2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

動物関連ニュースを貼り付けるスレ 3

1 :名無虫さん:2006/06/11(日) 13:13:41 ID:f8SGbAp/
1スレ http://science.2ch.net/test/read.cgi/wild/1016866491/l50(dat落ち)
2スレhttp://science4.2ch.net/test/read.cgi/wild/1052628297/

2 :名無虫さん:2006/06/11(日) 13:38:37 ID:f8SGbAp/
★未知の形態持つ微生物発見 従来の分類当てはまらず

・これまでに知られているどの生物の分類にも当てはまらない、不完全な「核膜」を
 持つ微生物を東京医大神経生理学講座の小塚芳道兼任講師らの研究グループが、
 伊豆諸島南方の深海底で31日までに発見した。

 現在すべての生物は、DNAを包んでいる核膜やミトコンドリアなどを細胞内に持つ
 「真核生物」と、これらを持たない原核生物の「古細菌」「真正細菌」の3つに分類
 されている。発見された微生物は原核、真核両者の中間的な特徴を持っており、
 原核生物から真核生物への進化の過程を明らかにするための重要な手掛かりに
 なるという。

 微生物は、明神礁近くの深さ約1300メートルの海底で2000年に採取された泥の
 中から、ゴカイの仲間のウロコムシに付着している状態で見つかった。

 http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2006053101001447.html

3 :名無虫さん:2006/06/11(日) 13:41:12 ID:f8SGbAp/
★エチゼンクラゲの大量発生、中国の三峡ダム開発も一因?東シナ海にも環境変化
エチゼンクラゲの大量発生は、総貯水量393億立方メートルという世界最大の水力発電ダム、
中国の三峡ダム開発も一因ではないか−−。国立環境研究所などの研究チームはこんな
仮説を立て、今年度から3年計画で因果関係を検証する。5月に本体が完成した三峡ダム開発
をめぐっては、環境破壊や生態系への影響が懸念されているが、エチゼンクラゲとの関連を
調べる研究は初めて。
 成長すると直径1メートルを超え、重さ150〜200キロにもなるエチゼンクラゲは02年以降、
日本沿岸で大量発生し、漁業被害が深刻化している。
 東シナ海の中国・長江河口域が発生源の一つとされるが、長江河口には上海市が位置し、
また長江中流域では94年から三峡ダムの建設が始まった。
 国環研の原島省(あきら)・海洋環境研究室長らは、東シナ海で、植物プランクトン、ケイ藻の
増殖に必要な「ケイ素」が極端に少なくなっている可能性があると推測する。

4 :名無虫さん:2006/06/11(日) 13:42:37 ID:f8SGbAp/
 自然の岩石から溶け出るケイ素はケイ藻を増やし、それを動物プランクトンが食べ、さらに
それを魚が食べるため「海の食物連鎖」の基になる。しかしケイ素が少なくなり、人間活動で
排出される窒素やリンが多くなると、悪玉プランクトンの渦鞭毛(うずべんもう)藻類などが
増え過ぎ、クラゲや赤潮が大発生するという。
 研究チームは、(1)経済活動で長江から東シナ海に排出される窒素やリンが増え過ぎた
(2)加えて三峡ダム開発でケイ素がダム底に沈んでしまい、海への供給量が減った−−と
仮説を立てた。今後、日中両国の海洋観測データの解析やクラゲの食性実験などで因果関係
を検証する。
 研究チームによると、ドナウ川でも1970年代の大規模ダム開発後に、河口の黒海で赤潮や
クラゲの発生が増加し、原因として同様の「ケイ素欠損仮説」が有力視されている。
 原島さんは「人間活動の影響が大量発生の原因かどうか、その一端を明らかにしたい」と
話している。
ソース(毎日新聞) http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060610k0000e040064000c.html?in=rssw
写真(クラゲによる漁業被害は深刻)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/images/20060610k0000e040071000p_size6.jpg

5 :名無虫さん:2006/06/11(日) 13:54:19 ID:f8SGbAp/
★マンタの交尾、撮影に成功 沖縄の水族館が世界初

・沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館(沖縄県本部町)は9日、エイ類では世界最大の
 オニイトマキエイ(通称マンタ)が水槽内で交尾するのを世界で初めて確認し、
 ビデオ撮影にも成功したと発表した。受精に成功していれば、来年には赤ちゃんの
 誕生が期待できるという。

 マンタの繁殖時期や妊娠期間などは不明な点が多く、水族館は「今後、繁殖に成功
 すれば謎の多い生態の解明につながる」としている。

 水族館によると、交尾したのは体の幅が約3・5メートルの雄と同約4・2メートルの
 雌。8日午後7時10分から約5分間、雄が雌の下側であおむけになり、雌の胸びれの
 先端をかみながら、体が離れないようにして交尾しているのが確認された。

 2月ごろから、雄が雌の尾を体の上に乗せ、ひれを広げる求愛行動が活発になった
 ため、水族館がビデオ撮影を始めていた。

ソース/共同通信社
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006060901003172

美ら海水族館HP
http://www.kaiyouhaku.com/
画像はこちらにて
http://www.kaiyouhaku.com/news/06060901_01_report.html

6 :名無虫さん:2006/06/11(日) 14:18:19 ID:kiEt2qGe
6ろ首

7 :名無虫さん:2006/06/11(日) 20:09:34 ID:f8SGbAp/
◇上野公園にワニガメ かみつきに注意を

(画像)東京・上野公園の不忍池そばで捕獲されたワニガメ=11日午前、東京・上野署
http://www.sankei.co.jp/news/060611/sha037-1.jpg

≪卵9個も見つかる≫

 11日午前7時ごろ、東京都台東区上野公園の不忍池そばに「大きなカメがいる」と通行人の
男性から近くの交番に届け出があり、駆け付けた警視庁上野署員が捕獲した。

 上野署によると、カメは池の縁から約50センチ離れた土の上で見つかり、体長約50センチで
長いしっぽがあり、直径約2.5センチの卵9個もあった。ワニガメとみられ、卵はこの場所で産んだ
らしい。同署は拾得物として保護している。

 ワニガメは映画に登場する怪獣「ガメラ」のモデルとされる北米原産の肉食ガメ。かみつかれると
大けがを負う恐れがある。国内各地で飼い主が捨てたとみられる捕獲例がある。

ソース:産経新聞
http://www.sankei.co.jp/news/060611/sha037.htm

8 :名無虫さん:2006/06/12(月) 16:16:23 ID:DqS033kK
 固有の生態系を残し、「東洋のガラパゴス」と呼ばれる小笠原諸島の父島で、木造住宅
を食い荒らす「イエシロアリ」が繰り返し大発生している。羽の生えたシロアリの大群が一
斉に飛び立つと、街灯の周囲は吹雪のように真っ白になる影。

 イエシロアリは、もともと小笠原には分布しない移入生物。戦後、米国から運び込まれた
木材などの物資と一緒に父島に侵入したとみられ、90年代以降、被害が特に目立つよう
になった。襲われた木造住宅は、1〜2年で倒壊の恐れが出るケースもある。

 羽アリは体長1センチ前後で、「夜間飛行」は5月下旬〜6月上旬がピーク。新たな巣を
つくるオスとメスが出会うための行動だ。

 地元・小笠原村は92年から専門家に依頼して、土の中や立ち木などにあるイエシロアリ
の巣を除去する作業をしており、8日から、今年2回目の駆除が始まった。

http://www.asahi.com/life/update/0609/004.html

9 :名無虫さん:2006/06/13(火) 01:39:51 ID:UfKy31+X
【滋賀】 カラスの「ララちゃん」元気でね〜、「親代わり」男性から巣立つ--大津市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150127829/

ひなの時に駐車場で飛べずにいたところを助けられ、滋賀県大津市馬場1丁目の生花店で
育てられていたカラスが12日、元気に巣立った。常連客や近くの平野小の児童から「ララちゃん」と
呼ばれ、かわいがられていただけに、店主の永野博之さん(60)は「人とカラスを結ぶ象徴として
生きていって」と願っている。

永野さんがカラスを見つけたのは、5月6日の夜。巣から落ちたのか、同市昭和町の駐車場でじっとしていた。
「このままだと死ぬ」と思って店へ持ち帰り、図鑑などで調べて、すり餌やドッグフードなどを与えた。
カラスはすぐに人に慣れ、頭や肩に止まるようになった。玄関と店内に止まり木を作ると、
常連客や下校途中の児童が立ち寄っては、頭をなでて「初めてカラスに触った」と喜んでいた。

巣立ちは突然だった。12日の朝、近くのカラスに応えるように鳴いて飛び立った。
永野さんは出合いから巣立ちまでを脚本にまとめ、劇にして披露するつもりで、
「カラスはごみを荒らしたりして嫌われているが、人間による環境の変化でそうなっただけで、
本当はかわいい。みんなに大事にされたララちゃんを伝えたい」と話している。


京都新聞 6/12
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006061200225&genre=K1&area=S10
 
ララちゃん
http://www.kyoto-np.co.jp/static/2006/06/12/P2006061200225.jpg

10 :名無虫さん:2006/06/16(金) 15:57:50 ID:N6GCOb9+
 ホーチミン市内には、コオロギのヌクマム焼き、揚げコオロギのタマリンドソース添え、
コオロギとマンゴーのサラダなど、一皿平均300円前後でコオロギ料理が食べられる店が
数軒ある。コオロギと聞いて最初は箸をつけるのをためらうが、一度食べるとその香ばしさ
と独特の風味にやみつきになり、今ではほとんどの客が注文するという店もあるほど、
その人気はじわじわ広がりつつあるようだ。

 食用コオロギを養殖するトゥンさんは、500平米ほどの施設で約40万匹のコオロギを
養殖している。レストランなどへ卸すほか、その場で各種コオロギ料理を食べることもでき、
1匹1万ドン(約70円)で食用コオロギの販売もしている。コオロギ養殖だけで、トゥンさんの
月収は恐らく1000万ドン(約7万円)をくだらないだろう。 

 コオロギ養殖を研究するタイ氏によると、養殖を始める元手として必要なのはたったの
50万ドン(約3500円)ほど。コオロギは卵をたくさん産むうえ、孵化率も非常に高く、すぐに
収穫できる。生後30日から45日もすれば数十キロの食用コオロギを収穫でき、1キロ
あたり25万〜30万ドン(約1800円〜2100円)で売れると言う。 

引用元
http://viet-jo.com/news/special/060612011411.html

11 :名無虫さん:2006/06/22(木) 21:12:28 ID:dHbLFSig
★ワニさえ殺す毒カエル駆除のためにオーストラリアで軍隊が要請

オーストラリアのある州政府が、侵入する毒カエル防備のために軍を配備したいと政府に要請
している。

海外産のケイン・トード(Cane Toad)と呼ばれるカエルの大群がオーストラリアの北から西へと
容赦なく移動し、西オーストラリア政府では、環境保護のために兵士を要請して侵入をさえぎろ
うとしている。

州政府の環境大臣は、オーストラリアの防衛大臣に、カエルを殺すために北部に兵を配置して
欲しいと書簡で軍配備を要請している。

このカエルは南アメリカ産で1930年に他の害虫を駆除する目的で、オーストラリア北部に連れ
てこられた。特にサトウキビ(Sugar Cane)畑を荒らすカブトムシ退治のためだった。

しかし今ではこのカエルが氾濫し、地域の生態系までも脅かしている。このカエルは頭の後ろ
に毒袋をもっていて、この毒は強力でクロコダイルや蛇さえも数分で殺してしまうという。

現在までに様々なカエル退治が試みられてきたが、すべて失敗に終わっているという。

http://abcdane.net/blog/archives/0606/karu_AUstraria.jpg
http://abcdane.net/blog/archives/200606/dokukaeru_haibi_au.html

12 :名無虫さん:2006/06/24(土) 19:21:35 ID:pJ9d0Rsz
http://www.asahi.com/science/news/TKY200606200469.html
コウモリはウマ・イヌの仲間 東工大教授らDNA解析 2006年06月20日

空を飛ぶ哺乳類、コウモリはウマやイヌと近い仲間で、サルやネズミとは縁遠いことを東京工業大の
岡田典弘教授らがDNAの解析で突き止めた。米科学アカデミー紀要の今週の電子版に発表する。


13 :名無虫さん:2006/07/04(火) 18:37:53 ID:A+qBj7ZG
飛ぶ馬
ユニコーン

14 :名無虫さん:2006/07/07(金) 15:15:26 ID:Xj2lAMa8
★体色変わる新種のヘビ、ボルネオ島の湿地で発見

世界自然保護基金(WWF)は、インドネシアのボルネオ島(カリマンタン)で、カメレオンの
ように体の色を変化させる新種のヘビが発見された、と発表した。

同島南部のカプアス川周辺の湿地帯に生息しているのが確認され、ドイツと米国の研究者
が新種として動物学の専門誌で報告した。体長50センチほどの毒ヘビで、黒っぽいバケツ
に入れると、数分後に体が赤褐色から白色に変わったという。英名は「カプアス・マッド・スネ
ーク」と付けられた。

WWFによると、体色を変えるヘビは世界的にも珍しい。同島では過去10年間に、361もの
新種の野生動植物が発見されている。

*ボルネオで見つかった新種のヘビ「カプアス・マッド・スネーク」=WWF提供
http://www.asahi.com/science/news/image/TKY200607010368.jpg
http://www.asahi.com/science/news/TKY200607010355.html

15 :名無虫さん:2006/07/10(月) 14:10:48 ID:9hsAcYqH
★中国で幻の「太歳」を発見か?

中国の陝県の農村に住む人は河原で拾ったナゾの物体なんですが、これは中国で幻の
生き物として知られる「太歳」ではないのか?っと、にわかに話題を集めているそうです。

この物体は高さが60cmで胴回りは115cm、重さは46kgもありかなり重く、何でも見た
感じでは内部の組織は「筋肉」のように見えるそうです。

http://10e.org/samcimg3/nazobuttai.jpg
http://10e.org/mt/archives/200607/090320.php

16 :名無虫さん:2006/07/15(土) 21:36:28 ID:N+YaDdkh
http://www.youtube.com/watch?v=l1bFyczSrdM

17 :名無虫さん:2006/07/20(木) 17:57:46 ID:NVmHFPb3
★顔が2つあるネコ生まれる 米国

米国で顔が2つあるネコが生まれたと、米NBCが報じた(NBC 2006年7月12日)。

ネコは12日の朝オハイオ州で生まれた。このネコには顔が2つあり、目は4つ、鼻と口は
2つずつある。鳴く際は両方の口から同時に鳴き声を上げるという。

顔が2つあるネコが生まれた原因は不明。このネコの他に同じ母親から2匹のネコが生ま
れたが、ともに異常はないという。

うまく乳を飲めるか心配されたが、午後5時前になって無事乳を飲み始めたとのことだ。

飼い主の少年チャールズ・ロバーツ君はまだネコの名前を決めていないが、「タイガー」
と名付けたいとのこと。顔が2つあることも受け入れてかわいがっているという。

http://www.kokusainews.com/article/20833478.html

http://www.nbc4i.com/2006/0712/9506337_320X240.jpg
http://www.nbc4i.com/2006/0712/9506344_320X240.jpg
スライドショー、動画は↓で
http://www.nbc4i.com/news/9506448/detail.html

18 :名無虫さん:2006/07/21(金) 12:16:42 ID:???
>>17きめぇぇぇええええ!!!!!

