2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【転んだら】ティラノサウルス【即死】3頭目

1 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:04:31 ID:???
無駄に重く受身も出来ないような小さな手
化石からも骨折の痕が多く見つかっており
当時の死肉漁りは骨を折るような大変な作業だったと推測されます。
常に骨折の恐怖と戦いながら慎重に移動していたティラノについて語りましょう。

※荒らし及びソフトサラダ、動物好きは立ち入り禁止※

2 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:16:58 ID:???
トラ最強

3 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:37:25 ID:???
>転んで動けなくなったトリケラに食いついたが
>簡単に返り討ちにされたティラノの図がリアルに想像出来ますねw
お前は同じ状況だったらわざわざ動けないトリケラの頭から噛みつくのか
馬鹿なんだね吉川って

4 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:39:50 ID:???
>>3
つ※荒らし及びソフトサラダ、動物好きは立ち入り禁止※

5 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:50:13 ID:???
>お前は同じ状況だったらわざわざ動けないトリケラの頭から噛みつくのか

そりゃトリケラが落ちてても食べようとしたり
噛み付いたりする人は居ないでしょうね。
お前は恐竜が落ちてたら食べようと思ってるのか?

6 :名無虫さん:2006/08/21(月) 14:59:43 ID:???
そりゃトリケラが落ちてても食べようとしたり
噛み付いたりする「人」は居ないでしょうね。

7 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:01:47 ID:???
うんこ製造機吉川

8 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:12:54 ID:???
肉食動物だったらって過程を前提にしているのも読みとれないのかマサシは

9 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:25:45 ID:???
>>8
「お前は同じ状況だったら」と書いていますけど?
お前は肉食動物なのか?

10 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:36:41 ID:???
>>9
>肉食動物だったらって過程を前提にしているのも読みとれないのかマサシは
何?ループさせたいの?

11 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:45:33 ID:???
10の脳内ではお前=肉食動物という過程が前提らしいです。
普通の人には理解しにくいかと思いますが今後もよろしくお願い致します。


12 :名無虫さん:2006/08/21(月) 15:56:19 ID:???
俺、マサシって名前じゃ無いんだけど
10の脳内では自分に意見する人=マサシって前提なの?

13 :名無虫さん:2006/08/21(月) 16:10:46 ID:???
>>11
「同じ状況」まで含めれば勝手が違うだろうに
都合が良いですな相変わらず

>>12
言ってればいいよ
信じる奴なんて誰もいないから

14 :名無虫さん:2006/08/21(月) 16:13:45 ID:???
>>13
今度はどういう前提でつか?

15 :名無虫さん:2006/08/21(月) 16:18:49 ID:???
前提も糞もスレの本分から外れて煽りあいに徹してる時点で負けず嫌いの吉川将司でFAです
本当にありがとうございました

16 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 16:34:00 ID:???
そもそもアンチが掲げる、ティラノサウルスの動きが鈍いという前提自体が
大間違いな訳だがな。

17 :動物好き:2006/08/21(月) 16:55:04 ID:PNMWE2zE
>>荒らし及びソフトサラダ、動物好きは立入禁止
お前がくんなや吉川ww

18 :名無虫さん:2006/08/21(月) 16:57:28 ID:v/Gsaq+i
大間違いだな
恐竜の専門家は極一部を除き、ほとんどいい加減
足の筋肉のみを主動力と見ているシミュレーションなんて
他のちゃんとした生体力学の専門家がみたら、ふきだすだろうね
てか、実際ふきだしてたよ

19 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 17:00:52 ID:???
自演だらけのこのスレ的には、俺もID晒した方が良さそうだな。
とりあえず晒しておく。

20 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 17:01:51 ID:e7SdMx4k
すまん、他の板と同じ感覚でやってた

21 :名無虫さん:2006/08/21(月) 17:10:25 ID:v/Gsaq+i
恐竜を劣っている生物とみなすか、哺乳類並みの繁栄を誇ったという
大きく分けて、2つの考え方が恐竜学会にはある。
後者の考え方は恐竜が発見された18世紀(たしか)には主流で
当時、恐竜は鳥と爬虫類の両方の特徴を併せ持つという解剖学的に
みて正しい見方をしていた。
ところが、当時、哺乳類が共存してきたことが明らかになると、
突然、恐竜は劣っている生物だという考え方があらわれ、
恐竜は地面を這い回る爬虫類で、愚鈍だったと、解剖学的事実を
無視しデッチあげた。
つまり、恐竜が劣っているという考え方の起こりはもともと、デッチ上げ
で、この流れは基本的に今もその傾向がある。


22 :ソフトサラダ ◆X147CWerrA :2006/08/21(月) 17:18:24 ID:GIUS4lTU
吉川は俺を恐れている

23 :名無虫さん:2006/08/21(月) 17:23:37 ID:???
    r‐、_             _ィ-、
    |::::::::`ヽ、,_,ィー----一-、∠::::::ハ
    >,.''':::''"ソ,.彡'==tr==ミ:ヘ、'''"_,/
     "'ーァ ,. ;i'"_,,_=''ヘ=t=/''=_,_ i! {,
     、ミ゙'' ,i:' tー-、(:、   ノ--ァ'i, 'r
     ミ'" ,il゙  ゙'==';;7   〈=='  ゙! 彡
     ,「;;: i! `'ーノ ;:゙ :::::::::: ヘー'゙ i! 'ミ
    ,.;' '─il-ヾ__,.--{^'ーv‐'^}-、_,⊥
    彡,--─===_: `゙'Y'´:.===‐--
     彡ノ, /'T''--一'^ー-ァヘ´⌒ヽ  < オッス!!
     彡'ミ゙  ヾヽ、/l;;;;;;;ハノ,:' 
        ":シ:::.."ヽ,,__,,ノ`
       ,,-┴―┴- 、    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  最  | '、/\ / /
     / `./| |  虎  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ 弱  |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   |
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |
       |   ┬    |

24 :名無虫さん:2006/08/21(月) 17:30:37 ID:v/Gsaq+i
そもそも、もし万が一倒れざるおえないときには身体を捻るなり
対処するはずで、そうでなかったら、なんで、あの長い尾があるのか
わからない
また、スーは足を骨折したあとがあるが、これは生前倒れるようなこと
があったということである。
それでも、治癒したということは倒れたら、即死なんてことはないのである。
生体力学は複雑で、現代の生物でもわからないことが多く、
観測によって、シミュレーションの結果を覆す、事実が明らかになるケース
は多い
(例えば、象はその骨格的特徴と体重から走れないと言われていたが、
観測によって40kmではしれたことが、わかった。)
ましてや、骨格のみのデータでは何もわからない
足跡化石も、もちろん有効なデータであるが、
全速力で走る跡は現代生物でも、稀少であることはわすれてはならない
今までの経験から、動物はシミュレーションの動きを大幅に上回ることが多く
まだまだ生物の身体の仕組みはなぞが多い


25 :名無虫さん:2006/08/21(月) 17:35:26 ID:???
ティラノくらい見事に鈍足だと、シロアリにも生きたまま喰い殺されそう

26 :名無虫さん:2006/08/21(月) 18:02:59 ID:v/Gsaq+i
そもそも、角もおられ、骨にまで達する傷跡をつけられても、
生き残るということは、トリケラトプスの生存能力が高かったことの、
何よりの証左
また、普通死肉をあさるときに、いきなり頭を噛む生物などいません
腹の臓物から食うのが普通
明らかに、トリケラトプスを殺すための行動であり、
動き回る、トリケラトプスに骨にまで、達する攻撃ができたことは、
ティラノサウルスの攻撃力の優秀さ
の証拠だろう
間違いなくトラに不可能だがな(笑)





27 :名無虫さん:2006/08/21(月) 18:06:20 ID:???
>>25
シロアリは肉を食べないよ。

28 :動物好き:2006/08/21(月) 19:00:57 ID:PNMWE2zE
吉川は、虎がどの様な戦法でティラノを倒すと思っているのだろうか?
虎やライオン等の大型の猫科の肉食動物の攻撃力は、有蹄類に対して特化しており、
自分の体重の20倍以上、ましてや攻撃力の高い肉食動物を倒せる攻撃力はもっていない。
ティラノの巨大な口を押さえ付けて軌道を塞ぐなんて事はまず不可能だろうし、
首筋に噛み付いた所で、常時仲間同士で喧嘩をしていて、気性も荒かったであろうティラノに
まず致命傷を与えるのは無理だろう。
吉川さん、解りましたか?虎とティラノには絶望的な差があるんですよ。

29 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:02:48 ID:???
>>28
お前はルールを守って出ていってください。

30 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:09:38 ID:???
>>29
ソフトサラダ乙
ソフトサラダにレスしない時点でバレバレw

31 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:10:46 ID:???
ふぅ〜馬鹿ばっかで困るな〜ティラノは最高時速十キロ!ね?解る?
トラがわざわざ首なんか狙わなくてもティラノの足肉尻尾肉食えるでしょ?
要するに動くエサなのティラノは。
今ティラノが生きてたら人間じゃなくてトラに絶滅させられてたろうな〜

32 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:16:12 ID:v/Gsaq+i
http://big_game.at.infoseek.co.jp/Pleistocene/Baluchitherium/Baluchitherium.html
ここ見て哺乳類にもでかい奴がいたことを知れ
アフリカゾウだって12tになる固体もあるしバルキテリウムだって20tある
生体力学は複雑で、現代の生物でもわからないことが多く、
観測によって、シミュレーションの結果を覆す、事実が明らかになるケース
は多い
(例えば、象はその骨格的特徴と体重から走れないと言われていたが、
観測によって40kmではしれたことが、わかった。)
ましてや、骨格のみのデータでは何もわからない
足跡化石も、もちろん有効なデータであるが、
全速力で走る跡は現代生物でも、稀少であることはわすれてはならない
今までの経験から、動物はシミュレーションの動きを大幅に上回ることが多く
まだまだ生物の身体の仕組みはなぞが多い
足の筋肉のみを主動力と見ているシミュレーションなんて
他のちゃんとした生体力学の専門家がみたら、ふきだすだろうね
ワニの筋肉量が足りないから、走れないとか馬鹿なことを言っていたことが
何よりの証左
http://www.flmnh.ufl.edu/cnhc/images/cj-gallop1-slow.mpg




33 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:18:05 ID:v/Gsaq+i
恐竜を劣っている生物とみなすと考えるか、哺乳類並みの繁栄を誇ったという考えるか
大きく分けて、2つの考え方が恐竜学会にはある。
後者の考え方は恐竜が発見された18世紀(たしか)には主流で
当時、恐竜は鳥と爬虫類の両方の特徴を併せ持つという解剖学的に
みて正しい見方をされていた。
ところが、当時、哺乳類が共存してきたことが明らかになると、
突然、恐竜は劣っている生物だという考え方があらわれ、
恐竜は地面を這い回る爬虫類で、愚鈍だったと、解剖学的事実を
無視しデッチあげた。
つまり、恐竜が劣っているという考え方の起こりはもともと、デッチ上げ
で、哺乳類は何よりも優れているというような病的優越意識(トラ最強とか言ってるばかのような)
が生んだ産物で、今もこの流れは基本的にその傾向がある。

34 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:23:26 ID:???
虎はナマケグマを見たらダッシュで逃げたり、お面をかぶっている
人間にはびびって攻撃できないという、小心者の動物として有名
なので、ティラノを見たら、逃げ出す力すら消えて、その場で失神する
と思われる

35 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:24:51 ID:???
恐竜は絶滅して速さを計測出来ないのを利用して
学者の発表した数値にケチばかりつけて自分の妄想が正しいと思い込んでる恐竜ヲタ

36 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:27:56 ID:???
ティラノはトラの食事の一部の像と大差ないんだから、しかも像より動けないティラノはトラから見れば肉の塊にしか見えなかっただろうな〜

37 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:33:04 ID:???
>>35
英国南部のオックスフォードシャーの採石場で見つかった足跡化石は
およそ180メートルにわたって続く足跡のうち、約35メートルが走った跡だった。
発表によると、歩くときの足跡は、足場が悪かった可能性があるものの、
左右の足が開いており、内またで歩いている。歩幅は約1.4メートル、
時速7キロ程度と推定されている。
一方、走り出したあとはつま先がまっすく前を向き、両足の幅もほぼ直線に近くなり、
歩幅は2.8メートルと倍になっている。最高時速は約30キロと推定されている

38 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:33:45 ID:v/Gsaq+i
ティラノはトラの食事の一部の像と大差ないんだから、しかも像より動けないティラノはトラから見れば肉の塊にしか見えなかっただろうな〜


じゃあ なぜ哺乳類は巨大化できなかったのかね
中途半端なでかさ(とら)だと食われるからジャン

39 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:35:35 ID:???
>>36
象はティラノの4倍の速度で走れます。
象は全然鈍くありませんよ!
でも象もトラに食べられちゃうけどね。

40 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:39:03 ID:???
時速30か、人間の最高時速は38くらいw

41 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 19:44:36 ID:???
ティラノサウルスが10km/hだの鈍足だの言ってる連中は、まず様々な研究結果を
照らし合わせてから物を言えな。

ハッチンソン氏の研究では、体長12m体重6tのティラノサウルスは、両足に軽快な
ギャロップする程の筋力が存在せず、従ってあまり速く走れなかったというものだった。
しかし、7月のScienceに報告された論文によると、ティラノサウルスは性的に成熟する
14歳ごろから死亡率が著しく上がり、10m以上に達するのは全体の僅か2%に過ぎない
ことが判明している。つまり白亜紀後期においては、ティラノサウルスと言われて思い
浮かべられる巨大な個体よりも、10m以下の若い個体の方が極めて多かったと言う事だ。
死亡率から推定されるティラノサウルスの平均全長は8〜9mであるが、この場合平均の
体重は3t前後となり、ハッチンソン氏が用いた

   速度^2/(腰の高さ x 重力加速度

というフルード数の計算式に当てはめれば、十分に走行可能な体重となる。
体重6tの老齢が走れないから鈍足と言うのは、
「70歳の老人は20km/hで走れない。だから人間の最高速は20km/hだ。」
というような馬鹿極まりない論理を並べているの何も変わりない。

筋力による最高速の測定は完全な信憑性を持ち得ないし、最高速自体が未だに
18〜36km/hの間で揺れ動いているから、そこにはあえて触れないでおく。

これを覆す反証を挙げられる奴は挙げてみろ。

42 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:44:52 ID:???
>>40
時速30か。に訂正

43 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:48:44 ID:v/Gsaq+i
足跡化石も、もちろん有効なデータであるが、
全速力で走る跡は現代生物でも、稀少であることはわすれてはならない
またダチョウは足跡から計算するスピードの倍で動くことがある
特に37の状況は全速力を出す理由がない
35メートルで、時速30kmにまで加速するのは脅威だとおもうがね

44 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:54:35 ID:???
ティラノは時速10`以下の鈍足だとされていますが
恐竜ヲタが非常に不服らしいので
このスレでは時速15`で走れた事にしましょうか?
これぐらいハンデあげないと必死になるので仕方ありません。

45 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:56:51 ID:???
>>44
ソースを出しなさい
間違ってもトンカツにかけちゃいけませんよ

46 :名無虫さん:2006/08/21(月) 19:58:45 ID:v/Gsaq+i
何度もいうが35メートルで、時速30kmにまで加速するのは脅威だとおもうがね
象もなかなか俊敏(知ってる人間は何よりも恐ろしいだろう、実際そこらの木なんか
簡単になぎ倒して突進してくるんだからな)だが、ここまでのダッシュ力はない


47 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 20:10:01 ID:???
>>44
愚痴を言う前に反証挙げろと、何度言わせれば気が済む?

48 :名無虫さん:2006/08/21(月) 20:42:27 ID:???
虎程度の小型肉食獣では、3〜4m程の小型肉食恐竜に狩られてしまうだろう。
虫〜大型の肉食恐竜を引き合いに出すまでもないと思うが・・・。
何故こうも虎を過大評価しているのか、不思議でならない。

49 :名無虫さん:2006/08/21(月) 20:54:34 ID:???
大型のティラノでは勝ち目が無いと悟った恐竜ヲタは
時速30`程度出せた体重の軽い子供ティラノで対抗してきましたねw
歩行時の歩幅が1.4mで走行時の歩幅が2.8mだろ?体長4〜5mってとこか。
トラより少し大きいかもしれないが時速30`じゃ話しにならんなw



50 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:05:12 ID:v/Gsaq+i
>>49
35メートルという距離が本気で走らなかったということを
しめしてるし、35メートル(減速も考慮に入れると20メートルか30メートル)
で30kmにまで加速するのはすごいダッシュ力
それと、この化石はおそらく、腰の高さ2メートルのティラノサウルスといわれており
6メートルから7メートルクラス


51 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:13:32 ID:???
感覚的に体長4、5m程度と思ったが細長い尻尾も入れたら6mか。
尻尾の長いワニなんか見てると、小さく見えても計ると長かったりするもんなw
実際の体格だとトラに長い尻尾付けた程度の大きさだろ

52 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:16:33 ID:???
ティラノは雄より雌の方が大きく、カマキリの夫婦のようだった
6t級の大きさは雌で時速8kmなので自分では餌が取れず、死肉漁りをしたり
交尾をしにきた雄テラノを食べたりして飢えを忍んでいたらしい。
雄ティラノは1tほどなので、時速25kmでたので自分で狩ができ
雌に餌を運んだり、雌に食べられるために己の体を大きくしていたと考えられる。

53 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:21:08 ID:???
ティラノは頭が意味も無く巨大なため、バランスを取るのに尻尾も大きくなり
そのてめに体重が重く鈍間になったようだ、生物としては失敗作

54 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:23:37 ID:???
ここの連中はまともに日本語も読めないのか?

55 :動物好き:2006/08/21(月) 21:25:57 ID:PNMWE2zE
>>52
>>ティラノは雄より雌の方が大きく、カマキリの夫婦のようだった
(゚Д゚)ハァ?

56 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:27:27 ID:???
ティラノは頭が意味も無く巨大なため、バランスを取るのに手は小さく退化して
そのため狩りも満足に出来なくなったようだ、生物としては失敗作



57 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:28:29 ID:ocUCSYpT
吉川うぜえwwwwwwwwwwww

58 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:28:38 ID:???
>>55
お前は出て逝け

59 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:30:54 ID:ocUCSYpT
吉川が出て逝けよ

60 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:32:27 ID:???
ティラノオタが出て逝け

61 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:34:51 ID:???
>>60
お前がまともな反論をしたら、こんなところ喜んで出ていってやるよ

62 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:37:15 ID:7OAULtgO
ちょwwwここwティラノのスレwwww

63 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:37:52 ID:ocUCSYpT
ソフトサラダまたこいつん家行って今度こそシメてくれよw
今度は表札じゃなく、こいつの不細工半泣き顔をおさめてくれw
どうせ2ちゃんの中ならこいつに何やっても問題無いんだしwwww

64 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:38:33 ID:???
結局、>>41に反論できるような骨のあるアンチは居ないと言う事か。

65 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:39:21 ID:???
ティラノの口が巨大なのは、もう皆さんもご存知のように
餌の95以上は骨を食べていたために、骨を噛み砕くために巨大になった

66 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:40:15 ID:???
トラの模様は意味も無く縞模様なため、生存性は退化して、人間に銃殺されまくり、
そのため生息も満足に出来なくなったようだ、生物としては失敗作



67 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:43:18 ID:???
>>65
ティラノサウルスは骨を噛み砕く事は出来ても、
骨をすり潰す事は出来ない。
よって喉が詰まり、骨を飲み込む事が出来ず、
骨ごと肉を食べたとは考えにくい。


68 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:43:41 ID:???
死肉漁りのティラノのオナラは異常に臭く、鈍足なため狩りは主に待ち伏せして
スカンクのように屁をかけて狩りをしたと思われます。

69 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:46:20 ID:???
ティラノサウルスの前足は何のために付いてるの?

70 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:46:22 ID:???
>>67
残念だが、ティラノサウルスの糞化石の内容物の分析では、中型のハドロサウルス類の
骨が2〜34mm程度の欠片の状態になっていた。つまり、ある程度咀嚼していた事が既に
明らかになっている。

71 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:46:35 ID:???
大きなティラノが素早い動きだったら強かったかもしれないが
小さな子供の頃なら走れたとか言われてもなw
それに走れたといっても時速30`程度だろ?
せめて象より大きな個体が象並みの40`以上出してたのなら分かるが

72 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:47:20 ID:???
>>71
獲物となる草食恐竜の足の速度を研究・計算・公表した学者は殆ど居ない。

73 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:47:54 ID:7OAULtgO
まともにトラの強さ語ってくれよトラオタwwwww

今の所相手が鈍足って所だけしかないwwwwwティラノが鈍足じゃなかったら勝てないwwww

74 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:48:45 ID:???
骨ごと肉を食べたとはと言うよりは、骨そのものがメインデ ィッシュ

75 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:49:04 ID:???
ティラノサウルス類の研究において世界的な権威であるトーマス・ホルツ博士は、
「15歳程度の、体重が1.5t前後のティラノサウルスは、オルニトミムス類とほぼ
同等の走行能力を持っていた。」と語っていた。ちなみに、オルニトミムス類の
最高速度は60km/hと算出されている。
仮に50km/h程度だと仮定したとしても、体重1.5t、体高2.5mの生物がそれだけの
速度を叩き出すということを、よく考えてみろ。

76 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:49:33 ID:???
>>69
羽ばたくためにあるんだよ。

77 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:49:34 ID:???
>>69
念のため

78 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:51:38 ID:???
>>75
虎では無理だがクマなら、クマならその命を犠牲にしやってくれるはずだ!

79 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:51:41 ID:???
>>75
アホか骨格が全然違うだろ、子供のライオンがチーターと同じ速度出せるか?

80 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:51:59 ID:???
というより、ハッチンソン氏自身が未だに最高速度を明言しないでいたり、6tの
完全成体が36km/hで走るモデルを提唱していたりしている中で、何故鈍足だの
なんだのとここの連中が断言できるんだ?

81 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:52:36 ID:???
>>70
その一方で喉が詰まって死んだティラノサウルス類も発見されている。
>>74
骨にどれだけのカロリーと栄養が有って、生存に必要な骨がどのくらいの量で手に入って、
ティラノサウルスの巨体を維持出来るかを説明できた人は見た事が無い。


82 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:53:01 ID:???
ティラノサウルス科の足の機能について”張力のかなめ石”モデルを提
 唱しています。ご存知のように、ティラノサウルス科の中足骨は、真ん中
 にある第三中足骨の近位は細くなり、前側上端では第二・第四中足骨が
 関節するようになっています。
 そこで三角形の中央の(第三)中足骨と弾力性のある靭帯がダイナミック
 に足を強化したとしています。ティラノサウルス科のアークトメタタルサルは
 遠位中足骨間靭帯の骨学的相関を表している。ティラノサウルス科中足
 骨の遠位でのくさびのような重なり具合は、立脚相早期に反発靭帯が外
 側の要素を真ん中の指に引きつけ、高負荷下で一つにまとめていた事を
 示す。このことは、安定性の向上および解離に対する抵抗を示唆し、アー
 クトメタタルサルのない大型獣脚類よりはるかに機敏な動作であった事を
 立証はしないがほのめかしている。





83 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:53:55 ID:???
>>69
オナニーするため。
実はオスのティラノの性器は腹についていると最近の研究で分かった
オナニーの世界的権威のVIPダ・ブーン博士が言っていたのだから間違い無い


84 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 21:54:47 ID:???
>>79
ティラノサウルスの場合、亜成体と完全成体では骨格の様子が全く違っている。
15歳程度の亜成体は、頭が小さく、肋骨の幅が狭く、そして手足の比率が遥かに
長い。特に成体では大腿骨とほぼ同等の長さになる脛骨が抜きん出て長い。
全体的に見ると、ドロマエオサウルスとオルニトミムスを足して割ったような
姿をしていたらしい。

85 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:55:38 ID:???
殆どの動物って体に反比例して、大人の時より子供の時の方が大きいよね
て事は大人であんなに頭が大きいティラノって子供の時はガキデカみたいな
体型だったの?

86 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:59:40 ID:???
他の動物では盲腸は役に立つ大事な消化器官だけど、
人間の盲腸だって役に立たないのにちゃんと付いているじゃん。
役に立たない盲腸があるからって人間は消化能力の無い動物かな?
人間には尾は無いけど他の動物には付いている。
ティラノサウルスの前足も同じ理由では?


87 :名無虫さん:2006/08/21(月) 21:59:47 ID:v/Gsaq+i
ピーター・ラーソン氏は「ティラノサウルスの頭骨は獲物をかみ砕くとき、
蛇のように骨と骨の接合面が開いた。」「頭の骨が動けば、ショックアブソ
ーバー(緩衝装置)になってかみ砕くときに歯が折れるのを防ぐことがで
きる。」と言った。


88 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:02:55 ID:v/Gsaq+i
ちなみに、大腿骨と脛骨の比率だけでは走る速さはあまり比例しない。実際には脛骨より下の
骨も含めた「大腿骨:下脚部」でするべき。ティラノサウルスは、大腿骨より脛骨が短いが、
それを補って長い中足骨を持つ。この結果、ティラノサウルスの大腿骨に対する下脚部の比率は、
人間を遥かに凌ぎ、ライオンさえも超える。このことから、彼らが機敏な動物だった事が伺える。
これにアークトメタタルサルまであるとくれば、もはや否定のしようがないだろう

89 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:03:55 ID:???
>>85
よく気が付きましたね、その通りです。
そして赤ちゃんティラノは大人になるまで、主に歩く練習より
バランスを取る練習をしていたと考えられます。
そして上手にバランスを取れるようになった時には、すでに多重が6tに達していて
狩ができず、死肉漁りのスカベンジャーのスペシャリストになったのです。
現在のハイエナに良く似た所があります。

90 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:09:51 ID:???
とりあえず、1.5tの時点で40〜50km/hの速度を出せ、6tクラスになっても20km/hで
走る事が出来た生き物を鈍足という馬鹿は、まず自分の走る速度を測ってこい。

あと、完全スカベンジャーなんてあり得ない存在に仕立て上げたい奴は、
・脳から推定された鋭い視覚と嗅覚と聴覚 55゚に達する立体視範囲
・獲物を追い続けるハンター特有の長い三半規管
・頭骨全体の衝撃吸収機構
・長い下脚部 アークトメタタルサルの存在

この4つを消し去って見せろ。

91 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:15:05 ID:???
>>88
オルニトミムス類の体型を良く見たら、スピードが出るように、チーターと同じで
頭が小さいよ!前足は走って転んでも直ぐに起き上がれるよう比較的長い
スピードが速くなればそれだけ転ぶ確率も大きくなるからそれなりに前足が長いんだよ
ティラノの前足が短いのは、なにより走れなかった証拠、生まれながら走ることを拒否し
死体目的に生まれきた結果、あの不自然な体型になったんだよ

92 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:16:24 ID:???
>とりあえず、1.5tの時点で40〜50km/hの速度を出せ、6tクラスになっても20km/hで
走る事が出来た

だんだんティラノの脳内速度が速くなってきましたねw

93 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:16:52 ID:???
>>91
亜成体のティラノサウルスの場合、前足はかなり長いわけだが。

ついでに言えば、頭骨の強度を分析したとある研究では、体重6tの老齢個体でさえ、
20km/hまでなら転んでも致命傷にはなり得ないとする結果が出ている。

94 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:18:14 ID:???
>>92
アホか。

ハッチンソン氏が2005年に36km/hモデルをScienceに提唱した時点で俺はそっちを
引き合いに出したほうが良いと思っているが、あえて妥協してやってるんだぞ。

95 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:19:20 ID:???
ティラノは倒れたら起き上がるの困難だよな。


トラの身体能力に人間の脳を搭載すれば余裕で勝てるね

96 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:19:29 ID:???
>>93
でも専門家にもよるけど、ティラノは転んだらなかなか起き上がれない
って言う説もあるから、そんな危険を冒してまで走るだろうか?

97 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:23:33 ID:???
>>96
それについても2004年に論文が出されている。
頭部から尾部に向かって重心を動かすことで立ち上がる事が出来たそうだ。
前足はその際、頭部を支える役目をしたらしい。

98 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:23:58 ID:???
この本にも起き上がれないと書いてありました。

http://www.bk1.co.jp/product/2425317?partnerid=02goo03

99 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:27:51 ID:???
>>98
2004年3月・・・論文発表よりも前だな。

100 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:28:19 ID:???
完璧なティラノを再現したジュラシックパークではティラノは倒れても瞬時に起き上がってたが。

101 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:31:07 ID:???
ティラノの化石は非常にたくさん見つかっています。
通常、生態系のピラミッドの頂点は非常に個体数が少ないのですが
ティラノのような雑魚恐竜はピラミッドの底辺なのでゴロゴロ化石が見つかるのです。

非常に発見例が多いティラノの化石を調べると骨折痕が多く見られます。
死肉漁り恐竜のティラノは狩りをする必要が無いので骨折しても平気で生き延びれたようです。

102 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:33:11 ID:???
・・・・で、
アンチが>>41>>90を避け続けているのは何でだ?

103 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:33:45 ID:???
ティラノ  時速18km
http://club.pep.ne.jp/~arooaroo/Tyrannosaurus.htm
ティラノ  時速18km
http://www.warabeneko.com/guide/tiranno/
ティラノ  時速18km
http://www.dino-pantheon.com/backyard/news/20020228t-rex.html

これより速かったり遅かったり色んな説があるが、最近の説で言えば時速18kmでおさまりそうだ

104 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:36:57 ID:???
>>97
ティラノのイボみたいにちちゃな手でどうやって頭部をささえるの?

105 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:37:13 ID:???
>>103
6tの個体の速さとしてはそれくらいが妥当だろうな。

106 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:39:15 ID:???
>>102
アンチじゃないが90の質問で言うと時速18kmは100mでは20秒以上
自分のタイムを出すまでも無く、小学生の平均よりかなり遅い

107 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:39:52 ID:???
>>101
ティラノサウルスの化石が20体しか発見されず、
アロサウルスは50体以上でスーパーサウルスは2体しか見つかってないぞ、
カモノハシ竜と角竜が数千単位で発見されているのは何故なんだ?
モンゴルではタルボサウルスの化石が少なく、
プロトケラトプスの化石が見つかると学者はがっかりするそうだ。
あまりにも沢山のプロトケラトプスの化石が出るからw

108 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:40:15 ID:???
小さければ小さい程に速い理論が出てますが
やはり世界最速はミジンコでしょうか?

