそも
正体が生物で無い場合や、噂話だけでもUMAになり
うるのではないでしょうか。

正体不明の生物と思われる存在や現象は全てUMAであり、
未知動物なんかと比べると、UMAというカテゴリーは
ずっと間口が広いように感じられます。

125 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:24:39 ID:???
4年前、スイスの野生動物写真家カール・アマンがコンゴ東部でゴリラの
巣に似た多くの巣が地上にあるのを発見した。
糞はゴリラのものに似ており、また巣の周りで若木が折られている様子
もゴリラの巣に似ているが、巣の中にあった体毛のDNA分析ではゴリラ
よりチンパンジーに近いと判明。また近くでみつかった頭蓋骨は頭頂部が
隆起しているが、これもチンパンジーのに近いという。糞の分析では果実
が多く、この食性もチンパンジーに似ている。つまり、ゴリラのように行動
するチンパンジーがいるのかもしれない。
地元の猟師によると、この地域には「ツリービーター」と「ライオンキラー」
という2種類の猿がおり、形は似ているが後者の方がずっと大きく、また
たとえ毒矢を使っても殺すことは難しいという。

http://www.economist.com/science/displayStory.cfm?story_id=1389904
関連
http://www.npr.org/programs/re/archivesdate/2001/mar/010326.biliape.html


126 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:29:15 ID:???
その写真も出してほしいところだが、
21世紀の今でもこんなことがあるとすると、確かに驚きだ。
イリオモテヤマネコどころじゃないな。

DNAがヒトに一番近かったりしたもっと面白いことになりそうだ。


127 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:32:29 ID:???
1 :名無虫さん :2005/12/12(月) 22:10:05 ID:ddqFeaf6
当方、小学生の時に学校の裏山で直立二足歩行する全身毛むくじゃらの
類人猿に遭遇。身長2メートル以上ありました。
目撃者は同級生の20人以上。何でしょう、あの生き物。あなたにも
そんな経験はありませんか。


128 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:39:52 ID:???
チンコイのは、つい最近まで生き残っていたようです。
多分、小人型UMAとして有名な「オラン=ペンデグ」にあたるものかも。
伝承では15世紀まで生き残っていたらしい。
現地島民による波状攻撃で数が減ったところを、洞窟に追い込んで火をかけて絶滅させたらしい。

【原人】1万8千年前に別種の人類「ホモ・フローレシエンシス」…ジャワ原人子孫の化石発見
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1098927987/l50

チンコイのが残っていたならデッカイのもまだ居るかも…
ヒト科の進化の過程はかなり複雑なようですので…


129 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:41:31 ID:???
中国の野人は結構大がかりな調査をしている割には、なかなか決定的な結果が出ないようですね。
それなりに有名な話ですが、地元の民家に出没する野人と人間の混血と言われる男性の映像は
一説にはハンディを持った普通の人間だそうですが、実際はどうなんでしょう。
生物学的に交配は可能なのか、また子供をもうける事が可能であってもレオポンなどのように虚弱ではないのか?
険しい山中での過酷な生活であれだけ立派な体型に育ち、生きていけるのかなど…疑問に思える事が多くあります。

野人に限らず、その他未知の類人猿が人間と交配する可能性はあるのかも気になりますね。


130 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:42:35 ID:???
他にも世界各地に人に似た存在の伝説がある。
中国には山都と呼ばれる山に棲む毛だらけの二足歩行をする妖怪の伝説があるし。
日本にだって山にすむ人たちの伝説がある。
これはサンカのような山の民を蔑視した結果、生まれた伝説とみなすことが出来るが。
もしかして人類以前のネアンデールタール人のような存在が生き延びていのではと想像が出来るな


131 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:44:39 ID:???
1 :名無虫さん :2005/11/09(水) 19:57:51 ID:RdSSL0V0
私は、ツチノコがいるとすれば、3タイプいると考えます。
タイプ1は太い蛇、タイプ2は手足の無い蜥蜴、そしてタイプ3は地下恐竜です。
図書館で本を読んでいて思い付いた事です。
タイプ1はそののろさと鱗の細かさとツチノコにしては長めの所から、タイプ2は素早さと鱗の粗さと瞬きをしたという証言から、タイプ3についてはこれから説明します。
何故、一般に恐竜と言われる生物が絶滅したか。
一説には、大概の恐竜は中生代の王者であり、昼行性だった為と考えられています。
強い紫外線に適応する様に進化していた生物が、隕石の衝突や火山の噴火によって、それを遮られたらどうなるでしょうか。
室内での飼育中に、紫外線蛍光灯の照射を止められた赤道付近原産の爬虫類の様に、ビタミンDの合成が不可能となります。
翼竜、海竜、アンモナイトに対しても、それは変わらなかったはずです。
つまり、ビタミンDの合成を日光に依存している生物は、それが遮られた場合、生存が不可能になるという事です。
ですから、地下恐竜という生物が6500万年前に存在していれば、日光が遮られてもビタミンDの合成が継続出来たはずであり、衝突の冬を生き延びる可能性があったわけです。
又、ツチノコには体を細くしたという証言がありますが、最近の研究により、肉食恐竜には鳥と同じ気嚢の存在が確認されています。
ツチノコの皮下に、酸素の少ない地下での活動の為の気嚢があるとすれば、それを縮める事によって細くなる事が可能です。
そして、ツチノコには鳴いたという証言があります。
蛇には発音器官はありますが、発声器官はありません。
よって、私はツチノコがいるとすれば3タイプあり、そのタイプ1は太い蛇であり、タイプ2は手足の無い蜥蜴であり、そしてタイプ3は地下恐竜であると考えます。
皆さんは、どう思われますか?
参考文献:『ツチノコの正体』、『ワニと竜』



132 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 19:47:50 ID:???
【中国】「巨大怪獣」出現:体長12M、台風去った海辺に
 今月19日から20にかけて中国各地に大きな被害をもらたした台風5号「ハイタン(海棠)」が去った後、
浙江(せっこう)省・寧波(ニンポー)市の海辺に「巨大怪獣」が出現した。
台風の大波で打ち上げられた海洋生物とみられるこの「怪獣」は、体長12メートル。推定体重は約2トン。
巨大なワニのような風貌だが、すでに腐乱しており、「その正体を確かめることは専門家でも難しい」という。
26日付で北京晨報が伝えた。

 この「怪獣」が寧波市北侖春暁鎮の海岸で発見されたのは、20日昼ごろのこと。
発見したのは付近に住む漁民で、「海に出て長いが、こんな魚は見たことがないし、なんだかまったく分からない」という物体に遭遇した。

 噂を聞きつけて「怪獣」を見にきた若者4人は、「研究」のために100キログラムあまりの身を切り取り、持ち帰ったという。

 専門家の話では、「怪獣」は死後1週間ほど経っている様子。
海の生物とみられるが、骨格から魚とは判断しにくい。頭の部分が細長く、1メートルもあるので、ワニのように見えるという。
(編集担当:恩田有紀)

(サーチナ・中国情報局) - 7月26日12時11分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050726-00000006-scn-int


133 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 20:34:59 ID:???
種類として大きいのと、個体として大きいのは別だと思う。
一般に、その種類の中で図抜けて大きい固体は本来の動きができず、鈍重になる。
しかし、同じグループの大きい種類が小さい種類より鈍重かというと、必ずしもそうとは限らない。

同じ地方にいた原人(旧人?)はギガントピテクスを素手の格闘で駆逐したのではなく、
知能で勝っていた分、武器や戦略を用いることができたから勝った、と見る方が自然ではないかな。


134 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 20:40:21 ID:???
これが一個体だけでなくて、そうだな30ぐらいの群れで確認されれば
新種ということでいいと思う。
一個体だけでは、例えば、WWEのビックショーや昔のアンドレザジャイアントをのように
非常に標準を越えた大きい固体を狩っただけかもしれないからね。


135 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/14(水) 20:41:40 ID:???
自己治癒能力を持った謎の生命体「太歳」を発見か 中国

 中国は広東省佛山市、南海区獅子山にて、石のような姿をした謎の物体(写真)が発見され、
伝説的に知られる謎の生命体「太歳」ではないかとして、話題を呼んでいる模様。調査に当たる
研究者らによれば、物体は重さ2kg、丸みを帯びた形をしており、表面を傷つけると粘液のような
物質が身体から滲みだし、自己治癒するという特殊な能力を持つという。

 現在物体の調査に当たっている中山大学生命科学研究所員らによれば、物体は薄黄色に
黒い斑点を持ち、長さ縦30cm、横15cm、高さ15cmの丸い形で、重さは2kg前後である。
底部は平たく、表面には一つの小さな穴が空いている。内部はおそらく表面と同じ薄黄色の
物質で構成されており、何ら異物らしきものも見られない。また表面に力を加えると、すぐに
元の形を回復し、表面を傷つけた場合にはネバネバとした粘液のようなものが滲みだす。
更に水で洗おうと試みたところ、内部に水を吸収することなどが明らかになっているという。
(以下略)

ttp://x51.org/x/05/07/2846.php
ttp://www.66wz.com/cmsweb/webportal/W56959246/A57181.html
画像
ttp://www.66wz.com/cmsweb/img/1122456890734.jpg

自己治癒能力を持った謎の生命体「太歳」を発見か 中国
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122513670/


136 :名無虫さん:2005/12/14(水) 23:45:03 ID:???
おいこら糞コテ。何他板からコピペしまくってんだよ。

137 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:09:13 ID:???
UMA=未確認動物と未知動物ってどう違うんだ。

まあ、正体が確認された時点でUMAからただの奇形なり変種になる訳だが。
ただ、件みたいのが歩いていてもUMAというよりはお化けとか妖怪だとお
もうよな・・、あと極たまに目撃される一本足で撥ねるモノとか。


138 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:12:44 ID:???
マジレスすると、改良新種に学名が付けられる事は無い。
あくまでも、野生生物のみ。


139 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:13:44 ID:???
>>422
>どんな状態にせよ「動物」と認識されていることが最低条件
あなたの民指揮と>>417の認識は一緒に見えますが、違うのでしょうか?