19 :名無虫さん:2006/07/21(金) 12:32:20 ID:Md9b5gxv
BAR HARBOR(メーン州)
メーン州のロブスター捕獲業者が今週、「体半分だけ調理された」ような珍しいロブスターを発見した。

このロブスターは Alan Robinsonによって捕獲された。
体の片方が典型的な緑のぶち模様なのだが、
もう片方はまるで調理された後のようにオレンジ色の物だった。

RobinsonさんはこのロブスターをMount Desert海洋水族館に寄贈した。
水族館のスタッフによると、このような半々で色が違うロブスターが生まれる可能性は
5000万から1億の分の1だという。 ちなみに青いロブスターが発見されるのは100万分の1だそうだ。

20年間、捕獲業者をやってきたRobinsonさんも、このようなロブスターにはびっくりした。
「最初は誰かのいたずらかと思いました。」

水族館職員によると、ロブスターは普通は「赤、黄、青」の3色が混じり合って
緑っぽい茶色になるのだが、このロブスターの場合は片方の体に青色の色素が欠如しているという。

この水族館では35年間で、このような「2色」のロブスターを3匹ほど手に入れた事があるという。

Maine lobsterman pulls up rare lobster - Yahoo! News
http://news.yahoo.com/s/ap/20060715/ap_on_fe_st/rare_lobster_5

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1152974424/l50
*画像
http://d.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20060714/capt.10a73ade30f74752a8f7a21b7f74cccf.rare_lobster_nyol213.jpg?x=345&y=345&sig=IMUQQ6WJkbLe2.kdwYSGxQ--

20 :名無虫さん:2006/07/23(日) 21:00:25 ID:giX+c9wM
【滋賀】 内湖に新種ミドリトビハムシ発見--高島市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153411696/l50

21 :名無虫さん:2006/08/03(木) 16:23:45 ID:LvxxDGc6
 南アフリカの田舎で、妊娠している女性を殺したヒョウに、犠牲者の隣人が伝統的な
槍のみで立ち向かい、刺し殺した。

 「妊娠中の22歳の女性、ノムサ・ムンクワンゴさんは、共同農地で水を汲みにいっている
間に殺されました。彼女の姉妹ふたりは逃げ、警報を鳴らしました」と、クワズル-ナタル地方の
野生生物保護団体KZNワイルドライフの職員モーリーン・ジムさんは言う。

 彼女の隣人ゼングクフィラ・ムランボさん(43)は槍で武装して調査に出かけ、ネコ科の
大型動物の「残酷な攻撃」を受けたが、何とか刺し殺した。彼は病院で回復中だ。

 ヒョウが人間を攻撃するのは南アフリカでは比較的まれなことだ。たいていの場合、
ヒョウは家畜に関心を示す。
 ヒョウの生息数は減少しているが、彼らは柵で囲まれた自然保護区域に閉じこめられている
わけではなく、国中を自由に歩き回っている。

 「目撃情報によると、この地域にはさらに2匹のヒョウがいるらしいので、レンジャーたちが
捜索を行っています」とジムさんは言った。

 人が槍を用いた伝統的なやり方でヒョウを殺すのは、現在、非常にまれなことだ。

http://www.excite.co.jp/News/odd/00081154445506.html

22 :名無虫さん:2006/08/07(月) 10:36:28 ID:UYea7QaE
★人間の歯が生えた魚が発見される

テキサス州ラボック市で発見されたこの魚は、まるで人間のような歯が生えており、地域の
野生生物保護官たちを驚かせているとのこと。

バッファロースプリングスの湖で釣りをしていたScott Curryさんは、20ポンド(約9kg)の魚が
エサに食いついてきたのでリールを巻いて引き上げたところ、その魚にはまるで人間のよう
な歯が生えていたという。

そして、この自然保護区の猟区管理者がこの魚の写真を撮影し、この魚の種類を特定しよう
としているところだという。

バッファロースプリングス自然保護区の管理部長であるGreg Thornton氏は、テキサス州のテ
レビ局KLBK13-TVの取材に対して、36年間この付近で生活しているが、このような魚を見たの
は初めてのことだ、と語った。

そしてこの魚の種類を調査したところ、この魚は"pacu"という、南米北部に棲息する淡水魚で
はないかと思われる。

この魚を釣り上げたCurryさんは、その湖には他にも似たような魚がいるようだ、と語っている。

テキサス州のテレビ局は、この魚と同じような魚を釣り上げた人には、100ドル(約11500円)を賞
金として出す、とバッファロースプリングス自然保護区の猟区管理者は訴えかけている。

http://www.sorainu.com/archives/50393924.html

http://www.local6.com/2006/0719/9543282.jpg
動画
http://www.local6.com/news/9542967/detail.html

23 :名無虫さん:2006/08/10(木) 11:39:44 ID:aXqKBt+x
上海ガニがエルベ川など欧州各地の河川で大繁殖しており、現地の生態系にとって脅威となっ
ている。2日付で環球時報が外電を引用する形で伝えた。

問題となっている上海ガニはもともと中国の長江下流で生息していたが、欧州に向かう貨物船
に積まれたバラスト水に混入していたものと見られる。雑食性で生命力が強いことから現地の
生態系にとって脅威となっている。ドイツのメクレンブルク=フォアポンメルン州では淡水の水揚
高が以前の半分となってしまった。

ハンブルク大学の生物研究者は「上海ガニは今後数年間で西欧の全ての河川や港湾で見られ
るようになるだろう」「厳しい措置をとらないと上海ガニを絶滅させることができなくなる」と警告を
発している。

欧州では上海ガニを食べる習慣がないが、在住している中国人やベトナム人のために毎週200
キログラムもの上海ガニを捕獲して、スーパーマーケットやレストランに出荷する漁師も現れたと
いう。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0806&f=business_0806_001.shtml

<関連:日本でもお台場などで野生種が確認され、昨年環境省から特定外来生物に指定されています>
【漁業】上海ガニ、昨年お台場の砂浜で発見された事から、特定外来生物指定へ(動画) http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129804045/
【話題】上海ガニの野生化、生態系に影響の恐れ 環境省が注意  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1104497512/
【食品】上海ガニ、料理店から減る?:特定外来生物に指定へ=環境省[050728]  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122515463/

<参考>
Wikipedia(上海ガニ) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%AC%E3%83%8B

24 :名無虫さん:2006/08/10(木) 11:43:28 ID:aXqKBt+x
★ニシキヘビが「電気毛布」を丸飲み、開腹手術で助かる

アイダホ州ケッチャム──アイダホ州の男性が飼っている体長3.7メートルのビルマニシキヘビが
18日、「クイーンサイズの電気毛布」を丸飲みしてしまい、腹部を「切開手術」して助かる騒ぎがあっ
た。専門家は、電気毛布全体を飲み込むには「6時間」は必要だったと試算、手術しなければ死んで
いただろうと話している。

元スキーのインストラクターで、1965年にオーストリアから米国にやってきたカール・ベズノスカさん
は、約16年前からビルマニシキヘビの「フーディーニ」を飼っている。電気毛布は、フーディーニの
檻(おり)が寒くならないように、入れてあるものだった。

ところが、フーディーニはエサのウサギと勘違いしたのか、電気毛布を丸飲み。ベズノスカさんによ
ると、「どうにかして、コンセントを外し」て、電気毛布の本体全体と電源コード、操作ボックスまで飲
み込んでしまったという。

ベズノスカさんは、すぐにフーディーニを獣医の元へ連れて行った。レントゲンで調べると、消化器
官内いっぱいに電熱線が広がる様子が写っている。獣医師も助手も、ヘビの手術をした経験はな
かったが、数人の専門家に問い合わせて、開腹手術に踏み切った。

手術は約2時間にわたり、フーディーニのおなかは約45センチも切られてしまった。しかし、手術は
無事に終了し、予後も順調だという。

http://www.cnn.co.jp/usa/images/CNN200607200018.jpg
http://www.cnn.co.jp/usa/images/CNN200607200019.jpg
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200607200020.html
レントゲン
http://www.local6.com/2006/0721/9553706.jpg

25 :名無虫さん:2006/08/17(木) 11:55:00 ID:8XZPjizW
★水着を“着た”イルカ見つかる 米フロリダ沖

米フロリダ沖のメキシコ湾で水着を“着た”イルカが見つかったと、米ローカル6が報じた
(Local6 2006年8月5日)。

イルカは、フロリダ州サラソタでイルカの調査をしている研究者らにより見つかった。雄の
バンドウイルカで年齢は10歳とみられ、胴体に男性用の水着が巻き付いていた。

海に捨てられた水着に体が入ったまま取れなくなったものとみられている。

当初は泳いでいるうちに自然に取れるのではないかと期待されたものの取れる気配がなく
、研究者らによって水着を取り除かれ、海に戻された。イルカの胴体は水着によって締め
付けられ、ひれが傷ついていたという。

イルカの救出に携わった海洋生物学者は「水着を取り除かなければ傷が悪化し続け、死ぬ
ところだった」と話しているという。

http://www.local6.com/2006/0806/9635293_320X240.jpg
http://www.kokusainews.com/article/22063521.html

26 :名無虫さん:2006/08/28(月) 11:47:57 ID:K4jnfdPJ
★「怪物」のしわざ? ヤギ襲撃事件相次ぐ /莞島

全羅南道莞島郡センイル島で正体不明の野獣にヤギが襲われるという事件が相次い
で発生している。

この島の住民によると、この野獣の襲撃は1年前から始まり、これまでの被害はヤギだ
けで20匹以上におよんでいる。最初の襲撃はヨンチュル里から始まったが、最近はユ
チョン里やクムゴク里など白雲山(海抜383メートル)の山すそ全域にまで広がり、ほと
んど毎日のようにヤギが殺されているという。

今月22日にヤギを殺されたソソン里のチョン・ピョンギュンさん(55)は「朝、ヤギがいる
はずの野原に行ってみたら、頭だけを残したまま骨までなくなっていた」とし、「骨まで
食べているところをみると、普通の野獣ではなく、何かの怪物に違いない」と話した。

「その日はほかの家のヤギも食べられ、次の日ももう1匹襲われた。通報していない
家まで合わせれば犠牲になったヤギはかなりの数におよぶ」と話した。住民らは一
晩に2〜3匹を食べていることから、この“怪物”は1匹ではないと推測している。

センイル面のキム・ギルホ農水産担当は「問題の野獣を見た人はなく、専門家はイ
ノシシである可能性が高いとみている」とし、「住民が襲われる可能性もあることから、
夜の外出はひかえるよう呼びかけている」と話した。

センイル島には464世帯916人が暮らしており、48世帯が計900匹程度のヤギを育てている。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/25/20060825000026.html

27 :名無虫さん:2006/08/28(月) 13:49:30 ID:K4jnfdPJ
アザラシ:那賀川の「ナカちゃん」死ぬ 徳島

 27日午後6時10分ごろ、徳島県阿南市の阿南消防本部に、男性から「那賀川で
『ナカちゃん』とみられるアザラシが頭部から血を流して動かなくなっている」と通報があった。
消防隊員らが同市那賀川町の那賀川中州でアザラシを見つけたが、既に死んでいた。
国土交通省那賀川河川事務所などによると、体の特徴などからナカちゃんに間違いないという。

 ナカちゃんは昨年11月、同市那賀川町の那賀川下流に出現。中州で寝そべるなど愛らしい
姿や仕草で市民らの人気を集め、3月には同市の「名誉市民」になった。

 しかし、4月には護岸ブロックに挟まれ動けなくなったのを救助されたり、6月には右後ろ脚に
船のスクリューによるとみられる3カ所の切り傷があるところを目撃された。
その後も連日姿を見せていたが、同事務所などが保護のあり方などを協議していた。
【小野沢健一、加藤明子】

ソース : 毎日新聞 2006年8月27日 21時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060828k0000m040074000c.html

28 :名無虫さん:2006/08/28(月) 14:05:06 ID:???
速報
【UMA(未確認生物)】日本人生物学者が捕獲に成功・・・プエルトリコ【チュパカブラ捕獲】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1146973165/(画像有)

29 :名無虫さん:2006/08/29(火) 11:12:18 ID:pwIoHXSs
パース28日-WA州の人々は、ワイルドライフパークの人気のコアラ、「マンボー」が
惨殺された事件に対し憤りを感じている。

パース南部のMarapana Wildlife Park(マラパナ・ワイルドライフ・パーク)の周辺の
ゴミ箱で27日早く、バラバラにされたコアラの死骸が発見された。同パークに侵入した
何者かがコアラに攻撃を加えた後、パーク内の3匹のディンゴを放し、ディンゴは
その後鶏やカンガルーを襲ったとされる。

Tim Mullany(ティム・マラニー)マネージャーは、マンボーは非常に人に慣れているため、
侵入者に対し喜んで向かっていったとされるとした。侵入者らはマンボーに対し腕を
ちぎりとるなどの攻撃をし、その後、マンボーは放されたディンゴに襲われたと考えられる。
マラニー氏は、職員らは事件の悲惨さに愕然としているが、州内各地から励ましの
メッセージが届いているとした。警察は現在事件の捜査を実施している。

http://news.jams.tv/jlog/item/id-1482
■英文
http://www.smh.com.au/news/national/koala-mutilated-in-park/2006/08/28/1156617262944.html

30 :名無虫さん:2006/08/29(火) 11:13:05 ID:pwIoHXSs
貴重なヒトラーの名を持つ虫 ネオナチの間で人気が過熱

ドイツのネオナチがアドルフ・ヒトラーの名を付けられた珍しい虫を手に入れようとやっきになっているという。
「Anophtalmus hitleri」と名付けられたその甲虫は、標本でさえ市場価格は1000ユーロ、
日本円にして15万円を超えおり、ナチに興味を持つコレクターにとって、魅惑的なアイテムになっている。
「この虫は信じられないほど人気があるよ。」と、ミュンヘンの生物学者マーティン・ベアー氏は語る。
あまりの過熱ぶりに、コレクターらは犯罪に手を染め者まで現れた。
ババリアの首都にある博物館から、貴重な昆虫の標本が盗まれたのだ。
強いあごを持つ茶色のこの虫は、1930年代、昆虫学者オスカー・シェイベルにより発見された。
ナチスの熱狂的なファンであり、彼は新種の虫に崇拝する指導者の名にちなみ名を付けた。
伝えられるところによれば、彼は後にナチスから感謝状を受け取り、公的にヒトラー・バグとして広まったという。

http://www.mad-sci.org/article_22.html

31 :名無虫さん:2006/08/29(火) 11:20:00 ID:V/KIXwtJ
晋州市内でなぞの虫が大量に発生し住民を困惑させている=29日、晋州(聯合)

ソース 聯合ニュース http://japanese.yna.co.kr/service/photo.asp

写真
http://file.yonhapnews.net/foreign/newsJP/PhotoAlbum/2006/20060829102041.jpg


32 :名無虫さん:2006/08/29(火) 13:22:26 ID:pwIoHXSs
カンガルーの繁殖による弊害に悩むキャンベラ当局が、雌のカンガルーに与える「経口避妊薬」の
開発に乗り出す方針を明らかにした。ニューカッスル大の協力を得て、2−5年後には実地試験に
こぎ着けたい構えだ。

 キャンベラ市内では、野生のカンガルーが路上に出没して交通事故の原因となるなどのトラブルが
続発。特に乾季には、郊外一帯を数千匹が飛び交い、水をまいた芝生やゴルフ場を荒らすといった
被害も目立っている。 しかし、射撃による撃退は住民らが巻き込まれる恐れがある上、動物愛護
団体からの反発が強い。そこで新たに浮上したのが、えさに避妊薬を混ぜて与える方法だ。

 当局の生態学者、ドン・フレッチャー氏は「カンガルーの繁殖を抑えるには、雄の去勢手術や
雌へのホルモン注射といった方法があるが、いずれにしても捕獲する必要があり、現実的ではない」
と説明する。

 経口方式の研究は当局の出資で行われる予定で、動物愛護団体も支持を表明している。ただ、
実用化に至るまでには多くの課題を解決する必要がありそうだ。フレッチャー氏によると、
「まずはカンガルーを引きつける強力なえさを作ることが重要」だという。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200608270003.html