109 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:46:25 ID:???
トラの体重は250kg、
人間の体重が60kgだと人間の方が早く走れるのか?
体重が軽ければ足が速いなら人間はトラより優秀なハンターだなw
トラが絶滅寸前なのは優秀な人間によって淘汰されているからなのw

110 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:47:05 ID:???
>>106
18km/hは、ハッチンソン氏が「この速度ならば転んでも骨折する事はない」とする、
ティラノサウルスにとって安全性と速さを両立したギリギリの速度として推定された
数値だ。
ところが実際には、完全成体、とくにSUEには転んで負ったとされる骨折跡が幾つも
存在している。つまり、この速度を超えて走っていたと考えられるわけだ。

111 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:47:47 ID:???
確かにティラノのような鈍重な恐竜の場合は
体重は軽いほうが速く走れそうな気がするが
大人より子供のほうが足が早いという理論も無理があるように思う。

6tクラスの立派な大人が時速18`なら
子供のティラノは更に遅いと考えるのが普通だ。

112 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:50:26 ID:???
>>109
少なくとも同種同士なら子供より大人の方が速いけどね
ティラノの場合他の生物と違って、子供の方が速いんだろうけど

113 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:51:04 ID:v/Gsaq+i
>>101
にわか君に教えてあげよう 
ティラノサウルスは1980年代まで非常に稀少であったので、
優先的に発掘作業をしたのだ
それに、もし二番めに多かったら、絶対スカベンジャー無理だね

114 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:52:34 ID:???
>>110
転ぶ=走ったと思うのは考えが浅い。
無駄に頭が大きく尻尾でバランスをとったティラノは
移動しなくても転んでたと思われる

115 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:56:01 ID:v/Gsaq+i
あほか その頭の大きいティラノより直立二足歩行の人間のが力学的に
倒れやすいのよ

116 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 22:56:57 ID:???
>>111
体重が遥かに軽いと言う事は、成体より遥かに足を軽快に動かせると言う事だ。
両足を同時に地面から離さない「早歩き」に近い走りと、一歩一歩ごとにギャロップ
して走るのでは相対的な速度に雲泥の差が出てくる事になる。
ましてや1.5tの亜成体でも歩幅は相当の物だし、走り方が小型の羽毛恐竜に近い
ものであったなら、相当速かったはずだ。

>>114
慶應義塾大学教授の山崎信寿氏によれば、大きな頭と巨大な尾を備えたティラノサウルスの
安定性は驚嘆に値するらしく、人間の直立二足歩行とは別の形の「完成された二足歩行」で
あるそうだ。

117 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:57:54 ID:???
>>113
>ティラノサウルスは1980年代まで非常に稀少であったので、
>優先的に発掘作業をしたのだ
アラモサウルスとトロサウルス、ペンタケラトプス、
アンキロサウルス、エドモントニアは優先的に発掘されませんでしたorz


118 :名無虫さん:2006/08/21(月) 22:58:31 ID:v/Gsaq+i
腐るほど、発見されるトリケラトプスを当時の生態系で、
だれが捕まえられるかをまず言ってみなさい
そしたら、相手しますよ

119 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:01:31 ID:???
転ぶのはいいとして、果たして直ぐ起きれたのかが問題だな
重心を動かして立つそうだけど、6tにもなると全くイメージができない
四足歩行生物なら基本的に転ばないし、転んだとしても起き上がれるんだろうけど


120 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:02:44 ID:???
>>118
トリケラに刺されたティラノの化石や
本気のティラノに噛まれても普通に生き延びたトリケラの化石から
トリケラ>>>>>ティラノは確実だな。

天敵が居なかったからトリケラの化石がゴロゴロ見つかるのだろう。


121 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:03:49 ID:???
>>120
ティラノサウルスに食われたトリケラの化石はそれを超えて大量に見つかってるぞ。

122 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:04:40 ID:???
>>120
トリケラを持ち上げてもトラの弱さには何の影響もないよ?

123 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:05:09 ID:???
>>121
ヒント 死肉

124 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:05:22 ID:???
>>118
>腐るほど、発見されるトリケラトプスを当時の生態系で
大きさは全長数十cm、体重数kgから全長9m、体重6tまで多様なトリケラトプスが居るね。
大人に成長するまでに襲われたり、災害で死んでいくから大物が少なくなるね。
メスは毎年数十個の卵を産むから、頭数には困らないね。


125 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:05:33 ID:???
恐竜のことあまり知らんで質問するのは気の毒なんだが
サイの先祖とトリケラって何か関係あるの?

126 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:06:41 ID:???
>>123
襲われて食われた奴も判別できないよな?

127 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:09:52 ID:???
そんなに死肉がふんだんなら
ハイエナみたいな哺乳類が大繁殖してたと思うんだけど

128 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:09:57 ID:???
トリケラには天敵が居ないのでイナゴの大発生のように大量に発生したんだろうな。
腐る程にトリケラが生息してたので次々に死んでいくトリケラの死体をティラノは食べた。


129 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:10:06 ID:v/Gsaq+i
>>120
やめときな 墓穴をほるから 
天敵がいない生物がごろごろみつかるなら、
増え放題だね、どうするの? だれが間引きするの?
草がなくなっちゃうね
普通、天敵のいない生物は、そんなにごろごろいないんだよ
それに、襟飾りに治癒化石見つかってるんだよ 角も折れてるし
これはすごい攻撃力だよ
こんなにされちゃって、天敵じゃないんですね


130 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:10:25 ID:???
>>125
トリケラトプスは北米の恐竜(爬虫類)
アフリカ・アジアに近縁種は見つかっていない。
サイはアフリカ・アジアの哺乳類
近縁種はヨーロッパ、北米でも発見されている。
よって何の関連も無い。
関係が有ったら人間の祖先は恐竜になっちまうぞ

131 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:13:42 ID:v/Gsaq+i
つうかさ、治癒化石のこと
スルーすんなよな

132 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:14:31 ID:???
>>127
だよな
哺乳類どころか死肉漁りに特化したドロマエオサウルス類、鳥類、翼竜類等が見つかっても良いはず

133 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:14:46 ID:???
>>131
あいつらにとっては、スルーしなきゃ負けを認めるようなものだから。

134 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:15:07 ID:???
>>130
ありがとうございます、長い間気になってしょうがなかったんだよ

135 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:16:15 ID:???
>>129
>普通、天敵のいない生物は、そんなにごろごろいないんだよ
>それに、襟飾りに治癒化石見つかってるんだよ 角も折れてるし
>これはすごい攻撃力だよ
ティラノサウルスの歯形すら見つかっていないアンキロサウルスが最強の生物になるな。
ティラノサウルスに死体すら食べられていないからな。

136 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:19:16 ID:???
アンキロ>トリケラ>ティラノ子供>ティラノ大人

137 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 23:19:50 ID:???
>>135
正にそう言う事になる。
ヤコブセン博士の化石調査でも、角竜やハドロサウルス類にはティラノサウルスの
歯形が多く残されていたのに対して、鎧竜にはほとんど歯形がなかったそうだ。
恐らく、ティラノサウルスが最も狩れなかった恐竜だろうな。

138 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:23:04 ID:???
アンキロサウルスの化石にはティラノサウルスの歯型が全く無い事から、
ティラノサウルスに餌と認識されていない事が分かる。
トリケラトプスの化石からはティラノサウルスの歯型が多く見つかる事から、
ティラノサウルスに餌と認識されていた事が分かる。
ティラノサウルスに餌にされる恐竜がいつも死体になる理由が分からないw

139 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:23:45 ID:???
間違えて死にかけのトリケラにティラノが噛みついた痕が発見されたからって
強引にティラノが狩りをしてたと言いきるティラノヲタwww

140 : ◆0krhD27LXI :2006/08/21(月) 23:25:33 ID:???
>>139
全体の0.1%にすら満たないとされる恐竜化石の中にそんなものが混ざると考える
お前のおめでたさに乾杯しようか。

141 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:27:29 ID:???
人間が居ない時代だから、森林伐採、ダイオキシン、核実験、オゾン層破壊
間引きなんかしなくても植物は生い茂ってたんだよ
もちろん老化した草食恐竜の死体もあちこちにゴロゴロ転がっていたから
狩りをしなくても死肉漁りしてればよかったんだが、あまり数が増え続けると
死体の数にも限界があったから、ティラノの数が少なかったんだろうな。

142 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:28:11 ID:???
乾杯!

                          ,. -‐==、、
             ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
           _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
           //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\  
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
   / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
. /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::


143 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:29:54 ID:v/Gsaq+i
あとね、基本的にティラノサウルスはすばやいといわれてきたの
なんでだかわかる?
もう書きあきたよ 
アークトメタタルサル構造
わかりやすく説明しよう 細くて強い構造が足の速い動物の特徴だ
なぜなら、細いほうが、軽くて動かしやすい(回転モーメントが小さくなる)
ちなみに、鈍足なら、ただ、太く頑丈な足首ならOK
細くする必要なんてないからね
長い下脚
大腿骨の動きが小さくても、足の先の速度が速くなる いわゆるハイギア
もちろん鈍足なら必要ない ローギアのが鈍足にはやさしい
それとね、コペンハーゲン大学の Per Christiansen は四肢骨の長さの比率からティランノサウルスは
時速47kmで走れたと推定しているの
4.5tある固体ね
鈍足説はインパクトがあったから、取り上げられたの
とくに吉川
ま、穴多いけどね シミュレーション


144 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:30:57 ID:???
>間違えて死にかけのトリケラにティラノが噛みついた痕が発見  ×

完全に老死したトリケラの死体にティラノが噛みついた痕  ○

145 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:33:38 ID:???
>あとね、基本的にティラノサウルスはすばやいといわれてきたの
なんでだかわかる?


へぇえええええ!!!????全く聞いたことが無かったよ!

146 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:34:07 ID:v/Gsaq+i
>>144
だから、治癒は?

147 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:35:40 ID:???
鈍い恐竜がどうやって中国・モンゴルからカナダ・アメリカに移住してきたの?

148 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:37:01 ID:v/Gsaq+i
>>145
(笑)
反論になってない お前が知ってるかどうかはどうでもいい
アークトメタタル構造と、長い下脚
なんで必要なの?

149 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:37:10 ID:???
>>143が意味不明な事を言って誤魔化そうとしてるが
ティラノの足が細いのは走れたからでは無い。
むしろ6tの巨体を支えるのにはヒョロヒョロの足は役不足。

最近の研究ではティラノは成体でも羽毛が生えてたとされている。
羽毛、細く鳥に似た形状の足、おまけに手は退化してる。
ティラノの特徴を注意深く観察すると恐竜から鳥になりそこねた落ちこぼれだと分かる。
ティラノは落ちこぼれらしく死肉を漁る恐竜界のルンペンなのである。


150 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:38:10 ID:???
>>146
治癒って何?どの変に書いてある?

151 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:38:34 ID:???
>>147
ゆっくりゆっくり慎重に慎重に一歩一歩積み重ねて歩いてきたんです。
努力家のノロマというのがよく分かりましたね。

152 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:40:42 ID:???
ティラノサウルスは時速47kmで転ぶ事が可能でした

         ∨
        ∧ ∧
        ( ゚Д゚) [|]   _
        < y~|⊃   .|講|
      /旦 ̄ ̄ ̄ ̄\|談|
      ,| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ||擬|
      .|         ||古|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


153 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:43:56 ID:???
移動速度は時速10`でも転ぶ時は時速47`か
引力ってすげーな!

154 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:44:09 ID:???

|  死体の回収に来ました
\      
   ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ________
    ―――――――、     ヽヽ
.   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||____ヽヽ
  /.    ∧// ∧ ∧| || 東京都  ヽヽ
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || 清掃局.  |  |
 ||_    _|_| ̄ ̄ ∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 lO|――|O゜.|____|.||.-――――┴―|
 |_∈口∋ ̄_l__l⌒l | | コ□ニ//l⌒lソ
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'


155 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:45:09 ID:???
>>149
ソースは?
人類の祖先に毛が生えているからって、今の人類に毛が生えていないけど。
大人のティラノサウルスに羽毛が有る理由が無いし、
カモノハシ竜に羽毛が無い理由は?

156 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:45:35 ID:v/Gsaq+i
>>149
すごくやさしく書いたつもりだったけど、むりだったね(笑)
アークトメタタルサル構造の存在は、ティラノ鈍足説には目の上のたんこぶ
軽量化して、なおかつ強さを持つ構造
>>82
見てごらん、原文訳


157 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:47:17 ID:???
ティラノは下り坂を転げるように最高速で時速47kmを記録し
その時に骨折したなら全てのつじつまが合うな。

158 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:48:55 ID:???
>>157
なるほど!それがアークメタなんとかって理論か!

159 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:49:39 ID:???
>>149
羽毛が有るティラノサウルスが羽毛の無いカモノハシ竜を襲う。
ティラノサウルスに羽毛が有る事でカモノハシ竜が体温が低くて動けない時に
ティラノサウルスがカモノハシ竜を襲う事が出来る。
これでは巨体で強力な顎を持つ方が狩りがしやすくなる。
まさにティラノサウルスが選んだ進化そのものだな。



160 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:52:03 ID:v/Gsaq+i
>>149
それにね、ティラノサウルスの足を細くしたアークトメタタルサル構造
腱によって、足を強化してたんだよ
ひょろひょろ?
科学に疎いくせに無理すんなよ

161 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:52:52 ID:???
できれば坂の下にトリケラの死体があれば最高だ

162 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:54:07 ID:v/Gsaq+i
まさに今コウダヨ

恐竜を劣っている生物とみなすと考えるか、哺乳類並みの繁栄を誇ったという考えるか
大きく分けて、2つの考え方が恐竜学会にはある。
後者の考え方は恐竜が発見された18世紀(たしか)には主流で
当時、恐竜は鳥と爬虫類の両方の特徴を併せ持つという解剖学的に
みて正しい見方をされていた。
ところが、当時、哺乳類が共存してきたことが明らかになると、
突然、恐竜は劣っている生物だという考え方があらわれ、
恐竜は地面を這い回る爬虫類で、愚鈍だったと、解剖学的事実を
無視しデッチあげた。
つまり、恐竜が劣っているという考え方の起こりはもともと、デッチ上げ
で、哺乳類は何よりも優れているというような病的優越意識(トラ最強とか言ってるばかのような)
が生んだ産物で、今もこの流れは基本的にその傾向がある。


163 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:55:07 ID:???
>>160
アークトメ理論で下り坂を転がったら
たまたま下に居たトリケラが怪我をしたのが治癒化石なんだろ?
だいたい理解したよ。

164 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:55:30 ID:???
で治癒はどーなった?どこにも書いてないがな

165 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:57:33 ID:v/Gsaq+i
>>163
はあー もうなんか疲れたよ
だから、トリケラトプスは噛まれたんだよ
事故じゃないのよ 
わかる?

166 :名無虫さん:2006/08/21(月) 23:59:18 ID:???
教えるお!!
チラノの可愛い手は1トンを持ち上げる超強靭強力だお!
足首がヒョロヒョロってwwwwww馬鹿でつか?
足首は細い方が運動するのにはイイお!

167 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:01:55 ID:???
足が細いから早く走れないなら、
馬はどうやって走れるの?
馬の足は細いけど時速70kmで走れます。

168 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:04:42 ID:???
馬とティラノは体重が全然違うので一緒にされても実感がありません。
>>165の恐竜の先生の話しが聞きたいです。
もっと凄い理論を聞かせてくださいo(^-^)o

169 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:10:57 ID:???
肉食動物は頭を食べたりしない、
何故なら食べにくいからである。
なのに頭に歯型が有る。
生きている獲物の頭を攻撃するときに歯型が付く。
狩りをしないと付く筈が無い歯型が付いたトリケラトプスの化石が見つかるのは
ティラノサウルスに襲われたからである。
骨を食べると健康に悪い事がBSEで証明されているから好んで骨を食べたとは考えにくい。


170 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 00:11:05 ID:???
アークトメタタルサルは中足骨が中心で三角形を形作るように交差し、骨格自体の
強度と鍵の強靱さを高める役割を担ったとされている。
オルニトミムス類に代表されるように、足が速い羽毛恐竜を含むコエルロサウリアの
恐竜に見られる形質だ。

171 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:12:26 ID:???
基本的にスカベンジャーなティラノは、死体にありつけない日には飢えと戦った
時には何日も何週間も死体にありつけない日々が続くことも珍しくなかった。
彼は死体を求め歩き続けた・・・・最高速時速18kmの彼も疲労のためか
いつしか時速10km・8・6・3・・・そんなティラノにもついに転機が訪れた!
なんと前方500m先にトリケラの死体があるではないか!神は彼を見捨てはしなかった
彼は走った!痩せて体重が軽かったのもあって生まれて始めての最高速20kmに達していた!
だが慣れない走りと飢えと過労のため、トリケラの死体を目の前に彼は転んでしまった!
見事な転びっぷりだった.....だが不幸な事に転んだ時彼の体にトリケラの角が突き刺さったのだった!

治癒化石なんて多分こんな所だろう



172 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:14:50 ID:???
基本的にスカベンジャーなトラは、死体にありつけない日には飢えと戦った
時には何日も何週間も死体にありつけない日々が続くことも珍しくなかった。
彼は死体を求め歩き続けた・・・・最高速時速18kmの彼も疲労のためか
いつしか時速10km・8・6・3・・・そんなトラにもついに転機が訪れた!
なんと前方500m先に水牛の死体があるではないか!神は彼を見捨てはしなかった
彼は走った!痩せて体重が軽かったのもあって生まれて始めての最高速20kmに達していた!
だが慣れない走りと飢えと過労のため、水牛の死体を目の前に彼は転んでしまった!
見事な転びっぷりだった.....だが不幸な事に転んだ時彼の体に水牛の角が突き刺さったのだった!

トラなんて多分こんな所だろう

173 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:15:45 ID:???
>>169
簡単なことだ、前のめりで転んだ時に、頭に口が当たって歯型が付いたんだろう。

174 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:18:04 ID:obOG2wNE
もう疲れたから、適当なこと書くよ、
足速い奴いる?
人間同士は所詮そんなにスピード差でないけど、
それでも、速い奴とそうでない奴は使う筋肉は違うし
かかっている負荷も違う
足首の筋肉がつきすぎる奴には限界あるらしいね
でも、鍛えなくても太くなる
なぜなら、そこに負担がかかるから
足首に無駄な負荷がかからないんじゃないの?
足速い奴は

175 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:21:22 ID:???
トリケラの化石は嫌になるぐらい発見されてるらしいから
ティラノが転んだらトリケラに当たる。

176 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:23:22 ID:???
>>175
50体見つかっただけで嫌になるほど発見されているなら、
プロトケラトプスは何体見つかっているの?

177 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:24:55 ID:???
ティラノが転んで巻き添えを食らって死んだトリケラの死体を食べる。
一応これは狩りになるのか?
なんとなくティラノが転びやすい2足歩行を選んだ理由が分かった気がする。


178 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:25:03 ID:obOG2wNE
転びながら噛めるんだね
そっちのがすごいよ
お前転びながら噛める?

179 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:26:59 ID:???
人間の個人差でも倍以上走りの速さに開きがあるのと同じで
ティラノ時速18kmも、その骨格などから考えられる最高速が18kmってだけで
実際には時速18kmも出ていないと考えるべきだな
鈍い中には時速10km以下がいても、な〜んも不思議じゃないし、恥じる事でもないと思う























                   ティラノ時速10km・・・・・(プッ!

180 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:31:54 ID:???
>>178
ジャックハンマーは刃牙に転ばされた時に、木造のサクを噛みちいぎったぞ
多分ティラノも毎日ぼけ〜と口開けてたんだろう、障害者みたいに・・・

181 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:33:34 ID:???
>>168
大きさの話をしないで単純にウマが軽いなんてよく言えるな

182 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 00:34:46 ID:???
もう寝るわ。
馬鹿につきあうだけ疲れてきた

183 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:35:53 ID:???
>>181
もしかして馬よりティラノのほうが軽い説ですか?詳しく!

184 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:37:43 ID:???
そうか!ティラノが普通にイメージしてる狩りに、そもそも問題があったんだよ
ティラノはトリケラと戦う時は、前のめりに転んで襲ってたんだが
失敗する時は、交わされて勝手に転んで骨折したり、成功してもトリケラの角に
自ら突き刺さる覚悟が必要だったと

185 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:44:27 ID:???
ティラノの転がりアタックは強烈だろうね。
もしかしたらトラも負けちゃうかも!

186 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:46:09 ID:???
転がりアタック( ´,_ゝ`)プッ

187 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:54:05 ID:???
【転んだら】ティラノサウルス【すごいんです】
次スレはこれで決まりだな

188 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:56:10 ID:???
ティラノの攻撃法は神風特攻隊やイラクの自爆テロみたいで凄い

189 :名無虫さん:2006/08/22(火) 00:57:45 ID:???
吉川仕事探せよ
親が泣いてるぞ

190 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:36:03 ID:???
:ホーナーはトンデモ。:04/06/26 13:16 ID:???
ここの板の住民はご存じだろうか?恐竜学の第一人者と称されるジャック・ホーナー
が、意外な程のトンデモ学者であったと言うことを・・・・。
大人気シリーズ第3作、「ジュラシックパーク3」。ホーナー氏がこの映画の目玉恐竜
であるスピノサウルスを監修した話は有名である。しかし、実はあの映画のスピノサ
ウルスは、性質が凶暴になっただけでなく、「骨格的改造」すら行われた、真の「怪獣」
だったのである。(以下、現実のスピノサウルスと区別するため、JP3のあの怪獣は
「ホーナー版スピノ」と呼称する。)

まず足。ホーナー氏の解説によると、「スピノは補食性恐竜だからT−REXと違って
足腰が発達している。」ということだが、これは大間違い。発見されたスピノサウルス
の足の骨格は、大腿骨より脛骨がかなり短く、中足骨も短く、ティラノサウルスより足
全体の長さが短いのだ。それに伴い、ホーナー氏はよく「大腿骨より脛骨が短い動物は速く走れな
い。だからT−REXは足が遅く、腐肉食性だった。」と言うが、スピノサウルスはティラ
ノサウルス以上にこれが当てはまるのだ。

次に胴体。ホーナー版スピノの胴体は、ティラノサウルスに勝るとも劣らない逞しい体
つきをしているが、スピノサウルスの胴体はかなり細く、華奢なのである。実際的には、
ホーナー版スピノサウルスの胴体は、太さが2割ほど増している。

最後に、最もかけ離れているのが、スピノサウルスの特徴ともされた腕。
DVD付録の大きさ比較表で見たところ、スピノサウルスの腕は、肩から指先まで3mは
あったが、これは正に「トンデモ」と言える程の大間違い!スピノサウルスの腕は一般的に
言われる程大きくなく、長さ的にもせいぜいティラノサウルスの2倍弱程度である。つまり、
ホーナー版スピノの腕は、スピノサウルスの腕の2倍(!)の長さがあるのだ!一体これは
どうしたものか。恐竜学専攻がこの様では呆れるぞ。
(ホーナーの意図か、映画ではティラノサウルスの腕が実際よりかなり小さくされていたのも
付け加えておこう。)


191 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:41:22 ID:???
実は、骨格は肉体に関節を与え、筋肉固定の心棒という役割が最も大きく、体重を支えるのにはあまり関与していないのだ。
体重を支えるのは筋肉の役目で、骨にはほとんど重量はかからない。(もっとも、関節部には重量が掛かるが。)
生物学を熟知した者なら、

192 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:41:36 ID:???
だってバッカー喰われちゃう映画だもんな・・・

つか科学者なんてついたスポンサーによっちゃ、その場限りの
嘘も平気だろう・・・JP1で見たように掘り掘りする金が欲しい。
日本のエジプト発掘やってる学者もそうじゃん。
宗教団体なんかでも大金だしそうだしな

193 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:42:48 ID:???
これくらい知ってて当然。

194 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:44:09 ID:???
ティラノサウルスのような巨大水平型歩行生物の場合、巨大な頭骨と小さな前足、長大な尾があってこそ機械力学的に
効率的な歩行、走行が可能になるのだ。機械力学専攻の山崎信寿氏の解析結果によると、ティラノサウルスの水平歩行
は安定力抜群で、かなり進化した2足歩行を実現していたらしい。当然、方向転換やバッグが出来ないことなど無い。

195 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:46:47 ID:???
視力鈍い説
・脳幹のキャストを見ると、ティラノサウルスの視葉はかなり小さく、それから
推測して視力は鈍い。(ジャック・ホーナー)

視力鋭い説
・CTスキャンの結果、ティラノサウルスの脳は視覚領域が大きく、多量の視覚情報
を処理できた。
・頭骨サイズに対して、ティラノサウルスの眼窩は小さいが、眼窩の大きさから推定
した眼球の大きさは、肉食動物としては地球史上最大級。また、SUEの頭骨を調べた
結果、視神経がとても太かった。(ピーター・ラーソン)

どっちが正しいと思うかは、個人に任せる。
ただし ホーナーはトンデモ



196 :名無虫さん:2006/08/22(火) 01:48:33 ID:???
恐竜=冷血動物で慣性恒温 説の弱点
・冷血動物を示唆する証拠が皆無
・酸素同位体比(過去ログ参照)
・ほぼ同じ体構造をした小型恐竜(しかも寒いとこにもいた)について説明できない
・恐竜は長い冬がある寒冷地にもいたが、慣性恒温では冬は越せない。
・恐竜以前のペルム期では温血動物(いわゆる哺乳類型爬虫類)主体の生物相だった。
 ペルム期末の大絶滅後、恐竜は哺乳類との競争に打ち勝って生物相の主流となったが、
 寒冷地を含む地上全般で初期小型恐竜>初期哺乳類となったことは冷血説と矛盾する。
・慣性恒温は子供時代には働かないので成長速度は大型爬虫類並に遅いはずだが、恐竜の骨構造は
 成長速度が早い動物特有の構造を持つ
・慣性恒温動物は省エネなので肉食/草食動物比は高くなるはずだが、恐竜のそれは哺乳類並かそれ以下。




197 :名無虫さん:2006/08/22(火) 02:44:42 ID:???
>>190
映画が誇張されてるのはいいが、その意見ももはや古い。
スピノは最大で、頭骨1.8mがあり、全長18m、体重7〜9tと推測されている。
ギガノトやエパンテリアスなどが、ティラノをやや上回ったなどというのとは
明らかに一線を画した、体長も体重も完全に獣脚類の最大種。それがスピノ。
華奢だというのも、スピノ単体のフォルムからすればそう見えるだけで、
ティラノと比較すればまったく体格も腕も凌駕している。
ただ顎の力だけはやはり劣るだろうが、獣脚類最大の体にして腕も巨大
なのは、相当なパワーになっただろう。

http://www.newscientist.com/data/images/archive/2538/25384601.jpg

198 :名無虫さん:2006/08/22(火) 03:17:41 ID:???
動くために体温を上げるのに時間がかかり、魚を専門に食べてたなら
ハンターとしては不完全だな
まぁ死肉漁り専門のティラノよりは、鮮魚という生き餌を食べてる分
少しはマシだが

199 :名無虫さん:2006/08/22(火) 07:26:48 ID:???
>>189
貴方は池沼ですか?それともチョソですか?
あ、吉川ですか。失礼しました。

200 :名無虫さん:2006/08/22(火) 07:28:41 ID:???
吉川は自分で自分を叩いて快楽を得ます

201 :名無虫さん:2006/08/22(火) 09:23:15 ID:???
>>189
羽毛が有るティラノサウルスが羽毛の無いカモノハシ竜を襲う。
カモノハシ竜には羽毛でなく鱗が有って、ティラノサウルスに羽毛が有る事で
カモノハシ竜が体温が低くて動けない時に
ティラノサウルスがカモノハシ竜を襲う事が出来る。
これでは巨体で強力な顎を持つ方が狩りがしやすくなる。
まさにティラノサウルスが選んだ進化そのものだな。

202 :名無虫さん:2006/08/22(火) 09:23:56 ID:???
>>198
羽毛が有るティラノサウルスが羽毛の無いカモノハシ竜を襲う。
カモノハシ竜には羽毛でなく鱗が有って、ティラノサウルスに羽毛が有る事で
カモノハシ竜が体温が低くて動けない時に
ティラノサウルスがカモノハシ竜を襲う事が出来る。
これでは巨体で強力な顎を持つ方が狩りがしやすくなる。
まさにティラノサウルスが選んだ進化そのものだな。


203 :名無虫さん:2006/08/22(火) 09:42:22 ID:???
>>197
まだ全身骨格が見つかってない。
化石になる確立は一万分の一以下だから、
20体以上発見されたティラノサウルスより数が少ないのでは?
>>198
スピノサウルスが生きた魚を食べた直接証拠は見つかってない。
生きたエドモントサウルスやトリケラトプスがティラノサウルスに噛み付かれて治った化石は見つかっている。
化石になる確立は一万分の一以下だから、
発見数の一万倍以上の噛み付かれて治ったトリケラトプスとエドモントサウルスがいた事になる。

204 :名無虫さん:2006/08/22(火) 09:49:48 ID:???
>まだ全身骨格が見つかってない。
>化石になる確立は一万分の一以下だから、
>20体以上発見されたティラノサウルスより数が少ないのでは?

スピノは生態系ピラミッドの頂点なので個体数が少ないのは仕方ない。
ティラノのような雑魚の個体数が多いのは当然。

205 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:02:16 ID:???
>>204
スピノサウルスの餌の化石はどのくらい発見されているのかな?
ティラノサウルスの餌であるトリケラトプスは50体以上で、
他の角竜は数百体以上で、カモノハシ竜は数千体以上発見されていて、
巨体を維持できるほどの魚の化石が発掘されないのはおかしくない?
魚以外の餌を食べたと考える方が自然では?
背びれは破れ易く狩りには向かないので死体を探し回る、
強力な腕の爪は生きた獲物を攻撃するより死んだ恐竜を解体するのに向いているし、
顎が弱いから他の恐竜を襲えず死体を食べる。
スピノサウルスの方がスカベンジャーの特徴を持っているじゃないかw

206 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:10:40 ID:???
雑魚ティラノを勝たせたいからってスピノスカベンジャー説かよw

207 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:18:23 ID:???
【実は】NH叩き6【丁寧】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1156160002/

208 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:21:24 ID:???
生物は必要の無いものを身に付けない、
スピノサウルスの背びれが狩りに必要なら、
ティラノサウルスやアロサウルス、カルカロドントサウルスにも背びれが付いている筈である。
スピノサウルスだけ背びれがあって近い地域に住むカルカロドントサウルスに背びれが無い事から、
決して狩りに不要な物と断定できる。
スピノサウルスの背びれには多くの脂肪を蓄えて、
死体を探し回る行動力を確保していたと考えられるw


209 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:27:10 ID:???
ところで、ティラノがマーストリヒト階末期において2番目に
発見されている恐竜、という意見が数多く挙がっているが、
それについて一言。

言われている事については概ね正しい。確かにティラノの化石
は同時代の恐竜の中では比較的多く見つかっている。しかし
だからと言って、化石が多く発見されている=数多くいた と
考えるのは大間違い。
そもそも、ティラノの化石が数多く見つかるようになったのは
1980年代以降。それ以前はむしろあまり発見されない珍しい
恐竜の代表だった。じゃあ、何故急に見つかるようになったかと
言うと、それは単に「ティラノサウルスを率先して発掘した」
というのが真相らしい。
かつてコープやマーシュの時代、博物館に置いて見栄えのする
大型恐竜の発掘が優先されたように、90年代の恐竜ブームの際
には、アメリカでも知名度の高いティラノサウルスの発掘が
優先して行われた。その方がスポンサーも付きやすかったと
いうのもあるのだろう。
もちろん、特定の化石は探せば即見つかるなんて甘いものでは
ないが、ティラノが見つかった場合は発掘中の他の恐竜化石が
後回しや発掘中止になるので、結果的にティラノの化石が多く
集まってしまう事となる。


210 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:28:09 ID:???
妄想の激しいティラノヲタが必死にスピノスカベンジャー説を主張しても
学者が発表してるスピノ魚肉食を信用しますねw
それにスピノがスカベンジャーだったとしてもティラノが強くなったりしませんよ?