>正体不明の生物と思われる存在や現象は全てUMAであり


140 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:14:52 ID:???
>>417
正体が生物でない=その時点でUMAではない

UMAって言葉自体、提唱者が使わなくなっている和製英語なんだよな。


141 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:15:29 ID:???
自己治癒能力を持った謎の生命体「太歳」を発見か 中国

 中国は広東省佛山市、南海区獅子山にて、石のような姿をした謎の物体(写真)が発見され、
伝説的に知られる謎の生命体「太歳」ではないかとして、話題を呼んでいる模様。調査に当たる
研究者らによれば、物体は重さ2kg、丸みを帯びた形をしており、表面を傷つけると粘液のような
物質が身体から滲みだし、自己治癒するという特殊な能力を持つという。

 現在物体の調査に当たっている中山大学生命科学研究所員らによれば、物体は薄黄色に
黒い斑点を持ち、長さ縦30cm、横15cm、高さ15cmの丸い形で、重さは2kg前後である。
底部は平たく、表面には一つの小さな穴が空いている。内部はおそらく表面と同じ薄黄色の
物質で構成されており、何ら異物らしきものも見られない。また表面に力を加えると、すぐに
元の形を回復し、表面を傷つけた場合にはネバネバとした粘液のようなものが滲みだす。
更に水で洗おうと試みたところ、内部に水を吸収することなどが明らかになっているという。
(以下略)

ttp://x51.org/x/05/07/2846.php
ttp://www.66wz.com/cmsweb/webportal/W56959246/A57181.html
画像
ttp://www.66wz.com/cmsweb/img/1122456890734.jpg

自己治癒能力を持った謎の生命体「太歳」を発見か 中国
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1122513670/

142 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:16:28 ID:???
だからさ。ソ連海軍極東軍管区航空隊所属Tu126だって、正体が判明するまではUFOだろ。
Tu126は円盤形もしてなきゃジグザグ飛行もしないし突然消えたり七色に光ったりもしないよ。
円盤形をしてたりジグザグ飛行をした突然消えたり七色に光ったりするのがUFOだという定義に当てはまらないだけだ。
Tu126にはピロシキを食ったりボルシチを食ったりする普通のソ連人が乗ってた。
目玉が真っ黒でデカかったり銀色の全身タイツを着た宇宙人が乗ってるのがUFOだという定義に当てはまらないだけだ。
にもかかわらず、オカルト本でTu126がUFOとは呼ばれないよな。

動物かどうかなんて第一印象だけの判断ははなはだ怪しい。サンゴが植物だと思われていたのはそんなに太古の昔の
話でもない。UMAか否か、なんてのは、それをUMAと呼ぶ奴がいるか否かだけの違いじゃないの?


143 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:17:20 ID:???
いや、どう考えても未確認飛行物体やら、壁をすり抜ける人影やらを
「UMA」と呼ぶのはおかしい。
というか、UMAと呼ばれているものは基本的に「動物型」なのだ。
空飛ぶ円盤を見てUMAだと言う人は極めて少数派(オカルトファンの
中でも異端派)なのだ。
また、すでにほかの現象として認識されているものをUMAに無理矢理
結びつけるのは強引すぎる。例えば妖怪や幽霊といった現象だ。
妖怪として伝えられているもののうち、いくらかはUMAではないかと
いう説もある。だが基本的に妖怪は妖怪、UMAはUMAだ。

従って>>428の強弁は妥当でもなんでもない。


144 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 09:17:52 ID:???
いや、どう考えても未確認飛行物体やら、壁をすり抜ける人影やらを
「UMA」と呼ぶのはおかしい。
というか、UMAと呼ばれているものは基本的に「動物型」なのだ。
空飛ぶ円盤を見てUMAだと言う人は極めて少数派(オカルトファンの
中でも異端派)なのだ。
また、すでにほかの現象として認識されているものをUMAに無理矢理
結びつけるのは強引すぎる。例えば妖怪や幽霊といった現象だ。
妖怪として伝えられているもののうち、いくらかはUMAではないかと
いう説もある。だが基本的に妖怪は妖怪、UMAはUMAだ。

従って>>428の強弁は妥当でもなんでもない。


145 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 10:09:52 ID:???
いや、どう考えても未確認飛行物体やら、壁をすり抜ける人影やらを
「UMA」と呼ぶのはおかしい。
というか、UMAと呼ばれているものは基本的に「動物型」なのだ。
空飛ぶ円盤を見てUMAだと言う人は極めて少数派(オカルトファンの
中でも異端派)なのだ。
また、すでにほかの現象として認識されているものをUMAに無理矢理
結びつけるのは強引すぎる。例えば妖怪や幽霊といった現象だ。
妖怪として伝えられているもののうち、いくらかはUMAではないかと
いう説もある。だが基本的に妖怪は妖怪、UMAはUMAだ。

従って>>428の強弁は妥当でもなんでもない。


146 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:06:50 ID:???
>>45
ツチノコじゃないにしろ、何かの進化過程か奇形だったのでしょうか?
それはありえますよね。
質感はヘビっぽいと思うんですが、すごいまん丸なんですよ。
あの変な動きがなきゃそれこそボールだと思っていたと思います。
ヘビだとしても、あんな奇形であの大きさまで成長してきたなんて有り得るのかな……


147 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:07:53 ID:???
ツチノコ:賞金も幻 生け捕り2億円、合併で廃止−−兵庫・旧千種町
◇「現実性なし」他町が反発
 幻のヘビ「ツチノコ」の生け捕りに2億円を支払うと宣言していた兵庫県の旧千種
町のユニークな制度が、今春の4町合併で宍粟(しそう)市となったのを機に廃止さ
れた。「現実性がない」という合併協議会方針で継続を断念、「ツチノコの町」を売
り物にしてきた過疎の町の夢は幻と消えた。識者は「平成の大合併で弱小自治体の創
意工夫が失われた典型だ」と指摘している。【安藤大介】

 〜中略〜

毎日新聞 2005年8月17日 大阪夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kansai/news/20050817ddf001040004000c.html


160 :名無虫さん :2005/08/19(金) 00:49:20 ID:???


148 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:08:41 ID:???
1 :1:04/05/16 02:13 ID:y813D2ft
見た事あるんです。見たのは5,6年前です
3年程前オカ板でスレ立てましたがオカ板ですら相手にされず、
友人達なんかそれこそネタだと笑うだけです。
なので、もう私が見たものをツチノコと断言するのはやめるので、
それでは何だったのか、私に教えて下さい。
私が見た「つちのこ(?)」の詳細です。↓続く


149 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:09:33 ID:???
148 :無名さん :2005/05/28(土) 20:01:55 ID:nEJRwPjb
ツチノコの正体は普通に既知の生物だと思うよ。動物図鑑にも載ってたりする。
ただツチノコという名前が付けられなかった所為で
『まだツチノコは発見されていない』という事になってしまっているだけで。

多分100年くらい経ったら、「デンデンムシという生物は目撃談があっても図鑑には載っていない。こいつは新種だ!」
みたいに考える人達が今みたいに騒いだりしてるんじゃないかな。


150 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:10:25 ID:???
やった、150レス突破、うれしい

151 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:10:52 ID:???
151レス

152 :名無し虫さん:2005/12/15(木) 12:11:13 ID:???

なんでこの人は未来のレス番に答えたりしてんの?
リアル基地外さんなの?
書いている内容も受け売りばかりで面白くも新鮮味も無いし。

153 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:13:20 ID:???
>>444
へえー、知らんかった。
サラマンダーみたいなものかと思ってたw
>>445
某水族館でゾウアザラシの檻。
でかいはずなのにどこにおるねんと不思議に思っていたら
コンクリート塊に見えていたものがゆっくり息をしていた(実話)。
あまりに巨大だったので生きているものだと
認識できなかったヨー。


154 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 12:13:46 ID:???
154レス

155 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 20:58:39 ID:???
407 :名無い虫さん ◆6H1.e23ZTo :2005/12/15(木) 17:14:01 ID:4fvke3Dy
新ルールオオクワ専門は、スレ違いなことばかりで全く千葉県産の話をしないのでレス及び出入り禁止です。
みなさんこれでやっと千葉県産の話ができますね。


156 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/15(木) 21:09:42 ID:???
156

157 :名無虫さん:2005/12/15(木) 23:20:15 ID:kqskUfq5
>>119
 剣山の大蛇←懐かしい(w

158 :名無虫さん:2005/12/16(金) 07:35:55 ID:???
>>152
こいつは何とち狂ってるか知らんが
152が未来とおもてるのはここでオカ板のUMAスレのレスしとるんだお。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1132034692/
他のスレのレスも混じってるかもしれん。

159 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 10:39:43 ID:???
159レス

160 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 10:40:10 ID:???
160レス

161 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 11:04:05 ID:???
チニ湖とその周辺は長い年月の間、人間の開発から逃れ、手つかずのままの自然が残っており、そのため、多くの野生動物、鳥や魚たち目にすることが出来る貴重な地域でした。

しかしそんなチニ湖にも開発の波が押し寄せ、1990年代にはダムの建設等により、生態系が崩れ多くの魚たちが死んでしまったといわれています。

この開発はエコツーリズム(自然を破壊せずに観光地にする方式)にのっとって行われたのですが、皮肉なことに、結局は自然破壊を推し進める結果となってしまいました。

とはいえ、それでもチニ湖のまわりには現在でも多くの自然が残されており、たくさんの動植物が暮らしています。

162 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 11:05:25 ID:???
この湖は美しい自然に囲まれた湖というだけでなく、多くの伝説に彩られた、とても神秘的な湖でもあります。 チニ湖に伝わる伝説の一つに、ドラゴンに似た大蛇が、かつてこの地に栄えた『失われた黄金の都市』を湖底で守っている、というものがあります。

また、この地の先住民族、オラン・アスリ(Orang Asli)族の間にも、湖に伝わる大蛇の伝説があります。彼らは、この大蛇を、チニ湖を守る精霊と考えています。

いずれの話も似通っていることから、一つの伝説から派生していった可能性が高いかと思います。

これらの怪物は単に伝説の中の生き物として語られているだけではなく、19世紀以降、数多くの目撃情報も寄せられています。

目撃される怪物の姿は、伝説の通り大蛇に似ているといったものから、ドラゴンやワニ似ているといったものまで多様です。いずれにしろ細長い体形をしているようです。


163 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 11:06:24 ID:???
特にチニ湖の周辺の住民たちは、何度もその怪物を目撃したと証言していますが、残念ながら写真などの物的証拠は現在のところありません。

貴重な自然環境が残された湖です。伝説の大蛇に限らず、自然で暮らす動植物たちも、そっとしてあげたいですね。


164 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 11:07:30 ID:???
カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州の淡水の川や湖に毒ガニが棲んでいるという伝説があります。 ブリティッシュ・コロンビア州の代表的なUMAとしては、オカナガン湖のオゴポゴやシュスワップ湖のシコポゴ、他にシールキーなどおりますが、こちらはカニのUMAです。

さて、毒を持つカニといって真っ先に思いつくのは、やはり日本では「スベスベマンジュウガニ(Atergatis floridus)」だと思います。

スベスベマンジュウガニはオウギガニ科のカニで、他にもマンジュウシリーズで「アカマンジュウガニ」「ホシマンジュウガニ」「ヘリトリマンジュウガニ」などたくさんの仲間がいます。

しかし毒を持つのは、もっとも美味しそうな名前をしたスベスベマンジュウガニだけで、他のマンジュウガニは毒を持っていません(ただしオウギガニ科の中には他にも毒を持つかにがいます)。


165 :名無虫さん:2005/12/16(金) 14:13:01 ID:8cXr/nqp
ウモレオウギですな スベマンって房総にもいるそうな サキシトキシン抽出に使おうかな(笑)

166 :名無虫さん:2005/12/16(金) 17:20:58 ID:ymyQk7x/
オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A

こいつはオカ板UMAスレでティラノティラノ言う荒らしです。スルー推奨。

167 :名無虫さん:2005/12/16(金) 19:39:12 ID:sDHIoRVv
ここはおまえの日記帳じゃねえんだ!

