2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もの凄い勢いでレスが返ってくる質問スレ

1 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/03/30(木) 09:41:37 ID:fa65/EqT
注:余りにもくだらないのは、
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1142008869/
でやってください。

2 :名無虫さん:2006/03/30(木) 09:47:14 ID:???
過疎

3 :名無虫さん:2006/03/30(木) 11:12:19 ID:JjDQOL6o
虫は何故いるのですか

4 :名無虫さん:2006/03/30(木) 20:35:19 ID:U2IQq01O
>>3
生態系のバランスを維持するため



5 :名無虫さん:2006/03/30(木) 20:48:20 ID:jXi8wVVJ
あっちが先に生まれたんだから、「何故いるのか」などと問われるのは、心外だろうね。
昆虫がいて哺乳類のいない時代はあっても、哺乳類はいて昆虫のいない時代はなかったのだから。

6 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/03/32(土) 18:54:04 ID:???
>>3
5が言うように、昆虫が先なんだから、
「哺乳類は何故いるんですか」のほうが自然でしょ。

7 :名無虫さん:2006/03/32(土) 19:17:11 ID:6wmoW7wi
何故爬虫類の中で、ミミズトカゲと蛇の仲間だけ鼓膜がないのですか

8 :ミシチャン (o゚ω゚o) :2006/03/32(土) 19:56:59 ID:y4X09T+a
手がないので、耳掃除ができないからでし

9 :ミシチャン (o゚ω゚o) :2006/03/32(土) 19:59:15 ID:y4X09T+a
>>5-6
いっておくけど、>>3はコアセルビートでし。

10 ::2006/03/32(土) 20:38:31 ID:6wmoW7wi
>>8
本当でしか

11 :名無虫さん:2006/03/32(土) 20:54:37 ID:RDSyb+DW
今日まだ3月だっけ?

12 :名無虫さん:2006/03/32(土) 22:48:41 ID:Gs+mxDkz
>ミミズトカゲと蛇の仲間だけ鼓膜がない

たぶん、空気中を伝達する音波より、地面を伝達する音波の方が、遠く確かに聞こえる(レールに耳をつけて聞くように)から、地面に密着した体で体感すれば充分だから。

13 :名無虫さん:2006/04/02(日) 13:26:24 ID:yR8NH/WM
前に家の駐車場でよく見かけたんだけど、色は茶色の普通のチョウのさなぎっぽいんだけど、
背中に何対かのトゲが生えてて、そのトゲがメタリックシルバーだったのね。
ホントにくすんだ茶色の中でそこだけ金属光沢。
あれってなんだったんだろう。

14 :名無虫さん:2006/04/02(日) 18:35:53 ID:+yKsuQo9
蚊に骨はあるのですか?

15 :名無虫さん:2006/04/02(日) 19:16:26 ID:pQsWDXZV
外骨格という「骨」があります。

16 :カナタカ:2006/04/02(日) 19:21:56 ID:CiRqGi5g
研究員とかどんな仕事?

17 :名無虫さん:2006/04/02(日) 19:28:06 ID:pQsWDXZV
組織によってピンキリだよ。具体的な所があるなら、そこに聞かないと。

18 :名無虫さん:2006/04/02(日) 21:51:44 ID:???
>>13
タテハチョウ科の蛹だろうね
市街地近辺で考えると
駐車場やその周辺にスミレ類やパンジーがあればツマグロヒョウモン
サルトリイバラがあればルリタテハ
ゴボウ畑があればヒメアカタテハ
ラミーやヤブマオなどのイラクサ科の植物があればアカタテハかキタテハ
などが一般的
関西ではツマグロヒョウモンの蛹や幼虫を最近でもよく見る

19 :迷い人:2006/04/02(日) 23:39:10 ID:KPvqwCzt
将来動物や植物のためになるような仕事に就きたい
と考えているのですが、どこの大学、学部がいいでしょう?
農学部を考えていたのですが、食料の生産などには興味
がないし、少し違うような気がして迷っています。
そしてあまり就職もよくないようです。
”気候変動により絶滅”などという観点から、結果的に動植物の
保護につながると考え、環境問題にも興味があります。


20 :名無虫さん:2006/04/03(月) 16:23:37 ID:KLXObjeW
>動物や植物のためになるような仕事に就きたい

省エネ性能の高い工業製品を造る製造業につくことだな。ズバリ、工学部でしょう。

21 :ad:2006/04/03(月) 16:26:18 ID:/3B/jFXF
実は、たったの24時間で、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あなたの今後のネット収益を倍増するスキルがあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それを知りたい方は、他にいませんか?

アフィリエイトを使わずにホームページとEメールだけで3,000万以上稼いだ
インターネット・マーケッターの宮川さんが、

巨大な現金の山を作り出す門外不出の一生涯使えるノウハウを
下記のサイトで公開しています。

その内容をお知りになりたい方は、下記をクリックしてください。

【たったの24時間で あなたの今後のネット収益を倍増するスキルとは? 】
http://infostore.jp/dp.do?af=moneyclick&ip=successpreneur&pd=01

22 :名無虫さん:2006/04/03(月) 18:32:41 ID:???
>>19
どういう意味で「動植物のため」になるのかという少しでも具体的なところまで知りたい

23 :名無虫さん :2006/04/04(火) 03:31:32 ID:???
>>19
その情熱が何時まで続くかが問題だが。
特段そうゆう処に就職しなくても、NPO等で活動は出来るし
してる人もいる。
因みに アセス系は実状「動植物のため」には、なっていないよ。

24 :名無虫さん:2006/04/04(火) 12:20:21 ID:???
さなぎの中が気になります・・・
俺の悩みを解決してくれそうなスレやHP知りませんか?

25 :名無虫さん:2006/04/04(火) 19:59:07 ID:HFMA1PFS
サナギの中では、マスゲームよろしく細胞がバラバラになって別の形態を目指しています。
通常は、「個体発生は系統発生をくりかえす」という原則をくつがえして、
進化のかなりの部分をジャンプするために。
(イモムシから空飛ぶまでの進化って、よほどリスクが大きい生存可能性のギャップだったんだね)

26 :名無虫さん:2006/04/08(土) 12:20:34 ID:LsVFscdq
>>19はどうした

27 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:20:42 ID:fog6uBxC
子供の頃、塾の帰り道に有ったコンビニ脇の夜の草叢で、
外見はチャバネゴキブリの様なのだが、バッタの跳ね脚を持った
生き物を見た事が有る。
異種配合?こんなのって有り?


28 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:23:17 ID:LsVFscdq
>>27その後、図鑑で調べたか?