211 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:28:55 ID:???
死体を見つけるのは生きた獲物を探すより大変なんだ、
北朝鮮やアフリカみたいな環境でないと見つからない、
そんな環境では死体になる生物も生きていけないから、
やがて死体すら無くなって、もっと死体が見つからないw

212 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:30:20 ID:???
恐竜が冷血だっつーことは槽歯類も冷血ってこと。
するとペルム期では温血動物が主体であった生物相が、後期三畳紀以降は冷血主体に逆戻りしたっつーことになる。
しかもスキト期〜後期三畳紀間では大絶滅ではなく直接対決で温血動物が冷血動物に駆逐されたことになる。

さらに三畳紀末に当時主流であった槽歯類が絶滅すると、恐竜が取って代わる。この時期は広大な生物的空白
があったにも関わらず、哺乳類の元類はろくに拡散してない。これは生態的地位の獲得競争において、温血動物が
冷血動物に劣っていたってことになる。

他方、陸棲の中〜大型温血動物は冷血動物に対し有利であると考えられている。
恐竜冷血恒温説では冷血動物有利となったことを説明できない。

213 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:34:44 ID:???
>>210
たった一人しか発表していないスカベンジャー説を信じている少数派が言うなw
獲物の治癒化石が有る方が真実に近いのである。

214 :名無虫さん:2006/08/22(火) 10:45:30 ID:???
誰一人として発表してないスピノ死肉漁り説を主張するなw

215 :名無虫さん:2006/08/22(火) 11:12:53 ID:???
古生物学者として最も有名なホーナー博士は
恐竜に詳しく無い人でも名前ぐらい聞いた事があると思う。
あのジュラシックパークでも紹介されている最もメジャーな学者である。
実際の化石発掘現場でもティラノの化石を多数発見しており
理論、経験、共にティラノを知り尽くした恐竜マスターである。

そのホーナー氏がティラノの特徴を徹底的に調査した結果
ティラノは鈍重なスカベンジャーであると発表している。
これが現在最も有力な説で名も知らない馬の骨のような三流学者が
ティラノが走れた等とトンデモ説をデッチ上げても信用出来る筈が無い。


216 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:23:12 ID:???
スピノは興味ある恐竜ではあるが、魚食中心のスピノの細長いアゴでT−REXのクビを
へし折る(ジュラシックパーク3の1シーン)ことなど到底出来ないだろう。
思うにホーナーという奴、学者のくせに相当いい加減なやつだと思う。
T−REXが史上最強最大の陸棲肉食動物である事は間違いないだろう。
間違ってもトラやらイオンの方が強いなどと思うでない。


217 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:23:56 ID:???
ハッチソンて、スピードの求め方を人やダチョウにもあてはめてみるといったが、いまだにその結果を報告していないが。




218 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:24:36 ID:???
ここの板の住民はご存じだろうか?恐竜学の第一人者と称されるジャック・ホーナー
が、意外な程のトンデモ学者であったと言うことを・・・・。
大人気シリーズ第3作、「ジュラシックパーク3」。ホーナー氏がこの映画の目玉恐竜
であるスピノサウルスを監修した話は有名である。しかし、実はあの映画のスピノサ
ウルスは、性質が凶暴になっただけでなく、「骨格的改造」すら行われた、真の「怪獣」
だったのである。(以下、現実のスピノサウルスと区別するため、JP3のあの怪獣は
「ホーナー版スピノ」と呼称する。)

まず足。ホーナー氏の解説によると、「スピノは補食性恐竜だからT−REXと違って
足腰が発達している。」ということだが、これは大間違い。発見されたスピノサウルス
の足の骨格は、大腿骨より脛骨がかなり短く、中足骨も短く、ティラノサウルスより足
全体の長さが短いのだ。それに伴い、ホーナー氏はよく「大腿骨より脛骨が短い動物は速く走れな
い。だからT−REXは足が遅く、腐肉食性だった。」と言うが、スピノサウルスはティラ
ノサウルス以上にこれが当てはまるのだ。

次に胴体。ホーナー版スピノの胴体は、ティラノサウルスに勝るとも劣らない逞しい体
つきをしているが、スピノサウルスの胴体はかなり細く、華奢なのである。実際的には、
ホーナー版スピノサウルスの胴体は、太さが2割ほど増している。

最後に、最もかけ離れているのが、スピノサウルスの特徴ともされた腕。
DVD付録の大きさ比較表で見たところ、スピノサウルスの腕は、肩から指先まで3mは
あったが、これは正に「トンデモ」と言える程の大間違い!スピノサウルスの腕は一般的に
言われる程大きくなく、長さ的にもせいぜいティラノサウルスの2倍弱程度である。つまり、
ホーナー版スピノの腕は、スピノサウルスの腕の2倍(!)の長さがあるのだ!一体これは
どうしたものか。恐竜学専攻がこの様では呆れるぞ。
(ホーナーの意図か、映画ではティラノサウルスの腕が実際よりかなり小さくされていたのも
付け加えておこう。)


219 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:33:03 ID:???
恐竜冷血説とティラノスカベンジャー説の共通点(弱点)
化石による証拠が皆無に近い
卓上計算による裏づけのみの論理
その卓上計算は現代の生物によってことごとく正しくないことがわかる
化石による証拠に対する反証がない
時に事実をまげ、でっち上げる

220 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:34:51 ID:???
理詰めでいくとおかしな生物はいっぱいいるよ。
ハエだってあれがあんなに自由に飛べるのは
理屈では不可能らしいし。
生物は予測以上に運動機能を発達させたり工夫を
施してるものだから、化石から見えてこない部分で
運動機能に関して高度な特殊化を遂げていたかも知れない

221 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:35:40 ID:???
頭でっかちの物理系が電卓だけで計算したのが今の定説だろ。
似たような計算では、大型竜脚類は存在すら出来ない。
けど彼らが地上を歩き回っていた事実は曲げられない訳で、現代生物学の常識で恐竜を測れないのは明白。


222 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:37:30 ID:???
http://home.alphalink.com.au/~dannj/temp/rexhatchling.gif

223 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:38:36 ID:???
ティラノサウルス科専攻のホルツ博士によると、眼窩の幅、奥行きから推定した
ティラノサウルスの眼球は、肉食動物としては史上最大の部類にはいるらしい。
このことから、視野が広かったことが分かる。しかも、あの図では鼻先に視界が
遮られているが、ティラノサウルスは普段首を下に傾けていた為、鼻先に遮られ
ることは無かった。


224 :名無虫さん:2006/08/22(火) 12:58:10 ID:obOG2wNE
We present a hypothesis of tyrannosaurid foot function termed the
tensile keystone model, in which the triangular central metatarsal
and elastic ligaments dynamically strengthened the foot. The
tyrannosaurid arctometatarsus, in which the central metatarsal is
proximally constricted, displays osteological correlates of distal
intermetatarsal ligaments. The distal wedge-like imbrication of
tyrannosaurid metatarsals indicates that rebounding ligaments drew
the outer elements towards the middle digit early in the stance
phase, unifying the arctometatarsus under high loadings. This
suggests increased stability and resistance to dissociation and
implies, but does not demonstrate, greater agility than in large
theropods without an arctometatarsus. J. Morphol. 255:215-227,
2003. © 2002 Wiley-Liss, Inc.


225 :名無虫さん:2006/08/22(火) 13:01:57 ID:obOG2wNE
そもそも、ホーナーがティラノサウルスの脳の視覚領域を、左右についている
突起と言った時点で奴はトンデモ。視覚領域は一番下の出っ張った部分。ホー
ナーが指した部分の約6倍の大きさはある。


226 :名無虫さん:2006/08/22(火) 13:07:43 ID:obOG2wNE
ホーナーがマスコミに取り上げられるのは、良くも悪くもエキセントリックな仮説を
(自分の説は正しく他の恐竜学者は無能といった態度で)繰り返すから

227 :名無虫さん:2006/08/22(火) 13:10:09 ID:obOG2wNE
論文を読めば、ホーナーの説の有効性(ラーソンの論文に対する反証の程度)が分かるし、
論文がないのであれば、ホーナーの説はメディア向けのパフォーマンスにすぎない、ただの
お遊びということになる。


228 :名無虫さん:2006/08/22(火) 13:38:02 ID:???
ホーナーは元々カモノハシ竜の専門。
当然、ティラノスカベンジャー説に自信のあるエドモントサウルス等を絡めてきても良いはず。
ところがそういう類の話は全く聞かない。
いかにホーナーがいい加減なのかよくわかるだろう。

229 :名無虫さん:2006/08/22(火) 14:54:06 ID:???
ティラノサウルスが主に骨を食べたら骨に歯型は付くのだろうか?
消化されて化石にならないので歯形はやわらかい肉を食いちぎった後では?
角竜やカモノハシ竜の化石に足が速いとされるドロマエオサウルスやトロオドンの歯形や抜けた歯が見つからず、
ティラノサウルスの歯型や抜けた歯だけが見つかるのは
足の遅いとされるティラノサウルスがいち早く肉を独占出来た事になる。
ティラノサウルスによる獲物の横取りでなく狩りをしないと無理だな。



230 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 14:56:29 ID:???
>>229
だからな、狩りをしたかどうかはもう問題じゃないんだよ。既に証拠は出尽くしてる。
問題なのはティラノが、特に成体が「どれくらいの頻度で狩りを行ったか」だ。

231 :名無虫さん:2006/08/22(火) 14:57:52 ID:obOG2wNE
恐竜冷血説とティラノスカベンジャー説の共通点(弱点)
化石による証拠が皆無に近い
卓上計算による裏づけのみの論理
その卓上計算は現代の生物によってことごとく正しくないことがわかる
化石による証拠に対する反証がない
時に事実をまげ、でっち上げる


232 :でっち上げ:2006/08/22(火) 14:58:57 ID:obOG2wNE
そもそも、ホーナーがティラノサウルスの脳の視覚領域を、左右についている
突起と言った時点で奴はトンデモ。視覚領域は一番下の出っ張った部分。ホー
ナーが指した部分の約6倍の大きさはある。





233 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:02:03 ID:obOG2wNE
競争する生物はいたのだろうか?


234 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:08:00 ID:???
>>214
スピノサウルスの復元の元になったバリオニクスの胴体からイグアノドンの骨が見つかった。
アクロカントサウルスより弱いバリオニクスの顎ではイグアノドンを襲う事が出来ない、
細長い首では獲物が暴れた時に折れてしまう為、よって狩りが出来ない。
なのでイグアノドンの死体を食べたと断定できる。
近縁のスピノサウルスが同じ生態であった可能性が高い。


235 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 15:14:52 ID:???
>>234
襲って食らったのか、腐肉を漁ったか、どちらともあり得るな。

ティラノティタンの記載論文では、白亜紀のゴンドワナ大陸はカルカロドントサウルス類と
スピノサウルス類が捕食動物トップの地位を分けあっていたとしている。


236 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:14:57 ID:obOG2wNE
>>234
だが、あの巨体で、スカベンジャーは無理じゃないか?
暴れたときに折れるのも推測に過ぎない


237 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:18:02 ID:obOG2wNE
わり、スピノの糞の化石は見つかったの?

238 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:18:10 ID:???
魚が主食なら河に近いところに居たはず。
水死体等を食べていたのでは?

239 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:18:42 ID:???
>>230
ドロマエオサウルスに噛み付かれて生き残って治癒したハドロサウルス類の化石が全く見つからないな。
トロオドンに襲われたオロドロメウスとベロキラプトルに襲われたプロトケラトプスの化石は発見されたけど、
単独での狩りの証拠で有って、トロオドンとベロキラプトルが集団で狩りをした事にはならないな。
単独でしか見つからないベロキラプトル、集団で見つかったアルバートサウルス。
何が違うの?

240 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:20:02 ID:obOG2wNE
水死体になる恐竜はそんなにいないと
思うがな


241 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:21:39 ID:???
>>236
もっと大きいティラノサウルスは?
あの巨体で、スカベンジャーは無理じゃないか?


242 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:21:56 ID:obOG2wNE
先祖がえりをしたのだろうか?

243 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:23:35 ID:???
>>240
カナダで見つかる角竜のボーンヘッドでの
角竜の死因は川での集団溺死だそうです。

244 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 15:24:20 ID:???
ちなみに、スピノサウルスの歯が刺さった翼竜の化石の存在は知っているのか?

245 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:25:08 ID:obOG2wNE
とりあえず、体重が1t以上の肉食恐竜はスカベンジャーは不可能
ただ、ティラノとスピノじゃ、食べていたものが違うだろうね

246 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:26:01 ID:???
>>244
魚を奪い合う関係か?
子供の翼竜を食べたとか?

247 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:28:30 ID:obOG2wNE
>>243
たまにそういう事故はおきるだろうが、あくまで事故
そう恒常的に水死体にはありつけないでしょう
その溺死体には噛み跡あるの?
>>244
知りませんでした


248 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 15:29:45 ID:???
>>246
詳細は↓右下に写真もある。
http://news.nationalgeographic.com/news/2004/06/0630_040630_dinosaurfossil.html
スピノサウルス類だったな。すまん。

とりあえず、翼竜も魚を食べるから生活環境が同じだったんだろうな。
最も、翼竜は肉が少ないから常食にしていたはずはないだろうが。

249 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:32:40 ID:???
スピノは形が美しくないから却下!
ティラノの完成されたハンターのフォルム!完璧な百竜の王と呼ぶにふさわしい!
例えるならティラノ=ライオン
スピノ=カストラ

250 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:33:38 ID:obOG2wNE
当時の川にはどのくらい大きな魚がいたのだろうか?

251 : ◆0krhD27LXI :2006/08/22(火) 15:35:11 ID:???
>>250
化石記録では、当時のゴンドワナ大陸には1.5mの魚が居たらしい。

252 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:37:27 ID:obOG2wNE
>>249
もしかしたら、さらに強い肉食恐竜はいたかもしれないが、
とりあえず、ティラノサウルスが優れたハンターであったのは
間違いない
スピノとティラノは、それぞれ、熊とライオンのようなものだな


253 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:37:55 ID:???
>>247
角竜の死体はアルバートサウルスやドロマエオサウルス、トロオドンの格好の餌になった。
肉食恐竜が肉を食い千切る時に付けた歯形や骨に刺さったまま抜けてしまった歯が見つかった。

254 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:39:23 ID:obOG2wNE
>>251
でかいですね、
しかしそのぐらいの大きさがなくちゃ、巨体を維持するのはむりでしょうね

255 :名無虫さん:2006/08/22(火) 15:45:55 ID:obOG2wNE
>>253
そうでしたか すみません
まあ、死体にありつくのは、普通ですしね
つまり、体重2t以下の肉食恐竜は狩りもしたし、死体もあさった
ことは間違いない
おそらく、ティラノサウルスもそうでしょう
ところで、現代には、死体をあさらない肉食動物がいます
当時もそういうものはいたのでしょうか

256 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:00:18 ID:obOG2wNE
>>255
訂正、まあ、そんなのは証拠残らないし、狩り自体、危険をともなうからな
なるべくリスク回避をしただろう
でも、死体は恒常的にはありつけないだろう

257 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:02:21 ID:???
サバンナの掃除屋・・・その名はティラノ

258 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:03:43 ID:obOG2wNE
もうアンチティラノは実質敗北だね
このスレは、アンチの棲家だったけど、実質ティラノ派が支配している

259 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:09:24 ID:???
現代のワニでも、魚以外に牛やまれにサイほどの巨大な獲物を
単独で狩って生活してる
そのワニよりはるかに巨大なスピノが魚だけでやっていたと
考える方が無理がある
死体にありつけるのは稀で、その稀なチャンスだけで巨体を
維持していたというのも、やはり無理がある

260 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:12:25 ID:obOG2wNE
成長期になると、死亡率が急激な増加を見せるティラノサウルス
ここから、何を推測できるのか?
狩りにおいて最も危険を伴う役割
が回るものとも推測できる
または、仲間同士の殺し合いが激しくなるのかもしれない

261 :名無虫さん:2006/08/22(火) 16:18:34 ID:???
>>259
外温動物のワニですら、そうだからな
身体の維持に大量の肉は必要なのは当然なわけですな
さらには巨大化の理由も魚食のみでははっきりしない

262 :名無虫さん:2006/08/22(火) 17:30:49 ID:???
>>259
うんうん分る分る、魚とはいえ生きてるの狩るから立派なハンターだ
掃除屋ティラノよりはカコイイぞ!

263 :名無虫さん:2006/08/22(火) 19:21:39 ID:EtnUkQiZ
吉川はいい加減死ねよ

264 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:09:44 ID:obOG2wNE
肉食恐竜好き、特にティラノサウルス、ラプトル好きは必見
「肉食恐竜辞典」グレゴリー・ポール
90年代の本ではあるが、その解剖学的見地にたった先見性の高さは必見
このときから、すでにティラノサウルスとオルニトミムスの下肢構造の共通点
をあげていることは驚きの一言
現在においても、情報を選べる能力があるなら、十分使える本

265 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:11:21 ID:obOG2wNE
だから、その掃除屋がどうやって身体を維持していたのか
よく考えろよな

266 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:12:13 ID:???
スピノやトリケラを持ち上げたところでトラがティラノより強くなるわけでも無し

267 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:16:23 ID:obOG2wNE
ちなみに ◆0krhD27LXI が言っているフルード数は無次元数で、同じ
数値なら、力学的相似ってことだよね


268 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:45:43 ID:???
今日はとらいせらの自演が酷いなw

269 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:47:24 ID:EtnUkQiZ
うるせえよ吉川www

270 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:50:37 ID:sjpAqchu
とりあえず、ティラノサウル巣が地球の歴史上もっとも凶暴で
もっとも強い生き物だったらしいよ。

271 :名無虫さん:2006/08/22(火) 20:53:23 ID:???
金欲しいな〜。

272 :名無虫さん:2006/08/22(火) 21:38:53 ID:???
.rex は哺乳類のように獲物を食べた -2004/10/26(Tue)-
 ワニのような爬虫類や鳥類は獲物をかまずに丸ごとのみこみます。鳥のヒナなども大きなエサを丸のみしますが、よく消化できるものと関心しますね。
 一方、T.rex は、哺乳類のように獲物を食べたとする論文が、Acta Palaeontologica Polonica で来年報告されるそうです。もっとも獲物をくちゃくちゃと噛むのではなくて、スライスする程度。Discovery Channel News です。

 著者のアーカンソー大のアンガー(Peter Ungar)らが、歯に残る小さな傷を調べたもの。丸のみタイプの現生のカイマンワニやイグアナとコモドオオトカゲでは、歯と歯が接触した傷はないことがわかったそうです。
 一方、 T.rex の歯には、哺乳類のように同一方向にミクロな傷がありました。しかし、噛むためのアゴの関節や筋肉が不充分なことから、獲物をスライスして食べていたのではないかとしています。上アゴが下アゴより広い構造もかみ合わせを支持しているようです。



273 :名無虫さん:2006/08/22(火) 21:40:26 ID:???
死肉をスライスして食べたのか

274 :名無虫さん:2006/08/22(火) 21:40:49 ID:???
http://dino.lm.com/images/display.php?id=1703

275 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:20:39 ID:???
>>265
今まで数百年単位で1〜2種が絶滅するサイクルが、人間が文明をもったばかりに
年間何十種の生物が絶滅してる今日
そのころの時代は大地は植物が大量に大地をおおい、そのため今では考えられない数と種類の
大型の草食恐竜があちこちに群れをなしてた時代
ティラノも数十歩あるけば死体にありつける時代だったんだよ。

276 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:27:25 ID:???
>>275
>そのころの時代は大地は植物が大量に大地をおおい、そのため今では考えられない数と種類の
>大型の草食恐竜があちこちに群れをなしてた時代

つゴビ砂漠のタルボサウルス
ゴビ砂漠で見つかる草食恐竜は小型のプロトケラトプスばかり

277 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:28:47 ID:???
何によってそんなに死ぬんでしょうね
そんなに快適な環境なら、さぞ死亡率は低かったでしょうね
間引きする奴がいなけりゃ植物なくなるよ
つうかさ、死体がころがってたって証拠あるの?
ティラノが生きていけるだけの

278 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:35:57 ID:???
>>275
>そのころの時代は大地は植物が大量に大地をおおい、そのため今では考えられない数と種類の
>大型の草食恐竜があちこちに群れをなしてた時代

白亜紀に入り、アジアの内陸部は乾燥化が進んでおり、北アメリカのような大森林地帯は無く、
ゴビ砂漠に住む恐竜は北米産の恐竜より小型である。
タルボサウルス10m、ティラノサウルス13m
バクトロサウルス7.5m、エドモントサウルス13m
プロトケラトプス2m、トリケラトプス9m
ピナコサウルス5m、アンキロサウルス11m
プレノケファレ2m、パキケファロサウルス5m



279 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:35:58 ID:???
>>277
ティラノが生きてたのが動かぬ証拠

280 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:39:50 ID:???
死体は転がってる証拠は?
つうか>>278でもみて知識の足りなさを認識しな

281 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:41:19 ID:???
恐竜冷血説とティラノスカベンジャー説の共通点(弱点)
化石による証拠が皆無に近い
卓上計算による裏づけのみの論理
その卓上計算は現代の生物によってことごとく正しくないことがわかる
化石による証拠に対する反証がない
時に事実をまげ、でっち上げる



282 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:45:43 ID:???
>>275
それは肉食動物にも当てはまるから結局意味ない

283 :ホーナーは恐竜学会の恥さらし:2006/08/22(火) 22:51:09 ID:???
ジャック・ホーナーらの研究は脊椎骨に残る軟組織を解析したもので、その量
の多さから靭帯(じんたい)は硬く丈夫だったことがわかるそうです。
 靭帯は全ての関節の内と外にあり、骨どうしをつなぎ脱臼しないように補強し
ています。 T.rex では、首から尾まで丈夫な靭帯があるため、体は硬く両足を
同時にあげてジャンプするなどの軽快な動きはできなかったとしています。
それで、自説のスカベンジャー説となるわけです。

さて、何の恨みかわかりませんがまたまた珍説(笑)
これって、より鳥類に近かった証拠になるけど、柔軟性があるかないかの
証明にならない気がするけどねえ
ラーソンあたりにぼこられて終わり
またしても、恥をさらすホーナー

284 :ホーナーは恐竜学会の恥さらし:2006/08/22(火) 22:56:06 ID:???
http://news.nationalgeographic.com/news/2006/04/0405_060405_trex_video.html
見とけ

285 :名無虫さん:2006/08/22(火) 22:57:58 ID:???
>>278
追加
ソニドサウルス9m、アラモサウルス21m

286 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:02:33 ID:???
>>275
>そのころの時代は大地は植物が大量に大地をおおい、そのため今では考えられない数と種類の
>大型の草食恐竜があちこちに群れをなしてた時代

沢山居た筈のアラモサウルスとアンキロサウルスの化石は少なく、
アラモサウルスとアンキロサウルスの化石には死体なら何でも食べるティラノサウルスの歯形すらありませんでした。

287 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:10:50 ID:???
アンチはマスコミに踊らされるだけの恥さらし
だいぶおとなしいね

288 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:24:57 ID:???
ホーナーは元々カモノハシ竜の専門。
当然、ティラノスカベンジャー説に自信のあるエドモントサウルス等を絡めてきても良いはず。
ところがそういう類の話は全く聞かない。
いかにホーナーがいい加減なのかよくわかるだろう。


289 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:28:50 ID:???
スカベンジャー説は恐竜学会の汚点

そんないい加減な説がまかりとおる世界だと、衆目にさらす。

290 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:29:40 ID:???
アンチ元気ないね

291 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:32:51 ID:???
ほらファイト

292 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:36:29 ID:???
群れで暮らした大型獣脚類 -2006/04/19(Wed)-
 先日お知らせしたアルゼンチン産のカルカノドントサウルス類、Mapusaurus roseae(マプサウルス・ロセアエ)について、Nationalgeographic News や
 日経などが伝えています。
 最大の標本は体長12.5メートル以上でギガノトサウルスよりも大きく、
論文著者のコリアとカリーは、巨大竜脚類のアルゼンチノサウルスを襲った
かもしれないと話しています。
 化石発見サイトでは、少なくとも7個体があり、群れをなしていた最初の
大型獣脚類と考えられています。仲間で襲う(pack-hunting)テクニックを
使ったとしています。




293 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:38:24 ID:???
T.rex の優れた感覚機能 -2005/11/28(Mon)-
 最近SVPで報告された T.rex の嗅覚などの研究について、
Science で紹介されています。視力だけでなく嗅覚や聴覚
に優れ、一度にらまれたら逃げることは難しかったかもし
れません。ただ、ハンターかスカベンジャーかの議論は続
いてますが。



Tyrannosaurus rex Gets Sensitive

敏感なティラノサウルス・レックス
Stokstad, E.

Science 310, p.966-967, 2005
 脳のCTスキャン研究から、嗅球は発達していたとされていますが、
かつてスーで言われたほど大きくはなく、クルミほどの大きさです。
 視力は、両眼視が可能で奥行きが認識でき、視覚の幅は最大で55度
もあったとされています。
 さらに、内耳も発達し、他の獣脚類に比較して聴覚もよかったよう
です。三半規管も長く、第一の目的は体のバランスをとるというより、
頭や目を追いかける獲物に固定するためだったとされています。

294 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:45:11 ID:???
アンチティラノは絶滅

295 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:49:54 ID:???
.rex に噛まれたトリケラトプス -2005/08/17(Wed)-
 モンタナ州にある白亜紀後期の地層で、 T.rex に噛まれた跡の残る
トリケラトプスの化石が発見されたそうです。骨が再生したことが確認され、
生きているときに襲われたものとされています。読売が伝えていますが、
オリジナルの発表が不明です。
  T.rex が狩をした証拠として、エドモントサウルスの尾に噛まれた跡が
残っていたという話は聞いたことがありますが、トリケラトプスでは初めて
だそうです。



296 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:50:35 ID:qXpjJKXS
そもそも力学上恐竜は立てないんだからなんでもあり
俺は空を飛んでたと思う

297 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:51:18 ID:???
T.rex の"第三の指" -2005/06/07(Tue)-
 以前もお知らせしましたが、1997年にモンタナで発掘されたペックの
レックス(Peck's Rex)と名付けられたT.rex の叉骨と第III中手骨
(Metacarpal)のイメージがあります。"the third finger(第三の指)"
とありますが、これらは中手骨で指骨ではありません。ヒトでは手の
甲に相当する骨です。

 "pinky"と名づけられたこの第三中手骨、復元された右手のレプリカ
も販売されています。化石だけを見ると指のようですが、第U中手骨
の根元に痕跡として残っているのですね。右手のサイズは25センチと
ありますから、T.rexの腕は小さいといっても、手はヒトより大きいの
です。



298 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:54:57 ID:???
---------------------------------------------------------------
ミクロラプトル・グイについての新説 -2004/09/03(Fri)-
 ミクロラプトル・グイは、後ろ肢と尾を一体化して滑空した・・・
徐星博士がこんな説を発表しています。朝日新聞などが伝えています。
新しい復元図もあります。
 後ろ脚にある2つの翼が斜め後ろに真っすぐ伸びることを解明した
そうで、羽ばたくのではなく、尾をはさみこむように1枚の大きな翼
とし浮力を得たとしています。樹上生活で、前翼が発達する一方、後
翼が退化したのではないかとしています。



-------------------------------------------------------------
-------------------


299 :名無虫さん:2006/08/22(火) 23:56:11 ID:???
T.rex の強力な噛む力 -2004/06/15(Tue)-
 T.rex の獲物の食べ方についての論文が、Proceedings of the Royal
Society に報告されています。ケンブリッジ大ニュースやScotsman.co
mが伝えています。
 ケンブリッジ大学のEmily Rayfield が、"Finite Element Analysis"
という工学的なテクニックを使い解析したもの。獲物を噛むときのスト
レスや緊張を解析する方法です。
 その結果、T.rex は獲物を始末するのに、"強く噛んで引っ張った
(puncture-pull)" のだという結果が得られたとか。これは化石証拠
をバックアップしているそうです。ニュースでは、"messy eater"とな
っています。"散らかした"とか"汚れた"という意味です。

 強い噛む力があり、頭蓋骨のゆるい骨格がショックアブソーバーの
役目をはたしたと考えられています。



300 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:00:14 ID:???
T.rex の化石がオークションに -2004/05/14(Fri)-
 ワイオミングで発見された T.rex の化石が16日にオークションに出品されるそうです。seattlepiが伝えています。
 1900年にバーナム・ブラウンが発見した世界最初の T.rex の化石と同じ場所で発見された T.rex の化石で、予定価格は、$40万から$80万だそうです。なお、 T.rex のタイプ標本は、1902年に発見され、現在はカーネーギー博物館にあります。



--------------------------------------------------------------------------------


301 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:02:05 ID:???
 フロリダ州立大のエリクソンらは、スー(T.rex)などのティラノサウリ
ダエ(科)の骨に残る成長線から、年齢と体重の関係を分析したもの。その
結果、全ての種類で、幼体期と成長期、成熟期があることがわかったそうで
す。T.rex は12年間の幼体期があり、その後の成長期には最大で1日2.1Kg
と急成長し、骨格的には20年で成熟したとしています。寿命は30年ほどです。

 恐竜は一生成長を続けると言われていましたが、ティラノサウルス類につ
いては哺乳類のように急成長期があり、その後成長が止まるのですね。


 参考:Dr. Gregory M. Erickson's Dinosaur Growth Page
    

302 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:02:46 ID:???
哀れですね

303 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:05:08 ID:???
何この某サイトからの大量コピペ

304 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:05:59 ID:???
このスレは結局ティラノがスカベンジャーということ
がどれだけ根拠がないかを示した


305 :名無虫さん:2006/08/23(水) 00:15:09 ID:???
ティラノの学術スレにしましょう

306 :名無虫さん:2006/08/23(水) 01:21:21 ID:???
盛り上がりに欠けるね

307 :名無虫さん:2006/08/23(水) 04:03:00 ID:???
みんな魚を食おう

日本人の魚離れが顕著な中で、日本の港で上がった魚が
中国に買い占められてる

308 :名無虫さん:2006/08/23(水) 05:20:31 ID:???
チラ見サウルス

309 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:03:42 ID:???
わずか300たらずで、議論が終了したスレ

310 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:16:14 ID:???
学者の論文もティラノに有利なところだけをやたら強調し、不利な事をいったら
学者なんて適当な事しか言わないぞと、都合よく解釈するティラヲタにワロタ

311 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:28:19 ID:???
ティラヲタは学者が発表した事より自分の妄想のほうが正しいと思ってるからな。
仮にティラヲタが必死に主張する時速30`で走れた説を
百歩譲って信用したとしても象が40`で走れるのだからトラより弱いと思われる。


312 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:30:50 ID:???
お、復活しましたね

313 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:33:19 ID:???
でもトラには負けない
歩くだけで、20kmになることが攻防にどれだけ
有利にはたらくか、少しは考えろよ

314 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:35:19 ID:???
ソースがない
証拠が乏しい
これが、トラヲタとスカベンジャー説の共通点

315 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:36:52 ID:???
ティラノの最高速は時速10`以下というのが定説なのに
歩くだけで20`とか言われてもな。
あまり恐竜ヲタを虐めるとティラノは火を吹くとか言い出しそうw

316 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:37:24 ID:???
ちなみに、象は計算上、長い間、時速15kmが限界といわれていた

317 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:39:59 ID:???
時速10kmのソースは?
あ、NHKを信用してるわけね
「花に追われた恐竜」のNHKを

318 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:40:41 ID:???
ティラノの尻尾攻撃は虎を楽に全身複雑骨折させる

319 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:41:02 ID:???
恐竜ヲタのソースよりNHKのほうがまだ信用出来る件

320 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:44:09 ID:???
学者やライターが憤慨する
NHK

321 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:45:19 ID:???
どれだけnhkが語るに落ちるか
語りましょう

322 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:46:41 ID:???
解剖学的証拠が実に乏しいスカベンジャー説

323 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:47:51 ID:???
とりあえずグーグルでもティラノの速さについて検索したが
ほとんどが時速10`以下という結果だった。
もちろん時速30`説なんて見当たりません。


324 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:52:04 ID:???
>>313
歩くだけ?アホ?最高速が18kmだろwww

325 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:53:00 ID:???
その情報がおくれている
もしくは、ただメジャーだからそう書いてある
ただしメジャーだからといって正しいわけではない
素人に受けるからメジャーであるともいえる
玄人にうけるnatureなども、参考にしろよ

326 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:55:13 ID:???
ハッチソンは20kmで歩けるとはいっていたよ
歩幅から考えて十分可能


327 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:56:06 ID:???
最高速18kmじゃ野ネズミすら取れなかったろうに
スカベンジャー説が一番自然で、信憑性がありますな

328 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:57:05 ID:???
歩幅2.5m以上あって時速10km以下
さぞ太極拳みたいな動きで、実に足腰に負担がかかったでしょうね

329 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:57:33 ID:???