のAA誰か貼って

168 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 19:57:49 ID:???
>>166
でたらめ言うな、この良スレ荒らすな。

169 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 19:59:44 ID:???
このスレッドのルール
1、荒らしは完全スルー
2、荒らしに反応はいけない
3、訳の分からない事言わない


170 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 20:00:22 ID:???
荒らしに反応してはいけません

171 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 20:01:29 ID:???
次スレは900レス以上になってから立てます。

172 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 20:03:05 ID:???
荒らしに反応すると荒しは調子にのります。

173 :オオクワ専門さん ◆4Xpr5jXA2A :2005/12/16(金) 20:03:53 ID:???
ルールお守って皆さん議論しましょう

174 :名無虫さん:2005/12/16(金) 22:17:42 ID:PuwlDtj2
メジャーなUMAほど可能性は低い。
バラエティ番組で話題が先行したUMAは
ほとんど視聴率目的やトンデモ本のネタだ。


175 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :2005/12/22(木) 11:46:08 ID:???
>>83
それだけは信じたいね。
はっきり言うと俺が死ぬまで発見されないで欲しい。
日本狼と言う夢を持ったまま死にたいよ。童貞捨てて。

176 :名無虫さん:2006/01/02(月) 14:03:44 ID:???
>>101
水棲哺乳類は首が短くなるパターンしか無いでせ。


177 :名無虫さん:2006/01/07(土) 10:17:46 ID:+I5LZZlL
>>173
お前どう考えてもオカ板UMAスレでティラノティラノ言ってた奴だろwww書き方とかほとんど一緒じゃねーかよwwwww
しかも後半ほとんど自分で書いて150突破とか喜んでんじゃねーよwwwww

178 :名無虫さん:2006/01/07(土) 15:54:39 ID:???
オオクワ専門とか名乗る輩はそこかしこで痛い事やらかしてるんだな。

179 :名無虫さん:2006/01/08(日) 22:28:45 ID:b7Qu025k
紛那賀カバ・彫る巣多淫

180 :名無虫さん:2006/01/19(木) 00:58:50 ID:HB7K0uvT
http://www.fukkan.com./vote.php3?no=13648

181 :名無虫さん:2006/01/19(木) 08:37:02 ID:???
アニマン長谷川

182 :名無虫さん:2006/02/09(木) 12:08:05 ID:/uz9oarI
【肖像画が比べる】メールの苦痛である p会長を使う第3枚(件)【亀の試験】

183 :名無虫さん:2006/02/09(木) 19:46:41 ID:Zx3e0rEo
クラーケンているの?

184 :亀レス?:2006/02/09(木) 21:26:02 ID:aBbYVNNG
スカイフィッシュがはやったときに・・・どこかのサイトで低速のシャッタースピードにした
カメラだかビデヲだかで羽虫を撮影したらスカイフィッシュになったのをみたを。
つーわけで
>>80さん
ノイズではなく、捏造だとしたほうがいい気がしる。あー証拠となる先が思い出せない今も残ってたらいいんだけど(’’;



185 :名無虫さん:2006/02/09(木) 22:16:32 ID:???
生前の想念の残像ノイズが幽霊だと言う説もあるし。。。

186 :名無虫さん:2006/02/10(金) 08:14:08 ID:???
>>186は存在する可能性が低いと思う

187 :名無虫さん:2006/02/10(金) 12:23:26 ID:???
>>186
そうなのか

188 :名無虫さん:2006/02/10(金) 18:57:42 ID:???
>>186
マジですか

189 :名無虫さん:2006/02/23(木) 13:42:10 ID:???
186 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
あぼ〜ん


190 :名無虫さん:2006/02/28(火) 02:35:22 ID:???
ちんぽ!!

191 :名無虫さん:2006/02/28(火) 08:22:14 ID:???
誰でも良い 俺を未確認じゃなくしてくれ

192 :名無虫さん:2006/03/04(土) 00:12:49 ID:x0s7CJVB
ん?

193 :名無虫さん:2006/03/04(土) 07:50:31 ID:???
>>191
確認し






たいから個人情報うp

194 :名無虫さん:2006/03/04(土) 22:15:37 ID:x0s7CJVB
バウ?

195 :名無虫さん:2006/03/05(日) 05:40:41 ID:HWA4rgUh
menu:328

196 :名無虫さん:2006/03/05(日) 17:30:05 ID:doFh0w5Z
多分ケセランパセラン ネッシーはいない・・・

197 :名無し虫さん:2006/03/07(火) 10:17:32 ID:???
どっかの外国の大学の先生が、ネッシーは1930年代に各地を興行していたサーカス団が湖畔で休息を兼ねて水浴びさせていた象の誤認だったと発表したけど…




やっぱ、ネッシーは首長竜がいいから無かった事でスルー。

198 :名無虫さん:2006/03/07(火) 20:15:35 ID:XknEfF/N
★「ネッシーはサーカス団の象」英の学者が新説

英スコットランドのネス湖に生息するとされる「怪獣」ネッシーの正体は、湖を遊泳する象だった――。
グラスゴー大学内の博物館に勤務する古生物学者がこのような新説を披露し、話題を呼んでいる。


BBC放送によると、この学者は2年間にわたってネッシーの研究を行ったニール・クラーク博士。
1930年代初めごろ、旅回りのサーカス団がしばしばネス湖に立ち寄って動物たちを休憩させて
いたことから、「(目撃者が)ネス湖を泳ぐサーカス団の象を怪獣と見間違えた」と結論付けた。
同博士によると、象が鼻を伸ばして水中を泳ぐ姿がネッシーを撮影したとされる「証拠写真」の
画像に似通っているという。

ただし、サーカス団が旅回りをしなくなって以降の目撃情報については「象理論」では説明が
付かず、謎の完全な解明にはまだまだ時間がかかりそうだ。(時事)

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060307i2z4.htm

199 :名無虫さん:2006/03/08(水) 22:19:59 ID:Szor4yby
マンモスを復元?する計画があるって昔なんかで見たんだけど実現すんのかな

200 :名無虫さん:2006/03/08(水) 22:39:54 ID:Xwb1fwaW
たしか象にマンモスのDNAを入れるんだったっけ?

201 :名無虫さん:2006/03/09(木) 22:56:45 ID:JfK6mX1V
卵子+冷凍精子でハーフの50%にまたぶち込んで75%、またぶちこんで・・・とやっていくらしいが
マンモスと現生の象とはちょっと系統が違うからうまくいくかどうか。

202 :名無虫さん:2006/03/10(金) 06:12:29 ID:PzHwyo1W
生きている間に有名UMAか大型の新種生物が発見されて日本で展示されるといいなぁ

203 :名無虫さん:2006/03/10(金) 08:30:55 ID:???
>>202の存在を学会で報告してくる


204 :名無虫さん:2006/03/11(土) 00:50:05 ID:8vEpKjcP
http://broadband.biglobe.ne.jp/index_uma.html
ヒツジ男w

205 :名無虫さん:2006/03/11(土) 16:42:18 ID:???
【生物】昨年発見の「新種」ネズミ、化石から「既存種」と判明
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1141992125/

>>65のリンクの齧歯類ってこれだな。
既に化石種として見つかっていたという話だが、
現代としては実質上の新種だな。

206 :名無虫さん:2006/03/12(日) 02:17:08 ID:aJlUFHhI
>>198
この新説ってトヨタのノアのCMのパクリじゃねーの?

>2作目から、いよいよミステリーツアーが始まった。
>今回はナビゲーターであるチンパンジーが湖でネッシーを発見し、
>山本/はしのファミリーに得意気に知らせる。
>それは実は、ネッシーではなく、象だったことに驚くファミリー!
>しかし、一番びっくりしていたのはチンパンジーであった。

207 :名無虫さん:2006/03/13(月) 01:40:27 ID:609C3leb
いまや絶滅危惧種に指定されている動物は、人間の保護を受けてその数を維持しているのである。
未確認生物(特にネッシー系)などは、それ相応の個体数がなければ長い歴史の中で種を維持するのは困難だと思われる。

208 :名無虫さん:2006/03/13(月) 01:49:02 ID:???
て言うか科学の進歩で、写真や動画のトリックや捏造は、全て映像分析でバレたと

209 :名無虫さん:2006/03/13(月) 12:07:25 ID:???
ネッシーの例の一枚なんかは分析では結果が出ずに
撮影者の自白で嘘だと判ったレベルだけどな

210 :名無虫さん:2006/03/19(日) 01:50:58 ID:KCs8ARvB
バーバリーライオンの子孫がアフリカのどっかクーデターのあった国の
王様の施設動物園で見つかったって言うのはどうなった?

211 :名無虫さん:2006/03/19(日) 14:09:36 ID:q20+5FJg
日本カワウソってもう20年以上個体の確認がなされてないんだよな...