29 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:40:34 ID:fog6uBxC
>>28
調べてないよ。その感じだと、
跳ね脚のスペックの有るゴキブリは居るって事。
異種配合や突然変異などではなく。

30 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:45:24 ID:zgaxshxz
胴体の形状はどうだったのかな?
ゴキブリの平たい形状は、ジャンプには向かないよ。跳ねたの見た?
おそらく、その脚は「跳ね脚」じゃなくて、オサムシ系の走行脚だと思うが。

31 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:48:34 ID:fog6uBxC
既存種ならば、名前だけでも教えて下さい。
カマドウマだろ。ってのは無しでw


32 :名無虫さん:2006/04/08(土) 15:55:55 ID:fog6uBxC
>>30
レス有難うございます。
何せもう、15年以上前なので
飽くまで当時の記憶ですが、
体長は、せいぜい2a無い位。
外見は、自宅で当時よく見掛けたチャバネゴキブリでした。
コンビニから出てきて、脇の草叢の前に止めていた、
自転車に乗ろうとしたら。足元に其れが居て、
コオロギの様な跳ね方で草叢に逃げ込んでいった。
そんな感じですね。

33 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:02:41 ID:zgaxshxz
画像もなしに同定できるかよー。哺乳類じゃないんだから。
数百万といわれる生物種の、70%を占める昆虫をナメるんじゃないよ。
アリそっくりのオサムシもいれば、ハチそっくりの蛾もいるんだから、
「ゴキブリに似た胴体に頑強な脚」と言われても、バッタの仲間なのか、
クワガタのメスなのか、オサムシなのか、ゲンゴロウなのか、
ゴミムシなのか、想像もつかないよ。

34 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:10:30 ID:fog6uBxC
あっ、そう。
別に昆虫はナメてないけどね。

35 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:33:42 ID:zgaxshxz
>コオロギの様な跳ね方

跳んだか。オサムシやクワガタのメスではないな。
それでゴキブリのように胴体が平たいというとかなり限られるなぁ(だって不利だもん、ジャンプに)。
日常的にはジャンプしてないけど、とっさにジャンプするヤツというと、ハンミョウか、サシガメか、コメツキか(あ、コメツキは脚でジャンプするんじゃないな)‥‥
でも、カマドウマなんて全然違うのを類似に持ち出すぐらいなら、よもやスズムシのでか目のヤツとかじゃないだろうな?(コオロギだって色んな種類あるし。情報少なすぎ)

36 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:34:40 ID:LsVFscdq
ID:fog6uBxC
人にモノを尋ねておいて、そういう言い方は無いだろ。

37 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:36:34 ID:LsVFscdq
ID:zgaxshxzもそんな言われ方されたら、スルーしちゃえよ。


38 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:38:10 ID:mjHWnvKh
>>36-37
同意

39 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:39:44 ID:mjHWnvKh
あ、でもなんだかんだいって>>35みたいにきっちり分かる範囲でレスつけてるやつって偉いよね

40 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:42:44 ID:LsVFscdq
>>39(=゚ω゚)ノ 同意。
根が真面目なんだろうな。お友達になりたひ...。

41 :名無虫さん:2006/04/08(土) 16:48:49 ID:fog6uBxC
>>35
こちらの思い出し話に軽くイナス事無く付き合って頂いて有難う。
あなたはイイヒトですね。
確かに我ながら情報が少なすぎ…。


42 :名無虫さん:2006/04/08(土) 17:40:53 ID:zgaxshxz
ミョーな種を捕まえて、それを昆虫図鑑を見ながら同定するのも、昆虫採集初期の楽しみだからなぁー(^o^)
そのうち自分の好きな種の国産種のコンプリート目指して「XX屋」になっちゃって、他の種のことはよく分からなくなっていくけど。

43 :名無虫さん:2006/04/08(土) 17:51:02 ID:LsVFscdq
ID:zgaxshxz (=゚ω゚)ノ 乙
俺は鳥屋なのだが職業上、昆虫もやってるよ。
網振ってるだけだけど(笑)
オサ屋さん・蝶屋さん・蜂屋さんetc 種数が多いと
分化するのも頷けるよ。

44 :名無虫さん:2006/04/08(土) 20:46:54 ID:2R7SFEiK
畑でミミズを探しているとき、土に無数の細かい虫がいたんだけど、一体何だったんだろう
ワラジ虫をめちゃくちゃ小さくしたみたいなの

45 :名無虫さん:2006/04/08(土) 21:00:12 ID:???
うp汁

46 :名無虫さん:2006/04/08(土) 21:01:59 ID:zgaxshxz
数ミリなら、ワラジムシの仲間だよね。ワラジムシも色々種類あるから。
ちょっと平らでデカイなら、色んな幼虫でいるよね、ワラジムシっぽいの。
おそらく先祖の形を再現してる(個体発生は系統発生をくり返す)ていう。

47 :名無虫さん:2006/04/08(土) 22:52:38 ID:dE2gVVqn
うちの中で虫が出ました。
ワラジムシやクモならたまに出るんですが、今日出た虫は、白くて7、8mmくらいの
長さで、糸くずみたいに細くて、触角が長くて、くねくねしながら進んでいました。
動きは早かったです。
写真を撮る前につぶしてしまったのですが、どんな種類の虫でしょうか?
何かの幼虫ですか?
虫全般、どうすれば家の中に出なくなるんですか?

48 :ミシチャン (o゚ω゚o) :2006/04/08(土) 23:17:43 ID:V86ZB2Bf
ウキガエルってカエルは何ガエルでしか?

  も  む  し  の餌にしても大丈夫でしか?

49 :名無虫さん:2006/04/08(土) 23:35:38 ID:???
>>47
つ【極・宇宙へ移住】
>>48
つ【日本語学校】

50 :名無虫さん:2006/04/08(土) 23:45:20 ID:zgaxshxz
>白くて7、8mmくらいの長さで、糸くずみたいに細くて、触角が長くて、

シミとかゲジゲジとか色々考えられるけど、幼虫なら同定するのは難しいよね、
何令かによって形態がどんどん変わるのが多いから。

それにしても、虫を知らない人の報告はどうしても、脚の数とか、節の有無とか、
最も大事な情報が欠落するんだよね〜‥‥それじゃ分かんないよー、昆虫でさえ
何百万種あるのに、この例では、昆虫でない可能性も大きいんだから。

51 :43:2006/04/09(日) 00:01:01 ID:???
>>50 同感 いつも乙であります!^^

52 :名無虫さん:2006/04/09(日) 00:29:04 ID:???
どの時期の、どのような気象状況の場合に、夜光虫が見られるのか教えてください。

53 :名無虫さん:2006/04/09(日) 16:48:27 ID:4Mk8S9wQ
夜光虫って、あのプランクトンの?
ならば、夏に海岸や防波堤のような波の打ち寄せる所に行けば、光ってるよ。
静かな水面じゃ光らないからね。

54 :名無虫さん:2006/04/09(日) 19:27:58 ID:4Mk8S9wQ
 面白いのは、ルアーで夜釣りしてると、遠くから近づいてくるルアーの
位置が、真っ暗な海面に光って見えるんですよね、昼間でも見えにくいのに。
 で、ある時、巻き戻されてくるルアーの光点を見てたら、その後ろを
ボヤッと大きな光がついて来てるんですよね。
『アレ?』と思った一瞬、バシャッ!と大きな輝きがして、ググッと引きが
きた時は感動した(^o^)<で、結局逃げられたんだけど

55 :名無虫さん:2006/04/09(日) 19:39:09 ID:qmWHc1JG
いま、テレビで野生のバッファローを気功師が眠らせる
ってのをやってましたがマジなの?
それともバッファローがヘタリ牛なの?

56 :名無虫さん:2006/04/09(日) 20:05:45 ID:???
>>53>>54
前に一度見た事があり、もう一度見たくて去年の夏は何度も海に通ったのですがダメでした。
水温とか関係あるみたいなんですけど、詳しくわかりますか?

57 :名無虫さん:2006/04/09(日) 20:55:23 ID:4Mk8S9wQ
>水温とか関係ある

当然、海水温の高い時だよ、夏も盛りにしか発生しないんだから。
赤潮が発生するのは、特に海水温が高い時だしね。

58 :名無虫さん:2006/04/09(日) 21:11:23 ID:???
7月位ですかねぇ?
天候は関係あります?