ハッチソンて、スピードの求め方を人やダチョウにもあてはめてみるといったが、いまだにその結果を報告していないが。


330 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:58:14 ID:???
古生物学者として最も有名なカリスマ博士、ホーナー氏は
ティラノは時速10`以下のスカベンジャーだと発表してるぞ。
恐竜ヲタは何故マイナーな三流学者のトンデモ説ばかり信用する?

331 :名無虫さん:2006/08/23(水) 12:59:01 ID:???
だから、36kmの可能性も示唆していることもわすれるな
なかには下肢の長さから47km説もあるんだから

332 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:00:14 ID:???
100m20秒のノロノロティラノww
小学校の時にクラスで一番遅いデブが20秒だったmmだが
そいつのあだ名がティラノだったw

333 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:00:59 ID:???
>>331
ようするに世間一般では時速10`以下と認識されているが
誰も見た事が無いので、もしかしたら30`出せたかも?という主張だな?

334 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:02:21 ID:???
いまだに47kmなんていってる池沼がいるんだね!
20世紀から時が止まってるのか?

335 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:02:28 ID:???
そもそも、ホーナーがティラノサウルスの脳の視覚領域を、左右についている
突起と言った時点で奴はトンデモ。視覚領域は一番下の出っ張った部分。ホー
ナーが指した部分の約6倍の大きさはある。



336 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:03:48 ID:???
人間の個人差でも倍以上走りの速さに開きがあるのと同じで
ティラノ時速18kmも、その骨格などから考えられる最高速が18kmってだけで
実際には時速18kmも出ていないと考えるべきだな
鈍い中には時速10km以下がいても、な〜んも不思議じゃないし、恥じる事でもないと思う























                   ティラノ時速10km・・・・・(プッ!


337 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:04:00 ID:???
ホーナーは元々カモノハシ竜の専門。
当然、ティラノスカベンジャー説に自信のあるエドモントサウルス等を絡めてきても良いはず。
ところがそういう類の話は全く聞かない。
いかにホーナーがいい加減なのかよくわかるだろう。ホーナーの説はメディア向けのパフォーマンスにすぎない、ただの
お遊びということになる。


338 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:04:47 ID:???
ティラノの転がりアタックは最強っすよ!

339 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:05:55 ID:???
歩幅2.5m以上あって時速10km以下
さぞ太極拳みたいな動きで、実に足腰に負担がかかったでしょうね

すこしは計算してみたら?



340 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:09:26 ID:???
そもそも歩幅2.5mとかも模造じゃないの?
ティラノが走れる筈ないよ。

341 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:13:18 ID:???
発見自体が非常に珍しい足跡化石が200m近くも発見されたんだろ?
まだ5、6歩なら分るが、そんな珍しいのが200mも見つかった時点で怪しい。

342 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:14:11 ID:???
虎はノロマ
by NHK

343 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:14:17 ID:???
腰の高さ4.4m
時速10km以下で歩くとき、振り子運動を抑えるためにさぞ
無駄な筋力を使ったんでしょうね

344 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:15:17 ID:???
>>343
お前は走るより、ゆっくり歩くほうが疲れるのか?

345 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:18:09 ID:???
だから、わざわざ、そんなことしないだろう
というよりさ、時速10km限界の証拠がどこにもないのがいたい

346 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:23:41 ID:???
ティラノは絶滅してるんだから速さの証拠は確かに無い。
だからと言って一般論を無視して走れたとか時速30`とか
無茶を主張するのはおかしい。

347 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:28:36 ID:???
どうしても30`説を語りたいのなら
「一般論は10`以下だが30`で走れたというマイナーな説もある。
だからもし30`で走れたらと仮定してみよう」
と言うなら話しを聞いてやってもいい。

348 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:30:42 ID:???
テ・ィ・ラ・オ・タ・完・全・敗・北

349 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:31:30 ID:???
お前はこの10年生きてきて
一般論というのが、どれだけ意味がないということに気がつかないのか?
俺にしてみれば、ホーナーなんて堀江と亀田と一緒

もともと、走れるという説は化石的根拠に基づいて、解剖学的に足の
速い動物の特徴をいくつも持っているというのが根拠
さらに、素人の一般論と、玄人の一般論は違う
専門家で、実は懐疑的だけど、異端とみなされたくないから
言わない という人が多いのも知ってもらいたいものだね

350 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:33:00 ID:???
ホーナーが堀江や亀田と一緒なら
それ以下のマイナー学者はどうなのよ?
糞以下の>>349はどうなのよ?

351 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:34:12 ID:???
>>348
(パン)ティラオタ

352 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:34:21 ID:???
ちなみに、俊足説を掲げるラーソン、カリーなどは
その筋では、超メジャー
決して一般ど素人をだますような発言はない

353 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:37:20 ID:???
真の実力者は一般ど素人に顔をうるようなことはしない
ボクシングで、亀田以上の実力者はいるし
えてして、売名が下手なことが多い

354 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:43:36 ID:???
ちなみにオルニトミムスとティラノサウルスの足の構造の共通点は1つ2つでは
きかない
力学的相似、弾性の類似があるともいわれる
それを、足の速い動物の特徴はないなどと豪語
まさに、恥さらし以外の何者でもない

355 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 13:49:09 ID:???
なんにしても、再び息を吹きかいしてくれてよかったよ

356 :名無虫さん:2006/08/23(水) 13:52:11 ID:???
だれか、この駄々っ子をどうにかしてくれw

357 :名無虫さん:2006/08/23(水) 14:01:44 ID:???
究極の駄々っ子=ニートの吉川君なら扱いになれてるでしょ

358 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 14:02:14 ID:???
http://home.alphalink.com.au/~dannj/temp/rexhatchling.gif

359 ::ホーナーは恐竜学会の恥さらし :2006/08/23(水) 14:03:35 ID:???
そろそろ出かける
帰ってきたらどうなってるかな


360 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 14:54:28 ID:???
蘇っていたか。
リアルでどうしたんだと思っていたぞ。

・・・で、言ってる事が全く変わってないのはどうしたことだ?

361 :名無虫さん:2006/08/23(水) 14:57:57 ID:???
ティラノの化石からは骨折が治った痕が多数発見されている。
通常の肉食動物は骨折や怪我で走れなくなると
獲物を捕らえる事が出来ず飢え死にしてしまいます。
これは自分より明らかに弱い動物に対しても無駄な戦いを避けるトラの習性を見ても明らかである。
ところがティラノは骨折しても自然治癒するまでの間、平気で生き延びる。
これは元々走れない生物なので骨折しても普段通りに暮す事が出来る証拠である。



362 :名無虫さん:2006/08/23(水) 15:03:37 ID:dIsV86/W
スーは足を骨折したというのは知ってるかな?
つまり、このあいだは死肉をさがすのも無理でしょう
助け合って生きていた有力な証拠


363 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 15:05:16 ID:???
>>361
骨格に残された骨折跡は、大抵肋骨に多く存在している。この場合、走るのには
余り関係ないぞ。

SUEの場合、大腿骨が真っ二つにへし折れる骨折跡があるわけだが、この場合は
まず歩けない。というか立つ事も出来ない。つまり走れる走れない以前の問題だ。

364 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 15:06:20 ID:???
というか、昨日あたりのスレの流れを読み返しているのだろうかこいつは。
数日前と同じ主張を繰り返しているようなんだが。

365 :名無虫さん:2006/08/23(水) 15:10:13 ID:dIsV86/W
>>364
流れを無視するくらいでないと、負けを認めてしまうからでしょう

ところで、この板、かなり知識のある人が、
数人集まってきているみたいだから
学術スレにしませんか?



366 :名無虫さん:2006/08/23(水) 15:16:52 ID:???
>>364
確かに一部のヲタクがティラノが走れたというトンデモ説を
いつまでも繰り返すので話が全く進みませんね。
完全に論破されてるのに屁理屈ばかりでティラノヲタには本当に困ってしまいます。

367 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 15:21:27 ID:???
>>366
とりあえず、wikiの文章を引用するぞ。

 ハッチソン教授は1t超の二足歩行恐竜は走れないとしたが、足跡化石から、
 体重1t〜2tの獣脚類が時速40kmほどで走れたことも、わかっている。
 現生の大型動物のほとんどが、人間より速いことを考えると、走れないと
 みるのは早計とも一部の科学者が指摘している。 体の小さい動物は、
 回転の速さ(ピッチ走法)に頼り、体が大きくなるほど、歩幅(ストライド走法)
 に頼る傾向にある。そのため、体が小さい動物ほど、体の中心部に筋肉を
 集中させ、慣性モーメントを小さくする傾向にあり、大型動物ほど、大腿骨が
 相対的に伸び、相対的に慣性モーメントが大きくなる傾向がある。 そのため、
 体重がはるかに違う生物同士で、大腿骨と脛骨の比率を比べるのは力学的に
 無意味である。 これは、現生のサイや象を、一回り小さい牛などと比べてみても
 あきらかで、サイや象がストライドが大きいために、それほど脛骨の比率が
 大きくなくても、牛などに比べても、速さに、遜色はない。 ティラノサウルスの
 相対的な大腿骨の長さの増加は、単に大型化したからではないかともみられる。
 実際ティラノサウルスは、この大きさの動物のなかでも、脛骨の長さの比率は
 非常に大きいことは無視できない。 ティラノサウルスは、体重6tの他の生物に
 比べても、非常にストライドが大きいことも考えると、走れないと考えるほうが
 不自然とも見られる。

これが現状。

368 :この板のまとめ:2006/08/23(水) 15:22:46 ID:dIsV86/W
ここまできて、明らかになるのは
いわゆるアンチとティラノ派の圧倒的な知識量の差である。
ティラノ派はソース、化石証拠を引き合いに出すのに対し
アンチは、ただ呪文のように、一般論だとかメジャーだとか
何の根拠もなくティラノは遅い、スカベンジャーだと繰り返すのみ
さて、ここで議題を整理しましょう
1ティラノは走れたか?
2ティラノはスカベンジャーだったか?

さて、このスレも350を超え、どうやら2については
ティラノスカベンジャー説は否定されました。
1についてはまだ不確定要素が多く、ティラノ派のなかにおいても
意見の差がありそうです。
つづく

369 :この板のまとめ2:2006/08/23(水) 15:30:18 ID:dIsV86/W
さて、1のティラノは走れたか?
これについて、まずアンチの意見を引き合いに出しましょう
時速10km以下
時速18km以下
以上 

370 :この板のまとめ3:2006/08/23(水) 15:41:41 ID:dIsV86/W
次にティラノ派
さてまずは、化石的証拠と解剖学的証拠、
これについては、絶対的なものなので、ティラノ派の中でも意見の差は
ないでしょう
1アルクトメタタルサル構造
2長い下脚
3発達した三半規管
4バランスの取れた水平二足歩行
これについては、事実なので、否定のしようがありません
つまり、あきらかに運動能力への適応が見られた
さて、意見が分かれそうなハッチソン氏のシミュレーションの解釈
は次回

371 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 15:42:11 ID:ZywCP0AX
ID晒す

372 :この板のまとめ4:2006/08/23(水) 15:56:08 ID:dIsV86/W
さて、ハッチソン氏のシミュレーションの関しては意見
がわかれているようで、
1完全懐疑派
・どうもこうも、生物の動きは解析不可能
・体幹の筋力が主動力に加わらないのはどうしたことか
・ワニは走れる。しかし、ハッチソン氏の解析では走れない。明らかに矛盾である。
・十分データがそろっている人間、ダチョウについての解析結果がない
2完全成体に関しては、シミュレーションは妥当
・そもそも完全成体は非常に少ない、彼らは老人。時速20kmが妥当
・別に走れないとは断言していない、natureの中で、時速36kmの可能
性を示唆
・亜成体はフルード数より走れた。完全成体はそれほど速くなくても
平気なティラノサウルス社会の可能性
という言うところだろう。
続く

373 :この板のまとめ5:2006/08/23(水) 16:08:16 ID:dIsV86/W
さて、亜成体
彼らはどれだけ速かったか?
ここで、亜成体の骨格のソース
http://home.alphalink.com.au/~dannj/temp/rexhatchling.gif
これについて、
1オルニトミムスの骨格の類似性がある、彼らに比べても何の遜色はない
時速50〜60km説
2化石証拠により、彼らが30mにわたり、時速31kmで走った
・ただし、わずか30mの距離をわざわざ全力疾走するだろうか?
・ぬかるみの上だから相当速い
・わずか30mで時速30kmにまで加速するのは脅威的
・もう少し長い距離でないと、加速距離が足りない。これは彼らが走れた
のであって、最高時速ではない。

374 :この板のまとめ6:2006/08/23(水) 16:14:08 ID:dIsV86/W
完全成体の速さ
1時速47km説
・コペンハーゲン大学の Per Christiansen は四肢骨の長さの
比率からティランノサウルスは時速47kmで走れたと推定している。
2時速36km説
・ハッチソン氏がnatureにて可能性示唆
3時速20km説
・ハッチソン氏が倒れても、骨折の危険はないと判断

以上、この板のまとめ


375 :名無虫さん:2006/08/23(水) 16:14:42 ID:+iCwBG+k
キモイな、1人でオナニータイムか?

376 :この板のまとめ6:2006/08/23(水) 16:22:29 ID:dIsV86/W
この板は対アンチのみならず、ティラノ派の中にも解釈の差
があり、それについては、議論の決着をみていない

377 :名無虫さん:2006/08/23(水) 16:28:33 ID:???
体幹の筋力による、走行、歩行への影響はだれか
研究していないのだろうか?

378 :名無虫さん:2006/08/23(水) 16:36:50 ID:???
ホーナーは恐竜学会の恥さらし って人は
どうして出掛けたフリして名無しで自演を続けるの?

トンデモ説を信用してるのが世界に自分一人だけじゃ無いと思わせたいのかな?

379 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 16:49:05 ID:???
>>378
まずはお前の言うトンデモ説とやらを述べろ

380 :名無虫さん:2006/08/23(水) 16:51:54 ID:???
ところで、ティラノ36km説のソース頼む


381 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 16:59:34 ID:???
>>380
2005年に、ハッチンソン氏がnature公式ページに掲載したCGシミュレーションアニメが発端。
http://www.nature.com/nature/journal/v440/n7082/extref/440292a-s1.mov
http://www.nature.com/nature/journal/v440/n7082/extref/440292a-s2.mov

上のはティラノサウルスが通常歩行する様子を肉付きCGで再現したモデル。
下のが10m/s、つまり36km/hで走った姿勢に関する三通りの骨格モデル。
腰を高くしたり低くしたりして、その際の足の動きがどうなるかを示している。

382 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:00:16 ID:???
アンチは何をやってもソースが皆無に近い

383 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:03:51 ID:???
腰を低くしても走れるんですね

トロット
にも見えますね

384 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:04:25 ID:???
上の映像は片足にかなりの負担がかかってる感じがする
下の映像は新種のエイリアンか?

385 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:04:49 ID:???
>>381
なんという、お粗末なソースだ。
ティラノヲタはこんな物を鵜呑みにしてたのかw

386 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:06:31 ID:???
感覚的には、最初の腰の高さが妥当のように見えますね

387 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:07:38 ID:???
糞ソースの腐れ妄想CGだなw

388 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:07:52 ID:???
その程度の反論しかできないアンチ

389 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:07:57 ID:???
>>385
俺は鵜呑みにはしていないぞ?ただ、参考程度に出してみただけだが。

ついでに、これをお粗末というなら、お前がより所としている2002年度の
ハッチンソン氏の論文すら否定する事になるぞ。
お前にとって都合が悪くならないか?

390 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:11:11 ID:???
だけど、象のトロットの映像見ると、下の最初の映像くらいはありえる気がする。

391 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:15:14 ID:???
ティラノサウルスをリメイクしました。
敏捷で狂暴のイメージのティラノですが、骨格から重心位置を割り出し
走る速さを推定した結果、時速18キロメートルと考えられるそうです。
50メートルだと10秒。追われても逃げきれそう?



392 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:16:52 ID:???
その重心位置を割り出したのは誰?

393 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:18:51 ID:???
>>391
趣味でCGを作っている人の個人サイトの文章をそのままソースに利用するのか?
そっちの方が遥かに愚かだぞ。

394 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:19:53 ID:???
>>389
つまり、時速18km最高時速説は、古い、
4年前ですからな

395 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:21:14 ID:???
381の糞ソースは趣味じゃないのか?

396 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:21:31 ID:???
たしかにどっかで見たことがあるとおもったら


397 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:22:16 ID:???
>>395
世界的な科学雑誌Natureの公式サイトに趣味で作ったCG乗せられた例があるなら
こっちの方がお目にかかりたいわ。

398 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:22:28 ID:???
趣味と研究の差もわかんないんですね

399 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:22:48 ID:???
載せるの漢字間違えたな。すまん

400 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:26:37 ID:???
しかし恐竜ヲタが自分に都合の良い変なソースばかり必死に集める努力は凄いと思うぞ。
世間一般で言われているティラノ鈍足説を信用してる普通の人は
わざわざソースなんて探し回らない。
普通にティラノの速さを検索しても当たり前のように最高速10`とか出てくるので
わざわざ探す必要も無い。

ティラヲタの必死にカルトな情報を探し出す労力を別の事に使ったら凄い人になれると思う。

401 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:26:44 ID:???
ちなみに世界一有名なSUEが展示されてる博物館でも時速18kmと紹介されていた

http://mitchy.jugem.cc/?eid=362

402 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:28:24 ID:???
その世間一般の認知どなんて、学会の水準から比べてみたら、
足元にも及ばないことがわからないんですね


403 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:30:50 ID:???
学会で発表するのは簡単だが、認められちぇない事に気づけよ

404 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:32:44 ID:???
こういうのはソースとは言わないよね
ま、でも博物館の展示内容なんて、時代によって変わるもの


405 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:32:56 ID:???
どっかの基地外が学会で恐竜は火を吹けたと発表したら
ティラヲタは本気で信用するんだろうな。

406 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:35:02 ID:???
ちなみに、将来4t超のティラノサウルスの走行跡が見つかったら、
こんなスレは立たないだろうね


407 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:36:28 ID:???
年々発表するたびに確実に遅くなるティラノwww
一昔前までは60kmなんてのもあったなww
後10年たったら時速7km位になるんじゃないの?

408 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:37:15 ID:???
>>405
いいや、我々は根拠のない研究結果を言う人なんて
嫌いですよ


409 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:39:56 ID:???
大抵の恐竜本やサイトは、論文掲載の後数年経った情報を取り入れている。
特に日本の場合はこれが顕著で、本の内容は2年程前の物だと思った方がいい。
論文クラスの最新情報を本で正確に取り入れてくれるのは金子隆一氏ぐらいだ。

というか、そっちもさっさときちっとしたソースを提示しろ。
そろそろ子どもの駄々にしか見えなくなってきたぞ。

410 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:40:12 ID:???
>>404
博物館で勝手にスピード決めてる分けじゃなくて、博物館は学者達の話を聞いて
展示してるわけだが、しかも2006年度だから、上の2005年よりは新しいと思うが

411 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:45:25 ID:???
世間一般常識で時速18kmが一番多く支持されてるのに
ティラヲタときたら、学者学者言って、出所が分らないソース貼っては
無理やり説得しようとしてるな
もう少しまともなソース貼って、俺たちを納得させれよw

412 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:46:36 ID:???
>>410
これ、世界最大の恐竜博2005だぞ?

413 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:49:11 ID:???
>>412
すまん間違えた

414 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:51:20 ID:???
2002年にハッチンソン氏が発表した論文をマスコミが過剰反応して大々的に
掲載したからな。一般的には未だに遅いイメージが付きまとって当然だろう。

ついでに、何度言ったかわからないが、

18km/h説は、2002年の論文の段階でハッチンソン氏が「最も安定な速度」として
既に提唱した物。それを恐竜博側が採用したというだけの話。
俺の手元には、恐竜博2005に合わせて作られ、実際に恐竜博で発売された本が
あるわけだが、ここでもソースはやはり2002年の論文であるとされている。

415 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:53:16 ID:???
>>411
俺「達」

416 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:54:35 ID:???
誰か代表して世界の恐竜博2006見に行って、ソースを貼ってくれ
それを見て決めるわぁ

417 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 17:58:33 ID:???
>>416
今年の恐竜博はスーパーサウルスを代表とする竜脚類が主役だったんで、
ティラノに関しては有益な情報はなかったぞ。

418 :名無虫さん:2006/08/23(水) 17:59:05 ID:???
転んで骨折しても平気で生き延びるような
走りとは無縁の生物を走ると主張するほうがおかしい。

419 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:00:34 ID:???
>>407
にわかだね〜
まさに何も知らない 速くなったり、遅くなったりしてるの
1950年代なんて、だれも速いなんていわなかった
1970年代なんかは、バッカーですら30kmて言っていた
ところが、足跡化石から、恐竜が普通に20〜40kmで移動していた
ことが、わかり見直される。
なかには、体重10kmの恐竜が時速65kmで走った化石も見つかったり
している。
さて、ティラノサウルスの下肢の構造がどうも、オルニトミムスなどと
近いことがわかり、下肢から、想像されるストライドから
時速70km最低でも40kmだったという説がうまれる
これは、ジュラシックパークなどでも繁栄される。
ところが、ホーナーらが巨体なので、走るのは無理(ところが
根拠はない)として、恐竜学史上に残るトンデモ説である
スカベンジャー説を発表
マスコミなどは騒ぐが、専門家の間では、懐疑的に見る目は多々あった。
そんなところに、コンピュータシミュレートによる解析が行われ、
2002年、ハッチソン氏は時速18kmが妥当と発表する。
俄然、スカベンジャー説は、勢いをつけたが、スカベンジャー説
そのものが、生態系ではありえないとして、専門家の間で懐疑的に
みられた。
その後、専門家の間で、多くの狩りをした証拠が発見され、スカベンジャー
説を信じるものなど、専門家にはいない
また下肢構造の見直しがされ、やはり速い動物の持つ特徴が示唆される。
影響をうけてか、ハッチソン氏が、36kmで走るモデルを作成
また、再び、速くなっている
さらに、亜成体は40〜50kmではしれたとする研究もあり
日進月歩なんだよ わかったか?

420 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 18:09:49 ID:???
>>418
アホか?

421 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:11:01 ID:???
ティラノも元々の祖先は小さな羽毛恐竜だ。
先祖である体重の軽い小さな羽毛恐竜は走れたと思われる。
先祖に走る特徴があるのだからティラノにも体の特徴は走れたように見えてしまう。

しかし、走る事を放棄して無駄に巨大化したティラノが
非常に体重の軽い羽毛恐竜と同じように走れる筈が無い。

わかりやすく解説すると人間も体重が200`を越すと走れない。
しかし走れないデブでも骨格は普通に走れる人と共通で走れる構造をしている。

422 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:11:51 ID:???
つうか、スカベンジャー説を本気で信じる人たちを
納得させるのは、難しいよね
あと、発表されたことがどれだけ正しくても、
認知されるのに、時間がかかるケースはいっぱいあるんだよ
ティラノがオルニトミムスと下肢構造が似ていることは前から、
わかっていたけど、スカベンジャー説のせいで、黙殺されていた

423 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:15:01 ID:???
>>421
もうアホかと、それは、骨格に見合わない肉がついてるから
走れないだけ
人間より重い生物が走れる事実が無視されている




424 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:15:08 ID:???
今年各地で開かれた恐竜展などの情報では、ティラノサウルスは走れない、
少なくとも映画のジェラシックパークのように凄いスピードで
移動できたというのは疑問視されているようですね
あとダチョウとティラノサウルスでは体重の桁が違うので例としては不適切かと指摘
しておきます。Iganodon 2005年11月19日 (土) 05:00 (UTC)


425 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:17:01 ID:???
ジュラシックパークのようにジープを追いかけるほど早くは走れないというのは、
映画公開直後から指摘されていました。あれは映画ですので。
時速60キロで走れたといってる人もいるようですが、さすがにそれは私も「?」と思います。
体重の桁に関係なく、2足歩行の陸上動物が転んだら起き上がれないというのは非常に奇妙に感じます。--Sapo 2005年11月19日 (土) 06:53 (UTC)


426 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:18:54 ID:???
体格に見合った体重をデブとは言いません

427 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:19:22 ID:???
「実は、後ろ足の筋肉の関係で、理論上ではティラノサウルスは走れない。」これは、
どういう関係でどういう理論なのでしょうか。「実は」とあるにもかかわらず
具体的な論拠なしに「走れない」という結論に結びつけるのは、やや唐突な印象を受けます。
コメントアウトのままにしておくか、具体的な説明をつけるかのどちらかが必要であるように思います。
Brevam 2005年11月19日 (土) 07:32 (UTC)


428 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:19:53 ID:???
ところでさ、ここにある生物も走れないと思う?
http://big_game.at.infoseek.co.jp/


429 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:21:16 ID:???
最新の研究結果では最高時速が40キロ程度と考えられています。
後半削除同意します。前半ですが、時速60キロは信じがたいが、理論的に走れないというのはおかしい
というかおそらくこれはG.ポールが指摘した筋肉復元の際の誤解のことだろう。
と考えています。というわけで前半もコメントアウトしておきたいです。--Sapo 2005年11月19日 (土) 09:22 (UTC)


430 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:23:04 ID:???
>>428
どの動物だよ、いっぱいありすぎて的が絞れんが?

431 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 18:23:54 ID:???
>>421
走る事を放棄した?馬鹿か?

あと、巨大化は無駄な進化じゃないぞ。
アロサウルス類やカルカロドントサウルス類にも代表されるように、巨大な
草食恐竜を狩る最上級の補食恐竜は、それに対抗するように巨大化する傾向が
ある。北米で衰退消滅したアロサウルス類の後釜として登場したティラノも
その例に洩れず、鳥類に進化しようとする流れの中で、最上級の捕食者としての
身体を獲得するようになっていっただけだ。

ティラノサウルスの祖先も、ある程度の段階までは鳥類への進化を辿っていた事が
既に明らかになっている。
例えば、鳥類が飛行するために体を軽くする構造である「空隙」がティラノサウルス
にも見られること。更に、大空から獲物を探さなければならない鳥類は、一様に視力が
極めて鋭くなる訳だが、ティラノサウルスの脳の研究から、鳥類に進化しようとする
過程で生み出された「発達しかけた視覚」があることも確認されている。

432 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:25:20 ID:???
巨大獣の時代
こいつら、今ぐらいの小さい猛獣達をおさえて
繁栄していた

433 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:26:22 ID:???
眼球は史上最大

434 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:28:59 ID:???
つうか、盛り上がってきたね

435 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:33:53 ID:???
過去存在した大型猛獣が絶滅したせいで、一般に
大型動物は走れないとするような、考えが浸透しやすい

436 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:34:53 ID:???
まぁ100歩譲って時速18kmだとしても、時代が違うがブラキオサウルスなんて
時速3kmくらいで移動してたんだし竜脚類なんて、みんな遅いだろ
ティラノでも余裕で追いつけるし狩りもできると思うが

437 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:37:53 ID:???
誰も大型動物は走れない等と思ってないぞ。
象は約40`で走れる。
確かにトラが時速60〜70`で走るのと比較すると遅いが、なかなかの戦闘力だと思う。
ティラノも4足歩行だったら象並みとは言わないが多少は走れたかもしれない。

438 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:40:41 ID:???
時速60〜70`っていったらダチョウやインパラの速度だぞ
トラがそんな速いわけねーだろ

439 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:40:46 ID:???
出た戦闘力
餓鬼くせぇ

440 :動物好き:2006/08/23(水) 18:43:46 ID:8X572Nin
まぁ虎に勝機はありませんよw
諦めて下さい。

441 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:45:15 ID:???
>>440
お前は出て逝け

442 :名無虫さん:2006/08/23(水) 18:52:00 ID:???
トラがティラノと戦ったら、まずアキレス腱に噛み付きます
そして前のめりで転んで骨折します
後は亀のように起き上がれなくなったティラノをゆっくり食べるわけです。

443 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:02:33 ID:???
踏み潰されないよう、健闘を祈る
つうか象よりはるかに膝が柔軟なティラノなら、踏むのはお手の物
残念

444 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:06:03 ID:???
実は野生動物の速さはいくつか誇張はある。
50kmを超える生物はふつうに速い

445 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:06:35 ID:???
確かにトラが油断して時速10`以下の動きをしてたら踏まれるかもしれん。

446 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:10:05 ID:???
一般に競走馬(70km)を超えるような生物は
非常に少なく
チーターでさえ、実は、80kmほどではないかと
指摘する者もいる。
ただ、時速にして10km速いというのは、考えられているより、
非常に有利である。

447 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:11:41 ID:???
>>445
最新の学説は40kmなんだが、スレの流れを無視してるな

448 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 19:16:37 ID:???
>>447
それはちょっと速すぎる気がする。あくまで可能性の段階だ。
まぁ、俺個人は25km/hくらいが妥当だと思っているが。

晩飯食ってくるから、適当にアンチをあしらっていてくれ。

449 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:23:26 ID:???
ティラヲタってティラノみたいに腐った肉を食べるのかな?