212 :名無虫さん:2006/03/19(日) 17:18:10 ID:???
我々人間が絶滅して欲しいですね

213 :名無虫さん:2006/03/19(日) 19:54:49 ID:???
手始めにオマエが絶滅しろ

214 :名無虫さん:2006/03/20(月) 09:29:18 ID:???
了解

215 :名無虫さん:2006/03/24(金) 03:30:32 ID:???
このスレッドは胴なしモナーが通り過ぎます。
通り過ぎるだけですから、なんら関知しません。

  ∧_∧   ∧_∧   ∧_∧         
 ( ´∀`)  ( ´∀`)  (´・∀・`)    
 (_⌒ヽ  (_⌒ヽ   (_⌒ヽ     
   ,)ノ `J    ,)ノ `J    ,)ノ `J



216 :名無虫さん:2006/03/26(日) 23:47:47 ID:iRfnsg69
日本かわうそ、糞はみつかってなかったっけ

217 :名無虫さん:2006/03/27(月) 19:40:17 ID:???
マンドラゴラ

218 :名無虫さん:2006/03/29(水) 18:48:01 ID:VqIntoS1
日本マンドラカワウソ

219 :名無虫さん:2006/03/29(水) 23:23:33 ID:Tk3fdkcM
目の前の川にカワウソみたいなのが泳いだり日にあたってるのよくみるけどカワウソじゃないの?

220 :名無虫さん:2006/03/29(水) 23:35:50 ID:???
>>219
茶色だったらカワウソ
緑色だったら河童だよ

221 :名無虫さん:2006/03/29(水) 23:57:06 ID:Tk3fdkcM
茶色だたよ
緑もあやしい‥‥www

222 :名無虫さん:2006/03/30(木) 09:20:54 ID:???
>>219
マジレスするとヌートリアじゃね?
ttp://homepage1.nifty.com/countrylife/nutoria.htm

223 :Masterウーサ”:2006/03/32(土) 20:21:45 ID:6ITTLjEL
角うさぎのジャッカロープはいるでしょう。
キャビットと呼ばれる飼い猫と飼いうさぎの合いの子は複数いるし、ジャーマン・ジャイアント辺りの巨大種のうさぎなら鹿とも交配出来るし。
うーちゃんの精力は、対象が人間にもなる程だし。

224 :Masterモーグリ”:2006/03/32(土) 20:28:03 ID:6ITTLjEL
(((# ゚ ω゚ #)>>212....


〈ヽ `Д´〉/~ 成仏してくれ
>>212がお死になさったなら それは人類が絶滅したものと変わりなく、ウリなら活きたいニダから、212、香典はあげられまそんが、
是非樹海へ行き事後報告を。。
大霊界から。

225 :名無虫さん:2006/04/02(日) 09:38:27 ID:n90YDnNN
おそらくニホンカワウソは生きていてもほとんど数頭の近親相姦だと思うから、
アムールヒョウみたいに遺伝子が劣化し始めているんじゃないかな?

やはりユーラシアカワウソを放して回復させるべきだと思うが?

まずその前に住める環境を回復しなきゃあかんが。

226 :名無虫さん:2006/04/02(日) 14:59:20 ID:ZkeGWKcx
人の手の平に乗る位のサイズのミニ象

227 :ad:2006/04/02(日) 15:07:22 ID:JQa2grTv
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

228 :名無虫さん:2006/04/02(日) 15:09:48 ID:PJFz7MKV
クジラならでっかい新種もあるんじゃない

229 :名無虫さん:2006/04/03(月) 01:43:58 ID:???
ところで水ゾウさまはいるのか?

230 :名無虫さん:2006/04/03(月) 03:17:49 ID:cNIV3TGZ
ぶちライオンはどうした

231 :名無虫さん:2006/04/03(月) 13:59:35 ID:???
海お尚

232 :名無虫さん:2006/04/11(火) 01:59:32 ID:EetYGYR1
キングチーターは?

233 :名無虫さん:2006/04/11(火) 21:27:22 ID:Hu1vdChI
>232
それは実在以前に、普通に飼育下で繁殖してるが?

234 :名無虫さん:2006/04/12(水) 01:43:32 ID:l6KCiwGC
キングチーターは亜種ってことになったんじゃなかったっけ

235 :名無虫さん:2006/04/12(水) 08:17:10 ID:???
やっぱ、サーベルタイガーだね。ガチ!

236 :名無虫さん:2006/04/13(木) 01:52:33 ID:WJr+Z/ww
チペクウエですか

237 :名無虫さん:2006/04/13(木) 10:38:42 ID:GHf0oMZ8
ニホンカワウソは駄目かなぁ

最後に目撃されてから後も写真には撮られてないが
目撃例はあるよね

238 :名無虫さん:2006/04/13(木) 16:38:07 ID:kZtRg7JW
ヌートリアが殆どなんじゃない?

239 :名無し虫さん:2006/04/14(金) 03:42:58 ID:eHS9qwXP
ミジンコのオスって、未確認動物だったんだな。
ヤフーのサイエンスニュースみて初めて知ったよ。

240 :名無虫さん:2006/04/14(金) 06:58:12 ID:???
恐竜系以外はいても当たり前すぎる・・・
子泣き爺とか、普通すぎ

241 :名無虫さん:2006/04/14(金) 10:02:46 ID:???
>>239
ミジンコの〜なんて言うと全部がそのように聞こえるけど
あの種だけだから

242 :名無虫さん:2006/04/16(日) 04:36:05 ID:???
群馬県に大変貴重な生態エリアがあり、そこにはニホンオオカミや
ニホンカワウソが生息しているという話を聞いたのですがこのことに
ついてなにかご存じの方いらっしゃいませんか?


243 :名無虫さん:2006/04/16(日) 04:42:18 ID:7Kde73v9
巨大生物は滅ぶべくして滅んでるじゃん。
今生きてたとしても、何を餌にするんだという話。

244 :名無虫さん:2006/04/16(日) 23:33:19 ID:???
>>243人間

245 :名無虫さん:2006/04/17(月) 18:05:57 ID:5VMwgZ5D
ずーっと前に、川で泳いでるカワウソ見たぜ。でも>>222なのかな?

246 :名無虫さん:2006/04/17(月) 21:25:15 ID:???
それ俺だ

247 :名無虫さん:2006/04/18(火) 19:47:33 ID:WmPysLuM
ミヤコショウビンは、いるような気がする。
標本になった1羽しか発見されてないらしいが
その標本ってのがグァムあたりから迷い込んできた
アカハラショウビンって説が有力らしいからな。
(元々実在しなかったとも言えるが。)

248 :名無虫さん:2006/04/18(火) 23:33:52 ID:???
カワウソは大阪でも見た事あるから珍しい生き物じゃないと思うよ。

249 :名無虫さん:2006/04/19(水) 00:35:44 ID:???
そりゃそうだろ
ニホンカワウソでなければね

250 :名無虫さん:2006/04/20(木) 01:53:45 ID:58YeHX9X
ツチノコがいまでも生息している地域が山梨にあるらしいけど
実は漢方用にとって売っちゃってるらしい。
100万で売れるとか。

251 :名無虫さん:2006/04/20(木) 02:39:33 ID:d7lAwVPi
ツチノコにかかっている賞金 ttp://www.d1.dion.ne.jp/~k_nozaki/maborosi.htm

奈良県下北山村 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円
岐阜県東白川村 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円 平成元年以降年に10,000円ずつUP
広島県上下町 平成元年ツチノコ生け捕り賞金 3,000,000円
兵庫県美方町 ツチノコ生け捕り別荘地 100坪
兵庫県千種町  ツチノコ生け捕り賞金 300,000,000円
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/4000/suspect.html
和歌山県すさみ町 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円と副賞イノブタ1頭
西武百貨店 ツチノコ生け捕り賞金 3,000,000円
学研ムー編集部 ツチノコ生け捕り賞金 1,000,000円
岡山県吉井町 ツチノコ生け捕り賞金 20,010,000円

今のところ一番高いのは、兵庫県千種町の3億円です。安いところへ持っていったらアホですよ。


252 :名無虫さん:2006/04/20(木) 16:06:56 ID:TaDI9baS
前後賞でもつくのか?

253 :名無虫さん:2006/04/20(木) 16:15:52 ID:NS88iWVE
人工的に造れないだろうか?
死なないくらいの弱い力で
万力で締め続けるとかして。

254 :名無虫さん:2006/04/20(木) 16:18:06 ID:???
DNA弄るとかじゃなくてそう言う造り方なのかよ!!

255 :名無虫さん:2006/04/20(木) 16:29:07 ID:NS88iWVE
スイカなんかでも四角い箱かぶせると
サイコロ型のができるからさ。
そんなかんじで。

256 :名無虫さん:2006/04/20(木) 22:57:58 ID:???
蛇に四角い箱をかぶせるとでも?

257 :Masterウーサ”:2006/04/20(木) 23:54:35 ID:4kmxZ/Rf
(● ̄ ̄●)捕まえたい ...宇宙人とかじゃ買い取りやらんかな 。。

258 :名無虫さん:2006/04/21(金) 01:31:01 ID:???
昔の中国で纏足を作るのにそういう事をしてたから、まあできるんじゃないか?

259 :名無虫さん:2006/04/21(金) 09:49:04 ID:???
伊藤ハム丸ごと食わせれば出来上がりじゃないか。

260 :名無し虫さん:2006/04/21(金) 17:15:05 ID:???
>>253
たぶん万力などで圧力を加え続けて形はそれらしい蛇が出来たとしても
DNA鑑定とかされて、ベースの蛇の奇形とされて賞金はもらえないと思う。

少し前にも形はツチノコっぽい蛇が捕まったけど
結局、ヤマカカシかなんかの奇形とされて賞金はもらえなかったし。

261 :名無虫さん:2006/04/21(金) 23:49:51 ID:QNAlVhf2
カワウソは一般人でなく、何十年も高知で研究してる現地のカワウソ研究者が
その後も目撃したと言ってるのに望みをつなげたい。

262 :名無虫さん:2006/04/22(土) 00:26:02 ID:hdkm0JpO
カッパもそうだよね。

263 :名無虫さん:2006/04/22(土) 00:50:39 ID:???
カッパもかよ!

264 :名無虫さん:2006/04/22(土) 13:49:52 ID:V1b25ta+
日本狼も時々目撃者や写真に撮られたりもする

265 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:04:35 ID:KkAi40PI
あ〜、日本狼か〜ァ ロマンだよね〜 日本人の〜     

266 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:13:09 ID:V1b25ta+
オオカミと言う名称は明治以降なんだって
昔は山犬。
だからもののけ姫でも山犬って呼ばれてた。

267 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:20:45 ID:???
山に住んでるイヌなら普通にいそう

268 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:26:04 ID:KkAi40PI
でも、剥製で見た事あるけど、日本狼って、かなり華奢だよね。胴長の雑種犬みたいだったよ。     

269 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:38:33 ID:vBWjuqGq
山で日本狼と出会ったら、狼と日本酒一杯やりたいな。なんか日本狼なら付き合ってくれそう  

270 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:49:19 ID:V1b25ta+
おれはヒグマとやりたい

271 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:55:33 ID:5B05w86x
ヒグマだと酒の肴にされて食われるよ。これ絶対 

272 :名無虫さん:2006/04/22(土) 14:56:05 ID:V1b25ta+
ヒグマって酒のむの?