59 :名無虫さん:2006/04/09(日) 21:43:45 ID:4Mk8S9wQ
少なくとも晴れと曇りの日には見た(そんな珍しいもんじゃないよ、夜釣りやる人間には)。
雨の日は‥‥見に行く気にならん。

60 :名無虫さん:2006/04/09(日) 21:55:55 ID:???
今年も頑張ってみます。
アドバイスありがとうございました。

61 :名無虫さん:2006/04/09(日) 23:36:07 ID:4Mk8S9wQ
行ってらっしゃい!
自然との付き合いの醍醐味は、ここで全て聞いて、キレイな夜光虫を見るというだけにとどまらず、
天気のいい暑い日に見に行っても光ってなかったりした時に、
『近くに河口があり、2、3日降り続いた雨で塩分濃度が下がったせいか?』とか
『今年の黒潮蛇行で、海水温度が低めになってるのでは?』といった推測をしながら、
場所や日時を変えたり、情報収集したりして、「夜光虫」を通して自然環境全体を
かいま見るところにあるんですよね。

62 :名無虫さん:2006/04/10(月) 15:22:17 ID:???
>>50
47です。ありがとうございます。
すみません。大事なところが見えてないんですね。
ちっちゃくてよく見えませんでしたので、形はよくわかりませんでした。
足はたくさんあったかも...すばしっこかったので焦って潰してしまいました。
シミという虫を知らなかったのでぐぐってみました。
1年絶食でも生き残るってすごいですね。
がんばって掃除します。

63 :名無虫さん:2006/04/11(火) 11:36:03 ID:OaP1xUpw
>白くて7、8mmくらいの長さで、糸くずみたいに細くて、触角が長くて、

>土に無数の細かい虫がいた(中略)ワラジ虫をめちゃくちゃ小さくした

2つの別のカキコを見てて、ふと共通のムシを思い出しました、「トビムシ」↓
ttp://www.geocities.co.jp/NatureLand/1718/tobisekai.html


64 :名無虫さん:2006/04/12(水) 10:42:13 ID:r5Q7saZd
蟻が歩くとき、どのような順番で足を運ぶのでしょうか?

65 :名無虫さん:2006/04/12(水) 10:50:54 ID:i9l7vfJM
六脚の生き物は、たいがい互い違いだな、左1、3列目と、右2列目を前に出す、というパターン。
自作キットとかで売ってるよ。

66 :名無虫さん:2006/04/12(水) 12:48:49 ID:???
>>64
左足の真ん中を最初に動かすんじゃなかったか?

67 :名無虫さん:2006/04/13(木) 10:39:31 ID:Un/XqvL3
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | 随時質問受付中  |
  |_________|
   ∧_∧ ||  ハ_ハ
  (`・ω・´)||('(゚∀゚ ∩ >>1 読んでね         
  /   づ Φ ヽ  〈
   シャキーン    ヽヽ_)
           ジュワッ




68 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/04/15(土) 14:22:40 ID:???
コクワガタが蛹になるのいつですか?

69 :名無虫さん:2006/04/15(土) 15:37:43 ID:???
幼虫の後ですよ

70 :名無虫さん:2006/04/16(日) 22:36:13 ID:KLvgnWYV
さなぎのシンドバッド

71 :名無虫さん:2006/04/17(月) 15:56:55 ID:???
オサムシって変なにおいがすると聞きましたが本当ですか?
あとどんなところにトラップを仕掛ければいいんですか?


72 :名無虫さん:2006/04/17(月) 23:16:04 ID:???
>>71
雑木林の山道の道端
田舎であれば庭にしかけておいても入ることがある

73 :名無虫さん:2006/04/18(火) 09:05:31 ID:ivpve3VG
オサムシの仲間は、尻から敵を追い払う臭い液を出すものが多いです。
特に、日本特産のマイマイカブリのは強い刺激臭があります。
(一説によると目に入るとヤバイと聞きました)
トラップは、種類によって違うけど、落ち葉の多い林のちょっと開けた所や、
急斜面や岩の周囲など、いかにもオサムシが出歩きそうな所に午後仕掛け、
翌朝回収に回ります(放置すると犬猫に荒されます)。
エサは、人によってノウハウが違いますが、僕はビールとチーズを使います。
これは、トラップに使う紙コップとセットにすると、別の使い道があるからです(^o^)

74 :名無虫さん:2006/04/18(火) 23:08:45 ID:???
う〜ん、合理的なやり方だね
自然とのそういう付き合いの仕方はすきだな

75 :名無虫さん:2006/04/19(水) 19:55:00 ID:jkF9N/NL
ヒヨケムシSOLIFUGE←は何と読むのですか

76 :名無虫さん:2006/04/19(水) 20:14:44 ID:wThC7b8n
普通に英語読みすると、「ソリフュージ」だけど、
学名は、ラテン語だったりするからねぇ。

77 :名無虫さん:2006/04/19(水) 20:17:38 ID:jkF9N/NL
ありがとうございます。

78 :名無虫さん:2006/04/20(木) 12:15:43 ID:aS1XGZ0V
オヤニラミはなんでオヤニラミっていうんですか?

79 :名無虫さん:2006/04/20(木) 13:12:54 ID:VQp4uYLX
http://members.jcom.home.ne.jp/1645242811/oyanirami/index.html
↑のサイトに、名前の由来が書いてあります。

80 :名無虫さん:2006/04/20(木) 13:47:40 ID:o4TkVvug
>>79
ありがとうございます、ググればよかったな。

81 :名無虫さん:2006/04/20(木) 16:49:30 ID:C02gGb12
うちには夏に茶色で7mくらいで飛ぶ虫が大量に沸くんだけどなんだろう
ちなみに硬いです。あと団地。


82 :名無虫さん:2006/04/20(木) 17:03:34 ID:VQp4uYLX
どわ〜っ!7mもあれば、それは「虫」ではありません。
いや、鳥でもありません。
おそらくプテラノドンの仲間かと思われます(^^;)

83 :名無虫さん:2006/04/20(木) 17:04:34 ID:???
大きさとか近くにやぶや山があるかとか

84 :名無虫さん:2006/04/20(木) 17:04:51 ID:VQp4uYLX
‥‥いやだなぁ、「団地に大量にわく」翼竜(T_T)

85 :名無虫さん:2006/04/20(木) 17:05:34 ID:???
>>82
「7mくらいで」って書いてあったな・・・「7mくらい」飛ぶと思ってた。

86 :ミシチャン (o゚ω゚o) :2006/04/20(木) 18:15:41 ID:O76MeKcS
  も  む  し  やまむしは爬虫類なのになんでむしってつくでしか?

87 :名無虫さん:2006/04/21(金) 09:14:28 ID:S41oSqGR
昆虫でないのに「ムシ」ってついてるのは、ミドリムシから水虫まで、山ほどあります。

88 :名無虫さん:2006/04/21(金) 12:57:15 ID:IoOi2QJo
弟が急逝して、今やっと遺品を片付けているのですが
アカハライモリとアカミミガメが入った水槽がそのまま
遺されてしまい、飼い切れなくて困っています。
これらはどうしても殺処分しなければいけないのでしょうか?
また、アカハライモリを関東の川に放すのは生態系を崩しますか?

89 :名無虫さん:2006/04/21(金) 13:06:31 ID:S41oSqGR
きちゃない川に放せば、生きられないので、生態系は崩しません。単なる自己満足で。

90 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/04/22(土) 11:43:21 ID:???
>>49
何月くらいですか。

91 :ミシチャン (o゚ω゚o) :2006/04/22(土) 17:02:23 ID:uPwG/RVH
>>90
いまは4月くらいでし。

92 :名無虫さん:2006/04/22(土) 17:10:10 ID:uOrxSR4O
1月半ぐらいから2月ほどです、ツワリは。

93 :名無虫さん:2006/04/23(日) 14:19:24 ID:???
>>88
ペットショップに引き取ってもらうか、保健所に引き取ってもらうか

94 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/04/23(日) 21:30:34 ID:???
いやー、でも凄いスレですね。
一ヶ月足らずで100レス行っちゃうって言うのが。

95 :名無虫さん:2006/05/10(水) 21:46:44 ID:???
家にいたトカゲっぽいヤシの種類教えて!画像悪いけど・・・http://p.pic.to/3uzze

96 :名無虫さん:2006/05/12(金) 16:14:11 ID:hB41BPbu
>>95
ヤモリ?