33 :名無虫さん:2006/08/29(火) 14:13:08 ID:pwIoHXSs
樹木の葉を食い荒らすアメリカシロヒトリが、金沢市内で駆除を上回る勢いで大量発生している。
同市は五年前、環境や人体への影響に配慮するとして、昭和四十年代から続けてきた薬剤散布
をやめて、枝ごと切り取る「捕殺方式」に方針転換。二年前には「必要最小限」の範囲で薬剤散布
を再開したものの、駆除が追いつかないのが実情だ。住民からは「効果のある薬で一掃を」との
要請が増えており、市側は対応に苦慮している。

金沢市緑と花の課によると、今年は梅雨明け直後からの好天と高温の影響でアメリカシロヒトリの
繁殖が進んだとみられる。同市の広坂通りでは、辰巳用水沿いのソメイヨシノの葉を食べる幼虫が
旧盆過ぎから目立ち始め、葉が落ちた冬場の状態のような木もある。

県中央公園と旧県庁の間を走る道路沿いの街路樹からは、たくさんの幼虫が歩道上に落下。
このため、同公園の指定管理者である造園業者は二十一日から日曜を除く連日、捕殺駆除を
続けているが、作業の翌日にはアメリカシロヒトリが歩道上をはい回るというイタチごっこが続いている。
■以下ソースにて

http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20060829002.htm

34 :名無虫さん:2006/08/29(火) 15:54:44 ID:JmjMj0M/
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

35 :名無虫さん:2006/08/30(水) 16:26:00 ID:k7SOUPe7
 中国・内モンゴル自治区のフフホトで近ごろ、飼い犬に「車の運転」を教えようとした
女性が、交通事故を起こした。中国国営・新華社通信が28日、伝えた。けが人は
出ていない。

 新華社によると、この女性は、飼い犬が「車のハンドル部分に座り込むのが好きで、
女性が運転しているところをよく見ていた」ため、運転を教えることが出来ると考えたらしい。

 女性は、アクセルとブレーキを操作し、イヌにハンドル操作を任せようとしていた。
近くを走っていた車に衝突する前に、自損事故を起こした模様。

 新華社通信は、飼い犬の種類や事故を起こした車種については触れていない。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200608290014.html

36 :名無虫さん:2006/09/01(金) 17:01:35 ID:RSU88vvi
秋サケ定置網に巨大エイ 根室 【写真】

  【根室】根室半島落石沖の秋サケ定置網に三十一日、
  体長約二メートル、重さ百三十キロの巨大エイがかかった。
  根室の市場では「こんなの初めて」とびっくり。

  根室で普段水揚げされる近海のエイはカスベと呼ばれ、大きいものでも十数キロ。
  それと同種かは不明で、関係者は
  「水温が高く、南の海から大型の種類が遊泳してきたのか?」と推測する。

  大きさが敬遠され、競り値は約四千円と安かった。
  落札した鮮魚店は「お客さんに見て楽しんでほしい。味は分かりません」。

北海道新聞 2006/09/01 08:07
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060901&j=0025&k=200609017926

<写真:秋サケ定置網にかかった巨大エイ>
http://www.hokkaido-np.co.jp/Photo/20060901.200609017926.jpg

37 :名無虫さん:2006/09/06(水) 13:47:09 ID:nQGplagu
目の中から長さ10cmの寄生虫/ベトナム
2006/09/04 07:07 JST更新

ニンビン省に住む56歳の男性が目の痛みを訴えてハノイの眼科病院で診察を受けたところ、
目の中から長さ10cmの寄生虫が発見された。病院の医師によるとこれは極めて珍しい症例
だが、生レバーなどの生ものを頻繁に口にする人は目に寄生虫が発生するリスクが高くな
るという。男性の目から取り出された寄生虫は医科大学の寄生虫研究室に送られ、線虫と
呼ばれる糸状の寄生虫の一種であることが確認された。

(ベトジョー・ベトナムニュース)
http://viet-jo.com/news/sanmen/060901093538.html

38 :名無虫さん:2006/09/07(木) 09:51:03 ID:IsovHAtr
★羊を丸飲みのニシキヘビ、動けなくなり御用

 [クアラルンプール 5日 ロイター] マレーシアの首都クアラルンプールから東に約200キロ
離れた村で5日、羊を丸飲みした大きなニシキヘビが路上に現れた。
 現地紙によると、体長6メートルのこのヘビは、お腹が膨らみ過ぎて動けなくなっており、消防
隊員らによって簡単に捕獲されたという。

(ロイター) - 9月6日20時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060906-00000391-reu-ent
画像
http://ca.c.yimg.jp/news/20060906200743/img.news.yahoo.co.jp/images/20060906/reu/20060906-00000391-reu-ent-view-000.jpg

39 :名無虫さん:2006/09/07(木) 15:24:02 ID:hATbk3YU

「レッサーパンダを見せ物にするな」発言で、全国に物議を巻き起こした旭山動物園がまたもや失言、
「アライグマはいらない!」
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/zoo/juui/sc02_vet23.html


40 :名無虫さん:2006/09/08(金) 14:08:01 ID:hezX4jwo
佐伯市:漁網に謎の穴 被害は上部に集中−
           −米水津間越の特定海域 /大分

 佐伯市米水津間越(はざこ)の沖合で、シラス漁をする網に拳大の
穴が開く被害が出ている。
魚群探知機に何かが近付いた後、網が破れているという。
相談を受けた県南部振興局が調査をしたが、原因不明で、関係者は
首をかしげている。
同振興局によると被害が出始めたのは3〜4年前。

間越沖の5カ所の主要漁場のうち1カ所だけで操業すると、必ず網が破れるという。
穴は直径十数センチ。糸が強い力で強引にこじ開けられたようになっている。
穴からシラスが逃げるほか、補修や交換作業のために多大な時間と経費が
かかるため漁業者から原因究明を依頼された。網は丈夫で魚類が穴を
開けるとは考えにくく、被害は上部に発生しているため、海底の突起物を
引っかけたりしたのではないという。

 同振興局は県水産試験場と共同で8月21日に水中ビデオカメラで操業中の
網を撮影したが、この時は被害はなかった。同振興局は(1)網の破れ方が円形で
強引にこじ開けたよう(2)横糸がかなりの力で押し広げられ縦糸はすり切れた状態
――などから障害物に引っかかったのではなく、シラスを外部から捕食するカメの
ような生物の仕業かもと推測するが、漁業者は「カメは1カ所に定住せず移動するはず」
と否定的だ。【下畑和幸】

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060907-00000312-mailo-l44

41 :名無虫さん:2006/09/12(火) 11:51:46 ID:bDSI/u23
サクラエビのような全身がピンクの珍しいバッタの仲間が、福山市山手町で見つかった。
山手小2年川崎瞬平君(7)らが近くの公園で1匹捕まえ、大切に育てている。川崎君ら小学生
5人が7日夕、公園の草むらで見つけた。キリギリス科のクサキリという種で、体長約4センチ。
頭から脚先まで淡い桃色を帯びる。広島市森林公園こんちゅう館によると、全身に発色するの
はまれという。

ソース
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200609110137.html

【画像】バッタピンク
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20060911013701.jpg

42 :名無虫さん:2006/09/12(火) 11:52:47 ID:bDSI/u23
★尾の絡まった5匹のリス見つかる 解けず安楽死

米国で尾の絡まったリスの赤ちゃん5匹が見つかり、解けなかったため安楽死の処置が取られた
と、ラクロス・トリビューン紙が報じた(LaCrosse Tribune 2006年8月31日)。

リスが見つかったのはウィスコンシン州にある民家の裏庭。リスの赤ちゃん5匹の尾が絡まり、
星形になっているのを住人が見つけた。

連絡を受けた天然資源局の職員が絡まった尾を解こうとしたもののうまくいかず、リスの衰弱が
激しかったため安楽死の処置が取られたという。

リスはしばしば釣り糸やプラスチックなどを巣の材料にするが、これによってリスの尾が結ばれ、
動き回るうちに結び目がきつくなったものとみられている。

http://www.lacrossetribune.com/content/articles/2006/08/31/news/03squirrel.jpg
http://www.kokusainews.com/article/23262014.html


43 :名無虫さん:2006/09/13(水) 09:05:44 ID:NzH9SOhW
★ロシアに雪男? 巨大な足跡見つかる

雪男のものとみられる巨大な足跡がロシアで見つかったと、ロシアの
レグナム通信が報じた(Regnum 2006年9月8日)。

足跡が見つかったのはロシア北西部のアルハンゲリスク州。24メー
トルほどの区域に30個の足跡があるのを地元の猟師が発見した。

足跡の長さはそれぞれ31センチ。足跡の形状から、指には長い三角
形の爪が生えているものとみられる。足跡の間隔は1.5メートルを超
えるという。

レグナム通信は見つかった足跡について、ヒマラヤ山脈に生息すると
いわれるイエティ(雪男)のような動物のものではないかと報じている。

専門家によるといくつかの足跡はクマのもののようだが、霊長類とクマ
科の動物の両方を思わせる足跡もあるとのことだ。

イエティはツチノコやネッシーなどと同じく未確認動物(UMA)。巨大な
類人猿で、全身が毛で覆われ二足歩行するとされるが、その正体は
ヒグマではないかともいわれる。

*足跡画像はこちらから
http://www.regnum.ru/news/701837.html
http://www.kokusainews.com/article/23614772.html

44 :名無虫さん:2006/09/14(木) 19:24:05 ID:QWQtfqsm
★串刺しにされた魚、最後の反撃でダイバーを道連れに=米マイアミ

【マイアミ 12日 ロイター】 − 米フロリダ州で、水中銃で撃たれた魚が、自分を撃った人間を
道連れにするという恐ろしい出来事が起きた。

同州モンロー郡保安官事務所の11日の発表によると、9日にマイアミ・キーズ沖の深さ約25フィート
(約7.6メートル)の海中で素潜りをしていた42歳の男性ダイバーが、ゴリアス・グルーパー(ハタ
科の大型魚)を水中銃でしとめた。しかし、この魚は最後の力を振り絞り、海底に逃走。この際にダ
イバーの手首にモリのワイヤーがからまり、引きずられる格好となった。魚はサンゴの間のすき間に
入り込んで動かなくなり、浮上できなくなったダイバーはそのまま溺死してしまったようだ。ゴリア
ス・グルーパーはハタ科でも最大の魚で、体重数百ポンド(1ポンド=454グラム)もの大きさになる。

(ライブドア・ニュース)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2442256/detail

45 :名無虫さん:2006/09/14(木) 21:38:28 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Goliath_grouper
Epinephelus itajara

タマカイ
Epinephelus lanceolatus
とは別種で、大西洋に限定されるのか

46 :名無虫さん:2006/09/17(日) 12:34:23 ID:???
>>38
( ゚Д゚)ポカーン・・・・・ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

47 :名無虫さん:2006/09/17(日) 21:00:18 ID:U7WBVr0n
★ハリネズミを獣姦した男、ちんこ裂ける

セルビアはベオグラード在住のZoran Nikolovicさん(35)は、ハリネズミを
獣姦した結果ちんこが裂けてしまい緊急手術を受けるはめになった。魔術医
に早漏の相談をしたところ、ハリネズミとセックスするようアドバイスを受
けたのだという。病院側は「ハリネズミには怪我はありませんでしたが、
患者さんはひどい状態でした。我々はなんとか性器の修復に努めました。」
という。(Ananova)

48 :名無虫さん:2006/09/19(火) 14:23:50 ID:O/sF4tMX
★全域で毒グモ生息確認 大阪府

・大阪府は15日、毒グモのセアカゴケグモの生息が大阪府内のほぼ全域に広がった
 とする調査結果を発表した。

 府によると、今年4月から8月にかけて、府内の全43市町村で調査。生息地域は
 前回の2003年調査時に比べ11自治体増え、寝屋川市、能勢町、豊能町を除く
 40市町村になった。これまでは府南部が中心だったが、北部の茨木市や吹田市
 などにも広がった。

 セアカゴケグモの行動範囲は半径約100メートルで、府環境衛生課は巣を張った
 車などの移動で生息地域が広がったとみている。
 府内では高石市で1995年に初めて見つかった。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006091501004361

49 :名無虫さん:2006/09/25(月) 10:15:19 ID:C0VN8i/6
【米国】4本足のニワトリがみつかる ペンシルベニア州の鶏舎

米ペンシルベニア州の鶏舎で飼われている3万6000羽のニワトリの中に4本足のニワトリ1羽が見つかった。
2本の足の後ろに、同じ大きさのもう2本の「後ろ足」があるという。専門家は何らかの異変と分析している。
日本では子どもたちが描く「4本足のニワトリ」は、子どもの自然離れや、詰め込み教育の弊害の例としてしば
しば取り上げられるが、奇形とはいえ「4本足のニワトリ」は間違いなくいた。

「4本足のニワトリ」が見つかったのは、ペンシルベニア州サマセットにある「ブランドル養鶏場」。飼育している
3万6000羽の中に紛れているのを、従業員が偶然、発見したという。オーナーのマイク・ブランドルさんは「約
30年、養鶏をやっているけど、4本足のニワトリなんて見たことがないよ」と驚く。

ニワトリは生後約1年6カ月のめんどりで、2本足の後ろに、同じ大きさの2本の足が生えているという。ただ、
「後ろ足」には足としての機能はなく、めんどりは歩くときに引きずっているという。専門家は「何らかの異変」
「奇形」と分析している。

ブランドルさんの娘アシュリーさん(13)は、このめんどりを「ヘンリエッタ」と名付けた。ブランドルさんは「『珍し
いから、インターネットオークションに出してみようか』と家族に話したら、アシュリーに猛反対された」と苦笑い。
ネットオークションに出品することなく、引き続き飼育するという。

日本では80年代から、子どもの自然離れや、詰め込み式の教育の弊害などの例として、「4本足のニワトリ」を
描く子どもや学生の存在が取り上げられるようになった。実際、入学試験でニワトリの絵を描かせた大学もある。

「ニワトリの足は何本?」という問題の正解は「2本」だが、いないとみられていた「4本足のニワトリ」は間違いなく
いた。ひよこのオス、メスを分ける鑑別師を養成する、社団法人畜産技術協会「初生ひな鑑別師養成所」(名古
屋市瑞穂区)は「4本足のニワトリは数万羽か数十万羽に1羽ぐらいはいます。

ソース
nikkansports.com http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20060924-94377.html

50 :名無虫さん:2006/09/26(火) 09:39:08 ID:WwxUzg31
★カモのタマゴから魚3匹:生物学者が謎解きへの協力求む

マンチェスター大学の生物学者が、タマゴの中から3匹の魚が出てきた謎の
回答を求めている。同大学のグループがフレンチアルプスへ調査旅行をした
際、小さな池の中にカモのタマゴを見つけた。中で何か動いていることに気づ
き殻を割ったところ、3匹の生きた魚(ヒメハヤ)が入っていた。
 
同グループは他の専門家に協力を求めたが、専門家の知識をあわせても
「困惑している」と認めざるをえないという。
 
同大学で動物の行動に関する講師をつとめるマシュー・コッブ博士は「17世紀の
古物商ならともかく、21世紀の科学者としてはこれが魚の未知の繁殖形態だとは
思えない」としている。「おそらくタマゴは捕食者に襲われるなどで池に落ちたので
しょう。しかしヒメハヤがなぜタマゴの中に入ったかについては困惑しています。」
「確かにタマゴには何のひびも入っていなかったのです。」
 
コッブ博士と、共同研究者でマンチェスター博物館の研究員でもあるヘンリー・マッ
ギーさんはニュー・サイエンティスト誌に報告を載せ、読者が謎解きに協力してくれ
ることを期待している。
 