273 :名無虫さん:2006/04/22(土) 15:00:36 ID:???
サルと一緒に酒をさしつさされつ温泉に浸かりたい

274 :名無虫さん:2006/04/22(土) 15:04:31 ID:V1b25ta+
ラクダに乗って月の砂漠で
酒を飲んで揺られたい。

275 :名無虫さん:2006/04/22(土) 15:16:23 ID:5B05w86x
>>272 雑食だからね。 昔、熊が酒樽の酒飲んで酔っ払って爆睡してたって事あったよな   

276 :名無虫さん:2006/04/22(土) 15:45:33 ID:???
>>268
だって、あの剥製はどこかで「イヌ」の剥製と入れ違った可能性と
そもそも元々「オオカミ」ではなかった可能性が有ったんじゃなかったか?
結局、前者も後者も「イヌ」になってしまうんだが…

今のところ確実に日本にいたオオカミはエゾオオカミ

277 :名無虫さん:2006/04/22(土) 16:02:09 ID:Ths8sbng
えーと、台湾に生息してる、鱗のオバケみたいのを体から引きずって物凄く派手な形して、赤茶っぽい色で四ッ脚の陸上動物の事知ってる人          

278 :名無虫さん:2006/04/22(土) 16:13:03 ID:V1b25ta+
ニホンオオカミは秩父山中にもいるらしいね。

279 :名無虫さん:2006/04/22(土) 16:52:32 ID:87mtf8+F
>>278 野良犬

280 :名無虫さん:2006/04/22(土) 17:27:21 ID:ZY8sWpVQ
ニホンオオカミ=日本狼(皇御国大神)
http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp/wolf.html 

281 :名無虫さん:2006/04/22(土) 17:32:51 ID:???
シーボルトの剥製が一番オオカミかどうか怪しいんだっけ?

282 :名無虫さん:2006/04/22(土) 17:56:56 ID:KmyTUYaa
チョウセンヒトモドキがホモサピエンスと全くの別種であることが
もうじき確認されるよ。
霊長類の新種の発見は画期的な話だと思う。

283 :名無虫さん:2006/04/22(土) 18:22:51 ID:IoGgRWuI
>>280 これは本物っぽいね。もう1つの有名な方は何だか置物みたいで偽物みたいだよな  

284 :名無虫さん:2006/04/22(土) 18:31:56 ID:G9rarBbz
チョウセンヒトモドキって何だ?チョウセンって朝鮮の事?朝鮮の事で朝鮮人が言う事は嘘ばっかだから、朝鮮人の学術名をチョウセンウソツクノって名前に変える方がいいよ     

285 :名無虫さん:2006/04/24(月) 22:38:14 ID:IHrdhq1o
いにしえのオオカミは2種。
貧相なのは山犬。
でかいのはいわゆるオオカミ(えぞ)

286 :名無虫さん:2006/04/25(火) 02:21:32 ID:1s/RL7uM
実は日本狼は大きかったって説聞いたことあるけど

287 :名無虫さん:2006/04/25(火) 08:17:36 ID:???
剥製がイヌと取り違えてるかもしれないとか諸説有るけど
どれもハッキリとできなくて(しない?)
結局、今のところはあの貧相なのがニホンオオカミなんだよな

288 :名無虫さん:2006/04/25(火) 22:46:35 ID:???
30年くらい前は路上狼がそりゃ沢山いたよ。。

289 :名無虫さん:2006/04/26(水) 02:18:41 ID:LRI8dLqp
実はでかかったっての俺も呼んだことある。
エゾ狼ほどじゃないけど近いって。
タイプ標本は山犬だって

290 :名無虫さん:2006/04/28(金) 11:51:45 ID:TTzbmLI7
>>242
昭和30年代には上高地でニホンカワウソの目撃があります。
また千曲川上流にもいたそうです。
果たしてそれらの子孫がまだ生き残っているのかは疑問ですが、可能性がゼロ
という訳ではないでしょう。とにかく探してみられることをお薦めします。
秩父の山中に居るかもしれない、ニホンオオカミも群馬にいてもおかしくは
ないでしょう。

最近僕の友人の登山家が群馬の山で道に迷ってある沢におりた時水面を真っ黒に
するほどのイワナの群れを見たそうです。
そんな沢が残っているならカワウソの生存もあながち夢物語とも言えない
のではないかとも思います。

291 :名無虫さん:2006/04/28(金) 19:05:51 ID:???
>>290
わくわくする話じゃの〜

292 :名無虫さん:2006/04/28(金) 23:44:23 ID:FCaw8+C7
カンコクジン…竹島と朝鮮半島に生息する寄生虫

293 :名無虫さん:2006/04/28(金) 23:49:40 ID:/mHy7j3L
秩父に両神山ってあるけど、そこの両神神社の狛犬って狼だよね。

294 :名無虫さん:2006/04/28(金) 23:50:07 ID:l1VITJU1
恐竜の類は鳥類の呼吸器官なもんだから
酸素濃度が上がったこの新生代では
巨大化してもメリットないよ。だからイナイ。
もう5000万年も前に消えたんだし。

哺乳類の効率の良さが上回ってくる。
空にだけ活路がある。

295 :名無し虫さん:2006/04/29(土) 14:05:56 ID:???
>>293
両神神社だけじゃないですよ。秩父地方にはけっこう狛犬が狼の神社あります。

旧・大滝村(現・秩父市)の三峰神社も狛犬が狼だよ。
そこにはミニ博物館があって、ニホンオオカミの毛皮の実物がありますよ。
地元の猟師が打った個体で、最近になって猟師の家の納屋で見つかったものです。

296 :名無虫さん:2006/04/30(日) 01:13:39 ID:???
>>288
男は狼なのーよー 気をつけなさーいー

297 :名無虫さん:2006/05/02(火) 23:14:46 ID:FEiRmYhv
クニマスって見つかって懸賞金がなくなったってホント?

298 :名無虫さん:2006/05/03(水) 22:27:49 ID:???
>>297釣りキチ三平読んで信じてるんだろw

299 :名無虫さん:2006/05/03(水) 23:42:32 ID:6Uh6O1Mb
マタギの中には今でも狼犬、犬に狼をかけたやつの子孫飼ってるって
言う人いるけどな

300 :名無虫さん:2006/05/04(木) 01:42:26 ID:???

(・ω・ っ)))))....パタパタ



301 :名無虫さん:2006/05/06(土) 10:13:17 ID:???
日本の山の中でヨーロッパオオカミを殖やしてしまおう

302 :名無虫さん:2006/05/06(土) 23:11:58 ID:???
オークションに「人魚」
http://www.kokusainews.com/article/17355337.html

未確認生物?

303 :名無虫さん:2006/05/07(日) 00:50:03 ID:???
つくりもんじゃないの?

304 :名無虫さん:2006/05/08(月) 01:13:03 ID:S/bas1tO
うちの親父が秋田犬好きで由利日系って系統の非常に珍しい血統の犬を
飼ってた。これ、秋田が雑種化したときに日本犬に戻すために利用した
マタギ犬の系統。
普通の秋田犬よりふた周り位小さいしすずめや鳩を捕るんでびっくりした。
あいが来るとどうしようもなくなって脱走したり奥歯が全部とがってたり
指の数がすくなかったり。
親父に2年位前に聞いたらあれは由利の中でも狼とマタギ犬をかけたやつの
子孫だって言ってた。まあどこまで本当かわからんがまあ犬らしくない犬
だった

305 :名無虫さん:2006/05/08(月) 02:05:19 ID:???
指の数が違うの?

306 :名無虫さん:2006/05/08(月) 06:51:01 ID:???
>>302
魚部分はモンガラカワハギ科の何からしい。

307 :名無虫さん:2006/05/08(月) 07:14:33 ID:Z+jcoCDe
ガンダム

308 :名無虫さん:2006/05/08(月) 08:22:06 ID:???
>>307
それは香川県で確認されてる

309 :名無虫さん:2006/05/08(月) 09:08:40 ID:???
じゃあ、ゲルググ

310 :名無虫さん:2006/05/08(月) 15:07:08 ID:???
>>309
岐阜だったかな

311 :名無虫さん:2006/05/09(火) 02:42:24 ID:fjhQe7jw
由利日系だと狼犬も可能性有るよなぁ。まんまマタギでしょ、あれって

312 :名無虫さん:2006/05/09(火) 23:28:17 ID:5iEJiA6R
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9567/wani2.jpg
ついに新種発見

313 :名無虫さん:2006/05/09(火) 23:54:32 ID:???
ワニに飲み込まれてる最中の子供がミイラ化したものではないか?w

314 :名無虫さん:2006/05/10(水) 13:19:56 ID:VxMobZMG
オオカミは水掻きがあるんだよね。

315 :名無虫さん:2006/05/10(水) 13:44:31 ID:???
>>312本当に居たら気絶するわw

316 :名無虫さん:2006/05/10(水) 13:46:11 ID:???
なんかリラックスしたミイラだな

317 :名無虫さん:2006/05/10(水) 14:02:51 ID:VxMobZMG
>>312
あややのCMでカメが高速で走るのあんじゃん。
あれみたくズザザザッと走ると怖いよね。
ちなみにあのカメは本物だって。
早回しとかもしてない。

318 :肉食トリケラトプス:2006/05/10(水) 21:42:41 ID:SKTpmSaj
UMAのネッシーは絶対ありえない、大分前に新聞だ作り物ってかいていたし


ごめんなさい いや、ほんとにネッシー好き子供の夢を壊してしまった 
                   ホントにごめん。

319 :名無虫さん:2006/05/10(水) 21:54:04 ID:???
純情な恐竜だな、トリケラくんは。
新聞に書いてあったから真実だなんて。

そんなんじゃ、朝日新聞は読めないゾ!

320 :名無虫さん:2006/05/10(水) 22:31:01 ID:???
ここにも2chに毒された香具師が一人

321 :名無虫さん:2006/05/10(水) 22:58:49 ID:zNc/7NWG
奥歯が全部とがってるって・・そんな犬いるのか?狼はどうなの?