97 :名無虫さん:2006/05/12(金) 16:48:14 ID:MKkBsm3n
イエサンショウウオ
(都市生活に適応した新種のサンショウウオで、公園の便器にとぐろをまいて、ウンコに擬態している)

98 :名無虫さん:2006/05/13(土) 09:16:09 ID:SnoQpcKl
ツバメの巣を守るため,ヘビが家の壁を登れないようにするいい方法ありませんかね?

99 :名無虫さん:2006/05/13(土) 09:46:49 ID:???
>>98
壁の地面から上1m位の範囲を滑らかにして凹凸を無くす。
それが駄目ならタバコの吸い殻を水に浸して数日置き、
その水を壁の下側に撒いておく。
この水は匂いがきつく毒性も高いので、お子さんのいるお宅には
お薦め出来ない。誤って舐めたりしたら危険。

100 :名無虫さん:2006/05/13(土) 23:20:01 ID:Hu6rDePr
謎の卵(?)を発見しました
当方、大阪府
庭の1年ぐらい動かしていない鉢植の下から発見
大きさは1.5〜2センチぐらい
楕円形で微妙な蛇腹があります。
1〜1.5センチぐらいの尻尾のような物が付いています。

硬い感じですが、
孵化(?)前になると柔らかく、芋虫のようにウネウネ動きます
その様子から卵というよりさなぎかも知れません
踏み潰すと、中に何かいた形跡は無く内臓みたいなのが出てきました

昨日発見後、あまりに気持ち悪いので全て廃棄しました
その為画像がありません

近くにヤモリがいたのですが、ヤモリの卵ではないようです

よろしくお願い致しますm(_ _)m

101 :名無虫さん:2006/05/14(日) 00:11:08 ID:???
>>100
ハナアブ(アブバエ)のさなぎ>?

102 :名無虫さん:2006/05/14(日) 00:33:28 ID:???
>>101
恐らくそうです。ありがとうございました
色んなHPで検索していたらドアップの写真が多いため
気分が悪くなってきました。
蟲って小さくて良かった・・・

103 :名無虫さん:2006/05/18(木) 16:12:36 ID:NSFM4hQA
さっきニュー速の深海魚スレにあった質問なのですが、これは何という生物なんでしょうか?

  世界まる見えで紹介された海の生き物。
  海中に蚊柱のようにふわふわ浮いていて、
  近づくとホコリが散るようにスッと消えてしまう。
  時間が経つと集まってきて、またふわふわしている。

何年か前にオカ板に立っていた奇妙な生き物スレや海の生物スレ、
外部の都市伝説サイトなどで何度も目にした質問なのですが、
これが何という名前でどんな生物なのか全く分からず困っています。
この生物を知っている方がいたら詳しく教えて下さい。
よろしくお願いします。

104 :103:2006/05/18(木) 20:24:08 ID:???
別スレに質問し直しました。 103はスルーでお願いします。

105 :名無虫さん:2006/05/18(木) 22:22:47 ID:Cm/oDwTV
スカイフィッシュという生物の特集を、
4〜5年前までは1年に2回くらいはテレビでやってましたが、
最近その名前すら全く聞きません。

ネッシーなどと違い、確実に存在する「なぞの生物」
いつか盛り上がる日が来ればいいのですが。
スカイフィッシュについて、
「自分はこんなすごい情報知ってるぞ」
とかいうのがありましたら、教えてください。

106 :名無虫さん:2006/05/18(木) 22:27:09 ID:???
>>105
飛んでるハエの残像って事で解明されてる筈だけど・・・
釣り?

107 :名無虫さん:2006/05/18(木) 22:51:45 ID:ezPn+L4Q
一応参考にする?
【虫?】スカイフィッシュ総合スレ【UMA?】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bath/1147958147/

108 :名無虫さん:2006/05/20(土) 13:32:04 ID:xHeJ7U1z
これなんでしょうか?どなたか教えてください。
庭にある水を張った鉢に沢山いるんですが。よくみるとイモムシみたいな足があるみたいです。
普段は縦になって水面に触覚みたいのを伸ばしています。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060520132001.jpg

109 :名無虫さん:2006/05/20(土) 14:03:39 ID:???
>>108
アブ類の幼虫ジャマイカ
触覚みたいなのは呼吸管だお

110 :名無虫さん:2006/05/20(土) 14:25:30 ID:xHeJ7U1z
ありがとうございます。
ググったら花アブの幼虫のようです。

111 :名無虫さん:2006/05/20(土) 15:31:10 ID:???
こんにちは。

動物の雌雄が性淘汰により姿形など違うことを指す「性的二型」。
これって何て読むのでしょうか?
「せいてき・にかた」?「せいてき・にけい」?
先生や参考サイトによっても読み方が違って困っています。

112 :名無虫さん:2006/05/20(土) 16:38:32 ID:???
>>111
世論を「せろん」「よろん」どちらでも良いのと同じ

113 :名無虫さん:2006/05/21(日) 04:26:54 ID:???
なるほど。ありがとうございます。>>112

だいたいでは「性的にけい」のほうが多いみたいですね。
にかた、と呼ぶ先生がいてびっくりしました。
レスありがとうございます。

114 :名無虫さん:2006/05/23(火) 08:56:45 ID:EN7r+45f
日本語的には、音読み・訓読みの混ざった「にけい」は変だけど、
より多く使われる「多型(たけい)」との相関において、
「にけい」が言いやすいから。

115 :名無虫さん:2006/05/23(火) 11:00:46 ID:p7hc+AZW
クロコダイルスレで質問しても答えが返ってこなかったのでここで。
ワニで最強の種類って何ですか?
一番でかいのはナイルワニでしょ?
一番人食ってるのはイリエワニでしょ?
ヌマワニは…?
だれか教えて下さい。

116 :名無虫さん:2006/05/23(火) 11:35:39 ID:???
>>115
条件にもよるし個体差もあるし、一概に言えない・・・
各々の種における平均的個体同士が闘うと仮定するなら
より大きい方に軍配があがるだろうと予想はできるけど・・・
そもそも強さを語るのは板のローカルルールに抵触してる・・・
強さに関する話は厨が湧いて荒れるから御法度なのよ〜(-"-;)

117 :名無虫さん:2006/05/23(火) 18:32:58 ID:BCc98SzO
>>115
一番でかいのはイリエワニ

118 :名無虫さん:2006/05/23(火) 20:34:33 ID:???
同じ地方での比較でない限り、食った人の数とワニの強さは関係が無い。
アフリカの一地方では川で洗い物や水浴びをするので食われる人が多いだけ。
イリエワニがうじゃうじゃいるオーストラリア北部ではそんな習慣は無いので
ワニに食われる人は少ないが、それを以ってナイルワニがイリエワニより強い、
などと考える人はいないだろう。

119 :名無虫さん:2006/05/23(火) 22:01:57 ID:p7hc+AZW
そうなんだ。不毛な質問してごめんね。

120 :名無虫さん:2006/06/20(火) 14:51:19 ID:Dk2n0Xnk
先日、ベランダで見つけたモノです。最初はナメクジかと思ったのですが…
体長は8〜10mmくらい、赤い矢印の先端が細長くのびて何かを探しているようでした。
正体は何なのでしょう。ご存知の方よろしくおねがいします。
ttp://uploaderlink.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/512kb/src/up11358.jpg.html
ティシュにのせて撮影しています。

121 :名無虫さん:2006/06/20(火) 15:11:53 ID:???
>>120
気持ち悪〜い

122 :名無虫さん:2006/06/20(火) 20:56:00 ID:???
>>120
ヒラタアブの幼虫?