450 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:29:41 ID:???
>>447
それはかなり速すぎる気がする。あくまで希望観測の段階だ。
まぁ、俺個人は10km/hくらいが妥当だと思っているが。

晩飯食ってくるから、適当にティラヲタをあしらっていてくれ。


451 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:45:36 ID:???
パンチラオタ

452 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:47:26 ID:???
>>450
殆どの人間は20km/hも出せないじゃんw

453 :名無虫さん:2006/08/23(水) 19:52:00 ID:???
アラモサウルス
トリケラトプス、トロサウルス、ペンタケラトプス、
エドモントサウルス、アナトティタン、マイアサウラ
の走る速度を研究・計算・発表した学者は一人も居ない。
ティラノサウルスだけが早く走れないと断言できる研究結果とは言えない。

454 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:04:45 ID:???
全長25m体重15tのネメグトサウルスと全長17m体重10tのシャンツンゴサウルスが
全長10m体重4tのタルボサウルスより足が速いソース
全長21m体重30tのアラモサウルスと全長15m体重8tのランベオサウルスが
全長13m全長6tのティラノサウルスより足が速いソース
を出した人は居ないなw


455 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:05:11 ID:3NQemyL+
IDも出せないチキンの吉川♪脳が腐ってる♪
家族も全員ゴキブリ以下♪

456 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:05:37 ID:???
全長25m体重15tのネメグトサウルスと全長17m体重10tのシャンツンゴサウルスが
全長10m体重4tのタルボサウルスより足が速いソース
全長21m体重30tのアラモサウルスと全長15m体重8tのランベオサウルスが
全長13m体重6tのティラノサウルスより足が速いソース
を出した人は居ないなw


457 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:16:33 ID:???
>殆どの人間は20km/hも出せないじゃんw

自分を基準にするなよw

458 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:43:52 ID:???
コテになれず名無しのチキンのソフトサラダ♪脳が腐ってる♪
家族も全員ワラジムシ以下♪


459 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:53:11 ID:???
ティラノサウルスが走って追い掛けて来ないのに
エドモントニアはスパイクと鎧を持ち、
アンキロサウルスは鎧と尾のハンマーで武装して、
死体すら食べらていないのは何故なんだ?

460 :名無虫さん:2006/08/23(水) 20:59:56 ID:???
>>459
たとえ死んだ後でも鈍竜ティラノなんかに食べられたくないから硬くなった


461 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:02:40 ID:???
こいつ強くね?
http://contents.kids.yahoo.co.jp/dino_card/desc_popup/104/

462 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:24:36 ID:???
新説「ティラノサウルスは殺し屋ではなく掃除屋」
---------------------------
ワイアード・ニュース・レポート

http://hotwired.goo.ne.jp/news/print/20030805304.html

463 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:27:43 ID:???
>>462
これは興味深い新説ですね。
非常に説得力もあり勉強になりました。

464 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:27:57 ID:???
虎を侮辱した奴全員殺す

465 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:28:45 ID:???
ティラノ時速15〜20キロ
転ぶと受け身がとれず頭から地面に叩き付けられてしまう

国立科学博物館・地学研究部主任研究官 真鍋真さん

http://www.j-wave.co.jp/original/rendezvous/intothelife/050801.htm

466 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:32:52 ID:???
時速18km程度 手をつけないので、高速で転ぶと致命傷になる。
スカベンジャー説を主張するのは古生物学者のジャック・ホーナー博士

http://www.f-favorite.net/fans/news/011.html

467 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:34:51 ID:???
転ぶと受け身がとれないって。
ダチョウはどうなんだよ。

468 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:35:05 ID:???
転ぶと体重6t、身長4mの巨体を支えきれず、顎や肋骨が砕けて
死ぬ羽目に陥ったと考えられている。

ディスカバリー

http://science4.2ch.net/wild/index.html#6

469 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:35:59 ID:???
>>457
ダチョウは体重6tになるのか?

470 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:36:45 ID:???
2003年、プッw
てかアンチティラノ=吉川一人はほとんどキチガイみたいなことばっか言ってキモい
>>460とかキチガイ以外思いつかないことを言う
>>464で犯罪予告かよwうぇww

471 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:38:32 ID:???
>>470
もうお前の妄想はどーでもいいよ、学者やディスカバリーを信じるよ

472 :468:2006/08/23(水) 21:40:17 ID:???
すみませんこちらでした

http://www.discovery-club.jp/nature/21.html

473 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:44:51 ID:???
またホーナーかよw
恐竜学者は他に沢山居るだろw

474 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:51:19 ID:???
アホーナー(恐竜は鈍間)と馬ッ鹿ー(恐竜は最速)の議論見てみてェ

475 :名無虫さん:2006/08/23(水) 21:52:06 ID:???
>>471
なら俺は校長先生を信じる

476 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 21:57:15 ID:???
おーおー湧いたな。

頭骨の強度については、2004年の分析結果で20km/hまでなら転んでも骨折には
至らないとする結果が出ている。

ディスカバリーについてだが、あれは新説なんて題名は真っ赤な嘘。
内容はホーナー博士の説をそのまま全面的に取り上げただけの代物だ。博士が
他とは違う説を言っているから作られたようなもの。ティラノ関係の番組は
ハンター説ばっかりで新鮮味が無くなるからな。
もしインタビュー対象がフィリップ・カリー博士やピーター・ラーソン氏だった
なら、間違いなくハンター説に傾いてた。
大腿骨と脛骨の比率については既に否定済み。

477 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:10:36 ID:???
ギガノトサウルスは腕の化石は見つかったっけ?
ティラノサウルスより頭が大きいから、
ティラノサウルスより腕が大きいとバランスが悪いのでは?

478 :マスゴミは専門家の敵:2006/08/23(水) 22:13:18 ID:???
本来、こんな板で語ることではないが、恐竜学会は特にメディアとは
持ちつ、持たれずなので、関係は無視できない
しかし多くの恐竜の専門家はマスゴミに裏切られてきた。
ちなみに、このことに対し、真っ向から批判しているのは、日本では金子氏のみである。
さて、前々から評判の悪い、NHKの「花に追われた恐竜」を引き合いに出しましょう
結論から、言いましょう 恐竜は花に追われていません 
被子植物が、赤道付近から大繁栄し、裸子植物の生存域を奪い、ジュラ紀終末で
竜脚類は絶滅
その後、白亜紀の草食恐竜は裸子植物を追って、北上し、生存領域を奪われ
死滅
デタラメ   
しかし恐ろしいことに、素人は信じるのである。
何がデタラメか?
ジュラ紀で竜脚類が絶滅? 真っ赤な嘘
裸子植物を追って北上? 嘘です 被子植物を食べてました
このように平気で嘘をつくのです。
彼らは素人をだませれば、それでいいのです。
続く

479 :マスゴミは専門家の敵2:2006/08/23(水) 22:22:59 ID:???
もしかしたら、ディスカバリーも信じてますか?
やめときましょう
以前、ティラノサウルスの頭は2m以上とかいう大法螺を
ふいてました。実際は1.3mほど
気をつけましょう
さて、悪名高いジュラシックパーク3
この映画はつまらないという決定的な弱点もありますが、
それ以上に、ホーナーが監修したスピノサウルスの骨格改造は
とりわけ、評判が悪いものの代表です。
他にも、体重15kgに満たないプテラノドンが、人間を持ち上げてました
なぜ、こうも簡単に嘘をつくのでしょうか?
続く


480 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:32:58 ID:VZWYE+JQ
ソースとしてホーナー出すな。前も指摘したがホーナーはスカベンジャーは獲物を
奪い取るため醜い外見をしているなんていってるぞ。「野生動物にそんな感覚が
あんのか。」って聞いたのになんも帰って来ねーじゃねえか。ホーナーは
注目されたいだけなんだよ。
計算上は人力で空は飛べないらしい。琵琶湖でいっぱい飛んでたような気がする。
歩幅で速さを調べる方法が有ったが、あれはそのときの速さしか分からないのか・・・?


481 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:35:40 ID:???
>>480
あの有名なホーナーの説がそんなに都合悪いのですか?

482 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:39:53 ID:???
>>479
マジ?????プテラノってそんなちっちゃいの??????


483 :マスゴミは専門家の敵3:2006/08/23(水) 22:42:03 ID:???
また、NHKですが、恐竜対哺乳類
この番組は題名がそもそも進化の本質を無視しています。
当時、恐竜と哺乳類は競合する関係にありません
小さい動物は小さい動物なりに、大きい動物は大きい動物なりに
進化し、そこに優劣はありません。
いかにも、素人をだますひどい題名です。
さてティラノサウルスの足が華奢で、短いとし、アングルを変えることで
見事にそう見えるようにしむけました。
さて、くわしい人ならもうお分かりですね?
短い事実はありません
腰の高さまで4m さらには、大腿と下肢の比率は人をうわまわり、
ライオンすら上回ります。
いったい何を基準に短いと言ったのか理解にくるしみます。
さらに、華奢
彼らは、細ければ弱いとでも思っているのでしょうか?
だとしたら、素人です。
細ければ弱いというような発想は素人でもできます。
そもそも彼らの足が細い原因は、アルクトメタタルサル構造によりますが、
これは、むしろ足を強化します。
腱による弾力性によって、足元を安定させます。
さらに、8歳児並みというような、意味不明な解説
どこまで、偏向した情報を伝えれば、きがすむのでしょうか?

484 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:44:10 ID:???
>>469
体格に見合った体重なら転んでも死にませんよ

485 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:44:26 ID:???
結論:一番嘘をついてるのはこいつ↑

486 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 22:44:41 ID:???
>>477
見つかっている。ティラノよりも一回り大きい。

ただ、ギガノトサウルスは頭骨が空洞だらけで、頭部だけの重さを見れば若干
軽くなっている。おまけに20cm程長さが水増しされていて、実際の頭骨は
ティラノサウルスよりも遥かに華奢で軽かっただろうな。

487 :485:2006/08/23(水) 22:45:22 ID:???
間違えた、嘘吐きは>>483

488 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 22:50:34 ID:???
>>478-479 >>483
大体合っているが、いくつか修正しておく。

スピノサウルスはともかく、プテラノドンに関しては、敢えて現実よりも映画としての
迫力を重視してあのような活躍をさせたと語っている。

あと、腐肉食動物が醜い外見をする例は実際にある。

489 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:51:20 ID:???
◆0krhD27LXIの知識は参考になり頷いてしまうが他のティラヲタやアンチティラノは馬鹿で笑える

490 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 22:52:25 ID:???
すまん、醜い外見は>>480あてだ。

491 :名無虫さん:2006/08/23(水) 22:56:45 ID:???
さっきから聞いてると
チラヲタは生物学者として最も有名なホーナー博士を否定したり
NHKやディスカバリーまで否定している。
とにかく一般論や定説をことごとく否定したあげく
誰も聞いた事も無い学者の説を持ち上げる
そもそもそんな学者は本当に実在するのか?
どうもチラヲタはソースまで自作自演のデッチ上げのような気がする。


492 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 22:57:04 ID:???
お、ハッチンソン氏の新論文きた。

493 :マスゴミは専門家の敵4:2006/08/23(水) 23:03:19 ID:???
さて、ディスカバリーのT-REX
もちろん、評判は最悪ですが、ホーナーが関っているので、
しょうがないと言えば、しょうがないでしょう。
ただ新説というのは、真っ赤の嘘
最近では、ホーナーは考えを軟化、なんと、
「こういう異説をを言って議論を活性化させたかった」と証言
・・・学者なのでしょうか?
ようするに彼は、煽っただけなのです。
ただ、この番組は、他の生態学を専攻している者の目にとまった
としたら、大恥です。
新説でないものを新説とし、こんないい加減な説がまかり通ってしまう
ことが晒されたのです。
顔が醜いなどと意味不明なことを言ってます。


494 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:05:48 ID:???
>>492
お、詳細たのむぜ

495 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 23:07:52 ID:???
>>491
まさか人名まで否定されるとは・・・。

フィリップ・カリー博士はロイヤル・ティレル博物館の恐竜研究部長。
ピーター・ローソン氏はブラックヒルズ地質学研究所の所長。
トーマス・ホルツ博士はメリーランド大学の地質学科准教授。

カリー博士はアルバートサウルスの集団化石発見者として、ラーソン氏はSUEの
第一研究者として、ホルツ博士はティラノサウルスの系統学の先駆者として、
それぞれがティラノサウルスの研究発展に多大な業績を残した人々だ。

496 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:08:35 ID:???
なるほど、ティラノは顔が醜いからスカベンジャーなのか

497 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 23:10:06 ID:???
どうやらゾウの走りに関する論文だ。
http://www.livescience.com/animalworld/060821_elephant_run.html

ゾウが走る姿をモーション・キャプチャーで撮影し、筋肉の動きなどを
コンピューター解析したらしい。
最高速度である54km/hにおいても、1本か2本の足は常に地面に着いている
事が分かり、従来の「早歩き」の定義に当てはまる走り方をしているらしい。

もっとも、運動生物工学の観点から言えば十分に「走る」動きだそうだが。

498 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:10:23 ID:???
古生物学どころか生物学者で最も有名なのかよwwwwwwwwww>アホーナー
あいつで有意義な発表はマイアサウラの研究ぐらいだろ

499 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:13:52 ID:???
>>497
そりゃ象のような重量級の生物が完全に宙に浮くような走りをしたら骨折するだろ。
象より重いティラノは走るどころか片足を上げる事も厳しいだろうな。
おそらくティラノは摺足で慎重に歩行してたと思われる。


500 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:14:50 ID:???
>>491
一般論て何?
定説なんて十年で変わるじゃないかw
十年前には恐竜に羽毛が生えていたなんて証拠が無いから、
羽毛恐竜なんて図鑑に載っていなかったし、
オルニトミムスが時速100km、トロオドンとヒプシロフォドンが時速90km、
ナノティラヌスが時速70km、ティラノサウルスは時速65km、
トリケラトプスが時速50km、アロサウルスとエドモントサウルスが時速40km、
アラモサウルスとアパトサウルス、ステゴサウルス、アンキロサウルスが時速20kmで走る説が定説で、
ウルトラサウルスやセイスモサウルスがあたかも実在する恐竜と書いていたし、
30年前だと恐竜は爬虫類だから寒さに弱い、地球に冬が来るようになったから滅んだ。
卵は産んでも知能が低く子育てはしない、群れを作らない。
肉食恐竜は単独で暮らした、主に死体を食べていた。
竜脚類は体重が重すぎるので湖や池で暮らしていた、
剣竜は脳が小さいから尾の先の痛みを感じるのに十秒かかる、
ティラノサウルスの腕は小さいので人間が腕相撲しても勝てる、
ヒプシロフォドンは木登りをして生活した、
角竜は角を装備して突進出来るから強いと図鑑に書いてあった。

501 : ◆0krhD27LXI :2006/08/23(水) 23:15:15 ID:???
>>499
写真を見る限り、肩高1.3m程度の小柄なゾウのようだが。
亜成体のティラノにも通じるところがあるかもな。

502 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:17:31 ID:???
しかし象が50`以上で走れるのは驚きだ。
もしティラノが25`で走っても(実際には10`以下だが)2倍以上の速度じゃないか!
象と互角のトラが相手だったら、百歩譲ってチラヲタの妄想を信じてもトラの勝ちだなw

503 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:19:46 ID:???
>>502
トラは十年後に絶滅決定じゃないかw
ソースは今週の日経新聞

504 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:19:58 ID:???
>>502
一つ前のレスを見ろ

505 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:23:23 ID:???
>>499
そう簡単に生物は骨折しません。
筋肉には、骨に対して、曲げモーメントが働かないように
骨の軸方向に圧縮応力が働くようにする能力があるのです。
ちなみに圧縮応力に対する耐性は、3000〜6000kg/cm^2
です。
こんなこともわからないんですね

506 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:25:27 ID:???
>>505
でもティラノからは骨折や関節を痛めた痕が多数発見されてる

507 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:26:26 ID:???
アラモサウルスとトリケラトプス、トロサウルス、アンキロサウルス、
エドモントサウルス、アナトティタンの走る速度を出せないのに
ティラノサウルスだけが足が遅いとする根拠は何なんだ?
草食恐竜は走れないかも知れないじゃん。

508 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:30:25 ID:???
>象と互角のトラ
おめでたいねぇ

509 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:31:35 ID:???
>>506
他の恐竜が骨折したらティラノサウルスに食べられて化石にならない。
骨折した後が化石になるのはティラノサウルスだけでは?

510 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:32:54 ID:???
>>508
いつまでも密猟者に撃たれ続けている点では互角だなw

511 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:33:13 ID:???
さらには、腱の張力が、地面から受ける力を歪みとして、蓄えます。
サラブレットなどは、とりわけこの能力が高く、骨は腱を支える芯棒として
働きます。
足首が細くても、骨にかかる負担が軽減されるので、骨折しないのです。
また、ティラノサウルスにも類似の適応が見られる。

512 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:34:06 ID:???
>>509
なるほど、骨折して死んだ恐竜はティラノの絶好の餌になるからな。

513 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:36:33 ID:???
鈍足説の弱点
亜成体の速度を否定する証拠がない
速さに対する適応を説明する証拠がない

514 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:39:42 ID:???
>>511
馬とティラノは全く体重が違うぞ?
例えば虫なんか高い所から落としても死なない。
これが少し重いカニなんかを高い所から落とすと死ぬ。
良く似た形の生物でも体重が違えば引力の働きは全く違うんだぞ?

515 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:40:05 ID:???
サイはギャロップしても骨折しませんね
ちなみに白サイは3tあります。

516 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:44:55 ID:???
>>515
サイは4本足だ。2本足のティラノと体重の掛かり方が全然違う。
だいたいサーカスの象が2足歩行をしてるのを見た事無いのか?
びっくりするぐらい動きが鈍くなるぞ。

517 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:47:15 ID:???
>>516
>>367

518 :名無虫さん:2006/08/23(水) 23:59:45 ID:???
>>513
二乗三乗理論ですか
残念ですが、生物はそんなに簡単ではありません。
外骨格生物は大型化が難しいといわれています。
それこそ、引き合いに出せません
ちなみに、実際にカンガルーと袋カンガルーを比べてみましょう
あれれ、カンガルーのが速いですね
どうしたことでしょう?
残念ながら、この仕組みはよくわかっていません。
ただ、力学的相似状態において、大型動物のほうが速いというのは
観測によりわかっております。
また、相似状態において、体重によって負担が比例することはわかっております
前出のフルード数のことです。
つまり、確かに、同じ動作をすれば、体重に比例して負担は増加しますが、
同じ動作をするまでもなく、大型動物は速い

フルード数=速度^2/腰の高さ*重力加速度

腰の高さは大きさに比例しますね

519 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:06:27 ID:???
>>518
そんなに大型動物のほうが速いと思ってるなら象最速説を唱えろよw

520 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 00:08:39 ID:???
>>519
横から口出して悪いが、お前、ちゃんと文章を読めているのか?

521 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:09:28 ID:???
フルード数が等しいということは力学的相似状態です
馬の脚が犬の4倍あるとしましょう。もしフルード数を等しくしたいのであれば、
犬は馬の2倍の速度で動かなければなりません。
そこで、初めて、体重による比例関係が成立します。


522 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:12:58 ID:???
>>514
だからって2mそこそこのウマにティラノの体重をそのまま当てはめるような言い方のお前さんはどうだろうねぇ?

523 :動物好き:2006/08/24(木) 00:13:11 ID:dtAYGZv9
ここはもう虎なんて眼中に無くティラノの学術理論になってますね。
皆さん非常に詳しく、解りやすく、俺自身まだまだ知らない事が沢山あり勉強になります。
約一名虎と象が互角とか、走るスピードが半分だから強さも半分だとかアホがいますが。

524 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:14:28 ID:???
>>520
水を注すようで悪いが今までの流れを見てもわかるだろう。
まさか吉川を知らないわけじゃないだろ?

525 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:15:33 ID:???
>>523
お前は出て逝け

526 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:16:22 ID:asxeXLpN
>>523
スレタイもまともに見れないのか?どこにトラって書いてるんだよチンカス〜♪

527 :動物好き:2006/08/24(木) 00:20:40 ID:dtAYGZv9
>>525
お前が出て逝けw

実際学者がティラノを史上最強と言ってる時点で現代ですら最強でない虎に為す術は無いんだから。

528 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:22:11 ID:???
>>527
ルールを守れないのなら痛い目にあわせますよ?

529 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:22:26 ID:???
T−レックスの腕はひどく短く、せいぜいお腹を掻

ける程度の長さだった。だから転ぶと体重6t、身

長4mの巨体を支えきれず、顎や肋骨が砕けて

死ぬ羽目に陥ったと考えられている。



ディスカバリーより

530 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:25:53 ID:???
「暴君トカゲの王」を意味する名を持つ恐竜T-レックス(ティラノサウルス・レックス)は、
凶暴なハンターのイメージが定着した巨大な肉食恐竜だ。しかし──
「T-レックスは、捕食者ではなくスカベンジャー(清掃動物)である。」
古生物学者のジャック・ホーナー氏の発表が、古生物学会に議論の渦を巻き起こした。
獲物を狩るライオンではなくむしろハイエナなど死肉をつけ狙う動物に近いという、
従来の猛々しいT-レックス像を覆す仮説が化石の分析により導き出されたのだ。


531 :動物好き:2006/08/24(木) 00:26:07 ID:dtAYGZv9
>>528
どうぞ?w

そう言えば最近、ティラノがどの様にして起き上がったかの一説が出ましたね。

532 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:26:14 ID:???
>>521
すみません間違いました
正しくは
馬の脚が犬の4倍あるとしましょう。もしフルード数を等しくしたいのであれば、
馬は犬の2倍の速度で動かなければなりません。
そこで、初めて、体重による比例関係が成立します。



533 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:28:06 ID:???
虎オタ氏ね!
最強はティラノで決まりだ
強いティラノ萌え〜〜〜〜

534 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:30:42 ID:???
もしティラノの時代に人類が共存してたら、ティラノ狩りは簡単だったろう
木にロープを張り巡らすだけで、転んで勝手に死んでくれるから(笑)

535 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:35:22 ID:???
ティラノヲタを殺していい?
言っとくけど俺は身長187あるよwイケメンだしw
動物好きとかいう頭の悪い糞餓鬼なんて一発であるだからなw

536 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:36:33 ID:???
去年82歳で無くなった俺のバアちゃん・・・腰が曲ってて歩き方がティラノとそっくりだった・・・

だけど漬物を漬けてる時に、石につまずいて前のめりに転んで死んでしまった・・・

恐竜映画を見るたびに、バアちゃんを思い出してしまう(遠い目

537 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:38:19 ID:???
>>535
殺していいよw
ああいう奴にはいたいめに合わせなきゃw

538 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:40:48 ID:???
バアちゃんは80歳までは元気で、毎朝ジョギングしてました・・・

俺は原チャリで後を付けたことがあった・・・・・

歳のわりに意外と速く、時速18kmで走ってた・・・(遠い目

539 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:44:13 ID:DcehOzBg
醜くなる戦略をとってる生物がいるってマジっすか。いや〜醜いなんて
腐肉食→マイナスイメージ→醜いってな感じの刷り込みだと思ってました。
スイマセン名誉挽回に俺も指摘をひとつ ゾウはティラノサウルスより重い
(当たり前すぎてただ単にスルーされてただけの可能性が高いが・・・)
怪我のあとがあるって事は走っていたことの裏付けになるんじゃないでしょうか・・・?


540 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:47:36 ID:???
ティラノがだるまさんが転んだで遊んだら、それは死のゲームになってしまう


541 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:49:05 ID:???
さて亜成体はどうでしょうか
成体は4t以上ありますが、生存率は低いです。
実質、ティラノサウルスは1t以上あれば、立派な成人です。
元服のようなものです。
さて体重500kgの子供は最大のダチョウもどきと体格はきわめて近く
時速50km以上出たと考えられます。
計算をしたいのですが、どなたかそれぞれの腰の高さはご存知でしょうか?


542 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:50:32 ID:???
ティラノサウルス意外と鈍足

 恐竜映画で縦横無尽に駆け回る最強の肉食恐竜ティラノサウルスは、巨体を2本の
足で支えるのが精いっぱいで疾走はできず、時速20キロ程度で歩いていたとする
分析の結果を、米カリフォルニア大バークレー校などの研究チームがまとめた。28日付の
英科学誌「ネイチャー」に掲載される。

 研究チームは、ティラノサウルスの両足が6トンという巨体を支えながら、どのくらい
動かせるかをコンピューターで分析。走るには最低でも全体重の86%もの筋肉が
足に必要と判明した。40キロ以上出すのは無理で、ニワトリ並みに敏しょうに
走るには、計算上、全体重の約2倍の筋肉が足に必要になるという。歩幅の大きさで
ある程度の速度を稼いだらしい。これだけ“鈍足”でも、えさになった草食恐竜も
のろまだったので、獲物には困らなかったようだ。


543 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:51:17 ID:itejVchB
>>533
これタテ読み?

544 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:51:53 ID:???
>>542
すでに古い情報

545 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:54:15 ID:???
>>536
女性差別者マサシ

546 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:56:28 ID:???
>>518
訂正
二乗三乗理論ですか
残念ですが、生物はそんなに簡単ではありません。
外骨格生物は大型化が難しいといわれています。
それこそ、引き合いに出せません
ちなみに、実際にカンガルーとネズミカンガルーを比べてみましょう
あれれ、カンガルーのが速いですね
どうしたことでしょう?
残念ながら、この仕組みはよくわかっていません。
ただ、力学的相似状態において、大型動物のほうが速いというのは
観測によりわかっております。
また、相似状態において、体重によって負担が比例することはわかっております
前出のフルード数のことです。
つまり、確かに、同じ動作をすれば、体重に比例して負担は増加しますが、
同じ動作をするまでもなく、大型動物は速い

フルード数=速度^2/腰の高さ*重力加速度

腰の高さは大きさに比例しますね

フルード数が等しいということは力学的相似状態です
馬の脚が犬の4倍あるとしましょう。もしフルード数を等しくしたいのであれば、
馬は犬の2倍の速度で動かなければなりません。
そこで、初めて、体重による比例関係が成立します。



547 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:57:40 ID:???
吉田秀彦の足払いでも死んだかも知れないティラノサウルス(笑)

548 :名無虫さん:2006/08/24(木) 00:58:11 ID:???
>顎や肋骨が砕けて
>死ぬ羽目に陥ったと考えられている。
転んで死んだティラノサウルスの化石は見つかりませんね。
でもてぃらのさうるすに噛み付かれて生き残った植物食恐竜の治癒化石は見つかっていますね。
どうやって狩りをしたのでしょうか?

NHKが全て正しいと思っているなら、この説も正しいのですよね?
ティラノサウルスは骨折しても仲間のティラノサウルスが餌を運んで看病・世話をする。
ソースはNHK教育「恐竜惑星」

549 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:01:35 ID:???
>顎や肋骨が砕けて
>死ぬ羽目に陥ったと考えられている。
転んで死んだティラノサウルスの化石は見つかりませんね。
でもティラノサウルスに噛み付かれて生き残った植物食恐竜の治癒化石は見つかっていますね。
どうやって狩りをしたのでしょうか?

NHKが全て正しいと思っているなら、この説も正しいのですよね?
ティラノサウルスは骨折しても仲間のティラノサウルスが餌を運んで看病・世話をする。
ソースはNHK教育「恐竜惑星」

550 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:04:02 ID:???
現代で例えたらハイエナのような存在だったティラノ

腐った肉を食っても腹をこわさないティラノ

ティラノの強さは、その強靭な胃腸にあった

551 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:09:15 ID:???
ハイエナは狩りがうまい

552 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:10:16 ID:???
>>550
>腐った肉を食っても腹をこわさないティラノ
歯槽膿漏・歯周病になって肉が噛めなくなって生存できないよ。
そんなの化石に残るよ。

553 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:10:41 ID:???
要するにティラノは鈍かったから、1回くらい噛み付かれても
植物食恐竜は楽々逃げる事ができたと


554 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:12:06 ID:???
ティラノは狩ができない

555 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:21:18 ID:???
アンキロサウルスをご存知だろうか?
亀みたいな見るからに鈍そうな恐竜なんだが
アンキロサウルスでさえティラノに襲われた形跡が見られない。
亀みたいな恐竜でさえティラノから逃げ延びていたんだから
はっきり言ってティラノは死肉以外を口にする事は無理だったと思われる。

556 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:32:02 ID:???
死体だけで巨体を維持できる肉食生物は居ない。
どうやって都合よく死体になれるのか?
誰も説明できないw


557 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:35:15 ID:???
鈍いティラノサウルスに噛み付かれている時点で獲物の速度は早いとは言えない。


558 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:36:42 ID:???
>>555
多分こんな感じでティラノから逃げれたんでしょ

http://club.pep.ne.jp/~arooaroo/ankylosaurus.html

559 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:39:53 ID:???
>>555
ティラノサウルスがアンキロサウルスの死体を食べた形跡は有りません。
死体を食べない肉食動物は居ない、殺せば皆死体になるからねw
ティラノサウルスから逃げ延びたでなく襲われなかっただけ。

560 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:42:06 ID:???
なにやらティラノが走れると必死に自演してる奇特な人が居たが
自演が終わると結局ティラノは鈍くなる。
あれほど必死に訳の分からない主張をしても誰一人として
耳を傾けていた者は居なかったという事だ。

561 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:42:25 ID:???
>>557
そりゃ俺だってティラノが毎回死体ばかり食べてたとは思わない
基本的に死肉漁りだが、稀にジャングルの中などで不意打ちや待ち伏せで
草食恐竜を襲う事もあったと思う
だが問題なのはティラノに噛まれても致命傷にならずに、逃げ切れるという事に
ティラノの攻撃力の弱さを感じてしまう。

562 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:47:58 ID:???
現代の肉食動物が、子から大人になるまでに学習し、毒蛇やハリネズミを
襲わないのと同じで、ティラノもあんな硬そうなもん襲うだけ無駄だと思ったんだろう。

563 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:48:24 ID:???
>>561
お前の大好きなトラは狩りの時に必ず首に噛み付けるのかと
トラは5回に1回狩りに成功すれば良い方で、
いつも狩りに失敗している。
最低3t以上で最大8tのティラノサウルスの顎の力が弱いってw
トラの顎の力は1tも無いぞw

564 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:52:32 ID:???
>死体だけで巨体を維持できる肉食生物は居ない。

恐竜時代は死体が豊富だったんだろう、だから鈍くて狩がきないが
口ばかりやたらでかい不自然な体型のティラノが誕生したんだろうな

565 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:53:40 ID:???
>>558
アンキロサウルスも子供の頃は鎧もハンマーも無かった時期が有ったのでは?
小さい内に丸呑みに出来たら歯形は残らない。
だから他の恐竜の子供も丸呑みにされるから、化石にならない。

566 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:54:52 ID:???
>>563

ん?誰と勘違いしてるんだキミは?トラはティラノより遥かに弱いと思うが

567 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:57:10 ID:???
死肉だけでは餌不足になるらしい。
しかしノロマなティラノは狩りに向かない。
他にティラノの餌になるような物を考えたが恐竜のウンコぐらいしか思いつかない。

568 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:57:15 ID:???
>最低3t以上で最大8tのティラノサウルスの顎の力が弱いってw

襲われる恐竜も大きい事を忘れんなよw

569 :名無虫さん:2006/08/24(木) 01:59:54 ID:DcehOzBg
アンキロサウルスがあまり襲われなかったのは守りが徹底してたからだ。
あのハンマーみたいな尾の一撃を食らったら骨が砕けちまうんだぜ。
よってアンキロサウルスよりティラノサウルスの走る早さが遅いなんて説は問題外。
自分で図を出しときながら何言ってんだ
生体力学上走れないはずのワニがギャロップで走る映像は見たこと有るけど
ダチョウがこける映像は見たことないぞ。文句あんならもって来〜い
俺らがバッカーの言ってること全部信じてたらバカにするだろ、
ホーナーはアンチ版バッカーだ。


570 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:01:19 ID:???
案外クマみたいに雑食だったかもな、死体にありつけない時は
木の実とか食べていたとか

571 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:03:52 ID:???
>>568
毎年数十個の卵をから生まれた植物食恐竜の子供がすぐに大きくなるのか?
やはり小さい子供から食べられるのでは?