322 :名無虫さん:2006/05/10(水) 23:17:45 ID:vwQ59uxk
海竜系はいるでしょうね フタバスズキとか

323 :名無虫さん:2006/05/11(木) 10:45:47 ID:qbdABTWC
やっぱり千曲川…。言っちゃおうかなρ(´ε`*)

324 :名無虫さん:2006/05/12(金) 00:16:50 ID:1/l69ahr
ステラ海牛が一番可能性高いかな。
可能性有ってもしいたり衝撃なのはメガラニア。

325 :名無虫さん:2006/05/12(金) 00:51:31 ID:+1dbJuJ5
>>85
この前テレビでやってたな

326 :名無虫さん:2006/05/12(金) 10:54:19 ID:???
ここって大型生物限定?

327 :名無虫さん:2006/05/13(土) 02:00:26 ID:AqjkNGv8
メガラニアは300年くらいまでは生きていたらしいね。
実際には6メートルくらいだったらしいけど

328 :名無虫さん:2006/05/13(土) 08:27:03 ID:tsMDHMKB
ゆうべもののけ姫見たけど
白い狼ものすごくおっきかったよ。
サイくらい?

329 :名無虫さん:2006/05/13(土) 12:38:35 ID:???
猪もゾウ並にでかいけどね

330 :名無虫さん:2006/05/13(土) 21:58:45 ID:rGn6r29W
メガラニアは可能性一番高い

331 :名無虫さん:2006/05/14(日) 00:47:43 ID:???
ウチの会社じゃ河童が課長やってますが…

332 :名無虫さん:2006/05/14(日) 03:38:59 ID:HIAYnen/
極楽とんぼがラジオで雪男って言うから神秘的になる。あれの名称は雪ゴリラとか
北(きた)ゴリラと言うべきと言ってました。北極ゴリラとか…。
面白い説だと思いました(^o^)

333 :名無虫さん:2006/05/14(日) 04:18:48 ID:???
北でなくても高くて寒い所に住んでるんだから高地ゴリラかな。

334 :名無虫さん:2006/05/14(日) 08:08:39 ID:+JKf1d9+
じゃー雪女はどういえば神秘的じゃなくなるのさ?

335 :名無虫さん:2006/05/14(日) 12:09:33 ID:???
ユキフラシ

336 :名無虫さん:2006/05/14(日) 12:36:50 ID:???
>>334
防寒着に身を包んだ雪女

337 :名無虫さん:2006/05/14(日) 15:51:46 ID:+JKf1d9+
>>334
ユキゴリラの雌

338 :名無虫さん:2006/05/14(日) 19:57:16 ID:???
>>337
切ない……

339 :名無虫さん:2006/05/14(日) 20:01:18 ID:???
>>334
黒の網タイツ着用

340 :名無虫さん:2006/05/14(日) 20:31:34 ID:+JKf1d9+
>>335
じゃあ「アメフラシ」を逆に神秘的に聞こえるようにするには?

341 :名無虫さん:2006/05/14(日) 20:49:14 ID:???
>>340
レインカーネーション
(※造語)

342 :名無虫さん:2006/05/14(日) 21:00:15 ID:+JKf1d9+
「雨ふり小僧」
 
   (自レス)

343 :名無虫さん:2006/05/14(日) 21:13:59 ID:???
雨虎
(マジレス)

344 :名無虫さん:2006/05/14(日) 23:14:36 ID:SwIVTzlU
NHKで二本足で歩くチンパンジーの特集やってたけど本当に人間の
ような姿勢で歩かれると人間だかサルだかわからない。
これを山で見たら雪男って思うよ絶対

345 :名無虫さん:2006/05/15(月) 08:34:07 ID:???
毛深い現地の人が健康の為に山歩きしてるんだよ。全裸で。

346 :名無虫さん:2006/05/15(月) 09:52:42 ID:HBy4x6QQ
雨女、雨男を神秘的じゃないように聞こえるようにするには?

347 :名無虫さん:2006/05/15(月) 11:53:32 ID:???
↑神秘的にする方が難しくね?

348 :名無虫さん:2006/05/15(月) 13:07:06 ID:HBy4x6QQ
雨ゴリラの♀
雨ゴリラの♂


349 :名無虫さん:2006/05/15(月) 14:02:59 ID:???
>>346
「雨を自分達のせいにされてしまう気の毒な男女」

350 :名無虫さん:2006/05/15(月) 18:27:31 ID:???
雪男はヒグマ、ってことで決着がついたんでは?

351 :名無虫さん:2006/05/16(火) 01:09:39 ID:RscJlvNP
ぶちライオンのほうが可能性高い

352 :名無虫さん:2006/05/16(火) 12:30:10 ID:Z3m4Ty0G
これなにねこ?
ttp://www.zeechan.com/a/src/1147521161250.jpg

353 :名無虫さん:2006/05/16(火) 12:42:32 ID:mb5FqZ3M
生物は、液状の媒体において、媒質の分子が相互作用する所に発生するから、
地中の高熱によって流動化したマントル対流中に、いるかも知れない溶岩生物。

354 :名無虫さん:2006/05/16(火) 13:16:07 ID:???
>>352
鼻面隠したらオオカミみたいだなこれ

355 :名無虫さん:2006/05/16(火) 13:53:18 ID:mb5FqZ3M
見るからにヤマネコっぽいが。
ヤマネコは生息域が分散してて、種類が多いからなぁ‥‥

356 :名無虫さん:2006/05/16(火) 14:26:59 ID:???
カラカルかな?

357 :名無虫さん:2006/05/16(火) 19:20:13 ID:???
>>352
ボブキャット?
ttp://wildcat.cat-city.com/n_america/bobcat.html

358 :名無虫さん:2006/05/16(火) 22:23:40 ID:???
>>352
こいつ・・・なんか風格と品があるな・・・

359 :名無虫さん:2006/05/17(水) 00:59:27 ID:???
>>352
写真だけ見たら身長1.5mくらいに見える。

360 :名無虫さん:2006/05/21(日) 03:10:15 ID:???
コイツについて詳細知りたいです(注:微グロ)
http://moepic3.dip.jp/gazo/slum/files/slum7144.jpg

361 :名無虫さん:2006/05/21(日) 15:51:13 ID:???
蒲焼きにすると美味しいよね

362 :名無虫さん:2006/05/27(土) 11:29:44 ID:???
マチカネワニと同類の、比較的涼しいところに適応した大型ワニ。
宋代の骨(化石ではない)が見つかっているとの事。
ベトナムのホン河上流あたりに生き残ってはいないだろうか。

…仮面ライダーも、せっかくベトナム行ったのに大蛇なんて探してないでさ…。


363 :名無虫さん:2006/05/27(土) 20:13:45 ID:???
O池の滝太郎

364 :名無虫さん:2006/05/29(月) 18:07:30 ID:IeXDTaa4
ニホンカワウソとニホンオオカミどっちが可能性ある?

365 :名無虫さん:2006/05/29(月) 18:14:06 ID:dPF9ko6M
☆★私は1日最高8万稼ぎました★☆

http://www.freepe.com/ii.cgi?s1125k6910

↑のサイトです!

気になる人は、見るだけ見てってください!!



366 :名無虫さん:2006/05/29(月) 19:01:33 ID:???
>>364
ニホンカワウソに一票

367 :名無虫さん:2006/05/29(月) 21:55:07 ID:???
ビックリスルホド・ヌートリア

368 :名無虫さん:2006/05/30(火) 02:21:32 ID:Y1Zv9oPu
ニホンオオカミの写真はまだ確認も取ってないのに
シェパードの雑種にケテーイされた感じになってなかった?

こう言う時、どうして期待と反対の可能性の方が強くなるんだろうね。
その後写真が取られた所の周辺で大掛かりな調査ってされてるのかな?

369 :名無し虫さん:2006/05/30(火) 03:50:53 ID:???
>>368
大掛かりだったかは知らんけど、埼玉の秩父で撮影された後には何日間かカナダの狼の鳴き声を山に響かせたはず。
そして反応もなく収穫は無かったはず。

370 :千年うんこ ◆UNKOg/MQDY :2006/05/30(火) 04:23:00 ID:???
>>360
ゲームの宣伝画像

371 :名無虫さん:2006/05/30(火) 08:03:30 ID:???
国民全員がヌートリアをニホンカワウソだと言い切ればヌーとリアもニホンカワウソになるんじゃね?

372 :名無虫さん:2006/05/30(火) 23:23:31 ID:???
それじゃ、チョンだよw

嘘を付いてまで駄々をこねて押し通しても意味はない。

373 :名無虫さん:2006/05/31(水) 03:09:31 ID://OedhFr
日本狼の血を引く犬ってのは見たことあるけど

374 :名無虫さん:2006/05/31(水) 09:00:26 ID:QwHqwQyk
>>370
そうなの?回虫とかサナダムシの類じゃないの?
昔、親父の知り合いが発狂死して解剖してみたら脳にサナダムシか回虫が
とぐろを巻いていたそうな。

375 :名無虫さん:2006/05/31(水) 10:43:45 ID:???
真田君も買い厨も脳に巣食うのは無理ぽ。

376 :名無虫さん:2006/05/31(水) 10:59:57 ID:???
>>374
1〜2年前からあっちこっちのスレに貼られてる画像だよ。Ubi Soft Cold fear でググってみ。

脳に転移した寄生虫は包虫とか嚢尾虫の形態を取るから長く伸びた体にならないよ。

377 :名無虫さん:2006/06/01(木) 20:04:16 ID:???
ゲームのヤツとは別に人間の脳に巣食う虫はいるよ

378 :名無虫さん:2006/06/02(金) 02:30:10 ID:???
BJを悩ませたアレか。

379 :名無虫さん:2006/06/05(月) 11:32:12 ID:0t0EC+2J
★北極圏の凍土内から謎の生物頭蓋骨を発見 カナダ

北極圏に位置するバフィン島にて、謎の生物の頭蓋骨が地中から発掘され、科学者らの注目を
集めているとのこと。生物を発見したアンドリュー・ジアリル氏によれば、ひと月ほど前、島の中を
娘と共に散歩をしていたところ、凍土の中から突き出た頭蓋骨を発見したという。発見された頭蓋
骨は成人男性の拳ほどの大きさで、一見するとトナカイの子供の頭蓋骨ような形をしている。しか
し研究者によれば、そのサイズにおけるトナカイの子供には角がないため、生物の正体は全く見
当がつかないという。これまでのところ、現地の人々の間では、まだ北極が温暖な気候であった
数百年前、同地帯に生息していた絶滅種の鹿もしくは羊なのではないかという推測もなされている。