123 :名無虫さん:2006/06/20(火) 21:33:34 ID:yHzHv3D6
ベネズエラヤママユとシドニージョウゴグモはどっちが危険ですかね?

124 :名無虫さん:2006/06/20(火) 21:37:51 ID:???
前者だとおも

125 :120:2006/06/21(水) 12:38:23 ID:???
>>122さん
ありがとうございます。検索してみたところ、ご教示の通りヒラタアブのようでした。
アブラムシ退治の益虫だったのですね。ときおり植木鉢の枝に見かける抜け殻?の正体も
この虫かと推測できました。
アブの仲間でもずいぶん幼虫の形態が違うのですね、勉強になりました。

126 :名無虫さん:2006/06/21(水) 14:33:59 ID:b/QrOy5i
ところで以前上野動物園にいたでかいヒグマはどうなりましたか?
小さい頃その熊見たさになんども上野動物園いったんですが
こないだビデオ整理しててその熊の映像があったけどやっぱすごい迫力でしたワ
350〜400`ってトコかな



127 :名無虫さん:2006/06/22(木) 01:28:49 ID:QYJ72Rge
蛇の名前の「**アダー」と「**ヴァイパー」って
使い分けの基準は何ですか?
同じクサリヘビの仲間ですよね?

128 :名無虫さん:2006/06/22(木) 19:41:07 ID:Iq8ucCeF
ニュース速報板で「安倍なつみが陸に住む亀を海に入れようとした」と
問題になっています。石垣島の道路脇で亀が困っているところを
助けたかったようで悪気はないのですが、「あれは天然記念物では?」という
声も上がっています。実際のところ本当に貴重な種なのでしょうか?一言
コメントをお願いします。(なお厳密には画像は砂浜までで、海に入れた
かは不明です)。
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1150935210
静止画像は186番で動画は352番です。

129 :名無虫さん:2006/06/22(木) 23:30:45 ID:???
すいません、ちょっとお聞きしたいのですが、
ラッコって脇の皮が弛んで、ポケットみたいに貝を保管しますよね?
ボ、ボキたんの股間の皮も弛んでいて、ドングリ一個くらいなら保管できるのですが、
食糧難に備えて、ドングリを常時保管するべきですか?

130 :名無虫さん:2006/06/23(金) 17:31:23 ID:???
べきではない
物によってはドングリは有毒だから、食糧難が嫌で死ぬために取っとくつもりじゃなきゃやめとけ
あと句点くらいはちゃんと打て

131 :名無虫さん:2006/06/27(火) 11:48:42 ID:qXNzcu7M
軒下に「泥で作ったマカロニ」のような巣?が出来ているのに気づきました。
壁からマカロニが生えているような感じです。
マカロニの長さは3センチぐらい(遠目なのでよく見えない)、5本ほど生えています。
ぐぐるとドロバチ?の巣に似ているのですが、ハチ本人はまったく見かけません。
なんなのか分かる方教えてください!
場所は神奈川東部です。

これです
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20060627114216.jpg

132 :名無虫さん:2006/06/27(火) 18:17:16 ID:???
>>131
壊す

133 :名無虫さん:2006/06/27(火) 22:17:41 ID:???
ヤスデがプランターに発生しました。
薬以外でヤスデを減らす策として
「シマミミズを飼ってヤスデの餌を減らす」という手段は有効でしょうか?

134 :名無虫さん:2006/06/28(水) 16:00:35 ID:blV3eHK4
すみません、地方の呼び名なので解るかどうか微妙ですが…

愛媛県の東予地方では「もちんこ」と呼ばれている、体調3〜7cm程度になる
小魚の正確な名前をご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。
自分なりにネットで川魚の写真を色々見比べて見たのですが、どれも今ひとつ確証に欠け…
最近野生動物も減ったなぁと思ってたら、農業用の引き込み水路の淀みにたくさん泳いでい、てふと気になった次第です。
狐やタヌキも最近見かけなくなってきたなorz

135 :名無虫さん:2006/06/28(水) 16:32:52 ID:???
ごめんなさい、聞いたことないです

136 :名無虫さん:2006/06/28(水) 16:33:24 ID:???
写真を撮ってうpしてくれたら解かる人がいるかも

137 :名無虫さん:2006/06/28(水) 16:53:40 ID:RbPB18wS
クチボソかモロコあたりでは?

138 :名無虫さん:2006/06/28(水) 17:40:57 ID:MAlwOMDA
>>132
131です
壊したほうがいいですか?危険な虫でしょうか

139 :名無虫さん:2006/06/28(水) 18:42:05 ID:???
>>135-136
うい、明日の夕方でも網ですくってきます

140 :名無虫さん:2006/06/28(水) 19:03:40 ID:???
>>138
ドロバチ科は危なくないお

141 :名無虫さん:2006/06/28(水) 19:35:07 ID:???
>>140
危なくないのであれば、とりあえずそっとしておきます。
ほんとにドロバチの巣なのかわからないので、しばらく観察してみようかな

142 :名無虫さん:2006/06/28(水) 20:01:04 ID:9ix0HyAF
>>141
ペットにしちゃえ!

143 :名無虫さん:2006/06/28(水) 23:07:38 ID:8+Nk1XUB
風呂脱衣所の床下あたり(と思う)にハサミムシが繁殖している模様。
最近は1cmにも満たない赤ちゃんハサミムシが大量に出没して
大変不愉快なのですが、どんな薬剤で駆除するといいでしょうか。
教えてください。

144 :名無虫さん:2006/06/28(水) 23:29:38 ID:???
パポナをぶら下げなさい

145 :名無虫さん:2006/06/29(木) 19:12:03 ID:???
>>143
漂泊剤混ぜてぶっかけろ

146 :甲虫の中でもクワガタが大好き :2006/07/02(日) 18:10:59 ID:???
川崎市幸区に住んでるんだけどこの付近でプラナリアの生息地って無いですか?

関係無いんだけどシカクナマコってすごいよな。

147 :名無虫さん:2006/07/02(日) 20:16:58 ID:???
>>146
シカクナマコ…あれスゲェよな。同時に可哀想。

148 :名無虫さん:2006/07/03(月) 23:13:08 ID:???
>>146
この近くってどの辺まで?
秦野、伊勢原、厚木も「近く」なら・・・いるけど。

149 :名無虫さん:2006/07/04(火) 01:50:40 ID:2Hi8xiAp
藪の草刈りしてたら、葛の葉の上に黒い毛虫が群れてて、しかも物凄い
勢いでうごめいていて、更に近付いて危険を察知したら、更にうごめいて
ばらばらと葉から落ちたのを見たのですが、あれは何の幼虫で、何の為に
あんな行動をしているのでしょうか。

キモ杉

150 :名無虫さん :2006/07/04(火) 21:13:11 ID:35sWjX4h
雑木林にて。クヌギの幹に毛虫(体長7〜8cm)へばりついたまま干乾びて
いるのを発見。一本の幹に数匹単位で他のクヌギにも同じような現象が見受け
られました。コレって何かの疫病ですか?