ヒメハヤはつりえさなどに使われる小型の淡水魚。

http://newsimg.bbc.co.uk/media/images/42113000/jpg/_42113672_eggminnow203.jpg
http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/09/post_7d08.html

51 :名無虫さん:2006/09/26(火) 09:40:13 ID:WwxUzg31
★胴体失ったロブスター、頭胸部だけで14か月生存

シンガポールで、魚に襲われ胴体を失ったロブスターが頭胸部だけで14か月に
わたり生存したと、星洲日報が報じた(星洲日報 2006年9月20日)。

ロブスターの世話をしたワン・ヨンシェンさん(65)によると、ロブスターは魚の攻撃
を受け、頭胸部だけになってしまった。ワンさんはロブスターに同情し、すぐに死
ぬと思いつつも毎日えさをやった。ところが、ロブスターは死ぬどころか活発に
動き回り、2か月ごとに脱皮しては成長したという。

結局、ロブスターは頭胸部だけで14か月にわたり生存したとのことだ。

ロブスターが頭胸部だけで生き続けたことについて、生物学者は、ロブスターの
重要な器官が頭胸部に集中しているためではないかと話しているという。

http://e.sinchew-i.com/images/2006/09/15/0039b.jpg
http://www.kokusainews.com/article/24260863.html

52 :名無虫さん:2006/09/27(水) 10:19:40 ID:AYVwIS/R
★恐怖! 魚2500匹を殺した「死のテディベア」=米ニューハンプシャー州

【ライブドア・ニュース 09月26日】− AP通信によると、なんの変哲もないテディベアのぬいぐるみが、
なんと2500匹もの魚を殺すという奇怪な事件が、米国で発生した。

事件が起きたのは、ニューハンプシャー州ミルフォードのマスふ化場。ここで、卵からかえった魚の水槽
内に酸素を送るパイプが詰まり、大量の魚が窒息死してしまう事故が発生した。そして、このパイプから
出てきたのが、黄色のレインコートと帽子を着たテディベアだったのである。「カエルやネズミの死がい
が詰まることはあるが……」と、まさかの事態を重く見た州当局は早速、「このふ化場の水槽内にテディ
ベアを投げ込むことを禁じる」との注意書きを出したそうな。

(2006年09月26日15時41分 ライブドア・ニュース)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2495314/detail

53 :名無虫さん:2006/09/30(土) 10:11:40 ID:lBkWfxR+
★火災:「火事!」ほえて知らせたが…飼い犬、助からず 和歌山で民家全焼 /和歌山

 ◇煙で助からず

 27日午前11時25分ごろ、和歌山市直川、大工、高石勇さん(64)方から出火。木造
モルタル2階建て住宅延べ約200平方メートルが全焼、東隣の民家の壁の一部も焦が
し、約1時間後に消えた。けが人はなかった。

 和歌山東署の調べでは、妻千津子さん(65)が飼い犬がほえているのを不審に思い
家の外に出たところ、1階東側の物置場から煙が上がっているのを発見した。飼い犬は
煙に巻かれて助からなかった。同署は「犬が危険を知らせなかったら、飼い主も逃げ
遅れていたかもしれない」としている。【岸川弘明】

毎日新聞 2006年9月28日
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/cihou/archive/news/2006/09/28/20060928ddlk30040649000c.html

54 :名無虫さん:2006/10/07(土) 14:34:57 ID:ufEZjBFt
★エサを求めるジャッカル群れ、村落で住民襲う インド

インド東部ランチー――東部ビハール州の行政当局者は5日、エサを求めてはいかいしていた
食肉目、イヌ科のジャッカルの群れが4日、村落を襲い、住民の少なくとも35人が、激しく
噛(か)まれるなどのけがを負った、と述べた。

現場は、州都パトナから北へ約120キロ離れた地域。襲撃したジャッカルの数は不明。

インドでは近年、生息地を追われたジャッカルが市街地の路上に出没する姿が目立っているが、
人間への攻撃は極めて異例だという。襲われた村落の住民は、過去10年以上にわたり、村が
ジャッカルに襲われた記憶はない、と衝撃を受けている。

2006.10.05 Web posted at: 18:58 JST - CNN/REUTERS
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200610050026.html

55 :名無虫さん:2006/10/07(土) 16:06:09 ID:ufEZjBFt
★サーカスのライオン、観客席に飛び込み3人負傷

 [北京 4日 ロイター] 中国東部・安徽省明光市で、サーカス興行中に
観客の反応に驚いたライオンが観客席に飛び込み、3人が負傷する
アクシデントが起きた。負傷者の1人は流産してしまったという。
国営新華社通信が4日、報じた。

 事故が起きたのは2日夜のこと。ライオンは約200人の観客の反応に驚き、
約2メートルの柵を跳び越えて観客席に飛び込み、観客がパニックを起こした。

 新華社は「1人の妊婦が体当たりを受け、ショックで流産した」
「ライオンはレンタルされたもので、調教師を信頼していなかった」と報じた。

 サーカスの団員と警察が逃げ出したライオンを麻酔銃と網で
捕獲しようと試みたが失敗。警察が3日未明、ライオンを射殺した。

REUTERS http://www.excite.co.jp/News/odd/00081160109374.html

56 :名無虫さん:2006/10/09(月) 21:03:30 ID:MV2F7Fd9
★西安、珍しい「肉のレイシ」を発見

めったにない「肉のレイシ」がこのほど、西安秦始皇兵馬俑博物館で展示されてい
る。このレイシは高さが61.5センチメートル、横が42センチメートル、周囲が110セン
チメートル、重さが36キログラム。陝西韓城の農民が2004年7月に黄河灘で見つけ
たもの。
「肉のレイシ」は大型粘バクテリア類復合体で、水の中でも生き続けることができる。

画像
http://www.hellonavi.com/news/getpictureJP.php?aid=142454

http://www.hellonavi.com/news/freaknewsjp.php?PHPSESSID=671143c9befa52cf25d026986c8c40b4&id=142454

57 :名無虫さん:2006/10/13(金) 14:10:19 ID:r2g/xDk8
http://news.ameba.jp/2006/10/wo1012_2.html

 【トロント 10日 ロイター】
 10日、ある動物権利保護団体が、「ゴキブリ大食い」コンテストを開催するテーマパークに対して、
大会中止を要請した。

 ニューヨークを本拠地とし、全米各所に遊園地を展開する『シックス・フラッグス』は、ハロウィーンまでの期間、
プロモーションの一環としてコンテストを開催。生きているマダガスカルのゴキブリを食べられた人は、
アトラクションに自由に出入りできるか、列に割り込むことができるという懸賞つきだ。

 しかし、PETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)によると、子供や大人だけでなく、
名前を伏せたシックス・フラッグス社員からも、同大会やプロモーション自体に対する抗議の電話が殺到している。

 「昆虫は、生きたまま食べるものではありません。不当なマーケティング戦略なら、なおさらです」
PETAのスポークスマンは取材に答えた。(略)

(『シックス・フラッグス』広報担当の)テイラーさんは、ゴキブリは無菌環境で育てられているので、
栄養価値の高いエビや伊勢エビと同じくらい安全だとして、健康不安を一蹴している。

 大きく、無翅で3.8から7.6 cmにまで成長するというマダガスカルゴキブリ。この珍味を体験して、不平を漏らした人は
1人もいないという。

 「恐ろしく、不快で気持ち悪い生き物ですが、ハロウィーンの楽しみですし、お化け屋敷や絶叫マシーンなんかと
一緒ですよ」とテイラーさんは話している。

58 :名無虫さん:2006/10/13(金) 17:08:13 ID:r2g/xDk8
★ネズミを食う植物見つかる

フランスのリヨンの植物園で食虫植物がネズミを食っているのが明らかになった。
9月29日、来訪者からひどい匂いがすると言われた植物学者が、食虫植物の中で半ば消化したネズミを見つけた。
この食虫植物(ネペンテス トランカータ)はフィリピン原産で、食虫植物が小型のほ乳類も捕食できることを示した初めての例だ。
これまで食虫植物が捕食するものとしては昆虫しか知られていなかった。

2006.10.12「Tokyo Fuku-blog」
http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/10/post_21c3.html

59 :名無虫さん:2006/10/13(金) 18:28:07 ID:???
ネペンテスってウツボカズラだけど、
カエルを溶かしているのは知られていた筈だが

新しいウツボカズラの液は、人間くらいの大きさの生物なら
パイナップルのジュース程度に酸味があって美味しいらしい。
ただし蓋が閉じている間だけ。開いた途端に虫がどんどん落ち込んで
とても飲めたもんじゃない

オェェ

60 :名無虫さん:2006/10/18(水) 09:46:06 ID:5pTSkrPM
★聖なる猫? 背中に“十字架” 米国

米国で、背中に十字架のような模様のある猫が見つかったと、米ローカル6が報じた
(Local6 2006年10月10日)。

猫を見つけたのはオハイオ州クリーブランドのキム・ハードさん。捨てられたとみら
れる生後5週間ほどの子猫を自宅の玄関で見つけたという。

猫の背中には白と黒の十字の模様がある。

「何匹も猫を飼っているがこんな模様は見たことがない」とハードさん。「幸運をも
たらすに違いない」と喜び、「チャーチ」と名付けて飼うことにした。

ハードさんは動物が好きで、猫だけでなく犬も飼っているが、チャーチは体の大き
な犬とも戯れ、周囲に溶け込んでいるという。

http://www.local6.com/2006/1010/10039398.jpg
http://www.local6.com/2006/1010/10039399.jpg
http://www.local6.com/2006/1010/10039401.jpg
http://www.local6.com/2006/1010/10039402.jpg

http://www.kokusainews.com/article/25324652.html

61 :名無虫さん:2006/10/19(木) 13:40:59 ID:jArxNhXS
★第16回イグ・ノーベル賞鳥類学賞は「キツツキが頭痛にならない理由」の研究★


「笑えるとしか言いようがなく、しかも記憶に残り、人々を考えさせる業績」に
贈られる毎年恒例のイグ・ノーベル賞の第16回授賞式が5日、米ハーバード大学
サンダース・シアターであり、「頭を振り続けるキツツキはなぜ頭痛に
見舞われないのか」の研究で、米カリフォルニア大学デイビス校の
アイバン・R・シュワブ氏とカリフォルニア大学ロサンゼルス校の
フィリップ・R・A・メイ氏に、鳥類学賞が贈られた。

このほか、今年の全受賞者は以下の通り。

○栄養学賞:「フンコロガシの食嗜好(しこう)についての研究」
○平和賞:高周波雑音発生装置「モスキート」の発明
○音響学賞:「爪(つめ)で黒板をひっかいた時に発生する音が嫌われる理由についての実験」
○数学賞:「グループ写真を撮る際、目を閉じた人が1人もいない写真を撮るためには、何枚撮影する必要があるか」
○文学賞:「必要性に関係なく用いられる学問的専門用語がもたらす影響について」
○医学賞:「直腸刺激による、しつこく続くしゃっくりの停止」
○物理学賞:「乾燥スパゲティを曲げると、しばしば2つ以上の部分に折れてしまうのはなぜか」
○化学賞:「温度影響を受けるチェダーチーズの超音波速度」についての研究
○生物学賞:「マラリア媒介蚊のメスが、リンブルガー・チーズと人間の足のにおいを好むこと」
(詳細略)

>> CNN 2006/10/14[19:26] <<
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200610140018.html

62 :名無虫さん:2006/10/19(木) 14:28:13 ID:GQl19pNt
>>61
確かキツツキのは、クチバシと頭骨との間に
「緩衝材が有る」だったかな?
それで「脳震倒を起こさない」やったな

63 :名無虫さん:2006/10/20(金) 11:22:22 ID:BzgTgWoJ
定置網漁に被害をもたらすエチゼンクラゲがことしも日本海側に押し寄せ、漁師たちを悩ませている。

福井県南越前町甲楽城(かぶらぎ)の沖合で、定置網にかかったエチゼンクラゲは約800匹。
傘の直径は小さくても約1メートル、大きいのは2メートル近くあり、人の姿も隠れるほどだ。
毎年のように大発生で騒がれるが、昨年よりは少なめ。
「エチゼンクラゲは中国近海で発生するが、中国当局によると昨年の10分の1の量とか。
日本では全国漁業協同組合連合会(全漁連)が対馬海峡や日本海沖で駆除をしており、
その効果が出てきたのかも」と水産庁の担当者は話す。

しかし、甲楽城定置網組合の中川清治組合長(64)は「この時期イナダ、サワラなどが
多く取れるが例年の半分以下の水揚げ、商売にならん」と肩を落とした。
漁師たちとエチゼンクラゲの戦いは、これからも続く。

>> 中日新聞 2006/10/20[**:**] <<
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20061020/mng_____sya_____014.shtml

64 :名無虫さん:2006/10/22(日) 16:20:06 ID:X6jgoHAP
川崎市の路上で、カメに暴行を加えていた男が、止めに入った警察官の手首に
かみつき、逮捕されました。

 20日午後6時ごろ、川崎市川崎区の歩道で、「イヌがカメを引きずっている。
虐待ではないか」と通報がありました。警察官が駆けつけると、イヌとカメが鎖と
ひもでつながれていて、飼い主の男がカメをけっていました。

警察官がやめるよう注意をすると、男は「余計なことをするな」と言って、警察官の
手首にかみついてきたため、公務執行妨害の現行犯で逮捕しました。

逮捕されたのは、川崎市の自称・松橋富康容疑者(70)で、調べに対して、「自分は
虐待だとは思っていない。カメは強い」などと供述しているということです。

ホームテレビニュース
http://www.home-tv.co.jp/news/index.php?news_id=161021005

65 :名無虫さん:2006/10/24(火) 21:05:16 ID:oBwMfe9O
★「真面目」だが…ウジ虫“バイオテロ”男のウカない素顔 母「一家揃って虫嫌い」と困惑

・「ウジ虫をばらまくため」住居に不法侵入したとして、神奈川県警に逮捕された横浜市旭区
 三反田の老人ホーム職員の男(43)。

 栄署によると、男は12日、栄区小菅ヶ谷の6階建てマンションの駐輪場にスクーターで侵入。
 現場付近で警戒中だった警察官に住居侵入の現行犯で逮捕された。
 このマンションでは8月頃から廊下や駐輪場などにウジ虫などがばらまかれる被害が相次いで
 おり、管理人からの相談を受けた警察官が警戒にあたっていた。
 署員の職務質問に「ウジ虫をまこうと思った。以前にも何回かやった」と犯行を自供した。
 さらに、所持品を調べたところ、スクーターのヘルメット収納部分から驚くべきテロ兵器が
 発見された。
 「ビニール袋の中に生きのいいウジ虫を数十匹と、黒く変色して腐臭を放つゴカイ、アオイソメ
 などを十数匹、それぞれ小分けして隠し持っていた」(同署員)

 近隣住民によると、男は両親と妻、中1と小6の2人の息子との6人暮らし。植木職人など
 いくつかの職を経た後、3年前に勤めていた会社の倒産により老人ホーム職員に転職。
 15年前に建てた両親の持ち家に同居し、住宅ローンの悩みは無縁とはいえ、年頃の息子
 2人を抱え、妻もパートに出て一家の家計を助けていたようだ。

 同居する男の母親を自宅で直撃すると、一人息子の背信に憔悴しきった様子で、「バカが
 付くぐらいのまじめな子。信じられない」と答えた。
 “凶器”はウジ虫などの釣り餌だったが、母親は「うちは一家揃って虫嫌い。家でも庭でも
 虫は飼っていない。(息子の男は)釣りが趣味でもない」と困惑する。
 男自身は動機について語ろうとしない。母親は「無口な子で、家で会話はあまりなかった。
 友だちもいなかった様子で、ストレスをため込んでいたのでは」と話すが、むしろ事件後は
 母親のほうが心労で通院しているという。(一部略)
 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_10/t2006102310.html

66 :名無虫さん:2006/10/24(火) 21:37:06 ID:???
ネプ理科

10/24 (火) 23:55〜00:25(30分)

TBSテレビ (地上波) 【ジャンル:バラエティー】

深海千mの世界旅行&ペニスをねじ切る怪虫&最新迷路探索


67 :名無虫さん:2006/10/26(木) 14:30:55 ID:RltT3cPR
★クマに襲われ男性死亡 富山、犬の散歩中に

・26日午前6時半ごろ、富山県入善町舟見の路上で、近くの酒類販売業西尾政巳さん
 (71)が顔などから血を流して倒れているのを近所の女性(81)が見つけ、110番した。
 西尾さんは病院に運ばれたが、出血性ショックで間もなく死亡した。近くでクマが目撃され、
 入善署はクマに襲われたとみて調べている。

 同署によると、クマは体長約1メートルの成獣。現場は住宅地で、西尾さんは犬の
 散歩中に、クマに襲われたとみられる。顔やのどに、ひっかかれた傷があるという。
 同町猟友会や消防団員などがクマを探している。
 現場付近では、連日のようにクマが目撃されていた。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006102601000200

68 :名無虫さん:2006/10/26(木) 15:48:44 ID:RltT3cPR
★雑記帳:幻の逸品「鮭児」1匹11万5500円

 ◇秋サケ1万匹に1匹しか捕れないという幻の逸品「鮭児(ケイジ)」が23日、
愛知県岡崎市の百貨店松坂屋岡崎店にお目見えした。

 ◇北海道・羅臼近海を回遊するサケの群れの中から捕獲される未成熟のサケ。
羅臼の漁師のみが知る存在だったが、今やグルメの間でも垂涎(すいぜん)の的
になっている。

 ◇入荷した2匹は1匹11万5500円。切り身でも4000円と破格ながら既に
売約済みとか。体長60センチと普通のサケより小ぶりだが、全身に脂身が
詰まっている。購入した岡崎市民も鮭児と同じく太っ腹?