ジアリル氏は今後頭蓋骨をオタワ自然博物館の有名な古生物学者、リチャード・ハリントン氏の
もとに送付し、鑑定を依頼するつもりであると語っている。ハリントン氏はこれまで10年以上、エ
ルズミア島でビーバーが生息していた池跡の発掘に尽力した人物である。今から約400万年前
のものと見られるその池跡からは現在は既に存在しないビーバーや馬、鹿、狼、熊などの死骸
が発見されたという。

またこの四月には、エルズミア島にて一部分が魚、一部分がワニである奇妙な生物の化石が
発見され、話題を呼んだ。今から3億7500万年のものと推定されたその化石は、生物がはじめ
て海から陸へとあがった生物である可能性が高いという。

同地域での研究を続けるメアリー・エレン氏によれば、今回出土したような頭蓋骨はこれまで発
見されたことがないと話している。また数年前には同地域に近いパンニルタンの高木限界より
標高の高い場所で化石化した木の根も発見されている。彼女は今後、頭蓋骨が発見された地
域から、他にも様々な発見があるのではないかと期待しているという。

--続く--

380 :名無虫さん:2006/06/05(月) 11:33:36 ID:0t0EC+2J
---続き--

メアリー氏はまた、最近になり、北極圏に暮らす人々から、これまで同地域では見かけられな
かった鳥や昆虫などの目撃情報を数多く受けているという。しかしまた研究者らはこれらの発
見が地球温暖化によって生物が北上している可能性を示唆していると推測しており、今回発見
された動物の頭蓋骨はかつて北極圏が温暖であった頃、いかなる生物が存在していたか、ま
た今後再び温暖化が進んだ際にいかなる生物が生息しうるかを研究するうえで重要なサンプ
ルになると、話している。

http://x51.org/x/images2005/baffin_skull_r.jpg
*問題の頭蓋骨
http://x51.org/x/06/06/0309.php

381 :名無虫さん:2006/06/06(火) 15:38:25 ID:aRMMGPP+

ツチノコが発見されますた。

ttp://www.geocities.jp/meow_mainecoon/picture/132.jpg

382 :名無虫さん:2006/06/06(火) 23:16:05 ID:6RLpqA/w
>>379
こいつ、ばっかでえ!!
トナカイを信じているよ。
空を飛ぶ鹿がいるわけ無いだろ。

383 :名無虫さん:2006/06/07(水) 02:11:48 ID:???
中国にいたよ。麒麟。

384 :名無虫さん:2006/06/07(水) 18:13:26 ID:???
竹の子族とかカミナリ族とか

385 :名無虫さん:2006/06/08(木) 10:48:30 ID:40OQCtIK
糸魚川市の山中で、懸賞金1億円をかけてツチノコの捕獲作戦に乗り出す
「つちのこ探検隊」実行委員会(丸山隆志隊長)が、11日の決行日を前に、
イメージキャラクター「ツチンコ」とイメージソング「つちのこサンバ」をつくった。

ぷっくりした形のツチンコは、こんがり茶色のお菓子のようで、おまけのような小さな
しっぽが愛らしい。歌の方は、作曲家で地元県議の兄が「面白いイベントだ」と無償で
作詞作曲し、プレゼントしてくれた。「出ておいで 陽気に踊ろう つちのこサンバ」
と明るい歌詞とメロディーの歌は、「つちのこ探検隊」ホームページ
http://www.brinet.gr.jp/tsuchinoko/
で聴くことができる。

スポンサー集めに苦労したという丸山隊長は「本当に出てきたらどうしよう。
でも、見つかるといいですね」と話す。参加者の募集枠がまだ若干あるという。
参加希望者は事務局へ。

[朝日新聞:新潟版]2006年06月07日
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000606070005

イメージキャラクター「ツチンコ」
http://mytown.asahi.com/niigata/k_img_render.php?k_id=16000000606070005&o_id=761&type=kiji

386 :名無虫さん:2006/06/08(木) 11:50:41 ID:FIp5P+c+
http://homepage.mac.com/kyoukomikazyunpaku/Menu3.html

387 :名無虫さん:2006/06/09(金) 02:13:10 ID:???
>>379
ミニ鹿は大昔にシベリアから日本にかけて生息していた。

388 :名無虫さん:2006/06/24(土) 00:09:30 ID:+rYKQ7jw
ann


389 :名無虫さん:2006/07/02(日) 20:44:58 ID:62JkBd7o
●UMA極秘レポート/双角怪獣「シベリアドラゴン」
http://www.gakken.co.jp/mu/mumagazine.html

体長30mぐらいで、まだ棲息中だって。


390 :名無虫さん:2006/07/03(月) 00:38:42 ID:DpRPW7CU
>>389
その大きさだと、グーグルアースで捕まえられるな。

391 :名無虫さん:2006/07/04(火) 03:44:31 ID:5MtcTrq1
>>277 センザンコウ

392 :名無虫さん :2006/07/24(月) 23:05:15 ID:???
カスピトラの仲間のロプノールトラ辺りが有力かと。

393 :名無虫さん:2006/07/30(日) 22:34:34 ID:ltPZMI2K
顕微鏡で見るような世界なら、まだまだ新種がいっぱいいそう。
海の中、土の中とか。
人間が見えてる世界がすべてじゃない。

394 :名無虫さん:2006/07/31(月) 10:20:42 ID:m11jS/6C
小さいものなら昆虫でも千種類以上の新種が毎年発見されてます。
日本昆虫学会では日本で解明されてる種が32000種、でも実際には
10万種以上いるだろうと推測してます

395 :名無虫さん:2006/07/31(月) 20:21:42 ID:???
昆虫の新種って、未確認生物っていうニュアンス無いなあ。
辛うじてヤンバルテナガコガネが該当しそうだけど、知らない人の方が多いし。
やっぱり未確認生物のイメージって多くの人が噂を知っていて、
怪しい写真なんかがあるけどまだ捕獲されていない生物、じゃないかな。

396 :名無虫さん:2006/07/31(月) 22:20:51 ID:py3sVi5s
オオナマケモノの仲間が南米の密林に生き残ってるのでは?

397 :名無虫さん:2006/07/31(月) 23:38:05 ID:py3sVi5s
ポリプテルス・ザイールグリーンの学名がポリプテルス・モケーレムベンベに
決まりました。(結構前の話)


398 :名無虫さん:2006/08/01(火) 21:31:25 ID:???
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

中学校の同窓会に行こうとしたら
「中学の時のクラスメートや先生に、愛知のキチガイ脳糞古川だなんて、わかったらどうする。
 みっともない。
 愛知のキチガイ脳糞古川の身で、同窓会なんかに行くな!」
と怒られた。

「同窓会くらい、いいだろう」と反論したら
「親の言うことが聞けないのか!」と玄関先から、家の中に
押し倒された。

脳糞古川だと、同窓会にも行けないのか?

399 :名無虫さん :2006/08/02(水) 02:31:52 ID:???
>>396
その一種のミロドンが生きている可能性が高いそうです。
ただし、場所はアマゾンのジャングルではなく、パタゴニア大平原だそうですが。

400 :名無虫さん:2006/08/02(水) 09:58:15 ID:az2GKeIk
私が言ってんのはマピングァリ(オオナマケモノの仲間と思われる)のことです。
でもミロドンも大好きです。

401 ::2006/08/27(日) 22:02:54 ID:BqdWfORv
ピンクパンサーわ?

402 :名無虫さん:2006/08/27(日) 22:21:37 ID:23p1tmQh
アクドゥダス・サイムスかな

403 :名無虫さん:2006/09/01(金) 01:35:06 ID:???


404 :名無虫さん:2006/10/12(木) 16:31:49 ID:tIKc7wYj
シーラカンスかな
なんかあいつは生きてそう

405 :名無虫さん:2006/10/12(木) 16:55:28 ID:???
ツチノコは町興しだろ、あの当時けっこう観光で儲けただろうな

406 :名無虫さん:2006/10/12(木) 18:09:48 ID:Avz7Y/af
ウチノコは栗オコシだろ、あの坊主けっこう乱交で乱れただろうな

407 :名無虫さん:2006/10/13(金) 02:12:26 ID:KigX6uPZ
普通にクニマスとか

408 :名無虫さん:2006/10/13(金) 08:54:10 ID:+HpT5Qo6
昔怪獣のひみつとか夏休み増刊の学習漫画の本で
ある女性がオゴポゴに触れたとか
シーサーペントが船を襲って乗組員を海中に引きずり込んだとか
書いてあったけどマジ?

409 :名無虫さん:2006/10/13(金) 08:59:03 ID:+HpT5Qo6
あと北極で目撃されたキリン怪獣とか
アフリカで目撃されたチペクエとか
南米のプテラノドンみたいなやつとかも
怪獣のひみつで読んだけど

410 :名無虫さん:2006/10/13(金) 11:20:04 ID:+Gr2szHw
三葉虫だろ。ウチの近所にゴロゴロいるお。

411 :名無虫さん:2006/10/13(金) 22:56:36 ID:???
それは団子虫・・・

412 :名無虫さん:2006/10/31(火) 01:07:45 ID:MdDV6hjx
何年か前に…
くねくねした山道をバイクで走ってたら、突然犬みたいのがほんの2、3m目の前いて、怖かった〜!!すぐ逃げたけど(自分も相手も)
キツネかな?と思ったけどサイズ的に明らかに大き過ぎるし…シバイヌ以上シェパード未満くらいの印象の大きさ。
山育ちだからキツネは何度も見てるけど…違う。それに当地は冬が厳しいから野良犬はいない。
色は夏だったから汚い灰色でキツネとあんまり変わらなかったけど。

それを知り合いに話したら、同じ辺りで同じようなのを見たらしい。

もしや……
ニホンオオカミ!?まさかなぁ〜



413 :名無虫さん:2006/10/31(火) 13:11:26 ID:???
>くねくねした山道をバイクで走ってたら、突然犬みたいのが

ここでニホンオオカミネタだと判ったから読みとばした

414 :名無虫さん:2006/11/09(木) 17:21:05 ID:vVgZs4MU
マーレイ瑚のティラノサウルス

パプアニューギニアのマーレイ瑚で
恐竜のような生物が目撃
ウシのような頭
前足が小さい
ヤシの木のような脚
鷹のような爪
が特徴らしい
ここを2000年(6年前)牧師が訪れたとき古生物図鑑を
見せるとティラノサウルスを見て「これだ!」と言ったらしい
そして牧師はこのティラノサウルスそっくりの生物を見たらしい

415 :名無虫さん:2006/11/09(木) 17:24:33 ID:d7zkik8r
目から怪光線を発する生物

416 :ガウル ◆o11OFiGTl2 :2006/11/09(木) 18:39:43 ID:???
イエティ
チュパカブラ
野人
ネアンデルタール人
人系出てきてほしい

417 :長野コレゴヌス撲滅連盟:2006/11/10(金) 19:23:37 ID:JRclblSg
マイク・タイソンはネアンデルタールだった。

418 :名無虫さん:2006/11/10(金) 19:57:18 ID:???
ネアンデルタール人は未確認生物じゃねぇだろw

419 :たまご班長デス:2006/11/10(金) 20:29:17 ID:G+IViJfC
ヒバ山(漢字失念)のヒバゴンは?