151 :名無虫さん:2006/07/04(火) 21:21:55 ID:???
ゴキブリのレンジ動画URLおしえて

152 :名無虫さん:2006/07/11(火) 02:27:13 ID:MwVP99Fb
夏になると人の頭上に集団で群がってくるあの小さい虫は何?教えて〜

153 :名無虫さん:2006/07/13(木) 00:33:23 ID:???
頭に虫が湧いてるんだよ

154 :名無虫さん:2006/07/15(土) 22:41:05 ID:???
>>152
ユスリカやアブラムシの仲間・・・人が発熱する際の上昇気流に集まってます

155 :名無虫さん:2006/07/24(月) 10:02:19 ID:7Zk2G9J1
雨上がりの時に、野外で、幅5mm、体長60cm程度の蛭状の虫を捕獲したのですが、
何なのか判りますか?

色は、褐色と緑色の中間色で、頭はプラナリアのような形をしています。
寄生虫でしょうか?
でしたら、白や透明ではないので、珍しい部類に入ると思いますが。

判る方、教えてください。

156 :名無虫さん:2006/07/24(月) 10:07:45 ID:R/wtHcYo
>>155
オオミスジコウガイビルの類かな

157 :甲虫の中でもクワガタが大好き :2006/07/26(水) 18:04:23 ID:???
家族と中国の黄山にいったら、プラナリアがザクザク居ました。
だけど移動途中に死んだ…

158 :名無虫さん:2006/07/26(水) 19:53:32 ID:UZqC4lZ+
ふぐ死ぬ→毒流出→近くの生物死亡
てならないの?

159 :名無虫さん:2006/07/27(木) 02:07:03 ID:45GtY+nY
海に釣りに行ったところ、磯場でアブを小さくしたような虫に刺されました。

体長は1mmほどでこんなに小さい飛ぶ刺すむしははじめて見ました。

なんて虫でしょうか?

160 :名無虫さん:2006/07/27(木) 10:46:19 ID:???
>>159
ブヨ?
山で刺されるという人が多いし
体長は2〜3mmあったような気がするけど。

161 :名無虫さん:2006/07/27(木) 23:17:33 ID:z/F40Vki
>>160
ゴマ粒より小さかったです。
体はアブみたいで、顔はパンダみたいな配色でした。
今日になって刺されたところが腫れてきました。
手だけで50箇所以上…

162 :名無虫さん:2006/07/27(木) 23:38:29 ID:rRAhA2bk
>>159-161
あー、それは完全にイソヌカカですね。体の大きさ・発生場所・パンダみたいな配色・
あと刺された数(奴らはよく大群で襲ってくるから質が悪い)の特徴からそう言えます。

この先毎日かなり痒い思いをすることになると思われます。個人差や、刺した虫の個体に
よって差はありますが、大体二週間ほど続くようです。

できることなら早めに医師の診察を受けるのがいいでしょう。ヌカカに刺されたと言え
ばきちんと対応してくれると思います。
またくれぐれも刺された場所を掻き過ぎないようにしてください。掻くことにより傷が
でき、細菌の二次感染を起こすことがあります。

お大事にしてください。

163 :名無虫さん:2006/07/28(金) 00:14:27 ID:zRxzjDlQ
ありがとうございます!
足の裏まで刺されてて血豆のようになっています。
寝てる間に無意識に掻いてしまうようで、血が出てとても辛いです。
ちなみに虫除けがききませんでした。

164 :名無虫さん:2006/07/28(金) 00:39:09 ID:TmJXoEVI
>ちなみに虫除けがききませんでした。

やっぱり。奴らって手当たり次第刺すから厄介なんですよね。
足の裏だと掻いても痒みが取れなさそう・・・。

寝てる間だとわからないですね。意識せずに掻いてしまいますから。
困ったことに軟膏類も効きはあまりよくないみたいです。
そうではあっても今は応急処置として痒み止めに頼るしかないですね。
傷があるようなので早めに皮膚科に見てもらったほうがいいでしょう。

ヌカカは厄介と聞きましたが、本当に刺されてしまうとは。
駆除しようにも磯場の至る所から涌くように出るのでどうしようもない
のが現実のようです。また網戸も余裕ですり抜けて入ってきます。

回復を待つのみですね。

165 :名無虫さん:2006/07/28(金) 01:06:18 ID:zRxzjDlQ
親切にありがとうございます。

せっかく刺されたので特徴を。
今の時期海に行く方も多いと思うので。

木の生えた磯場付近で刺されました。
飛んでいる間は目立ちません。
小さいのでとまられても気づきません。
カと違って刺された瞬間は刺すような痛みがあります。
皮膚にとまっている間は動きが鈍く、意外と手で潰せます。
このときすでに手遅れみたいです。血を吸われてなくても後になって腫れてきます。
潰しても潰してもどんどん飛んできてとまってきます。
刺された直後は痒み、腫れがないため対策を怠りました。
Tシャツの下は全く刺されてなかったので薄い上着は効果があると思います。
虫除けはききませんでした。

166 :名無虫さん:2006/07/28(金) 01:10:36 ID:dzNSvw2Z
ここ二週間ほど、京都は賀茂川の河川敷で4,50匹ほどのトンボの群を見かけます
オレンジ系の色をしています
なんという種類のトンボなのか気になったのですが、わかる方いますでしょうか
虫に詳しくないもので乏しい情報量で済みません

167 :名無虫さん:2006/08/04(金) 06:34:06 ID:XTMZOHF3
虫についての質問なんですが、映画「インディジョーンズ魔宮の伝説」で、
罠に閉じ込められた主人公をヒロインが助けるシーンがあるんですが、
罠を解除するスイッチの周りには気持ち悪い虫がたくさんいるんです。
その中に物凄くでかい白カマキリみたいな虫がいるんですが、あれって
なんていう虫なんでしょうか?。その他にも色々と気持ち悪い虫が出ていて
気になります。ご存知の方いましたら返答お願いします。

168 :名無虫さん:2006/08/04(金) 11:58:17 ID:QPILu1cG
こんにちは。
先日、海でキャンプしていたら手足の長いクモが
どこからともなく侵入してきました。
全部で10匹はいたと思います。
奴は手足が長く、体はダンゴムシが丸まったような
黒い豆のような感じでした。
どうしても正体を突き止めたいので教えて下さい。

169 :名無虫さん:2006/08/04(金) 12:24:56 ID:???
>>168
ザトウムシとちゃうの?

170 :名無虫さん:2006/08/04(金) 20:21:59 ID:KzHeEgsI
今日、家にゴキブリが出ました
蚊もぶんぶんうるさいです
海にもクラゲが・・・

地球温暖化になった場合、年間通じてこういう生き物たちと付き合わないといけないのでしょうか?


171 :名無虫さん:2006/08/05(土) 02:54:52 ID:???
都会でマンションに引きこもれば無縁だよ

172 :名無虫さん:2006/08/05(土) 03:35:02 ID:???
ショウジョウバエはサナギから成虫になっても成長(大きくなる)するのでしょうか?
それとも、サナギから出て外骨格が完成した後は死ぬまで同じ大きさなのでしょうか?

173 :名無虫さん:2006/08/05(土) 04:16:33 ID:???
死ぬまで巨大化し続けるよ。

174 :名無虫さん:2006/08/12(土) 07:18:22 ID:???
学生の頃、家にゴミをためていたらショウジョウバエが発生しました
気にせずそのままほっといたら1ヶ月でイエバエに進化しました
ヘルモントと呼ばないでください

175 :名無虫さん:2006/08/18(金) 22:32:46 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=GSD0NRQEqlY

すみません、これは何という名前なのでしょうか

176 :名無虫さん :2006/08/18(金) 22:46:56 ID:???
>>175
何分何十秒位のトコとか書けよ 重いし

177 :名無虫さん:2006/08/19(土) 15:41:36 ID:???
今日八幡平頂上で大きなアマガエルの様なカエルを見つけたんだけど、モリアオガエルか?