572 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:04:12 ID:???
>>569
そうか、アンキロサウルスの方がティラノより強かったから
チキンハートのティラノは襲わなかったんじゃなくて、襲えなかったんだね

573 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:06:51 ID:???
>>571
なるほど、ティラノは現代のオオトカゲやヘビのように
生体の大人より、卵を盗んで食べてたんだね

574 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:06:59 ID:???
>>572
何でいつもトリケラトプスが襲われるのでしょうか?
たまにはトロサウルスやペンタケラトプスを襲っても良いじゃんw

575 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:08:13 ID:rOcV24AC
>>569
先月マザー牧場のアトラクションで牧童に追われたダチョウはそれは、見事なスピードで
逃げ続けた。 が、いきなりコケた。コケた先には運悪く池がありダイブした。
569のお話は全て信じるけどダチョウだけは・・・コケたのを200人以上の人間が目撃したよ。

576 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:09:18 ID:???
恐竜のタマゴってダチョウのタマゴみたいに大きいのか?

577 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:15:41 ID:???
>>576
長さは大きい物で40cm前後

578 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:27:46 ID:???
キリンvsダチョウ

http://www.youtube.com/watch?v=bQ00HY_Uw-M

579 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:30:42 ID:???
大きい物で40cm前後か・・・・想像してたより小さいもんだな

580 :名無虫さん:2006/08/24(木) 02:59:25 ID:???
とたんにスレのレベルがダウン

581 :名無虫さん:2006/08/24(木) 03:03:37 ID:???
トラヲタはティラヲタがおとなしいときにひっそり行動する
恐竜時代の夜行性の哺乳類に近いな

582 :名無虫さん:2006/08/24(木) 03:34:44 ID:???
まるっきり逆だと思うが

583 :名無虫さん:2006/08/24(木) 03:46:03 ID:???
530を超えたあたりから、ティラヲタおとなしいね
また朝から、ぼこられるのか

584 :名無虫さん:2006/08/24(木) 04:13:35 ID:???
て言うか、みんなお前のようなニートばかりじゃなく、職もってるからな
オレ?オレはホストだから今帰ってきたばかりなんだよ、ニートのお前と違ってねw

585 :名無虫さん:2006/08/24(木) 07:29:07 ID:???
NHKが全て正しいと思っているなら、この説も正しいのですよね?
ティラノサウルスは骨折しても仲間のティラノサウルスが餌を運んで看病・世話をする。
ソースはNHK教育「恐竜惑星」、講談社「恐竜のふしぎ2」、小学館恐竜絵本「ティラノサウルス」

586 :名無虫さん:2006/08/24(木) 08:15:59 ID:???
化石>>>>>>>>>>科学者の憶測>>>>>俺らの考え>>>>>吉川の考え

587 :動物好き:2006/08/24(木) 09:55:17 ID:dtAYGZv9
皆解ってると思うがここでしつこくティラノを叩いて、本気で虎がティラノに勝つとか言ってるのは
一人だけ。ほとんど一人の自援だが、たまに釣りも出てくる。
死んだ婆ちゃんが〜、動きがスロー、転んだら即死、等が吉川のよく使う言葉。
本人も恐らく心の奥底では虎に勝ち目は無いと分かっていると思う。

588 :名無虫さん:2006/08/24(木) 10:13:35 ID:???
>>587
お前は出て逝け

589 :名無虫さん:2006/08/24(木) 10:38:48 ID:???
>>568
どっちにしろ骨にまで到達する程の怪我なんだが・・・

590 :名無虫さん:2006/08/24(木) 10:42:15 ID:???
ティラノの餌は腐肉と骨だから普通に骨を噛める。

591 :名無虫さん:2006/08/24(木) 10:49:40 ID:???
だったら噛まれた骨の化石なんか出ねぇよw

592 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:15:05 ID:???
動物好きって判りやすいくらい、ボクはソフトサラダだよ
って言ってるみたい、立ち入り禁止なのに、このどあつかましさは何処から・・・

593 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:16:25 ID:???
恐竜の墓荒らしで食料を得たティラノ並みにあつかましいな

594 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:42:56 ID:???
すげえレベルダウン
勉強にならない


595 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:45:32 ID:???
ここはもう虎なんて眼中に無くティラノの学術理論になってますね。
皆さん非常に詳しく、解りやすく、俺自身まだまだ知らない事が沢山あり勉強になります。
約一名虎と象が互角とか、走るスピードが半分だから強さも半分だとかアホがいますが。

でも、今じゃ、糞スレ化

596 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:46:11 ID:???
元々吉川のオナニースレだし

597 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:46:50 ID:???
>>586
激しく同意

598 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:47:18 ID:???
トラにティラノで勝ちたければゾイドでもやってろ

599 :名無虫さん:2006/08/24(木) 11:49:47 ID:???
トラヲタはティラヲタがおとなしいときにひっそり行動する
恐竜時代の夜行性の哺乳類に近いな




600 :名無虫さん:2006/08/24(木) 12:13:11 ID:???
吉川は深夜に生ゴミを求め徘徊するキチガイ

601 :名無虫さん:2006/08/24(木) 12:16:47 ID:???
530は良かった
でも、このスレも種としての寿命がつきそうである

602 :名無虫さん:2006/08/24(木) 12:17:56 ID:???
530までは良かった
でも、このスレも種としての寿命がつきそうである

603 :名無虫さん:2006/08/24(木) 12:26:32 ID:???
ティラヲタがいなくなると、寒いスレ

604 :名無虫さん:2006/08/24(木) 13:48:26 ID:???
最新50から、
くそスレ化

605 :名無虫さん:2006/08/24(木) 13:50:01 ID:???
吉川が死ねばいいのにねwwww

606 :名無虫さん:2006/08/24(木) 13:52:57 ID:???
ティラヲタがいないと議論にならないスレ
トラヲタを虐めるスレ

607 :名無虫さん:2006/08/24(木) 13:57:11 ID:???
トラヲタが騒げばいいんだよ

608 :名無虫さん:2006/08/24(木) 13:58:38 ID:???
ここはもう虎なんて眼中に無くティラノの学術理論になってますね。
皆さん非常に詳しく、解りやすく、俺自身まだまだ知らない事が沢山あり勉強になります。
約一名虎と象が互角とか、走るスピードが半分だから強さも半分だとかアホがいますが。

懐かしいね そんな時があった

609 :名無虫さん:2006/08/24(木) 14:00:44 ID:???
いまや、学術的じゃない

610 :名無虫さん:2006/08/24(木) 14:03:44 ID:???
ティラノ版史上、最も学術的なこの板もいまや糞スレ

611 :名無虫さん:2006/08/24(木) 14:06:20 ID:???
実質300までで、決着がついていたが、さらに墓穴を掘ったトラヲタ

612 :名無虫さん:2006/08/24(木) 14:07:13 ID:???
ティラノヲタが自分より立場が下のものを貶し上のものを崇拝するクズである事が証明された

613 :名無虫さん:2006/08/24(木) 14:07:36 ID:???
つまらない


614 :絶対の真実:2006/08/24(木) 14:14:24 ID:???
化石>>>>>>>>>>科学者の憶測>>>>>俺らの考え>>>>>吉川の考え

このスレで一番の結論



615 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 14:35:33 ID:???
>>614
何を当たり前の事を

616 :名無虫さん:2006/08/24(木) 15:19:06 ID:???
化石は捏造もあるからな
100%信頼できるわけじゃない

617 :名無虫さん:2006/08/24(木) 15:25:12 ID:H29V4yzF
初めてきました。スレタイが面白そうなので。
全部読んでなくてすみませんが、なんですか?
虎とティラノがどちらが強いかと??
虎が10mはないと勝負にならないのでは?

618 :名無虫さん:2006/08/24(木) 16:26:01 ID:???
>>617
6mあれば勝てると思うが3m程度では無理

619 :名無虫さん:2006/08/24(木) 16:35:33 ID:???
>>612
婆ちゃんをネタにして貶すような外道はどこのどいつだっけ?

マサシ、君だよ

620 :名無虫さん:2006/08/24(木) 16:39:17 ID:???
いや、単にでかくなればいいってものじゃない
各生物にはその生物なりのベストな大きさがある
トラが体長倍になれば、体重はさらに数倍になるから、
まともな動きができなくなり、元以上にティラノに上から
やすやすと噛みつかれる可能性が高い

621 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 16:50:16 ID:???
>>620
体長が倍なら体重は2の3乗の8倍になるな。まず間違いなく動きが著しく鈍る。

622 :動物好き:2006/08/24(木) 18:46:55 ID:dtAYGZv9
虎でティラノに勝つ方法を考えるのが難しい

623 :名無虫さん:2006/08/24(木) 18:49:09 ID:???
>>622
餓鬼は出て逝け

624 :名無虫さん:2006/08/24(木) 18:51:00 ID:???
永遠の餓鬼であるニートのおまえが言うことか>吉川

625 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:31:23 ID:???
ペットショップに見学に行った。
ヘビやトカゲにカメレオンまで売ってた。こんなもの誰が買うのだろう?
色々と観察したが恐竜と一緒で爬虫類は鈍い事が判明した。
鈍いを通り越してほとんど動けないようだ。
試しにガラスケースをバンバン叩いたがやはり満足に動けない。
まだ最も動きがマシなのはミドリガメだった。
亀は鈍い生物の代表格だと思ってたのに他の爬虫類は更に鈍いのだ。
今日の観察で恐竜の動きも大体イメージ出来た。
ティラノは時速5`以下だと思う。



626 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:45:24 ID:???
動物好きさんは18でしょ?なんで餓鬼になるの?

627 :学会の謎:2006/08/24(木) 19:45:26 ID:???
ところで、ジュラ紀初期の足跡化石で、その足跡の大きさから体重10kg
の二足歩行恐竜が、ストライド4mで走っていたことが発覚
なんと最高時速65kmと推測される。
ところが、2002年に発売された「恐竜の謎」には、いままでの
足跡の記録では、45km以上で走った形跡は確認されていないとされていた
上の化石は、2002年よりはるか昔に発見された化石なのに、なぜでしょう?
さらには、アクロカントサウルスの走行跡も見つかり、彼らが40kmほどで
走れたことも、わかってましたが、大型二足歩行恐竜の走行跡がないとされてました。

なぜでしょう?
学会にとって都合が悪いのでしょうか?


628 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:46:35 ID:DcehOzBg
何言ってんだよ。爬虫類は普段はあまり動かんが狩のときはちゃんと動けんだよ。
ケースをバンバン叩くなんてガキのすることだぞ。爬虫類にシカトされてんだよ。
活動時の体温が人間より高い種類なんてめちゃくちゃ速いぞ。あえて言うなら
爬虫類にはスタミナがないが、ティラノサウルスに当てはまるかは分からん。
話は変わるが、前スレで言ってた「ダーウィンが来た生き物新伝説」で
ライオンがオオトカゲに獲物を奪われたり、ワニがヌーに轢かれたり
する奴の再放送が今晩の2時からあっから見たい人は見といて。
こけたダチョウはその後どうなったんだ〜気になる〜

629 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:49:21 ID:???
>爬虫類にはスタミナがないが

ティラノが時速10`で歩けたのは10分足らず

630 :学会の謎:2006/08/24(木) 19:49:53 ID:???
>>625
外温動物で足が直立していない爬虫類と、恐竜を一緒にする奴はもういない。
ちなみに、爬虫類も亀以外は瞬発力に優れ、間違いなくお前より速い

631 :学会の謎:2006/08/24(木) 19:53:37 ID:???
ところで、ジュラ紀初期の足跡化石で、その足跡の大きさから体重10kg
の二足歩行恐竜が、ストライド4mで走っていたことが発覚
なんと最高時速65kmと推測される。
ところが、2002年に発売された「恐竜の謎」には、いままでの
足跡の記録では、45km以上で走った形跡は確認されていないとされていた
上の化石は、2002年よりはるか昔に発見された化石なのに、なぜでしょう?
さらには、アクロカントサウルスの走行跡も見つかり、彼らが40kmほどで
走れたことも、わかってましたが、大型二足歩行恐竜の走行跡がないとされてました。

なぜでしょう?
学会にとって都合が悪いのでしょうか?

632 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:56:09 ID:???
>ガラスケースをバンバン叩いた
器物破損一歩手前だな
そうじゃなくても営業妨害で訴えれる

633 :名無虫さん:2006/08/24(木) 19:58:53 ID:???
>>632
俺はお前らみたいなヘタレと違うから
少々無茶しても店員ビビって注意されねーんだよ。

634 :学会の謎:2006/08/24(木) 19:59:29 ID:???
ちなみにアクロカントサウルスは2tあります。
本来なら、大型二足歩行恐竜が走れたという有力な証拠ではないでしょうか?

以前から、都合の悪い証拠を、黙殺する悪い習慣がある気がします。


635 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:00:43 ID:???
だれか、詳しい人はいませんか?
>>631


636 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:03:43 ID:???
>>635
そんな信憑性の無いもんは誰も紹介しない。
それ以上に恐竜が鈍い証拠が知られていないだけでゴロゴロあるんだよ。

637 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:08:54 ID:???
>>626
自分が年食ったおっさんだからじゃね

638 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:10:01 ID:???
だれか、詳しい人はいませんか?
>>631
>>634

ちなみに、恐竜はワニに近い種族からの進歩しました。
ワニはギャロップします。
もし、そうなら恐竜はみずからの進化で、速さを獲得したのではなく、
もともと、スピードを獲得していたことになりますし、
スピードを捨てる必要がありません。
生体力学的に走れないはずの、ワニは時速50kmほどで走ります。
それに、近い恐竜が、生体力学的に走れないとなるのは、
ある意味当然のような気がします。



639 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:12:36 ID:???
>>636
足跡化石は、その憶測より下なんですか?
いままで、足が遅いということを証明する化石はありませんよ。
すべて、科学者の憶測です。

640 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:15:24 ID:???
ところで、ジュラ紀初期の足跡化石で、その足跡の大きさから体重10kg
の二足歩行恐竜が、ストライド4mで走っていたことが発覚
なんと最高時速65kmと推測される。
ところが、2002年に発売された「恐竜の謎」には、いままでの
足跡の記録では、45km以上で走った形跡は確認されていないとされていた
上の化石は、2002年よりはるか昔に発見された化石なのに、なぜでしょう?
さらには、アクロカントサウルスの走行跡も見つかり、彼らが40kmほどで
走れたことも、わかってましたが、大型二足歩行恐竜の走行跡がないとされてました。

なぜでしょう?
学会にとって都合が悪いのでしょうか?


641 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:22:27 ID:???
特に、ハドロサウルスの治癒化石も、少々黙殺されていましたが、
トリケラトプスの治癒化石が発見されて、無視できなくなりました。
しかし、不可解なのはそれ以前に、トリケラトプスの治癒化石の話があった
ようなきがします。
記憶があいまいなので、確かなことは言えませんが、どなたかご存知でしょうか?

642 :学会の謎:2006/08/24(木) 20:24:48 ID:???
化石>>>>>>>>>>科学者の憶測>>>>>俺らの考え>>>>>吉川の考え

非常に、納得ですが、以前から科学者の憶測がはびこりやすい世界だと
おもいます。

643 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:31:39 ID:???
吉川さんの考え>ホーナー博士>>>>>>>>>>>>>その他の学者>お前ら

644 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:42:58 ID:???
uzeeeeeeeeeeeeee

645 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:48:33 ID:???
このスレは530から、糞スレ化しました

646 :名無虫さん:2006/08/24(木) 20:50:57 ID:???
>>628
20世紀初頭の遅れた 洗練されてない考え方

647 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:11:19 ID:???
俺、参加するべき?

648 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:13:57 ID:???
>>647
いや、お前は役に立たないから来なくていい。

649 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:14:26 ID:???
越えられない壁

トラ>>>>>>>>>>>壁>>>>>>>>>>>>>ティラノ

650 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:20:20 ID:???
>>648
ニートの癖に人に役に立たないとか言えるのか

651 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:20:52 ID:???
>>648
まぁいい。勝手に参加するわ。

少しスレの流れを読み返してくる

652 :◇0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:23:15 ID:???
と思ったけど俺マジで役に立たないし帰るわ

653 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:23:59 ID:???
>>652
トリすら知らない初心者こそさっさと寝ろ。
後々恥をかくぞ

654 :◇0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:25:35 ID:???
>>653
お前こそ偽者は帰れ

655 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:29:04 ID:???
駄目だなこれは。

2ちゃんねるガイド:基本
http://info.2ch.net/guide/faq.html

まずここを読んでから出直してこい。

656 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:31:38 ID:???
ガラパゴスでは稀にひっくり返って死んだゾウガメの白骨がある
当然だがひっくり返っても、起き上がれれば死ぬ事は無い
その点転んだら死亡率の高いティラノより、ゾウガメの方が体の完成度が
優れているだろう

657 : ◆L.e3O3bIIM :2006/08/24(木) 21:33:37 ID:???
トリは知ってるが、わざわざ出来ますよみたいな
恥ずかしい真似はしたくないがw

658 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:34:47 ID:???
>>656
知っているか?現在の肉食動物も、狩りの際に獲物の抵抗を受けるだのなんだのして
逆にやられることがしばしばある。
狩りをするためにティラノサウルスが走って転ぶのと、ゾウガメがひっくり返るのでは
話の次元が全然違うだろうが。

659 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:35:23 ID:???
>>657
さっきの騙りか?

660 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:36:55 ID:???
>>658
トリすら知らない偽者は帰れよw

661 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:37:28 ID:???
ティラノってふだんは殆ど動かなかったから
全身にコケが生えていたんだろう

662 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:39:49 ID:???
ティラノってふだんセミのように木に止まってるが
ウンチの時間だけ木から下りてきたらしいよ

663 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:41:34 ID:???
トリとかコテとか使うヤシって、90%以上はパソヲタの変人だよな、恥ずかしいw

664 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:46:26 ID:???
>>640-641
俺の手元の資料にも、65km/hの足跡化石の文献はないな。
足跡からは、相当正確な最高速度が求められる筈なんだが。

大型恐竜の足跡について何だが、アクロカントサウルスに限らず、1〜2tの恐竜が
40km/hクラスで走っていた事を示す足跡化石は数例発見されている。
ハッチンソン氏の研究では1t以上の二足歩行恐竜は走ることが困難とされていた
訳だが、計算結果を超える運動が示された例だろうな。

665 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:47:00 ID:???
ゾウガメはひっくり返るが、死ぬのは稀だと言ってる訳だが
あとティラノは転ぶが、生存が稀だと言いたい訳よ
ティラノが当時の覇者ならもっと化石があるが、化石の数が少ないのは
大人になる前に、転んで死んで、他の恐竜の餌になってたんだろう

666 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 21:53:21 ID:???
>>665
阿呆。
生態系ピラミッドというものがあってな。生態系における食物連鎖の下位である
植物などの生産者を初めとして、草食動物、小型肉食動物、そして大型肉食動物と、
食物連鎖の上位に近づく程個体数は少なくなっていく。
現在の日本における山岳地帯生態系の頂点であるイヌワシを例に取れば分かるように、
最上位の捕食者となると、個体数は生態系の中で最小になる。

ついでに、ティラノサウルスの骨折例は多々あるが、致命傷になったものは一例もないぞ。

667 :名無虫さん:2006/08/24(木) 21:58:47 ID:???
>>665
ティラノサウルスの子供なら体重が軽いから致命傷にならない。
他の恐竜の餌って、ティラノサウルスの子供は足が速い恐竜で
当時の大型肉食恐竜はティラノサウルスしか居ないじゃん。
どんな時代の肉食動物は必然的に数が少なくなる。
ライオンとヌーの数を数えると圧倒的にヌーが多いけど、
角竜やマイアサウラのボーンベッドの数からおそらく数千体以上の化石が埋まっている。
二十数体のティラノサウルスと数千体以上の植物食恐竜では十分生態系が保たれる。
トラは強すぎて数が少ないと言えるw

668 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:02:16 ID:???
やっぱりトラのほうが強かったのか。勉強になりますね。

669 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:02:23 ID:???
>>665
NHKが全て正しいと思っているなら、この説も正しいのですよね?
ティラノサウルスは骨折しても仲間のティラノサウルスが餌を運んで看病・世話をする。
つまりティラノサウルスは骨折しても治るまで餌が貰える。
ソースはNHK教育「恐竜惑星」でやってました。

670 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:04:17 ID:???
>>668
トラはもう既に絶滅決定ですからw
絶滅する生物は皆弱いのでしょう?
トラも弱い生物に仲間入りですw

671 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:08:52 ID:???
絶滅した生物にもサーベルタイガーのような強い動物が居ます。
恐竜が弱いのは絶滅したからじゃ無く元々雑魚だったんです。

672 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:12:02 ID:???
>>671
中生代の哺乳類はネズミより小さいのが9割以上なのにw

673 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:12:41 ID:???
>>671
サーベルタイガー(プッw
隅呂丼だろ?w

674 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:15:37 ID:???
>>672
ネズミより小さな原始的な哺乳類しか居なかったので恐竜が繁栄出来たんです。
もし白亜紀にトラが居たら恐竜は生きていけませんよ?

675 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:21:47 ID:???
>>674
恐竜の方が先に育児した事と直立歩行能力を獲得した歴史的事実は変わらない。
中生代の哺乳類は見つかっている種類は数百種類で恐竜と大差無し、
なのに中生代の哺乳類はネズミより小さいのが9割以上なんです。


676 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:22:43 ID:???
いやティラノの化石は他の恐竜と比べたら少ない、特に子供が少ない
鮭の卵のように何百個もうんでも大人になれるのは1〜2匹なんだろう
致命傷の数が少ないのは、大人になる前に小型の肉食に喰われているからだろう
ティラノの生体を調べるには、他の恐竜のウンチのDNAを調べる必要がある

677 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 22:23:18 ID:???
>>674
無理だな。
気温が違う。湿度が違う。地形が違う。植物が違う。獲物となる動物が違う。
ましてや、ゾウに匹敵かそれ以上に巨大な動物たちの世界だ。
こんな環境下で生き残れると思うか?

678 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:23:43 ID:???
アンチティラノは吉川を陥れるためのネタにしか見えない

679 : ◆0krhD27LXI :2006/08/24(木) 22:26:56 ID:???
>>676
化石になるのは生息していた数の0.1%以下。それも完全骨格として出土するのは
地形と環境に恵まれ、かつ比較的強靱なものだ。
ティラノの幼体を含め、大抵の小型恐竜の化石は地殻変動で粉々に砕かれる。

680 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:30:23 ID:???
>>674
吉川 包茎治療してからまたおいで

681 :名無虫さん:2006/08/24(木) 22:31:49 ID:???
>>674
中生代の酸素は現在よりかなり薄いのでトラは酸欠で倒れ、
アロサウルスに食べられる。
白亜紀まで外を歩けないかもしれん。

682 :名無虫さん:2006/08/24(木) 23:07:04 ID:???
ティラノが最初に誕生する100年前にトラがいたら
ティラノという名の恐竜は果てしなく皆無

683 :名無虫さん:2006/08/24(木) 23:22:37 ID:???
>>682
つタルボサウルス
つダスプレトサウルス
つアルバートサウルス
つゴルゴサウルス
つディノティラヌス
つアレクトロサウルス
つアリオラムス
つスピノサウルス
つスコミムス
つバリオニクス
つアベリサウルス
つカルノタウルス
つカルカロドントサウルス
つギガノトサウルス
つアクロカントサウルス
つアフロベナトール
つサウロファガナクス
つアロサウルス
つユンチュアノサウルス
つスーチュアノサウルス
つシンラプトル
つモノロフォサウルス
つピアトニッキサウルス
つケラトサウルス
つクリオロフォサウルス
つメガロサウルス
つエウストレプトスポンディルス
つディロフォサウルス
つアリワリア

684 :名無虫さん:2006/08/24(木) 23:34:40 ID:???
電光石火のトラの攻撃、コマ送りのようなティラノの攻撃
トラからみたら、ただの大きい餌でしかないなw

685 :名無虫さん:2006/08/24(木) 23:47:50 ID:???
トラが強すぎて議論にならない。
あっ!ティラノが弱すぎるのかw

686 :名無虫さん:2006/08/25(金) 00:29:53 ID:/ccwpRIq
10トン以上のアフリカゾウなら勝算があるかもしれないが、
トラの爪や牙じゃティラノの皮膚すら貫通しないよ。


687 :名無虫さん:2006/08/25(金) 00:50:41 ID:???
ティラノってダセェよね。(笑)
雄より雌の方がでかくて強かったんだぜ?情けねぇ(笑)
でもインドゾウより小さい(笑)
前肢は人と腕相撲しても負けるぐらい貧弱だった(笑)
最高時速は20km未満、人よりずっと遅い(笑)
ひっくり返ったら起き上がれない、正に亀(笑)
そして、完全なるスカベンジャー(笑)
救い様の無い低過ぎる知能(笑)
寒くなると動けなくなるヘタレ(笑)
おまけに醜悪な容姿(笑)
パニック映画じゃなきゃ脚光を浴びれないマイナー動物(笑)
極めつけは絶滅(爆笑)
こんなにクズな動物なんていたか?
トラは雄々しい、実力最強、容姿端麗、プレデター、敏捷、人気抜群、そして現存動物。
ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハハ、ティラノマジ死亡!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

688 :名無虫さん:2006/08/25(金) 01:22:38 ID:???
トラヲタは議論をしていない

689 :名無虫さん:2006/08/25(金) 01:28:39 ID:???
>>664
1〜2tが走行可能なら、平均的ティラノサウルスは走れたとみていいいですね
トラヲタがわめいていますが、老体以外は人間はまず逃げられないとみていいと
いうことですよね
残念


690 :真実:2006/08/25(金) 01:35:50 ID:???
三畳紀は恐竜もたいして、大きくなかった
しかし、哺乳類は大型化しなかった
いい加減 負けを認めな
それとも、四足歩行の哺乳類が、中型以上の生活圏で、絶対
優れていると見る宗教的な理由があるなら、聞いてやる。

691 :真実:2006/08/25(金) 01:44:02 ID:???
1t〜2tが走れるなら、トラは生きのこれない
大型二足歩行は遅くなかった。さらに、足跡がのこるほどの、ぬかるみ
で走れるということは、安定性も抜群!
ますます、生存が心配される。
トラ程度なら、体格に劣るディノニクスで十分。
トラ信者は、証拠が出てるのに、二足歩行が劣るというような、宗教的
観念がありそうです。

692 :名無虫さん:2006/08/25(金) 01:48:24 ID:???
どうせ、そのうち、4t以上の走行跡が発見されて、
こんな議論は忘れ去られる

693 :名無虫さん:2006/08/25(金) 01:59:10 ID:???
本当に四足歩行のが、優れているのか
調べる必要がありそう。
ただし、二足歩行は四足歩行から、進化したところを
みると、確実になんらかの理由がある。

694 :名無虫さん:2006/08/25(金) 02:01:08 ID:???
ところで、本屋行ったら、ギガノトが、50kmで走れると書いてた。

695 :名無虫さん:2006/08/25(金) 05:09:12 ID:qmKSVJ3h
ティラノサウルスの腕は片方だけでも200キロの力があると言われています。

696 :名無虫さん:2006/08/25(金) 07:39:16 ID:???
今週発売の週間少年チャンピオンにトリケラトプス特集が乗ってるんだが

それによると世間一般にティラノとトリケラが永遠のライバルみたいに言われてるが

実はティラノが危険を冒してまで生きてるトリケラを襲う事は無いと書いてあった

時間が無く全部読んでないが、刃牙の手前に書いてあるから気になる人はコンビニで見てくれ

697 :名無虫さん:2006/08/25(金) 08:48:09 ID:???
トリケラは4足歩行なので2足歩行よりパワーやスピードが上回っており安定感もある
おまけにトリケラは激しい縄張り争いをするので強力な角で武装している
どう考えてもティラノに勝算は無い

698 :動物好き:2006/08/25(金) 11:14:54 ID:y1mtKK/D
>>697
(゚Д゚)ハァ?







つうかここのティラノアンチの人は吉川以外皆釣りか吉川を呼ぶ為にやってるよな。
本気で虎を勝たせたがってるのは吉川だけw

699 :真実:2006/08/25(金) 12:45:59 ID:???
三畳紀は恐竜もたいして、大きくなかった
しかし、哺乳類は大型化しなかった
いい加減 負けを認めな
それとも、四足歩行の哺乳類が、中型以上の生活圏で、絶対
優れていると見る宗教的な理由があるなら、聞いてやる。




700 :真実:2006/08/25(金) 12:46:50 ID:???
1t〜2tが走れるなら、トラは生きのこれない
大型二足歩行は遅くなかった。さらに、足跡がのこるほどの、ぬかるみ
で走れるということは、安定性も抜群!
ますます、生存が心配される。
トラ程度なら、体格に劣るディノニクスで十分。
トラ信者は、証拠が出てるのに、二足歩行が劣るというような、宗教的
観念がありそうです。


701 :真実:2006/08/25(金) 13:00:31 ID:???
そして、四足歩行に適応したトリケラトプスも
角も折られ、襟飾りも骨にまで到達する大怪我が負わされる。
これでも、二足歩行が、劣るのでしょうか?
聞いてれば、トラヲタは、足が倍あるから、パワーの二倍などと、
トーシロの発言が目立ちます。
歩行するときに、体幹の筋力を使い、二足だろうと、四足だろうと
全身の筋力を使うのは常識
四足のが強いというのは、キックはパンチの威力の4倍とか言ってる
素人の発言と大差ありません。実際にはどちらも、全身で打っているので
大差はないです。
四足と二足では、身体のパワーを足に伝える方法が異なるので、比べる
のは不可能
それをパワーが二倍などと、まるで素人
そもそも、トラヲタに理論など存在しません。
彼らには宗教的理由があるのです。



702 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:06:30 ID:???
ところで、大型二足歩行の40kmクラスの走行跡のできるだけ詳しいソース希望
発見年代、歩幅、体重、時代、種類などがわかれば良好

703 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:20:00 ID:???
ジュラ紀初期の地層から、速度はともかく、ストライド4mの小型二足歩行恐竜の足跡
が発見されているのは本当ですか?