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061024k0000m040138000c.html


69 :名無虫さん:2006/10/26(木) 16:53:02 ID:RltT3cPR
★体重4キロ、長さ1m 新種のイセエビ、小笠原に生息

・成長すると体重が4キロ、ひげを含めた長さが1メートル近くに達する巨大なイセエビが、
 小笠原諸島・父島の周辺に多数生息している。父島西部の水深15メートル付近では、
 暗い岩穴の中を十数匹のイセエビが歩き回る姿をみることができる。

 これまで、分類学上の位置づけがはっきりしなかったが、三重大学の関口秀夫教授
 (海洋生態学)らの調査で、小笠原とその近海だけにすむ固有種であることが判明。
 昨年6月に、新種のイセエビとして海外の専門誌に論文が掲載された。

 地元で「赤エビ」と言われてきたことにちなんで、和名は「アカイセエビ」となった。
 小笠原島漁協によると、年に5、6トン水揚げされる。資源保護のため漁期を限定して
 おり、今年は11月上〜中旬にかけてエビかご漁が行われる。刺し身にして食べる
 ことが多く、大半は島内で消費されるという。
 http://www.asahi.com/national/update/1025/OSK200610250092.html

※画像:http://www.asahi.com/national/update/1025/image/TKY200610250427.jpg

70 :名無虫さん:2006/10/27(金) 21:53:55 ID:???
>ひげを含めた長さが1メートル近くに達する

体長測定は頭からせめて尾までにしてくれよ

71 :名無虫さん:2006/10/28(土) 14:43:44 ID:0OiHRa8c
★カーネルおじさん人形を燃やしてKFCを抗議、動物愛護団体

・米国の首都ワシントンで26日、動物愛護団体PETAの活動家が、ケンタッキー・
 フライド・チキン(KFC)に対する抗議活動を行った。

 ニワトリの着ぐるみを着た活動家らが「KFCはニワトリを残酷に扱っている」と
 書かれたプラカードをかざし、店頭でKFC創業者のカーネル・サンダース氏を模した
 人形を燃やすなど過激な抗議を展開した。
 http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=entertainmentNews&storyID=2006-10-27T174838Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-234046-1.xml

※画像:http://d.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20061026/i/r3844540123.jpg

72 :名無虫さん:2006/10/31(火) 11:12:01 ID:sYrQF+xW
★ペリカンがハトを丸呑みに 英国

ロンドンの公園でペリカンがハトを丸呑みにし、観光客を驚かせたと、英タイムズ紙
が報じた(The Times 2006年10月25日)。

ハトを丸呑みにしたのはロンドンにあるセントジェームズ公園のモモイロペリカン。
24日、観光客らの前でハトに近づくと大きなくちばしでハトを捕らえ、丸呑みにした。

この光景を撮影した写真家のカハル・マクノートンさんによると、ペリカンは口の中で
暴れるハトにてこずりながらも20分ほどで飲み込んだという。

ペリカンのとった予想外の行動を見て子供がおびえるなど、観光客らのショックは
大きかったとのこと。英国王立鳥類保護協会の広報担当者も「ペリカンが鳥を食べ
るなどちょっと聞いたことがない。彼らがえさにするのは魚だけのはずだが」と話し
ており、専門家の間でも衝撃が走っているようだ。

http://images.thetimes.co.uk/TGD/picture/0,,355775,00.jpg
http://www.kokusainews.com/article/26334543.html

73 :名無虫さん:2006/10/31(火) 15:25:26 ID:sYrQF+xW
逗子開成学園中学校(逗子市新宿二丁目、横山春夫校長)で、三年生の生徒たちが、
別の生徒がいたずら目的で持ち込んだマムシにかまれていたことが三十日までに
分かった。学園側は生徒のけがが軽かったため、県に報告していなかった。

 市消防本部などによると、十月十三日午後一時五分ごろ、昼休み中に中学三年の
男子生徒がいたずら目的で教室内にヘビを放したところ、二人がかまれ、連絡を受けた
教師が一一九番通報。救急車で病院に搬送する際、マムシだったことが判明し、
毒が回った可能性があるとして血清注射などの治療を受けた。二人は、経過入院して
翌日に退院した。

 同学園によると、マムシは同学年の生徒が十二日の部活動の最中に校外で捕まえて
ペットボトルに保管していたもので、この生徒を含むいたずらにかかわった五人の生
徒に横山校長が指導を行い、学年の生徒全員にも注意を促したという。

 横山校長は、神奈川新聞社の取材に対し「かまれた生徒の保護者には経緯を説明
して謝罪した。大けがを負うことがなかったので、県に報告する必要性はなかったと
思う」などと話している。

 県の学事振興課は、学園に報告義務がないことを前提とした上で「校内で事故などが
起きた場合、相談を受けるのが一般的。事実関係を確認し、報告の必要性の有無を
判断する」としている。

ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/localaj54/

74 :名無虫さん:2006/10/31(火) 22:49:39 ID:OynMyEik
【不敬?】
鹿児島県に君が代を叫び声で奏でるワオキツネザル現る
ソース:西日本新聞http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

75 :名無虫さん:2006/11/01(水) 11:11:54 ID:bLWuVlFs
★海から現れた巨大イノシシが男性2人を襲う…長崎・平戸

畑を荒らすなど、農作物への被害が深刻になっているイノシシが、おととい平戸市の
海岸に現れ、釣り人2人が牙で刺されるなど大ケガをしていたことが分かりました。
関係者の話によりますと、おととい午前、平戸市志々伎湾の海岸に体長4メートルのイノシシが現れ、
近くで釣りをしていた地元の男性2人に突然襲いかかりました。2人は、イノシシに
太股やすねなどを牙で数ヶ所刺され、深さ5pにも達する大けがをして病院で手当を
受けたということです。イノシシは海を渡り、生息域を広げているといわれ他の県では
泳ぐ姿が度々目撃されています。今回のイノシシも海を泳いできた可能性がありますが、
地元の人達の話では車との接触事故や畑が荒らされるなど被害が起きているものの、
これまで泳ぐ姿は見たことがないうことで驚いた様子でした。県内では、イノシシの
捕獲数が20年前の50倍になっていて、農作物への被害が深刻です。県は駆除などの
対策に乗りだしていますが、これまで人が襲われたケースはないということで、イノシシに
遭遇しても刺激しないように注意を呼びかけています。

今日のニュース
http://www.ktn.co.jp/news.html#0003

76 :名無虫さん:2006/11/04(土) 10:24:14 ID:mTsGyRBr
★2048年までにシーフードが消滅と、カナダ研究者

・世界の海で現在のような乱獲や汚染が続けば、人間が食べるシーフードは、
 2048年までに消滅すると、カナダの研究者らが3日、米科学誌サイエンスの
 最新号に発表した。

 カナダ・ダルハウジー大学の海洋生物学者、ボリス・ウォーム助教授らの研究
 グループは、4年をかけて全世界の海洋を調査。さらに、国連食糧農業機関
 (FAO)の1950年から2003年までに集めた魚類に関するデータと、
 各大陸の沿岸部に関する地層や考古学研究の結果などを基に、世界のシーフードに
 ついて考察した。

 その結果、乱獲と汚染が原因で、海洋生物の多様性が著しく失われていると指摘。
 このため、生態系が破壊され、人間が口にするシーフードが2048年までに
 消滅するだろうとしている。

 研究では、なんらかの保護対策が取られている世界48カ所の海域も調査。
 これらの海域では、生物の多様性が保たれ、その結果として、海洋生物資源の
 生産性が非常に高いという。

 ウォーム助教授は、世界各国が協力して、乱獲と汚染を防ぎ、海洋生物の多様性を
 守ることが重要だとしている。

ソース/CNN
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200611030020.html

77 :名無虫さん:2006/11/04(土) 10:27:30 ID:mTsGyRBr
 オーストラリア国立大学(Australian National University)の研究チーム
は2日、「セックスの相手が1匹しかしないメスよりも、複数いるメスの方が、
健康な赤ちゃんを産む確率が高くなる」との研究結果を発表した。「フリー
セックス」をテーマに有袋動物で実験を行っていた同チームによると、
複数の相手とセックスするほど、生まれた子供の生存率が高くなることが
初めて立証されたという。

 研究では、オーストラリア南東部の森で採取されたアンテキヌス(ネズミ
大の肉食有袋動物。タスマニアデビルの遠縁とされる)の性生活を2年間
追跡調査し、生殖の実態を明らかにした。チームリーダーのDiana Fisher氏
によると、メスはフリーセックスにより、優良な精子を持つオスとセックス
できる確率が高くなり、優良な精子を持つオスとの間に生まれた子供の
生存率も通常の2倍に跳ね上がることが初めて実証されたという。また、
セックスの相手が複数いるメスが産んだ子供の生存率は、セックスの
相手が1匹しかいないメスの3倍にものぼったという。

 一部の動物のメスに複数のセックスパートナーがいる理由については、
これまで、「食料と保護を受けることへの対価としてのセックス」「オスが
不妊症だった場合の対策」「誤って近親交配した場合の遺伝学上の
悪影響の軽減」などの説があった。

 フリーセックスによる恩恵は多いものの、オスは、交尾期の極度の疲労
と他のオスとの「メスをめぐる争い」により、1年目の短い交尾期のあとで
死んでしまうケースが多かった。その一方でメスの負担は軽く、2〜3年目
の交尾期まで生き延びた。

 詳細な研究結果は、科学雑誌「Nature」に近々発表される。

ソース(AFP BB News) http://www.afpbb.com/article/1047099

78 :名無虫さん:2006/11/05(日) 07:01:52 ID:ir77iZ3j
★足のあるイルカ見つかる
2006年11月04日21時29分
 和歌山県太地町立くじらの博物館は4日、胸びれ、背びれ、尾びれとは別に生殖器の脇に第4のひれを持つイルカを捕獲した、と発表した。
イルカのひれは通常3種類しかなく、日本鯨類研究所の大隅清治顧問は「第4のひれを持つ鯨類が見つかったのは世界初」としている。
クジラやイルカはかつて陸上生活をしていたとされ、第4のひれは「後ろ脚」が退化した痕跡ではないかという。
見つかったのはこの1頭だけで、大隅氏は「突然変異で『先祖返り』したのではないか」と話している。
このイルカは体長2.72メートルのバンドウイルカ(推定オス、同5歳)。
太地いさな組合が10月28日、同町沖約12キロの熊野灘で発見し、捕獲したバンドウイルカ118頭の中から見つかった。
 「第4のひれ」は、生殖器の両脇に人間の手のひらぐらいの大きさ(長さ約15センチ)で左右に一対ある。
大隅氏が観察したところ、水中でも水平のままであまり動かなかった。
 大隅氏によると、クジラやイルカは、受精後間もない時期に前後4本の脚を持つが、成長とともに前脚は胸びれになり、後ろ脚はなくなる。
これまでも後ろ脚が退化した「後肢突起」と呼ばれる部位を持つクジラやイルカは数例見つかっているが、完全なひれを持つものは今回が初めてという。
 5000万〜3000万年前のクジラの祖先で、まだ脚が残っていたムカシクジラの後ろ脚部分に似ているという。
大隅氏は「水生の哺乳(ほにゅう)類の進化過程を明らかに出来る可能性もある」と話す。
 同館名誉館長も務める大隅氏は「外部の研究者とも協力し、国際的な研究チームを結成したい。
X線による骨格撮影やDNA分析などの研究を進める一方で、最終的には繁殖を目指したい」と話している。
 太地町は、同館で餌付けし、将来は一般公開を目指すという。
http://www.asahi.com/national/update/1104/OSK200611040060.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20061104SSXKG042104112006.html
http://www.sakigake.jp/p/news/science.jsp?nid=2006110401000569
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20061105p401.htm

79 :名無虫さん:2006/11/07(火) 15:31:49 ID:ZBMb7G4J
幼くても受け入れられない…幼稚園のイモ畑に子グマ

6日午後3時50分ごろ、仙台市青葉区のふたばバンビ幼稚園のイモ畑に子グマが現れ、
同幼稚園の男性職員が捕獲した。園児らにけがはなかった。
捕獲されたのは体長約4センチの子グマ。青葉区役所宮城総合支所が引き取り、同日夕、
市内の山奥で放した。

仙台北署によると、午後3時ごろ、同幼稚園の送迎バスの運転手が、近くの道路で子グマを発見。
連絡を受けた幼稚園児の母親が110番した。パトカー3台で捜索していたところ、幼稚園に現れた。
男性職員はプラスチックの箱をかぶせて子グマを捕獲した。
周辺の山では、8月にクマによる人身被害も起きており、同署や仙台市は地元の町内会や学校に対し
警戒を呼び掛けている。

ZAKZAK 2006/11/07
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_11/t2006110704.html

80 :名無虫さん:2006/11/10(金) 11:45:02 ID:LkxrJZfK
★【生物】ウニの遺伝子数、ヒトとほぼ同じ 遺伝子の70%がヒトと共通


 ウニのゲノム(全遺伝情報)の解読を、欧米の研究チームが完了した。
遺伝子数はヒトとほぼ同じ2万3000個で、遺伝子の70%がヒトと共通していた。

 研究チームは「遺伝子レベルでは、ハエや線虫に比べヒトに近い。
このデータは進化の解明につながる」と驚く。10日付の米科学誌「サイエンス」に発表する。

 解読によると、ゲノムの大きさを示す塩基数は8億1400万対でヒトの4分の1だった。
チンパンジーとヒトは99%の遺伝子が共通しているが、ハエとヒトは40%とされる。