178 :177:2006/08/19(土) 16:02:51 ID:???
ttp://bbsp.net/?f=84E47CA2

どうよ?

っていうか、モリアオガエルだったとしても普通に見れるもん?貴重な体験?

179 :名無虫さん:2006/08/19(土) 20:19:52 ID:???
>>178
見れねー。

モリアオガエルはそんなに珍しいもんでもないと思う。
八幡平とやらがどこだか知らんけど。

180 :名無虫さん:2006/08/19(土) 21:30:51 ID:???
八幡平って、どこ?

181 :名無虫さん:2006/08/19(土) 21:33:37 ID:???
>>180
岩手・秋田両県にまたがる火山。高原状をなし、標高1614メートル。
十和田八幡平国立公園の主要地。温泉・スキー場が多い。


182 :名無虫さん:2006/08/19(土) 21:37:24 ID:???
知らんがな

183 :甲虫の中でもクワガタが大好き:2006/08/21(月) 18:55:52 ID:???
>>168
リアル第九使徒マトリエル

184 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:04:40 ID:Tavh2yDp
ガンディールって何でしょうか?

185 :名無虫さん:2006/08/21(月) 20:55:55 ID:???
>>184
カンジルっていう魚の事だろうか

186 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:28:56 ID:DePQx0TZ
>>184 アマゾンに住んでるスケベウオ=カンディルじゃね?
ぐぐってみな。怖いよ。水死体からカンディルがボタボタしたたる光景。。。
あな恐ろしや。

187 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:51:27 ID:???
>>183
そんなんが10匹もいるのか

188 :名無虫さん:2006/08/27(日) 03:10:04 ID:???
でんでん虫を色分けしたいのですが、
殻にアクリル絵の具で色づけすると体に毒でしょうか?

189 :名無虫さん:2006/08/30(水) 13:14:46 ID:???
こんにちは。
少し不安な事があったので質問させてください。
コンビニで買ってきたおにぎりを食べていたら、ふとテーブルの上の虫に気づきました。
最初けしごむのカスか、糸くずだと思ったのですが、よくみてみたら「黒くて1センチほどの尺取り虫」のようです。
初めてみる虫なので、もしかして食べ物についてたのかと不安なのですが・・・。
糸くずの端(両端)に足のようなものも見えます。ご存知の方いらっしゃいませんか?

190 :名無虫さん:2006/08/30(水) 13:31:24 ID:???
>>188
速乾性なら毒にはならないような気がしますが、貝の研究で個体識別するときに
殻にマニキュアを塗ると貝が嫌がる・・・と聞いたことがあります
100円均一でいろんな色のマニキュアはありますよね・・・

>>189
うpってもらわないと確実なことは言えないのですが
「尺取り虫」ならば食葉性なので、おにぎり由来じゃないかもしれません
穀物害虫でメイガ類はいますが・・・炊いたご飯で生きてるわけないですし・・・
http://www.nfri.affrc.go.jp/yakudachi/gaichu/zukan/28.html
調理後に混入するとしたらウジ?とか推測されるので、違うのではないのかなとは思います

191 :名無虫さん:2006/08/31(木) 17:52:31 ID:???
>>190
マニキュアは臭いですものね。 貝に匂うかどうか解らないですが。
速乾性なら、マーカーでいいのかもしれませんね。

192 :名無虫さん:2006/09/02(土) 18:20:43 ID:ve1YwprA
今日コンクリートで護岸された川の
コンクリートにべったり赤い卵みたいなつぶつぶがそこらじゅうに
はりついていたんですけど一体なんの生物なんですかね?
あと葦にもはりついてました
なんかカマキリの卵みたいなかんじにかたまってたんですけど
つぶしたらべちゃってなってすごく気味が悪かったです。

193 :名無虫さん:2006/09/02(土) 18:37:14 ID:???
いくら

194 :名無虫さん:2006/09/02(土) 19:24:22 ID:8lq5/SeE
>>192
それはオオタニシの卵
南米原産で、食用として入って来たのが増えちゃった。

195 :名無虫さん:2006/09/02(土) 20:22:41 ID:???
>>192
>>194
オオタニシはまた別の種類の名前だったような希ガス
正確にはスクミリンゴガイ(別名ジャンボタニシ)
ぐぐってみるのをお試しアレ
田んぼでの主要害虫(貝)として問題視されてる

196 :名無虫さん:2006/09/03(日) 19:23:19 ID:???
>>194-195
ありがとうございました。

197 :名無虫さん:2006/09/13(水) 23:14:28 ID:???
名前を調べるのに植物だったら葉の付き方で調べていくとかありますけど
動物や昆虫の場合はどこに注目するのがいいんでしょう?
科によって異なるとは思いますが、同定のコツを教えてください。

198 :名無虫さん:2006/09/14(木) 00:05:40 ID:???
性器

199 :名無虫さん:2006/09/14(木) 00:18:01 ID:???
>>197
>>198
いや、確かに性器見ないと同定できない種もいることはいるが・・・w
まずは知っている種の「ここがこの種の特徴だ」とおさえていくことで
その違いがわかるようになってくる・・・というのは植物も動物も昆虫も一緒か・・・

時期や捕まえた場所、生息していた環境も判断基準になるね・・・ニッチが異なるとかで
幼虫や産卵しているときなら食草なんかもポイント

一言で説明できなくてスマソ

200 :名無虫さん:2006/09/14(木) 12:31:40 ID:ebIIScUO
>>199 平たく言えば、しっかり生物の勉強をしなきゃダメって事で結論付けてよし!
漏れが許す!

201 :名無虫さん:2006/09/14(木) 18:22:51 ID:???
とりあえず性器を見せなさい今すぐに

202 :名無虫さん:2006/09/14(木) 21:03:19 ID:???
質問・・・・・教えてくださいm(__)m
登山をしていて朝方に雨が降っていて、雨が上がったので山に登りました
東海地方の山で標高600mくらいのところで岩の上に蛇がいました
じっと私を見詰めていて尻尾を凄い勢いで振っていました(映画で見るガラガラ蛇みたいな感じで)
これの種類わからないでしょうか?(ボールペンくらいの太さで長さは60pくらいだったと・・・)
いたって蛇が苦手なものでしっかりと観察していないのですが結構細くて小型の感じ・・・色ははっきり見ていません^^;
派手な色ではなかったと思うのですが・・・・
これだけしか情報はありません、お願いします

203 :名無虫さん:2006/09/14(木) 21:09:17 ID:???
>>202
ガラが分からないとなんとも言えませんが・・・
威嚇してくるとしたらマムシの可能性が大きいです

他の種類だと、人間様が来ると逃げる傾向にありますが
マムシはわりと攻撃性あるんで・・・

詳しい方タッチ

204 :名無虫さん:2006/09/14(木) 21:11:14 ID:???
標高600mならジムグリだろ。

205 :名無虫さん:2006/09/15(金) 00:36:26 ID:4SUVE3ny
>>202
ナミヘビなのは分かりますが、ジムグリではないでしょう。



206 :197:2006/09/15(金) 02:28:40 ID:???
性器。了解しました。
回答くださった方々ありがとうございました。

207 :名無虫さん:2006/09/15(金) 23:53:58 ID:???
海は魚のおしっこでできてるって本当?