704 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:21:20 ID:???
まさか本気で虎が勝つなんて考えてる奴なんていないだろ

705 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:30:46 ID:???
二足と四足では現代でも絶対的なデータ量に大差があります。
おまけに、二足歩行がそもそも歩行できる理由が明らかになったのも
すごい最近
ハッチソン氏が象などの歩行パターンを解析できても、ダチョウや、人間などの
解析ができないのは、ある意味当然

706 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:32:17 ID:???
>>703
真っ赤な嘘です。
爬虫類がそんなに速く走れる筈ありません。

707 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:32:51 ID:???
なにコイツ1人でオナニーして喜んでるんだ?

708 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:34:01 ID:???
>>696
しかし、ティラノサウルスが危険をおかして、トリケラトプスを
襲い、同属間で、争ってたのは、動かぬ事実

709 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:37:21 ID:???
>>703
グレゴリーポール著
肉食恐竜事典に書いてある。

710 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:48:29 ID:???
トラなんて、メガラプトルにかかれば瞬殺
ディノニクスで十分

711 :名無虫さん:2006/08/25(金) 13:56:50 ID:???
吉川がソフトサラダさんや動物好きさんに立入禁止とかいうのは、
来たらボコボコに論破される上、下手に煽ったら家に来られるからだろw
結局皆に煽られて、一人で半ベソかいてる事実w

712 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:00:21 ID:???
ソフトサラダと動物好きは何なのですか?

713 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:04:05 ID:???
ライオンもしくは虎でもティラノに勝てるはず
ティラノ:頭悪い、前足短い、めちゃくちゃトロイ
ライオン:頭良い、前足は強力な武器、抜群の機動性
これだけ見ても決定
加えて走り回るライオンを瞬発力でも劣るティラノが捕らえられる筈が
無いしその間にもライオンはティラノの体の部位を次々と噛んでいき
持久力の無いティラノはバテバテになった上に体は失血で足は蓄積された
ダメージでボロボロ最後にライオンに引きずり倒されて喉を噛み切られて
ライオンの勝ち

大体長い時間をかけて補食者として洗練されたライオンや虎が進化の途中で
生き絶えたトカゲごときに負けるわけないってのオオトカゲやワニが
ライオンに勝てない事から見てもこれは明らか
多分トリケラトプスやアンキロサウルスでも同じ結果になるよ。
ラプトルやステゴだったらもっと簡単に勝てる。
体格差がどうたら皮膚の堅さがどうたら、恐竜は温血、現生の爬虫類とは
違うという無意味な反論は受け付けません。
ネコ科マンセー

714 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:13:20 ID:???
進化の時間で考えるなら恐竜のほうが比較にならないほど
洗練されているわけだが

さすが中卒だなw

715 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:14:23 ID:???
運よく恐竜が滅びたおかげで、繁栄できた哺乳類
ゴキブリと大差ない暮らし
ちなみに絶滅する生物は、弱いなんて考えかたは小学生並
栄えすぎる生物は滅びやすい

716 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:16:26 ID:???
吉川の理論じゃゴキブリが最強になるしなw

717 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:19:19 ID:???
体重が重いくせに無理して2足歩行したがるので非常にノロマで
全く役に立たない小さな手、動きも鈍いが頭の回転も鈍い。
恐竜のような下等生物は進化に無駄な時間を費やしても哺乳類以下


718 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:22:41 ID:???
>>712
二人ともアンチ吉川。虎最強を一人で喚く吉川を理論的に崩し、
論破されヤケになった吉川に「とらいせら」だと決め付けられ中傷を受けるも
ソフトサラダは番号を晒し、吉川の自宅まで一人で訪問。
動物好きは吉川の近くの駅まで、別の日に一人で行くも、
結局びびった吉川に逃亡されてた。


719 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:38:11 ID:???
その下等生物より、大型化できませんでした。
残念
初期の恐竜も十分小さかったら、なぜそいつらを押さえて
大型化できないのかを何も説明できない吉川

720 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:39:42 ID:???
ティラノって一匹で死肉漁りしてると
トリケラやアンキロに虐められるので群れで行動してたみたいだねw

721 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:41:08 ID:???
ひっそりと行動することしかできませんでした。
たしか哺乳類型爬中類はかなりでかかった気がします。
でも、地位を奪われました。

722 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:42:45 ID:???
トリケラも群れでいたのでしょう
ライオンだって群れる。

723 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:48:37 ID:???
ライオンは例外です。群れと言うよりファミリーですから。
群れを作る代表的な生物は小魚や蟻です。

724 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:52:28 ID:???
群れる動物?
人間じゃないのか?

725 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:53:41 ID:???
出た、例外だって
なにそれ反論になってないし
ティラノもファミリーとみていいらしいよ

究極の群れる生物の人間とかは何なのでしょう?
狼だって群れます。
ペンギンも群れます。
シマウマも群れます。
象も群れます。
例外の意味がわからないようですね

726 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:56:02 ID:???
群れる相手がいない人間=吉川w
こいつは身長173しか無い癖に高身長を自慢するキチガイですw

727 :名無虫さん:2006/08/25(金) 14:57:58 ID:???
>>718
どのように論破されたのですか?

728 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:01:05 ID:???
ティラノは蟻と似てます。
雌は大きく育ち女王になります。
骨折しても働きティラノが世話をするので死にません。
働きティラノは毎日真面目に死肉が落ちていないか探します。
一匹では動きが鈍く戦闘力の低い生物ですが蟻が群れで死掛けの昆虫を襲うように
弱ったトリケラ程度なら束で襲えば倒せる事もあります
(発見された化石から生きた獲物を襲っても逃げられるほうが多いようです)
蟻には兵隊蟻が居ますが残念ながら戦闘力の低いティラノに兵隊ティラノは存在しません。
女王ティラノと働きティラノ、弱い者の集まりで群れは構成されてます。

729 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:01:52 ID:???
吉川はソフトサラダさんが家に来ると知り、ママに居留守を頼みましたw

730 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:11:38 ID:???
猛禽類も女系です。
そもそも、そんなに都合よく弱ったトリケラトプスがいるわけありません。
無効も群れで、反撃されるので逃すのでしょう
ライオンだって、群れでかかていって逃すこともあり、
致命傷をあたえて、逃すこともあるでしょう
だいたい、怪我で弱った固体を助けることができるのは、
高い狩猟能力を持った生物のみ
ほとんどの生物は、弱った個体なんて無視しますよ

731 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:13:49 ID:???
ライオンは百獣の王です。
出来損ないの爬虫類と一緒にしないで下さい。

732 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:14:13 ID:???
だいたい戦闘力て何?

733 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:18:21 ID:???
また、まともな反論なし
百獣の王の称号は人間が与えたもの
ま、強いことは認めますよ
でも、彼らも狩りでミスします。
致命傷を与えて逃します。

734 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:22:18 ID:???
生物の進化の本質が見えない吉川


735 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:23:19 ID:???
三畳紀は恐竜もたいして、大きくなかった
しかし、哺乳類は大型化しなかった
いい加減 負けを認めな
それとも、四足歩行の哺乳類が、中型以上の生活圏で、絶対
優れていると見る宗教的な理由があるなら、聞いてやる。



736 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:23:24 ID:???
ティラノの群れは蟻の群れと似てる。
これに対する反論は無いようですね。
ま、蟻がティラノより優れているのは認めますよ

737 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:28:33 ID:???
アリが劣っているという考え方が子供

アリとの共通点はメスがでかいということのみ
アリの群れの規模はティラノの群れの規模とは全然
ちがいます。


738 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 15:29:06 ID:???
>>736
反論する必要すらないから黙っているだけだ。

まず、蟻の生態構造についてよく勉強してこい。

739 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:29:10 ID:???
生物の進化の本質が見えない吉川



740 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:31:04 ID:???
吉川の理論じゃゴキブリが最強になるしなw

741 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:32:09 ID:???
生物の進化の本質が見えない吉川

742 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:34:27 ID:???
アリは非常に完成された社会性を持っている

743 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:35:34 ID:???
ところで、大型二足歩行の40kmクラスの走行跡のできるだけ詳しいソース希望
発見年代、歩幅、体重、時代、種類などがわかれば良好




744 :通行人:2006/08/25(金) 15:37:11 ID:???
理論派で次々にティラノの弱さを証明し続けるネコヲタ
必死に否定しながらも煽りや中傷ばかりの恐竜ヲタ
ここを見てネコヲタの言ってる事が正しいと確信しました。

745 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:38:57 ID:???
事実はその逆
工作員ですか?

523 :動物好き :2006/08/24(木) 00:13:11 ID:dtAYGZv9
ここはもう虎なんて眼中に無くティラノの学術理論になってますね。
皆さん非常に詳しく、解りやすく、俺自身まだまだ知らない事が沢山あり勉強になります。
約一名虎と象が互角とか、走るスピードが半分だから強さも半分だとかアホがいますが。


746 :名無虫さん:2006/08/25(金) 15:41:55 ID:???
>>745
見苦しい自演はいいから、お前は出て逝け

747 :理論的?:2006/08/25(金) 15:44:45 ID:???
トラ最強
ティラノくらい見事に鈍足だと、シロアリにも生きたまま喰い殺されそう
ティラノはトラの食事の一部の像と大差ないんだから、しかも像より動けないティラノはトラから見れば肉の塊にしか見えなかっただろうな〜
ティラノは雄より雌の方が大きく、カマキリの夫婦のようだった
死肉漁りのティラノのオナラは異常に臭く、鈍足なため狩りは主に待ち伏せして
スカンクのように屁をかけて狩りをしたと思われます。
ティラノサウルスは時速47kmで転ぶ事が可能でした
なるほど!それがアークメタなんとかって理論か!
続く


748 :理論的?:2006/08/25(金) 15:47:53 ID:???
できれば坂の下にトリケラの死体があれば最高だ
アークトメ理論で下り坂を転がったら
たまたま下に居たトリケラが怪我をしたのが治癒化石なんだろ?
簡単なことだ、前のめりで転んだ時に、頭に口が当たって歯型が付いたんだろう。
トリケラの化石は嫌になるぐらい発見されてるらしいから
ティラノが転んだらトリケラに当たる。
ジャックハンマーは刃牙に転ばされた時に、木造のサクを噛みちいぎったぞ
多分ティラノも毎日ぼけ〜と口開けてたんだろう、障害者みたいに・・・
ティラノの転がりアタックは強烈だろうね。
もしかしたらトラも負けちゃうかも!
ティラノの攻撃法は神風特攻隊やイラクの自爆テロみたいで凄い
続く

749 :理論的?:2006/08/25(金) 15:54:31 ID:???
うんうん分る分る、魚とはいえ生きてるの狩るから立派なハンターだ
掃除屋ティラノよりはカコイイぞ!
今日はとらいせらの自演が酷いなw
死肉をスライスして食べたのか
そのころの時代は大地は植物が大量に大地をおおい、そのため今では考えられない数と種類の
大型の草食恐竜があちこちに群れをなしてた時代
チラ見サウルス
最高速18kmじゃ野ネズミすら取れなかったろうに
スカベンジャー説が一番自然で、信憑性がありますな
上の映像は片足にかなりの負担がかかってる感じがする
下の映像は新種のエイリアンか?
糞ソースの腐れ妄想CGだなw
381の糞ソースは趣味じゃないのか
どっかの基地外が学会で恐竜は火を吹けたと発表したら
ティラヲタは本気で信用するんだろうな。
転んで骨折しても平気で生き延びるような
走りとは無縁の生物を走ると主張するほうがおかしい。
わかりやすく解説すると人間も体重が200`を越すと走れない。
しかし走れないデブでも骨格は普通に走れる人と共通で走れる構造をしている。
確かにトラが時速60〜70`で走るのと比較すると遅いが、なかなかの戦闘力だと思う。
続く



750 :理論的?:2006/08/25(金) 15:59:53 ID:???
ティラヲタってティラノみたいに腐った肉を食べるのかな?
たとえ死んだ後でも鈍竜ティラノなんかに食べられたくないから硬くなった
虎を侮辱した奴全員殺す
マジ?????プテラノってそんなちっちゃいの??????
なるほど、ティラノは顔が醜いからスカベンジャーなのか
そりゃ象のような重量級の生物が完全に宙に浮くような走りをしたら骨折するだろ。
象より重いティラノは走るどころか片足を上げる事も厳しいだろうな。
おそらくティラノは摺足で慎重に歩行してたと思われる
象と互角のトラ
サイは4本足だ。2本足のティラノと体重の掛かり方が全然違う。
だいたいサーカスの象が2足歩行をしてるのを見た事無いのか?
びっくりするぐらい動きが鈍くなるぞ。
ティラノヲタを殺していい?
言っとくけど俺は身長187あるよwイケメンだしw
動物好きとかいう頭の悪い糞餓鬼なんて一発であるだからなw
バアちゃんは80歳までは元気で、毎朝ジョギングしてました・・・

俺は原チャリで後を付けたことがあった・・・・・

歳のわりに意外と速く、時速18kmで走ってた・・・(遠い目

ティラノがだるまさんが転んだで遊んだら、それは死のゲームになってしまう

751 :理論的?:2006/08/25(金) 16:04:16 ID:???
現代で例えたらハイエナのような存在だったティラノ

腐った肉を食っても腹をこわさないティラノ

ティラノの強さは、その強靭な胃腸にあった

ティラノは狩ができない
恐竜時代は死体が豊富だったんだろう、だから鈍くて狩がきないが
口ばかりやたらでかい不自然な体型のティラノが誕生したんだろうな
案外クマみたいに雑食だったかもな、死体にありつけない時は
木の実とか食べていたとか
そうか、アンキロサウルスの方がティラノより強かったから
チキンハートのティラノは襲わなかったんじゃなくて、襲えなかったんだね
恐竜の墓荒らしで食料を得たティラノ並みにあつかましいな
動物好きって判りやすいくらい、ボクはソフトサラダだよ
って言ってるみたい、立ち入り禁止なのに、このどあつかましさは何処から・・・
トラにティラノで勝ちたければゾイドでもやってろ
試しにガラスケースをバンバン叩いたがやはり満足に動けない

752 :理論的?:2006/08/25(金) 16:10:14 ID:???
そんな信憑性の無いもんは誰も紹介しない。
それ以上に恐竜が鈍い証拠が知られていないだけでゴロゴロあるんだよ。
吉川さんの考え>ホーナー博士>>>>>>>>>>>>>その他の学者>お前ら
トラ>>>>>>>>>>>壁>>>>>>>>>>>>>ティラノ
絶滅した生物にもサーベルタイガーのような強い動物が居ます。
恐竜が弱いのは絶滅したからじゃ無く元々雑魚だったんです。
ティラノが最初に誕生する100年前にトラがいたら
ティラノという名の恐竜は果てしなく皆無
電光石火のトラの攻撃、コマ送りのようなティラノの攻撃
トラからみたら、ただの大きい餌でしかないなw
トラが強すぎて議論にならない。
あっ!ティラノが弱すぎるのかw
真っ赤な嘘です。


753 :理論的?:2006/08/25(金) 16:10:49 ID:???
爬虫類がそんなに速く走れる筈ありません。
体格差がどうたら皮膚の堅さがどうたら、恐竜は温血、現生の爬虫類とは
違うという無意味な反論は受け付けません。
体重が重いくせに無理して2足歩行したがるので非常にノロマで
全く役に立たない小さな手、動きも鈍いが頭の回転も鈍い。
恐竜のような下等生物は進化に無駄な時間を費やしても哺乳類以下
ライオンは例外です。群れと言うよりファミリーですから。
群れを作る代表的な生物は小魚や蟻です。
ティラノは蟻と似てます。
一匹では動きが鈍く戦闘力の低い生物ですが蟻が群れで死掛けの昆虫を襲うように
戦闘力
ライオンは百獣の王です。
出来損ないの爬虫類と一緒にしないで下さい
ティラノの群れは蟻の群れと似てる。
これに対する反論は無いようですね。
ま、蟻がティラノより優れているのは認めますよ
理論派で次々にティラノの弱さを証明し続けるネコヲタ
必死に否定しながらも煽りや中傷ばかりの恐竜ヲタ
ここを見てネコヲタの言ってる事が正しいと確信しました。


754 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:15:41 ID:???
素晴らしい!!実に理論的だよキミィ!

755 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:17:03 ID:???
ティラヲタ完全敗北

756 :理論的?:2006/08/25(金) 16:17:32 ID:???
魚おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
理論的





                              っぷ

757 :理論的?:2006/08/25(金) 16:20:15 ID:???
この板のまとめ3:2006/08/23(水) 15:41:41 ID:dIsV86/W
次にティラノ派
さてまずは、化石的証拠と解剖学的証拠、
これについては、絶対的なものなので、ティラノ派の中でも意見の差は
ないでしょう
1アルクトメタタルサル構造
2長い下脚
3発達した三半規管
4バランスの取れた水平二足歩行
これについては、事実なので、否定のしようがありません
つまり、あきらかに運動能力への適応が見られた
さて、意見が分かれそうなハッチソン氏のシミュレーションの解釈
は次回


758 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 16:20:45 ID:???
んじゃ、ここは俺が一つ揉んでやろう。

ただし、愚痴に近い物には反応しないからそのつもりで書けよ。

759 :理論的?:2006/08/25(金) 16:21:12 ID:???
この板のまとめ4:2006/08/23(水) 15:56:08 ID:dIsV86/W
さて、ハッチソン氏のシミュレーションの関しては意見
がわかれているようで、
1完全懐疑派
・どうもこうも、生物の動きは解析不可能
・体幹の筋力が主動力に加わらないのはどうしたことか
・ワニは走れる。しかし、ハッチソン氏の解析では走れない。明らかに矛盾である。
・十分データがそろっている人間、ダチョウについての解析結果がない
2完全成体に関しては、シミュレーションは妥当
・そもそも完全成体は非常に少ない、彼らは老人。時速20kmが妥当
・別に走れないとは断言していない、natureの中で、時速36kmの可能
性を示唆
・亜成体はフルード数より走れた。完全成体はそれほど速くなくても
平気なティラノサウルス社会の可能性
という言うところだろう。
続く


760 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:21:30 ID:???
>>755
詭弁の特徴
13:勝利宣言をする

761 :理論的?:2006/08/25(金) 16:21:50 ID:???
この板のまとめ6:2006/08/23(水) 16:14:08 ID:dIsV86/W
完全成体の速さ
1時速47km説
・コペンハーゲン大学の Per Christiansen は四肢骨の長さの
比率からティランノサウルスは時速47kmで走れたと推定している。
2時速36km説
・ハッチソン氏がnatureにて可能性示唆
3時速20km説
・ハッチソン氏が倒れても、骨折の危険はないと判断

以上、この板のまとめ


762 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:28:31 ID:???
こうして眺めると、差は歴然

763 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:29:57 ID:???
再び黙るネコヲタ


764 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:30:31 ID:???
静かだねえ

765 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:31:26 ID:???
ところで、大型二足歩行の40kmクラスの走行跡のできるだけ詳しいソース希望


766 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:38:22 ID:???
石標本のT-rexは化石化する中で歯が一度抜け落ちたものがほとんどだ。
抜けた歯を無理やりアゴの骨に押し込んでいるから、根元までは入らない。
だから、生きていた時よりずっと歯が長く見えるようになっている。
本当は、ツヤのあるエナメル質の部分が骨から出ていただけと思われる。
その上に歯肉がつくわけだから、歯根を含めて最大30cmになるT-rexの歯も
外に出ているのは10cmほどだったかもしれない。
人間も歯を抜いてみるとけっこう長くて、見えてるのがほんの一部だということが
わかるよね。

所十三先生の恐竜特捜隊より                                         

767 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:42:11 ID:???
>>766
それでも、骨に達する怪我を負わせていた。
所十三先生 
誰だよ

768 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:43:55 ID:???
再び黙るネコヲタ

769 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:47:47 ID:???
ネコヲタ駆除

770 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:51:47 ID:???
嗅覚で獲物をGET!

ほとんどの鳥は鼻がきかない。腐った肉を食べるコンドルやハゲワシの仲間も
ほとんど目で獲物を探している。ところがヒメコンドルだけはT-rexと同じくらい
嗅覚が発達していると脳の形や実験で証明されているんだ。
他にも開放鼻孔の鳥はたくさんいるので、必ずしも嗅覚が鼻孔の形に
関係しているとは言えない。あくまで可能性の問題だね。

771 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:55:49 ID:???
ところが、狼も嗅覚が発達している。

772 :名無虫さん:2006/08/25(金) 16:58:27 ID:???
ヒメコンドルのように、飛べないティラノ

773 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:00:44 ID:???
所十三だろ


774 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:06:30 ID:???
また糞スレ化

775 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:13:21 ID:???
乾燥に強い構造

T-rexは迫力を出すために長い歯をむき出しにした姿で描かれてることが多い。
でも恐竜が生まれた時代(三畳紀)の地球は、暑く乾燥した砂漠が広がっていた。
これは歯をむき出しにしていれば、水分が奪われて死んでしまうような気候だ。
そんな環境の中で進化した恐竜の口は、ピッタリと閉じることができたハズだ。
同じ時代に生まれた哺乳類も柔らかい皮膚(くちびる)で口をピッタリと閉じている。
鳥も爬虫類も、ほとんどが口をピッタリと口を閉じることができる。
歯がむき出しのワニは水辺の動物で、口の中の乾燥を心配する必要はないが、
それでも歯の周りの肉を盛り上げたりして、ピッタリと口が閉じられるようになっている。
このことから、T-rexだけが歯をむき出しにしていたとは思えないので、
口の周りに原始的なくちばしを発達させてピッタリと口が閉じられるようにしてみたんだ。



776 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:15:26 ID:???
また十三か

777 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:20:18 ID:???
Question.

正しいのは
・ティラノサウルス?
・ティランノサウルス?
・T-rex(ティー・レックス)?

778 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:23:21 ID:???
ティランノサウルス・レックス
種名がレックス
属名ティランノサウルス

779 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:23:54 ID:???
また糞スレ化


780 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:24:59 ID:???
厳密にはティランノサウルス、またはテュランノサウルスと呼ぶのが正し
とされているんだけど{n}を1つ省略してティランノサウルスと
呼ぶことが多いね。アメリカではT-rex(ティー・レックス)の呼び名で
親しまれているよ。

781 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:25:59 ID:???
ネコヲタ駆除

782 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:34:57 ID:???
まずはT-rexの基礎知識をチェック!!

Tyrannosaurus rex ティラノサウルス・レックス 
Tyrannosティラノス(ギリシア語:暴君)+saurosサウルス(ギリシア語:トカゲ)を
ラテン語化して命名。獣脚類ティラノサウルス科。
最大全長12m、体重6tと推定。

783 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:45:28 ID:???
二足歩行の優位性は証明はむずかしいが、
他の四足歩行動物を押さえ、恐竜が繁栄したのは事実

784 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:52:36 ID:???
なお、大型化のさい、四足歩行に戻った恐竜もいる中、
なぜ、捕食恐竜は二足歩行のまま、大型化したのか
考える必要があるだろう。

785 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 17:53:13 ID:???
>>765
体重1〜2tほどのアロサウルス類(成体間近のアクロカントサウルスか?)が
40km/h近くの速度で走った事を示す足跡が北米にある。
最も、この化石は距離が短く、瞬発的な速度としては参考になるが、実際の
走る速さを求められるものじゃないことを書いておく。
他にも、イギリスでは腰の高さが1.93mのメガロサウルス類が30km/hで走った
足跡が算出されている。

最も、俺が一番注目しているのは、1938年にバード氏がバラクシー川から発見した
全長9m、体重2〜3tのアクロカントサウルスの追跡足跡の方なんだがな。
カミナリ竜を追跡している事で有名な化石な訳だが、この足跡は途中で、右足の足跡が
スキップしたように連続して残されている部分がある。これは3t近くのアクロカントサウルスが、
自分より巨大な草食恐竜を襲う際に「片足飛び」をしたことを示しているらしい。
ハッチンソン氏の論文では、まずあり得ない運動だ。

786 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:53:31 ID:???
爬虫類ははしれます。
http://www.flmnh.ufl.edu/cnhc/images/cj-gallop1-slow.mpg

787 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 17:54:43 ID:???
バラクシー川はパラクシー川の間違いだ。すまん

788 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:56:38 ID:???
大型の四足歩行の肉食で有名なのは何の?なんかティラノに限らず肉食の多くが
二足歩行のような気がするけど、二足歩行が肉食に適してたのか?

789 :名無虫さん:2006/08/25(金) 17:57:23 ID:???
>>765
うおおおおおおお
待ってました。
途中、糞スレ化してましたが、
また、再び学術的になりそうです。
もし、そうなら、平均的体格のティラノ(1〜3t)なら、相当俊敏な
可能性ありますよね

790 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 17:59:10 ID:???
>>788
「恐竜」という枠組みの中に限るなら、肉食は全て二足歩行だ。
最も初期の肉食恐竜が二足歩行だったことから、進化して巨大化する間も
その基本的形質を受け継ぎ続けたらしい。
二足歩行が様々な点で利点が大きいのも確かだしな。

791 :ニュース:2006/08/25(金) 17:59:27 ID:???
すみません正しくは
>>785


792 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:03:45 ID:???
ちなみに、人間の場合、
ジョギングで2.5倍
全力疾走で3.6倍
ジャンプはさらに上の負荷

793 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:04:04 ID:???
多分ティラノはライオンのように瞬発タイプだと思う
平均時速18kmでも獲物を襲う時は、距離は短いだろうが時速40kmに達するとか

794 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:06:15 ID:???
ティラノサウルスの足は短距離走者の特徴


795 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:08:45 ID:???
多くの、典型的二足歩行恐竜が、足跡が残るぬかるみの上でも
俊敏だった。

796 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:11:26 ID:???
現代の肉食動物も基本的にスプリンターが多い
逆に草食は長距離が多いな

797 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:13:26 ID:???
そのアクロカントサウルスより、ティラノサウルスのが
明らかにスプリントに向いた足なんでしょう?

798 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:16:06 ID:???
二足歩行はスプリントに向いてるとか?

799 :動物好き:2006/08/25(金) 18:17:11 ID:y1mtKK/D
>>785
アクロカントサウルスの足跡化石ですよね?確かに足跡の一部分だけ
片足の場所があったというのは俺も何かで読んだ事があります。

ティラノサウルスの雌が雄より大きいという話は血道弓が見つかった事で白紙に戻った事を
吉川は知らないんですかね?雌が雄より大きい事に対して異常に嫌悪感を抱いてたからw

800 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:19:58 ID:???
ある程度、データ(足跡)がある二足歩行恐竜から、シミュレーションを
やり直したほうがいいね
ティラノだけ足が遅いというには、他の恐竜のシミュレーションが
少ない

801 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 18:21:02 ID:???
もともと現生動物を見れば分かるように、体が小さい動物ほど体の中心部に筋肉を
集中させて慣性モーメントを小さくし、大型動物ほど大腿骨が相対的に伸び、慣性
モーメントが大きくなる傾向がある。
簡単にいえば、体の小さい動物は足の回転の速さで速度を稼ぎ、体が大きくなるほど
歩幅で最高速度を高める。その筋肉の集中の違いによって骨格も変わっていく訳だ。
だから、ホーナー博士が提唱する「大腿骨:脛骨の比率よりの鈍足説」は力学的には
完全に無意味。
ティラノサウルスは陸上動物の歴史上でも、6tクラスの動物としては明らかに足が長く、
よってストライドも大きい。だから、走れたとしても驚く事ではないと思うな。

802 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:21:38 ID:???
肉食は全て二足歩行なら、襲う時に二足歩行の方がトップスピードが、出やすいのかもしれない


803 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:21:58 ID:???
>>799
なんででしょうね?
猛禽だって、メスのが大きい
私は気にしません

804 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:24:33 ID:???
瞬間スピードが秀でてそうですね

805 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:31:28 ID:???
ところで、多くの肉食恐竜の膝が曲がっているのはなぜでしょう?

806 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:32:31 ID:???
チャールズ・ダーウィンの説だと
一例として「キリンの首は何故長いか」という有名な話がある。
「キリンの祖先の首はそんなに長くはなかった。しかし、何匹かの子供の
中に首の長いものがいた。
その首の長い子は短い他の子に対しての生存競争に勝って生き残る。
そうすると、その首の長い子を基にして代々首の長い形態が遺伝してい
く。だから、現在のキリンはそういった生存競争の勝ち組である(だから
首が長い)」というのである。

これを恐竜にはめると、最初の肉食が四足歩行だが、ある日二足歩行の
恐竜が生まれ、それが狩りに最適な肉食の体で、生存競争の勝ち組である
だから四足歩行が二足歩行より優れてるって話は、全く根拠が無くなる

807 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:33:10 ID:???
マーストリヒト期のアメリカで、大型肉食恐竜の足跡が見つかったら
まず、ティラノサウルスと見ていいですね

808 :動物好き:2006/08/25(金) 18:35:35 ID:y1mtKK/D
それと吉川はすぐに、ティラノサウルスの第一研究者と言ってホーナー氏を出しますが、
ホーナーの第一研究がマイアサウラ等のカモノハシ竜である事を知らないんでしょうか?
普通はティラノサウルスの研究者って言ったらラーソン氏やカリー氏がまず浮かびますよね?
その学者達は皆ティラノサウルスを史上最強の肉食動物としているのに、
吉川一人がアホの様に虎最強を唱えても無理ですからw
大体、ホーナー氏だってティラノサウルスをスカベンジャーと言っているだけで、
間違っても虎より弱いなんて言ってないのにw

809 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 18:35:45 ID:???
>805
ハッチンソン氏はマルシアノ・ガルシア氏と共同で2002年の論文を作成した訳だが、
その研究の副産物としてティラノサウルスの姿勢に関するデータも提唱していた。

それによれば、ティラノサウルスが普段歩く際は、従来の復元のように膝を深く曲げた
姿ではなく、むしろ人間のように真っ直ぐに近い形で足を動かしていたらしい。
関節を伸ばした方が、骨が体重を支えるため筋肉の負担が軽減されるそうだ。

810 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:38:33 ID:???
>>808
そのとうり

811 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:40:47 ID:???
二足と四足では現代でも絶対的なデータ量に大差があります。
おまけに、二足歩行がそもそも歩行できる理由が明らかになったのも
すごい最近
ハッチソン氏が象などの歩行パターンを解析できても、ダチョウや、人間などの
解析ができないのは、ある意味当然


812 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:46:18 ID:???
もう吉川は負けを認めろよ

813 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:48:03 ID:???
負け負け
データがそろいすぎ
チェックメイト

814 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:53:24 ID:???
吉川は、ソースを知ってても、議論に勝てない
なぜなら、進化の本質がわからないから
進化の失敗作 下等生物 戦闘力 絶滅したから弱い
もうアホかと

815 :名無虫さん:2006/08/25(金) 18:57:45 ID:???
吉川の考えかたはルネッサンス前の、保守主義
まだいたとはねえ


816 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:01:37 ID:Jsadtll2
ティラノはデカイ恐竜を食ってたわけじゃないだろう。
たぶんヤギとかアウストラロビテクスみたいなのを食ってたんだよ。

817 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:01:59 ID:???
進化の失敗作という発想は
普通の大人は考えない

818 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:03:10 ID:???
話にならない反論ばかり

819 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:10:49 ID:L3hEnPb/
ティラノサウルス科、年齢による生存率の推移

14歳から死亡率が上がる理由として




★繁殖の時期であり、繁殖をめぐるオス?同士の闘争

★成長した個体は重くなりすぎて、運動などをすると

 体が支えきれなくなり骨折などケガをする機会が増える。




といわれている。

http://ameblo.jp/oldworld/entry-10014704402.html



骨折で死亡(笑)

820 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 19:15:50 ID:???
>>819
当たり前だ。
体が大きくなっておきながら骨折率が上がらない方がおかしいと思わないのか?