 また、今回の解読で、ウニは生まれながらに病原体を認識するよう働く
遺伝子をヒトの20倍多い200個以上持つことも判明。

 研究チームのカナダ・トロント大の日比野拓研究員(医学生物物理学)は
「病原体の感染後に得る獲得免疫を持たないことを反映していると考えられる。
ヒトの感染防御の仕組み解明にも役立てたい」と話す。

 ウニは、せきつい動物と共通する祖先から5億2000万年前に分かれたと推定されている。
生物の発生過程などを調べる実験によく利用される動物として重宝されている。
【田中泰義】

■ソース
MSN毎日インタラクティブ-毎日新聞 2006年11月10日 6時57分
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20061110k0000e040001000c.html
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1163121027/

81 :名無虫さん:2006/11/10(金) 13:27:29 ID:LkxrJZfK
 インドネシアのカリマンタン(ボルネオ)島で今年起きた森林火災により、同島などに生息する
オランウータンのうち約1000頭が犠牲になったとみられることが9日までに分かった。人間界
に置き換えれば、3億人強が倒れたことになり非常に深刻。というのも総数で2万頭程度しか
“おらん”のだ。違法な野焼きなどが原因といい、煙害などで苦しんでいる。

82 :名無虫さん:2006/11/10(金) 13:28:24 ID:LkxrJZfK
 発表したのは、インドネシアの環境保護団体「ボルネオ・オランウータン・サバイバル・ファウン
デーション」。共同電などによると、森林火災の煙害などで多くのオランウータンが脱水症状や
急性呼吸疾患に苦しんでいるという。
 煙は数カ月間モクモクと立ち込め、同国や周辺国の住民の健康被害を引き起こしており、
マレー語でオラン(人)+ウータン(森)を意味する「森の人」が、直撃を食らった形だ。
 ほかにも火災でエサの果物が不足し、飢餓も深刻。腹をすかせたり、火災から逃れたりして、
人里近くに入り込み、人間にナタで襲われてケガを負うケースも。カリマンタンの保護センター
では10頭が死んでおり、同団体は「今年だけで1000頭が犠牲になった」と推計している。
 火災原因は農園開拓のための違法な野焼きや不法伐採など。同団体は昨年、火災などの
犠牲になった約800頭の死骸を発見。今年の森林火災は昨年よりも規模が大きいため犠牲に
なった頭数も増えたとみており、「政府は違反者を取り締まるべきだ」と訴えている。
 2年間で約1800頭が犠牲になったことになり、人間界に当てはめればとんでもない数字に。
総個体数は多く見積もっても2万数千頭で1万5000頭以下の可能性も。2万頭とすれば世界
人口が約65億人だから、今年だけで3億人強、2年間で6億人弱が亡くなった計算になる。

 3頭がおり、高さ17メートルの空中散歩(うんてい)することで人気の旭山動物園(北海道)の
飼育展示係は「こんなに亡くなるなんて非常に残念。森林伐採で日本に輸入されている紙や箸
もあるだろうし、遠くの話ではなく身近な話なのかも」。このまま森林破壊が進めば10年で絶滅
するとも指摘される絶滅危惧種。全然“おらん”という事態になりかねない。

サンケイスポーツ 2006/11/10
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200611/sha2006111005.html

83 :名無虫さん:2006/11/10(金) 13:49:52 ID:LkxrJZfK
きのう午後7時半頃、白山市御影堂町の牛舎で畜産業を営む森川清隆さん71歳が、
牛を囲っている柵の中で倒れているのを家族が見つけ消防に通報しました。
森川さんは病院に運ばれましたが、およそ1時間後の午後8時45分ごろ、死亡が
確認されました。警察では、森川さんが胸を圧迫されて死亡していることから牛に
襲われたものとみています。

石川テレビ/県内ニュース
http://www.ishikawa-tv.com/news/main.php?id=1599

84 :名無虫さん:2006/11/10(金) 14:59:31 ID:LkxrJZfK
★飼い猫は生きていた…竜巻被災がれきの下で

・北海道佐呂間町を襲った竜巻から4日目の10日午前11時半ごろ、被災した町商工会
 事務局長佐々木孝三郎さん(59)が飼っていた猫3匹のうち1匹が、倒壊した自宅の
 下から見つかった。

 猫はオスの2歳。相当おびえていたようで、人を見ても、がれきの下の方に潜ろうと
 していたという。

 見つかった瞬間、被災住宅の片づけに集まったボランティアの間から「いたよー」と
 歓声があがった。佐々木さんの二女聖子さん(24)は「竜巻でどこかにとばされたんだろうな
 と思って心配していたけど、ほっとした。ほかの2匹も見つかるといいのに」と話していた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061110-00000406-yom-soci

※画像:http://ca.c.yimg.jp/news/20061110133304/img.news.yahoo.co.jp/images/20061110/yom/20061110-00000406-yom-soci-thum-001.jpg

85 :名無虫さん:2006/11/11(土) 07:57:09 ID:f1Pe13l7
★犬の肛門にキリスト像現れる

この犬の名はアンガス・マクドゥーガル、3歳のテリアの雑種だ。この犬の尻の
穴のまわりの毛にはっきりとキリスト像が現れた。このキリストの出現の様子は
getbehindjesus.netで見ることができる。サイトにはアンガスの尻のキリストを見
た人々から「まことに神聖なできごとだ」「ここにキリストが現れた意味はわから
ないが、確かに言えることはこの犬の尻は信じられないほどキリストに似ている
ことだ」などの賞賛のコメントが寄せられている。
 
このサイトではキリスト像を発見したときの様子が述べられている。アンガスの
肛門にキリストが見つかったのは7月2日の日曜の朝のこと。家族が目が覚め
たとき、アンガスは朝いつもやるように前後にのびをし、尻を宙につきだした。す
ると… 「アンガス、キリスト様だ!」と父親が叫んだという。この聖なる日以来、
祝福された犬の肛門にキリスト像が現れている。(Metro.co.uk)
 
http://img.metro.co.uk/i/pix/2006/11/angusassjesus_350x450.jpg
http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/11/post_3c57.html

86 :名無虫さん:2006/11/12(日) 14:26:03 ID:tRiTshMH
【ベトナム】ハノイで「伝説のカメ」が出現 「WTO加盟承認やAPEC開催を祝福?」と話題に[11/11]
1 :シャイニング記者。φ ★ :2006/11/11(土) 13:08:15 ID:???

ハノイで“伝説のカメ”が出現
---
18日からアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれるハノイで、
観光名所ホアンキエム湖に1匹だけ生息するとされる大きなカメが
久々に姿を現し話題を呼んでいる。

重要イベントのたびに姿を見せるといわれる伝説のカメ。
地元紙は「ベトナムの世界貿易機関(WTO)加盟承認やAPEC開催を祝福しているのでは」
と報じている。

ベトナム自然環境保護協会のハー・ディン・ドク教授によると、カメが現れたのは8日午前。
湖に浮かぶ小島に約30分はい上がった後、水中に戻ったという。

地元で「偉大なおじいさん」と呼ばれ親しまれているカメは
「体長約1.8メートル、重さ約200キロ」とされる。2005年までの15年間で200回目撃され、
うち37回は胡錦濤・中国国家主席のベトナム訪問など重要な政治日程と重なった。

ドク教授は「政治イベントとカメ出現を結びつけるのはその人次第」と話している。
(共同)

★ ソースは、産経新聞 [日本] とか。
http://www.sankei.co.jp/news/061111/kok004.htm

★ ホアンキエム湖の亀のはなし。
http://www.vietnam-sketch.com/north/area/hanoi/2003/11-001.html (ベトナムスケッチ)




87 :名無虫さん:2006/11/12(日) 23:23:52 ID:7QFQGnud
★ウサギの親友はトラ、中国

[三亜(中国・海南省) 6日 ロイター] 中国海南省のテーマパークでは、ウサギと
トラの仲良しコンビが来園者の注目を浴びている。

この日も、真っ白なウサギが人工授精により誕生した子供のトラにぴったり寄り添う
姿が見られた。

http://img.news.goo.ne.jp/picture/reuters/JAPAN-235238-1_picture-91825_viewimage.jpg
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=2&img=cfp386917630.jpg
http://www.recordchina.co.jp/imgout.php?m=2&img=cfp386917634.jpg

http://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/offbeat/JAPAN-235238.html

88 :名無虫さん:2006/11/13(月) 21:54:55 ID:crIBG8Hh
【動物】獲物大き過ぎ死ぬ? シジャーの口にエーグワー…沖縄・うるま市(画像あり)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163073651/l50
【国際】海岸にクジラ80頭打ち上げられ、半数近く死ぬ…ニュージーランド
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163242640/l50
【北海道】クマ、特急に轢かれ死ぬ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163258903/l50
【生物】新種 「ヒョウ柄」の深海魚見つかる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163378509/l50

89 :名無虫さん:2006/11/13(月) 22:15:16 ID:crIBG8Hh
【お尋ね者】ブリ 身柄確保に協力を
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163126827/l50

90 :名無虫さん:2006/11/14(火) 14:10:03 ID:p4xunh1t
★全身を魚のウロコに覆われた男性を発見−中国

澄みきった湖面より水草のたなびく様子が見てとられ、
高原の爽やかさと湖水の清涼を併せ持つこの地、澄江県備楽村で
魚釣りをして暮らす一人の若者がいます。 彼の名は孫成さん。 
8歳の頃から湖に親しみ、10歳の頃にはすでに魚釣りで
細々ながら生計をたてていた孫成さんですが、
彼の名は村の四方に知られています――全身に 「魚鱗」 をもつ男として。

http://blog17.fc2.com/c/chiquita/file/61113b.jpg

記者は、報せをたよりに当地に赴きました。 
すでに取材がおこなわれることを聞いていたらしい子供たちが、記者の道案内を申し出ます。 
「びっくりしないでね」。 いくぶん期待と子供らしい残酷さの入り混じったその表情も、
帽子を目深にかぶり湖の方に顔を向けて座っている青年の近くまで寄ると、
すっと潮がひくように怖れの色に支配されました。

背はどちらかというと小柄で色白な男性が記者の呼びかけに振り向くと、
子供たちの怖れた理由がわかりました。 
顔は唇をのぞいてほぼ全面、角質で覆われ、
見ているうちにも口元の乾燥した皮膚が破れ、血色が滲んできます。 
上下の目蓋は痙攣してこわばり、見たところ、
鱗状の角質は首から下、手に足にと全身におよんでいるようです。

記者は孫成と名乗るこの男性に許しを請い、全身を見せてもらいました。 
全身を覆っている角質はきめ細かく、触った感じといえばまるで象の皮膚のよう。 
大方は灰色ですが、足の角質は暗赤色。 
驚いたことには足の裏、土踏まずにも角質は続き、左足の親指は欠損しています。 
角質がいちばん厚いのは額で、
これは本人いわくいちばん剥がしやすいゆえにいつのまにか分厚くなったとのことです。

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-2084.html

91 :名無虫さん:2006/11/16(木) 14:20:01 ID:5fFFhm3p
★頭に弾丸6発受けても死なない上に手術する必要もない不死身の女、医師も何故死なないのか理解不能


サンパウロ──元夫との復縁話がこじれて口論となり、拳銃を撃たれて頭に6発の弾丸を受けた
ブラジル人女性が、命に別状がなく、意識もはっきりしているとして、撃たれた翌日に退院した。

サンパウロの北約900キロのモンテクラロスで暮らすパトリシア・ゴンクラベス・ペレイラさん(21)は
10日、元夫と復縁話でケンカになり、32口径の拳銃で、頭のほか手を撃たれた。
すぐに病院に運ばれたが、弾丸はペレイラさんの頭がい骨を貫通しておらず、差し迫って手術
する必要がないという。医師らも、この状態について「説明できない」と話している。

ペレイラさんは11日、テレビ局グロボのインタビューで、「奇跡だと思う。頭に残っている弾丸を
取り除いて、人生を送りたい」と語った。

元夫は現在も逃亡中。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200611120008.html

92 :名無虫さん:2006/11/16(木) 22:37:36 ID:jHkOjkZd
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1145162&tid=a5oa5ja5a2a5ka5ada4oa4dea4c0b8badfa47a4dea49&sid=1145162&mid=1&thr=1&cur=1&dir=d
ニュースではないけど

93 :名無虫さん:2006/11/17(金) 00:27:24 ID:d5GCOW+o
男性が狂犬病で重体=フィリピンでかまれ感染−国内の発症は70年以来・厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000092-jij-soci

発症しちゃったらしいから、おそらくもう助からないだろうな

94 :名無虫さん:2006/11/17(金) 00:28:37 ID:nUv8SRwO
★コブラに襲われそうになったおばあちゃんを8匹の猫が救出

中国のYangcheng Evening Newsが伝えたところによると、広東省南澳に住む
おばあちゃんが、8匹の猫のおかげで命拾いをしたという。8匹の猫たちは、
おばあちゃんのベッドに迫っていたコブラを撃退し、おばあちゃんを救ったのである。

8匹の猫が奮闘してくれたおかげで、おばあちゃんの息子である
猟師のLinさんがコブラにとどめを刺すことができた。

ある日の朝おばあちゃんの家に忍び込んだこのコブラは体長が170cmあり、
おばあちゃんが横になっていたベッドに登ろうとしているところであった。

しかしその瞬間、おばあちゃんが飼っている猫8匹がコブラを取り囲み、果敢に
攻撃を仕掛けた。母親猫がコブラの頭を押さえつけると、7匹の子猫たちが
コブラの体にかみつき、家の外までコブラを引きずり出していった。

息子のLin氏は、母親があやうく毒でやられるところだったのに、
勇敢な猫たちだと感心するばかりであった。

http://www.chinadaily.com.cn/china/2006-11/11/content_730628.htm

訳文:http://www.sorainu.com/archives/50687143.html

95 :名無虫さん:2006/11/17(金) 18:58:11 ID:d5GCOW+o
狂犬病に罹ったは亡くなったな
http://www.sanspo.com/sokuho/1117sokuho030.html
狂犬病の男性が17日未明に死亡 接触した人の感染有無を調査

96 :名無虫さん:2006/11/19(日) 11:44:38 ID:hniKllWD
カリフォルニアの動物園でメスのトラが3匹の赤ちゃんを産んだそうです。
ところが早産だったこともあり赤ちゃんは三匹とも死んでしまったとか。

お母さんトラは産後順調に体力を回復したのですが
ある時からみるみる衰弱していったそうです。
繰り返し検査をしても病気にはかかっていませんでした。
わが子を失った悲しさによる精神的なうつ状態に
陥ったのではないかと獣医たちは思いつきました。

他のトラの赤ちゃんを借りてきて彼女に育てさせれば
症状が回復するのではないかと話し合いました。
そこでアメリカ国内の動物園に問い合わせたのですが
ちょうど良い赤ちゃんトラはどこにもいなかったとか。

そこで、獣医さんは思い切ったことに挑戦します。
他の動物の赤ちゃんでも大丈夫なのではないかと
なんと、生まれたばかりの赤ちゃんブタに、トラの皮の衣装を着せて
うつ病のお母さんトラの横にそっと置いたのです。

すると、なんとトラのお母さんは
ブタの赤ちゃんを熱心に育てだしたのだとか。
なんだかほのぼのするお話ですよね。
http://bruja.exblog.jp/4703495
http://pds.exblog.jp/pds/1/200610/28/82/d0077082_3193430.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200610/28/82/d0077082_3191832.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200610/28/82/d0077082_3194652.jpg

97 :名無虫さん:2006/11/21(火) 00:25:35 ID:CtrjKHJb
【話題】まさに「出稼ぎ」?ハヤブサやオオタカが都心で目撃される
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163833372/l50

98 :名無虫さん:2006/11/26(日) 18:03:57 ID:???
【豪州】名前を募集中 世界でも珍しいアフリカ白ライオンの赤ちゃん 男の子と女の子の兄妹
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164517816/l50