420 :ガウル ◆o11OFiGTl2 :2006/11/10(金) 22:39:48 ID:???
ネアンデルタール人
の雌

421 :名無虫さん:2006/11/13(月) 01:00:01 ID:LA9EkpJk
>>419

比婆(ヒバ)

つーかおまいはニワトリスレに帰れ

422 :名無虫さん:2006/11/13(月) 02:57:00 ID:r9s9sHDt
じいちゃんが日本オオカミと一緒に写ってる白黒写真がウチにある

423 :名無虫さん:2006/11/13(月) 22:03:36 ID:???
>>422
うp

424 :名無虫さん:2006/11/14(火) 00:48:25 ID:???
>>422
面白ければ嘘を書いていいという事ではないぞ。

425 :長野コレゴヌス撲滅連盟:2006/11/16(木) 04:50:45 ID:ac9mP7pV
ばあちゃんが箪笥の奥くに隠している「木彫りのツチノコ」を見た。

426 :名無虫さん:2006/11/16(木) 08:34:07 ID:bIrHVFzH
バイブwwwwwww

427 :名無虫さん:2006/11/16(木) 20:14:46 ID:ac9mP7pV
僕のお弁当には、よく滝太郎の煮物が入っている。

428 :名無虫さん:2006/11/16(木) 20:20:05 ID:ac9mP7pV
UMAは普通に競馬場で走っている。

429 :名無虫さん:2006/11/16(木) 22:34:38 ID:jHkOjkZd
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1145162&tid=a5oa5ja5a2a5ka5ada4oa4dea4c0b8badfa47a4dea49&sid=1145162&mid=1&thr=1&cur=1&dir=d

430 :名無虫さん:2006/12/10(日) 19:50:06 ID:oXNcTxBV
変な生物をネットサーフィン中に見てしまいました。
作り物なのでしょうか。
そのページの持ち主に確認したわけではないので
いったい何の生物なのかわかりませんが、半魚人のミイラ?
右側の写真に“Nguoica”とあるやつです。拡大しても見られます。
いったい何?

http://360.yahoo.com/profile-CEG1FtAnfqrxbmWDVbqfEdeiCfXzuNjU9g--?cq=1

431 :森の賢者見習い ◆kokuwa.ERw :2006/12/12(火) 16:47:24 ID:???
>>430
面白かったです。残念ながら作り物でしょうけど。

作り物だと判じた理由
・干物状態にもかかわらず眼窩が落ち窪んでいない。
・口を開いても噛み付けないほど歯が長すぎる。
・仰向けにした場合の上下が、人間部分は前後・魚部分は左右になっているので、背骨の繋がりに整合性がない。

・人間の腰骨と太ももが見て取れ、その下から魚になっているということは、そこで一度背骨が切れてしまっている。

大体こんなところかな。

432 :名無虫さん:2006/12/13(水) 02:40:59 ID:???
江戸時代、そういうのを作るのが流行ったそうです。
日本にも色んな作品が残されてますよ。

433 :名無虫さん:2006/12/13(水) 08:03:02 ID:???
茶釜と狸の合成とか

434 :名無虫さん:2006/12/13(水) 10:00:58 ID:???
カモノハシみたいなもんだな

435 :名無虫さん:2006/12/14(木) 14:00:27 ID:???
信憑性が有りそうな気がするんだが

ttp://user.bahnhof.se/~wizard/GUSTeng03/okandadjur_Bigfoot_injured.html

翻訳サイト
ttp://honyaku.yahoo.co.jp/url

直接翻訳したサイトのURLでは投稿できんかった orz

436 :名無虫さん:2006/12/16(土) 21:11:26 ID:5fKDkkqx
この前投稿した者です。
この前紹介したホームページの写真はもうページの持ち主が
削除してしまったようで、つまらないんで
yahoo.comのイメージ検索でmermaidで検索したら、
別の半魚人の干物が出てきました。
フィリピンの漁師が見つけたらしいです。
写真3枚綴りで、2枚目には背骨のあたりも写っています。
海にはまだまだ未知な部分が?どうなってんの?って感じです。

yahooのurlだと長くて書き込みエラーになったんで、そっからたどれるのがこのurlです。

http://urbanlegends.about.com/library/bl_mermaid_philippines.htm

437 :名無虫さん:2006/12/17(日) 02:14:30 ID:???
いや、普通に作りもんですが。

438 :名無虫さん:2006/12/19(火) 00:01:47 ID:fblmNsBm
こういう時に相田みつをなら的確なコメントをしてくれるだろう↓

439 :名無虫さん:2006/12/19(火) 12:17:47 ID:???
作り物でも
 いいじゃない
UMAだもの

440 :名無虫さん:2006/12/20(水) 19:14:42 ID:DSjxjzrA
未確認だもの

         みつを

441 :名無虫さん:2006/12/20(水) 22:16:52 ID:???
どうでもいいもの

       みつを

442 :名無虫さん:2006/12/21(木) 00:12:52 ID:???
だって
  作り物だもの
    ナハナハナハ

             みつを

443 :名無虫さん:2006/12/21(木) 16:53:26 ID:???
パーマンだもの

          ミツ夫

444 :名無虫さん:2006/12/28(木) 20:06:29 ID:xELo1mrY
チペクエの意見としては

・カルノタウルス ケラトサウルス カルカロドントサウルス等の肉食恐竜
・メガラニアなどのオオトカゲの祖先
・スミロドン ティラコスミス 等の肉食獣
・セントロサウルス モノクロニウス等の 角竜
・ サイ 
と言う 証言がある 詳しくはまた書く


445 :名無虫さん:2007/01/02(火) 23:23:12 ID:aHl++xq+
アーケロンの目撃談があるらしい

446 :名無虫さん:2007/01/05(金) 13:42:37 ID:???
あぁそれ俺の股間にいるよ

447 :名無虫さん:2007/01/06(土) 02:07:14 ID:Uy33xQ2c
バーバリーライオンの子孫が発見されたんで復活させるべく
努力中とか言うニュースがあったけどその後どうしたんだ

448 :名無虫さん:2007/01/06(土) 09:38:42 ID:r//DEz/5
オゴポゴみたいな古代生物はいなかったっけ(象みたいなはながあって、水棲の巨大哺乳類)

449 :名無虫さん:2007/01/06(土) 14:36:42 ID:G3Of9O85
>>446
ん?
ヤツメウナギならまだ広く生息してるよね

450 :名無虫さん:2007/01/07(日) 02:09:41 ID:uigiMCNa
バーバリーライオンの血を引いたのは結構世界中の動物園にいるんじゃない。
その昔の上野動物園のもそうだろ。でかかかった

451 :名無虫さん:2007/01/07(日) 03:04:15 ID:evOYKrnU
なぜアフリカのUMAは食べないくせにやたらとゾウとか殺すんだ?
モケーレムベンベの特徴で足ががに股だって言うのがありますがそうだとすると
正体が恐竜じゃないことになってしまう。
日本哺乳類学会の今泉さんは正体の候補にカリコテリウムを上げています。
モケーレムベンベの足跡といわれるものの写真を見るとカリコテリウムの足跡みたい。竜脚類には見えません。
あの足跡が恐竜だとすると、鳥脚類っぽい。


452 :名無虫さん:2007/01/07(日) 03:52:02 ID:???
宇宙から来たからだそうです。

453 :名無虫さん:2007/01/07(日) 12:03:08 ID:tZEGUUBt
メガロドンさえいてくれればそれでいい

454 :名無虫さん:2007/01/08(月) 00:31:52 ID:RWT6gx+/
マジレス

 キングチーター、ブチライオン、ボノ、アルマナス、メガラニア

あたりか

455 :名無虫さん:2007/01/08(月) 04:12:58 ID:+b9tW0R+
チュパカブラはいる、とマジレス

456 :名無虫さん:2007/01/08(月) 23:47:17 ID:lnM88N1P
キングチーター、ボノは亜種かどうかでしょ。
微妙なのは小人像、ブチライオンかな。

アルマナスは多くの学者が可能性高いと言ってるね。
メガラニアは300年前の骨が見つかってるけど。

日本じゃかわうそはまだいるんだろうなぁ。狼はだめだけど

457 :名無虫さん:2007/01/09(火) 11:01:19 ID:???
>>456
ボノなら大晦日にk−1とか言う格闘ショーで観られるよ
まさにUMAだね、ありゃ。

458 :名無虫さん:2007/01/09(火) 17:38:27 ID:YMd3x5lt
■ルワンダ(O型比率50%以上)アフリカ有数の最悪な国。政府による国民100万人大虐殺!内戦状態と国は崩壊!
■イラク(O型35%) 各国のテロリストが集結し、ジハードの地。1年間でテロが1000件以上と治安は崩壊してる。
■コロンビア(O型61%) 政府VS革命軍の崩壊した国!あたりはゲリラ、マフィア、ギャングだらけ!
殺人発生率世界一、世界の麻薬の輸出量世界一!国が賄賂で成り立っている。
■キューバ(O型80%)( カストロ(O型)の独裁政治!大量の人を逮捕、虐殺しアメリカの脅威!
■カンボジア(O型38%) ポルポト(O型)の独裁政治!200万人を超える人を虐殺!
■ソマリア(O型58%) 政府、医療機関、教育機関もない世界最狂の国!あまりの内戦のすさまじさについに世界もみはなした。
アルカイダの訓練地として知られテロリスト養成、入国するのにパスポートも 必要ない。
■南アフリカ(O型45%) 殺人、強姦は世界一、二の発生率!また国民の4割がエイズに感染している。
■ナイジェリア(O型56%) 世界最悪の国。建国37年以来軍事独裁者に支配された。世界一の詐欺王国。
貧困、病気、凶悪犯罪ともう、めちゃくちゃ。


459 :名無虫さん:2007/01/10(水) 01:44:39 ID:x5kh6PkN
メガラニアは言われてるより小さかったらしい。
コモドの1.5倍程度とか

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)