821 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:18:04 ID:Jsadtll2
象さんは骨折しまくってるんだな。
ブロントサウルスとかすごそう。

822 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:18:30 ID:???
ティラノのスカベンジャー説として考えられるのに

腕が退化しており、格闘時に骨折する可能性がある。格闘しなかったと見るべき。

823 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:22:21 ID:???
確かに最大6tクラスで骨折が当たり前なら、ブラキオサウルスやウルトラサウルスの
存在自体ありえないことになる、ティラヲタの屁理屈だなw

824 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 19:25:06 ID:???
>>823
獲物を追いかける際に転んで骨を折るのと、重い体重を支えるのでは話の
次元が決定的に違う。論外の問題外。

付け加えるが、ウルトラサウルスは無効名だ。

825 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:28:55 ID:???
どんな事実が出てきても、トラに負ける条件は
生じようがないから諦めろ
トラのようなやらからい体など、一瞬でハンバーグが
つぶれたようになる

826 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:30:15 ID:???
つーか人間の弱すぎる肉体を基準に考えるなよ。



人間の肉体なんて退化しまくりで有り得ないぐらい弱いのにさー

人間の皮膚、肉なんて虎からしたらティッシュ、豆腐みたいなもんだよ?

骨折だなんだ言ってるけどおまえらそこ分かってる?????


827 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:30:38 ID:???
体重6tもある肉食恐竜の牙が、最大18cmしかないのに弱さを感じる
スミロドンですら28cmもあるし、カバは60cm以上のもいる

828 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:33:36 ID:???
ティラノの狩りも命がけだったんだろうな、野うさぎ一匹追いかけるのに
骨折の恐怖と戦わなくてはいけないだから

829 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:43:20 ID:???
ウサギなんかいねーよと釣られてみる

830 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:45:37 ID:???
地球が誕生して後にも先にもティラノだけだな、転んで自滅する生物って

831 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 19:48:51 ID:???
>>827
アホか。
ティラノサウルスは最大こそ18cmだが、歯の数は上下合わせて実に25本にも達する。
スミロドンの牙は相手に突き刺す事を目的としているから異様な程長くなっているが、
ティラノサウルスの場合は顎に収まる範囲の肉と骨を噛み千切るのが目的だ。
ましてや、ライオンの顎の力が400kgなのに対して、ティラノサウルスの顎は3t以上の
力を持っている。たった2本の牙と長さだけを比較する事など愚の骨頂だ。

ついでに、「牙」とは哺乳類における犬歯を指す言葉。
ティラノサウルスには「牙」は存在しない。すべて「歯」だ。

832 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:50:00 ID:???
ティラノの噛む力
3000〜8000kg

トラの噛む力
200kg


ティラノが片手で持ち上げられる重さ
200kg

トラの体重
200kg

833 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:50:49 ID:???
>>830
人間

834 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:52:13 ID:???
虎(アムールトラ)はどこまで勝てるかな?
vsプロトケラトプス
vsディノニクス
vsアンキロサウルス
vsステゴサウルス
vsブラキオサウルス


835 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:52:54 ID:???
普通に考えて、400kgの力で28cmのナイフを二本突き立てられるのと、
18cmの凹凸があるプレス機で3tの力をかけられるのでは、どちらが
殺傷力が上だ?

836 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:54:30 ID:???
>>831
付け加えると牙が長すぎて大きな対象だと噛めないんだよな。
蛇並に顎が開閉しても無理。

837 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:58:18 ID:???
何をわめこうと、吉川はチェックメイト
転んだら、やばい生物はいっぱいいます。キリン、ダチョウ、象
人間だって、全力疾走すれば、危ないです。
その最大18cmの牙で、角を折ります。襟飾りに、穴をあけます。骨を砕きます。
ただ、長けりゃいいというものじゃありません。
短い前肢といいますが、ネコ科以外の生物は口で、獲物をとらいます。
使わないものを退化させないほうが、不合理です。


838 :名無虫さん:2006/08/25(金) 19:58:59 ID:???
コテの人は詳しいな〜
吉川ももう負け認めろってw

839 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:01:29 ID:Elmkbfki
墨魯鈍の剣歯は一度噛み付くと抜けないらしいね。

840 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:03:30 ID:???
おまけに首の力の強さはすごいでしょうね
ホーナーが、ためしに口で獲物を捕まえられるか
やってみろと言ってましたが、そりゃ無理でしょうね
人間には
ティラノサウルスの首は柔軟性がありSの字にまがってます。
ほとんど首が真直ぐの哺乳類より、そりゃ器用でしょう。

841 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:04:16 ID:???
あの小さいあごに対してあの長さの牙は噛むのも大変だよ。
美しい猫科の猛獣を生み出したもうた神様の唯一の失敗作かもしれないな。

842 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:05:08 ID:???
ちょwwwチラノの歯をカバの牙と一緒にするなよ吉川君wwwwwww

843 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:05:43 ID:???
スミロドンの牙は一度折れると二度と治らないw
ティラノサウルスの歯は死ぬまで生え変わる。
何でも生え変わる方が攻撃力を老体になるまで維持する事が出来る。
牙を折れたら駆りも食事も出来ないスミロドンは獲物強奪用の脅し武器なんでしょうw

844 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:07:25 ID:???
>>841
俺は、そうは思わない。ネコもこの時代に生息する獲物に対しての殺傷力
は馬鹿にならない
ただし、まちがっても、中生代の恐竜は狩れない

845 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:07:30 ID:???
yosikawamotoramozako

846 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:08:02 ID:???
スミロドンの牙は一度折れると二度と治らないw
ティラノサウルスの歯は死ぬまで生え変わる。
何でも生え変わる方が攻撃力を老体になるまで維持する事が出来る。
牙を折れたら狩りも食事も出来ないスミロドンの牙は獲物強奪用の脅し武器なんでしょうw
当時はホラアナライオンが草原を支配して、
スミロドンは森林に引きこもっていたそうです。



847 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:09:32 ID:???
ま、でも散々、進化の失敗作とわめいた吉川君には言ってやってもいいだろうね
進化の失敗作ってね〜


848 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:09:45 ID:???
ティラヲタは、噛む力=攻撃力だと勘違いしているw
日々腹をすかしていたティラノは、骨ですら最高の食事だったんだろう
と言うか、鈍足のティラノは、死体ですら肉を他の小型の肉食恐竜に食べられ
骨しか食べられなかった日々の方が多かったんだろう
そのタメに、骨を噛み砕くアゴ力はあるが、戦いを諦めたから
前足が退化してしまった、普通ハンターなら前足は押さえ込むのに
むしろ大きく進化するはずだがな

849 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:12:33 ID:???
だから、それはネコ科だけ
現生の鳥や、狼なんかもそうでしょう
おまけに、ティラノサウルスの首は前肢のように、器用に動くだろうね

850 :動物好き:2006/08/25(金) 20:12:47 ID:y1mtKK/D
>>844さんに同意です。
猫科の動物も確かに強いが、ティラノサウルスはあまりにも相手が悪すぎるかと。
剣道の大会で優勝した小学生にいきなり真剣持たせて、宮本武蔵と戦わせるようなものですねw

851 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:14:11 ID:???
ちなみに前足退化は若干間違い
前足の大きさが小さいまま、大型化した
そんなことも知らないんですね

852 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:14:30 ID:???
>>843
そうとも言い切れないんだよな。
SUEの顎には無数の歯があるが、そのうちの2本は大きくねじ曲がっていた。
つまり、老体になると歯の強度が落ちてきたらしい。

853 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:15:00 ID:???
隕石がぶつかったり、氷河期や地殻変動もなければ、ティラノは生き残り
前足は退化してなくなり、後ろ足も遅いから必要なくなり
きっと巨大な頭をしたツチノコみたいになってたんだろうな
そしてそのキモイ体で死体を漁ってたと思うと、ぞっとすんなw

854 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:16:03 ID:R8hfdLNg
トリ消してた。>>352は俺。
あと自演防止にID晒し。

855 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:16:05 ID:???
ティラノにしてみれば虎なんてハムスターみたいなもんじゃないの?
噛まれたら結構痛い位で命までは獲れない

856 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:16:09 ID:???
>>851
いや退化したんだよ、そんな事もしらんのか

857 :動物好き:2006/08/25(金) 20:17:14 ID:y1mtKK/D
それと>>848
前足で掴むという事は、それだけ前足に頼る=噛む力が強くないと言う事。
ほぼ一撃必殺で噛みちぎる事が出来たティラノサウルスにとって、
獲物が死ぬまでじわじわと前足でしがみつく必要が無い。

858 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:17:41 ID:???
でも、スーは仲間に噛まれて死んだんじゃなかったっけ?
そのときに、ねじまがった、あるいは、そのすぐ前に捻じ曲がるんなら、
回復不能じゃない?

859 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:18:39 ID:???
>>855
鱗は分厚いケラチンで覆われてたから全然全く

860 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:18:54 ID:???
>>351
そう言う説もあるが、やはり多少は退化の傾向にあったらしい。
ティラノサウルスよりも年代の古いタルボサウルスがティラノサウルスよりも
前肢が短い事が証明となっている。

861 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:20:23 ID:???
骨を好んで食べてたティラノは、毎日まっ白なウンチしてたのか?
なんかバリュウムを飲んで胃の検査した後みたいだな

862 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:20:36 ID:???
あれ、100の位間違ってない?

863 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:20:40 ID:???
>>848
全長2m以下の他の小型の肉食恐竜がどうやって全長9m、体重6tのトリケラトプスを襲うのでしょうか?
トリケラトプスやエドモントサウルスの化石にはティラノサウルス以外の他の小型の肉食恐竜の歯型と
抜けた歯が見つかった事は殆どありません。
小型の肉食恐竜トロオドンの抜けた歯と歯型は小型恐竜オロドメウスの化石からしか見つかっていません。
つまり他の小型の肉食恐竜はトリケラトプスやエドモントサウルスに対して狩りもしない、
死体も食べられない弱い肉食恐竜である事が証明されています。
骨を食べたら歯型が付いた化石になる前に消化されて、何を食べたか分からない筈です。
歯型が有るのは骨を食べなかった証拠になります。
時間をかけて骨を全部食べないので歯形が化石に残るのです。

864 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:21:55 ID:???
ところで骨髄ってすごく栄養があるらしいな

865 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:22:13 ID:???
>>862
悪い、間違えてた

866 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:22:18 ID:???
yosikawabokoboko

867 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:23:38 ID:???
退化だって知らんバカは語るなよ
http://db.gakken.co.jp/jiten/ta/313420.htm

http://www7a.biglobe.ne.jp/~t-rex/A7_3.htm

http://www.weblio.jp/content/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

868 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:25:10 ID:???
>>848
全長2m以下の他の小型の肉食恐竜がどうやって全長9m、体重6tのトリケラトプスを襲うのでしょうか?
トリケラトプスやエドモントサウルスの化石にはティラノサウルス以外の他の小型の肉食恐竜の歯型と
抜けた歯が見つかった事は殆どありません。
小型の肉食恐竜トロオドンの抜けた歯と歯型は小型恐竜オロドロメウスの化石からしか見つかっていません。
つまり他の小型の肉食恐竜はトリケラトプスやエドモントサウルスに対して狩りもしない、
死体も食べられない弱い肉食恐竜である事が証明されています。
骨を食べたら歯型が付いた化石になる前に消化されて、何を食べたか分からない筈です。
歯型が有るのは骨を食べなかった証拠になります。
ティラノサウルスが一度見つけた死体を時間をかけて骨を全部食べないので歯形が化石に残るのです。
骨を食べるのと歯型が化石に残るのは矛盾しています。
食べたら消化されて歯形は化石になりません。

869 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:26:08 ID:???
>>851
そのまま大きくなったのは、赤ん坊の時からオツムが同じで、体ばかり大きくなったお前だよw

870 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:26:38 ID:qmKSVJ3h
》853
それってドゥーガル・ディクソンの「新恐竜」がソースだろ?
あんな物読まずにフューチャーイズワイルド読もうぜ。その方がずっと面白い。


871 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:26:39 ID:???
うわっ
吉川氏には都合悪いんじゃない?
三番目とか

872 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:27:32 ID:???
ただ、巨大な頭骨で前方に偏った重心を正すために短くしたのだとしたら、
立派な「進化」と呼べるけどな。

873 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:28:08 ID:???
yosikawabokoboko

874 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:29:15 ID:???
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9
このソースは吉川には都合が悪い

875 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:30:29 ID:???
>>867
人間は盲腸を退化させたので消化能力の無い生物ですか?
人間は尾を退化させた無駄な生物ですか?
カエルは鰭と尾びれを退化させた泳げない生物ですか?
ヘビは足を退化させた動けない生物ですか?
ワニは口が閉じない歯槽に良くない生物ですか?

876 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:31:09 ID:???
つうか、戦いをあきらめて、小さく退化した
という所に反応したんだよ


877 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:33:19 ID:???
>>872
違うな、毎日飢えてたからスカベンジャーとして、カロリー消費を少しでも
少なくするために、前足が退化したんだよ

878 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:33:25 ID:???
吉川はまたしても、進化の本質がわかってないことをさらした。
退化=劣っている

879 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:34:37 ID:???
yosikawabokoboko

880 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:34:40 ID:???
そんな事で、カロリー消化は抑えられない


881 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:34:56 ID:Jsadtll2
虎にプロテクターを装着すればラプトルには勝てると思うんだ。
タイマンなら。

882 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:36:47 ID:???
>>874
俺は吉川じゃねーから、なんぼでも住所や電話番号はってもかまわんよ
て言うかトラなんかなんぼ弱くても構わんしな
恐竜ヲタはアンチが1人だと思ってるのか?

883 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:36:55 ID:???
yosikawabokoboko

884 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:37:12 ID:???
ま、その時点で、対等ではないわな
ベロキラプトルにはハンデ無しでいけるけど、メガラプトルは絶対無理

885 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:38:00 ID:???
yosikawabokoboko

886 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:38:26 ID:???
ここで吉川叩きしてる方は、もしかしてソフトサラダ様では?

887 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:39:03 ID:???
>>877
カロリー消費を少しでも少なくするために
恐竜やマンモスをはじめ、カロリー消費を少しでも少なくするために
小型化した例ならならいくらでも有ります。
ティラノサウルスは巨大化したからカロリーを大量に手に入れる事が出来た生物になります。
ティラノサウルスより前足が小さいカルノタウルスは前足の寸法のバランスが異常で、
さらに小さい。

888 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:39:04 ID:???
いや、あのサイトはアンチに都合が悪い

889 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:41:16 ID:???
キモイよなティラノの体型って、きっとティラヲタって頭でっかちで
腕がひ弱で細く、走るのが鈍間だから
自分に良く似たティラノを応援したくなるんだろうね

890 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:41:35 ID:???
>>876
植物食恐竜の武装の理由が説明が出来ない。
ティラノサウルスに襲われるから武装している、襲われないなら武装しない。

891 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:42:28 ID:???
>>889
自己紹介乙

892 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:44:22 ID:???
>>887
なにも俺はティラノが恐竜界で一番できが悪いなんて言ってない
そりゃティラノよりできの悪い恐竜も居ただろうにw

893 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:45:16 ID:???
ティラノサウルスの胴体はアロサウルスよりかなり短く、さらに足が長い。

894 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:48:43 ID:???
アホかてティラノの居ない場所でも、鎧をまとってるのはいっぱい居るし
むしろ小型から中型の肉食恐竜の方が、動きが速いしやかいだったろう

895 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:50:16 ID:???
>>893
だからな〜〜に?

896 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:52:34 ID:???
ソフトサラダ様、ソフトサラダ様、居られるならオラの10円玉を動かして
下さいませーー

897 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:55:14 ID:???
>>882
嘘なんていくらでも言えますよねぇ

898 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:55:37 ID:???
どうシミュレーションしても、ティラノの体型が死体漁りに
一番ピッタリなんだよなぁ〜

899 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:56:17 ID:???
>>897
嘘なんていくらでも言えますよねぇ

900 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:56:39 ID:???
>>895
>>893の代わりに言うと、胴体に比べた足の長さが長いという事は、それだけ
歩幅を大きく稼ぐ事ができる、つまり最高速を含めた機動力が高いという事だ。

901 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:56:41 ID:???
人間基準の、プロポーションなんて、どうでもいい
現生のネコ科の猛獣、犬科の猛獣
猛禽類、シャチ、サメ
みな それぞれの美しい姿です。
彼らに八頭身なんてのは意味ないですよね
皆それぞれの環境に特化し、無駄がないから、美しいのでは?
またしても、自然の美しさを理解できないことをさらす吉川

902 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:57:25 ID:???
トリケラに滅亡されたんですか?

903 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:58:01 ID:???
はいはいうんこうんこ

904 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 20:58:48 ID:???
>>898
ほう。そのシミュレーション結果とやらを是非とも見せて貰おうか。
一応俺の手元にはNatureを始めとしたソースに載せられた骨格図や
CGシミュレーションは片っ端から保存してあるのだが。

905 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:59:12 ID:???
虎vs恐竜
vsプロトケラトプス
トラ「変な牛だなあ・・・」
vsディノニクス
トラ「何なの?このデカいニワトリ・・・」
vsアンキロサウルス
トラ「食えないよ、こんな硬いの・・・」
vsティラノサウルス
トラ「うわ?!さっきのニワトリの親か?!」
vsブラキオサウルス
トラ「よっし!おまえ俺の別荘な、うわっ!別荘が歩いちゃダメだってば!」

906 :名無虫さん:2006/08/25(金) 20:59:23 ID:???
>>901
うるせ〜アホだな吉川、お前の自作自演はもう飽きたぞ

907 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:00:01 ID:???
そして、ティラノサウルスも、あの時代に生まれ、進化し適応し
そこに無駄がないから、ある意味美しいのでは?
攻撃力に特化し、その他いっさいを捨てたあの姿は
美しいと思います。

908 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:00:15 ID:???
>>904
過去ログ嫁

909 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:01:11 ID:???
前足は小さいがティムポは大きかったそうです

910 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 21:01:59 ID:???
>>908
前スレあたりに晒された奴か?
あれ俺がこのスレに出したんだが。

911 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:01:59 ID:???
なんか ◆0krhD27LXI ってソフトサラダ様に似てない?

912 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:02:02 ID:???
自演じゃないって
吉川にあんなの書けない
なぜなら、あいつには本質はわからないから

913 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 21:02:47 ID:???
>>911
悪い。別人だ。

914 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:03:11 ID:???
>>912
消えな吉川、お前の表札貼っちゃうよ〜♪

915 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:04:01 ID:???
足は遅かったけど、射精は早かったそうです

916 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:04:58 ID:???
ティラノ「しゃぶれよ」
トラ「しゃぶれだあ!?コノヤロウ!てめえがしゃぶれよ!」
ティラノ「よし、しゃぶるよ」
トラ「アッー!」

917 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:05:30 ID:???
だから、ちがうって
吉川は、頭がでかいからとか、前肢が小さいからとか
脳タリンのことしか書けないよ

918 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:05:34 ID:???
>>913
あんたもしかして・・・・コテと名無し使い分けてない?

919 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:07:06 ID:???
>>917
そういって安心させて、またマッタリしたとたんに、電波だす気だろ糞吉川!

920 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 21:07:19 ID:???
>>918
万が一、使い分けているとしたらもっと上手くやるよ。
ID晒しをしてもこの板じゃ意味無かったかもな

921 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:07:52 ID:???
口も大きいけど、ウンコも大きいよ

922 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:07:54 ID:???
もういいよ ◆0krhD27LXI が誰でもいいよ
吉川はもうぼろぼろ

923 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:09:16 ID:???
俺は、ティラノのフォルムはかっこいいと思う

924 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:09:55 ID:???
現代の動物で例えたら

トリケラ=サイ
ティラノ=ハイエナ

ティラノに勝ち目は無いよ



925 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:10:40 ID:???
>>922
と吉川が申してますが

926 : ◆0krhD27LXI :2006/08/25(金) 21:11:47 ID:???
私用で1時間ほど消えるわ。しばらく適当にやっていてくれ。

927 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:11:55 ID:???
ハイエナは狩りもするけどね、7割は狩り

またしても、自然を理解できないことをさらす吉川

928 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:12:09 ID:???
ティラノほどカルシウムを摂取してた生物は居ないんだぞ!
バカにすんなよ!

929 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:13:08 ID:???
吉川は論破されるとティラノオタはティラノに似て不細工だとか虎は人気あるとか
わけわからん事ばかりぬかすよなw お前が不細工なのはもうバレてんだからw
後はスレの最後の50辺りから荒らし始める。これはいつものパターンw



結論 虎はティラノどころか中型肉食恐竜にすら歯が立ちませんwwwwwwww

930 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:13:34 ID:???
ジュラシックパークのティラノって実物大の大きさですか?

931 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:13:43 ID:???
はいはい、腐肉アサリでは、無理ですね


932 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:14:29 ID:???
うーん
わからん
ただし、前肢の位置がやや異なる

933 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:15:28 ID:???
>>929
なにカムフラージュしてんだ?おまえ吉川だろ!、おい誰か
吉川の電話番号また晒してやれ

934 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:15:32 ID:???
全長11m
頭が1.3m
腰の高さが4m

935 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:15:58 ID:???
>>924
ティラノサウルスが長距離走者のハイエナになったら、
トリケラトプスは何時間追いかけられるのでしょうか?

>>927
ハイエナの捕まえた獲物をいつも強奪するのは百獣の王ライオンだけである。

936 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:16:46 ID:???
ティラノって自分の背中が痒くなったら、かけたんですか?

937 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:18:02 ID:???
吉川自分にレスしててウザイ

938 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:18:12 ID:???
>>936
泥浴び、水浴び、砂浴びのどれでかきます。

939 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:19:08 ID:???
あれほどの巨体と攻撃力をもつティラノサウルスは瞬発力型
だと思う

940 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:19:24 ID:???
キュウリフェイス吉川+ダンゴノーズ将司=超低能完全中退ニート吉川将司

941 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:19:48 ID:???
雌の方が雄より大きいティラノの世界
きっとカカア殿下だったんだろうな

942 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:20:33 ID:???
>>939
アホは喋るな

943 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:21:18 ID:???
>>940
と吉川が申してます

944 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:22:34 ID:???
yosikawanodennwabanngoukibon

945 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:23:22 ID:???
>>940
自分で?w

946 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:24:38 ID:???
きっと女王アリみたいに、体重6tの雌ティラノは動かないで
1tくらいの雄ティラノが、毎日せっせと死肉や骨を、マザーティラノに
運んだんだろうな、そして雄ティラノは過労死と・・・・

947 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:24:40 ID:???
>>941
そういう確証はないということがわからないのでしょうか?
もし、メスの方が大きいとしても、そんなに気になることでしょうか?
猛禽もメスの方が大きいです。

またしても、自然の奥深さを理解できないことをさらす吉川

948 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:24:53 ID:???
qawsdefrtghbyujikolp;][:@;plokijuhygtfxcvbl;lkhjbg、fdj、kbjmghfんjh、kjm・、。mんcvbgfhmv、bjんm・、。。、mんbvchgbjんk。m・、

949 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:25:53 ID:4vE4qzBG
足が遅くても狩りは可能です。
コモドオオトカゲは死体も食べるし狩りもします。
腐った死体でも平気で食べるため、口中に腐敗菌が繁殖し、しかもギザギザの歯を持ってるためその菌は歯の溝の中にも溜まってます。
その口で一噛みされたシカやイノシシは、その場では死ななくても、やがてその菌が感染して死にます。
コモドはそれをゆっくりたいらげるというわけです。
これなら一度でも追いつければ、長時間闘って、時には相手の反撃を受けるリスクも少なく獲物を仕留められるのです。

足を広げて這いつくばった姿勢のオオトカゲでさえ、こうして角や牙といった武器を持つ哺乳類すら殺すことが出来るのに、直立型の足を持つ恐竜が、同じ恐竜を倒せないわけありません。
すなわちティラノも「死体も食べるし狩りもする」タイプで、しかもその狩りは一度でも追いつき噛み付けば、あとは雑菌がカタをつけてくれていた、という案外楽なものだったのではないでしょうか?
トリケラトプスやエドモントサウルスの治癒化石というのは、たまたま菌が感染しなかったか、しても弱くて死には至らなかった、というケースだったのではないでしょうか?



950 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:26:12 ID:???
>>947
お前が女より非力だからって、そんな怒んなよ〜ドンマイ

951 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:26:34 ID:???
女性差別主義 吉川
彼には、自然を理解できません

952 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:26:39 ID:???
↑こいつ馬鹿?

953 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:26:59 ID:???
立派な糞スレに育っております

954 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:27:43 ID:???
吉川は毎日雌(母親)にご飯を運んでもらってて幸せですね^^

955 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:27:47 ID:???
>>952
うるせーバーカ

956 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:28:06 ID:???
吉川は17でやっと童貞をネットで知り合ったヤリマンで捨てたため
女性差別が激しい

957 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:28:44 ID:???
いずれにしろ、吉川は馬鹿
彼には、哲学的なことはわからない

958 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:28:56 ID:???
もう虎は雑魚でいいよ

959 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:29:16 ID:???
草原でトリケラに出くわしても、群れじゃなければ襲えなかった
へぼへぼティラノwwwwwwwwwwwwww

960 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:30:03 ID:???
吉川17で脱童貞って今時のガキにしちゃ遅すぎだな

961 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:30:56 ID:???
>>957
お前吉川だなぁ、あんま調子乗ってると、横浜のお前の家に行って
虐めるぞ〜♪

962 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:32:17 ID:???
はあ?横浜?ww
吉川乙wwww吉川は千葉の佐倉住みだよwwwwwww

963 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:32:29 ID:???
ライオンも群れで狩ります。狼もです。
そのほうが生き残りやすいなら、当然でしょ
またしても、自然の本質を理解できないことをさらす吉川

964 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:32:32 ID:???
ソフトサラダ様、なぜ貴方様は名無しになったんですか?

965 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:32:47 ID:???
吉川の巣は千葉じゃなかった?

966 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:33:48 ID:???
>>963
だからライオンは一匹では、ゾウやサイに勝てないのです

967 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:34:20 ID:???
彼の美意識では、自然の美しさは理解できないでしょう


968 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:34:58 ID:???
>>965
そうだったか?まぁなんでもええわぁ、誰か住所貼ってやれよ

969 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:36:03 ID:???
番号も頼む

970 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:36:16 ID:???
さっきから美意識、美意識うるせーんだよ、このナルシストがぁ!

971 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:36:25 ID:???
糞スレ化
もう終わるんだな
でも、このスレはいろいろ学術的だった。

972 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:37:14 ID:???
俺様のパンチは痛いよ〜殴られてみる?

973 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:37:55 ID:???
ついでに表札もな

974 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:39:07 ID:???
なんか、パンチとか馬鹿なこと言ってるのいるね、
お前、前スレで、ぐーで殴るとか言ってた奴?

975 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:39:12 ID:???
俺は187cmのイケメンで、空手黒帯だけどなw

976 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:40:13 ID:???
何が学術的だボケが!

977 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:40:34 ID:???
ダンゴノーズキュウリフェイスヘッジホッグヘッドブランチボディーダストブレイン吉川

978 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:41:41 ID:???
俺は182cm120kgのデブで、相撲は序二段だけどなw

979 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:41:51 ID:???
なんか、どうでもいいし、187でイケメンだー?
空手黒帯?
空手やってることで、脅すような奴で、強い奴を見たことないんだけど

980 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:42:48 ID:???
ボクは170cm体重52kg、ソロバン2級です

981 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:43:44 ID:???
523 :動物好き :2006/08/24(木) 00:13:11 ID:dtAYGZv9
ここはもう虎なんて眼中に無くティラノの学術理論になってますね。
皆さん非常に詳しく、解りやすく、俺自身まだまだ知らない事が沢山あり勉強になります。
約一名虎と象が互角とか、走るスピードが半分だから強さも半分だとかアホがいますが。

982 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:44:07 ID:???
吉川ん家訪問オフやらない?

983 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:44:23 ID:???
今スレを振り返ってみても、ティラノの屁は異常に臭かった事はは、良くわかった

984 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:45:13 ID:???
ティラノなんて雑魚

985 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:45:19 ID:???
虎かわいいよ虎

986 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:45:34 ID:???
馬鹿なことしか晒さない吉川

987 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:46:19 ID:???
>>982
やりたい

988 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:46:28 ID:???
>>982
おお!いいね、一緒に行こうぜ!お前のメアド教えてくれよ

989 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:47:52 ID:???
糞スレ

990 :rinda-rinda-1012@ezweb.ne.jp :2006/08/25(金) 21:48:23 ID:???
メアド貼ったぞ連絡くれ

991 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:49:10 ID:???
トラをぼこるスレだった
これでも、彼はスレを立てるのだろうか?

992 :982:2006/08/25(金) 21:49:19 ID:???
吉川家訪問オフ
参加したい人は最悪板のNH叩きスレのソフトサラダさんまで

993 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:49:35 ID:???
行くなら居留守覚悟でな

994 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:50:08 ID:???
トラをぼこるスレだった
これでも、彼はスレを立てるのだろうか?

995 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:51:19 ID:???
これで、スレ立てたら、マゾだな

996 :982:2006/08/25(金) 21:51:34 ID:???
ここでメアドは晒すな。最悪板にきてくれ

997 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:51:54 ID:???
ティラノ弱ぇえええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

998 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:52:31 ID:???
ティラノはスカベンジャーで決定だなw

999 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:52:46 ID:???
これで、スレ立てたら、マゾだな

1000 :名無虫さん:2006/08/25(金) 21:53:59 ID:???
ティラの最強トラをぼこるスレだった
これでも、彼はスレを立てるのだろうか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)