99 :名無虫さん:2006/11/27(月) 16:06:09 ID:1Srkmik/
★偽の蟻増殖プロジェクト、投資家にとって痛い一刺しに

 [北京 24日 ロイター] 蟻を繁殖させるプロジェクトで大儲けできます……と、
中国北東部にある会社が嘘の計画を発表、人々から1億9800万ポンド(約442億9308万円)もの
お金を集めていたことが明らかになった。新華社通信が金曜日に報じた。

 問題となっているのは遼寧省にある「ドンファ・エコロジカル・ブリーディング」という会社。
虚偽の蟻繁殖プロジェクトに対して人々に出資を求め、その見返りとして利益の35〜60%を
支払うことを約束していた。中国公安部は「詐欺師は我々が思いも付かないような手口で人々を騙す。
今回の件はその一つの例だ」としている。

 新華社通信は人々がなぜ投資を決断したかについては書いていないが、南部の広西自治区では
お茶に蟻を入れて飲んだり、関節痛の自然療法としてアルコールに蟻を浸して利用したりする
習慣があるため、袋に入れて蟻が販売されていることを報じている。

 中国は今年、10%近くの経済成長率となっているが、それに伴って社会的不安定な状態に
なりつつあると公安当局は警告している。

 中国公安当局は、これまで詐欺行為やマルチ商法など6万件以上が発覚しており、
約130億元(約1923億8409万円)を回収したと発表している。

REUTERS http://www.excite.co.jp/News/odd/00081164502952.html

100 :名無虫さん:2006/11/28(火) 03:55:19 ID:BLuupiyX
★雌のヘラジカに角 ホルモンの異常が原因か

韓国の牧場で飼育されている雌のヘラジカに角が生え、話題になっていると、
地元紙の忠清トゥデイが報じた(忠清トゥデイ 2006年11月23日)。

角が生えたのは忠清北道クェサン(槐山)郡のシカ牧場で飼育されている雌の
ヘラジカ12頭のうちの1頭。角の長さは10センチほどで、左の角だけが生え、右
の角は生えていない。

角が1本だけ生えている姿がユニコーンに似ているとして、「ユニ」と呼ばれてい
るという。

ヘラジカは通常雄のみに角が生え、雌には生えない。ユニに角が生えたことに
ついて、専門家はホルモンの異常が原因ではないかとみているという。

http://www.cctoday.co.kr/news/photo/200611/202217_57411_259.jpg
http://www.kokusainews.com/article/28345018.html

101 :名無虫さん:2006/11/30(木) 13:18:54 ID:Xi7HqBO0
かさの直径が29センチのシイタケが、三原市、住田さん(65)の栽培園で見つかった。

約20年、趣味で続ける原木栽培でも「これほどジャンボなシイタケは初めて」と驚いている。自宅近くの山を借り、
約30本のホダ木を組んだ栽培園で28日朝、見つけた。ホダ木に2年前の台風で倒れた広葉樹を使っていたため、
「シイタケの吸う養分がたっぷり残っていたのかな」と住田さんは、ほほ笑む。

ソース
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200611300061.html

【画像】ジャンボシイタケ
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20061130006101.jpg


102 :名無虫さん:2006/12/02(土) 01:46:18 ID:ASIn7aQk
【動物】 もこもこ子パンダ、おりこうに虫歯チェック(画像あり)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164948146/l50

103 :名無虫さん:2006/12/05(火) 15:21:40 ID:Cd+yLUyo
米・カリフォルニア州にあるアレルカ社は、猫アレルギーに悩む
愛猫家のために画期的な商品を発表した。なんとアレルギーフリーの猫を、
来春から発売するというのだ。猫の遺伝子を調査した結果、約5万匹に1匹の
割合で人間への刺激の少ない猫を発見。それらを数世代掛け合わせて、
繁殖に成功したという。

 猫好きのあいだでは賛否両論だが、すでに世界中から注文が殺到し、
日本で購入した場合の値段は約80万円だという。飼いたいけど
アレルギーのせいで……という人には朗報?

テンポ(インドネシア)より
クーリエ・ジャポン http://blog.moura.jp/courrier_news/2006/12/usa_dd4e.html

104 :名無虫さん:2006/12/06(水) 09:38:58 ID:45iMVP5Z
★3歳児、豚に喰われて死亡

インドはデリーの北西にあるSamaipur Badli村で3歳児が隣家の豚の群れに喰われてし
まうという事件が起きた。3歳のアジェイ君は家族が昼食を食べている間に家から外へ出
た。母親がアジェイ君を探して外に出ると、アジェイ君の服の切れはしと、豚が何かを食べ
ているのを見つけた。母親が豚に石を投げつけるとこちらに向かってきたため、彼女は叫
び声を上げそれを聞いた近所の人々が集まってきて彼女を救った。
 
親族はアジェイ君がパンを持っていたため豚に襲われたのだろうと語っている。巡査長の
Manish Aggarwal氏によれば豚の飼い主は過失致死で拘束された。Aggarwal氏は語る。
「事件が起きた時三人の子供が屋外で遊んでいました。」「犠牲者のアジェイ君は家のあ
る場所から外へ出てしまい、親族は家の中で昼食をとっていたため彼を助けることができ
なかったのです。」

http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2006/11/post_0828.html


105 :名無虫さん:2006/12/06(水) 20:49:32 ID:uZvYZiMr
★ワニの体内から人間の手足や頭蓋骨などが見つかる

インドネシア紙ジャカルタ・ポストは6日、同国東部の東ヌサトゥンガラ州の川で
捕獲した体長約5メートルのワニの体内で人間の手足、Tシャツなどを発見した、と報じた。


ワニの体重は約500キロで、約1週間前に現場の川で姿が確認され、その後、
行方不明となった59歳の男性漁師を襲ったとみられる。また、同川では過去数カ
月間、釣りなどをしていた少なくとも3人が消息を絶っており、今回捕まった
ワニが関係している可能性がある。


同紙によると、住民らはわなを仕掛けてワニを捕そく、切り刻んでいた際、人間の
遺体などを発見した。頭蓋骨の一部、髪の毛、下着も見つけたという。


川にはまだ、別のワニ2匹が生息しているともみられ、住民らが捜索している。


多数の牛、豚、ヤギや家禽(かきん)類を餌食にしてきたという。

http://www.cnn.co.jp/world/CNN200612060024.html

106 :名無虫さん:2006/12/07(木) 15:29:51 ID:Ye5J7A8+
★「猿と間違えた」 女性の頭を散弾銃で撃ち死なせた猟友会のハンターに、懲役1年2月

・千葉県勝浦市で8月、サルの駆除中に誤って同市の女性=当時(75)=を撃ち、
 死亡させたとして業務上過失致死罪に問われた同県多古町、無職林房雄被告(64)に
 対する判決公判が7日、千葉地裁であり、向野剛裁判官は「結果は重大」として、
 懲役1年2月(求刑懲役1年6月)を言い渡した。

 同裁判官は「標的確認という基本的な注意義務を怠って銃を使用した危険な事案。
 発射直後に被害者(の死)を認めているのに、放置して逃げており、極めて悪質」と
 指摘した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061207-00000078-jij-soci

107 :名無虫さん:2006/12/08(金) 11:29:01 ID:R0KIYpAl
★カラスの仕業?線路に置き石、昨年から少なくとも4件発生 JR山陽線網干-竜野間

たつの市揖保町のJR山陽線網干-竜野間で、カラスが線路上に置いたとみられる石が原因で、走行中の電車が
緊急停止するケースが、昨年六月から今月二日までに少なくとも四件起きていたことが、たつの署の六日までの
調べで分かった。大阪市内でも今年秋、同様のトラブルが二件あり、JR西日本は、線路の枕木にカラスよけのシ
ートを張り付けるなどの防止策に躍起だ。

同市揖保町東用のJR山陽線では十一月二十八日午前八時半ごろ、下り普通電車の運転士が走行中、異音に気
付き、緊急停止。最大二十分遅れ、約七百五十人に影響した。今月二日にも、十一月の現場の東約百五十メート
ルで、異音に気付いた運転士が電車を緊急停止させた。

たつの署の調べでは、同様のトラブルは昨年六月以降、この二件を含め現場付近で計四件発生。いずれも線路
上に敷石が砕けたとみられる痕(こん)跡を確認した。現場付近では日中、架線や周囲の田畑などに数十羽のカラ
スが確認されており、線路が盛り土状である点など、人が立ち入りにくい構造でもあることから、同署はカラスによる
“犯行”とにらんでいる。

ソース
神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000186011.shtml


108 :名無虫さん:2006/12/08(金) 16:26:52 ID:R0KIYpAl
★シカ肉食べて、森をつくろう――。

森林の食害対策のため、狩猟されたニホンジカの肉で作ったハムやジャーキーを売り、
その収益で森に苗木を植える活動を、宇城市のNPO法人「Ecoシティー研究会・どんぐりの木」
などが始める。若城浩史代表は「食害で困っている地域へ広げるモデルケースにしたい」と意気込んでいる。

この活動は、若城さんらが05年夏、球磨郡の伐採地での森林再生で植樹を計画したことがきっかけ。
苗木を植えれば森が育つと考えていたが、地元住民に「植えても2週間すると無くなる」と言われた。
増えすぎたニホンジカが苗木の芽を食べてしまうのだという。

県自然保護課によると、県内のシカ生息数は00年4月時点で、約4万9千頭と推定された。
02年度に県内の適正生息数を7千頭と決め、捕獲や狩猟で毎年約1万1千頭ずつ駆除したが、減る傾向はなく、
06年度上半期の調査では、適正生息数の6倍余りの約4万6千頭と推定されている。
(中略)
駆除したシカ肉加工品の販売では97年、水上村が有害鳥獣駆除で捕獲したシカを猟師から買い上げ、
「美味鹿(おいしか)」の商品名で売り出したが、市場開拓に失敗し、99年以降は製造を休止している。
若城さんらは、利益の一部を伐採地への植樹に充てる「社会貢献」をアピール。トレーサビリティー(生産履歴管理)
を明確にし、講習を受けたハンターによる肉処理や管理を徹底する。シカ肉はハム・ソーセージメーカーが主に
ジャーキーやハムに加工し、100グラム約2千円で売る。100グラム約1千円が相場の馬肉薫製の倍だが、
食材にこだわる首都圏の飲食店向けに販売するという。
若城さんは「苗木を食べるシカを駆除して得た利益で苗木を植える。市場原理を採り入れた継続性のある
自然保護活動にしたい」と話している。

[朝日新聞:熊本版]2006年12月08日
http://mytown.asahi.com/kumamoto/news.php?k_id=44000000612080003

シカ肉のハムやジャーキーを東京へ発送する準備をする若城浩史さん(左)ら=宇城市小川町江頭
http://mytown.asahi.com/kumamoto/k_img_render.php?k_id=44000000612080003&o_id=743&type=kiji

109 :名無虫さん:2006/12/09(土) 01:05:01 ID:sYmG3gIX
2006年 11月 30日 12:53:06
4億年前の巨大原始魚、あごの力は魚の中で地球史上最強 - フランス
【パリ/フランス 28日 AFP】3億6000万年前の海に生息していた巨大な原始魚、
ダンクレオステウス (Dunkleosteus terrelli)のあごの力は、これまで地球上に
生息した魚の中で最強ものであることが、最新の研究により明らかになった。

「ダンクレオステウスのあごの力は、絶滅した魚および現存の魚の中で最も強いものだ」と、
2人の研究者は主張している。これまで知られている範囲では、ダンクレオステウスより
あごの力が強い生物は、大型のワニと恐竜だけだとされている。
http://www.afpbb.com/article/1132459

動物のあごの力って4億年前から進歩していないわけね。


110 :名無虫さん:2006/12/09(土) 13:13:40 ID:9qco80z5
【BOX】亀から野獣に大変身!興毅が初防衛へスタイル改造
 初防衛戦を控える王者・亀田興毅(20)=協栄=が8日、都内の協栄ジムで練習を公開した。
実戦練習を封印して5ラウンドのミット打ちなどにとどめたが、
前戦までの闘拳スタイルから、足を使う『グリズリー+チーター』スタイルに大変身。
生まれ変わった亀田は、世界戦直前の恒例行事である公開スパーリングを行わない“亀かくし”戦法で、
宿敵フアン・ランダエタ(28)=ベネズエラ=を倒す。(サンケイスポーツ)
[記事全文]

新亀隠す、興毅の直前恒例公開スパーなし - 日刊スポーツ

グリズリー | チーター - Yahoo!きっず図鑑


111 :名無虫さん:2006/12/10(日) 00:03:46 ID:q0W68fJ3
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061208-00000090-mai-soci

<ゴリラ>エボラ出血熱で絶滅危機 アフリカ中西部で
 アフリカ中西部のコンゴ共和国で、
エボラ出血熱のためゴリラ(ニシローランドゴリラ)が
大量死したことが独マックスプランク研究所などの調査で判明、
8日付の米科学誌サイエンスに発表された。
感染が広がった同国のロッシ保護区西部(2700平方キロ)では、
5000頭以上が最近5年間でほぼ全滅したと推定。
アフリカ中西部は最大のゴリラ生息地で、
同研究所は「絶滅の恐れが急激に高まっている」と指摘している。
 エボラ出血熱はエボラウイルスが原因の感染症。
頭痛や筋肉痛の後に体内で大量出血し、致死率が高いことで知られる。
アフリカのサハラ砂漠より南で流行している。

112 :名無虫さん:2006/12/14(木) 13:44:02 ID:B6sebhaH
中国の長江(揚子江)だけに生息する珍しい淡水イルカのヨウスコウカワイルカ(バイジー)は絶滅したといえると、
中国や米国などの研究グループが14日、明らかにした。
 
日本の研究者も加わり、11月から12月、6週間かけて長江で延べ3500キロにわたって大規模な調査を行ったが、
1頭も発見することができなかったという。
 
バイジーは、数百万年前から生息していたとされる小さな目の白いイルカで、中国では「長江の女神」と呼ばれた。
1980年代初めには約400頭が生息していたとされるが、1997年の探査では13頭が見つかり、2004年には1
頭の目撃報告があった。
 
グループは、長江の頻繁な船の往来がバイジーが餌をとる際の妨げとなったほか、餌の魚の乱獲や水質汚染が
生息環境を悪化させたことが減少の原因としている。

ソース
共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006121401000231

【画像】絶滅した可能性が高いヨウスコウカワイルカ
http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20061214/PN2006121401000237.-.-.CI0002.jpg

113 :名無虫さん:2006/12/15(金) 10:33:18 ID:8XIGfRaS
★2本足の謎の生物、網にかかる コロンビア

南米のコロンビアで正体不明の2本足の生物が見つかったと、エル・ティエンポ紙が報じた
(El Tiempo 2006年12月11日)。

正体不明の生物が見つかったのはコロンビア北部の潟湖。網にかかっているのを漁師の
ウィリアム・ブランコさんが発見した。

この生物の頭部は丸くて大きく、体からは2本の足が生えている。長い尾のある姿はおた
まじゃくしに似ているが、体長は35センチほどもある。

体の特徴からこの生物は両生類とみられているが、正体は分かっていない。

画像
http://media.eltiempo.com//nacion/caribe/2006-12-11/IMAGEN/IMAGEN-3362940-1.

http://www.eltiempo.com/nacion/caribe/2006-12-11/ARTICULO-WEB-NOTA_INTERIOR-3361819.html

114 :名無虫さん:2006/12/15(金) 11:13:10 ID:???
カエルの尻尾が吸収されなかったのか

アベコベガエルってこの辺に分布していたか?