208 :名無虫さん:2006/09/16(土) 00:35:57 ID:???
ウソです。
陸上の動物のおしっこも混じっています。

209 :名無虫さん:2006/10/04(水) 22:00:54 ID:TIweSb4V
クモについての質問です。
どなたかクモに詳しい方はあられませんか、
ユタの砂漠で見かける有毒のクモとのことですが、名前がわかりません。
どなたか教えて下さい。
写真
ttp://vista.undo.jp/img/vi5996662556.jpg
ttp://vista.undo.jp/img/vi5996666879.jpg

210 :名無虫さん:2006/10/05(木) 00:28:13 ID:???
有名な毒グモなら、クロゴケグモ Latrodectus mactanとかかなぁ

取り敢えず、ゴケグモ属のクモ

211 :209:2006/10/06(金) 09:27:03 ID:???
210さん
どうもありがとうございます。
助かりました。


212 :名無虫さん:2006/10/19(木) 14:09:37 ID:rMDc8y0l
海洋では高緯度のほうが低緯度より生産性が高くなり、内水面ではその反対になるのはなぜですか?




213 :名無虫さん:2006/10/19(木) 14:47:29 ID:???
内水面については、水温による。

海洋については、栄養塩が高緯度のほうに多く分布しているからじゃなかったっけ?
高緯度のほうが、深層からの栄養塩の供給が多いし、ほら、低緯度だと
表層が暖かいから深層まで循環しないじゃないですか。

・・・・  うまく説明できん

214 :名無虫さん:2006/10/19(木) 21:49:52 ID:rMDc8y0l
>>213
ありがとうございます。
なるほど!
つまり高緯度は表層の水温が低くなるから、循環が起こって海底の栄養が上がってくるって感じかな?

じゃぁ日本の本州あたりだったら、どっちが生産性たかいんですかね?
やっぱ海でしょうか?
日本海はかなり生物の種類も多いって聞いたし…
それに中部以北になると大分魚種が貧相なような…

215 :名無虫さん:2006/10/20(金) 11:53:53 ID:???
内水と海水で比較するってのはかなり無理があるかと。

特に魚の多様性を考えると、淡水は広さにかなり制限があるし、面積が狭いという
だけで、種類の数は不利になる。特に日本の淡水は面積が狭いし。
そもそも最初に進入する機会がないと淡水魚は分布を広げられないわけだし。

生産性を、植物プランクトンの光合成の量と考えるなら、研究例は
たくさんあるから、検索してみたらどう?



216 :名無虫さん:2006/10/21(土) 17:48:50 ID:gLBW+NMe
ありがとうございます。なぜ海と内水面の比較が知りたいかというと、サケ科の回遊について興味があるからです。

サケ科の個体郡が降海を選択するか、河川に残留することを選択するかには、両方の生産性のバランスが関係しているということを読んみました。
私は新潟県ですが、たまに降海型のイワナが確認されたと言う話を聞きます。それらは当地では「ノボリイワナ」と呼ばれて来ました。
そこで、本州の中部日本海側では、それらの事情がどのようになっているのか興味があります。

217 :名無虫さん:2006/10/21(土) 17:53:16 ID:???
ああそう

218 :名無虫さん:2006/10/21(土) 19:34:16 ID:08IEcfNj
これ何の幼虫だか判る方います?

http://j.pic.to/253mq

219 :名無虫さん:2006/10/21(土) 19:36:21 ID:???
それ、オレの友達の研究だ
もう死んじゃったけど

220 :名無虫さん:2006/10/21(土) 19:40:44 ID:08IEcfNj
そうですか…涙

221 :名無虫さん:2006/10/21(土) 19:42:01 ID:3iHKtGQP
目がゴロゴロするんですけどなんで?どしたら治る?

222 :名無虫さん:2006/10/22(日) 00:21:32 ID:???
>218
セスジスズメだったかな。
スズメガの仲間の幼虫

223 :名無虫さん:2006/10/22(日) 00:23:25 ID:???
>>216
一般的に河川だと餌が少ないが、天敵も少ない
海だとその逆

このトレードオフの、どこに最適なのを見つけるかだよね。
死亡率は高いけど、海に下りて大きくなって戻ってくるのをとるか、
生き残る確率は高いけど、大きくなれず成熟するか。

224 :名無虫さん:2006/10/22(日) 00:26:06 ID:???
>>221
ほじくり出せ

225 :名無虫さん:2006/10/22(日) 00:56:47 ID:vocWOi1s
>>222
ありがとうございます!

226 :名無虫さん:2006/10/22(日) 08:10:05 ID:ndr0A6/Q
>>223
そのトレードオフで落ちどころを上手く見つけて降海するか残留するか、また両方かを選択して来たってことですね。

それ以外にも低緯度になるほど、冷水を求めて生息域が上流になる→移動のリスクが上がるってのもあるらしいですね。

それでは、あくまで他の要素は排除して環境をモデル化して「海と川の生産性」「移動や捕食されるリスク」なんかに注目した場合、日本においてはどこら辺が降海個体がでる南限なんでしょうか?

もしそんな論文がありましたら是非お願いします。
とくにイワナで。

227 :名無虫さん:2006/10/22(日) 08:17:20 ID:???
>一般的に河川だと餌が少ないが、天敵も少ない
>海だとその逆

この前提自体が違っていて、北に行くほど相対的に河川よりも海洋の生産力が高くなり
南ほど、相対的に河川の生産力が海洋の生産力よりも魚にとって重要になるってのが
わかってるから、降海性の発現が北ほど高くなると説明されている
(回遊性があるから、海の生産力はほぼ一定と考えていたはず)

もちろん、資源利用の競争やら、繁殖戦略やらの影響については
別に評価する必要があると思うが

228 :名無虫さん:2006/10/22(日) 12:07:04 ID:ndr0A6/Q
>>227
たしか前読んだのでは、オショロコマの残留型や河川型と降海型の体サイズを地域別で比較した場合、カムチャツカやアラスカでは2タイプの間に大きな差があったが、南限の北海道では(降海型は稀だか)差がより小さかったっていう結果だったそうです。

つまり、オショロコマの場、合南限の北海道では両水面緯度的な生産性の違いによって河川で暮らすほうがの方が有利だったわけですね。

でもアメマスがいる影響もあるような気がしますが…。

229 :名無虫さん:2006/10/22(日) 12:09:30 ID:???
大人のウミガメがサメやシャチに襲われる事はありますか?

230 :名無虫さん:2006/10/23(月) 07:19:27 ID:???
しょっちゅうあるね

231 :名無虫さん:2006/10/23(月) 10:45:39 ID:v3oDjwPq
例えばもしシマウマなんかの草食動物の群れが他の群れとばったり出くわしたら、
合流するの?それとも争いになるの?

232 :名無虫さん:2006/10/23(月) 14:09:51 ID:???
基本的にどちらか一方が全滅するまで殺し合う

233 :名無虫さん:2006/10/24(火) 02:09:56 ID:O5f3SH3X
いや、シマウマとヌーは一緒に移動する地域があるらしい。
圧倒的な数のヌーの中に入ればシマウマは襲われる危険性が減るし、逆にシマウマの方が危険を察知する能力が高いから、ヌーもいち早く逃げれる。

んで、餌はシマウマが柔らかい葉の部分を食べ、ヌーは固い茎なんかを食べるみたいに食いわけしてる。


ヌー、シマウマの全部がじゃなくて、そうゆう地域集団もいるって話しだけど。

234 :名無虫さん:2006/11/20(月) 22:24:08 ID:xISh+exW
ttp://japanese.joins.com/upload/images/2006/11/20061120185340-2.jpg

これなんてイカっすか?

235 :名無虫さん:2006/11/23(木) 14:46:47 ID:???
ttp://lotuseater.blog12.fc2.com/blog-entry-144.html#comment
これが何かおしえてやってくれ

236 :名無虫さん:2006/11/23(木) 15:20:30 ID:CgyGYL9H
ヒョウの敷物って売買していいの?

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)