115 :名無虫さん:2006/12/15(金) 15:26:43 ID:8XIGfRaS
★四つまたの、すごい「カニ」見つかる…境港

鳥取県境港市の水産物直売店が14日、仕入れた松葉ガニの中から一風変わった
カニを見つけた。左側のはさみがそれぞれ枝分かれし、本来ならば二またのはさみが
「四つまた」になっている。「珍しさが話題になって境港が注目されれば」と店主。
1つ多めにVサインするカニにあやかり、書き入れ時の年末に期待を寄せている。

この日、境港市昭和町の境漁港に水揚げされたもので、近くの水産物直売センター
に出店するマルツ食品(足立水産)が仕入れた。社長の足立由紀夫さん(47)が
ケースに入ったカニ70枚を選別作業中、はさみが枝分かれしたカニが交ざって
いることに気付いた。

「十数年前もはさみが枝分かれしたベニズワイガニを自社の加工場で見つけたが、
あの時は三つまただった。三つまたよりも四つまたの方がすごい」と足立さん。
このカニは現在、同社の活魚槽に保管している。

http://www.nnn.co.jp/news/061215/20061215005.html
http://www.nnn.co.jp/news/061215/images/1215231s.jpg

116 :名無虫さん:2006/12/15(金) 22:54:56 ID:qU37Ucy2
<空飛ぶほ乳類>1億2500万年前の化石発掘 内モンゴル
12月14日3時4分配信 毎日新聞
 中国・内モンゴル自治区の約1億2500万年前の地層から、グライダーのように滑空する
新種のほ乳類の化石を、米国と中国の研究チームが見つけた。これまでの記録を約7000万年も
さかのぼる最古の空飛ぶほ乳類となる。14日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
 同じ地層からは、頭がい骨の化石などとともに、コウモリやモモンガのように飛ぶための皮(飛膜)の
跡が見つかった。昆虫を食べるのに適したとみられる鋭い歯、長い手足と長いしっぽを持っている
のが特徴。体長は12〜14センチ、体重は70グラムで、小型のリスと同程度の大きさと推定した。
 この年代は、恐竜が栄え、鳥が空を飛び始めたころに当たる。研究チームは「ほ乳類も同じころに、
空への挑戦を始めた」としている。【田中泰義】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000016-mai-soci


117 :名無虫さん:2006/12/17(日) 18:56:25 ID:BL/WRsDU
世界一背の高い男性、長い腕を生かしてイルカを救助
12月17日17時9分配信 ロイター
 [上海 14日 ロイター] 中国に住む世界で最も背の高い男性が、その腕の長さを生かして、
死にかけていたイルカ2頭の命を救った。新華社が14日伝えた。
 記事によると、助けられたのは遼寧省・撫順の水族館で飼われているイルカ2頭。
 身長2メートル36センチの鮑喜順さん(55)は、プラスチック片を飲み込み瀕死(ひんし)の
状態のイルカ2頭の口にその長い手を入れ、胃の中から見事に破片を取り出したのだという。
 一般的な人の腕の長さではイルカの胃にはまったく届かず、今回は処置に困った関係者が、
ギネスブックに世界一背の高い男性として登録されている鮑さんをわざわざ内蒙古から呼び寄せた。
 鮑さんが、1メートル6センチもある長い腕を使ってイルカの胃の中から異物を取り出す様子は
当地のテレビでも放映された。
 新華社によると、イルカはその後元気を取り戻しつつあるという。
最終更新:12月17日17時9分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061217-00000982-reu-ent


118 :名無虫さん:2006/12/18(月) 16:43:03 ID:JCGhEUGX
★かわい「ゾウ」 射殺…住民14人が犠牲

・人と野生の共生は、難しいゾウ…。インド北東部のアッサム州で住民14人の命を奪った
 ことから「殺人ゾウ」として恐れられ、国際テロ組織アルカイダの指導者ウサマ・ビン・ラディン
 容疑者にちなんで「ラディン」と呼ばれていた雄のゾウが17日までに射殺された。
 野生生物保護当局者が明らかにした。同地域では近年、すみかを失ったゾウと人間の
 対立が激化。互いに犠牲者を出す、深刻な事態に陥っているという。

 住民を震え上がらせてきた巨大ゾウは、アッサム州北部・ベハリにあるお茶の農園で、
 ハンターらによって射殺された。野生生物保護当局者は「射撃手が、ベハリ近くの森の中で、
 体高10フィート(約3メートル)のゾウを撃ち殺した」と、殺人ゾウが殺されたことを明かした。

 ラディンは射殺現場近くの密林地帯に生息していた。これまで14人の付近住民を
 殺したとみられ、人々はテロ組織リーダーにちなんだニックネームをつけて恐れていた。

 今月13日、ラディンが住んでいた密林の近くで女性が死亡。当局はラディンの仕業と
 断定し、射殺要請が出ていた。地元猟師らが出動したが、ラディンは2回も殺害されるのを
 逃れていた。

 インド北東部ではここ数年、人とゾウの衝突がエスカレートしている。本来のゾウの
 生息地に人間が入り込み、自然が破壊されたことによって、ゾウが人里でエサを探す
 しかなくなってしまったのだ。

 集落などに入り込んだゾウが、住民に危害を加えるケースが続出。同州だけでここ
 5年間で、250人以上の人々がゾウによって命を失い、これに怒った村人たちが、
 268頭ものゾウを殺すという険悪な事態になっていた。

 アジア地域ではゾウの生息数は減少の一途をたどっており、アッサム州では現在、
 約5300頭がいると推測されている。
 ネパール南東部でもこの日までに、殺人ゾウが捕獲された。このゾウは少なくとも9人の
 人々を踏みつぶして殺し、ほかにも負傷者を出していたという。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061218-00000090-sph-soci&kz=soci

119 :名無虫さん:2006/12/19(火) 15:17:50 ID:UvE2C95u
★ジャガー横田、息子も“ジャガー"と命名!

 11月30日(木)にハワイで無事、第1子を出産したプロレスラー、
ジャガー横田&医師の木下博勝夫妻が19日(火)、都内で会見。
「旦那と子供、“息子"が2人に増えてこれから大変です!」
と切実な想いと出産秘話を報道陣に報告した。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/entertainment/baby/

120 :名無虫さん:2006/12/20(水) 13:51:18 ID:s61zkONd
★焼き肉のたれじゃなく冬眠で生き延びた

・兵庫県の六甲山で約3週間遭難し「焼き肉のたれで生き延びた」と伝えられた西宮市職員
 打越三敬さん(35)が19日退院し会見。遭難2日後の10月9日に意識を失い、31日に
 発見されるまで20日以上食べ物だけでなく、水すら飲んでいなかったことが分かった。

 会見に同席した医師は「体温が約22度という極度の低体温症だった。動物の冬眠に
 近かったのではないか。驚異的な生命力だ」と説明。保護時はほとんどの臓器が機能
 停止状態だったが、現在は後遺症を残さずに回復した。

 打越さんは10月7日に遭難。意識を失う前、試しに焼き肉のたれをなめたが「とても
 食べられたものじゃないと思った」と笑った。医師も、焼き肉のたれが命をつないだという
 家族の当初の説明を否定した。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061219-132569.html

121 :名無虫さん:2006/12/20(水) 19:41:24 ID:5q37ImAE
全国でクマに襲われた人の数、過去最多
 環境省によりますと、今年4月から先月末までに人里に出没し捕獲されたクマの数は
全国で5059頭にのぼり、クマに襲われた人は147人で、うち5人が死亡するなど、
いずれも調査開始以来、最も多かったことが分かりました。
 環境省は人里へ現れるクマが増えた原因について、「ドングリなどの木の実の不作や、
人里にごみが放置されていること」など、複合的な要因が絡んでいるとみています。(20日10:39)
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3452540.html


122 :名無虫さん:2006/12/21(木) 21:35:26 ID:RFW/CWrx
世界最大のトカゲ、雌単独で生殖=英動物園2カ所で初確認
12月21日5時1分配信 時事通信
 英国の2つの動物園で、世界最大のトカゲ類コモドオオトカゲの雌が、
雄との交尾なしで正常な卵を産み、このうち1カ所では子がかえったと、
英リバプール大などの研究チームが21日付の英科学誌ネイチャーに発表した。
トカゲ類の中には雌単独の単為(たんい)生殖を行う種もあるが、
コモドオオトカゲで確認されたのは初めて。 
最終更新:12月21日5時1分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061221-00000014-jij-int

ジュラシック・パークみたいだな。「生命は、道を探し出す。」


123 :名無虫さん:2006/12/22(金) 11:11:11 ID:6XpPp+6+
大船渡市赤崎町字後ノ入の漁業・金野幸平さん(66)が二十日、ナマコ漁の際に真っ白
なナマコを捕獲した。「こんなの初めてです」と驚きの表情。さっそく、陸前高田市の海と
貝のミュージアムに持ち込まれた。同施設職員は「きれい」「雪のような白さ」と久々の
白ナマコ発見に大喜び。「純白のドレスで当施設に“お嫁入り”ですね」と話し、さっそく
展示公開されることになった。
■中略
同施設の熊谷賢主任学芸員らによると、この白ナマコは突然変異によるアルビノ
(白化個体)。先天性の色素欠乏のために白い。多くの生き物でまれに見られるが、
出現の確率は二万分の一ほどと考えられている。だが、色が白いために天敵に
見つかりやすかったり、生命力が弱かったりと、小さいうちにほとんどが死んでしまう
可能性が高い。このため「大きく育つことは大変まれなことです」という。

同施設へ持ち込まれたナマコ関係のアルビノ個体は、平成十五年八月にナマコの仲間
のキンコ、平成十六年一月の白ナマコがある。しばらく生きていたが先ごろ死んだため、
今回の白ナマコの持ち込みを大歓迎。クリスマスに合わせた展示も行っていることから、
熊谷主任学芸員や職員らは「サンタ風にアレンジしようか」などと話し、笑顔が
広がっていた。

http://www.tohkaishimpo.com/scripts/index_main.cgi?mode=kiji_zoom&cd=nws2128
http://www.tohkaishimpo.com/picture/nws2128.jpg


124 :名無虫さん:2006/12/22(金) 17:32:30 ID:J8avkV9t
赤ちゃん足指噛みちぎり事件、犯人は犬ではなく……=米ルイジアナ州
【ライブドア・ニュース 12月21日】− AP通信によると、
米ルイジアナ州バッサー・シティーで先週10日、
両親が寝ている間に、生後1カ月の赤ちゃんが、
飼っていたピットブルの子犬に足の指4本を噛みちぎられるという事件が起きたと報じられていたが、
実はこれは別のペットによるもので、犬にとってはまったくの濡れ衣だったことが分かった。
警察の発表によると、“真犯人”はこの家で飼っていた白イタチということだ。
事件後、両親は不保護と過失罪の容疑で逮捕されているが、
父親のクリストファー・ハンシュさん(26)が警察の取り調べに対し、
「白イタチはずっとオリの中にいたはず。犬がやったに違いない」と話したため、
いったんはこの犬がやったものとみられていた。しかし、犬も数週間前に産まれたばかりの子犬で、
当初から疑問が出ていた。
母親のメアリー・ハンシュさん(22)が20日の地元テレビ局のインタビューに語ったところによると、
「足についていた歯形で白イタチとわかった。白イタチはオリの外に出ていた」という。
警察は犬か白イタチかに関わらず、両親を起訴する方針だ。
赤ちゃんは退院して、州の保育施設に収容されている。
両親の弁護士は「非常に不幸な事故だった」とし、
両親が薬物を使用して前後不覚となっていたとの疑いを否定、
現在毛髪を使った検査の結果が帰ってくるのを持っていると語っている。 【了】
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2890656/detail

125 :名無虫さん:2006/12/24(日) 17:34:35 ID:WmeftNpN
ジャイアントパンダが双子の赤ちゃん出産…和歌山

 和歌山県白浜町の動物テーマパーク「アドベンチャーワールド」は24日、飼育しているメスの
ジャイアントパンダ「梅梅(メイメイ)」(12歳)が双子の赤ちゃんを産んだと発表した。
 パンダの出産時期は通常、夏から秋にかけてで、同施設によると、飼育パンダの冬場の出産は、
世界でも、梅梅が2001年12月に1頭を産んだ1例だけだった。
 双子は、23日午後2時47分に体重196グラムの第1子が、同4時55分に84グラムの
第2子が生まれた。2頭とも、梅梅のおっぱいを元気に飲んでいるという。
 梅梅は今夏にオスの「永明(エイメイ)」と自然交配し、11月下旬から食べる餌の量が減って
落ち着きがなくなるなど、妊娠の兆候がみられた。

最終更新:12月24日15時22分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061224-00000103-yom-soci

126 :名無虫さん:2006/12/27(水) 11:14:20 ID:RY7dcIBS
◆【米国】母親の寿命と子どもの数のショッキングな関係[12/27]◆

わが子にさっさと葬られるのではないか、という母親たちの「姥捨て恐怖」はあながち誤りではないかもしれないという研究結果が発表された。

頻繁な出産や子育ての苦労は、母親の健康や寿命に大きな負担となり、ましてやそうしたストレスのかかった後に高齢出産した子どもたちの健康までをも危険にさらすという。

ウィーンの「コンラート・ローレンツ動物行動学研究所(Konrad Lorenz Institute for Ethology)」の研究によると、他の生物と同様にヒト、特に女性にとって、再生産(生殖)と生存の間には代償が存在するという。

同研究は、一夫多妻を認めることで知られる米国ユタ(Utah)州のモルモン(Mormon)教徒カップル2万1000組について、19世紀に残された統計資料を分析した。

カップルらの結婚時期は1860年から1895年で、1カップルの子ども数は平均9人、孫の数は平均16人だった。

結果からは、生んだ子どもの数が多いほど、生んだ女性の生存率が下がる傾向が見られた。

これは、矢継ぎ早に出産したことが影響しているとみられ、連続出産が病気や死亡に対する高リスクをもたらすとする他の研究結果とも符合した。

また、多人数の兄弟姉妹の一番最後に生まれた子どもほど体が弱く、自分の家族を持てる年齢まで生き残りにくかったことも報告された。

最後のほうに生まれた子どもが18歳を超えて生きる確立は同じ家系の年長の子どもに比べて低く、12人以上の兄弟姉妹を持つ一番下の子どもに関しては特に生存率が低かった。


ニュースソース
http://www.afpbb.com/article/1197606
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1167174732/

127 :名無虫さん:2007/01/08(月) 23:49:45 ID:RWRDgXY5
【亥年】イノシシ:年賀状のイノシシは間違いだらけ? 突進はパニック時のみ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1168003389/l50

128 :名無虫さん:2007/01/10(水) 13:55:20 ID:O2REllKm
★ネコの駅長が客招き 和歌山電鉄、無人駅で

・和歌山市と隣接する紀の川市を結ぶローカル線「和歌山電鉄貴志川線」の無人駅
 「貴志駅」に5日、“ネコの駅長”が誕生し任命式が行われた。

 新駅長は雌の三毛猫「たま」7歳。駅の売店「小山商店」の飼い猫で人懐っこく
 「駅のアイドル」として利用客からかわいがられていたことから、和歌山電鉄の
 小嶋光信社長が白羽の矢を立てた。

 たまと同居する猫「ちび」とたまの母親「ミーコ」も助役に抜てき。「客招き」が日々の
 業務になる。
 任命式には利用客ら約40人が出席。「全国の鉄道会社も驚きの人事」(小嶋社長)を、
 たま自身も目を丸くしながら“拝命”。給料代わりの餌1年分も贈られた。

 小嶋社長は「ローカル線は通勤通学だけではやっていけない。楽しい鉄道をアピールし、
 たくさんのお客さんを呼び込みたい」と期待している。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=home&NWID=2007010501000420

※画像:駅長に任命された雌の三毛猫「たま」
 http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20070105/PN2007010501000434.-.-.CI0002.jpg
 http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200701050051.jpg

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)